FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶オシドリ  《その5》

        

~~~~~~~~~~~~今日この頃は 日が暮れるのが早いですね!午後4時頃になり、 何の変化もないので帰ろうと・・・駐車している車の方へ向かい、池が見えなくなる所で・・・最後に もう一度池の水面に望遠レンズを向けました。あれッ! 何だ あれは!?     ↓↓凄い数のオシドリです!     ↓↓重複しないように撮ったのですが・・・何が何だか分からなくなりましたが^^💦撮りながら数えてみると 100羽あまりでした!こ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

今日この頃は 日が暮れるのが早いですね!
午後4時頃になり、 何の変化もないので帰ろうと・・・駐車している車の方へ向かい、池が見えなくなる所で・・・最後に もう一度池の水面に望遠レンズを向けました。
あれッ! 何だ あれは!?
     ↓↓
Res-oshidori__916 (4)


Res-oshidori__13 (2)


凄い数のオシドリです!
     ↓↓
Res-oshidori__946 (4)


重複しないように撮ったのですが・・・何が何だか分からなくなりましたが^^💦
撮りながら数えてみると 100羽あまりでした!
これまで この池には 60羽くらい来たことは あったのですが・・・100羽とは!@@
ビックリです!
  ↓↓
Res-oshidori__975 (4)


拡大します。
  ↓↓
Res-oshidori__31 (2)




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by とりこ
こんにちは
すごい数のオシドリですね~
アップ画像もすごいですけど、
遠目の小さい画像もオシドリがはっきりと見えます
こんなに大群で行動するとは知りませんでした
一羽でも良いから見たいです


No Subject * by 八田真田八
100羽余りのオシドリとはスゴイですね!
私はヒドリガモでも100羽余りという大群は、まだ見た事ないですね。
オシドリはまだ数羽しか見た事ないです。
オシドリが100羽余りも一緒に行動する程居るという事が、また驚きで嬉しい事ですね!

No Subject * by せいパパ
急に集まる様になったのかな
人間の生活に被害を出さなければ
鳥はいくらでも居ても可愛いものですが
中には鳴き声や糞が嫌いな方も居るので
増えるのを嫌がる意見もあり
どっちが良いか悪いかは無いので
問題がない程度に増えていって欲しいな。
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
 
     とりこさま
     八田真田八さん
100羽余に出会ったのは 初めてです!
数が居ると 壮観ですね!♪(^^)
見に来られませんか?(^-^)

     せいパパさん
カワウは 数を増やして、フンや貪欲な食欲に困っている住民やアユ放流の漁業者が困っていますが・・・オシドリは鳴きもしないし、食料は落ちているドングリ、フンは水の中で・・・何ら問題ないですよ♪(^^)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ギョギョギョですね
スゴ過ぎて、言葉も出ません
昔、小櫃川で大群のカモ達(多分)を見た時、とても感動しましたが
このオシドリ軍団もスゴイですね
喧嘩したり、仲良く泳いでいたり、オシドリの気持ちは理解しかねますね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
    フクジイさん
100羽余は 凄いでしょう!
WEb地図で対岸までの距離を測ると、300mですので、その手前のオシドリまでは250mくらいはあります。
その後、連続して5日間通いましたが・・・時折20-30羽のオシドリの姿が 見られるのみでしたが・・・昨日は凄かったですよ! 次回UPします。

No Subject * by とんとん
オシドリ三昧ですね。すごい数!
なかなか出会えないオシドリですから、戦いの場面はもちろん初めて見ました。
マガモの追いかけごっこもすごかったですが、こちらは本格的にメス争いで本気も本気。
すぐに飛び上がるところ、感心しました。
根気のいる観察でしたね。
更新進まず、ブログ友さんのページで自然観察のとんとんでした〜。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

    とんとんさま
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
貴コメントを見落とし、済みませんでしたm(__)m
今年はオシドリの当たり年のようで、この池で120羽も見たのは初めてです♪(^^) 毎日通っていますが、楽しいです♪(^^)
貴Blogの更新・・・“とんとん拍子”には行かないようですが・・・無理をしない方がいいですよね(^-^)
何事も ケ・セラ・セラで 気にしないことが肝要ですv(^。^)

▶オシドリ  《その4》

        

~~~~~~~~~~~~こんなに争いが多いのは・・・多分 パートナー選びの争いなのでしょう(^-^)今 自分のパートナーを決めて置いて 一冬一緒に過ごし、 初春になったら繁殖の行動を 即開始するためでしょうか♪(^^)また争っています^^💦     ↓↓以下は連続写真です。争っている 左のオシドリに ご注目下さい。何もしていないこの状態から・・・・・     ↓↓水中で水を蹴ったのでしょう・・・次の瞬間 ここまで身体を持ち上...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

こんなに争いが多いのは・・・多分 パートナー選びの争いなのでしょう(^-^)
今 自分のパートナーを決めて置いて 一冬一緒に過ごし、 初春になったら繁殖の行動を 即開始するためでしょうか♪(^^)

また争っています^^💦
     ↓↓
Res-oshidori__649 (4)


Res-oshidori__653 (4)


Res-oshidori__654 (4)


Res-oshidori__659 (4)


Res-oshidori__660 (4)



以下は連続写真です。
争っている 左のオシドリに ご注目下さい。
何もしていないこの状態から・・・・・
     ↓↓
Res-oshidori__675 (1)


水中で水を蹴ったのでしょう・・・次の瞬間 ここまで身体を持ち上げることが出来るのです。
     ↓↓
Res-oshidori__676 (2)


そして、今は相手を攻撃しているのですが・・・もう飛び立てる態勢です。
カルガモやコガモなどは オシドリと同じですが・・・カワウやカイツブリは こうは行きません。
何度も何度も水面を蹴り、助走しなければ飛び立てないのです。
飛び立ちでも 水鳥それぞれに 流儀があるのですね♪(^^)
     ↓↓
Res-oshidori__677 (3)



ーーーー▶オシドリ  《その5》  へ。



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by 八田真田八
成る程ー!
私はこれまで、小集団で静かに湖面を揺蕩っているオシドリしか見ていませんでした。
例えばオス3羽対メス1羽でも落ち着いていて、争ったりしませんでした。
これはもう激しい争いが終わって、序列のできた後だった可能性が高いですね!
貴重なお話・画像を見せていただき、有難うございました。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
オシドリは 例年、10月半ばころにやって来るのですが・・・
来たばかりの頃は周囲を警戒しなければならず・・・パートナー選びの争いも出来ない状態でしょうね。
八田真田八さんが御覧になったのは その時期のオシドリかも知れません。
そして一か月くらい経ち、安全を確保していると思うと、警戒を解き、パートナー選びに入るのではないでしょうか?
私も俳句の勉強などをさせて頂いていますので・・・お互い様です♪(^^)♪

No Subject * by せいパパ
人間も昔は同じだったんだろうな。
喧嘩が強くても
人間の女性が金銭的に優位な男を選ぶことが多いので
お金という概念がない
動物は喧嘩で優劣を決めてるのだろう。
どっちが良いのかな。
応援!

No Subject * by 八田真田八
>「水鳥それぞれに 流儀がある」!
流儀…と言うか…
私は「住み分け」の一環かなと思います。
ウは尾脂腺も殆ど無いそうです。
ウは大きく分ければ「水中採餌鳥」の一種ですし、オシドリ・マガモ等は「水面採餌鳥」の一種です。
「水中採餌鳥」は、油をあまり身体に付けないので、深く潜れますが、飛び立ちは長く滑走します。
その中間的なのもいます。
みんな、同じ所の餌を食べないように「住み分け」していると聞きます。
それで、嘴の形も色々あるそうです。
また、そのように「進化」したとする捉え方もあるそうです。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
野鳥の♀(雌)は 喧嘩で勝った♂(雄)をパートナーとして選ぶと云うことばかりではなくて、羽の美しさとか、囀り声の良さなんかも選考の対象になるのでしょうね♪(^^)

     八田真田八さん
度々のコメント、ありがとう御座います!♪(^^)
なるほど!
「水面採餌鳥」と、「水中採餌鳥」は、飛び立ちの仕方が違うということでしたか!
また、一つ学びました♪ 
ありがとう御座いました!(^^)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
これまた、激しい争いですね
子孫を残すための闘いとは言え、体力を消耗して
果たして元気な子孫が生まれるのでしょうか
そんな心配は、無用でしょうが
どの世界も、生き残るために必死なのですね

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます

こんなに争っているのは見たことがありません
そういう時期なんですね〜

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     フクジイさん
パートナーを獲得して、子孫を残す争いでしょうね(^^)
子孫を残すことは本能だとすると・・・本能とは何だろう?・・・と考え出すと・・・難しい話になります(^。^) 

     ウインターコスモスさま
パートナー獲得の時期だと思います。
初春になってパートナーを探し始めると 時間がかかり、繁殖に支障が出るかもしれません。
それで、今の時期にパートナーを見つけ、厳しい冬を助け合って乗り切り?・・・春が来ると 即 繁殖に着手する…と云う手順なのでしょう♪(^^)

▶ “野鳥の森”へ 〈その1〉

        

~~~~~~~~~~~~ちらほらと、冬鳥到着のニュースが効かれる頃になって来たので、当地では どうかな?・・・と、 “野鳥の森”へ行ってみました。冬鳥に良く出会う個所を一つ一つチェックしながら歩いていると・・・ベニシジミが飛んで来ました。     ↓↓ヤマトシジミは翅がボロボロです^^💦     ↓↓ーーーー▶ “野鳥の森”へ 〈その2〉 へ。◆◆ ブログランキングに参加しています。    ↓↓ にほんブログ村●画像を...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ちらほらと、冬鳥到着のニュースが効かれる頃になって来たので、当地では どうかな?・・・と、 “野鳥の森”へ行ってみました。
冬鳥に良く出会う個所を一つ一つチェックしながら歩いていると・・・ベニシジミが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-benishijimi__25 (2)


Res-benishijimi__50 (2)


Res-benishijimi__117 (2)


Res-benishijimi__163 (2)


Res-benishijimi__174 (2)


ヤマトシジミは翅がボロボロです^^💦
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__204 (2)



ーーーー▶ “野鳥の森”へ 〈その2〉 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by とりこ
おはようございます
ようやく良いお天気が続いてますね
この暖かさでチョウもまだまだ元気な気がします
でも翅がボロボロ! 季節の終わりを物語ってますね

ちょっと中距離出かけてきました
あちこちで大雨の被害や影響を目にしました

No Subject * by 八田真田八
ヤマトシジミがボロボロでしたかー…。
本日のベニシジミ・ヤマトシジミは、どちらも越冬態は「幼虫」のようですね。
すると、これが産卵して、孵化して幼虫になり、越冬するのでしょうかね…?

今頃のチョウたち * by とんちゃん
丁度こんな感じで翅をいためているチョウが多い気がします。
一生懸命生きてきた証といってもいいでしょうか
見るとよく頑張ってるって言いたくなります

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とりこさま
沢山のコメント、ありがとう御座います!
中距離取材旅行ですか!
富士の裏庭かな?(^^)

     八田真田八さん
仰る通りだと思います。
ベニシジミの卵は 10日、ヤマトシジミは20日間くらいで、幼虫になるのではないでしょうか。
この時季に産み付けられた卵は、幼虫になり、そのまま寒い冬を
乗り切るのでしょうね♪(^^)

     とんちゃんさま
そうですね・・・昆虫たちは 次の世代に命を繋ぐということを最も重要な使命としているのではないでしょうか。
そのためには、翅がボロボロになっても 婚活をして、卵を残すのでしょうね♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
ベニシジミとヤマトシジミは
どこでも元気ですね〜
やっと連続秋晴れです^o^)/

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウインターコスモスさま
ベニシジミは春から飛んでいますが、ヤマトシジミは春は居なくて この時期にワッと出てきたような感じで・・・何処へ行っても見かけます♪(^^) 今が旬なのでしょうね(^-^)

▶クロマダラソテツシジミ 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~公園内の小さな池には 水鳥が泳いでいました。これはマガモの♀(雌)??     ↓↓カルガモも居ました。     ↓↓ さて、 肝心の『クロマダラソテツシジミ』 ですが・・・ソテツが植えられている所の周辺を探し回りましたが・・・居ません(-_-;)昨年 突然発生したものの 定着せず、 今年は発生していないのだと思って 帰ろうとして・・・念のため もう一か所のソテツの所に寄ってみました。周囲を歩いて...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

公園内の小さな池には 水鳥が泳いでいました。
これはマガモの♀(雌)??
     ↓↓
Res-karugamo__390 (2)


カルガモも居ました。
     ↓↓
Res-karugamo__438 (2)
 

さて、 肝心の『クロマダラソテツシジミ』 ですが・・・ソテツが植えられている所の周辺を探し回りましたが・・・居ません(-_-;)
昨年 突然発生したものの 定着せず、 今年は発生していないのだと思って 帰ろうとして・・・念のため もう一か所のソテツの所に寄ってみました。
周囲を歩いて 探しまわりましたが・・・やっぱり居ない!
・・・と ガッカリしながら 駐車場の方へ向かおうとした時!
居ました!
 ↓↓
Res-uranamishijimi__500 (2)


我ながら よくぞ見つけた!
初見初撮りの『クロマダラソテツシジミ』に 心臓が高鳴ります!
     ↓↓
Res-uranamishijimi__538 (2)


いろいろな角度から撮ります♪(^^)
     ↓↓
Res-uranamishijimi__583 (2)


翅を全開です!
  ↓↓
Res-uranamishijimi__618 (2)


ところが・・・よく見ると・・・裏翅にあるべき黒点が 全くありません^^💦
なあーんだ!
『クロマダラソテツシジミ』 ではなく・・・ただ単なる「ウラナミシジミ」 でした^^💦

これらが 『クロマダラソテツシジミ』 (お借りした画像) です。
     ↓↓
a_kuromadarasotetsushijimi.jpg


kuromadara_借用



blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by 八田真田八
一枚目の写真の鴨…これは白竜さんの言われた通り、私もマガモのメスだと思いますね。
この時期、オスもまだエクリプスから抜け切れてないのも渡って来てますから雌雄見分けが難しい場合もあります。
でも、オスは嘴の色が、黄色かクリーム色で一様です。
この写真のマガモは、嘴がオレンジ色主体で上部暗褐色の模様が付いています。
即ちメスの様相です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
そうなんです・・・エクリプス期は雌雄の判別がつき難いですね^^💦
やはりマガモ♀(雌)ですか!
そういうところで見分けるのですねv(^。^)

No Subject * by とりこ
こんにちは
ウラナミシジミに似てるな・・
と思ったら、やはりウラナミシジミでしたか!!
でも、紹介の写真と比べてみてもよく似てるんですね
間違えそうです
名前は聞いたこと無いです

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは
違いが微妙ですね〜
え?!これが珍しい蝶???
ウラナミシジミそっくりじゃん?と思いながら
見ていたら、白竜さんの、な〜〜んだ!でした。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とりこさま
そうなんですよ! 案外似ているので 間違えました^^💦
しかし・・・ソテツばかりで花も無いところに・・・何故 ウラナミシジミが居たのか・・・疑問です(^^)

     ウインターコスモスさま
あは! 
すみません^^💦
案外似ているので 間違えました(^^)
一応 特徴を覚えてから出かけたのですが・・・ソテツの所にこのウラナミが居たので 間違えました^^;;;;

No Subject * by せいパパ
今日は遅くなりました
応援だけで
後からゆっくり遊びに来ます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     せいパパさん
最近、天気が良くないですね^^💦
明日から 一週間は曇りマークです。
台風21号は上陸しないようですが 影響大ですね^^;;

そうだったのですね * by とんちゃん
ウラナミシジミ・・・そんな風に思っていたらやっぱりそうだったのですね
まだまだ追っかけの夢をずっと持ち続けてほしいです~
白竜(はくりゅう)さんからの説明色々聞いているうちに幻のチョウって思えてきました。
味わいのあるクロマダラソテツシジミ! 応援しますのでいつかは夢を果たされますように♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ウラナミシジミとは、微妙な違いなのですね
黒点があるかどうか、の違いですか
この黒点が、クロマダラという名前の由来でもあるわけですね
このような特徴を教えていただくと、覚えやすいです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
まだ出会っていないチョウの数は 多過ぎます^^💦
特に、沖縄・奄美大島などの南方諸島や高山に 殆ど行ったことがないので、南方系のチョウやこうざんちょうは未見が多いです(^^;)
 
     フクジイさん
動植物の名前の由来も・・・・考えてみると面白いですね(^^)
万葉の時代から伝わっている名前もあるようだし、学者が即興で付けたような 変な名前もありますね(-_-;)

▶郊外のタンボで 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~また、野の花でも撮ろうと・・・郊外のタンボへ。あれっ! 最近みなさまが紹介されている 彼岸花が!当地では珍しい 白色のヒガンバナも 咲いています!♪(^^)     ↓↓咲いてから時間が経っているようで、枯れ始めている花もあります。咲き始めを撮りたかった!…と思いましたが・・・♪後の祭り!^^💦     ↓↓     ↑↑白色は珍しいので 超アップです!     ↓↓赤色のアップです!     ↓↓ーーー...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
また、野の花でも撮ろうと・・・郊外のタンボへ。
あれっ! 最近みなさまが紹介されている 彼岸花が!
当地では珍しい 白色のヒガンバナも 咲いています!♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_higanbana__13 (2)


咲いてから時間が経っているようで、枯れ始めている花もあります。
咲き始めを撮りたかった!…と思いましたが・・・♪後の祭り!^^💦
     ↓↓
Res-hana_higanbana__32 (bb)



Res-hana_higanbana__52 (2)
     ↑↑
白色は珍しいので 超アップです!
     ↓↓
Res-hana_higanbana__65 (bb_shiro)


赤色のアップです!
     ↓↓
Res-hana_higanbana__85 (bb_aka)



ーーーー▶郊外のタンボで 《その2》  へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by 八田真田八
紅白の彼岸花!
嬉しいですね!
何かを祝ってくれているようですね!
そうか! 分かった!!
紅白のユニホームと言えば、昨日アイルランドに勝った日本のラグビーチームの色合いです!
そこで一句!
「ラグビー日本勝ちぬ紅白彼岸花」

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
早速の 日本チーム祝福の俳句を ありがとう御座います!
八田真田八さんは 字余りの名手でおられるので・・・何処で切るのか判りません^^💦
 
   「ラグビー日本 勝ちぬ紅白 彼岸花」

      ・・・でしょうか?♪(^^)

ヒガンバナ * by とんちゃん
白いヒガンバナがあると一気にテンション上がりますね
少ないのでどうしても「リキ」が入りそう♪
紅白でそろい踏み~
なんかいいことこれからもありそうですね

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
白花の彼岸花は珍しいですね〜
有名な群生地の巾着田でも数本しか見たことがありません
今年はどこでも未見です

とりこさん紹介の本の著者の
「怖くて眠れなくなる植物学」によると
ヒガンバナって縄文時代以前から人と共にある植物だそうで
球根には毒があるけど、さらせば食用になるのだそうです
それで、飢饉の時などのために田んぼの畦や墓地に
植えられていたのですって
墓地に植えたのは、もうひとつ、球根の毒が
ネズミやモグラの被害を防いだからだそうです

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
白い彼岸花は 珍しいですね。
園芸品種なのかと思いましたが、検索してみると・・・赤色の彼岸花と黄色の鍾馗水仙(しょうきずいせん)の自然交雑種らしいですね♪(^^)
お言葉に従って、宝くじでも買いに行きましょう(^〇^)

     ウインターコスモスさま
そうですね・・・白花は当地でも珍しく、私も3か所くらいで見かけたくらいです。
タンボの畦に植えられているのは、球根の毒がネズミやモグラの侵入を防ぐから・・・と云う話は 聞いたことがあります♪(^^)

No Subject * by とりこ
こんばんは
ヒガンバナ 季節の花ですね
やはり古い人間だからお墓のイメージが強いのですが
今や群落は観光地になってるほど
でも、今年はあちこちで開花が遅かったようですね
白のヒガンバナ すっきりして良い感じ
ほんとだ、昨日のラグビーは紅白のユニホームに感動しました

No Subject * by 散輪坊
 白花の彼岸花はいまだに縁がないです。

No Subject * by せいパパ
私も彼岸花を撮影したので
近いうちにアップ予定です。
最近は彼岸花も人気の花に変わりましたね。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ヒガンバナと言えば、赤ですが
当地では、白花が随分増えてきました
昨日も、散歩中に白いヒガンバナが沢山咲いていました
その公園では、白花が80%も植えられていました
他の公園では、黄色のショウキズイセンも見られます

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とりこさま
仰る通りです…私も小さい頃 「まんじゅしゃげ(曼珠沙華)」を折ると、毒液が出るよ、不吉な花だよ、と 教えられていました(^^) そのイメージは 今でも残っていますよ。

     散輪坊さん
白花彼岸花は 貴市には移植されていないようですね。
当地に見に来られませんか? 「ハッチョウトンボ」も まだ居ると思います♪(^^)

     せいパパさん
最近 熱心に自然観察されますね。
iPadの写真 なかなか良いですね♪(^^)

     フクジイさん
そうなんですか! 白が珍しいから、移植しているのでしょうか? 黄色のショウキズイセン・・・未見だと思います^^💦

▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~市内の緑地公園にある “ガガブタの池”(私の命名です)へ 行きました。池への坂道を登っていたら・・・トンボが数頭 ゆったり飛んでいます。暗い背景にクッキリと飛ぶ姿が浮き出るので・・・これは撮れそうだと思い・・・撮影開始です!ゆったりと飛んでいると思ったのですが・・・案外速く飛びますね(^^;)遠くで飛んでいるのをMFで カシャリッ!     ↓↓ブレブレですが(^^;)・・・ウスバキトンボだと云うこ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

市内の緑地公園にある “ガガブタの池”(私の命名です)へ 行きました。
池への坂道を登っていたら・・・トンボが数頭 ゆったり飛んでいます。
暗い背景にクッキリと飛ぶ姿が浮き出るので・・・これは撮れそうだと思い・・・撮影開始です!

ゆったりと飛んでいると思ったのですが・・・案外速く飛びますね(^^;)
遠くで飛んでいるのをMFで カシャリッ!
     ↓↓
Res-usubakitonbo__6 (1)


Res-usubakitonbo__2 (2)


Res-usubakitonbo__6 (1)


ブレブレですが(^^;)・・・ウスバキトンボだと云うことは判ります。
     ↓↓
Res-usubakitonbo__3 (2)


急上昇することがあります。
     ↓↓
Res-usubakitonbo__62 (2)


これは少しマシですね!
     ↓↓
Res-2_usubakitonbo__49 (2)


撮るのに少し慣れてきました(^o^)
ここで連写です!
     ↓↓
Res-usubakitonbo__46 (2)


カシャッ!
 ↓↓
Res-usubakitonbo__47 (2)


カシャッ!
 ↓↓
Res-usubakitonbo__48 (2)



ーーー▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その2》 へ。



blog_line1.gif

ter>konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


ウスバキトンボ * by とんちゃん
だんだん慣れてきて・・・
確かに後になるほどきれいに写っています~
タイミング難しすぎる・・・
飛ぶものを写すのってとてもできないです。
ウスバキトンボって分かるのもすごい!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とんちゃんさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・トンボの飛翔を撮るのは難しいですが・・・飛翔を撮るのが自然写真を撮る醍醐味だと思い・・・飛んでいる野鳥や昆虫を常に撮る練習をしていますので・・・何となく撮れます♪(^^)

ウスバキトンボだと判るのは・・・今の時季 このように飛ぶのはウスバキトンボだし、尾端の方に黒い線があるのはウスバキトンボですので・・・判ります♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
飛ぶトンボ
だんだん焦点があってきてますね!
ウスバキトンボ、今年は写してません。
出会ってもないように思います==×

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
ピントバッチリで、さすがですね
私にとって、飛翔姿の写真撮影は至難の業です
いつもブレブレの写真ばかり
この時、思い出すのが、パパラッチ用のカメラです
一眼を購入の際、電気量販店へ見に行きましたら
店員さんが、パパラッチ用のカメラがあるよと、進められました
自動焦点が早く、ピントバッチリとのことでした
しかし、価格を聞いてあきらめました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
撮っている内に、段々慣れてきて 余裕が出て・・・これは!と思うときは 連写です!♪(^^)

     フクジイさん
へっ!?
パパラッチ用のカメラ??@@
ピントが速く合うのでしょうけど・・・カメラは日本製が一番優秀ですから・・・そのカメラも 日本製でしょうね!

No Subject * by せいパパ
ウスバキトンボは子供の頃に
一番見かけたトンボだったな
懐かしいな〜
あの頃はいつも自然を相手に遊んでたなと思う
別に自然をとか特別感じてたわけでは無いですが
いつも自然が側にあったのは子供だったからだろうな。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
おはようございます!
私が小さい時の田舎では、娯楽がないため、自然が遊び相手で、トンボやチョウを捕まえたり、蛇の尻尾を掴んで振り回したりして 遊んだものでした(^o^)

▶ タイワンウチワヤンマを尋ねて《その2》

        

~~~~~~~~~~~~◆ウィンターコスモスさまがアオバセセリを撮られているので、羨ましい限りですが・・・実は、私も一回だけアオバセセリを撮ったことがあるのです。この辺で画像を探し出して置かないと 永遠に行方不明になりそうなので 必死で在庫写真を探しました!ありました! 2011年8月に撮った 産卵のために一瞬止まったアオバセセリですv^o^)これ以降 撮りたいと思っていても・・・全く出会えません(^^;)さて・・・タ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


ウィンターコスモスさまがアオバセセリを撮られているので、羨ましい限りですが・・・実は、私も一回だけアオバセセリを撮ったことがあるのです。
この辺で画像を探し出して置かないと 永遠に行方不明になりそうなので 必死で在庫写真を探しました!
ありました! 2011年8月に撮った 産卵のために一瞬止まったアオバセセリですv^o^)
これ以降 撮りたいと思っていても・・・全く出会えません(^^;)

__c0172139_223141.jpg

blog_line1.gif

さて・・・タイワンウチワヤンマの方ですが・・・昨年タイワンを見かけた池畔を 行ったり来たりしたのですが・・・見当たりません(^^;) 2回往復したので もう諦めようかと思った時・・・草の隙間に何か飛んで来たのが見えました!
探していたタイワンウチワヤンマでした!
     ↓↓
taiwanuchiwayanma__185 (RET)


翅は 案外古びた感じです(^^;)
     ↓↓
taiwanuchiwayanma__261 (2)


タイワンウチワヤンマの特徴は、ウチワヤンマに比べて 『ウチワ』(黄色の矢印)が小さいこと。
『ウチワ』の中に、 黄斑がないことです。
     ↓↓
taiwanuchiwayanma__234 (RET)


「ヤンマ」と云う名前がついていますが・・・実は ヤンマ科ではなくて、 サナエトンボ科なのです(^-^)
体躯がガッシリした 大型の・・・なかなか貫禄があるトンボですね!
     ↓↓
taiwanuchiwayanma__262 (ret)



ーーー▶ "タイワンウチワヤンマ" を尋ねて《その3》 へ。



konchuuekupurora.gif つたないMy Blogに来て頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の『自然観察』バナーを ポチッ!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ m(_ _)m
 

    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by せいパパ
美しいですね
初めて見ました。
写真の在庫が沢山ありその膨大な資料から
一枚の写真を探すのはとても根気がいる作業だった事でしょう。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
珍しい綺麗なチョウを見せていただき、ありがとうございます
8年も前に撮られた画像を見つけ出すなんて
珍しいチョウだからこそ、鮮明に記憶に残っているのでしょうね

No Subject * by 散輪坊
 このチョウの存在を知りませんでした。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
2011年の写真、見つけるの大変だったでしょう?
ありがとうございます!!
青色が綺麗に出ていますね〜

アオバセセリとの出会い、ほんとに「想定外」でした。
こういうことがあると、ほんとにうれしくなります!

アオバセセリ * by とんちゃん
きれいなチョウですね
在庫から見つかってよかったです♪
こういうのが撮れたら舞い上がりそう!
プリントアウトして飾っておきたいくらい美しいですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
それ程でもなかったです。
8月に撮ったと見当がつきつきましたから、毎年の8月撮影分だけチェックしました(^^) 100枚くらい見たところで見つけ出しました♪(^^)

     フクジイさん
撮った記憶はあるのですが・・・何年前だか判らなくて(^^;)
8年も前のことでした(^^)

     散輪坊さん
そうでしょうね・・・絶滅危惧種ではないのですが、当地では山地へ行かないと見られないようです。

     ウィンターコスモスさま
在庫写真の中から見付けるのに それほど苦労はしませんでした。ウィンターコスモスさまが 今月撮られたので 8月の在庫写真だけをチェックしましたv^o^)
見つかって良かったです♪(^^)

管理人のみ閲覧できます * by -

No Subject * by とりこ
アオバセセリを探したのですね
さすがにレアなチヨウにもしっかり会ってたんですね

他のセセリと比較すると、少し大きめみたいですね
一度会いたいものです

No Subject * by かぜくさ
動画も見せていただきました!
羨ましいですね。
私も何年も出会っていないアオバセセリです。
ウチワヤンマもタイワンウチワヤンマも見たことないのです。

No Subject * by 八田真田八
アオバセセリ!
確かに珍しいですね!
青緑っぽいのですね!
オレンジ色のアクセントが美しいですね!
こんなセセリは見た事がありません。
実際に見たら、ドキッとするでしょうね。

▶ “いつもの丘陵地”で・・・《その3》

        

~~~~~~~~~~~~先の方に歩いて行くと・・・イトトンボのカップルがいました!     ⇊何イトトンボでしょう?イトトンボの場合は 尾端の・・・腹部背面の水色が どのように、 どこ(=第何節) にあるか?・・・が何トンボかを同定するのに重要です。その尾端の水色がハッキリ見えないのが残念ですが・・・腹部第8節と第10節が半分水色で、 第9節全体が水色になっているようなので・・・アジアイトトンボのようですね v...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

先の方に歩いて行くと・・・イトトンボのカップルがいました!
     ⇊
ajiaitotonbo__200 (2)


何イトトンボでしょう?
イトトンボの場合は 尾端の・・・腹部背面の水色が どのように、 どこ(=第何節) にあるか?・・・が何トンボかを同定するのに重要です。
その尾端の水色がハッキリ見えないのが残念ですが・・・腹部第8節と第10節が半分水色で、 第9節全体が水色になっているようなので・・・アジアイトトンボのようですね v(^^) 
     ↓↓
ajiaitotonbo__183 (2)


それにしても・・・♂(雄)は 4本の爪である 上・下付属器(じょうかふぞくき)で ガッシリと♀(雌)の首根っこを掴んでいますね!
     ↓↓
ajiaitotonbo_2__253 (掴み方)


♀(雌)を傷付けないように 掴む位置も決まっているのでしょうか?
     ↓↓
ajiaitotonbo__183 (交尾部))


そもそも・・・トンボ♂(雄)は、♀(雌)の首根っこを掴んで 強制的に交尾するため、前もって尾端にある精子を胸の下部にある「副生殖器」に移して置きます。 首根っこを掴まれた♀(雌)は、 本能的に生殖器を♂(雄)の「副生殖器に連結し、精子を受け取るようで、このような形になるわけです。
     ↓↓
ajiaitotonbo__183 (2)



ーーーー▶ “いつもの丘陵地”で・・・《その4》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by せいパパ
今日は蒸し暑くて不快な朝です
嫌だなと初めて梅雨になって感じました。
応援!

No Subject * by とりこ
ひとまずポチ
また後で来ますね

No Subject * by 八田真田八
やはり…! イトトンボの識別はそんな細かい所まで見ないとできないのですか!
私は、イトトンボの識別は難しく、諦めていました。

イトトンボのハート形合体も、オスのメスに対する強制的合体である事を踏まえると、ちょっとがっかりですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
梅雨になって初めての不快な朝とは・・・幸せですね!
私なんか 毎日蒸し暑くて フーフー言ってます。
もうすぐ梅雨は開けますよヽ(^^)丿

     とリこさま
更新中で・・・いつもすみませんね^^;;;;
また 後で来て下さいねv^o^)

     八田真田八さん
そうです・・・イトトンボは・・・基本は 尾端の空色の つき方と位置ですね。
次に腹部の黒条や色などの特徴・・・それに頭の後ろの「眼後紋」の形などで決まります。

イトトンボ * by とんちゃん
きれいな青い色があるイトトンボですね
アジアイトトンボですか!
水色に緑も色彩的すごくきれい
優しく傷つけないようつかんであげているんですね

No Subject * by ウィンターコスモス
イトトンボはほんとに糸みたいだし
識別、難しいですね〜

トンボの繁殖、よくわかりました。
足で♀をつかまえるのではないのですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とんちゃんさま
♂(雄)は♀(雌)の首の辺りを掴んでいますが・・・掴まれる場所が 決まっているのか どうか?・・・興味があります。
いろいろ検索しているのですが・・・そこまで書いている資料は見つかりません(^^;)

     ウィンターコスモスさま
尾端の水色がキッチリ分かれば 同定は容易になりますが、見えないと同定は難しいですね(^^;)
   

No Subject * by とりこ
おはようございます
イトトンボの交尾シーン
説明は、詳しい白竜さんならではですが
図案みたいでキレイですね
惹かれる写真
実際に見てみたい

No Subject * by 散輪坊
 イトトンボはまだ見られるんですね。
池の公園ではパッタリ見なくなりました。

No Subject * by せいパパ
良く考えられた生殖方法なのですね
生物の生態によって
最良のプログラムがされているのでしょう。
イトトンボの交尾は初めて見たかも知れないです!
応援!

▶寺院の境内を歩く 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~“いつもの丘陵地”の近くにある寺院の境内で自然観察です♪(^^)駐車して、まず、池の近くに行ってみました。水面近くでは、コシアキトンボが飛んでいます。     ↓↓     ↑↑時々・・・3秒くらいホバリングをしていますので 撮ろうと思い・・・飛んでいるトンボをファインダーに入れようとしましたが 飛ぶのが速くて追い切れません(^^;)仕方がないので トンボとの距離を目測して「置きピン」をして、 カメ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

“いつもの丘陵地”の近くにある寺院の境内で自然観察です♪(^^)

駐車して、まず、池の近くに行ってみました。
水面近くでは、コシアキトンボが飛んでいます。
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__15 (2)


     ↑↑
時々・・・3秒くらいホバリングをしていますので 撮ろうと思い・・・飛んでいるトンボをファインダーに入れようとしましたが 飛ぶのが速くて追い切れません(^^;)
仕方がないので トンボとの距離を目測して「置きピン」をして、 カメラ上部の「外部フラッシュ取り付け部」を照準代りににして・・・ファインダーを覗かないでトンボめがけて連射して 撮りました!
     ↓↓     
Res-koshiakitonbo__21 (2)



そのため、全くピントが合っていませんが、 飛んでいるトンボの姿は撮れましたね^^;;;;
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__16 (2)



足元には こんな蛾がいました。
【追記】・・・・・Itotonboさんと、八田真田八さんから コメントを頂きました。
似たようなのが6種類あるそうだし、同定は難しいのですが・・・ウスキツバメエダシャクが一般的なようですから、これにして置きます(^^;)
https://masurawono.exblog.jp/12213052/
     ↓↓
Res-ga__29 (2)



ネジバナが咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_nejibana__73 (2)



花が捩れて咲いていて・・・なかなか面白い形の可憐な花です。
     ↓↓
Res-hana_nejibana__76 (2)



その近くには 黄金のトンボが留まっています。
     ↓↓
Res-harabirotonbo__37 (2)



ハラビロトンボですね。
尾端の形を見ると・・・♀(雌)です。
     ↓↓
Res-harabirotonbo__52 (2)



ーーーーーーーー▶寺院の境内を歩く 《その2》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (11)


白い蛾は * by itotonbosan
こんにちは。
この白い蛾には,仲間が6種類居ます。
正面から顔を写さないと同定出来ません。
下記を参照して下さい。
http://kitaibaraki987.blog.fc2.com/blog-entry-2316.html

http://homapage64.private.coocan.jp/z42edasyaku6.html

こんにちは! * by く~ちゃん(KOZAK)
トンボの飛翔・・・置きピンで撮る、難しそうですね。所詮私には無理なようですから、止まりものだけ狙うことにします(^^♪

コシアキトンボ * by とんちゃん
このトンボは私も見れば分かりそう~
腰のあたりが開いていてそこが特徴ですね
白いこの蛾! 似たのを前に見たことがありました。

No Subject * by 八田真田八
この蛾はツバメエダシャクの仲間ですね。
私が良く見るのはウスキツバメエダシャクですが、これは…??
数種類あるのでよくわかりません。
ネジバナは右巻き・左巻き・ねじれ無しなどがあるのが面白いですね。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!

ネジバナ、咲いてますね〜
団地内の芝生のあちこちに顔を出してます。
見事にねじって咲いてますよね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     Itotonboさん
正面顔で同定ですか!
これを撮るのがやっとでしたので・・・正面からは撮っていないのです。ご教示 ありがとうございますm(_ _)m

     KOZAKさん
飛ぶのが速かったものですから 置きピンで撮ったのは 今回が初めてかも? 飛翔トンボを撮るのは難しいですね(^^;)

     とんちゃんさま
仰る通りです・・・腰のところが白いので そこが空いているような感じなので コシアキトンボなんです。
蛾は 珍しいものだけ撮っています。
蛾の同定は 難しいです(^^;)

     八田真田八さん
蛾も良く御存知なんですね!
ウスキツバメエダシャクのような感じですが、同定は難しいです(^^;)
 
     ウィンターコスモスさま
流石 自然環境がいい貴市ですね!
集合住宅の 芝生の中でも 咲きますか!
当地では 川岸のあちらこちらで咲いていました!

No Subject * by せいパパ
昨日アップした木漏れ日の森
水辺周辺にコシアキトンボが飛んでました。
イトトンボやアゲハが居るかなと観察してましたが
残念ながら予想が外れて
蝶が数種類飛んでましたが
近づけなくて名前は未確認だったのが残念でした。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 先日からネジバナを探していますが、ここではまだのようです。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
置きピンで、 カメラ上部の「外部フラッシュ取り付け部」を照準代りに
超高等技術ですね、さすがです
真似してみたいですが、到底無理です

No Subject * by 蝶 旅の友
飛んでいるトンボを撮るのは難しいですね。
ネジバナが咲きましたか。
季節が進みますね。

▶郊外の緑地公園で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~郊外の緑地公園を歩いてみました。もう 初々しいピンク色のハルジオンは 少なくなっています。     ↓↓池の方を見ると、水面に花が咲いています。     ↓↓スイレンでしょうか? ヒツジグサ??     ↓↓ツバメシジミが飛んで来ました。     ↓↓この青い色の表翅は・・・♂(雄)ですね。     ↓↓少し先の方へ歩いて行くと・・・小さな花弁のキュウリグサが草陰に。     ↓↓あっ! もうニワ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

郊外の緑地公園を歩いてみました。
もう 初々しいピンク色のハルジオンは 少なくなっています。
     ↓↓
Res-hana_harujion__35 (2)


池の方を見ると、水面に花が咲いています。
     ↓↓
Res-hana_suiren__47 (2)


スイレンでしょうか? ヒツジグサ??
     ↓↓
Res-hana_suiren__236 (2)


ツバメシジミが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__62 (2)


この青い色の表翅は・・・♂(雄)ですね。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__66 (2)


少し先の方へ歩いて行くと・・・小さな花弁のキュウリグサが草陰に。
     ↓↓
Res-hana_kyuurigusa__75 (2)


あっ! もうニワゼキショウが 咲いていますね!
この花を見ると 夏が来たような気分になります(^-^)
     ↓↓
Res-hana_niwazekishou__268 (2)


ーーーーー▶郊外の緑地公園で 《その2》 へ。
 

 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 



●画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by 八田真田八
えっ!
あの薄青い小さな花は「キュウリグサ」というのですか!?
よく見かけると思うのですが、実にキュートな花ですよね。
女性はキュンキュンくるんじゃないかと思うのですが…。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   八田さん
あは! そうですよ。キュウリグサ(胡瓜草)です。
今 花図鑑とリンクさせましたので、解説をお読み下さい。
♪(^^)

No Subject * by KOZAK(く~ちゃん)
こんにちは!
もうハルジオンが終わりに近づいているんですか、とうとう目にできませんでした。次はヒメジョオンですね。
ニワゼキショウの花も終わりころには目にできそうですが・・・・

ハルジオン * by とんちゃん
ハルジオンが盛んに咲いているときっていいですね
すぐにヒメジョオンと入れ代ってしまうので心が残ります
ニワゼキショウも咲きましたか~
どんどん季節が進んで・・・あせりそうです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   KOZAKさん
まだ無くならないかも知れませんが・・・初春を過ぎると 初々しいピンク色を見るのは 難しい感じです(^^)
そのうちヒメジョオンに とって代わられますね。

   とんちゃんさま
ハルジオンは 初春の咲初めが 新鮮で 初々しくて 格別ですね!♪(^^)
そうですね・・・ヒメジョオンに乗っ取られますね^^;;;;
 

No Subject * by 玉五郎
キュウリ草も小さな花の代表格で 昔 自作のマクロレンズ
の性能テストに 度々撮った懐かしい花です。
最近は野草の可憐な姿を撮る事が無くなりました。 (+_+)


No Subject * by とりこ
こんにちは
ハルジオンって、きれいですよね~
見た目よりも、とても写真写りが良い花と思います

あ 私のページもニワゼキショウ・・
もうどんどん咲いてますね
季節のめぐりが早すぎます

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
もうニワゼキショウが咲いていましたか!
そちらは、やはり暖かいんですね〜

ツバメシジミ、今年は未見です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   玉五郎さん
キュウリグサは小さいですね!
撮るのに苦労します^^;;

   とリこさま
ハルジオンは 初春の咲初めが良いですね♪(^^)
その後は 単なる野菊のような感じです(^^)
ニワゼキショウ・・・夏日の様な日が多いので 咲いたのでしょう(^o^)

   ウィンターコスモスさま
ニワゼキショウ・・・まだですか?
でも 色々な野鳥が見られるから貴県周辺は いいですね♪(^^)
   

No Subject * by 散輪坊
 水に浮いて咲くのは全部スイレンだと思っていました。

▶郊外の緑地公園で ≪その2≫

        

~~~~~~~~~~~~イトトンボを撮っていたら・・・ベニシジミが飛んで来ました!     ↓↓ベニシジミを撮っていたら・・・今度はアゲハが飛んで来たのに気付きました!求愛をしているようです!急いで撮ったら・・・ピントが・・・合いません(˃_˂)     ↓↓ピントを合わせないと撮った意味がありません・・・慎重に!     ↓↓やっと ピントが合い始めましたね♪(^^)     ↓↓ーーー▶郊外の緑地公園で ≪その3≫ へ。 ●ブ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


イトトンボを撮っていたら・・・ベニシジミが飛んで来ました!
     ↓↓
benishijimi__149 (2)


ベニシジミを撮っていたら・・・今度はアゲハが飛んで来たのに気付きました!
求愛をしているようです!
急いで撮ったら・・・ピントが・・・合いません(˃_˂)
     ↓↓
Res-ageha__151 (2)


ピントを合わせないと撮った意味がありません・・・慎重に!
     ↓↓
Res-ageha__155 (2)


やっと ピントが合い始めましたね♪(^^)
     ↓↓
Res-ageha__157 (2)


Res-ageha__ 158 (2)


Res-ageha__161 (2)


ーーー▶郊外の緑地公園で ≪その3≫ へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by せいパパ
素敵な写真の時系列だと感じました
ボケた写真があるから
ピントが合った写真がより一層
美しさを表現していて表現の美的センスを感じました。
良い眺めです。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
アゲハのランデブー、とても良い雰囲気ですね
追っ掛け回している姿は見たことがありますが
このように、仲睦まじく舞っている姿は始めてです
和みますね

アゲハの舞 * by とんちゃん
美しいですね
アゲハが仲良く大空を舞って!!!
まるで踊っているように華やかでうっとりです
ばっちり決まりましたね♪ すごい!

No Subject * by 蝶 旅の友
アゲハの求愛行動 いいですね。
良く撮れましたね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
あれあれ・・・美的コメントを ありがとう御座います!(^o^)
写真は ピントが合っている方が 見ても気持ちが良いですね!♪(^^)

   フクジイさん
アゲハチョウ科のチョウは 当地では数が少なく、中でも このアゲハ(俗称:ナミアゲハ)は最も普通に見られる種類なのですが・・・年に数回しか出会いがありません。ところが 今回 この緑地では 良く見かけました。
この時季に沢山飛ぶのかも知れませんね♪(^^)
   
   とんちゃんさま
普段は あまり見かけないアゲハが 絡んで飛んだので、気合いを入れて撮りました。
2頭が居なくなるまで 必死でファインダーに入れ続けました!v^o^)

   蝶・旅の友さん
アゲハチョウ科のチョウには 余り出会わないので・・・ナミアゲハでも珍しく・・・それも婚活なので 気合が入りました!v^o^)
       

No Subject * by 散輪坊
 アゲハは相当翅が痛んでいますね。
これでも飛べるんですね。

No Subject * by 八田真田八
「やっと ピントが合い始めました」…
という事は…??
カメラがオートだったら、初めからピントは合う筈です。
即ち、撮っている短時間内に白竜さんが、被写体の動きに慣れ、適応してピントを合わせていく技術が高まっていったという事ですね!
凄い!!
いずれにしても、私は雌雄で飛んで居るアゲハチョウにピントを合わせて撮れたという事はないです。
留まっている雌雄、ピントの合ってない雌雄のアゲハ蝶はあります。
だから白竜さんは凄い!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
そうなんですよ・・・羽化して間もないと思うのですが、もう翅を損傷していますね^^;;;; 鳥に襲われたのかも知れません。

   八田さん
ありがとうございます♪(^^)
仰る通り・・・アゲハの動きが速いので・・・ファインダー内に蝶を入れるのも難しい状態でして・・・アゲハが ファインダー内に入った! ピンとを合わせた! と思って撮っても アゲハは動いています。
やっとピントが合った・・・は、 アゲハの動きがゆっくりし始めたからでしょうね♪(^^)

八田さんから、「アゲハの雌雄は?」と云う質問が来るかな?と思って、アゲハの雌雄判別のポイントを勉強中ですv^o^)

No Subject * by とりこ
すっかり春の画像ですね
ナミアゲハは羽がボロボロに見えますが?
越冬チョウでしたっけ?

ベニシジミも好きな蝶です

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま
もう直ぐ初夏です♪(^^)
このアゲハ・・・この春生まれ(羽化)でしょうけど・・・これほど翅が損傷しているのは、鳥に襲われたのでしょうね^^;;

▶“いつもの丘陵地”を歩く! ≪その3≫

        

~~~~~~~~~~~~池にはアメンボウのカップルが・・・ラブラブ中なのでしょうか?     ↓↓池に沿って 先の方へ歩いて行きます!葉の上に乗っかっている ちょっとデッカイのは・・・クロマルハナバチでしょうか?     ↓↓あまり出会わないハナバチなので・・・戸惑います(^^;)     ↓↓もう一つの・・・幻の池 (水が無くなることが多いのです) を見ようと・・・土手を登っていたら・・・黄色っぽいチョウがカラスノエ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


池にはアメンボウのカップルが・・・ラブラブ中なのでしょうか?
     ↓↓
Res-amenbou__317 (2)


池に沿って 先の方へ歩いて行きます!
葉の上に乗っかっている ちょっとデッカイのは・・・クロマルハナバチでしょうか?
     ↓↓
Res-kuromaruhanabachi__391 (2)


あまり出会わないハナバチなので・・・戸惑います(^^;)
     ↓↓
Res-kuromaruhanabachi__366 (2)


もう一つの・・・幻の池 (水が無くなることが多いのです) を見ようと・・・土手を登っていたら・・・黄色っぽいチョウがカラスノエンドウの花に 留まりました!
撮ってみると・・・ぎゃあー!
絶滅危惧種の 『ツマグロキチョウ』 夏型・♂(雄)でした!!@@
春に ツマグロキチョウを撮るのは 15年間の自然観察で 初めてではないかと思います!
     ↓↓
Res-tsumagurokichou__493 (2)


ーーーー▶“いつもの丘陵地”を歩く! ≪その3≫ へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by 散輪坊
 ツマグロキチョウは存在も知りませんでした。

No Subject * by せいパパ
今日は珍しい写真ばかり
良いものを見させて頂きました。
続けていけば幸運の女神が微笑むのですね
嬉しい瞬間
私の少年だった時の事を思い出します。
応援!

ツマグロキチョウ * by とんちゃん
そんなチョウがいるなんて・・・
ツマグロキチョウという名前もあまり聞くことがなく驚きました。
白竜(はくりゅう)さんはやっぱりなにか持ってる~
美しいですね
翅がすっごくはっきり撮れているのでよく分かります
絶滅にならず生き続けてほしいです

No Subject * by 蝶 旅の友
ツマグロキチョウの登場には驚きますね。
良く見つけましたね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
自然観察の達人白竜さんでも、初めて撮影されるチョウがあるのですね
私にとっては、勿論初見初耳のチョウです
この種のチョウは、モンキチョウしか知りませんでした
そうそう、先日久し振りに仲間と箱根へ行ってきました
そこで、ハナバチらしきものを見ました
残念ながら、見るだけで撮ることができませんでした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   散輪坊さん
春になると、いろいろな種類の昆虫が顔を見せ始めましたよ♪(^^)

   せいパパさん
外出すれば、必ずと云って良い程、被写体に出会いますね!
♪犬も歩けば棒に当たる・・・ですね!v^o^)

   とんちゃんさま
ツマグロキチョウ・・・夏型で、黒褐色の平行線があるのは♂(雄)です。
これまでは 秋に秋型には時々 出会ったことがあるのですが、春に出会うのは初めてでビックリしました♪(^^)

   蝶 旅の友さん
池の堤を登っていたら・・・前方の地面の少し上をチョウがビラヒラしていました♪(^^)
翅の色が キタキチョウとはチョット違うな?・・・留まったので 即撮ったら 黒褐色の平行線が見えたので、ツマグロキチョウ 夏型・♂(雄)だと判り ビックリしました!v^o^)
夏型は初撮りです! 

   フクジイさん
ツマグロキチョウの夏型・♂(雄)は 初撮りですヽ(^o^)丿
箱根まで行かれましたか!
丘陵地ですから いろいろな昆虫が居ると思いますが・・・箱根は少し寒いのでしょうね。

No Subject * by 玉五郎
ツマグロキチョウ  私には普通の蝶という程度で
「これ 何ていう蝶かな?」と見過ごしてしまいます。
知らない事って 恐ろしい事ですね。 (+_+)


No Subject * by 八田真田八
アメンボのオスはメスに乗りっぱなしの事が多いようですね。
交尾後、オスは確実に自分の精子を受精させようと、ずっとそのメスに独占して乗っていたいという説があります。その場合、メスは早くオスを降りさせ、自由度を得て、しっかり産卵させる為にしっかり採餌したいらしいです。なので、これはラブラブ中というか…? ラブラブ後というか…?
でもこの説がどれほど信ぴょう性があるのか…??

No Subject * by ウィンターコスモス
ツマグロキチョウ、初耳です。
まだまだ色々珍しい蝶がいるんですね〜


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
 
   玉五郎さん 
そうですね・・・ツマグロキチョウは、「絶滅危惧種」なんて云う名札を付けているわけじゃ ないですからね(^^)
キタキチョウと 間違われますね(^o^)

   八田さん
>オスは確実に自分の精子を受精させようと、ずっとそのメスに独占して・・・なるほど! あり得ることです♪(^^)
トンボも同じ理由から、交尾後も ♀(雌)の首の根っこを掴んで、離さない種もあります(^^)

   ウィンターコスモスさま
そうでしたか! 私は、秋には時々 ツマグロキチョウを撮るので 何回かUPしたことがあるのですが・・・春に出会う夏型のツマグロキチョウを撮ったのは 今回が初めてです!
(^-^)

▶大河河畔を歩く  《その2》

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『楽しい笑いが若さを保つ秘訣』 ベニシジミが飛んで来たと思ったら・・・♀(雌)に会いに来たのでした♪(^^)     ↓↓婚活開始です(^^)     ↓↓翅を細かく震わせて 求愛していましたが・・・どうも失敗した感じです(^^;)     ↓↓更に坂を登って行くと・・・これはカキドオシ(垣通し)でしょうね!     ↓↓フキノトウ(蕗の薹)もありました!     ↓↓天婦羅にするには 数が少...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『楽しい笑いが若さを保つ秘訣』


ベニシジミが飛んで来たと思ったら・・・♀(雌)に会いに来たのでした♪(^^)
     ↓↓
Res-benishijimi__226 (2)


婚活開始です(^^)
     ↓↓
Res-benishijimi__235 (2)


翅を細かく震わせて 求愛していましたが・・・どうも失敗した感じです(^^;)
     ↓↓
Res-benishijimi__241 (2)


更に坂を登って行くと・・・これはカキドオシ(垣通し)でしょうね!
     ↓↓
Res-hana_kakidooshi__322 (2)


Res-hana_kakidooshi__317 (2)


フキノトウ(蕗の薹)もありました!
     ↓↓
Res-hana_fukinotoo__300 (2)


天婦羅にするには 数が少ないです(^^;)
     ↓↓
Res-hana_fukinotoo__303 (2)


スミレも今が旬のようですね。
     ↓↓
Res-hana_sumire__462 (2)


倒木に生えていた・・・これは 苔でしょうね?
葉が出ているのが 変な感じです^^;;;;
     ↓↓
Res-hana_koke____433 (2)


ーーー▶大河河畔  《その3》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by 散輪坊
 来週も冷えるようで蝶を見るのはもう少し先になりそうです。

ベニシジミ * by とんちゃん
もうチョウが舞う季節になったのですね
ベニシジミはペアで行動して仲良しさん!
こんな感じのコケってよく見ます
名前はさっぱりですが見た目が好き♪
スミレも咲いていよいよ春が深まってきましたね

No Subject * by ウィンターコスモス
ベニシジミ、はねを立てている姿がかっこいいです!

花の名前を思い出すのが大変!?な季節が巡ってきました〜
先日は紫の花が咲いていて、
何だろうと思っていたら
出会った方が「ラショウモンカズラ」咲いてますよ〜と
おっしゃったので思い出しました。


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
先日、今年初めてのシジミチョウを見ました
でも、動きが余りにも早く、何シジミか分かりませんでした
ラストの苔ですが、マクロで撮った画像も見せていただきたかった
マクロでドアップに撮ると、とても幻想的な風景になるのですが・・・
こちらでは、余り見る機会がないので、あこがれます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
まだ冬 覚めやらず・・・のようですね!
冬が長くて 夏が暑いのでは・・・自然の宝庫の信州も 大変ですね^^;;

   とんちゃんさま
この春に見たチョウは、3/28までに・・・ルリタテハ、モンキチョウから始まって、モンシロチョウ、ルリシジミ、ベニシジミです。 成虫越冬のテングチョウも飛んでいるはずですがまだ見ていません(^^)

   ウィンターコスモスさま
仰る通りです!
暫く植物から離れていたので、名前がなかなか思い出せません(^^;) 歳をとったものです(˃_˂)

   フクジイさん
マクロでドアップですか!
マクロレンズは一本持っているのですが・・・レンズ交換が面倒だし・・・と思って、いつもの「超望遠マクロレンズ」で撮っただけです^^;; ファインダーを覗いている時、幻想的カモ?・・・とチラッと感じました(^-^)
   

No Subject * by 八田真田八
ベニシジミがしっかり捕えられましたね!
オスが翅を震わせて求愛するのですか!
一回見てみたいですね。
雌雄はどのようにして分かるのですか?

No Subject * by せいパパ
ベニシジミ見ないな
シジミチョウは今年はまだ見てないです。
モンシロチョウはよく見かけます。
応援!

ベニシジミ * by く~ちゃん
今季まだベニシジミとの出会いはありません。もう少し先になるかな・・・

No Subject * by 玉五郎
ベニシジミがもう活動しているんですね。
私に所では まだ蝶たちの姿は少なく 草花や
樹木の花にも 殆ど見られません。
私の観察不足が原因かもしれませんが・・・・。
当然ながら 今季はまだトンボも見ていません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
ベニシジミの雌雄は、外見からの判別は 難しいですが・・・♀(雌)は腹部が♂(雄)より太いとか、前翅の翅頂(翅の先端)が、♂(雄)は角ばっているのに対し、♀(雌)は丸みがあるとか・・・だと云われていますね。

   せいパパさん
チョウは まだ種類が少ないですか?
貴県は 当地と比べると 春の訪れが少し遅いのでしょうかね(^^)

   KOZAKさん
当地より南ですが・・・貴市は盆地のようですから、少し気温が低めなんですかね?
 
   玉五郎さん
玉五郎さんは 出掛ける回数が落ちてますから・・・出会いも少ないかと思います(^^) トンボは やはり4月になってからでしょうね。
   

▶猛禽 ミサゴ! 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~★日めくりの 『今日の金言』★『つまらぬ見栄を捨て内面を豊かに』 気になっていた「所得税の確定申告」を 済ませてホッとしました!申請するものですね!・・・還付額が数万円にもなり えびす顔です!v^o^)税務署から良い気分で・・・北郊の緑地公園に来ています♪(^^)この池には 殆ど水鳥が来ないのですが・・・     ↓↓今日は珍しく ヨシガモとオオバンが食事中です。     ↓↓数が少ないヨシガモが こ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



日めくりの 『今日の金言』

『つまらぬ見栄を捨て内面を豊かに』




気になっていた「所得税の確定申告」を 済ませてホッとしました!
申請するものですね!・・・還付額が数万円にもなり えびす顔です!v^o^)

税務署から良い気分で・・・北郊の緑地公園に来ています♪(^^)
この池には 殆ど水鳥が来ないのですが・・・
     ↓↓
Res-_idakaryokuchi__150439 (3)


今日は珍しく ヨシガモオオバンが食事中です。
     ↓↓
Res-yoshigamo__16 (2)


数が少ないヨシガモが この池に来るとは! ビックリです!
     ↓↓
Res-yoshigamo__311 (2)


水鳥の食事風景をボンヤリ眺めていたら 空に鳥の影!
     ↓↓
Res-misago__1162 (No_Tri)



望遠レンズ越しに見ると・・・
魚だけを食料とするタカの一種の ミサゴです!
     ↓↓
Res-misago__1150 (2)


♪これは春から縁起がいいや!・・・と思いながら、気合を入れて撮ります!v^o^)
遠いので 以下、トリミングして 拡大します!
     ↓↓
Res-misago__1127 (2)


水面を見つめて魚を探していますね!
     ↓↓
Res-misago__1151 (2)


Res-misago__1152 (2)



Res-misago__1164 (2)


Res-misago__178 (2)


魚を見つけて 飛び込んでくれるといいのですが!
     ↓↓
Res-misago__1155 (2)



ーーー▶猛禽 ミサゴ! 《その2》 へ。



恐縮ですが・・・まだ 目の不調が 完全に回復していないため コメント欄は引き続き 閉じさせて頂きます m(_ _)m
要連絡の場合は、過去の記事のコメント欄を御利用下さい♪(^^)






blog_line1.gif

ブログの『ランキング』 UPのために・・・

ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif

   

▶大河沿いを行く__《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~■日めくりの今日の金言『人間愛に貫かれた信念を持とう』ここに一羽のカワアイサが居るのなら・・・もう少し上流には もっと多くのカワアイサが来ているはず・・・と、移動しました。以前、 数羽のカワアイサが泳いでいた所です。河の岸辺まで 車で下りて行ける一本道をゆっくり進んでいくと・・・川面が見えてきました。居るかな?居ました!  ↓↓車の中から撮っていたのですが・・・数枚撮ると気付いたようで ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


日めくりの今日の金言

『人間愛に貫かれた信念を持とう』

blog_line1.gif

ここに一羽のカワアイサが居るのなら・・・もう少し上流には もっと多くのカワアイサが来ているはず・・・と、移動しました。
以前、 数羽のカワアイサが泳いでいた所です。

河の岸辺まで 車で下りて行ける一本道をゆっくり進んでいくと・・・川面が見えてきました。
居るかな?

居ました!
  ↓↓
Res-kawaaisa__248 (2)


車の中から撮っていたのですが・・・数枚撮ると気付いたようで 飛ぶのかな?
     ↓↓
Res-kawaaisa__303 (2)


下流の方へ飛んだので 追っかけて行きました。
この辺に 着水したかな?

・・・と思ったら・・・この一群は キンクロハジロのグループでした(^^)
     ↓↓
Res-kinkurohajiro__414 (2)


Res-kinkurohajiro__343 (2)


Res-kinkurohajiro__392 (2)


もう少し下流に カワアイサは飛んで来ていました♪(^^)
オシドリも居たようで・・・
     ↓↓
Res-oshidori__561 (2)


オシドリが 一斉に飛びました!
     ↓↓
Res-oshidori__566 (2)


飛ばなかったオシドリです(^o^)v
     ↓↓
Res-oshidori__578 (2)


下草の陰から撮っているので カワアイサは気付きません♪(^^)
     ↓↓
Res-kawaaisa__426 (2)


頭が黒っぽいのが♂(雄)、 茶色っぽいのが♀(雌)です。
     ↓↓
Res-kawaaisa__446 (2)


カワアイサから見える河岸に立つと・・・距離は相当あるのですが・・・カワアイサたちは気付き、 列が乱れました。
引き返そうとする鳥も居ます。
     ↓↓
Res-kawaaisa__474 (2)


いつの間にか13羽の大所帯になっていました(^-^)
     ↓↓
Res-kawaaisa__733 (2)

Res-kawaaisa__636 (2)


blog_line1.gif

ブログの『ランキング』 UPのために・・・御支援を!! (^_-)ー☆
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 《にほんブログ村》 ☚一日一回クリックして下さい!

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by せいパパ
昨日は慣れた道を片道1時間ちょっと運転しました
今日も片道1時間程度の場所に行ってみます。
ミコアイサ情報を教えて頂いた場所は
1時間ちょっと違うのは生活圏ではなくて
千葉県と茨城県の田舎地帯の千葉県側なので途中に何があるのか
よく分からないので運転出来る自信を付けてます。
応援!

とりこ * by とりこ
おはようございます
ウミアイサに比べてカワアイサは少ないそうですね
沢山いて、オシドリもいて良いですね
2月になったとたんに、今日は暖かくなりそうです。

No Subject * by KOZAK
自然豊かな地域ですね。
鳥さんたちの中にどっぷり浸かっているような(*^-^*)

No Subject * by 蝶 旅の友
冬の水鳥たちが元気ですね。
オシドリも来ていいですね。

水鳥色々 * by とんちゃん
何種類も目にできましたね
カワアイサなんてうらやましいです
キンクロハジロって光に当たると色がすごくいいですね
紫色を帯びているようにも見えました♪
オシドリも見られ最高にいい日でしたね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
私が検索したのは ほんの一部で、せいパパさんが検索すれば、もっと近い 行き易い所でミコアイサに会うことが出来るでしょう(^^;) 変な田圃道を走って 脱輪しないで下さいよ^^;;;;

   とリこさま
ウミアイサも、カワアイサも 同じくらい少ないと思いますよ(^^) それに比べると多いのは ミコアイサでしょう♪(^^)
2月は 暖かい日と寒い日が 目まぐるしく入れ替わるようですね。 そのうちに 三寒四温で初春になるでしょう♪(^^)

   KOZAKさん
ここは田舎です。
河の右岸の道は 車がやっと すれ違えるような舗装した道ですが・・・左岸の道は車が一台しか通行出来ない狭い道です。
退避する場所も少ないので、左岸の道を行くと すれ違うのに苦労します ^^;;

   蝶 旅の友さん
毎年見ているポイントにオシドリが居ないので・・・今年は オシドリが あまり来てないようです(^^;)
多分 食料のドングリが少ないのが 原因だと思います。

   とんちゃんさま
カワアイサは 当地でも希少で、ここに行かないと見られません(^^) キンクロハジロは・・・そうですね・・・光が当たると頭が紫色になって綺麗ですね♪(^^)
 

No Subject * by 八田真田八
うわーっ!!
そちらはカワアイサもキンクロも大群ですね!
こちら(京都:鴨川)の私の周辺では、こんな大群は見た事ないです。
また、オシドリの飛翔写真も撮れた事はないです。
貴重な写真を有難うございました。
ところで、私はこの冬初めて、キンクロの「あお向け羽繕い」が遠距離ながら撮れました。
カワアイサも潜水採餌鴨ですが、同様な行為って見られるものなのでしょうか…?

またご意見を下さった、私のブログの仕様に関してですが、ブログパーツの末尾に他ブログへのリンク蘭を設けました。また無断で白竜さんのブログも入れさせていただきました。また、時には自身のURLを入れて他ブログにコメントするようにしようかと思います。
御助言有難うございました。

No Subject * by ウィンターコスモス
カワアイサの群れ、未見です。
水鳥は群れだと壮観ですね!

近隣にもオシドリの群れがいました〜
初めての光景、感激でした。




見掛けぬ水鳥 * by wagtail
わたしのフィールドは、里山。
水鳥は、溜池にわずかにやってくるだけです。
こうした光景は、わたしにとっては新鮮です。

No Subject * by 玉五郎
秋ヶ瀬の東端から数百メートル先に 彩湖という
湖水がありますが なかなか行く機会が無くて
水鳥には縁が薄い環境で 残念です。
野鳥の方に興味を奪われている為でしょうか?

格言 ??

▶近くので雑木林で ♪(^^) 

        

                        ≪2018-12-23(日) 記≫ ***********************                    ■日めくりの今日の金言『塔は下から組め』●《解説》・・・高い塔は下から組むように何事も基礎が大事だということ。 ----「故事ことわざ辞典オンライン」より。『一日一善』●《解説》・・・1日に一つの善行をして、善を積み重ねるようにしなさいという呼びかけ...

... 続きを読む

                        
≪2018-12-23(日) 記≫

***********************
                    
日めくりの今日の金言


『塔は下から組め』

《解説》・・・高い塔は下から組むように何事も基礎が大事だということ。 ----「故事ことわざ辞典オンライン」より。

『一日一善』

《解説》・・・1日に一つの善行をして、善を積み重ねるようにしなさいという呼びかけ。----「故事ことわざ辞典」より。<

***********************
  
風邪を引いてから2週間経ちましたが・・・今でも夜中に咳が出るので 肺炎が心配になり、再診でクリニックへ行きました。
胸部のレントゲン写真を撮ってもらいましたが、 肺は綺麗で 肺炎も癌も無いと云われましたv^o^)
多少強い咳止めの薬を処方して貰い・・・帰途、 近くの雑木林を覗きました。

ここでも30分くらい キョロキョロしながら歩いたのですが・・・鳥の声も聞こえず・・・何にも居ませんねえー(^^;)
     ↓↓
Res-_東山P雑木林 (2)


奥へ奥へと進んでいくと・・・大きな石像があります。
この石像は・・・多分 御嶽山を目指す修行者で、左手をかざして やっと見えて来た御嶽山の神々しい姿に感動しているのだろうと推測しています。 
御嶽信仰の石像でしょうね。
     ↓↓
Res-_zpu (2)


何も居ないので帰ろうと・・・駐車場に戻ってきたら・・・『富士山』ナンバーを見つけました!
この珍しい“ご当地ナンバー”に出会ったのは、 今回が4度目かな?(^-^)
   (プライバシー保護のため 数字は改変済みです)
     ↓↓
Res-_IMG_20181222_134718.jpg


ブログの『ランキング』 UPのために・・・御支援を!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村


***********************
   

【コメント投稿】: (13)


No title * by 散輪坊
 鳥の姿がなくて寂しいですけど、素敵な散策路ですね。

鳥はいない * by KOZAK
鳥はいませんか・・寂しいですね。当地もご同様ですが。
散策路に落葉はあるようですが、緑の葉が多いのに驚きました<(´ロ`')o

No title * by せいパパ
検査をして来たのですね
結果が良いと歩きたくなりますよね。
強い咳止めで治ると良いな〜
会社の同僚で
咳のし過ぎで肋骨にヒビが入った
後輩が二人いるので咳も大変です。
応援!

冬枯れの道 * by とんちゃん
こんな感じの山道って大好き!
ずっといてもいいくらい
落ち葉を踏みしめ音を楽しむことの幸せ感じます~
風邪薬処方してもらってよかったですね
そのうち楽になると思いますのでそれまで辛抱辛抱

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます。
長引いていますね。
年末って体調を崩しがちなように思います。お大事に!
問題なければ、お散歩などするほうが
いいかもしれません。
そのうちに自然と治っていたりして。。。
写真の道、気持ちよく歩けそうです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
市内に公園や緑地があるので、こんな細道でも歩けば冬鳥に会えるのですが・・・今シーズンは鳥影がないので ガッカリです^^;;

   KOZAKさん
そう云えば・・・緑が多いですね(^^)
常緑樹が多い一角なんでしょうね?
鳥影がないと 寂しいものです^^;;

   散輪坊さん
風邪を拗らせると大変なことになる・・・と心配して、肺炎の検査と薬の変更依頼に 再度クリニックへ行ってきましたd(^^) 
咳のし過ぎで肋骨にヒビが!??
軟弱ですね(^^;)
骨粗しょう症の人だったのでしょうか?(^^)

   とんちゃんさま
そうですね・・・とんちゃんさまは 心がけておられるようですが♪(^^)・・・野鳥・昆虫・野草などの写真をUPする時は、写真を撮った場所の 自然環境が分かる写真もUPした方が その場の雰囲気が良く判り・・・良いですね!v^o^) 

   ウィンターコスモスさま
仰る通り 熱さえなければ 外の空気を吸った方が爽快になりますね。少しでも歩いたほうが 治るのも早いような気がしますv^o^)
問題は 薬の副作用から来る眠気です。
車の運転は出来ないので 遠くへは行けません^^;;

No title * by 笑
メリークリスマス;.:*:・'★。.:*:・'☆。.:*:・'゜*:・'゜★。.:*:・'゜

クリスマスが来ると嬉しい時もあったけど
今では何にもなしのクリスマス、
お店やさんはすごいクリスマス飾り、
私は胃腸風邪でまったく楽しめなくて~トホホ
白さんの風邪も早く治るといいね。

No title * by せいパパ
私の母は心のどこかで
見返りを求めてるので
一日一善が一日一お節介になってしまってる
愛や善意を与えるならボランティア精神であるべきだと
私は思いますが与えた善意が気になるみたい・・・
私は与えた物は全く気にならない
そう母にもあって欲しいと願ってる。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   笑さま
暮れになって体調を崩すことは・・・大掃除も出来ず・・・お互いに辛いものがありますね! 
一日だけの胃腸風邪なんて 初めて聞きましたよ(^^) 一日だけだと・・・もう良くなったのでしょうか?
 
  せいパパさん
仰る通りですね!♪(^^)
見返りを求めるのなら・・・「善」とは言えないでしょうね。 私も 愛や善はボランティア精神・・・だと思ってます♪(^^)
そろそろ ボランティア活動を再開したいものです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
雑木林を歩いても小鳥には出会えませんでしたか。
必ず会えると言う保証はないのですね。



▶コガモ

        

  【2018-10ー31(水) 記】■日めくりの今日の金言  『去る者は追わず』●《解説》ーーー《「孟子」尽心下の「それ予の科を設くるや、往(さ)る者は追わず、来たる者は拒まず」から》自分から離れて行こうとする者は、その意志に任せて、強いて引き留めない。ーーーデジタル大辞泉当地では、コガモが一番早く渡って来て、一番遅くまで滞在すると云われています。ヒドリガモ、オナガガモは もう市内の池に来ているのですが...

... 続きを読む

 
【2018-10ー31(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『去る者は追わず』

《解説》ーーー《「孟子」尽心下の「それ予の科を設くるや、往(さ)る者は追わず、来たる者は拒まず」から》自分から離れて行こうとする者は、その意志に任せて、強いて引き留めない。ーーーデジタル大辞泉

blog_l6ne1.gif

当地では、コガモが一番早く渡って来て、一番遅くまで滞在すると云われています。
ヒドリガモ、オナガガモは もう市内の池に来ているのですが、 コガモの姿を未だ見ないので、 (来ているのかな?)・・・と、 毎年コガモが見られる 市内の川に行ってみました。

川岸に着いて 川面を眺めると・・・居ましたね コガモが!
     ↓↓
Res-kogamo__12 (5)


中国・シベリア方面から 遥々渡って来たカモです♪(^^)
     ↓↓
Res-kogamo__21 (5)


数羽いました。
今の時季は、 雌雄の判別は難しいですね!
     ↓↓
Res-kogamo__39 (2)

Res-kogamo__63 (2)

Res-kogamo__96 (2)


カルガモが飛んで来て・・・着水しました!
     ↓↓
Res-karugamo__201 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by KOZAK
コガモが元気の到着しましたね(*^-^*)
カルガモの翼鏡も綺麗な色ですね。

No title * by せいパパ
去る者は追わず・・・
これが自分の中での出来てたら
こんがらがった人生にならなかったなと
自分の未熟だった過去に今は向き合ってます。
応援!

No title * by 散輪坊
 いろいろな冬の水鳥を見られるようになりましたね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
カルガモの着水、ハデですね
若者で元気だから?
まだ、飛慣れていないから?
いずれにしましても、このような自然な姿は新鮮で美しいですね
色んな水鳥が増えて、忙しくなりますね

No title * by ウィンターコスモス
冬の鳥、
興味を持つようになると
到着が待ち遠しいですね〜

市の公園、ヒドリガモがふえています。
コガモ、マガモは少しだけ。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   KOZAKさん
「翼鏡 」・・・初耳です(*^^*)
早速 検索しました!

【翼鏡】(よくきょう)とは・・・カモ類の翼で、特別に光沢のある色彩をしている部分。次列風切り羽にある。----goo国語辞書より。

カルガモの青色、 コガモの緑色の部分ですね!
勉強になります♪(^^)

   せいパパさん
あれっ? せいパパさんは 去る者を追っていたのですか? 
通常は 追わないと思うのですが・・・(^^;)
大好きな女性が去るのなら 追いかけて行って 後ろ髪を掴みますけどね(^○^;;

   散輪坊さん
水鳥は 陸鳥より早く渡って木ますね!
貴市のジョウビタキは 早々と来ましたね!
当地では まだのようです。
調べてみると・・・2年前には 11/12 に初撮りしていました♪(^^)

   フクジイさん
カルガモが飛んで来たので 急いで撮りました!
水鳥の着水は かねがね こんなものだと思います♪(^^)
私は水鳥でも 喜んで撮りますが・・・“鳥撮り人”は いつでも簡単に撮れる 通常の水鳥は 撮りませんね^^;;;;

   ウィンターコスモスさま
昨日、別の池に行ってみたのですが・・・ヒドリガモが10数羽 来ていただけです。 
そうそう・・・カンムリカイツブリが一羽だけ確認出来て、嬉しかったです♪(^^)

No title * by とんちゃん
コガモがやってきたのですね
大好きなのでこっちでも期待するのですが・・・
近くの川は汚いので水鳥にとって可哀想ってよく思うのです
こちらの川はきれいなのでうらやましい・・・
波模様とコガモの色がマッチして美しいです!!!

No title * by とりこ
コガモが来てるんですね~
コガモ 可愛いですね
まだこの時期は、人に警戒心が強そうで遠くに離れていきますね
カモはいつでも見られると思いがちですが、そうでは無い
私も双眼鏡を持っていけばよかったと思ってます

No title * by hiro-photo
こんばんは。
高知の鏡川にも、少しずつカモの姿が増えてきました。
オオバンも居ます。
相変わらず人馴れしていますね、投げる餌に遠くからでも飛んできて、目の前に着水します。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングご支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とんちゃんさま
コガモは カモの中では小さくて 可愛いですね!
いつも見せて頂く小川は 綺麗に見えますが・・・水は汚れているのですか? 首都圏は 都心を離れても 環境は悪化して当然ですね(- - ::)

   とリこさま
そうですね・・・到着してから それ程 時間が経ってないのでしょうか・・・案外 川岸を見て、警戒しています。
水鳥は 陸鳥に比べると・・・撮るのは簡単だと思います(^^;)

   Hiro-photoさん
別に珍しいのがいいわけではないのですが・・・鏡川に来る水に鳥には…残念ながら珍しい鳥は居ませんね^^;;;; 
身近な鳥も いろいろな生態があり 興味深いのですが・・・やはり 同じ種類の鳥ばかりを撮るのは 飽きますね(x_x)

▶寺院の境内を歩く 《その2》 

        

【2018-10ー3(水) 記】    ■日めくりの今日の金言  『初心忘るべからず』 ●《解説》ーーー何事においても、始めた頃の謙虚で真剣な気持ちを持ち続けていかねばならないという戒め。ーーー「故事ことわざ辞典」より。『早起きは三文の徳』 ●《解説》ーーー朝早く起きると良いことがあるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。ツバメシジミが 「ツクシハギ(筑紫萩」 にやって来て、 産卵を始めました。 ...

... 続きを読む


【2018-10ー3(水) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『初心忘るべからず』


 《解説》ーーー何事においても、始めた頃の謙虚で真剣な気持ちを持ち続けていかねばならないという戒め。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『早起きは三文の徳』


 《解説》ーーー朝早く起きると良いことがあるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

ツバメシジミが 「https://matsue-hana.com/hana/tukusihagi.htmlttp://" target="_blank" title="ツクシハギ(筑紫萩">ツクシハギ(筑紫萩」 にやって来て、 産卵を始めました。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__76 (2)

Res-tsubameshijimi__66 (2)

Res-tsubameshijimi__69 (2)

Res-tsubameshijimi__100 (2)


産卵が終りました!
卵が見られるかと期待したのですが・・・ダメでした(^^;)
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__127 (sanranowaru)


派手な衣装をまとったセセリチョウが居ました。
     ↓↓
Res-kimadaraseseri__260 (2)


図鑑写真通りのスタイルになると・・・判りました!
キマダラセセリ』です。
     ↓↓
Res-kimadaraseseri_273 (2)


▶寺院の境内を歩く 《その3》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 アペリアでいろいろな昆虫を見られるようになりました。
キマダラセセリはまだ見ぬチョウです。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
このセセリチョウは、綺麗ですね
模様もさることながら、色合いがとても美しい
こちらでは、イチモンジセセリばかりです

No title * by 蝶 旅の友
ツバメシジミの産卵シーン いいですね。
中々出会えない人です。
キマダラセセリ 鮮やかですね。

No title * by KOZAK
最近よくツバメシジミを見かけると思ってたのですが、産卵のシーズンだったんですね。このようなシーンを見てみたいものです。

No title * by とりこ
おはようございます
ひとまずの挨拶

また後で来ますね
村ポチ☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
街路樹として アベリアを植栽している繁華街の通りに、アカタテハとオオスカシバが来ていましたよ。 カメラを持っていなかったので、 スマホデ撮りました(^^)

   フクジイさん
ここは丘陵地にある寺院境内なので、 キマダラセセリも見られますが・・・平地では見られないセセリですね(^^)
確かに 豪華な衣装ですd(^^) 

   蝶 旅の友さん
以前、産卵するチョウを撮っていたら、紡錘形の卵が撮れていたので、このツバメシジミの卵を撮ろうと しばし産卵が終わるのを待ちましたが・・・産卵が終わっても 卵が見えませんでした(^^;)

このツバメシジミ・・・橙色が相当残っていますが・・・ツバメシジミは 進化する過程で ヒメシジミやミヤマシジミから分かれた種なのでしょうか?

   KOZAKさん
後翅の橙色斑がヒメシジミやミヤマシジミのようにハッキリしているので・・・昔々は 兄弟関係にあったのではないかと思いましたよ(^^;)

   とリこさま
あは! どうされました?
お忙しそうですね!
でも 自然観察を再開された様なので 安心しましたd(^^) 

No title * by ウィンターコスモス
ツバメシジミ、キマダラセセリ、可愛いです。

チョウの産卵時期なんですね〜
センダングサの群生、色んなチョウが飛び回っていました。
ウラナミシジミもいました。今年初見です。
ツバメシジミかと思ったら、ウラナミシジミでした!
他にはモンシロチョウ、モンキチョウ、ヒメアカタテハ、キチョウというところでした。

No title * by せいパパ
キマダセセリは珍しいですね
私が子供の頃に見た派手なセセリチョウはこの子なのかな。
もう少し地味だった様な記憶ですが
数回派手なセセリチョウを捕獲しました。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも コメントを有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
チョウによっては 年に2-3回 産卵しますから・・・秋に産卵 して 冬を迎えるのでしょうね(^-^)
当地では 街路樹のアベリア(ウツギの園芸種でしょうか?)の花に、いろいろな蝶・ガが来ています。

   せいパパさん
キマダセセリに良く似たセセリに、 ヒメキマダセセリが居ますね。
派手さは同じようなものです。
他に派手なセセリは 思いつきません(^-^)

No title * by はぴ
こんばんは
ツバメシジミちゃん 可愛いですよね~。
葉の上にいるのも可愛いですね。
卵ってきっととても小さいでしょうね。
キマダラセセリも綺麗な翅ですよね。

▶アカシジミ 再訪! 《その1》

        

   【2018-5ー28(月) 記】 ■日めくりの今日の金言   『生まれながらの長老なし』●《解説》・・・生まれながらにすぐれた人間などいるはずもなく、みんな長い間の修養や経験をつんで立派な人間になるということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。翌日、 出会ったアカシジミが どうしてるかな?・・・と、 また 訪ねてみました!(^^;;)草地でよく見かけるので まず草地を探してみます。すると・・・黒っぽいチョウ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー28(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『生まれながらの長老なし』

《解説》・・・生まれながらにすぐれた人間などいるはずもなく、みんな長い間の修養や経験をつんで立派な人間になるということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

翌日、 出会ったアカシジミが どうしてるかな?・・・と、 また 訪ねてみました!(^^;;)
草地でよく見かけるので まず草地を探してみます。
すると・・・黒っぽいチョウか蛾が 飛び出しました!
飛んで 葉の上に!
何かと思い ファインダーを覗くと・・・ぎゃあー! 
ミズイロオナガシジミ』 です!
アカシジミに続いて、2種目の「ゼフィルス」 です!
     ↓↓
Res-mizuiroonagashijimi__28 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__33 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__40 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__54 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__69 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__78 (2)


細い道を先の方へ進むと・・・いました! アカシジミです!
昨日のアカシジミか どうかは・・・判りません(^^)
飛び始めたにしては・・・翅の損傷が目立ちますね ^^;;
     ↓↓
Res-akashijimi__125 (2)


葉の上に 何か居る・・・と思って撮ると・・・「ニホンカナヘビ」でした!
     ↓↓
Res-kanahebi__ 102 (2)


ーーー ▶アカシジミ再訪! 《その2》 へ。

 

ゼフィルスとは?
分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。

(本州の低地では)6月から7月にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 
日本国内では25種。 
蝶の愛好家の“垂涎の的”で、略して「ゼフ」とも呼ばれる。

なお、フィレンツェ(イタリア)のウフィツィ美術館所蔵の『ビーナスの誕生』 (Nascita di Venere)ー1485年頃の絵画ーの、画面左部分には、風に乗り、花を蒔きながら美の女神ヴィーナスの誕生を祝福する「西風の神ゼピュロス」とその妻、花の女神フローラが配されていますので、御覧下さい。





今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by 散輪坊
 また珍しい蝶を見せてもらいました。

おはようございます。 * by IKUKO
シジミチョウは小さい蝶なのによく見つけましたね~
我が家に庭にはまだいません・・・・
きのうはモンシロチョウが来ていました。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
綺麗なシジミチョウですね
名前に"ミズイロ"とありますが
水色は、翅の表にあるのでしょうか?

No title * by KOZAK
ゼフィルス第2弾・・おめでとうございます。
ミズイロオナガシジミでしたか。
第3弾を期待してます(^^♪

No title * by せいパパ
ゼフィルスとは木の上で生息するシジミチョウの分類なのですね
草原で出会うシジミチョウとは別だったんだ
そこまで子供の頃は考えて無かったな。
樹液を好むシジミチョウなのでしょうか?
応援!

ゼフィルス * by ウィンターコスモス
次々登場ですね!

うちの近所でも、
昨日、公園のいつもの場所で
ミズイロオナガシジミがじ〜〜っととまっていました。

ミドリシジミも飛んでいましたが
これは遠い場所は高い場所にしか
とまりませんでした〜

アカシジミは見えませんでしたけど
ウラナミアカシジミは低い場所の一匹
やっぱりじっととまっていました。

これで4種類目撃です。
他のは近所では難しいでしょう。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
明日、もう一種を UPする予定です♪(^^) 
御期待下さいv(^o^)

   IKUKOさま
必死で探しますから・・・ 見付かります!♪(^^) 
一年の内で 短期間しか出現しない儚いチョウなので、シーズンになるとみんな目の色を変えて撮ります(^o^)

   フクジイさん
あは!<水色尾長小灰蝶>が 何故、水色なのか・・・考えたことが ありませんでした(^^;;)
検索してみると・・・表翅は暗い灰色です。
こんな記述 ↓↓ がありました。

・・・「ミズイロ」と名付けられているが、翅は水色ではない。翅表は濃灰一色で、後翅にわずかに水色の斑が乗る。 翅裏の斑紋が特徴的で、白地に黒い帯が2本はしり、内側の1本は下端付近で体寄りに折れ曲がり、後翅後縁に小さな橙色斑が入る。・・・

   KOZAKさん
はーい、 第3弾は 明日UPする予定です!
ウラナミアカシジミですv(^o^)

   せいパパさん
そうなんですよ・・・ヤマトシジミやツバメシジミなどとは違い、一年に一回、 短期間出現する樹上性のシジミチョウです(^^) 
ゼフィルスの一群は訪花性は少なく、樹液に良く集まるそうですね♪(^^) 

   ウィンターコスモスさま
ミドリシジミも出ましたか! 
当地でも 見られるのですが・・・会う機会が少ないです(-_-;)
ましてや 綺麗な表翅を 見たことがありません ^^;;

当地の「超有名な森」では 運が良ければ・・・アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ウラゴマダラシジミ、ミズイロオナガシジミ、ミドリシジミ そして、最近復活してきたウラクロシジミが見られるようです♪(^^)

隣の市の「自然観察の森」で・・・私はダイセンシジミ (ウラミスジシジミ)を 2010年 7月 21日に撮ったことがあります♪(^^)♪ 
 

▶ “野鳥の楽園”

        

   【2018-5ー9(水) 記】 ■日めくりの今日の金言   『来る者は拒まず』●{解説}・・・「去る者は追わず、来る者は拒まず」と同じで、自分を信じられずに、離れて行く者を決して引き止めることはしない。自分を信じて頼ってくる者は、どんな人間でも拒まない。その人の心に任せて、決して無理強いはしないということ。ーーーー故事ことわざ辞典より。夏が近づいたので、 メダカか 川魚を水槽で飼おうと・・・魚を探...

... 続きを読む

  
【2018-5ー9(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『来る者は拒まず』

{解説}・・・「去る者は追わず、来る者は拒まず」と同じで、自分を信じられずに、離れて行く者を決して引き止めることはしない。自分を信じて頼ってくる者は、どんな人間でも拒まない。その人の心に任せて、決して無理強いはしないということ。ーーーー故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

夏が近づいたので、 メダカか 川魚を水槽で飼おうと・・・魚を探しに行きました。
“いつもの丘陵地”の小川が良いのではないかと思ったのですが・・・魚が居る気配がありません。
キジを撮ったところの川に行きましたが・・・水辺に降りられる環境じゃないですね(^^;;)
いろいろな所に行ったのですが・・・適当な所が無く・・・ついに家から30km離れた“野鳥の楽園”までやって来ました!

カメラを持って 魚がいるかどうか 小川へ向います。
歩き始めると シャガが咲いていたので、 カシャリッ!
     ↓↓
Res-hana__shaga__7 (2)


チョウが地面から飛び立ちました!
目で追っていると・・・木の幹に留まりました!
撮ってみると・・・サトキマダラヒカゲでした!
     ↓↓
Res-satokimadarahikage__14 (2)


川に行き、 用意したパンの耳を 投げ込んでみました!
魚は居るかな?
居ましたね・・・暫くすると、 小魚がパンを食べに来ました♪(^^) 
     ↓↓
Res-sakana__25 (2)


小魚が居るのが判ったので、 急いで車に戻り、 カメラを車に置いて 用意した網と、バケツを持って戻ります。
ところが・・・見える魚は捕まえにくい(^^;;)
網の中にパン屑を入れて、 しばらく放置していても・・・網に入って来るのはメダカより小さな幼魚だけです。
それで 致し方なし・・・川の中に入り、 ジャブジャブと歩き・・・魚が居そうなところを探します。

こんな所です。
この草陰を 「ドジョウ掬い」 の要領で足で追い・・・タイミングよく網を挙げると・・・なんと! 網の中で魚が跳ねます!
5cmくらいの小魚が 数匹います! 他に、ザリガニ1とハゼ2匹!
やったー!と思い、 それをバケツに移します♪(^^) 
   ↓↓
Res-aa_昭和の森3


他の所も同様にやってみたのですが・・・いません。
今日のところは この数匹でいいか・・・と思い、バケツを提げて車に戻っていると・・・奇妙な鳥の鳴き声がして 前方の川の中に黒っぽい鳥が舞い降り、 水浴びを始めました!
カワガラスに違いない!(未見の鳥です)
カメラは?・・・車に置いて来た!
それで、急いでスマホを取り出し・・・カシャリッ!と撮ったのですが・・・鳥の姿は撮れていませんね(˃_˂)
     ↓↓
Res-aa_昭和の森1 (2)


バケツを助手席の足元に置き、 酸素が無くならないように 途中 汲み置いた川の水を補充しながら、 無事帰宅しました!
早速、買って置いた水槽に小魚を移しました!
小石を敷き、水草を取って来て入れると 完成です(^o^) 
     ↓↓
Res-aa_昭和の森4


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
     

【コメント投稿】: (15)


No title * by とりこ
おはようございます
水槽で飼う魚と言えば、金魚やメダカしか知りません。
小川にいる魚も候補なんですね!
意外でした。
新しい発見みたいで少しわくわく

シャガ、咲き始めてますね
咲く花見ると、足がとまります

No title * by 散輪坊
 自生のシャガは見たことがないと思います。
植栽物ばかりです。

No title * by KOZAK
今度は魚採りですか・・・(^_-)-☆
当方世話が面倒なので一切生き物を飼うのをやめました。
うまくいくといいですね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
シャガが登場しましたですね
白地にブルーと黄色の模様が綺麗です

ウォーキングのコースに用水路があるのですが
時々、野鳥が泳いでいたり、小魚が群れをなして泳いでいいるのを見ます
群れた小魚は、ボラのようでした
いつだったか、1mほどのスズキ(多分?)や1m以上のエイを見ましたよ

おはようございます。 * by IKUKO
魚とりもされるんですね。
網とバケツをもって・・・本格的なんですね!!
田舎でも見かけない光景ですよ~
メダカはいたのでしょうか~

No title * by せいパパ
光景が目に浮かぶな〜
魚を捕るのは懐かしいです。
子供の頃は昆虫ばかり追いかけてたので
捕まえてもオタマジャクシからカエルにする為に
捕獲した程度ですが
20代半ばに熱帯魚を飼っていて
餌を捕まえに川に行ってメダカやタナゴを捕まえて
アロアナに食べさせてました。
捕まえて来たタナゴの中には
珍しい種類もあったので
そのタナゴはコイ科の熱帯魚と一緒に育ててました。
シクリット系の熱帯魚は獰猛で肉食ですが
生き餌を好まない様で
あれこれ楽しんでました。
1匹五千円したナマズ科のテールキャットだったかな?
その子にオタマジャクシを与えたら死んでしまったのは
ショックでした。
応援!

No title * by 田中(府中)
おはようございます~
メダカですか。
この連休に多摩川の河川敷で子供達とバーベキューした折に、孫3人が川の流れがよどんだ所で遊び始めました。めったにない経験に孫達は大喜びでした。小さな小魚をみつけては歓声をあげ、捕まえようと手をいれるのですが、もちろん失敗。私は水の中に孫達が落ち込まないかヒヤヒヤもんでした。楽しかったのか、また行きたいと言っています。部屋でゲームしているよりよほど魅力的だったようです。メダカはいませんでしたが・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   とリこさま
もう、能登旅行の疲れはとれましたか?
そうなんです・・・金魚は 云わば園芸種なので、 野草が好きな私は 川魚を飼います♪(^^) 
暑い夏には 水槽で泳ぐ川魚に 涼感が感じられるでしょう!

   散輪坊さん
ここも緑地公園内ですので、 シャガは植栽でしょうね!

   KOZAKさん
そうですね!
確かに生きものの世話をするのは 面倒ですね! 
それでも 時々 飼ってみたい気になります♪(^^;) 

   フクジイさん
ひぇえー! そんなに大きな魚が 泳いでいるのですか!
海と繋がっている 相当大きな用水路なんですね!  

   IKUKOさま
子供の頃は、 網で魚を掬って 遊んだものです(^o^)
当地では そんな親子を 時々見かけます♪(^^)
ちょっと恥ずかしいですが・・・童心にかえります(^^)
メダカは・・・何処を探しても居ませんね(>_<)

   せいパパさん
昆虫少年が 魚を飼ってましたか!
一尾 5000円とは!
そりゃー死んだら ショックですねー!

   田中さま
子供には 自然の中で いろいろ経験させることが大切です。
時間があれば  今度は網で魚捕りや・・・簡単な釣り道具で 魚釣りを体験させて上げれば いいですね。
仰る通り、 川は危険が隣り合わせなので・・・大人二人で見張る必要はあるでしょう♪(^^)
 
   

No title * by ウィンターコスモス
またムカシを思い出す記事ですね〜
小川で小さな魚捕り、子ども時代の遊びでした。

カワガラスだったら、とっても残念!
カメラを持ってないときに限って
こういうことに出会いがちなんですよね〜


No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さんの趣味は多方面にわたるのですね
童心に帰って嬉々として小魚とりに精出している白竜(はくりゅう)さんを思うと私もうれしくなっています♪
なんだか胸がドキドキし動悸も感じ感動を覚えています。
収穫あってよかったですね
大事に無事に育ちますようにお祈りしますね
カワガラス! これは惜しいことで・・・いつかは撮ってくださいね

▶郊外の川岸を歩く・・・《その1》

        

   【2018-5ー7(月) 記】 ■日めくりの今日の金言   『善は急げ』●{解説}・・・良いと思ったことは、躊躇せずただちに取りかかるのがよい。好機は逃がすべきじゃないという教え。ーーー故事ことわざ辞典より。郊外の、 川岸を歩きました。まず、目に入ったのは・・・のんびりと 「甲羅干し」 をしている 「カメ」 でした。ミシシッピーアカミミがメと一緒に甲羅干しをしていますが、 右側のカメは 何ガメでし...

... 続きを読む

  
【2018-5ー7(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『善は急げ』

{解説}・・・良いと思ったことは、躊躇せずただちに取りかかるのがよい。好機は逃がすべきじゃないという教え。ーーー故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

郊外の、 川岸を歩きました。

まず、目に入ったのは・・・のんびりと 「甲羅干し」 をしている 「カメ」 でした。
ミシシッピーアカミミがメと一緒に甲羅干しをしていますが、 右側のカメは 何ガメでしょうか?
    ↓↓
Res-kame__104 (2)


一瞬 カミツキガメかと思ったのですが(^^;;)・・・風貌は、『イシガメ』 ですね!
↓↓ 
Res-ishigame__106 (2)
 
【追記】・・・・KOZAKさんより、 『スッポン』とのコメントを頂きました。 
ありがとうございましたm(_ _)m
スッポンなら、 捕まえて スッポン料理屋へ持って行けば・・・相当な高額で引き取って貰えそうです(*^^*)


この川岸にも、いろいろな野草が咲いていました。
「ニガナ」(?)のような野草で吸蜜しているのは ヒメウラナミジャノメです。
     ↓↓ 
Res-himeuranamijyanome__8 (2)

Res-himeuranamijyanome__20 (2)

これが・・・また よく判らない野草です。
     ↓↓
Res-hana__92 (2)


葉はチョッピリで・・・写真に撮ろうにも・・・少ししかついていません。
何でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__93 (2)


これは・・・「ウマノアシガタ」 でしょょうね?
     ↓↓
Res-hana_onitabirako__77 (2)


これは、『コバンソウ』(小判草)でしょう♪(^^) 
     ↓↓
Res-kobansou__2 (2)


ーーー▶郊外の川岸を歩く・・・《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (9)


No title * by せいパパ
白竜さんの自然観察の振り幅の広さ
それと知らない物への探究心
素晴らしいです。
私はその気持ちを何処かに
置き忘れてしまいました。
今は少しづつですが子供の頃に
興味があった事を思い出し
大人用に発展させて振り返ってます。
昆虫から始まり電車まで
幅広く楽しんでた子供時代
いつかあの頃に戻りたいと感じて
実現できる様になれば良いなと思ってます。
応援!

No title * by 散輪坊
 植物は種類が多いので難しいですね。
全部まとめて花では味気ないですし・・・・

No title * by KOZAK
右側の亀さん・・・スッポンですね(^_-)-☆
左の前足の指・・欠損してるのかな、亀ではよくあることですが。

No title * by ウィンターコスモス
イシガメは減っているらしいですね〜
オオムカシのこどもの頃、イシガメを飼いました。
父が庭に金網で家を作ってやったのですけど
穴を掘って逃げてしまいました〜
何故かよく覚えています。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
GWは、アッという間に終わってしまいました
私にとっては、年中GWですが・・・
こちらでも亀の姿をよく見ます
岩の上やら枯れ木の上に、整列しています
ミシシッピーアカミミガメというのだと思いますが
先日、親亀の背中に子亀が・・・長閑な風景でした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
あは!恐れ入ります m(_ _)m
小さい頃 田舎暮らしをしていたものですから 自然好きだったのですが・・・身近な野草や昆虫・野鳥の名前さえ知らないので、 これではいけないと・・・身近な昆虫・野草などの名前を調べ始めたのです♪(^^) 
それから14年・・・今では、 自然界の生きものたちの名前が ある程度は判るようになりましたよ v(^^) 忘れるのも早くなりましたが・・・(^^;)

   散輪坊さん
そうなんです・・・良く似た花が多いので、 直ぐに混同してしまい、何が何だか分からなくなります(-_-;)
散輪坊さんは 野草の他に 樹木まで・・・範囲が広いので 大変でしょう!^^;;

   KOZAKさん
えっ! スッポンですか!
それなら捕まえて スッポン料理屋へ持って行けば・・・相当な値段でしょうね!(*^^*)

   ウィンターコスモスさま
イシガメを 飼われてましたか!
えっ! 穴を掘って逃げましたか! モグラみたいですね♪(^^) 

   フクジイさん
年中GWなので・・・もう、土日、祭日にウンザリです。
銀行・郵便局・病院などが開く 通常の日が良いですね♪(^^) 
ミシシッピーアカミミガメは 夜店で売っている かわいいミドリガメだそうですね!このミドリガメが大きくなると 処置に困り、川に捨てるそうです。 これが繁殖して 今では大問題! 2020年を目途に 輸入禁止になるそうですね(^^;;)
ミシシッピーアカミミガメは 耳の辺りが赤いので、すぐに判ります(^^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
すっぽんが川に居るのですね、こちらでは見る事が無いですが、甲羅や顔がやはり違っていますね。
川べりにはいろいろな野草が咲いていますね、写しながら歩いているとつい時間を忘れそうになりますね。
p

No title * by 玉五郎
  
   「善は急げ」

 

 急がば回れ
 急いては事を仕損じる
 石橋も叩いて渡れ

   久々に反対語が見付かりました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!す!
 
   Hiro-photoさん
スッポンだとは・・・ビックリです!
東南アジアに行った時に スッポンは食べたことがあるのですが・・・近くにいるとは 想定外でした!

   玉五郎さん
あは! 御熱心ですね!
ところで・・・撮影はともかくとして・・・運動はされてますか??

▶猛禽だ! 《その1》

        

    【2018-3-02(金) 記】  ■日めくりの今日の金言 『昨日は今日の昔』●解説 ・・・たった一日前のことではあっても、今日から見れば昨日は過去であるという意味ーーー「故事ことわざの辞典」より。少し前からレンジャクが来ているとの連絡があったのですが、歯痛のために行けませんでした。その間、 ウィンターコスモスさま、 ゆきさま、そして はぴさまが キレンジャク・ヒレンジャクをUPされているので、 ...

... 続きを読む

   
【2018-3-02(金) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『昨日は今日の昔』

解説 ・・・たった一日前のことではあっても、今日から見れば昨日は過去であるという意味ーーー「故事ことわざの辞典」より。

blog_line1.gif

少し前からレンジャクが来ているとの連絡があったのですが、歯痛のために行けませんでした。
その間、 ウィンターコスモスさま、 ゆきさま、そして はぴさまが キレンジャク・ヒレンジャクをUPされているので、 羨ましくて仕方ありません!(^^;)

抜歯して、痛みも治まったので 未見の連雀を撮ろうと出掛けました!
車を50km走らせて 現地着!
しかし・・・レンジャクが居るはずの川岸には カメラマンの姿が全くありません!
どうやら レンジャクは 抜けたようです(˃_˂)

それで、 以前、 オシドリを撮った川岸に行き、 オシドリを撮ってから(次回UPします)、『野鳥の楽園』に寄りました。

クサシギが居た小川へ行き・・・クサシギも もう旅だったかな?・・・と水面を覗こうとしたら・・・バサッと一羽の鳥が川から飛び上がり、岸辺へ! 
ビックリしましたが カラスじゃないので 撮りました!(急いで撮ったので、ピントが合っていません^^;;)
ぎゃあー! 猛禽だ!@@ 
     ↓↓
Res-moukin__147 (2)

Res-moukin__148 (2)

Res-moukin__149 (2)


もう逃げようとしています。
この後、 飛んで行くのを2コマ撮ったのですが ブレブレなので ボツ!にしました(^^;;)
     ↓↓
Res-moukin__150 (2)

猛禽は、殆ど撮ったことが無いので・・・これは 何でしょうか?
トビじゃないですよね?
腹帯が無いようなので・・・ノスリでもなさそうだし??
大きさは・・・夢中になって撮っていたので 定かではありませんが・・・カラスより少し大きかったような??

次回は、 猛禽に出会う前に撮った オシドリなどをUPします。


ーーーーー▶猛禽だ! 《その2》 へ。


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へクリック!!
にほんブログ村


blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (7)


No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
野鳥達の飛翔姿は、どれも素敵ですが
猛禽の飛び立つ姿は、魅力ありますね
斜に構え、太い足で蹴り上げ、一気に飛び立つ
スゴク魅力的です

No title * by KOZAK
カッコいい猛禽ですね。
猛禽を見慣れない私はさっぱり分かりませんが・・・後ほど伺って詳しい方に正解を教えてもらいます。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)」

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

フクジイさん
KOZAKさん

突然出現した猛禽でしたので、夢中で撮りましたが・・・慌てたものですから ピントが合っていません(^^;)
何回も見ていると・・・なんだか 「鳶」 のような気がしてきましたよ^^;;;; 

おはようございます * by ふたば
おはようございます。
歯痛はもう大丈夫ですか?
レンジャク、今年は当たり年みたいですね。私も少し前に何ヵ所かポイント教えていただいたのですが、気になりながら結局どこも遠くて行けてません(^^;
地べたノスリ、迫力ありますね。
かっこいい!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ふたばさま おはようございます!
コメントを ありがとう御座います♪(^^)
硬いものを噛んだので 歯茎が腫れました!
歯は大切なので 抜きたくなかったのですが・・・歯医者さんが、抜かないと炎症が全身に広がる可能性もあり 大変なことになる・・・と脅して 抜きたがるものですから・・・仕方なく・・・抜歯です(-_-;) 
抜くと 完治したようです(^o^)

レンジャク・・・市内に(大高なんかに) 来てませんかね?
岐阜太田の、 中山道会館のヒレンジャクは まだ居ますか?
北帰行が始まっていますが、 お近くの水辺公園のミコアイサやハシビロガモなどは まだ居ますか?
例の池畔の メジロ+河津桜・・・撮られましたか?

ノスリでしたか!
腹帯が見えないので、鳶かと思い始めていました!
教えて頂き、ありがとうございますm(_ _)m

No title * by かぜくさ
やはりノスリでしたか!
可愛いです(^^)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

かぜくささま  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
野鳥にお詳しい ふたばさまに 教えて頂きました♪(^^) 
ここで 猛禽に会ったのは 2度目です。
やはり 郊外の森は 野鳥の種類が豊富ですね!

▶やっと来た 渡り鳥!《その1》

        

  【2018-1ー4(木) 記】  ■記事末尾の黄色いバナー(工事監督さん)を ポチッ!と クリックして ブログ・ランキングの順位UPに御協力を お願いしま~す!♪(^^)  “野鳥の森”へ行ってみました(^^)歩き始めて直ぐの原っぱに 小鳥が!なんだろう?・・・と、少し近づいてみると・・・      ↓↓やっと来ました!渡って来た冬鳥・・・ 『ツグミ』です!例年より 一ヶ月くらい遅く来ましたね!     ↓↓木に飛...

... 続きを読む

 
【2018-1ー4(木) 記】

blog_line1.gif 
記事末尾の黄色いバナー(工事監督さん)を ポチッ!と クリックして ブログ・ランキングの順位UPに御協力を お願いしま~す!♪(^^) 
blog_line1.gif 


“野鳥の森”へ行ってみました(^^)
歩き始めて直ぐの原っぱに 小鳥が!
なんだろう?・・・と、少し近づいてみると・・・ 
     ↓↓
Res-tsugumi__80 (2)


やっと来ました!
渡って来た冬鳥・・・ 『ツグミ』です!
例年より 一ヶ月くらい遅く来ましたね!
     ↓↓
Res-tsugumi__87 (2)


木に飛び移りました!
     ↓↓
Res-tsugumi__107 (2)


ツグミが来ているのなら、他の鳥も来ているに違いないと 先を急ぐと・・・林縁で 何かが木の枝から地面に降りました!
ジョウビタキ♀(雌)(渡って来た冬鳥) です!
やはり 来ていましたね!
     ↓↓
Res-jyoubitaki __116 (2)


何か見つけたようです・・・
     ↓↓
Res-jyoubitaki__133 (2)


落葉の下から ミミズに似た、何かの幼虫を捕まえました!
     ↓↓
Res-jyoubitaki__135 (2)


何かを見つけたようで・・・上の方を凝視しています。
     ↓↓
Res-jyoubitaki__140 (2)

飛び立ちました!
   ↓↓
Res-jyoubitaki__141 (2)


飛んで・・・飛んで・・・
     ↓↓
Res-jyoubitaki__144 (2)


高い木の枝に留まりました。
   ↓↓
Res-jyoubitaki__146 (2)


今度は下を見ています。 
     ↓↓
Res-jyoubitaki__149 (2)


ジョウビタキと別れて先に歩いて行くと・・・何か木の中に居るようです。
撮ってみると 木の実を食べている メジロでした(^o^)
     ↓↓
Res-mejiro__207 (2)


メジロを撮っていると・・・何かが飛んで来ました!
ツグミ??
望遠レンズを通して見ると!・・・ぎゃあー!@@
あまり出会わない・・・トラツグミ(漂鳥・留鳥)
です。!
     ↓↓ 
Res-toratsugumi__283 (2)


トラツグミが現れるとは・・・ビックリです!
     ↓↓
Res-toratsugumi__259 (2)


飛ばれないうちにと・・・急いで撮ります!
     ↓↓
Res-toratsugumi__246 (2)


ーーー▶やっと 渡り鳥が来ました! 《その2》 へ。


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へクリック!!
にほんブログ村


blog_line1.gif blog_line1.gif 
   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 今年はツグミの数が少ないです。
運動公園では全く見かけません。
これからなのかもしれませんが。

No title * by KOZAK
トラツグミがおりましたね。当地ではまだ出会えません。
シロハラも一度見たきりで、その後全く見かけません。例年と様子が違っています。ツグミはいっぱいいますが・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね・・・ツグミも相当数を減らしていますね(^^;;)
数年前は 数が多いスズメと同類視して 、見かけても撮らなかったですからね。 焼き鳥用に乱獲されたのかも?(?_?)

     KOZAKさん
ツグミが居ると、シロハラも居ることが多いのですが、 この日は見かけませんでした。 シロハラの数も 多くはないです^ ^;;
ツグミの数は多いですか!♪(^^) 

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます

ついに渡り鳥がやってきましたね!

トラツグミって神出鬼没?!
こちらでも思いがけない場所で出会うことがあります。


No title * by 蝶 旅の友
明けましておめでとうございます
冬鳥の登場ですね。
楽しみに拝見しています。
本年も宜しくお願い致します。

No title * by とりこ
おはようございます
渡り鳥が遅いのですか?
すっかり疎くなってしまってます
ツグミ 良いですね
白竜さん辺りでは珍しいトラツグミなんですね
木の枝止まり良いですね  
お散歩中は見た事あるけど、鳥さんは木の上が良いですね

工事の監督さんにポチして挨拶しましたよ!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
やっと 待ちに待った渡り鳥(冬鳥)が やってきました!
これから楽しさが 倍増します!♪(^^) 
トラツグミは 3月に撮ったことがあるのですが・・・こんなに早い時期に撮れたのは初めてです。 この日は 3回も出会いました!♪(^^) 

     蝶 旅の友さん
明けましておめでとうございます
冬鳥が やっと当地に到着です!
チョウが飛ぶ時期まで 野鳥を愉しみます♪(^^) 
こちらこそ 本年も宜しく お願い致します。

     とリこさま
渡り鳥(冬鳥)や漂鳥は 12月初めには 当地に来ていました。
それが なかなか来なくて・・・ヤキモキしていたら やっと来ました!
トラツグミが 突然現れたので ビックリです(^o^)
そうですね・・・木にはなかなか留まりませんから・・・いいでしょう!
ポチッ!を ありがとうございます! 
とリこさまやウィンターコスモスさまは 良くご存じで いつも協力してもらえるのですが・・・関心が少ない方が多くて 獲得ポイントが伸びません(^^;)

冬鳥の季節 * by wagtail
山の林が冬枯れ状態となり、探鳥にはもってこいの条件となりました。
豊かな環境と見え、様々な鳥が観察できるんですね。
こちらでも、ツグミ、ジョウビタキ、ルリビタキ、シロハラ、カシラダカ…
と、冬鳥たちで林や畑地が賑わっています。
また、素敵な自然に出会えることを楽しみにしています。
今年もよろしくお願いいたします。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

Wagtailさん  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
大都会住まいなのですが・・・少し車を走らせると、緑地公園や田園地帯に行けます。
冬になると、貴信州には負けますが・・・冬鳥や漂鳥がやって来るので、楽しいです♪(^^) 
今年も よろしくお願いします♪(^^) 

▶“野鳥の楽園”で 《その4》

        

【2017-12ー15(金) 記】 駐車場から近い所に セイタカアワダチソウが群生しており、 その前は 排水溝のような溝がありますが・・・ベニマシコなんかが来るので 歩いてみます。足音を聞きつけたのか・・・その溝の中から一羽の小鳥が飛び出し・・・木の枝に留まりました。ここで 焦って 直ぐに近づくと ダメです(^o^)  飛んじゃいますから(^^)まず、 立ち止まって 動かないで 鳥を注視します。動かないでいると...

... 続きを読む


【2017-12ー15(金) 記】

blog_line1.gif

駐車場から近い所に セイタカアワダチソウが群生しており、 その前は 排水溝のような溝がありますが・・・ベニマシコなんかが来るので 歩いてみます。

足音を聞きつけたのか・・・その溝の中から一羽の小鳥が飛び出し・・・木の枝に留まりました。
ここで 焦って 直ぐに近づくと ダメです(^o^)  飛んじゃいますから(^^)

まず、 立ち止まって 動かないで 鳥を注視します。
動かないでいると 小鳥は・・・「あれっ! 何か来た気配がしたのに・・・気のセイだったのかな?」と、 思うようです。
それで 次第に リラックスして 逃げようとはしませんv(^o^)

その時から、 静かにピントを合わせて 撮影開始です。
野鳥は シャッターの音は 気にしないので 写真は撮れます♪(^^) 
  《画面中央に 一羽います》
     ↓↓
Res-kashiradaka__393 (2)


一瞬、 ミヤマホオジロかと思ったのですが・・・渡って来た冬鳥の 『カシラダカ』ですね!
やっと 陸鳥の冬鳥が撮れました!

もう一羽 飛んで来ました!
     ↓↓
Res-kashiradaka__551 (2)


このカシラダカは 年々 数を減らしているそうで、昨シーズンは 一度しか撮れませんでした(- - ::)
     ↓↓
Res-kashiradaka__464 (TT)


今シーズンは 早々と・・・まず カシラダカから撮れたのは ラッキーでした!♪(^^) 
     ↓↓
Res-kashiradaka__495 (2)

Res-kashiradaka__499 (2)

Res-kashiradaka__ 680 (2)


blog_line1.gif 

『今日のブログ イイネ!』 と思われた方は、 ポチッ!とクリックして頂くと ブログ・ランキングがアップします!m(_ _)m  (^_−)−☆
  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by とりこ
おはようございます
鳥撮影の極意
ナルホドです。 
ついつい焦って近づきます
これから出かけます また後で伺いますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
とりこさま おはようございます〜!
いつもコメントを ありがとうございます!
やっと、冬鳥のカシラダカに 会えました✌️😄
今、アッシー君で 外出中です。 時間があったので ブログを開いてみました.
スマホから 返事を書くという慣れない作業をしています。
PCと違って、書くのが難しいですね❗😭


No title * by ウィンターコスモス
こんばんは

カシラダカの正面顔が可愛いです!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

ウィンターコスモスさま こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
やっと 陸鳥の冬鳥に会えました♪(^^) 

No title * by 散輪坊
 久しぶりにカシラダカに会いに千曲川の林へ行くことにしましょう。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
カシラダカの百態・・うまくいきましたね。私は出会ってもすぐに飛び去られ、まともな写真がありません(-_-;)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
貴市では・・・カシラダカの増減は どうですか?
当地では・・・昨シーズンは居ないのも同然でした(^^;;) 

     KOZAKさん
御高承の通り・・・野鳥に出会ったら 直ぐに撮ろうと・・・動かないことですよ。 野鳥は 動体視力は抜群ですから 動くものが近付いて来ると 直ぐに飛んで逃げますからね(^^)
 

▶水鳥たち 《その1》

        

【2017-12ー9(土) 記】 水鳥ばかり撮っていても飽きるので、 陸鳥に会いたいと思い、 “野鳥の森” を覗きました。ジョウビタキやルリビタキ等に出会ったことがある所を歩きますが・・・全く鳥の気配がありません。カメラマンの姿もありません。冬鳥は まだ、来ていないようです。サザンカが一輪 寂しそうに咲いていました!     ↓↓池の所に来ました。遠くにポカリと浮いているのは・・・ユリカモメですね!   ...

... 続きを読む


【2017-12ー9(土) 記】

blog_line1.gif

水鳥ばかり撮っていても飽きるので、 陸鳥に会いたいと思い、 “野鳥の森” を覗きました。
ジョウビタキやルリビタキ等に出会ったことがある所を歩きますが・・・全く鳥の気配がありません。
カメラマンの姿もありません。
冬鳥は まだ、来ていないようです。

サザンカが一輪 寂しそうに咲いていました!
     ↓↓
Res-hana__3 (2)


池の所に来ました。
遠くにポカリと浮いているのは・・・ユリカモメですね!
     ↓↓
Res-yurikamome__13 (2)

Res-yurikamome__31 (2)


ここでユリカモメに出会うのは 初めてです。
     ↓↓
Res-yurikamome__15 (2)


海岸から直線距離で30km離れていますが・・・飛んで来るのですね!
     ↓↓
Res-yurikamome__16 (2)


オナガガモのグループも居ました。
     ↓↓
Res-onagagamo__10 (2)


これは、クチバシがでっかい・・・ハシビロガモ♀(雌) です。
     ↓↓
Res-hashibirogamo__38 (2)


この時季(エクリプス期)は、 雌雄の判別が難しいです(^^;)
     ↓↓
Res-Res-hashibirogamo__44 (2)


ーーーー▶水鳥たち 《その2》 へ。


blog_line1.gif 

ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by simosan
今晩は。

冬鳥とは違いますがエナガに合いました。
でもまだ葉が邪魔で・・・
もう少しなのですが。
紅葉が散ると寂しくなりますが
邪魔物でもありますね・・・v-12

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは

ユリカモメ、内陸まだやってきますね〜
先日、入間川の上を群れが飛んでるのを見ました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Simoさん
最近、全く 陸鳥に会えません(^^;)
アオジは来ているのですが・・・その他は まだ暖かいので 来てないようです(-_-;)
 
     ウィンターコスモスさま
そうなんですね(^^)
入間川(西武文理大)から東京湾まで・・・直線距離だと・・・50kmですね! 遠くまで来ますね!♪(^^) 

No title * by 散輪坊
 ハシビロガモはいるところに入るんですね。
ここは寒くて嫌われるのか近年見なくなりました。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
海岸から30km離れていてもユリカモメが来るんですね。こちらも期待できるかな(*^^*)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
貴地は緯度も、標高も 高くて、越冬地には適していないのではないでしょうか? 当地でも、ハシビロガモは 少ないですが・・・(^-^)

     KOZAKさん
そうですよ・・・干刈水源地には来ているカモ?
一度 見に行って下さい♪(^^) 

No title * by miyakokoto
またまたご無沙汰になりました。
 矢張り色々有ります。中々元のようには行きません。
でも諦めてはいません頑張って居ます!!

 水鳥の事も頭の中には有りますヨ 大阪城へ行きたいなぁ~
植物園にもゆきたいなぁ~ 思って居ます(笑)

 寒いですからお気を付けて観察してくださいネ 

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

  Miyakoさま  こんばんは!
退院直後 活発な活動をされていたので、 とても お元気になられたのだと・・・祝福しておりました! 体調が悪くなられたのでしょうか? お大事に なさって下さい♪(^^) 

▶市内の緑地公園で 《その1》

        

【2017-12ー5(火) 記】 4時半には暗くなるので、正午を過ぎて出掛けると 遠くへは行けません。市内の緑地公園を歩きました。池畔に立つと 25m先に 「オカヨシガモ」が居ました。     ↓↓水草を探すためでしょう・・・潜ろうとしています。     ↓↓よいしょっーと!   ↓↓暫くして 浮き上がって来ました。     ↓↓近くでは カワウが濡れた翅を乾かしています。     ↓↓乾かしながら 目に付いた...

... 続きを読む

【2017-12ー5(火) 記】

blog_line1.gif


4時半には暗くなるので、正午を過ぎて出掛けると 遠くへは行けません。
市内の緑地公園を歩きました。

池畔に立つと 25m先に 「オカヨシガモ」が居ました。
     ↓↓
Res-okayoshigamo__1 (2)


水草を探すためでしょう・・・潜ろうとしています。
     ↓↓
Res-okayoshigamo__2 (2)


よいしょっーと!
   ↓↓
Res-okayoshigamo__4 (2)


暫くして 浮き上がって来ました。
     ↓↓
Res-okayoshigamo__7 (2)


近くでは カワウが濡れた翅を乾かしています。
     ↓↓
Res-kawau__33 (2)


乾かしながら 目に付いた小魚?・・・を 食べようとしました(^o^)
     ↓↓
Res-kawau__55 (2)


ーーー▶市内の緑地公園で 《その2》 へ。


blog_line1.gif 

ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by ウィンターコスモス
こんにちは!
オカヨシガモ、やっぱりシックですよね〜
頭隠して〜の水しぶきがおもしろいです。

例のSKMから遠くの山がよく見えますが
空気が澄んでないとだめです。
2015年3月の写真、下記リンク先、下の方にあります。
男体山、赤城山、浅間山があります。

http://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2015-03-27



No title * by 玉五郎
鵜達は羽の防水が不完全ですので 潜水した後は
陸に上がって その都度乾かさなければなりません。
合羽の良い奴を買って使えばいいのにね~。 (^^)/

No title * by hiro-photo
こんばんは。
鴨が水に潜る瞬間の、足の水掻きで掻いた水が面白いですね。
こちらでも水に潜る鴨はよく見ていますが、こんな瞬間をまじまじと見たことは無いですね。

No title * by simosan
こんばんは。

カワウは図々しいですよね
少しは遠慮すればいいものを
羽を乾かす時もどこか不気味です・・・v-12

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
リンク先の 冠雪した山々・・・ありがとう御座います(^^)
赤城山の手前の山は 八ヶ岳かと思い、WEB地図で調べて見たら・・・方向が全く違うのですね(^^;;)
男体山ー武甲山も 良いですね!♪(^^) 

     玉五郎さん
カワウは羽が防水が完全じゃないそうですね。
その代り 空気による浮力が少ないので、潜るのは簡単だそうですね♪(^^) 
     Hiro-photoさん
カモが潜る時の足・・・面白いでしょう!
滑稽で 笑えました!(^○^)

     Simoさん
カワウは増え続けているそうで 何をしても 不気味ですね(^^)
      

No title * by せいパパ
暗くなるのが本当に早くなり
1日があっという間に終わってしまいますね。
確かに午後から出かけたら
真っ暗で楽しくは無いですね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

せいパパさん   こんばんは!
こんなに早く暗くなるとは!・・・初めて気が付いたような次第です
^ ^;; 記憶にないのは・・・危険ですね(˃_˂)


No title * by 散輪坊
 こちらではまだオカヨシガモの姿がないです。
今シーズンも冬の水鳥の種類は期待できそうにないです。

おはようございます。 * by IKUKO
水鳥たちを見ていると飽きませんよね~
長閑なひと時ですね~

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
私も昨日カワウの羽干しを見てました(^_-)-☆

▶番外編___『電気ストーブ』 の発火! (その1)

        

【2017-11ー8(水) 記】     ■これまでの経緯◆11月6日(月) 夜10時に、 「電気ストーブ」が 突然 バ!バ!バッ!・・・と云う大きな音とともに 煙を上げ、 絨毯を焦がしたことは 既にお話ししました。     ↓↓《電気ストーブの底が発火したため、焼け焦げた お宝のベルギー製絨毯》           ◆11月7日(火)  午前中    同じ電気ストーブを使っている他の人に、同じようなことが起き...

... 続きを読む


【2017-11ー8(水) 記】

blog_line1.gif

    ■これまでの経緯

11月6日(月) 夜10時に、 「電気ストーブ」が 突然 バ!バ!バッ!・・・と云う大きな音とともに 煙を上げ、 絨毯を焦がしたことは 既にお話ししました。
     ↓↓
《電気ストーブの底が発火したため、焼け焦げた お宝のベルギー製絨毯》 
Res-jyuutan__5 (2)
     
     
11月7日(火)  午前中 
   同じ電気ストーブを使っている他の人に、同じようなことが起きて 火事にでもなったら大変だと思い、同 「電気ストーブ」 製造会社「お客様相談窓口」に電話し、事故を伝える。 
原因究明のため、現物を送付するよう要請される (同日 午後に宅急便で送付済)。
     ↓↓
《不具合のあった電気ストーブに良く似た型です》 
dennkisuto-bu.jpg


同日午後、「消費生活センター」にも、同「電気ストーブ」 から生じた焼き焦げ、火災が発生する危険性などを通報。

11月8日(水) 午前
この 「電気ストーブ」を製造した会社は どのような会社なのか、検索したところ・・・『重要なお知らせ』として、 以下のような一文が書かれていました。

     《2016年1月20日 頃の“お知らせ”です》  


 『重要なお知らせ』

  日頃は弊社製品をご愛用いただきまして、まことにありがとうございます。
弊社が、2013年に販売しましたセラミックヒーターKCH-1233の一部におきまして、ヒーター接続部に不具合があり、まれに発煙・発火に至るおそれのあることが判明しました。
つきましては、対象機種をご使用中のお客様には、無料で弊社指定同等商品と交換をさせて頂きますので、対象製品名・品番をご確認のうえ、下記の専用窓口までご連絡いただけますよう謹んでお願い申し上げます。
ご使用のお客様には、大変ご迷惑をお掛けしますことを、心よりお詫び申し上げます。
何とぞご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

   対象機種  KCH-1233




ヒーター接続部に不具合があったとされる この機種は、 2013年製のようですが、 私の機種;KKS-0985は、それ以前の2008年製です。 
私が出遭った事故を契機として、機種;KKS-0985も 無償で回収され、新製品と交換されることになるのでは?・・・と推測します。
どうも、 中国で生産されている この会社の 一部「電気ストーブ」には、自然発火のような欠陥があるようですから、火災が発生する前に 電気ストーブの全製品を 再点検してもらいたいものです。
火事が発生してからでは 遅いですから。
発火する可能性を放置していたのですから・・・焼け焦げが出来た 私の大切な絨毯も、弁償してもらいたいものです(^^;;)


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 
   

【コメント投稿】: (11)


No title * by KOZAK
絨毯の焦げ跡を見ると、ゾッとしますね。ぜひともメーカーサイドのリコール対象にすべきと感じました。

No title * by とんちゃん
事情が徐々に明らかになってきたようですね
製造年からすると対象ではないものの疑わしい事実があるので善処してほしいものです。
じゅうたんが焦げた後を見るとぞ~っとします
これが元で大きな火災にでもなったらと思うと怖くなります

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
メーカーが、ちゃんと対応してくれることを期待したいですね
最近、検査面や品質管理での問題発覚が多くなりましたね
つけっぱなしで席を立つのが怖くなります
お宝のベルギー製絨毯は無残ですね

No title * by せいパパ
危ない所でしたね
製造年が古い機種も対象になるかもしれない
大掛かりな問題に発展しそうですね。
我が家はあまり暖房器具を使いませんが
使う時は最新の注意をしてますが
発火してしまうとどうしようもないですよね。
怖いですね
大事に至らなくて本当に良かったです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     KOZAKさん
2016年にリコールが開始され、無償で回収し、新製品と交換された台数は2万台です。 会社にとっては、億単位の損失になります。
それで、事故が多発しないと、何もしないのでしょうね?
器具の。安全が確保されないのなら、この会社は暖房器具製造から撤退ひた方が良いと思います。

     とんちゃんさま
本当に火事になりそうだったので・・・コワイですね!
検索して・・・過去の事例が判りました! 
いろいろな事情が分かりますから、『検索』も 役に立ちますね!
v(^o^)
2016年にリコールされたきっかけは、国民生活センターが、販売されたファンヒーターに欠陥があり、使用中に発火する危険があると発表したからのようです。

     フクジイさん
そうですね・・・最近は 大企業の不祥事が多くなりました(˃_˂)
どうしてでしょうね?
大企業と云っても、構成員は“人”ですから・・・日本人としての道徳・倫理などが緩んで・・・「無責任」が蔓延る兆しなのでしょうか?
そうなんです・・・暖房器具は つけっ放しに出来ませんね!

     せいパパさん
これからは 暖房器具を使うシーズンです。
細心の注意をして 使いたいものですが、器具自体が発火するようでは 危なくて使えませんね。
器具は古くなっても リコール対象になると 無償交換されています。 
    

No title * by はぴ
うわぁ 危なかったですね!
大事にならずに良かったです。
こういうのはTVCMで流してほしいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
     はぴさま  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
電気ストーブから 大きな音がしたので、何が起こったのかと思いました。 はぁ~ 本当に危ない所でした(^^;;)
はぴさまも 暖房器具にはお気を付け下さい(^^) 


No title * by hiro-photo
こんばんは。
このような災難に遭ったことは無いですが、世の中、鉄板や車そして家庭用機器等、いろんなものに問題が起きていますね・・・。
他にも、知らぬが仏で過ごしているものが多くあるのでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     Hiro-photoさん おはようございます!
       いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^) 
人件費の高騰で、 企業の工場が 国内から海外に移り、他国で部品の製造や組み立てを行うようになったのも 故障・不具合の一因だと思いますが・・・御指摘の通り、 「コーポレートガバナンス」の衰退と云いますか・・・企業の経営者・従業員の責任感の欠如なんかもあるようで・・・憂うべきことが多くなりましたね(-_-;)

留守の間に * by とりこ
プチご無沙汰です
白竜さん宅では大変なことが起きてたのですね
電気製品なら安全と思いこんでました
焦げたとは、焦りますネ
電気なら、つけっぱなしで睡眠・・と言う事もあるかもしれない
クワバラ、クワバラ
私も注意喚起します

▶ノビタキ (その2)

        

【2017-10ー26(木) 記】  ノビタキは、時々飛んで エサを探しに行きます。     ↓↓ノビタキかと思ったら・・・モズ♂(雄)でした(^o^)     ↓↓空では ドバトが集団で飛んでいます(^o^)いろいろな形になりますね!(^○^)     ↓↓珍しく、戦闘機が飛んで来ました!     ↓↓  ●*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!...

... 続きを読む


【2017-10ー26(木) 記】


blog_line1.gif
 

ノビタキは、時々飛んで エサを探しに行きます。
     ↓↓
Res-nobitaki__635 (2)

Res-nobitaki__487 (jimen)

Res-nobitaki__461 (2)

Res-nobitaki__448 (2)


ノビタキかと思ったら・・・モズ♂(雄)でした(^o^)
     ↓↓
Res-mozu__663 (2)


空では ドバトが集団で飛んでいます(^o^)
いろいろな形になりますね!(^○^)
     ↓↓
Res-dobato__897 (ushi)

Res-dobato__790 (2)

Res-dobato__747 (2)


珍しく、戦闘機が飛んで来ました!
     ↓↓
Res-hikouki__1078 (2)


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 


   

【コメント投稿】: (11)


No title * by とりこ
こんにちは
ノビタキの画像 良いですね
秋にかけて、開けた場所でノビタキを見られるのは最高です
モズも出てきましたか?!

ドバトの群れ  団体で飛んでるのを見るのは結構好きです
都市部ではドバトが多いのかな
ムクドリも群れて飛びますか?

No title * by とんちゃん
またしてもノビタキが撮れてよかったですね
前・後ろ 横顔 どこからでも撮れるなんて最高でしょう
モズくんもカッコよくいてくれましたね
ドバトって集団で飛ぶんですね
戦闘機まで飛んでくるんですか~
こういうのはまだ実物を見たことがないです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     とリこさま
ノビタキの画像・・・昨日で使い果たしてしまいました(^^;)
ドバトは それほど多いと云う気はしません。
ムクドリは 群れていますが・・・このように何回も旋回はしませんね(^o^)

     とんちゃんさま
当地の近くには 航空自衛隊の岐阜基地がありますので、尖頭器や輸送機などが時々上空を飛びます。
轟音とスピードに魅せられて 見かける度に撮ります(^○^)

ノビタキ * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

今日は日差しが暑いくらいの快晴です。
この晴天も明日までで、また台風のせいで雨天が続くんだとか。

そちらは、稲刈りが進行中なのですね。
頭をたれた稲穂とノビタキとのコラボ、
とても良い光景ですねぇ。

百舌鳥・・・いる場所がノビと被るので
あ!と思ってカメラを覗きますよ・・・そしたらモズ!
度々、私もあります。

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは

ノビちゃん、いつもながら可愛いです!
貯水池にもまだいました。
ノゴマも滞在中らしいです。。。

でも、きょうは恒例の草刈りでした。
堰堤斜面、あっという間に丸裸。
ノビタキが右往左往してましたけど
ノゴマはじっと我慢の子なのか
植栽の下から出て来ませんでした。

貯水池の方にハジロカイツブリの群れがいました。
一昨日は台風に飛ばされたウミツバメが1羽見られたとか。大急ぎで海に戻ったそうです==

No title * by hiro-photo
こんばんは。
今回は飛びもので纏めましたね。
高知では戦闘機を見る機会はありません。
ノビタキもモズも周囲の開けて場所で餌を探しているのですね、jこんな場所だと、写すのも楽ですし、写した小鳥も映えますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ゆきさま
いい天気なのですが・・・風邪が抜けきらず、 コジラセルト危険なので、青い空を恨めしげに眺めて、家で静養中です^^;;;; 
稲田にはイナゴなんかが多いようで、ノビタキは栄養補給に余念がないです(^-^)
ノビタキもモズも 大きさが同じくらいなので、遠くから見ると 判りませんね(^^)

     ウィンターコスモスさま
日帰り・・・無理をしているので、身体に響かなければいいのだけど・・・と、自分の経験から 心配しています。
若い頃とは違いますので・・・今後は 無理をしない方が良いですよ(^-^) ノゴマは羨ましいですね~♪(^^) 
ウミツバメですか! 珍しいですね(^^)

     Hiro-photoさん
航空自衛隊は本土防衛のために 大陸の方を向いていますので。貴県には 土佐清水分屯基地があるだけですね。
ノビタキもモズも 開けた所に居るのはいいのですが・・・却って目に付き易いので なかなか近くに来てくれないので 困ります(^^)
  

No title * by せいパパ
私の自宅の上空は
飛行機がよく飛んでます。
戦闘機が飛んでると
煩くてテレビの音声が聞こえ無い時もあります。
いつ空を見ても飛行機が必ず見つかります。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん   こんばんは!
そうでしょうね・・・成田国際空港も近いし、航空自衛隊の基地も近くでしょうか? 戦闘機の轟音は 凄いですよね!
米軍基地に近い 沖縄の人たちは 毎日大変でしょうね(-_-;)

No title * by せいパパ
百里基地(茨城空港)に着陸する戦闘機や旅客機は低空飛行で
飛来して来ます。
茨城空港が開港した頃
超低空で飛行する旅客機は墜落するのかと思いました・・・
成田空港に離着陸する飛行機は
見上げると三機は飛んでます。
すずちゃんは頻繁に飛行機に手を振って遊んでます。

▶植物園の生きものたち (その2)

        

【2017-10ー23(月) 記】 ◆衆議院議員選挙は、保守党の勝利に終わりました!マスコミが云う、【安倍一強】・・・の政治が これからも続きますが、 日本のため、国民のための政権運営を、(口先だけではなく)謙虚に、真摯に、遂行されるよう 願うのみです。◆2017年10月23日付 朝日新聞 夕刊は、以下の記事を掲載していますが、私はこの記事に感銘を受けました。 私の言いたいことをズバリ書いてくれてますので 採録...

... 続きを読む


【2017-10ー23(月) 記】


blog_line1.gif

衆議院議員選挙は、保守党の勝利に終わりました!
マスコミが云う、【安倍一強】・・・の政治が これからも続きますが、 日本のため、国民のための政権運営を、(口先だけではなく)謙虚に、真摯に、遂行されるよう 願うのみです。

2017年10月23日付 朝日新聞 夕刊は、以下の記事を掲載していますが、私はこの記事に感銘を受けました。 私の言いたいことをズバリ書いてくれてますので 採録します。 

       
 *******************


「1強」政治を続けるのか------ゼネラルエディター兼東京本社編成局長・中村史郎


                           
 国政選挙で連勝街道を走ってきた安倍晋三首相は、今回も大勝した。しかし、内心苦い思いが残ったのではないか。首相は「まだ私や自民党に厳しい視線が注がれている」と認めた。「安倍1強」の変化を求める民意の兆しを感じたに違いない。

 首相自らが招いた逆風下で、安倍政治そのものが問われた選挙だった。「不意打ち解散」自体、少しでも議席減を小さくするための奇策だった。

 「安倍ブランド」にかつての力強さはない。森友・加計(かけ)問題で批判を浴び、内閣支持率が急落。東京都議選では歴史的大敗を喫した。この選挙期間中も、各種の世論調査では不支持が支持を大きく上回ったり、拮抗(きっこう)したりする傾向が続いた。有権者は引き続き自公に政権を託したが、一方で長期政権に対する飽きや嫌気を感じている。

 自民党への支持には確かに底堅いものがあるが、今回の勝因は、野党が墓穴を掘り、自ら分断を招いたことが大きい。民進党の事実上の解党は昨年の参院選で見えた野党協力の芽をつぶし、政権批判票を分散させた。希望の党は一時は「政権選択」を掲げたが、政権批判の受け皿になりきれなかった。

 圧倒的な与党の獲得議席と、底流にある民意のバランスや濃淡とのズレを感じる。

 首相は、まずその現実を認識する必要がある。おごりやひずみが指摘され続けた「1強」政治を続けるのか。政治姿勢を見直す機会とすべきではないのか。

 選挙で問われた多くの論点は、そのまま宿題として残された。憲法問題では自民党が具体的な改憲テーマを掲げたが、かみ合った議論が展開されたとは言いがたい。森友・加計問題も多くの疑問が残ったままで、リセットされたわけではない。

 反省、おわび、謙虚、丁寧な説明……。首相はこう繰り返したが、これから言行一致が問われる。野党や批判者への攻撃的な姿勢を改める。数で押し切る政治から、合意を追求する政治に転換する。国会に健全な緊張感を取り戻す。その舞台を用意する責任は、政権を握る側にあるのだ。

 この先の民意の行方を首相が読み誤れば、もっと苦い思いをすることになるだろう。


              
 *******************
    

blog_line1.gif

植物園の中を歩いて行きます。
湿地の所に来て、足が留まりました、
サワギキョウで 昆虫が吸蜜しています。
これは クマバチでしょうね。 舌(?)が蜜に届くのでしょうかね?
     ↓↓
Res-kumabachi__314 (sawagikyou)


ミドリヒョウモンもやって来ました。
     ↓↓
Res-midorihyoumon__352 (2)

Res-midorihyoumon__342 (2)


その次にやって来たのは、「アゲハ」です。
     ↓↓
Res-ageha__379 (2)

Res-ageha__383 (2)

Res-ageha__401 (2)

Res-ageha__414 (2)

Res-ageha__415 (2)

Res-ageha__422 (2)

Res-ageha__424 (2)

Res-ageha__437 (2)

Res-ageha__464 (2)

Res-ageha__468 (2)

Res-ageha__451 (2)


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by miyakokoto
こんばんわ(^^♪
 一番乗りになりました♪

 選挙も終わり・・・
後からTVから流れる色々な言葉から勉強して居るような形?です。

 大きくして作品を魅せて頂いて居ますが、何と柔らかい日射しに
紫の花が輝き、蝶が舞う・・・!
綺麗ですネ!! ウットリします。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

       Miyakoさま  こんばんは!
度々 コメントを ありがとう御座います♪(^^)
私も 大切な 未来の命運を左右する今次総選挙でしたから 無関心ではいられないと、遅まきながら 新聞読んだり TV見たり・・・です(^-^) 野党にも頑張ってもらいたいですね!

No title * by 散輪坊
 アゲハはまだまだきれいな個体ですね。
このまま越冬でしょうか。

No title * by とんちゃん
サワギキョウにアゲハを見てとってもさわやかな気分になっています!
選挙結果がバランス悪くてがっかりしていたところだったので!
どっちも拮抗する状態が理想的なんですが・・・
一方的だとどうしても独裁になりそうで心配です。
先ずは「もり・かけ」疑惑にきっちり責任果たしてほしいです
指導者には常に謙虚であってほしいと願うばかりの一小市民

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
この世の中、住み難くなってきたように思います
いまだに、世界のどこかで戦闘が続いているし
国内に目を向ければ、想像もできない交通事故が多発しているし
何を誰を信じれば良いのか・・・?
ちょっと、悲しいですね
安部政権が、何とかして住みよい日本にして欲しいです

No title * by とりこ
おはようございます
朝日新聞に載った記事に見入りました。(同感!)
白竜さんの思いと同じとお見受けします

サワギキョウに集まるチョウ
花もチョウも美しいですね
こちらも見入りました

No title * by せいパパ
民意は自民公明の保守路線を選びました
別に反対の報道も無いし
これで良いのでしょう。
私は自民党は好きではないですが
アベノミクスは効果が少しづつ出てる気がします。
せいママと求人を眺めていた時も
以前よりも仕事が沢山あって選び放題
ただ先方が確実に戦力になる人材を選んです感じでした。
仕事を選ば無ければ幾らでも仕事はある印象でした。
バブルを経験してるから
景気が良くないと感じてるだけだと感じますが
今から社会に出る若者はバブルを知らないので
別に今が不景気でどうしようもないとは
感じてない様です。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね・・・遅い時期に 羽化したのでしょうね。
アゲハは 成虫では越冬出来ないと思います。

     とんちゃんさま
サワギキョウは 清々しくて 良い花ですね!
あはは!♪(^^)    
*与野党の議席の拮抗 *独裁政治になる傾向 *「もり・かけ」の“蕎麦”疑惑(とは・・・良い表現ですね~!) *謙虚な指導者・・・
とんちゃんさまの御意見に 全く賛成です!♪(^^) 
ありがとうございます! 貴コメントで 意を強くしました!♪(^^) 

     フクジイさん 
私は、人類がこの地球を支配するようになったのは 高度な脳の発達の お蔭ではないかと思っています。 その脳は、科学・技術を発展させ、 人類に快適な生活をもたらした! 
ところが、その発達した脳は、人類に 『108つの煩悩』 まで持たせて 更に人類が発展する起爆剤とした。 
その煩悩の所為で、昔から 争いや戦争など、悲惨な出来事が繰り返され、未来に向かって 連綿として続いて行こうとしている・・・。
この 『108つの煩悩』 を、何とかして制御しなければ 人類の幸福は実現しないと思います!v(^o^)
安倍首相が一強なら、国民を幸せにする方に その権力を使ってもらいたいですね♪(^^)
 
     とリこさま
ありがとうございます。
同じ考えを持った人が多いようなのに・・・何であのような結果になるんでしょうね? やはり、巷に云われている 野党の分裂の所為だったのでしょうか?
兎に角、住み良いて、幸せを実感出来る日本になってもらいたいです(^^;;)

     せいパパさん
私も 自民・公明で良いと思ってますが・・・一強は良くないと思います。
良い方向に一強ならいいのですが・・・教育勅語を復唱する幼稚園に寄付したり、お友達人事だと云われたり・・・etc・・・に ウンザリしています^^;;
    

No title * by hiro-photo
こんばんは。
クマバチは最近よく見ます、今日も見ましたが、飛んでいる所を写すのは中々難しいようです。
アゲハチョウはサワギキョウがよほど好きなようですね、花の周囲を巡って吸蜜に忙しそうですね。

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは
サワギキョウ、優雅な花ですね〜
そこに色んな虫や蝶、いい雰囲気です。


▶街中のチョウたち (その2) __ 

        

【2017-10-14(土) 記】 ■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))            この時季に数が増え、 元気なのは、『ウラナミシジミ』 です。     ↓↓幼虫や蛹の形態で越冬します。     ↓↓この間は、婚活のためか 飛び回って なかなか留まらなかったのですが・・・この日は一跳びしたら野草に留まり、吸蜜したり 休んだり...

... 続きを読む


【2017-10-14(土) 記】


blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

          
この時季に数が増え、 元気なのは、『ウラナミシジミ』 です。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__285 (2)


幼虫や蛹の形態で越冬します。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__12 (2)


この間は、婚活のためか 飛び回って なかなか留まらなかったのですが・・・この日は一跳びしたら野草に留まり、吸蜜したり 休んだり・・・を繰り返していました♪(^^) 
     ↓↓
Res-uranamishijimi__ 131 (2)

Res-uranamishijimi__24 (2)

Res-uranamishijimi__113 (2)

Res-uranamishijimi__106 (2)

Res-uranamishijimi__036 (2)

Res-uranamishijimi__35 (2)

Res-uranamishijimi__30 (2)


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 
   

【コメント投稿】: (6)


雨の朝 * by ウィンターコスモス
おはようございます!

ウラナミシジミ、
アレチハナガサ?にとまって、綺麗ですね!

こちらでも、ずっと以前はごく近所でよく見たのですけど
見つからなくなりました。
先日、狭山湖や伊佐沼で見ました。

No title * by KOZAK
ウラナミシジミは当地では見かけませんね・・・見たいですね。

No title * by とんちゃん
きれいなウラナミシジミですね
大好きなんです
見れば即追っかけしてみたくなって!
この前はなんとか撮れました~
表も裏も披露してくれて抜群にきれい~
あらゆる角度から撮れたのがすごくいいですね

No title * by 散輪坊
 先月ウラナミシジミを見られたマメ科の植物のところでも
先週はもう見られなくなりました。

No title * by せいパパ
昆虫の生態は
詳しくないから
知識があると更に自然観察が楽しそうですね。
幼虫やサナギで越冬すると
早春から飛び回る事が出来るのかな?
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
アレチハナガサだと思うのですが・・・花がポツリポツリですので 別の花のように見えますね(^^)
ウラナミシジミは 世代交代を繰り返しながら 北上しているようですね♪(^^) 

     KOZAKさん
図鑑によれば・・・ウラナミシジミは、北海道以外、日本各地で見られるようですよ。
KOZAKさんの定点観察以外の所の、クズが咲いている所とか、マメ科植物がある所を 探してみて下さい♪(^^) 

     とんちゃんさま
この時は 数も多くて いろいろな姿を見せてくれました!
今の時期 何処へ行ってもウラナミシジミが飛んでいます♪(^^) 
貴市にも 居ますか! 撮るなら今のうちですね(^-^)

     散輪坊さん
世代を交代しながら北上しているらしいので、一カ所に留まらずに移動しているのでしょう♪(^^)   

     せいパパさん
私も 蝶の生態は あまり知りませんが・・・例えばモンキチョウなど・・・卵や幼虫で越冬したのは・・・早春から飛びますよ♪(^^) 
越冬して草臥れた翅の成虫と一緒に新生のチョウが飛ぶ光景は、 正に♪春が来た・・・ですv(^o^)
 

▶街中のチョウたち (その1)

        

【2017-10-13(金) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))マメアサガオやホシアサガオが咲いていた、市内を流れる川岸を また、歩いてみました♪(^^) いつも閉じているホシアサガオの花が 少し開いていました ♪(^o^)     ↓↓川に沿って 歩き始めると・・・直ぐに目に付いたのは・・・この時季にしては綺麗な翅の 『ベニシジミ』です...

... 続きを読む


【2017-10-13(金) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


マメアサガオやホシアサガオが咲いていた、市内を流れる川岸を また、歩いてみました♪(^^) 

いつも閉じているホシアサガオの花が 少し開いていました ♪(^o^)
     ↓↓
Res-hana_hoshiasagao__173 (2)

Res-hana_hoshiasagao__185 (2)

Res-hana_hoshiasagao__195 (2)


川に沿って 歩き始めると・・・直ぐに目に付いたのは・・・この時季にしては綺麗な翅の 『ベニシジミ』です。
     ↓↓
Res-benishijimi__58 (2)

Res-benishijimi__8 (2)


ヒメアカタテハも 元気です(^-^)
     ↓↓
Res-himeakatateha__215 (2)

Res-himeakatateha__220 (2)


綺麗な翅の 『ツマグロヒョウモン』♀(雌)が居ました。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_mesu__272 (2)


産卵に来ているようです。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_mesu__234 (2)


後ろから自転車が走って来る音がしましたが チョウの横を通り過ぎたので、チョウがビックリして 飛びました!
「あっ! すみません」
顔を上げると、女子高生がニッコリ!
余りの可愛らしさに・・・私も自然に微笑み・・・「いいのよ・・・もう沢山撮ったから」(*^^*)
鳥や昆虫を撮っているのを知っていても、無視して被写体の近くを通り過ぎる人もいれば、私が気付くまで立ち止まって待っている人もいます。 
生まれも 育ちも違う・・・人それぞれですね(^^;)
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_mesu__262 (2)


ーーー▶街中のチョウたち (その2) へ。
 

blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 
   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 ホシアサガオの花を見たことがないと思います。
夜は花を閉じるのでしょうか。

No title * by せいパパ
女子高生がニッコリ
きっと撮影してる姿が
可愛かったのでしょう。
真顔で立ってられたら
怖かったから嬉しかったですね
でも、ちょっぴり恥ずかしいですが
癒された瞬間だっただろうな。
応援!

No title * by KOZAK
今どき珍しい女高生ですね。多分親御さんが素敵な方々なのでしょう。ギスギスした世の中こそ、お互い笑顔が必要ですね(^^♪

おはようございます。 * by IKUKO
どの蝶も羽が痛んでいなくて綺麗ですね~
今週末は雨マーク・・・秋が深まりますね。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
今時珍しい優しい女子高生ですね
今の世の中、前も見ずにスマホに夢中になっている人達が多いのに
久し振りに、ホッコリするお話を聞けました

ホシアサガオの花って、開くと星型になっていますね
多分、見たことがあると思うのですが、全く記憶にありません

No title * by とりこ
おはようございます
このアサガオは私もどこかで見ていますネ きっと
でも、類似してるものがあると断言できないです
可愛くてきれい

チョウを撮ってる時の様子
良いですね
和みました

No title * by とんちゃん
チョウと女子高校生と!
ほんのちょっとの間のことでも温かみがあり
微笑ましく心が和みます~
いい「とき」でしたね
白竜(はくりゅう)さんの気持ちの表れのように
美しくチョウが撮れてなにより~
ホシアサガオはおちょぼ口ちょっと開いているみたい
これもホンワカします~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
ホシアサガオは変な野草で・・・朝・昼 見に行っても 花が閉じています(^^;) 夜開く花・・・としか、考えられませんが・・・そんなことないですよね?
検索してみました!
ホシアサガオは 日が短くなると咲く短日植物だそうです。
これからは 昼間行くと 花が開いているのでしょう♪(^^) 

     せいパパさん
この子は、人を思いやることが出来るので、これからの人生も 良い方向に行くだろうと思いましたよ。
綺麗な子だったので、 いい人と結婚することでしょう♪(^^) 

     KOZAKさん
そうですね! 思いやりがある子ですね。
人が何をしているか・・・状況を見て判断し、対処する・・・親の教育が良いのでしょうね♪(^^) 

     IKUKOさま
そうなんですよ・・・この時季のチョウは 翅がボロボロですからね!
この川岸には花が多いので 栄養が良かったのでしょうか・・・どのチョウも翅が綺麗でしたv(^o^)

     フクジイさん
昔・昔と云うのは歳をとった証拠と云われますが・・・昔の日本人の多くは 人を思いやることが出来ましたよね。
今の若者は 電車やバスの優先席に平気で座っていて、年寄りが前に立っても知らない顔です。
そんな中で、 昔通りの気遣い・・・嬉しいものですね!♪(^o^)

     とリこさま
ホシアサガオは 当地では普通に咲いている野草ですが・・・関西から広がったようですので、、まだホシアサガオを見かけない地方も 多いのでしょうね。
いいことがあると、 一日気分が良いですね!♪(^^) 
     

No title * by ウィンターコスモス
朝から霧雨が降り続いて、寒いです〜

蝶々もそろそろ最後の華やぎですね!
写真のチョウたち、どれもまだ傷んでいなくて
綺麗でいいですね〜傷んでいると、やっぱり
かわいそうです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
同じ人間に生まれても人其々・・、生まれ持った性格もあれば生活環境で作られた人格もありますね。
気遣いのできる人に出会うと嬉しくなりますね。
蝶がまだ居ますね・・、こちらでは種類も少なくなりあまり出会う事がありません。

▶ゼフィルスの森で (その4) 

        

  【2017-10-8(日) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))更に森の奥の方に歩いて行きます!いつも出会えるヤマサナエが居る 遊歩道の分岐点に来ました。すると・・・サナエトンボの大きさのトンボが 飛びました!が・・・ヤマサナエが飛ぶ時期は、4月から8月一杯です!何トンボが飛んでいるのか 確認したいと思って、飛ぶ先々に付いて...

... 続きを読む

 
【2017-10-8(日) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

更に森の奥の方に歩いて行きます!
いつも出会えるヤマサナエが居る 遊歩道の分岐点に来ました。

すると・・・サナエトンボの大きさのトンボが 飛びました!
が・・・ヤマサナエが飛ぶ時期は、4月から8月一杯です!
何トンボが飛んでいるのか 確認したいと思って、飛ぶ先々に付いて行ったのですが・・・留まらずに飛び去りました! 残念!
この時期まで飛んでいるのは サナエではなくて・・・多分、 ヤンマ類でしょう。 もう一度行って 確かめたいものです(^o^)

左の細い遊歩道に入ります。
ここから50m位は 昆虫などの被写体が多いのです(^o^)
ソウシチョウのような 鳥の鳴き声が聞こえて来ます。
春には、ウグイスが来た木に・・・何か来ました!
見上げて撮ったのですが・・・ソウシチョウではなくて・・・これはヒヨドリのような感じですね(-_-;)
     ↓↓
Res-yachou__385 (2)


その近くの柿の木に 柿を食べに来たのはメジロです!♪(^^) 
     ↓↓
Res-mejiro__396 (2)


メジロと目が合いました!
「誰?」
「こんなところで何をしてるの?」 
「一人で来たの?」
・・・・・・などと、いろいろと うるさく聞かれたような気がしました^^;;;; 
     ↓↓
Res-mejiro __402 (2)

蔓全体が撮れませんでしたが・・・これはヤブマメでしょうね?
     ↓↓
Res-hana_yabumame__369 (2)


オオチャバネセセリが居ました!
近寄れるだけ近寄って・・・オオチャバネセセリの特徴(白班の並び方)を撮りました♪(^^) 
     ↓↓
Res-oochabaneseseri__376 (2)


ーーーー▶ゼフィルスの森で (その5) へ。


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 
   

【コメント投稿】: (9)


No title * by せいパパ
昨日、久し振りに
少し出かけました。
と言っても自宅近くの公園ですが
ちょっと歩いただけで疲れたけれど
楽しかったです。
昆虫には出会わなかったのが残念でした。
メジロのお目々は
吸い込まれそうです。
応援!

No title * by とんちゃん
メジロと一緒に楽しかったですね
よく熟している柿の実とメジロとすごく似合ってる♪
ヒヨドリも常連なんでしょうね
オオチャバネセセリ~ 可愛らしいです~
ヤブマメの花がまだ残っていたんですね
昆虫はだんだん少なくなって寂しいですがその分!
鳥が増えてきそうですね~

おはようございます。 * by IKUKO
柿にメジロ・・・ですね~
可愛いですね(^^)v

No title * by とりこ
おはようございます
メジロちゃんが可愛いね
「何しに来たの、ひとりで来たの?」って言う目で見られたんですね
そんな感じがしますよ~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     せいパパさん
散歩するのは、気分転換にもなるし、脚の筋肉を鍛え、新陳代謝を促進するなど 身体に良いと思いますが・・・少しずつですよ~。 
疲れ過ぎないように(^^;;)

     とんちゃんさま
ヤブマメで良さそうですか♪(^^) もう終わりなんですね。
そうですね・・・昆虫は少なくなりました。
仰る通り 冬鳥が渡って来始める季節になりましたね。
そろそろオシドリが 当地に来る季節です(^-^)

     IKUKOさま
思いがけない所に柿がありましたが、鳥たちは良く知っていますね♪(^^)  食料がある所で待っていると、珍しい鳥に出会うかもしれませんねv(^o^)

     とリこさま
野鳥の姿が見られ始めましたね!♪(^^) 
撮っていると 時々 小鳥と目が合いますが・・・小鳥が何を言っているのかは 人間の方の気分次第ですね(^○^)
 

残し柿 * by wagtail
最近は収穫されずに残された柿の実が多く目に付きます。
こうした残し柿は、野鳥たちの絶好の食卓になりますね。
わたしの散歩道でも、毎年収穫されない柿があり、
そこは、冬期間、メジロやシジュウカラで賑わいます。

No title * by ウィンターコスモス
メジロ、柿が好きですよね!
満足そうですね〜
「何見てるの?」って言ってるみたい〜



No title * by KOZAK
メジロさん・・逃げずにお相手をしてくれたんですね。よほど好かれたようですね、当方は全くそのような経験なしです(◞‸◟)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
RESが遅くなり すみません!m(_ _)m

     Wagtailさん
柿が収穫されないとは!
高齢化、少子化のためですね?
柿の木のに、「ご自由にお持ち帰り下さい」の表示があれば、取る人も居るのでしょうけど・・・鳥達の食料になるのなら、それも良いですね(^o^)
    
     ウィンターコスモスさま
柿は メジロたちの 貴重な食料源ですね♪(^^) 
昆虫と違って 鳥類には表情がある所が良いですね!v(^o^)

     KOZAKさん
えー そうですか??
6-7mは 距離がありますから・・・動かずに撮れば、 食事中の大抵の鳥たちは 逃げないですよ♪(^^) 

▶ノビタキ(夏鳥)____(その1)

        

  【2017-9-30(土) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))10月の第一週には、 郊外のタンボにノビタキが来ます。少し早いのですが ノビタキが来ているかどうか・・・様子を見に行きました。毎年、ノビタキが来るのは 池の堤防下の このタンボです。スズメが数羽 電線に留まっているのが見えますが・・・ノビタキは?     ↓↓タ...

... 続きを読む

 
【2017-9-30(土) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

10月の第一週には、 郊外のタンボにノビタキが来ます。
少し早いのですが ノビタキが来ているかどうか・・・様子を見に行きました。

毎年、ノビタキが来るのは 池の堤防下の このタンボです。
スズメが数羽 電線に留まっているのが見えますが・・・ノビタキは?
     ↓↓
Res-Blog.jpg


タンボの中の杭を 一本一本見ていくと・・・少し遠くに 居ました!
     ↓↓
Res-nobitaki__3 (2)


他に3羽くらい居ます♪(^^) 
飛ぶのかな?
 (以下、トリミング・拡大しています)
     ↓↓
Res-nobitaki__5 (2)


飛びます!
  ↓↓
Res-nobitaki__6 (2)


もう一羽やって来ました!
     ↓↓
Res-nobitaki__315 (ret)


ーーーー▶ノビタキ(夏鳥)____(その2)へ。


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)***** 
一日一回、ポチッ!と 御協力を!(^_−)−☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ   ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 
   

【コメント投稿】: (15)


No title * by 笑
おはようございます~♪
気持ちいい朝です
ノビタキが二羽いい感じですね

No title * by 散輪坊
先日からノビタキを求めて千曲川の河原へ行きますが
見つけられません。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
素晴らしい瞬間を捉えられましたね
飛び立つ瞬間は、羽を広げないのですね
羽を広げて飛び出すのかと思っていました
また、2羽のやり取りが、色々と聞こえてきそうです
これらの瞬間を撮るために、相当の枚数を撮られたのでしょうね

No title * by KOZAK
当方はノビタキには縁がないようなのですが、この辺りでは旅鳥にあたるのでしょうか?冬の間はどのあたりにいるのでしょう…?

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます!
早速のノビタキ、いいですね〜

今秋はまだ出会えてません。
A公園近辺には来ているんですけど。。。

No title * by とんちゃん
ノビタキがすごくいいですね
飛び立とうとしているところ 
仲間を見ながらの飛びの舞い どれもタイミングよくて♪
なんだか物語みたいでほほえましいですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います! ♪(^^) 

     笑さま
今朝は ちょっと雲があるけど、これから青空かな?
そちらの(稲刈りする前の)タンボに、ノビタキ来てませんか?(^o^)

     散輪坊さん
勿論、千曲川の畔にも来ると思いますが・・・稲刈りする前のタンボには、イナゴなどの美味しい食料が一杯ですから・・・タンボもみて下さい♪(^^)

     フクジイさん
ありがとう御座います♪(^^) 
ノビタキを撮っていた時の 偶然の産物で・・・連射は殆どしません。
ただ 何かを撮っている時に、 視野に変化があってもビックリせず、撮り続けることをモットーにしてますので・・・ノビタキの 2羽の交流が撮れました!v(^o^)

     KOZAKさん
私もノビタキの 詳しい生態は知りませんが・・・夏鳥として 東南アジア方面から 中部以北の高原や北海道の草原にやって来て繁殖し、この時季には南に移動するのでしょうね。
その移動の時に(秋が主ですが) 当地でも見られます。
日本にも滞在しますので 「旅鳥」とは呼ばないのでは?
越冬するのは、東南アジア諸国からインド・中東地域・エジプト周辺の諸国のようです。 東アフリカ一帯のノビタキは 「留鳥」らしいです。

     ウィンターコスモスさま
毎年、 このタンボに行けば ノビタキに出会えますv(^o^)
10月の第一週に 稲刈りが行われるのですが、稲刈りが始まると 即 姿を消します(^^;;)

     とんちゃんさま
ありがとう御座います♪(^^) 
偶然 良いシーンが撮れましたヽ(^^)丿    

No title * by とりこ
おはようございます
良いなあ~  ノビタキに会ったんですね

戦場ヶ原でも会えなかったノビタキは白竜さんちに来てたのかな
やっぱり可愛いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
次回は・・・車の中で待ち、 近くに留まってくれたノビタキを激写したのをUPしますので、御期待下さい!♪(^^) 


No title * by simosan
おはようございます。

凄いですね
いつもこんな写真が撮れたらいいな
・・・と、思って写してますが

私には無理です・・・v-12

▶住宅密集地の川岸で (その1)

        

  【2017-9-25(月) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))時間が無かったので 遠い所には行けず・・・昼から 市内の住宅密集地を流れる川岸を歩きました。車を道端に停めたら・・・すぐ横の畑 (家庭菜園) に咲いている この花に気付きました。酔芙蓉でしょうか?     ↓↓川岸のオレンジ色は何だろうと思ったら・・・コスモスで...

... 続きを読む

 
【2017-9-25(月) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

時間が無かったので 遠い所には行けず・・・昼から 市内の住宅密集地を流れる川岸を歩きました。

車を道端に停めたら・・・すぐ横の畑 (家庭菜園) に咲いている この花に気付きました。
酔芙蓉でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_酔芙蓉__ (2)


川岸のオレンジ色は何だろうと思ったら・・・コスモスでした。
     ↓↓
Res-hana_kosumosu__11 (2)


こんな緑色の花を見るのは 初めてです!
      ↓↓
Res-hana__114 (2)


つる性で、こんな葉です。 何でしょうね?

【追記】・・・・散輪坊さん 、 Itotonboさん、 フクジイさんより、この花は 『アレチウリ』だと教えて頂きました!
ありがとう御座いました m(_ _)m  
なお、 葉の写真は、アレチウリではなく、カナムグラの葉だそうで・・・間違えている旨、Itotonboさんから御指摘頂きました(^^)
     ↓↓
Res-hana_happa__118 (2)


「ベニシジミ」も まだまだ元気です♪(^^) 
     ↓↓
Res-benishijimi__272 (2)


川を覗き込むと・・・彼岸花が一輪見えました!
撮ってみると 元気よく飛び回っている 「ウラナミシジミ」が留まっていました♪(^^) 
     ⇊
Res-hana_uranami__141 (2)


近くに飛んで来てくれました!
     ↓↓
Res-uranamishijimi__57 (tt)


川の中の石の上では カワウが羽を乾かしています。
     ↓↓
Res-kawau__219 (2)


何か面白いセリフを書こうかな?・・・と思ったのですが・・・(^^;;) 皆さまが お好きなセリフを想像して 愉しんで下さい(^○^)
     ↓↓
Res-kawau__227 (2)


Res-kawau__228 (2)


Res-kawau__229 (2)


Res-kawau__232 (2)



ーーーーー▶住宅密集地の川岸で (その2) へ。



blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 3番目の花はアレチウリの花ではないでしょうか。
実が生ったら小さな棘に注意です。
 カワウ君は大あくびですね。

おはようございます。 * by IKUKO
カワウが羽を乾かしている姿・・・・ホント気持ち良さそうですね~
口まで開けて・・・・いつもは鋭い感じのカワウも大口空けて
可愛いですね(^^)v

No title * by KOZAK
ウラナミシジミに出会いたいのですが、いまだ果たせません。当地ではこの時期以外では見ることが出来ないのですよね。
繁殖はもっと南の方で、当地のような冬寒い地方では無理なようです。

緑の花と下の葉 * by itotonbosan
おはようございます。
緑の花と下の写真の葉は全然,別の植物と思われます。
緑の花は,私もアレチウリだと思います。

下の葉の写真の植物は,カナムグラです。
どちらも,つる性の植物です。

No title * by フクジイ
白竜さんへ
おはようございます
偶然ですね
3枚目の花、私も今日UPしました
私は、この花の棍棒のようなシベが、とても気に入っています
でも、繁殖力旺盛で、嫌われ者のようです
カワウは、平和な世の中になるように! と叫んでいるような気がします

No title * by とりこ
おはようございます
3番目の花に注目ですね!
可愛いすてきな花~ アレチウリでしたか!

カワウは傑作!
せりふ入れたくなりますネ

昨日のしらびそ高原の記事の事、思い出して頂いてありがとうございます
私も懐かしく眺めました

No title * by せいパパ
カワウがプテラノドンに見えます
鳥は恐竜の進化系だと区分されるのは
やはり本当なんだろう。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
あっ! あれが“アレチウリ”でしたか!
アレチウリは 言葉としては知っていましたが、見たことが無かったのです!(^^;;) 検索すると・・・ありました!
https://matsue-hana.com/hana/aretiuri.html
ありがとう御座いました! m(_ _)m

     IKUKOさま
カワウは 数を増やしているそうで 良く見かけますが・・・口を開けたカワウを見たのは 初めてかも?(^○^) 集団で魚をゴッソリ獲ったり・・・コロニーをつくって フンで木を枯らしたり・・・可愛くないですよ(^○^)

     KOZAKさん
ウラナミシジミは 繁殖を繰り返しながら北上し、函館付近まで到達するようですよ。 この時季なら 貴市もそんなに寒くないでしょうからマメ科の植物付近を見て下さい。 クズの花にもよく留まります(^o^)
 
     Itotonboさん
いつも同定を ありがとう御座いますm(_ _)m
えっ! 花と葉を間違えましたか!@@
いつもは 花だけ撮って 葉を撮らないので・・・今回は葉も!・・・と、頑張ったのですが(^○^)・・・違う葉とは!(^o^;)
カナムグラ・・・これも言葉としては知っていますが・・・どんな花が咲くのか思い出せません(^^;)
もしかして・・・上のヒガんバナの周辺に見えているのが、カナムグラでしょうか??

     フクジイさん
偶然に 同時UPとは 稀有なことです!
フクジイさんは 園芸種が多いし、私は野草をUPすることは少ないし・・・同時に同じ花をUPすることは この後は無いでしょう(^^)
カワウが、「平和な世の中になるように!」 と叫んでいますか!
ミサイルが日本の上空を頻繁に飛ぶ御時勢では・・・そう叫びたくなりますね!

     とリこさま 
そうなんですよ・・・これがアレチウリとは!
これが多摩川のツバメの塒をダメにしていることを、田中さまより聞いていましたが・・・どんな花なのか 知りませんでした(^^;;)

懐かしの しらびそ高原・・・私の写真の 赤石岳・兔岳・聖岳の手前にうっすらと見えている稜線が しらびそ高原 ではないかと推測しています♪(^^)

     せいパパさん
一歩一歩 前進されているようで いいですね!d(^^)
介護士資格の認定証も 再発行を申請して下さいね!♪(^^) 
 
 

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by miyakokoto
 酔芙蓉の色の綺麗な事!!!

カワウの可愛いしぐさが・・・何とも・・・

カワウになりたいで~す\(◎o◎)/!

▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その2)

        

  【2017-9-15(金) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))ロープで囲っている湿地で 山野草を探し始めたら・・・・・・S氏が「あれっ!何かが飛んで来たよ!」S夫人が、「黄色がチラッと見えたわね・・・キビタキかしら」キビタキと聞いて、期待で胸が膨らみます(^○^)妙なる鳥の歌声が 聞こえて来ました!鳥もベテランのS氏・・・「ソ...

... 続きを読む

 
【2017-9-15(金) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


ロープで囲っている湿地で 山野草を探し始めたら・・・・・・
S氏が「あれっ!何かが飛んで来たよ!」
S夫人が、「黄色がチラッと見えたわね・・・キビタキかしら」
キビタキと聞いて、期待で胸が膨らみます(^○^)

妙なる鳥の歌声が 聞こえて来ました!
鳥もベテランのS氏・・・「ソウシチョウの鳴き声だ!」
葉陰に複数の鳥がチラチラと動いているのが見えます!
あそこだ! カシャリッ!
     ↓↓
Res-soushichou__62 (2)


20m近く先の葉陰なので・・・綺麗に撮れません(-_-;)
 (以下の画像は トリミング・拡大し、明るさを修正したものです) 
     ↓↓
Res-soushichou__74 (2)


ソウシチョウは篭脱けした鳥と云われていますが・・・緑・赤・黄色などの色満載で 派手な鳥です(^^)
     ↓↓
Res-soushichou__71 (2)


冬季には 市内の公園にもやって来るのですが・・・
     ↓↓
Res-soushichou__58 (2)


普段は このような標高が高い所で 暮らしているのですね!
繁殖して数を増やしているようなので 自然環境が壊されないかと・・・心配です。
     ↓↓
Res-soushichou__69 (2)


ーーー▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その3) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (12)


外来生物を考える * by wagtail
わたしのフィールドでは、ガビチョウが盛んに鳴いていますが、
両種共に外国からやって来た特定外来生物ですね。
こうした外来生物は、どのような意味においてもそれまでの環境に変化をもたらします。
姿は美しいのですが、心配です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

Wagtailさん  おはようございます!
仰る通りです!
ガビチョウは関東一円で繁殖した篭脱け鳥(放鳥?)ですね(-_-;)
当地ではガビチョウは見られませんが、ソウシチョウです。
自然環境に対する影響は大きいと思いますが・・・ヒアリ(火蟻)のように人間に甚大な害がないと・・・環境省・各県の行政機関も動きませんね (- - ::)

No title * by とんちゃん
ソウシチョウがいたんですね
聞いたことがありますがまだ見たことはなくて・・・
害を及ぼすほどではないのでしょうけれど心配はあるのですか
顔を見ればおとなしそうで可愛く見えます
色がきれいですね
インコなども群れをつくるほど増えているところもあるそうですが・・・
生きている鳥たちにとってはなんとも致しがたい

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とんちゃんさま  こんにちは!
ソウシチョウには、これまで 市内の緑地公園なんかで2-3回 出会っただけです(^^)
このような、標高が高い所(1000mくらい)で出会ったのは初めてですが・・・この鳥は 普段はこの高さで生息し、寒くなると平地の方に下りて来るのでしょう♪(^^) 
仰る通り 外来種の鳥たちに 何を言っても仕方がないことですが・・・飼っている人たちには 放鳥したり、籠から逃がさないように・・・とは言いたいです(^-^)
 

No title * by KOZAK
ソウシチョウは有馬富士公園でもよく見かける鳥さんです。暑さが苦手だったんですね、私の写真でも日付は3月でした。きれいけど増えすぎたようですね。

No title * by 散輪坊
 聡市長は心配ですけど、一度は見たい鳥です。
この鳥によって生態系が乱されなければいいですけど。

No title * by とりこ
こんにちは
3回目の訪問でソウシチョウと出会ったのですね
籠脱け鳥とは言え、なかなか警戒心が強くて
出会いが少ないみたい
ラッキーですね
一度会いたいもの 羨ましい~

No title * by ウィンターコスモス
ソウシチョウですね!
ふえてるそうですけど、
そう簡単には見られませんね〜

市の公園から消えて、もう何年もたちます。


No title * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
ソウシチョウ、初めて聞く名前です
随分綺麗な鳥ですね
やはり、野鳥愛好家はスゴイですね
鳴き声を聞いて、鳥の名前が分り
わずかの葉陰の動きで、居場所を突き止めるのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
ソウシチョウは 冬季には有馬富士に来ますか!
どういう被害が有るかも知れませんから・・・あまり増えない方が良いですね(^^)

     散輪坊さん
そうですね・・・私も 一度は 「ガビチョウ」 の顔を見たいですね♪(^^) 

     とリこさま
のっけからソウシチョウでした(^○^)
アサギマダラが その前に姿を現したのですが・・・留まりませんでした(^^;;)

     ウィンターコスモスさま
そちらの市の公園なら・・・毎冬 来そうなものですけどね(^^)
夏場は 標高が高い所で暮らしているようですから・・・数井沢の野鳥の森なら標高950mから1100mありますから きっと撮れるでしょうね!♪(^^) 

     フクジイさん
そうですね!
S氏は 野鳥の鳴き声で種類を言い当てる大ベテランですね。
この山での野鳥情報にもお詳しいですv(^o^)
 

▶標高:1,415 mの山頂にて (その6)

        

  【2017-9-4 (月) 記】さて・・・午後2時半になりました(^^)涼風が吹いて、カラッとした 快適な所ですが・・・暗闇の中をライトを点けて運転するのは怖いので、 早めに帰ることにしました(^-^)高原道路を標高で200m下まで降りた所に またリョウブ(花の名前は、とんちゃんさまと、KOZAKさんに教えて頂きました)が咲いているので、 途中下車して・・・何か来ないかと 見ていたのですが・・・来ません(^^)  ...

... 続きを読む

 
【2017-9-4 (月) 記】

さて・・・午後2時半になりました(^^)
涼風が吹いて、カラッとした 快適な所ですが・・・暗闇の中をライトを点けて運転するのは怖いので、 早めに帰ることにしました(^-^)
高原道路を標高で200m下まで降りた所に またリョウブ(花の名前は、とんちゃんさまと、KOZAKさんに教えて頂きました)が咲いているので、 途中下車して・・・何か来ないかと 見ていたのですが・・・来ません(^^)
     ↓↓
Res-hana__392 (RET)


周辺を歩いてみます(^^)
青っぽい花が見えました!
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__649 (2)


近寄って撮ります(^^)
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__636 (2)


もっときれいな花は無いかと 探します・・・もう終わりのようですが これはまだ いいようです(^-^)
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__645 (2)


金色に光っているのは・・・キンミズヒキでしょう(^^)
     ↓↓
Res-hana_kinmizuhiki__589 (2)


歩き回っていると・・・アザミがありました(^^)
アザミの種類も多いので 名前は判りません(^^;)
     ↓↓
Res-hana_azami__618 (2)


これは・・・ウドでしょうか(^^)
昆虫が好きな花ですね(^-^)
     ↓↓
Res-hana__656 (2)


アキノタムラソウでしょう(^^)
     ↓↓
Res-hana__609 (2)


これ<①>は・・・これまでに 見たような気がしますが・・・名前が出て来ません(^^;)
唇形花ですから シソ科でしょうね(^-^)
     ↓↓
Res-hana__604 (2)


古びた翅のダイミョウセセリが 歯の上に・・・
     ↓↓
Res-daimyouseseri__415 (2)


blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (9)


埼玉は雨 * by ゆき
白竜雲さまへ

標高1415メートルのお山へ行かれたのですか!
かなり車を走らせたのですね。
こちらで言いますと、軽井沢あたりの標高でしょうかね?
埼玉県民の森でも900メートルですから。

標高のあるお山では見られるお花も
珍しいので、撮るのも楽しさが増しますよね。
こちらでは、晴れると暑くなりすぎ、雨が降ると寒くて
猫の目のような気温の変化です。

No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、野草が色々見られて最高でしたね
リョウブがあったところの近くにいい花がいっぱい!
薄紫のマツムシソウに見とれました。
白い花はもしかしてオトコエシ?かもしれない
アキノタムラソウでいいと思いますが・・・
その下はトウバナのなにかみたい
ダイミョウセセリが来てくれたんですね
ぼろぼろになっても必死でいとおしく見えます~

薄紫の花と白い花 * by itotonbosan
こんにちは。
薄紫の花はマツムシソウです。
此方にも分布しているようですが,なかなか探せないでいます。

アザミの仲間の下にある白い花はオトコエシです。
オミナエシと比べると大きくて強そうだから名付けられたようです。
花が黄色ならばオミナエシです。
こちらは,悪臭があります。


No title * by とりこ
いろんなお花が咲いてて楽しい山歩きですね
マツムシソウやオトコエシ、
クジャクチョウはマツムシソウに・・
アサギマダラはヨツバヒヨドリが大好きでした
1)はクルマバナ?

前記事のキタテハは標高が高い所でも見てるので驚きなんです
森林限界と言われる旭岳1600m付近にいたんですよ~
入笠山も1780m付近の花畑にいました

No title * by simosan
今晩は。

いつの間にか日が詰まりました。
山道は特に注意して下さいね。

一番下のダイミョウセセリは関東形ですね。・・・v-10

No title * by miyakokoto
随分高い所まで上られていますネ
矢張り車のお蔭ヽ(^o^)丿

高山植物が多いのでしょう。
二枚目の、薄紫色の花は、「マツムシ草」です。水墨画を
習っている時描いた物をエキサイトブログの右上に貼って居ます。

偶然、病院に入院して四回に下りてきたその階が、「マツムシ草」
の花の階でした。花言葉が有りましたが忘れました。
回復出来る階だと思います。P

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ゆきさま
軽井沢駅前の標高は、940mのようですね。
私が行った山は 標高1415mで、もっと高いです(^^)
自宅から2時間ちょっとかかりますね。

     とんちゃんさま
     Itotonboさん

いつも 花の名前を ありがとう御座います。
マツムシソウは 知っていたのですが、書き忘れました(^^;)
オトコエシ・・・ありがとう御座います。
時間がある時に 追記します♪(^^) 

     とリこさま
花の名前を ありがとう御座います♪(^^) 
クルマバナ・・・時間がある時に 調べてみますm(_ _)m
キアゲハ・・・そんなに生息域が広いのですか! 
まるで高山蝶ですね!

     Simoさん  
ダイミョウセセリは 薄く白線が入っているでしょう?
それで 中部型という呼称があります(^^)

     Miyakoさま
マツムシソウの花ことばですか?
検索しましたが・・・いい意味は無かったですよ(^^;)
健康恢復とか元気・壮健とかの「花言葉」は・・・無いですね(^^;)

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
今日は、花が主役ですね
この中で、私が見たことがあるのは
キンミズヒキとアザミの2種です
山へ行けば、見たことのない野草に出会えますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん  こんばんは!
山野草も 楽しいですよ!
腰痛が治りましたら 是非 山の中の『奈良公園』へでも、お出かけ下さい。 緑に包まれるのは 健康に良いですよ♪(^^) 


▶標高:1,415 mの山頂にて (その2)

        

  【2017-8-31 (木) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))少し明るくなって来ましたが・・・南アルプスは山々の向こうで 雲の中・・・まだ 見えません(^^;;)     ↓↓それで、 展望台周辺を歩くことにしました♪(^^) 涼しい風が草地を吹きわたります!流石 標高 1,415 m!・・・涼しいですね!(^-^)山小屋を建てたいくらい...

... 続きを読む

 
【2017-8-31 (木) 記】

blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

少し明るくなって来ましたが・・・南アルプスは山々の向こうで 雲の中・・・まだ 見えません(^^;;)
     ↓↓
Res-fuukei__73 (2)

それで、 展望台周辺を歩くことにしました♪(^^) 
涼しい風が草地を吹きわたります!
流石 標高 1,415 m!・・・涼しいですね!(^-^)
山小屋を建てたいくらいですが・・・ここは国定公園内です^^;;;; 

黄色っぽい大型のチョウ(下翅の縁は黒っぽい)が 遠くで飛び回っています!
何チョウだろう? 撮れるといいのだが・・・v(^o^)

アキアカネが避暑中でした!
生まれると 直ぐに高原にやって来て避暑をするアキアカネが 羨ましいですね(^o^)
     ↓↓
Res-akiakane__81 (2)


花が咲いている木が1本ありました! やったー!・・・と思いましたね!
昆虫が集まるからです(^○^)
何が来ているだろうと・・・花の辺りを見ると・・・セセリチョウとか 甲虫のような昆虫が見えます!♪(^^)
ホソバセセリだと思って撮ったのですが・・・これは 『コチャバネセセリ』 のようですね!
     ↓↓
Res-kochabaneseseri__90 (2)


少し待っていると・・・「ハナアブ」 もやって来ました!
     ↓↓
Res-hanaabu__96 (2)


これは何でしょう?? 一枚撮ったら飛び去りました!(-_-;)
     ↓↓
Res-chou__104 (2)

     
飛び回っていたトンボが 近くの枯れ木に留まったのが 目に入りました!
背中・・・特に尾端に黒い線が見えますので、 『ウスバキトンボ』ですv(^o^)
お盆の頃に沢山飛ぶので、「ショウリョウトンボ(精霊トンボ)」の別名があります(^-^)
     ↓↓
Res-usubakitonbo__125 (2)


ーーーーーーーーー▶標高:1,415 mの山頂にて (その3)へ。

blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (8)


No title * by とんちゃん
山なみが相変わらず美しくてすてき♪
幾重にも折り重なって見えるところがいいですね
トンボの色々をよく見分けられますね
赤いのはアキアカネだってなんでもそれにしちゃいそう
1枚だけ撮れたチョウは珍しい色してますね
普段とは雰囲気が違う場所って夢中になれるでしょう

No title * by simosan
今日は。

山の写真がきれいですね
まるで墨絵の世界のようで・・・

昨日のも良かったが今日のがいいですね
山の高さを感じます・・・v-10

秋近し! * by wagtail
夏の高原で、アキアカネが集団で乱舞しているのをよく見ます。
秋になると、このアキアカネが、一斉に平地へ集団移動してきますが、
夕暮れ時にアキアカネの乱舞が見られるのは、
もう一月ぐらい先でしょうかね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     とんちゃんさま
やはり標高が高いと、花にやって来る昆虫も 珍しいのが多く・・・楽しい限りです♪(^^) 
近いうちに もう一度行きたいと思ってます(^o^)

     Simoさん
ありがとう御座います♪(^^) 
少し曇っていたのですが、徐々に明るくなってきました(^^)
標高 1,415 mは 流石に高さがありますね!

     Wagtailさん
アキアカネは、下界が暑い間は 涼しい高原に留まるでしょうから、下界に降りてきたら・・・下界が涼しい秋になったという 証拠になるのでしょうv(^o^) 

No title * by 散輪坊
 下から二枚目は話にあったゴイシジミのようですね。
セセリチョウとの出会いは今シーズンまだありません。
そろそろニラの花に来るのではないかと思いますけど。

No title * by KOZAK
涼しそうな気配が写真を通して伝わってきますね。いいところへ出かけられましたね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
このような所で生活すれば、空気も綺麗し気持ちいいでしょうね
こちらは、昨日今日と涼しく過ごし易いです
先日、TVで家に引きこもるようになると認知症になる
なんて言っていましたので、最近反省しています
しかし、暑い日に出掛けると、熱中症を気にしなければいけませんし
難しいですね
先月、1ヶ月で推測111km歩きましたよ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
いえいえ・・・花に来たチョウは タテハチョウのようで、ルリシジミくらいの大きさでした(^-^) ゴイシシジミは先程 UPしました!♪(^^) 

     KOZAKさん
往復すると160kmありますので・・・殆ど行かなかった山ですが・・・ポイントも判って来始めたので、 これからは しばしば行きたいですね!
13年前から 月に2回はこの山で自然観察すべきだったと・・・今 後悔しています(-_-;) この山で300回 自然観察すれば・・・新発見も多かったことでしょう!(^○^)
標高が高いと 生息して居る昆虫類が 平地・丘陵地とは違いますね♪(^^) 数日後、また行きたいですv(^o^)

     フクジイさん
宝くじにでも当たれば、 標高の高い所に別荘を持ちたいですね!♪(^o^)  1ヶ月で100kmも歩きましたか! 凄いですね!@@
それなら 戸外に良く出ている方ですよ!
認知症は 全く心配ないでしょう! 
頭を使っているフクジイさんを 避けて通り過ぎますから(^○^)

▶干潟の鳥たち (その3)

        

  【2017-8-29 (火) 記】40m先くらいを水鳥が飛びます!キアシシギかアオシギか・・・何が何だかわかりません(^^;)     ↓↓飛んで・・・   ↓↓飛んで・・・   ↓↓また 飛んで・・・(^^)    ↓↓遠くの 岩礁がある所に降りました(^^)     ↓↓別の鳥が飛んで来ました!     ↓↓左に 旋回!   ↓↓ゴイサギの若鳥のようなのが 飛んで来て・・・岸壁の下に降りました(^o^)     ↓↓良く良く見...

... 続きを読む

 
【2017-8-29 (火) 記】

40m先くらいを水鳥が飛びます!
キアシシギかアオシギか・・・何が何だかわかりません(^^;)
     ↓↓
Res-tori__412 (2)


飛んで・・・
   ↓↓
Res-tori__413 (2)


飛んで・・・
   ↓↓
Res-tori__414 (2)


また 飛んで・・・(^^)
    ↓↓
Res-tori__427 (2)


遠くの 岩礁がある所に降りました(^^)
     ↓↓
Res-tori__428 (2)

Res-tori__430 (2)

Res-tori__432 (2)


別の鳥が飛んで来ました!
     ↓↓
Res-tori__573 (2)


左に 旋回!
   ↓↓
Res-tori__558 (2)


ゴイサギの若鳥のようなのが 飛んで来て・・・岸壁の下に降りました(^o^)
     ↓↓
Res-goisagi__625 (2)

Res-goisagi__626 (2)

Res-goisagi__627 (2)

Res-goisagi__631 (2)

Res-goisagi__632 (2)

Res-goisagi__633 (2)

Res-goisagi__ 634 (2)

Res-goisagi__639 (2)


良く良く見ると・・・ゴイサギよりも、ササゴイの幼鳥の様に見えて来ました!(^○^)
そう云えば・・・この干潟で 時々見かけるのは ササゴイの方です(^^)
     ↓↓
Res-goisagi__645 (2)


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (11)


No title * by とんちゃん
飛びの瞬間いっぱい撮れてすごいですね
シギのなにかが飛んで飛んで飛んで~
ゴイサギのような若どりも飛んで飛んで飛んで・・・
頭に冠羽があるのはゴイサギなんでしょ♪
ホシゴイから考えると変化が大きい!!!
飛翔している姿は難しいのに美しくて見とれます

No title * by とりこ
こんにちは
飛翔してる姿を追ってばっちり
だんだん ゴイサギの若かな~と分ってくる経過が良いですね
もうすぐ9月
周囲は鳥のニュース飛び交い始めてます

No title * by とりこ
でも、まだまだ戸外は暑いですね

↑ コメント途中で送信してしまいました
パスワードを入力しないで送信したら追記できなくなりました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     とんちゃんさま
遠くに居る鳥は 撮れないので、比較的近くを飛んだ鳥を撮りましたが・・・何鳥なのか 難しいですね(^^;;)
ゴイサギ以外に 考えられないのですが・・・ゴイサギでしょうかね?(^^;)?

     とリこさま
ゴイサギの若で いいでしょうか?
あっ! パスワードを入れないと 後から編集出来ないですね(^o^)
送付したコメントでも 後から訂正・削除出来るFC2ブログは 素晴らしいですよ♪(^^) 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
鳥の飛翔撮影を楽しんでいますね。
上手く写せれれば面白いですが、私には中々ハードルが高そうです。

No title * by ウィンターコスモス
飛んでる鳥、綺麗に撮れて、いいですね〜
目もばっちりで可愛いです!

ゴイサギの若みたいなの
眺めていると、おなじみササゴイのようにも見えます。。。
いずれにしても若みたい〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Hiro-photoさん
小さな虫のホバリングや、トンボやチョウの飛翔を撮って練習していますので・・・鳥の飛翔撮りは楽な方です(^o^)
♪下手な鉄砲・・・で、時々は 見られる飛翔が撮れます♪(^^) 

     ウィンターコスモスさま
私も 良く良く見てましたら・・・ササゴイではないかと思うようになりました! ここでは ササゴイ成長に 時々会います(^^)
ご指摘、ありがとう御座いますv(^o^)

No title * by simosan
今晩は。

300mmの望遠を味方につけてるんですか
なるほどコンデジではダメですね。

それでも動きの激しい物は写し難いと思いますが
流石です・・・v-10


No title * by かぜくさ
飛んだり降りたりする鳥の姿は美しいですね!
白竜さんの楽しさも伝わります(^^)♪

No title * by KOZAK
飛翔連写:おみごと!ゴイサギもササゴイもホシゴイも縁がなくてよく分かりません(^_-)-☆

▶樹液レストランーー再訪! (その2)

        

  【2017-8-22 (火) 記】水辺の方へ行くと、 コシアキトンボが居ました。 翅が光っています(^o^)     ↓↓ヨウシュヤマゴボウが ありました(^^)     ↓↓久しぶりに カタツムリを見ました(^-^)夏眠中なのでしょうか(?_?)     ↓↓少し先に歩いて行くと・・・今度は ボロボロのチョウが飛んで来ました。コムラサキのようです(^^)     ↓↓オオスズメバチが上の方から コムラサキに迫ります(^^)コムラ...

... 続きを読む

 
【2017-8-22 (火) 記】

水辺の方へ行くと、 コシアキトンボが居ました。 
翅が光っています(^o^)
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__434 (2)

Res-koshiakitonbo__393 (2)


ヨウシュヤマゴボウが ありました(^^)
     ↓↓
Res-hana_youshuyamagobou__216 (2)

Res-hana_youshuyamagobou__223 (2)


久しぶりに カタツムリを見ました(^-^)
夏眠中なのでしょうか(?_?)
     ↓↓
Res-katatsumuri__199 (2)


少し先に歩いて行くと・・・今度は ボロボロのチョウが飛んで来ました。
コムラサキのようです(^^)
     ↓↓
Res-ichimonjichou__238 (2)


オオスズメバチが上の方から コムラサキに迫ります(^^)
コムラサキは 直ぐに飛び去りました(^o^)
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__265 (2)


樹液を吸っていたサトキマダラヒカゲが 目の前に降りて来ました(^o^)
トリミング・拡大はしていません♪(^^)
     ↓↓
Res-satokimadarahikage__363 (2)


今、使用しているレンズは、 マクロ望遠レンズとも云うべきレンズで・・・300mm単焦点F5.6の 超望遠レンズですが、 最大限 1.5mまで被写体に近付けますので(=最短撮影距離が1,5m) 野鳥も昆虫も このレンズ一本で撮れ、 とても重宝しています。
このチョウも、 最大限 1.5mまで近寄って 撮りました(^○^)
     ↓↓ 
Res-satokimadarahikage__387 (2)

blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (13)


No title * by とりこ
おはようございます
ヨウシュヤマゴボウは最近覚えたのですが、実の色が変化するのが美しいですね
これもムシさんがたくさん集まるのでしょうか
そろそろ夏も終わり
ボロボロ羽のチョウも見かけるようになりましたね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
ヨウシュヤマゴボウ・・・昔、 なかなか出会わないと 嘆いておられた野草ですが・・・確か、昨年 市川か日光辺りで撮られたと思います(^-^) 「八ヶ岳美術館」・・・渋滞が大変でしたね! 下も混んでいたのでしょうか?


No title * by simosan
今晩は。

この頃翅の傷んだ蝶が見られます。
頑張ってますね。・・・v-10

No title * by miyakokoto
暑い毎日です。
如何ですか?

色々な昆虫が出て来て居ますネ
蝶々、鳥も撮りたい・・・だけど
皆様に魅せて頂き楽しむ事に・・・


 70-300を手放して本当に後悔して居ますが、現状を
考えるとそれでいいニコ(*^_^*)ニコ

頑張っております。ご安心下さいませ。
彼方此方行かれませんが・・・

No title * by hiro-photo
こんばんは。
300㎜の望遠レンズを持っている人は少なそうですね。
昆虫や花の拡大写真には重宝しそうですね。
最後の一枚・・バックが大きくぼけて良い雰囲気で蝶を写していますね。

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは〜
ヨウシュヤマゴボウ、今は実がすっかり熟してますね。

蝶々、ずいぶんぼろぼろになってますね!
なんとなくですけど、
コムラサキのような気もします〜
四つの点々が。。。。
???ですけど。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Simoさん
そうですね・・・翅が傷ついたチョウが多いですね(-_-;)
初夏に生まれたのが 老衰したのでしょうか・・・(-_-;)

     Miyakoさま
暑いですから・・・何事も焦らず ユックリと なさって下さい(^^)
リハビリは 大切ですが 焦らないように!d(^^) 

     Hiro-photoさん
300㎜の単焦点 F5.6 の望遠レンズです(^^)
ありがとう御座いますd(^^) サンニッパのレンズなら もっと背景がボケルのでしょうけどd(^^) 

     ウィンターコスモスさま
ヨウシュヤマゴボウ・・・どれが花で、どれが実なのか よく判りませんね(^o^) あっ! 最初 コムラサキかと思ったのですが・・・やっぱり!
ありがとう御座います(^^;;) 黙って訂正しておきますm(_ _)m
 

No title * by 笑
毎日暑いですね、
いつになったら涼しくなるのかと
天気予報見ても見ても暑いでしょうとしか言ってくれません
チョウもボロボロで、私もボロボロです、
畑仕事で腕痛くなったです。

おはようございます。 * by IKUKO
蝶やトンボが飛び交う季節になりましたね。
今年は蝶が寄ってくるという「ブットレア」を植えたのですが
いまだ蝶はやってきません・・・・
出来ればクロアゲハなど来ないかな~と、待っているのに・・・(笑)

No title * by KOZAK
一眼レフのことはよく知りませんが、便利なレンズがあるんですね。
私が一眼レフを避けた理由の一つにレンズを何本も持つ必要があるので経済的にもついていけないというのがあったんですが・・・・

▶市内の公園から郊外の林縁へ (その3)

        

  【2017-8-15 (火) 記】林縁に沿った小道を歩いて行くと・・・派手な色のイトトンボがフワッーと浮き上がりました(^^)     ↓↓このようなトンボは、アオモンイトトンボ♀(雌)か、それに酷似した アジアイトトンボ♀(雌)の2種が考えられるのですが・・・同定のポイントである背中の黒条を見ると・・・腹部第一節までは達していないようで・・・かと言って、第二節全部に黒条があるようにも見えるし・・・同定の...

... 続きを読む

 
【2017-8-15 (火) 記】

林縁に沿った小道を歩いて行くと・・・派手な色のイトトンボがフワッーと浮き上がりました(^^)
     ↓↓
Res-ajiaitotonbo__490 (2)


このようなトンボは、アオモンイトトンボ♀(雌)か、それに酷似した アジアイトトンボ♀(雌)の2種が考えられるのですが・・・同定のポイントである背中の黒条を見ると・・・腹部第一節までは達していないようで・・・かと言って、第二節全部に黒条があるようにも見えるし・・・同定のための重要な個所がハッキリしません^ ^;;
     ↓↓
Res-ajiaitotonbo__541 (2)


更に歩いて行くと・・・ダイサギが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-daisagi__1655 (2)


上昇中です!
   ⇊
Res-daisagi__1658 (2)


以前は、あちら こちらで沢山飛んでいたヒメウラナミジャノメ(姫・裏波・蛇の目)が 少なくなってきたように思います。
絶滅危惧種になる前に カシャリッ!(^o^)
     ↓↓
Res-himeuranamijyanome__1596 (2)


左側に小さな池が見えて来ました。
水面を見ると・・・ヒナを連れたカイツブリが!
     ↓↓
Res-kaitsuburi__1524 (2)


ヒナが親の背中に乗らないかと思って・・・ずーと見ていたのですが、乗りませんでした。
もう背中に乗る時期は過ぎているのでしょう(^o^)
     ↓↓
Res-kaitsuburi__1507 (2)


小路に扉が立ちはだかり、周囲はフェンスで囲まれ、 「関係者以外 立ち入り禁止」 と書かれています。
これより先は、土砂を採掘している鉱業会社の所有地のようです。
貴重な生き物たちが多い この地の自然環境が 大規模に破壊されるのは、残念なことです(-_-;)

引き返していると・・・またイトトンボがフワッ~と飛びました!
     ↓↓
Res-aomonitotonbo__893 (2)


アオモンイトトンボですv(^o^)
ここにアオモンイトトンボ♂(雄)が居ると云うことは・・・最初に出会ったのは、 アオモンイトトンボの♀(雌)かも知れません(^^)       ↓↓
Res-aomonitotonbo__935 (2)


タンボの上を何か変なのが飛んでいる・・・と思って目で追っていると 留まったので撮ってみました。
ギンヤンマのカップルで・・・産卵しているようです♪(^^) 
     ↓↓
Res-ginyanma__1628 (2)


タンボの上を別のギンヤンマが飛んでいます。
目で追っていると 時々ホバリングをしています♪(^^) 
これは撮れそうと・・・カメラを構え直しました(^o^)

カシャリッ!(^o^)
     ↓↓
Res-ginyanma__1758 (2)

Res-ginyanma__1759 (2)

Res-ginyanma__1741 (2)

Res-ginyanma__1737 (2)

Res-ginyanma__1735 (bb)

Res-ginyanma__1719 (2)

Res-ginyanma__1672 (bb)

Res-ginyanma__1696 (2)

ギンヤンマの飛翔に始まり、ギンヤンマの飛翔に終わる 暑い一日でした!  
 ^ ^;;;;;;


blog_line1.gif 



konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
   

【コメント投稿】: (10)


No title * by かぜくさ
みごとな写真ばかりですね!
ダイサギの上昇中も面白いです!
おしゃまなカイツブリの子どもも可愛いです(^^)

No title * by 散輪坊
 イトトンボも難しいですね。
図鑑を見ても名前を決めかねます。

No title * by KOZAK
マイフィールドからイトトンボが姿を消して2年目の夏になりました。そちらはまだ健在のようでよかったです。環境が破壊されず、これからも姿を観れることを願ってます。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ギンヤンマは、土の中に卵を産むのですか
どのトンボも、水の中に生むのかと思っていました
イトトンボも沢山の種類があるのですね

No title * by とんちゃん
きれいなトンボ!!!
それに「フワーッっと浮き上がる」という表現はぴったり
白竜(はくりゅう)さんの気持ちがそのまま表れているようです
トンボの同定ってかなり難しい・・・
見分ける箇所がいっぱいありすぎて混乱しそうです。
ギンヤンマの色の美しさに見とれました。
ダイサギの羽ばたきがいいですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
みなさまは 本当に 起床時間が超早いですね!♪(^^) 

     かぜくささま
ありがとう御座います♪(^^) 
下手な写真ですが・・・自然の一部を 耳かき一杯くらい 切り取っています(^^)v

     散輪坊さん
トンボもチョウも 同定するためのポイントを説明した図鑑を持っているのですが・・・生き物相手ですので 肝心の同定ポイントがあいまいな場合が多く・・・困っています(^^;;)

     KOZAKさん
この辺り一帯が鉱業会社に買い取られ、土砂の採掘が進み、自然環境が大規模に破壊されています。
雑木林の中の池には、純血種のメダカも居るそうなのですが・・・残念です(-_-;)

     フクジイさん
そうですね・・・タンボですから 水溜りがあちこちにあるのでしょうね。アキアカネなんかは そろそろ高原での避暑を終えて 里にやって来る頃ですが・・・タンボで産卵します♪(^^) 
産卵後に蒔かれる農薬で・・・アキアカネは この3-4年、絶滅の危機に瀕しています(-_-;)

     とんちゃんさま
ありがとう御座いますv(^o^)
とんちゃんさまは 山野草の同定が お上手ですが・・・昆虫類は同定が難しいですね(^^;;) 一応、同定するために特化したチョウとトンボの図鑑は持っているのですが・・・写真を撮ってみても 肝心の同定箇所がハッキリしない場合が多くて困ります(^^;;)
 

No title * by simosan
今日は。

カイツブリが子供を背中に載せる時期は
孵化してから一週間くらいですね
その時がねらい目です・・・v-10

イトトンボの魅力 * by wagtail
イトトンボとはだれが命名したのか…。
ほっそりした姿を見るに付け、的をえた命名だと思います。
この繊細な美しさが、何と言ってもイトトンボの魅力でしょうか。
色彩も美しいですねぇ。

No title * by ウィンターコスモス
ギンヤンマ、一層綺麗に撮れてますね!!

イトトンボってほんとに糸みたいに細いですよね〜
なかなか見えません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Simoさん
背中に乗るのは、 孵化してから一週間くらいの間ですか!
Simoさんは カイツブリを毎日観察しておられたから、良くご存知ですね!v(^o^)
 
     Wagtailさん
イトトンボは小さな生き物ですが 健気に頑張っていますね!
思いがけない所で 綺麗なイトトンボを見かけると、ビックリするやら 嬉しくなるやらです(^^)

     ウィンターコスモスさま
タンボのギンヤンマは 時々ホバリングをしてくれたので、撮り易かったです(^^) 
タンボには 案外いろいろな生き物が居ますね♪(^^) 


▶干潟にて

        

  【2017-8-12 (土) 記】秋の渡りが始まったらしいので・・・干潟へ行ってみました(^o^)防風林を抜けていると アブラゼミに混じって ひときわデッカイ クマゼミの啼き声が聞こえて来ました(^^)声の主を探してみると・・・居ました!     ↓↓堤防の上から 干潟を見回すと・・・遠くの方にシギが数羽見えるのですが・・・遠過ぎるので 何が何やら(^^;;)証拠写真の画像ばかりになりました(-_-;)     ↓↓向か...

... 続きを読む

 
【2017-8-12 (土) 記】

秋の渡りが始まったらしいので・・・干潟へ行ってみました(^o^)
防風林を抜けていると アブラゼミに混じって ひときわデッカイ クマゼミの啼き声が聞こえて来ました(^^)
声の主を探してみると・・・居ました!
     ↓↓
Res-kumazemi__8 (2)


堤防の上から 干潟を見回すと・・・遠くの方にシギが数羽見えるのですが・・・遠過ぎるので 何が何やら(^^;;)
証拠写真の画像ばかりになりました(-_-;)
     ↓↓
Res-mizutori__187 (2)


向かって左にコサギ、 ウミネコ・・・中央にダイゼン・・・右に居るのはソリハシシギ??
     ↓↓
Res-mizutori__229 (2)


少し近くを歩いているのは・・・キアシシギでしょうか?
     ↓↓
Res-kiashishigi__158 (2)


飛んだ この水鳥は、 背中の辺りが白いので アオアシシギ??
     ↓↓
Res-aoashishigi__310 (2)


干潟になった所では、無数のカニが蠢いています。
ヤマトオサガニでしょうか(^^)
これが、シギ・チドリたちの食料になるのです。
     ↓↓
kani__338 (2)


飛んで来たのは・・・クチバシが少し反っているので・・・ソリハシシギ?
     ↓↓
sorihashishigi__341 (3)


ウミネコが20m先くらいに居ました!
     ↓↓
umineko__356 (2)


飛びました!
     ↓↓
umineko__372 (2)

水鳥が少ないので 近くにいたカメラマンに聞いてみると・・・ハヤブサがやって来たので、水鳥が驚いて飛び去った後だから・・・と云うことでした(^^;;)


blog_line1.gif 



konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
   

【コメント投稿】: (6)


海なし県にて * by wagtail
近くに海があるんですね。
「海なし県」に棲んでいる者ですから、、
海といえば、一種の憧れのような物さえ感じてしまいます。
水鳥、ましてやシギ類ときたら、さっぱり分かりません。
しかし、海の雰囲気は大好きです。

No title * by ウィンターコスモス
海辺には沢山の種類が集まるんですね!

海のそばに住んでいたころ
興味がなかったせいか
海岸でも船からでも
鳥を見た記憶がありません==

No title * by hiro-photo
こんばんは。
干潟にはいろいろな水鳥が集まって来るのですね。
もう少し近くまでやって来てくれると嬉しいですね。
こんな小鳥を写していると飽きることが無いですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Wagtailさん
はあーい! 20km走れば 海ですv(^o^)
渡り鳥が春・秋に 来ます♪(^^) 
シギ。チドリ類は 同定が難しいです(^^;;)

     ウィンターコスモスさま
山口の次は、愛媛の海岸でしたっけ??
そうですね・・・関心がないと、見ても 見えませんね(^^;;)

     Hiro-photoさん
そうですね・・・近くに来る時もあるのですが・・・今回は遠かったです!
桂浜なんかには 水鳥が来ませんか?

No title * by せいパパ
干潟には多くの水鳥が
やって来るのですね。
茨城沿岸部には干潟が無いから
珍しい光景です。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん  こんばんは!
茨城県には 干潟はありませんが、 素晴らしい遠浅の海岸線がありますよね♪(^^)  そこに水鳥が来ると思うのですが(^-^)

▶いつもの池で (その4・・・モミジアオイ)

        

  【2017-8-8 (火) 記】池の周りを 更に歩いていくと・・・チョウトンボが一頭飛んでいたので ビックリ!4年前から夏季の貯水量を極端に減らしたので、 トンボ類が絶滅したと見られていたからです。証拠写真を・・・と思い、留まらないチョウトンボを撮ろうと試みましたが・・・ピントが合いません(^^;)     ↓↓ゆっくり飛んでいるような気がしますが・・・案外速く飛んでいますね(^^)木の間に入ったチョウトン...

... 続きを読む

 
【2017-8-8 (火) 記】

池の周りを 更に歩いていくと・・・チョウトンボが一頭飛んでいたので ビックリ!
4年前から夏季の貯水量を極端に減らしたので、 トンボ類が絶滅したと見られていたからです。
証拠写真を・・・と思い、留まらないチョウトンボを撮ろうと試みましたが・・・ピントが合いません(^^;)
     ↓↓
Res-choutonbo__109 (2)


ゆっくり飛んでいるような気がしますが・・・案外速く飛んでいますね(^^)
木の間に入ったチョウトンボの姿が やっと捉えられました(^o^)
     ↓↓
Res-choutonbo__118 (2)


コシアキトンボが忍者のように・・・枝に留まっていました!
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__158 (2)


クサギの葉に コアオハナムグリ!
     ↓↓
Res-koaohanamuguri__175 (2)


アブラゼミは もう撮らないと決めていたのですが・・・このポーズが気に入ったので・・・また撮りました(^。^;;)
     ↓↓
Res-aburazemi__1074 (2)


アサマイチモンジも飛んで来ましたよ!
当地は イチモンジチョウより このアサマの方が 断然多いです!(^-^)
     ↓↓
Res-asamaichimonji__1 (2)


あれ?
顔を覗かせているのは・・・フジの花でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_fuji__142 (2)


これはヤブミョウガでしょうね(^^)
     ↓↓
Res-hana_yabunyouga__110 (2)


鳥が植えたのでしょうか?・・・一昨年から大きなハイビスカスのような花が見られるようになりました(^o^)
モミジアオイですね♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_momijiaoi__171 (モミジアオイ)


blog_line1.gif



konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (10)


No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
フジの花、余りの暑さでボケちゃいましたか?
モミジアオイは、綺麗ですね
好きな花の一つです
綺麗な色に写されていますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

フクジイさん  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
えー? フジの花・・・暑さでボケちゃってますか?
まあ このブログの写真は 全体的に ボケ気味ですが・・・(^。^;;)

No title * by とりこ
おはようございます
藤の花は、クリックで拡大するととてもはっきり鮮明で美しいです
アブラゼミもぼやけてて、クリックしたらとてもくっきり!
なのに、ブログ画面ではボケてますネ
こういう現象って、私も良く経験します
残念ですよね~
モミジアオイは毎年咲いてだんだん株も大きくなってたくさん咲くから楽しみですね

No title * by とんちゃん
チョウトンボが!
いいですね~
舞っているのを見るとうれしくなります
アサマイチモンジも優雅に飛んでいいところですね
もうフジの花が!
暦ではもう立秋過ぎたそうで速すぎ・・・
秋なんてまだまだ感じられず月日ばかりが過ぎます・・・


No title * by simosan
おはようございます。

立秋を過ぎたら
すっかり秋の気配ですね。

おまけに台風まで来て
日本中で暴れてますが
そちらは如何でした
こちらは今のところ大したことありません。

この分なら水瓶も満タンになったことでしょう。v-12

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とリこさま
ああ ブログ画面でボケていることですか(^o^)
どうしてでしょうね?
サムネイルになっているので、縮小されて 画素数が低過ぎるのでしょうか??
サムネイルにしない画像を フジの花で試してみます(^○^)

     とんちゃんさま
えっ! もう「立秋」を過ぎましたか!
検索すると・・・昨日が「立秋」だったのですね!@@
では、今日からの「暑中見舞い」は「・・・「残暑見舞い」になるのですね♪(^^) 

     Simoさん
当地は大河があるので渇水にはなりにくいのですが・・・県内では取水制限地区も出始めていました。
台風が来たと云っても 通過するルートによっては 雨が降らない所もありますから・・・どうなっているか心配です^^;;;; 

No title * by ウィンターコスモス
台風一過の晴天、暑いです。

写真、小さいままでも拡大しても綺麗に見えます。

ヤブミョウガの最盛期ですね。

今頃のフジって珍しいような??

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
      ウィンターコスモスさま こんばんは!
台風5号・・・なんだか ゆっくりと通り過ぎましたね!
台風一過で晴れましたが・・・蒸し暑くて大変です(^^;;)
フジは検索しましたら・・・5月の花らしいですね♪(^^) 

トンボが復活 * by ゆき
白竜雲さま、こんばんは

昨日から暦の上では秋に突入しましたが
昨日&今日の暑い事ったら。
天気予報では明日は更に暑くなるようです。

貯水量が減って、トンボ類がいなくなったと
思っていたその池に、まさかの美しいチョウトンボが
舞っていたなんて、これはかなり嬉しい事でしたね。

アブラゼミ、背景が優しいグリーンで良い角度にいて
とても美しいです。



▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ゆきさま  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
秋ヶ瀬公園の解説も ありがとう御座いました(^o^)
貴県は いろいろと珍しい生き物たちが 立ち寄りますね!
正に「彩の国 埼玉」です!♪(^o^)

▶いつもの池で (その2・・・アオスジアゲハ) 

        

  【2017-12-6 (日) 記】池の堤防には 『ヤブガラシ』 が咲き始めています。橙色の花盤を目指して、まず、やって来たのは 『アオスジアゲハ』でした(^-^)いつも忙しそうに飛び回るアオスジアゲハですが・・・食事中は 少しおとなしいです(^^)     ↓↓ハチも蜜が好きなようですね!♪(^^)      ↓↓ーーーーーーーーー▶いつもの池 (その3・・・セミ) へ。 ◆◆ つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう...

... 続きを読む

 
【2017-12-6 (日) 記】

池の堤防には 『ヤブガラシ』 が咲き始めています。
橙色の花盤を目指して、まず、やって来たのは 『アオスジアゲハ』でした(^-^)
いつも忙しそうに飛び回るアオスジアゲハですが・・・食事中は 少しおとなしいです(^^)
     ↓↓
Res-aosujiageha__408 (2)

Res-aosujiageha__429 (2)

Res-aosujiageha__424 (2)

Res-aosujiageha__420 (2)

Res-aosujiageha__422 (2)

Res-aosujiageha__411 (2)

Res-aosujiageha__407 (bb)


ハチも蜜が好きなようですね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-hachi__398 (2)

Res-hachi__403 (2)



ーーーーーーーーー▶いつもの池 (その3・・・セミ) へ。



blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (8)


No title * by 散輪坊
 アオスジアゲハをここで見られないのが残念です。
温暖化で生育域を広げるのを期待したいですけど。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
撮影が難しい被写体もヤブガラシのおかげで、ナイスショットの連続ですね。当地にもヤブガラシが沢山ありましたが、草刈りの犠牲で皆無になりました(^_-)-☆

No title * by とんちゃん
動きのあるアオスジアゲハですね
翅の動き色々でアゲハの気持ちが出ているみたいです
ハチのクローズアップはすごい!
ヤブガラシにはいつも昆虫きていますね
生き物にとってなくてはならない!

おはようございます。 * by IKUKO
アオスジアゲハ・・・・綺麗な色ですね~
信州ではあまり見かけません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん   
アオスジアゲハ・・・信州では見られない・・・そうでしたね(^^;;)
南方系のチョウやトンボが北上しているので、アオスジも そのうち北上するでしょうv(^o^)

     KOZAKさん
ヤブガラシは 害がない野草でしょう?
少しぐらい 残せばいいですよね(^o^)

     とんちゃんさま
貴Blogにかかれていましたが・・・ヤブガラシの蜜は 多いのですか!
橙色の花盤の中に満ちた蜜は 魅力的なんでしょうね!♪(^^) 

     IKUKOさま
信州の散輪坊さん  ↑↑ によれば、 アオスジアゲハは 信州には生息しないチョウだそうです。
でも、 IKUKOさまは 御嶽山や乗鞍岳周辺など 角地を訪問されますからその内 何処かで見られるかも知れませんね(^-^)
 

No title * by ウィンターコスモス
アオスジアゲハ、ヤブカラシの花が好きみたいですね〜
この花にはゆっくりとまっていることが多いです。
ハチも好きなんですね!
地味な花ですけど、昆虫には人気ですね^o^)/

No title * by かぜくさ
アオスジアゲハは追いかけるのが大変です。
最近はあまり撮れていません。
水色がきれいですよね。
白竜さんの説明がつくと、ハチも可愛く見えます(^^)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

       ウィンターコスモスさま
ヤブガラシの花盤には、 蜜がタップリ 溜まっているそうですよ(^^)
その蜜が 昆虫を引き付けるのでしょうね!

       [色:0000FF]かぜくささま
ハチは 怖い存在に思えますが・・・こちらがハチを攻撃しなければ、ハチは何もしないと思います(^-^) また、ハチは身の危険を感じると・・・攻撃する前に羽音をたてて 人の近くを飛び、 「刺すよ」と 警告するような気がします。スズメバチの巣があるのを知らないで近付くと、即攻撃されるのは  スズメバチが攻撃されると勘違いしただけで・・・これは防ぎようがないですが(-_-;) 
以上は 学術上の話しではなく 体験談です(^^;)

▶いつもの池で (その1・・・ツバメの飛翔)

        

  【2017-12-5 (土) 記】 郊外にある “いつもの池”は、4年前から台風期に貯水量を少なくし始めたたため、トンボ類は全滅し、面白くない池になったのですが・・・樹液が出始めた木があるので 各種の昆虫が集まるようになりました(^o^)これまでに見かけたのは、スズメバチ、サトキマダラヒカゲ、コアオハナムグリ、タマムシなどです(^-^)樹液が出ている木は、 池の堤防の突き当りにあるので見に行くと・・・あれあれ...

... 続きを読む

 
【2017-12-5 (土) 記】 

郊外にある “いつもの池”は、4年前から台風期に貯水量を少なくし始めたたため、トンボ類は全滅し、面白くない池になったのですが・・・樹液が出始めた木があるので 各種の昆虫が集まるようになりました(^o^)
これまでに見かけたのは、スズメバチ、サトキマダラヒカゲ、コアオハナムグリ、タマムシなどです(^-^)

樹液が出ている木は、 池の堤防の突き当りにあるので見に行くと・・・あれあれ!
樹液が流れた跡が残っているだけで・・・樹液は もう出ていません(˃_˂)
なので 昆虫は何も来ていませんでした(-_-;)

池の水面を眺めると ツバメがスイスイ飛んでいます。
いつものように・・・しばし 飛翔撮りに熱中しました!(^○^)
       ↓↓
  全てトリミング・拡大しています
Res-tsubame__153 (2)

Res-tsubame__150 (BB)

Res-tsubame__55 (BB)

Res-tsubame__985 (2)


ーーーーー▶いつもの池 (その2・・・アオスジアゲハ) へ。


blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (13)


* by とりこ
おはようございます
樹液が無いと誰も居ないのですね
ただ虫しか見てなくて、全体的観察が、出来てないと気づきました

ツバメの飛翔 キャッチがおみごと
 

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
トリミングしても輪郭がしっかりしてますね。いいカメラですね(^_-)-☆

No title * by とんちゃん
いつもの池♪
でもいつも同じような状態とは限らず
その年により気象条件により色々なんですね
樹液頼りにしていても当てが外れて・・・
ツバメの飛翔! これはよかったですね
羽を思いっきり広げてカッコイイです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とリこさま
そりゃーそうですよ・・・昆虫も食事をしますから、花や樹液に集まります♪(^○^)
ツバメ・・・ありがとう御座いますm(_ _)m 数十枚 撮りました^ ^;;

     KOZAKさん
ありがとう御座います!
やはり 2416万画素の威力ですね!(^_-)-☆ 

     とんちゃんさま
鳥や昆虫が多いので、数年間 良く通った池だったのですが・・・貯水量を少なくしたら 生態系が一変してしまい・・・トンボは ほぼ全滅です(˃_˂) 昆虫が少なくなると 鳥の姿も激減しました(˃_˂)
樹液が止まると・・・さらに面白くない池になります(-_-;)
    

見事な飛翔姿勢 * by wagtail
いつ見ても野鳥の飛翔姿は、美しいですね。
羽の開きや動きを見ると、航空力学の粋を感じます。
動きの速いツバメのショット、見事です。
わたしのMF機材では、なかなか難しいショットです。

No title * by 笑
すいーーって飛んでるところ
どうやったら撮れるの?
追いかける?待ってる?ピントは手動で?
トンボがすいすいーって行ったり来たりしてたけど
撮りたいなと思っても無理だった~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Wagtailさん
ツバメは飛ぶ速度が速いので、 近くで飛ぶのは ファインダーに入れるのも難しく・・・とても撮れません。 
それで、遠くで飛んでいるのをAFで撮るのですが なかなかピントが合いませんね(^^;;)
時々、MFで 飛ぶツバメを追いかけながら ピント合わせを試みています。 偶に上手く行く時がありますよv(^o^)

     笑さま
上に書いた通りですが・・・♪下手な鉄砲も 数撃ちゃ当たる・・・なんですよ(^○^)
暑い中、上手くツバメが撮れると 爽快になりますよ!♪(^^) 
デパートでの 「鉄たび展」・・・面白かったですか?

No title * by hiro-photo
こんばんは。
いくらトリミングしたとは言え、飛んでいるツバメを写すのは難しいでしょうね。
綺麗に大きく写していますね、ピントもバッチリと合って居りブレも無いですね。

No title * by simosan
今日は。

燕の飛翔は見事ですね。
コンデジではとても無理ですね。

昆虫酒場を探してますが
まだ見つかりません・・・v-12

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

Hiro-photoさん  
飛翔写真を撮るのは なかなか難しいですね!
ましてや Hiro-photoさんは デジ一眼じゃないのでしょう?
上手く 撮ってますよ♪(^^) 

     Simoさん
樹液レストランは そう簡単には 見つからないものなんですよ(^^)
13年間の自然観察歴の中で、私が見つけたのは数本です(^^;;)

▶クロアゲハ & イヌゴマ

        

【2017-12-4(金) 記】 キカラスウリの近くにクサギの花があり、 何かチラチラしていると思ったら、『クロアゲハ』が吸蜜に来ていました!アゲハ類に会うことが少ないので、 また撮影に熱中しました!このアゲハは お腹が大きいので 産卵前の♀(雌)のようです(^-^)似たような写真が続きますが 悪しからず!(^o^)       ↓↓・・・・と、クロアゲハだと思っていましたが・・・後翅がクロアゲハより長いような感じ...

... 続きを読む


【2017-12-4(金) 記】 

キカラスウリの近くにクサギの花があり、 何かチラチラしていると思ったら、『クロアゲハ』が吸蜜に来ていました!
アゲハ類に会うことが少ないので、 また撮影に熱中しました!
このアゲハは お腹が大きいので 産卵前の♀(雌)のようです(^-^)
似たような写真が続きますが 悪しからず!(^o^)
       ↓↓
Res-kuroageha__295 (2)

Res-kuroageha__288 (2)

Res-kuroageha__ 333 (2)

Res-kuroageha__355 (2)

Res-kuroageha__309 (3)

Res-kuroageha__354 (2)

Res-kuroageha__350 (2)


・・・・と、クロアゲハだと思っていましたが・・・後翅がクロアゲハより長いような感じがします(^o^)
真後ろからの このチョウを見ると・・・『オナガアゲハ』の可能性もあるんじゃないかと思うようになりました(^。^;;)
どうでしょうか?(?_?)
     ↓↓
Res-kuroageha__317 (2)



水辺には、この花が咲いていました!
“撮り人知らず” の花だったので、帰宅してから 「唇形花・夏・湿地」で検索したら・・・《これ》が直ぐにヒットしました!
『イヌゴマ』でした(^^)
     ↓↓
Res-hana__277 (2)


池の水面には、この花が見えました!
睡蓮かと思ったら・・・絶滅危惧種(?)の 『ガガブタ』 ですね♪(^^) 
     ↓↓
hana_gagabuta__956 (2)



blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (10)


ガガブタ * by itotonbosan
東日本には見られないガガブタが見られるのですか。
私は1度も見たことが無いので羨ましいです。

クサギの葉を揉んで嗅ぐと独特な匂いがします。
花は素敵な香がします。
いろいろな昆虫が集まります。
綺麗な実が出来ます。
写真のネタにして下さい。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

       Itotonboさん  こんばんは!
いつも いろいろ教えて頂き、ありがとう御座いますv(^^)
この池に、「ガガブタ」があるのを知らず、睡蓮の花かな?・・・と思って 撮ってみたら「ガガブタ」だったので ビックリしました!

別の池では、 同じく絶滅危惧種の「アサザ」もあります♪(^^) 
クサギは<臭木>で、臭い木と聞いていましたから、余り近くには行かないようにしてました^ ^;; 花はいい香りがするのですか!(^o^) 

No title * by ウィンターコスモス
イヌゴマ、ガガブタ、初めて見ました。
色々あるものですね〜

黒いアゲハ、クサギの花によくやって来ますね〜
今年はまだ見てません。
こちらのクサギ、まだつぼみが多いようです。

No title * by simosan
今晩は。

クロアゲハもクリックして見ました
芋虫も可愛いですね。
クロアゲハの止まってる花は何でしょね
もしかするとクサキでいいのでしょうか・・・v-11

No title * by hiro-photo
こんばんは。
夢中で旧蜜しているクロアゲハ・・、飛んで逃げる気配は全くないようですね。
翅の動きがリアルですね、2枚目も面白く写っています、生きているって感じですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまのチョウも オナガアゲハかと思いましたが・・・このチョウも オナガではないかと思い始めました(^^;;)
真後ろから撮った写真を追加しましたので 御覧下さい♪(^-^)

     Simoさん
仰る通り、 臭木(クサギ)です。
ギ・・・と濁るようですv(^o^)

     Hiro-photoさん
写真は 全てトリミングして 拡大してます(^^)
距離がありますから・・・チョウは気付きませんねv(^o^)

No title * by とりこ
こんばんは
クサギの花がきれいに咲き始めてますネ
こんな画像を見せて頂くと、見に行きたいと思います
ガガブタも可愛い花ですね
希少種になてしまうと、更に会いたいものです
水元公園では、見られるのですが・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま  こんばんは!
度々、コメントを ありがとう御座います♪(^^)
クサギには いろいろなチョウが来ますね!
水元公園にガガブタですか!
恐るべし 水元公園!・・・ですねヽ(^^)丿
 

No title * by とんちゃん
クロアゲハ撮れたんですね
黒くて大ぶりのアゲハチョウってよく見るのですが・・・
ただ飛んでいるだけで一度も撮れない
イヌゴマもまだ見たことなく・・・
ガガブタだけはとりこさんと同じ感想
水元にあるんだけど・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とんちゃんさま  おはようございます!
いつも コメントを有難う御座います!
そうですね・・・・クロアゲハは 雑木林の中を飛び回っているのは良く見かけるのですが・・・留まらないので撮れません(^^;)
やはり、花ですね! チョウが好きな花が咲いている所で チョウを待つのが いいですよv(^o^)
花の所に来ると、動きながらでも 吸蜜しますので、何とか撮れます ♪(^o^) 江戸川を超えればガガブタが! ぜひ撮って下さい!(^○^)

▶キカラスウリ

        

【2017-8-3(木) 記】 市内の緑地公園で撮った花を、 みなさまが 「キカラスウリ」だと仰るので・・・撮り忘れた肝心の葉を 昼過ぎに撮りに行きました(^^)これが葉っぱですが・・・「キカラスウリ」の葉のようですね!     ↓↓これで この花は 「キカラスウリ」と ほぼ確定した様に思います!v(^o^) ↓↓葉を撮りに行ったのも 昼過ぎですから、 夜開く花は 閉じていました (まだ、開いていない蕾かも...

... 続きを読む


【2017-8-3(木) 記】 

市内の緑地公園で撮った花を、 みなさまが 「キカラスウリ」だと仰るので・・・撮り忘れた肝心の葉を 昼過ぎに撮りに行きました(^^)
これが葉っぱですが・・・「キカラスウリ」の葉のようですね!
     ↓↓
Res-hana_kikarasuuri__372 (2)


これで この花は 「キカラスウリ」と ほぼ確定した様に思います!v(^o^)
↓↓
Res-hana_kikarasuuri__367 (2)


葉を撮りに行ったのも 昼過ぎですから、 夜開く花は 閉じていました (まだ、開いていない蕾かも知れませんね?)(^-^)
     ↓↓
Res-hana_kikarasuuri__361 (2)

Res-hana_kikarasuuri__379 (2)

Res-hana_kikarasuuri__375 (2)



blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
   

【コメント投稿】: (9)


No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、フットワークがいいですね
すぐやる課といってもいいくらい~
そのおかげで葉の様子が分かりました!
せめて午前中早目のときだったら
まだ咲き残りがあったかもしれませんね
私はカラスウリのつぼみから花を咲かせてみたことがあります!
明日咲くつぼみを摘んできて枝ごとどぶ漬けにし
水分をたっぷりふくませておきました。
そしたらその日の夕方には見事に開いてくれて♪
感動したのを思い出します♪

No title * by ウィンターコスモス
カラスウリもキカラスウリも
花が綺麗に咲いているところはなかなか見られません。
両者、花の形もけっこう違うようです。
散歩を初めた頃、興味をもって、
わざわざ夜見に行ったりもしましたけど、
キカラスウリがちゃんと咲いているの、
見られませんでした。
最近はもういいや〜で
見るのはつぼみとしぼんだのばかりです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

       とんちゃんさま
フットワーク いいでしょう!♪(^^) 
現役時代には スグヤル課 所属でしたから!(^○^)
夜が明ける頃に 行きたいのですが・・・この緑地公園の開門が8:30am頃だろうと思いますし・・・咲いているキカラスウリの花を見るのは なかなか難しそうです(^^;;)

       ウィンターコスモスさま
そうですか・・・真夜中でも見られませんか(^^;)
図鑑なんかでは、綺麗に開いたレース付のが 掲載されていますね
(^o^)


No title * by 散輪坊
 最後のは夕方咲き出す蕾のようですね。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
こうなればぜひ開花状態も見せてください<(_ _)>

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
今年は、カラスウリもキカラスウリも綺麗に咲いた状態を見ていないです
キカラスウリは、昼間でも咲いているので見るチャンスはあるのですが
今年は、暑い日が続いているので、余り外出していないからですね
白竜さんのように、毎日元気に散策に行ければ良いのですが
家に籠る時間が多くなりました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

      散輪坊さん
夕方からでも 花は開きますか!
同緑地公園での 駐車可能時間は、8:30〜19:30のようですが・・・徒歩なら、それ以外の時間でも入れそうなので・・・一度 花を見たいですv(^o^)
 
      KOZAKさん
はあーい! v(^o^) 
私も 開いている花が見たいです♪(^^) 

フクジイさん
キカラスウリは 昼間でも咲くのですか?
これまで 朝~昼間に3回見たのですが・・・上掲のような 閉じた花ばかりなんですよ(^^)

No title * by とりこ
こんにちは
キカラスウリに会われてたんですね
私も向島百花園で撮ってました
やはり残念ながら夜の名残りの花が辛うじて開いてた状況でしたが、撮れて嬉しかったのを覚えてます
良かったら記事見てください
http://blog.livedoor.jp/aoitorikotori/archives/1448462.html
花画像はとりこのURLをクリックしてください

一度ちゃんと開いてるのを見たいですよね~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

 とリこさま  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
あっ! カラスウリの花を 撮られていたのですね!
そうです そうです・・・とリこさまが撮られたカラスウリの花が、 図鑑などで 良く見る花ですv(^o^)
レースみたいなのが 独特ですね!(^^)

▶標高701mの山を 車で登る!(その1)

        

  【2017-7-24(月) 記】 久しぶりに、 標高701mの山を 車で登りました!(往復70kmの距離にあります)まず、林道に入って暫く上ると 一時停車です。砂防堰があり、色が綺麗なハンミョウが 砂地の坂道に居るのです♪(^^) ハンミョウを探したのですが 居なくて・・・ピョン!と飛んだのは・・・イナゴ? バッタ? ツマグロイナゴじゃないでしょうね?(^^;;)     ↓↓これは  とんちゃんさまが 撮ってお...

... 続きを読む

 
【2017-7-24(月) 記】 

久しぶりに、 標高701mの山を 車で登りました!(往復70kmの距離にあります)
まず、林道に入って暫く上ると 一時停車です。
砂防堰があり、色が綺麗なハンミョウが 砂地の坂道に居るのです♪(^^) 

ハンミョウを探したのですが 居なくて・・・ピョン!と飛んだのは・・・イナゴ? バッタ? 
ツマグロイナゴじゃないでしょうね?(^^;;)
     ↓↓
Res-inago_batta__15 (2)


これは  とんちゃんさまが 撮っておられた「ヤブジラミ」 でしょうか?
   ↓↓
Res-hana_yabujirami__463 (2)


 ボケボケですが^^;;・・・葉っぱは これです(^^)
     ↓↓
Res-hana_yabujirami__498 (2)


更に車で林道を登っていくと・・・キセキレイが飛んで来ました!    
     ↓↓
Res-kisekirei__399 (2)


4羽が 車の先々を飛んで・・・道案内をするかのようです(ハンミョウと同じですね(^^))
     ↓↓


Res-kisekirei __450 (2)



―――▶標高701mの山を 車で登る!(その2) へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!とクリックして頂ければ・・・有り難いです(^-^)よろしく お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村     

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 イナゴにも種類があるんですね。
 キセキレイが見られるのは少し高所ですか?
ここでは夏の間は見られないです。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
ヤブジラミのようですね。
当地ではオヤブジラミはもう終わってますが、ヤブジラミは今が盛りと花をつけてます。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こんな爽やかなイナゴがいるのですね
初見です
ヤブジラミという花も初めてです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

      散輪坊さん
セキレイは、川の上流域にキセキレイ、 中流域にセグロセキレイ、下流域にハクセキレイ・・・と、棲み分けているそうです。
このキセキレイ ↑↑ は、標高500mくらいに居ましたが、この山は川の上流域にあります♪(^^) 

     KOZAKさん
オヤブジラミ・・・ありがとう御座いますv(^o^)
確認されると 正確さが増すので 有り難いです(^^;)

     フクジイさん
バッタやイナゴは 種類が多いので、同定が難しいです^ ^;;
ヤブジラミは 何処にでも咲いていますよ。
川岸や野原,、緑地公園の林縁を歩かれると、ヤブジラミは見られますv(^o^)
     

No title * by せいパパ
標高700mの低い山でも
茨城南東部には山が全く無いんです。
山は憧れです!
応援!

No title * by とんちゃん
ヤブジラミがきれいに咲いて!
今頃まで咲いているのはヤブジラミでいいですね
果実もでき始めていますね
小さい花なのにきれいに撮ってあげて満足しているヤブジラミ~
キセキレイの色がきれいでこっちもカッコよく撮れてステキ
701Mといっても山は侮れない・・・
そこそこの標高があるんですね

No title * by hiro-photo
こんばんは。
往復70kmの山道を車で登る・・、途中で何度も下車しながらの山行きですか。
下界は暑いですから、標高が高くなれば涼しさも感じられることでしょうね・・・。
木々の間を通り抜ける風も新鮮ですし、小鳥たちにも出会えれば最高ですね。

No title * by ウィンターコスモス
変わったイナゴですね!
見たことないと思います。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     せいパパさん
そうですね・・・関東平野ですからね(^^)
茨城県内は見渡す限りの平地かと思って居ましたら 案外丘陵地らしいのはありますね。 でも、東南部は 平地ばかりですか。
平野の風景ばかりでは・・・飽きますね(^^;;)

     とんちゃんさま
貴Blogで、 山野草の勉強をさせて頂いてますm(_ _)m
いえいえ・・・ピントが合っていないボケボケ写真です^ ^;;
えー! もう果実が見えますか!
キセキレイは 遠かったです^ ^;;

     Hiro-photoさん
標高701mですから 少しは涼しいかな?・・・と思うのですが・・・毎年暑い 701mの山です。 林道は、車一台分で 駐車するスペースが限られていますので、2か所くらいしか途中下車出来ません(^^;)

     ウィンターコスモスさま
この種の昆虫は イナゴかバッタか 判りませんね(^^;;)
図鑑も持っていないし・・・撮るのをやめようかと思うのですが・・・撮っちゃいます(^^;;)
   
    

▶ 池畔で (その2)

        

  【2017-7-18(火) 記】  大きさが 5mm位の小さなゾウムシと別れて・・・     ↓↓深みに填まらないように注意しながら 池の中に入り、 岸に沿って池の中を歩きながら 自然観察です!(^○^)クロイトトンボが居ました(^-^)     ↓↓クズの花が咲いていました(^^)     ↓↓アオモンイトトンボも居ました!     ↓↓暫く見ていると・・・また例のストレッチを始めました(尾端を振り上げています)!胴体...

... 続きを読む

 
【2017-7-18(火) 記】 
 
大きさが 5mm位の小さなゾウムシと別れて・・・
     ↓↓
Res-zoumushi__122 (2)


深みに填まらないように注意しながら 池の中に入り、 岸に沿って池の中を歩きながら 自然観察です!(^○^)
クロイトトンボが居ました(^-^)
     ↓↓
Res-kuroitotonbo__203 (2)

Res-kuroitotonbo__244 (2)


クズの花が咲いていました(^^)
     ↓↓
Res-hana_kuzu__ 254 (2)


アオモンイトトンボも居ました!
     ↓↓
Res-aomonitotonbo__269 (2)


暫く見ていると・・・また例のストレッチを始めました(尾端を振り上げています)!
胴体を湾曲させ・・・体に付いたチリなんかを落としているようです♪(^^) 
     ↓↓
Res-aomonitotonbo__325 (2)


脱皮殻が 草の上に乗っかっていました(^^)
絶滅危惧種の 『タガメ』じゃ ないでしょうね(^^;;)
     ↓↓
Res-tagame__281 (2)


池の中には これまで見たアメンボより 少し大きいアメンボが居ました。
2頭で泳いでいるのは 交尾中だそうです(^○^)
     ↓↓
Res-amenbou__189 (2)


池から上がり、池に沿って歩いて行くと・・・ウチワヤンマが居ました!
撮ってから画像をチェックして ビックリ!
ウチワヤンマではなくて・・・『タイワンウチワヤンマ(サナエトンボ科)』 でした!@@
     ↓↓
Res-taiwan_uchiwayanma__335 (2)


タイワンウチワヤンマは 南方系のトンボですが・・・地球温暖化のためか 北上中で、 既に伊豆半島まで進出しています。
当県でも海岸線に近い所では見られるそうですが・・・昨年、知人が 内陸部(隣の市)で発見したので・・・そろそろ見られるかな?・・・と、期待してました(^o^) 

タイワンウチワヤンマの特徴は、ウチワ(赤い矢印)がウチワヤンマより少し小さく、ウチワの中に黄色部が無いことです。
     ↓↓
Res-taiwan_uchiwayanma__339 (5)


都合良く、近くにウチワヤンマが居ました!v(^o^)
タイワンウチワヤンマのウチワと 見比べて下さい(^o^)
     ↓↓
Res-uchiwayanma__383 (2)


blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので・・・御面倒ですが 御協力のほど、 よろしく お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
   

【コメント投稿】: (12)


No title * by せいパパ
池の中を歩いての
自然観察は見れる昆虫が
違いますね。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
池の内側から見ると色々見えるのかもしれませんね〜
こどもの頃は川に入って虫捕りとかしましたけど。。。

タイワンウチワヤンマ、
うちの近隣にはまだいないんでしょうね。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
早~(@_@)・・・・もうクズの花が咲いてますね。ウチワヤンマ…今年は出会いの機会があるかなぁ‥。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
タイワンウチワヤンマは、台湾から飛んできたのですか
ちょっと信じられないです
それとも、卵かサナギが何かと一緒に入ってきたのでしょうか
ウチワヤンマとは、ウチワの中の黄色模様があるかないかの違いですか

No title * by とりこ
おはようございます
小さなゾウムシがくっきり!
なかなか本物を確認できません
葛の花が咲き始めたのですね  いつも季節先取り情報です

タイワンウチワヤンマもいたのですね
在来種に比べて、尾が小さいことは、ウチワが小さいのですね
在来の方に軍配~!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     せいパパさん
池の中は 時々深い所があるので 注意深く歩かないと長靴の中に水が入りそうです(^^;;) でも、水辺で生活している生きものたちが見られますね(^o^)

     ウィンターコスモスさま
子供の頃から 生き物が好きだったのですね!
それが今に繋がっているのでしょうか v(^o^)
タイワンの関東進出は あと数年かも?

     KOZAKさん
クズの花は もう終わりそうですよ(^^)
これまで 貴市でタイワンを見かけたことはありますか?
図鑑では・・・貴市でも見られるようなのですが・・・(^^)

     フクジイさん
タイワンウチワヤンマは、台湾方面で生息する南方系のトンボです。
チョウのアサギマダラと同じように、地球温暖化によって その生息域を広げているのです。越冬出来る所では、定着しているのでしょうね。 タイワンの ウチワヤンマとの違いは・・・一対のウチワが黒っぽく、ウチワの中に 貴色味が無いことです(^^)

     とリこさま
ゾウムシは、小さいので 余程 気を付けてみないと 見つけられませんね(^^;) クズの花は もう終わりのような感じですよ(^^)
在来種のウチワヤンマと比べて、 ウチワ自体が小さいことと、ウチワの中に 黄い斑紋が無いことですね。 

No title * by simosan
おはようございます。

クズが咲きはじめましたか。

秋の七草の一つですよね
トンボも秋の季語
女郎花も咲きはじめましたし桔梗も撫子も咲いてます。

秋はもうそこまで来てますヨネ・・・v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

       Simoさん  おはようございます!
   いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
クズの花は・・・もう終わりのような感じでした(^^;;)
そうですね・・・まだ梅雨が明けませんが・・・秋の気配が感じられますね!(^o^)

イトトンボ * by 玉五郎
私の所ではイトトンボはアオモンとキイトトンボの
2種類しか見られません。(池の周辺)
黒いのを探していますが 生息場所が違うんでしょうか?
また 赤いのも見かけません。

タガメ * by ゆき
白竜雲さま、こんばんは

池を内側からみようとされるには、
長靴準備で行かれたのですね。
タガメが棲息しているとは、
昔ながらの自然が豊かなポイントですよ。
子供の頃は、田舎の田んぼで見かけたものです。
クロイトトンボも、ウチワヤンマも、未見。
ウィンターコスモスさんが以前、伊佐沼でウチワヤンマを撮って
おられたので、今日、探してみましたが、さっぱり見つける事が
できないで、しかも凄い猛暑。
暑さにやられる前に帰ってきました。

▶植物園での出来事 (その2)

        

  【2017-7-16(日) 記】 小鳥たちと別れて、坂道を更に上っていくと・・・紅い花が目に入りました!ヒメヒオウギズイセンです。     ↓↓スズメが居ました(^^)  このスズメも ヒナでしょうね。     ↓↓ビオトープの所に来ると ショウジョウトンボが 水草に留まっていました(^^)     ↓↓これ以上赤いトンボはいないのではないかと思います(^○^)     ↓↓チョウも飛んでいました(^-^)  ヒメアカタテ...

... 続きを読む

 
【2017-7-16(日) 記】 

小鳥たちと別れて、坂道を更に上っていくと・・・紅い花が目に入りました!
ヒメヒオウギズイセンです。
     ↓↓
Res-hana__himehiougisuisen__888 (2)


スズメが居ました(^^)  このスズメも ヒナでしょうね。
     ↓↓
Res-suzume__109 (2)


ビオトープの所に来ると ショウジョウトンボが 水草に留まっていました(^^)
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__172 (2)


これ以上赤いトンボはいないのではないかと思います(^○^)
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__157 (2)

Res-shoujyoutonbo__140 (2)

Res-shoujyoutonbo__ 216 (2)


チョウも飛んでいました(^-^)  ヒメアカタテハです♪(^^) 
     ↓↓
Res-himeakatateha__233 (2)


Res-himeakatateha__285 (2)


アゲハも産卵に来ていました(^^)
     ↓↓
Res-ageha__602 (2)


低い植木の頭頂部に、平らな網を作っているクモが居ました!
皿グモ類のクモなのでしょうか? クモも奥が深いです(^^;;)
     ↓↓
Res-kumo__823 (2)


クモの網が虹色に光っていました(^o^)
     ↓↓
Res-kumo__795 (BB)



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
更新の励みとするため、 ブログランキングに参加して 1位を目指しています。 このため、 お帰りの際とか、 気が向いた時など いつでも結構ですから、下の魅力的な(^^ゞ黄色のバナー をポチッー!と 一日一回クリックして頂くと 得点が お一人様10点加算され、 一週間の総得点が増えて、順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・御面倒だと存じますが 御協力のほど・・・よろしく お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 

   

【コメント投稿】: (4)


No title * by 散輪坊
 もう赤いトンボが見られるんですね。

No title * by とりこ
こんにちは
ひめひおうぎすいせんが咲き始めたのですね
ちょっと見 金魚が泳いでるようなと思いました

唐辛子よりまっかなショウジョウトンボ!
羽のきれいなチョウも沢山見かけるようになったかな

毎日ブログ更新するってすごい事ですね
それが何年もですから、パワーは凄いなあと思います



No title * by ウィンターコスモス
こんにちは
ショウジョウトンボ、ほんとに真っ赤ですね!

子スズメ、可愛いです。
今の時期、子どもの鳥をよく見ますね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     散輪坊さん
もう夏ですから・・・トンボは、赤いのも、黄色いのも、青いのも・・・いろいろと飛んでいますよ!♪(^^) 

     とリこさま
こうしてみると・・・ショウジョウトンボは空想の動物である「猩々」の名前の通り 真っ赤ですね!
連日のブログ更新ですか・・・小分けにして紹介させて頂いてますので・・・そんなに大変じゃないのですが・・・時々息切れがします(^^;;)

     ウィンターコスモスさま
ショウジョウトンボがこんなに赤いとは!・・・再認識しました♪(^^) 
幼鳥が多いですか・・・その時季ですからね♪(^-^) 

▶チャバネセセリ

        

  【2017-7-14(金) 記】 自然観察に出掛けようと 坪庭を横切っていたら・・・飛んで来たセセリが ゴーヤの葉に留まりました!(^o^)チャバネセセリでしょう。坪庭のプランターで 野菜を作っているので、 坪庭には アゲハや いろいろな昆虫が飛んで来ますが・・・セセリが飛んで来たのは初めてです!♪(^^)      ↓↓市内にある緑地公園へ行き、 歩いていると・・・また、アサマイチモンジに会いました(^^)  ...

... 続きを読む

 
【2017-7-14(金) 記】 

自然観察に出掛けようと 坪庭を横切っていたら・・・飛んで来たセセリが ゴーヤの葉に留まりました!(^o^)
チャバネセセリでしょう。

坪庭のプランターで 野菜を作っているので、 坪庭には アゲハや いろいろな昆虫が飛んで来ますが・・・セセリが飛んで来たのは初めてです!♪(^^) 
     ↓↓
Res-chabaneseseri__6 (2)


市内にある緑地公園へ行き、 歩いていると・・・また、アサマイチモンジに会いました(^^)
     ↓↓
Res-asamaichimonji__145 (2)


当地は、イチモンジチョウより アサマイチモンジの方が 断然多いです!
     ↓↓
Res-asamaichimonji__134 (2)


水溜りがあるので立ち止まると・・・コシアキトンボと争っていたトンボが 争いの後 留まりました!
何トンボかと見ると・・・なんと! 留まったのは これまで全く留まらなかった あのギンヤンマです!
単独で、留まったギンヤンマを見たのは・・・自然観察13年間の中で 初めてのことでしょう!(^○^)
     ↓↓
Res-ginyanma__27 (2)


池畔に行ったら・・・ヌマトラノオが咲いていました(^^)
     ↓↓
Res-hana_numatoranoo__187 (2)

Res-hana_numatoranoo__210 (2)


アオモンイトトンボが居ました! ♂(雄)
     ↓↓
Res-hana_numatoranoo__221 (2)


アオモンイトトンボの♀(雌)です(^o^)
     ↓↓
Res-aomonitotonbo__238 (MESU)



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
更新の励みにするため、 ブログランキングに参加して 1位を目指していますので(*^^*)・・・お帰りの際とか、 気が向いた時など いつでも結構ですから、下の魅力的な(^^ゞ黄色のバナー をポチッー!と一回クリックして下さい。 そうして頂くと 得点が お一人様10点加算され、 総得点が増えて、順位が徐々に上がる仕組みになっています。 
御面倒ですが 御協力のほど、 よろしく お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 ここではセセリチョウが飛ぶのが遅くて今年はまだ見ていません。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
アオモンイトトンボの♂と♀の違いは、尾の先で識別するのですか?
一見したところ、私の目には違いがないように思えるのですが
イチモンジチョウとアサマイチモンジの違いもそうでした
ホント、難しい!
ギンヤンマとかオニヤンマは、子供の頃見たきりで
全く出会いはありません

No title * by とんちゃん
すっごく美しいギンヤンマ~
とびっきりのギンヤンマでしょう!!!
13年間で初のことだったなんておめでとうございます
ヌマトラノオまで祝福してくれているよう!!!
アオモンイトトンボの色もきれいですね
なにもかもが華やいでいるみたいです~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

       散輪坊さん
そうですね・・・信州は 当地に比べると緯度と標高が高いので、昆虫たちが飛ぶのは 少し遅れるのでしょうね。

       フクジイさん
そうです・・・トンボは尾端の形と、胸部の下方に 副生殖器があるかないかで 雌雄を見分けます♪(^^)
ギンヤンマは 平地の池でも 見かけますが、貴県は池は少ないのでしょうか? オニヤンマは丘陵地・山地へ行かないと居ないと思います(^-^)

       とんちゃんさま
良く考えてみると・・・昨年、干潟の葦に留まっているギンヤンマを見かけたことがあったような?(^^) 
いずれにしましても、 ギンヤンマが目につくところに留まっているのは 珍しいことです(^○^)

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
ギンヤンマの静止・・珍しいですね。じっくり観察できて良かったですね。

No title * by せいパパ
セセリは今年はあまり見かけない
出かけて無いから
遭遇する機会が無いのかも。
昨日は真っ黒なトンボで
腰のあたりが黄色にトンボが飛んでました。
シオカラトンボみたいな形と大きさで
あの子は誰だろうとせいママと
見てました。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
とまってるギンヤンマに出会えたなんて
凄い幸運ですね!!

こちらでもセセリチョウ、まだ
ほとんどみかけません〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
珍しいものを見ました!
コシアキトンボと争っていたので、 よほど疲れたのかもしれませんね(^o^)

     せいパパさん
腰のあたりが黄色なら・・・オオシオカラトンボ♀(雌)か、 コシアキトンボ♀(雌)でしょうね!
せいママさんと仲良く見られましたか!
微笑ましいですね♪(^^) 

     ウィンターコスモスさま
留まらないギンヤンマと云っていると・・・留まるので ちょっと説明が出来ませんね(^^;;)  深山へ行かないものですから セセリチョウは普通種しか見られません(^^)

No title * by とりこ
こんにちは おあつうございます
白竜さん地域はアサマイチモンジが多く見られるのですか
都市部でもいろいろ違いますネ
なかなか見られないギンヤンマ それが止まってくれたなんてラッキー
姿、若草色 ブルーの体 すてきですね 
ヌマトラノオも咲き始めたのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
大事業を終えられて、ついに活動再開ですね!
安心しました!
軍資金も潤沢になりましたから、船で世界一周も可能でしょう!
取材旅行にお出かけ下さい!♪(^^)