FC2ブログ

▶川岸を歩く  《その2》 

 
【2018-10ー23(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『知るものは言わず言う者は知らず』

《解説》ーーー真によく知っている人はあまり多くを語らないが,よく知らないものは,かえって口に出して言うものである。 ーーー『三省堂 大辞林』より。

『親しき仲にも礼儀有り』

《解説》ーーーどんなに親密な間柄であっても、守るべき礼儀があるということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。

blog_l6ne1.gif

川岸を先の方へ歩いて行きます。
原っぱのようなところに 『アカバナユウゲショウ』が咲いていました(^^)
     ↓↓
Res-hana__112 (アカバナユウゲショウ)


これは『アメリカセンダングサ』でしょうか。
この種類も、 メナモミ、コメナモミ、 タウコギ、 コセンダングサ、 センダングサ・・・と、紛らわしいのが多いので 苦手です(^^;)
     ↓↓
Res-hana_amerikasendangusa__91 (2)


ウラナミシジミ』 が飛んで来ました!
     ↓↓
Res-uranamishijimi__ 272 (2)


Res-uranamishijimi__ 345 (2)


Res-uranamishijimi__ 254 (2)


Res-uranamishijimi__ 297 (2)



Res-uranamishijimi__ 349 (2)


アレチハナガサ』ですね。
     ↓↓
Res-hana_arechihanagasa__385 (2)


Res-hana_arechihanagasa__400 (2)


これは 『イヌホオズキ』でしょう。
     ↓↓
Res-inuhoozuki__68 (2)


ハナバエの一種が キク科の花に!
     ↓↓
Res-hanabae__121 (2)


これはジュズダマでしょう!
娯楽が何もなかった子供の頃は これで遊びましたv^o^)
     ↓↓
Res-hana_jyuzudama__75 (2)



blog_l6ne1.gif




『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶アサギマダラを尋ねて 《その4》

 
【2018-10ー18(木) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『一輪咲いても花は花』

《解説》ーーーたとえ小さく目立たない存在でも、その存在自身には何ら変わりはないということ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。
 
blog_l6ne1.gif

アサギマダラに会えないまま、 帰ろうと思って車の方に歩いていると、 駐車場の片隅の草むらに、 この間 お寺の境内で見かけた『ウリクサ』が 咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__498 (2)


この小さな花に ヤマトシジミが吸蜜に来ていました(^o^)
     ↓↓
Res-hana_yamato__513 (2)


Res-hana_yamato__516 (2)


これが『ウリクサ』の葉です。
     ↓↓
Res-hana_urikusa__540 (2)


ジョロウグモのカップルが 居ました。
普段は・・・♂(雄)のクモが ♀(雌)の網に居ることは無いので・・・多分 今がクモの繁殖期なのかも?
     ↓↓
Res-kumo__402 (2)


昼頃なので、太陽が真上にあるため・・・クモの網は虹色には光りません^^;;;;
     ↓↓
Res-kumo__461 (RET)


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶ノビタキ 《その4》

  
【2018-10ー13(土) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『山椒は小粒でもピリリと辛い』


《解説》ーーー体は小さくとも才能や力量が優れていて、侮れないことのたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

池の周りを 歩いています。
地面から ピョン!と 跳んだのは・・・
     ↓↓
Res-batta__600 (2)


コバネイナゴでしょうか?
     ↓↓
Res-batta__ 609 (2)


これは イタドリの花でしょう。
     ↓↓
Res-hana_itadori__ 612 (2)

これは・・・ノブドウでしょうか?
葉がイシミカワの三角の葉と違いますから・・・。
     ↓↓
Res-hanaA__318 (2)

Res-hana__641 (2)


この花の形は・・・ヤブマメでしょう
Res-hana__637 (2)


葉は これです。
   ↓↓
Res-hana_yabumame__ 631 (2)


帰ることにして・・・またタンボに戻ってきました。
もう一度 実った稲の上を飛び交う 「ウスバキトンボ」 や・・・・・
     ↓↓
Res-usubakitonboB__666 (2)


ヒメアカネ」を 撮ります。
     ↓↓
Res-himeakane__ 245 (2)


折角来たのだからと・・・再度 ノビタキにも望遠レンズを向けます♪(^^)
     ↓↓
Res-nobitaki__866 (2)

Res-nobitakiB__886 (2)

Res-nobitakiB__798 (2)

Res-nobitakiB__ 806 (2)

Res-nobitakiB_ 876 (2)

Res-nobitaki_B__138 (2)

Res-nobitaki_B__106 (2)

Res-nobitaki_B__93 (2)

Res-nobitaki__1078 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶ノビタキ 《その3》

  
【2018-10ー12(金) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『郷に入りては郷に従え』


《解説》ーーー風俗や習慣はその土地によって違うから、新しい土地に来たら、その土地の風俗や習慣に従うべきだということ。また、ある組織に属したときは、その組織の規律に従うべきだということーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

タンボの横の道から池の堤防に作られている細道を登って、 池の周りを巡る細道へ行こうとすると・・・今まで入れていた県有地に 『立ち入り禁止』 の立札が立っていました。
(何故 立ち入り禁止なんだろう? 不法投棄をさせないためかな?)・・・と考えていると、 立ち入り禁止区域から 犬を散歩させている人が降りて来て、フェンスの隙間から 私の方へ出て来ました。
(散歩している人がいるし、 自然観察をするだけで 悪いことをしないのだから、入っても問題ないだろう)・・・と思い、 フェンスの隙間から『県有地』に入りました。

直ぐに、 この「ミヤマガマズミ」 らしい、 赤い実が 目に飛び込んで来ました(^○^)
     ↓↓
Res-hana_miyamagamazumi__328 (2)

ガマズミ・ ミヤマガマズミなどの見分け方は 《ここ》です。


池を巡る小径に出ると・・・ベニシジミが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-benishijimi__351 (2)

Res-benishijimi__361 (2)


アゲハも飛んでいるのですが、 なかなか留まりません。
業を煮やして 飛んでいるところを 撮りました!
     ↓↓
Res-ageha__485 (2)


目で追っていると 留まりそうなので カシャリッ!
     ↓↓
Res-ageha__475 (2)

Res-ageha__472 (2)

Res-ageha__467 (2)


ーーーーーー▶ノビタキ 《その4》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶ノビタキ 《その2》


【2018-10ー11(木) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『鬼の目にも泪』


《解説》ーーー冷酷で無慈悲な人間でも、ときには同情や憐れみを感じて涙を流すというたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『苦あれば楽あり』

《解説》ーーー苦しいことの後には、楽しいことが待っているということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

遠くに数羽いるノビタキが なかなか近くに来ないので・・・田んぼの周辺を歩いて自然観察です。
セイタカアワダチソウ(背高泡立草)」の花が咲き始めました(^^)
     ↓↓
Res-hana__176 (2)


何かが飛んで来て 電線に留まりました!
猛禽かと思ったら・・・キジバトでした。
     ↓↓
Res-kijibato__282 (2)


キジバトの上には・・・午前11時過ぎだというのに・・・月が見えました@@
     ↓↓
Res-tsuki_270 (11h11 am)


タンボの上では トンボが飛び交っています。
何とんぼかと思って 苦労して撮ると・・・「ウスバキトンボ」ですね。
このトンボは 永遠に飛び続けるのかと思うほど、 留まりません(^^;)
     ↓↓
Res-usubakitonbo__295 (2)


道端に咲いていた この花は・・・何でしょうね?
ミゾソバ
  ↓↓
Res-hana__ 259 (2)


ヒラタアブの一種が  吸蜜に行ってます(^o^)
     ↓↓
Res-hirataabu__ 257 (2)


近くにあった これも、 同じ花だと思います。
     ↓↓
Res-hana_hagi__ 253 (2)


これは いつもの「アキノノゲシ」ですね。
     ↓↓
Res-hana_akinonogeshi__ 218 (2)

Res-hana_akinonogeshi__166 (2)


これはシソ科の花のようですが・・・何でしょう?
アキノタムラソウ」じゃないですよね?
     ↓↓
Res-hana__194 (2)

Res-hana__ 199 (2)

ーーーーーー▶ノビタキ 《その3》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶市内の川畔を歩く 《その2》


【2018-9ー28(金) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『目は心の窓』


 《解説》ーーー目にはその人の心の正邪が表れるということ。ーーー「故事・ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

川岸を歩いています。
秋らしい花が咲いています。
棘があるようですから、『ママコノシリヌグイ(トゲソバ)』でしょう!
     ↓↓
Res-hana__205 (2)


その葉です。
ママコノシリヌグイの特徴である・・・茎に生えている下向きの棘(とげ)が見えますね♪(^^)
  ↓↓
Res-hana__210 (葉)


満開で小さな昆虫が来ていましたが・・・イタドリの花でしょう。
     ↓↓
Res-hana_itadori__ 138 (2)


おっ! コムラサキの実が 鈴なりです!
     ↓↓
Res-hana_komurasaki__72 (2)


メジロが見つけると 喜ぶでしょうね!
     ↓↓
Res-hana_komurasaki__69 (2)


あれあれ…ツルボが数本かたまって生えています。
初見ですが・・・図鑑で見ていたのと、 最近、せいパパさんのブログに UPされていたので、 名前が直ぐに出てきました♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_tsurubo__214 (2)


Res-hana_tsurubo__ 217 (2)


轟音が聞こえてきました!
初めて見る航空機の形ですが・・・クジラのような形ですね!
調べてみたら・・・ボーイング社が所有する、 モデル;Boeing 747-4J6のDreamlifterです。
     ↓↓
Res-hikouki__234 (2)

【追記】・・・この飛行機は、 米国外で製造されているボーイング787シリーズの部品を各製造国からボーイング社の最終組立工場に輸送するために、中古の747-400を改修、改造した大型特殊貨物機だそうです。
名古屋市近郊では、 三菱重工業、川崎重工業、富士重工業などがボーイング787機の部品の35%を生産、及びその部品の組み立てを行っているそうです。 
この貨物機は、 その完成したボーイング787機の部品を受け取り、ボーイング社の最終組立工場に輸送するために 飛来したのでしょうね!v(^^) 



ーーーー▶市内の川畔を歩く 《その3》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶市内の川畔を歩く 《その1》


【2018-9ー27(木) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『目で目は見えぬ』


 《解説》ーーー自分の欠点には気づきにくいということのたとえ。自分で自分の目を直接見る事はできないという意から。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン」より。

『言わぬは言うにまさる』


 《解説》ーーー黙っているほうが口に出して言うよりも、思いをより深く相手に 伝えることがあるということ。ーーー「ことわざ辞典オンライン」より。

blog_l6ne1.gif

市内を流れる一級河川の川畔を 歩いてみました。
まず、目についたのが・・・ニラの花でした。 
来ているのは 八チでしょうか?
どうも ドロバチのような感じなので、「ドロバチ」で検索すると・・・ありました!
オオフタオビドロバチ』 のようですね!ヽ(^^)丿
     ↓↓ 
Res-hachi__84 (2)


ハナムグリの一種と蛾が 仲良く食事中!
     ↓↓
Res-ga_hanamuguri__87 (2)

蛾は 小さな蛾で・・・以前撮ったことがあります
シロオビノメイガ(白帯野螟蛾)」(ツトガ科) ですね♪(^^)
     ↓↓
Res-ga__165 (2)


ヒガンバナは もう終わりですね^^;;;;
     ↓↓
Res-hana__114 (2)


これは まだ綺麗ですが・・・。
     ↓↓
Res-hana_higanbana_220 (2)

【追記】・・・当地での、ヒガンバナの花期を調べてみました!
今年は、 ヒガンバナが咲いているのを初めて見たのは 9月9日に丘陵地の緑地へ行った時、
でした。 まだ数輪で 蕾の方が多かったです。
ところが、 9月26日には もう終わりです! 
と云うことは・・・当地でのヒガンバナの花期は 20日間だと判明しました^^;;;;



ーーーー▶市内の川畔を歩く 《その2》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶川釣り《その5》__追加の野草


【2018-9ー23(日) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『正直は一生の宝』


 《解説》ーーー正直者は人から信頼され、それによって成功や幸福を手にすることができる。正直こそ一生を通じて大切に守るべき宝だというたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『天高く馬肥ゆる秋』


 《解説》ーーー秋の快適な気候のこと。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

この小川の岸に咲いてた野草を 追加します。
ピントが葉に行きましたが・・・相撲の小錦関に関連させて覚えている、『オオニシキソウ』(大錦草)です。
     ↓↓
Res-hana_oonishikisou__4 (2)


これは 先日UP済みの『メリケンムグラ』です。 
     ↓↓
Res-hana_merikenmugura__022 (2)


これは・・・「ハマクマツヅラ(浜熊葛=別名ヒメクマツヅラ)」でしょうか。
     ↓↓
Res-hana_「ハマクマツヅラ(浜熊葛)」__36 (2)


『ブログ』のランキングUPに---みなさま方の御支援を!!(^_-)ー☆にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!

にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶川釣り 《その3》 


【2018-9ー19(水) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『暑さ寒さも彼岸まで』

 《解説》ーーー夏の暑さも冬の寒さも、春秋の彼岸を境として次第に薄れていき、それ以後は過ごしやすくなるという言い伝え。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

ハグロトンボが翅を全開しました!
     ↓↓
Res-hagurotonbo__103 (2)


翅を開き始めたら 連写していたのですが・・・こんな面白い形の翅が撮れました!
     ↓↓
Res-hagurotonbo__105 (2)


少し先の川岸には 良く見かける こんな花が咲いていました。
時間がある時は 野草図鑑を眺めているので・・・パッ!と頭に浮かんだのが・・・『キツネノボタン』でした♪(^^)

【追記】・・・・・Itotonboさんから、「センダングサの仲間」だと 教えて頂きました。
頭花には黄色の舌状花があるので・・・多分、 『センダングサ』でいいのでしょうね。
ご教示 ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-hana_kitsunenobotan__164 (2)


川の水際へ行こうと坂を下りていたら・・・10頭くらいの黄色い蝶が パッと飛び散りました。
キタキチョウが集団で吸水していたのですね。
     ↓↓
Res-kitakichou __ 173 (2)


これは、「イヌタデ」でしょう。
秋らしい花です!   
  ↓↓
Res-hana_inutade__183 (2)


タカサブロウ」もありました。
     ↓↓
Res-hana_takasaburou__ 192 (2)


ーーー▶川釣り 《その4》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶川釣り 《その2》 


【2018-9ー18(火) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『入船あれば出船あり』

 《解説》ーーー航海を終えて港に入ってくる船もあれば、これから旅立っていく船もある。世の中さまざま。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

これもよく見る花ですが…直ぐに名前を忘れます(^^;)
確か・・・「ヒレタゴボウ」 でしたね。
    ↓↓
Res-hana_choujitade__33 (2)

Res-hana_hiretagobou__74 (2)


その近くには マメアサガオと同じで、 アメリカ原産の帰化植物である「ホシアサガオ」が!
これほど開いているホシアサガオの花を見るのは 初めてかも知れません。
     ↓↓
Res-hana_hoshiasagao__58 (2)


もう一輪!
 ↓↓
Res-hana_hoshiasagao__69 (2)


ハグロトンボは やはり翅を開いた方が・・・見映えがいいようですので・・・翅が開いたところを狙いました!
     ↓↓
Res-hagurotonbo__79 (2)

 
Res-hagurotonbo__94 (2)


全開した翅を タイミング良く撮るのは 案外難しいですね^^;;;;
     ↓↓
Res-hagurotonbo__95 (2)


ーーー▶川釣り 《その3》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶川釣り 《その1》


【2018-9ー17(月) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『歳月人を待たず』

 《解説》ーーー時間は人の都合とは関係なしに刻々と過ぎていくものであり、人を待ってくれることなどない。
転じて、人はすぐに老いてしまうものだから、二度と戻らない時間を無駄にしないで、努力に励めよという戒めを含む。
ーーー「故事ことわざ辞典」より。


blog_l6ne1.gif

魚を釣りに、 郊外の小川へ行きました♪(^^)
小川の岸に車を止め、 ドアを開けると 白い小さい花が 目に飛び込んできました!
魚釣りの前に 撮影です。

これは?・・・良く見かける花だと思うのですが・・・何でしょうね?
図鑑を一ページずつめくって見ましたが・・・見当たりません。

【追記】・・・とんちゃんさま Itotonboさんから、 『メリケンムグラ』だと教えて頂きました。
ありがとう御座いました!
良く見る野草なので、Blog内検索をしたところ、 やはり 2年前に撮っていました
良く忘れるものです(- - ::)
     ↓↓
Res-hana__7 (2)


ハグロトンボが数頭 飛んでいました。
     ↓↓
Res-hagurotonbo__25 (2)


ここにもツルマメがありました。
     ↓↓
Res-hana_tsurumame__39 (2)

Res-hana_tsurumame__46 (2)


あれあれ…こんなところに マメアサガオ(豆朝顔) が・・・。
     ↓↓
Res-hana_mameasagao__51 (2)


ーーー▶川釣り 《そ2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶市内の緑地で 《その5》


【2018-9ー16(日) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『鳴くまで待とう時鳥』

 《解説》ーーーこれは聞いたことがあります。
鳴かぬなら鳴くまで待とう時鳥で、 機が熟するまで辛抱強く待っていよう、という意。
徳川家康の言葉だったと思います。 戦国時代の英雄・・・織田信長が「鳴かぬなら殺してしまえ時鳥」、豊臣秀吉が「鳴かぬなら鳴かしてみしょう時鳥」といったのを受けた句で、信長の強引さ、秀吉の積極性に対して、家康の忍耐強さを表現した句として 良く知られていると思います♪(^^) 


blog_l6ne1.gif

丘陵地の復元された里山内を歩き回っていると・・・タマスダレ ( 別名 : レイン・リリー ) がありました。
里山復元のところなので、 植栽したのかも知れません。
     ↓↓
Res-hana_tamasudare__321 (2)


その近くには、 こんな葉が!
シソかと思って撮ったのですが・・・全く違いますね(^^;)

【追記】・・・KOZAKさんItotonboさんから、「オキザリス・トリアングラリス」だと 教えて頂きました。
ありがとうございました m(_ _)m
     ↓↓
Res-hana_siso__327 (2) - コピー


柿の葉でしょう・・・芸術作品のような いい色だったので 撮りました!
     ↓↓
Res-hana_kakinoha__330 (2)


ショウジョウトンボが飛んできました!
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__312 (2)


更に先の方へ歩いていくと・・・>ツルマメの花が!
     ↓↓
Res-hana_tsurumame__292 (3出複葉)


野で咲いている このような花は、 ヤブマメかと思っていましたが・・・KOZAKさんのブログでツルマメと判りました(^^)
     ↓↓
Res-hana_tsurumame__301 (3出複葉)


あまり撮らない花なので・・・熱心に撮りましたよ。
     ↓↓
Res-hana_tsurumame__300 (3出複葉)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶市内の緑地で 《その4》 


【2018-9ー15(土) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『光陰矢の如し』

 《解説》ーーー月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという戒めを含んでいる。
「光陰流水の如し」ともいう。
「光」は日、「陰」は月の意味で、「光陰」は月日や時間を表す。ーーー「故事・ことわざ辞典 」 より。


blog_l6ne1.gif

一頭しか居なかったベニイトトンボに別れを告げて・・・
     ↓↓
Res-beniitotonbo__132 (2)

Res-beniitotonbo__183 (2)


坂道を降りて 復元された里山の方に行くと・・・クズの花が咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_kuzu__243 (2)

Res-hana_kuzu__ 272 (2)


林縁の方へ行ってみると・・・もう皆さまが各地で撮られている彼岸花が ここでも咲き始めていました!v(^^)
    ↓↓
Res-higanbana__276 (2)


まだ 蕾の方が多いです。
↓↓
Res-hana_higanbana__285 (3)


ーーーー▶市内の緑地で 《その5》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶市内の緑地で・・・ 《その2》


【2018-9ー13(木) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『物は考えよう』

 《解説》ーーーものごとは考えようによっては、よくも悪くも受け取ることが出来ること。 一つのことでも、考え方は何通りもあること。ーーー「ことわざの参考書」 より。

blog_l6ne1.gif

池の堤には こんな植物がありました。
黄色い花が咲いています。
     ↓↓
Res-hana_kawaraketsumei__9 (2)


ツマグロキチョウ」の食草である、 「カワラケツメイ」でしょうね!
蟻も這っています。
     ↓↓
Res-hana_kawaraketsumei__91 (2)


池の水面には 白い花が咲いています。
何の花かな?  キンギョ藻のような藻から 花は出ていますね。
     ↓↓
Res-hana_mizukusa__32 (2)


『田んぼの生き物 400』 で調べると・・・『ハゴロモモ』 (羽衣藻)で、 やはり「金魚藻」の花だそうです(^o^)
繁殖力が強いので、 環境省外来生物法の要注意外来生物リストに入っているそうです。
     ↓↓
Res-hana_mizukusa__29 (2)


その近くには 黄色い花が!
     ↓↓
Res-hana_tanukimo__34 (2)


花の形から判断すると・・・『タヌキモ』 でしょう♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_tanukimo__19 (2)


水草の上には、クロイトトンボがいました。
     ↓↓
Res-kuroitotonbo__40 (2)

Res-kuroitotonbo__75 (2)


水面で、蛾が翅をばたつかせていました。
何故か 「スズメガ」・・・が 頭に浮かびました。
帰宅して調べてみると・・・スズメガ亜科の 『エゾシモフリスズメ』のようです。
     ↓↓
Res-suzumega__59 (2)


ーーーー▶市内の緑地で 《その3》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶市内の緑地で 《その1》


【2018-9ー12(水) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『短気は未練のもと』

 《解説》ーーー短気を起こすと後悔することが多く,未練が生じて,のちのち苦しむことになる。ーーー「三省堂 大辞林 」 より。

blog_l6ne1.gif

市内の緑地へ行ってみました。
池の周りの細い道を歩き出すと・・・地面にドングリが沢山落ちています。
一つ拾い上げて 柵の上に置いて カシャリッ!
     ↓↓
Res-donguri__5 (2)


ーーーー▶市内の緑地で 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶里山の生きものたち 《その3》


【2018-9ー7(金) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『残り物には福がある』

 《解説》ーーー人が取り残した物の中には、思いがけず良いものがあるということ。ーーー-「故事ことわざ辞典」 より。

『得手に帆を揚げる』

 《解説》ーーー絶好の機会が到来し、それを利用して張り切って行動を起こすこと。ーーー-「故事ことわざ辞典」 より。

blog_l6ne1.gif

林縁の細い道を歩いて行きます。
これは 別名が『サオトメカズラ(早乙女蔓)』 です。
     ↓↓
Res-hana_saotomekazura__68 (2)


これは撮り難い花でしたが・・・ワレモコウですね。
     ↓↓
Res-hana_waremokou__147 (2)


更に先の方へ歩いて行くと・・・いつものヒメウラナミジャノメが居ました。
     ↓↓
Res-himeuranamijyanome__51 (2)

Res-himeuranamijyanome__60 (2)


アキノタムラソウで吸蜜しているのは・・・イチモンジセセリでしょう。
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri__ 114 (個体変異)


飛んで ヒヨドリバナのような花で吸蜜!
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri__185 (2)


久し振りに出会った コチャバネせせりですね。
     ↓↓
Res-kochabaneseseri_138 (2)


オオチャバネセセリ??
     ↓↓
Res-seseri__87 (2)


ーーー▶里山の生きものたち 《その4》 へ


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶里山の生きものたち 《その2》 


【2018-9ー5(水) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『人間一人は世の宝』

 《解説》ーーー人の命は何にもまして大切にしなければならない、 どんな人間でも世の中にとっては尊い。ーーーと云うことのようです。

『月日変われば気も変わる』

 《解説》ーーー月日が経てば人の気持ちも変わる。人の心は定まったものではなく、変化していくということ。ーーー-「故事・ことわざ辞典オンライン」 より。

blog_l6ne1.gif

林縁に沿って細い道を歩いていくと・・・黄色の花が咲いていました。
「キンミズヒキ」でしょうね
     ↓↓
Res-hana__19 (2)


葉はこれです。
   ↓↓
Res-hana_kinmizuhiki__24 (葉)


葉の上に 佇んでいたのは・・・カナブンの仲間のようです。
     ↓↓
Res-aokanabun__160 (2)


田んぼの畦には、 こんな花が咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__039 (2)


湿地状のところで 良く見かける花ですが・・・名前が出てきません(^^;)
みなさまのコメントでチョウジタデか、 ヒレタゴボウだと 判明しました♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_42 (2)


アレチヌスビトハギが ここでも咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_arechinusubitohagi__48 (2)


これは 「アキノタムラソウ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_akinotamurasou__118 (2)


Res-hana_akinotamurasou__73 (2)


ーーー▶里山の生きものたち 《その3》 へ


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶自然観察は坪庭で!

  
【2018-7ー29(日) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言

     『笑う顔に矢立たず』

《解説》笑顔で接してくる者には、憎しみも自然に消えるというたとえ。ーーーーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。


     『富は一生の宝 知は万代の宝』

《解説》 すぐれた知恵は、時代を超えて役立つ永遠の宝であるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

咳喘息と台風接近のため、 自然観察は休んでいますので・・・今回は わが坪庭で自然観察実施です(^^;)
すると、 この間の、 『ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草)』 に続いて、 こんな植物が大きくなっているのに気付きました!

花も咲き初めていますが・・・これは何でしょうね?
スマホで撮ったので 画像が不鮮明ですが・・・^^;;
      ↓↓
Res-_hana_1.jpg


これも鳥が運んで来たものでしょうか?
     ↓↓
Res-_hana_2.jpg


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif


▶ 『ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草)』

  
【2018-7ー19(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

『今日は人の上、明日は我が身の上』

《解説》・・・ 人の運命はいつどのように変わるか予測できないものだし、災難はいつ誰の身に降りかかってくるか予測できないものだということ。・・・故事・ことわざ辞典より。


『言うは易く行うは難し』

《解説》・・・ 何をするにしても、口で言うのは簡単だがそれを実行するのは大変難しいということの教え。・・・故事・ことわざ辞典より。

blog_l6ne1.gif


風邪気味の上、酷暑なので 自然観察は休んでいます(^^;)

先日、わが坪庭に育っている植物は 何でしょう?…と云う話をしました。
すると “かぜくささま” が、 『ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草)』 だと教えて下さいました♪(^^) 
     ↓↓
_ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草)20180716_110843 (2)


今年初めて、 数本が あちらこちらで育っているのですが、 そのうちの一本は 植木鉢に種が落ちたようで、 買った植木の苗木の様な感じで育っています♪(^^) 
鳥が運んで来たものかどうか 判りませんが・・・わが坪庭では いろいろな植物が突然顔を出します♪(^^) 
     ↓↓
_ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草)_20180716_111104 (2)



今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif


▶ “ゼフィルスの森” を歩く 《その1》

  
【2018-6ー23(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『窮すれば通ず』

《解説》・・・最悪の事態に陥ってどうにもならなくなると、かえって活路が開けるものだということ。・・・・・故事ことわざ辞典より。


   『打たねば鳴らぬ』

《解説》・・・ 何もしなければ何も生まれない。何事も行動しなければ成果はでないということ。・・・・・「故事・ことわざ辞典オンライン」 より。


blog_line1.gif

久し振りに晴れたので、 ゼフィルスに会う最後のチャンスとばかり、 「ゼフィルスの森」に行ってみました。
昨年は 今の時期でもアカシジミとウラナミアカシジミが撮れたのですが・・・今年は ゼフィルスは もう居ませんね(^^;)
↓↓
①海上の森_1


遊歩道を歩き始めると・・・これは・・・コマツナギの花だと思って撮ったのですが・・・色が違うようです??  
     ↓↓
Res-hana__3 (2)


その横に居るのは・・・チョウではなくて 蛾の 「ホタルガ」 ですね(^^;;)
【追記】・・・KOZAKさんより、『シロシタホタルガ』だと教えて頂きました♪(^^) 
白線の位置が 翅の上の方にあるのが 『シロシタホタルガ』のようです。
一つ勉強になりました m(_ _)m

     ↓↓
Res-hotaruga__6 (2)


例年撮っている 『ウリカエデ』 がありました。
     ↓↓
Res-hana_urikaede__15 (2)


こちらは 成熟したような 『ウリカエデ』 の種ですね。
     ↓↓
Res-hana_urikaede__17 (2)


これは・・・葉が欠けていて よく判りませんが・・・バラ科キイチゴ属の一種でしょうね?
     ↓↓
Res-hana__19 (2)


これは・・・何の実でしょうか??
【追記】・・・皆様より、 フジの実だと教えて頂きました。 
 ありがとうございました m(_ _)m

   ↓↓
Res-hana__54 (2)


先に進んで行くと・・・花が落ちています。
     ↓↓
Res-hana__195 (2)


見上げると・・・天辺に咲いているのは 『ネムノキ』の花ですね!
     ↓↓
Res-hana_nemuniki__23 (2)


ウグイスの鳴き声や、 聞いたことが無い鳴き声がしているのですが・・・鳥の姿は見えません。
待っていると・・・撮り易い所に 一羽が姿を見せました♪(^^) 
急いで撮りましたが・・・これは!??
エナガの幼鳥でしょうか??     
     ↓↓
Res-enaga__63 (2)


ーーー▶ “ゼフィルスの森” を歩く 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶「ゼフィルスの森」へ 《その3》

  
【2018-5ー26(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『忙中閑あり』

《解説》・・・どんなに忙しい中にも、わずかな暇はあるものだということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

森の入口から奥の方へ歩いて行きます。
     ↓↓
Res-①海上の森_1


綺麗な花がありました!

     ↓↓
Res-hana_koajisai__241241 (2)


後で調べてみると・・・『コアジサイ』ですね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_koajisai__236 (2)


これは毎年見られる 『シライトソウ』 でしょう♪(^o^)
     ↓↓
Res-hana_shiraitosou__245 (2)


《ユリ科、 花期:5月~6月、 木陰に生える多年草。 花は穂状花序がつき、沢山の白い花が下から上へと咲いてゆく。  白糸草(しらいとそう)の名は花の姿による。》・・・・だそうです。
     ↓↓
Res-shiraitosou__242 (2)


フワリ フワリと 飛んで来たのは 『コミスジ』です。
     ↓↓
Res-komisuji__307 (2)

Res-komisuji_319 (2)


白い花が沢山咲いています。
     ↓↓
Res-hana__279 (2)


ウツギ? ハクサンボク??
     ↓↓
Res-hana__288 (2)


葉っぱの上の、この昆虫は・・・ヤマトシリアゲでしょう。
     ↓↓
Res-yamatoshiriage__256 (2)


葉が落ちるように、 ポトンと落ちて来たのは テングチョウです。
ストローを伸ばしているので 吸水に来たのでしょう♪(^^) 
     ↓↓
Res-tenguchou__328 (2)


これも、毎年見かける プロペラです。
     ↓↓
Res-hana_urikaede__369 (2)


ウリカエデです。
     ↓↓
Res-hana_urikaede__368 (2)


花期が終わったような花・・・
     ↓↓
Res-hana__358 (2)


何でしょうね?
  ↓↓
Res-hana__350 (2)


遊歩道の両側の、木の枝に ゼフィルスが留まっていないか、 以前ゼフィルスに出会った所を くまなく見て行くのですが・・・ゼフィルスの姿は見当たりません。 まだ飛んでいないようです。


帰途、 歩き易そうな川が見えたので 寄りました!
     ↓↓
Res-①海上の森_2(5)


このように 整備された河原は珍しいです♪(^^) 
犬を連れて 散歩している人も 数人いました。
     ↓↓
Res-①海上の森_6 (川)


水辺に降りて行くと・・・小学生が3人 魚を釣ったり、掬ったりしています。
私「魚 居るかい?」
   「カニが居た」
私「メダカは居ないかな? 家で飼いたいんだけど」
   「僕 家で飼ってるよ」
私「そう! いいね!」

川の中に入り、草陰を掬ってみると・・・ハゼや川エビばかりでした(^^)
また、 バケツに入れて 少し持ち帰り、 水槽に入れました(^o^)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶魅惑の森へ 《その1》

  
【2018-5ー13(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『腹が立つなら親を思い出せ』

{解説}・・・腹が立って怒りそうになったら、心配をかけたくない親のことを思い出せば気持ちも静まり我慢もできるということ。「腹が立つなら親を思い出すが薬」ともいうーーー故事・ことわざ辞典オンライン。


blog_line1.gif

   「川魚の飼育」 
水槽は・・・まずまずの形となりましたが・・・足りないのは 「水草」と「砂」です。
「水草」が・・・あちら こちらの池や川を探しても 見つからないので、 取り敢えず 人工の水草(100均)を 入れています(^^;;)

それから・・・エサにも困っています。
メダカのエサを買って来て、 時々 上面のガラスの隙間から落とすのですが・・・落ちて行く間は 魚たちが見向きもしません。
後で食べているのか どうか? 定かではないのです(^^;;) 
ウドンを切ったり、 御飯を潰したりして・・・試行錯誤中です(^o^)
     ↓↓
①水槽


水草は“魅惑の森”の中の池にあったことを思い出し、 早速行ってみました。
森の入り口に着くと・・・いろいろな野草が咲いています。

これは、 「コメツブツメクサ」より 格段に大きいので、 KOZAKさんが紹介された 「クスダマツメクサ」 でしょうか?
     ↓↓
Res-kusudamatsumekuda__12 (「クスダマツメクサ」)

Res-kusudamatsumekuda__15 (2)


これは、 何でしょうか?  「シロバナマンテマ」 ??
     ↓↓
Res-hana__26 (2)

Res-hana__59 (mantema)


この花は何なのか・・・全く判りません(^^;)

【追記】・・・とんちゃんさまより、 <ハタケニラ>かも・・・と教えて頂きました!
御教示、ありがとうございました m(_ _)m

     ↓↓
Res-hana__48 (2)


ピョンと伸びた30cmくらいの花茎(?)の先に 花が咲いています(^^)
     ↓↓
Res-hana__36 (2)


これは、「コバンソウ」 (小判草)ですね!
     ↓↓
Res-hana_kobansou __125 (2)

Res-hana_kobansou__28 (2)


トンボが飛んで来て、珍しくも 枯れたような花に留まりました(^^)
     ↓↓
Res-harabirotonbo__60 (2)


腹部の幅が広い・・・ハラビロトンボ(腹広蜻蛉)ですね♪(^^) 
     ↓↓
Res-harabirotonbo__66 (2)


後ろの方から見ると、腹部の幅が広いことがよく判ります♪(^^) 
     ↓↓
Res-harabirotonbo__92 (2)


ーーー▶魅惑の森へ 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶郊外の川岸を歩く・・・《その2》

  
【2018-5ー8(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『好きこそ物の上手なれ』

{解説}・・・どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。ーーー故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

車で移動し、 田んぼがある川岸に来ました。

人家の近くの畑に、 ヒルザキツキミソウが咲いていました!
     ↓↓
Res-hana__ 185 (《ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草) 》)

Res-hana__ 148 (《ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草) 》)


田んぼを眺めてみると、 遠くに鳥が飛んで来ました。
拡大してみると・・・ヒバリです。
     ↓↓
Res-hibari__223 (2)


ケリも来ました。
    ↓↓ 
Res-keri__374 (BB)

Res-keri__346 (2)


越冬したボロボロのキタテハが休憩中です。
     ↓↓
Res-kitateha__395 (2)

Res-kitateha__408 (2)


川の砂州を歩いてみると・・・大きなチョウが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-nagasakiageha__424 (2)


南方系のチョウですが、 近年、分布を北に拡げている「ナガサキアゲハ」♂(雄)ですね。
     ↓↓
Res-nagasakiageha__452 (osu)


長い間 吸水していました。
     ↓↓
Res-nagasakiageha__496 (2)


ハクセキレイもやって来ました。
     ↓↓
Res-hakusekirei__667 (2)

Res-hakusekirei__677 (2)


ニホンカワトンボ♂(雄)も居ました!
     ↓↓
Res-nihonkawatonbo__725 (2)



この翅の色だと、アサヒナカワトンボではないので、 直ぐにニホンカワトンボ♂(雄)だと判ります。
     ↓↓
Res-nihonkawatonbo__690 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶また・・・“いつもの丘陵地”へ_《その1》

  
【2018-5ー5(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『子に過ぎたる宝なし』

{解説}・・・子どもは最上の宝であるということ。「子に勝る宝なし」ともいう。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。

blog_line1.gif

また、 “いつもの丘陵地”へ 行ってみました!
歩き出すと、直ぐに「アカバナユウゲショウ」 2株が目に入りました。
     ↓↓
Res-hana_benibanayuugeshou__14 (2)


これは初めて見る野草です。
     ↓↓
Res-hana__23 (2)


何でしょうね?
   ↓↓
Res-hana__20 (2)


これは 「ハハコグサ」でしょう♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana__65 (2)


これも初めて見ましたが・・・図鑑を見ると・・・「コナスビ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_konasubi__ (2)


これも、初めて撮りました。
     ↓↓
Res-hana_oyabujirami__94 (2)


図鑑を一枚一枚めくって見て行くと・・・ヤブジラミに似ていますが・・・花びらの形が違います。
WEBで検索すると・・・『オヤブジラミ』のようですv(^o^)
     ↓↓
Res-hana_oyabujirami__96 (2)

Res-hana_oyabujirami__106 (2)


ーーー▶また・・・“いつもの丘陵地”へ_《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶原っぱの野草たち 《その2》 

   
【2018-4ー27(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『故郷へ錦を飾る』

{解説}・・・故郷を離れていた者が、立身出世して華やかに帰郷することーーー「故事・ことわざ辞典」より。

blog_line1.gif

原っぱを眺めていると モンキチョウが3頭、 絡み合いながら飛んでいます。
婚活で、求愛中だと直感し あちら こちらを飛び回るのをMF(マニュアルでピント合わせ)で追いかけて撮りました(^^)
なかなかピントが合わないのですが ♪下手な鉄砲も 数撃ちゃ当たる・・・で、少しだけピントがまあ―まあ―のが撮れました♪(^^)
   ↓↓
Res-monkichou__313 (2)


Res-monkichou___314 (2)


Res-monkichou__310 (2)


Res-monkichou__311 (2)


Res-monkichou__312 (2)


Res-monkichou___315 (2)


Res-monkichou___326 (2)


何だろうと思ったら・・・Hiro-photoさんが この間UPされた「アカバナユウゲショウ」ですね。
あまり見かけない野草ですが・・・ここには沢山咲いているので ビックリです!
     ↓↓
Res-hirataabu__272 (2)

Res-hirataabu__279 (2)


原っぱを歩き回っていると・・・ヒラタアブの仲間が吸蜜に来ています。
     ↓↓ 
Res-hirataabu__186 (3)

Res-hirataabu__258 (2)

Res-hirataabu__248 (2)

Res-hirataabu__230 (2)


これはキュウリグサですね。
     ↓↓
Res-hana_kyuurigusa__170 (2)

Res-hana_kyuurigusai__130 (2)


コメツブツメクサです。
     ↓↓
Res-hana_kometsubutsumekusa__121 (2)

Res-hana_kometsubutsumekusa__109 (2)


カタバミです。
   ↓↓
Res-hana_katabami__127 (2)

Res-hana_katabami__550 (2)



ブログのランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶原っぱの野草たち 《その1》

   
【2018-4ー26(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『口から出れば世間』

{解説}・・・いったん口出したことは、いつの間にか世間に広まるから、口は慎めということ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン」より。

blog_line1.gif

新聞・段ボールを「リサイクル・ステーション」へ持って行こうと 車を走らせていると・・・広い野原が見えました。
     ↓↓
Res-a_IMG_20180425_131756 (2)


何か珍しい野草があるかも?・・・と、車を停めて 原っぱを歩き始めると・・・ベニシジミオオイヌノフグリの花に留まっていました♪(^^) 
     ↓↓
Res-benishijimi__4 (2)


飛んで、今度はアメリカフウロの花で吸蜜ですv(^o^)
     ↓↓
Res-benishijimi__31 (アメリカフウロ)


これがアメリカフウロです。
その手前の小さな花は 「キュウリグサ」ですね(^^)
     ↓↓
Res-hana_amerikafuuro__39 (2)


立ち上がったヘビイチゴのような花を初めて見ました!
KOZAKさんが紹介されている 『ウマノアシガタ』でしょうか?
それとも、 とんちゃんさまが紹介されているキジムシロ」 でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__523 (BEST)


3日前に、Hiro-photoさんがUPされたので、ビックリしたのですが・・・当地でも 『ニワゼキショウ』が もう咲いていました!
これが咲くと 夏が来た!…と思います♪(^^) 
     ↓↓
Res-niwazekishou __45 (2)


ベニシジミが、今度はカタバミの花で吸蜜しています(^^)
     ↓↓
Res-benishijimi__49 (2)


そして又、 オオイヌノフグリへ飛び移りました!
     ↓↓
Res-benishijimi__52 (2)


吸蜜して満足したのか・・・葉っぱの上に飛んで 休んでいました(^○^)
     ↓↓
Res-benishijimi__86 (2)


ーーーー▶草原の野草たち 《その2》 へ。


ブログのランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))


blog_line1.gif
 

▶ハナダイコン

   
【2018-4ー22(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『短気は損気』

{解説}・・・短気を起こすと、人間関係がこじれたり、仕事もうまくいかないなどの理由から、結果的に損をするのは自分だということ。
「損気」は「短気」に語呂を合わせるために作られた言葉で、「気」に特別な意味はない。・・・故事ことわざ事典より。


blog_line1.gif

雑木林の林縁を歩いていたら・・・フジの花が咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_fuji__922 (2)


その下には、 『ハナダイコン』 が咲いていました。
久し振りに出会ったので 撮っていたら・・・
     ↓↓
Res-hana__959 (2)


ハナバチの仲間らしいのが 飛んで来ました!
     ↓↓
Res-hanaabu__1025 (2)


口吻が長いですね!@@
     ↓↓
Res-hanaabu__1042 (2)

Res-hanaabu__1031 (2)

Res-hanaabu__1005 (2)

Res-hanaabu__1014 (2)

Res-hanaabu__996 (2)

Res-hanaabu__1059 (2)

Res-hanaabu__1056 (2)

Res-hanaabu__1052 (2)

Res-hanaabu__1040 (2)

この昆虫の名前は??
WEBで検索しているのですが・・・ピッタリしたのが見つかりません(^^;;)
何でしょうね??
     ↓↓
Res-hanaabu__051 (2)

【追記】・・・KOZAKさんより、 「ニッポンヒゲナガハナバチ」か、 「シロスジヒゲナガハナバチ」の ♀(雌)ではないかとのコメントを頂きました! 御教示、 ありがとう御座いました!


ブログのランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶野豌豆(ノエンドウ)

   
【2018-4ー21(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『薬も過ぎれば毒となる』

{解説}・・・いくら効く薬だからと言って、適量以上飲めばかえって体に害を与えることから、何事も度を越すのは害になるということ。・・・故事ことわざ事典より。

blog_line1.gif

川岸を歩きました♪(^^) 
堤防から 河川敷の菜の花を眺めると・・・今日は夏日ですが 春の雰囲気が漂っています。
     ↓↓
Res-hana__81 (2)


足もとを見ながら歩いていると・・・カラスノエンドウ(烏野豌豆)が咲いています。
     ↓↓
Res-hana_karasunoendou__96 (2)


カラスノエンドウ(烏野豌豆)の近くには スズメノエンドウ(雀野豌豆)がある場合が多いので 探すと・・・ありました!
     ↓↓
Res-hana__931 (2)


花が4-5個 集まって付いているのが ズズメノエンドウの特徴だろうと・・・自分で納得しています(^^)
     ↓↓
Res-hana_suzumenoendou__85 (2)


これは花が沢山ついていますから 判り易いですね!
     ↓↓
Res-hana_suzumenoendou__103 (2)


あっ! これは カスマグサですね。 
細長い枝の先に 花が1〜3個(2個の場合が多い)ついているのが 特徴です。
カラスノエンドウとスズメノエンドウの間の大きさということで、カラスの「カ」と、 スズメの「ス」を取り、『カス間草』と名付けられたものです(^o^)
   ↓↓
Res-hana_kasumagusa __118 (2)


これが、カスマグサの典型的な姿ですね(^^)
     ↓↓
Res-hana_kasumagusa __127 (2)


更に周りを探していると・・・黄色い花が沢山咲いています。
コメツブツメクサ(米粒詰草) ですね。
詰草は花びらが爪のような形なので、 「爪草」だと思っていたのですが・・・図鑑には「詰草」と書かれています(^^;;)
勘違いしてました^^;;
     ↓↓
Res-kometsubutsumekusa__108 (2)


これは田んぼの畦の方に生えていましたが・・・ジシバリでしょうか?
     ↓↓
Res-hana_jishibari __190 (2)


ハルジオンが咲き始めたと思ったのですが・・・蕾がうなだれていません。
ヒメジョオンにしては 時期が早過ぎますよね。
     ↓↓
Res-hana__200 (2)


ブログのランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶わが家の坪庭

   
【2018-4ー8(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『風が吹けども山は動ぜず』

解説・・・周囲の混乱の中で、落ち着いて少しも動じないことのたとえ。・・・デジタル大辞泉(小学館)。

blog_line1.gif


わが家は、集合住宅の一階にあり、 ワンボックス車2台分くらいの広さの、坪庭があります。
この坪庭で散水していると・・・ハチが飛んで来ました!
昨年は、このハチが自転車のカバー内部に巣をつくり、 困りました^ ^;;
     ↓↓
Res-セグロアシナガバチ__1 (2)


セグロアシナガバチですね。
     ↓↓
Res-セグロアシナガバチ__10 (2)


蒼っぽい色の花が咲いていました(^o^)
     ↓↓
Res-kiransou__303 (2)


田んぼの畦に沢山咲いていたので、一株貰ってきた『キランソウ』です。
     ↓↓
Res-hana_kiransou__289 (3)


消え去ったのかと思ったら、縁石の際に 点々と10株ばかり 花をつけていました♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_kiransou__288 (2)


これは「ヘビイチゴ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hebiichigo__321 (2)

Res-hana_hebiichigo__56 (2)


ヘビイチゴらしい花の前に 小さな青い花(矢印)が咲いているのに気付きました。
     ↓↓
Res-Res-hana_hebiichigo__5 (aoihana)


タチイヌノフグリ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_tachiinunofuguri__45 (2)


この種の花は、勉強不足で良く判りません(^^;)
     ↓↓ 
Res-hana_tachiinunofuguri__42 (2)


時間があったら、イヌノフグリ、 オオイヌノフグリ、 タチイヌノフグリ、 フラサバソウの特徴を頭に入れたいと思ってます(^-^)
     ↓↓
Res-tachiinunofuguri__34 (2)


ブログのランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶市内の林縁で ≪その1≫ 

   
【2018-4ー6(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『門に入らば笠を脱げ』

解説・・・礼儀の大切さを教えた言葉。また、礼儀は適切な場所で行えというたとえ。人の家の門内に入ったら笠を脱ぐのが礼儀だということから。・・・故事・ことわざ辞典オンライン。

blog_line1.gif

林縁の原っぱを歩くと 花が2つくらい くっついている野草がありました。
 「カスマグサ」でしょうか。
     ↓↓
Res-kasumagusa__194 (2)

Res-hana_kasumagusa__199 (2)


これは、単独の花ですが・・・やはり カスマグサ??
     ↓↓
Res-hana_suzumenoendo__73 (2)

Res-hana_suzumenoendo__52 (2)



葉に花びらが埋没しそうなのは・・・オオイヌノフグリではなくて 「タチイヌノフグリ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_furassabasou__11 (2)


小さな花です。
   ↓↓
Res-hana_furassabasou__19 (2)


これも 小さな花ですが・・・「ヒメウズ」ですね!
     ↓↓
Res-hana_himeuzu__124 (2)

Res-hana_himeuzu__ 115 (2)

Res-hana_himeuzu__110 (2)

Res-himeuzu__94 (2)


ーーー▶市内の林縁で ≪その2≫ へ。
 

ブログのランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶春 再来! 《その1》

   
【2018-3ー23(金) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『隣の花は赤い』

解説・・・他人の物はなんでもよく見えてうらやましく思えるというたとえ。隣の家に咲いている花は、自分の家の花より赤く見えるという意から。
「隣の芝生は青い」と同じ。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。


blog_line1.gif

3日間 雨が降り、今日は小雨の後 曇りになるとの予報だったのですが 昼前 自然観察に出掛ける頃には 青空が出て来ました!
こんな空模様です^^;;
     ↓↓
a_kumo (2)


晴れました!♪(^^) 
気温も上がり、春再来です!
「しだれ梅祭」が終わった梅林へ行ってみましたが・・・閑散としていて・・・メジロも来ません(^^;)
     ↓↓
a_ume2 (3)
 

移動して…一市民が市に寄贈した、数億円もする小さな山を緑地公園にした所に行ってみました。
歩き出すと・・・こんな野草がありました。
蕾なのか・・・花のようなものが有ります。
     ↓↓
Res-hana__19 (2)


何でしょうね?

追記】・・・KOZAKさんから、『スズメノヤリ』だと教えて頂きました!
KOZAKさん 御教示 ありがとう御座いました m(_ _)m

  ↓↓
Res-hana__16 (2)


今年初見の・・・アシブトハナアブ(ハナアブ科)でしょうね。
     ↓↓
Res-ashibutohanaabu__37 (2)


ーーーー▶春 再来! 《その2》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶土筆(つくし)

   
【2018-3ー19(月) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『逃がした魚は大きい』

解説・・・手に入れそこなったものは、惜しく思うあまりに、実際より価値があるように感じられるというたとえ。。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。

blog_line1.gif

川の堤防に行くと 土筆(つくし)が沢山生えています。
もう土筆のシーズンは終わりに近いのですが・・・その土筆を見ると・・・小さい頃の「わらべ歌」(?)を思い出します。

私の故郷は、 「讃岐うどん」で有名な讃岐(香川県)ですが・・・土筆のことを 方言で 《ほうしこ》 と云います。
それで、土筆を採ろうとして探す時には 以下のような「わらべ歌」(?)を歌います。
「この歌を歌うと、ほうしこ(=つくし)がようけ(=沢山)見つかるんじゃ」 と、祖母から 教わりました。

♪ほうしこ ほうしこ ほうばの子 
ほうばの銭(=ぜに) ぬーすんで(=盗んで)
鯛こうて(=買って)食べて
骨が喉にたって(=刺さって)
ギャークギャークゆう(=言う)とった!


と歌っていました。
半世紀以上前の 懐かしい想い出です。

《ほうしこ》を 検索してみると、愛媛県の方言では、土筆のことを やはり 「ほうしこ」と云うという サイトがありました。

また、 上記の様な 「わらべ歌」が 何処かの県に無いか 検索しましたら・・・同じく 愛媛県にありました♪(^^) 

♪♪ほうしこ、ほうしこ、誰の子。町の兄の子。
兄が銭盗んで、
鯛買うて食うて、
のどへ骨たてて、
ゲエーゲエーいうたげな。


やはり・・・「ほうしこ」は四国全体の方言のようで、各県に 似たような「わらべ歌」があったのではないかと推察します。

また、福岡大学文学部 國生雅子教授が、 『「 児 童 研 究 」 誌 に お け る 童 謡 蒐 集 (二)』で、以下の「俗謡」を挙げておられます。

土筆を摘む時・・・(土筆の方言は “はうし”).....「はうしは誰の子、杉菜のよめの子、よめの方へ往よって、雨が降てすベッて、. 銭を一文拾ふて、いんだげなァく。

この俗謡も、 私が覚えている「わらべ歌」(?)に 感じが似ていますね。
皆様の地方には、子供の頃に歌った、 土筆に関する「わらべ歌」や「俗謡」は ありませんか?

Res-tsukushi__342 (2)


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶春の野草

   
【2018-3ー17(土) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『雨降って地固まる』

解説・・・もめごとが解決した後に、物事が前の状態より良くなること。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。

blog_line1.gif

何年か振りに マクロレンズを持って 市内の空き地に行ってみました(^^)
例年、 ここには 春の野草が案外多いのですが・・・まだ 少なかったです(^^;;)

花を撮ろうとしたら・・・何かが動きました!
クモ(蜘蛛)です!
嫌いな方も多いと思いますので・・・末尾の 《続きを読む》に、入れます。

もう、カラスノエンドウの花が 咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_karasunoendou __228 (2)


カラスノエンドウは 「烏・野豌豆」ですよv(^o^)・・・お間違いなく(^o^)
     ↓↓
Res-hana_karasunoendou __204 (2)


これはハコベでしょうね!
     ↓↓
Res-hana_hakobe__130 (2)


コハコベなんかも あるそうなので・・・同定が難しいです(^^;;)
     ↓↓
Res-hana_hakobe__108 (2)


ヒメオドリコソウです(^○^)
     ↓↓
Res-hana_himeodorikosou__98 (2)


踊り子が 菅笠を被って 団扇を前に広げ、踊っています(^○^)
     ↓↓
Res-hana_himeodorikosou__126 (2)


ホトケノザです。
大勢の踊り子が 盆踊り中のようです(^○^)
     ↓↓
Res-hotokenoza__157 (2)


花が ヒメオドリコソウと似ているのは何故か?・・・と調べました!
ホトケノザも、 ヒメオドリコソウも、 同じ 「シソ科」だったのですね!♪(^^) 
      ↓↓
Res-hotokenoza__163 (2)


白梅が咲いていました!
花から いい匂いが 流れて来ますv(^o^)
     ↓↓
Res-hana_hakubai __301 (2)


手持ちで、マクロレンズで撮るのは 疲れますね!
なかなかピントが合わないのです^ ^;;


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

続きを読む

▶ 春を尋ねて ≪その1≫ 

   
【2018-2ー24(土) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『今日の後に今日なし』

解説・・・ 今日という日が過ぎれば二度と同じ日は来ない。
1日1日を大切にせよという意。・・・「デジタル大辞泉」より。

blog_line1.gif

春のような陽気になったので みなさまの真似をして 春を探しに郊外の、川沿いのタンボに行ってみました♪(^^) 
春はどこかな?

田んぼの畦に 小さな花が咲いています♪(^^) 
ああー 良く見かける これも・・・“小さな春”ですね!
別名が、 ≪瑠璃唐草(るりからくさ)≫ で、小さい花ですが 色が綺麗です♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_ooinunofuguri__253 (2)

Res-hana_ooinunofuguri__283 (2)


ズームアップです!
     ↓↓
Res-hana__ooinunofuguri__186 (2)


その近くに咲いていた これは・・・「春の七草」 の一つの ハコベでしょうか?
     ↓↓
hana_hakobe__259 (2)


これは 団扇を持って踊る 踊り子が並んでいる 『ホトケノザ』です。
同じような踊り子がいる「ヒメオドリコソウ」は まだ見当たりません。
     ↓↓
hana_hotokenoza__244 (2)


畑に、白梅も咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__hakubai__197 (2)

Res-hana_hakubai__206 (2)

Res-hana_hakubai__191 (2)

Res-hana__hakubai__219 (2)


ーーー▶ 春を尋ねて ≪その2≫ へ。


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へクリック!!
にほんブログ村


blog_line1.gif
 

▶ “いつもの丘陵地”で


【2017-12ー11(月) 記】

blog_line1.gif

陸鳥の 冬鳥を探しに・・・久し振りに “いつもの丘陵地” へ行ってみました。
例年見かける所に アオジ(国内を移動する漂鳥)は来ていましたが・・・渡鳥の姿はありません(-_-;)
 
十月桜のような花が咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__6 (2)


Res-hana__18 (2)


珍しく・・・タカサゴユリのような花が咲き残り・・・寒さに震えていました。
     ↓↓
Res-hana__22 (2)



これも 珍しい!
北海道ナンバーが 公園に駐車していました。
  《数字は一部 改編しています》
     ↓↓
Res-kuruma_No__19 (sapporo)


blog_line1.gif 

ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

▶番外編__ホシアサガオ

 
【2017-10-3(火) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

市内の、住宅街を流れる川岸に、 小さなアサガオらしい花をつけた野草が 無数にあります。
3回見に行っても 花が開いていないので、 数輪 連れて帰り、コップの水に挿して置きました。
毎朝、チェックしていたのですが・・・5日目の今朝になって やっと一輪が僅かに開きました♪(^^) 
     ⇊
Res-ホシアサガオ__40 (2)

Res-ホシアサガオ__14 (2)

Res-ホシアサガオ 042


ホシアサガオらしいのですが・・・形はマメアサガオと同じですね。
     ↓↓
Res-ホシアサガオ__10 (2)


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事
監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアッ
プに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

▶ゼフィルスの森で (その1)

 
【2017-10-2(月) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


 検索をしていた時、PCから 不意にこのメロディーが 聞こえて来ました!
Hayley Westenra が歌う 『Amazing Grace 』 です。
天使の歌声ですね!
これを聴く度に、敬虔な気持ちになり、心が洗われます。

《歌詞》
Amazing Grace, How sweet the sound  That saved a wretch like me  I once was lost, but now am found
T'was blind but now I see

T'was Grace that taught my heart to fear  And Grace, my fears relieved  How precious did that grace appear
The hour I first believed

Through many dangers, toils and snares  We have already come.  T'was grace that brought us safe thus far
And grace will lead us home,  And grace will lead us home

Amazing grace, Howe Sweet the sound  That saved a wretch like me I once was lost but now am found
T'was blind but now I see  Was blind, but now I see.


 Celtic Woman の歌声による Amazing Grace です。

blog_line1.gif


何処を歩こうかと迷ったのですが・・・明日から 天気は崩れると云う予報なので、 紅い『ゲンノショウコ』を撮ろうと・・・20km走って 『ゼフィルスの森』へ行くことにしました(^o^)

 『ゼフィルスの森』の近くまで来た時に 「ハンミョウ」を思い出し・・・まず、ハンミョウがいつもの砂地の斜面に居るかどうか 途中下車して、確かめに行きました。

雑木林に入って、まず、目についたのが、この紫色の実!
メジロの好物の 「コムラサキ」 でしょう。
     ↓↓
Res-hana_komurasaki __3 (2)


これは、良く見かける木(No.1とします)で サンゴジュ(珊瑚樹)と云う単語が頭に浮かびましたが・・・全然別物ですね!
何でしょう?

【追記】・・・とんちゃんさまItotonboさんより、『ガマズミ』 だと教えて頂きました!
ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-hana__13 (2)


両者が重なる箇所を撮ると・・・艶やかですね!
     ↓↓
Res-hana__32 (2)


ハンミョウは?・・・と地面を見ながら歩いて行くと・・・イノシシの足跡が沢山あります。
掘り返した跡も!
イノシシと鉢合わせすると危険なので・・・周囲を見回して 何も居ないのを確認(^^;;)

飛びました!
ハンミョウ(通称は“並みハンミョウ”) です!
足音を忍ばせ 近付いて カシャリッ!
     ↓↓
Res-hanmyou__87 (2)

Res-hanmyou__78 (2)

Res-hanmyou__75 (2)


近くに居たこの昆虫は?
お尻の所なんか・・・何だか コオロギの一種のような感じですが・・・名前を見つけるのは難しそうです(^^;;)
     ↓↓
Res-mushi__117 (RET)


脚の所は黒白の縞模様ですね。
     ↓↓
Res-mushi__120 (2)

【追記】・・・ 「白黒の縞模様があるコオロギ」で検索したら、直ぐに 《これ》が ヒットしました!♪(^^) 
『マダラスズ』と云う スズムシの仲間だそうです(^^)


ーーーーー▶ゼフィルスの森で (その2) へ。


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

▶渚にて♪   (その2) 

 
【2017-9-29(金) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^)
blog_line1.gif

干潮のピークの午後3時40分に イソシギが15m位先に 飛んで来ました。
     ↓↓
Res-isoshigi__843 (2)

Res-isoshigi__771 (2)


あちら こちらと 飛び回りますので、 追いかけますが・・・近寄らせてくれません(^^;)
     ↓↓
Res-isoshigi__731 (2)

Res-isoshigi__780 (2)

Res-isoshigi__781 (2)


ハクセキレイと一緒に エサを探しています(^^)
     ↓↓
Res-isoshigi__817 (2)


遠くへ飛び去りました(^o^)
     ↓↓
Res-isoshigi__829 (2)


午後3時40分を過ぎても干潟は姿を現しません。
どうも 潮位の満潮・干潮の差が小さくなる小潮の日のようで、潮の引きが小さく、干潟が現れないようです。
満潮・干潮の差が大きくなる大潮となる新月・満月の前後数日間に また出直しましょう。

午後4時を過ぎたので、帰ることにしました。
車に向かって歩いていると・・・川岸に白い花が あちら こちらに 見えました。
ツル性の野草ですね。
名前を知りたいと思い、花と葉を いろいろな角度から撮りました♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana__1029 (2)

Res-hana_1033 (2)

Res-hana_1035 (2)


実が出来ています。
     ↓↓
Res-hana_1043 (2)


花です。
  ↓↓
Res-hana_1051 (2)

海に近い河口と云う環境に生えている野草です。
ちょっと調べてみたのですが・・・名前が判りません(^^;)
何でしょうね?

【追記】・・・・・KOZAKさん、 とんちゃんさま、 Itotonboさんより、 『ゴキヅル』 だと教えて頂きました。
ありがとう御座いましたm(_ _)m

blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを
 ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

▶田んぼの畦道

 
【2017-6-29(木) 記】 

「ゼフィルスの森」からの帰途、 コンビニに寄ったら こんなナンバーのバイクが停まっていました!
山形村? 何処の県だろう??
帰宅してから調べてみると(これからはスマホで 即、調べられますね(^^))・・・長野県山形村でした! 松本市の南西にある、標高700mくらいの村ですね!
村のHPを開いてみると・・・自然豊かな のんびりした感じの いい村です!
こんな村に住みたいですね(^○^)
     ↓↓
Res-kuruma_No__1446 (2)


田んぼが広がっていたので、 田んぼの畦道を歩いてみました(^o^)
これは・・・マツバウンランですね。
     ↓↓
Res-hana_matsubaunran__1438 (2)


タンボの近くに小川があり、 クモが居ました(^^)
あまり出会わないクモですが・・・チュウガタコガネグモでしょうか。
     ↓↓
Res-koganegumo1395 (2)
 

林縁に紅い実が! キイチゴでしょうか?
     ↓↓
Res-hana_kiichigo__1383 (2)


おっ! これは 初めて見る昆虫です!
象の鼻のような口吻ですから・・・ゾウムシでしょうね@@
     ↓↓
Res-zoumushi__1286 (2)


2cmはありそうなので 名前の通り 『オオゾウムシ』でしょうか?
     ↓↓
Res-zoumushi__1278 (2)

【追記】・・・Itotonboさんより、 『マダラアシゾウムシ』 だと教えて頂きました!
       ありがとう御座いましたm(_ _)m


blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif  つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
更新の励みにするため、 ブログランキングに参加して 1位を目指していますので・・・お帰りの際とか、 気が向いた時など いつでも結構ですから、下の魅力的な(^^ゞ黄色のバナー をポチッー!と一回クリックして頂くと 得点が お一人様10点加算され、 総得点が増えて、順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・御面倒ですが 御協力のほど、 よろしく お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 

blog_line1.gif
 
 

▶再訪__近くの緑地公園!(その2) 


【2017-5-24(水) 記】 

年に一回しか出現しないゼフィルスの一つの種類__「アカシジミ」ですから・・・少し飛べば 追いかけて撮ります(^^)
     ⇊
Res-akashijimi__489 (bb)


しかし、いくら撮ってもキリがないので・・・後ろ髪を引かれる思いで・・・「アカシジミ」と別れ、遊歩道を先に進みます(^o^)
     ⇊
Res-akashijimi__465 (2)


こんな野草がありました(^^)
毎年撮っている普通種の野草ですが・・・名前が出て来ません(^^;;)

【追記】・・・・とんちゃんさまより、 イヌガラシだとのコメントを頂きました!
3年前に この野草を撮っておりましたー!(^^;)  ありがとう御座いましたm(_ _)m
      ⇊
Res-hana__22 (2)


あれっ!?
これは「コナスビ」の花ではないですね!
ヘビイチゴやキジムシロなどの花に形が似ていますが・・・葉が全く違います。 
    ⇊
Res-hana__636 (2)


君の名は?(?__?)
     ⇊
Res-hana__650 (2)


葉の上にいるのは・・・クモかと思ったら・・・カメムシでした(^○^)
検索すると、 ハサミツノカメムシらしいのですが・・・「フトハサミツノカメムシ」か、 「ヒメハサミツノカメムシ」か・・・どちらでしょうね?

【追記】ーーーItotonboさんより、 『クヌギカメムシ科のクヌギカメムシ、ヘラクヌギカメムシ、サジクヌギカメムシのいずれか』であるとのコメントを頂きました。ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ⇊
Res-ハサミツノカメムシ561 (2)


その近くにいるのは・・・正真正銘のクモですが・・・名前がよく判りません(-_-;)
イオウイロハシリグモ』かも?
     ⇊
Res-kumo__590 (2)


blog_line1.gif

ブログランキングに参加しています(^-^) 
   ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

▶春の野草(その2)


【2017-4-16(日) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『他人の言葉、他人の行動を軽率に非難するな』



田んぼの農作業道を ゆっくり走っていると、ケリケリ!とケリの鋭い啼き声が聞こえてきました!
助手席の窓を開けて 辺りを見回すと・・・ケリ(留鳥)です!
     ⇊
a_Rs-keri__422 (2)


ところが ケリを撮っていると・・・動くモノが居ます!
何だろうと 凝視すると・・・あれあれ ケリの雛です!(^-^)
     ⇊
a_Rs-keri__402 (3)


そうなると 親のケリは二の次になり・・・雛を撮るのに熱中しました(^o^)
     ⇊
a_Rs-keri__358 (2)


20~25mくらい距離があるので、綺麗に撮れませんでしたが・・・可愛いですね!(^^)
     ⇊
a_Rs-keri__301 (2)


生まれてから、それ程経っていないようですが、自分でエサを探して食べています(^-^)
     ⇊
a_Rs-keri__975 (2)


2羽のヒナが見えましたが・・・通常はもっとヒナの数が多いと思います。
多分、カラスなどの天敵の被害に遭ったのでしょう(-_-;)
     ⇊
a_Rs-keri__1005 (2)


花の所に歩いて来たので・・・これこれと思って 急いで撮りました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-keri__499 (4)


blog_line1.gif



ブログランキングに参加しています(^-^) 
よろしく!
 ⇊ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



blog_line1.gif

▶“いつもの丘陵地”へ!(その1)


【2017-4-10(月) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『使わぬ宝は無いも同然』
『成功の秘訣は、目的の一定不変なるにあり』




久し振りに、“いつもの丘陵地”を歩きました(^^)
自然観察は 歩くので、 健康の維持になっています(^o^)

小川の川岸にポツンと一株だけ咲いているのは・・・ショカツサイ(諸葛菜、ハナダイコン)?
     ⇊
a_Rs-hana_hanadaikon__70 (2)


丸い葉や細長い葉のスミレが 沢山咲いていました(^^)
これは、丸い葉なので・・・「タチツボスミレ」(立坪菫)でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__332 (2)


葉が長いので、「ノジスミレ」でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__315 (2)


a_Rs-hana__318 (2)


a_Rs-hana__321 (2)


こんな 大きな花のタンポポは 初めて見ました!@@
計ってみると・・・直径が5.2cmもありました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana__324 (2)


ーー▶“いつもの丘陵地”へ!(その2)へ。



blog_line1.gif


◆ブログランキングに参加しています(^-^)  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


blog_line1.gif

▶小川の生きものたち  (その3)


【2017-4-8(土) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『流言は智者にとどまる』



イソシギは戻って来ないし、コチドリも来ません(^^;)
じっと座り込んで 野鳥を待つのは、退屈なので・・・堤防を歩き始めました(^o^)

ピョンと跳んだのは 何?! カエルでした!(^。^) 
     ⇊
a_Rs-kaeru__326 (2)


田圃で良く見かけるカエルでした(^o^) 冬眠から目覚めたのですね!(^-^)
ツチガエルかと思ったのですが・・・ヌマガエルかもしれません(^o^)
     ⇊
a_Rs-kaeru__344 (2)


これは 『スイバ』 の花でしょうか?
先端に 小さな昆虫が居ます(^o^)
子供の頃、オヤツが無い時代だったので、イタドリを食べるように 茎の皮を剥き、塩を少し振って 食べたものです!(*^^*)
     ⇊
a_Rs-hana_itadori_hirataabu__99 (2)


これはジシバリですね(^^)♪
     ⇊
a_Rs-hana_jishibari__333 (2)


長い間 野の花から離れていましたので・・・直ぐに名前が思い浮かびません(^^;)
暫く考えて・・・黄色い花は・・・えーと・・・『コメツブツメクサ』でしょう!
     ⇊
a_Rs-hana_kometsubutsumegusa__327 (2)


カラスノエンドウの近くにあるのは・・・『カスマグサ』でしょう(^^)
カラスノエンドウとスズメノエンドウの中間と云う意味から このように名付けられたようです(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana__302 (2)


カワウが休憩中です。
堰ではなくて 川を渡る送水管の上です(^o^)
     ⇊
a_Rs-kawau__213 (2)


新緑のヤナギ(?)に、 『アオジ』(漂鳥)が留まりました!
    ⇊
a_Rs-aoji__132 (2)


そろそろ涼しい高原に 移動するのでしょう(^-^)
     ⇊
a_Rs-aoji__11 ret)



PC画面の文字を大きくする『裏技』 💦 

とんちゃんさまとHiro-photoさんより、 コメント欄の文字が小さくて読み辛いとの御指摘がありました(^-^)
記事の中の 一行の文字の大きさを小さくしたのが、コメント欄まで影響して 字が小さくなったようなです!(^^;)

他の方のブログでも、字が小さい、字の色が薄いなど いろいろあって 読みにくい場合が ありますよね!
そんな時は、以前 ご紹介した以下の方法で、 瞬時に文字を大きくしましょう!(^。^) 

そのやり方は・・・キイ・ボードの左下の方に 『CTRL』 というキイがあるでしょう?
そのキイを押しながら、マウスの真ん中の歯車を ギリギリと前の方に回すと、あれあれ・・・簡単に文字が大きくなりますね!
元に戻す時は、同じく 『CTRL』を押しながら、マウスの真ん中の歯車を ギリギリと後ろの方に回すか、 キイボードの上の方にある、数字記入用の 「0」(ゼロ)を押せば 元の大きさに戻ります♪(^^)
これは 目を疲れさせない 便利な裏技ですよ!♪(^^)



blog_line1.gif


◆ブログランキングに参加しています(^-^)  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


blog_line1.gif

▶緑地公園の花


【2017-3-26(日) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『利己心はすべての過失と不幸の源泉である』




お知らせ・・・『ブログランキング』への参加を 当分 休ませて頂きます。

ブログ更新の励みとするため、 ブログランキングに参加し、その順位UPのため、 これまで 皆様方から多大の御協力を頂きましたが・・・少し忙しくなりましたので、 勝手乍ら 『ブログランキング』 への参加を 当分、休ませて頂きます。  
これまでの御協力に 深謝申し上げます。 誠に有難う御座いました!♪(^^)
なお、Blogに割く時間を短縮しますので、連日 更新してきました当Blogも 不定期になるかと存じますが、 これからも何卒よろしくお願いします!


blog_line1.gif

また、市内の緑地公園を覗きました!
ツルニチニチソウが咲いていました(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__137 (2)


カラスノエンドウ・・・フクジイさんのブログによれば、「カラス野エンドウ」だそうですが・・・やっと咲き始めました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-karasunoendou__673 (2)


スミレも咲いています(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__659 (2)


これは園芸品種だろうと思いますが・・・何でしょうか?
"雑草"の中でヒッソリと、 毎年 数株だけ咲いています(^-^)
     ⇊
a_Rs-hanai__622 (2)


(同じ植物ですが・・・) 葉は、水仙と良く似た感じです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hanai__635 (2)


(同じ植物ですが・・・) これが花です。 
     ⇊
a_Rs-hanai__626 (2)

  【追記】
以前、 撮った この花の写真を再掲します♪(^^)
ウィンターコスモスさま  と とんちゃんさま から、「ニワゼキショウ(アヤメ科・ニワゼキショウ属)」 に似ているとのコメントを頂き、また 田中さまからは、 「ヒトフサニワゼキショウ」 と御教示頂きましたが・・・花の直径は ニワゼキショウ類の数倍はあるような気がします。
いろいろ検索していると・・・アヤメ科・クロッカス属のサフランに似ている気がします(細部は異なっていますが)。
・・・と云うことで・・・アヤメ科の植物であることは 間違いないようですね ♪(^-^) 
     ⇊
yasou_4 (2)

yasou_3 (2)


シロハラが まだ居ました(^-^)
     ⇊
a_Rs-shirohara__406 (2)



blog_line1.gif

▶白いタンポポ (その1)

【2017-3-15(水) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『十遍読むより一遍写せ』




春になると・・・恒例なのですが・・・西日本に多いと云われる・・・白いタンポポに 会いに行きました♪(^^)
市内の丘陵地の一角に 咲いていましたね!
     ⇊
a_Rs-hana_shirobanatanpopo__531 (2)


真上から・・・大輪のシロバナタンポポです(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_shirobanatanpopo__537 (2)


梅の花も咲いていました(^^)
メジロが来るかもしれないなあ・・・と思いながら、眺めていると・・・来ました!
     ⇊
a_Rs-mejiro__502 (2)


a_Rs-mejiro__489 (2)


予想的中にビックリしながらも、 慌てて撮りました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-mejiro__500 (2)


a_Rs-mejiro__430 (2)


a_Rs-mejiro__363 (2)


a_Rs-mejiro__475 (2)


a_Rs-mejiro__470 (2)


ーーー▶白いタンポポ (その2) へ。


blog_line1.gif




ブログランキングに参加しています♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!

*
           
       
 
blog_line1.gif

             

▶春の野草(その3)

【2017-3-13(月) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『絶望は愚か者の結論である』




移動して・・・久し振りに、“いつもの丘陵地” へ行きました(^^)
春の野草を見付けるために、 せせらぎに沿って歩き始めたら・・・右側の田圃から数羽の小鳥が飛び発ち・・・少し離れた高い木に留まりました!
     ⇊
a_Rs-kashiradaka__151 (2)


即、望遠レンズを振り向けると・・・今季 見かけなかったカシラダカです!
生まれ故郷に帰りつつある野鳥です!
     ⇊
a_Rs-kashiradaka__210 (2)


カシラダカは、絶滅危惧種になるような状況らしいです。
 (遠いので、証拠写真になりました(^^;)💦)
     ⇊
a_Rs-kashiradaka__179 (2)


もう野草どころでは ありません! カシラダカ撮りに熱中しました!
     ⇊
a_Rs-kashiradaka__182 (2)


冠羽が立って カシラダカらしい画像になりました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kashiradaka__193 (2)


ーーーー▶春の野草(その4) へ。


blog_line1.gif




ブログランキングに参加しています♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!

*
           
       
 
blog_line1.gif

             

続きを読む

▶春の野草(その2)

【2017-3-12(日) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『人を許すは良し、忘れることは更によし』




春の野草を探しながら歩いていると・・・川岸に出ました。
何気なく川面を見ると・・・なんと!
イソシギが エサを探して 川の中を歩いているのが見えました(^^)
     ⇊
a_Rs-isoshigi__58 (2)


イソシギを見るのは 何年か振りです!
     ⇊
a_Rs-isoshigi__75 (2)


足元には、 白い小さな花が咲いていました。
タネツケバナでしょうか?
乾いたところに生える「ミチタネツケバナ」と云う野草が、生息域を広げているそうですが・・・。
     ⇊
a_Rs-tanetsukebana__29 (mixhi)


これは お馴染みの ホトケノザですね!
     ⇊
a_Rs-hana_hotokenoza__96 (2)

田圃と川岸の春の野草は こんな感じでした!
この後,、“いつもの丘陵地”へ移動します(^-^)

-------▶春の野草(その3) へ。


blog_line1.gif




ブログランキングに参加しています♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!

*
           
       
 
blog_line1.gif

             

▶春の野草(その1)

【2017-3-11(土) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『禍福は天にあるにあらず、人の招く所による』




春の野草を探しに行きました!♪(^^)
まず最初に目に付いたのは・・・ヒメオドリコソウです(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_himeodorikosou__90 (2)


これが難しい!
コハコベでしょうか?
ハコベに良く似た野草が多いので 同定が難しいです(^^;)
     ⇊
a_Rs-hakobe__44コハコベ - コピー


あれあれ・・・こんな花が咲いているとは!(^^;)
一年経つと 完全に野草の名前を忘れています(^^;)」
何だったでしょうね? ボロギクではないし・・・?^-^?  
     ⇊
a_Rs-hana__88 (2)


これはナズナ(通称はペンペングサ)でしょうね(^o^)
三味線のバチのような種です(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_nazuna__135 (2)


甲高い啼き声が聞こえたので・・・啼き声の方を見ると・・・モズでした!
     ⇊
a_Rs-mozu__102 (2)


-------▶春の野草(その2) へ。



blog_line1.gif





ブログランキングに参加しています♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!

*
           
       
 
blog_line1.gif

             

▶寺院の境内で

【2016-11-23(水) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『輝く太陽があってこそ穀物も実る』


blog_line1.gif

久し振りに晴れたので・・・“いつもの丘陵地”の近くにある、寺院の境内を歩きました(^^)
野鳥は・・・ヒヨドリの声が聞こえるだけです^^;;;;

ツツジの花が咲いていました(^^)
狂い咲きなのか、何咲きなのか 良く判りません(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana__10 (2) - コピー


ハルリンドウが咲いていた所に、リンドウ・・・でしょうね?・・・が咲いていました(^-^)
今回は これだけが被写体でした(^。^)💦
     ⇊
a_Rs-hana__16 (2)

a_Rs-hana__13 (2)


今日は広島と・・・
     ⇊
a_Rs-kuruma_No__3 (2)


福井の車に出会いました(^〇^)
     ⇊
a_Rs-kuruma_No__4 (2)


blog_line1.gif



『今日のブログ記事 イイネ 拍手だ と思われた方は、 下の バナー  を ポチッ と お願いします!♪(^o^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!
(^^)♪

*
           
       
 
blog_line1.gif

             ⇈     
記事がマンネリ化し、つたない記事と写真に コメントを頂くのは申し訳ないので・・・勝手ながら  「コメント送信欄」 を閉じております m(_ _)m 

野鳥などの名前の間違いなど、何か御連絡を頂く場合には、  《ここをクリックし、 同記事のコメント欄を使って御連絡下さい。

                 ⇊

▶ゼフィルスの森で (その1)__ゲンノショウコ

【2016-9-26(月) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『チーム全体の功績に貢献しよう』


blog_line1.gif

昨日は、久しぶりに晴れました!
それで少し遠いのですが 近隣の市の “ゼフィルスの森”(私の命名です) へ。
連日 雨だったので、 思うことは皆 同じで・・・ 昼前でしたが 既に50台近くの車が駐車(無料です)していました(^o^)

ここに来た目的は・・・これ ⇊ です!
当地では希少な(ここしか知りません)・・・紅紫色の花びらの 「ゲンノショウコ」撮りです!
咲いている位置が 去年より少し移動していましたが・・・数株咲いていました!
     ⇊
a_Rs-gennoshouko__2152 (2)


勿論、 少し先には 当地では普通種の「白花ゲンノショウコ」も ありました♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_gennoshouko__2237 (2)


ーーーー▶ゼフィルスの森で (その2) へ。


blog_line1.gif 
 


ブログ・ランキングに参加していますので、 『今日のブログは イイネ 拍手だ 
と思われた方は、このバナー ⇊ を クリックして ご支援下さい!♪m(_ _)m)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

*


                ●「コメント」送信は この下⇊ にあります●

プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
天を駆ける 幸運のシンボルの「白い竜」にあやかって、HN を≪白竜≫にしました2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
ランキング