FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶郊外の池へ 《その1》 

        

~~~~~~~~~~~~郊外の“いつもの池”の近くを歩きました。原っぱに行くと・・・ムラサキツメクサ(=アカツメクサ)が沢山咲いています。まず 黒っぽいものが飛んで来ました!何かと思ったら・・・普通の ベニシジミです。     ↓↓  次に現れたのは・・・モンキチョウですね。     ↓↓全身が黒い大きなハチは 何度も登場する外来種のタイワンタケクマバチです。     ↓↓  これは・・・いつものツバメシジミです。し...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

郊外の“いつもの池”の近くを歩きました。
原っぱに行くと・・・ムラサキツメクサ(=アカツメクサ)が沢山咲いています。

まず 黒っぽいものが飛んで来ました!
何かと思ったら・・・普通の ベニシジミです。
     ↓↓
  re-benishijimi__69 (2)



次に現れたのは・・・モンキチョウですね。
     ↓↓
re-monkichou__500 (2)


re-monkichou__568 (2)


re-monkichou__491 (2)


re-monkichou__530 (2)



全身が黒い大きなハチは 何度も登場する外来種のタイワンタケクマバチです。
     ↓↓ 
re-taiwantakekumabachi__290 (2)


re-taiwantakekumabachi__108 (2)


re-taiwantakekumabachi__635 (2)


re-taiwantakekumabachi__712 (2)
 


これは・・・いつものツバメシジミです。
しかし、橙色の紋が通常のツバメシジミより発達しているので・・・ヒメシジミに似ている…と思って検索してみると・・・;

ツバメシジミ(燕小灰蝶、学名 Everes argiades)は、チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科ヒメシジミ亜科に属するチョウの一種。
ヒメシジミ(姫小灰蝶 学名:Plebejus argus)は、チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科ヒメシジミ亜科に属するチョウ。
・・・なので、似ているのが当然なのですね(~_~;)
     ↓↓
re-tsubameshijimi__342 (2)


re-tsubameshijimi__349 (b)


re-tsubameshijimi__379 (bbb)



ーーーーー▶郊外の池へ 《その2》 へ。



blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
ベニシジミは、こちらでもたくさん見られます
モンキチョウは、以前より少ない感じ・・・・
ちょっとでも開いた写真が撮れると
いい雰囲気ですよね!

ツバメシジミは今年は近所では先日の
市の公園が初
この間蝶の里で複数飛んでいるのが見られました
相当粘ったのですけど
めったにとまりませんでした〜〜


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
シジミチョウは、どれも綺麗ですね
他のチョウに比べると小さいから余計綺麗に見えるのでしょうか
しかし、チョコマカ動き回るので撮りづらいです
白竜さんは、それぞれの特徴をよくご存じだから
いつも素晴らしい画角で撮られますね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
おはようございます! いつもコメントを有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
ベニシジミは 当地でも多く、川岸を歩くと直ぐに目につきますね(^^) 奇麗なチョウなのですが、数が多いので見飽きます
^^💦
そうですね・・・当地でも モンキチョウは数が少ない様で、あまり見かけません。
ツバメシジミは ベニシジミに負けないくらい良く見かけます。当地では 花や葉に 直ぐに留まりますよ(^^)

     フクジイさん
そうですね・・・シジミチョウは、貝の蜆(しじみ)くらいの大きさですから、全て可愛いチョウですねv(^。^)

ありがとうございます!♪(^^)
一つの被写体が何か変わった動きをしないかと・・・長い間撮り続けますので、いろいろな角度から撮れますv(^。^) 

No Subject * by とんとん
庭でも熊蜂がブーンブーンとアピールしてきます。
来たな、と嬉しくなります。
全身真っ黒の熊蜂さんは、タイワンタケクマバチと言う名前でしたか。
たまにいて何だろうと思っていました。
ツバメシジミはホントに可愛らしいですね!
頻繁に見られるベニシジミも可愛いですけどね。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

 とんとんさま
おはようございます! いつもコメントを有難う御座います!
タイワンタケクマバチは、2007 年に、愛知県豊田市と岐阜県安八郡で初めて侵入が報告された中国大陸からの外来種です。
まだ、貴県までは生息域を拡大していないため、貴県で見られたのは別のハチでしょうね(^^)
そろそろ一ヶ月になりますから 貴ブログの更新準備を!
ヽ(^^)丿

シジミチョウ * by 桃香
こんにちは。
シジミチョウは、家の近辺でも見かけるので、写真に撮ったことがあります。萩の花に止まっているヤマトシジミだと思うのですが、植物も昆虫等も同定が難しいですね。
ツバメシジミの橙色の紋が可愛いです。翅を広げた蝶を撮るのは根気が要りそうですね。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

桃花さま
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
そうなんです・・・野草・昆虫・野鳥など・・・同定するとなると種類が多いので難しいです^^💦

このツバメシジミ・・・通常は2~3個の橙色の紋が、通常のツバメシジミより発達しているので・・・ヒメシジミに似ている…と思って検索すると・・・初めてヒメシジミ亜科に属するチョウだと判りました^^💦

▶郊外の緑地公園で 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~これもハナショウブでしょうね(^-^)     ↓↓池には クロイトトンボが居ました(^-^)     ↓↓以前、 ウラナミアカシミや ミズイロオナガシジミを撮った所に着くと・・・絶滅危惧種の ホシミスジが飛んでいます(^-^)     ↓↓数年前に初めて市内で見たホシミスジが・・・3km離れたここまで 生息域を拡大したようです。     ↓↓こんな顔です(^-^)     ↓↓翅を全開です。   ↓↓水溜りには 絶...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

これもハナショウブでしょうね(^-^)
     ↓↓
re-hana_hanashoubu__692 (2)



池には クロイトトンボが居ました(^-^)
     ↓↓
re-kuroitotonbo__590 (2)



以前、 ウラナミアカシミや ミズイロオナガシジミを撮った所に着くと・・・絶滅危惧種の ホシミスジが飛んでいます(^-^)
     ↓↓
re-hoshimisuji__710 (2)



数年前に初めて市内で見たホシミスジが・・・3km離れたここまで 生息域を拡大したようです。
     ↓↓
re-hoshimisuji__740 (2)


re-hoshimisuji__748 (2)



こんな顔です(^-^)
     ↓↓
re-hoshimisuji__754 (2)



翅を全開です。
   ↓↓
re-hoshimisuji__801 (2)



水溜りには 絶滅危惧種のオモダカ(=葉が人面に似ているので、面高という名前が付いたそうです)が咲いています。
     ↓↓
re-hana_omodaka__854 (2)


re-hana_omodaka__857 (2)

残念ながら、この緑地では ゼフィルスは見られませんでした(~_~;)




blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


ハナショウブ? * by itotonbosan
お早うございます。
ハナショウブの原種はノハナショウブだと思います。
その証拠が花びらの付け根に黄色い筋として残っています。
綺麗な花が多いハナショウブですが,花びらの付け根を見て下さい。
先祖が分かります。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

1枚目のホシミスジの写真
とっても綺麗ですね〜

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
i
Itotonboさん
おはようございます! いつもコメントを有難う御座います!
ノハナショウブ(野花菖蒲)がハナショウブの原種でしたか!(@_@) なるほど・・・黄色のV字に注目ですね!
(余計なことですが・・・コメントをする時は、貴BlogのURLを書いて置くと、他の方々に貴Blogを知ってもらうチャンスが増え、ランキング得点UPにも繋がりますよ♪(^^))

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウインターコスモスさま
おはようございます! いつもコメントを有難う御座います!
ホシミスジの写真を褒めて頂き、ありがとう御座います!♪(^^)
遠くの被写体や飛翔写真を見事に撮られる貴Blogには 敵いませんが・・・v^^💦

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんにちは
昆虫が沢山登場しますね
先日、ネムノキを撮りに行きましたら
アオスジアゲハに出会いました
いよいよ、こちらでも色んなチョウやトンボに出会えるのでしょうか、楽しみです
ホシミスジを色んな角度から撮られていますね
どれも綺麗です

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん
こんにちは! いつもコメントを有難う御座います!
アオスジアゲハですか・・・動きが早いから 撮るのに苦労しますね(-_-;)
ホシミスジ・・・山地のチョウが市街地に近い緑地で見られるようになりました♪(^^)
     

No Subject * by 玉五郎
ホシミスジ ですか・・・ 先日 我家で偶然撮影した
あの蝶ですね。
絶滅の危機に瀕しているなんて知りませんでした。
人間も 新型コロナに攻撃されて 最新の文明知識も
役に立たない防戦苦戦の状態が続いて居ます。
ウイルスが更に強力になると 人間も絶滅の危機に
立たされる事になるでしょう。
ホモサピエンス 絶滅危惧種 と発表する知的生物は
どの系統から名乗り出ることでしょうか。


管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!

     玉五郎さん
ホシミスジから 凄い話になりましたね!
しかし 仰る通り、玉五郎さんが言われることは正しいと思います。
人類が密林を開発したりすると 行き場が無くなった未知のウイルスが どんどん人間社会に出て来るそうですよ(>_<)

     鍵コメさま
ブログの不調は困りますね(-_-;)
そう云えば・・・いつも夜遅くにコメントしていることが多いように思います^^💦
仰る通り、蹴られたら 蹴られた個所をまた書いて送信するのですが・・・また蹴られて・・・一行のみ送信されたこともあります(^^)
 
 

▶寺院の境内を歩く 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~“いつもの丘陵地”の一角にある寺院の境内へ行ってみました。湿地の木道にヤマサナエが着地しているのが 遠くに見えました。 サナエが飛ぶ季節になったのですね(^^)     ↓↓池畔にはコシアキトンボがテリトリーを見張っています(^-^)     ↓↓これは珍しい!湿地には絶滅危惧種のカキランが群生していました。     ↓↓近くにあるカキランを撮ります。     ↓↓キランソウが まだ咲いています。   ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

“いつもの丘陵地”の一角にある寺院の境内へ行ってみました。

湿地の木道にヤマサナエが着地しているのが 遠くに見えました。 
サナエが飛ぶ季節になったのですね(^^)
     ↓↓
re-yamasanae__255 (2)



池畔にはコシアキトンボがテリトリーを見張っています(^-^)
     ↓↓
re-koshiakitonbo__246 (2)



これは珍しい!
湿地には絶滅危惧種のカキランが群生していました。
     ↓↓
re-hana_kakiran__264 (2)



近くにあるカキランを撮ります。
     ↓↓
re-hana_kakiran__298 (2)


re-hana_kakiran__289 (2)



キランソウが まだ咲いています。
     ↓↓
re-hana_kiransou__47 (2)



ネジバナが もう咲いていました!
この花を見ると 夏が来たのを実感します!♪(^^)
     ↓↓
re-hana_nejibana__303 (2)



ーーーーー▶寺院の境内を歩く 《その2》 へ。



blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


カキラン * by itotonbosan
カキランを見つけたなんて本当に幸運です。
こちらの湿地では7月1日頃開花します。
柿の実の橙色と似ていて素敵な花です。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     Itotonboさん
こんばんは! お久し振りです!
当Bliogを しばしば見て頂き、ありがとう御座います!
絶滅危惧種に出会うと、嬉しさ数倍ですねヽ(^^)丿
 

No Subject * by 田中(府中)
おはようございます~
カキラン、はじめてみました。
群生しているとは素晴らしいですね。
ネジバナは昨日の散歩で用水沿いに
咲いていました。カメラを向けたのですが
思うように撮れません。毎年このような事を
言っているようにおもいます。進歩なし・・・

カキラン * by とんちゃん
カキランが見られるのですね
びっくり~
栗駒山で初めての出会いの感動を思い出しています。
結構な株数がありますね
これは大事に守られてきたお陰ですね
トンボたちにとっても天国~

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! 
いつも早朝から コメントを有難う御座います!m(_ _)m

     田中さま
カキランは昨年より増えて あちこちに小グループがありました。自生しています。
あは! 仰る通りです(^〇^)
ネジバナの撮り方は難しくて、どう撮ろうかと思案しましたが・・・結局この程度しか 撮れませんでしたね^^💦

     とんちゃんさま
池の湿地の方は 柵があり、立ち入り禁止になっていまして、年に3回観察会があります。
カキランは ここ以外では見たことないですね。

No Subject * by とりこ
カキランが見られたの? しかもこんなにたくさん~
群生咲きは、こんな風な感じなんですね
昨年、鉢植えのカキランを向島百花園で見ました
標本みたいな大事にされてる感じでした
気品がある花です 自然で出会えるのって、良いですね~

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とりこさま
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
そうなんです・・・自生のカキランです!
去年 気付いたのですが、今年は増えていましたv(^。^)
貴重な植物が群生していることは 良いですね~!♪(^^)

▶アカシジミを再訪! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~“アカシジミの小径”の入り口に来ました。     ↓↓アカシジミは居るかな?・・・・と、木の枝を見て歩きますが・・・居ませんね。またホシミスジが居ました!     ↓↓近寄って もう一枚!なにしろ 市街地で見られるようになっても 今のところ 絶滅危惧種ですから・・・^^💦     ↓↓下草の陰で咲いているのは コモチマンネングサでしょうか。     ↓↓あれっ?! 薄暗い草陰に佇んでいるのは?  ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

“アカシジミの小径”の入り口に来ました。
     ↓↓
re-IMG_20200609_125139.jpg


アカシジミは居るかな?・・・・と、木の枝を見て歩きますが・・・居ませんね。
またホシミスジが居ました!
     ↓↓
re-hoshimisuji__651 (2)


近寄って もう一枚!
なにしろ 市街地で見られるようになっても 今のところ 絶滅危惧種ですから・・・^^💦
     ↓↓
re-hoshimisuji__690 (2)


下草の陰で咲いているのは コモチマンネングサでしょうか。
     ↓↓
re-hana_komochi__758 (2)


あれっ?! 薄暗い草陰に佇んでいるのは?
     ↓↓
re-murasakishijimi__768 (2)


ムラサキシジミですね。 
ゼフィルスの仲間ではありません(^^)
     ↓↓
re-murasakishijimi__800 (2)


地面では・・・蛾の翅を巣に運んでいるアリの姿が!
みんな働いて 必死に生きているのですね!v(^。^)
     ↓↓
re-ari__822 (2)


アカシジミが居ないので、引き返します。
モンシロチョウが飛んでいると思ったら・・・・
     ↓↓
re-monshirochou__736 (2)


萎びたタンポポで吸蜜です(^_^)
     ↓↓
re-monshirochou__840 (2)


結局、高い梢付近を飛んでいるオレンジ色を 3回見ただけで・・・アカシジミは撮れませんでした^^💦



blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
チョウの翅の表裏を見て、いつも不思議に思うことがあります
逆光で見ると、透けて見えることがありますが
表裏の模様が違うのに、どうして綺麗にクッキリと見えるのでしょうか?
決して混ざり合うことがないですね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん
おはようございます!
いつもコメントを有難う御座います!
あは!
専門家ではないので 良く判りませんが・・・チョウの翅には
表翅と裏翅の間に、光を通さない膜があるのでは?
裏翅が少し透けて、表翅の紋様が見える時もありますがね^^;

ホシミスジ * by とんちゃん
ホシミスジって表と裏で全く違うのですね
それぞれ別に見ていると違う種類のチョウがいると思ってしまいます。
私も最近コモチマンネングサ見てきました。
これもそうですね  
下の茎に証拠の「コモチ」が写っていますね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とんちゃんさま
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
そうですね・・・チョウの場合、表と裏のデザインが違う場合が多いですね(^-^)
コモチマンネングサでいいですか・・・ありがとう御座います!

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます

コモチマンネングサ
こんな黄色い花、たくさん見ますが
詳細を見たことがなかったです
マンネングサの仲間はいろいろあるようですね〜
今度見たら、よく見てみたいです


No Subject * by 蝶 旅の友
ホシミスジが居ましたか。
市街地の近くに居るのは珍しいですね。
近くで見られるのはコミスジばかりです。
ムラサキシジミも今頃は少ないですから、よく見つかりましたね。
熱心に観察を続けておられる成果でしょう。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントを有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
そうですね・・・検索すると 沢山あるようですね^^;;
https://matsue-hana.com/yasou/kubetu/mannengusa.html
コモチマンネングサは 子を持っているようですね(^-^)

     蝶・旅の友さん
ホシミスジは 7年前に 市内の緑地公園で出会って ビックリしたのですが・・・すぐに定着して 今では市内のあちこちで見られるようになりました(^^)
ムラサキシジミは この時季には珍しいのですか!
ラッキーでしたね♪(^^)


▶丘陵地で 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~シオカラトンボ♀(雌)(=ムギワラトンボ)が飛んで来ました。     ↓↓砂地の所には、当地(東海地方)から近畿地方で見られる食虫植物の、 「トウカイコモウセンゴケ」が小さく群生を作っています。     ↓↓「トウカイコモウセンゴケ」の花です。     ↓↓ニワゼキショウの花もありましたが・・・このような紫っぽい花と・・・     ↓↓青白い花が・・・それも 直ぐ近くで咲いているのは・・・不思...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
シオカラトンボ♀(雌)(=ムギワラトンボ)が飛んで来ました。
     ↓↓
re-shiokaratonbo__mesu__144 (2)


砂地の所には、当地(東海地方)から近畿地方で見られる食虫植物の、 「トウカイコモウセンゴケ」が小さく群生を作っています。
     ↓↓
re-hana_toukaikomousengoke__169 (2)


re-hana_toukaikomousengoke__180 (2)


「トウカイコモウセンゴケ」の花です。
     ↓↓
re-hana__184 (2)


ニワゼキショウの花もありましたが・・・
このような紫っぽい花と・・・
     ↓↓
re-hana_niwazekishou__562 akamurasaki)


青白い花が・・・それも 直ぐ近くで咲いているのは・・・不思議ですね(^^)
     ↓↓
re-hana_niwazekishou__565 (aojiroi)


blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (6)


食虫植物 * by ゆき
こんばんは
白竜さまの行動半径には食虫植物がみられる場所が
あるのですね。埼玉では、食虫植物の生息地はないのか、
情報を聞かないように思います。しかも、お花が咲くんですねぇ。意外に可憐な花を咲かせる事にビックリしています。

野の花 * by ウィンターコスモス
こんばんは!
モウセンゴケ、名前は知っていましたけど
見たことないと思います〜
綺麗ですね!

川岸の草地に
一見ニワゼキショウには見えない
白い小さい花のが群生していました
あんまりみすぼらしかったので
写真を撮る気になりませんでした==×

イヌコモチナデシコ?を初めて見たので
白竜さんの写真を捜しました
同じページ2020.5.3
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-2072.html
にあった、見たことのない? 下3枚の花を
ついでに^o^)/検索しました
カナビキソウでしょうか?
https://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_3761.htm

ご存知かと思いますが
このサイト、けっこう見つけやすいというか
ヒット率高めです〜
https://www.ootk.net/

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
食虫植物モウセンゴケを見るのは久し振りです
白竜さんは、虫を捕らえたところを見られた事がありますか?
一度も見た事がないので、是非見てみたいです
当県には、食虫植物群落がありますが
もう、30年ほど行っていません
いつもの植物園では、サラセニアなどの捕虫袋のある食虫植物は毎年展示してくれるので観察しています

トウカイモウセンゴケ * by とんちゃん
モウセンゴケの類が見られるなんていいところですね
ずっと大切に守られている証拠!!!
花も咲きそうでいい感じです~

No Subject * by 蝶 旅の友
トウカイモウセンゴケはピンクの花を咲かせますね。
I湿原でも咲き始めました。
ハッチョウトンボは以前居たのですが、今は見れません。
近くに発生地が複数あります。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! 
いつもコメントを有難う御座います!

     ゆきさま
そうなんです・・・17km離れた隣の市の“いつもの丘陵地”ですが、食虫植物が見られます。他にも2・3か所知っています♪(^^) 初めは何だろうと思ったのですが 食虫植物の花だったのでビックリしました!

     ウインターコスモスさま
カナビキソウ・・・ありがとう御座います!
嬉しくて 追記して置きました!
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-date-20200503.html

野草図鑑で、一ページ 一ページ開いて探すより、WEBで検索する方が早く判りますね♪(^^)

     フクジイさん
残念ながら、
食虫植物モウセンゴケが 虫を捕らえたところを 見た事が無いのです^^💦 食虫植物群落があるのですか!
是非行かれると良いですよ。植物園とは違いますからね♪(^^)

     とんちゃんさま
この丘陵の池の周りは、この辺に住んでいる居住民の「財産区」になってますが・・・立ち入りは自由です。
これまでは 殆ど人影が無かったのですが、コロナ禍以来、散策する人が少し増えています^^💦
自然が残る良い所ですよv(^。^)

     蝶・旅の友さん
ハッチョウトンボは I湿地には もう居ませんか^^💦
でも、お近くに2-3カ所あるのなら いいですね♪(^^)
         

▶丘陵地で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~何処へ行こうかな?・・・と考えた。そうだ! ハッチョウトンボが飛ぶ頃だ・・・と思い、 久し振りに “いつもの丘陵地” へ行ってみました。殆ど人影が無かった池の周りも コロナ禍が始まってから、 親子などが数人来るようになっています。     ↓↓トンボが飛んで来ました。     ↓↓いつものシオヤトンボですね。     ↓↓トンボの後ろに こんな花が!     ↓↓この池は3年前に改修されたのです...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
何処へ行こうかな?・・・と考えた。
そうだ! ハッチョウトンボが飛ぶ頃だ・・・と思い、 久し振りに “いつもの丘陵地” へ行ってみました。

殆ど人影が無かった池の周りも コロナ禍が始まってから、 親子などが数人来るようになっています。
     ↓↓
nissinn_ike (3)



トンボが飛んで来ました。
     ↓↓
re-shioyatonbo__12 (2)


いつものシオヤトンボですね。
     ↓↓
re-shioyatonbo__9 (5)


トンボの後ろに こんな花が!
     ↓↓
re-hana__20 (2)


この池は3年前に改修されたのですが・・・他所から土などを運んできた所為か・・・珍しい花が咲くことがあります。
     ↓↓
re-hana__27 (2)


何の花でしょうね? マメ科のようですが(?_?)
     ↓↓
re-hana__30 (2)


葉は この様です (^-^)
     ↓↓
re-hana__39 (2)

【追記】ーーーウインターコスモスさまと、とんちゃんさま から、 「ムラサキウマゴヤシ」 (別名は 「アルファルファ」だそうです) だと教えて頂きました。
ありがとう御座います!




ーーーーー▶丘陵地で 《その2》 へ。




blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by はぴ
こんにちは
何の花でしょうね~。
豆科の感じがしますよね。
野に咲く花もいろいろで名前を
調べるのも難しいです。
トンボも増えてきましたね。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
ムラサキウマゴヤシ(マメ科)???^~^);;?

No Subject * by 笑
気持ちいいお天気が続きます、
畑に行っても見慣れた風景に見慣れた草花ばかりで
つまらないです
紫の綺麗な花ですね
みたことない花です
見つけると嬉しくなりますね~

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントを有難う御座います!

     はぴさま
昆虫、野鳥・・・そして野草!
同定することは なかなか難しいですね^^💦
野に咲く花の名前が判らないと・・・何となく落ち着かないです(~_~;)

     ウインターコスモスさま
そうですね…花は似ていますね♪(^^)
だけど・・・葉っぱが 違う感じです^^;;
     ↓↓
https://matsue-hana.com/hana/murasakiumagoyasi.html

     笑さま
暖かいコメントを ありがとう御座います!♪(^^)
コロナがありますが・・・通常通り 働いていますか?
頑張りましょう!

丘陵地 * by 桃香
こんばんは。
「いつもの丘陵地」・・・そういう場所があっていいですね。我が家の周辺は公園はありますが、整備されていて虫や草花に会うことがめったにありません。
おかげで、虫の名前や草花の名前もほとんど知りません。俳句を詠むようになって、すこしずつ覚えています。ムラサキウマゴヤシ調べてみましたが、本当によく似ていますね。

ムラサキウマゴヤシ * by ウィンターコスモス
こんばんは
この植物は見たことがないと思います。
下の絵を見ると、白竜さんの写真の葉と
そっくりだと思いますけど???
https://mrs-hiroko.shop-pro.jp/?mode=f214

http://hitorisizuka55.cocolog-nifty.com/omoide/2018/07/post-96d7.html

No Subject * by とりこ
こんばんは
きれいなムラサキの花の名 何でしょうね
クサフジの仲間みたい~
追及すると頭が痛くなりそう~~
早やシオヤトンボもお出ましですか

今日は久しぶりに晴れたので、8キロほど遠征してきました
花見です


▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!

     桃花さま
そういえば・・・桃花さまが 何県にお住まいなのかも 判らないですが・・・お近くに公園があるのであれば・・・市街地にお住まいなのですね(^-^)
この“いつもの丘陵地”は 隣の市なんですが、家から17kmくらい離れています。
桃花さまは 緑の豊かな所へ 吟行されるのでしょうね?
     
     ウインターコスモスさま
2つのURL 拝見しました!
失礼しました・・・ムラサキウマゴヤシですね m(_ _)m
初めて出会った花です(^-^)

     とりこさま
シオヤトンボは早春に出て来るトンボで、4月から飛んでいますよ(^-^)
8kmなら 近くなのに・・・遠征と仰るのは?
自転車で 行かれましたか!(^_-)-☆     

トンボの季節 * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さんの季節がやってきたのですね
トンボの色々 どんどん登場しそうですか~
紫のマメ科の花は! ムラサキウマゴヤシで間違いないのではって思います。
昔帰化植物園で見たことがありました。別名アルファルファなんて呼ばれるそうです
滅多にないでしょうによく見つけられて♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
色々と珍しい花を見つけられますね
私は、コロナ禍の外出もままならない中、Blogネタ集めを兼ね
カメラをぶら下げて、ウォーキングに出掛け
初めて見る花に出会えました
一応、ネット検索しますが、見つからない場合は、植物園に問い合わせます
どこの植物園も非常に親切に教えてくださいますよ
不精者になってしまいました

▶郊外の小川で

        

~~~~~~~~~~~~郊外の小川の堤防道を歩きました。畑があり、こんな花が見えました(^-^)     ↓↓畑に植えられているので作物だと思いますが・・・何でしょうね?葉は 春菊に似ているような??検索してみると・・・やはり春菊でした♪(^^)     ↓↓花を撮っていたら、モンキチョウが飛んで来ました。     ↓↓川岸には 平成18年に外来生物法に基づく特定外来生物に指定され、生きたままの運搬や栽培、譲渡などが原則として...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

郊外の小川の堤防道を歩きました。
畑があり、こんな花が見えました(^-^)
     ↓↓
Res-hana__5 (2)



畑に植えられているので作物だと思いますが・・・何でしょうね?
葉は 春菊に似ているような??

検索してみると・・・やはり春菊でした♪(^^)
     ↓↓
Res-hana__53 (2)



花を撮っていたら、モンキチョウが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-monkichou__35 (2)


Res-monkichou__15 (2)



川岸には 平成18年に外来生物法に基づく特定外来生物に指定され、生きたままの運搬や栽培、譲渡などが原則として禁止された 「オオキンケイギク」 に似た花が咲いていたので、撮ってみました。
     ↓↓
Res-hana__57 (2)



風が吹くし、こちら向きの花が少なかったのですが・・・キンケイギクなのか、オオキンケイギクなのかを判別するために撮りましたが・・・黄色の花の中に紫褐色の小さな「蛇の目」がみえないので・・・この花は「オオキンケイギク」でしょうね^^💦
     ↓↓
Res-hana__74 (2)



blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。


blog_line1.gif

ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
           ☟☟
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


春菊 * by ウインターコスモス
こんばんは!
春菊の花、見たことがないです
綺麗な花ですね!
春菊って、関西と関東で葉っぱが違うんですね
関西のは丸っぽくて
関東のはギザギザ。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウインターコスモスさま
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
畑に植わっていたので、作物だと思いました。
葉を見ると春菊を連想しましたが、花が咲くまで放置しているためか(種をとるためでしょうか?)、葉が少し硬そうな感じですね!
当地_東海地方の春菊も 葉はギザギザしていますよ♪(^^)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
春菊の花を見るのは初めてです
食べることしか考えていなくて、花が咲くなんて想像もしなかったです
こんな状態になると、美味しくないのでしょうね

No Subject * by 蝶 旅の友
春菊の花を見るのは始めてです。
収穫が遅れて畠にあると、成長して花が咲くのでしょうね。
種を取る? 種は購入するのでしょうね。
モンキチョウも綺麗ですね。

No Subject * by 八田真田八
一番最後の花はやはりオオキンケイギクと思います。
特定外来種ですねー。
こちらの鴨川河川敷にも見られます。
昨日の家の夕刊に、「アメリカザリガニを養殖して食べる事業を日本でやりたい人」の事が載ってました。
アメリカザリガニは例のウシガエルを養殖して食べる事業をしたい人が昔居て、ウシガエルの餌として同時に持ち込まれたものです。
ウシガエルの事が「とん挫」で、ウシガエルは増えに増え「特定外来種」となってしまいました。
アメリカザリガニも増えに増えて、古来種のニホンザリガニは殆どいなくなってしまいました。
だから「アメリカザリガニを養殖して食べる事業」の件は難しいでしょうねー。

No Subject * by とんとん
あの美味しい春菊の花ですか。
白い花びらがおしゃれですね〜〜〜。
園芸品も負けそう。
花も食べられるかしら。
オオキンケイギクは困ったことに綺麗です。
虫にも大人気。

シュンギク * by とんちゃん
いい花を咲かせますね シュンギクは見ても食べてもいいです~
黄色の花にモンキチョウとは! 花を選んだのかしら♪
オオキンケイギクって増えすぎると困るって聞きますが見た感じはいいのに可愛そう・・・

No Subject * by 田中(府中)
久しぶりの投稿です。
オオキンケイギク、近くの多摩川の河川敷でも繁茂していたのですが、昨年の台風ですっかりなくなりました。が、代わりにナヨクサフジが増えています。これもやっかいな植物です。

一昨日の崖線散歩で聞きなれない声の鳥が電線上に止まっていました。なんとササゴイです。崖線沿いの用水にやってきたのかもしれませんが、私にとってはこの崖線で見るのは初めてでした。証拠写真と思ったのですがボケてしまいました。ガックン・・・


▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! 
いつもコメントを有難う御座います!

     フクジイさん
私も 春菊の花を見るのは初めてでした(^-^)
春菊を解説しているHPを読むと・・・花も茎も食べられるそうですね! 
  ↓↓
https://健康・美容・恋愛・料理.xyz/?p=4529

     蝶・旅の友さん
蝶・旅の友さんも春菊の花を見るのは初めてですか!
私も始めてです(^。^)
花を咲かせるのは 種をとるためじゃないのですか?
ただ単に 放置していただけなのでしょうか?

     八田真田八さん
ウシガエルとザリガニにも お詳しいですね!
戦後の食糧難の時、ウオン ウオンと鳴いているウシガエルをタンポポの花をエサにして 釣っている人を良く見かけました(^^)
釣ったのを自分で食べて、残れば売ったのでしょうね?
ザリガニは、小学生時代 学校からの帰りに 友達と一緒に捕まえたりして、遊んだ記憶が鮮明です♪(^^)

     とんとんさま
とんとんさまも春菊の花を見るのは初めてですか!
食べられるようですね♪(^^)
オオキンケイギク・・・キバナコスモスに似て、綺麗ですよね! 繁殖力が強くて、在来種が消滅しているそうです(^^;)

     とんちゃんさま
とんちゃんさまは 春菊の花を御存知でしたか?
モンキチョウが黄色の花に止まると・・・何処にいるのか 判らなくなりますね!
オオキンケイギク・・・奇麗ですよね!
セイタカアワダチソウと同じで、昆虫にもモテますか!(^。^)

     田中さま 
こちらでは お久しぶりです♪(^^)
ナヨクサフジ?? 初めて聞きました!
検索してみると・・・・https://matsue-hana.com/hana/nayokusahuji.html・・・・・奇麗な花ですね! これも外来種ですか!

ササゴイ・・・珍しい鳥ですが、これまで数回見かけ、撮ったことがありますよ♪(^^) 
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1813.html
  

▶ゼフィルスの森へ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~   ● 検察官の定年延長法案に関する各紙社説■ 社説 「検察庁法改正 国民を愚弄する暴挙だ」  (朝日新聞)■ 社説 「検事の定年延長 ツイートの抗議に耳を」 (東京新聞)■ 社説 「検察官の定年延長法案 何のために成立急ぐのか」  (毎日新聞)■ 社説 [検察庁法改正案] 一体誰のため 何のため  (沖縄タイムス)■ 社説 「検察庁法改正に抗議 国民の声に耳傾け撤回を」  (琉球新報)■ 社...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


    検察官の定年延長法案に関する各紙社説

 社説 「検察庁法改正 国民を愚弄する暴挙だ」  (朝日新聞)

 社説 「検事の定年延長 ツイートの抗議に耳を」 (東京新聞)

 社説 「検察官の定年延長法案 何のために成立急ぐのか」  (毎日新聞)

 社説 [検察庁法改正案] 一体誰のため 何のため  (沖縄タイムス)

 社説 「検察庁法改正に抗議 国民の声に耳傾け撤回を」  (琉球新報)

 社説:検察庁法改正 コロナ禍になぜ急ぐか (京都新聞)

 社説 「検察庁法改正案 批判受け止めて撤回を」  (信濃毎日新聞)

 社説「検察官定年延長 徹底的な審議が不可欠だ」 (新潟日報)

 社説「検察庁法改正案 これこそが<不要不急だ>」(西日本新聞) 


主張「検察庁法改正案 疑念もたれぬ説明尽くせ」 産経新聞

社説「公務員定年延長 官民が歩調を合わせて進めよ」 読売新聞


   ◎御参考

 『検察庁法改正案(検察庁法改正法案)条文全文』 ≪出典: 働き方改革関連法ノート

【正論5月号】「官邸の検察介入」 無理筋のシナリオだ」 産経新聞政治部次長 水内茂幸。


blog_line1.gif


少し疲れていたので、森の奥深くまで行かず、引き返して 車のところまで戻って来ました。
すると、車の所から 少し坂を下りた所のタンボの中に ダイコンの花が咲いているのが見えました。

ツマキチョウが来るかもしれないと思って、坂道を下りて ダイコンの花に近付くと・・・モンシロチョウが吸蜜しています。
即 撮影開始!
     ↓↓
Res-monshirochou__51 (2)



その近くにはイモカタバミの花が咲いています。
     ↓↓
Res-monshirochou__88 (2)



昆虫が飛んで来ました!
     ↓↓
Res-hanaabu__94 (2)


Res-hanaabu__91 (2)


Res-hanaabu__97 (2)


Res-hanaabu__108 (2)


Res-hanaabu__109 (2)


Res-hanaabu__110 (2)


Res-hanaabu__111 (2)


Res-hanaabu__116 (ニッポンヒゲナガハナバチ)



やっと吸蜜が終わり、飛び去りました!
     ↓↓
Res-hanaabu__118 (2)

この昆虫は何ハナアブだろう??・・・・と思って、 手持ちの簡単な図鑑を開いても・・・この長い触角をもったハナアブは 見つかりません^^💦
帰宅してから WEB昆虫図鑑で探すと・・・ありました!
ハナアブではなく、で ハナバチで・・・『ニッポンヒゲナガハナバチ』 でした!v(^。^)



blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。


blog_line1.gif

ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
           ☟☟
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by とりこ
おはようございます
白竜さんの憤りが伝わってきました
これだけ多くの社説を調べたのって、強い憤りとたくさんのエネルギー
敬服です

追記*紹介の社説を読んで結構時間を費やしました
こんなことは二の次三の次、コロナ対策をしっかりやってほしいです

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます
定年延長の理由、目的その他
公式見解は納得できないです
とりあえずは「特別の人」の退職阻止?
そして、それを常態化

権力強化の一環なんでしょうけど
緊急なんたらとか自粛とか
学校年度を9月にとか
多くのことがその方向に進んでいるように思います
今の状況は、多くの人の支持を得やすいし

No Subject * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さんの熱意が通りますように!!!
そして我々の憤りがおさまりますように!!!
問題をなにもかもなし崩しにしてしまう今の政権には全く憤りを禁じ得ないです。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! 
いつもコメントを有難う御座います!

     とりこさま
ありがとうございます!
ツイッターをやっていないので、《#検察庁法改正案に抗議します》を、何らかの形で応援したいと思い、各社の社説を取り纏めました♪(^^)

これだけやるだけで、深夜までかかり、疲れたので 本来のBlogの方は後回しにして・・・寝ました^^;;;
読んで頂けて やった甲斐があったと思います!v(^。^)
ありがとうございます!

     ウインターコスモスさま
ご意見、ありがとうございます! 
たぶん、「特別の人」の定年退職を、法解釈を変えてまで延期する閣議決定を行ったことに対して、後からの「つじつま合わせ」と、今後は 政権にとって都合のいい検事総長、高検検事長などの定年を引き延ばすことを可能にすることなど・・・行政が司法を牛耳り、権力を拡大することを目論む法案だと思います。 
立法・司法・行政の根幹である「三権の分立」を 根底からひっくり返す、不届きな法案だろうとも思います(>_<)

法学者などが何も言わなくて、日本の将来を憂う一庶民が声を上げ、それが大きなうねりとなって 不適切な法案に異を唱え・・・まるで投票権を行使するのと同じくらいの効果を発揮出来るような今回の動き!・・・ネット社会は 良い面もありますね!

     とんちゃんさま
ありがとうございます!
期待した民主党政権の鳩山首相・菅首相・野田首相などが実績を上げられず、現在の野党の力のなさからすると・・・自民党政権で良いと思うのですが・・・執行部が悪い。 
自民党に国の発展、国民の安心・安全・幸福を真に願う・・・別のリーダーが現れることを期待しています ♪(^^) 

これからは ネットで国民投票と同じようなことを やれるかも?? 
ネットで 国民の主権回復ですね♪(^^)♪

ニッポンヒゲナガハナバチ * by とんちゃん
名前の通りですね
髭が!!!すご~~~く長い
こんなの見てみたいです
口ばしをつっこんでいるのが分かる~
相当蜜を吸い取ったみたいですね
毛むくじゃらのハチ とっても可愛く思えてきました。

こんにちは * by 桃香
検察庁法改正案についての各種新聞記事を読ませていただきました。読売新聞はニュアンスが違いますが、他の新聞は、今回の法案について、検察人事に対して政権による介入ができることに危惧があるという論調でしたね。
まさしく1月の黒川氏の定年延長に対する後付けの法案に他ならないですね。検事総長や幹部検事を政権にとって都合のいい人にしようという意図が見え見えです。
twitterで反対意見が多く発せられたというのも納得です。まさしく三権分立の危機です。緊急事態宣言の中ではデモは無理ですが、ネットでの発信という方法もありますね。
今週内で成立を目指しているようですが、どうにかして修正に持ち込みたいものです。
新聞記事の紹介ご苦労様でした。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!

     とんちゃんさま
ハナアブだとばかり思っていましたので・・・名前を探すのに相当苦労しました(~_~;)
触角の長い昆虫で探すと、直ぐに見つかりましたよ♪(^^)

     桃花さま
案件を良く理解されているコメントですね!♪(^^)
⦅自分の力が及ばないことで悩むのは無意味である⦆と云うような格言があるそうですが・・・日本の将来が つい心配になり、力が及ばないのに首を突っ込み ストレスを感じます
^^💦
貴ブログには 毎日ポチッ! してます♪(^^)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
変わったハチですね
太くて長いヒゲ、とっても立派です
初めて見る珍しい昆虫がいるのですね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん 
おはようございます!
いつもコメントを有難う御座います!
そうなんですよ・・・昆虫は数が多いものですから、いろいろな特徴の虫が居ますね! 十虫十色ですv(^。^)

No Subject * by 八田真田八
いろいろな新聞の検察官の定年延長法案に関する社説を載せて下さり、有難うございます。
最後に「読売」もポソッと出ており、いかにも「何か書かないとさすがにまずいか…」という感じの内容です。

ハナバチが花に「到来」して、「去る」まで…きちっと撮れてますねー。
「去る」のは撮れたとしても、「到来」を撮るのは相当です!
お見事!!

当方、ただいまブログ休憩中です。

▶ゼフィルスの森へ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~6月になると、ゼフィルスと呼ばれる樹上性のシジミチョウが数種類飛ぶ森へ 行ってみました。普段 散策をする人の姿が案外ある森なのですが・・・コロナ禍で外出を自粛しているためか・・・人影は殆どないです。湿地に向かって歩いていくと・・・まず出会ったのが スミレです。ニョイスミレ(別名は「ツボスミレ」)でしょうか?     ↓↓ピントが甘い これは・・・ネコノメソウ?トウダイグサ??ネコノメソウ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
6月になると、ゼフィルスと呼ばれる樹上性のシジミチョウが数種類飛ぶ森へ 行ってみました。
普段 散策をする人の姿が案外ある森なのですが・・・コロナ禍で外出を自粛しているためか・・・人影は殆どないです。

湿地に向かって歩いていくと・・・まず出会ったのが スミレです。
ニョイスミレ(別名は「ツボスミレ」)でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_nyoisumire__140 (2)



ピントが甘い これは・・・ネコノメソウ
トウダイグサ??
ネコノメソウでしょうね!
     ↓↓
Res-hana_nekonomesou__2 (2)



タネツケバナもありました。
     ↓↓
Res-hana_tanetsukebana__7 (2)



これは・・・似たような種類が多いので・・・いつも同定出来ず、 当惑します。
花の直径は 2cmは ありますね!
ヘビイチゴ
ヤブヘビイチゴ?
オヘビイチゴ?
キジムシロ?
ミツバツチグリ?
     ↓↓
Res-hana__13 (2)



これが葉です・
   ↓↓
Res-hana__19 (2)



これらの種類の判別点を解説している いいサイトがありました
葉の先端が丸くなって、尖っていないので・・・この花   ↑↑  は キジムシロか・・・花が大きいヘビイチゴでしょう。



花を撮っていると昆虫が飛んで来ましたが・・・この昆虫も 同定するのは難しそう^^💦
     ↓↓
Res-hana_abu__28 (2)



ベニシジミが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-benishijimi__126 (2)


Res-benishijimi__120 (2)



これは・・・ハナニガナに似ていますが・・・なんでしょうね??
     ↓↓
Res-hana__23 (2)



ーーーーー▶ゼフィルスの森へ 《その2》 へ。




blog_line1.gif


《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。


blog_line1.gif

ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
           ☟☟
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (3)


No Subject * by とりこ
こんばんは
最近白竜さんブログは 野の花のアップが多くなりましたね
しかも名前の同定に苦慮してる様子
似ている野の花 名前にたどり着くのは難しいですね
調べててどんどん時間が過ぎていきます
ハナニガナに似ている花は、葉もつぼみもちょっと違うみたい
専門家の登場を待ってます!


▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とりこさま
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
そうなんですよ・・・目についた野草は撮るのですが、野草に関する知識欠如で、なかなか同定出来ません^^💦
四苦八苦しています(~_~;)
ハナニガナではないですね。
もっと各部分を撮って置けば…と悔やまれます^^;;

今日、スーパーへ行ったら、マスクと消毒用アルコールが並べられていました。
マスク・消毒用アルコール戦争は終結近しの雰囲気ですが、アベノマスクは まだ届きません^^💦
466億円はどぶい捨てられた感じです。 
 トホホ・・・(>_<)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
野草に詳しい白竜さんが、同定に苦慮されていますか
野草には、互いに似た植物が沢山あって難しいです
私は、初見の花については、迷うことなく植物園の相談窓口に問い合わせます
近所の道路端に咲いている花でも、優しく教えてくれますよ