FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶水辺公園で 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~池の方には 避寒のために遙々渡って来たカンムリカイツブリが居ました!水面のエサを食べているのでしょうか? 逆光で良く見えません^^💦     ↓↓冠羽はハート♥形です。     ↓↓ーーー▶水辺公園で 《その3》 へ。◆◆ ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)    ↓↓ にほんブログ村●画像をクリックすると、拡大します。 ●画面全体...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

池の方には 避寒のために遙々渡って来たカンムリカイツブリが居ました!
水面のエサを食べているのでしょうか? 逆光で良く見えません^^💦
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__497 (2)


Res-kanmurikaitsuburi__512 (2)


Res-kanmurikaitsuburi__509 (2)


冠羽はハート♥形です。
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__597 (2)



ーーー▶水辺公園で 《その3》 へ。



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by とりこ
カンムリカイツブリが到来したのですね
最近。海浜公園に行きましたが、見つけることができませんでした
こちらでも来てるかな?
カイツブリの中でも少し大きくてスマートな鳥さんですね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とりこさま 
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
オナガガモとヨシガモは 到着済みですが・・・カンムリカイツブリなどの水鳥の渡り鳥が、ジョウビタキなどの陸鳥の渡り鳥とともに、続続渡来中です♪(^^)
東京湾でも見られますか?

No Subject * by せいパパ
水鳥の季節に変わりましたね
冬がもうそこまで来て
夏とは違う楽しい季節が始まるな〜
応援!

No Subject * by とりこ
カンムリカイツブリは東京湾でも見られます
内陸に入った水元公園でも見られる事あります

ジョウビタキは、下町の向島百花園にも毎年来てますから
木々の多い上野公園にも来てるはずです
確認したことは無いんですけどね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
水鳥が来る方が 陸鳥より早いような気がします(^^)
野鳥のシーズンが開幕しましたね(^-^)

     とりこさま
そうですか!・・・東京湾も広いですからね♪(^^)
殆どの水鳥が 渡って来るのでしょうね!
上野公園にも ジョウビタキが来て、不思議じゃないですよねv(^。^)


おはようございます。 * by IKUKO
冬鳥たちがやってきてますね~
カンムリカイツブリの頭がハート形!!
可愛いですね(^^)v

No Subject * by 蝶 旅の友
冬鳥の季節になってきましたね。
いろいろな鳥たちが見れるでしょうね。
期待しています。

No Subject * by 八田真田八
カンムリカイツブリとは、私はまだ見た事ないですねー!
こちらには居るんでしょうかねー?
通常のカイツブリより、どれ位大きいのでしょうか?
何か頭部が、矢の先端のようで、素早く飛ぶような雰囲気の形状ですが、早く飛ぶのですか?
泳ぐのが早いのですか?

No Subject * by かぜくさ
見たことのないカンムリカイツブリです。
冠羽のハート型を見たくなりました!
以前近くの池にいたという情報もありましたので、気を付けて探してみたいです。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     IKUKOさま
冬が近付いてくると 冬鳥たちが♪(^^) やって来ますね♪(^^) 鳥たちも 道中は大変でしょうけど、気分転換になるでしょう(^^) そうなんです・・・♥形は 面白いですね♪

     蝶・旅の友さん
越冬チョウは 未だ頑張って飛んでいますが・・・冬至を過ぎると 自然環境がチョウには厳しいものとなりますね^^💦
入れ替わって 冬鳥のシーズンです(^^) 

     八田真田八さん
カンムリカイツブリは全長56cmで、カイツブリの2倍の大きさのようですよ。 稀に水面を飛びますが・・・スピードは普通ですね。
貴市にも渡ってくると思いますが・・・大きな川や池を覗いてみて下さい(^-^)

     かぜくささま
大きな池や川で 一冬滞在します。
岸辺には 殆ど来ませんが カイツブリノ2倍の大きさなので、遠くに居ても視認出来ます(^^)
冠羽のハート型は キュートですね!♪(^^)
 

▶水辺公園で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~郊外にある 「水辺公園」(池の周りの遊歩道が整備された公園です)を歩いてみました。出迎えてくれたのは、ヒラヒラ飛ぶ ヒメアカタテハでした。     ↓↓飛びました!    ↓↓ヒメアカタテハは 成虫で越冬するチョウですから、 晴れていれば 晩秋~初冬まで見られます。     ↓↓子亀がノンビリと 外界の様子を見ているようです。耳の位置に赤線が入っているので、 ミシシッピーアカミミガメです。 ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

郊外にある 「水辺公園」(池の周りの遊歩道が整備された公園です)を歩いてみました。

出迎えてくれたのは、ヒラヒラ飛ぶ ヒメアカタテハでした。
     ↓↓
Res-himeakatateha__114 (2)


飛びました!  
  ↓↓
Res-himeakatateha__56 (2)


ヒメアカタテハは 成虫で越冬するチョウですから、 晴れていれば 晩秋~初冬まで見られます。
     ↓↓
Res-himeakatateha__123 (2)


子亀がノンビリと 外界の様子を見ているようです。
耳の位置に赤線が入っているので、 ミシシッピーアカミミガメです。
     ↓↓
Res-kame__39 (2)


カイツブリが浮き上がって来ました。
     ↓↓
Res-kaitsuburi__254 (bb)


潜ります!
 ↓↓
Res-kaitsuburi__16 (2)


動かないで 木のように突っ立っていると、近くに浮き上がって来ました(^^)
     ↓↓
Res-kaitsuburi__241 (2)


先の方に歩いて行くと・・・大木のこずえの方から 小鳥の鳴き声が聞こえて来ます。
立ち止まって 何鳥だろう?・・・と、鳥の姿を探していると 頭上の枝に来てくれました!
チャンス到来! カシャリッ!v(^-^)
     ↓↓
Res-jyoubitaki_mesu__273 (2)


この間、 ウインターコスモスさまが珍しい『ムギマキ』を紹介されていたので、その印象が強く・・・当地に来るはずもないムギマキが 来てくれたのかと 一瞬思いましたが・・・ジョウビタキ♀(雌)でしょうか?
     ↓↓
Res-jyoubitaki_mesu__396 (2)



ーーー▶水辺公園で 《その2》 へ。



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


カイツブリ * by とんちゃん
可愛らしいカイツブリ!
潜ったところと出てくるところを予想しながら・・・
でも思わぬところから出てくるのであれ~ってなります
近くに浮き上がって来てくれてなにより~
ムギマキってなに?って・・・初めて知りました。
白竜(はくりゅう)さんにも幸運が訪れますように♪
地域的に無理なのですか?

No Subject * by 玉五郎
ムギマキと誤認されたのは 我家所属のジョビ子です。
急いで帰る様 申し付けてください。
命がけの庭木剪定 今年も無事に終了しました。 
毎度のご心配  感謝!!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
カイツブリは、潜ってから20-25をゆっくり数えると、浮き上がって来ます(^^) それで それほど遠くまで行きませんが、浮き上がったのを見逃すと 次には とても遠い所で浮き上がります^^💦 この時も、最後は見失いました(^^)
ムギマキは旅鳥の様ですが・・・当県に立ち寄ったとしても山地の方でしょうから・・・平地の公園では見られないと思います^^💦

     玉五郎さん
ジョビ子で いいですか! 
貴家に帰るように言って置きますv(^^)
私の経験からも、剪定は足元がふらつき 危ないです。
注意していても そのうち落ちますから、落ちて寝たきりにならないよう・・・本当は 業者に任せた方が良いのですが・・・^^💦
     

No Subject * by 散輪坊
 ジョウビタキを見るようになりましたね。
先日は庭にも来ました。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
亀の耳の存在、初めて知りました
耳があるのは、当然のことでしょうが
今まで、全く気にしていませんでした
ネット検索してみましたら、鼓膜がむき出しになっているのですね
でも、「よく聞こえない」との説明がありました
ちょっと、可哀想に思いました

No Subject * by 八田真田八
ヒメアカタテハは成虫で越冬するタイプでしたかー!
私はこれまで、愛用してきた「蝶の越冬態」というサイトがあったのですが、最近消えてしまっていました。
大変多くの蝶の越冬態が詳しく載っていたのに残念です。
白竜さんは、既に多くの蝶の越冬態をご存知と思いますが、私はさっぱり覚えていません。
何か良いサイトはないですかー?

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
貴市にジョウビタキあ渡って来たのは、当地より早かったですね! 貴市で 一冬 滞在しますか?

     フクジイさん
カメには、鼓膜がむき出しになっている耳がありましたか!
私は カメの耳について 検索したことが無かったのです(*^^*)

     八田真田八さん
ヒメアカタテハは成虫で越冬しますが、暖地では幼虫で越冬することが確認されているそうです。
チョウの越冬形態についてのサイトが 嘗ては有りましたか!
念のために 検索してみると・・・本当ですね・・・そのようなサイトは 無いですね^^💦
     

No Subject * by とりこ
おはようございます
ヒメアカタテハはまだまだ元気ですね
この姿で越冬するのですもの すごいです
厳寒のひだまりで見たことありました

冬鳥にも着々♪ ジョウビタキに会えたんですね
私はまだ会えてません
近場にはまだ何もいません

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とりこさま
こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
越冬中のヒメアカタテハに出会いましたか?!
風が来ない陽だまりなんかで、越冬していると想像してますが・・・どんな所で越冬してましたか?
ジョウビタキは 上野の森には来ないでしょうね?

▶ジョウビタキ 到着 !! 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~池に突き出た四阿(アズマヤ)へ行こうと 雑木林の中を歩いていると、目の前にクモの巣がありました!完全な円網ではなく、3/4くらいの円網ですね。     ↓↓ クモは・・・多分 ジョロウグモでしょう。     ↓↓四阿に着いて池を見回すと・・・あれっ? あれは?     ↓↓液晶で拡大してみます!えーー! オシドリたちですね!     ↓↓この池で オシドリを見たのは 初めてです!何処かの目的地...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

池に突き出た四阿(アズマヤ)へ行こうと 雑木林の中を歩いていると、目の前にクモの巣がありました!
完全な円網ではなく、3/4くらいの円網ですね。
     ↓↓ 
Res-kumo__760 (2)


クモは・・・多分 ジョロウグモでしょう。
     ↓↓
Res-kumo__774 (2)


四阿に着いて池を見回すと・・・あれっ? あれは?
     ↓↓
Res-oshidori__881 (1)


液晶で拡大してみます!
えーー! オシドリたちですね!
     ↓↓
Res-oshidori__876 (2)


この池で オシドリを見たのは 初めてです!
何処かの目的地へ行く途中 飛び疲れて この池に立ち寄ったのでしょうね。
     ↓↓
Res-oshidori__872 (3


カモが飛んできて 着水寸前です!
     ↓↓
Res-kamo__719 (2)


直ぐにカメラを向けて撮りましたが・・・証拠写真になりました
     ↓↓
Res-kamo__720 (2)


ヒドリガモでしょうか?(?_?)
 ↓↓
Res-kamo__721 (2)



また、戦闘機が 轟音とともに 頭上を飛びました!
岐阜基地に帰投する、航空自衛隊機でしょう。
     ↓↓
Res-hikouki__7 (2)



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by 散輪坊
 野生のオシドリを見られるのは羨ましいです。
動物園で見ただけですから。

No Subject * by せいパパ
水鳥の季節へと変わって来ましたね
自衛隊の飛行機も顔を出して
賑やかですね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
当初、オシドリは隣県には来ることが判っていたのですが・・・あちらこちらで自然観察しているうちに、当県でも多くの場所にオシドリたちがやってくることが判りました♪(^^)
“いつもの池”にも 毎年来ていたのですが・・・貯水量を減水したため葦原が消滅し、隠れる所が無くなったので来なくなりました(-_-;)

     せいパパさん
冬鳥の季節になり、水鳥たちも 主にシベリア方面から渡って来ますが・・・陸鳥は未だ多くないです(^^)


No Subject * by 八田真田八
オシドリも来ましたかー!
いいですねー!
オシドリが間近に撮れるといいですねー!
私はまだ最接近は15m位です。
私も今年もオシドリが撮れますように…!!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
オシドリの群れ、遠いのが難点ですけど
やっぱり、いいですね〜

オシドリ♂の派手さには
どのカモもかないませんよね!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
いえいえ・・・当地では オシドリが飛来する所は 数か所ありますが・・・オシドリは警戒心が強く 間近では撮れません!
^^💦 例外は 餌付けをしているところでは 間近から撮れるようですが・・・餌付けは自然でないので そこへ行ったことはありません(^-^)

     ウインターコスモスさま
オシドリは どうも立ち寄っただけのようで、その後 見に行っても、姿が見えませんでしたっても^^💦
50km先の大河には 昨年は殆ど姿が無かったので、今年は
沢山来てもらいたいものです♪(^^)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでも、水鳥をたまに観察できるようになりました
白竜さんにとっては、これから色んな野鳥に出会えて
楽しみな日々になりますね
自然の中で、綺麗なオシドリを見てみたい!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
当地では 自然のオシドリを数か所で見られますので、ぜひお越し下さい、車で御案内します。
 

No Subject * by とりこ
こんにちは
一の酉の市も過ぎましたが、まだ暖かい11月です
クモの糸 キレイに円形ですね
撮影がばっちり! すてきです
オシドリが見られるようになったんですね
私も見に行きたい  そこまで60キロはあるのかな?
最近は「一度見たのはもういいや」って言う感じで、しけこんでます

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とりこさま
こんにちは!
クモの糸・・・虹色に光るのを撮りたいのですが・・・早朝に歩かないので 難しいですね(-_-;)
オシドリは市内です。 家から4kmくらいですv(^。^)

▶ジョウビタキ 到着 !! 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~■今日は、冬の始まりの 『立冬』 だそうです。冬は湿度が下がり過ぎるので、部屋の空気が乾燥して 風邪を引き易くなります。それで 湿度計を見たら・・・なんと!50%!!物置から 「超音波加湿器」を取り出してきて・・・スイッチ ON にしました。あれっ! ウンとも スンとも 云わない!奇麗に掃除して 仕舞って置いたのに・・・オカシイ!?    スイッチのON-OFFを繰り返しても 霧状のミストが出...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

今日は、冬の始まりの 『立冬』 だそうです。
冬は湿度が下がり過ぎるので、部屋の空気が乾燥して 風邪を引き易くなります。
それで 湿度計を見たら・・・なんと!50%!!
物置から 「超音波加湿器」を取り出してきて・・・スイッチ ON にしました。

あれっ! ウンとも スンとも 云わない!
奇麗に掃除して 仕舞って置いたのに・・・オカシイ!?    
スイッチのON-OFFを繰り返しても 霧状のミストが出ない!
困った時は パソコンで検索するのに限ります!
早速、《超音波加湿器 shizuku ミストが出ない》 で検索したら・・・以下の記述が ヒットしました!

     【噴霧が少ない/出ない】の項目を発見!

【原因】
・超音波振動部が汚れていませんか?
   ⇒お手入れをおこなってください

・フロートが水に沈んでいませんか?
   ⇒フロートが汚れているとフロートが浮いてこずミストが出なくなります。 フロートのお手入れをおこなってください。


なるほど・・・フロートが水に沈んでいると、噴霧が出ないのか!
それでは・・・と指でフロートを強制的に持ち上げると・・・シュワー!とミストが上がり始めました!
大成功!
直し方の記事を書いてくれた人に 感謝 感謝です!♪(^^)

blog_line1.gif


更に 先の方へ歩いて行くと、 キジバト2羽が遊歩道を右へ 左へ・・・ウロウロしながらエサを探していました。
キジバトは 当地では留鳥なので 珍しくもないのですが・・・久しぶりに出会ったので カシャリッ!
     ↓↓
Res-kijibato__569 (2)


Res-kijibato__594 (2)


Res-kijibato__574 (2)


池の方では カワウがご到着!
急いで撮りました!(^-^)
     ↓↓
Res-kawau__633 (2)


オオバン(漂鳥)と・・・ 
   ↓↓
Res-ooban__379 (2)

Res-ooban__419 (2)


冬鳥のカンムリカイツブリも来てましたよ♪(^^)
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi __676 (2)


ーーーーー▶ジョウビタキ 到着 !! 《その4》 へ。



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


キジバト * by とんちゃん
キジバトがいてくれるとなんだかうれしいです!
可愛く撮ってあげられてキジバトも本望でしょう
カワウが張り切っているみたい~
ポーズ決まっているし!!!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
キジバトは、こちらでもよく見掛けます
カワウのご到着、こんな姿は初めてです
谷津干潟では、カワウをよく見ますが
いつも杭の止まって、羽を広げて乾かしています
でも、こんな姿も5~6羽並んでいると可愛いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
スズメは 人間の近くに居て天敵から自分の身を守っている鳥で、昔話や俳諧で詠まれたりするくらい 人に近い鳥ですが・・・かえって人間を極度に警戒し 近寄ると 即飛び立ちます^^💦

ところが キジバトは人間をそれほど警戒せず 相当近づけるので、スズメより可愛いです♪(^^)

     フクジイさん
多くの鳥が数を減らしている昨今ですが・・・カワウは 逆に数を増やしているようですね。
コロニーを作って木を枯らしたり、フン害なんかで人間に迷惑をかけるし、貪欲で川魚を沢山食べるし・・・嫌われ者ですね(^^;)

No Subject * by せいパパ
最近は室内の湿度は50%同じちょっとです
真冬になって暖房機を使うと30%まで室内が乾燥するので
カラカラになっちゃいます。
お金があれば加湿器が欲しいですが
一人暮らしで洗濯物もも無いので
外に出たりしてリフレッシュしたりしてます。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 カンムリカイツブリは数年前に千曲川で見て以来縁がないです。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
オオバンは、愛嬌がありますね〜

こちらの市の公園のオオバン2羽、今年も夏を過ごして
池でのんびりしてます
もうすぐ仲間が来るでしょう
川にはたくさんいます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
一人暮らし?
どうされたのですか・・・便宜的に一人暮らしをしなければならない事情があるのでしょうね?
次から次へとピンチが続き・・・参りますね(-_-;) 

     散輪坊さん
カンムリは 当地でも少ないですが・・・行けば必ず見られる池を数か所知って居ます♪(^^) 
数10羽の群れが 泳いでいるのを見たことが 一回有りますよ
(^^)

     ウインターコスモスさま
オオバン2羽が定住して居るのですか!
鳥類が生態を変えるということは、人が性格を変えるのと同じように難しいことだろうと思うのですが・・・怪我とか何かの事情で残留を余儀なくされたオオバン2羽が、一夏を過ごしてみて・・・(あれっ? 夏でも ここは案外快適だ)と思い、高原に帰る苦労を嫌って 残留するようになったのでしょうか(^。^)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんばんは!
ムラサキカタバミとイモカタバミ・ベニカタバミとの判別は、やはり花や葉の形、大きさ、蕊の形状・本数など 細かく見ないと判りませんね。
細かく比較するエネルギーが 無くなりました^^💦

No Subject * by せいパパ
もう離婚して一年半経ちます
せいママから離婚の事が書かないでと口止めされてました。
今は子供達と会ったり食事に行くなら
自由に行って大丈夫だと
市役所からも許可が出たので公表する事にしました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     せいパパさん
そうでしたか・・・たぶん 経済的な面での手続きから、形式的なものでは?・・・と思いますが・・・(-_-;)
当方のブログは 「非公開コメント=Secret」 が ありますv(^^)

▶ジョウビタキ 到着 !! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~アキアカネ♀(雌)も 居ました!     ↓↓ニアミスです♪(^^)     ↓↓木陰に 鮮やかなピンク色が!何だろう?・・・と思って近づくと・・・何と! ムラサキカタバミ(紫片喰)が こんな所に咲いていました!     ↓↓池の方に近付いていた時です・・・セイタカアワダチソウの群生から小鳥が飛び出し 木の中へ。止まった辺りを望遠レンズを振り向けて 鳥の姿を探すと・・・居ました!それも 渡って来た...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

アキアカネ♀(雌)も 居ました!
     ↓↓
Res-akiakane__230 (2)


Res-akiakane__197 (2)


ニアミスです♪(^^)
     ↓↓
Res-akiakane__309 (2)


木陰に 鮮やかなピンク色が!
何だろう?・・・と思って近づくと・・・何と! ムラサキカタバミ(紫片喰)が こんな所に咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_imokatabami__564 (2)


池の方に近付いていた時です・・・セイタカアワダチソウの群生から小鳥が飛び出し 木の中へ。
止まった辺りを望遠レンズを振り向けて 鳥の姿を探すと・・・居ました!
それも 渡って来た冬鳥=ジョウビタキ♂(雄)でした!
白髪頭なので、 若鳥でも 高齢者の貫禄があります(^。^)
いよいよ冬鳥のシーズンが開幕です!
     ↓↓
Res-jyoubitaki__415 (2)


114m先の池の対岸には、冬鳥のヨシガモの姿もありました!
     ↓↓
Res-yoshigamo__470 (2)


犬を5匹も連れた人が 歩いていました。
ペット・ショップの人か、犬散歩のアルバイトの人でしょうね(^。^)
     ↓↓
Res-inusanpo__550 (2)


ーーーーー▶ジョウビタキ 到着 !! 《その3》 へ。



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

ピンクのカタバミ
イモカタバミというんですか〜
よく見るムラサキカタバミとは違うんですね

ジョビ君、ヨシガモ
これからが楽しみですね!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
いよいよ冬鳥シーズンの到来ですか
こちらでも、先日川面を覗き込んだら、水鳥が休んでいました
これからは、ますます散策に力が入りますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
よく確認せずに書き、失礼しました・・・仰る通り ムラサキカタバミでした(*^^*) 黙って訂正して置きます^^💦
いよいよ冬鳥のシーズン突入ですね!♪(^^)♪

     フクジイさん
今年の夏は酷暑だったので、私も自然観察の回数を少なくしました(^^) これから寒い冬に向かいますが・・・「貼るカイロ」+暖かい服装で 風邪を引かないようにしたいと思っています♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
イモカタバミとムラサキカタバミとベニカタバミはたいへん似ています。
これは、花弁が丸っぽいのでベニカタバミだと思いますね。
私は、イモカタバミやムラサキカタバミは、もっと細長い花びらと理解しているのですが…。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
お言葉ですが・・・ムラサキカタバミ(紫片喰) https://matsue-hana.com/hana/murasakikatabami.html の中心部は緑色っぽいです。 ところが、ベニカタバミ(紅片喰)と https://matsue-hana.com/hana/benikatabami.htm イモカタバミ(芋傍食)https://matsue-hana.com/hana/imokatabami.htmlミ の花の中心部は 濃い紫色なので・・・この花は ムラサキカタバミ(紫片喰)だと思うのですが(?_?)

No Subject * by 八田真田八
白竜さんの紹介して下さったサイトを見ると、ベニカタバミの中心部は確かに、赤紫っぽい色ですね。
しかし、そのサイトのムラサキカタバミの花の形は、あまり丸くはないです。
私の参考にしたサイトでは、ベニカタバミの花は丸っぽく、しかも中央部は緑色っぽいのです。https://blogs.yahoo.co.jp/blowin_blowin_blowin_2008/21896669.html
しかし、「ベニカタバミ」の名称を考えると、本当は中央部は赤っぽいのかも知れません。

▶ジョウビタキ 到着 !! 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~冬鳥が到着していないか・・・と思い、 近くの緑地公園を覗きました。里の紅葉も 始まっていました♪(^^)     ↓↓鳥が居ないかな?・・・と キョロキョロしながら歩いていると  イヌタデが咲いています。     ↓↓子供たちが遊ぶ広場には、 水溜りがあり、その近くには 花盛りの樹がありました。何の花かと思って近寄ると・・・桜の木です。 十月桜でしょうね。     ↓↓柵の上には赤とんぼが!  ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

冬鳥が到着していないか・・・と思い、 近くの緑地公園を覗きました。
里の紅葉も 始まっていました♪(^^)
     ↓↓
Res-Res-Res-a_kouyou (2)


鳥が居ないかな?・・・と キョロキョロしながら歩いていると  イヌタデが咲いています。
     ↓↓
Res-hana_inutade__34 (2)


子供たちが遊ぶ広場には、 水溜りがあり、その近くには 花盛りの樹がありました。
何の花かと思って近寄ると・・・桜の木です。 十月桜でしょうね。
     ↓↓
Res-hana_sakura__76 (2)

Res-hana_sakura__54 (2)


柵の上には赤とんぼが!
     ↓↓
Res-akiakane__85 (3)


胸部の黒条(矢印の先)は 筆先のように尖っているし、顔面(矢印)が赤くないので、 このトンボはナツアカネではなく、 絶滅が心配されている 「アキアカネ」ですね!
     ↓↓
Res-akiakane__94 (2)



ーーー▶ジョウビタキ 到着 !! 《その2》 へ。



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
もう、紅葉が始まっていますか
当地でも、イチョウが黄葉し出しました
でも、今年は何故か侘しい姿です
過日の台風や大雨の影響でしょうが、葉っぱも少ししかなく小さいです
色もくすんだ黄色ですね

きれいな紅葉 * by とんちゃん
これはいいところですね
モミジバフウみたい♪ 紅葉が格別きれいで人気が高い!
ジュウガツザクラがいい感じだし アキアカネの見分け方・・・
このように撮れたらいいのですね・・・それが中々私には無理で難儀します。

No Subject * by 散輪坊
 冬鳥の到着はもう少しのようですね。
待ち遠しいです。

No Subject * by せいパパ
日曜日に少しだけ晴れましたが
昆虫を見つけることは出来ませんでした。
来週末は天気が良いようなので
期待したいが寒くなって来るので
何も見つけられないかもな〜
応援!

No Subject * by 笑
紅葉していますね~
月日の経つのは早い~早すぎます
一日もあっと言う間に過ぎてしまう
ジョウビタキが来ました~♪
うるさく鳴いています

畑仕事に庭の花植えに忙しくしています

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     フクジイさん
当地の紅葉も 何だか色が暗いです^^💦
葉も 何だか元気がなさそうだし^^;;
仰るように・・・異常気候のせいでしょうね(>_<)

     とんちゃんさま
紅葉した木は何だろうと思ってましたが・・・モミジバフウと云うのですか! 
当地のジュウガツザクラの名所は、隣町にあるのですが・・・とりこさまが東京から わざわざ見に来られました!
とりこさまの行動力は凄いですね!♪(^^)♪

     散輪坊さん
ジョウビタキ♂(雄)が来ていたのですよ!
水鳥の冬鳥は 既に相当規定ますよ♪(^^)

     せいパパさん
そろそろ昆虫は終わりですね^^💦
替わって 冬鳥のシーズンが始まります♪(^^)

     笑さま
お久しぶりです!(^^)
当方にも ジョウビタキが来ましたよ!v(^。^)
冬鳥のシーズンが開幕しましたね♪(^^)♪

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
十月桜の季節ですね〜
野川公園にたくさんありますが
今年は見ないまま終わりそうって思ってました
こちらでも、まだ咲いているでしょうか?

各地でジョウビタキ到着ですね
可愛いジョビの写真、待ってます!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウインターコスモスさま
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
いよいよ冬鳥のシーズン開幕ですね!
ジョウビタキは 証拠写真です^^💦

▶コサギ

        

~~~~~~~~~~~~コサギは 当地では留鳥なので 四季を通じて見られますが・・・川の堤防道を走っていると エサを探しているコサギに出会ったので、窓を開けて車の中から撮りました(^^)     ↓↓ コサギを他のサギ・・・・・ダイサギ、チュウサギ、アマサギなどと 区別する箇所は・・・足の指が黄色いところです(^-^)     ↓↓堰の所なので 水の流れが 激流に見えますv(^。^)     ↓↓こんな顔でした^^;;;;;   ↓↓  ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

コサギは 当地では留鳥なので 四季を通じて見られますが・・・川の堤防道を走っていると エサを探しているコサギに出会ったので、窓を開けて車の中から撮りました(^^)
     ↓↓
Res-kosagi__62 (bb) 


コサギを他のサギ・・・・・ダイサギチュウサギアマサギなどと 区別する箇所は・・・足の指が黄色いところです(^-^)
     ↓↓
Res-kosagi__93 (2)


堰の所なので 水の流れが 激流に見えますv(^。^)
     ↓↓
Res-kosagi__108 (2)


Res-kosagi__116 (2)


こんな顔でした^^;;;;;
   ↓↓
Res-kosagi__61 (2)
  

blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 したのばなーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by 散輪坊
 この数年コサギとの出会いが全くなくなってしまい不思議に思っています。
以前は群れになって千曲川付近にいたんですけど。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
白い鷺はムカシはどの田んぼにもいたと思いますけど
今は見かけない田んぼの方が多いようです==

今朝も秋晴れで気持ちいいですが
昨日せっかくの航空ショウの日
朝からあちこちのポイントで
待機中の方々がいらっしゃいましたが
青空なしの曇天、盛り上がりませんでした〜
前後の日が秋晴れだったから
余計に残念でした

No Subject * by せいパパ
今年はサギを見ないんです
どこに行ってるのかな〜
応援!

No Subject * by とりこ
おはようございます
コサギ 可愛いですね

ダイサギ、チュウサギの区別に悩みますが
コサギの黄色の足は分かり易くて可愛いです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですか・・・当地でも サギ類も多いとは言えませんが・・・珍しいということもないです(^-^)
サギ類も 数を減らしているのでしょうかね。

     ウインターコスモスさま
航空祭ですか! いいですねー!
青空を舞う、ブルーインパルスの優美な姿を撮りたいです♪(^^)

     せいパパさん
居ませんか?
タンボ地帯に居ると思いますが・・・(^^)

     とりこさま
そうですね・・・大きさから 大まかな区別はしますが、決め手は やはり 黄色のソックスですね♪(^^)

コサギ * by とんちゃん
ここはきれいな川でいいですね
こっちでは川そのものが草に邪魔され見栄えがすごく悪いです。
コサギも生き生きして元気そう♪
足の指は黄色なんですね
滅多にそこまで見られないです。

No Subject * by 八田真田八
>「こんな顔でした」…
いや、あの…顔も、いいのですが…
私、その…脚の方に、今、興味がありまして…。
例の「何回も足先を川の流れに委ねて、流すような、水をかくような行為」は見られなかったですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
川の上流__水源に近い所で、以前 魚を掬ったり、釣ったりしたところの近くです。
周りはタンボですから・・・奇麗さは 普通です^^💦
そうですね・・・水の中に入っている時は 足の黄色は見えませんが・・・歩く時に チラッと見えますよ(^^)

     八田真田八さん
コサギは水の中でエサを探しています。
歩き回りますが・・・立ち止まっている時は、突っ立ったまま 目を魚の姿がないか チェックしています。
それで・・・「何回も足先を川の流れに委ねて、流すような、水を掻くような行為」は していなかったです(^-^)
今までも そのような動きは 見たことがないのですよ^^;; 


▶ “野鳥の楽園”へ 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~鳥は未だ来ていないのかな?・・・と辺りを見回すと・・・その時 コンコン コンコンとコゲラが樹の幹をつつく、ドラミングの音がしました! 急いで音がする方を見ると 居ました!日本で一番小さなキツツキのコゲラが 幹をクルクルと回りながら エサを探しています。急いで撮ろうとしたら・・・幹に隠れてしまい その後・・・どうも飛んだようです(>__◆◆ ブログランキングに参加しています。    ↓↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

鳥は未だ来ていないのかな?・・・と辺りを見回すと・・・その時 コンコン コンコンとコゲラが樹の幹をつつく、ドラミングの音がしました! 急いで音がする方を見ると 居ました!
日本で一番小さなキツツキのコゲラが 幹をクルクルと回りながら エサを探しています。
急いで撮ろうとしたら・・・幹に隠れてしまい その後・・・どうも飛んだようです(>_<)

その後に鳥が一羽!
急いで撮ったら ピントが大きく外れました!
目の上に白い眉線があり・・・翅の色からすると・・・ウグイスでしょうか?
     ↓↓
Res-uguisu__442 (2)


ブレブレ画像を拡大します(*^^*)
あれっ!? 過眼線がハッキリしているようですから・・・ムシクイの仲間でしょうかね??
尾が長いから、ヤブサメではないですね。
     ↓↓
uguisu__442 (2)


飛びました!
大ブレ画像になりました(>_<)
  ↓↓
Res-uguisu__443 (2)


あの樹の枝に 何か飛んで来た!…と思って、遠くの枝の辺りを撮り・・・液晶を見ると・・・メジロです!
シジュウカラ、エナガ、コゲラ、メジロ・・・の いつもの混成群のようですが、 シジュウカラとエナガの姿は見かけませんでした。
     ↓↓
Res-mejiro__449 (2)


トリミングして、拡大しましたが・・・ウグイスも、メジロも 証拠写真です(^^;)
     ↓↓
Res-mejiro__453 (2)


先の方へ歩いて行きます。
ツユクサが咲いています。 今年は撮り忘れていますね・・・カシャリッ!
     ↓↓
Res-hana_tsuyukusa__552 (2)


これは小さな花で キツネノマゴ(狐の孫)です。 変な名前ですね^^💦
花穂の形を孫ギツネの尾に見立てたもの・・・だそうです(^-^)
     ↓↓
Res-hana_kitsunenomago__274 (2)


これが・・・キツネノマゴ(狐の孫)のシッポです(^-^)
     ↓↓
Res-kitsunenomago__831 (尾)



この花も小さい! イヌホオズキでしょうか。
     ↓↓
Res-hana_inuhoozuki__522 (2)


これはアキノノゲシです。
     ↓↓
Res-hana_akinonogeshi__209 (2)


野草ばかりの所に 逃げ出した園芸種があると・・・見たことがない野草かと思って ビクッ! とします!
えーと・・・千日紅でも・・・日日草でもなくて・・・長い間咲くと云う名前だったと思いますが・・・出てきません!(^^;)
園芸種は苦手です! 何でしたっけ??

 【追記】・・・やっと思い出しました! 『百日草』 です!v(^。^)
   ↓↓
Res-hana__191 (2)


ヤマトシジミが吸蜜中です!
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__165 (2)


これは・・・ハネナガイナゴ??
     ↓↓
Res-kobaneinago__96 (2)


やっとトンボが居ました!
何トンボかな?
  ↓↓
Res-himeakane__224 (2)


頭の後ろ(=翅胸前面) の黒い線の形を見ると・・・ヒメアカネですね(^^)
     ↓↓
Res-himeakane__245 (2)



ーーーー▶ “野鳥の楽園”へ 《その3》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by とりこ
こんにちは
そろそろ冬鳥が来る頃になりましたね
ムシクイですか! メジロも可愛いですね
キツネノマゴの撮影 ナイスキャッチ
この狐のような顔がなかなか撮りにくいんですよね
花の中にまた小さな花があるようなピンクの花
この花は、白竜さんのページで見たことありますよ!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とりこさま
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
冬鳥は未だ渡って来ていないようで・・・冬鳥を探すのには 一寸早いようですが、漂鳥は到着済みのようですね。

ピンクの花は ちょっと雰囲気が違う花に撮れていますが、昔から日本にある ありふれた花なんですが・・・名前を失念しました^^💦

No Subject * by 八田真田八
「ナガバネイナゴ」!?
通常「ハネナガイナゴ」と呼ぶんじゃないかと思いましたが、「ナガバネイナゴ」と呼ぶ方も、確かにおられますね。
「イナゴ」と「ハネナガイナゴ」の識別は難しいですからねー。
この写真のはどちらでしょうねー?
でも、この写真のイナゴは翅は全然長くはないですよ。
むしろ、見た感じではイナゴです。
しかし、まだ翅の短い「ハネナガイナゴ」も居るでしょうしねー。
結局分かりません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
あっ! そうでした! ハネナガイナゴですね(*^^*)
訂正しました。
この種は 殆ど撮っていなかったので、特に同定が難しいです^^💦

No Subject * by 散輪坊
 流石に赤トンボも少なくなりました。
何時頃まで見られるのでしょう?

おはようございます。 * by IKUKO
沢山の小鳥や小さな生き物たちに出会えましたね~
昨日久しぶりにアルプス公園を散策してみたら
鳥撮りさんたちがカメラを構えていましたよ~
いよいよ冬鳥がやってくるのでしょうか~
私にはじっと待つ根気がないので鳥の気配だけ感じて帰ってきました(笑)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでは、もうトンボを見掛けなくなりました
昨日、久し振りにバッタを見ました
何バッタか分かりませんでしたが・・・
シジミチョウは、時々見ますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
貴地はもう晩秋でしょうから、トンボはアオイトトンボと越冬する3種のトンボ_オツネントンボなど しか見られないのでは?
当地は暖かいので後2週間くらいは 数種類のトンボが飛んでいますよ♪

     IKUKOさま
アルプス公園ですか・・・良い所なんでしょうね♪(^^)
信州は鳥類も昆虫類も多いので 羨ましいですよ^^💦
歩かれている時に 鳥が近くに飛んで来た時は 撮って下さいね(^^)

     フクジイさん
これまで バッタ・イナゴ類は殆ど撮らなかったので、撮っても名前が判りません^^💦
これから少しずつ撮ろうと思いますが、昆虫のシーズンは終わりましたね^^;; また来年です(^^)
     

ムシクイ * by とんちゃん
この鳥はムシクイでいいのでしょうかね
ほかのところで見たのとよく似ています~
見てみたいって思っているのですが・・・
キツネノマゴって名前からしておかしくて♪
きれいに撮れているので見とれます~
ヤマトシジミが大きく翅を広げ蜜に夢中! いい場面です~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とんちゃんさま
こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
ムシクイ・・・ウグイス科のウグイス、ヤブサメ、センダイムシクイ、メボソムシクイなど、似たような鳥が多いので、同定に苦労します^^💦
 

▶カワセミ 《その2) 

        

~~~~~~~~~~~~どうしたことか(“縄張り”を主張?)・・・カワセミ♂(雄)が ♀(雌)を威嚇しました!     ↓↓カワセミ♀(雌)はビックリ!また元の位置に戻りました。     ↓↓そして左側の出っ張りに移動!     ↓↓何をしているのか・・・また、頭を低くしてます(^^;;)     ↓↓そうこうしているうちに ♂(雄)は対岸に飛びました!     ↓↓♀(雌)は取り残されましたが・・・     ↓↓暫くして ♀(雌)...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

どうしたことか(“縄張り”を主張?)・・・カワセミ♂(雄)が ♀(雌)を威嚇しました!
     ↓↓
Res-kawasemi__287 (3)


カワセミ♀(雌)はビックリ!
また元の位置に戻りました。
     ↓↓
Res-kawasemi__288 (2)


Res-kawasemi__291 (2)


そして左側の出っ張りに移動!
     ↓↓
Res-kawasemi__292 (2)


何をしているのか・・・また、頭を低くしてます(^^;;)
     ↓↓
Res-kawasemi__331 (2)


Res-kawasemi__349 (2)


そうこうしているうちに ♂(雄)は対岸に飛びました!
     ↓↓
Res-kawasemi__384 (2)


♀(雌)は取り残されましたが・・・
     ↓↓
Res-kawasemi__376 (2)


暫くして ♀(雌)も対岸に飛び・・・♂(雄)から少し離れた所に!
     ↓↓
Res-kawasemi__394 (2)

その後、2羽とも 相次いで 下流の方向へ飛び去り、 THE END!
何ら面白くもない結末でした^^💦



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
カワセミ、繁殖期以外は
あかの他人なんでしょうか?

おはようございます。 * by IKUKO
このカワセミのカップルは何かあったのでしょうね~
観察していると面白そう~

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
どういう結果になるか、楽しみにしていましたが
ちょっと残念な結果でしたね
カワセミの気持ちは分からない???

No Subject * by 八田真田八
「何ら面白くもない…」と白竜さんは言われていますが…
これは、白竜さんの存在にも大きく関連した事情が絡んでますねー。
即ち、白竜さんのカメラを銃か何かと勘違いしてたんじゃないですか…?
詳しく言いますと…
オスは向かって左側の水中に魚が居るのを知ってはいたが、それを狙ってダイビングしようとすると、白竜さんに撃たれると思っていたのでしょう。
それで、メスに魚の事を知らせた。
⇒メスは左側に移動し水中を覗き込んだ。
⇒メスも魚を確認したが、銃が怖くて遠くに去った。
⇒オスは白竜さんが撮影に飽きてこの場を離れるのを期待したが、白竜さんは意外にしぶとく残る。
⇒それでオスも諦めて、メスの近くに去って行った。
…と考えられます。
これからは、白竜さんは、ちょっと離れた箇所で、カワセミに見つからず撮影した方が良いでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
繁殖期に一度カップルになったカワセミの雌雄は、一生添い遂げるのか否か・・・詳しいことは知りませんが(^^;)・・・仰る通り、繁殖期以外は カワセミ雌雄は食料を争う ライバル同士だろうと推測します^^💦

     IKUKOさま
カワセミに出会うのは 稀ですし、ツーショットのカワセミに出会うなんて稀ですから、何か面白い事がないかな?・・・と、目を離さず撮り続けましたが・・・何もなくて残念でした^^💦

     フクジイさん
そうなんです・・・面白い事が起こらなくて 期待外れになりました^^💦
フクジイさんは 貴県を襲った台風の後遺症で 花の撮影もままならないのでは ないですか?

     八田真田八さん
あはは! 観察力が鋭い八田真田八さんらしいコメントですが・・・私はこちらの岸の、木立の間からレンズだけを出し、
33m(Web地図で距離を測定)先のカワセミを撮っているので・・・カワセミからは私が見えないはずです(^^)
長文のコメントを ありがとう御座いました!m(__)m  

No Subject * by 八田真田八
えっ!!
白竜さんは33mも離れた地点の木立の間からレンズだけを出して撮っておられたのですかー!!
それはお見逸れしました。
では、私の推測は全く外れてましたね。
しかも、さっきの文章の、後半のオス・メスは、記述を間違えてました。
重ね重ね御免なさいね。

No Subject * by asitano_kaze
鳥の行動は解せないことが多いですね。
彼等にはそれなりの理由があったと思います。
5,6枚目の左の子、頭を下げて何しているのでしょうね。
右の子は知らんぷりで。
心の内を聞いてみたいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
いえいえ・・・コメントは どのようなコメントでも有難いです♪(^^) コメントが無い記事は、ツマラナイですからね(^-^)

     asitano_kazeさん
そうですね・・・野鳥の行動は 人間の同定外のことが多いですね! 頭を低く下げているのは・・・多分、小魚を狙っているのだろうと思いますが・・・それにしては 一回も飛び込まなかったです^^💦

No Subject * by かぜくさ
とっても面白かったです(^^)!
皆さまのコメントも楽しいですね(^^)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     かぜくささま
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
そうですか? そう言って頂けると 有難いですv(^。^)
カワセミは なかなか出会えませんが 一羽でも存在感がありますね!♪(^^)

▶カワセミ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~.台風21号が来ているためか・・・曇日が続いているので・・・近くの川へ。道端に車を止め 川岸に行くと・・・赤いものが飛びました!即、撮ってみると ベニシジミでした(^^)     ↓↓次に やって来たのはヤマトシジミ。直立しているような止まり方・・・珍しいですね♪(^^)エンジェルのようです♪(^^)     ↓↓拡大します。  ↓↓  川を見下ろすと ブロックの上に何か居ます!レンズを振り向け ファインダ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
台風21号が来ているためか・・・曇日が続いているので・・・近くの川へ。
道端に車を止め 川岸に行くと・・・赤いものが飛びました!
即、撮ってみると ベニシジミでした(^^)
     ↓↓
Res-benishijimi__17 (2)


次に やって来たのはヤマトシジミ。
直立しているような止まり方・・・珍しいですね♪(^^)
エンジェルのようです♪(^^)
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__28 (2)


拡大します。
  ↓↓ 
Res-yamatoshijimi__29 (TT)

 
Res-yamatoshijimi__52 (kaiten)


川を見下ろすと ブロックの上に何か居ます!
レンズを振り向け ファインダーを覗くと・・・カワセミです!
     ↓↓
Res-kawasemi__57 (2)


あれ! 右の方にもカワセミが!!
カワセミのツーショットは これまで撮ったことがないかも?
ラッキーですね!♪(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__89 (migi)

左のカワセミは 上と下のクチバシの両方とも黒いので ♂(雄)です。
右のカワセミは 上のクチバシが黒、下は紅いので ♀(雌)ですね。
     ↓↓
Res-kawasemi__65 (2)


♀(雌)が頭を低くしました。
     ↓↓
Res-kawasemi__125 (2)


更に低くしています。
何をしているのでしょう?
     ↓↓
Res-kawasemi__126 (2)


♂(雄)に挨拶をしているのではなくて・・・川の中の小魚を狙っているのでしょうか?
♂(雄)も こちらを向きました(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__130 (2)


2羽とも こちらを向きました!
私が号令をかけているわけでは ないのですが・・・^^💦
     ↓↓
Res-kawasemi__142 (2)


2羽とも 頭を低くしました♪(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__162 (2)


あっ! ♀(雌)が下に降りました。
     ↓↓
Res-kawasemi__165 (2)


見つめ合っています。
     ↓↓
Res-kawasemi__167 (2)


♂(雄)は♀(雌)の意図を 計りかねているようです(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__170 (2)


♀(雌)が頭を低くしました。
     ↓↓
Res-kawasemi__171 (bb)


更に低くしました(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__221 (2)


♂(雄)は背伸びして上を向き、 ♀(雌)の視線を外しています??(^-^)
     ↓↓
Res-kawasemi__223 (2)



ーーー▶カワセミ 《その2) へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (17)


No Subject * by ウィンターコスモス
また曇ってしまいました〜
ヤマトシジミが魅力的に撮れてますね!
アレチハナガサ(でしたっけ?)に
とまっていていいですし〜

カワセミのツーショット、ずっと以前には
よく見たんですけど、最近は全然〜です
夫婦でしょうか?
いい雰囲気ですね〜

No Subject * by asitano_kaze
カワセミ、2羽、向かい合って何をしているのでしょうね。
これは縄張り争いではないような、どこか甘い雰囲気がつたわりますね。
といって今の時季は恋の季節ではないし。
それにしても、いい画が撮れましたね。

カワセミ * by とんちゃん
これは珍しい~
お見合いしているのかと思いました。
オスが「どうぞよろしく」なんて言っているみたい!
ちょっとロマンチック~
現実は違っても夢が広がりました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
このような止まり方をするヤマトシジミは 珍しかったです(^^)
花がポツポツと寂しいので、アレチではなくて、「ハマクマツヅラ(浜熊葛)」かと思いましたが・・・真偽のほどは判りません^^💦

カワセミ・・・今は繁殖のシーズンではないので・・・お互いに“縄張り”を主張する時期なんでしょうか?(?_?) 

     asitano_kazeさん
そうなんですよ・・・考えてみると繁殖シーズンは終わっているので、縄張りを守る時季ですよね^^💦
威嚇もしているようなので・・・カップルではないような感じです^^;;

     とんちゃんさま
当地では、カワセミは多くなく、出会うのも稀なので・・・ツーショットは珍しいです。
好意的なコメントを いつも有難う御座います♪(^^)
    

No Subject * by せいパパ
2匹のカワセミを見たのは初めてです。
良い眺めですね〜
いつもさっと飛び回る姿しか見てないので
こうしてじっくりと観察できるのはラッキーだな〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     せいパパさん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
私もカワセミのツーショットを撮ったのは 初めてかも知れません(^^)
外を歩くと いろいろな珍しいシーンに出会い、 楽しいですね!♪(^^)

No Subject * by 散輪坊
 カワセミを2羽も一度に。贅沢ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

散輪坊さん
そうなんですよ・・・カワセミ2羽が同時に撮れるということは
初めてじゃないかと思います♪(^^)
氾濫してお気の毒ですが・・・千曲川には カワセミは居ますか?

No Subject * by 八田真田八
カワセミをカップルで写せたのですか!
超ラッキーですね!
連続で、これだけ場面の転換が撮れたというのは、凄い事です。
私なら「創作話」に持ち込む事でしょう。
今でしたら、ラグビーの話ですかね。
体勢を低くして行ってるので、タックルの話題に行くんじゃないでしょうか。
リーチマイケルが、突進する時の状況に付いて、夫婦であれこれ言い合うという感じですかね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
 
     八田真田八さん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
カワセミのツーショットは 私も これまで撮ったことがあるかないか くらいの希少さです♪(^^)

ええーっ!
「創作話」ですか!・・・私には無理です!
全画像をお貸ししますから 面白い物語を作ってください!
♪(^^)

▶ 居た! ノビタキが! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~車の中から暫く眺めていると・・・田んぼの周りを囲っている網の支柱の上に、代わる代わる止(留)まるノビタキは 全部で4羽-5羽の様です。遠くに止まったノビタキや、幸いにも近くに来てくれたノビタキを順次撮りました。飽きもせず、 1000枚くらい撮りました(~_~;)・・・が、飛んだノビタキなどは撮れず、 単調なものになりました^^💦似通ったものばかりで すみません^^;;;;;顔周辺に黒味があるのは 夏羽...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

車の中から暫く眺めていると・・・田んぼの周りを囲っている網の支柱の上に、代わる代わる止(留)まるノビタキは 全部で4羽-5羽の様です。

遠くに止まったノビタキや、幸いにも近くに来てくれたノビタキを順次撮りました。
飽きもせず、 1000枚くらい撮りました(~_~;)・・・が、飛んだノビタキなどは撮れず、 単調なものになりました^^💦
似通ったものばかりで すみません^^;;;;;

顔周辺に黒味があるのは 夏羽の時に顔周辺が真っ黒になるノビタキ♂(雄)の黒が、 冬羽になるところで・・・少し残っているためです。
画像は全てトリミング・拡大しています。
     ↓↓
Res-nobitaki__274 (2)


Res-nobitaki__337 (2)


Res-nobitaki__91 (2)


Res-nobitaki__95 (2)


Res-nobitaki__100 (2)


Res-nobitaki__106 (2)


Res-nobitaki__111 (2)


Res-nobitaki__112 (2)


Res-nobitaki__121 (2)


Res-nobitaki__123 (2)


Res-nobitaki__130 (2)


Res-nobitaki__151 (2)


Res-nobitaki__161 (2)


Res-nobitaki__189 (2)


Res-nobitaki__199 (2)


Res-nobitaki__203 (2)


Res-nobitaki__207 (2)


Res-nobitaki__221 (2)


Res-nobitaki__235 (2)


Res-nobitaki__242 (2)


Res-nobitaki__376 (2)


Res-nobitaki__381 (2)


これは 首を回して後ろを見たノビタキです(^^)
鳥の首は 180度も回るものなんですね!@@
     ↓↓
Res-nobitaki__382 (180度)


Res-nobitaki__397 (2)


Res-nobitaki__457 (mesu)


Res-nobitaki__489 (2)


Res-nobitaki__533 (2)


Res-nobitaki__541 (2)


Res-nobitaki__542 (2)


Res-nobitaki__341 (2)


Res-nobitaki__345 (2)


Res-nobitaki__358 (2)


Res-nobitaki__370 (2)


Res-nobitaki__371 (2)



ーーー▶ 居た! ノビタキが! 《その3》 へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (20)


No Subject * by itotonbosan
こんにちは。
最初の植物名はミゾソバです。
葉を見て確信しました。
溝のそばでよく見られます。

次は実の色が綺麗なノブドウです。

観察の対象に植物が加わったことで記事が豊かになったと感じています。

ショウリョウバッタ * by とんちゃん
「茶色のバッタ」で即分かったのですね
ショウリョウバッタ茶色型  大きくしてみると茶色と言っても複雑な色使いで見事ですね
秋の野草色々~ 次々目にでき昆虫と花と充実しています!
アオバハゴロモがいたのですか!
幼虫は白い綿みたいなのにいるあれですね

No Subject * by とりこ
こんにちは
いろいろ悩みながら花を撮られてますね
でも、お仲間が助け船~ 嬉しいですね
あ アオバハゴロモ
これを撮ろうとしたとき、カメラ落下して入院したことがありました


▼▼▼コメント 深謝 * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     Itotonboさん
ミゾソバと、ノブドウ・・・ありがとう御座います!
私も後からもう一度見直して、ミゾソバとノブドウに書き直していました(*^^*)

     とんちゃんさま
最近、「検索」の精度が高まり、特徴を入力すると案外正解が見付かりますね♪(^^)
アオバハゴロモは 昆虫図鑑で見たことがあったので・・・ハゴロモまでは判りましたv(^。^)

     とりこさま
身近な野草だけは 名前だけでも 知って置きたいと思っています(^^) みなさまに 名前を教えて貰ってます♪(^^)
えっ! 
カメラを取り落したのは、アオバハゴロモを撮ろうとした時でしたか! 怨念のアオバハゴロモですね(^🔴^)
      

No Subject * by せいパパ
ハゴロモは子供の頃
とても好きだったのだろう
よく捕まえてた記憶が今でも残ってます。
ハゴロモがいる草むらには必ずイトトンボもいて
追いかけてました。
茶色のショウリョウバッタは山口県には沢山いましたが
そう言えば茨城県で見かけた記憶が無いです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

せいパパさん
毎日 コメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!m(__)m
子供の頃からハゴロモや『茶色型ショウリョウバッタ』を知っていましたか! 正真正銘の “昆虫少年” だったのですね!♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前のようにいます。
「茶色」と「黄緑」とその「中間」型、入り乱れていますね。
しかし、他の方のコメントも読ませていただいていますと、地域によって様々なようですね。
他の昆虫や植物に関しても、同様に地域により、様々なのですね。
白竜さんのブログで、そういう事も学べます。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
>茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前・・・そうなんですか! 当地では 珍しいですよ。
初めて出会った様な気がします(^^)

地方ごとに生き物の種類が違うのは、仰る通りですね!
日本は南北に長いですから、気温も自然環境も いろいろですからね!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは
10月にしては暑いです

ノビタキ♀、きりっとした感じですね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウインターコスモスさま
キリッとした感じがしますか!?
♀(雌)は優しい感じなので、この鳥は♂(雄)かも知れませんね(^^)

▶ 居た! ノビタキが! 《その1》 

        

~~~~~~~~~~~~毎年ノビタキを撮っている北郊のタンボですが・・・訪ねても居なかったので。。。3日後にリベンジしました!車でタンボの際まで行きます。今日は 居るかな?居ました! 以下は全て・・・一羽目の個体です♪(^^)助手席の窓を開けて、車の中から撮ります(外に出ると 必ず飛ばれます)。  ↓↓      (全て トリミング・拡大しています) ◆◆ ブログランキングに参加しています。    ↓↓ にほんブ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

毎年ノビタキを撮っている北郊のタンボですが・・・訪ねても居なかったので。。。3日後にリベンジしました!
車でタンボの際まで行きます。

今日は 居るかな?
居ました! 以下は全て・・・一羽目の個体です♪(^^)
助手席の窓を開けて、車の中から撮ります(外に出ると 必ず飛ばれます)。
  ↓↓
      (全て トリミング・拡大しています) Res-nobitaki__44 (2)


Res-nobitaki__55 (2)


Res-nobitaki__7 (2)


Res-nobitaki__1 (2)


エサを見つけたようで 首を伸ばして凝視しています(^-^)
     ↓↓
Res-nobitaki__26 (2)


顔周辺の黒色が 残っていないので、 ♀(雌)でしょうね。
     ↓↓
Res-nobitaki__16 (2)



ーーーー▶ 居た! ノビタキが! 《その2》 へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (5)


* by 古川烈
拝読しました

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     古川烈さん 
こんばんは!
「蝶の図鑑」の有田さんではなくて・・・古川烈さん?
すみません・・・何処でお目にかかったでしょうか??
思い出せないのですが・・・m(__)m

No Subject * by 笑
ノビタキって言うんですね~
すずめと似てるんですね。
朝晩はずいぶん涼しくなりました
でも日中は暑い
畑はカラカラなので水やりです。

No Subject * by せいパパ
リベンジで訪れて
お目当てのノビタキに出会えて
読みが当たる嬉しさと
可愛い姿を写真に撮る気持ち良さで
気分も晴れ渡った事でしょう。
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
ありがとう御座います!
楽しい一日になりました!♪(^^)

▶郊外のタンボで 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~花に来るチョウを撮り終えて車に戻り、タンボ道をゆっくり走っていると・・・前方に老夫婦が望遠鏡を据え、周囲を眺めているのが目に入りました!(ああ そうだ! ここはノビタキが来るタンボだった)・・・と思い出し、 ノビタキ探しを開始!タンボに散在している杭や給水栓、セイタカアワダチソウなどに止(留)まるのが ここに来るノビタキの習性なので その個所を中心に見ていくと・・・居ました! 杭に止ま...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

花に来るチョウを撮り終えて車に戻り、タンボ道をゆっくり走っていると・・・前方に老夫婦が望遠鏡を据え、周囲を眺めているのが目に入りました!

(ああ そうだ! ここはノビタキが来るタンボだった)・・・と思い出し、 ノビタキ探しを開始!
タンボに散在している杭や給水栓、セイタカアワダチソウなどに止(留)まるのが ここに来るノビタキの習性なので その個所を中心に見ていくと・・・居ました! 杭に止まっています!
     ↓↓
Res-nobitaki__403 (2)


あっ! 飛ぶ!
   ↓↓
   (トリミング・拡大しています)
Res-nobitaki__405 (2)


飛んで 遠くへ行ってしまいました!(写真中央の 竹の杭の上です)
     ↓↓
Res-nobitaki__432 (2)


さあーて・・・こんなに遠いと撮れません(^^;)
ところが 暫らく見ていると・・・右の方に飛んで地面に降り、 エサを探しているようで・・・暫らく姿を消しますが・・・また杭に戻っています。
この姿を消す時間を利用して 少しずつ杭に近付くことにしました♪(^^)


♪だるまさんが転んだ・・・の要領で、 ノビタキが杭から飛び立って居なくなると 2-3歩前進・・・杭に戻って来たら 立ち止まって 動かず・・・・・これを繰り返し・・・相当杭に近付きました♪(^^)
そして ノビタキが杭に戻って来たところを カシャリッ!
    ↓↓
   (以下、 トリミング・拡大しています)
Res-nobitaki__3 (Tri)


Res-nobitaki__11 (Tri)


あっ! 気付いたのか…飛びました!
     ↓↓   
Res-nobitaki__12 (Tri)


もう この距離では撮れません^^💦
The Endです !(写真中央の 杭の上です)
     ↓↓
   (トリミング・拡大しています)
Res-nobitaki__053 (the end)



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
可愛いですねー!
これもノビタキなのですか!
私ははっきり特定できないのですが、一度私が撮った画像を、「これはノビタキ!」と娘が教えてくれた時がありました。
何でも、移動してゆく時に茶色っぽい色になるそうですね…。
オスもメスもそうなのですかね…?

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
これが ノビタキ(夏鳥)です!♪(^^)
お嬢さまは 野鳥のことを良く御存知ですね!
ノビタキ♂(雄)は、夏羽になると頭・顔・喉が真っ黒になります。
夏羽の間は 高原で暮らしているので 黒い姿は当地では見られませんが・・・高原から南の国へ帰る今の時期、当地に立ち寄ると・・・冬羽になり始めていますので 夏羽の黒色は黒褐色に変わり始めています♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
移動中のノビタキ、あちこちに登場ですね〜
飛び出し、かっこいいです!


No Subject * by 散輪坊
 ノビタキを見る季節ですね。昨日千曲川の河原で見てきました。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
あっ~、良いなぁ!
などと拝見している裏には、こんなご苦労があるのですね
私には、この忍耐力がないです
最近は、チョウを撮っている時、舞い戻るまで2~3回待てるようになりましたけど・・・

おはようございます。 * by IKUKO
ノビタキのお気に入りの杭だったんですね~
鳥はじっと観察しているとお気に入りの場所や巣の場所が
分かりますよね~
私はゆっくり観察する根気がなくていつも行き当たりばったり(汗)

▼▼▼コメント深謝!  * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
やっと夏鳥が撮れました!
顔周辺が真っ黒のノビタキを撮りたいのですが・・・夏に高山へ行かないので 無理ですね^^💦

     散輪坊さん
散輪坊さんの所では、もう少し前に 顔周辺が真っ黒のノビタキが撮れるのでしょうね♪(^^)

     フクジイさん
野鳥を撮る苦労は 楽しみの内です♪(^^)
奇麗に撮れれば 100%元気になれます!(^.^)/ 

     IKUKOさま
私も なかなか待つことが出来ないです。
それで野鳥は 歩きながら・・・行き当たりばったりで撮ります!
魚釣りは あちこち移動しながら居そうなポイントを釣ってみる・・・探り釣りです♪(^^)

▶田んぼ周辺で自然観察 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~何かいるかな?・・・と、 郊外の川岸を歩いてみました。堤防から見る田んぼの稲は 収穫間近の色になっていますね♪(^^)     ↓↓堤防道の両側を見ながら 歩きます。オオニシキソウが実をつけていました。     ↓↓満開のイタドリ(?)の花で吸蜜しているのは、ツバメシジミです。     ↓↓葉はこれです。 イタドリでしょうね?     ↓↓ーーーー▶田んぼ周辺で自然観察 《その2》  へ。◆◆ ブログ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

何かいるかな?・・・と、 郊外の川岸を歩いてみました。
堤防から見る田んぼの稲は 収穫間近の色になっていますね♪(^^)
     ↓↓
s-toyoakeshi_tanbo__329 (2)

堤防道の両側を見ながら 歩きます。
オオニシキソウが実をつけていました。
     ↓↓
s-hana_oonishikisou__6 (2)


満開のイタドリ(?)の花で吸蜜しているのは、ツバメシジミです。
     ↓↓
s-tsubamesijimi__21 (2)


葉はこれです。 イタドリでしょうね?
     ↓↓
s-hana_itadori__49 (2)


s-tsubameshijimi__35 (2)


ーーーー▶田んぼ周辺で自然観察 《その2》  へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by 八田真田八
ツバメシジミはいつ見ても尾状突起が可愛いですねー!
チリチリチリチリ・・・と風に動いているのがいいですね!
この植物は…??
葉っぱは正にイタドリですね。
しかし、花が赤っぽいですね。
通常、イタドリの花は白いですよね。
こういう赤い花もあるんですかね?
植物はよく分かりません。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
こどもの頃、伊那に住んでいたとき
遊びながら、イタドリをかじっていました〜
味は覚えていません==
花には興味なかったです

散歩するようになってから
花を見るようになりましたが
白い花も赤い花もありますよね!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
そうなんですよ・・・WEB植物図鑑を見ると、花は白花ですよね^^💦 そこが一寸心配デス(^^)

     ウインターコスモスさま
イタドリには 白花も赤花もありますか!?
あるのなら これ ⇈ はイタドリに間違いないのですが
^^💦

No Subject * by せいパパ
堤防から眺めた水田の景色
隣町の潮来の水田風景にとても似てます。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 この辺りも稲刈りが始まりあちこちで稲架掛けを見ます。

ツバメシジミ * by とんちゃん
イタドリの花にツバメシジミって似合います~
どっちもきれいで秋になったこともしみじみ感じられるし♪
オオニシキソウって分かりやすくていいですね
ほかの仲間は小難しくて・・・
これは気に入っています♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
イタドリは、子供の頃登下校時のおやつでした
正に、道草を食いながらの登下校でした
懐かしく思っています
赤花のイタドリですが、ブロ友さんが投稿されていましたよ
ご参考
https://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956/e/e7bc78b27d60523e88495eb9ca29fb85

おはようございます。 * by IKUKO
何処もお米の収穫最盛期ですね~
台風の強風の影響は受けたのでしょうか~
信州では収穫時期の果物の落下があったようです・・・
もう台風は来ないでほしいものですね~
ツバメシジミ・・・何時見ても綺麗で可愛いですね(^^)v

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
 みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
そうですか・・・この辺は平野部で、水田地帯ですからね。
潮来と聞くと、直ぐに 橋幸夫の潮来の伊太郎の歌が頭に浮かびます(^^)  https://www.uta-net.com/movie/13868/

     散輪坊さん
“稲架掛け” ですか!
刈り取った稲は 乾燥させると 味が更に良くなるそうですね。当地では、“稲架掛け” は全く見られません^^💦

     とんちゃんさま
イタドリかどうか、心配してました^^💦
前にも書きましたが・・・オオニシキソウは相撲の小錦に引っかけて 覚えています♪(^^)

     フクジイさん
そうですね・・・私もフクジイさんの年代で、子供の頃はイタドリがオヤツでした(^^)
えっ! 「ベニイタドリ」と云う野草があるのですか!
ありがとう御座います!
疑問が氷解しました m(__)m

     IKUKOさま
この間の 千葉県南部に大被害をもたらした台風は・・・幸い 当地では影響がなかったです。
果物が落下するのは困りますね。
そうでなくても、ブドウは年々高くなってきており、口に入る回数が減りました^^💦
台風は被害が出ると困りますが・・・台風が来なかったら・・・日本は雨不足の旱魃になって、大変なことになりますね(^。^;)
 

▶“ササゴイの川”で《その1》

        

~~~~~~~~~~~~慌ただしい正月準備を終え、静かな正月を迎えたと思ったのが束の間・・・もう8月です!♪光陰 人を待たず!・・・ですね!住宅街を流れる川ーー「ササゴイの川」と命名しますーーで 短時間 自然観察です。ササゴイに出会ってから、何回か見に来ているのですが・・・ササゴイには 2度と会えないですね(^^;)川面を覗いたら・・・鳥が飛び・・・60m先の岩の上に・・・!(黄色い矢印)   ⇊液晶で拡大すると・...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

慌ただしい正月準備を終え、静かな正月を迎えたと思ったのが束の間・・・もう8月です!
♪光陰 人を待たず!・・・ですね!

住宅街を流れる川ーー「ササゴイの川」と命名しますーーで 短時間 自然観察です。
ササゴイに出会ってから、何回か見に来ているのですが・・・ササゴイには 2度と会えないですね(^^;)

川面を覗いたら・・・鳥が飛び・・・60m先の岩の上に・・・!(黄色い矢印)
   ⇊
s-isoshigi__2 (5)


液晶で拡大すると・・・イソシギです。
      ↓↓
s-isoshigi__6 (2)


反対側を向いたり・・・
     ↓↓
s-isoshigi__30 (2)


上を見たりしています。
     ↓↓
s-isoshigi__11 (2)


そのうち 餌を探しに川の中へ・・・
     ↓↓
s-isoshigi__51 (2)


近くには アオサギが居ました! 珍しくないのですが・・・カシャリッ!
     ↓↓
s-aosagi__38 (2)


カワウも羽を乾かしています。
     ↓↓
s-kawau__73 (2)



ーーーーー▶“ササゴイの川”で・・・<その2> へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
以前イソシギが「上瞼を下に下ろして眼を閉じるように写ってしまった写真」が撮れて、「イソシギはそういう眼の閉じ方をするのだろうか…?」と疑問を持った事がありました。
http://blog.livedoor.jp/hattamatahati/archives/36867015.html
白竜さんもコメントで答えて下さり、「そこはまだ見てない」という事でした。
あれからネットで調べてみたら、鳥により、色々違うようです。
白竜さんは、何か掴まれましたか?
私なんかが持てない高性能カメラをお持ちですので、是非撮ってみて下さい。
ちなみに「イソシギ・瞼・画像」でネット検索したら、私の記事も出て来てしまい、「ありゃりゃ」でした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
イソシギの 目の閉じ方ですか? 
遠くへ飛んでしまったので、目の閉じ方は 観察出来る距離じゃなかったですね^^;;;;

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
上を見上げるイソシギがかわいいです。
鳥、この格好、よくしますよね〜
やはり上は、気になるのでしょうね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
イソシギの上空を伺う姿が、可愛いですね
野鳥達は、目で表情を変えるなどしないのでしょうが
このイソシギの姿は、天敵がいないか気にしている姿に見えますね
顔に表情を表さないように見えますが、仕草で気持ちを表しているのでしょうか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     ウォッシュボードマンさん
カワセミが 良く斜め上を見上げるので、水の反射を避けて 正確な獲物の位置を確認している行動だと思っていたのですが・・・やはり天敵を警戒する行動なんでしょうかね?(^^)

     フクジイさん
そうですね・・・野鳥は仕草で何を考えているか・・・判る場合がありますね♪(^^)  ところが 昆虫になると 全く無表情で・・・感情の動きなんか判りませんね^^;;;;
 

No Subject * by せいパパ
体調が良くなって来るに連れて
時間の経過が早くなってます。
時が経つのが早いのは
充実した日々だと言うことは
間違った事では無いんだなと実感します。
いい事なんだろうな〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
時間が速く過ぎ去ると感じることは 体調がいいことを意味しますか?!
それなら 私も体調が良いようです♪(^^) 

▶ ササゴイの川で・・・ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~■みなさまへ昨夜からパソコン(PC)が不調で、インターネットに入れたり、入れなかったりしています。そんな時は、モデム? ルーター?? (設置後、約10年経過) が不調の場合が多いので、 それを直すには、モデムの電源とPCの電源を切り、10秒待って 再度電源を入れると治る場合が多いので、そのようにして・・・今はインターネットに繋がっていますが・・・暫くするとまた切れて・・・を 繰り返しています...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
■みなさまへ
昨夜からパソコン(PC)が不調で、インターネットに入れたり、入れなかったりしています。
そんな時は、モデム? ルーター?? (設置後、約10年経過) が不調の場合が多いので、 それを直すには、モデムの電源とPCの電源を切り、10秒待って 再度電源を入れると治る場合が多いので、そのようにして・・・今はインターネットに繋がっていますが・・・暫くするとまた切れて・・・を 繰り返しています。
多分、通信会社に修理を依頼することになると思われます(˃_˂) 

このブログの記事に変化が無い、Reコメントがない、みなさま方のブログに訪問が無い・・・etc・・・の場合には、PCが使えない状態になっていると 思って下さい(^-^)v 


blog_line1.gif

今のところ、インターネットに繋がっているので、昨日の続きです。

川岸で、花を育てている住民が居るようです。
こんな花が咲いていました。
スイセンの一種でしょうか?
     ↓↓
s-hana__174 (2)


これはランタナですね。
昔 旅行した東南アジアで 初めて見ました。
     ↓↓
s-hana__ABC_0327 ()ランタナ


アオサギが飛び去ったところに、コサギがやってきました。
     ↓↓
s-kosagi__76 (2)


上流の方へ 歩いて行きます。
     ↓↓
s-kosagi__135 (2)


s-kosagi__144 (2)


激流なんかない 静かな川ですが・・・大雨後なので 水嵩が増して 激流のようになっています。
それが珍しく・・・何枚も撮りました(^^;) 
     ↓↓
s-nagare__99 (2)


s-nagare__104 (2)


s-nagare__114 (2)


s-nagare__119 (2)


s-nagare__133 (2)


ーーーー▶ ササゴイの川で・・・ 《その3》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by 蝶 旅の友
水量が増えているようですが、濁りはありませんね。
昨日豊川では水かさが増し、濁り、流れも速くなっていました。
渡し船は流れに乗って何時もより早く対岸に着きました。
残念ながらチョウの写真の収穫はありませんでした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
     蝶 旅の友さん
大雨の後、数日たっているので 濁りはなくなったのかも?(^^)
貴市の方面で、梅雨時までは渇水の危機のダムがありましたね。
最近、その渇水ダムのニュースがないところをみると・・・良く雨が降るので、ダムも満水になっているのでしょうね(^^)

渡し船ですか!
貴重なチョウを撮るには 辺鄙な所へ行かないといけないのですね^^;;

No Subject * by せいパパ
インターネットが普段の生活に
普通に存在してるので
不調になると生活が一気に困ってしまいます。
早く治って普通に使えるようになると良いな〜
ストレスは少ない方が良いですよね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
   せいパパさん
こんばんは!
そうですね・・・PCが無いと 忽ち不便になり・・・困りますね!
せいパパさんは ブログも iPadで運用中でしたっけ?
文章を打つのに時間がかかり 困りますね^^;;;

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
こういう川の流れって、何故か魅力的ですよね〜

何でも経年劣化ってありますね。
パソコン関連は問題の部分が分かりにくいのが困ります。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
     ウィンターコスモスさま
こんばんは!
川の流れは 涼しげで 夏向きですね♪(^^)
PCの不具合は 困りますね^^;;
仰る通り 原因が掴めないので困ります(- - ::)

No Subject * by せいパパ
今は写真もブログも全てiPadで行ってます
ローマ字入力なので
パソコンと同じ感覚で文章が打ち込めるのが
iPadの良さで使って不都合は感じなくて
一台で何でも出来るので
手放せないアイテムです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
おはようございます!
iPadですか!@@  
最小の携帯用PCですね!v(^。^)
でも キイボードが無いので(?)、打つのが大変でしょう!
^^;;

No Subject * by とんとん
こういう波しぶきのところをサギさんが歩くことがありますね。
白い波と白いサギがマッチしていいな〜と思います。

パソコンは面倒見ながら使うもののようですね。
こちらもちょいちょい色々起こってその度に対処していますが、修復されたようで、良かったです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
   
     とんとんさま
以前は、あちこちでコサギを見かけたのですが・・・この1-2年は 多少 少なくなったような気がしてます。

PCに不具合が生じた時は、とんとんさま自ら 修復されるのですか?  私は 検索して修復のヒントをもらい 自分でやりますが・・・難しいことが多いです^^;;;;

▶ ササゴイの川で・・・ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~梅雨時だから当たり前ですが・・・雨がよく振りますね!遠出しても被写体は少ないと思い、またササゴイは来てるかな?・・・と、住宅街を貫通する川へ行ってみました。川を覗き込むと・・・眼下にカワウが!カワウは繁殖して数が多くなり・・・あちこちの川や池に居ますね^^;;;;目が青くて 可愛いところもあるのですが・・・(^o^)     ↓↓猛禽のようなカギ型のクチハシですね。     ↓↓少し離れたところに ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

梅雨時だから当たり前ですが・・・雨がよく振りますね!
遠出しても被写体は少ないと思い、またササゴイは来てるかな?・・・と、住宅街を貫通する川へ行ってみました。

川を覗き込むと・・・眼下にカワウが!
カワウは繁殖して数が多くなり・・・あちこちの川や池に居ますね^^;;;;
目が青くて 可愛いところもあるのですが・・・(^o^)
     ↓↓
kawau__1 (2)


猛禽のようなカギ型のクチハシですね。
     ↓↓
kawau__28 (2)


少し離れたところに この川の常連らしいアオサギが!
     ↓↓
s-aosagi__48 (2)


突然・・・飛び始めました!
   ↓↓
s-aosagi__50 (2)


急いでカメラを振って 望遠レンズで追いかけます。
     ↓↓
s-aosagi__56 (2)



s-aosagi__57 (2)


もう 追い切れません^^;;;;
     ↓↓
s-aosagi__58 (2)



ーーーーー▶ ササゴイの川で・・・ 《その2》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by 八田真田八
すみません!! 何度も…!!
やはり、コメント直しできません。
失敗した自分のコメントを出して「編集」をクリック。
ここまでは、できます。
その次、画面が一瞬切り替わります。
しかし、それがまた同じ、元の画面なのです。
だから、その文章がまた書き直せないのです。
これは、私のパソコンが「安物」だからと思います。
エーーーン!! …諦めます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▼▼▼白竜(はくりゅう)
     八田真田八さん
おはようございます!
ああー 【編集】をクリックしても、「コメント編集画面」に切り替わらず、元のままの画面が出て来るということでしたか!
私も、八田真田八さんのコメントで、【編集】をクリックしても、「コメント編集画面」に切り替わりませんね(^^;)

昨日頂いたコメントで試してみると・・・貴コメントを含め、3名の方は「コメント編集画面」に切り替わりませんでした。
ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m
原因が何処にあるのか、FC2ブログに照会してみます。

雨ばかり * by とんちゃん
こっちは連日雨ばかりでうっとうしいったらないです。
カワウの目は中々ですね
よ~く見たことがないのでこちらで大きく見ることができました。
この色はいい色!!!
アオサギも長いことお目にかかれず・・・
飛んでいる姿はカッコいいですね

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
きょうは多少晴れ間があったので
今季初のトンボ撮りに行きました。
一番目立ったのがやはりコシアキトンボでしたが
ショウジョウトンボ、コフキトンボ、キイトトンボ、
名前を忘れたイトトンボなどが写せました。

チョウトンボは見えませんでした==×

No Subject * by せいパパ
茨城沿岸部の南部は
降水量が低いので
雨というより梅雨空で
曇りが続いていて時々
雨がシトシト降る程度で
本格的に降るのは今季でも2日くらいだったかなと
思うほど申し訳ないですが雨は少ないんです。
応援!

おはようございます。 * by IKUKO
カワウや鷺は結構敏感で遠くからしか撮れません・・・・
嘴のカギになっているところまでよく撮れましたね~

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
カワウの目、青くて本当に綺麗ですね
ウは、アユなど美味しい魚を獲ってくれ、貴重な存在ですが
何故か好きになれませんでしたが
こんなに綺麗な澄んだ目、好きになれそうです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     とんちゃんさま
当方も雨の日が多いので 遠出は出来ません(^^;)
首都圏では アオサギもコサギも・・・なかなか見られないのでしょうね^^;;;;

     ウィンターコスモスさま
トンボ三昧ですね!♪(^^)
コフキトンボが居ましたか! 当地では数を減らして・・・なかなかお目にかかれません^^;;
名前が判らないイトトンボは 今の時期なら アオモニトトンボか、アジアイトトンボか・・・UPして下さいね♪(^^)

     せいパパさん
茨城沿岸部の南部は 雨が少ないのですか!
そう云えば 当地でも小雨が多くて 水道水供給のダムがピンチでした(^^;)

     IKUKOさま
サギ類やカワウは 魚を捕りながら・・・周囲にも気を配っていますね(^^) それで川から見える位置に立つと 直ぐに飛び立ちます(^^;)
静かに近寄り 動かないようにして撮ると、12mくらいまで近寄れることが多いです♪(^^)

     フクジイさん
鵜飼いの鵜は、ウミウ(海鵜)ですね。
ウミウは保護鳥なので・・・鵜飼い用のウミウとして、年間10数羽の捕獲だけ許可されるようです。
捕獲場所は、茨城県の「鵜の岬」だそうですd(^^) 
 

▶ 郊外の雑木林で 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~カワセミは暫く小魚を探していたのですが・・・     ↓↓そのうち キィー!と一声残して雑木林の中の方向に飛び去りました!     ↓↓どこからか キョッ キョ キョカ キョク の鳴き声が聞こえてきました!(特許許可局!?・・・えーと? 未見のホトトギスの鳴き方だったかな??) こういう時こそ スマホの出番です!   スマホを取り出し、 インターネットに入り・・・検索してみると・・・特許許...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

カワセミは暫く小魚を探していたのですが・・・
     ↓↓
s-kawasemi__124 (2)



そのうち キィー!と一声残して雑木林の中の方向に飛び去りました!
     ↓↓
s-kawasemi__151 (2)


どこからか キョッ キョ キョカ キョク の鳴き声が聞こえてきました!
(特許許可局!?・・・えーと? 未見のホトトギスの鳴き方だったかな??) 
こういう時こそ スマホの出番です!   
スマホを取り出し、 インターネットに入り・・・検索してみると・・・特許許可局と鳴くのは やはり『ホトトギス』です!
千載一遇のチャンス到来!
超望遠レンズで周りの樹の上の方を探してみます・・・。

あっ! あれかな?
200m以上の距離があります。
     ↓↓
s-kakkou___194 (2)


赤矢印のところです。
     ↓↓
s-kakkou___194 (2)


初めて出会ったホトトギスですが・・・近づこうにも 遠すぎて近づけません。
何とかブレない様に・・・ 
途中から 空抜けだから・・・と、露出補正をプラス +1.0 にしてみたり・・・
必死になって 撮ります^^;;;;

カメラの液晶で拡大してみると・・・ホトトギスの鳴き声が聞こえた時に 口を開けているので この鳥(ホトトギス)が鳴いているのは間違いありません!♪(^^)。
    ↓↓
s-hototogisu__209 (2)


ホトトギスを撮っていた時、 その近くを何かが飛んで来たので 急いで撮りました!
     ↓↓
s-hato__264 (2)


少し近くに来ました・・・・・ハトかな??
     ↓↓
s-hato__265 (2)


ホトトギスは さらに上の方の枝に移動しました。
また 近くに何か飛んできました。 ツバメでしょうか?
     ↓↓
s-hototogisu__324 (2)


おっ! やっとこちらを向きました!
胸の縞模様が見えればいいのですが・・・拡大しても 遠過ぎて・・・見えませんね。
     ↓↓
hototogisu__416 (2)

これ以上の動きはなさそうだし、近くに飛んで来そうもないので 周辺の自然観察をすることにしました♪(^^)


ーーー▶ 郊外の雑木林で 《その3》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来ますので、お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by とりこ
こんにちは
200mも離れてる小鳥を探すの?
超望遠レンズって、こんなにすごいの!
200mを想像して驚きです
ホトトギスを鳴き声で探す
目も耳も良い証拠ですね 羨ましいです
カワセミがすてきですね

No Subject * by とりこ
→→ 郊外の雑木林へその3へ・・
には行かれませんでした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
  
     とリこさま
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
“いつもの池”の対岸を、WEB地図の《距離を測る》で測ってみると、300mあるのです。
今回も 目測で、そのくらいの距離があるのでは・・・と思ったくらいです。 遠かったのですが、ホトトギスに出会えてラッキーでした♪(^^)
ああー 「その3」は次回のためで、もう飛んで行けるように準備しているのですv(^。^)

ホトトギス * by とんちゃん
ホトトギスがいたのですか!
それは「エライコッチャ」ですね
鳴き声はそのように聞こえたのですか~
それにしても鳴き声でもしかしてって分かるとはさすが!
写っているのを見れば大きな口あいて叫んでいるように見えます!
カワセミはとっても美しくて羽を見せつけているみたい~

No Subject * by 玉五郎
♪ 一声 いずこ 鳴くホトトギス・・・・ ♪
ホトトギスと聞くと 昔の文部省唱歌のひとつを
思い出しましたよ。
確かに 特許許可局は連続して鳴かないですよね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とんちゃんさま
暇な時は野鳥図鑑をパラパラ見まして、まだ見ぬ鳥の顔や鳴き声などを勉強しています♪(^^)
特に、《特許許可局》と鳴く鳥は 面白いなあーと思ってましたが、ホトトギスだったか、ツツドリだったか・・・と、迷っていました。
本当に、《特許許可局》と鳴いてましたよv(^○^)

     玉五郎さん
唱歌『ほととぎす』は知らない歌なので、検索しました。
ありましたね!

 ●おぐらき夜半を 独りゆけば  雲よりしばし 月はもれて
   ひと声いずこ 鳴くほととぎす 見かえる瞬間(ひま)に 姿消えぬ
   夢かとばかり なおもゆけば  またも行手に 暗(やみ)はおりぬ

 《特許許可局》・・・《特許許可局》・・・と連呼してましたよ!♪(^^)

No Subject * by せいパパ
流石に200m離れると確認は困難な
状態になってしまうのですね。
何の鳥か分かれば面白かったですが
これでは断念するしか無いですが
近寄れれば寄りたいですね。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
野鳥の鳴き声を言葉で表すのは、とても難しいですが
ホトトギスは、実に上手く表現していますね
早口言葉のようでもあり、私のような野鳥に疎い人間にも覚えやすい鳴き声です
見たこともなく、生の囀りも聞いたことがありませんが・・・

No Subject * by 散輪坊
 ホトトギスは戸隠で何度も鳴き声を聞いているんですけど
未だに姿を見つけられないです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
遠くて どうしようもなかったのですが、“特許許可局”の 鳴き声から判断すると、ホトトギスでした。
初見、初撮りです♪(^^) 

     フクジイさん
“特許許可局” と鳴く鳥がいることは知っていましたが、それがツツドリだったのか、ホトトギスだったのか、判然としませんでした(^^) スマホで検索したら やはりホトトギスの方でした♪(^^) まさに“特許許可局” と鳴きますね(^o^)

     散輪坊さん
戸隠で鳴いてましたか!
“特許許可局” と鳴くでしょう?♪(^^)

▶ 郊外の雑木林で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~久しぶりに “いつもの丘陵地”から山を一つ越えた、 郊外の雑木林を訪ねました。雑木林の中へ入ろうと思ったら・・・綱が張ってあり、地区の区長の名前で【関係者以外 立ち入り禁止】 の札がぶら下がっていました!雑木林の中には 小さな池があり・・・ハッチョウトンボが居て 自然が残っているところですが・・・何故立ち入り禁止になったのか?・・・残念です^^;;;;仕方がないので、 雑木林には入らず 入り口...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

久しぶりに “いつもの丘陵地”から山を一つ越えた、 郊外の雑木林を訪ねました。
雑木林の中へ入ろうと思ったら・・・綱が張ってあり、地区の区長の名前で【関係者以外 立ち入り禁止】 の札がぶら下がっていました!
雑木林の中には 小さな池があり・・・ハッチョウトンボが居て 自然が残っているところですが・・・何故立ち入り禁止になったのか?・・・残念です^^;;;;

仕方がないので、 雑木林には入らず 入り口近くの、 小川が堰き止められ、水溜りが出来ているところで水面を眺めていると・・・真っ赤なショウジョウトンボがやってきました!
     ↓↓
shoujyoutonbo__6 (2)


遠くでコシアキトンボが・・・飛んでは 水草に留まっています。
     ↓↓
s-koshiakitonbo__45 (2)


s-koshiakitonbo__50 (2)


    ●とまる・・・【止まる・留まる・止る・留る・停まる】・・・について

一度調べたことがあるのですが・・・チョウが留まる、トンボが留まる…の場合、「留まる」を使うのが良いという国語学者の説により、 これまで「留まる」を使ってきましたが、・・・《大辞林 第三版》の解説によれば、 「留まる」「止まる」の両方が使えるようです。
「留まる」は なんだか違和感があるので、今後は『止まる』を使うことにします♪(^^)



トンボを撮っていたら・・・音もなく飛んできたのは・・・あれあれ! カワセミでした!
     ↓↓
s-kawasemi__83 (2)


薄暗い所に止まったので ピントが合いません(^^;) 
     ↓↓
s-kawasemi__66 (2)


トリミングして 拡大します^^;;;;
下のクチバシも黒いので、♂(雄)ですね。
     ↓↓
s-kawasemi__81 (2)



ーーー▶ 郊外の雑木林で 《その2》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来ますので、お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by せいパパ
急に立ち入り禁止になってしまったのでしょうか?
行けると思ったのに
急遽変更ですね。
応援!

おはようございます。 * by IKUKO
梅雨空が続きこちら小さな生き物たちがなかなか現れません・・・・
真っ赤なショウジョウトンボがやってくるなんてラッキーでしたね(^^)v

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
昨日、こちらでも沢山のトンボを見ましたよ
今年、トンボの初見でした
何トンボか、よく分かりませんが・・・

↓野生のスッポンが2頭も? ビックリです
数年前に、年に数回しか行かない公園で見たことがありますが
この時、自然の中でスッポンを見たのは初めてでした

No Subject * by とりこ
おはようございます
真っ赤なショウジョウトンボ
「夏が来た」の感じがします

曇り空の毎日 今日は洗濯をしましたけど
晴れたらいいなあ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
久しぶりに行ったら、立ち入り禁止になっていました^^;;;;
細い小路は 草が伸びていました(^^)

     IKUKOさま
信州は昆虫の宝庫ですから・・・探せば いろいろな昆虫が取れると思います。信州在住のIKUKOさまが 羨ましいですよ(^^)

     フクジイさん
トンボやチョウなど、昆虫たちの季節到来ですね!
スッポン・・・当地は公園でなくて 自然の川ですからね♪(^^) 以前にも 別の川でスッポンを一頭見かけて ビックリしました(^^)  料亭に売ると高いでしょうね(*^^*)

     とリこさま
今年も半分過ぎて 夏が来ましたね!
やがてジングルベルが 聞こえてきます(毎年同じことを言ってます(*^^*)) 昨日の当地の曇天が 今日は貴地に行ってますから・・・今日は 曇りのち晴れ ではないでしょうか?

ショウジョウトンボ * by とんちゃん
きれいな赤のショウジョウトンボですね
こんなの撮ってみたいです!
カワセミまでいてくれて大収穫~
カッコよくてカワセミに出会うといいことありそうです♪
鳥も「止まる」でいいですか~
立ち入り禁止は痛いですね

No Subject * by 散輪坊
 カワセミとは暫く出会いがありません。
子育てが終わったころでのんびり餌探しする姿を見られそうです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とんちゃんさま
最近 カワセミに会えないので、何処に居るのだろうと思ってましたが^^;;・・・居るところには 居るんですね!
こんな所で思いがけず カワセミに会えました♪(^^)

     散輪坊さん
当地でも カワセミは 何処へ行っても会える・・・と云う状態ではないですね。数を少なくしていなければいいのですが・・・。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
訓読みの漢字は何かと面倒ですね。
すべて意味的にぴったりとはいきませんよね!
虫や鳥が何かにとまってるのって
どれを使ってもピンとこないので
個人的には、ひらがな使用です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウィンターコスモスさま
平仮名使用ですか!そうですね・・・それも手ですね。
一つ参考になるのは、鳥籠の中の小鳥がとまる木を「止まり木」と云い、これは使い慣れていますから・・小鳥でも、昆虫でも「止まる」と書いても良いように思います♪(^^)

▶郊外のタンボ地帯で・・・《その2》

        

~~~~~~~~~~~~■最近、気になった日本政府の政策     ▶その① 半導体材料の対韓輸出規制日本政府は、突如 最悪の施策を打ち出した!元徴用工問題については、 2018年10月30日に韓国最高裁は、日韓請求権協定で解決済の問題について 不適切な判決を出したとは思うが・・・それに報復するような形での この措置は、 目には目、歯には歯の報復措置であり、恫喝的なやり方は 韓国国民の対日感情を悪化させ・・・親日的な韓国...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

最近、気になった日本政府の政策

     その① 半導体材料の対韓輸出規制

日本政府は、突如 最悪の施策を打ち出した!
元徴用工問題については、 2018年10月30日に韓国最高裁は、日韓請求権協定で解決済の問題について 不適切な判決を出したとは思うが・・・それに報復するような形での この措置は、 目には目、歯には歯の報復措置であり、恫喝的なやり方は 韓国国民の対日感情を悪化させ・・・親日的な韓国国民をも反日に転じさせるような、 最悪の施策だと思う。
このような短絡的で、軽率な施策は、 米国とメキシコの間に「万里の長城」を築こうとするが如き、米大統領の愚策の数々と何ら変わらない愚策として、 国際的な誹り(そしり)を免れないだろう。
早急に この対韓輸出規制は撤回し、 外交交渉によって問題を 平和的に解決すべきだと思う。

2019年7月3日付東京新聞 朝刊社説は早速 この措置を批判しています。

NHKの本件に関する報道は 《ここ》です。


     その② 『なぜ日本政府は国際捕鯨委員会(IWC)から脱退してまで、商業捕鯨を再開させたのか!?』

2014年3月31日、 国際司法裁判所は、 .「日本政府は国際捕鯨取締条約を順守して行動してない」と判断、当時の日本の調査捕鯨の差し止めを認めた。
それに対して日本政府は国際的な批判をはねつけ、2019年7月1日、国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退の手続きを了し・・・北海道・釧路港からは捕鯨船5隻が この日に出港し、1986年以来となる商業捕鯨を再開した。

日本周辺での捕鯨、捕獲するクジラの種類、頭数も制限しているとはいえ、なぜ国際的批判をはねつけてまで 商業捕鯨を実行しなければならないのか? 
何故これ程までにクジラに執着するのか・・・明確な説明は何もない。

NHKも「大丈夫? 31年ぶりの商業捕鯨再開」と解説しています。

blog_line1.gif

♪自分の力が及ばないことには、口をはさむな!・・・と云う格言もありますので、 政治を良く知らな者があれこれ言うことは止め・・・平和な自然観察に戻りましょう! 

車を走らせている農道から、 排水溝を隔てた横の農道にヒバリが来ました。
小雨も降っているのですが・・・角度的に フロントガラス越しでしか 撮れませんでした(^^;)
     ↓↓
hibari__30 (2)



前方には、ケリが数羽居るのですが・・・これもフロントガラス越しでしか 撮れません^^;;;;
     ↓↓
keri__41(2).jpg



車をゆっくり動かせて やっと助手席側の窓を開けて、 ヒバリが撮れました!
     ↓↓
hibari__51 (2)



ケリも開けた窓から取れました!
     ↓↓
keri__65 (2)



微動だにしませんが・・・何を考えているのでしょうね(^^)
     ↓↓
keri__81 (2)



飛びました!
   ↓↓
keri__99 (2)



着地体制です(^^)
   ↓↓
keri__102 (2)



ーーーーー▶郊外のタンボ地帯で・・・《その3》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来ますので、お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (21)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

ランキングUP用のクリックボタンが前回から
見つかりません==×

No Subject * by せいパパ
日本人は外交を二本の目線からしか見ないので
多くの問題を抱えたままになってる
古代から朝鮮とは良い関係を築けてないので
解決できない大きな溝があるんだろうな。
日本の政府は先の戦争で正当性だけを訴えてますが
戦争責任を認めることは大きな代償を払うので
それは出来ませんが
日本が被害者だったと言う認識は変えた方が良いと思います。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
世界が平和であって欲しいですね
お互いが思いやりの精神で接して欲しいです
昨日、カルガモの親子を見ました
何十年振りだったでしょう
ハプニングがあり、とても楽しい時間を過ごせましたよ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
えっ! 本当ですか!
記事下をチェックすると・・・・本当ですね! バナーが消えています。
失礼しました^^;;;; 
バナーが表示されるように、今、修正しましたm(_ _)m

     せいパパさん
えーーそうなんですか?
日本政府は韓国に対して、戦後賠償を実施し、迷惑をかけたことに遺憾の意を表し、全て解決済みなのでは? 

     フクジイさん
カルガモの親子・・・子は まだ小さかったですか?
当地では、どうも親子らしいのですが・・・子が大きくなって、もう親か子か・・・判らない状態です^^;;;;
出かけると 思い掛けなく いろいろなシーンに出会えますよね!
そんな時、♪出かけることは 良いことだ・・・と、強く感じますv(^^)

No Subject * by 八田真田八
中日新聞がそう書いてますか!
嬉しいですね!
中日新聞は、私が少年時、福井の我が村で6年間配った新聞です。
現在、私が今京都で読んでいる新聞も、この愚策について大きく報じています。
今回の安部首相のとった対韓国輸出規制は、トランプ大統領がやっている中国との輸出規制の手法とそっくりですね。
世界から非難されるでしょう。
そういう手法でやって欲しくないですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
賛同頂き、ありがとうございます!♪(^^)
あれだけ各国を訪問して意見交換を行い、世界情勢に精通している首相が、このような姑息な政策と打ち出すとは 信じられませんね(- - ::) 
この間のサミット会議の宣言では、自由、公正な貿易へ努力を標榜してますしね。何をやってるんだろうと云う感じです。
 

ヒバリとケリと! * by とんちゃん
ヒバリが近くに来てくれて♪
ケリは何羽も!仲間たちと一緒ですね
飛翔のときはとっても素敵に見えました!
羽が美しいですね
最近外交問題は刻々と変化するよう・・・素人にはとても分かりませんが平和に収まってくれたらと願うばかり

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とんちゃんさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
私も、国際問題は良く判りませんが・・・韓国の政治を動かしているのは、韓国財界である・・・との観点から、経済的に韓国を締め付けようとの、日本政府(安倍政権)の目論見かも知れません。そうであっても、そんな子供のような、姑息な手法が通じる韓国じゃないでしょう^^;;
♪和をもって貴しとなす・・・聖徳太子の時代からの教えです・・・話せば判るですよ。 話し合いをもっと活発にすればいいでしょうね。

No Subject * by とんとん
どんどん夏鳥が楽しめる季節ですね。
ムナグロはもう行ってしまったかしら。
ケリは立っているだけで、存在感がありますね。
足が長いので、ゴイサギよりも大きな鳥かと勘違いしそうです。
翼がツートンカラーで飛ぶ姿がとても印象的です。
最後の写真、舞うような一瞬は美しいですね。お見事♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とんとんさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ムナグロは、干潟に行かないと見られないので・・・最近出会っていません^^;;
ケリは・・・関東には少ないと聞きますが・・・会われたことがありますか! 子育てが終わったようで、ノンビリしていましたd(^^) 

▶ 郊外のタンボ地帯で・・・《その1》

        

~~~~~~~~~~~~タマシギに出会うのは もうダメかな?・・・と思いながら、また 畦道を車でノロノロ走りました。遠くにサギが 三々五々と 2-3羽ずつ居ます。一緒に居るのは 同じ種の 仲間だと思います。あれっ! 同じ仲間のサギだと思うのに・・・左のサギのクチバシは黄色で、先が黒。右のサギは黒いクチバシ!!同じ種?  違う種?  若鶏と成鳥??・・・どうなっているのだろう??このサギたちは 何サギ??コサギ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

タマシギに出会うのは もうダメかな?・・・と思いながら、また 畦道を車でノロノロ走りました。

遠くにサギが 三々五々と 2-3羽ずつ居ます。
一緒に居るのは 同じ種の 仲間だと思います。

あれっ! 同じ仲間のサギだと思うのに・・・左のサギのクチバシは黄色で、先が黒。
右のサギは黒いクチバシ!!
同じ種?  違う種?  若鶏と成鳥??・・・どうなっているのだろう??
このサギたちは 何サギ??
コサギ? チュウサギ? ダイサキ??・・・それともアマサギの冬羽??
  ↓↓
sagi__7 (2)


右側のサギを少し拡大して 各部分を見ていきます。
クチハシの色は黒ですので、クチバシが夏羽も冬羽も黄色のアマサギではありません。
クチバシの合わせ目の後端(口角)が 目を超えていないので、ダイサギでもないです。 
ということで・・・このサギは、 コサギかチュウサギになりますが・・・印象としては コサギより大きい感じなので、 多分 『チュウサギ』(夏羽)でしょう!
     ↓↓
008.jpg



左のサギを拡大します。
クチバシは黄色で、先端が少し黒いです。
この特徴があるのは、チュウサギの冬羽です! 
で・・・この2羽 ↑↑ は チュウサギの夏羽と冬羽と同定したのですが・・・どうでしょう?(?_?)
     ↓↓
007.jpg



ーーーーー▶ 郊外のタンボ地帯で・・・《その2》 へ。



blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来ますので、お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by 散輪坊
 白いサギの区別も難しいですね。
ここではチュウサギは秋だそうですけど、夏も見られるんですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

      散輪坊さん
こんばんは! いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
当地でチュウサギ(夏鳥)を見ることは 多くないと思いますが・・・5月から9月まで滞在するようです♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
私はコサギとダイサギしか見た事ないので、チュウサギはよく分かりませんねー。
しかし、嘴の黄色と黒がこんな中途半端な色合いのコサギやダイサギは見た事ないので、そういう意味で、これはチュウサギなのかも知れません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援をありがとう御座います♪(^^)
チュウサギは当地でも少ないので、同定に困りますね。
まあーこの時期に 冬羽ありとすれば、記事に書いた通り、チュウサギですね♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
白いサギの区別、難しいです。。。
サギ仲間の集団営巣地に行ってきました。
凄かったです!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウィンターコスモスさま
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・チュウサギは 数が少ないので 見かけることも少なくて 特徴を掴んでいないので・・・同定は難しいですね。夏羽・冬羽、老若男女・・・も ありますしね(^^;)

サギのコロニーは・・・とリこさまが行かれた所でしょうか?

▶市内の川岸で 《その7》 

        

~~~~~~~~~~~~帰る前に もう一度 ササゴイを見に行きました。まだ 居ましたね!♪(^^)   ↓↓獲物を探しています。    ↓↓獲物を見付けたようです。(羽に ササゴイ特有の模様がクッキリと見えますね!)    ↓↓狙って! バサッ!     ↓↓ムグッ!   ↓↓小魚は捕れたかな??嘴の先には小魚の姿は無く・・・水が空しく滴り落ちるのみです・・・(^^;)     ↓↓ササゴイも、 ゴイサギも・・・魚を捕るのが下手...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

帰る前に もう一度 ササゴイを見に行きました。
まだ 居ましたね!♪(^^)
   ↓↓
Res-sasagoi__1550 (2)



獲物を探しています。
    ↓↓
Res-sasagoi__1684 (2)



獲物を見付けたようです。
(羽に ササゴイ特有の模様がクッキリと見えますね!)
    ↓↓
Res-sasagoi__1691 (2)



狙って! バサッ!
     ↓↓
Res-sasagoi__1692 (2)



ムグッ! 
  ↓↓
Res-sasagoi__1693 (2)



小魚は捕れたかな??
嘴の先には小魚の姿は無く・・・水が空しく滴り落ちるのみです・・・(^^;)
     ↓↓
Res-sasagoi__1694 (2)



ササゴイも、 ゴイサギも・・・魚を捕るのが下手ですね!^^;;;;
     ↓↓
Res-sasagoi__1696 (2)



ガッカリしているようです(^^)
     ↓↓
Res-sasagoi__1707 (2)



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来ますので、お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by 笑
ぐずついたお天気が続きますね
ゴイサギの魚捕る様子面白いですね~
逃がしてしまいましたか、残念
お魚の動きも早いからそう簡単には捕れないでしょうね。


No Subject * by せいパパ
進化した結果が狩が下手
それで生態系が保たれている
人間は利己主義なので自然を壊してまで
自分たちの利益を追求する。
争いごとが起きるのは当然で自然が壊れるのは
必然的だなと感じられる習性だな。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
百発百中とはいかなかったですね
バサッと水中に倒れ込んだ哀れな姿、可哀想!
でも、何食わぬ顔で過ぎ去る姿
面白いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     笑さま
やはり梅雨ですね!鬱陶しい毎日ですね(^^;)
ササゴイもゴイサギも なかなか魚が捕れません^^;;;;
手助けしたいところです(^^)

     せいパパさん
仰る通りですね!
人間は 快適な生活を追及するので、自然を破壊するばかりですね!大阪サミットに出席したブラジル大統領がアマゾンの共同開発を日本に提案するというニュースを聞いて、あの大自然が残るアマゾンを開発したら、気象変動などで 地球が壊滅的被害を蒙るのではないかと思いましたよ^^;;;;

     フクジイさん
ササゴイも 空腹を満たすために必死ですから、格好のことは構っておられないでしょうね(^o^)
隠れている魚を足で追い出し、パックと食べるこさぎの方が 漁は上手いですね(^^)
     

No Subject * by とりこ
おはようございます
ゴイサギもササゴイもお魚専門のサギに思えますが、
下手だったのですね(笑)
一所懸命の様子が可愛いです

fc2ブログをスマホで見ると、いやらしいCMがしつこく出て
それが、マイナス面なの

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とリこさま
そうですねー スマホのブログは ちいさい画面なのに 広告は煩いですね!
画面の邪魔はするし、繰り返し繰り返し 画面の下方を流れるし・・・。 
高い料金を払っているのですから、CMは禁止にしたいですね(^^;)

No Subject * by 八田真田八
ササゴイの魚採餌に対して、一回の失敗で「下手」と決めつける書き方がいいですねー!
私なら、「今回は失敗したようだ」と表現してしまう所です。
でもそれでは、「安全な言い回し」過ぎて、面白味・ワクワク感がありません。
「下手との決め付け」は、すぐに読者からの「可哀そう」・「無慈悲」・「酷い」・「不適切」等の非難が予想されますが、敢えてそちらを選択した「勇気」が感じられます。
いや、何よりも、白竜さんらしい「生き物に対する愛」が感じられます。
もし、「採餌成功」だったら、「ササゴイは魚を捕るのが上手ですね!^^;;;;」だったでしょう。
そういう単純さ・軽さが良いのです。
ササゴイ自身もきっと、白竜さんに親近感を持ってくれるでしょう。

管理人のみ閲覧できます * by -

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^) 
ササゴイの魚捕りにつきまして 深く解釈して頂き、ありがとうございます。
実は、そんなに深い意味はなく・・・6/27の第一回目の飛び込み失敗! そして今回の失敗・・・と云うことから、“魚捕りが下手なササゴイ” になりました(^^;)  

No Subject * by ウィンターコスモス
このササゴイ
とっても頑張ってますね〜
大きな魚がとれるといいですね!

今日は実に蒸します〜
まだまだ蒸してます!!!

▶市内の川岸で 《その6》 

        

~~~~~~~~~~~~やって来たゴイサギを密着取材します。歩き始めました!     ↓↓こんな顔です(^o^)   ↓↓立ち止まって 小魚を狙い始めました。     ↓↓そうーーーと!   ↓↓狙いを付けて・・・バシャッ!     ↓↓捕れたか!?  ↓↓嘴の先には何もありません!失敗したようです(^^;)     ↓↓(どうして失敗したんだろう?)・・・と反省しているようです(^^;)     ↓↓(場所が悪いや! 別の場所に行こう...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

やって来たゴイサギを密着取材します。
歩き始めました!
     ↓↓
Res-goisagi__1264 (2)



こんな顔です(^o^)
   ↓↓
Res-goisagi__1275 (2)



立ち止まって 小魚を狙い始めました。
     ↓↓
Res-goisagi__1373 (2)



そうーーーと!
   ↓↓
Res-goisagi__1375 (2)



狙いを付けて・・・バシャッ!
     ↓↓
Res-goisagi__1379 (2)



捕れたか!?
  ↓↓
Res-goisagi__1380 (2)



嘴の先には何もありません!
失敗したようです(^^;)
     ↓↓
Res-goisagi__1381 (2)



(どうして失敗したんだろう?)・・・と反省しているようです(^^;)
     ↓↓
Res-goisagi__1384 (2)



(場所が悪いや! 別の場所に行こうかな・・・そうしよう!)
     ↓↓
Res-goisagi__1387 (2)



(それっ!)
  ↓↓
Res-aosagi__1533 (2)



またね!
 ↓↓ 
Res-goisagi__1542 (2)



ーーーーー▶市内の川岸で 《その7》 へ。


ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直しが出来ますので、お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by せいパパ
ハンターの様な姿ですね
鳥は恐竜が進化した種と言われてますが
そうなんだろうなと感じる写真たちで
興味深いです。
応援!

おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
ゴイサギは未見の鳥さんです。綺麗ですね。精悍さも漂ってますね。

No Subject * by ウィンターコスモス
青いゴイサギ、美しいですね!!

ずっと以前(2009年)に市の公園の小川にいたゴイサギです↓
https://sanpomichi.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_3e5/sanpomichi/27june09goisagi.jpg

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
真剣な顔でエサ探しをしていますが
いくら名人といえども、百発百中とはいかないのですね
野鳥達は、死活問題だから必死なのでしょうね

No Subject * by とりこ
おはようございます
ゴイサギのブルーは美しいですね
いろんなシーンがはっきり撮られてて楽しいです

ゴイサギに初めて会った時、赤い目とブルーの羽に感動しました
反面、幼鳥は親と姿が違うのも面白いです

おはようございます。 * by IKUKO
いい瞬間を捉えましたね~
素晴らしい!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
そうですか? 恐竜には見えませんが・・・^^;;
始祖鳥(しそちょう)の末裔には見えますが・・・(^^)

     KOZAKさん
そうでしたか!
福島大池周辺には居るような感じですが・・・(^^)

     ウィンターコスモスさま
拝見しました! 綺麗な青ですね!
飾り羽が見えていますから 撮られた時期は 今くらいなのでしょうね♪(^^)

     フクジイさん
この時は、ササゴイが2回、ゴイサギが一回、水の中に飛び込みましたが・・・全て失敗でした!
紅くなったオイカワを加えている写真が撮りたかったのですが・・・(^^;)

     とリこさま
更新作業が夜遅くになり、眠くなったので・・・早朝から見に来られる方のために 画像だけUPして置きました^^;;;; 
ゴイサギはササゴイよりは出会うことがあるのですが・・・それでも数が少なくなりました。
この街中の川には小魚が多いようで・・・これまでイソシギやイカルチドリにも ここで出会いましたd(^^) 

      IKUKOさま
ありがとうございます!♪(^^)
IKUKOさまの芸術写真は 毎回素晴らしいですね!
d(^^) 
     

ゴイサギ * by とんちゃん
ゴイサギの密着取材はますます佳境に入り白竜(はくりゅう)さんの仕事ぶりは
すっかり板につきとらえどころ心得られて素晴らしいです。
一連のしぐさがすごくよく分かりました!!!
頭の上の白くて長い羽が美しいですね
冠羽というのですか?

No Subject * by himesijimi
先ず、飛翔上手な生き物撮影に苦手意識がある私は、鳥撮りにお手上げ状態です。
鮮明なお写真に見入ってしまいました・・・
虫の中でも、トンボなど、飛翔上手さんに相手してもらえない私、のんびりと、美しいお写真を楽しませてもらいますね・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とんちゃんさま
ありがとうございます♪(^^)
希少なササゴイに続いて、珍しくなったゴイサギに出会い、ウハウハの日でした!
頭から延びる白い羽は・・・正確には『飾り羽』でしょうか。

     Himeshijimiさま
ありがとうございます♪(^^)
昆虫より鳥の方が図体が大きいですが・・・近寄ることが難しいので、小さく撮って トリミングして拡大する場合が多いです^^;;;;
そのため、不鮮明な画像が多くなることを 御了承下さい m(_ _)m

▶市内の川岸で 《その5》 

        

~~~~~~~~~~~~コサギが飛び去ったので、何かいないかと川を見ていると・・・10cmくらいの小さな魚が、沢山泳いで居るのが見えました。何魚かな?・・・と、 岸辺から15mくらい離れた川の中の魚を 無理を承知で撮ってみると・・・右側の魚の胸鰭と背鰭が ほんのり紅くなっています。     ↓↓     ↑↑ この魚は、 婚姻色が出たオイカワですね!【註】・・・・・「オイカワ」は 各地方では異なった呼称があるよう...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

コサギが飛び去ったので、何かいないかと川を見ていると・・・10cmくらいの小さな魚が、沢山泳いで居るのが見えました。
何魚かな?・・・と、 岸辺から15mくらい離れた川の中の魚を 無理を承知で撮ってみると・・・右側の魚の胸鰭と背鰭が ほんのり紅くなっています。
     ↓↓
Res-sakana__1034 (2)


     ↑↑ 
この魚は、 婚姻色が出たオイカワですね!

【註】・・・・・「オイカワ」は 各地方では異なった呼称があるようです。
例えば、 ハス(淀川流域)、シラハエ、シラバエ、チンマ(近畿地方、北九州)、ヤマベ(関東地方と東北地方の一部)、ジンケン(東北地方・長野県の一部など(Wikiを参照しました)。

     ↓↓
Res-sakana__1049 (2)



オイカワの特徴である、 体側に黒い縦縞が、 ハッキリ見えます!
     ↓↓
Res-sakana__1059 (oikawa)



こちらには 3匹いました!
     ↓↓
Res-sakana__1070 (oikawa)



紅くなっていないのは ♀(雌)でしょうけど・・・この2匹は紅くなり始めています。
     ↓↓
Res-sakana__1074 (2)



この写真のように・・・川の中が時々キラリと光ります!
これは多分 「鰓(エラ)洗い」 をした時に、体側が日の光を反射して、光ったのでしょう。
     ↓↓
Res-sakana__1122 (2)



このように川魚を撮っていると、そこへ何かがやって来たのが、左目の片隅に見えました!
何だ?・・・と その方を見ると・・・先ほどのササゴイが、やって来たのかと思いましたよ!
でも、よく見ると 羽の模様が違います!
     ↓↓
Res-goisagi__1224 (2)



拡大します。
  ↓↓
Res-goisagi__1226 (2)



これは・・・最近は 殆ど見かけない・・・ゴイサギでしょう!
同じ日に、ササゴイとゴイサギに出会うのは ラッキーでした!♪(^^)
     ↓↓ 
Res-goisagi__1252 (2)



ーーーーー▶市内の川岸で 《その6》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (9)


おはようございます! * by く~ちゃん(KOZAK)
水中写真を綺麗に撮られましたね。オイカワというのが正式名称ですね。私の小さい時はハスと呼んでました。

No Subject * by 散輪坊
 魚たちも恋の季節なんですね。
水槽のメダカたちはどうですか?

No Subject * by himesijimi
おはようございます・・・
子供の頃、きつくきつく言われたことに「水辺に一人でいってはいけません!」でした。幸い、山の中で育ったものですから、海に近づくようなことはありませんでしたけれど、清流の生き物観察ができなく残念な想いを抱いておりました。
「魚のお写真、魚・・・種名がすぐには思い浮かばない状態です。申し訳ございません。」
・・・素敵なお写真に、水生生物にお詳しいところ・・・
・・・素晴らしい観察に心満たされておいでですね・・・

No Subject * by 八田真田八
川辺で鳥の写真を撮っておりますと、岸辺付近の川中で、キラキラ、キラキラとよく魚が白く光ります。
時々、魚が横になっているようです。
あれを「鰓洗い」というのでしょうか…??

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     KOZAKさん
追記しましたが・・・淀川流域での呼称はハスだそうですから、大阪に住んでおられた頃のKOZAKさんは、ハスと呼んでいたのでしょうね♪(^^)

     散輪坊さん
今、飼っている魚は、大きくて6-7cmくらいのウグイとカワムツ 13匹くらいですが(オイカワも1匹居たのですが、元気過ぎて水槽から飛び出し、昇天しました)・・・そこにメダカを入れると・・・食べられてしまうのです。
それで、メダカは坪庭の大甕で育てています。
繁殖するのが楽しみです♪(^^)

     Himeshijimiさま  
いらっしゃいませ~!♪(^^)♪
私は、田舎(うどん県で有名な“讃岐”です)で育ちましたので、小学校6年間の子供の頃は、釣ったり、飼ったりして、淡水魚とも良く遊びました。
しかし、覚えている淡水魚の名前は、ドジョウ、ハゼ、ウナギ、鯉、フナ、アカマツ(カワムツの地方名です)イデキン(タナゴの地方名です)、タイワンドジョウ(雷魚の地方名です)くらいですね。
昨年の今頃から、川に入って川魚を掬って来て、飼い始めました。
東海地方の当地では、見慣れない魚を掬いますが、当然 名前が判りません^^;;;;
ネット検索しながら、少しずつ淡水魚の名前を覚えている所です。

     八田真田八さん
そうなんです・・・私は 川の中が時々キラリと光るのを見て、多分魚が「鰓(エラ)洗いをしているのだと思いました。つまり、エサじゃないものを吸い込んだ時は、瞬時にエサじゃないと判断して、エラから水を入れ、逆噴射して異物を外に出すのです。その時 身体を捻るので、日の光を受けて、魚体がキラリと光るのだと思います♪(^^)
以上は 推測でして・・・産卵床を作るために 体で砂を掘っているとも解釈出来ますし・・・偶には体操をしようと 体をくねらせているとも云えますねd(^^) 

No Subject * by ウィンターコスモス
オイカワが綺麗ですね!
青が美しいゴイサギ、最近出会えません。。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウィンターコスモスさま
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
カワセミがオイカワを口に咥えた写真が 時々見られますね!
婚姻色のオイカワが綺麗なので、狙うのでしょうけど・・・なんだかヤラセのような写真で あまり好きじゃないです^^;;;;

ゴイサギも 当地では少なくなりました^^;;;;

No Subject * by とりこ
オイカワの様子
婚姻色になってるのがよくわかりますね
この名前は、地域によってずいぶん違うんですね
聞いたことが無い名前もあります  オイカワも最近まで知らなかった!

ゴイサギと、ササゴイ
似てるようでちょっと違う
一度に会えて良かったですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とリこさま
オイカワは カワセミが咥えている写真から、有名になりました(^^)
繁殖期の♂(雄)には 紅い色と体側に縦縞が出てくるので 同定には困りません。
ササゴイは羽の模様がゴイサギとは違いますね♪(^^)

▶市内の川岸で 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~着飾った コサギが居ました。 繁殖期なので冠羽も長くなり 優美です!♪(^^)     ↓↓痒いところを掻いています。     ↓↓そして スマシ顔!   ↓↓堰を登っています。   ↓↓そして お立ち台へ!     ↓↓飛びマース!  ↓↓黄色いソックスが目立ちます。     ↓↓100m先くらいまで飛んで行ったのですが・・・試しに撮ってみると 案外 綺麗に撮れました!d(^^)      ↓↓       ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

着飾った コサギが居ました。 繁殖期なので冠羽も長くなり 優美です!♪(^^)
     ↓↓
Res-kosagi__736 (2)



痒いところを掻いています。
     ↓↓
Res-kosagi__740 (2)



そして スマシ顔!
   ↓↓
Res-kosagi__774 (2)



堰を登っています。
   ↓↓
Res-kosagi__794 (2)



そして お立ち台へ!
     ↓↓
Res-kosagi__860 (2)



飛びマース!
  ↓↓
Res-kosagi__891 (2)



黄色いソックスが目立ちます。
     ↓↓
Res-kosagi__892 (2)



100m先くらいまで飛んで行ったのですが・・・試しに撮ってみると 案外 綺麗に撮れました!d(^^) 
     ↓↓
        《超拡大しています》
Res-kosagi__940 (2)



ーーーー▶市内の川岸で 《その5》 へ。

 

ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by とりこ
おはようございます
コサギさん 動きの一連良いですねえ
この時期の羽はとても美しいのでしょう
黄色のソックスが目立ちます
川の流れも澄んでますね

No Subject * by 散輪坊
 このところコサギとの出会い頭ありません。

おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
コサギさんは今日でしたか(#^^#)
じっくり相手をしてくれたようですね。

No Subject * by せいパパ
100m先の姿がこんなに美しく撮影出来るとは
ストレスレスだな。
自然も大都会も芸術も形があるもの全て好きなので
良いカメラが欲しいな〜
手にする日が待ち遠しいです。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
コサギの飛び立ち 綺麗ですね。
白い姿は清々しく見えますね。

コサギ * by とんちゃん
コサギがきれいになって繁殖期を迎えるのですね
身づくろいきちんと! そして美しく羽を広げたところはすてきです~
目線もはっきり見えます! 流石ですね


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     とリこさま
身近な鳥は 沢山UPすると飽きますので、2枚くらいにしようかと思ったのですが・・・繁殖期なので綺麗に変身していたし、連続して撮っていたので・・・殆ど全部UPしました(*^^*)

     散輪坊さん
スポーツを楽しんだり、自然観察されたり・・・散輪坊さんの毎日の生活Blogを楽しく拝見しています♪(^^)

     KOZAKさん
前回 コサギもUPしようかと思いましたが・・・天気が悪く、在庫が少なくなりましたので、小出しにしました(*^^*)
被写体が少ない日でしたので、コサギを密着取材しました(^^)

     せいパパさん
自然観察で、野鳥・昆虫・野草などを撮るのなら・・・N社や、C社が発売している、「単焦点300mm超望遠レンズ」がお勧めです! カメラを買われる時は これをお忘れなく!

     蝶 旅の友さん
自然写真を撮っている間は、何事も考えずに 被写体だけと向かい合えますので、遠くのものも 近くのものも、動いているものも 止まっているものも・・・
何でも撮っています^^;; 偶に マズマズの写真が取れます(^^)

     とんちゃんさま
いつも褒めて頂いて ありがとうございますm(_ _)m
この時季のコサギは 綺麗ですね!♪(^^)     

No Subject * by 玉五郎
コサギの姿も優雅で綺麗ですね。
特徴の足の「黄色い足袋」が 綺麗に撮れていますね。
私はコサギを覚える時 この黄色い足を記憶しました。
でも黒い足のダイサギ・チュウサギの区別は出来ず
現在に至っております。    (+_+)


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

玉五郎さん
ダイサギかどうかを見分けるのは、黒い足でなくて・・・口の裂け目の線が 目を通過しているかどうかです。
鳥別に特徴を見つけて 同定の資料にするのも楽しいですね(^^) 

No Subject * by せいパパ
超望遠レンズ
都会で使ってみたいな
何が見えるだろうな〜
応援!

▶市内の川岸で 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~ササゴイは珍しいので、 追いかけをしています(^o^)正面を向いた時、 ササゴイの このような胸のデザインが見えました。     ↓↓鳥にも「痒い」と云う感覚があるようで・・・各種の鳥も このように足を使って 痒いところを掻きますね!     ↓↓ササゴイの動きがなくなったので、少し周辺を歩いてみます。泳いでいるカメが居ました。このカメは、赤い線が見えますから・・・ミシシッピーアカミミガメです...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ササゴイは珍しいので、 追いかけをしています(^o^)

正面を向いた時、 ササゴイの このような胸のデザインが見えました。
     ↓↓
Res-sasagoi__369 (2)


Res-sasagoi__379 (2)



鳥にも「痒い」と云う感覚があるようで・・・各種の鳥も このように足を使って 痒いところを掻きますね!
     ↓↓
Res-sasagoi__544 (kayui)



ササゴイの動きがなくなったので、少し周辺を歩いてみます。
泳いでいるカメが居ました。
このカメは、赤い線が見えますから・・・ミシシッピーアカミミガメですね(夏の夜店で売られているミドリガメが大きくなったものだと聞いて ビックリしたことを覚えています) (^^;)
     ↓↓
kame__711 (2)



このカメは、赤い線が微かにしか見えませんが・・・同じミシシッピーアカミミガメでしょう。
     ↓↓
kame__108 (2)



ーーーー▶市内の川岸で 《その4》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (6)


こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
ササゴイは未見の鳥さんです。
表情豊かなようですね(^^♪
コサギがいないようです…後で出てくるのかな?

ササゴイ * by とんちゃん
ササゴイの胸元・・・言われてみるまで分からなかったです。
粋な縞模様が見えました!
痒いときもある・・・みんな同じなんですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   KOZAKさん
コサギを出そうとしていたのですが、明日にしました。
そのため 文章が残ったようです。
みししぴーアカミミガメをUPしました^^;;;;

   とんちゃんさま
胸の模様は・・・若鳥なんでしょうね?
野鳥は 良く水浴びをしていますが・・・寄生虫が付くのか、たまにカキカキしますね♪(^^) 意外に器用です(^-^)

No Subject * by 八田真田八
ササゴイは、翼の模様も美しいですが、首から正面の胸・お腹にかけて、こんなカッコイー模様があるのですね!
これは確かに魅力的です!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! 
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
出会った時、ゴイサギの若か、ササゴイか、迷いましたが、羽なんかにササゴイの特徴があり、やっとササゴイだと確信が持てました。あまり出会わない野鳥は 同定に困りますね^^;;;;

No Subject * by とんとん
ササゴイさんは滅多に出会えない鳥さんです。
すごいですね。
あら、胸に模様? ちっとも知りませんでした。
細いネクタイですね〜、ちょっと流行遅れかしら〜?

亀といえば、どこかで飼っているらしい亀が逃げ出してきてお隣の家の庭に居座っていて、困っていました。
飼い主さんは慌てているでしょうね。
顔を甲羅の中に入っていたので種類はわかりません。

▶市内の川岸で 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~■皆様へ現在、FC2ブログが故障寸前のようで・・・開いたり開かなかったり・・・種々の不具合が発生しており、 ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m FC2ブログを使用している人の中には、不具合が生じると、 FC2ブログを止めようかと思う人も多いのですが・・・私は色々なブログを試した結果、 FC2ブログ以上に便利な、使いやすいブログはない!・・・と確信しています。FC2ブログで特に気に入ったのは コメントを...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

皆様へ
現在、FC2ブログが故障寸前のようで・・・開いたり開かなかったり・・・種々の不具合が発生しており、 ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m 
FC2ブログを使用している人の中には、不具合が生じると、 FC2ブログを止めようかと思う人も多いのですが・・・私は色々なブログを試した結果、 FC2ブログ以上に便利な、使いやすいブログはない!・・・と確信しています。

FC2ブログで特に気に入ったのは コメントを送付した後でも その送付済みコメントを後から編集出来る機能があることで、これは他のブログには無い、最良の、素晴らしい機能だと思っております。

・・・・・と云うことで、FCブログ側の不具合修復を 待つことにします。 
  
blog_line1.gif


ササゴイが少し先の 上流の方に飛んだので、 頭を低くして 姿をササゴイに見られないようにしながら 小走りで追いかけます。

精一杯 首を伸ばして、何かを狙っているようです。
     ↓↓
Res-sasagoi__115 (2)



あっ! 飛びつきました!
     ↓↓
Res-sasagoi__116 (5)



魚は・・・捕れたかな?
     ↓↓
Res-sasagoi__117 (2)



残念! 失敗したようです!(^^;)
     ↓↓
Res-sasagoi__118 (2)



モゾモゾし始めました。 飛ぶのかな?
     ↓↓
Res-sasagoi__119 (2)



飛びます!
  ↓↓
Res-sasagoi__120 (2)



少し先の、下流の方に飛んで着地し・・・また、歩いています。
     ↓↓
Res-sasagoi__124 (2)




ーーーー▶市内の川岸で 《その3》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by 八田真田八
「FC2ブログは送付済みコメントを後から編集出来る」!!
それは、素晴らしい機能ですね!!
私はコメントを送ってしまってから、「あぁ書けばもっとよく分かってもらえたのに…。」とか「字を間違えている!」と気付いたりとかの失敗がよくあります。
他の女性の方が、とんでもない恥ずかしい文言が残ってしまったと悔やんでおられるのを見た事もあります。
これは良いブログですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
仰る通りです!
私は、他の方のブログを読んだ後に、コメントしますが、送信後 読み返して・・・しまった! またストーレートに自分の考えを書いてしまった!・・・と思うことが しばしばでした(^^;) 
送信後、削除が出来るブログは2・3ありますが、編集出来るのはFC2ブログだけです。
ぜひFC2ブログを使って下さい!
私がコメントする際に 便利になりますからv(^^)

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
FC2からなんかコメントが出てましたか?うちへは音沙汰ありませんが…

故障? * by とんちゃん
FC2ブログに不具合があるのですか・・・
私が開くときにはそんなこと分からなかったですが・・・
スムーズにいかないときは不安になります。
コメントの訂正ができる機能があるのは便利でいいですね
かといって慣れていることから脱却できないのが本音ですが♪
ササゴイが羽を広げてくれて! いいシーンが撮れましたね!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     KOZAKさん
FC"から、特に故障発生の通報はありませんが・・・これは表示されていますね。
   ↓↓
※ブラウザーでプラグインを使用していると、まれにブログの管理画面が正常に動作しない場合がございます。原因については調査中ですので、画面が正常に動作しない場合は一旦プラグインを無効にしてから再度操作をお試しください。
 
     とんちゃんさま
そうなんですよ・・・今日の記事を書いたのですが、書き終えて いざ画像をUPしようとしたら UP出来ず、そのうち 書いた記事がすっかり消えてしまい・・・ガックリでした^^;;
でも、短時間の障害で・・・今は正常に戻ったようです。
珍しいササゴイですので、追っかけています♪(^^)
     

No Subject * by せいパパ
相手の他社のブログに送付したコメントを
再編集が出来る機能が付いてるのでしょうか?
ライブドアブログは自分のブログにコメントして頂いたコメントは自由に書き換えが出来ますが
他の方のブログに行って書き込んだコメントを
書き換えたいと思っても出来ないんです。

違う話かな?
よく理解して無いかも・・・
応援!

No Subject * by とりこ
おはようございます
ゴイサギの行動 面白いですね
解説入りが傑作です

コメント修正ができるのが良いかは人それぞれのような気がします
ブログ管理者は読んだ後で、修正されたコメントに気づかない場合があります
間違った内容でコメントした場合は追伸で修正すれば良いと思います

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
私は、今それ以前の問題で悩んでいます
ネット閲覧時に、すぐフリーズしてしまいます
また、途中で「Webページを回復してください」などのメッセージが頻繁に表示されます
他には、カメラからの画像を取り込んで整理している際
ピントの甘い画像を削除すると、他の画像ファイルも一緒に削除されてしまう、といった問題です
アップデートすれば正常に戻るかなと試してみますがダメでした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
その理解で良いのです・・・他のブログに送信したコメントを、送信後も編集出来ます。自分のところに来たコメントは パスワードが分からないので書き換えられませんね…多分?^^;;

     とリこさま
ササゴイは珍しいので 密着取材しました!^^;;
もっと色々な行動をしてくれると良かったのですが・・・

     フクジイさん
長年、パソコン(PC)を使っているので、ある程度のことは判りますが、写真一枚を消去すると 全部消去されるなんで・・・聞いたことが無いし、その原因は想像も出来ません。
一枚だけを指定して 消去しているのでしょうから(誤って、全部消去を指示しておられませんよね?)。

他方、ネット閲覧時に、すぐフリーズしたり、また、途中で「Webページを回復してください」などのメッセージが頻繁に表示されるのは・・・
PCのシステムの問題でしょうね??
相当の重傷のようですよ^^;; 
正常に動いていた時に戻す「システムの回復」とか、システムをPC購入時の最初の状態に戻す「リセット」(これをすると、内臓HDに保存している文書・写真など 全部消去されるので、これを行う場合は保存している文書などを 外付けのHDに移しておく必要があります)するとか、いろいろ方法がありますが・・・PC製造会社のサポートに相談するのが一番良いかもしれません。
フクジイさんのPCが、東芝・三菱電機なら いつ購入したものでも相談など無料だと思います。
リモートで、PC製造会社のサポートが遠隔操作でPCの不具合を直してくれる場合もありますよ♪(^^)

▶市内の川岸で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~イソシギかコチドリが来ていないかと・・・久しぶりに市内の住宅街の中を流れる川に行ってみました。川岸から水面を見下ろすと・・・あれっ!あれは??ゴイサギ? ササゴイ??     ↓↓横を向いたら・・・雨覆い羽は菱形、風切羽は笹の葉模様!ぎゃあー! これは ササゴイ(夏鳥)だ!!15年間の自然観察で ササゴイに出会ったのは一回のみで・・・それも10年くらい前のことです。     ↓↓  これは...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

イソシギかコチドリが来ていないかと・・・久しぶりに市内の住宅街の中を流れる川に行ってみました。
川岸から水面を見下ろすと・・・
あれっ!あれは??
ゴイサギ? ササゴイ??
     ↓↓
Res-sasagoi__12 (RET)



横を向いたら・・・雨覆い羽は菱形、風切羽は笹の葉模様!
ぎゃあー! これは ササゴイ(夏鳥)だ!!
15年間の自然観察で ササゴイに出会ったのは一回のみで・・・それも10年くらい前のことです。
     ↓↓
Res-sasagoi__10 (RET2)
  


これは撮らなくっちゃ!
超望遠レンズ越しに ササゴイの動きを監視します♪(^^)


歩き始めて・・・少し遠ざかりました!
    ↓↓
Res-sasagoi__17 (2)
 

ササゴイは 20mくらい先の川の中。 当方は川岸から、 動かずに撮っているのですが・・・どうも大きな麦わら帽子が目立つようで・・・
     ↓↓
Res-sasagoi__23 (2)



当方に気付いたようです(^^;)
     ↓↓
Res-sasagoi__25 (2)



あっ! 走り始めました!
     ↓↓
Res-sasagoi__29 (2)


以下、画像をトリミングして、拡大します。
      ↓↓
Res-sasagoi__31 (2)


Res-sasagoi__32 (2)


Res-sasagoi__39 (2)


この後、 少し飛びます。
     ↓↓
Res-sasagoi__40 (2)



ーーーー▶市内の川岸で 《その2》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (12)


ササゴイ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、よかったですね
ササゴイって滅多に見られないのでしょう
一度見たような記憶がありそれも薄れてしまうほど前の話で・・・
人の気配を察知していたのかしら・・・
でもばっちりとらえて羽の美しさも頭も顔もよ~く見えました!
おめでとうございます♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
初耳のサギです
白い縁取りが綺麗ですね
15年の自然観察で2回目の出会いとは、珍しいサギなのですね

No Subject * by 八田真田八
本日は白竜さんの記事を見て、まず全体的に鳥の画像が目に入りました。
「おっ! 本日はゴイサギの記事か…!!
しかし、ゴイサギにしては、コントラストの弱い個体だな!
ホシゴイにしては、茶色でなく青っぽいし…。
すると、ホシゴイからゴイサギに移行する辺りの個体か…!?」
よく読ませていただくと、「ササゴイ」との事…!!
ササゴイというのは、私は見た事もありません。
ゴイサギに似てますね。
撮影者に気付いたら、歩いて遠ざかるという行為も似てます。

No Subject * by ウィンターコスモス
ササゴイですね!!
その近辺で営巣だったらいいですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     とんちゃんさま
ありがとうございます。
ゴイサギではないかと思ったのですが・・・どうも翅の文様を見ると・・・ササゴイのような気がします。
何しろ2度目の出会いですので・・・間違っているかも知れないと云う惧れもあります(^^;)

     フクジイさん
ササゴイだと思うのですが・・・夏鳥だそうです。
雨覆い羽は菱形、風切羽は笹の葉模様ですね。
当地では希少な鳥ですね♪(^^)

     八田真田八さん
仰る通りですd(^^) 
私も、ホシゴイからゴイサギに移行する辺りの個体かと思いました^^;; しかし、羽を見ると・・・雨覆い羽は菱形、風切羽は笹の葉模様で・・・ササゴイの特徴がありますね(^^)
全体的には・・・どうもゴイサギに酷似した鳥ですね^^;;;;

     ウィンターコスモスさま
いまいち確信が持てなかったササゴイですが・・・ササゴイを撮っておられるウィンターコスモスさまから、ササゴイだとのお墨付きを頂くと・・・ホッとしますd(^^) 
https://toritorisanpo.blog.so-net.ne.jp/search/?keyword=%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%B4%E3%82%A4 

偶には住宅街の川も覗いてみるものだと・・・改めて思いました♪(^^)
     

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
ササゴイですか、未見の鳥さんです(^^)/
超望遠の効果絶大ですね。

No Subject * by とりこ
こんにちは
ササゴイに会ったのですね
白竜さんにとっては久しぶりの事?
感激しますね  伝わってきました
おめでとうございます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     KOZAKさん
渡ってくる数が少ないのか・・・当地でもササゴイに出会うのは稀です。池なんかより 河川の方に来そうですね。

     とリこさま
とリこさまは 《ササゴイのオイカワ漁》を撮りに、ウィンターコスモスさまの市へ 3年前に行かれたのですね!
一度会っておられるので、ササゴイか、ゴイサギか、判別はおできになるのですねd(^^) 

No Subject * by かぜくさ
私も見たことがないような気がします。
実況がとても楽しいです(^^)!

No Subject * by せいパパ
10年振りに遭遇したササゴイ
バッチリと丸見えのポジション
興奮した事でしょう。
最近は自然観察を時々行ってますが
30年前に捕まえてた昆虫の名前の多くを忘れてる自分を発見できてます。
応援!

▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~帰途、 オオヨシキリの葦原に寄りました。オオヨシキリは 居るかな?葦原に近づくにつれて 時々 囀りが 聞こえますv(^。^)(葦原の外に出ていると 良いのだけれど・・・)居ました!車の窓を開けて 撮ります! カシャリッ!     ↓↓遠いので、トリミングして拡大します!     ⇊ ◆ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーを...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

帰途、 オオヨシキリの葦原に寄りました。

オオヨシキリは 居るかな?
葦原に近づくにつれて 時々 囀りが 聞こえますv(^。^)
(葦原の外に出ていると 良いのだけれど・・・)

居ました!
車の窓を開けて 撮ります! カシャリッ!
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__543 (2)


遠いので、トリミングして拡大します!
     ⇊
Res-ooyoshikiri__639 (2)


Res-ooyoshikiri__551 (2)


Res-ooyoshikiri__ 600 (2)


Res-ooyoshikiri__745 (5)


Res-ooyoshikiri__722 (bb)



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

      

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
これがオオヨシキリですか!
目立たない色合いの鳥ですね。
しかし、口を開けると真っ赤ですね!
そのギャップがいいですね!

No Subject * by とんとん
こんな風にいてくれると見やすいですね!
葦原の中に紛れると見つけられません。
口の中の赤もしっかり見えて、命の躍動が感じられて、野鳥を追っているとこちらも血沸き肉踊る感覚になりますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八さん
夏鳥のオオヨシキリです。
毎年 ここに来てくれます♪(^^) 
赤い口の中は なかなか撮らせてくれません(^^;)

   とんとんさま
毎日 貴ブログを訪問しておりますが・・・更新がないので心配しておりました!
お元気に なられましたか!ヽ(^o^)丿 良かった よかった!♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
オオヨシキリがばっちり登場ですね。
葦原があれば、必ずギョシギョシが聞こえますけど
なかなかてっぺんにとまってくれません。。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま
葦原があると オオヨキキリの声が聞こえる・・・本当ですか!
当地では 葦原があっても 声がするところは少ないです^^;;;;
貴市は野鳥に恵まれていますね♪(^^)

No Subject * by 散輪坊
 昨日千曲川の河川敷へ行きましたが、
例年に比べてオオヨシキリの鳴き声が少なかったように思えました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   散輪坊さん
千曲川・・・と聞くと、直ぐに ♪小諸なる 古城のほとり; 雲白く 遊子悲しむ・・・を思い出し、どんな川だろう?・・・と憧れますね♪(^^)
 

▶また タマシギを探して! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~小雨が降っています。細い農道を、 歩く速さで車を走らせながら  あちこち広範囲に見て行くのですが・・・タマシギは居ませんね(^^;)前方に3羽の>ケリがいます。成鳥より小さいので・・・幼鳥でしょう。車のフロントガラス越しに 撮ります(^^;)     ↓↓一羽が車の方に歩いて来ました(^^)     ↓↓ブルブル・・・雨を振るい落としています。     ↓↓3羽とも テクテク歩いてタンボの中に入って行き...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

小雨が降っています。
細い農道を、 歩く速さで車を走らせながら  あちこち広範囲に見て行くのですが・・・タマシギは居ませんね(^^;)

前方に3羽の>ケリがいます。
成鳥より小さいので・・・幼鳥でしょう。
車のフロントガラス越しに 撮ります(^^;)
     ↓↓
keri__68 (2)


一羽が車の方に歩いて来ました(^^)
     ↓↓
keri__87 (2)


ブルブル・・・雨を振るい落としています。
     ↓↓
keri__108 (2)


keri__102 (2)


3羽とも テクテク歩いてタンボの中に入って行きました。
     ↓↓
keri__113 (2)


成鳥より少し小さいし、羽などに幼さが残っていますね。
     ↓↓
Res-keri__130 (2)


これは成鳥のケリです。
     ↓↓
Res-keri__153 (2)


こちらのタンボには アマサギが居ました!
     ↓↓
Res-amasagi__190 (2)


Res-amasagi__193 (2)


何かを狙っています!
     ↓↓
Res-amasagi__206 (2)


4羽の鳥がやって来ましたが・・・2羽はアマサギでしたが この2羽は白い羽!
しかし良く見ると・・・左の鳥はウッスラと 亜麻色が残っています。
     ↓↓
Res-amasagi__258 (2)


右側の鳥も・・・額の所に 亜麻色が うっすらと残っています。
この時季になると 夏羽(繁殖羽)から冬羽に変わりつつあるのですね。
     ↓↓
Res-amasagi__380 (2)

この日も、タマシギには会えませんでした(- - ::)
今季の出会いは 難しいです。
   

ブログランキングに参加していますので、出来ましたら 下のバナーをポチッー!とクリックして頂くと・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので、よろしくお願いしま~す♪(^_−)−☆ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 
      

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by 八田真田八
ケリにも当然ながら「幼鳥」がいるのですね!
成鳥に比べて、やはりコントラストがはっきりしてないように感じます。
でも、もう「単独」に近い形で採餌しているのですね!
頑張れ幼鳥!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ケリは もう幼鳥になっていました。
雛の時の方が可愛いですね!

雛を撮ろうとすると・・・親鳥やその仲間が ケリケリケリ!!・・・と甲高い警戒の鳴き声を発します。
すると雛は大急ぎで駆けて、草叢に入るのが常でした。

アマサギ * by とんちゃん
羽の色がだんだん白くなるのですか!
アマサギって色がいいので見てみたいです~
夏には亜麻色が随分薄くなり比べてみると別の鳥みたいで間違えそう・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とんちゃんさま
度々のコメント ありがとうございます♪(^^)
そうなんです!
アマサギの亜麻色は 繁殖期に現れる『婚姻色』だそうです。
繁殖期が過ぎると亜麻色は白色に変わります。
  

No Subject * by ウィンターコスモス
ケリとアマサギ
どちらも写したくなりますね〜

アマサギは亜麻色のうちがいいですよね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

ウィンターコスモスさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
仰る通りです・・・議員さんも落選すれば ただの人・・・アマサギも・・・亜麻色消えれば ただのサギですね!

▶また タマシギを探して!  《その1》 

        

~~~~~~~~~~~~みなさまがタマシギに出会った記事をブログに掲載しておられるのに触発されて・・・小雨の中 また タマシギを探しにタンボ地帯へ行きました!タマシギは居ないかと・・・細い農道をノロノロと 車で走りながら 両側のタンボを見て行きます。長い間 「わき見」を続けると タンボの中に落ちることになるので・・・細心の注意を払いながらの探鳥です(^○^)あっ!鳥です!タマシギかな?ケリでした^^;;;;   ↓↓タン...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

みなさまがタマシギに出会った記事をブログに掲載しておられるのに触発されて・・・小雨の中 また タマシギを探しにタンボ地帯へ行きました!

タマシギは居ないかと・・・細い農道をノロノロと 車で走りながら 両側のタンボを見て行きます。
長い間 「わき見」を続けると タンボの中に落ちることになるので・・・細心の注意を払いながらの探鳥です(^○^)

あっ!
鳥です!
タマシギかな?
ケリでした^^;;;;
   ↓↓
keri__7 (2)



タンボの中を エサを探しながら歩いています(^^)
 《トリミングして ケリを拡大します》
     ↓↓
keri__20 (2)


もう一羽飛んで来て 2羽になりました。
     ↓↓
keri__43 (2)


車の前にケリが来ました!
小雨が降っているので 窓も開けられないし、開けても真ん前の被写体は撮れません^^;;;;
ワイパーの作動を見ながら・・・フロント・ガラス越しに カシャリッ!
     ↓↓
keri__56 (2)



ーーーー▶また タマシギを探して! 《その2》 へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 
      

【コメント投稿】: (12)


こんにちは~ * by IKUKO
タマシギはこちらでは見かけることが出来ません・・・
目が可愛いですね~

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
やけにのんびりモードのケリですね。
子育ても一段落して、くつろいでるのでしょうか(^^♪

No Subject * by ウィンターコスモス
田んぼにケリ、いいですね!

こちらではここ何年も出会っていません。。。。

No Subject * by とりこ
稲の緑とケリ様子
きれいですね
何と車の中からですか!
良い条件で撮れましたね
梅雨時のすてきな写真です

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   IKUKOさま
タマシギは 当地でも なかなか出会えません。
今回も 空振りでした^^;;;;

   KOZAKさん
そうですね・・・ケリの雛も この農道に3羽居るのが見えましたが、もう大きくなって親か雛か 判らないくらいでしたよ(^^)
子育ては完全に終わっていますね。

   ウィンターコスモスさま
ケリは 関東には少ないのでしょう?
当地では タンボに行けば 必ず見られますよ♪(^^)

   とリこさま
小雨が降る日は 外を歩けないので・・・昔はキジの生態を観察してました。
今では キジが殆ど居なくなったので、今がシーズンのタマシギ探しなんですよ(^^)

No Subject * by 八田真田八
雨でもこれだけ奇麗に撮れますか…!!
お見事です!!
私は雨が降ったら、もう撮影は諦めています。
「雨でも撮る!!」
この根性がまず必要ですね!
雨の時にしか見る事のできない生物の生態も、きっとある事でしょう。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
雨の中、野鳥観察は大変でしょう
花ならば、雨滴の写りこみなどを楽しめます
また、雨にアジサイはベストですが・・・
私は、雨の時はカメラのためにも撮影禁止です

No Subject * by せいパパ
私は釣りをやってたので
雨が降っても普通に作業はやってた癖なのか
雨が降って車のドアを全開に開けて
車内が濡れても全く気にならない
乾くから良いやくらい。
習慣だと思いますが未だに抜けないんです。
その為、子供が雨でびしょ濡れになっても
気が付いても気が付かないので
なるべく気付く様に努力してます。
本当に習慣は怖いなと
雨にフレーズで思い出してしまった。
応援!

タマシギに・・・ * by とんちゃん
出会えたらいいですね
じっと待つのもまた楽しみでいいかもしれません~
ケリがいてくれたのですね
田んぼの緑の苗とケリとが色彩的に美しく!
大傑作撮れたからよかった♪
田植えのときの列が微妙に曲がっているのも自然でいい雰囲気!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八さん
雨の時は 外を歩くのは大変ですから、雨向きの被写体を探して 車の中から撮っています(^^)
八田さんは働いておられるようだし、自転車での自然観察が多いので・・・雨の日は家で休養なんでしょうね♪(^^)

   フクジイさん
花+雨滴は 芸術写真になるでしょうね!
人用+カメラ用のレインコート着用は 大変でしょうけど トライしてみて下さい(^^)
 
   せいパパさん
昔は釣りをやってましたか!
貴家は海岸に近いのに、貴ブログに釣りの記事が出てこないので、釣りはしないのかと思ってました。
気分転換に 偶には釣りも良いですよ!♪(^^)

   とんちゃんさま
私は一ヵ所で ジッーと鳥を待つのは嫌いなので、普段は歩き回って 被写体に出会うと撮っています。 これまでは、3-4時間 休まず歩いても平気でしたが、最近は30分歩くと脚に疲れを感じるようになりました(- - ::)
確実に老化していますね(˃_˂)
 

▶タマシギを探して・・・ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~タマシギが居ないので、移動して カキツバタが自生している沼沢へ向かっています。途中、ふと空を見上げると・・・飛んでいる鳥が居ます。飛翔撮影の練習だと思って撮ってみると・・・またまた ケリでした(^^)     ↓↓途中で出会ったのは・・・アマサギです♪(^^)     ↓↓カキツバタの沼沢に来ました。カキツバタは もう終わっています(^^;)マツバウンラン(松葉海蘭)が 所々に咲いています。     ↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

タマシギが居ないので、移動して カキツバタが自生している沼沢へ向かっています。
途中、ふと空を見上げると・・・飛んでいる鳥が居ます。
飛翔撮影の練習だと思って撮ってみると・・・またまた ケリでした(^^)
     ↓↓
keri__177 (2)


keri__178 (2)


途中で出会ったのは・・・アマサギです♪(^^)
     ↓↓
amasagi__291 (2)


amasagi__416 (2)


Res-amasagi__486 (2)


カキツバタの沼沢に来ました。
カキツバタは もう終わっています(^^;)
マツバウンラン(松葉海蘭)が 所々に咲いています。
     ↓↓
Res-hana_matsubaunran__522 (2)


可憐なヒナギキョウも ポツ ポツと あちら こちらに(^^)
     ↓↓
hana_hinagikyou__579 (2)


ダイサギが ご到着!
     ↓↓
Res-daisagi__546 (2)


仲間の所に来たのでした(^^)v
   ↓↓
Res-daisagi__549 (2)


ーーー▶タマシギを探して・・・ 《その3》 へ。

  
 
 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
ケリの飛翔・・お見事です。飛ぶときやや脚を下げた形なのですね。

No Subject * by せいパパ
梅雨に入って体がついて行けない様で
発熱してしまいました。
応援のみですみません。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 ケリは無理かもしれませんけど。一度だけ出会いのある
もう一度アマサギに会いたいです。

たまにしか・・・ * by とんちゃん
たまにしか出会えないタマシギ・・・そのうちまたやって来てくれるでしょう♪
代わりにアマサギがまたしてもいましたね
ケリが飛んでいる姿ってなんてすてきなんでしょう!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   KOZAKさん
飛翔を撮るのは撮影技術の向上にもなるので、楽しんで撮っています♪(^^) この程度なら カメラの性能が撮ってくれますねv^o^)

   せいパパさん
引越しでバタバタして、その後も就活や相談で ちょっと疲れが出て来たのでしょう。そう云う時は安静にして、ゆっくり休んで下さいね。 お大事に!

   散輪坊さん
今は繁殖期なので綺麗な亜麻色になっています。
繁殖期を過ぎると 白い色になり、面白さ半減しますから 今の内ですよ。以前見かけた所へ行ってみて下さい♪(^^)

   とんちゃんさま
ありがとうございます♪(^^)
タマシギは 出会うのは 相当難しいです。
でも、探し回れば 会うチャンスは増えますね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
お陰様で回復傾向にあります。
アマサギのカラーリングは
何度見ても美しいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
海保に向かっていますか!
暫くは 休養して下さいね!♪(^^)

No Subject * by simosan
おはようございます。

真実の名無しさんは私でした
別に隠すつもりはありませんでしたが
自動でNameが入らなかったので・・・


田んぼにサギ類が来るのは日本の原風景のようで
良いですよね。
ダイサギの着陸カッコいいです・・・v-10


No Subject * by とんとん
ケリの飛翔時のデザインは素敵。
アマサギも羽たっても綺麗です。
ダイサギさん、最後にやあ〜と、手(翼)を振っていますね。(笑)

▶タマシギを探して・・・ 《その1》 

        

~~~~~~~~~~~~稲も少し大きくなって来たので、タマシギがタンボの中を歩いているだろうと思い、タンボ地帯へ行ってみました。タンボの中で目に付くのは、あちら こちらに居るケリです。これは幼鳥のようですね♪(^^)     ↓↓農道に出ていたケリ・・・これも若鳥のような感じです。     ↓↓車で近付くと・・・飛びました!^^;;;;     ↓↓一瞬、クロサギ??・・・と思うような、 変なアオサギが突っ立っていました(^○^)...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

稲も少し大きくなって来たので、タマシギがタンボの中を歩いているだろうと思い、タンボ地帯へ行ってみました。
タンボの中で目に付くのは、あちら こちらに居るケリです。
これは幼鳥のようですね♪(^^)
     ↓↓
k3ri__14 (2)


農道に出ていたケリ・・・これも若鳥のような感じです。
     ↓↓
keri__64 (2)


車で近付くと・・・飛びました!^^;;;;
     ↓↓
keri__73 (2)


一瞬、クロサギ??・・・と思うような、 変なアオサギが突っ立っていました(^○^)
     ↓↓
aosagi__79 (RET)

口を大きく開けました! 舌が見えますね(^o^)
     ↓↓
aosagi__89 (2)


タンボの中で餌を探し回っているケリです。
     ↓↓
keri__145 (2)


時々、食料を見つけるようです(^-^)
     ↓↓
keri__133 (2)



ーーー▶タマシギを探して・・・ 《その2》 へ。

  
 
 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
全体的に灰色で、コントラストのはっきりしないアオサギについては、私は「幼鳥(若鳥)なんだろうなぁ」と捉えています。
ケリの幼鳥や若鳥というのは、成鳥に比して、どんな感じなのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
  
   八田真田八さん
汚いアオサギだなあーと思いましたが・・・アオサギの若鶏でしたか! なるほど そうですね!
ケリの幼鳥と成長の区別は 外見だけですね^^;;
少し小さくて、幼い感じがするのを幼鳥・若鶏とみているだけです(^^;)
  

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
ケリもアオサギも若者たちが出てきたよですね。好奇心いっぱいで楽しい毎日を過ごしてるんでしょうね。
白竜さんのことを学習したかな?(^^♪

アオサギ * by とんちゃん
この変な色は若造だからですか~
羽がなんとなくだらっとして見えるし表情はまだまだ幼いせいでこんな感じなんですね
ケリが飛んだところ撮れていいです!!!
タマシギは・・・見つかりますように♪

No Subject * by 記入忘れ人(びと)
今日は。

アオサギのまだ若いのですか
口を開けると怖いようですね
なるほど恐竜の子孫です・・・v-12

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   KOZAKさん
ケリもアオサギも もう一人立ちしていますね!
これから いろいろなことを経験して、学習するのでしょうね♪(^^)

   とんちゃんさま
黒っぽいので 何だろうと思いましたね(^^;)
この後 ケリの飛翔姿をUPします♪(^^)
タマシギは 数が少ないようで、タマにしか姿を現わしません
^^;;

   記入忘れ人(びと)様
えーと・・・Simoさん かな?
そうでしたね・・・鳥の祖先は恐竜でしたね(^^)

No Subject * by とんとん
鳥に舌があるって知った時は驚きました。
アオサギの口、でかい!ですね!
ケリでも幼鳥はやっぱり可愛い♪
ケリのいる環境は、豊かな自然を感じますね。

▶ 郊外の丘陵で・・・《その1》

        

~~~~~~~~~~~~◆心温まるニュース!先月24日、おじの葬儀に参列するため与那国島に向かう途中、航空券代6万円が入った財布をなくしたことに気付き途方に暮れていた見ず知らずのぬ高校生に、 埼玉の医師が6万円を手渡したため、 高校生は無事故郷に帰り、葬儀に出席出来たそうです。その際、医師は高校生に連絡先を伝えませんでしたが、高校生は、その6万円を返そうと、地元の新聞社に記事を掲載してもらい「名乗り出てほしい」...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


心温まるニュース!
先月24日、おじの葬儀に参列するため与那国島に向かう途中、航空券代6万円が入った財布をなくしたことに気付き途方に暮れていた見ず知らずのぬ高校生に、 埼玉の医師が6万円を手渡したため、 高校生は無事故郷に帰り、葬儀に出席出来たそうです。

その際、医師は高校生に連絡先を伝えませんでしたが、高校生は、その6万円を返そうと、地元の新聞社に記事を掲載してもらい「名乗り出てほしい」と呼びかけ、 恩人を捜していたところ 医師から連絡があり、2人は今日21日、沖縄で再会しました。
その報道記事は 《ここ》です。

心温まるニュースです!
自分が、もし 医師の立場であったら・・・お金を落として困っている高校生に、6万円もの大金を手渡したかどうか?
困っている人は助けて上げたいと 日頃思っていますが・・・6万円は大金です、 答えは NOでしょう。 
この医師の善意には 頭が下がります。

blog_line1.gif

“いつもの丘陵地”へ行く途中・・・オオヨシキリのタンボを覗いてみました。
鳴き声は 葦原の中から聞こえているのですが・・・待っていても見える所へ出て来ません。
一羽だけが チラッと外の様子を見に来ました ♪(^o^)
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__2 (2)


飛びました!
  ↓↓
Res-ooyoshikiri__11 (2)


オオヨシキリの囀りを撮るのは また別の機会にすることにして・・・車を発進させたところ・・・前方にアマサギが2羽見えました!
ここでアマサギに出会うのは初めてで ビックリでした!
     ↓↓
Res-amasagi__298 (2)


また、アマサギの撮影開始です!
車の窓を開け 車内から撮っています♪(^^)
 (約20mの距離があるため、画像は全てトリミング・拡大しています)
      ↓↓
Res-amasagi__23 (2)


Res-amasagi__22 (2)


Res-amasagi__18 (2)


Res-amasagi__86 (2)


Res-amasagi__77 (2)


Res-amasagi__65 (2)


Res-amasagi__256 (2)


Res-amasagi__280 (2)


ケリもやって来ました
     ↓↓
Res-amasagi__137 (はじめ)


Res-amasagi__135 (2)


Res-keri__187 (2)


Res-keri_247 (2)


ーーーー▶ “いつもの丘陵地”で・・・《その2》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by とりこ
おはようございます
良いですね
この時期を代表する鳥さんたち
オオヨシキリ、田んぼにアマサギ、ケリもいて
水辺と、緑と、やすらぐ光景です

医師の話もさわやかですね
たまに良い話題で心温まります

No Subject * by せいパパ
私は6万円の現金を
そもそも持ち歩かないので
貸したくても貸せる資格がまず無い。
金額にもよりますが
自分が余裕を持って所持してた
お金があれば少額だったらあげると思うけれど
6万円をあげてもその日の支払いに差し支える事がない
お金を持ち歩く人が居るんだなと
そこが気になってた。
沖縄の高校生は立派な大人になるだろう
きっと多くの人を助けられる人になる
スタート地点に立ったと思う
その情熱を広げられるといいなぁ。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
あの医師の話は、美しいですね
いつまでも美談として残って欲しいです
また、返金のお礼(?)に財布をプレゼントするなんて
医師の優しさ,お洒落,茶目っ気があって、心温まりました

No Subject * by く~ちゃん
アマサギは綺麗な鳥ですね。
♪亜麻色の髪の毛を風が優しく包む~♪を思い出しました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   とリこさま
夏鳥たちが到着すると 夏が来た!・・・と 季節を感じますね。
このニュース・・・いいでしょう!♪(^^)
記事を読みながら 感動して 目が潤みました!(*^^*)

   せいパパさん
この医師は、埼玉から沖縄に 出張?旅行? 中だったので、財布の中に6万円くらいは 入れていたのでしょう。 
この高校生にとって、今回の経験は強烈だったと思います。
仰る通り、この高校生は この善意ある行為を胸に刻み、これからも 良い行いをして、良い人生を送るでしょうね。

   フクジイさん
そうですね~ この医師の行いは “人の健康を守り、人の命を救う”というような 医師としての人道的な思想が根本にあるのでしょうね。
医師としても この方は立派な人なんだろうと 思いますね♪(^^) 
久し振りに 心温まるニュースでしたv^o^)

   KOZAKさん
繁殖期だから この優雅な亜麻色なんでしょうね!
繁殖期が過ぎると 亜麻色がなくなり・・・白いサギに変身します(^^)
      

アマサギ * by とんちゃん
アマサギがたくさん! すごいですね
見たいと思っているアマサギなので見とれています~
色がとってもよく感じがいいです~
世の中には奇特な人もいるもので感心します。
まず手元に現金がなければ・・・私はいつもすっからかんのためはなからなんの役にも立てそうにもなく・・・
こういうお話をたくさん聞けると世の中全体優しくなりそうです♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんちゃんさま
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
アマサギは 貴県では、今上耕地(野田市)や、手賀沼周辺のタンボや、手賀沼近くの利根川沿いにある北新田のタンボにも来るようですね♪(^^)
お暇があれば 見に行って下さいね♪(^^)

そうですね・・・この医師のような人が一人居ますと、その兄弟、子供、知人など・・・いい行いが広く伝播しますね! そのような人が多くいますと、良い行いをする人がネズミ算式に広がり 良い社会が出来上がります。 兎に角、良い行いをするようにしましょう」!v^o^)

No Subject * by ゆき
こんばんは
このお医者様の勤める病院は近くにあるのです。
最初、PCのネットニュースで知って、
あの病院のお医者様なんだ!!と、驚きました。
主人は、高校生が落とした財布は結局出てこなかったんだな、
それが残念だなぁとぼやいていました。

この葦原ではアマサギだけでなくケリとも出会いがあって
素晴らしい野鳥ポイントですねぇ。
ケリは4年ほど、みていません。
埼玉ではケリは少ないのでは、と思ったり。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
   ゆきさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうでしたか! この医師は、お近くの病院勤務でしたか!
脳卒中神経内視鏡センター長のようですね!
落とした財布も 現金もそのままで 見つかったそうですね♪(^^) 良かった 良かった!

そうですね・・・気付かなかったのですが・・・当地は案外 自然が残っている方ですね!v^o^)

No Subject * by せいパパ
アマサギ可愛すぎる
見てみたいな〜
偶然に出会ったら嬉しいな。
応援!

▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~キジやオオヨシキリを見ての帰途・・・田んぼにトラクターが入り、 代掻きをして 田植えの準備をしているのに出会いました。そのトラクターの周辺に 数羽の鳥が来ていました! アマサギ(夏鳥)です!トラクターで掘り起こされた土の中に ミミズ?などの美味しいエサがいるようで・・・それを狙って集まっているのです。トラクターを 全く気にしないで・・・危なくなると 少しだけ飛んで・・・餌探しに熱中して...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


キジやオオヨシキリを見ての帰途・・・田んぼにトラクターが入り、 代掻きをして 田植えの準備をしているのに出会いました。
そのトラクターの周辺に 数羽の鳥が来ていました! アマサギ(夏鳥)です!

トラクターで掘り起こされた土の中に ミミズ?などの美味しいエサがいるようで・・・それを狙って集まっているのです。
トラクターを 全く気にしないで・・・危なくなると 少しだけ飛んで・・・餌探しに熱中していました!♪(^^)
     ↓↓
Res-amasagi__168 (2)


Res-amasagi__90 (2)


Res-amasagi__11 (2)


Res-amasagi__4 (2)


Res-amasagi__52 (2)


Res-amasagi__73 (2)


Res-amasagi__40 (2)


Res-Res-amasagi__86 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 



画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by 散輪坊
 アマサギをこのように見られるのは羨ましいです。
近くの田んぼで一度見ただけです。

No Subject * by せいパパ
可愛い!
アマサギと言う鳥なんだ
こっちでは見たことが無いです。
見てみたいな〜
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
綺麗な色のサギですね
こちらでは見たことがありません
トラクターが近づくまで悠々と食事していますが
巻き込まれるということはないのでしょうね

No Subject * by く~ちゃん
人を利用する鳥の一つですね(#^.^#)
綺麗な鳥ですが、未見です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
当地では アマサギは それ程 多いとは思いませんが、田んぼに行くと 時々見かけます。
夏鳥を見かけると 夏近しと実感しますね♪(^^)

   せいパパさん
「茨城県のアマサギ」で検索してみると、手賀沼・浮島ヶ原や涸沼、日立市のタンボ、桜川なんかで見られるようですよ♪(^^) 時間がある時に 見に行って下さい(^^)v

   フクジイさん
羽の一部が亜麻色なので、「亜麻鷺」と命名されたようです♪(^^)
繁殖期を過ぎて冬羽になると、亜麻色が殆ど無くなり、白くなります。
トラクターのスピードは人が歩く程度の速さですから、轢かれることは無いでしょう。

   KOZAKさん
そうですね♪(^^)
貴県でも平地のタンボには来ていると思います。
“いつもの丘陵地”のタンボで 一度だけ見かけたことがありますから・・・貴市にも来ることがあると思います。 車で田んぼを見回って下さい♪(^^)

No Subject * by とりこ
おはようございます
アマサギ  季節の鳥ですね
亜麻色の羽が何とも美しい~

田んぼがある場所に行けば会えるのかな
耕運機と一緒にいるのが良いですね
ここまでどのくらいの距離ですか?

No Subject * by 八田真田八
アマサギですね!
嘴のちょっと赤いのが特徴的で、可愛いですね。
アマサギは7~8年位前に、京都の嵐山渡月橋付近の河原で、遠くから一度小集団を見たのみです。
こんな風にトラクターの周辺に来てくれると、お仕事が楽しくて止められなくなってしまうでしょうねー。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   とリこさま
タンボへ行けば アマサギに出会う可能性が高いです♪(^^)
ここは 家から15kmくらいですね。
この辺まで来ると 周りはタンボばかりですv^o^)

   八田さん
今日の昼、運転しながらカーラジオを聞いていましたら、カルガモの赤ちゃんが 鴨川へ引越ししたとか! 
私はカルガモが雛を連れているのを見たいと思って探しているのですが・・・なかなか見つかりません。鴨川でカルガモ一家が撮れると良いですね!v(^^)

No Subject * by 玉五郎
こちらでもアマサギの姿は見受けられますが
結構 用心深くて接近しにくいのが難点です。
豊富な餌に うつつを抜かしている時は 最高の
チャンスですね。

No Subject * by ウィンターコスモス
トラクターの後をついて歩くアマサギ
可愛いですよね!
眺めていてあきません〜

下から2番目の写真
羽をブルブルしているのでしょうか?
おもしろいですね!

今年はタイミングを外して
見られなくて残念でした。

▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~キジの畑からタンボに移動して来ました。この田んぼは 休耕田ですが、葦が生えており、その葦原に 毎年南方から夏鳥のオオヨシキリがやって来て 巣作りをします。もう来ているはずです!居るかな? 車の窓を開けて 葦原を見ると・・・来て居ますね!一羽のオオヨシキリの大きな鳴き声がします♪(^^)ギョギョギョギョ__カイ カイ カイ カイ____ケケス ケケス・・・!ところが 何処に居るのか 姿がないので 必...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


キジの畑からタンボに移動して来ました。
この田んぼは 休耕田ですが、葦が生えており、その葦原に 毎年南方から夏鳥のオオヨシキリがやって来て 巣作りをします。

もう来ているはずです!
居るかな? 
車の窓を開けて 葦原を見ると・・・来て居ますね!
一羽のオオヨシキリの大きな鳴き声がします♪(^^)
ギョギョギョギョ__カイ カイ カイ カイ____ケケス ケケス・・・!
ところが 何処に居るのか 姿がないので 必死で探します!

ああー ここに居た!
数羽 来ているはずだのに、 一羽しか姿が無い!
   ↓↓
Res-ooyoshikiri__470 (2)


飛んだ!
  ↓↓
Res-ooyoshikiri__383 (飛ぶ)


別の葦に 留まった!
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__465 (2)


ooyoshikiri__398 (2)


このオオヨキリの他に 仲間の姿は無いのに 囀りを一回!
仲間たちに ここは良いよー!と合図しているのかな?
  ↓↓
ooyoshikiri__413 (2)


私 「囀るのなら こちらを向いて 囀ってよ!」
鳥 『こうかい?・・・』
   ↓↓
ooyoshikiri__455 (2)

鳥 『・・・囀ったよ! どう?』
私 「ダメ 駄目! 赤い口の中が見えるくらいに もっと こちらを向いて!・・・口も もっと大きく開けて!」 (^○^)


ーーー▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その3》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 



画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif




   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
自然が色濃く残った場所を
探すのが上手なのでしょう。
きっと地元にも大自然が取り残されてるエリアが
存在してると思いますが
道がどうなってるのかサッパリ検討が付かないです。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 もうオオヨシキリの鳴き声を聞く季節ですね。
早めに千曲川の河原へ行くことにします。

No Subject * by く~ちゃん
オオヨシキリに出会えてよかったですね。
声が聞こえてきそうです(^-^)

オオヨシキリ * by とんちゃん
鳴き声はすごくよく聞こえるのに・・・
姿が・・・いつかはオオヨシキリ撮れたらいいなって願っています
可愛らしい顔していますね

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ウォーキングの途中に、広大な更地があるのですが
そこで、大きな鳴き声が聞こえてきます
これがオオヨシキリなのでしょうか?
やっと見つけましたが、遠いところに止まっていたので、良く分かりません

No Subject * by 玉五郎
ヨシキリの季節 夏になった訳ですね。
毎年 大きな赤い口をあけて大声で囀る姿を
撮るのが楽しみなんですよね。
秋ヶ瀬の周辺の田んぼで 沢山見られます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
貴県にも「日本野鳥の会」があると思います。
その会が 毎月 あちらこちらで開催している探鳥会の その場所が、自然が残っている場所です。 「茨城県野鳥の会」とか、「茨城県でのバードウオッチング」などで、検索すれば 良いでしょう。 
そう云った会に参加していると、次第に自然が残っている所が判るようになりますよ♪(^^)

   散輪坊さん
もうオオヨシキリが 各地方で鳴いているようですよ♪(^^)
“千曲川のほとり” に来るのですか!  “雲白く遊子(ゆうし)悲しむ”…ではなくて、《ヨシキリ鳴き 散輪坊さん 歓ぶ!》 ですね!(^^)v

   KOZAKさん
やはり来てました♪(^^)
が・・・例年は 群れが この葦原に入っているのですが・・・まだ一羽しか居ませんでした(^^)

   とんちゃんさま
そうなんですよね・・・声はすれども 葦の中で 姿が見えず・・・の場合が多いです。
でも 囀りを愛でながら待っていると・・・時々 上にやって来て 顔を見せてくれますよv(^^)

   フクジイさん
その更地に 葦原がありますか?
葦の中から ギョギョギョギョ・・・カイ カイ カイ カイ・・・ケケス ケケス・・・などと、賑やかな声が聞こえてくると・・・オオヨシキリですね♪(^^)  

   玉五郎さん
スポーツ 続けておられますか?
その 秋ヶ瀬の周辺の田んぼを 散歩して下さい♪(^^)

No Subject * by とりこ
こんにちは
早くもオオヨシキリに出会ったのですね
さすが白竜さん いつも季節に先駆けて収穫されてますね
チヨウも 鳥も・・
鳴いてくれて良かった♪
次に赤い口見せてくれるかな~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま 
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうです・・・夏鳥のオオヨシキリが いつもの休耕田にやって来ました! 今日は時折 小雨が降る日でしたが オオショキキリの様子を見に行くと・・・10羽くらいが飛び交っていました♪(^^) 赤い口の中も 見えました!v^o^)

▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~先月出会ったキジの様子を また見に行きました。居るかな?畑の中の 木の下に居ました!      ↓↓拡大します^^;;;;  ↓↓ケーン ケーンではなく、 ゴ ゲーゴォーと鳴き、 “母衣打ち”をしたのですが・・・頭部が木の枝で隠れ・・・残念!これは “母衣打ち”の最後のシーンです(^^)     ↓↓車の中から記事を撮っている堤防道からは 物理的に畑に近寄れないので・・・キジが元気でいることを見届けただけ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


先月出会ったキジの様子を また見に行きました。
居るかな?
畑の中の 木の下に居ました! 
     ↓↓
Res-kiji__1055 (genga)


Res-kiji__1016 (2)


Res-kiji__1026 (2)


拡大します^^;;;;
  ↓↓
Res-kiji__1034 (2)


ケーン ケーンではなく、 ゴ ゲーゴォーと鳴き、 “母衣打ち”をしたのですが・・・頭部が木の枝で隠れ・・・残念!
これは “母衣打ち”の最後のシーンです(^^)
     ↓↓
Res-kiji__1046 (2)

車の中から記事を撮っている堤防道からは 物理的に畑に近寄れないので・・・キジが元気でいることを見届けただけで・・・この畑に近いタンボに 毎年來る夏鳥のオオヨシキリに 会いに行きます♪(^^)

ーーーーー▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その2》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by く~ちゃん
車窓からキジ・・・いいですね。そんな場所こちらにはありません(-_-;)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   KOZAKさん 
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
えーそうですか? 
貴市のタンボ地帯に車で行かれて、農道をゆっくり走ると・・・この時期だとキジとかオオヨシキリ、水鳥では アマサギが見られるでしょう。 これらの野鳥が来ないところであれば 仕方ないですが・・・^^;;;;

No Subject * by 八田真田八
はて?「母衣打ち(ほろうち)」とは何だったっけ??
と思って、検索してみました。
そうか! 強い羽ばたきか!
メスへのアピールや縄張り主張が目的のようですね。
メスは「母衣打ち」はしないのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

八田さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
母衣打ちの意味は 書かれている通りですが・・・キジ♀(雌)は 縄張りを持たないようで、キジ♂(雄)の鳴き声を聞いて ♂(雄)に会いに行き・・・気に入れば交尾する・・・配偶者を選ぶ権利を持っているので、・・・母衣打ちはしません。

No Subject * by せいパパ
引っ越した先は林を背にした場所ですが
その先は鉄道が走り
家を挟んで反対側の住宅の先は交通量が比較的多い
県道が走っていてますが
林があるために色んな鳥のさえずりを聞くことが出来ます。
キジは居ない感じがします。
応援!

キジ * by とんちゃん
キジのホロうち見られたのですか!
まだ一度も体験なし・・・
最後のシーン!!!なんとなく「締め」という感じがしてきました。
これでよし! なんて思っているのかも~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
新居は 雑木林の林縁ですか!
朝 小鳥の囀りで目覚めると いい気分ですね!♪(^^)

   とんちゃんさま
キジの母衣打ち・・・まだ見られたこと ないですか。
こんな感じです。
   ↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=8F5Iyif43Dw

https://www.youtube.com/watch?v=zJV-21PxhtM

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!

堂々としたキジですね〜
“母衣打ち” 見られるだけでうれしいです。
写真はなかなか写せませんよね!

No Subject * by とんとん
ワー、キジの観察、いいですね〜。
昔はよく見られたそうですが、すぐ影に隠れるし出会えるのは奇跡と思っています。
車の中からなら、鳥って全然平気で気づかないのですよね。
“母衣打ち”は見たこともありません。
オスは羽が綺麗ですね。

前の自分のコメントを見返して、とても日本人とは思えないような文になっていて、もう笑ってしまいました。
すみません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
母衣打ち・・・撮ったのですが 丁度 キジの上に見えてる 木の枝が 運悪く風に吹かれて・・・キジの頭部を隠してしまいました!(˃_˂)

   とんとんさま
そうですね・・・当地でも 以前は沢山居たのですが・・・数年前から 殆ど見かけなくなりました(˃_˂)
今年は カップルが見られたので 幸せです♪(^^)

>前の自分のコメント??・・・そんなに変なのが ありましたっけ? いつも正しい日本語ですよ♪(^^)

▶郊外の丘陵で 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~     ◆浴室用洗剤の御紹介最近、浴室の床やバスタブを掃除するのに疲れを覚えるようになり・・・面倒になって来ました。 ところが、 非常に良い浴室用洗剤が売り出されたことを 新聞広告で知りました! ライオン(株)製の『ルック+ バスタブ クレンジング』です!早速買って来て 数回試しました!使い方は至って 簡単!入浴後に、 霧吹のように薬剤をシュッ シュッ とバスタブや浴室の床に吹き付け、...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


     浴室用洗剤の御紹介
最近、浴室の床やバスタブを掃除するのに疲れを覚えるようになり・・・面倒になって来ました。 ところが、 非常に良い浴室用洗剤が売り出されたことを 新聞広告で知りました! 
ライオン(株)製の『ルック+ バスタブ クレンジング』です!
早速買って来て 数回試しました!

使い方は至って 簡単!
入浴後に、 霧吹のように薬剤をシュッ シュッ とバスタブや浴室の床に吹き付け、一分後にシャワーで洗い流すだけ!ヽ(^o^)丿 こすらないので 掃除が とても楽になりました! 
これ 良いですよ! お勧めします!


blog_line1.gif

丘陵にあるタンボの周りを歩いています。
イトトンボが飛んで来ました。
えーと・・・これは? 何イトトンボ??
いろいろ角度から撮ってみますが・・・近くへは行けません。
     ↓↓
Res-itotonbo__934 (bb)


特徴が少ないので 図鑑で調べないと 何イトトンボか判りません^^;;;; 暫時お時間を・・・・
     ↓↓
Res-itotonbo__665 (2)

Res-itotonbo__683 (2)


尾端です。
  ↓↓
Res-itotonbo__866 (2)

itotonbo__ 934 (2)


拡大してみます。
    ↓↓
Res-itotonbo__ 867 (2)


フッ と飛んで・・・食料を捕まえて来ました!(^^)
     ↓↓
Res-itotonbo__871 (2)


どうも 同定のための特徴が少ないので、自信が無いのですが 敢えて同定すると・・・越冬するトンボの 『ホソミイトトンボ』 ♀(雌)ではないかと思います。 ホソミイトトンボは これまでの 15年間の自然観察で 2―3回しか出会っていません。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
浴室用洗剤の紹介、ありがとうございます〜
さがして、試してみたいです。

イトトンボ、美しい色合いですね!

No Subject * by せいパパ
良いものを紹介してくれて
今使ってる洗剤が無くなりそうなので
次に買い物に行った時に買ってきます。
応援!

No Subject * by く~ちゃん
風呂掃除は皆さん負担に思われていますね。当方もご同様です。今ある洗剤が切れたら試すことにします。

No Subject * by 八田真田八
いつも良く名前など、教えて下さる白竜さんにこの糸トンボの名称を調べてお返しする絶好のチャンスなのですが…。
駄目です。
調べる根性が失せています。
バスタブを洗う洗剤の件ですが、私の場合、バスタブ洗いは腕に力を入れて作業をする唯一の仕事です。これを無くしたら、腕の筋肉は全く消失してしまうでしょう。
白竜さんも気をつけて下さい。
恩を仇で返すようなコメントでゴメンなさい。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
   せいパパさん
   KOZAKさん
この洗剤・・・浴室掃除がラクチンになりますよ!
ぜひ 使って下さい! 通常の洗剤の価格です(^^)v

   八田さん
イトトンボは 生まれて間もないためか 尾端の青色がないのです^^;;;; それで 同定が難しいのですが・・・
余り出会わない ホソミイトトンボかな?…と思っています。

ああ 成程・・・そうですね! 仰る通りです!
殆ど連日の 自然観察の歩きで 脚は鍛えられて筋肉隆々?
・・なのですが・・・腕はカメラを抱えるくらいですから ブヨブヨの雑巾状態です^^;;;;  

風呂場の掃除は、この洗剤に任せることにして、私は好きな
川魚の世話、坪庭での緑のカーテンの育成で、意識して腕の力を使いたいと思いますv^o^)

御忠告を ありがとう御座いました! m(_ _)m
持つべきものは ブログ友ですね!♪(^o^)   
 

No Subject * by とんとん
お腹の部分おストライプに色が入って以南イトトンボさん。調べるときっとわかるでしょうね。
小さな子はとても目でわかることができなくなり、ともかく写真を撮っておいて後でじっくりと、っていつもやっています。(汗)

郊外の丘陵には、水場もあってアサザ、コオホネが綺麗ですね。
野草もいっぱい。色々見られて楽しい場所ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんとんさま
それが・・・このトンボには 出会ったことが少なくて 良く判らないのですよ^^;;;;
ホソミトトンボの特徴は少しあるのですが、出現する時期が少しずれているし・・・本当のところ良く判りません^^;;;;

写真を撮ってから 後で同定する・・・それしかないですね(^^)v

こんにちは~ * by IKUKO
アップで見ると綺麗な色をしているんですね~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   IKUKOさま
そうですね・・・光線の当たり方によっても 色が変わりますしね・・・自然界の “妙”ですね♪(^^)

▶キジ(雉) のカップル !

        

~~~~~~~~~~~~ツマキチョウを探しに川の堤防道を歩きました。すると、 川岸の畑に大根の花が沢山咲いているのが見えました。ツマキチョウは大根の花で吸蜜することも多いので・・・畑を耕している老夫婦にことわって、 畑の中に入れて貰い 大根の花の近くへ行くと チョウが飛び交っています。撮ってみると・・・モンシロチョウですね。     ↓↓老夫婦と話しながら 暫く突っ立ってツマキチョウが来るのを待っていたのですが...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


ツマキチョウを探しに川の堤防道を歩きました。
すると、 川岸の畑に大根の花が沢山咲いているのが見えました。
ツマキチョウは大根の花で吸蜜することも多いので・・・畑を耕している老夫婦にことわって、 畑の中に入れて貰い 大根の花の近くへ行くと チョウが飛び交っています。
撮ってみると・・・モンシロチョウですね。
     ↓↓
monshirochou__79 (2)


老夫婦と話しながら 暫く突っ立ってツマキチョウが来るのを待っていたのですが・・・ツマキチョウは姿を見せないので、ひとしきり農作業の苦労話を聞かせてもらった老夫婦と別れ・・・堤防道を走って行くと・・・あれっ!? 
あれはキジだ!

10年前くらいには この辺には 川に沿った2kmくらいの間のタンボ・畑に、 キジの♂(雄)が16羽も居たのです。
♀(雌)も キジ♂(雄)の雄叫び()を聞いて、 時々姿を見せていたのですが・・・この数年、キジは姿を消していました。
今では珍しくなったキジです!
     ↓↓
Res-kiji__114 (2)


この堤防道は、車一台が やっと通れる広さで・・・普段は車は殆ど通らないのですが・・・農作業をする人や近道をする人なんかが時々通ります。 
それで 他の車を気にしながらの 撮影開始です(^^;)
     ↓↓
Res-kiji__160 (2)


Res-kiji__126 (2)


Res-kiji__97 (2)


Res-kiji_mesu__306 (2)


あっ! ♀(雌)が来ました!
     ↓↓
Res-kiji_mesu__147 (2)


Res-kiji_mesu__153 (2)


Res-kiji_mesu__173 (2)


キジ♀(雌)は 保護色で、 目で追っていないと 直ぐに見失います(^^;)
     ↓↓
Res-kiji_mesu__181 (2)


Res-kiji_mesu__232 (2)


Res-kiji_mesu__225 (2)


Res-kiji_mesu__189 (2)


Res-kiji_mesu__167 (2)


キジの雌雄は 近付いたり 離れたりしながら 思い思いにエサを食べています。
     ↓↓
Res-kiji_mesu__286 (2)


Res-kiji__290 (2)


Res-kiji__327 (2)


Res-kiji__329 (2)


Res-kiji__331 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by ウィンターコスモス
キジ夫妻ですね!

こちらでもキジになかなか出会えなくなったのですが、
最近立て続けに目撃しました。
でも、雌雄一緒はなかなかないです。
最後のモフモフがおもしろいです!

ツマキチョウ、今年はまだ出会えません〜

No Subject * by 散輪坊
 キジはどんなところで営巣するんでしょうね。

No Subject * by とりこ
こんにちは
キジは結構用心深くて撮りにくいですよね
カップルの様子をしっかりキャッチできてお見事

数年前は10羽以上もいたのですか? すごいですね
その頃は食べるものも多かったのかな

キジのつがい * by とんちゃん
意外にもキジって身近にいるものだって感じています。
こっちでも川の周辺にずっと棲んでいるみたいで・・・
モンシロチョウだったのですね
ダイコンの白い花に同化して見えツマキチョウみたいにも見えそう!
素人の考えです~

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんにちは
キジの雌は、初めてのような気がします
派手な雄に比べると、雌は超地味ですね
雌雄のカップルは、珍しいのでしょうか
元気な子孫を沢山残して欲しいですね

No Subject * by 玉五郎
今日 テニス仲間に誘われて荒カラ沿いのゴルフ場に
行ってきましたが、白竜様の写真の通りの雄キジが
コースの真ん中を闊歩していましたよ。
雌雄のキジが見事に確保で来て良かったですね。

 格言 「キジも鳴かずば撃たれまい。」


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^) 

   ウィンターコスモスさま
キジが少なくなったのは 全国的な現象でしょうか??
ツマキチョウも 出会った所に行かないと なかなか出会えませんね^^;;;;

   散輪坊さん
キジは4月頃から7月頃までは 田んぼで見られていたと思います。
それ以降は 丘陵地~山地へ 移動するように思われますが・・・雛を連れた♀(雌)を 平地で見かけたことがありますから・・・営巣は 案外 タンボに近い所かも知れませんね。 

   とリこさま
このキジたちは 20mくらい離れていましたが・・・車の中から撮ったので、キジは全く気付かないようでした♪(^^) 
食べ物の量は、昔も今も 変わらないと思います。
温暖化くらいで、現地の自然環境は 殆ど変化無しです。
野鳥の増減には サイクルのようなモノが あるのでしょうかね?

   とんちゃんさま
キジは 案外人里に来ますね!
そのため、人目に付き易く、馴染みがある野鳥で、極彩色の華やかさもあり、《国鳥》に選ばれたのでしょうね♪(^^)

   フクジイさん
そうでしょう! ♀(雌)キジは なかなか人前に出て来ないので 見かけることは稀です(^^) 超地味なので 動かないと周りの土色などと区別がつかず 見失いがちです^^;;;;

   玉五郎さん
このキジは ♀(雌)が近くにいるにも拘らず、一度だけ カーガーガアーと大声を出しましたら・・・流石に母衣打ちはしませんでした(^^)
   

No Subject * by せいパパ
地元にもキジが沢山いましたが
現在は時々見かける程度まで
目撃するのが珍しくなりました。
こっちには空き地は草むらになるので
ヒョコッと出てこない限り確認できないので
この様なカップル姿を見れるのは良いですね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
せいパパさん
先程、貴ブログに コメントを入れましたよ!
御参考までにして下さい♪(^^

▶“いつもの丘陵地で” 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~昨年、 “いつもの丘陵地”で 春の女神『ギフチョウ』に出会ったので・・・今年も飛ぶかな? と・・・最近は しばしば “いつもの丘陵地”を覗いています♪(^^)池の周辺を歩いていると・・・ツバメ(当地には例年通り3月末に到着)が飛んでいるのに気付きました!撮れるかな?・・・と思い 無謀にも試してみました!近くに飛んで來るツバメは ファインダーに入れるのさえ 難しいです^^;;;;遠くのツバメなら どう...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


昨年、 “いつもの丘陵地”で 春の女神『ギフチョウ』に出会ったので・・・今年も飛ぶかな? と・・・最近は しばしば “いつもの丘陵地”を覗いています♪(^^)

池の周辺を歩いていると・・・ツバメ(当地には例年通り3月末に到着)が飛んでいるのに気付きました!
撮れるかな?・・・と思い 無謀にも試してみました!

近くに飛んで來るツバメは ファインダーに入れるのさえ 難しいです^^;;;;
遠くのツバメなら どうにか撮れます(^^)
画像をクリックし、 出た画像をもう一度クリックして・・・大きく拡大して御覧下さい。
     ↓↓
tsubame__1141 (2)


tsubame__1129 (2)


tsubame__1128 (2)


tsubame__1152 (2)


これは やっと撮れた ツバメらしい画像です(^^)
     ↓↓
tsubame__1130 (2)
 

ーーー▶“いつもの丘陵地で” 《その2》 へ。

 


ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by せいパパ
すばしっこいツバメを捉えるのは
難しいだろうな。
予想する飛行ラインから
一瞬で方向転換出来るから
ジッとコースを読むしかないんだろうな。
チャンスが来てもピッタリと合わせるのも難しい中
これだけ撮影出来たのは周年だろう。
こうして楽しんでる時が最高ですよね〜
応援!

No Subject * by 八田真田八
いやーー!!
飛翔中のツバメを撮るというのは至難の業です。
こんなに見事に撮れません!!
私もこれまで何度も挑戦して来ました。
人によっては、「段々上達する」と言いますが、私には無理ですね。
最初の頃と全く変わりません。
しかしツバメは、超珍しく、河原の洲に降りているという時があります。
そいう時に撮って、「これは珍しいのである。」と言って記事にするのです。

No Subject * by く~ちゃん(KOZAK)
ツバメを見事に捉えましたね(^_-)-☆
当方は腕もカメラも今一、狙う気も起こりません(-_-;)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
そうなんですよ! 3-4羽飛んでいましたが・・・ツバメが飛ぶコースは 常に変化しているようで 予測は出来ません。遠くを飛んでいるのをレンズで追いかけて ピントを合わせる作業を繰り返すのですが・・・至難の業です(^^)

   八田さん
仰る通り 至難の業ですが・・・ツバメの姿を追いかけている間は 浮世の嫌なことも忘れるので、楽しめます♪(^^)
昔から ツバメの飛翔を撮る練習はしているのですが・・・
その日のコンディションによりますね(^^)
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-788.html
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1180.html

   KOZAKさん
大丈夫ですかぁー?
ゆっくり静養して下さいねー!

No Subject * by とりこ
こんにちは
ツバメの飛翔 素晴らしいですね
キャッチに拍手!
ウィンターコスモスさんのページで見たように
ツバメの体がブルーに見えます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま
難しいツバメの飛翔撮りを愉しみましたが・・・結果は とてもウィンターコスモスさまの足元にも及ばないものでした(^^;)
以前撮ったのが まだ良いようです♪(^^)
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-788.html
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1180.html

No Subject * by simosan
今晩は。

飛んでる鳥は難しいですよね。
どうもピントが合いません。
特にコンデジでは難しいようで
それでも果敢に挑戦してます・・・v-17

No Subject * by ウィンターコスモス
飛ぶツバメ、目が光ってますね!
ばっちりですね〜

距離がないと無理ですね。
近いとほんとに一瞬で消えます。

なかなか写せなくても
追いかけてると
余計なことは全部忘れて
集中するのが気持ちいいですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   Simoさん
コンデジで飛翔を撮影ですか!?
それこそ 至難の業でしょう!(^○^)

   ウィンターコスモスさま
仰る通りです!♪(^^)
ツバメを狙っている間は 雑念が完全に消えています(^^)

No Subject * by かぜくさ
すごいですね~!
四枚目が特に羨ましいです(^^)
さすがです!

▶郊外の緑地公園で ≪その3≫

        

~~~~~~~~~~~~アゲハも・・・なかなか裏翅を見せてくれませんが・・・やっと裏翅のデザインを見せてくれました!綺麗なデザインですね!v^o^)     ↓↓雑木林の中の散策小径を進んで行くと・・・小鳥が飛んで 遠くの枝に留まりました!これは撮らなくっちゃ!少し待っていると 良い所に出て来てくれました!即 カシャリッ!アオジですね!国内を移動する漂鳥ですが・・・もうすぐ 涼しい高原に移動します^^;;;;     ↓↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


アゲハも・・・なかなか裏翅を見せてくれませんが・・・やっと裏翅のデザインを見せてくれました!
綺麗なデザインですね!v^o^)
     ↓↓
ageha__330 (2)


雑木林の中の散策小径を進んで行くと・・・小鳥が飛んで 遠くの枝に留まりました!
これは撮らなくっちゃ!

少し待っていると 良い所に出て来てくれました!
即 カシャリッ!
アオジですね!
国内を移動する漂鳥ですが・・・もうすぐ 涼しい高原に移動します^^;;;;
     ↓↓
aoji__741 (2)


拡大します^^;;
  ↓↓
aoji__753 (2)


aoji__879 (2)


aoji__ 881 (2)


aoji__888 (2)


aoji__947 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 玉五郎
?? ここで中断とは・・・
火急の事態でなければ良いけど。 (+_+)
 

No Subject * by せいパパ
茨城県は圧倒的にアゲハチョウが多いです
他のアゲハに比べると少し小ぶりでスマートで美しい。
山口県にはアゲハチョウが少ないと言うか
カラスアゲハ、アオスジアゲハ、モンキアゲハ、ナガサキアゲハなど
とにかく黒っぽいアゲハが多くて
必然的にアゲハチョウの確率が減っている気がします。
カラスアゲハは非常に多かった印象ですが
あの黒光りの中に色んな色があって
美しいと感じてました。
茨城県はつまらないな・・・
応援!

No Subject * by 散輪坊
 アオジをまだ見られるんですね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
アオジの黄色のお腹が綺麗ですね
まっ黄色ではなくて、少し緑がかった黄色がとても綺麗です
ラストのさえずりは、仲間との会話でしょうか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   玉五郎さん
更新予定の未完成原稿が 誤って公開されてしまいました!
昼頃出かけて、夕方帰宅して気付き、慌てました^^;;
最近 耄碌して、単純なミスをするようになりました^^;;;;
誤字・脱字も増えましたね^^;;;

   せいパパさん 
チョウの名前がスラスラと出てくるせいパパさんの昆虫知識は 凄いですね!
私も小学校時代は 田舎に住んでいたので、昆虫が遊び友達でしたが、チョウの名前なんか全く知りませんでした^^;;;;

   散輪坊さん
そうなんですよ・・・何だろう? と思ったら、アオジがまだ居残っていたので、ビックリしました(^^)  

   フクジイさん
囀りのように見えますが・・・鳴き声はないのです(^^)
夏日のように暑い日でしたので・・・口を開けて 体を冷やしているようでした(^o^)   
 

No Subject * by 八田真田八
アオジはいいですねー!
眼の周囲が黒いからか、「オッさん」のように見えます。
それなのに腹部が鮮やかな黄色に幻想的な模様が入っていて、「乙姫様」のようです。
その違和感というかギャップに「萌えー!」ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん こんばんは!
あは! 貴ブログ記事と同様の、面白いコメントを ありがとうございます♪(^^) 
アオジは漂鳥なので まだ居残っていましたが・・・暑そうで・・・口を開けてフーフー言ってました(^^)
 


▶川岸を歩く

        

~~~~~~~~~~~~川魚を掬ったり、釣ったりしている川に また 行きました。この間のカワセミが 居ました!     ↓↓モンシロチョウ、 ベニシジミやモンキチョウなどが 沢山飛んでいました!     ↓↓タンポポは一年中咲いていて 珍しくないですが・・・この黄色を見ると 元気を貰えます!     ↓↓     ★『気になるニュース!』★■悪いことをした人は、誰であろうと 法によって裁かれなければ 法秩序が崩壊しま...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


川魚を掬ったり、釣ったりしている川に また 行きました。
この間のカワセミが 居ました!
     ↓↓
Res-kawasemi__(2).jpg


Res-kawasemi__37 (2)


Res-kawasemi__17 (2)


モンシロチョウ、 ベニシジミやモンキチョウなどが 沢山飛んでいました!
     ↓↓
Res-monkichou__296 (2)


Res-benishijimi__121 (2)

benishijimi__405 (2)



タンポポは一年中咲いていて 珍しくないですが・・・この黄色を見ると 元気を貰えます!
     ↓↓
Res-hana_tanpopo__330 (2)





     『気になるニュース!』

悪いことをした人は、誰であろうと 法によって裁かれなければ 法秩序が崩壊します。 
以下は 「中日新聞 4月5日付  朝刊」の記事を転載したWEB中日記事の冒頭ですが・・・記事の全文は 残念ながら、 WEB中日新聞を定期購読しないと 見られません^^;;; 

 『特報  改元ムードで疑惑もリセット!?』
      『モリカケ終わらせない』           

 新しい元号が発表されたところで、安倍政権に向けられた疑惑がリセットされるものではない。 森友・加計(かけ)学園問題のことだ。 森友を巡る国有地売却や財務省関連文書の改ざんでは、有印公文書変造・同行使容疑などで告発され、大阪地検特捜部が不起訴とした佐川宣寿(のぶひさ)・前国税庁長官らについて、市民で構成する検察審議会が「不起訴不当」と議決した。疑惑追及の先頭に立ってきた人たちは言う。 「モリカケは終わらせない」・・・・』 (中日新聞 4月5日付  朝刊の一部) 

 ▶佐川氏ら「不起訴不当」
   ▶森友改ざん 「検察は捜査尽くせ」
      ▶加計「政治圧力 忖度は」

 





ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (3)


No Subject * by せいパパ
地元のカワセミは今も居るかな
今度、見に行って見よう。
ここまで大きく撮影出来るのを見ちゃうと
カメラが欲しいなと思っちゃう
良い写真だな。
元号の改元が行われれば
恩赦も行われるので服役受刑者の多くも
シャバに出てくるでしょう。
モリカケ問題も消える方向に持って行くだろう。
応援!

カワセミ * by とんちゃん
いい色に撮れて最高にきれいなカワセミ~
ほれぼれして眺めています♪
光を透したモンシロチョウってすごくいいですね

なんでもうやむやにしてほしくないのにいつの間にかないことになりそうで憤懣しています

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
法治国家として、勧善懲悪を徹底しなければ、日本の未来は危ういとおもいます。 その意味では、大阪第一検察審議会には、「不起訴不当」ではなく、全容を解明するために、『起訴相当』の議決をしてもらいたかったです。

今後、ある程度の期間をおいて、国民の目が新元号関連行事などに注目している時に、検察は 再度「不起訴」の判断を示し・・・残念ながら、モリカケ疑惑は闇に葬られ、日本の司法制度に汚点を残すことになるでしょうね。 残念です(- - ::)

   とんちゃんさま
カワセミは 一羽でも存在感がありますね!v^o^)

とんちゃんさまも そう思われますか!
原発についても 国民の7割は反対だそうですが・・・このモリカケ疑惑についても、国民の7割は全容解明を望んでいると推測されます。 国民の大多数が希望しても、政治は その方向に動きませんね(- - ::)  
 

▶川魚の釣り場へ 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『犬も歩けば棒にあたる』 暫く待っていると・・・イタチが再び姿を現しました!     ↓↓また、ウロウロしていたのですが・・・自転車に乗った人が イタチの頭上の道路に来たので・・・     ↓↓イタチは驚き・・・相当な速さで 川下の方に走り去ったので・・・イタチ撮影は ここでTHE END! になりました^^;;;;     ↓↓さて・・・カワセミが来ているらしい川上の方に歩いて移...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』
『犬も歩けば棒にあたる』


暫く待っていると・・・イタチが再び姿を現しました!
     ↓↓
Res-itachi__225 (2)


また、ウロウロしていたのですが・・・自転車に乗った人が イタチの頭上の道路に来たので・・・
     ↓↓
Res-itachi__265 (2)


イタチは驚き・・・相当な速さで 川下の方に走り去ったので・・・イタチ撮影は ここでTHE END! になりました^^;;;;
     ↓↓
Res-itachi__293 (2)


さて・・・カワセミが来ているらしい川上の方に歩いて移動していると・・・葦の中へ小鳥が飛んで来ました!
アオジですね!
撮り難いのを 無理矢理撮りましたv^o^)
     ↓↓
Res-aoji__5 (2)


先の方から戻って来たカメラマンのおじさんが・・・
「カワセミは もっと先の方に居ましたよ」 と、教えてくれたので、
お礼を言って、 先を急ぎます♪(^^)

あっ! 居ました!
  ↓↓
Res-kawasemi__59 (3)


飛んで、更に上流の方へ。
良い所に留まってくれました! カシャリッ!v^o^)
     ↓↓
   《拡大しています》
Res-kawasemi__98 (2)


カシャリッ! ここには 雌雄のカワセミが来るのですが・・・これは クチバシの下側が黒いので ♂(雄)です。
  《♀(雌)は クチバシの下側が紅い》
   ↓↓
kawasemi__128 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (17)


No Subject * by hiro-photo
こんばんは。
鼬が出てくるのですか・・・、かなり田舎と言った感じですね。
私も動画は撮った事がありません、使わず嫌いです。
こちらでも、キチョウやモンシロチョウが出始めました。

No Subject * by はぴ
こんばんは
イタチとの出合い 面白かったですね。
私も3度出合ったことがあります。
逃げるのも早いので動画に切り替えるのも
大変だと思います。

No Subject * by fuyu
こんばんは(^^♪
イタチとの出逢い、ドキドキしたでしょうね!
ジャンプしている躍動感のある写真を見ていたら
私もドキドキしてきました。
出会いはどこにあるか、分らないから面白いですね(^o^)



No Subject * by とりこ
こんばんは
イタチゲット すごいですね
鳥よりも用心深くてなかなか姿見せませんもの~

蝶が飛んで春の様子が良いです
ここずっと寒いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ちょっとコメント欄が変になりましたが、御諒承下さい。

   Hiro-photoさん
市の郊外で・・・それほど田舎じゃないのですが・・・周りは田んぼですね(^^) 
動画は 私のデジ一眼では難しいのですが・・・Hiro-photoさんのカメラはミラーレスなんでしょう?
容易に動画が撮れるらしいですよ♪(^^)

    はぴさま 
イタチが小川に来るなんて・・・と ビックリでした!(^^)
デジ一眼で 動画を撮るのは 難しいらしいですね!^^;;

   Fuyuさま
いやあー 初めての出会いで 驚きました!
最初は犬か カワウソかと 思ったのですが 兎に角撮らなければと思い、必死でした! 心臓がパクパク!(^o^)/
本当に ♪犬も歩けば・・・ ですね!

   とリこさま
イタチは 本来 夜行性らしいのですが・・・昼間に・・・それも人が居る所に出てくるとは!・・・相当 間抜けなのかも?^。^;;
チョウは 案外多くの種類が撮れましたが・・・コツバメがまだ撮れません^^;;

No Subject * by せいパパ
3枚目の写真は好きです
必死に走ってますね
残像も凄い
エネルギッシュだな。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
イタチとか、動物の動画は難しいです。
撮ったことないかも?
逃げ足猛烈に速いですよね!

カワセミ、ばっちりですね!!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
久し振りに見るイタチにも興味ありますが
やはり、カワセミの方がより以上惹かれます
すごく綺麗なメタリックブルーですね
光の加減でしょうか?
白竜さんの撮影技術でしょうか?
ラストから3枚目は、輝いていますね

No Subject * by く~ちゃん(KOZAK)
おはようございます!
イタチとの出会い・・たっぷり楽しめましたね。
カワセミさんもうまく撮ることが出来てよかったですね。カワセミがとまっている植物はジュズダマでしょうかね。

No Subject * by 八田真田八
イタチに何度も会えてよかったですね!
「イタチ・画像」で調べてみましたら、イタチの様相にも色あるようですね。
即ち、耳の短い長い、頭部の白っぽいこげ茶っぽい等です。
即ちやはり、私の撮ったのも白竜さんが撮ったのもイタチの可能性が高いですね。

「く~ちゃん」さんからのメールお言葉で気付きました。最後の写真は去年からのジュズダマの枯れた茎がまだ残っている箇所のようですね。

▶寺院の境内を歩く 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『豊かな収穫は日々の感謝から』 また、 郊外の丘陵地にある 寺院の境内を歩きました。車を駐車すると・・・花が目につきました。ハナダイコン(諸葛菜)でしょう♪(^^)     ↓↓池に沿って 少し歩き・・・以前 毒蛇のマムシに出会った繁みを 恐る恐る覗くと・・・地面から鳥が飛びました!岩の上に留まったので 即 ピントを合わせます!アオジでした!   ↓↓拡大します。  ↓↓アオジ♂(...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『豊かな収穫は日々の感謝から』


また、 郊外の丘陵地にある 寺院の境内を歩きました。
車を駐車すると・・・花が目につきました。
ハナダイコン(諸葛菜)でしょう♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_hanadaikon__466 (諸葛菜)


池に沿って 少し歩き・・・以前 毒蛇のマムシに出会った繁みを 恐る恐る覗くと・・・地面から鳥が飛びました!
岩の上に留まったので 即 ピントを合わせます!
アオジでした!
   ↓↓
Res-aoji__6 (5)


Res-aoji__2 (5)


拡大します。
  ↓↓
Res-aoji__15 (bb_b)


aoji__11 (TT)


アオジ♂(雄)につられて、 出て来のは・・・アオジの♀(雌)かと思ったのですが・・・
     ↓↓
Res-binzui__146 (2)


どうも顔が白っぽいし・・・顔つきがアオジじゃないようだし・・・と思いながら じっと見ていたら・・・もしかして 『ビンズイ』 では?・・・と思い始めました。
どうでしょうか? ビンズイですよね??
     ↓↓
Res-binzui__161 (2)


ーーー▶寺院の境内を歩く 《その2》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by 散輪坊
 一枚目の構図が良いですね。

No Subject * by せいパパ
私は蛇などの毒がある系や
熊や猪などの野生動物も苦手なので
一度でも遭遇したら
もうダメなんです。
凄い勇気があって
自然観察の醍醐味を全身で味わってますね。
凄いです。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
散輪坊さんに同感です〜
一枚目、いいですね!
レンギョウに岩の上のアオジ
素敵な場面ですね〜

アオジ * by とんちゃん
アオジに出会えたのですね
一度でもヘビに遭遇するとその場所って忘れないです
昔のことでもちゃんとあそこにヘビがいた!って覚えていて・・・
しかもマムシとなるともう大変
遭遇しないで済むようお祈りします

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
ありがとうございます(^^)
適当に切り取っています^^;;;;

   せいパパさん
蛇や熊や猪などは 誰でも怖がりますよ(^o^)
自然観察中に危険なものには出会わないよう 細心の注意はしています♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
ありがとうございます♪(^^)
レンギョウでしたか! 花を入れないと画にならないので 無理矢理入れました♪(^^)

   とんちゃんさま
ヘビは イメージが悪いので 好きじゃないのですが・・・怖いもの見たさで、マムシは見たいと思っていましたが・・・この寺院に居たのです! ビックリでした!
  http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-844.html 

No Subject * by 八田真田八
マムシは恐いですね!
私も山歩きは好きで、若い頃は、低い近所の山々をよく歩きました。
マムシが、いつもは見かけないのに、ある決まった時期、ワサワサと沢山見られた地点を覚えています。
どうも、沢山現れる「時期」と「場所」があるようですね。

No Subject * by く~ちゃん
アオジも模様がクッキリハッキリしてきましたね。婚活でしょうか(*^-^*)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。  いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
この寺院の池を管理しているボランティア・グループがあるのですが・・・池周辺の 清掃・整備をしていると、良くマムシに出会うそうです。どうも こ御池周辺には マムシが多いようです(^^;) 以前 出合ったのは 8月中旬ですから、その頃は十分気を付けたいと思います♪(^^)

   KOZAKさん
画像を追加しました。
後から出て来たのは ビンズイですか?

No Subject * by とりこ
こんにちは
キイロの花と小鳥
レンギョウとアオジ
振り返る姿の写真ほんとにすてきですね

白竜さんが仰るようにビンズイで良いと思います

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ビンズイで良いですか!
野鳥のプロのとリこさまが太鼓判を押されると 心強いです(^^)
アオジと同じ所に居たので アオジの♀(雌)かと思いましたv^o^)

▶大河河畔  《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『楽しい笑いが若さを保つ秘訣』 ミヤマセセリやコツバメは・・・と探していると・・・パッと地面から飛び立ったチョウが居ました!飛び方を見ると ミヤマセセリです!追っかけましたが 猛スピードで高く 低く 飛びます!一度 木の枝に留まったのですが 撮ろうとした途端、 飛び去りました(^^;) THE ENDで、 残念!山の斜面を離れ・・・大河に沿って車を走らせ・・・例年オシドリのグループ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『楽しい笑いが若さを保つ秘訣』


ミヤマセセリやコツバメは・・・と探していると・・・パッと地面から飛び立ったチョウが居ました!
飛び方を見ると ミヤマセセリです!
追っかけましたが 猛スピードで高く 低く 飛びます!
一度 木の枝に留まったのですが 撮ろうとした途端、 飛び去りました(^^;) 
THE ENDで、 残念!

山の斜面を離れ・・・大河に沿って車を走らせ・・・例年オシドリのグループが来ている第2のポイントで車を停めました。
歩いて岸辺に行くと・・・あっ! あれは!
この間まで居なかった オシドリが・・・対岸に沿って 10数羽 居ます!
生まれ故郷の、涼しい高原の森に帰る途中でしょうか。
     ↓↓
Res-oshidori__648 (2)


拡大します。
オシドリ♂(雄)です。
     ↓↓
Res-oshidori__486 (2)


Res-oshidori__748 (2)


オシドリ♀(雌)です。
     ↓↓
Res-Res-oshidori__508 (2)


雌雄が接近!
  ↓↓
Res-oshidori__518 (2)

Res-oshidori__524 (BB)

Res-oshidori__526 (2)


オシドリとホシハジロ♀(雌)です。
     ↓↓
Res-Res-oshidori__541 (2)


オシドリとマガモ♂(雄)です。
     ↓↓
Res-oshidori__553 (magamo)


オシドリとカイツブリです。
     ↓↓
Res-oshidori__591 (2)


飛んで来たオシドリが着水しました!
     ↓↓
Res-oshidori__761 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by とりこ
おはようございます
オシドリがまだいたのですね
それもたくさんいて楽しいですね
旅立ちの時のお立ち寄り?
きれいに撮れてます~

No Subject * by 八田真田八
オシドリの雌雄が接近して何かあるのか…!?
…と思わせておいて…何もなくスルー…というのがいいですねー!
毎回、沢山の写真を載せて下さり有難うございます。
参考になります。
私は一枚一枚400~450KBに大きさを落として載せていますが、白竜さんはどうなされておられるのですか?

No Subject * by く~ちゃん
白竜さんでも撮り逃がすことがあるんですね(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!  いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^) 

   とリこさま
これまで 時々 チェックしていたのですが・・・居なかったので・・・立寄りのオシドリだと思います。
ありがとうございますm(_ _)m
対岸近くなので 80m離れているので、綺麗に撮れませんでした(^^;)

   八田真田八(はったまたはち)さん
私も同じです・・・UPする写真は 一枚一枚縮小しています。
手間がかかりますね(^^;) 
それで、最近 自動的に明るさを変えて5枚撮り・・・その中から いいのを選ぶようにしています(^^)

   KOZAKさん
撮り逃しですか・・・しょっちゅうです。
追いかけても 遠くに飛ばれると ┐(-。ー;)┌です^^;;
   

No Subject * by hiro-photo
こんばんは。
オシドリを始め、まだまだ水鳥も滞在しているようですね。
こちらの川では、オオバンが居るくらいで、他の鴨たちはほとんど見られなくなりました。
もう北に旅立ったのでしょうね・・・・。

No Subject * by ウィンターコスモス
チョウもなかなか止まらないので
写すの難しいですね!

着水のオシドリ、綺麗です〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。  いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   Hiro-photoさん
オシドリは 南の方から来た一群で 高い山の高原の森に帰る途中の 立寄りだと思います♪(^^)
マガモはカップルで、ホシハジロ♀(雌)は一羽だけ・・・当地でも大半の水鳥は北帰行済みです(^^)

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・子孫を残すために チョウの♂(雄)は♀(雌)を探して 必死で飛び回っています(^^)
なかなか止まりませんね^^;;
ありがとうございます♪(^^) 着水する前に 飛んで来ているのに気付けば 良かったのですが・・・(^^)

▶大河河畔  《その1》へ   

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『負うた子に教えられ』 久し振りに 大河河畔へ行きました。崖の上から川面を見ると・・・キンクロハジロが数羽いました。     ↓↓拡大します。 キンクロハジロの♂(雄)です。     ↓↓大河に沿って上流の方へ向かう前に、 山の斜面で 《春の風物詩》__ミヤマセセリとコツバメが飛んでいないか・・・偵察に行きました。坂道を登っていくと・・・飛んでいたのは ハナアブの一種の、『ビ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『負うた子に教えられ』


久し振りに 大河河畔へ行きました。
崖の上から川面を見ると・・・キンクロハジロが数羽いました。
     ↓↓
Res-kinkurohajiro__26 (2)


拡大します。 キンクロハジロの♂(雄)です。
     ↓↓
Res-kinkurohajiro__12 (2)


大河に沿って上流の方へ向かう前に、 山の斜面で 《春の風物詩》__ミヤマセセリコツバメが飛んでいないか・・・偵察に行きました。

坂道を登っていくと・・・飛んでいたのは ハナアブの一種の、『ビロウドツリアブです。
     ↓↓
Res-tsuriabu__101 (2)


良くホバリングを繰り返して・・・空中の一点に止まっているかの様なのが 吊り下げられているように見えることから・・・「ツリアブ」 で、 ビロウドは 体を覆っているフサフサした毛を指しているのだと思います。
     ↓↓
Res-tsuriabu__69 (2)


少し坂を上っていくと 蝶が飛びました!
目で追っていると・・・ 別名: 「星の瞳」に留まり、 吸蜜です!
チャンス到来! カシャリッ!と撮りました! 
撮った画像を液晶で見ると・・・ルリシジミでした!
     ↓↓
rurisijimi__110 (2)

Res-rurishijimi__161 (2)


そのルリシジミを押しのけるようにして、 ビロウドツリアブがやって来て・・・ (以下、ブレブレ画像です^^;;;;)
     ↓↓
Res-tsuriabu__116 (2)

 
吸御です
   ↓↓
Res-tsuriabu__129 (2)


ーーー▶大河河畔  《その2》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
ツリアブは全く知らないです
珍しいアブでしょうか?
昨日は水鳥を見に行こうと思いましたが
風が冷たくて強風で断念しました。
意見がいつも合わなくてすいません
他のブロガーさんとも合わないですが
自分と違う考えを持ってる方と私は交流したいです。
なので時々叩かれます。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
あ、ビロードツリアブ
懐かしいです。

季節ですね!

ビロードツリアブ * by とんちゃん
もう飛び始めているんですね
いつもホバリングして忙しそうにしているので写真に撮れたことがないです。
翅を広げたところなんかいいですね
大好きなキンクロハジロも見せてもらえてご機嫌です~

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
この水鳥がキンクロハジロですか
先日、川面に沢山泳いでいました
撮影を試みましたが、遠かったのでピンボケばかり
慎重に撮るべきだったと反省しています
ビロウドツリアブって、綺麗ですね
どこかで出会いたいです

No Subject * by 八田真田八
キンクロハジロがまだ居ましたか!
いいですね!
こちらでは、年末にS川で見て以来、見てません。
ビロウドツリアブは確かにこの時期よく飛んでいます。
私も2年前の春、稲荷山で写して記事の中に入れたのを思い出します。
しかし、白竜さんのように飛んでいるのを捕えるの至難の業です。
お見事!!

ビロードツリアブ * by KOZAK(く~ちゃん)
昨日私もビロードツリアブを撮ってました。
貴殿のようにホバリング中を撮る腕がないのでとまったところばかりですが・・(^_-)-☆
年一化の春の可愛い使者ですね(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
考えや意見は 十人十色で 同じでないのが当然です。
偶に 同じ考えに出会うと 珍しくて、 おっ!と思うだけです♪(^^)
違った意見・考えは 参考になり 考えの幅を広げてくれますよ!

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・ビロードツリアブが飛ぶと 春が来たことの証明になりますね!v^o^)

   とんちゃんさま
とんちゃんさまは 御専門の植物から、昆虫、鳥類まで 幅広く御存知なので 凄いですねヽ(^^)丿

   フクジイさん
そうですね・・・このキンクロも絶壁から見下ろして捕ったのですが 遠かったです(50m先?)
ビロードツリアブは 春の短期間しか飛びません。
見るのなら 今のうちですよ。 
緑地公園や丘陵地に居るはずです。

   八田真田八(はったまたはち)さん
飛びものは 撮るのは難しいですが・・・ビロードツリアブはホバリングを繰り返してくれますから、MFでピントを合わせられます♪(^^)

   KOZAKさん
仰る通りです!
年一化の「春の使者」ですね!v^o^)   
   

No Subject * by hiro-photo
こんばんは。
いくらホバリング中だと言っても、小さなアブが良く写せましたね。
私もホバリングしている昆虫を見つけると、待ったなしにカメラを向けてしまいます・・・、写せるかどうかは二の次です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Hiro-photoさん  こんばんは!
いえいえ・・・ホバリングしているのは、ヒラタアブやクマバチなどで 機会がある度に 撮る練習をしていますので、案外 簡単に撮れますよ♪(^^)  

▶“いつもの丘陵地” にトンボを尋ねて 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『明日はない 良いことは今 実行』 ジヨウビタキに別れを告げて 先に進みます。元気でね!  ↓↓「はーい! さようなら!」・・・と、手を振ってくれました!v^o^)     ↓↓湧水がありそうなところでは フデリンドウらしい花が咲いていました(^^)     ↓↓暖かい 柔らかな陽射しが 花に降り注ぎ・・・春らしいですね!     ↓↓上から見ると 花の中の構造が良く判ります^^;;;;   ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『明日はない 良いことは今 実行』


ジヨウビタキに別れを告げて 先に進みます。
元気でね!
  ↓↓
Res-jyoubitaki__600 (2)


「はーい! さようなら!」・・・と、手を振ってくれました!v^o^)
     ↓↓
Res-jyoubitaki__648 (2)


湧水がありそうなところでは フデリンドウらしい花が咲いていました(^^)
     ↓↓
hana_fuderindou__668 (2)


暖かい 柔らかな陽射しが 花に降り注ぎ・・・春らしいですね!
     ↓↓
Res-hana_fuderindou__687 (2)


Res-hana_fuderindou__ 679 (2)


上から見ると 花の中の構造が良く判ります^^;;;;
     ↓↓
Res-hana_fuderindou__725 (2)


hana_fuderindou__706 (2)





ブログの『ランキング』 UPのために・・・


ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (5)


No Subject * by ウィンターコスモス
ジョビちゃん、可愛いですね〜

フデリンドウ、綺麗です。
おしべがピンクなんですね。
私も
きょう見ました〜

No Subject * by 玉五郎
リンドウ 素晴らしいですね!
でも リンドウは特に 似て非なるものが多く
私には全く区別がつきません。
本当は「花音痴」なので どの花も詳しくは
判りませんが・・・。 (+_+)

フデリンドウ綺麗です。 * by itotonbosan
フデリンドウ綺麗です。
日が当たらないと花が開かないので開くまで待っていたことを思い出します。

No Subject * by hiro-photo
こんばんは。
フデリンドウの花・・紫色の可愛い花ですね。
道端で当たり前に咲いている所がまた良いですね・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
フデリンドウ・・・御覧になりましたか!
咲いている花々を見ると 春が来たのを実感しますね!

   玉五郎さん
ハルリンドウの可能性もありますが・・・纏まって沢山の花が咲いているのは フデリンドウのようですよ。

   Itotonboさん
御無沙汰しております!m(_ _)m
フデリンドウで いいですか!
ありがとうございますd(^^) 

   Hiro-photoさん
昔は 至る所に自生していたのでしょうね。
この近辺には 他にもフデリンドウが自生しているところがありますよ♪(^^)

▶“いつもの丘陵地” にトンボを尋ねて 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『不摂生を諌め健康を保持しよう』 池に沿って 歩き始めると・・・今度は地面からガードレールに小鳥が飛びました!ジョウビタキ♀(雌)ですね!     ↓↓地面に降りて餌探しです。     ↓↓飛んで木の枝へ。   ↓↓少し近寄って撮ります♪(^^)     ↓↓ーーー▶“いつもの丘陵地” にトンボを尋ねて 《その3》 へ。 ●ブログの『ランキング』 UPのために・・・ここを☛ ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『不摂生を諌め健康を保持しよう』


池に沿って 歩き始めると・・・今度は地面からガードレールに小鳥が飛びました!
ジョウビタキ♀(雌)ですね!
     ↓↓
Res-jyoubitaki__164 (2)


地面に降りて餌探しです。
     ↓↓
Res-jyoubitaki__267 (2)


飛んで木の枝へ。
   ↓↓
Res-jyoubitaki__312 (2)

少し近寄って撮ります♪(^^)
     ↓↓
Res-jyoubitaki__359 (2)


ーーー▶“いつもの丘陵地” にトンボを尋ねて 《その3》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・


ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif







   

【コメント投稿】: (17)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
昨日は、カタクリを見に行ってきました
ちょっとした林(?),森(?)なので、ウグイスなどの鳴き声を期待していたのですが
当地に着いたら、スッカリ忘れており、カタクリのみが頭の中で一杯
野鳥の囀りは、全く耳に入らなかったです
あぁ~、ガックリ
多分、どこかにジョウビタキがいたのかも・・・?

No Subject * by せいパパ
私は病気になったから視線が変わったのか
今まで常識だった事が覆る研究をしてる事に
目がいってしまうのです。
煙草を辞めると生活習慣病になり大病をする人が増えた。
副流煙と健康は無関係。
健康を意識した人が病気になる事が多く何もしてない人の健康寿命が長い。
薬物よりもアルコールの方が危険。
肉を好んで食べる人は胃腸が強く健康。
細胞が活性化する食品を好んで食べる人はガン細胞も活性化してる。
などなど多くの難題課題があって
医療現場ではこの相反する現実で病気になる人が多く
困惑して何が本当なのか答えが実際には出てないと言う。
昭和の頃のルールも無い無法地帯の健康管理の方が
今では良かったのでは無いかと研究してる機関もあるそうです。
生命保険会社も困惑してるようです。
私も煙草とアルコールを辞めてから
バタバタと不健康になっていき
自由にストレスなく生活してた頃の方が
とても元気だったけれど
煙草もアルコールも辞めて後悔はないです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   フクジイさん
花好きのフクジイさんですから そうでしょうね!
私も 今の時季・・・野鳥と昆虫を探して捕っていますが・・・上と下の両方を見て被写体を探すのは大変で・・・
どちらかに偏りますね(^^;)

   せいパパさん
常識だった事を覆す研究ですか・・・なるほど!
列挙されていることの 一部を除いては 頷けますね^^;;
私の母は スポーツなど 身体を動かすことは一切しませんでした。
食生活も、肉好きではなく、どちらかと云えば魚:肉=2:1くらいだったでしょう。それでも、104歳まで生きました!
それで思い当たるのは・・・人は寿命と云うものを生まれた時から持っている。何をしようとも その寿命が尽きれば 終りなのだ・・・と云う俗説ですね♪(^^) 

可愛い鳥 * by fuyu
こんにちは、白竜さん(^^)
ジョウビタキのメスは、あどけない顔をしていて、本当に可愛らしいですね。
市内にある「野鳥の森」という所には、小学生の子が作った野鳥の絵のプレートが木に掛けられています。
その中に「ジョウビタキ・メス」というプレートがあって
見るたびに、「この子はなぜ、この鳥を選んだのかな?」って、微笑ましく思っていました。
見た目は地味だけど、可愛さが分かって選んだのかも(#^.^#)
相変らず、鳥がきれいに撮れていて羨ましいです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Fuyuさま おはようございます!
(私は昔から 午前中一杯の挨拶語は “おはようございます!” だと信じ込んでいます^^;;)
ジョウビタキ♀(雌)や オジロビタキ♀(雌)など・・・♀(雌)は可愛い小鳥が多いですね。
ヒタキ類は案外 人懐っこくて、飛んでも少し飛んで 振り返り、小首を傾げたりしますので 特に可愛いですね♪(^^)

ジョウビタキ * by とんちゃん
ジョウビタキはオスもメスも大好き!
可愛らしさがたまりません♪
白竜(はくりゅう)さんの前にはよく出てきてくれて♪
優しい顔して待っていてくれるみたいに・・・
人気者になってる白竜(はくりゅう)さん!!!

ジョウビタキ * by く~ちゃん
こんにちは!
当方はジョウビタキのお兄さんに今朝出会いました(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!  いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とんちゃんさま
この“いつもの丘陵地”には 野鳥はあまり居ません。
今回は トンボを探して 久し振りに訪れました。
すると雌雄のジョウビタキ、アオジに出会えたのです♪(^^)
北帰行途中の立寄りだろうと思います♪(^^)
トンボは まだ飛んでいませんね(^^;)

   KOZAKさん
貴地のジョウビタキも 多分 北帰行途中の立寄りでしょうね♪(^^)

No Subject * by simosan
今日は。

ジョビ子さんは可愛いですね。
先日はルリビタキをジョウビタキと
間違てしまいました
羽の紋が隠れているものと思って・・・

ルリビタキは初撮りでした・・・v-10

No Subject * by ウィンターコスモス
こんどはじょびちゃんですね〜
可愛いです!!

▶“いつもの丘陵地” にトンボを尋ねて 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『気のゆるみが大きな失敗を生む』 快晴なれども 北風強し・・・でしたが、 シオヤトンボがそろそろ飛ぶ頃だと思って、久し振りに“いつもの丘陵地”を覗きました♪(^^)  丘陵地が見えて来た所で、 車の前を鳥が横切りました。車を停めて 留まった鳥を フロントガラス越しに撮ってみると・・・アオジ(漂鳥)でした!     ↓↓例年、 この付近には 野鳥が少ないので・・・中部の涼しい高原に...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『気のゆるみが大きな失敗を生む』


快晴なれども 北風強し・・・でしたが、 シオヤトンボがそろそろ飛ぶ頃だと思って、久し振りに“いつもの丘陵地”を覗きました♪(^^)  
丘陵地が見えて来た所で、 車の前を鳥が横切りました。
車を停めて 留まった鳥を フロントガラス越しに撮ってみると・・・アオジ(漂鳥)でした!
     ↓↓
Res-aoji__1 (消去)


例年、 この付近には 野鳥が少ないので・・・中部の涼しい高原に向かう途中の・・・移動中の鳥なのかも知れません。
     ↓↓
Res-aoji__6修正


そこへ、もう一羽飛んで来ました!
ジョウビタキ♂(雄、渡り鳥)ですね。
     ↓↓
Res-jyoubitaki__13 (2)


この鳥は 渡り鳥なので、生まれ故郷の大陸へ向かっている 途中なのかも?
     ↓↓
Res-jyoubitaki__18 (2)


丘陵地に着き、 歩いて池畔まで行ったら・・・東屋の欄干に留まっていたらしい鳥が飛び立ちました!
猛禽の トビです!
     ↓↓
Res-tobi__76 (2)

   
あれよあれよ・・・と思ううちに 空高く舞い上がり・・・旋回し始めました。
拡大します♪(^^)
     ↓↓
Res-tobi__107 (2)


ーーー▶“いつもの丘陵地” にトンボを尋ねて 《その2》へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・


ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif







   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
先日、良く行く植物園へ行きましたら
「この植物園で観察できる野鳥」を紹介していました
こんなに沢山の野鳥が観察できるんだと思いましたが
私には、全く探し出すことができません
このアオジもジョウビタキも見ることができるようです
これから、シッカリと観察しようと思っています

No Subject * by せいパパ
昨日は軽いハイキングにすずちゃんと行きました。
植物園内の山なのでトイレが沢山あって安心でした。
下山する時に気が緩んだのか
狭い階段で周りはスロープになってる
土混じりの砂利道を下っていて
すずちゃんからパパも階段を歩いてと言われたけれど
すずちゃんを安全な階段を歩かせて
手を引いて滑りやすいスロープを歩いてたら
私は足を滑らせて倒れてしまい
痛くて歩けなくなった
怪我はしなかったですが軽い捻挫
すずちゃんからは何度も階段を歩いてと言ったじゃんと
責められた私でした。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   フクジイさん
15年前 自然観察を始めた時は 私も (何処へ行ったら野鳥が撮れるのだろう?)と思いましたよ。
当地にも植物園があるので、とにかく歩きました。
歩くと 鳥が飛んだり、花があるところでは 吸蜜していたり・・・で、(ああ こういうところに鳥が居るんだ!)・・・と、 少しずつ判ってきます。その積み重ねですね。 それを15年間やると いつ、どこへ行けば どんな鳥に会えるかが 判ってきますよヽ(^o^)丿

   せいパパさん
もっと すずちゃんの言うことを聞いて、安全な行動をして下さいよ^^;;;; 軽い捻挫は 立派な怪我ですよ(^^;)
大変な時なので 細心の注意を払って行動して下さいねd(^^) 

管理人のみ閲覧できます * by -

No Subject * by 八田真田八
シオヤアブやシオカラトンボはよく見るがシオヤトンボというのもいるのだなと調べてみましたら、コフキトンボに似た種なのですね。
色々いるのですねー。
このトビはこれで終わりですか?
何か展開があるのでしょうか?
私、トビに弁当を2回落とされましたので、恐いのです。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは
ジョウビタキ、いつの間にかいなくなりますね。
単独で北へ帰っていくのでしょうか??

北帰行 * by く~ちゃん
陸鳥は動きが激しくなってきましたね。その点、水鳥はのんびり構えてるようで・・餌取に励んでます(^^♪

冬鳥たちは… * by wagtail
当地ではまだ薄氷が張り、霜が降りる朝もあるとは言え、
日中の気温はグ~ンと上がり、すっかり春の陽気です。
我が家の庭に毎日訪れるジョウビタキも、きっと居心地があまりよくないのではと…。
車の中にいると、野鳥たちも警戒を緩めるのか、
接近可能距離が大分短くなりますよね。

▶カルガモの恋  《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『病んで初めて健康の有難さが分かる』 眼前に繰り広げられる貴重な野鳥の生態をカメラで記録し、 小川に沿って先の方へ歩いて行くと・・・立木の中で何かが動きました!枝が邪魔になって 上手く撮れませんが・・・カシャリッ! カシャリッ!2枚撮ったら 飛び去りました!     ↓↓何鳥でしょうね? この色合いだと 『カワラヒワ』 しか考えられませんが・・・ ?(?_?)     ↓↓【追記】...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『病んで初めて健康の有難さが分かる』


眼前に繰り広げられる貴重な野鳥の生態をカメラで記録し、 小川に沿って先の方へ歩いて行くと・・・立木の中で何かが動きました!
枝が邪魔になって 上手く撮れませんが・・・カシャリッ! カシャリッ!
2枚撮ったら 飛び去りました!
     ↓↓
Res-kawarahiwa__226 (2)


何鳥でしょうね? この色合いだと 『カワラヒワ』 しか考えられませんが・・・ ?(?_?)
     ↓↓
Res-kawarahiwa__261 (2)

【追記】・・・ ウィンターコスモスさま と KOZAKさんから、 アオジだと教えて頂きました!
ありがとうございます。 アオジですよね! 途中で気付き、シマッタ!と 思いました!^^;;;;


ツグミも まだ居ました!
     ↓↓
Res-tsugumi__16 (2)


生まれ故郷に旅立つ日も 間近でしょう!(TT)
     ↓↓
Res-tsugumi__41 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・


ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by く~ちゃん
アオジかな?
こちらでもまだツグミを観ることができます(^^♪

No Subject * by とりこ
こんにちは
まだいてくれたんですね冬鳥
やはり会えると嬉しいですね~
ツグミはゆっくり立ちのような気がします

昨日は敢えてパスしました~~
コメントは難しいですね

No Subject * by 八田真田八
白竜さんのシャッター音は「カシャッリッ! カシャッリッ!」ですか!
高級感漂う音ですね。恐れ入りました!
私の場合は「カシン! カシン! カシン!」です。
マグマ大使登場音に似ています。

No Subject * by ウィンターコスモス
小枝の中、2枚のカシャリは
アオジだと思います〜

ツグミ、旅立ち前でしょうか。
あちこちでウロウロしてますね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
   KOZAKさん
ありがとうございます。
アオジですよね! 途中で気付き、シマッタ!と思いました!

   とリこさま
アオジも まだ居てくれたのですよ♪(^^)
そうですね・・・画像自体についてのコメントは難しいので、野鳥の繁殖など 視点を変えれば いくらでもコメントは出来ますよ♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
書き間違いました!
カシャリッ! カシャリッ!・・・です。
今 シャッターを切って 音を聞いてみたのですが・・・表現し難いですね^^;;;;
      

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   蝶 旅の友さん
4月6日(土)か7日(日)ですか! 私も合流したいです♪(^^)
場所によっては ギフチョウ発生の時期が 異なるのでしょうか?

   八田真田八(はったまたはち)さん
そうですね・・・シオヤトンボは、コフキトンボに似ていると云うか・・・シオカラトンボの寸詰まりと云うか・・・ですね。 
トンビはこれだけで、続きはありません(^^) 
2回も弁当を!@@ そりゃー怖かったでしょう!

   ウィンターコスモスさま
さあー どうなんでしょう?
単独で渡ると、直ぐに天敵から攻撃されたり、遭難しますよね。 
ヒヨドリは 大群で海を渡るそうですから、ジョウビタキも 集結してから 群れで渡るのでは ないでしょうか??

   KOZAKさん
そうなんですか?
当地は ヒドリガモやオナガガモが 早々に居なくなりましたよ(^^) 
所によっては バラツキがあるようですね(^o^)

   Wagtailさん
鳥は 車を建造物と認識して 警戒しないようです。
しかし、 動くものを見つける動体視力は凄いものですから、車内で動くと 鳥は直ぐに危険を察知して、飛び去ります(^^)