FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶クロマダラソテツシジミ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~◆この数日、 朝晩は勿論ですが 昼間も室温は23-24℃で・・・寒く感じます。本格的な秋近しでしょうか!蝶・旅の友さんが クロマダラソテツシジミを紹介されているのを拝見して・・・昨年 近くの公園で 突如 クロマダラソテツシジミが現れたことを思い出し・・・今年は 飛んでいるかな?・・・と、 15分歩いて 公園へ探しに行きました。ソテツの木がある所へ向かっていると・・・スズメが飛んで来ました...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

この数日、 朝晩は勿論ですが 昼間も室温は23-24℃で・・・寒く感じます。
本格的な秋近しでしょうか!

blog_line1.gif

蝶・旅の友さんが クロマダラソテツシジミを紹介されているのを拝見して・・・昨年 近くの公園で 突如 クロマダラソテツシジミが現れたことを思い出し・・・今年は 飛んでいるかな?・・・と、 15分歩いて 公園へ探しに行きました。

ソテツの木がある所へ向かっていると・・・スズメが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-suzume__15 (2)


背伸びして 警戒しているようです(^^)
     ↓↓
Res-suzume__24 (senobi)


飛びました!
急に飛ぶとピントが合わせられません^^💦
     ↓↓
Res-suzume__47 (2)


仲間の所へ・・・
   ↓↓
Res-uzume__61 (2)


Res-suzume__83 (2)


半分くらいまで数を減らしているらしいスズメを撮ったのは 久しぶりです(^-^)
     ↓↓
Res-suzume__79 (2)


落ち葉の上でヤマトシジミが 日向ぼっこ中です(^-^)
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__309 (2)



ーーーー▶クロマダラソテツシジミ 《その2》 へ。



blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by かぜくさ
スズメがとってもくっきり可愛く撮れていますね!
スズメが減っていて寂しいですね。

No Subject * by とりこ
こんばんは
スズメって、弱そうだけど顔は怖いですね
でも、くっきりとても可愛く撮れてますよ

ここのところ寒くなってきましたね
寒くなり始めが体調を崩しやすいです
室温は24度くらいあるのに、冷えを感じます
体調管理お大事に

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     かぜくささま
ありがと御座います! 
そうなんです^^💦
スズメは そのうち絶滅危惧種になりそうです(^^;)

     とりこさま
スズメの可愛くないところは 人を極端に恐れて、近づくと逃げることですね(-_-;) もう少し、人を恐れなければ 可愛がられて 数を減らすこともなかったかと想像します^^💦

そうなんです・・・今まで 30℃を超える日々だったので、朝晩24℃くらいになると 寒さを感じますね^^;;
仰る通り、体調を崩すといけないので 冬用の部屋着を もう着ています(^^)

No Subject * by 散輪坊
 スズメも意外に可愛い鳥ですね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
見慣れたスズメですが、このように見せていただくと
とても良い被写体ですね
松尾芭蕉が頭に浮かんできました

このシジミチョウ、難しい名前ですね
初めてです

スズメ * by とんちゃん
ピョン!って跳ねているみたいでタイミングよかったですね
スズメの可愛らしさがいいです~
数を減らしているのですか・・・スズメにも悩みがありそう

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
スズメには 3mくらいまでしか 近寄れません^^💦
極端に人を警戒してますね。

     フクジイさん
小林一茶の「雀の子そこのけそこのけ御馬が通る」は頭に浮かびましたが・・・一茶でなくて・・・松尾芭蕉ですか?
どんな俳句か 思い出せません^^💦
『クロマダラソテツシジミ』は南方系のチョウで、ソテツにくっついて各地に運ばれ、発生することがあるチョウです。

     とんちゃんさま
スズメは隙間のない近代家屋のため、巣作りをする場所がなくなって以前の半分くらいに数が減っているそうです。
人の近くに居ることで身の安全を図ってきたスズメですが・・・そのうち絶滅危惧種になるかも??^^💦     

▶海を渡るチョウ__アサギマダラ 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~◆この数日、 朝晩は勿論ですが 昼間も室温は23-24℃で・・・寒く感じます。本格的な秋近しでしょうか!毎年、アサギマダラが来ると 今年こそは飛んでいるアサギを撮ろうと思うのですが・・・毎年失敗しています。それで 今年こそは!・・・と今回も挑戦しました v(^^)これまで 遠くに飛んでいるチョウなどを撮って、 飛んでいる被写体を撮る練習を積んできているので、遠くで飛んでいるアサギを撮るのは簡...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

この数日、 朝晩は勿論ですが 昼間も室温は23-24℃で・・・寒く感じます。
本格的な秋近しでしょうか!

blog_line1.gif
毎年、アサギマダラが来ると 今年こそは飛んでいるアサギを撮ろうと思うのですが・・・毎年失敗しています。
それで 今年こそは!・・・と今回も挑戦しました v(^^)

これまで 遠くに飛んでいるチョウなどを撮って、 飛んでいる被写体を撮る練習を積んできているので、遠くで飛んでいるアサギを撮るのは簡単かな?
あっ!あそこで飛んでいる!
     ↓↓
Res-asagimadara__803 (2)


Res-asagimadara__801 (2)


Res-asagimadara__805 (2)


Res-asagimadara__802 (bb)


Res-asagimadara__810 (hishou


1500枚のアサギ写真の整理は大変なので、以下の写真で 今回のアサギマダラは終わりにしますv(^。^)
    ↓↓
Res-asagimadara__580 (bb)


Res-asagimadara__588 (bb)


Res-asagimadara__595 (2)


Res-asagimadara__631 (2)


Res-asagimadara__666 (2)


Res-asagimadara__723 (2)


Res-asagimadara__733 (2)



blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (17)


No Subject * by 八田真田八
最初数枚は、バックが黒いですね。
これはどうしてですか?
後の方のには大きな玉ボケが出ているのが多いですね。
これはどうして出来ているのですか?
これらは良い効果ですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
カメラの設定を変えているわけではないんですが・・・背景が良く黒くなります。 黒くしたくないのですが・・・^^;;
日陰になっていて 少し暗くはなっていたのですが・・・どうして黒くなるのか 判りまん^^💦

大きな玉ボケは 逆光で撮ったからでしょうか?
ファインダーを覗いている時から 玉ボケが写るだろうなあー…と云うのは 予測していました(^-^)

No Subject * by せいパパ
もっと色んな表情や雰囲気の写真が見たかったですが
確かに整理が大変だから難しいでしょう。
整理が落ち着いて
気に入った写真をブログでアップするのを待ってます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     せいパパさん
おはようございます! 毎日のコメントとご支援を、ありがとう御座います!
静止しているアサギが何枚も続くと飽きてきますので、この辺にしましたが・・・良い画像があれば 後ほどUPしますm(__)m

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
飛んでるの撮りたくなりますね〜

下2枚、バッチリです

いい写真を選ぶのってけっこう難しいです
根気がいりますね

No Subject * by はぴ
こんにちは
今日は久々に暑くなりました。
衣替えしちゃったのに半そでがない~。

アサギマダラに出会えて良かったですね!
1500枚も撮影とはびっくりです。
整理も大変ですね。
アサギマダラがひらひらと舞う様子は
優雅で美しいですね^^

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
チョウの飛翔を撮るのは、難しいですね!
遠くからだと 多少は見られるものが撮れます♪(^^)
沢山の枚数を撮っている間は 至福の時間が流れますが・・・その後には苦しみが待っています(^^;)

     はぴさま
暑くなっても・・・もう11月が近いですから・・・そろそろ寒くなるのでしょうね(^^)
飛翔は はぴさまのようには 上手く撮れませんね(^^;)

No Subject * by asitano_kaze
アサギマダラの魅力は独特ですね。
その生き方もそしてその佇まいも。
1500枚も撮影されましたか。
十二分に堪能されたのではないでしょうか。
ラスト5枚、すてきですねぇ。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
アサギマダラは、どれを見ても、何回見ても飽きません
しかも、飛翔姿も見せてもらえ、嬉しいです
1500枚も撮れば、選り取り見取りでしょうが
それだけ、被写体となる個体数が多いということでしょうね
羨ましいです

No Subject * by せいパパ
朝が寒くなって来ました。
夜も日を追うごとに寒くなり
晩秋に入っていくんだろうな。
今週も明日も週末も台風で自然観察はできないな。
応援!

▶海を渡るチョウ__アサギマダラ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~.今年初めてのアサギマダラなので、1500枚くらい撮りました^^💦まだ ほんの一部ですが・・・多少とも動きのあるアサギを UPします(^^)     ↓↓        ーーー...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
今年初めてのアサギマダラなので、1500枚くらい撮りました^^💦
まだ ほんの一部ですが・・・多少とも動きのあるアサギを UPします(^^)
     ↓↓
Res-asagimadara__u148 (2)
   

Res-asagimadara__201 (2)


Res-asagimadara__206 (2)


Res-asagimadara__239 (2)


Res-asagimadara__279 (2)


Res-asagimadara__359 (2)


Res-asagimadara__370 (2)


Res-asagimadara__387 (2)


Res-asagimadara__392 (2)


Res-asagimadara__393 (2)


Res-asagimadara__394 (2)


Res-asagimadara__400 (2)


Res-asagimadara__430 (2)


Res-asagimadara__485 (2)


Res-asagimadara__513 (2)


Res-asagimadara__u147


Res-asagimadara__576 (2)


     
ーーーblog_line1.gif
konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
綺麗なチョウ、たくさん写してしまいますね!
花にとまろうとしている姿がいいです〜

No Subject * by せいパパ
1500枚も撮影したとは写真の整理が面白い事でしょう
じっくり観察も出来て楽しさは何倍にも膨れて一石二鳥ですね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
たびたびのコメント・・・深謝です!
撮りましたね…1500枚!
整理が大変です(^^;)

     せいパパさん
そうなんですヨ・・・いつもの通り 沢山撮りました(^^;)
整理が大変ですが 面白い写真も 偶にあります♪(^^)

アサギマダラ三昧♪ * by とんちゃん
傑作が次々と♪
アサギマダラの動きがよく分かります~
どれを選ぶのかすごく迷ったでしょう
まだまだ傑作がいっぱい詰まって・・・気持ちが伝わります
これがまた楽しい作業ですね♪

No Subject * by せいパパ
今日は雨
気分が凹んでますが
すずちゃんと室内の施設に出かけて
ストレス発散しようかな〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
静止しているアサギばかりUPしても 見飽きますので、最初の500枚の中から 少しでも動きがあるのをUPしました^^💦
あと 飛翔があればそれをUPして、アサギは終わりにしたいと思います(^^)

     せいパパさん
天気が悪い日は 体力温存のため、家ですずちゃんに絵本でも読んで上げるのが良いかもですよ♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
1500枚撮っても、ヘアペンシルは無理でしたかーー!
やはり、なかなか大変なのですね。
何か特別な状況がないといけないのでしょうね。
今度もし撮れたら、ぜひ紹介して下さいねー。

アサギマダラ * by ゆき
こんにちは
憧れの美しいアサギマダラに会えて
ナイスショットが沢山ですねぇ♪
特別な蝶なので、1500枚も撮りたくなるお気持ちは
よくわかります。
今年の春に、秋ヶ瀬でチラッとみかけ、
あ!とシャッターを押しましたが、飛び回るので(意外に早い動きなんですよね)証拠写真程度でした。
秋、来てくれないかなぁと待って待っているのですが、先日の台風で荒川河川敷にある秋ヶ瀬は浸水被害をうけ、いまだに立ち入り禁止。
こんなことをしているうちに、アサギマダラのシーズンが過ぎてしまいます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
ヘアペンシルは 繁殖に関係ありそうですから・・・アサギが本州に居る間は繁殖期ではないでしょうから・・・まずヘアペンシルを見ることは 不可能でしょうね(^^)

     ゆきさま
今年の春に、秋ヶ瀬でチラッと 見かけられましたか!
それは南方から北上中のアサギですから・・・珍しいことですね! 当地では、南下するアサギは 立ち寄りますが、北上するアサギは 見かけたことがありません。
北上するには 当地を通らない 別のルートをとっていると思われます。

こんにちは~ * by IKUKO
アサギマダラは南下して今はそちらなんですね~
信州では今年はチャンスを逃し数頭見ただけでした。
マーキングがされていないものばかりですね~
何枚も撮る気持ちが分かります・・・・

▶海を渡るチョウ__アサギマダラ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~.一昨日 市内の緑地公園へアサギマダラを撮りに行きました。ここに 数本のフジバカマが 突然出現したのは 4-5年前のこと。今年は・・・8畳の部屋が一杯になる程増えていたので ビックリしました!@@フジバカマの近くで暫らく見ていると、まずやって来たのはツマグロヒョウモン。その次に アオスジアゲハ!フジバカマに来るチョウは この2種類が多いです。アサギマダラは来ないかな?・・・と思ったら ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
一昨日 市内の緑地公園へアサギマダラを撮りに行きました。
ここに 数本のフジバカマが 突然出現したのは 4-5年前のこと。
今年は・・・8畳の部屋が一杯になる程増えていたので ビックリしました!@@

フジバカマの近くで暫らく見ていると、まずやって来たのはツマグロヒョウモン。
その次に アオスジアゲハ!
フジバカマに来るチョウは この2種類が多いです。
アサギマダラは来ないかな?・・・と思ったら 一頭 飛んで来ましたが・・・フジバカマを横目に見るようにして、立ち寄らずに飛び去ってしまいました。

昨日、 午後1時半 リベンジに行きました(^^;)
フジバカマのところへ行って 暫くすると・・・来ました! アサギマダラが一頭 飛んで来ました!
これを撮ろうと追いかけましたが また 飛び去ってしまいました!(^^;)
ところが・・・近くのフジバカマで吸蜜している もう一頭を見つけ・・・これを撮らなきゃ―! 
急いで カシャリッ!
     ↓↓
Res-asagimadara__16 (2)


近過ぎますね!
少し後ろへ下がり カシャリッ!
     ↓↓     
Res-asagimadara__11 (2)


この黒褐色斑(矢印)は 「性票」で、 雌にはありません。
これがあると このチョウは♂(雄)だ・・・と 同定が出来ます。
     ↓↓
Res-asagimadara__11 (2)



もっと下がって、アサギマダラの全身を入れます!
     ↓↓
Res-asagimadara__37 (2)



これから海を渡る旅に出るので、栄養補給をしているのでしょう。
     ↓↓
Res-asagimadara__88 (2)


     
ーーー▶海を渡るチョウ__アサギマダラ 《その2》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by とりこ
こんにちは
アサギマダラに会える季節ですね
迫る大アップで雌雄の区別分かりやすいです

毎年今頃 下町の園にもやってくるのですが
台風の影響で来てるか来られないか心配です

わくわく * by asitano_kaze
撮ろうとして飛ばれる。その残念さ。
そして新たな出会い。その嬉しさ。
よかったですね。今度はちゃんと撮れて。
近づいたり距離をとったり。わくわくしますよね。

No Subject * by せいパパ
じっくりと観察出来て
写真も膨大な数のシャッターを切って
楽しい時間を過ごしただろうな〜
応援!

No Subject * by 玉五郎
アサギマダラはまだ2~3回しか撮っていませんが
そんな性徴があるんですか?良い事を聞きました。
以前の写真を探して 雌雄を確認してみます。
琉球アサギにも 同様のマークがあるんですか?


No Subject * by 八田真田八
私もアサギマダラのオスの「性標」まではよく写して、載せてましたが、ヘアペンシルを出しているのまでは見たこともないのです。
白竜さんはどうですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とりこさま
アサギマダラは、当地には 毎年10月の第一週に来るのですが、今年は見に行くのが少し遅くなりましたが・・・滞在していましたよ♪(^^) そろそろ南へ「飛び立つ頃です(^-^)

     asitano_kazeさん
自然写真は 計算が難しいですが・・・貴Blogの自然写真は 計算し尽くされた芸術写真ですね! 凄いです!

     せいパパさん
ご明察です!
この日は2000枚撮りましたが・・・1500枚くらいがアサギマダラでしょう。 撮っている時間が至福の時間なので、どうしても枚数が多くなります(^^;)

     玉五郎さん
リュウキュウアサギマダラと タイワンアサギマダラの写真を見ましたが、リュウキュウアサギには黒斑は無いような感じです。 他方、タイワンアサギマダラ♂(雄)には 黒斑があるようですよ。
  
     八田真田八さん
ヘアペンシルですか! 何処にあるかも 知りません(~_~;)
昆虫の大家の海野さんも オスが腹部の先端からヘアペンシルを出し、後翅の「性標」に摺り付けて匂いを移すのを まだ見たことがないそうですから・・・(^^)
     

No Subject * by 散輪坊
 今年はアサギマダラを見ないままになりそうです。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
長年の自然観察が功を奏し、必ず収穫がありますね
アサギマダラは、今までに1回した出会っておりません
しかも、たまたま出掛けた志賀高原でのこと
こんなに近くで撮れると幸せですね
ホントに綺麗なチョウです
こちらでは、数株のフジバカマしかないので
残念ながら、出会いは難しいでしょうね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
もう当地まで来ていますからね^^💦
貴市の洪水被害 大きい様で・・・大変ですね。

     フクジイさん
志賀高原で出会えましたか! 
避暑中のアサギマダラですね!
当地を通過するのは その帰路のアサギマダラです。
今、気付いたのですが・・・帰路には立ち寄るのに、往路荷には立ち寄らないのは 何故?・・・です^^💦


アサギマダラ * by とんちゃん
きれいに撮れてすてきです!!!
オスメスの区別まで! さすがですね
美しい花には美しいチョウが! その通りになってくれて極楽~

▶メダカが居る小川で 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~.先の方に進むと・・・雑木林への入り口でしたが、新たに「立ち入り禁止」の表示が設置されているので・・・中に入らず 林縁に沿って歩きます。キタキチョウが婚活してました!    ↓↓♀(雌)は翅を広げて、交尾を拒否する意思表示をしました!     ↓↓♂(雄)は 拒否されても何のその・・・♀(雌)に近寄り・・・愛を告白しています(*^^*)     ↓↓   懸命に婚活しましたが かなわず・・・♀(雌)に...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
先の方に進むと・・・雑木林への入り口でしたが、新たに「立ち入り禁止」の表示が設置されているので・・・中に入らず 林縁に沿って歩きます。

キタキチョウが婚活してました!
    ↓↓
Res-kitakichou__96 (2)


♀(雌)は翅を広げて、交尾を拒否する意思表示をしました!
     ↓↓
Res-kitakichou__97 (2)


♂(雄)は 拒否されても何のその・・・♀(雌)に近寄り・・・愛を告白しています(*^^*)
     ↓↓
Res-kitakichou__98 (2)


Res-kitakichou__99 (2)


Res-kitakichou__100 (2)


Res-kitakichou__101 (2)


Res-kitakichou__102 (2)
   

懸命に婚活しましたが かなわず・・・♀(雌)に拒否された♂(雄)は スゴスゴと飛び去りました^^💦
     ↓↓
Res-kitakichou__104 (2)



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by せいパパ
じっくり観察して
蝶の求愛シーンを撮影したのですね。
カップルになれなくれ残念。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
人間も昆虫も、婚活に大変なの昆虫達はですね
いくら強烈にアタックしても、気に入られないと成立しないですものね
いつも不思議に思っているのですが
昆虫達は、どのようにして同種の仲間を判断するのでしょう

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは
キタキチョウの求愛シーンですね!
相思相愛のチャンス
けっこう少なそうですね〜

No Subject * by とんとん
ちょっと寒い気がしますが、まだまだ婚活の時期なのですね。
黄色い蝶が舞うと華やかですね。
庭ではシジミチョウばかりが目につきます。

台風は前回よりも風も雨も少なくて助かりました。
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
この2日、少し睡眠状態が良く気分スッキリで、更新できました。

No Subject * by 散輪坊
 キタキチョウは翅を開いて止まらないですね。

キタキチョウ * by とんちゃん
一生懸命~ キタキチョウにも複雑な思いがあるのですね
ペアリングにも「リキ」が入り!
それぞれ好みは色々なんですか
ふわっとして見えるところがいいです~
美しい出会いの一コマですか♪

No Subject * by 八田真田八
「翅を広げる事」が「交尾拒否の意思表示」なのですかー!
トンボはかなり「オスが強制的」でしたが、チョウの場合は、メスの意思も尊重されるという事なのですかね?
これは「蝶全般ではなく、キタキチョウの場合、こうなのだ」という事なのでしょうか?
また、途中の画像では、メスが何度も翅を閉じてますが、「開いたり閉じたりして拒否する」という事なのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
そうなんですよ・・・昆虫などの生態には興味がありましてね・・・特にチョウは ジェスチャー(翅を開いたり、腹部を立てたり)で交尾を拒否する意思表示をするところが素晴らしいと思い、婚活行動を見た時は 必ず撮ります♪(^^)

     フクジイさん
>昆虫達は、どのようにして同種の仲間を判断するのでしょう
・・・私も昆虫に詳しくないので判りませんが・・・異種の昆虫の場合は 複眼で見て形が判るので 追いかけたりしませんね。

しかし、キタキチョウの♂(雄)同士とか、モンシロチョウとキタキチョウなんかは 形が似ているので、同種だと思って 婚活のために追いかけているのを良く見かけますが・・・接近して暫らく一緒に飛んだ後、♂(雄)同士の場合や、異種の場合は 別れますね。
これは相手の匂い(フェロモン?)を嗅ぎ取って、異種だ! ♂(雄)だ!・・・と判るようです♪(^^)

     ウインターコスモスさま
時々 婚活シーンを見かけますが・・・殆どの場合 成功しませんね。 モンシロチョウが婚活して成功したのを 一回見たくらいでしょうか(^^)

    とんとんさま
心配してます。
更新する元気が出ただろうか・・・と、良く貴Blogを開いてみます^^;;
気分がいい時には、お近くの緑の中を歩かれて 自然観察されると良いのではないでしょうか? 
歩くと血液の循環も良くなり、足の筋肉も鍛えられ、開放的な空間でストレスも解消出来・・・いい効果が沢山ありますよ!♪(^^)♪

     散輪坊さん
そうですね・・・止まると翅を開くのと金輪際開くものかと決めているチョウがいるようですね。
キタキチョウは開かず・・・モンシロチョウは時々開き・・・ウラナミシジミやヒメウラナミジャノメは直ぐに開き・・いろいろですね♪(^^)

     とんちゃんさま
キタキチョウ♂(雄)は子孫を残さないといけないという使命感で 頑張っていますね!
ところが、受精しているチョウは 更なる交尾を断るようなんです(^-^) 仕草の意味が分かれば 自然観察も楽しいですね!

     八田真田八さん
チョウ全般ですが・・・翅を開いたり、腹部を立てること・・・は 交尾拒否の意思表示だそうです。
チョウは 言葉が喋れないものですから、ジェスチャーで コミュニケーションを図っているのでしょうね。
もっとも 交尾拒否以外でコミュニケーションを図っていることは 無いようです。 

キタキチョウは普段は翅を閉じますから・・・翅を閉じているのは、♂(雄)が遠ざかったからでしょうか♪(^^)
   

同情します * by asitano_kaze
♀蝶はお尻ピンして交尾拒否のポーズをしますね。
でも、♂は何度もしつこく迫ります。
相手にされずにすごすご飛び去る姿は同じ♂として同情を禁じ得ません。
一連の行動が見事に捉えられていますね。

No Subject * by とりこ
こんにちは
キタキチョウの恋叶わずですか!
一連のシーンをきれいな画像で拝見しました
~☆

▶初見/初撮り__ムシャクロツバメシジミ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~.ムシャクロツバメシジミを まがりなりにも撮ったので・・・来た甲斐があったと思いながら・・・他にも居ないかな? と、周辺の花壇を探します。休日なので 家族で遊びに来ている人たちが多く、芝生ではテントなんかを張っている人も居て、子供の歓声も聞こえて来ます(^-^)蛾が吸蜜してます。これは以前撮ったことがあるガです・・・何だったかな?シャクガ科・ナミシャク亜科だと思うのですが・・・WEB図鑑で探し...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.

ムシャクロツバメシジミを まがりなりにも撮ったので・・・来た甲斐があったと思いながら・・・他にも居ないかな? と、周辺の花壇を探します。
休日なので 家族で遊びに来ている人たちが多く、芝生ではテントなんかを張っている人も居て、子供の歓声も聞こえて来ます(^-^)

蛾が吸蜜してます。
これは以前撮ったことがあるガです・・・何だったかな?
シャクガ科・ナミシャク亜科だと思うのですが・・・WEB図鑑で探しても 見つかりませんね(-_-;)
ありました!
シロオビノメイガ(白帯野螟蛾)」(ツトガ科) です!
     ↓↓
Res-ga__588 (3)


蛾の一種・・・ホシホウジャクも吸蜜です!
     ↓↓
Res-hoshihoujyaku109 (5)


素早く動き回って・・・瞬時に吸蜜するので 奇麗に撮れません^^💦
     ↓↓
Res-hoshihoujyaku__1134 (Ret_bb)


微妙な白斑の並び方からすると・・・これはイチモンジセセリ? オオチャバネセセリ?
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri__992 (3)


こちらは・・・一列ではない白斑の並び方からすると・・・オオチャバネセセリですね。
     ↓↓
Res-oochabaneseseri__494 (3)


これも奇麗に撮れませんでしたが・・・スズメバチより小さかったので、コガタスズメバチかも知れません(^-^)
     ↓↓
Res-suzumebachi__607 (3)


この時季・・・ウラナミシジミの旬のようで・・・あちこちで見かけます。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__123 (5)


カメラマンが2人 居たので、 (ムシャクロツバメシジミ狙いかな?)・・・と 向けられているレンズの先の方を見ると・・・アオスジアゲハでした。 
早速仲間入りして アオスジアゲハ!を撮りました!
     ↓↓
Res-aosujiageha__412 (3)

日が傾いてきたので ムシャクロツバメシジミが撮れて良かったと思いながら 帰ることにします♪(^^)

blog_line1.gif



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。

コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


昆虫いっぱい! * by とんちゃん
ムシャクロツバメシジミの後 結構たくさんの種類の昆虫がいましたね
トップの蛾は見たことあるのに名前は全く忘れています・・・
花と昆虫たちと いい感じです~
自然の一コマって気が休まります♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とんちゃんさま
こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
私も このガには何回か出会って、ガ専門のItotonboさんから名前を教えて貰ったのですが、覚えていません^^💦
華と昆虫・・・良い被写体ですねv(^。^)

No Subject * by 八田真田八
最初の蛾はメイガの仲間じゃないでしょうかね。
シロオビノメイガかな?
ホウジャクは撮れませんねー。
撮れそうで全く撮れません。
白竜さんのは凄い撮れ具合です。

No Subject * by せいパパ
子供の頃に戻りたいなと思う素敵な写真ばかりでした。
あの頃も悩み事はあったけれど
良い時代だったな。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
鮮やかな色彩の花に蝶、美しいですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
仰る通り、ツトガ科の「シロオビノメイガ」(白帯野螟蛾)でした!ホウジャクは もっと奇麗に撮れるのですが・・・この時は設定が動き、F値が以上に絞られていましたので、シャッター速度が遅く、ブレブレの写真を量産しました(-_-;)

     せいパパさん
子供の頃は 悩みが少なくて 良かったですね(^^)
家庭を持つと 全責任が双肩にかかってくるので 大変ですね^^💦

     ウインターコスモスさま
花にチョウは 絵(画)になりますね!
カメラの設定が変になっているのに、気付くのが遅く、いい写真が撮れませんでした^^💦

No Subject * by とりこ
こんばんは
ムシャクロツバメシジミ・・舌を噛みそうな長い名前
出会えてよかったですね
名前が印象強いので、記憶に残りそう~
でも、こちらでは会えそうもないですね

花に昆虫たち 生き生きしてますね
寒くなる前の乱舞でしょうか 
ウラナミシジミ 出会いやすいように思いますが、今年は出かけなかったので会えてません!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とりこさま
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
ムシャクロツバメシジミ・・・当地に定着したようですよ。
会うのなら 千里も一理というとりこさまですから・・・来年の出始めの時に 当地にお越しください♪(^^)
ご案内しますよv(^。^)

No Subject * by せいパパ
今日もアオスジアゲハを
ここで見れました。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 アペリアの花が少なくなりホシホウジャクを見ることがなくなりました。

▶ 居た! ノビタキが! 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~ノビタキを撮り終わったので、また この間と同じルートを歩こうと・・・池畔まで行きました。この間と同じように、池からノビタキが来るタンボを撮りましたが・・・昨夜 雨が降って快晴の今日は この間より良い景色でした!     ↓↓池の方の景色です♪(^^)     ↓↓池に沿って歩き出すと・・・セイタカアワダチソウにツマグロヒョウモン♂(雄)が来ていました!     ↓↓こんな顔でした(^-^)     ↓↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ノビタキを撮り終わったので、また この間と同じルートを歩こうと・・・池畔まで行きました。

この間と同じように、池からノビタキが来るタンボを撮りましたが・・・昨夜 雨が降って快晴の今日は この間より良い景色でした!
     ↓↓
Res-IMG_20191004_161858.jpg


池の方の景色です♪(^^)
     ↓↓
Res-IMG_20191004_162645.jpg


池に沿って歩き出すと・・・セイタカアワダチソウにツマグロヒョウモン♂(雄)が来ていました!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_187 (2)


Res-tsumagurohyoumon_224 (2)


こんな顔でした(^-^)
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_248 (2)


その先には 裏羽が銀色のようなので・・・ウラギンシジミです。
     ↓↓
Res-uraginshijimi__110 (2)


翅を開いてくれました!
この表翅の色は ♀(雌)です。
     ↓↓ 
Res-uraginshijimi__115 (2)


一番多いのは、マルバハギの花で吸蜜しているウラナミシジミです。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__550 (2)


Res-uranamishijimi__647 (2)


ツマグロキチョウかと期待しましたが・・・キタキチョウのようです(^^;)
     ↓↓
Res-kitakichou__67 (2)


ツバメシジミも居ました。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__464 (2)


こんな花が一凛だけ 咲いていました!
これは・・・毎年ここに咲く 『ハルシャギク』です。
     ↓↓
hana_harushagiku__753 (2)



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


青空 * by とんちゃん
すっごくきれいな青空~
こういう日は気分もよく撮影も快調ですね
ツマグロヒョウモ ばっちり
ウラギンシジミの麗しい姿 チョウが次々やってきてくれてうれしい悲鳴でしたね
どれも美しくて素敵です!!!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
池の景色が美しいですね!


No Subject * by 散輪坊
 池に青空が映ってきれいですね。
 この数年ウラギンシジミとの出会いがなく寂しいです。

No Subject * by せいパパ
様々な蝶が集まって来て
楽しい自然観察ですね。
池がとても美しい
この池を眺めながら散策出来るとは
幸せな時間を過ごしてますね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
秋晴れのいい天気でしたが、夏日再来でした^^💦
ありがとう御座います! ノビタキの後に いろいろなチョウも撮れて良かったです♪(^^) ありがとう御座います!!

     ウインターコスモスさま
ありがとう御座います! 
この写真を見た人が・・・「摩周湖と云われても納得する」と言ってました♪(^^)
 
     散輪坊さん
写真にとると 実景より奇麗ですね(^^)
当地には ウラギンシジミは多いですよ!♪(^^) 

     せいパパさん
実際の風景より 写真の方が奇麗ですよ(^^)    
市郊外でも この辺は開発が遅れ、自然が残っていますが・・・コストコが進出するそうで、レストランなど新規開店が増えるそうで・・・自然が破壊されるでしょうね(>_<)

No Subject * by かぜくさ
秋の田んぼの風景が鮮やかですね!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ツマグロヒョウモンの顔、良いですね
こんな写真を撮りたい
構図もピントもバッチリですね

No Subject * by せいパパ
今日は横浜の病院に行ってきます。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
大きな池で綺麗な風景ですね。
秋のチョウたちが増えてきましたね。

No Subject * by 八田真田八
いつも行っておられる「池」とは、大自然の中の綺麗な池なんですねー!
こんなところで写真撮影に没頭する!
健康になる筈です!
ツマグロヒョウモンは、眼の偽瞳孔まで撮れてますねー!
お見事です!
ウラギンシジミは私も大好きな蝶です。
裏面のあのアルミ箔のような冷たくて硬質な感じが蝶らしくなく、面白いのです。

▶絶滅危惧種___ツマグロキチョウ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~■ また誤って、 UPしました 10/4付記事を 消去してしまいました^^💦以下に UPした画像なりとも 再掲します^^;;;;;頂いたコメントは、どこへ行ったやら?変なところに移動していると思いますが 御諒承下さい m(__)m▼ショウリョウバッタ(褐色型)     ↓↓   ▼ノブドウ       ↓↓▼アオバハゴロモ     ↓↓         ▼ミゾソバ  ↓↓▼イヌタデ    ↓↓ .◆◆ ブログランキングに参加して...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


■ また誤って、 UPしました 10/4付記事を 消去してしまいました^^💦
以下に UPした画像なりとも 再掲します^^;;;;;

頂いたコメントは、どこへ行ったやら?
変なところに移動していると思いますが 御諒承下さい m(__)m

blog_line1.gif

▼ショウリョウバッタ(褐色型)
     ↓↓   
Res-batta__576 (2)

Res-batta__590 (2)


▼ノブドウ  
     ↓↓
Res-hana_yamabudou__270 (2)


▼アオバハゴロモ
     ↓↓         
Res-aobahagoromo__366 (2)

Res-aobahagoromo__352 (2)


▼ミゾソバ
  ↓↓
Res-hana__409 (2)

Res-hana__414 (2)

Res-hana__421 (2)


▼イヌタデ 
   ↓↓ 
Res-hana_inutade__95 (2)

Res-hana_inutade__88 (2)



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (0)

▶絶滅危惧種___ツマグロキチョウ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~近郊のタンボにノビタキが来ているのなら、毎年ノビタキを撮っている丘陵地のタンボにも もう来ているだろうと・・・と思い、 ノビタキと池周辺で撮れる、 絶滅危惧種__「ツマグロキチョウ」 を探しに行きました。タンボに着きましたが・・・ノビタキの姿はありません。やはり、 見に来るのが 数日 早かったようです^^💦それで、タンボを一回りしてから池の方へ 「ツマグロキチョウ」 を探しに行きました。...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

近郊のタンボにノビタキが来ているのなら、毎年ノビタキを撮っている丘陵地のタンボにも もう来ているだろうと・・・と思い、 ノビタキと池周辺で撮れる、 絶滅危惧種__「ツマグロキチョウ」 を探しに行きました。

タンボに着きましたが・・・ノビタキの姿はありません。
やはり、 見に来るのが 数日 早かったようです^^💦
それで、タンボを一回りしてから池の方へ 「ツマグロキチョウ」 を探しに行きました。

池から見た・・・ノビタキが来るタンボです♪(^^)
ここでは 案外近くから ノビタキが撮れますv(^。^)
     ↓↓
Res-shidami_153604 (Triming)


その 「ツマグロキチョウ」(絶滅危惧種) なんですが・・・毎年飛び交っているはずの黄色いチョウが 全く居ません (>_<)

池の堤防の上を随分歩いて・・・やっと黄色いチョウを見つけました! 
ツマグロキチョウ」かな?
撮ろうとしても 草の中に入ったりして なかなか撮れません・・・(^^;)
長い間追いかけて・・・やっとハギの花で吸蜜しているところを カシャリッ!
     ↓↓
Res-tsumagurokichou__738 (2)


少し近寄って・・・カシャリッ!
裏羽の、この平行した黒褐色の線が ツマグロキチョウの特徴です。
     ↓↓
Res-tsumagurokichou__717 (genga)


ここに  「ツマグロキチョウ」 が多い理由は・・・食草のカワラケツメイ(河原決明)が あちこちに生えているからです。 
これがカワラケツメイ(河原決明)です。
     ↓↓
Res-hana_kawaraketsumei__889 (2)


・・・と、撮っていると・・・一直線に飛んで来たのは セセリです(^-^)
チャバネセセリでしょう。
     ↓↓
Res-seseri__812 (2)


Res-seseri__873 (2)
     ↑↑
ウサギのような顔ですね (^-^)
     ↓↓
Res-seseri__858 (2)


これは何でしょうね?
葉が丸いから・・・マルバハギ??
     ↓↓
Res-hana_marubahagi__908 (2)


セイタカアワダチソウが咲き始めています。
     ↓↓
Res-hana_seitakaawadachisou__30 (2)


日本全国にはびこる外来種ですが・・・秋の花として 多くの昆虫たちの蜜源になっています。
冬にやってくるベニマシコは、 この花の種を好んで食べます♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_seitakaawadachisou__25 (2)


これは??
唇形花ですからシソ科の花ですね♪(^^)
ヒメジソ(姫紫蘇)でしょうねv(^。^)
     ↓↓
Res-hana__56 (2)



ーーー▶絶滅危惧種___ツマグロキチョウ 《その2》 へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


ツマグロキチョウ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、おめでとうございます!
ついにやったのですね
ツマグロキチョウの特徴もしっかり♪
そんなのがいることさえ知らなかったです。
黒褐色の線! カッコいいですね
カワラケツメイが食草なんですか
マルバハギの蜜に誘われて愛くるしいです~

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
ツマギロキチョウ、未見です。
上品なチョウですね〜


No Subject * by せいパパ
アップでセセリチョウを見たのは
小学生以来でした
こんな顔をしてたのも
忘れてました。
懐かしいな〜
応援!

葉が丸いから・・・マルバハギ?? * by itotonbosan
こんばんは。
私もマルバハギと思います。
私は花序が基部の葉より短く見えたからです。

勿来の関ではほとんどがヤマハギです。
花序が本部の葉より長く突き出ています。

No Subject * by はぴ
こんばんは
ノビタキは見れなくて残念でしたね。
ツマグロキチョウは見れて良かったですね~。
私は未見なのでどこかで見れたらいいなぁ。
これからセイタカアワダチソウに
ノビタキやベニマシコを撮るのも楽しみですね^^

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
ツマグロキチョウ・・・今年は少ないですね^^💦
この日見かけたのは 一頭だけでした。
カワラケツメイは 例年通り多かったのですが・・・どうしたのでしょうね(?_?)

     ウインターコスモスさま
ウインターコスモスさまにも 未見が居ますか!
検索すると、嘗て飯能市で撮った人が居るようですが・・・今では 貴県では絶滅に近い状態かもしれませんね。
食草の、カワラケツメイが沢山生えている所を探して下さい。

     せいパパさん
セセリチョウは、忙しそうにしていますから(^_^)・・・顔をアップで撮る機会は 案外少ないですね(^^) 
うさぎのような顔をしていますね♪(^^)

     Itotonboさん
マルバハギでいいですか!
いつも 同定をありがとう御座います!m(__)m

     はぴさま
ツマグロキチョウは、貴県でも 見られるようですよ。
食草はカワラケツメイですから、カワラケツメイが沢山生えている所を探すと 会えるかも知れませんね。 
     

No Subject * by 散輪坊
 ツマグロキチョウというチョウを知りませんでした。

No Subject * by せいパパ
今日の応援です
やっと1週間が終わります
週末の天気が気になりますがすずちゃんとお出かけして
自然観察が出来たら良いなと計画中です。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ツマグロキチョウって、上品で綺麗なチョウですね
未見です
チャバネセセリのドアップ、素敵です
このような写真は、大好きです
ホント、ウサギの顔に似ていますね

ツマグロキチョウ * by 蝶 旅の友
ツマグロキチョウが居るのですね。
数が少なくなり、生息地も限られて、貴重なチョウです。
秋型は特徴がハッキリしてキタキチョウと区別がつきますね。
当地からは電車を乗り継いで行かないと見れません。
お近くで見れるのは羨ましいです。

▶郊外のタンボで 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~10月に入りました!9月の20日過ぎから 朝晩は少し涼しくなりましたが・・・日中は夏日で・・・こんなに暑さが続くとは!今までに無かった異常気象でしょう(x _ x) タンボの一角にいろいろな花が咲いています。車から降りて見に行くと、チョウが沢山来ていました♪(^^)ピュッ- と、一直線に飛んで来たのは セセリでした!     ↓↓ 白斑を見ると・・・イチモンジセセリか、 オオチャバネセセリのようです...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
10月に入りました!
9月の20日過ぎから 朝晩は少し涼しくなりましたが・・・日中は夏日で・・・こんなに暑さが続くとは!
今までに無かった異常気象でしょう(x _ x) 

blog_line1.gif

タンボの一角にいろいろな花が咲いています。
車から降りて見に行くと、チョウが沢山来ていました♪(^^)

ピュッ- と、一直線に飛んで来たのは セセリでした!
     ↓↓ 
Res-seseri__105 (2)


白斑を見ると・・・イチモンジセセリか、 オオチャバネセセリのようですね。
     ↓↓
Res-seseri__95 (2)


これは・・・フヨウ(芙蓉)ではなく・・・韓国の国花になっている ムクゲ(木槿)でしょうね。
     ↓↓
Res-mukuge__345 (韓国の国花)


コスモスに ツマグロヒョウモン♂(雄)です。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__190 (2)


南方系のチョウですが・・・地球熱帯化?によって生息域を拡大しており、もう茨城県北部まで到達しているようです。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__215 (2)


ウラナミシジミが沢山 飛び交っていました。
木本(もくほん)の、 この白い花は・・・マメ科のようですが・・・何でしょうか(?_?)
ミヤギノハギ の変種で花が白い・・・『シラハギ』 ??
          ↓↓
Res-uranamishijimi___228(2).jpg


この花は ハギの花のようですが・・・何ハギか判りません ^^💦
「ミヤギノハギ」でしょうか(^^)
     ↓↓
Res-IMG_20190928_151434.jpg


この花で ウラナミシジミが数頭 飛び交っていました!
     ↓↓    
Res-uranamishijimi___248 (2)


Res-uranamishijimi___51 (2)


Res-uranamishijimi__115 (2)


Res-uranamishijimi__165 (2)


翅を少し開いてくれたので、表翅の青色が少し見えました♪(^^)
     ↓↓
Res-uranamishijimi___299 (2)
  

これは・・・白斑が弧を描いているので チャバネセセリですね。
     ↓↓
Res-chabaneseseri__135 (2)



ーーーー▶郊外のタンボで 《その3》  へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by 八田真田八
キバナコスモスは可愛くてきれいですねー!
じつは、私の家内が大好きな花なのです。
キバナコスモスに来たツマグロヒョウモンは、保護色で、鳥も分からないでしょうねー。
そちらは、萩に「秋の蝶」(小型の蝶)が来てましたかー!
正に秋ですね。
私もこちらで、昨日萩を眺めていたのですが、クマバチが何匹か来ていました。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
「秋の蝶」・・・俳句ではどのような蝶を云うのかと、検索してみました。 以下の説明がありました♪(^^)

「秋の蝶」・・・秋蝶/老蝶・・・立秋を過ぎてから見かける蝶のこと。春や夏の蝶にから比べると いくらか弱々しい印象を受ける。冬が近くなるとその数もめっきり少なくなる。

No Subject * by せいパパ
茨城県北部まで勢力範囲を広げたとは
温暖化は少しづつ確実に進んでいるのですね
南方系の昆虫を見れる様になったら
昆虫ファンも裾野が広がるかな〜
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
1999年発刊の図鑑では、ツマグロヒョウモンは三重県まで到達してました。この20年間で三重県から貴県北部まで到達したわけです。 
同じく、南方のチョウであるイシガケチョウも 4-5年前に 既に三重県まで来ています。 当地へ来るのを待っている所ですが・・・簡単には来ませんね^^💦

No Subject * by せいパパ
少しづつ温暖化が進み
20年前からは顕著に温暖化が
表に出て目に見える様になって来ました。
昆虫の生態系も今後はガラッと変化するのでしょう。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ウラナミシジミは、こちらでも見れるようになりました
シジミチョウは、まだ少ないです
昆虫の世界にも地球温暖化が影響しているのですね
珍しいチョウなどが見れるのは嬉しいですが
地球の将来は、どうなるのでしょうね

花にチョウに♪ * by とんちゃん
花にはチョウが!!!
これがいいですね
チョウがいてくれると花が引き立ってくれるし♪
ハギの色々咲いてきましたね
種類色々で難解でも美しいと愛でるだけでも心に響きそう♪

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
あれっ!?
せいパパさんは 氷河期からの気候が 温暖の方向に移り変わり始めているだけで、排ガス等による「地球温暖化」ではないとする、「地球温暖化」否定の論者だったのでは?^^💦
 
     フクジイさん
暖かい環境になったので、チョウのみならず トンボも、クモなども 北の方に生息域を広げています^^💦
逆に、「地球温暖化」で氷が溶けて、北極熊なんかは困り始めています。
最近、今後十年で何とかしなければ、後戻りは不可能になり・・・地球は滅亡の道を歩むとの説が声高に主張され始めましたね(^^;)

     とんちゃんさま
花とチョウは 持ちつ持たれつの関係でしょうけど・・・両者が揃うと ホッとしますね♪(^^)
ハギの同定は難しく お手上げです ┐(-。ー;)┌

▶田んぼ周辺で自然観察 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~土手に咲いていたこの花は 初めて見る花です@@「ツルボ」でしょうか?     ↓↓ウラナミシジミがチョウジタデ(?)でも吸蜜です(^_^)     ↓↓「ヨウシュヤマゴボウ」 です。     ↓↓次から次へと被写体が登場します!♪(^^)これは 午後なので花が萎んでいますが・・・「マルバルコウソウ」 でしょうか?     ↓↓ヒラヒラッと 落ち葉のようなのが落ちてきました!何だろうと思って望遠レンズを振...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

土手に咲いていたこの花は 初めて見る花です@@
ツルボ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_tsurubo__461 (2)


ウラナミシジミがチョウジタデ(?)でも吸蜜です(^_^)
     ↓↓
Res-uranamishijimi_noazuki__503 (2)


ヨウシュヤマゴボウ」 です。
     ↓↓
Res-hana_youshuyamagobou__616 (2)


次から次へと被写体が登場します!♪(^^)
これは 午後なので花が萎んでいますが・・・「マルバルコウソウ」 でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_rukousou__635 (2)


ヒラヒラッと 落ち葉のようなのが落ちてきました!
何だろうと思って望遠レンズを振り向けると・・・ぎゃあー!
数年振りに出会う 「コムラサキ」 です!
     ↓↓
Res-komurasaki__643 (2)


翅を閉じてくれました。
     ↓↓
Res-komurasaki__688 (2)


翅を半開きです。
     ↓↓
Res-komurasaki__690 (2)


そして また翅を全開!
翅が妖しく光るので このコムラサキは♂(雄)です。
     ↓↓
Res-komurasaki__700 (2)


ーーーー▶田んぼ周辺で自然観察 《その5》  へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by かぜくさ
コムラサキ、羨ましいです!!
何年も見ていないです。
紫色が魅力的ですね。

No Subject * by 八田真田八
これだけ昆虫を撮っておられる白竜さんでさえ、コムラサキは珍しいのですか!?
私も何十年も見ていません。
中学2年の時、昆虫採集の標本を夏休み後、提出したのを覚えていて、その中にコムラサキがいました。
確か、色がムラサキに変わらず、メスと記していたと思います。
確か小学生の高学年に初めてコムラサキを捕え、色がムラサキ色に変わるのにビックリした覚えがあります。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
最初の花、ツルボでしょうね〜
マルバルコウソウもあちこちで咲いていますね

コムラサキ、今年は出会えていません
紫色に光る表翅が魅力的ですね!

No Subject * by 玉五郎
ヨウシュヤマゴボウというのは 秋になると
染料が取れる程 真っ赤になる あの植物ですか?
なんか毒が有りそうですね。


No Subject * by とりこ
こんばんは
コムラサキに会えたなんてすごいですね
予期せぬ時に会えると嬉しさ増しますね
最近出かけられないので、ブロ友さんの記事は目に毒です

隅田公園のヨウシュヤマゴボウが色づいてないかどうか
見てこようかな~?

管理人のみ閲覧できます * by -

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     かぜくささま
私も数年ぶりのコムラサキです(^^)
なかなか会えないチョウですねv(^。^)

     八田真田八さん
コムラサキには なかなか出会えませんね。
川沿いを良く散歩される八田真田八さんが しばしば出会ってもいいチョウですが・・・食草の柳の木が無いのでしょうか?

     ウインターコスモスさま
ツルボ・・・ありがとう御座います!♪(^^)
コムラサキの、紫色に光る表翅が見られると・・・やった!と云う気になります♪(^^)

     玉五郎さん
ヨウシュヤマゴボウは 真っ赤になりましたっけ?
そうです・・・毒があるはずです(^^)

     とりこさま
外車の部品、まだ来ませんか?
本国から 航空便で取り寄せでしょうね?
隅田公園にヨウシュヤマゴボウですか!?
♪春のうららの~ が 近くで良いですね!♪(^^)
18点も離されていると追いつけませんよ^^💦
     

No Subject * by せいパパ
コムラサキは実際には見たことがないです
美しいですね
沢山の被写体に出会い
嬉しい時間が過ぎていき
もう堪らないですね。
応援!

No Subject * by 散輪坊
花が開いていないのではっきりしませんが、
マルバルコウでいいのではないでしょうか。

コムラサキ * by とんちゃん
きれいなチョウですね
数年ぶりの出会いですか! 表も裏も披露してくれてこんなにうれしいことないでしょう♪
あでやかなチョウに見とれます

▶田んぼ周辺で自然観察 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~この花は とんちゃんさまから 『ママコノシリヌグイ・・・かも』 と指摘されていたのですが…下向きの棘が非常に多いので、ママコノシリヌグイでしょうね!     ↓↓ええと・・・これは・・・何回教えて貰っても 名前を忘れます・・・ええと・・・何でしたっけ??過去記事を探すと・・・ああ!ありました!ウィンターコスモスさまから教えて頂いた・・・『メリケンムグラ』でした。     ↓↓これは「ツリガ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
この花は とんちゃんさまから 『ママコノシリヌグイ・・・かも』 と指摘されていたのですが…下向きの棘が非常に多いので、ママコノシリヌグイでしょうね!
     ↓↓
Res-hana_mamakonoshirinugui__180 (2)


ええと・・・これは・・・何回教えて貰っても 名前を忘れます・・・ええと・・・何でしたっけ??
過去記事を探すと・・・ああ!ありました!
ウィンターコスモスさまから教えて頂いた・・・『メリケンムグラ』でした。
     ↓↓
Res-hana__111 (2)


これは「ツリガネニンジン」ですね。
     ↓↓
Res-hana_senninsou___117 (2)


とりこさまによれば・・・ツリガネニンジンの花は 輪生するそうです。
これは 花がバラバラなので、 「ソバナ」 かも・・・だそうです。  

Res-hana_tsuriganeninjin__350 (2)


ウラナミシジミが吸蜜に来ました!
     ↓↓
Res-uranamishijimi__376 (2)


花にチョウ(ツバメシジミ?)が止(留)っています。
     ↓↓
Res-hana__186 (2)


よく似た花が多いので 困ります^^💦
これはヤブマメ??
     ↓↓
Res-hana__187 (2)


またノアズキを見かけたので アップで撮りました!
     ↓↓
Res-hana_noazuki__213 (2)


その近くには・・・ニホンミツバチでしょうか。
     ↓↓
Res-hana_komatsunagi_mitsubachi___276 (2)


Res-hana_komatsunagi_mitsubachi___279 (2)


花は何でしょう?
      ↓↓
Res-hana_komatsunagi_mitsubachi___283 (BB)


ワレモコウの花です。
上の方から咲き始めるそうですね♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_waremokou__332 (2)


ーーーー▶田んぼ周辺で自然観察 《その4》  へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by とりこ
こんにちは
ままこのしりぬぐいとは、白竜さんらしくもない
 この花には「ほしのひとみ」とか~
別名は無いのでしょうか(笑)

ツリガネニンジンは輪生に咲くのですが咲き方バラバラで違うように思います
ソバナかな~!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
野草の名前、印象が強くないとすぐ忘れます。
ママコノ〜はあんまりな名前のせいか
忘れません^o^)>



No Subject * by 八田真田八
ママコノシリヌグイの名前は確かに酷いですねー。
トゲソバでいいんじゃないでしょうかねー。
ミゾソバにはトゲトゲがないんでしたかね?
ミゾソバに似てますねー。
いずれにしても金平糖のようでおいしそうです。
そうそう。
3年ほど前、京都鴨川で、シカがミゾソバを食べていたのを思い出しました。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とりこさま
あはは! 「ママコノシリヌグイ」の別名ですか!
無いと思いながら検索すると、ありました!
「トゲソバ(棘蕎麦)」だそうです♪(^^)
ツリガネニンジンは輪生に咲くのですか!
知りませんでした^^💦
ソバナにしては・・・花の形がちょっと違うような?

     ウインターコスモスさま
身近な野草は名前や特徴などを覚えたいと思っているのですけどね・・・関心がイマイチなのか すぐに忘れます^^💦
植物の名前は 酷いのが数例ありますね(~~;)

     八田真田八さん
そうです・・・ミゾソバには棘がないんですよ。
「トゲソバ(棘蕎麦)」・・・御存知でしたか!
植物に疎いと仰りながら・・・やりますね!♪(^^)

No Subject * by 散輪坊
 ワレモコウが今咲くんですね。庭のは終わってしまい先日刈り取りました。種がいっぱい出ました。

No Subject * by 蝶 旅の友
秋の花が咲き始めましたね。
野草を撮ると楽しいでしょうね。名前を覚えるのが大変です。
ウラナミシジミが増えてくると秋だなー と思います。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでママコノシリヌグイを教えていただき
先日、私も撮ることができました
このトゲは、想像以上に鋭いですね

すごいトゲトゲ * by とんちゃん
もう一度撮ってこられたのですね
逆向きの痛そうなトゲ・・・はっきり分かります~
ウラナミシジミが止まっているのは! シャジンの仲間のなにか・・・
ピンクの花はハギの花のなにかでしょうか・・・
ミツバチが止まっているのはマルバハギ・・・のようにんも・・・どうでしょうかね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
ワレモコウは もう終わりましたか。
当地のは 咲き始めの感じですね(^^)

     蝶・旅の友さん
野草は 野趣があっていいですね!
直ぐに名前を忘れるので、WEB上に植物の名前を検索出来る メモ帳的なサイトを作る準備中です♪(^^)
ウラナミシジミは いろいろな花で吸蜜するのが判り、ビックリです!

     フクジイさん
「トゲソバ(棘蕎麦)」を撮られましたか!
案外奇麗な花ですよね♪(^^)

     とんちゃんさま
同日に 川沿いの もう一か所で撮っていた「トゲソバ(棘蕎麦)」です♪(^^)
植物の名前を ありがとう御座います!m(__)m
花だけなので判り難いですね^^💦

▶ “いつもの池” で・・・

        

~~~~~~~~~~~~東北大震災の後、 毎年6月から10月まで 貯水量を減水し始めた “いつもの池”・・・この数年でチョウトンボなど トンボ類は全滅し、 姿を消してしまいました!(^^;) 他の昆虫類も  少なくなったのでしょう・・・野鳥も来なくなってしまいました。 そんな池ですが 通りかかったので 何も居ないだろう・・・と思いながら、 寄ってみました。池の水面(みなも)を眺めると 遠くにカイツブリが一羽 浮いて...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

東北大震災の後、 毎年6月から10月まで 貯水量を減水し始めた “いつもの池”・・・この数年でチョウトンボなど トンボ類は全滅し、 姿を消してしまいました!(^^;) 
他の昆虫類も  少なくなったのでしょう・・・野鳥も来なくなってしまいました。 

そんな池ですが 通りかかったので 何も居ないだろう・・・と思いながら、 寄ってみました。
池の水面(みなも)を眺めると 遠くにカイツブリが一羽 浮いているだけで・・・何も居ません。
池に沿って歩き始めると・・・ヤマトシジミが一頭 葉の上に。

被写体がないので・・・一枚撮っておくかな。 カシャリッ!
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__8 (2)


ヤマトシジミは この赤色で囲んだ 3黒点が一列に並んでいることで見分けます。
     ↓↓
yamatoshijimi__8 (ret)
 

その数メートル先には チョウが飛んでいます。
あっ! 花に止まりました!
この花は 「ハマクマツヅラ(浜熊葛)」らしい花ですね。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__94 (2)


チョウは 南方系のチョウで、 北の方に生息域を拡大中のウラナミシジミです。
     ↓↓
Res-uranamisijimi__12 (2)


Res-uranamisijimi__32 (2)


Res-uranamisijimi__17 (2)


その先には カメムシが居ました。
     ↓↓
Res-kamemushi__125 (ホソヘリカメムシ)


ホソヘリカメムシですね。
     ↓↓
Res-kamemushi__iヘリカメムシ__ 130 (2)

被写体は これだけでした^^;;
やはり貯水量を少なくするだけで、 自然環境には 相当なダメージになるようです(^^;)


blog_line1.gif

ter>konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


ヤマトシジミ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さんは見分け方のコツがすごくよく分かる~
ポイントをつかめばすぐに分かりそうですが私はそれもすぐに忘れそうでなんともいたしがたし
ウラナミシジミは大好き♪ 波模様だって思っているので分かりやすいし!
ハマクマツヅラ・・・この手の色々って似たものが多いのによく分かりますね

No Subject * by 玉五郎
蝶のうちでも 翅の最後端にごく小さな突起が
ありますが あれは何でしょうか?
ルリシジミやミドリシジミにもありますよね。

No Subject * by 八田真田八
ウラナミシジミは、どこにでもいると思っていましたが、南方系のチョウで北に生息域を拡大中のチョウだったのですかー!
可愛いチョウで大好きです。
最後は身体全体の写真の写りから、ホソハリカメムシではないかと思ったのですが、後脚のガシッとした太さを見ると、やはりホソヘリカメムシですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とんちゃんさま
そうですね・・・名前を知りたいという 強い欲求がないと、判別するための特徴を知っても、なかなか覚えられないかもしれませんね(^^;) でも、綺麗だな~、珍しいなあ~・・・などでも、構わないですよね(^-^)

ハマクマツヅラ・・・花の付き方だけの直感で決めましたので、間違っているかも知れません(^^;)

     玉五郎さん
「尾状突起」のことでしょうか?
尾状突起の役割についての解説は検索しても殆ど無いですね^^;;
触角だと錯覚させて、鳥などの天敵から大切な頭部を守るため・・・と云うのがありましたが・・・どこまで信用出来るやら・・・です(^^)

     八田真田八さん
ウラナミシジミはクズの花が咲く頃 この“いつもの池”で見られるのですが・・・以前、標高701mの山の頂上で 7月7日に出会ったので ビックリしました!
この記事です。
  ↓↓
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-801.html 

No Subject * by せいパパ
東北地震と愛知県の貯水池の水の量は関係があるのでしょうか?
茨城県の貯水池も水量が減少してるのかな?
全く気にした事が無かったです。
生態系は簡単に崩れてしまうけれど
崩れた自然環境に適応した生態系がすぐに構築出来るのも
自然界に素晴らしいシステム
数年後には違う生態系が完成して
違う昆虫が集まるか元の昆虫が戻るのか
比べるのも面白そう。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 ウラナミシジミはここでも見るので南方系の蝶というのは知りませんでした。

No Subject * by ウィンターコスモス
今年はウラナミシジミを見ていません

No Subject * by フクジイ
白竜さん
東日本大震災の影響が、愛知県にまで及んでいるのですか
自然の力って、スゴイですね
震災そのものは、我が家でも少し被害を受けましたが
自然界に影響しているなど、考えもしなかったです
当地でも何らかの影響があるのでしょうね

No Subject * by とりこ
おはようございます
いつもの池の貯水量を減らした理由は?
震災と関係あり? 無し?
池の水を少なくすることは何だったのでしょうね?
自然保護よりも環境の美化でしょうか
昆虫がいなくなってしまったり、野鳥も来ないとは、自然の形態が変わってしまうのは、少しさみしいものがあります。

No Subject * by 蝶 旅の友
ウラナミシジミを見ると秋が近いと思います。
もう少し経つと増えてきますね。

▶ “アカシジミの小径” へ!・・・ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~アゲハと別れて歩き出すと・・・右手の林縁の下草に三角形の蛾が留まっていました!何蛾でしょうね?    ↓↓その先の方には、白い小さな花が!ニワゼキショウに似ているのですが、 花の大きさが ニワゼキショウに比べて極端に小さい!     ↓↓検索して調べてみると・・・ニワゼキショウの仲間の、『セッカニワゼキショウ』 でした。     ↓↓“アカシジミの小径”に入ると・・・左側の下草の中にコモチマン...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

アゲハと別れて歩き出すと・・・右手の林縁の下草に三角形の蛾が留まっていました!
何蛾でしょうね?
    ↓↓
ga__69 (B)


その先の方には、白い小さな花が!
ニワゼキショウに似ているのですが、 花の大きさが ニワゼキショウに比べて極端に小さい!
     ↓↓
Res-hana_niwazekishou__89 (2)


検索して調べてみると・・・ニワゼキショウの仲間の、セッカニワゼキショウ』 でした。
     ↓↓
hana_sekkaniwazekishou__73 (セッカニワゼキショウ「雪花庭石菖」)


“アカシジミの小径”に入ると・・・左側の下草の中にコモチマンネングサのような野草が顔を見せていました。
     ↓↓
Res-hana__109 (2)


八重咲でもない・・・普通のドクダミも咲いていました。
     ↓↓
hana_dokudami__118 (2)

ドクダミの葉の上で、獲物を確保しているのは・・・アオメアブでしょうか?
体色がアオメアブではないようなのですが・・・^^;;;;
     ↓↓
aomeabu__123 (2)


林縁の枝の葉の上を見ながら歩くのですが・・・アカシジミは居ません。
この間(5/27) 10数頭を見かけた日が 羽化のピークで・・・ここでの羽化は もう終わったのかも知れません。
羽化すると 移動するようですから・・・ここでのアカシジミは もう終わりかもしれません。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
セッカニワゼキショウは未見の植物です。清楚な感じがしますね。
アカシジミの姿がなく移動する・・・新しいことを教えていただきました(^^)/

No Subject * by せいパパ
この蛾はクロホウジャクかな?
何処と無くカッコいい感じ。
ドクダミは自分の庭に咲くと嫌だけど
出先で見かけると美しいなと感じます。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 コモチマンネングサとドクダミが庭で大威張りです。

* by itotonbosan
お早うございます。
最初の昆虫は,三角形で「ハ」の字状に開いているのでスズメガ科と分かります。
せいパパさんがクロホウジャクと指摘されていますが,
腹端の白筋からホシホウジャクと思われます。

コモチマンネングサは葉の付け根にムカゴを作るので葉の付け根を見て下さい。

アオメアブとは目の色の感じが違うような気がします。
ムシヒキアブ亜科の昆虫だと思います。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
このニワゼキショウは、”セッカニワゼキショウ”と言うのですね
実は、こちらにもちょっとした群生地がありまして、先日撮ってきました
とても、清潔で清楚な感じの花ですよね
ニワゼキショウで紹介して良いものかどうか気になっていましたが
スッキリしました、ありがとうございました

おはようございます。 * by IKUKO
三角形の蛾・・・みたことありますよ~
蛾も模様がシックで綺麗ですよね。
昨日までカラカラ暑かった信州も今日から雨です・・・

No Subject * by 八田真田八
私も一枚目はホウジャクと思いますね。その中でもホシホウジャクじゃないでしょうか。
最後のアブはムシヒキアブの仲間ですね。
複眼の背部の白毛がクルリと外に曲がっている感じに写ってますのでマガリケムシヒキじゃないでしょうか。脚が黄土色と黒に分かれているのもマガリケムシヒキの一つの特徴です。しかも尾端がぷっくりと丸いのでオスと思いますね。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
皆様おはようございます 雨の中 、外出中なので スマホからでーす(・_・)

KOZAKさん
見かけた時は下草 に いるアカシジミも 、撮ろうとすると 高い木の方へ飛んだり、そのまま 上方に 飛んで 見えなくなります。 次の 日に行っても、もう 小経には居ません。
それを考えると、 ここで孵化したアカシジミは、飛び去って 他の場所に行くのではないかと思います。 推測です(^_-)-☆

   せいパパさん
ありがとうございます。蛾の名前が良く出て来ましたね!v^o^)
でも、蛾が御専門のItotonboさんが、ホシホウジャクと仰っているので、その方が正しいのでしょうね(^^)
ドクダミは 嫌なにおいですが、花は綺麗ですね!♪(^^)

   散輪坊さん
ドクダミが庭に生えると、あまり嬉しくないでしょうけど・・・コモチマンネングサが庭中に咲くと 綺麗でしょうね!♪(^^)

   Itotonboさん
ホシホウジャクですか!
いつも 教えて頂き、ありがとうございますm(_ _)m
ムシヒキアブ亜科ですか! ヒサマツムシヒキでしょうかね。

   フクジイさん
フクジイさんも ”セッカニワゼキショウ”を 撮られましたか!
期せずして一致しましたね!
渡来してそんなに時間が経っていないようですが・・・瞬く間に全国へ散らばったようですね!^^;;

   IKUKOさま
いつも綺麗な芸術写真を ありがとうございます♪(^^)
当地は今日から当分雨です。
今日、梅雨入りが宣言されました!(^^)

   八田さん
ホシホウジャクとマガリケムシヒキ・・・ありがとうございます!
良く御存知ですね! 仰る通りでしよう!
御教示、ありがとう御座いました!♪(^o^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
小さいニワゼキショウみたいなの
こちらにも大群生してますが
やっぱり種類が違うのですね〜

最初の蛾、スズメガの仲間でしょうけど
飛んでないと
ホウジャクかどうかすぐにはわかりません==×

マンネングサも色々種類があるんですね。


No Subject * by とりこ
あ ほんとだ ホシホウジャクみたいですね
止まってる姿は見たこと無いんですけど、図鑑で見ました
こんなの撮れて良かったですね~
覆いかぶさって獲物をしとめてるアブの姿も面白い
何か役者風ですね

▶再訪!ーー“アカシジミの小路”、、、、《その2》

        

~~~~~~~~~~~~少し先の方へ歩いて行くと・・・表翅を見せて留まって・・・あれあれ交尾中の蛾です@@なかなか見られない 表翅のデザインが良く見えます♪(^^)やはり、「ハグルマエダシャク」で 合っているのでしょうね?     ↓↓飛んだので ついて行って撮ります。綺麗な三角形になりました(^-^)     ↓↓高い木の枝に飛びました。蛾の交尾を見たのは 15年間の自然観察の中で 初めてのことだと思います♪(^^)    ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

少し先の方へ歩いて行くと・・・表翅を見せて留まって・・・あれあれ交尾中の蛾です@@
なかなか見られない 表翅のデザインが良く見えます♪(^^)
やはり、「ハグルマエダシャク」で 合っているのでしょうね?
     ↓↓
Res-ga__46 (2)


飛んだので ついて行って撮ります。
綺麗な三角形になりました(^-^)
     ↓↓
Res-ga__62 (2)


高い木の枝に飛びました。
蛾の交尾を見たのは 15年間の自然観察の中で 初めてのことだと思います♪(^^)
     ↓↓
Res-ga__81 (2)


更に先の方へ歩いて行くと・・・居ました!
アカシジミです!
   ↓↓
akashijimi__109 (2)


飛ぶので ついて行きます(^o^)
     ↓↓
akashijimi__112 (2)


トリミング拡大します。
     ↓↓
akashijimi__150 (2)

午後3時過ぎだったためでしょうか・・・アカシジミは この一頭だけでした!
40分くらい雑木林を歩き・・・帰ろうとして 車に乗ると、 目の前の垣根に花が咲いています。
この一ヵ所にしか咲いていないので 変な感じです^^;;
車を降りて 撮りに行きました(^○^)
     ↓↓
Res-hana__207 (2)


アベリアの花でしょう。
     ↓↓
Res-hana_aberia__ 195 (2)



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by せいパパ
昆虫や動物の交尾
人間だと相手はそこら中に居るけれど
自然界で同じ種に出会って
更にお互いの気が合わなければ
子孫を残せない大きなハードルがある事
大人になってから気が付きました
この奇跡が次々に起こってそれぞれの種が
DNAを次の世代にバトンタッチして少しづつ変化して行く
自然界は大きな試練を生物に与えたと同時に
2種類かそれ以上の複数の性別による生殖が
一番強く効率が良いと本能にプログラムされている。
一見、異性間の争いやその他の多くの問題があるのに
それが一番強い種を作るなんて
自然界の掟は複雑だなと感じると同時に
素晴らしいシステムを無意識で構築してるのが素晴らしいと感じます。
応援!

蛾とアカシジミと * by とんちゃん
蛾がいたのですね
ペアで仲良く~
初めてガの交尾を目撃でしたか!
滅多にないことなので夢中になりそうです
取り込み中だったからだれかがいるのに気がつかなかったかもしれません~
またしてもアカシジミでしたね

No Subject * by 蝶 旅の友
蛾の交尾を見る機会は少ないですね。
種類の同定が難しいので、ほとんど写しませんが綺麗な種もいますね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
アカシジミは綺麗ですね
こちらでは、殆んど見たことがありません
また、シジミチョウ自体、現在のところ未確認です
ピンク系のアベリアは、美しいですね
殆んどが白色で、このピンクは少ないですね

No Subject * by とりこ
おはようございます
アカシジミを見つけやすい時間帯があるみたいですね
午後3時頃までですか~
でも、また美しい翅のアカシジミに会えて
この時期しかいないから、何度でも集中して見たいチョウでしょう
垣根のアベリアが美しい

No Subject * by 散輪坊
 アペリアの花が咲き始めたんですね。
この花での昆虫採集が楽しみです。

No Subject * by 八田真田八
白竜さんの記事の文中に「トリミング拡大します。」とありました。
私の記事は、トリミングしている画像が殆どで、トリミングしてない画像は、滅多にありません。
白竜さんの記事の画像は、トリミングする場合はあまりないのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
自然界は 不可思議な世界ですね♪(^^)
その良く判らない所が また魅力なんですねd(^^)

   とんちゃんさま 
毎年 この時季には、ある種の蛾が異常に発生して・・・小径を歩いて行くと 次から次へと飛び立つものですから・・・何蛾だろうと思い、調べるために撮りました♪(^^)
ハグルマエダシャクでは?・・・と思います。

   蝶・旅の友さん
チョウが御専門の蝶・旅の友さんでも 蛾はとりませんか(^o^) 私も蛾は殆ど撮りませんが、関心を持った蛾は撮ります♪(^^) 蛾の同定は難しいですね^^;;

   フクジイさん
ピンク系のアベリアは少ないのですか!
そんなことも知らずに 撮りました♪(^^)
この雑木林周辺はピンク系のアベリアが多いです。

   とリこさま
“アカシジミの小路”の雑木林の近くを通りかかったので、ちょっと覗いてみました。
アカシジミは1頭だけでした^^;; この間は短時間に10数頭のアカシジミに出会えましたが・・・やはり発生する日や、出会える時間帯など、いろいろあるのでしょうね(^^) 

   散輪坊さん
このアベリアの花は、長い生垣に一ヵ所だけでした^^;;
そうですね! 沢山咲くようになれば、昆虫が集まりますね!

   八田さん
そうですね・・・近くから撮れた場合は トリミングしないのですが、トリミングする方が80%余りはありますね^^;;
よく、「近くから撮れて良かったですね」・・・とコメントして頂くことが多かった時期があったものですから、「トリミング拡大しました」と書く癖がついたのかも 知れません^^; 
   

No Subject * by 玉五郎
交尾中の図形は四角か鼓型が連想されますが
三角形とは予想外の一瞬でしたね。 (^^)/
最近 蝶の姿も多く見られる様になりましたが
なかなか止まってくれないので 写真にならず
悔しい思いをしています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

玉五郎さん 
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
蛾の交尾は、初めて撮りました!
長い間 自然観察をしていると いろいろなモノが見られますねv^o^)

▶再訪!ーー“アカシジミの小路”、、、、《その1》

        

~~~~~~~~~~~~午後3時過ぎ、 買い物をして帰る途中、いつもの“アカシジミの小路” を通りかかったので、アカシジミは居るかな?・・・・と、様子を見に行くことにしました。植物園用の無料Pに駐車すると・・・いつもの癖で駐車中の車のプレートを見廻します。諏訪・・・これは珍しい! 諏訪湖のところだ!  (プライバシー保護のため、 ナンバープレートの数字は 全て改変しています)     ↓↓これは滋賀県か!    ↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

午後3時過ぎ、 買い物をして帰る途中、いつもの“アカシジミの小路” を通りかかったので、アカシジミは居るかな?・・・・と、様子を見に行くことにしました。
植物園用の無料Pに駐車すると・・・いつもの癖で駐車中の車のプレートを見廻します。

諏訪・・・これは珍しい! 諏訪湖のところだ!
  (プライバシー保護のため、 ナンバープレートの数字は 全て改変しています)
     ↓↓
kuruma_No__9 (諏訪)


これは滋賀県か!
    ↓↓
kuruma_No__10 (滋賀)


ん? 和泉?
堺市の辺りだったかな??
     ↓↓
kuruma_No__15 (和泉)

【ご参考】ーーーニコニコ大百科には、次のように解説されている。
   和泉(いずみ)とは、日本の人名、地名である。
難読であるが旧国名であり頻出するため、読める人は多いと思われる。「和」は黙字であり読まない。元々の表記は「泉」であったが、713年(和銅6年)の諸国郡郷名著好字令(好字二字令)により国名を2字にしなければならなくなり、無理やり佳字の「和」を付与したものとされている。  
   苗字としては日本各地に広く分布している。比較的香川県で多く見られる。実数でもっとも多いのは北海道となっている。愛知でも見られる苗字である。



松本か! この東海地方に来るには 中央自動車道で来ると便利かな?
     ↓↓
kuruma_No__1 (松本)


さて、雑木林の中の小径の入口まで来ると・・・チョウが飛んでいます。
撮ってみると・・・モンキチョウでした!
     ↓↓
monkichou__23 (2)


小径を歩き始めると・・・この時季・・・無数の蛾が一斉に下草から飛び出し・・・少し飛んでは コソコソと葉の裏側に隠れます(^^;)
ハグルマエダシャクでしょうか?
     ↓↓
ga__162 (2)


ーーーー▶再訪!ーー“アカシジミの小路”、、、、《その2》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by 八田真田八
種類の多いシャクガの、後ろ半分のしかも裏側からの画像で種を特定できるとは、白竜さんは凄いですね。
私でしたら、これでは「蛾だな…。」位でしょう。
もともと種類もそんなに知らないので、撮る気もおこらないでしょう。
「記事にできる」という事は「相当の予備知識を持っている」という事がまず大事ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
私も、蛾のことは 全く知りませんし、イメージ的に好きでないので、 蛾に対する関心は低いです。
ですが、この蛾は 毎年、この時季になると大量に発生して、歩く度にワッ!ーーと下草の中から出て来て 四方八方に飛ぶため関心をもち、検索してみました(^^;)

No Subject * by せいパパ
地元は住友金属のお膝元だったので
和歌山人がとても多くて
和泉ナンバーも比較的よく見かけます。
和歌山、なんば、も時々見かけますが
滋賀や松本は記憶があまり無いです。

美容の資格が使えないのでは無く
市役所では私は生活困窮者の扱いなので
自営で訪問美容を立ち上げても
生活が出来なくなったら生活保護になるから
全て廃業しないとならない
国の制度があるので開業しても
生活出来る水準まで売り上げが上がるまでに
生活が破綻してしまうので
努力が全て水の泡になってしまう大きなリスクがあるのです。
これは制度だから強制的に廃業に追い込まれるそうです・・・
自分を取り巻く保護される良い面もあれば
保護されない悪い面が複雑に絡み合うので
着地点を見つけるのが自営だと非常に難しいですが
生活福祉課も制度に触れない美容関係の仕事を
今回見つけて来てくれましたが
本職にするにはかなり厳しいと言われてます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

せいパパさん 
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)

最初は 起業するのではなくて、バイトのようにして・・・出張美容をするのが良いと思うのですが・・・それで いくらかの収入を得ると 生活保護との関係で ダメなんですか?

今回 生活福祉課が制度に触れない美容関係の仕事を
今回見つけて来てくれたそうですが・・・生活保護を受けながら その仕事を続けて行き、 貯金もして行けば、生活が楽になるだろうと思うのですが・・・♪(^^)
   

No Subject * by せいパパ
いつもありがとうございます。
収入が少ないと生活保護になると
車に乗れないので事実上
廃業しないとならなくて
翌日から就職活動が始まるのです・・・
理解できない世界だと思いますが
それが日本の制度なんです。
仕事をしてても良いですが車の運転が出来ないので
仕事が出来ないんです。
都会だと問題は無いですが
田舎なのでインフラは整備されて無いので
移動は自転車か徒歩では10km移動も出来ないんです。
今でも体の障害があって不採用になるのに
生活保護になった翌日から車が無い就職活動は
不可能なので何にも出来ないんです。
これは理解できる人しか理解できない現実の世界
私の母親は何度説明しても全く理解出来ないんです・・・
低収入は人生の終わり
数百万も溜まった税金も死んでも払わないとならないので
今後いくら膨らみ続けるのか見当が付きません。
死亡保険金で税金を完納できない時は
親族に支払い請求が行くので厳しい状況です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん
生活保護費も税金ですから、厳しく運用するのは当然ですが・・・それにしても 厳しすぎる仕組みのようですね!
車を持つことも禁止されるとは!
それじゃー 働くなと云うことですよね!
その辺は 法の改正が必要ですね。
生活保護関連の法案の改正を主張する政党は 無いのでしょうか!
また、税金を支払う余裕が無いので 生活保護を受けるわけなので、未納の税金が増え続けると云うのは・・・私も離解出来ませんね。
就活・・・始まりますか! 頑張りましょう!♪(^^)

▶いつもの “アカシジミの小路” 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~市内の雑木林の中の“アカシジミの小径”を歩いています。更に先の方へ歩いて行くと・・・また、アカシジミです♪(^^)     ↓↓巨大なオオスズメバチがやって来ました!近くに巣があると 危険なので 動きを注視します v(^^)どうも 獲物を探していて 何かをGETしているようです。     ↓↓食べているようですね(^^;)     ↓↓オオスズメバチは怖いものですから・・・ビビッて ピントが合いません^^;;;; ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

市内の雑木林の中の“アカシジミの小径”を歩いています。
更に先の方へ歩いて行くと・・・また、アカシジミです♪(^^)
     ↓↓
Res-akashijimi__134 (2)


巨大なオオスズメバチがやって来ました!
近くに巣があると 危険なので 動きを注視します v(^^)
どうも 獲物を探していて 何かをGETしているようです。
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__190 (2)


食べているようですね(^^;)
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__197 (2)


オオスズメバチは怖いものですから・・・ビビッて ピントが合いません^^;;;;
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__205 (2)


食べ終わったようです。
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__255 (2)


更に先の方に進むと・・・また アカシジミです!
     ↓↓
Res-akashijimi__159 (bb)


ここにも!
  ↓↓
Res-akashijimi__271 (2)


あちらにも!
  ↓↓
Res-akashijimi__283 (2)


小一時間で10数頭(チョウの場合は匹ではなく、頭を使います)のアカシジミを見たり撮ったりしました!
こんなことは 初めてです!
     ↓↓
Res-akashijimi__311 (2)


この花は良く見かけるのですが・・・直ぐに名前を忘れます(^^;)
ここで復習です!(^o^)
図鑑を見ていくと・・・ヤブタビラコ(藪田平子)でしょうね!
     ↓↓
Res-hana__387 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
アカシジミ、ばっちりですね〜
私も今季初ゼフィルスは
アカシジミとウラナミアカシジミです!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
大収穫ですね
“アカシジミの小径”と命名するだけあって
こんなに沢山のアカシジミに出会えるなんて羨ましい
シャッターを半押しすると、AFからMFに切り替わるとは?
AFでピント合わせするには、どうすれば良いのでしょう
私のカメラは、NikonD5000ですが、殆んどAFで撮っています

おはようございます! * by く~ちゃん(KOZAK)
オオスズメバチの貴重なシーンをゲットできましたね(#^.^#)
ビビる気持ちよく分かります。

No Subject * by 八田真田八
白竜さんも「花の名前」等、忘れるんですね。
安心しました。
でも、ちゃんと調べ直しして、正しく発表し直すところが、私とは全然違います。
「他人の力を利用して覚える」のは邪道ですね。

アカシジミ * by とんちゃん
何度見ても素敵なアカシジミ!
「アカシジミの小路」という名前はぴったり♪
オオスズメバチが獲物を食べているシーンですね
恐々見ながらよく最後まで撮れましたね
アカシジミは随分たくさんいてくれて♪
こっちにも来てもらいたいです・・・

No Subject * by せいパパ
昨日は茨城空港周辺を散策しました
古い住宅が密集した隙間に
林や草むらがあって子供の頃に過ごしてた雰囲気に
どこか似てる不思議な空間に出会いました。
地元では見れないアゲハ蝶があちこちから飛んでくる空間
気持ちがスッとなって懐かしい匂いがしました。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 オオスズメバチではこちらもビビりますね。
 宙に浮いているように見えますけど、何かにぶら下がっているのでしょうか。

No Subject * by とりこ
こんにちは
スズメバチは大きいから被写体として狙いやすい
私もこわごわ撮ります
アカシジミはきれい~
今だからこそ見られるから一層魅力です
まだ未見 画像でしか見てません

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! 
大挙して来て頂き、また、いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
そうでしたね!
ウラナミアカシジミには 未だ会えません!
先に撮られました^^;;;;

   フクジイさん
AFからMFに切り替えるボタンも 別にあるのですが・・・AFである被写体を撮っている時、シャッターボタンを半押しにすると一応AFで被写体にピントが合いますよね。
 (そのままシャッターを切ると AFで一枚撮れます。)
しかし、更にピントが合わないか・・・半押しのままピント合わせのレンズのリングを回すと MFになっており AFより厳しくピント合わせが出来ます(実際はAFでのピント合わせで良い場合が多いですが・・・)。
 
再度AFで撮るには 半押しを解除して もう一度半押しすると AFが作動して 自動でピント合わせが出来ますよ♪(^^)
上記は 私のカメラだけの設定なのかも 知れませんが・・・。
  
   KOZAKさん
特大のオオスズメバチでしたからね!
見た時から 腰が引けていました!^^;;;;

   八田さん
野草は昆虫や野鳥に比べると、ちょっと関心が薄まります。
それで名前を忘れがちなんですが・・・調べる努力をすると やはり記憶する度合いが強まりますね♪(^^)

   とんちゃんさま
ゼフィルスたちを引き連れて貴県まで行けませんので^^;; 何とかしてゼフィルスの居場所を突き止めて、毎年通って下さい♪(^^)
とんちゃんさまは いろいろな所を訪問されているので、そのうちに ゼフィルスの楽園を発見されるでしょうd(^^) 

   せいパパさん
良い所を散歩しましたね!
いろいろな所へ行くと 自然が色濃く残っている所を発見することもあるでしょうね♪(^^) アゲハが飛んで來るとは・・・いいじゃないですか!v^o^)
3>
   散輪坊さん
普段見かけないオオスズメバチでしたよ。
木の葉っぱが 上方から垂れちましたので、その何処かに掴っているのでしょうね?

   とリこさま
こんな大きなスズメバチに刺されると 死ぬかもしれない・・・と想像すると 怖くなって 腰が引けましたね!
もっとも 何かを食べていたので 攻撃される恐れはなく・・・その点は安心でしたが♪(^^) アカシジミは沢山撮ったので、満足です(^-^)
 

▶“アカシジミの小路” 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~薄暗い右手の木立で 何かが動きました!翅が相当傷ついた 黒いアゲハです!ナガサキアゲハ♂(雄)だと思ったのですが・・・良く見ると・・・右側の後翅から飛び出している 尾状突起があります。ナガサキアゲハは雌雄ともに 尾状突起が無いはずです!すると これは 何でしょう? クロアゲハかな?(?_?)     ↓↓アカシジミはいるかな?・・・と辺りを見まわしながら歩いて行くと・・・葉の上に居ました!  ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

薄暗い右手の木立で 何かが動きました!
翅が相当傷ついた 黒いアゲハです!
ナガサキアゲハ♂(雄)だと思ったのですが・・・良く見ると・・・右側の後翅から飛び出している 尾状突起があります。
ナガサキアゲハは雌雄ともに 尾状突起が無いはずです!
すると これは 何でしょう? クロアゲハかな?(?_?)
     ↓↓
ageha__12 (2)


アカシジミはいるかな?・・・と辺りを見まわしながら歩いて行くと・・・葉の上に居ました!
     ↓↓
Res-akashijimi__40 (2)


動かないようなので 静かに近寄ってカシャリッ!
     ↓↓
Res-akashijimi__66 (2)


数歩先に進むと ここにも居ました!
     ↓↓
Res-akashijimi__80 (2)


これにも近寄って カシャリッ!
     ↓↓
Res-akashijimi__88 (2)


あれあれ・・・ここにも居ました!
アカシジミが大発生です!
     ↓↓
Res-akashijimi__102 (2)



ーーーー▶いつものアカシジミの小路 《その3》 へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


おはようございます。 * by IKUKO
毎日庭の花を眺めては蝶を探すのですが・・・・
まだグレーのシジミ蝶が一匹だけ・・・・
待ちぼうけです・・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   IKUKOさま
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
花を植えられて チョウ待ちですか! 優雅ですね!
ただ、花があっても チョウが好む花でないと なかなか来ないでしょうね。
フジバカマとか ヒヨドリバナ、ヨツバヒヨドリなんかをうえられると、アサギマダラが立寄ってくれる可能性がありますね♪(^^)

No Subject * by 蝶 旅の友
綺麗なアカシジミが居ましたね。
私は今日 居る筈の場所を探しましたが、出会えず。
傷んだウラゴマダラシジミが1頭だけでした。
チョウの行動はつかめませんね。
ヒメヒカゲは1頭写せました。I湿原で今年も発生したようです。

No Subject * by とりこ
いつものアカシジミがいる場所を訪ねてですか~
良いですね
このオレンジ色がすてきです
葉に止まってくれて良い子

今 花に盛んにチョウが来ますが、モンシロチョウでさえ
難しい~
なかなか止まりませんし

アカシジミ * by とんちゃん
またしても出会いがあったのですね
いいこと続いてうらやましいです。
何度見ても感動もの~
黒いアゲハまでいてくれたなんて♪

No Subject * by 八田真田八
この黒っぽいアゲハは、やはり片方の尾状突起があるので、ナガサキアゲハではないでしょうね。
クロアゲハかカラスアゲハか…??
クロアゲハの赤紋が殆ど見えないタイプのようですね。
腹の先がトックリのように膨らんでいるので、メスっぽいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   蝶 旅の友さん
今のところ ゼフはアカシジミしか撮れません^^;;;;
そろそろ「ゼフィルスの森」(K森)へ行くべきかな?・・・と思っています(^^)

   とリこさま
この雑木林は家から近いので、助かっています。
ここでは アカシジミしか撮れないので・・・そろそろ「ゼフィルスの森」(20km先)へ行こうかな?・・・と考えています。

   とんちゃんさま
この間 アカシジミを撮った雑木林を再訪なんです♪(^^)
貴県でゼフィルスを撮ろうと思うと・・・なかなか難しいことでしょうね?
ここは市内の雑木林で、家から4kmなので 助かります。
 
   八田さん
私もカラスアゲハの線も考えたのですが・・・カラスアゲハは案外色があるのですが このチョウは色が無いので・・・クロアゲハの方かと^^;; 特徴が無いと 同定し難いですね^^;;;;

No Subject * by 散輪坊
 アカシジミを頻繁に見られるのは羨ましいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   散輪坊さん  
おはようございます! 
いつもコメントを、ありがとう御座います♪(^^)
貴県はチョウの宝庫ですから、丘陵の林縁に行けば いろいろな樹上性シジミチョウ=ゼフィルスが 見られると思いますが・・・自転車で行くのは 疲れますよね^^;;

▶“アカシジミの小路”  《その1》

        

~~~~~~~~~~~~近くの雑木林で アカシジミを偶然見つけたのが 一昨年の5月下旬でしたが・・・それ以来、毎年ここでアカシジミを撮っています。先日のアカシジミ撮りに気を良くして 再訪です。 この小路を “いつものアカシジミの小路” と命名します!♪(^o^)小路の入口の所に 花が咲いています。ウツギの一種でしょうか?     ↓↓葉は これです。   ↓↓枝先に留まっているのは・・・アシブトハナアブ(ハナアブ科)でし...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

近くの雑木林で アカシジミを偶然見つけたのが 一昨年の5月下旬でしたが・・・それ以来、毎年ここでアカシジミを撮っています。
先日のアカシジミ撮りに気を良くして 再訪です。 
この小路を “いつものアカシジミの小路” と命名します!♪(^o^)

小路の入口の所に 花が咲いています。
ウツギの一種でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__20 (2)


Res-hana__5 (2)


葉は これです。
   ↓↓
Res-hana__10 (2)


枝先に留まっているのは・・・アシブトハナアブ(ハナアブ科)でしょうか?
     ↓↓
Res-ashibutohanaabu__29 (2)


ヒラタアブの一種がホバリングしています。
撮ってみましょう! 左横向きですね。
   ↓↓
hirataabu__131 (2)


あれあれ・・・後ろ向きでした(^^;)
     ↓↓
hirataabu__72 (2)


 “アカシジミの小路” に入ります(^^)
歩く度に あちら こちらの下草から 無数の蛾が飛び出し、 少し飛んでは直ぐに葉の裏に張り付くので なかなか撮れません。
これは たまたま地面に留まった希少な一枚です (在庫写真からです)(^^;)
シャクガ科の仲間のハグルマエダシャクでしょうか?
     ↓↓
Res-ga__10 (2)



ーーーー▶いつものアカシジミの小路 《その2》 へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


こんにちは! * by く~ちゃん
今日私もウツギ(卯の花)の写真を撮ってました(^^♪
香りはいかがでしたか?
♪卯の花の匂う垣根に ホトトギス早やも来鳴きて 忍び音もらす 夏は来ぬ♪

No Subject * by とりこ
こんにちは
アカシジミを探して・・ですね
ウツギはいろんな種類がありますが、どれもステキな花ですね~
後ろ向きのアブがユーモラス
ちゃんと撮れてすごい!
私も見ると追いますが、なかなかキャッチが難しいです


No Subject * by 八田真田八
後ろ向きのアブが撮れましたか!!
とんでもなくお見事です!!
私は「横」や「斜め」でさえ、写せた事はありません。
もう端から殆どの種の「飛翔昆虫写真」は諦めています。
このように「写せる」ことがあるんですね!!
「昆虫は留まったら撮る」という態度をまず戒めるべきですね!
という事は「昆虫は見つけたらとにかく撮りまくる」という事ですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^) 

   KOZAKさん
ウツギの香りですか! 嗅覚が減退しているのか・・・香りはしませんでした(˃_˂) 
『夏は来ぬ』は文部省唱歌だったでしょうか? 懐かしい歌ですね!♪(^^)

   とリこさま
ウツギの同定は 難しいですね^^;;
ヒラタアブの仲間は 良くホバリングをします。
一定時間ホバリングして スッと消え・・・また戻って来てホバリングするのは ユーモラスです♪(^^)

   八田さん
またまた 褒めて頂き、恐縮です(^^)
「飛翔昆虫写真」を撮るのは 素早く撮る技術UPにも繋がりますし、面白いですよ。
飛んでいるばかりで 留まらないチョウを撮ると、何チョウなのか・・・くらいは判ることがありますしね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
カメラの性能が良いとホバリングも
バッチリ捉えられていい感じです。
こんな写真が撮れたら
後から写真を見たときに見とれちゃうだろうな。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
昆虫のホバリング、素晴らしい!
私も見掛けたら挑戦しています
しかし、難しいですね
大きなクマバチでも難しいです
被写体としては大きいので、撮れるかなぁ、とレンズを向けますが・・・
挑戦あるのみ、でしょうか

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
カメラが優秀なのではなく、 腕がいいのですよ!
あはは!v^o^)
飛んでいるものを 素早く撮る練習にもなります♪(^^) 

   フクジイさん
撮るコツは・・・カメラ・レンズにもよります。
私のカメラは ファインダーを覗きながら シャッターを半押しすると、AFからMFに切り替わります。
そうして、出来るだけMFでピントを合わせることを試みています♪(^^)

ウツギとハグルマエダシャク * by itotonbosan
こんにちは。
こちらでもウツギがぽつぽつ咲き始めました。
やがて蜜を求めてチョウが訪れます。

ハグルマエダシャクも灯火に飛来しているのを昨日観察しました。
愛知県はこちらよりも大分暖かいと思いますが,
見られる植物や昆虫から考えるとあまり変わらない感じです。

▶ ゼフィルスの季節到来ーーアカシジミ!

        

~~~~~~~~~~~~ゼフィルスがそろそろ飛ぶだろうと思い、植物園近くの雑木林へ行ってみました。     ■ゼフィルスとは?分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。(本州の低地では)5月末から6月末にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 日本国内では25種。 蝶...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

ゼフィルスがそろそろ飛ぶだろうと思い、植物園近くの雑木林へ行ってみました。


     ■ゼフィルスとは?
分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。

(本州の低地では)5月末から6月末にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 
日本国内では25種。 
蝶の愛好家の“垂涎の的”で、略して「ゼフ」とも呼ばれる。


なお、フィレンツェ(イタリア)のウフィツィ美術館所蔵の『ビーナスの誕生』 (Nascita di Venere)ー1485年頃の絵画ーの、画面左部分には、風に乗り、花を蒔きながら美の女神ヴィーナスの誕生を祝福する「西風の神ゼピュロス」とその妻である、花の女神フローラが配されていますので、御覧下さい。




雑木林への入口に 足を一歩踏み入れたところ・・・この時季に発生するガと共に、 オレンジ色が飛びました!
留まった葉の上のオレンジ色にピントを合わせながら・・・アカシジミに違いない!と 思いましたね!
カシャリッ! やはり ゼフィルスの一種 アカシジミでした!
一年ぶりの アカシジミに 撮る手が震えました(^^;)    
     ↓↓
akashijimi__53 (2)


こんな顔をしています。
     ↓↓
akashijimi__71 (2)


周辺を探してみると・・・草叢の中に居ますね! あちらこちらの草叢に3頭いました!
草叢の中で羽化したのでしょうか?
今年はアカシジミが 多そうです!v^o^)
     ↓↓
akashijimi__87 (2)


少し離れたところに、別のアカシジミが居ました!
     ↓↓
akashijimi__103 (2)

Res-akashijimi__126 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (18)


No Subject * by 笑
アカシジミいたのですね~すごいすごい
綺麗ですね~
栗の花が咲く頃に出てきますね。
私も出会いたいな~

No Subject * by 散輪坊
 アカシジミと出会えるのが羨ましいです。
ここでは見られない蝶なのでしょうか?

No Subject * by せいパパ
アカシジミかわいい美しい
この子はドキドキしちゃいますね。
実際に目の前にしたら
もうたまらないだろう。
ヴィーナスの誕生の右側にしか注意が行ってなくて
左側に視線を向けたことがほとんど無かったので
今回の説明で改めてヴィーナスの誕生を
じっくりと鑑賞して見たくなりました。
応援!

アカシジミ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、アカシジミに出会えて最高の喜びで小!!!
迫力がすごい!
縞々模様のソックス〜 可愛いったらないです~
3頭もいたなんてチャンスに恵まれているんですね
美しいオレンジ色がたまりません~
おめでとうございます♪

No Subject * by ウィンターコスモス
ゼフィルスの季節ですね!
アカシジミ、綺麗です!!

きょうは市の公園で探してみます〜
見つかるといいな!

No Subject * by 蝶 旅の友
アカシジミに出会えましたね。
良かったです。
永く見たいと思っていたチョウに出会うと心に響きますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   笑さま
笑さまも ゼフィルスを撮ってましたね!
以前の畑の方だったかな?
最近 笑さまの芸術写真が拝見出来ませんが・・・頑張って下さいね!

   散輪坊さん
信州はゼフィルスの宝庫ですよ!
当地では 5-6種類しか見られませんが・・・信州では全種に近い数のゼフィルスが見られるのではないでしょうか?
丘陵地の林縁を歩かれると 出会うチャンスがあると思います。

   せいパパさん
昆虫少年だった せいパパさんですから・・・希少なチョウは垂涎の的だったでしょうね! 私は“ヴィーナスの誕生”を見に、イタリアまで行きましたよ♪(^^)

   とんちゃんさま
ありがとうございます♪(^^)
毎年 チョウ愛好者が “ゼフ”と呼んで 楽しみにしているゼフィルスの一種の、「アカシジミ」が、市内で見られるのに、一昨年気付いたので 今年も行ってみましたv^o^) やはり、同じ時期に飛びました!

   ウィンターコスモスさま
ゼフィルスの季節が やって来ましたね!
ウィンターコスモスさまは ゼフィルスを 従来 何処で撮られていましたっけ? 智光山公園? 埼玉県民の森? オオオムラサキの里? 
軽井沢野鳥の森?

   蝶 旅の友さん
そうですね! 今年はギフチョウに会えなかったので、近くで会えるゼフを待ってました!♪(^^) これから 他のゼフも探してみますv^o^)
  

No Subject * by とりこ
おはようございます
毎年 確実にゼフィルスに会われてますね
それが凄いです
オレンジ色のチョウ
季節限定なので、さらに愛おしいですね

No Subject * by 八田真田八
手塚治虫の漫画にもよく「ゼフィルス」なるものが出て来ていました。
「ゼフィルス」とはあまり、何なのか知りませんでしたが、こういうものなのですね。
25種位あるのですか?
有名な「ゼフィルス」には、他にどんなのが居るのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   とリこさま
15年間の自然観察の経験がありますからね・・・何時・何処へ行けば何に会えるか・・・が、頭に入ってますからね♪(^^)
仰る通り、一ヵ月しか撮れませんので・・・いろいろな種類に出会うのはかなり困難です^^;;

   八田さん
そうです・・・日本産ゼフィルスは 以下の25種です(Wikiより) ●が当地で見られるゼフィルスたちです♪(^^)

●ウラゴマダラシジミ Artopoetes pryeri
ウラキンシジミ Ussuriana stygiana
チョウセンアカシジミ Coreana raphaelis
ムモンアカシジミ Shirozua jonasi
●アカシジミ Japonica lutea
キタアカシジミ J. onoi
●ウラナミアカシジミ J. saepestriata
オナガシジミ Araragi enthea
●ミズイロオナガシジミ Antigius attilia
ウスイロオナガシジミ A. butleri
●ウラミスジシジミ(ダイセンシジミ) Wagimo sigunatus
●ウラクロシジミ Iratume orsedice
●ミドリシジミ Neozephyrus japonicus
メスアカミドリシジミ Chrysozephyrus smaragdinus
アイノミドリシジミ C. brillantinus
ヒサマツミドリシジミ C. hisamatsusanus
キリシマミドリシジミ Thermozephyrus(Chrysozephyrus)
             ataxus
フジミドリシジミ Shibataniozephyrus fujisanus
ウラジロミドリシジミ Favonius saphirinus
オオミドリシジミ F. orientalis
クロミドリシジミ F. yuasai
エゾミドリシジミ F. jezoensis
ハヤシミドリシジミ F. ultramarinus
ジョウザンミドリシジミ F. taxila
ヒロオビミドリシジミ F. latifasciatus

▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~     《コチャバネセセリ》 おはようございます!!『令和元年』が今日からスタートしました!平成時代には いろいろ お世話になりましたm(_ _)m令和の時代も 引き続き よろしく お願いします!♪(^o^)池に沿って 先の方へ歩いて行くと・・・何か小さなものが 頼りない感じで飛んで、木の枝に・・・トウヨウモンカゲロウですね。   ↓↓池のフェンスの所に来ると・・・シオヤトンボのカップルが居ました...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif


     《コチャバネセセリ》 
kochabaneseseri__1766 (2)

おはようございます!!
『令和元年』が今日からスタートしました!
平成時代には いろいろ お世話になりましたm(_ _)m
令和の時代も 引き続き よろしく お願いします!♪(^o^)

blog_line1.gif

池に沿って 先の方へ歩いて行くと・・・何か小さなものが 頼りない感じで飛んで、木の枝に・・・トウヨウモンカゲロウですね。
   ↓↓
kagerou__1417 (2)


池のフェンスの所に来ると・・・シオヤトンボのカップルが居ました。
     ↓↓
kawatonbo__1467 (2)


その下の、フェンス際には この花が!
えーと 何でしたっけ?? 一年前に教えて貰った花の名前を もう忘れています。
スマホで 「春の野草 紫色」 で検索すると・・・『ヒメハギ』がヒットしました!v^o^)
     ↓↓
himehagi_『ヒメハギ(姫萩)』1608 (2)


鉄球の上にはカワトンボです。 
この種のカワトンボには、「ニホンカワトンボ」 と、 「アサヒナカワトンボ」が居ますが・・・このカワトンボの特徴からは どちらとも言えません。 
   ↓↓
kawatonbo__1447 (2)


車の近くまで戻って来た時、もう一頭いました。
     ↓↓
kawatonboi__1670 (2)


帰宅して坪庭を横切っていたら・・・アゲハが飛んで来て生垣の葉に留まりました!
そう云えば 毎年 この時季になると 何処からか飛んで来て、 幼虫の食糧になり植物があれば 卵を産み付けるのです。
山椒の木が何度か丸坊主にされました(^^;)
     ↓↓
ageha__1927 (ie)


ageha__1913 (niwa)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (15)


No Subject * by 散輪坊
 令和の時代になりましてもよろしくお付き合いください。

No Subject * by せいパパ
令和になりましたね
これからもよろしくお願いします。
なんだか今年は年末が2回来た様な雰囲気をテレビで見るので
昨日は水戸に行ってみましたが
全くと言っていいほど普通だった・・・
やはりテレビは過剰に演出する嘘では無いけれど
嘘の世界だなと更に感じる事が出来ました。
今日は確実に行われる
令和記念のイベントを銚子電鉄が行ってるので
行きたいなと思ってますが
結構な雨なんですよね。
応援!

天皇の代替わり * by く~ちゃん(KOZAK)
おはようございます!
天皇の代替わりで、若い人たちが夜中に大騒ぎをするとは思わなかったのでびっくりです。
《その5》へをクリックしたら、《その3》へ飛んだのでこれもびっくりです(^^)/

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
これはこれは・・・ご丁重なご挨拶、恐縮です。
こちらこそ よろしくお願いしますm(_ _)m

   せいパパさん
仰る通り TVでカウントダウンなどを見ると・・・今日は元旦かと 錯覚しますね(^o^)
雨ですか・・・昨日は 当地が雨でしたからね・・・その雨雲は今 関東地方でしょう(^^)
 
   KOZAKさん
若者が 騒いでいますか?
あは! Yさんじゃないですが・・・私も誤字脱字、リンク先間違いが次第に増えています。 注意力のっ問題ですね ^o^;

No Subject * by 八田真田八
>「一年前に教えて貰った花の名前を もう忘れています。」!
「一年も覚えておられる」! 凄い事です!
私等は、3日で忘れる事もしょっちゅうです。
特にカタカナの意味の不明確な語はダメです。
無茶振りでも良いから意味をこじつけて覚えようと努力します。
その所為でか、妄想力が身につきました。
例えば「コゲラ」は、「小さくゲラゲラと笑う小鳥」…とか。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
おはようございます!
あは! 3日で忘れますか! 勿論 私も そんな時がありますが・・・あまり関心が無い昆虫や植物の名前は 右から左へと抜けて行きます。

特徴を捉えての名前の覚え方・・・私も少しばかりそのようにして覚えています。その一つは、ヒドリガモ。
ホシハジロと良く混同していたので・・・ヒタイ(額)のヒ・ドリガモと 覚えています♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは

今年初のカワトンボを見ました!

No Subject * by 玉五郎
我家には鳥さんは時々来てくれますが、
蝶やトンボの訪問は滅多にありません。
今度 柑橘類の一種を植えましたので、
(レモンの木 と言ってましたが)
アゲハが来てくれるかも知れません。 (^^)/

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
軽井沢で カワトンボですか!
どんなカワトンボでしょうね?♪(^^)

   玉五郎さん
ミカン類の木ですか!
アゲハが必ずやって来て 産卵しますよ!
楽しみですね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
こちらこそ宜しくお願いします。
愛知県は農業の生産高が高いので
予想に反して田舎なのでしょうか?
凄い都会の印象があるけれど
こんなに多くの昆虫が見れるなんて
素敵な所だな。
応援!

▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~ ◆マラソンの高橋尚子さんが マラソンの楽しさを伝えようとして 詠んだ短歌だそうです。          ↓↓『タンポポの 綿毛のようにフワフワと 42キロの旅に出る』思いつきました!マラソンの RUNにかけて・・・ 『タンポポの 綿毛のようにフワフワと 42キロの旅に出るらん(run)』とした方が、短歌らしいですね♪(^o^) あっ! 初めてツマキチョウの♀(雌)が登場です!産卵してます! もうす...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif


 マラソンの高橋尚子さんが マラソンの楽しさを伝えようとして 詠んだ短歌だそうです。
          ↓↓
『タンポポの 綿毛のようにフワフワと 42キロの旅に出る』


思いつきました!
マラソンの RUNにかけて・・・ 『タンポポの 綿毛のようにフワフワと 42キロの旅に出るらん(run)』とした方が、短歌らしいですね♪(^o^)


あっ! 初めてツマキチョウの♀(雌)が登場です!
産卵してます! もうすぐ卵が出て来そう!♪(^^)
     ↓↓
Res-tsumakichou__650 (mesu)


これがツマキチョウの♀(雌)です。
表翅の先端に、黄色い色はありません(^^)
     ↓↓
tsumakichou__655 (mesu)


この辺りでは、目立つ花は この菜の花しか見当たらないためか・・・いろいろな生き物たちのレストランになっているようです♪(^^)
クマバチもやって来ました!
     ↓↓
Res-kumabachi__380 (2)


Res-kumabachi__376 (2)


Res-kumabachi__443 (2)


あれっ! これは珍しい! 
コチャバネセセリです!
     ↓↓
Res-kochabaneseseri__305 (2)


あっ! ベニシジミもやって来て 仲良く食事です!
     ↓↓
Res-kochabane_benishijimi__400 (2)


Res-kochabane_benishijimi__403 (2)



楽しかった菜の花に別れを告げて歩き出すと・・・今度はアゲハが飛んで来て、タンポポで吸蜜です!♪(^^)
↓↓
Res-ageha__662 (2)


Res-ageha__689 (2)


いつものツバメシジミも・・・ここでも活発に活動中です!
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__494 (2)


Res-tsubameshijimi__514 (2)


Res-tsubameshijimi__504 (2)


ーーー▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その4》 へ。 




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
『タンポポの 綿毛のようにフワフワと 42キロの旅に出るらん』!!
誠にその通りです!
短歌は基本が「5・7・5・7・7」ですから、音数で言えばこちらが優ってます。
高橋さんのは最後が「5」なので、「字足らず」です。
私なら、最後は、おじさんらしく「出るのだ!」にするでしょうね。
でも私は20mも走れませんが…。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
八田さんは俳句の名手!
やはり 添削の仕方が 一味違いますね!♪(^^)

チョウと一緒♪ * by とんちゃん
色々なチョウに出会え一緒に戯れて至福のときでしょう♪
そのチョウにかけて! 最後のオチが効いてこれはいい思い付き~
尚子ロードは千葉にあるのですが川の脇ずっとランニングできるようになっていました。
チョウと一緒だと足取りも軽くなりそう♪
ツマキチョウは・・・今まさに産卵なんですね~

次々に * by く~ちゃん(KOZAK)
こんにちは!
次々に虫たちがやって来る良いポイントですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とんちゃんさま
そうですか・・・尚子ロードがお近くにあれば 毎日ジョギングして 健康になれたのでしょうけど・・・県内でも 少し遠いですか? まあ お近くの川沿いを自然観察するのも 悪くないですね(^-^)

   KOZAKさん
そうなんですよ・・・以前から時々覗いている丘陵ですが・・・今年は いろいろな昆虫に出会えて 至福の時を過ごしています♪(^^) 有難いことです!
自然に 感謝です m(_ _)m
  

No Subject * by とんとん
珍しい蝶たちがいっぱいやって来てくれると嬉しいですね。
特に、ツマキチョウ。
花に止るところ、なかなか出会えなくて・・・
アブラナ科らしき植物に産卵していますね。
前のオスも見せていただきました。
ツバメシジミに”いつもの”の枕詞がつくなんて、なんて豪華な場所なのでしょう。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんとんさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
えーーーツバメシジミに出会えないですか?
案外 あちらこちらに居ますよ。
街中の公園でも、田んぼの畦道でも 見られます♪(^^)
 

▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~菜の花の所へ行き、 辺りを見廻すと・・・飛んでいるチョウの3-4頭は ツマキチョウのようです。暫く待っていると・・・予想した通り ツマキチョウの♂(雄)が飛んで来ました♪(^^)     ↓↓ーーー▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その3》 へ。  ●ブログの『ランキング』 UPのために・・・ここを☛ ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


菜の花の所へ行き、 辺りを見廻すと・・・飛んでいるチョウの3-4頭は ツマキチョウのようです。
暫く待っていると・・・予想した通り ツマキチョウの♂(雄)が飛んで来ました♪(^^)
     ↓↓
tsumakichou__267 (2)


tsumakichou__481 (2)


tsumakichou__259 (2)


tsumakichou__249 (2)


tsumakichou__233 (2)


tsumakichou__216 (2)


tsumakichou__215 (2)


tsumakichou__165 (2)


tsumakichou__185 (2)


tsumakichou__181 (2)


tsumakichou__214 (2)


ーーー▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その3》 へ。 




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by 散輪坊
 山の公園に行き白い蝶を見つけて、ツマキチョウかと
追いかけましたが、見失いました。

No Subject * by とりこ
こんにちは
ツマキチョウと黄色の名の花
ツマキチョウの羽の模様が良いですね~
春らしい感じの画像がたくさん
すてきです

そうそう 水元公園でキジを見たことあるんですよ!

ツマキチョウ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、これはまたまた格別美しいツマキチョウ!
見とれてしまいます~
3、4頭も一緒に舞い飛んでいたのですね
夢の中のよう 運のいい白竜(はくりゅう)さん、予想通りに来てくれるなんて!!!

No Subject * by 八田真田八
ツマキチョウは裏から前肢を見ると、黄色い嘴の白い小鳥のようですね。
そのようにやや擬態しているのでしょうかね?

No Subject * by ウィンターコスモス
わ! ツマキチョウ、いいですね〜

きょうは、ウスバシロチョウとクロアゲハを見ましたけど
ツマキチョウには出会えませんでした==×

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   散輪坊さん
春の蝶は なかなか留まりませんからね^^;;
全く留まらない時は、飛んでいるチョウを撮る以外に 方法が無いです。

   とリこさま
ツマキチョウは ここに多いことが判りました!♪(^^)
えーー! 水元公園は都内なのに・・・キジが来たことがありましたか! それはBIGニュースですよ! 

   とんちゃんさま
以前、ここでツマキチョウを撮ったことがあるのです。
そして、この間 再度 この丘陵の別の場所でツマキチョウに出会いました。 ここにはツマキチョウが多く生息しているに違いないと思いましたら・・・居ましたね!
菜の花に来るツマキチョガが撮り易いと思いました。
来年は ここでツマキチョウうを撮ることにします♪(^^)

   八田さん
そうですね・・・ノドが黄色の小鳥に見えますが・・・擬態説は どうでしょうか(^^)
八田さんは 観察が鋭いですね♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
ウスバシロチョウに会いましたか!
そうですね 5月には飛びますね!
当地では 遠くの山地まで出かけないと出会えません(^^;;)
最近遠出するのは控えていますので・・・ウスバシロチョウは撮れませんね^^;;

No Subject * by 玉五郎
蝶も色々撮りましたが ツマキチョウは今まで
撮った記憶がありません。
私共の地域には居ないんでしょうか?
蝶も鳥も草花も それぞれ別のページにして
保存しているんですが 見つかりません。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

玉五郎さん
こんばんは!
ツマキチョウは、北海道の一部を除き、日本全国で見られるようですよ。
但し、数が少ないチョウなので、余程捜し歩かないと 会えないでしょうね^^;;;;

No Subject * by せいパパ
教えて頂いたブログを見てきました
以前から時々見てるブログでしたよ。
北茨城市は気候も地形も産業もインフラも全てが
他の茨城県とは違う独特な市だと認識してます。
地元からだと非常に遠いので
過去に3回ほど行きました。
確か牛肉の生産量が多いと記憶してます
農産物は耕地面積が少ないので
出荷高は非常に低いです。
茨城県南部とは全てが違うので
同じ括りとしてコメント出来ないですが。
林業が衰退してるとは言え
広大な森林の管理はしっかりと行ってるだろうと思う。
茨城県南部がなぜ人工的な田舎かと言うのは
とにかく調整区域だらけなんです。
何にも建築許可が下りないので
人工的に田舎が生まれてしまうのです。
何も出来ないから整備も公園も出来ないので
土地の所有者はメンテナンスを行なって綺麗な田舎が出来てます。
都市開発の一環で調整区域を決めてるけれど
あれが無ければ発展出来ると思うのになと
住民はみんな感じてます。
私有地の立ち入り禁止の空き地
広大な農地なので農薬散布と除草剤散布で
昆虫の発生を消してます。
北海道に次いで日本第二の農産物出荷高がある茨城県
大規模プランテーションで大きな取引を行う産業
工場誘致率も田舎ですが国内7位の工場保有県
人工的な農林水産業と県内各所の大工場地帯
この光景は私には人工的な田舎に見えて来る。
茨城県は財政が豊かです
工業、農業が国内トップなので
多額の税収が入るために
実際は観光に力を入れなくても何も問題が無い
多額に資金が茨城県には流れて来るので
魅力度ランキング最下位など気にする県民を私は見たこともあった事も無いんです。
茨城県とはしたたかな県なんです。
応援!

おはようございます。 * by IKUKO
ツマキチョウはこちらでは見かけません・・・・
模様が綺麗なんですね~
飛んでるところも止まっているところもバッチリですね(^^)v

▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~最近、 いろいろな昆虫が“ いつもの丘陵地” で見られるので、 また・・・行くことにしました(^^;)この間 出会ったキジの様子を見ようと 寄り道すると・・・6日経過していましたが 同じ畑に居ましたね!  ↓↓この間より ちょっと奥の方で突っ立っていました(^○^)♀(雌)は?・・・と周りを探しましたが・・・姿は ありませんでした(^^;)     ↓↓“いつもの丘陵地”に着きました。いい天気で、 ウグイス...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


最近、 いろいろな昆虫が“ いつもの丘陵地” で見られるので、 また・・・行くことにしました(^^;)
この間 出会ったキジの様子を見ようと 寄り道すると・・・6日経過していましたが 同じ畑に居ましたね!
  ↓↓
Res-kiji___3(2)


この間より ちょっと奥の方で突っ立っていました(^○^)
♀(雌)は?・・・と周りを探しましたが・・・姿は ありませんでした(^^;)
     ↓↓
kizi__25 (2)


“いつもの丘陵地”に着きました。
いい天気で、 ウグイスも浮かれて・・・まだ下手ですが・・・♪ケ・・ケ・・キョ・・・と 囀っています(^o^)

駐車した車の後ろの方で、 昨年 ツマキチョウを見たことがあるので まず そこを覗いてみると・・・タンポポで吸蜜しているチョウが居ます! 
翅の両端に黄色が見えます!
ツマキチョウ ♂(雄)ですね!
     ↓↓
tsumakichou__ (2)


tsumakichou__70 (2)


3枚撮ったら・・・飛ばれてしまいました^^;;;;
     ↓↓
tsumakichou__69 (2)


飛んでいるところが撮れるかな?・・・と思いながら、 目で追っていると・・・菜の花があり そこに留まりました!
     ↓↓
tsumakichou__137 (2)


菜の花なら 他のチョウも来るはず・・・と、そこへ行ってみることにしました!
     ↓↓
tsumakichou__136 (2)


ーーー▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その2》 へ。 




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by せいパパ
昆虫に遭遇する時が多くなって来ました
すばしっこい昆虫
誰だかわからない昆虫
色々で面白いですね。
でも自然公園には意外と昆虫が居ないのは
自然が人間の管理下に置かれてるからなのかなと
感じてしまうのです。
普通の土手や畑周辺には多くの昆虫が生息してます。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
最近、キジをよく見ますが
たいてい♂ですね。
♀は警戒心が強いのでしょうね?
今は子育て中でしょうか??

ツマキチョウ、好きです。
今季はまだ出会えません。。。。

ウグイス * by KOZAK(く~ちゃん)
おはようございます!
まだこの時期に下手な鶯がいますか(^^♪
音痴のウグイスなのかもしれませんね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
自然公園ですか?
多分、 人が行き易い所に作るからでしょうね?
そんな所には 自然があまり残っていないとか・・・??

   ウィンターコスモスさま
キジ♀(雌)は 警戒心が強くて・・・殆ど姿を見せませんね。 この間は ♂(雄)の周りで エサを探していましたが・・・d(^^) 

   KOZAKさん
あちらこちらでウグイスの囀りを聞きますが・・・まだ ホーホケキョと鳴いているのは 聞いたことがありませんね!
新曲がヒットしない日本の歌謡界のような感じです^^;;
     

No Subject * by とんとん
美しいオスのキジのぽーっとしたのどかな感じが好きです。
すぐに隠れてしまうので、そこがいつも残念ですが。
メスは一見地味ですが、翅模様が綺麗でお目々もぱっちり。
是非ゲットしたいですね。

前回の言葉、漠然と使ってしまいました。
正確には違っています。すみません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんとんさま 
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
この間は ♀(雌)がオスの周りで食べ物を探していましたが・・・http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1751.html・・・今回は 見当たりませんでした(^^;)

前回の言葉??
何のことだろうと 頂いたコメントを開いてみると・・・ああこのことでしたか!(^^)
どうってこと 無いですよ・・・何ら問題ありません♪(^^)

きれいなツマキチョウ * by とんちゃん
キジに出会いそれからツマキチョウにも!
美しくて大好きです
滅多に見られないからなおさらのこと!
どれもきれいに写りステキ!
タンポポにすごく似合いますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんちゃんさま こんにちは!
“いつもの丘陵地”でも キジの鳴き声が聞こえて来ました。
丘陵のどこかに居るのでしょうね♪(^^)
ツマキチョウは少ないのですが・・・ここでは案外の数が飛んでいました。 ツマキチョウを撮りたい時は 来年もここに来ようと思いましたね!v^o^) 

No Subject * by とりこ
こんばんは
やはり、キジが見つかりやすい場所を知ることなんですね
なかなか会えないです。
ツマキチョウもなかなか見かけないチョウです
いつもの丘陵地は、良いですね
私の水元公園みたいかな

No Subject * by せいパパ
茨城県は田舎だと言われてますが
全て人工的な田舎
わざわざ田舎を維持して管理してます。
下関から引っ越して来た時
途方もなく田舎の鹿島を見て
昆虫の宝庫だと思ったけれど
田畑も林も池も全てが人工的な場所で
都会と自然が入り混じってた下関の方が
昆虫も花も景色も全てが上でした。
茨城が田舎で文句を言う県民は居ない
魅力度ランキングが最下位を気にしてる県民も居ない
都会には憧れ東京や千葉のことは詳しいけれど
茨城県が都会になる事は望んで無いのも
計画的に田舎を作ってるからなのかなと感じる。
でも昆虫が居ないのは寂しい
みんな昆虫が嫌いだから出てこない様に対策をしてるのでしょうけど。
応援!

▶ツバメシジミ

        

~~~~~~~~~~~~用事があって “いつもの池”の横を通りかかったので、何も居ないとだろう思いながら 寄ってみました。もう 桜も散り、 新緑に囲まれた池の堤防を歩いて行くと・・・蝶が飛びました!ツバメシジミです!留まって・・・翅を開こうとしていたので・・・翅の全開時に すかさず撮ろうと・・・身構えました!     ↓↓開きました!翅が黒っぽく見えるので ♀(雌)です。     ↓↓ところが・・・日が当たると そ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


用事があって “いつもの池”の横を通りかかったので、何も居ないとだろう思いながら 寄ってみました。
もう 桜も散り、 新緑に囲まれた池の堤防を歩いて行くと・・・蝶が飛びました!
ツバメシジミです!

留まって・・・翅を開こうとしていたので・・・翅の全開時に すかさず撮ろうと・・・身構えました!
     ↓↓
tsubameshijimi__67 (2)

開きました!
翅が黒っぽく見えるので ♀(雌)です。
     ↓↓
tsubameshijimi__111 (2)


ところが・・・日が当たると その翅が このような綺麗な色に 輝きました!
     ↓↓
tsubameshijimi__124 (2)


15年間 自然観察をしていますが・・・ツバメシジミの♀(雌)の表翅が この様に美しく輝くのを見るのは初めてです!
     ↓↓
tsubameshijimi__165 (2)


♂(雄)は 通常、このような♀(雌)の翅に魅かれて 求愛しているのでしょうか?
     ↓↓
tsubameshijimi__263 (2)


この色には感動しました!
いろいろなものを創り出している自然は 素晴らしいですね!v^o^)
     ↓↓
tsubameshijimi__260 (2)


《ご参考》・・・・・・【鱗粉の色について




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by 散輪坊
 ツバメシジミの翅がこんな色なのは知りませんでした。
あまり広げているのを見ない気もしますけど。

No Subject * by せいパパ
ツバメシジミを昨日見させて頂き
今日はそれはそれは美しい
この姿を見て日本の蝶にも
こんな羽を持ったしかもシジミチョウに
存在してた事に朝から癒されてます。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
ツバメシジミの翅の輝き 素晴らしいですね。
光の当たり方で色が変わるのは知られていますが、こんな素敵な輝きに出会ったことはありません。
お見事です!

No Subject * by ウィンターコスモス
ツバメシジミの表が幻想的ですね!
こういうのはめったに見られませんよね〜

鳥の羽も虫の羽も
光でずいぶん見え方が変わりますね。

マジック!!! * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、いきなり手品師になったのですか~
美しい色を即座に見せてくれて♪
真っ黒な中から七色の光を放つとは!!!
この光のショーを演出するにはそれなりの腕がなかったらできないでしょう
あらためて白竜(はくりゅう)さんの腕前にカンパイ!
私もちょっとだけでもいいので真似してみたい~
ツバメシジミに出会いたいです♪

ツバメシジミ * by KOZAK(く~ちゃん)
おはようございます!
ツバメシジミをじっくり観察する機会はなかったですね。次回出会いがあればチャレンジしてみます(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
ツバメシジミの♀(雌)は 翅を良く開きますよ。
♂(雄)も開きますが、 ♀(雌)程ではありませんね♪(^^)

   せいパパさん
ベニシジミは 原色の、各種の色があり、綺麗なチョウですが・・・私も、ツバメシジミの翅が この様な綺麗な色になるとは・・・15年間気付きませんでした^^;;;;

   蝶・旅の友さん
蝶が御専門の蝶・旅の友さんですが・・・この輝きは 初めて御覧になった 希少なものなのですか!?@@ 
いかに「構造色」とは云え・・・余程、日の当たり方が 絶妙だったのですね!ヽ(^^)丿

   ウィンターコスモスさま
野鳥の羽やチョウの翅が 光の当たり方によって綺麗な色に変化するのは、「構造色」ということらしいのですが・・・詳しくは ここに(https://www.pteron-world.com/topics/anatomy/seichu/wing-color.html)ありました!♪(^^)

   とんちゃんさま
またまた 過分なお褒めの言葉・・・ありがとうございます!
私は ただ 全開した翅を撮ろうと思っていただけですが・・・このような色になるとは! 全く想定が居でした!v^o^)

   KOZAKさん
この翅の色は 簡単には見られないようですよ(^^)
チョウ観察・採集歴 70年余のベテランの方でも、このツバメシジミ♀(雌)の翅の輝きは 初見だったようですから(^o^)/

No Subject * by 八田真田八
ツバメシジミはこちらでもよく見るチョウですが、黒っぽいメスが、実はこのように美しい色彩を持っているという事には気付きませんでした。
画像をクリックして大きくして見させていただくと、さらによく分かりますね。
そして、触覚の白い点々も強烈です。
リンクの「鱗粉の色」については、理解するには至りませんでした。
しかし、「光の3原色」・「カラープリンタの3原色」・「絵具の3原色」については学べました。
有難うございます。

No Subject * by とりこ
こんにちは
ツバメシジミはあまりあったことが無いのですけど
光によってこんなに美しい翅の色なんですね
素晴らしいです

季節のめぐりが早くて
もうすぐ、また珍しいチョウを探す追っかけが始まりますね


No Subject * by とんとん
ツバメシジミは可愛いです♪
たった一度だけですが夢中で撮りました。
メスの翅はやっぱり黒かったですね〜。
個体差にはすごいものがありますね。
トランスジェンダーが蝶の世界にもあるのかも。(^^)

▶ “いつもの丘陵地”で 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~池に沿って 先の方に歩いて行くと、 チョウが飛んでいます。この時季のチョウは婚活に忙しく、 なかなか留まらないので、 飛んでいるチョウを撮ることにしました!     ↓↓あれっ!? 表翅の隅が黄色! 撮りたかった ツマキチョウだ!v^o^)     ↓↓♪下手な鉄砲も~ で・・・数多く撮っていると、 マズマズの飛翔姿が撮れましたヽ(^^)丿     ↓↓やっと留まりました!   ↓↓♂(雄)は 表翅の先...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


池に沿って 先の方に歩いて行くと、 チョウが飛んでいます。
この時季のチョウは婚活に忙しく、 なかなか留まらないので、 飛んでいるチョウを撮ることにしました!
     ↓↓
Res-tsumakichou__501 (2)


あれっ!? 表翅の隅が黄色! 
撮りたかった ツマキチョウだ!v^o^)
     ↓↓
Res-tsumakichou__647 (2)


Res-tsumakichou__503 (2)


♪下手な鉄砲も~ で・・・数多く撮っていると、 マズマズの飛翔姿が撮れましたヽ(^^)丿
     ↓↓
Res-tsumakichou__504 (2)


やっと留まりました!
   ↓↓
Res-tsumakichou__625 (2)


♂(雄)は 表翅の先端(つま)が黄色なので、 「褄(つま)・黄・蝶」 です♪(^^)
     ↓↓
Res-tsumakichou__515 (2)


Res-tsumakichou__615 (2)



ーーー▶ “いつもの丘陵地”で 《その3》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by かぜくさ
いいですね~ツマキチョウ。
私も今年一度でも出会いたいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

かぜくささま おはようございます!
ツマキチョウは 4月ー5月の初め頃までの短期間に飛びます。
なかなか出会えませんが、平地から丘陵地の数カ所で 見かけたことがあります。 大根の花など アブラナ類に良く来ます♪(^^) ぜひ 撮って下さい!

No Subject * by 散輪坊
 ツマキチョウを見られたところは工事車両が入り
見られなくなって残念です。
白い蝶を見つけると目で追いますが、今シーズンは
まだ出会いがありません。

ツマキチョウ * by とんちゃん
色々なチョウに出会っている白竜(はくりゅう)さんでもツマキチョウが撮れるとうれしくて仕方ないでしょう!!!
それほど気持ちを高鳴らせてくれるチョウですね
その気持ちがよく表れているように美しく撮れ最高に素敵~
表も裏もどっちも美しくてほれぼれします♪
私はまだ一度しか撮れたことがなくあこがれのチョウになっています~

No Subject * by せいパパ
遠い昔に見た記憶があるだけのツマキチョウ
もう存在自体を忘れてましたが
羽のデザインを見て思い出しました。
応援!

ツマキチョウ * by KOZAK(く~ちゃん)
おはようございます!
御地ではツマキチョウはふつうに見られるようですね。
当地はなかなかお目にかかれない蝶さんです(^^)/

No Subject * by 蝶 旅の友
ツマキチョウは中々止まりませんね。
飛翔 お見事です。
止まってくれて良かったですね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでも、ボチボチ色んなチョウを見かけるようになりました
アゲハ、昨日はクロアゲハもチラッと見れました
ツマキチョウって綺麗ですね
表裏の色模様が全く違うのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
千曲川の工事ですか? 長期間、工事をしているのですね!
丘陵地の方には 飛んでいませんか? 

   とんちゃんさま
このチョウは、数が少なく かつ飛ぶ期間が短期間のために、出会うのは難しいのですが・・・この丘陵では 出会うことが偶にあります♪(^^) 一度出会った所を探してみて下さいv(^^)

   せいパパさん
このチョウは 数が少ないのに・・・せいパパさんは良出会いましたね! 黄色がワンポイントですね♪(^^)

   KOZAKさん
とんでも御座いません(^o^)
このチョウは 当地でも希少で、しかも短期間しか飛ばないチョウなので・・・出会えない年も 多いですよ(^^;)

   蝶 旅の友さん
ギフチョウの代わりに ツマキチョウに出会えて ラッキーでした! 春のチョウは なかなか留まらないので、飛んでいるのを撮れば、何チョウか・・・ぐらいは判ることが多いので・・・最近は飛んでいるチョウにも レンズを向けるようにしています♪(^^)

   フクジイさん
春は生命の誕生の季節で、各種のチョウが 飛び始めますね!
その春も そろそろ終わりを告げ・・・気温は もうすぐ初夏になりそうです^^;; 
ツマキチョウの裏翅は 大理石模様です(^^)     
    

No Subject * by 笑
ツマキチョウ撮れていいないいな~
一度は見てみたいです。
今日は雨も上がり
風が気持ちいい初夏ですね
お出かけも楽しいでしょうね~

▶ “いつもの丘陵地”で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~またまた “いつもの丘陵地”へ。ここでギフチョウに出会うことは諦めて・・・何か居ないかなあ~と 歩きます。あっ! ヒメウラナミジャノメが居ました!あちらこちらで見かける一般的なチョウですが・・・年々 数が少なくなっているような気はします。     ↓↓シロハラが まだ居るのを横目で見ながら・・・池に沿って歩いて行くと・・・コバノミツバツツジで吸蜜しているキタキチョウが居ました。     ↓↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


またまた “いつもの丘陵地”へ。
ここでギフチョウに出会うことは諦めて・・・何か居ないかなあ~と 歩きます。

あっ! ヒメウラナミジャノメが居ました!
あちらこちらで見かける一般的なチョウですが・・・年々 数が少なくなっているような気はします。
     ↓↓
himeuranamijyanome__70 (2)


シロハラが まだ居るのを横目で見ながら・・・池に沿って歩いて行くと・・・コバノミツバツツジで吸蜜しているキタキチョウが居ました。
     ↓↓
kitakichou__281 (2)


チョウの次に飛んで来たのは・・・トラマルハナバチでしょうか?
あまりお目にかからないハナバチです(^^)
     ↓↓
mushi__812 (2)


なかなかピントが合いません^^;;;;
     ↓↓
mushi__724 (2)


mushi__706 (2)


mushi__715 (2)



ーーー▶ “いつもの丘陵地”で 《その2》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
キタキチョウと言うのですね
この手の黄色の蝶の名前が
全くわからないんですよね。
全て総称してキチョウでざっくり呼んでました。
応援!

チョウにハチに! * by とんちゃん
トラマルハナバチですか~
夢中で花粉にありついているんですね
懸命さがこっちにまで伝わりすごく愛らしいです!
もうすでに色々なチョウにお目にかかれてうらやましいです。
キタキチョウは大好き♪ヒメウラナミジャノメもいてくれて♪
だんだん多くの種類を見かけるようになりましたね

ホバリング * by く~ちゃん(KOZAK)
おはようございます!
蜂のホバリングを上手に写されますね。今クマバチのホバリングが始まってますので、毎年チャレンジしますが、失敗のほうが多いです"(-""-)"

No Subject * by とりこ
おはようございます
飛びものが良く撮れてますね
昨日、チョウをたくさん見ました。アゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、シジミチョウ
疾走のごとく飛んでいてとても撮れませんでした
今キャッチする人は上級者ですね
藤の花が咲き始め、クマバチが飛んでました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
そうなんですよ・・・これまで キチョウと呼ばれていたのですが・・・DNA鑑定が出来るようになり、キチョウは北方系と南方系の2種類が居ることが判り、北方系は「キタキチョウ」と 数年前に改名されました(^^;)
こんな例は、他にもありますね^^;;

   とんちゃんさま
あまり見かけないハナバチなのですが・・・トラマルハナバチではないかと^^;; 
そうですね・・・見かけるチョウの種類は 多くなりました。
アゲハ類も アゲハとキアゲハが飛んでいますね♪(^^)
次回には 撮りたいと思っていた ツマキチョウが登場します(^o^)/

   KOZAKさん
なかなか留まらないチョウは、飛んでいるのを撮り 上手くピントが合うことがありますが・・・これらは留まっていますよ(^^) 
私も挑戦し 一回だけクマバチのホバリングを撮りましたよ(^^) http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

   とリこさま
これは 残念ながら 留まっているチョウです(^^)
春のチョウは 留まりませんね!
でも ラブラブ中とか産卵中のが見られますから 撮れます。
矢のように飛翔するのが撮れるのは ベテランではなくて マグレです。 ♪下手な鉄砲も数撃ちゃ・・・で、私にも撮れます♪(^^)

No Subject * by 玉五郎
鳥も羽虫も 飛翔中の姿の撮影は難問ですね。
でも 飛行機の飛翔中は簡単ですけど・・・。
昨年も今頃 藤の花に寄って来るマルハナバチの
飛翔中の姿を 長時間狙いましたが 結果は敗北。
今年も多くの蜂が寄って来てますので 再度挑戦
してみます。 難しいけど面白いですよね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   玉五郎さん こんにちは!
野鳥の飛翔は、比較的簡単に撮れますが・・・昆虫の飛翔を撮るのは 難しいですね(^^) 花から花へは 上手く行けば 撮れますが・・・ピントが合うのは 偶然の要素が強いです^^;;;;

No Subject * by 八田真田八
白竜さんは次々と蝶を捕えておられますね!
引き寄せも含め、お見事!
私の近辺はまだ飛んで来ませんね。
もし、飛んで来ても、そんなに珍しいのはいないみたいですよ。
蜂もまだ見てませんね。
「念力」で引き寄せ、早くお目に掛かりたいものです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
八田さんは ママチャリで移動されて鴨川ーー丘陵の方は稲荷山へ行かれ 定点観察されることが多いようですが・・・定点観察も重要なのですが・・・可能であれば バスなどで もう少し奥地の方に遠出されると、いろいろな種類の昆虫や野草に出会え 更に愉しくなるかも知れません♪(^^)
私は、大原の里まで遠征したことがありますv^o^)
   

▶郊外の緑地公園で ≪その1≫

        

~~~~~~~~~~~~晴れた春の日 ミサゴの飛込みを見たことがある 郊外の緑地公園を歩きました!モンシロチョウやキタキチョウが飛んでいますが・・・少し大型のチョウが飛んで来ました!全く留まりません!長い間 必死で目で後を追います!やっと 雑木林の中の枝に留まったので・・・チャンス! カシャリッ!     ↓↓先の方へ進んで行くと・・・雑木林の中に 赤い実があるのに気付きました!花も見えます!何の木でしょうね?...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


晴れた春の日 ミサゴの飛込みを見たことがある 郊外の緑地公園を歩きました!
モンシロチョウやキタキチョウが飛んでいますが・・・少し大型のチョウが飛んで来ました!
全く留まりません!
長い間 必死で目で後を追います!
やっと 雑木林の中の枝に留まったので・・・チャンス! カシャリッ!
     ↓↓
Res-ageha__36 (2)


先の方へ進んで行くと・・・雑木林の中に 赤い実があるのに気付きました!
花も見えます!
何の木でしょうね?

【追記】 散輪坊さん とItotonboさんから、『アオキ』(雌株)だと教えて頂きました。
ありがとう御座いました!

  ↓↓
Res-hana__68 (2)


坂を下って 造成された「里山」に行こうとした時、 何かが動きました!
カゲロウかな?
撮ってみると・・・ ギャアー! イトトンボです!
こんなに早く イトトンボが飛ぶとは!@@
何イトトンボ? クロイトトンボ? 
     ↓↓
Res-itotonbo__75 (2)


同定するために必要な資料集めのために、腹端(尾端)のデザインを撮って置きます。
なるほど・・・青色が と第10節の下半分に入っているんだな!
そして、第8節と第9節の間に 青色が入らない隙間も見られる!
このイトトンボは クロイトトンボの可能性が大である!
     ↓↓
itotonbo__97 (2)


次に胸部のデザインを見てみましょう。
これです!
検索して、クロイトトンボとされている画像を見てみます。
このサイトの画像が参考になりますね。
どうも、クロイトトンボに間違いがないようです!
     ↓↓
kuroitotonbo__104 (2)


ーーー▶郊外の緑地公園で ≪その2≫ へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
アゲハもイトトンボも見つけたのですね
こっちではまだ見かけて無いから
早いですね!
応援!

No Subject * by 散輪坊
 2枚目の植物はアオキではないでしょうか。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
昨日、こちらでもアゲハチョウを見ましたよ
アゲハは、ゆったりとしたチョウというイメージがありましたが
この時期のアゲハは、動きが激しいですね
高速で飛んで行きました

植物の名はアオキです。 * by itotonbosan
2枚目の植物はアオキです。
雌雄異株の植物です。
赤い実を付けているので雌株と分かります。
一年中葉が青々として,幹まで青いのでアオキと呼ばれます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
アゲハは これまで 年に数回程度しか出会いが無かったのですが この時季は あちこちで飛んでいますね!  
イトトンボが 4月に飛び始めるのを 今回初めて気づきました!(*^^*)

   散輪坊さん
   Itotonboさん
やはりアオキでしたか!
アオキの葉は 斑入りと思い込んでいたので・・・調べるのも面倒で・・・パスしました^^;;;;
御教示 ありがとうございました! m(_ _)m

   Simoさん
そうなんですよ・・・アゲハは ♀(雌)を探して 猛スピードでジグザクに飛び、全く留まりませんね!
これは撮らないと・・・と思って、必死で目で追いましたよ♪(^^)

クロイトトンボ * by く~ちゃん
こんにちは!
見慣れないイトトンボですね。希少種でしょうか?
もっとも当地ではイトトンボの類はすべて希少種なんですが(;´Д`)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

KOZAKさん 
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います
♪(^^) このイトトンボが クロイトトンボであれば・・・希少種じゃないです。
あちこちの池で見られますよ♪(^^)
貴地には イトトンボが少ないのですか?
  

No Subject * by 八田真田八
白竜さんの記事には、もう次から次へと昆虫が現れていますね。
私はまだ、今年は昆虫は殆ど撮れていません。
外に撮影に出るという絶対数が、減ってしまっています。
これではいけませね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
えっ??
八田さんは しばしば ママチャリで川沿いを走り、稲荷山を
散策されているような感じですが・・・外出する日が減っているのですか!?
歩きは健康の素ですし、自然観察・自然写真撮影や俳句推敲は気分転換・ストレス解消・脳の活性化になるでしょうから、長期間続けられる方が 良いと思いますが・・・(^-^)

▶“いつもの丘陵地”を歩く! ≪その2≫

        

~~~~~~~~~~~~湿地状になっているところに、白い花が咲いていました!     ↓↓これは東海地方固有の絶滅危惧種・・・マメナシの花ですね!     ↓↓キタキチョウも 沢山見られます。     ↓↓シオヤトンボも あちこちで春を謳歌しています(^^)     ↓↓ーーーー▶“いつもの丘陵地”を歩く! ≪その3≫ へ。 ●ブログの『ランキング』 UPのために・・・ここを☛ ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


湿地状になっているところに、白い花が咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_mamenashi__222 (2)


これは東海地方固有の絶滅危惧種・・・マメナシの花ですね!
     ↓↓
Res-hana_mamenashi__233 (2)


キタキチョウも 沢山見られます。
     ↓↓
Res-kitakichou__193 (2)


シオヤトンボも あちこちで春を謳歌しています(^^)
     ↓↓
Res-shioyatonbo__272 (2)


Res-shioyatonbo__251 (2)


ーーーー▶“いつもの丘陵地”を歩く! ≪その3≫ へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
    ReadMore

【コメント投稿】: (4)


いつもの♪ * by とんちゃん
ステキなフィールドがあるとワクワクします!
マメナシという木なんですね
花は愛らしくて素敵! 絶滅に瀕しているのですか
そういうのを聞くと守っていかなくては!
と一応は思うのですがただただ見守ることしかできなくて・・・
色々な昆虫がざわめきだし いよいよ野の春は佳境に入ったと言えそう♪

こんにちは~ * by IKUKO
小さな生き物たちもどんどん出てきますね~
信州ではようやくモンキチョウが飛び始めました。
まだ遠くの山々は真っ白ですが・・・・

No Subject * by ウィンターコスモス
マメナシですか!可愛い花ですね〜

今年はまだトンボを見ていません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とんちゃんさま
マメナシは 貴重なので、ここのマメナシは 開発が予定されているところにあった樹を 移植したものです。
可愛い花が 咲いています♪(^^)

   IKUKOさま
信州も いよいよ春になりましたね!
夏も涼しい真宗だと思っていたのですが・・・地球熱帯化のために信州の夏も暑くなり始めているようなのが 気がかりです^^;;;;

   ウィンターコスモスさま
今日、 緑地公園で イトトンボに出会い、ビックリ仰天でした!
クロイトトンボだと思います。
4月に イトトンボに出会ったのは 初めてです!
    

▶“いつもの丘陵地”を歩く! ≪その1≫

        

~~~~~~~~~~~~“いつもの丘陵地”の、池の周りを歩き 自然観察です!     ↓↓車を降りて歩き出すと・・・直ぐに目についたのは このスミレです!スミレの種類は多いので 同定は難しいため・・・いつも「スミレ」にしていたのですが、花の中心部のヒゲのようなもの(=白毛のようなもの)があるのは珍しく、 これが このスミレの特徴なら、何スミレか判るかもしれないと 検索して探しました♪(^^)     ↓↓葉は心形で...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


“いつもの丘陵地”の、池の周りを歩き 自然観察です!
    ↓↓
IMG_20190413_143956.jpg


車を降りて歩き出すと・・・直ぐに目についたのは このスミレです!
スミレの種類は多いので 同定は難しいため・・・いつも「スミレ」にしていたのですが、花の中心部のヒゲのようなもの(=白毛のようなもの)があるのは珍しく、 これが このスミレの特徴なら、何スミレか判るかもしれないと 検索して探しました♪(^^)
     ↓↓

Res-hana__33 (2)


葉は心形ですね!
良く判りませんが・・・アメリカスミレサイシンでしょうか?
   ↓↓
Res-hana__23 (2)


遠くに 山桜のようなのが咲いていました。
春ですね!(^^)v
     ↓↓
Res-hana_yamazakura __38 (2)


おっ!
シオヤトンボが飛んでいました!
今季 初めてのトンボです!
     ↓↓
Res-shioyatonbo__183 (2)


ーーーー▶“いつもの丘陵地”を歩く! ≪その2≫ へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by 散輪坊
 スミレは種類が多く見分けるのが難しくて
この頃はまとめてスミレです。

No Subject * by せいパパ
トンボが顔を出し始めたのですね
突然の出会いに心踊った事でしょう。
昨日はいい天気で出かけました
蝶などは見かけませんが
ウスバカゲロウが飛んでいて
すずちゃんが追いかけてましたが
風でどこかに流されて行きました。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
トンボが出てきましたか。
本格的な春到来ですね。
ギンイチモンジセセリが出ているかと探しましたが、未だのようでした。今度晴れたら行こうと思います。

トンボ * by く~ちゃん
おはようございます!
早いですね~(^-^)
もうトンボが出ましたね。

No Subject * by 八田真田八
もうトンボとは早いですね!
しかも初トンボがシオヤトンボとは、凄いですね!
このシオヤトンボは黄色が濃くて、オオシオカラトンボのメスに似てますね。
でも黒線が長く明瞭で、違いは歴然です。
これはやはりメスですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   散輪坊さん
仰る通りですね! スミレは 種類が多過ぎますね!
同定するには、各部分を詳細に撮らないとダメですね!^^;;

   せいパパさん
もう少し早く飛ぶと思っていたのですが、確認が今回の自然観察になりました。 カワトンボが シオヤトンボより早く飛ぶのかも知れません(^^)

   蝶 旅の友さん
ギンイチモンジセセリが飛ぶ頃ですか!
今は 未だ ちょっと 遠出が出来ないのです。
ギンイチモンジセセリも 年々少なくなっているようなので、心配ですね^^;;

   KOZAKさん
当地では シオヤトンボは もう少し早く飛んでいるのが確認出来たはずなんですが・・・確認出来たのが 遅くなりました。 私の過去の記録を調べてみると、4月4日からシオヤトンボは飛んでいるようです。

   八田さん
シオヤトンボなどは 羽化した直後は 雌雄ともに黄金色です。 ご高承の通り、トンボの雌雄を判別するには腹端(尾端)の形を見なければ なりませんが・・・写真のトンボは♀(雌)ですね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
スミレも桜を追いかけて
よく見かけましたが
どこに行っても同じ一種類のスミレしか
出会う事が無い春でした。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
トンボが飛び始めましたか
随分、暖かくなりましたね
昆虫も花木も、一気に顔を出してくれるようになりました
家の中にくすぶっていてはいけませんね
元気を出して出かけなくちゃ、と思っています

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
スミレは 思いがけない所に咲いていますね。
名前を検索していたら・・・野に咲くスミレにも 外来種のスミレがあるようなので ビックリです(^^)

   フクジイさん
スミレは 種類が多いので 同定が難しいのですが・・・フクジイさんは スミレは 撮られませんか?
腰の調子は 如何でしょうか。 お大事に!


▶春のチョウ

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『一年の計は元旦にあり』 郊外の小川に行ってみました。川の中で キタテハが 休んでいるのに気付き、カシャリッ!     ↓↓カルガモのカップルがいたのですが・・・やはり雌雄の判別は難しいので・・・もう 諦めます^^;;;;     ↓↓移動して、 毎年 ミヤマセセリを見ているところへ行ってみると・・・やはり 一頭 居ましたよヽ(^o^)丿     ↓↓これは ♂(雄)です。 なかなか♀(雌...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif


『今日の金言』
『一年の計は元旦にあり』


郊外の小川に行ってみました。
川の中で キタテハが 休んでいるのに気付き、カシャリッ!
     ↓↓
Res-kitateha__ 208 (2)


カルガモのカップルがいたのですが・・・やはり雌雄の判別は難しいので・・・もう 諦めます^^;;;;
     ↓↓
Res-karugamo__247 (2)


Res-karugamo__255 (2)


Res-karugamo__230 (2)


移動して、 毎年 ミヤマセセリを見ているところへ行ってみると・・・やはり 一頭 居ましたよヽ(^o^)丿
     ↓↓
Res-miyamaseseri__302 (2)


これは ♂(雄)です。 なかなか♀(雌)に出会えません(^^;)
     ↓↓
Res-miyamaseseri__358 (2)
 

その近くの、寺院境内に行ったら・・・この間撮った ハルリンドウが 枯れもしないで新鮮な姿を見せてくれました!
     ↓↓
Res-hana_harurindou__ 400 (2)


Res-hana_harurindou__411 (2)


これはナミホシヒラタアブでしょうか?
     ↓↓
abu__386 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by せいパパ
今日の金言は季節がズレてますが
製作者側の意図は何処にあるのでしょう?
キタテハはよく見かけるのですが
すばしっこくて止まっても
寄ると直ぐに逃げてしまうので
全く撮影できないです・・・
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ミヤマセセリは、色が地味ですが、模様が綺麗ですね
出会ったことがありません
ハルリンドウが綺麗です
枯草の中で健気に咲いている姿が良いですね

No Subject * by 蝶 旅の友
ミヤマセセリが居ましたね。
この時期だけのチョウですね。
雄を見ることが多く、雌は少ないように思います。
遅れて登場することが多いと思います。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

綺麗なキタテハですね〜
ミヤマセセリ、♀は少ないんですね。
知らずに何回か写してました〜

No Subject * by 八田真田八
貴重なミヤマセセリを何度も写されてますねー!
羨ましい事です。
雌雄識別はどのようにされているのですか?

ミヤマセセリ * by とんちゃん
きれいなチョウですね
地味に見えても独特の模様に見えそれがとっても格調高く思えます~
毎年出会えるなんて!うらやましいです~
きれいな可愛らしいハルリンドウ! 癒し系ですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
「今日の金言」は これまで御紹介した金言の繰り返しで・・・もうダメです。明日から金言は割愛します^^;;
iPadで昆虫に近寄るのは 至難の業でしょう(^^;)

   フクジイさん
最初に ミヤマセセリを見た時は 余りにも地味なので 蛾かと思いましたよ^^;; 確かに いぶし銀のようなデザインです(^^)

   蝶 旅の友さん
まだ ミヤマセセリ♀(雌)に出会ったことが無いように思います。 ♂(雄)に遅れて出て来ますか! また、暫くして覗いてみます。 近くで見られるので、有難いです。

   ウィンターコスモスさま
キタテハ・・・越冬下にしては 綺麗です♪(^^)
そうでしたか! ミヤマセセリ♀(雌)を撮ってたなんて ラッキーですね!v^o^)

 八田さん  
八田さんは 雌雄の判別がお好きですね♪(^^) ミヤマセセリの雌雄判別のポイントは、♀(雌)の表翅にある白い大きな斑紋で、♂(雄)にはありません。
以下のURLの、交尾している画像で確認して下さいv^^)
   https://yoda1.exblog.jp/15053840]

     とんちゃんさま
ありがとうございます!
季節によって 会いたい被写体がありますので、記録して 過去に出会った場所に行って 撮るようにしています♪(^^)
環境が大きく変わらない限り 毎年同じ時季、同じ場所で撮れます♪(^^)、

▶市内の緑地公園で 《その2》 __テングチョウ

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『会うは別れの始め』 少し先の方へ歩いて行くと また地面からチョウが飛びました!着地するのを待って撮ってみると・・・成虫で越冬したテングチョウでした。     ↓↓苦労したのでしょう・・・翅が傷ついています(- - ::)     ↓↓えーと・・・これは ハナニラでしょうね?      ↓↓ベニシジミも居ました。     ↓↓帰ろうと思って 車の方へ戻っていると・・・原っぱで 鳥が動い...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif


『今日の金言』
『会うは別れの始め』


少し先の方へ歩いて行くと また地面からチョウが飛びました!
着地するのを待って撮ってみると・・・成虫で越冬したテングチョウでした。
     ↓↓
Res-tenguchou__325 (2)


苦労したのでしょう・・・翅が傷ついています(- - ::)
     ↓↓
Res-tenguchou__390 (2)


Res-tenguchou__410 (2)


えーと・・・これは ハナニラでしょうね? 
     ↓↓
Res-hana__105 (2)


ベニシジミも居ました。
     ↓↓
Res-benishijimi__121 (2)


帰ろうと思って 車の方へ戻っていると・・・原っぱで 鳥が動いています。
ツグミかな?・・・と思ったら・・・シロハラでした。
     ↓↓
Res-shirohara__526 (2)


北帰行の途中立寄りでしょう!
     ↓↓
Res-shirohara__676 (2)


Res-shirohara__661 (2)


Res-shirohara__430 (2)
 



ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by せいパパ
緑も増えて飛び交う昆虫の種類も増えて
世界は賑やかになって来ましたね。
移動する車内が暑いくらい
自然界も待ちに待った遅い春に
喜んでる事でしょう。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 シロハラはまだいるんですね。
 何とかテングチョウをと思っていますが、今シーズンは
まだ出会いがありません。

テングチョウ * by とんちゃん
テングチョウ! 私も出会うことができました。
翅が傷んで痛々しいです・・・
一生懸命なんでしょうね
シロハラがいましたね!
色がすごくきれいに見えます~撮り方がいいんですね♪

No Subject * by 蝶 旅の友
日が当たる暖かい山道にはテングチョウが時々見られますね。
越冬した個体ですから、少し傷んでいますが。
春の象徴の一つですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
昨日は暑かったですね!
窓を閉めていると 車の中は夏で、クーラーを入れようかと思ったのですが・・・窓を開けて 我慢しました♪(^^)

   散輪坊さん
シロハラは 北へ帰る途中だと思いますが・・・遅くまで居たものですね(^^) はぐれシロハラかも知れません^^;;

   とんちゃんさま
テングチョウ・・・貴地でも見かけましたか!
ヒオドシチョウを探しているのですが・・・まだ出会えません^^;;

   蝶・旅の友さん
K湿地へ行かれましたか?
成果を期待しております!♪(^^)
後で 貴Blogを お伺いします(^^)
   

シロハラ * by fuyu325
「シロハラ」という名前なんですね。
お腹が白いからでしょうか(^^)
先日行った豊田市の民芸館に、この鳥がいました。
ひとり佇んで、じっと遠くを見ていましたよ^m^
蝶の写真も綺麗に撮れていますね(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
成虫で越冬のチョウ
ぼろぼろなのも少なくないですね〜
なんとなく感慨深いです。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   Fuyuさま
そうです・・・お腹が白いから シロハラです。
ここには オオアカハラが来たこともあります。
お腹が赤いからアカハラです。 単純な命名です♪(^^)

民芸館の所にシロハラがいましたか(^^)
私は ゲートボールの所で、ジョウビタキ♂(雄)と、駐車場の片隅でルリビタキが飛んだのを見ただけで・・・あの公園は野鳥が少ないと思いました(^-^)

   ウィンターコスモスさま
越冬するチョウ、しないチョウ・・・それぞれ子孫を残すための秘策があるのでしょうね!
酷寒の冬を乗り切ったチョウ・・・自分を重ね合わせて 拍手を贈りたいです♪(^^)

No Subject * by hiro-photo
こんばんは。
テングチョウの翅はボロボロですね、やっと温かくなってもまだ地面に止まるのがやっとなのでしょうか・・・・・。
こちらでも蝶が飛ぶようになりましたが、まだ花に止まってじっとして居てくれません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Hiro-photoさん
おはようございます! いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
春は婚活の季節ですから 短い生存期間の間に子孫を残そうと・・・♂(雄)のチョウは 飛び回って留まりません^^;;
その点、♀(雌)のチョウは 婚活する必要はないので 花に留まって吸蜜に専心すると思いきや・・・意外にも 花に留まっているチョウは 殆んど見かけませんね(^^;)

▶市内の緑地公園で 《その1》____コツバメ

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『愛想づかしも金から起きる』 天気が回復し、 うららかな春の日になりました!イソシギを見に 住宅街の川へ!川を覗き込むと・・・途端に飛んで 対岸のテトラポットのような構造物の上に留まったのは・・・イソシギです! 遠くからカシャリッ!   ↓↓30m-40mも離れているのに こちらを警戒しているようです。     ↓↓近くに 来そうにもないので、 近距離にある緑地に移動しまし...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif


『今日の金言』
『愛想づかしも金から起きる』


天気が回復し、 うららかな春の日になりました!
イソシギを見に 住宅街の川へ!

川を覗き込むと・・・途端に飛んで 対岸のテトラポットのような構造物の上に留まったのは・・・イソシギです! 
遠くからカシャリッ!
   ↓↓
Res-isoshigi__59 (2)


30m-40mも離れているのに こちらを警戒しているようです。
     ↓↓
Res-isoshigi__40 (2)


近くに 来そうにもないので、 近距離にある緑地に移動しましょう!(^^;)
     ↓↓
Res-isoshigi__84 (2)


緑地公園の雑木林を歩いて行くと・・・ベニシジミくらいの大きさのチョウ? ガ?・・・がヒラヒラと飛んでいましたが・・・地面に降りたので ピントを合わせると・・・
何と! 会いたいと思っていた春の使者!
『コツバメ』 ではありませんか!
ここで出会ったのは 初めてです!@@
     ↓↓
Res-kotsubame__311 (2)


何処に居るのかも判り難いので 白線でコツバメを示します。
     ↓↓
kotsubame__315 (5)

2枚撮ったら飛びました!
追いかけましたが・・・薄暗い木立の中に入られると もう お手上げ┐(-。ー;)┌で 見失いました(^^;)


ーーー▶市内の緑地公園で 《その2》 __テングチョウ へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by 散輪坊
 残念ですがコツバメとの出会いはまだありません。
出会っているのに気が付かないのかもしれませんけど。

No Subject * by せいパパ
子供の頃は目が良かったので
大概の対象物は見えたのですが
今の私の目では話にならないだろうな。
応援!

コツバメ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、すごいですね
コツバメなんているんですね
石ころに同化しているのでちょっと見ただけでは分かりそうにないです・・・
特に私では無理
でもここだ!って分かると感動します~
翅の色がとってもよく即大ファンになりました♪

コツバメ * by く~ちゃん
いい出会いでしたね(^^♪
今季未見です、当地は同も虫たちの出足が遅いようです。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

コツバメ
こんな場所にいたら、気がつかないですよ〜
よく見つけて、凄いです!

昨年の場所に行きました。
だめかと思いましたけど、
ちゃんと馬酔木に来てくれました。


No Subject * by 八田真田八
コツバメ!?
そんな蝶が居るのですね。
私はまだ知らない蝶です。
この写真を見ると、何か、弱って倒れているようですね。
ひん死の状態にも見えます。
調べてみると、「早春、よく横倒しになって食草等にとまる」と書いてありました。
なーる程! そういうチョウなのですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
コツバメは 数が少ないようで、以前 出会った所へ行かないと会えないのですが・・・初めて ここで出会って・・・ビックリすると同時に 嬉しかったです♪(^^)

   せいパパさん
せいパパさんは メガネをかけて仕事をしていたのですね。
目が悪いのも 苦労しますよね!

   とんちゃんさま
コツバメが見られるのは4月限定で、春にしか飛びませんから・・・春を告げる使者として 珍重されています。
数が少ないようで 当地でも なかなか出会えません(^^)

   KOZAKさん
コツバメは 木の皮のような感じで渋く、味がありますね♪(^^) なかなか出会えないのが難点です^^;;

 ウィンターコスモスさま
ヒラヒラと 飛んでいましたから 気付きました!
地面に降りると もうダメです・・・何処かと探さないといけません^^;;
植物園には 馬酔木が咲いているのですが・・・そこで待っていても コツバメは来ませんでした^^;;

   八田真田八(はったまたはち)さん
コツバメは 春を告げる “春の使者”ですが・・・4月一杯しか飛びません。 丘陵地の林縁の遊歩道なんかで見られます。
幼虫の食草はアセビ、ヤマツツジ、ガマズミ、ユキヤナギなどですが、成虫はアセビの花なんかで良く吸蜜しています♪(^^)探してみて下さいv^o^)
   

No Subject * by せいパパ
老眼もですが遠視が酷くなって
更に近くが見えなくなって来てます。
メガネをかけてないとiPadミニの
あの大きな液晶画面に映った写真も見えないんです・・・
困ったな〜

▶寺院の境内を歩く 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『苦あれば楽あり 楽あれば苦あり』 ジョウビタキを撮っていたら 物凄いスピードで チョウが横切りました!飛び方をみると・・・この間 撮り逃がした 「ミヤマセセリ」に違いないと思い、 見失わないように後を追いました(^^)なかなか留まりません。が・・・暫く飛んだ後・・・力尽きたように 着地しました!駆け寄って カシャリッ!やはり 「ミヤマセセリ」♂(雄)でした!やったー!春の...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』
『苦あれば楽あり 楽あれば苦あり』


ジョウビタキを撮っていたら 物凄いスピードで チョウが横切りました!
飛び方をみると・・・この間 撮り逃がした 「ミヤマセセリ」に違いないと思い、 見失わないように後を追いました(^^)
なかなか留まりません。
が・・・暫く飛んだ後・・・力尽きたように 着地しました!
駆け寄って カシャリッ!
やはり 「ミヤマセセリ」♂(雄)でした!

やったー!
春の使者(KOZAKさんの表現) が撮れました!ヽ(^^)丿
これが撮れただけでも 来た甲斐がありました!
     ↓↓
Res-miyamashijimi__583 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by 散輪坊
 ミヤマセセリは一度戸隠で見たように思います。
珍しい蝶を見つけると嬉しいですね。

No Subject * by 蝶 旅の友
ミヤマセセリも撮れましたね。
素晴らしい!

ミヤマセセリ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、おめでとうございます!
春の使者が撮れたのですね
まだ見たことも全くないですがとっても美しく印象に強く残りそう♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
珍しいチョウなのですね
模様がとても美しいです
動きの激しいチョウを追いかけ、カメラに収めるなんてさすがです

No Subject * by 八田真田八
ミヤマセセリは、幼虫で越冬するらしいですね!
珍しいチョウをよく捕えました! お見事です!
という事は、この春蛹となり、その後羽化して成虫になった訳ですね! 凄い!
しかもミヤマセセリは年一回の羽化で、秋まではずっとこの姿(態)で生きる訳ですね。
翅もボロボロになっていくでしょうね。
頑張れミヤマセセリ!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
年に一回、春に飛ぶチョウです♪(^^)
出会って撮れると 嬉しいですねv^o^)

   蝶 旅の友さん
昨年、蝶 旅の友さんとK湿地へ行った時に、入口の三差路でミヤマシジミの飛び方を覚えました♪(^^)
先日も、見かけたのですが 撮りのがし・・・今回やっと撮れましたv^o^)

   とんちゃんさま
春だけしか飛ばないセセリチョウの一種です♪(^^)
一見ガのように見えますが・・・貴重な春の使者ですv^o^)

   フクジイさん
そうですね・・・どこででも見かけられるチョウではないですね。丘陵地の林縁などで飛んでいますd(^^) 

   八田真田八(はったまたはち)さん
仰る通りで、幼虫時代が長いです。
3月に蛹になり、4月前後になると 飛びますが・・・成虫の命は4月末頃までで・・・一年中飛ぶわけではありません。
以上、図鑑からの情報です(^^;)
 

No Subject * by く~ちゃん
おはようございます!
やりましたね(^^♪
来た甲斐がありましたね。
当方なかなか幸運に恵まれません(-_-;)

No Subject * by せいパパ
良い感じに撮れましたね
これはどの位の距離まで近づいて
撮影してるのでしょう。
肉眼でも観察したいですね〜
応援!

No Subject * by hiro-photo
こんばんは。
空気が冷たいので、蝶もすぐに着地してしまいますね。
ミヤマセセリは見た事が無いのですが、名前で判断するとあまり街中では見ない蝶のようですね。
こちらでも、キチョウやモンシロチョウに会う事がありますが、飛んで行っては地面に降りて休んでいます。

No Subject * by とりこ
奥日光からこんばんは
ミヤマセセリに会ったんですね
旅立ち前のジョビ子と、珍しいチョウに会えて、良いなあ
出かけるのは億劫だけど、必ずなんらかの成果ありますね

私の成果は
時ならぬ雪に足奪われ〜

▶寺院の境内を歩く 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『今日なすべき事を明日にのばすな 小鳥たちと別れて、 池に沿って歩いて行くと・・・草叢で何かが動きました!良く見ると クモです。初春になると クモが活動を開始しますね。このクモは 網を作らず 歩き回って餌を探す 「ハシリグモ」の一種でしょうね。     ↓↓一寸 湿っぽい所に行くと・・・あまり見かけない植物が!多分 『ネコノメソウ』 の仲間でしょう。     ↓↓検索しても...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』
『今日なすべき事を明日にのばすな



小鳥たちと別れて、 池に沿って歩いて行くと・・・草叢で何かが動きました!
良く見ると クモです。
初春になると クモが活動を開始しますね。
このクモは 網を作らず 歩き回って餌を探す 「ハシリグモ」の一種でしょうね。
     ↓↓
Res-kumo__1039 (2)


一寸 湿っぽい所に行くと・・・あまり見かけない植物が!
多分 『ネコノメソウ』 の仲間でしょう。
     ↓↓
Res-hana_nekonomesou__1062 (2)


検索しても 名前が判らないですね^^;;;;
マルバネコノメソウに 似ているのですが・・・。
     ↓↓
Res-hana_nekonomesou__1094 (2)


Res-hana_nekonomesou__1109 (2)


小鳥が居ました! ジョウビタキ♀(雌)です。
まだ旅立っていないのですね(^-^)
     ↓↓
jyoubitaki__473 (2)
 

ーーー▶寺院の境内を歩く 《その3》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
子供頃はクモに出会っても
それ程嫌だとは感じなかったですが
大人になって行くに連れて
節足動物全般が苦手になってしまいました。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ネコノメソウ、なかなか出会えません
一度見てみたい花の一つです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
そうですね・・・クモもヘビ同様、良いイメージはないですね。
クモ嫌いになった原因は・・・何か特別なことでもあったのでしょうか?

   フクジイさん
そうですね・・・フクジイさんは植物園の花が中心ですから・・・ネコノメソウは 丘陵地の方に行かないと 出会えないでしょうね。

No Subject * by 八田真田八
クモは昆虫ではありませんが、昆虫レベルの好感度です。
しかし、詳しくはありません。
このジョウビタキは異様に可愛いですねー!
私のような素人には、これは成鳥ではなく幼鳥に見えます。
しかし、繁殖地(北)で産卵するので、こちらの春に幼鳥を見るという事はないのでしょうね…??

ネコノメソウ * by とんちゃん
いいのに出会えましたね!
ネコノメソウの仲間って色々あるそうで・・・・
見分けはさっぱりですが出会うとうれしくてなりません~
幸せを運んでくれそう♪
ジョウビタキがいてくれたのですね
もうじき渡っていってしまう・・・寂しさがあります。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
そうですね・・・カップルは もう出来上がっている感じですが・・・越冬地で雛が生まれたら・・・雛が長距離を飛べるようになるのを 長期間待たないといけませんからね。
渡り鳥は 生まれ故郷に帰ってから 子孫繁栄のため、繁殖に励むのでしょう!v^o^)

   とんちゃんさま
ネコノメソウの仲間・・・案外ありますね!
各部分を詳細に撮らないと 同定は出来ませんよね(^-^)
ジョウビタキなどの渡り鳥は 少なくなりましたが、少数はまだ見られます♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
ネコノメソウ、大群生ですね〜
綺麗!

ジョウビタキ、暖かいのかスマートですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ネコノメソウも種類が多くて 同定が難しいです。
冬鳥は もう 残り僅かですね(^^)

No Subject * by せいパパ
クモは次第に少しづつ苦手になっていきました
一時期、住宅地に住んでた時に
極端に虫などがいない環境が続いてたのが
大きな決定打だったかも知れないです。
応援!

▶春の野を往く  《その2》

        

~~~~~~~~~~~~★『今日の金言』★『真心は最大の宝物』 別の花に移ったモンシロチョウは 翅を開き始めました!     ↓↓全開です!  ↓↓また飛んで 別の花へ!     ↓↓十分 蜜を吸ったからでしょうか?何故か 地面に舞い降りて 休憩していました(^^)     ↓↓モンシロチョウにお礼を言って、 更に歩きます。草叢の中に 小さな小さな花を見つけました!キュウリグサですね。     ↓↓ ●ブログの『ランキング』 U...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』

『真心は最大の宝物』


別の花に移ったモンシロチョウは 翅を開き始めました!
     ↓↓
Res-monshirochou__110 (2)


Res-monshirochou__101 (2)


全開です!
  ↓↓
Res-monshirochou__148 (2)


また飛んで 別の花へ!
     ↓↓
Res-monshirochou__173 (2)


十分 蜜を吸ったからでしょうか?
何故か 地面に舞い降りて 休憩していました(^^)
     ↓↓
Res-monshirochou__196 (2)


モンシロチョウにお礼を言って、 更に歩きます。
草叢の中に 小さな小さな花を見つけました!
キュウリグサですね。
     ↓↓
Res-hana_kyuurigusa__27 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・


ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by ウィンターコスモス
ブロッコリーにモンシロチョウ
一段と綺麗な写真で、素敵です!!!

キュウリグサもとっても鮮明で色合いがいいですね〜
小さいのでこんな風に美しく写すの難しいです!

No Subject * by とりこ
こんばんは
画像すてきです
ブロッコリーの葉の様子も
止まるモンシロチョウの様子も鮮明できれい
キュウリグサもステキ
大ポチですね~

No Subject * by はぴ
こんばんは
モンシロ蝶も飛び始めましたね。
こちらでも見れるようになり春を感じます。
キュウリグサも可愛いですよね~。
大好きなのに最近はぜんぜん撮ってないです。

No Subject * by 笑
モンシロチョウ、私もチラって昨日みました
ナバナを採ってたら中から飛び出てびっくり。飛んでいってしまいました
キュウリグサ、綺麗に撮れてますね~
いいカメラなんですね、
いえいえ腕がいいだ~♪

キュウリグサ * by とんちゃん
きれいなモンシロチョウ!
だんだんチョウたちが活躍始めているのですね
キュウリグサの美しさにはっと目覚めるよう♪
感動しました~

No Subject * by かぜくさ
春が来て嬉しいですね!
モンシロチョウは好きな蝶です。
キュウリグサもとてもきれいに撮れてますね!

No Subject * by せいパパ
iPadは小さな対象物と白い被写体にピントが合わないので
キュウリグサを撮影出来なくて
いつも、あーと思うばかりです。
アイフォンやスマホはある程度撮れるのに
iPadはダメなんですよね。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ブロッコリーにチョウが、綺麗ですね
このブロッコリーは、花が咲いて、食べごろを逸しましたか?
それとも、種を採るのでしょうか?
キュウリグサは、この数年見たことがありません
この水色が綺麗ですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
   とリこさま
   笑さま
   とんちゃんさま
   かぜくささま

過分なるお褒めを ありがとうございますd(^^) 
あるがままを カメラ任せで撮っているだけです(*^^*)

   はぴさま
モンシロチョウは 3月中旬にもなると 全国各地で飛び始めますね♪(^^) キュウリクサは 可愛いのですが小さ過ぎるのが玉に瑕です(^^)

   せいパパさん
私はOSがAndroidのスマホですが・・・iPadの必要性が 良く判らないのです。iPhonの方が 電話が出来るだけ、iPad以上に便利だと思うのですが・・・♪(^^)

   フクジイさん
ブロッコリーは 水揚げした田んぼのような所で栽培されていますが・・・何故か花が咲いていますね(^^)
どうしてなのか 理由は不明です^^;;
   

No Subject * by hiro-photo
こんばんは。
蝶もまだ本格的には飛び始めていないのでしょうね・・・。
日光浴をする蝶をたまに見る事があります、地べたに止まっていますね。

▶ルリタテハ

        

~~~~~~~~~~~~★日めくりの 『今日の金言』★『思ったことを 直ぐに口から出さないように』 ミサゴの飛込みが見られた緑地公園へ、また行ってみました^^;;そう簡単には ミサゴの飛込み再演は 見られませんね(^^;)雑木林の中を歩いていたら・・・木道で この間のルリタテハが 日光浴中でした。     ↓↓野鳥と同様に、 このチョウは ナワバリを作るのですね(^^)冬鳥は 1シーズン ナワバリを変えないようですが・・・この...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



日めくりの 『今日の金言』

『思ったことを 直ぐに口から出さないように』


ミサゴの飛込みが見られた緑地公園へ、また行ってみました^^;;
そう簡単には ミサゴの飛込み再演は 見られませんね(^^;)

雑木林の中を歩いていたら・・・木道で この間のルリタテハが 日光浴中でした。
     ↓↓
Res-ruritateha__102 (2)


野鳥と同様に、 このチョウは ナワバリを作るのですね(^^)
冬鳥は 1シーズン ナワバリを変えないようですが・・・このチョウ場合 占有する期間はどの程度なのでしょうか?
この間出会ってから 既に6日経っているので…・少なくとも 6日間はナワバリを変えないのは 確実です(^-^)
      ↓↓
Res-ruritateha__117 (2)


Res-ruritateha__157 (2)

     ↑↑
越冬したチョウにしては 本当に綺麗な翅をしています。
多分 越冬中は 北風が来ない、日当たりの良い所の葉裏や 木の洞(ウロ)のような所でジッとしていて、動かないのでしょうね♪(^^)
     ↓↓
Res-ruritateha__144 (2)


Res-ruritateha__232 (2)


えーと・・・これは 「スノーフレーク」 でしたっけ?
スノードロップと 良く混同します(^^;)

Res-hana__251 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・


ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (16)


No Subject * by せいパパ
私の母親は思ったことを直ぐに
口にしてしまうので常にトラブってます。
その事に気が付いて無いのが
とても残念です。
教えてあげても分かったと言うけれど
また誰かとトラブルを起こして常にイライラしてるから
疲れてるだろうなと見てます。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ルリ色のチョウや鳥は、どれも綺麗ですね
ルリタテハは、滅多に見れないので、目の保養になりました
こちらでは、まだチョウを見たことがありません

ルリタテハ * by く~ちゃん
早くもルリタテハとの出会いがありましたね。
こちらではまだまだ先でしょう、やっとキタキチョウの姿を見ただけです(^^♪

No Subject * by 八田真田八
これは全く私の想像ですが…
鳥にしても蝶にしても、「配偶者を探す派」と「そこにて待つ派」が居るんじゃないでしょうかね。
「そこにて待つ派」が「縄張りやホームグラウンドを築く派」と言えるんじゃないでしょうか。
それは、種によったり、雌雄差・個体差にも関係するんじゃないかと思いますね。

ルリタテハ * by とんちゃん
美しいルリタテハにもう出会えたなんて幸先いいですね
何度見ても美しくてほれぼれします。
表も裏も披露してくれて♪
期待に応えてくれているみたい♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
思ったことを直ぐ口に出す・・・これも一つの性格と云うか、癖なので・・・なかなか治せませんね(^^;)

   フクジイさん
越冬したチョウも なかなか綺麗な翅をしています♪(^^)
貴県は暖かい方だと思いますが 緯度が高いですからね・・・当地より春が進むのが遅いでしょうね。

   KOZAKさん
改名されましたか?
KOZAKさんの方に 馴染みがありますよ♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
「ナワバリ」は 2つの意味があると思いますね。
一つは、食料や良い生息環境の一人占め。
もう一つは、配偶者を獲得するため・・・でしょうかね?

チョウの場合のナワバリは・・・なかなか上記の2つに該当しがたいですね(^^;)

   とんちゃんさま
御帰館されましたか!v^o^)
ルリタテハの画像・・・間違えていましたので 変えました^^;;;;
 

No Subject * by ウィンターコスモス
スノーフレークはよく見ますけど、
スノードロップは見たことがありません。
見たいのですけど〜

ルリタテハ、いいですね!

卒業式を思い出しました^^ * by fuyu
白竜さん、こんばんは(^^)
ルリタテハがナワバリを作るのを、初めて知りました。
だからヒラヒラ飛んで行っても、すぐに同じ場所に戻ってくるんですね!
ところで、この蝶をみるといつも、高校生の頃着ていたセーラー服を思い出します。
襟とリボンが、ちょうどこんな感じで、なんだかホロッときます(笑)

No Subject * by とりこ
今日は遅くまで起きています
今、1位になってますね
さっきは10票差でした
やったね!・・と一喜一憂 他人事ながら

蝶が盛んに出てきてますね
白竜さんのお得意のページですね
ポチポチ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
私は逆に、スノーフレークを 見たことが無いのです^^;;;;
お互いに 早く出会えると良いですね(^^)

   Fuyuさま
そうなんです・・・飛び去ったかと思うと ルリタテハは 戻って来ますね♪(^^)
高校生のセーラー服に 似ていますか!
Fuyuさまのセーラー服姿を見たかったですねv^o^)

   とリこさま
えっ! 1位になってますか!
どれどれ・・・本当ですね!
みなさまと とリこさまの2ポチのお蔭ですm(_ _)m
引き続き よろしくお願いしますm(_ _)m

▶越冬した ルリタテハ

        

~~~~~~~~~~~~★日めくりの 『今日の金言』★『子供にとって家庭は最初の学校』 一昨日、ポカポカした春の様な日に 北郊の緑地公園を歩きました!何かがヒラヒラ飛んだ・・・と思ったら 『ルリタテハ』でした!無事に越冬したのですね!チョウが飛ぶと 春だなあーと 思いますね♪(^^)     ↓↓越冬したチョウとは思えないほど 翅が綺麗ですね♪(^^)     ↓↓■恐縮ですが・・・まだ 目が全快してないため コメント欄は閉じ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



日めくりの 『今日の金言』

『子供にとって家庭は最初の学校』



一昨日、ポカポカした春の様な日に 北郊の緑地公園を歩きました!
何かがヒラヒラ飛んだ・・・と思ったら 『ルリタテハ』でした!
無事に越冬したのですね!
チョウが飛ぶと 春だなあーと 思いますね♪(^^)
     ↓↓
Res-ruritateha__135 (2)


Res-ruritateha__179 (2)


Res-ruritateha__132 (2)


Res-ruritateha___193 (2)


越冬したチョウとは思えないほど 翅が綺麗ですね♪(^^)
     ↓↓
Res-ruritateha___226 (2)



恐縮ですが・・・まだ 目が全快してないため コメント欄は閉じさせて頂きます m(_ _)m



blog_line1.gif
ブログの『ランキング』 UPのために・・・御支援を!! (^_-)ー☆
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
      にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!

blog_line1.gif
   

▶アサギマダラ

        

  【2018-10ー20(土) 記】■日めくりの今日の金言  『意志のある所には道がある』●《解説》ーーー実現しようという意志があれば、できないことはないというたとえ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。 この一週間、 風邪気味なので 出掛けるのを控えていたのですが・・・今日は 出掛けざるを得ない用事があり、出掛けました^^;;;;帰途、 昨年 偶然 アサギマダラを見かけた緑地公園の横を通ったので...

... 続きを読む

 
【2018-10ー20(土) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『意志のある所には道がある』

《解説》ーーー実現しようという意志があれば、できないことはないというたとえ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。
 
blog_l6ne1.gif

この一週間、 風邪気味なので 出掛けるのを控えていたのですが・・・今日は 出掛けざるを得ない用事があり、出掛けました^^;;;;
帰途、 昨年 偶然 アサギマダラを見かけた緑地公園の横を通ったので・・・(そうだ!今年は まだアサギマダラを見ていない!)・・・と気付き・・・ヒヨドリバナの所へ寄ってみました。

少し曇っているけど 居るかな?・・・と思いながら ヒヨドリバナに近付くと・・・
居ました! 居ましたよ!
一頭のアサギマダラが 大きく羽を開閉させながら 吸蜜しています!

ところが デジ一眼は家に置いたままです(˃_˂)
仕方なし・・・急いでスマホを取り出して アサギマダラに少しずつ近付き・・・カシャリッ!
     ↓↓
Res-asagimadara__6 (2)


Res-asagi__153349 (2)


極端に近づかないと大きく撮れませんので、 逃げられても仕方ないと思いながら近づいて撮ります。
     ↓↓
asagi___153252 (bb)


吸蜜中なので 接写に成功!!
     ↓↓
asagi__153211 (3)

行ってみるものですね!
お蔭で やっと、今年初撮りのアサギマダラを UP出来ました!♪(^^)


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (18)


No title * by 笑
アサキマダラいてよかったですね。
昨日、セイタカアワダチソウ見てたら、フワリって飛んできました
風邪ですか?重くならないうちに治してね。

No title * by 散輪坊
 ここでも先日アサギマダラを見ましたが、
この時期でも見られるんですね。逆にこの時期だからなのでしょうか。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   笑さま
セイタカアワダチソウにアサギですか!
それは珍しいですね!♪(^^) 撮りましたか?
風邪なんですよ・・・今日は集合住宅の臨時総会があるんです。
休みたいけど・・・会計担当理事なもので 出席しないといけない(- - ::)

   散輪坊さん
当地では、 この時季でないと見られません。
例年 10月初めの週に来て・・・この時季には南方へ飛び去っている頃で・・・今 見られるのはちょっと遅いくらいですが・・・♪(^^)

No title * by KOZAK
当地はなぜかアサギマダラはスルーするようで・・・ほとんど見かけません、今季も絶望です"(-""-)"

No title * by 蝶 旅の友
アサギマダラに会えましたね。
良かったです。
今年は遅いのか、少ないのか、会う機会が少ないようです。
沢山居る場所もあるようですが、例年多い場所でも少ないです。

No title * by せいパパ
スマホですが撮影にも成功して
いい一日でしたね。
嫌々ながら出かけたら
幸運が巡って来た!
私も今日は体調が良くないのですが
天気が良いので散歩で軽く体を温めてみようかなと
思いながらも心の中で戦ってます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

みなさま  おはようございます!いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   KOZAKさん
アサギマダラが 高原から南方に向かうルートは 毎年決められたルートがあるようで、 貴市がそのルート上にない場合には 立ち寄らないでしょうね。
それと、 ある程度纏まった株数のヒヨドリバナやフジバカマ、ヨツバヒヨドリなど 馥郁たる香りを上空まで撒き散らす花がなければ、アサギは舞い降りません。
有馬富士公園には ヒヨドリバナやフジバカマ、ヨツバヒヨドリなどは 植えていませんか?

検索すると、 菊水山 (標高459m)や麻耶山、六甲高山植物園などで見られるようですよ。

   蝶 旅の友さん
ありがとう御座います。 やっと会えました♪(^^)
そうですね・・・当地の例からすると・・・到着が少し遅いと思います。
例年は10月の第一週に来て、 10月中旬(17-18日)頃には 居なくなりますから・・・。

   せいパパさん
体調が良くない時は 無理をしない方がいいですよ。
ガーデニングなど、貴邸周辺で過ごされるのが良いですよ♪(^^)

No title * by とりこ
アサギマダラに会えて良かったですね
スマホ撮影?
きれいに撮れてますね~
すごい!

対象は動くし、こんな被写体は撮るのが難しいです
成功おめでとうございます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま   こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
スマホでも 今回は超接近して撮りましたので、綺麗に撮れたでしょう!
翅を大きく開いたところを撮りたかったので、翅を開き始めたらタイミングを計って撮りました♪(^^) 


  

No title * by ウィンターコスモス
綺麗なアサギマダラ、獲得ですね^o^)/!
スマホですか〜
そうとは思えないです。
とっても良く撮れて!
よく近づけましたね。
長旅でお腹がすいて
吸蜜に集中だったのでしょうか。

最近のスマホ写真、良くなっているのですね〜

▶アサギマダラを尋ねて 《その1》

        

  【2018-10ー15(月) 記】■日めくりの今日の金言  『習うより慣れよ』●《解説》ーー人や本から教わるよりも、自分が練習や経験を重ねたほうが、よく覚えられるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。 『渡る世間に鬼はない』●《解説》ーーー世の中には無慈悲な人ばかりではなく、親切な人もいるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。そろそろアサギマダラが来るはずだと思って・・・昨年 初めて見掛け...

... 続きを読む

 
【2018-10ー15(月) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『習うより慣れよ』

《解説》ーー人や本から教わるよりも、自分が練習や経験を重ねたほうが、よく覚えられるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。
 
『渡る世間に鬼はない』

《解説》ーーー世の中には無慈悲な人ばかりではなく、親切な人もいるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

そろそろアサギマダラが来るはずだと思って・・・昨年 初めて見掛けた市内の緑地へ行ってみました。
アサギマダラを撮ったことが有るヒヨドリバナの所へ行ってみると・・・『ツマグロヒョウモン』♂(雄)が来ていました。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__16 (2)


これは 『オオハナアブ』 です。
目(複眼)に縞模様があるのが特徴です。
     ↓↓
Res-oohanaabu__47 (2)


これは 『ヒメアカタテハ』 ですね。
     ↓↓
Res-himeakatateha__34 (2)


これは 『ヨコジマオオヒラタアブ』 でしょうか?
この種の昆虫の同定は 難しいです(^^;)

【追記】・・・KOZAKさんより、 『キゴシハナアブ』だと 教えて頂きました♪(^^)
ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-yokojimaoohirataabu__30 (2)


ーーー▶アサギマダラを尋ねて 《その2》 へ。


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 近くでヒヨドリバナを見られませんけど、セイタカアワダチソウでも
沢山の昆虫が見られました。

No title * by KOZAK
おはようございます!最近フィールドを歩ていても虫の数がぐんと減ってしまい寂しくなりました。
最後のアブはキゴシハナアブに似てますね。

No title * by せいパパ
細部まで綺麗に撮れていて
動き出しそうです。
最近出かける様になったけれど
随分と寒くなってきたので
昆虫の数も極端に少なくなって来ました。
花や景色ばかり眺めて楽しんでます。
応援!

No title * by とんちゃん
花とチョウとアブと!!!
にぎやかでいいですね
花だけより昆虫が加わると魅力度もアップ!!!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
私にとっては、珍しい昆虫ばかり
最近、アブでは、ヒラタアブが私の頭に定着しましたが
こんな綺麗なアブがいるのですね

アサギマダラが、もうすぐ見れるのですね
気を付けて探してみます
今まで、一度だけ見ました
是非、見てみたいです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います! 」

   散輪坊さん
そうですね・・・セイタカアワダチソウは 外来の植物で、全国に蔓延っているようですが・・・花が少なくなっていく この季節には、 重要な蜜源になっていますね♪(^^)

   KOZAKさん
そろそろ 昆虫と野鳥が 入れ替わる時期が来ましたね^^;;
「キゴシハナアブ」 でしたか!
この種は 苦手です^^;;;;

   せいパパさん
花や景色を眺めながら歩くと、 気分が爽快になり、長い距離があるけて、いい運動になります♪(^^)
脚にも筋肉が付きますよ♪(^^)

   とんちゃんさま
花の色、種類によっては やって来る昆虫が異なりますね。 
正に ♪蓼食う虫も 好き好き・・・ですv(^^) 

   フクジイさん
このハナアブが 美しいと思われるのなら、 フクジイさんは 相当の昆虫好きでしょうね!♪(^^)
アサギマダラに会われたことがありますか!
そこへ行けば もうアサギは来ているはずですよ♪(^^)

No title * by ウィンターコスモス
きょう久しぶりに県民の森へ行きましたが
チョウの姿はありませんでした。
もちろんアサギマダラも。
もう南へ飛び去ったのでしょうね。
このところすっかり寒くなりました。
お天気もいっこうによくなりません。

No title * by とりこ
こんにちは
ヒヨドリバナやフジバカマ
チョウや昆虫たちが集まりますね~
アサギマダラはいつも同じコースを飛んで南へ行くのかな
楽しみですね
ウィンターコスモスさんの守備範囲にはいなくなったようですが
街はこれからですね
私も今日アサギマダラに会いに行きました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
アサギマダラ・・・貴県を出発しましたか!
もう 当地に来ているはずですが・・・天候が悪いので見に行けません^^;;;; 県民の森・・・良い所ですね♪(^^)

   とリこさま
そうですね・・・アサギマダラは、毎年同じコースを飛んで南へ行くようで、当地には10月初めに来て、そろそろ居なくなるのです。
この日は 居なかったのですが・・・。
毎日 見に行きたいのですが・・・天気が悪いですね^^;;;
  

▶市内の川畔を歩く 《その3》

        

【2018-9ー30(日) 記】    ■日めくりの今日の金言  『悪銭身に付かず』 ●《解説》ーーー不当な手段で得た金銭は、とかくつまらないことに使ってしまい残らないものだという教え。ーーー「故事ことわざ辞典」より。その先の方へ歩いて行くと・・・あれあれ! オオニシキソウの葉の上に居るのは・・・今年初見の クズに来るウラナミシジミです!ラブラブ中でした!(*^^*)     ↓↓クモは円形の網を作りますが・...

... 続きを読む


【2018-9ー30(日) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『悪銭身に付かず』


 《解説》ーーー不当な手段で得た金銭は、とかくつまらないことに使ってしまい残らないものだという教え。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

その先の方へ歩いて行くと・・・あれあれ! オオニシキソウの葉の上に居るのは・・・今年初見の クズに来るウラナミシジミです!
ラブラブ中でした!(*^^*)
     ↓↓
Res-uranamishijimi__ 153 (2)


クモは円形の網を作りますが・・・これは バスケット型のクモの網です。
     ↓↓
Res-kumonoami__78 (2)


これは 水辺の近くで網を張る 「オオシロカネグモ」でしょうか(?)
     ↓↓
Res-kumo_shirokanegumo__132 (2)

これは普通の、円網を作る「ナガコガネグモ」ですね。
     ↓↓
Res-nagakoganegumo__200 (2)


シオカラトンボが まだ元気です♪(^^)
     ↓↓
Res-shiokaratonbo__30 (2)


ヨモギの花が見られました(^-^)
     ↓↓
Res-hana_yomogi__197 (2)



『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 最後のヨモギの花を見ているだけでくしゃみが出そうです。

No title * by せいパパ
私も少しづつですが
自然観察ができるような季節になりました。
トイレがどうしても近くにないと不安なので
あまり奥地には入れないですが
楽しみが増えてます。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
ラブラブ、ウラナミシジミ いいですね!

今年はまだ見ていません〜

No title * by 蝶 旅の友
ウラナミシジミのペア 良く見つかりましたね。
今年はウラナミシジミの数が少ないように感じています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
あは!(^^)
散輪坊さんは ヨモギアレルギーなんですか?

   せいパパさん
自然観察しながらの散策は、 健康のためになるし、ストレス解消にもなるし・・・いいことばかりですよd(^^) 
ぜひ 続けて下さい♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
ウラナミシジミはクズに来ますね。
近くにクズがないかと探しましたら・・・ありましたよ♪(^^)

   蝶 旅の友さん
ウラナミシジミのペアは 微動だにしなかったのですが・・・見つけました♪(^^) 当地では 毎年見られますが 数は少ないですね。
  

No title * by KOZAK
ウラナミシジミはとうとう今季未見に終わりました(~_~;)
こちらでもヨモギは花盛りですよ。

No title * by simosan
こんにちは。

悪銭ばかりでなく
良銭も身に付きません・・・トホホ・・・

ウラナミシジミも見ていません
表に出ないと出会いもありませんヨネ。v-11

No title * by hiro-photo
こんばんは。
蜘蛛の巣も、種類によってはいろんな形がありますね。
バスケット状の蜘蛛の巣は、雨の滴を多く貯めそうですね。
今雨が降っていますから、ツイツイ雨の滴を付けた蜘蛛の巣・・などを想像してしまいます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   KOZAKさん
ウラナミシジミは これからではないでしょうか?
標高701mの頂上では夏に見たことがありますが・・・。

   Simoさん  
悪銭・良銭・・・一向に 身に付きませんね^^;;;;
表に出ないと 出会いそうもない・・・そうなんですよ!
出掛けて 何処かを歩けば・・・必ず出会いがありますね♪(^^)

   Hiro-photoさん
そうですね・・・雨の後に行きますと 仰る通り雨滴が沢山ついていますね d(^^) 
それぞれのクモによって、 どのような網を作るか・・・得意技が決まっているのでしょうね(^^)

おはようございます。 * by IKUKO
台風一過で青空が広がっています。
野の花も秋の花になってきましたね~
ウラナミシジミ・・・我が家でも見られますが
数が少ないです・・・・
動きが激しくてなかなか撮れません・・・・

▶市内の緑地で__キアゲハの舞 

        

【2018-8ー19(日) 記】     ■日めくりの今日の金言   『知恵は小出しにせよ』 ●《解説》ーーー一度にありったけの知恵を出しきってしまうと、困ったときに打つ手が何もなくなってしまうから、知恵は必要に応じて少しずつ出せばいいという意味。 「知恵の小出し」とも云う。---『故事ことわざ辞典』より。また、 「キアゲハの舞」撮りに 夢中になりました(^^;)     ↓↓これがキアゲハの顔です(^o^)そうそ...

... 続きを読む


【2018-8ー19(日) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言   

『知恵は小出しにせよ』

 《解説》ーーー一度にありったけの知恵を出しきってしまうと、困ったときに打つ手が何もなくなってしまうから、知恵は必要に応じて少しずつ出せばいいという意味。 「知恵の小出し」とも云う。---『故事ことわざ辞典』より。


blog_l6ne1.gif

また、 「キアゲハの舞」撮りに 夢中になりました(^^;)
     ↓↓
Res-Res-kiageha__ 217 (2)


これがキアゲハの顔です(^o^)
そうそう・・・キアゲハのストロー(口吻)に ご注目下さい。
2つの管が合わさって 一つの管のように見えるでしょう?
羽化した直後は 2本の管に分かれているそうですが、 直ぐに2本がくっついて、一本のようになるそうです。
     ↓↓
Res-kiageha__220 (2)


翅は それほど損傷が無いようですね♪(^^) 
     ↓↓
Res-kiageha__ 221 (2)


Res-kiageha__259 (2)


飛びますー!
  ↓↓
Res-kiageha__279 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by KOZAK
綺麗なキアゲハですね。
口吻は2本あったんですか、知りませんでした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   KOZAKさん  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
明日 更新しようと思っていたのですが、 時間が出来たので 朝からやってます♪(^^) 

そうなんですよ・・・ストローは 2本が合わさって、一本のように見えるのです。
今日の金言_『知恵は小出しにせよ』 により、 私も知っていることを 小出しにして行きたいと思って、 書きました(*^^*) d(^^) 
 

なるほど… * by wagtail
キアゲハの口吻は、2本なんですね。
拡大した写真を見ると、それらしき境の線を確認できました。
ファスナーのようにでもなっていて、くっつくのでしょうかね。

No title * by ウィンターコスモス
やっぱりヤブカラシですね〜

口吻のこと、初耳です。
いろいろおもしろいですね!

No title * by とりこ
こんにちは
口吻は2本でしたか~
そのように見えますね
考えてみると合理的みたいに思えます

キアゲハは優雅ですね
なかなか会えないです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Wagtailさん
そのようですね♪(^^) 
2本の管には それぞれファスナーのような細かい突起があり、二本の口吻を伸ばしたり、くるくると巻いたり・・・を、何度か繰り返すうちに、それがファスナーを閉じるように ピッタリ噛み合うそうです♪(^^) 
自然は信じられないくらい 精巧に出来ていますね!d(^^)

   ウィンターコスモスさま
やっぱり…の意味は 何でしょうか?(?_?)
ヤブガラシで カラシは「ガ」・・・と、 濁点があります(^^)v

   とリこさま
口吻は2本は・・・一本しかなくて、それが途中で詰まったら・・・即 あの世行きです。 それで、予備として もう一本持っているのでしょうか? 2本がバラバラだと 却って事故が起きそうですから・・・一本にまとめて管理する?・・(^o^)

No title * by とりこ
今 ラジオを聴いてたら
チョウは体のどの部分で味が分かるのか?
いうクイズがありました
頭の触覚、口吻とか思いましたけど
「足」なんですってね!
足で触って、分かるそうなので意外でした

No title * by hiro-photo
こんばんは。
綺麗なキアゲハですね。
キアゲハは、今年はまだ見ていませんが、見る事が出来るでしょうか・・・・、今までが暑さが厳しかったですから見られるかどうか心配です。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とリこさま
えっ! そうなんですか!
触覚かな?…と思いました^^;;
急いで 検索すると・・・ありました!
     ↓↓
・・メス成虫はどのようにして数多くの植物の中から幼虫に適した食草を選択しているのかというと、そのヒミツは前脚の先端にある「ふ節」と呼ばれる部分にあります。ふ節には化学感覚子があり、植物含まれる化合物を認識することができるのです。

アゲハチョウのメス成虫は、産卵の前に植物の葉の表面を前脚で叩く「ドラミング」と呼ばれる行動を示しますが、その時に植物に含まれる化合物(味と考えれば解りやすい)を感じ取っているのです。・・・

   http://www.brh.co.jp/research/lab01/

昆虫の生態は面白いものですね!

   Hiro-photoさん
8月一杯が、キアゲハが飛ぶ旬のようです(その後でも多少は見られますが・・・)。
ヤブガラシが沢山咲いている緑地周辺に行かれると、見るチャンスはありますよ♪(^^) 

▶ホシミスジ

        

   【2018-6ー14(木) 記】 ■日めくりの今日の金言   『縁の下の力持ち』●《解説》・・・人の目につかないところで、他人のために支える苦労や努力をすること。また、そのような人。ーーー故事・ことわざ辞典より。最近は 殆ど行かない 「農業センター」を 久し振りに覗いてみました。昼時だったので まず食事をしようと・・・レストランに行ったら・・・見知らぬ食堂のOBAーSANから、 「あらっ! 久しぶりです...

... 続きを読む

  
【2018-6ー14(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『縁の下の力持ち』

《解説》・・・人の目につかないところで、他人のために支える苦労や努力をすること。また、そのような人。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

最近は 殆ど行かない 「農業センター」を 久し振りに覗いてみました。
昼時だったので まず食事をしようと・・・レストランに行ったら・・・見知らぬ食堂のOBAーSANから、 「あらっ! 久しぶりですね」と云われたので、 ビックリ!
10年前は ここで、 良く食事していたので、 私を見かけて 覚えておられたのでしょうね!v(^o^)

昼食を終わって、 緑の色が濃い構内を歩いていたら・・・飛んで来たのが この《ホシミスジ》です。
もう、市内の どの公園、 緑地へ行っても この《ホシミスジ》が 飛んでいます。
昔は、 山奥まで行かないと見られない希少なチョウだったのですが、 市街地に食草(幼虫の食草である、シモツケ、ユキヤナギ、コデマリなど)が植栽され、 このため 都市部まで生息地を拡大しているようです。 

Res-hoshimisuji__272 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 食堂のおばちゃんはよく覚えていましたね。
特に印象が深かったのかな?

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
思わぬ人に出会い、楽しい時間と美味しいランチを・・・
人から声をかけられると嬉しいですね
全く知らない人ならば気を付けなくちゃいけないですが
思い出話に盛り上がりましたでしょうね

No title * by せいパパ
ホシミスジは全く見かけないな
茨城の自然は全て人の手が入って
維持管理されているせいなのかな?
10年前なのに顔を覚えてくれたのは嬉しいけど
どうリヤクションをとって良いのか困っただろうな。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
この食堂の人たちと話をした記憶はないのですが・・・長い望遠レンズをのカメラを持っているので、それが珍しくて 覚えていてくれたのかも知れませんね(^^)

   フクジイさん
私は全く知らない人だったので、 えっー?と云う感じで・・・「はあ・・・ご無沙汰してました・・・」と、 言っただけで,話は続きませんでした(^^;;)

   せいパパさん
都市部に植えられた食草のお蔭で、 ホシミスジは市街地で増えているようですよ。 そのうち、貴県でも見られるでしょう。
そうなんですよ(^^) 何と答えたらいいか・・・ちょっと困りましたね(^^;;)

No title * by KOZAK
ホシミスジの食草として挙げられた植物、すべてマイフィールドにそろってます(*^^*)どおりで多いわけですね。

No title * by miyakokoto
こんにちわ(^^♪
 何時も有り難うございます。

 珍しい・・・(ワタシに取っては・・・)
蝶々が撮れて良いですネ 鳥を蝶を撮ったりは、矢張り健康で
無いと撮れませんネ 大きなカメラも持てないと撮れません。

 どんどん年を重ねる事になりますから、もう無理ですネ
今の環境で頑張って居ますσ(゚ー^*)

 縁の下の力持ち、私は前に出る事が苦手で何時も縁の下の
力持ち・・・(力は無いけど)でした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   KOZAKさん
そうですか・・・貴市のギフチョウの食草=カンアオイのようなものですね♪(^^) 
生態が判ると 納得することが多いですv(^o^)

   Miyakoさま
フーフー言われていたのが ウソみたいな 健康な毎日になり、喜んでいます♪(^^) 
縁の下の力持ち・・・私も 同じで、 目立つのは嫌いです(^o^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
思わぬ方から声をかけられる・・嬉しい事ですね、まだその人たちと繋がっている事を実感させられる瞬間ですね。
こちらでもホシミスギは見る事が多くなりました。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Hiro-photoさん  こんばんは!
それが・・・会った覚えが無い人から声を掛けられると・・・戸惑いますね(^^;;) ホシミスジ・・・見られますか! 都市部で 増えているのでしょうね!♪(^^)
 

No title * by とりこ
こんにちは
ホシミスジって、まだ見たことないです
そうですか 巷では見かけないチョウなのですね
それが、植栽の変化で集まるようになった
クマや猿が里に下りてくるのとは違って、
こちらは歓迎ですね

わたしもOBA-SAN

▶ムラサキシジミ

        

   【2018-6ー7(木) 記】 ■日めくりの今日の金言   『生まれながら尊き者なし』●《解説》・・・一度UPした金言ですね。初めからの人格者や一足飛びの成功者はなく,多年の心身の修養や努力の結果であるという教え。ーーー故事・ことわざ辞典より。先日、アカシジミと、ミズイロオナガシジミに出会った 近くの雑木林に 再度行ってみました♪(^^) こんな所です。   ↓↓  100mくらいの細道を、 往復したの...

... 続きを読む

  
【2018-6ー7(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『生まれながら尊き者なし』

《解説》・・・一度UPした金言ですね。初めからの人格者や一足飛びの成功者はなく,多年の心身の修養や努力の結果であるという教え。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

先日、アカシジミと、ミズイロオナガシジミに出会った 近くの雑木林に 再度行ってみました♪(^^) 
こんな所です。
   ↓↓  
Res-①_20180605_140503


100mくらいの細道を、 往復したのですが・・・どうしたわけか ゼフィルスの姿はありません。
ガッカリしながら車の方に戻っていると・・・前方の、地面に近い所の葉の上に チョウが!
ゼフィルスのような感じではありませんが・・・カシャリッ!
液晶で拡大してみると・・・ムラサキシジミですね!
     ↓↓ 
Res-murasakishijimi__216 (2)


越冬するチョウですが、もう6月なので 今年羽化したチョウでしょう。
翅を開きました!
     ↓↓
Res-murasakishijimi__233 (2)


青色の部分が綺麗ですね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-murasakishijimi__256 (bb)


青色の部分が広いのは♂(雄)ですから・・・このチョウは♂(雄)でしょうv(^-^)
     ↓↓
Res-murasakishijimi__269 (bb)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by とりこ
こんにちは
シジミチョウも表翅を見せてくれるときれいですね
光に反射すると一層美しく見えます
それがゼフィルスだったらなおさらなのでしょう~
ムラサキシジミだってきれい~
私も出かけてチョウを探しましたがなかなか撮らせてくれません
蛾など撮ってしまいました


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とリこさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
日帰りだと云うことですが・・・どこへ行かれました?
ゼフィルスが居なくて 蛾ですか・・・(-_-;)
リベンジですね!(^o^)/

No title * by 散輪坊
 ムラサキシジミというのもいるんですね。
当然未見です。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
翅の表と裏がこうも違いますか・・・、裏側だけを見れば、何と地味な蝶・・と思ってしまいますね。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   散輪坊さん
昆虫や野草などを よく御存知の散輪坊さんが 御存知ないと仰るので、 名前を書き間違えたかと 一瞬 ドキッとして、 図鑑を見直しましたよ(^^;;)

   Hiro-photoさん
そうですね・・・このチョウもそうですが・・・表裏のデザインがガラッと違うのは ルリタテハなど、他にも居ますね(^^)
   

No title * by せいパパ
美しいですね
見入ってしまいました。
シジミチョウは外見は地味ですが
閉じてる内側が本当に綺麗ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん   おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうなんですよ・・・表翅の色は 奇麗ですね!
婚活の時の 武器にしているのかも知れません(^o^)


▶アカシジミ 再訪! 《その2》 

        

   【2018-5ー29(火) 記】 ■日めくりの今日の金言   『一時(いっとき)違えば三里の遅れ』●《解説》・・・少しの間でも油断してぐずぐずしていると、たちまち大きな差が開くということ。「一時」は約二時間、「三里」は約十二キロメートル。一時遅れると、旅程に三里の遅れが出るという意から。「一時三里」ともいう。ーーー故事・ことわざ辞典より。ここでゼフィルスが見られるのなら 他の所でも見られるかも知れ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー29(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『一時(いっとき)違えば三里の遅れ』

《解説》・・・少しの間でも油断してぐずぐずしていると、たちまち大きな差が開くということ。「一時」は約二時間、「三里」は約十二キロメートル。一時遅れると、旅程に三里の遅れが出るという意から。「一時三里」ともいう。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

ここでゼフィルスが見られるのなら 他の所でも見られるかも知れない・・・と思い、 今までゼフィルスに会ったことが無い・・・数キロ離れた市内の緑地へ行ってみました。

池が見えたので、 草をかき分け 池の水辺へ行ってみると・・・クロイトトンボが飛んでいました(^^)
     ↓↓
Res-kuroitotonbo__412 (2)


飛びました!
  ↓↓
Res-kuroitotonbo__433 (2)


ゼフィルスが居そうな、 雑木林の中の細道を歩きます。
飛んでいるチョウは居ないか・・・葉の上に止まっているチョウは居ないかと・・・キョロキョロしながら歩くのですが・・・行けども行けども ゼフィルスの姿はありません。
やはり 出会ったことが無かった所で、ゼフィルスを撮るのは 無理だったか・・・と思いましたね(^^;)

湿地の所に来ました。
植栽されたような樹に 綺麗な花が咲いています。
何の花かな?
 (ウィンターコスモスさまがUPされた 《ズミ》の花に似ています。 ズミでしょうか?)

【追記】・・・とリこさまより、 『ハコネウツギ』だと 教えて頂きました!
ありがとう御座いましたv(^o^)
     ↓↓
Res-hana_zumi__574 (2)


その花に大きなチョウが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-nagasakiageha__510 (2)


クロアゲハかな・・・?
暫く観察していて・・・ナガサキアゲハ♂(雄)だと気付きました(^^)
     ↓↓
Res-nagasakiageha__577 (2)


アゲハ類には あまり出会わないので、喜んで撮ります!
     ↓↓
Res-nagasakiageha__515 (2)


あっ! どうしたのか、翅が大きく破損していますね!
それでも飛ぶことに支障が無いようで 素早く動きます!
     ↓↓
Res-nagasakiageha__542 (2)


ナガサキアゲハが飛び回るので、目で追っていると・・・葉の上にオレンジっぽいチョウが! 
良く見ると・・・ぎゃあー!@@
ゼフィルスの一種の・・・ウラナミアカシジミです!
これで今季に 3種のゼフィルスに出会ったことになります♪(^^) 
     ↓↓
Res-uranamiakashijimi__598 (2)


全く動かないので、 少し近づきます(^^) 
     ↓↓
Res-uranamiakashijimi__670 (2)


Res-uranamiakashijimi__623 (2)


その少し右の方に 何か留まっています!
なんと! ミズイロオナガシジミでした!!@@
     ↓↓
Res-mizuiroonagashijimi__675 (2)


ホシミスジも飛んで来ました!
山奥に行かないと見られなかったチョウですが・・・数年前から 市内の緑地・公園に定着しています。
     ↓↓
Res-hoshimisuji__580 (2)


車の所まで戻って来たら・・・ショウジョウトンボが居ました(^^)
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__712 (2)


初めてゼフィルスを撮りに来た緑地で、 運よくウラナミアカシジミとミズイロオナガシジミに出会えました!
これから、 この緑地も ゼフィルスを撮る候補地に入れましょうv(^o^)



     ■ゼフィルスとは?
分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。

(本州の低地では)6月から7月にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 
日本国内では25種。 
蝶の愛好家の“垂涎の的”で、略して「ゼフ」とも呼ばれる。

なお、フィレンツェ(イタリア)のウフィツィ美術館所蔵の『ビーナスの誕生』 (Nascita di Venere)ー1485年頃の絵画ーの、画面左部分には、風に乗り、花を蒔きながら美の女神ヴィーナスの誕生を祝福する「西風の神ゼピュロス」とその妻である、花の女神フローラが配されていますので、御覧下さい。





今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (13)


No title * by せいパパ
私は20代までは必死に遊んでた
30代になり仕事に目覚めて
連日仕事に励んだ。
体を壊して今は時が止まった化の様な
今までの人生では考えられない状態です
病気を克服しても社会のスピードに乗って
仕事をする事はもう無いだろう
それも人生かなと感じております。
幅の広い人生観で多くの人の気持ちが理解できれば
まあいいかなと。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
初見の飛翔姿を見せていただき、感動です
動画では、勿論見たことがありますが
スチル写真での飛翔姿は、初めてです

ミズイロオナガシジミの"水色"の解説ありがとうございました
ほんの少し、水色の模様が入っているのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
徐々に 体調が良くなっているようで 良かったですね♪(^^) 
せいパパさんが 痛い! 苦しい!と 書いておられるブログを読むと、 当方まで痛く、苦しくなりましたよ^^;;
生き方には 各人各様 いろいろあると思います。
個々の事情に合わせて、 自分のため、他の人のためなど・・・精一杯生きて行けば いいのではないかと 浅慮しますv(^^)

   フクジイさん
時間が無くて・・・クロイトトンボの飛翔だけ UPしました!
撮れないと思う小さなイトトンボでも やれば出来るで・・・撮れるものですね! マグレですが・・・(^^)

ミズイロオナガシジミの “ミズイロ”の意味を 考えたことが ありませんでした(*^^*)

No title * by とりこ
こんにちは
花の名が気になってます
ズミでは無いことは確か
もしかして「ハコネウツギ」では無いでしょうか
調べてみてください
奥日光戦場ヶ原に咲いてたズミの花です
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/b/5/b59457d1.jpg

新宿御苑に咲いてたハコネウツギ
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/6/d/6de839b6.jpg
谷津干潟に咲いてたハコネウツギ
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/4/3/432826de.jpg

No title * by とりこ
ミズイロオナガシジミ
拡大してみました
目がぱっちりかわいいですね
真っ白に見える翅は、みずいろにも見えるのですね
きれいなチョウさん
会えていいなあ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま  こんにちは!
ハコネウツギ (箱根空木)でしたか!
検索すると・・・そうですね! ハコネウツギですね!
御教示頂き、ありがとう御座います m(_ _)m


No title * by ウィンターコスモス
ナガサキアゲハ、綺麗ですね!

ゼフィルスも3種そろって、うれしいですね〜

ホシミスジには近隣では出会えないみたいです。
見るのはコミスジばかりです。
コミスジは多いです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウィンターコスモスさま  こんばんは!
ゼフィルスは、あと ミドリシジミとウラゴマダラシジミが撮れれば まずまずと云うところです(^^)

ホシミスジは、 コデマリやユキヤナギの植栽により、都市部の公園など人家に近い所でも見られるようになって来ているようですね v(^^)

No title * by 玉五郎
    格言
 
 ウサギとカメも駆け比べの逸話と同意でしょうね。

ハコネウツギ * by ウィンターコスモス
こんばんは〜

やっぱりハコネウツギですね!
↓の記事で、名前に自信がないまま
動画にだけ載せていましたが、
画像もアップしました。
ナントカウツギ、色々あって、すぐ正確な名前を忘れます〜
http://toritorisanpo.blog.so-net.ne.jp/2018-05-24#hakone

▶アカシジミ (ゼフィルスの一種)

        

   【2018-5ー27(日) 記】 ■日めくりの今日の金言   『降らぬ先の傘』●《解説》・・・失敗しないように前もって準備をしておくことのたとえ。ーーー故事・ことわざ辞典より。ゼフィルスの一種=アカシジミを撮ったことがある、 近くの雑木林へ行ってみました。歩き始めて 周りを見ていると・・・オレンジ色のチョウが高い所を飛んでいました。もう一頭も 草地から飛び去りました!アカシジミに違いない!今日は ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー27(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『降らぬ先の傘』

《解説》・・・失敗しないように前もって準備をしておくことのたとえ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

ゼフィルスの一種=アカシジミを撮ったことがある、 近くの雑木林へ行ってみました。
歩き始めて 周りを見ていると・・・オレンジ色のチョウが高い所を飛んでいました。
もう一頭も 草地から飛び去りました!
アカシジミに違いない!
今日は アカシジミに出会える予感がしましたね♪(^^) 


蛾が大発生しており・・・歩いて行く度に 下草の中から ドッと蛾が飛び出します(^^;;)
どんな蛾かと見ていると・・・次から次へと飛んで 近くの草の葉裏に留まるのですが・・・この蛾は表翅を見せて留まりました!
急いで撮ります! カシャリッ!
     ↓↓
Res-ga__10 (2)


この蛾は、 頭上の木の葉の裏に留まりましたが・・・下からは見え見えです(^○^)
同じ蛾だと思いますが・・・蛾が御専門の Itotonboさん・・・名前が判れば教えて下さい(^-^) 
     ↓↓
Res-ga__19 (2)


林の奥の方に向かうと・・・居ました!!
葉っぱの上に佇むアカシジミです!
      ↓↓
Res-akashijimi__95 (2)


一年振りのアカシジミに 鼓動が高鳴ります(^^;;)
慎重に近寄り・・・カシャリッ!
何枚も 何枚も 撮りました!♪(^o^)

あれっ! 鳥に襲われたようで・・・翅を損傷していますね(^^;;)
     ↓↓
Res-akashijimi__102 (2)


少し先の方に歩いて行くと・・・オレンジ色が飛んで来て 葉の上に留まりました!
2頭目のアカシジミです♪(^^) 
     ↓↓
Res-akashijimi__74 (2)

季節は巡り・・・ゼフィルスが飛ぶ季節になりました!
ゼフィルスは 案外早く姿を消すので、 撮るなら 出始めの今ですね!v(^o^)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


蛾の名前は * by itotonbosan
この仲間は似たものが居たり,個体差があったりで同定は難しいです。
名前は確定できませんが,ハグルマエダシャクの仲間です。

下記を参照してください。
http://homapage64.private.coocan.jp/z42edasyaku2.html

アカシジミの色が綺麗です。

No title * by せいパパ
一年ぶりの再会
心が弾んだ瞬間だった事でしょう。
昆虫の種類は異常に多いから
何が飛び出すか分からないので
これ〜と思ってた昆虫に出会うともうたまらないですよね。
応援!

No title * by とりこ
おはようございます😃
このガは、見た事あるようです。
ゼフィルス 登場して、引き立て役かな
アカシジミの美しさ 良いですね
私には、まぼろしのチョウさんです

スマホからです
パソコン不能は、原因が分からずでしたが一つ一つチェックして、メーカー預けなりました


No title * by ウィンターコスモス
アカシジミ、いましたね!

ミドリシジミがほぼ毎年見られる公園へ、
きょうも行ってみますけど
まだかな??

No title * by KOZAK
良かったですね、ゼフィルスとの出会いがありましたね。次はミドリシジミをお願いします(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   Itotonboさん
いつも、蛾などの同定を ありがとう御座います!m(_ _)m
ハグルマエダシャクの仲間でしたか!
フユシャクのように大発生していますね!

   せいパパさん
以前、 この雑木林でアカシジミを見かけてビックリしましたが・・・その後、この時季に ここへ行けば、 アカシジミには会えます♪(^^) 
会いたいチョウに会えると、 嬉しいですね!♪(^^) 

   とリこさま
えっ! パソコンが故障なんですか!?
この間 引っ越しと同時に買われたのでしょう?
直って来るまでに 最低 2週間は かかりますね(-_-;)
スマホからコメント送付・・・時間がかかるでしょう?^^;;

   ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまに続いて・・・ゼフィルスGETです!
この後、 「ウラナミアカシジミ」 と 「ミズイロオナガシジミ」 に会えたので、 明日掲載予定です。
ミドリシジミが飛ぶ時期は ちょっと遅いようですね。
当地では なかなか出会えませんが・・・^^;;

   KOZAKさん
痛みは 治まりましたか?
早く良くなって下さい!
ゼフィルスが福島大池で待ってますよ!♪(^^) 

No title * by 玉五郎
    本日の諺

 「頃ばね先の杖」 

 これが基本形で その他は流用又は変化
 したものではないでしょうか?

No title * by 蝶 旅の友
 アカシジミも出ましたか。
 ゼフィルス類が揃って出そうですね。
 当方も探したいと思っています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   玉五郎さん
『転ばぬ先の杖(つえ)』ですか!
そうですね・・・『降らぬ先の傘』は これまで聞いたことが無く、
『降らぬ先の傘』の方が、 良く知られていますね♪(^^) 

   蝶 旅の友さん
 そうなんです・・・ゼフィルスが、飛び始めました!
一昨日から、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミの3種類を市内の緑地で撮りましたよ♪(^^)
Ⅰ湿地周辺へ 行ってみて下さ~い v(^o^)
 

▶ テングチョウ

        

   【2018-5ー20(日) 記】 ■日めくりの今日の金言   『井の中の蛙 大海を知らず』●{解説}・・・知識、見聞が狭いことのたとえ。また、それにとらわれて広い世界があることに気づかず、得意になっている人のこと。ーーー故事・ことわざ辞典より。ウィンターコスモスさまが 早くも 「アカシジミ」や、「ウラナミアカシジミ」 の 《ゼフィルス》を撮っておられるので、昨年 5月20日にアカシジミを撮った 近...

... 続きを読む

  
【2018-5ー20(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『井の中の蛙 大海を知らず』

{解説}・・・知識、見聞が狭いことのたとえ。また、それにとらわれて広い世界があることに気づかず、得意になっている人のこと。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

ウィンターコスモスさまが 早くも 「アカシジミ」や、「ウラナミアカシジミ」 の 《ゼフィルス》を撮っておられるので、昨年 5月20日にアカシジミを撮った 近くの雑木林へ行ってみました。
雑木林の中の 細い小路を歩いて行くと・・・落葉が落ちて来ました。
ところが 落ちた落葉が立っているので おかしいなあーと思って撮ってみると・・・「テングチョウ」でした!
     ↓↓
Res-tenguchou__4 (2)


日向ぼっこをして、 翅を動かせる筋肉を温めています(^^)
     ↓↓
Res-tenguchou__20 (2)

Res-tenguchou__24 (2)


もう一頭のテングチョウがやって来て・・・ナワバリ争いのようです。
逃げて 葉の上に留まりました!
     ↓↓
Res-tenguchou__27 (2)


テングチョウ2頭が、 空中で争って 戻って来ると・・・もう どのチョウが どれだか 判らなくなります(^^;;)
     ↓↓
Res-tenguchou__56 (2)


また、 葉の上に!
     ↓↓
Res-tenguchou__65 (2)

Res-tenguchou__75 (2)

残念ながら アカシジミは未だのようで、 影も形もありませんでした(^^;;)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 テングチョウはいつごろまで見られるのでしょう?

No title * by せいパパ
テングチョウは子供の頃に探し回りました
二度ほどしか遭遇した事が無かったですが
想像が膨らみすぎて出会った時
思ったより地味で残念だったのと
探してた蝶に出会った感動が
自分の中で戦ってたのを思い出しました。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
テングチョウって珍しかったと思いますが、
いつごろからか、ほんとによく見ます。
今年も蝶がいると思うとテングチョウです。
飛んで表が見えると綺麗ですね!

No title * by とんちゃん
テングチョウがいたんですね
落ち葉の上に落ち葉が・・・なんて思ったら!
2頭も見られたなんてラッキーでしたね
私もテングチョウに出会ってみたいです

No title * by 蝶 旅の友
 テングチョウの縄張り争いも面白いですね。
アカシジミも発生したという報告も多くなりました。
近々見れるでしょうね。

No title * by KOZAK
樹上性シジミチョウには今季出会ってません。もうシーズンも終わりに近づいてるのですが・・・・

No title * by とりこ
早くもゼフィルスの季節なんですね
ゼフィルスはどこでも見られないし、
シーズンも短いから、会うのは殆ど諦めてます
テングチョウに会いたい!
このチョウも自然豊かな場所出ないと会えませんものね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
大阪周辺でテングチョウが見られるのは・・・図鑑によると・・・3月から4月前半(越冬したテングチョウでしょう)と、 6月の一か月間(今年生まれのテングチョウでしょうか) 見られるそうですよ♪(^^) 

   せいパパさん
子供の頃のことを 良く覚えておられますね!
やはり “昆虫少年” ですよ!v(^o^)

   ウィンターコスモスさま
テングチョウは 珍しかったですね!
当地では 今でも あちこちに居るチョウでは ないのですが・・・(^^)
ゼフィルスが居なくて 残念でした(-_-;)

   とんちゃんさま
とんちゃんさまは 平地にお住まいなんでしょう?
丘陵地の方に行けば テングチョウと出会うチャンスがありますよ♪(^^) 

   蝶 旅の友さん
当県でも アカシジミが飛び始めましたか!
昨年、 この時季に アカシジミを・・・それも近くの雑木林で見かけたのでビックリしました!
貴市は ゼフィルス 多いですか?
当市の森では 運が良ければ・・・アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ウラゴマダラシジミ、ミズイロオナガシジミ、ミドリシジミ そして、最近復活してきたウラクロシジミが見られます♪(^^)

隣の市の森ですが・・・私はダイセンシジミ (ウラミスジシジミ)を 2010年 7月 21日に撮ったことがあります♪(^^)♪

   KOZAKさん
えっ!
ゼフィルスは今がスタート時期で これから一ヶ月は見られるのでしょう??

   とリこさま
ゼフィルスは・・・お近くなら ウィンターコスモスさまやゆきさま方面へ行かれると 会えますよ。
「埼玉県の県民の森」とか、「オオムラサキの里」 にも居ると思うのですが・・・(^^)
  

No title * by とりこ
8キロ南下したら、
水元も前に行ってた場所も遠くなって億劫になってます
困りますね
気合いを入れないと・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま 
そうですね・・足が無いと 8kmでも 遠いですね!
却って 市原の里山が近くなったということは・・・ないですね(^^;;)
やはり、ゼフィルスは 埼玉に限ります!
目黒のサンマのように!ヽ(^o^)丿

▶魅惑の森へ 《その3》 

        

   【2018-5ー15(火) 記】 ■日めくりの今日の金言   『後悔、 先に立たず』●{解説}・・・すでに終わったことを、いくら後で悔やんでも取り返しがつかないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。谷川の堰がある所へ行くと・・・木々が谷川に沿って影を水面に落としています。そこで チョウが 猛スピードで飛び回っています!何チョウだろう?なかなか留まらなかったチョウが 木陰に留まりました!苦労しな...

... 続きを読む

  
【2018-5ー15(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『後悔、 先に立たず』

{解説}・・・すでに終わったことを、いくら後で悔やんでも取り返しがつかないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

谷川の堰がある所へ行くと・・・木々が谷川に沿って影を水面に落としています。
そこで チョウが 猛スピードで飛び回っています!
何チョウだろう?
なかなか留まらなかったチョウが 木陰に留まりました!
苦労しながら 撮ってみると・・・ゴマダラチョウ(春型) のようです!♪(^^) 
     ↓↓
Res-chou__ 151 (2)


産卵しているようですね(^^)
     ↓↓
Res-chou__167 (2)


飛び出しの時に やっと表翅が撮れましたが・・・ピンずれです(^^;;)
     ↓↓
Res-chou__ 169 (2)


ーーー▶魅惑の森へ 《番外編》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by とりこ
おはようございます
アカボシゴマダラチョウは、知ってますが、
こちらが本家のゴマダラチョウですか?
キレイなチョウですね
初めてです。

No title * by せいパパ
アゲハチョウの次に多かったのが
ゴマダラチョウ達だった記憶があります。
そこら中で見かけたので
当時は捕獲する対象では無かった。
逆にそれが特別だったから
パッと見た瞬間に思い出すのです。
ランキング1位ですね
嬉しいです。

No title * by 散輪坊
 また珍しいチョウを見せてもらいました。
まだ見ぬチョウの一つです。

No title * by ウィンターコスモス
ゴマダラチョウは今季未見ですけど
アカボシゴマダラ春型はよく飛んでます〜

No title * by KOZAK
ゴマダラチョウは久しく出会ってません。スッキリした良い蝶ですね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
綺麗なチョウですね
リンク先も見せていただきましたが、♂♀で色が違ったり
幼虫時代の見事なツノなど、とても特徴がありますね
こちらでは、一昨日ツマグロヒョウモンの♀を見ました

No title * by とんちゃん
ゴマダラチョウというんですか
まだ見たことないです。
アカボシゴマダラなら何度か今期見ましたが・・・
アカボシより小さいのですか~
産卵中 よく撮れましたね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   とリこさま
ゴマダラチョウだと思ったのですが、 図鑑やWEB図鑑は夏型の写真ばかりを掲載しているので、何チョウかと いろいろ考え・・・なかなか同定出来ませんでした(^^;;) 
そうですね・・・埼玉県で放蝶されたらしいアカボシゴマダラチョウが 棲息域を拡大しているのは、 困りますね(^^;;)

   せいパパさん
昔の故郷では ゴマダラチョウが多かったですか!@@
当地では、 希少ですね(^^;;)
いつも応援を ありがとう御座います!♪(^^) 

   散輪坊さん
アオスジアゲハの様に、貴県に居ないチョウかと思って、図鑑で確かめると・・・北海道の一部を除き 各地方で見られますね♪(^^) 
今の季節が羽化の時期のようです。 そのうち 見られるでしょう(^^)

   ウィンターコスモスさま
アカボシゴマダラの勢力拡大は 困りますね!
そのうち 在来種に影響が出るでしょう(>_<)

   KOZAKさん
あまり見かけないゴマダラチョウなので、同定に手間取りました^ ^;;
貴県でも 少ないのでしょうね。

   フクジイさん
ツマグロヒョウモンの♀ですか!
この間 ♂(雄)は見たのですが・・・♀(雌)は未見です。
南方系のチョウですが、 20年くらいの内に もう東北地方まで生息域を拡大済みですね! 地球温暖化の所為でしょう(˃_˂)

   とんちゃんさま
アカボシゴマダラを御存知なんですね!♪(^^) 
植物にお詳しい とんちゃんさまですが・・・昆虫も良く御存知ですね!

こんにちは~ * by IKUKO
ゴマダラチョウはこちらではあまり見かけません・・・・
そろそろ我が家の庭にも蝶が来ないかな~と待っています・・・

No title * by 蝶 旅の友
 綺麗なゴマダラチョウですね。
 白と黒が逆転しているように見えますが、飛び出しを見ると正常のようです。

▶ “いつもの池”の周辺を歩く

        

   【2018-5ー10(木) 記】 ■日めくりの今日の金言   『政を為すは人にあり』●{解説}・・・政治を行なう根本は、政治を行なう人物の如何(いかん)によるものである。ーーー“いつもの池”の周辺を歩きました。気配に驚き ベンチからチョウが飛び立ちましたが・・・ナワバリを監視している このチョウは、 また戻って来るのです。     ↓↓ 越冬した、ルリタテハです。こんな顔をしています(^^)    ↓↓当地...

... 続きを読む

  
【2018-5ー10(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『政を為すは人にあり』

{解説}・・・政治を行なう根本は、政治を行なう人物の如何(いかん)によるものである。ーーー<ということのようです。 真相を究明すると何度も言いながら、証人喚問にも応じようとしない・・・これでは 政治を行うにたる人物とは 云えないですね(˃_˂)


blog_line1.gif

“いつもの池”の周辺を歩きました。
気配に驚き ベンチからチョウが飛び立ちましたが・・・ナワバリを監視している このチョウは、 また戻って来るのです。
     ↓↓ 
Res-ruritateha__22 (2)


越冬した、ルリタテハです。
こんな顔をしています(^^)
    ↓↓
Res-ruritateha__66 (kao)


当地では、トカゲを見るのは稀です。
トカゲに良く似た、『ニホンカナヘビ』の方が 多いです。
     ↓↓
Res-kanahebi__112 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
     

【コメント投稿】: (9)


No title * by とりこ
おはようございます
白竜さん周辺は、トカゲが少なくてカナヘビですか?
オナガが見られなくて、キジが割と見られる⁉️
いろいろ覚えてきました

今朝も寒いです

No title * by KOZAK
今季まだルリタテハには出会ってません。複眼に模様があるのでしょうか?
ニホンカナヘビは当地でも人気ものですね、トカゲよりも優しい顔ですね。

No title * by 散輪坊
 トカゲを見つけても逃げられてしまうことが多く
なかなか写せないです。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
私には、トカゲとニホンカナヘビの区別がつきませんが
今年、一度見ました
見付けても、逃げ足が速く、写真に撮るのは難しいです

今日の金言の開設は、その通りですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   とリこさま
ブログを訪問していると、 その地の自然環境が判って来ますね!
当地に キジが多かったのは10年前の話で・・・今は極端に少なくなりました(^^;;)  東京は寒いようですね。 昨日は、当地も少し冷えました(^^)

   KOZAKさん
ルリタテハの複眼に模様ですか?
あるかも知れませんね(^^) オオハナアブの複眼は 綺麗な縞模様が入っていますね♪(^^)  カナヘビの目は 可愛いですね♪(^o^)

   散輪坊さん
トカゲ、カナヘビ類は 逃げ足が速いですね!
このカナヘビは 日向ぼっこをしてました♪(^^) 

   フクジイさん
トカゲは 青い部分などがメタリックなので 慣れると区別出来ますよ♪(^^)  
ありがとうございます。 真相を究明すると 度々言いながら、何もしないので 信用が出来なくなってます(-_-;)
   

No title * by とんちゃん
今日の格言はまさに今の状態を言っているようで・・・
しっかりしてほしいですね
ルリタテハしっかりとなわばりを監視しているのですか
ニホンカナヘビ・・・トカゲと区別つかないですがオレンジ色を見ればいいのかしら♪

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ルリタテハは、ナワバリを監視しているのですか・・、飛び立ったからといって、すぐに慌てて追いかける事は無いのですね。
習性を知る事は大切ですね。

No title * by 玉五郎
まつりごとを行うは 人物による との事ですが
仰せの通り 現在まつりごとを取り仕切る総理大臣も
はなはだしく不適任という感じがします。
我々国民の運命が懸かっているんですからね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とんちゃんさま
政も官も・・・無茶苦茶ですね(^^;;)
ルリタテハは 特にナワバリ意識が強いチョウです(^^)
ニホンカナヘビとトカゲは 区別するのが難しいですが・・・何回も出会う機会があると 大体判りますね♪(^^) 

   Hiro-photoさん
そうなんです!
自然写真を撮るためには、生き物たちの習性も 学ぶ必要があるのですv(^o^)

   玉五郎さん
仰る通りです。
やはり お坊ちゃんなんでしょうね(^^;;)
強大な権力を保持してますから・・・敢えて忠告する人間も 居ないようですね!
国益、国民の幸福・安心安全・将来の命運などを 命がけで守り、実現しないといけない責任がありますから・・・国民から疑惑が持たれることでは 駄目ですね(^-^)

▶アオスジアゲハ

        

   【2018-5ー4(金) 記】 ■日めくりの今日の金言   『青葉は目の薬』●{解説}・・・青葉のみずみずしい緑色を見ると目の疲れが癒されるということ。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。市内の緑地公園へ行ってみました。道端に駐車して、池の方に向って歩き出すと・・・ハルジオンの花が沢山咲いています。何か来ないかなと眺めていると・・・何と! なかなか出会えない アオスジアゲハが やって来ました...

... 続きを読む

  
【2018-5ー4(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『青葉は目の薬』

{解説}・・・青葉のみずみずしい緑色を見ると目の疲れが癒されるということ。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。

blog_line1.gif

市内の緑地公園へ行ってみました。
道端に駐車して、池の方に向って歩き出すと・・・ハルジオンの花が沢山咲いています。
何か来ないかなと眺めていると・・・何と! なかなか出会えない アオスジアゲハが やって来ました!
今年初めてのアオスジアゲハとの出会い! 撮るのに 熱中しましたv(^o^)!
     ↓↓
Res-aosujiageha_67 (2)


アオスジアゲハは、 飛びながら吸蜜し、 花から花へと移動するので、撮り難いチョウです(^^;;)
     ↓↓
Res-aosujiageha_68 (2)

Res-aosujiageha__29 (2)

Res-aosujiageha__39 (2)

Res-aosujiageha_45 (2)

Res-aosujiageha_81 (2)

Res-aosujiageha_84 (2)

Res-aosujiageha_88 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 名sン度も言いますけどアオスジアゲハはここで見られないです。
温暖化の影響でそろそろ生息域をここまで広げてくれると嬉しいですけど。

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます!

どこもハルジオン満開ですね〜
飛ぶアオスジアゲハが撮れて素敵です。
ハルジオンの蜜、チョウに人気みたいですね!


No title * by KOZAK
アオスジアゲハをこのように撮るのが夢なのですが、なかなか飛ぶスピードが速く、付いていけないのが現状です。

No title * by とんちゃん
きれいなアオスジアゲハ~
すごくいい色に撮れて素晴らしいです
撮るのに熱中する気持ち分かります~

No title * by 蝶 旅の友
アオスジアゲハが綺麗に撮れましたね。
中々止まらないので、写すのに苦労します。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
私も、散輪坊さんのブログで、毎年同じコメントを書いているようなので、お互い様ですよ♪(^^) 南信州では、見られるようですね(^-^)

   ウィンターコスモスさま
散輪坊さんの所にはアオスジアゲハは居ないそうなので、図鑑で調べてみると、貴市は見られる・見られないの境界のようなのですが・・・御自宅近辺でアオスジアゲハを見られたことは ありますか?
貴県でも貴市から東、北東では 見られるようなのですが・・・?(^^)

   KOZAKさん
アオスジアゲハは忙しいチョウで、片時もジッとしてませんね(^^)
飛んで来ても 直ぐに飛び去るので アレヨ アレヨと 思うばかりです^^;;

   とんちゃんさま
アオスジアゲハは 年に2―3回撮れたらいい方だったのですが・・・一昨年くらいから この緑地公園の花がある所では 良く見かけるようになりました♪(^^) この時季の ハルジオンにやって来るとは 思っても居ませんでしたが・・・(^^;)

   蝶・旅の友さん
そうなんです・・・動きが早いので 撮り辛いですね^^;;
こちらと思ってレンズを向けると もうあちら・・・の繰り返しですね(^^)
 

No title * by せいパパ
本当にアオスジアゲハは忙しないですよね
他の蝶は一瞬止まったり羽を休めることが多いけれど
アオスジアゲハだけは常に羽をぱたつかせていて
大群で水たまりの吸水してる時などを見かけると
絵になるなと子供の頃に
そのシーンに出くわした時は楽しみでした。
応援!

アオスジアゲハ * by ウィンターコスモス
市内でもアオスジアゲハはよく見ます。
食草のクスノキの周辺を飛び回っています。
たいてい高い場所を飛び回っていますが
ヤブガラシは好きみたいで、よくとまります。

おととしまでしか載せてませんけど
アオスジアゲハのまとめ記事です〜
http://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2009-09-02

市内でも近隣でも
撮りにくいですけど、珍しい蝶ではないと思います。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
アオスジアゲハの動きは、鋭角的で素早いですから、写すのにはかなり苦労したと思いますが、どれも綺麗に撮れていますね。
これくらいの大きさの生き物などを狙うのは、楽しいですね・・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   せいパパさん
仰る通りですよ!♪(^^) 
流石 せいパパさん は昆虫少年だけあって・・・何でも御存知ですね!

   ウィンターコスモスさま
そうでしたか!
図鑑によると 貴市は アオスジが生息して居るかどうかの境界になっているものですから・・・(^^)
詳細な情報、 ありがとうございました m(_ _)m

   Hiro-photoさん
延々と撮ってました(^o^)
UPしたアオスジは ほんの一部です(^^) 
実に撮り辛かったです!