▶漁港へ!・・・(その3)

【2016-11-20(日) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『実践に裏打ちされた理論を持つ』


blog_line1.gif

「アメリカヒドリ」の近くには 「ヨシガモ」 たちも居ました!
ヒドリガモもヨシガモも、草食鴨ですが・・海で何を食べているのでしょうね?
海藻(アオサ・岩ノリ)などを食べているのでしょうね?
     ⇊
a_Rs-yoshigamo__218 (2)


さて、車に戻ろうと・・・公園のような所を歩いていたら・・・木立の際に 何かが飛んで来ました!
直ぐに立ち止まり、 薄暗い所を透かして見ると・・・ツグミです!
     ⇊
a_Rs-tsugumi__238 (2)


今季初のツグミを 海岸近くでGETです! (^o^)
     ⇊
a_Rs-tsugumi__290 (2)


広場の草地を横切っていると・・・フ~ と飛んで来たのは・・・「コノシメトンボ」♀(雌)です(^^)
越冬出来ないトンボなのに、 まだ、頑張って 飛んでいるのですね!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-konoshimetonbo__440 (2)


この時季にしては綺麗な 「モンキチョウ」も居ました!
a_Rs-monkichou__509 (2)

昆虫を撮っていると、 「ハクセキレイ」が (何をしているのだろう?)と ジッーと見ていました(^^)
     ⇊
a_Rs-hakusekirei__458 (2)


ーーー▶漁港へ!・・・(その4) へ。


blog_line1.gif



 (画像はクリックすると大きくなります・・・その画像をもう一度クリックすると 更に大きくなります(^^))



『今日のブログ記事 イイネ 拍手だ と思われた方は、 下の バナー  を ポチッ と お願いします!♪(^o^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!
(^^)♪

*
           
       
 
blog_line1.gif

             ⇈     
記事がマンネリ化し、つたない記事と写真に コメントを頂くのは申し訳ないので・・・勝手ながら  「コメント送信欄」 を閉じさせて頂いてます m(_ _)m 
野鳥などの名前の間違いなど、何か御連絡を頂く場合には、   《ここ》をクリックし、 同記事のコメント欄を使って御連絡下さい。
                 ⇊

▶ツマグロキチョウ(絶滅危惧種)__(その3)

【2016-10-15(土) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『目標に向かって情熱を燃やそう』


blog_line1.gif

池の周りを歩いて自然観察しています。
細い路を歩いて行くと・・・トンボが飛んで来ました!
ナツアカネ♀(雌)のようです(^^)
     ⇊
a_Rs-akiakane_mesu__503 (2)


地面から何か飛びました!
ついて行き、 また地面に降りたところを撮ってみると・・・ハンミョウでした!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hanmyou__952 (2)


前に回って、 カシャリッ!
     ⇊
a_Rs-hanmyou__999 (2)


ハギの花には・・・ヒラタアブの一種だと思います(^-^)
     ⇊
a_Rs-hirataabu__527 (2)


帰ろうと思い、車の近くまで来た時、再びノビタキが目に入りました!
雌雄のノビタキのようです(^o^)
     ⇊
a_Rs-nobitaki__88 (2)


周囲を警戒している野鳥に 歩いて近寄るのは 至難の技ですが・・・ノビタキがよそ見をしている時に そぅーと近寄るのを繰り返し、15mくらいまで近付き 撮りました!(^o^)
   ⇊
 (トリミングして、拡大しています)
a_Rs-nobitaki__167 (2)


   (トリミングして、拡大しています)
a_Rs-nobitaki__334 (2)


blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加していますので、 『今日のブログは イイネ 拍手だ 
と思われた方は、このバナー ⇊ を クリックして ご支援下さい!♪m(_ _)m)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

*


                ●「コメント」送信は この下⇊ にあります●

▶ツマグロキチョウ(絶滅危惧種)__(その2)

【2016-10-14 (金) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『好意に応えるには努力をもって』


blog_line1.gif

池の周りを歩きます!
直ぐに 黄色いチョウが飛んで来ました!
普通種のキタキチョウかな? 絶滅危惧種のツマグロキチョウかな?
望遠レンズ越しに見ると・・・裏翅に褐色の筋が 2—3本入っているのが特徴の 『ツマグロキチョウ』でした!
     ⇊
a_Rs-tsumagurokichou__905 (2)


先の方へ歩いて行くと・・・次から次へとツマグロキチョウが居ます(^o^)/
絶滅危惧種なのですが、ここには食草のカワラケツメイが多いので、沢山生きているようです♪(^^) 
    ⇊
a_Rs-tsumagurokichou__910 (2)

a_Rs-tsumagurokichou__933 (2)

a_Rs-tsumagurokichou__917 (2)

a_Rs-tsumagurokichou__580 (2)

a_Rs-tsumagurokichou__611 (2)


ーーー▶ツマグロキチョウ(絶滅危惧種)__(その3) へ。


blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加していますので、 『今日のブログは イイネ 拍手だ 
と思われた方は、このバナー ⇊ を クリックして ご支援下さい!♪m(_ _)m)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

*


                ●「コメント」送信は この下⇊ にあります●

▶ヤマセミの「大河」河畔へ (その2)


【2016-8-25(木) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『悪友の笑顔より善友の怒り』


blog_line1.gif


「大河」の河畔には いろいろな生きものたちが居ます!(^o^)
更に先の方に歩いて行くと・・・わが坪庭の、キュウリの葉を食べに来る『ウリハムシ』が・・・ここにも居ました!
葉を丸く切り取っているようです(^o^)
     ⇊
a_Rs-urihamushi__467 (2)


飛んで花の所へ。
     ⇊
a_Rs-urihamushi__497 (2)


そこにミカドドロバチ(?) のようなハチが 飛んで来ました!
     ⇊
a_Rs-urihamushi__499 (2)


花の所へ行きたいようですが、ウリハムシがいるので ウロウロしています(^〇^)
     ⇊
a_Rs-urihamushi__500 (2)


ウロウロ・・・
     ⇊
a_Rs-urihamushi__502 (2)


ウロウロ・・・
     ⇊
a_Rs-urihamushi__504 (2)


ウロウロ・・・
     ⇊
a_Rs-urihamushi__513 (2)


その近くに これ・・・何だろうと思ったら・・・ラブラブのヤマトシジミでした(^-^)
“蝶ネジ”(=ボルト) そっくりですね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-yamatoshijimi__211 (2)


ーーー▶ヤマセミの「大河」河畔へ (その3) へ


blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

▶ヤマセミの「大河」河畔へ (その1)

【2016-8-24(水) 記】   

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『忍耐とは希望をもつ技術である』


blog_line1.gif

暑い最中・・・以前 ヤマセミが見られた「大河」の河畔を歩いた。
まず、目に付いたのは 川面で翅を開く「ハグロトンボ」。 
     ⇊
a_Rs-hagurotonbo__545 (2)


「アオハダトンボ」は もう姿を消したようだ(^^;)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__295 (bb)


あの白い花は・・・「センニンソウ」かな?
     ⇊
a_Rs-hana_senninsou__306 (2)


今が盛りのようですね!(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_senninsou__452 (2)


河に突き出た枯れ草に トンボが留まっている!
翅の付け根が黄色いが・・・黄色の範囲がネキトンボの様には大きくない。
     ⇊
a_Rs-tonbo__324 (2)


胸部(=翅胸)の黒条を見るために、草を掻き分けて水際に降りるが・・・黒条が良く見えない^^;;
ショウジョウトンボ♀(雌)かな?
     ⇊
a_Rs-tonbo__338 (2)


少し先の方へ歩いて行く。
あっ! これは 久し振りに見る「ガガイモ」だ!
     ⇊
a_Rs-hana_gagaimo__563 (2)



ーーー▶ヤマセミの「大河」河畔へ (その2)へ。


blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

▶夏のチョウたち♪ (その2)

【2016-8-21(日) 記】 

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『禍は口より出て病は口より入る』


blog_line1.gif


原っぱを歩いて居ると、遠くで黄色っぽいチョウが 絡み合っています(^-^)
“婚活”かと思って撮ってみると・・・モンキチョウですね♪(^^)
     ⇊
a_Rs-monkiageha__546 (2)


クズの花が咲いています。
この花があると ウラナミシジミが来るはずですが・・・(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_kuzu__694 (2)


周りを探していると チョウが飛んで来ました。
     ⇊
a_Rs-uranamishijimi__482 (2)


やはり 『ウラナミシジミ』 でした!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-uranamishijimi__528 (3)


少し先へ行くと・・・また飛んで来たのは・・・セセリチョウです(^o^)
     ⇊
a_Rs-chabaneseseri__300 (2)


チャバネセセリでしょうね(^-^)
     ⇊
a_Rs-chabaneseseri__310 (2)


クモの網があったので・・・虹色に光る角度は無いか・・・いろいろ探したのですが・・・網の張り方や太陽との角度などにより・・・虹色に光りません。
何時になったら 虹色に光るクモの網に出会えることやら・・・(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-kumo_246 (2)


樹液が出ている木の所へ行くと・・・『ルリタテハ』が来ていました♪(^^)
     ⇊
a_Rs-ruritateha__418 (2)

2時間くらいの・・・平地での自然観察でしたが・・・案外多くの夏のチョウたちに出会えましたv(^^)



blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

▶ミヤマカワトンボを尋ねて!《その2》

【2016-8-9(火) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『人をうらやむ前に自分に勝とう』


blog_line1.gif


これは・・・アオハダトンボかな?
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__9992 (2)


クサノオウ(瘡の王)が咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana_kusanoou__101 (2)


チョウが飛んで来ました!
標高が高い所なので 珍しいチョウに違いないと思い・・・撮るのに必死です(^o^)
裏翅では良く判らないのですが・・・シータテハかな?
     ⇊
a_Rs-tateha__49 (2)


表翅が見えると・・・判ります。
残念! キタテハでした(^o^)
     ⇊
a_Rs-tateha52 (kitateha__)


ミヤマカワトンボを撮ろうと・・・毎年撮っている所へ移動しました。
しかし いつもの石の上には居ません(>_<)
付近を探すと・・・サナエトンボが居ました(^_^)
何サナエでしょうね?
     ⇊
a_Rs-sanae__243 (2)


ヤマサナエではないようだし…。
胸部の黒条が良く見えませんが・・・コオニヤンマ(サナエトンボ科)のようです(^o^)
     ⇊
a_Rs-sanae__254 (2)


ウスバキトンボが沢山跳んでいましたが、なかなか留まりません(^^;
一日中飛び続けると図鑑には書いてありますが・・・飛び疲れたら 当然 休むでしょう♪(^^)
薄暗い所で ブラ下がって休んでいるのが居ました!v(^^)
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__152 (2)

結局、往復140km 走ったのですが・・・ミヤマカワトンボには 会えませんでした^^;;
以前撮ったのは何時だっただろう?・・・と調べたら・・・9月初旬でした(^^;)
行く前に調べないといけませんね(>_<)
少し時季が早かったのかも知れません💦



blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

▶緑地公園で

【2016-8-3(水) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『好意に応えるには努力をもって』


blog_line1.gif

暑いので、木陰が多い市内の緑地公園を歩きました。
金色の花が咲き始めています(^^)
キンミズヒキでしょう。
     ⇊
a_Rs-hana_kinmizuhiki__8252 (2)


「ヒカゲチョウ」です。
暗いので 内臓フラッシュを使用しました!
写真の白線が示しているように、 黒っぽい線は 一本で 黒、その横に白い線で、黒・白となってますね。
黒い線が一本なので これは「ヒカゲチョウ」です。
黒・白・黒・・・と、黒っぽい線が2本あれば 「クロヒカゲ」となります(^-^)
同定のための特徴・・・お判り頂けたでしょうか?
     ⇊
a_Rs-hikagechou__8268 (4)


ここにも「キイトトンボ」が居ました!
     ⇊
a_Rs-kiitotonbo__8104 (2)


「キイトトンボ」の♀(雌)にも 最近は良く出会います(^-^)
     ⇊
a_Rs-kiitotonbo__8143 (2)


ちょっとピントが狂いましたが・・・「アオイトトンボ」も居ました(^_^)
     ⇊
a_Rs-aoitotonbo__8096 (2)


これは「ナガコガネグモ」の 幼体の網でしょう!
     ⇊
a_Rs-nagakoganegumo__7446 (youtai)


ドングリの赤ちゃんです(^-^)
     ⇊
a_Rs-donguri__7545 (2)


blog_line1.gif 
 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

▶マイコアカネを訪ねて!(その3) 

【2016-8-2(火) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『他人を許せる人は広い心を持つ』


blog_line1.gif

歩いて 少し先へ行くと・・・「ベニシジミ」が留まっていました!
     ⇊
a_Rs-benishijimi__7456 (2)


春に見たチョウより 色が黒っぽくなっていますね!
     ⇊
a_Rs-benishijimi__7516 (2)


突然 紅いトンボが飛んで来ました!
     ⇊
a_Rs-risuakane__7639 (2)


マユタテアカネかな?・・・と思ってファインダーを覗くと・・・
図体がデッカイし・・・翅の先端には黒褐色の斑紋があります。
     ⇊
a_Rs-risuakane__7572 (2)


翅の先端に黒褐色の斑紋があるのは・・・;
①ノシメトンボ
②コノシメトンボ
③リスアカネ
④マユタテアカネの♀(雌)の一部 
・・・だけです。
胸部の黒条を見ると・・・これは ③の『リスアカネ』ですね!♪(^^)
      ⇊
a_Rs-risuakane__7607 (2)


また、少し歩いて行くと・・・やはり 翅の先端に黒褐色の斑紋があるトンボが留まっていました!
これは、④ ⇈ の「マユタテアカネの♀(雌)」ですね♪(^^)
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__7795 (2)


「マユタテアカネ」は あちら こちらに 沢山居ます。
     ⇊
a_Rs-mayutateakane__7819 (2)


トンボが居ると、マイコアカネではないかと、1頭ずつ胸部の黒条を見て行くのですが・・・全てマユタテアカネです。
マイコアカネは ここには居ないのかな?
このトンボがマユタテなら もう諦めて帰ろうと思って 胸部の黒条を見ると・・・ぎゃあー!
マイコアカネでした!
     ⇊
a_Rs-maikoakane__8014 (2)

a_Rs-maikoakane__8044 (2)

a_Rs-maikoakane__8047 (2)

マイコアカネの胸部(翅胸)拡大図です。
マユタテアカネより、黒条が一本多いです(^-^)
     ⇊
maikoakane__8149 (3)


マイコアカネの青い顔を撮りたいのですが・・・まだ青くなっていません!
成熟していないからなのでしょうね(^.^)
     ⇊
a_Rs-maikoakane__8129 (2)


blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


▶マイコアカネを訪ねて!(その2) 

【2016-8-1(月) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『自分に忠実に生きる強さを培う』


blog_line1.gif

いよいよ盛夏の8月になりました(^^;)
毎日 汗が タラタラ流れます(^^;;;;;
郊外の森の林縁を歩いて居ます・・・続きです(^^)

一本の草の茎を利用して、網を張っている蜘蛛が居ました(^^)
この蜘蛛にとっては、 この空間が 獲物を捕らえて 一日の糧を得る 唯一の空間です
花があるわけじゃないし・・・この網にかかる昆虫は ほとんど居ないでしょう!
幸運を期待して・・・がんばっています!
この網の罠が 風が吹く度に 揺れていました

a_Rs-kumo__8004 (2)



ーーー▶マイコアカネを訪ねて!(その3) へ



blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


▶マイコアカネを訪ねて! (その1) 

【2016-7-31(日) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『喜びの一日は悲しみの二日に勝る』


blog_line1.gif


そろそろ、マイコアカネが撮れる時季になって来ました(^-^)
これまで、マイコアカネが生息して居た場所を 4ヶ所知っていたのですが、年々その場所から姿を消してしまいました(^^;)💦
今では マイコアカネは 私にとっては 絶滅危惧種です(-_-;) 

以前 マイコアカネが居た郊外の森を訪ねることにして、出掛けようと 坪庭を横切っていると、育てているキュウリに「ウリハムシ」が来ていました(^^;)

育てているキュウリとゴーヤ・・・幸いにも 害虫の被害も無く・・・連日 次から次へと生り、 ヌカ漬けの材料にするのにも、キュウリを酢の物などにして食べるのにも 次第に飽きて来ました(>_<)
近所の人たちに配ろうと思います(^^)
     ⇊
a_Rs-urihamushi__7369 (2)


現地に着き、 林縁を歩いてみました!
早速目に付いたのが・・・緑色の綺麗なクモ・・・『サツマノミダマシ』 です。
なかなか見かけるチャンスが無いのですが・・・KOZAKさんが これを紹介しているのを拝見しましたので、目に付いたのでしょう!
自然観察は そんなもので、関心を持つと 直ぐに出会えることが多いのです(^-^)
     ⇊
a_Rs-kumo__7414 (2)


道端で、ヌマトラノオらしいのが 咲いていました(^^)
      ⇊
a_Rs-hana__7411 (2)


これは、「ナガコガネグモ」の幼体ですね!
     ⇊
a_Rs-nagakoganegumo__7446 (youtai)


判り難いハギがありました!
「ヤマハギ (山萩)」 でしょうか?
葉は 3出複葉です(^o^)
ハギの種類は、ここに解説がありました(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__7666 (2)


ーーー▶マイコアカネを訪ねて!(その2) へ


blog_line1.gif 
 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

▶標高701mの山に登る!《その4》


【2016-7-7(木) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『毎日の生活に絶えず新鮮な工夫を』


blog_line1.gif

 
標高701mの山頂で、 『ミヤマアカネ』 が居ないか 探していると(まだ飛んでいないようです)・・・狂ったように飛ぶ チョウが居ます(^o^)
この様な飛び方をするのは 『ウラナミシジミ』ですが・・・ 『ウラナミシジミ』は 秋にクズの花が咲く頃に飛ぶので・・・何チョウかと訝りました(^^)
     ⇊
a_Rs-uranamishijimi__533 (2)


撮ってみると・・・なんと! その 『ウラナミシジミ』でした!@@
平地では見かけませんが・・・この時季には こんな所に居るのですね!
     ⇊
a_Rs-uranamishijimi__588 (2)


そこにカメラと捕虫網を持った若い方が来られて 木の上の葉を 注意深く見ておられます。
目が合ったので挨拶して、 「何か珍しいものが居ますか?」 と聞くと、
「ええ・・南方系のチョウが この山まで来ているそうなので 探しに来たのですが・・・」
「何チョウですか?」
「ヤクシマルリシジミとか サツマシジミです」

チョウ専門の学者さんかと思い、 アオバセセリとか、 ゴイシシジミとか・・・撮りたくても何処へ行けばいいのか判らないチョウのことなど いろいろ質問して、 教えて頂きました!♪(^^)

帰ろうとして・・・頂上から少し降りた所で シジミチョウが留まったのが見えたので、撮りました(^-^)
     ⇊
a_Rs-rurishijimi__436 (2)


「ヤクシマルリシジミ」ではないかと思いました!
     ⇊
a_Rs-rurishijimi__700 (2)


それで引き返して・・・また、尋ねました!
「これは、普通のルリシジミですか? ヤクシマルリシジミですか?」 
「これは普通のルリシジミです」 (^^;)💦
「また いろいろお聞きしたいので メルアドを教えて貰えませんか?」と 申し出て、名刺を交換しました!
なんと! この山の近くにある会社の社長さん!・・・Aさんでした!@@
“同好の士”は 話も良く合って楽しいので・・・いいものですね!♪(^^)
帰宅してからも、メールでいろいろと チョウのことを教えてもらってますd(^^)

blog_line1.gif 
 

 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

▶標高701mの山に登る!《その3》 

【2016-7-6 (水) 記】

blog_line1.gif  

日めくりの・・・『今日の金言』

『環境と年齢と仕事に応じた目標を』


blog_line1.gif

 

標高701mの三国山山頂近くには、下田歌子女史の歌碑がありました。
歌碑には、次の歌が刻まれています。

  『綾錦 着て帰らずば 三国山
     またふたたびは 越えじとぞ思ふ』


a_Rs-sekihi__423 (2)


下田歌子とは 一体誰なんでしょう?
検索して驚いたことに・・・歌人であり、「実践女子学園」を創設した女子教育の先駆者であり、この山から そう遠くない 岐阜県恵那市岩村町の出身者でした。 
上の歌は、同女史が18歳の頃、初めての上京で、三国山の麓(?)を通った際に、自分の決意を詠んだ歌のようです。
歌の意味は・・・故郷に錦を飾れないのであれば、もう再び 三国山を越えることはないだろう (故郷に帰ってくることは無いだろう)・・・でしょうか?^^?)

   ▼同女史については、 次の資料が詳しいです。
     ①実践女子大学HP--下田歌子小伝
     ②歴史掘りおこし・かわらばん
     ③下田歌子 - Wikipedia


ーーーー▶標高701mの山に登る!《その4》 へ。



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


▶標高701mの山に登る!《その2》 

<おB>【2016-7-5 (火) 記】

blog_line1.gif 
 

 日めくりの・・・『今日の金言』
『時間の節約は命の延長につながる』

標高701mの 山の頂上を目指して 林道を車で登っていると・・・標高500mくらいの所の路上から 鳥が飛びました!
木の中の枝に留まったようなので、 望遠レンズを向けると・・・『キセキレイ』でした!
     ⇊
a_Rs-kisekirei__205 (2)


頂上近くまで登ると・・・今度は白いチョウが飛んでいます。
安全な所に車を停めて チョウを撮りに行きました!
山地に居る白いチョウは『スジグロシロチョウ』だろうと思い、なかなか留まらないので 飛んでいるチョウを撮ったら・・・やはり、その通りでした。
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__288 (2)


留まるのを待って 『スジグロシロチョウ』を撮ります!(^o^)
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__310 (2)


このチョウが 今年の初撮りの『スジグロシロチョウ』となりました!(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__318 (2)


山の頂上に着くと・・・ツマグロヒョウモン♂(雄)が 居ました!
南方系のチョウなのに・・・生息域を拡大していますね!
     ⇊
a_Rs-tsumagurohyoumon__397 (2)


ーーー▶標高701mの山に登る!《その3》 へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


▶標高701mの山に登る!《その1》

【2016-7-4 (月) 記】

blog_line1.gif 
 

 日めくりの・・・『今日の金言』
『毎日の仕事にベストを尽くそう』

晴れると 夏日です!
蒸し暑いので、今年初めて、標高701mの山に 車で登りました!

林道を少し登った所にある砂防堰の近くで駐車すると・・・通常は 殆ど上る車が無いのですが・・・何故か案外車が登って行きます。 どうしたのでしょう? 頂上にある キャンプ場が開くのは 7月15日ですが・・・?^^?
林道は車一台分の狭さなので、登る車があれば 降りて来る車もあるので・・・出会い頭に衝突しない様に 注意して走らなければ・・・と、兜の緒を絞めましたね!(^o^)

堰への坂道を歩いて行くと・・・まず、目に付いたのは・・・ハチです!
見かけないハチですね(^^) 
後で調べないと(^^;)
     ⇊
a_Rs-hachi__1 (2)


オカトラノオが沢山咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana_okatoranoo__111 (2)


足元から 何かが飛びました!
あっ! さては・・・と思い、望遠レンズを向けると・・・やはり、以前ここで出会ったことがある『ハンミョウ』でした!
     ⇊
a_Rs-hanmyou__96 (2)


もう一頭、居ました!
     ⇊
a_Rs-hanmyou__134 (2)


これは・・・オバボタルでしょうか?
     ⇊
a_Rs-konchuu__187 (2)

これは、キイチゴでしょう(^^)
   【追記】=キイチゴではないようです。 
         「ニガイチゴ」 の可能性が高いようです。
小径の両側の あちら こちらにありました!
一粒食べてみると・・・甘いですね!(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_kiichigo__52 (2)


山椒の木も 沢山ありました!
これは竹の子の季節の 必需品なのです!
山椒の若葉がないと 『タケノコの木の芽和え』が作れないからです。
今年の春は、山椒の葉が無かったので、『タケノコの木の芽和え』が作れませんでした(^^;)💦
来年の春は、ここの山椒の葉を頂きたいと思います(^o^)
     ⇊
a_Rs-sanshou__118 (2)

車に戻って・・・さて、これから頂上まで6kmの林道を登ります!、


ーーー▶標高701mの山に登る!《その2》 へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


▶丘陵地へ

【2016-6-28(火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『受けるより与える方が幸福』

blog_line1.gif 


“いつもの丘陵地”を歩きました。
池の周りを歩くと・・・ジャノメチョウが数頭 飛んでいました!
地味なチョウですが・・・これから短期間 飛びます(^o^)
     ⇊
a_Rs-jyanomechou__3711 (2)


a_Rs-jyanomechou__3738 (2)


a_Rs-jyanomechou__3715 (2)


a_Rs-jyanomechou__3801 (2)


ツバメの飛翔撮りにもチャレンジしたのですが・・・やっぱりだめです 目が撮れていません ^^;; 
     ⇊
a_Rs-tsubame__3834 (2)


隣接する寺院の境内の方に移動すると・・・花が咲いていました!
「コマツナギ」なんでしょうかね?
     ⇊
a_Rs-hana__3972 (BB)


コシアキトンボが 飛んでいたので・・・飛翔を撮ろうとしましたが・・・枠内に入りまでんでした^^;;
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__3566 (2)


なかなか留まらないコシアキトンボですが・・・待っていると 留まったので 撮らせてもらいました!d(^^)
名前の由来は、腹部の一部が白色で、腰(コシ)が空(アキ)いているように見えるためです。
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__3595 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


▶大河へ (その2)

【2016-6-13 (月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『忍耐とは希望を持つ技術である』

blog_line1.gif 
 

河畔には こんな「羽化殻」がありました。
何の「羽化殻」でしょうね?

【追記】・・・博学のツルリンさんより、『コオニヤンマ』の「羽化殻」だと、教えて頂きました!
ありがとうございました! 
     ⇊
a_Rs-ukagara__594 (2)


アユが解禁になったのか、 釣り人が長い竿を振っていました!
     ⇊
a_Rs-tsuribito__393 (2) - コピー


ゼフィルスを探そうと・・・大河から“野鳥の楽園”へ移動しました。
居そうな林縁を歩きましたが・・・居ませんね(>_<)

ヒラヒラと飛んで来たのは 「ホシミスジ」でした!
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__672 (2)


このチョウは 以前は山奥へ行かなければ見られないチョウでしたが…3年前くらいから この森にも定着しています。
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__678 (2)


ユキヤナギやコデマリの植栽が 「ホシミスジ」の生息範囲拡大を加速しているようです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__695 (2)


モンシロチョウに・・・
     ⇊
a_Rs-monshirochou__802 (2)


アオスジアゲハも居ました(^-^)
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__736 (2)

先の方に歩いて行くと 休憩中のヤマサナエに また会いました!
     ⇊
a_Rs-yamasanae__765 (2)

【追記】 
■ウィンターコスモスさま
   アオハダトンボは♂(雄)の、尾端の白は なかなか見えないものですが・・・たまたま この時 ♂(雄)が婚活をして 交尾に成功した時の画像です。 尾端の白が 綺麗に見えます。
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__541 (2)



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif



                     ▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼ 
                                                                
      

▶化石のようなトンボ! (その2)

【2016-6-10 (金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『禍は口より出て 病は口より入る』

blog_line1.gif 
 

先に進んで行くと・・・“掃き溜めに鶴”が!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-hana_sasayuri__170 (2)


葉も笹のようだし・・・ササユリでしょうね! 
この森で見るのは 初めてです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_sasayuri__162 (2)


この種の昆虫は、バッタなのかイナゴなのか・・・良く判りませんね(^^;)
     ⇊
a_Rs-konchuu__272 (2)


また 小さな昆虫に会いました。
     ⇊
a_Rs-マダラアシナガバエ_477 (BB)


アシナガバエの一種・・・マダラアシナガバエでしょうか?
     ⇊
a_Rs-マダラアシナガバエ_527 (BB)


更に先の方に歩いて行くと・・・ヤマサナエです。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__98 (2)


尾端を見ると・・・♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__103 (mesu)


このような・・・ヤンマみたいな留まり方も出来るのですね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-yamasanae__90 (2)


ゼフィルスのシジミチョウには会わないので、帰ることにして森を後にし、 帰途 この間見かけたクリの木の所へ寄ってみました。
クリの花は もう茶色に変色し始めています(><)
枝から枝へとチョウを探したのですが・・・何も居ません。

少し先に、「コマツナギ」 (萩のような花なので、秋の気分が漂っています) が、咲いていたので撮っていると、 「コジュケイ」のヒナのような鳥のヒナ(ニワトリの雛の3倍くらいの大きさ)が 近くを走って 藪の中に飛び込んだので、ビックリしました(^^;)💦 
撮ろうとしたのですが、あっと言う間の出来事で・・・撮れませんでした^^;;
     ⇊
a_Rs-hana_komatsunagi__178 (2)


歩き易そうな小径があったので、ゼフィルスが居るかもしれないと、葉の上を見ながら歩いたら・・・居ました!
     ⇊
a_Rs-akashijimi__179 (2)


このアカシジミ一頭だけが 葉の上に 佇んで居たのです!♪(^^)
諦めずに探すものですね!(^-^)
     ⇊
a_Rs-akashijimii__189 (2)



■カナヘビは、 右下隅の 「続きを読む」 ⇊ に入れて置きます(^-^)



blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


          ▼コメント欄は この下 ⇊ です▼

続きを読む

▶また  また ゼフィルス! (その2)

【2016-6-8 (水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『人は教える間に教えられる』

blog_line1.gif 
 

池の近くまで来ると・・・コジャノメが 少し急いでいるように飛んでいます(^o^)
     ⇊
a_Rs-kojyanome__765 (2)


これは 『オオアオイトトンボ』 ですね!
     ⇊
a_Rs-ooaoitotonbo__772 (2) - コピー


あれあれ・・・キイトトンボも飛び始めました!
「生糸トンボ」ではなく、 「黄・糸トンボ」なのです(^o^)
     ⇊
a_Rs-kiitotonbo__587 (2)


飛び始めたと云えば・・・このトンボ!
真っ赤になるショウジョウトンボではございませぬか!
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__727 (2)


もう ショウジョウトンボが飛び始める季節になったのですね(^^)

a_Rs-shoujyoutonbo__374 (2)


尾端を見ると・・・♀(雌)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__356 (2)


このトンボは何だろう?・・・と、 頭をひねりましたが・・・胸部の黒条を見るとナツアカネです!
初めて この時季のナツアカネを撮り ビックリです!
     ⇊
a_Rs-natsuakanei__836 (2)


尾端を見ると・・・これも♀(雌)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-natsuakane_mesu__857 (2)




池に着くと・・・いつもの 日本最小のトンボである 『ハッチョウトンボ』♂(雄)が 真っ赤になっていました!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__464 (2)


2cmくらいの大きさです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__497 (BB)


余り遠くまで飛びませんが・・・
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__489 (2)


油断をすると 見失います(^^;)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__474 (2)


小さくてもガンバッテいます!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__504 (2)



これは、赤くなり始めた『ハッチョウトンボ』♂(雄)ですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__659 (2)


♀(雌)は?・・・と探すと、 直ぐに見つかりました!(^^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__537 (2)

a_Rs-hacchoutonbo__552 (2)

a_Rs-hacchoutonbo__558 (2)



ぐるりと池に沿った遊歩道を回りましたが・・・ゼフィルスには会えませんでした^^;;
車の近くまで来て 池の堤防から下を眺めていた時・・・モンキチョウらしきチョウに追われている赤っぽいチョウが見えました!
地面に降りました!
アカシジミか、ウラナミアカシジミに違いないと思い・・・チョウの近くにあった白い石を目印にして・・・急いで柵を乗り越え 急な堤防を降りて行き・・・カシャリッ!
撮りました! やはり、アカシジミでした!
別の角度から撮ろうとしたら 飛び去りました(^^;)💦
     ⇊
  (ピントが合わす 証拠写真です(^^;))
a_Rs-akashijimi__877 (2)


ハルゼミが啼き出すのは この6月かと思っていたのですが・・・セミの啼き声は ありませんでした(^^;) もう終わったのでしょう(^^;)
この花が 撮って欲しいと訴えるので・・・撮りました(^〇^)
     ⇊
a_Rs-hana__807 (3)



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


           ▼コメント欄は この下 ⇊ です▼

▶また  また ゼフィルス! (その1)

【2016-6-7 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『最も簡単な返事は実行である』

blog_line1.gif 
 

連日、“ゼフィルスの森”(私の命名)へ行くと飽きるので・・・以前、 ゼフィルスの「ミドリシジミ」と「ミズイロオナガシジミ」を撮ったことがある、 “いつもの丘陵地”を覗きました!

新緑の中を少し歩くと、可愛らしい啼き声が繁みの中から聞こえて来ます。
足元の下草を静かに掻き分け、林の中を覗いてみると・・・「カワラヒワ」が近くに居ました!♪(^^)

久し振りに見る「カワラヒワ」・・・撮ることに熱中しました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__195 (idou)


a_Rs-kawarahiwa__176 (2)


以下、トリミングし、拡大しています!
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__146 (2)


a_Rs-kawarahiwa__149 (2)


a_Rs-kawarahiwa__156 (2)


a_Rs-kawarahiwa__174 (2)


a_Rs-kawarahiwa__183 (2)


a_Rs-kawarahiwa__208 (2)


a_Rs-kawarahiwa__160 (2)


a_Rs-kawarahiwa__220 (2)

カワラヒワが飛び去りました。
30分くらい カワラヒワと対峙していたような気がしましたが・・・時計を見ると・・・わずか5分間の撮影でした!(^〇^)


ーーー▶また  また ゼフィルス! (その2)へ。



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


                         コメント欄

▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その2)

【2016-5-28 (土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『朝に発意、昼に実行、夕べに反省』


blog_line1.gif 
 


先に進むと、『クロヒカゲ』に会いました!(^^)
 《すみません! 出会った被写体が多いので、なかなかウグイスの所まで 辿り着けません(^^;)💦》
     ⇊
a_Rs-kurohikage__588 (2)


『ヒカゲチョウ』に酷似しているのですが・・・同定ポイントは 《ここ》に説明があります(^-^)
     ⇊
a_Rs-kurohikage__675 (2)


a_Rs-kurohikage__626 (2)


a_Rs-kurohikage__645 (2)


a_Rs-kurohikage__661 (2)


葉の上に、この昆虫が佇んでいました!
櫛形の触角が長くて・・・異様な顔つきをしてますね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kamikirimushi__460 (2)


帰宅してから調べましたら・・・『ヒゲナガハナノミ』 (ナガハナノミ科)でした(^o^)
日本では あまり研究されて居ない甲虫で、 謎が多いようです。 
     ⇊
a_Rs-kamikirimushi__489 (2)


 

―――▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その3)へ。




blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif





▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その1)

【2016-5-27 (金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『大きい努力は大きい信用を生む』


blog_line1.gif 
 


ウィンターコスモスさま』や『笑さま』が ゼフィルス(年一回出現する樹上性のシジミチョウ)を撮っておられるので・・・当地では6月13日頃に飛ぶのですが 気候の関係で早まっていることも考えられるので・・・“ゼフィルスの森”(私の命名(^o^))へ様子を見に行きました!

木の葉の上を見ながら ゆっくり歩いて行くのですが・・・チョウは飛んでいません!
曇っているので 被写体は 少ないでしょうね(^^;)

森を歩き始めて 直ぐに見つけたこれは ・・・モンシロチョウでしょう(^^)
     ⇊
a_Rs-monshirochou__44 (2)


飛ぶと・・・やはりモンシロチョウでした!
黄色っぽいので ♀(雌)かも?
     ⇊
a_Rs-monshirochou__52 (2)


飛んでいるチョウを撮るのも楽しいです!(^o^)
     ⇊
a_Rs-monshirochou__94 (2)


まだまだ飛びます!
     ⇊
a_Rs-monshirochou__60 (2)



いつもの花ですが・・・暫く見ないと名前を忘れます(^^;)💦
えぇーと・・・マツバウンラン(松葉海蘭)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_156 (マツバウンラン(松葉海蘭)



これは・・・「キキョウソウ」でしょうか?
ヒナギキョウ (雛桔梗草)との判別が難しいですね!
     ⇊
a_Rs-hana_kikyousou__159 (2)


川辺には カワトンボ ♀(雌)が居ました。 
これだけではアサヒナカワトンボか ニホンカワトンボなのか・・・判りませんね(^^;)
     ⇊
a_Rs-asahinakawatonbo__181 (2)


♂(雄)も居ました。
胸部が小さいので、 アサヒナカワトンボかもしれません。
     ⇊
a_Rs-asahinakawatonbo__222 (2)



―――▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その2)へ。




blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif





▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その4)

【2016-5-19(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『逆境は人間にとって光輝ある機会』


blog_line1.gif


池の水際に近づくと・・・今年初見のショウジョウトンボが居ました!
ショウジョウトンボも生まれた(羽化した)ばかりのようで・・・嬉しそうに 飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__333 (bb)


a_Rs-shoujyoutonbo__341 (2)


a_Rs-shoujyoutonbo_nhk__369 (3)

       ⇈
笑顔で、嬉しそうでしょう!?(^〇^)
    ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__374 (TT)


日本で一番小さなトンボ・・・全長2cm足らずの『ハッチョウトンボ』も 飛び始めていました!♪(^^)
これは♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo_2__481 (2)


a_Rs-hacchoutonbo__444 (2)



『ハッチョウトンボ』の♂(雄)は居ないかと探しましたら・・・居ました!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__718 (2)


♂(雄)は真っ赤になるのですが・・・まだ成熟していないので・・・♀(雌)のような色をしてますね!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__703 (osu) (3)



シオヤトンボもラブラブ中でした!(^o^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__ (seiritus)




blog_line1.gif




▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その3)

【2016-5-18(火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『つまらぬ見栄を捨て内面を豊かに』


blog_line1.gif


タンボから池の方へ車で移動していたら・・・道路の上に鳥が2羽!
スズメかと思って 望遠レンズ越しに見ると・・・『カワラヒワ』です!
一羽が、食べ物を取られまいとして もう一羽を威嚇していました^^;;
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__610 (2)



遠くから撮ったので 証拠写真になりました(^^;)
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__641 (b)


池に向かって遊歩道を歩き出すと・・・『アサマイチモンジ』が木の枝で休んでいました(^^)
このチョウは、『イチモンジチョウ』と酷似しているので、要注意です。
『アサマイチモンジ』と『イチモンジチョウ』の違いは 《ここ》 を御覧下さい。
     ⇊
a_Rs-asamaichimonji__877 (2)


少し先に歩いて行くと・・・高い所にトンボです!
この 横にベッタリの留まり方は サナエですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-yamasanae__9 (2)


黒条の一部しか見えませんが・・・『ヤマサナエ』ですね(^^)
尾端の形と、副生殖器が無いところから・・・♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__15 (2)


池の方を見ると・・・水面に イトトンボが居ました! 
クロイトトンボ♂(雄)です!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kuroitotonbo__61 (2)


更に歩いて行くと シオヤトンボがラブラブ中でした!(^-^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__121 (2)



クモが居ました(^^)
黄色いクモは 初めてかな? 何グモなんでしょうね?
クモの上方に居るものは??
     ⇊
a_Rs-kumo__282 (2)



------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その4) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その2)

【2016-5-17(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『意見を言うより他人の意見をきく


blog_line1.gif


タンボの周りには、いろいろな生き物がいますね!
これは越冬した『ホソミオツネントンボ』♂(雄)で・・・
     ⇊
a_Rs-hosomiotsunentonbo__144 (2)


越冬中は麦藁のような色ですが・・・越冬後は こんなに綺麗な色になります(^-^)
     ⇊
a_Rs-hosomiotsunentonbo__164 (2)


『ニワゼキショウ』の花が 今盛りで、綺麗です!
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__232 (2)



ダイサギも 食糧調達中でした!
     ⇊
a_Rs-daisagi__364 (2)



畦に咲いていた『ジシバリ』でしょうか。
     ⇊
a_Rs-hana_oojishibari__245 (2)


黄金色の『ハラビロトンボ』が成熟しつつあり・・・
     ⇊
a_Rs-harabirotonbo__231 (bb)


腹部の色が黒くなっていました!
     ⇊
a_Rs-harabirotonbo__210 (2)



タンボの中にはメダカが居ました!
昔は どこにでも居たメダカですが・・・少なくなりましたね!
     ⇊
a_Rs-medaka__184 (2)



これは 『アジアイトトンボ』の ♂(雄)でしょうv(^^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__256 (2)

a_Rs-ajiaitotonbo__261 (2)

食事中です!(^o^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__340 (2)



小さな昆虫が葉先に留まりました!
名前は判りませんが 日本髪を結った女性に見えますね!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-konchuu__406 (2)



------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その3) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶河口の鳥とチョウ(その2)

【2016-5-14(土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『力を合わせて全体の進歩を図る』


blog_line1.gif


ここにはバードウォッチングの施設もあるのですが、その周辺には防風林の松や植栽された樹があります。
こんな花がありましたが、植栽された「エゴノキ」の花でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__999 (2)


この花の近くで立ち止まって見ていると、いろいろな昆虫がやって来ます(^^)
花がある所には 当然ですが・・・昆虫が集まりますね!
これは 『アオスジアゲハ』です。
     ⇊。
a_Rs-aosujiageha__759 (2)


普段は忙しく飛び回っているアオスジアゲハですが・・・吸蜜時は一寸動きを止めることがありますね!
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__854 (2)


アオスジアゲハは、1年間に数回しか見かけることがありません(^^;)
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__744 (2)


それで撮るのに熱中しました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__694 (2)


クマバチも 沢山来ていました(^-^)
     ⇊
a_Rs-kumabachi__925 (2)


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶再び ゼフィルスの森へ ! (その1)

【2016-5-9(月 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『人の和は強い心と温和な態度で』



blog_line1.gif



KOZAKさんが、『ヒメクロオトシブミ』の、 筒状に巻かれた葉(揺籃=ようらん)を撮られたそうなので、 昨日 出会って撮った、『ヒメクロオトシブミ』が這っていた葉の所へ行けば、その揺籃が見られるのではないかと思い、再度 「ゼフィルスの森」へ行きました。

水が溜まり、湿地のようになっているところに通りかかったら、ニワゼキショウが咲いていました(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__17 (bb)

この花が咲くと、夏が来たような気がします!(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__12 (2)


花を撮っていたら、チョウが飛んで来ました!
留まらないのですが・・・近くを飛んだ時 白い紋が見えました!
図鑑で見たことがある、「モンキアゲハ」に違いない!
これまで撮ったことが無いチョウだと思います^^;;
それで、遠くに飛び去りつつあるチョウに望遠レンズを向けました!♪(^^)

ピントは合っていませんが・・・白い紋は見えますね!
あまり出会わない「モンキアゲハ」だと思います(^-^)
     ⇊
a_Rs-monkiageha__19 (2)



森に入り、散策路を行くと・・・アシブトハナアブが飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-ashibutohanaabu__111 (2)



クマバチも飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-kumabachi__299 (2)



先日来 飛んでいる『コミスジ』が、ここでもフワリフワリと 優雅に飛んでいました(^^)
     ⇊
a_Rs-komisuji__137 (2)



『ムラサキサギゴケ』も 咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana_murasakisagigoke__28 (2)


『ヒメクロオトシブミ』を撮った所だと思って居た所に着きましたが、 『ヒメクロオトシブミ』が這っていた木が見当たりません。
あれっ?・・・周辺を探したのですが 何処だったか判らなくなりました(^^;)
諦めて、少し移動して・・・森の別の散策路を歩いてみました!



ーーー『▶再び ゼフィルスの森へ ! (その2)』へ




blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その3) 

【2016-5-5(木) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


 『チーム全体の功績に貢献しよう』 


blog_line1.gif


少し移動して、丘陵地の森の中にある 湿地へ行ってみました。
湿地の中に渡してある橋の上に、トンボが居ました!
     ⇊
a_Rs-tabesanae__244 (2)



「翅胸前面」の黄斑や「翅胸」の黒条を見ると、タベサナエですね!
     ⇊
a_Rs-tonbo__223 (2)



尾部の「上付属器」上部の突起も、タベサナエの特徴です。
     ⇊
a_Rs-tabesanae__406 (ret)


これは「トウカイコモウセンゴケ」で、 最近認められた種であり、図鑑にはまだ載っていないそうです。
名前の通り、東海地方から近畿地方に分布する食虫植物です。
     ⇊
a_Rs-トウカイコモウセンゴケ__376 (2)

帰途、 ヤマセミ観察ポイントで暫く待ってみたのですが・・・短時間の待機では なかなかヤマセミには会えません(^^;)💦
     


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その2)

【2016-5-4(水) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『流行に流されず自分を育てよう』 


blog_line1.gif


このヤマセミ観察ポイントは、生きものたちが多いようで・・・葉っぱの上を這っている昆虫がいます。
撮って拡大して見ると・・・ヨコズナサシガメですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-yokozunasashigame__2069 (2)


マクロレンズのように、クッキリとは撮れませんが、望遠レンズで遠い所の昆虫が撮れるのは 便利です(^o^)
     ⇊
a_Rs-yokozunasashigame__2112 (2)


また、チョウが飛んで来ました!
今度は黒っぽいチョウで・・・撮ってみると・・・『ダイミョウセセリ』でした!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__2234 (2)


この『ダイミョウセセリ』が・・・幸運なことに 目の前に飛んで来ました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__22 (2)


このチョウは、白線の有無で関西型と完投型に分かれるのですが・・・
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__73 (2)


東海地方のこれは、関東型に近いですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__27 (2)





ーーー『▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その3)』 へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その1)

【2016-5-3(火) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『尊敬し目標に出来るライバルを』 


blog_line1.gif


また、ヤマセミ観察ポイントへ行きました!
そのポイントは山間部の大河河畔なので・・・ヤマセミに出会えない時でも、周辺にはトンボやチョウが多いのです♪(^^)

ポイントに着いても 当然ですが、そう簡単にはヤマセミに出会うことはありません(^〇^)
少し待ってみることにして・・・周辺の林縁を眺めていたら・・・チョウが飛んで来て 留まりました!
     ⇊
a_Rs-komisuji__1920 (2)


ホシミスジかと思って急いで撮ったのですが・・・コミスジですね!
今年の初撮りです!
     ⇊
a_Rs-komisuji__DSC_1930 (2)


暫くすると 鳥が飛んで来ました!
あっ れっ~! @@  ウグイスのようです!
食糧を咥えています(^o^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__1993 (2)

飛んで・・・別の木の枝へ!(^^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__1998 (bb)


余裕が出来て 少しピントが合うようになって来ました(^〇^)
食糧を咥えていると云うことは・・・子育て中なんでしょうか?
     ⇊
a_Rs-uguisu__1999 (2)

加えているのは青虫のようですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__2000 (2)

飛びました!
   ⇊
a_Rs-uguisu__2011 (2)



ーーー『▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その2)』 へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶登山口の砂防堰で(その2) 

【 2016-5-1(日) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『厳しさを苦痛としない心を養おう』 


blog_line1.gif



5月になりました!
この間、正月が終わったばかりだと云う感じですが・・・全く“光陰矢の如し”です!

砂防堰の方に歩いて行くと、林道に咲いているハルジオンにハナアブ(ヒラタアブの一種でしょう)が近付いています(^-^)
     ⇊
a_Rs-hirataabu__443 (2)

花に留まりそうになって また離れるハナアブを狙って、何回もシャッターを切りました(^o^)
     ⇊
a_Rs-hirataabu__440 (2)

花に留まったハナアブは こんな顔をしていました! (^〇^)
     ⇊
a_Rs-hirataabu__460 (2)


小さな花が 一塊になって 所々に咲いています。
ツボスミレ(ニョイスミレ)でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana_sumire__1084 (2)


これはハハコグサでしょう(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_hahakogusa__716 (2)



堰の中は、谷川の流れで水溜りが出来ている個所もありますが、堆積した砂地や細い川の中は歩けます。
歩いて行くと・・・何かが 次から次へと飛びます。
     ⇊
a_Rs-kawarahanmyou__1065 (2)

何だろう?・・・と思って、目で追い ピントを合わせてみると・・・カワラハンミョウのようです!
     ⇊
a_Rs-kawarahanmyou__937 (2)


シオヤトンボ♂(雄)は もう成熟して 白い粉を吹いているのが多いのですが・・・このシオヤトンボは粉を吹きつつある個体で・・・腹部の一部が青白く変色しています。
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__949 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶登山口の砂防堰で(その1)

【 2016-4-30(土) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『知恵をしぼって人の三倍働こう』 

(最近 同じような金言が繰り返して出ているような気がします(^^;)💦)

blog_line1.gif


標高613mの山の、登山口にある、砂防堰へ行きました!
到着して、エンジンをかけたまま、 カーラジオをONにして・・・コンビニ弁当を広げていると・・・一台の車がやって来ました!
車を降りた老人・・・当方をジロジロ見ていましたが・・・道を隔てた所にある畑に入り、農作業を開始!

暫くして・・・険しい顔で何か叫んでいるので・・・窓を開けて・・・「何ですか?」と聞くと・・・「エンジンの音がウルサイ!」と言います!
まいったなー! 軽自動車なので、アイドリング中の音は大きい方ですが 文句を言われるような音ではありません!
文句を言われて 気分を害しました!・・・これからが楽しい自然観察なのに・・・(^^;)
文句があるのなら 車の製造会社の “ダ◯◯ツ” に言ってね!(^^;)💦
      
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

車を降りたら・・・カワトンボが♂(雄)飛んで来ました!
尾端を見ると♂(雄)なので、縁紋は赤いはずですが・・・これは白い!
♂(雄)でも、若い内は「縁紋」が白っぽいそうですので・・・これは若い個体でしょう。
橙色が薄く 不透明斑がハッキリしないので、アサヒナカワトンボか、 ニホンカワトンボか・・・まだ判りません!
     ⇊
a_Rs-kawatonbo__316 (2)

日が当たると体温が上がります。
体に当たる陽射しの量を調整するために トンボは体と太陽の角度を変えるために 逆立ちします。
この逆立ち姿勢を、「オベリスク姿勢」と云うそうです。

この姿勢なら、翅の色も濃く見え、大きな不透明斑もクッキリ!
多分、 ニホンカワトンボでしょう(^-^)
     ⇊
a_Rs-kawatonbo__364 (2)

体温を下げるためでは ないのでしょうけど(^^;)・・・翅をパタパタ!
     ⇊
a_Rs-kawatonbo__365 (2)

尾端の形と白っぽい「縁紋」。
     ⇊
a_Rs-kawatonbo__388 (2)

飛んで別の枝に留まりました(^^)
     ⇊
a_Rs-kawatonbo__402 (2)


ーーーー▶登山口の砂防堰で(その2) へ。


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶また“大河”へ!(その3) 


【2016-4-29(金) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『自説に固執せず大勢の意見を聞く』 

blog_line1.gif


ミツバチが、 レンゲソウに やって来ました!
これは外来種の セイヨウミツバチですね(^^)
ニホンミツバチより体が大きく、蜜集めなどの効率が良いようです。
     ⇊
a_Rs-seiyoumitsubachi__475 (2)

脚の「花粉かご」に しっかり「花粉団子」をつけています(^-^)
     ⇊
a_Rs-mitsubachi__508 (2)

ミツバチの場合、 働き蜂は♀(雌)だそうなので、このミツバチは♀(雌)でしょう(^^)
     ⇊
a_Rs-mitsubachi__516 (2)

花の蜜を吸うために 花に足を掛けました!
     ⇊
a_Rs-mitsubachi__533 (2)

口吻と呼ばれるストローのような口が見えますね!
この口吻で花の蜜を吸って、 吸った蜜は腹部の「蜜胃」(一時的に蜜をためる場所)に貯めて巣に持ち帰ります。
     ⇊
a_Rs-mitsubachi__572 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶また“大河”へ!(その1)

【2016-4-27(水) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『反省をテコに自己改造しよう』 

blog_line1.gif


また、ヤマセミに会いに “大河”へ行きましたが・・・ヤマセミには そう簡単には 出会えません(^-^)
それで、 “大河” に近い丘陵地を歩きまわりました!

スジグロシロチョウが・・・何の花でしょうか?・・・吸蜜していました!
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__56 (2)


飛びました!
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__67 (2)

蜜を求めて飛び回っています!
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__72 (2)

♪下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる・・・で、 ようやくピントが合いました(^。^)💦
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__81 (2)

花に降りて 吸蜜です!
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__88 (2)

ピントがイマイチですが・・・^^;;・・・正面顔が撮れました!
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__97 (2)



ーーーー▶また“大河”へ!(その2) へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ヤマセミだ!(その3)

【2016-4-25(月) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『環境と年齢と仕事に応じた目標を』 

blog_line1.gif


山道を登って頂上に着きました!
以前、車で頂上まで登った 標高701mの山が 目の前に見えます(^-^)
     ⇊
a_Rs-mikuniyama__823 (2)


頂上には、 ギフチョウは居ませんでしたが・・・越冬したテングチョウやルリタテハらしきチョウが飛んでいました!
撮れたのは 飛べない 『アオオサムシ』(?) (^^)
     ⇊
a_Rs-osamushi__637 (bb)


山を下りている途中、 クモの網を見つけました!
     ⇊
a_Rs-kumo__977 (bb)


樹の間から 時折 光は射すのですが・・・虹色に光りません!(>_<)
やはり、いろいろな条件が揃わないと 虹色に光りませんね!(^^;)
     ⇊
a_Rs-kumo__242 (bb)



車の所まで下りて来ると・・・シオヤトンボが留まっていました(^^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__256 (2)


もう粉を吹いて 白くなっている♂(雄)も 多いです。
     ⇊
a_Rs-tonbo__322 (2)




午後5時になりました。
帰途、 もう一度ヤマセミのポイントで停車して、 川面を見ていると・・・お待たせしました!
川面をヤマセミが飛んで来ました!ヽ(^^)ノ
     ⇊
a_Rs-yamasemi__351 (bb)


ヤマセミが、 以前 留まったことがある竹に向かっています(^o^)
     ⇊
a_Rs-yamasemi__360 (Bb)


何しろ200mくらい先ですので・・・こんなに小さなヤマセミです(^^;)💦
でも、元気に暮らしているヤマセミに 会えただけでも 嬉しいです(^^)/
     ⇊
a_Rs-yamasemi__377 (Bb)


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ヤマセミだ!(その2)

【2016-4-24(日) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『時間の節約は命の延長につながる』 

blog_line1.gif



ギフチョウに出会った山道を登って行きます!
ギフチョウなどのチョウは、『婚活』のために 山の頂上に集まるそうなので、今日は、小山の頂上まで行くつもりです(^-^)

黄色い花は、直ぐ目に付きます!
クサノオウです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_kusanoou113 (2)


クモがいました!
たぶん、オオシロガネグモだと思います(^.^)
     ⇊
a_Rs-kumo__257 (2)


網が虹色に光るかと思ったのですが・・・どのような角度から撮っても 光りません!(^^;)
     ⇊
a_Rs-kumo__359 (2)


坂道を 先に進むと・・・じめじめした 平らな所に出た時、黒っぽいものが飛びました、
目で追っていると・・・留まったので 急いで近くへ行き ピントを合わせます!
コジャノメ (ヒメジャノメより黒っぽいです) でした!
     ⇊
a_Rs-kojyanome__546 (2)

更に上の方へ登って行きますが・・・そろそろヘビには気を付けないといけないなあ~・・・と思った時、前方でスルスルと動いたものが居ます!
ぎゃあー!@@ ヘビだ!
ヘビは苦手なのです!(^^;)💦
良く見ると 紅い色が入っているので・・・『ヤマカガシ』です。
このヘビは毒蛇で、 奥歯に毒牙があるので、深く噛まれると危険です!
Blog用に写真を撮りましたが・・・腕が震えました(^〇^)

 (ヘビの画像は この右下の、 “続きを読む”をクリックすると、出て来ます)♪(^^)



ーーーー▶ヤマセミだ!(その3)へ。




blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

続きを読む

▶ヤマセミだ!(その1)

【2016-4-23(土) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『毎日の仕事にベストを尽くそう』 

blog_line1.gif


ヤマセミとギフチョウに また会いたいと…「大河」まで車を走らせました!
車を停めて まず ヤマセミが見られるポイントへ!
以前、ヤマセミが留まった所を 一ヶ所ずつチェックしますが・・・そう簡単には ヤマセミに出会えませんよね(^o^;;) 

周辺を歩いていると・・・変な花がありました!
背の高い 小さな花の野草です(^o^)
何でしょうか?・・・初めて出会ったような?
     ⇊
a_Rs-hana__34 (2)

 【追記】・・・KOZAKさんから、コモチナデシコ・イヌコモチナデシコ・ミチバタナデシコなど、ナデシコ科の外来植物とのコメントを頂きました。 ありがとう御座いました! 
     ⇊
a_Rs-hana__44 (bb)


テングチョウが飛んで来て、高い所に留まりました(^-^)
テングチョウは 高い所が好きなようです(^-^)
     ⇊
a_Rs-tenguchou__147 (2)


河面を観ると・・・この前一羽いたオシドリの姿は もうありません(^^;;
アオサギが川面を飛んでいます!
     ⇊
a_Rs-aosagi__225 (2)


トンビが近くに留まっていたようで・・・足音に驚いて 飛び立ちました!
飛ぶのが なかなか早くて 綺麗に撮れません^^;;
     ⇊
a_Rs-tobi__151 (2)


フジの花が 今 盛りです(^^)
自然木のようなので、「ヤマフジ」かと思って検索すると・・・ヤマフジは本州西部・四国・九州(暖帯)の山地に自生するそうなので、当地にはない樹です。。
     ⇊
a_Rs-hana_fuji__120 (2)

いつ来るか判らないヤマセミを 長い間待つのは退屈するので・・・ギフチョウに出会った山道へ移動しました!


ーーーー▶ヤマセミだ!(その2) へ。




blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ギフチョウ! (その4)

【2016-4-19(火) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『常に流れている水は腐らない』 

blog_line1.gif



先に進むと・・・タンポポの上に・・・小さな昆虫が!
     ⇊
a_Rs-tsuchiinago__380 (2)

これは以前 出会ったことがあり・・・『ツチイナゴ』の幼虫だったような??
a_Rs-tsuchiinago__391 (2)


フワフワと飛んで来たトンボが 葉っぱに!
これではアサヒナカワトンボか、 ニホンカワトンボか、 ハッキリしませんが・・・カワトンボの一種ですね!
もうカワトンボが出てくる時季なのですね!
     ⇊ 
a_Rs-kawatonbo__899 (2)

もっと詳しく撮ろうと 足元を確かめて動こうとしたところ・・・トンボを見失いました^^;;
何処だったかな?と 探していると・・・近くにもう一頭のトンボが!
副生殖器が大きいので 『タベサナエ』と判りますd(^^)
     ⇊
a_Rs-tabesanae__911 (2)


ツマキチョウが飛んでいます!
翅の黄色が なかなか いいですね♪(^^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou___747 (2)

a_Rs-tsumakichou__471 (2)

a_Rs-tsumakichou___740 (2)

a_Rs-tsumakichou___753 (2)

a_Rs-tsumakichou__469 (2)


------▶ギフチョウ! (その5) へ。




blog_line1.gif




▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ギフチョウ! (その3)

【2016-4-18(月) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『実践に裏打ちされた理論を持つ』 

blog_line1.gif


   熊本地震 雑感
こんなに大きな被害になるとは 思っても いませんでした(-_-;) 
被害に遭われた方々に御見舞いを申し上げるとともに、不幸にして逝去された方々に 衷心よりお悔やみを申し上げます。

今回の地震は 従来の地震と異なり、なぜ強い余震が 次から次へと連鎖反応のように続くのでしょうか?(一つの活断層の崩壊で生じた力が、他の活断層の崩壊を誘発しているらしいです・・・?)。 
このような現象は 今まで聞いたことがありませんね。
いずれにしましても、早く収束してもらいたいものです。

また、驚いたことは・・・『神戸淡路島大震災』や『東日本大震災』など、大きな自然災害があったにも拘わらず、救援物資(生活必需品)が直ちに 殆ど被災者に届かないという状況は どうしたことでしょう?
過去の災害から学ばず、 国や行政は 災害直後の救援体制を確立していなかったのでは?!(>_<)・・・また、これまでの災害と同じように “泥縄”の対応をしてます(-_-;)💦

災害がある度に思い出されるのは、Blog友のSimoさんが考案された『良寝(いいね)』です。
体育館の中でプライバシーを確保したい場合とか、 避難所がごった返して入れない場合 戸外でも このような ダンボールで出来た簡便なアイテムが 少しでも避難生活をより良くするでしょう!
災害があった場合は、 各被災現場で この『良寝(いいね)』が 活用されれば いいですね!♪(^^)

blog_line1.gif

さて、 オシドリは もう移動(涼しい高原の方に移動します)したかな?・・・と思って、河面を見ると・・・やはり居ませんね(^o^)
200m先くらいに 一羽だけ浮かんでいました。
何か事情があって 飛び立てなかったのでしょうね?
     ⇊
a_Rs-oshidori__448 (2)


カルガモが昼寝中でした^^;;
     ⇊
a_Rs-karugamo__621 (2)


移動して・・・ギフチョウが見られた山麓の坂道です。
カミキリムシのような昆虫が クサイチゴの花の上を這っていました(^o^)
     ⇊
a_Rs-kamikirimushi__874 (2)

昆虫の名前は・・・昆虫に詳しいウォッシュボードマンさんに教えて頂きたいです m(_ _)m

【追記】・・・ウォッシュボードマンさんから、 ハナカミキリ(クロハナ系)だと教えて頂きました!
検索してみると・・・教えて頂いた通り クロハナカミキリに似ているようです。
ウォッシュボードマンさん 御教示頂き、ありがとうございました! 
     ⇊
a_Rs-kamikirimushi__893 (2)


あちらこちらで飛ぶヒメウラナミジャノメが もう飛び始めました!
     ⇊
a_Rs-himeuranamijyanome__310 (2)


少し坂道を登って行くと・・・ブンブン トンボが飛んでいます!
シオカラトンボに似ていますが、少し腹部が短い シオヤトンボですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__722 (2)

a_Rs-shioyatonbo__794 (2)

a_Rs-shioyatonbo__823 (2)

a_Rs-shioyatonbo__800 (2)

a_Rs-shioyatonbo__722 (2)


-----▶ギフチョウ! (その4) へ。


blog_line1.gif




▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ギフチョウ! (その2)

【2016-4-17(日) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『受けるより与える方が幸福』 

blog_line1.gif


ギフチョウをトップバッターでUPしましたが・・・昨日出会った 他の生きものたちを 御紹介します。
まずは、ヤマセミポイントで タンポポから樹の方に飛んだチョウ・・・
     ⇊
a_Rs-tenguchou__218 (2)

何チョウかと思ったら 成虫で越冬したテングチョウでした!
越冬中は飛び回らないので 翅が綺麗ですね!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-tenguchou__193 (2)

動き回って・・・下の方に降りて来ました!
天狗のような 長い鼻が 見えますね! 鼻が長いから天狗チョウです(^-^)
     ⇊
a_Rs-tenguchou__230 (2)

後ろに回って 近付いて カシャリッ!
     ⇊
a_Rs-tenguchou__260 (2)


黄色い花が咲いていました!
クサノオウですね♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_kusanoou__269 (2)


ハナアブのようなのが 撮って!・・・とばかりホバリングしています!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hanaabu__337 (2)

撮りました!
 (このような画像の場合、はぴさまは 「オチリ」とおっしゃいます!(^o^))
   ⇊
a_Rs-hanaabu__352 (2)

カキドオシが 今 沢山咲いています(^-^)
昆虫が蜜を求めて頭を突っ込んでいますが・・・花も利口で 昆虫の背中に花粉がくっつくようにメシベを伸ばしています。
こうした昆虫も 花粉を媒介しているのですね♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_kakidooshi__370 (2)



ーーーー▶ギフチョウ! (その3)へ




blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶春の女神 ギフチョウ!(その3)

【2016-4-14(木) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『工夫というものは無限にある』 


blog_line1.gif



 埼玉の玉五郎さんの、『鳥達の水浴び』は、 いろいろな鳥の水浴びが見られ、楽しいです!
 特に、「ヒヨドリ」の「集団抗議」と 「飛び込み」は 傑作ですね!ヽ(^o^)丿

blog_line1.gif


ここには、AからHまでの湿地がありますので、これを巡りました。
     ⇊
a_Rs-shicchi__737 (2)


湿地の入り口付近では 「テングチョウ」 に出会いました!
     ⇊
a_Rs-tenguchou__658 (2)


少し進むと スミレが咲いていました。
ここで見られるスミレは、『マキノスミレ』 『ツボスミレ』 『タチツボスミレ』 『アギスミレ』のようですが、これは『タチツボスミレ』 でしょうか?
スミレは種類も多く 同定は難しいので 名前はパスします(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-hana_sumire__682 (2)


ツルグミの実が 一つだけ生っていました(^o^)
食べてみたいと思いましたが 後から来る人のために 残しておきました(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_gumi__697 (2)


これは、「ムラサキケマン」でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__716 (2)


池の近くに来ると、トンボ♂(雄)が飛んで来ました。
胸部の黒条や前肩条がハッキリ見えないのですが・・・『オグマサナエ』でしょう。
     ⇊
a_Rs-tonbo__752 (2)



ーーー▶春の女神 ギフチョウ!(その4) へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶春の女神 ギフチョウ!(その2)

【2016-4-13(水) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『互いに信じ合うことは美しい』 


blog_line1.gif


例年、コバノミツバツツジが咲いている辺りにギフチョウが来ますので、8人くらいのCM (=ギフチョウ撮り人)が  その辺りをウロウロしていますが・・・白っぽいチョウが飛んで来ました。
タネツケバナの花を狙って 飛んで来たようです!(^o^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__377 (2)

ツマキチョウの♀(雌)ですね(^^)
♀(雌)は、前翅の先端に黄色が無く・・・後翅裏に大理石風の文様があるのみです。
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__371 (2)

飛んで・・・
   ⇊
a_Rs-tsumakichou__376 (2)

♪飛んで・・・
   ⇊
a_Rs-tsumakichou__361 (2)

やっと 花に留まりました(^_^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__367 (2)
 
その時、 「ギフチョウが居たよ!」との声!
そちらに全員が駆けつけます!(^0^)
タンボの中に居ましたが・・・あまり綺麗な個体ではないですね(^^;; 
     ⇊
a_Rs-gifuchou__403 (2)

飛びそうです(^o^)
     ⇊
a_Rs-gifuchou__404 (2)

飛びました!
     ⇊
a_Rs-gifuchou__405 (2)

また着地しました(^^)
     ⇊
a_Rs-gifuchou__413 (2)

♪飛んで・・・ムラサキサギゴケへ。
     ⇊
a_Rs-gifuchou__426 (2)

更に♪飛んで 別の花へ。
     ⇊
a_Rs-gifuchou__439 (1)

また また ♪飛びました!(^^;)💦
少し擦れた個体で、綺麗に撮れませんでしたが、ギフチョウ狙いで来たので、一応証拠写真が撮れて ヤレヤレです!
     ⇊
a_Rs-gifuchou__450 (2)

この後、昼食を食べてから、湿地巡りをしました!

ーーー▶春の女神 ギフチョウ!(その3) へ。


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶春の女神 ギフチョウ!(その1)


【2016-4-12(火) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『常に計画性を持って事を行おう』 


blog_line1.gif


1時間半 車を走らせて 山麓の湿地へ・・・“春の女神=ギフチョウ”を撮りに行きました。
午前10時、現地で知人の御夫妻と合流し 一緒にギフチョウ探しを開始(^-^)

もう飛んでいるとの情報があったのに・・・ギフチョウが居る気配がありません!
白いチョウが飛んでいたので、撮ってみると・・・久し振りに出会った「スジグロシロチョウ」でした(^o^)
     ⇊
a_Rs-sujiguroshirochou__241 (2)


手足が長い昆虫が居ました!
「ガガンボ」の一種でしょうね(^^)
     ⇊
a_Rs-gaganbo__186 (2)

拡大すると 綺麗な目をしていました(^o^)
<最近、マクロレンズを使い始めましたが・・・これは望遠レンズで撮りました>
     ⇊ 
a_Rs-gaganbo__186 (TT)


何年か振りに 「アマガエル」と御対面~です(^o^)
子供の頃は、雨が降りそうになると 良く葉っぱの上に見かけたアマガエルですが・・・今は絶滅危惧種くらいに 珍しくなりました(-_-;)💦
     ⇊
a_Rs-amagaeru__268 (2)

飛ばないと見付けられない「ムラサキシジミ」(越冬チョウ)が 落葉の上に居ました(^^)
     ⇊
a_Rs-murasakishijimi__301 (2)


タンボの方に回ると・・・トンボが佇んでいました!
     ⇊
a_Rs-tabesanae__321 (2)

シオヤトンボかと思ったら・・・腹部が長い!
巡回員の人は 事も無げに、「タベサナエですよ」…と云うのですが・・・
     ⇊
a_Rs-sanae__339 (2)

KOZAKさんの同定コメントを参考にさせて頂き、同定すると・・・;
まず、「翅胸前面黄斑がL字型」のグループには、
①タベサナエ
②オグマサナエ
③コサバエ
④フタスジサナエ
   の4種類があります。 
この中で、タベサナエ以外の3種には、 前肩条があります。
このサナエトンボには、前肩条が無いので、『タベサナエ』と同定出来ます。 
    ⇊
a_Rs-sanae__341 (2)



ーーー▶春の女神 ギフチョウ!(その2)へ。




blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶赤トンボだ!(その2)

【2015-11-22 (日) 記】 

少し先に歩いて行くと・・・原っぱで 何か飛びました!
眼で追っていると 石の上に留まりました!
赤トンボです!
顔が赤くないので アキアカネ♂(雄)ですね!
     ⇊
ar-akiakane__1068 (2)

朝晩寒い日もあったのに・・・よくぞ生き延びて!
     ⇊
akiakane__1081 (2)ar-

枝の先に留まる寸前です!
     ⇊
akiakane__1141 (2)ar-

枝に留まって・・・やれやれ(^^)
     ⇊
ar-akiakane__1148 (2)

ベンチで仲良く 日向ぼっこです!
     ⇊
ar-akiakane__1230 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚クリック!
にほんブログ村
   いつも ご協力・ご支援を戴き ありがとうございます!♪(^^)
  

 

▶赤トンボだ!(その1)

【2015-11-21 (土) 記】 

 晴れた 暖かい日です。
“いつもの池”を覗いたら・・・翅が綺麗なヒメアカタテハが 元気に飛んでいました!
このチョウの越冬態は決まったものではなく、成虫・蛹・幼虫の いずれの形態でも見られ、一定していないそうですが・・・これほど翅が綺麗なのなら、このまま越冬するのでしょう。
     ⇊
ar-himeakatateha__606 (1)

ミサゴが飛んでいました!
撮っていたら 林の中へ入って行きました。
いつ林の中から出てくるか わかりません^^;;
待つのも大変なので・・・カンムリが近くで撮れる池に 移動しました(^o^)
     ⇊
ar-misago__694 (2)

今日はカンムリカイツブリの姿は少ないし・・・岸の方には来ませんね^^;;
普通のカイツブリは 数羽、 あちらこちらに居ます(^-^)
     ⇊
ar-kaitsuburi__941 (2)

ar-kaitsuburi__803 (2)

ここにもヒメアカタテハが居ました!
石碑は暖かいので ここで暖を取っているのでしょう(^-^)
     ⇊
ar-himeakatateha__991 (2)

翅を閉じると・・・このチョウは 地味ですね(^.^)
     ⇊
ar-himeakatateha__001 (2)

ヒメアカタテハは 越冬に備えての 栄養補給だったのかも知れません(^-^)
     ⇊
ar-himeakatateha__1038 (2)


----▶赤トンボだ!(その2) へ>


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚クリック!
にほんブログ村
   いつも ご協力・ご支援を戴き ありがとうございます!♪(^^)
  

 

▶“いつもの丘陵地”で♪(^^)


【2015-11-04(水) 記】

ジョウビタキに また、会いたいと思い、 この間ジョウビタキに出会った、“いつもの丘陵地”へ行ってみました。
出会った湿地の近くへ行き、周辺を探したのですが 居ません(^^;)
柳の下に 2匹目のドジョウは 居ませんね~(^o^)

歩き始めると、ベニシジミが居ました!
まだ元気です!
     ⇊
ar-benishijimi__10 (2)

その近くで 地面からフッ~と飛んだのは マユタテアカネです(^o^)
     ⇊
ar-mayutateakane__111 (2)

このマユタテ・・・苦労をしない生き方だったのか?・・・翅の損傷が僅かです(^o^)
     ⇊
ar-mayutateakane__139 (2)

マユタテは あちらこちらに まだ 沢山いましたv(^^)
     ⇊
ar-mayutateakane__93 (2)

こんな花が咲いていました。
ヒメジョオンでは ないようですが・・・菊の花は種類が多くて 判りません(^^;)
     ⇊
ar-hana__40 (2)

まだ クモの網が ありました! 大きいですね!
エモノを捕まえるためとは言え、 小さなクモが こんなに大きな網を苦労して作る・・・頭が下がります(^-^)
     ⇊
ar-kumo__279 (2)

blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村


▶「イシガケチョウ」 を初撮り💦・・・《その3》


blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-10-21(水) 記】

まず、小川が流れているので その方へ行こうと、田んぼの畔を歩きました!
田んぼの真ん中辺から 車で来た方向を眺めると こんな景色でした!
     ⇊
ar-hatake__166 (2)

ここは、本当にトンボが多い 良い所です!♪(^^)♪
     ⇊
ar-akatonbo__833 (2)

小川の畔には ゲンノショウコの花が2輪 咲いていました(^.^)
少しピンクが入っている感じです。
     ⇊
ar-hana_gennoshouko__2219 (2)

集落の方へ行き、バス停の時刻表を見ると・・・バスで来なくて良かったです!
1時間に1本しかありません(^^;)
     ⇊
ar-basu__158 (2)

ゴミ集積場には・・・「資源物持ち去り禁止」の文書が貼られていました。
資源ゴミを持ち去るのは、ここでも あるのですね(^-^)
     ⇊
ar-keijiban__162 (2)

最近TVに登場しない金沢明子さん・・・各地方で歌っておられるのですね(^^)
     ⇊
ar-keijiban__157 (2)

お伊勢参りの道だったのでしょうか・・・古そうな石灯篭も ありました。
この辺には、 「太一」と書かれた石灯篭が多いそうですが・・・「太一灯篭」が何を意味するのか、検索しても判りません(^^;)
     ⇊
ar-jyouyatou__161 (2)

少し先まで歩くと、隣村が見えました。
自然豊かで のどかな・・・いい所です(^-^)
     ⇊
ar-fuukei__171 (2)

道端のベニバナボロギクの花に留まっているのは 何チョウかと思ったら・・・
     ⇊
ar-tenguchou_ (benibana_borogiku)__1898)


テングチョウでした!
     ⇊
ar-tenguchou__1877 (2)

さて、来てから3時間近くになるので、もう 帰らないといけません。
車に乗り込む前に、もう一度 フジバカマを見に行きました。
一頭が吸蜜中でした(^-^)
     ⇊
ar-ishigakechou___1778 (2)

右の方で もう一頭のイシガケチョウが飛びました!
よく見ると・・・翅の色が 全体的に少し黄色っぽいのです。
♀(雌)かも知れませんね(^-^)
     ⇊
ar-ishigakechou__2619 (mesu)

2:55pm、現地発。
途中で、ナビの調子がおかしくなり、主要道路を走っているのに 田んぼの中を走っているように表示されます。
仕方がないので、道路標識を見ながら 家の方向に走ります(^^;)
日が暮れて 真っ暗です^^;; 事故を起こすといけないので 暗闇の中を ライトをつけて慎重に走りました。
5:30pm帰着を予定していたのですが・・・結局、6:40pm 無事御帰館!
愉しい一日でした!ヽ(^^)ノ  笑さま イシガケチョウ情報を 有難う御座いました!v(^^)

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶「イシガケチョウ」 を初撮り💦・・・《その2》


blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-10-20(火) 記】

「イシガケチョウ」が来るという イチジクの木のところで、 しばらく様子を見ていたのですが・・・どうも来る気配がありません!
(来るのなら むしろフジバカマの花ではないか?)・・・と思い、 畑を上って フジバカマの花の所へ行こうとしていると・・・今度はナツアカネ♂(雄)が居ました!
     ⇊
ar-natsuakane_1237 (2)

「ナツアカネ♂(雄)」 は 顔が赤くならないアキアカネと異なり、顔から尾端まで この様に赤いです。
ナツアカネとアキアカネは、良く混同しますが、胸部の黒条の形でも 区別が出来ます。
見分け方は «ここ»を御参照下さい♪(^^)
     ⇊
ar-natsuakane_1192 (2)

棒の先に留まろうとしています(^o^)
     ⇊
ar-natsuakane_1125 (2)

フジバカマのところへ行くと・・・セセリチョウやキタテハが沢山吸蜜してました(^o^)
     ⇊
   (キタテハ)  
ar-kitateha___1263 (2)

   (キタテハ)  
ar-kitateha__1463 (2)

あっ! あれは!?
なんと!・・・海を渡るアサギマダラではないですか!@@
     ⇊
ar-asagimadara__1327 (2)

今、 地元のフジバカマに来ているのが2頭と アサギマダラが少ないらしいので、 今年は撮るのを諦めていましたが・・・ここで出会うとは! 嬉しい誤算でした!(^o^) 
喜んで 撮り始めます!
     ⇊
ar-asagimadara__1399 (2)

暫くすると・・・数頭のアサギマダラがやって来て 乱舞です!(・・・が、飛翔姿は撮れません(^^;;;;;)
     ⇊
ar-asagimadara__1403 (2)

翅が薄いので 花が透けて 見えますね!(^-^)
     ⇊
ar-asagimadara__1396 (2)

これ以上は 翅が開かないと思われるところまで 開翅!(^o^)
     ⇊
ar-asagimadara__1433 (2)

あっ! ここへ来た目的を忘れるところでした! 
そうです・・・わが県には まだ到達していないイシガケチョウを 遥々 撮りに来たのです!
イシガケチョウを早く撮らないと・・・と思って、見回すと・・・ドッキン! 
あの白いのは イシガケチョウでは?!
胸が高鳴ります!
近寄ると・・・大理石のような 翅の文様! イシガケチョウに間違いなし!
飛ぶな!…と念じながら 急いでピントを合わせて・・・カシャリッ!
や・・やりました!
     ⇊
ar-ishigakechou__1510 (2)

生まれて初めてイシガケチョウを撮りました!ヽ(^。^)ノ 
     ⇊
ar-ishigakechou__1522 (2)

翅が白いタイプは、雌雄の別がつき難いので、 腹部を見るそうですが・・・このチョウの腹部はホッソリしているので、♂(雄)かもしれません。
     ⇊
ar-ishigakechou__1666 (2)

イシガケチョウは この一頭だけでしたので・・・暫くいろいろな姿勢を撮ってから・・・周辺を散策しました。
   
ーーー▶「イシガケチョウ」 を初撮り💦・・・《その3》 へ。

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村





▶『イシガケチョウ』を初撮り💦・・・《その1》


blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-10-19(月) 記】

三重県に お住いのBlog友「笑さま」が昨年に引き続き、 南方系のチョウー『イシガケチョウ』ーを 撮って、BlogにUPされました!
このチョウは、現在 三重県以南にしか生息しておらず、 当地には未だ生息していないので、 撮るのなら 三重県まで行かなければなりません(^^;)

私も撮りたいので・・・撮った場所を詳しく聞き(笑さまの畑でした)・・・昨日は、 三重県の津市郊外まで 行ってきました!
途中でナビが狂ったので 少し余計に走って・・・往復180kmの一日でした!(^^;)
幸運にもイシガケチョウは 現地に着くと 直ぐに撮れました!
日頃の行いが良いので(?) 思った通りに事が運ぶようですヽ(^^)ノ (*^^*)

朝9時に家を出ましたが・・・イシガケチョウが居る山地に もうすぐ着く地点まで来ました!♪(^^)
おっ!広々とした綺麗な景色が180度展開する ここは・・・素晴らしい!
展望台を設置しても いいくらいです♪(^^)♪
     ⇊
ar-fuukei__7 (2)

車を停めて 撮影!
     ⇊
ar-fuukei__108 (2)

集落を通りかかると・・・ハイキング中の高齢者グループを見かけました!
みなさん ゆったり人生を謳歌しておられますね!
“一億総活躍社会” ですね!ヽ(^o^)丿
     ⇊
ar-haikingu__130 (2)

目指す「井口バス停」を 途中3回 通りがかった人に尋ねて・・・11:50am 無事 現地着! 
3時間かかりましたが、 途中 コンビニで昼食を買ったりしたので・・・想定内の時間です。 
自然が色濃く残る 山間の丘陵地で、 昆虫が多くて・・・次から次へと飛んで来ます(^o^)
     ⇊
ar-shousan_hatake__146 (2)

ウジャウジャ飛んでいる アキアカネやナツアカネ!
ここでは新農薬を使っていないようで、幸いにも赤トンボたちが 「絶滅危惧種」になるには 程遠い状態ですね!ヽ(^^)ノ
    
風に吹かれて 枝から落ちそうになったナツアカネ♀(雌)です。
     ⇊
ar-natsuakane_mesu__972 (2)

別の固体ですが・・・これもナツアカネ♀(雌)ですね(^.^)
     ⇊ 
ar-IMG_0954.jpg

成熟したナツアカネ♀(雌)は・・・顔が少し赤くなっています(^-^)
     ⇊
ar-natsuakane_mesu__1011 (2)

ヒラヒラっと飛んで来たチョウは・・・白線を挟んで 黒い線が2本(赤矢印)ありますね!
これがクロヒカゲの特徴ですv(^^) 
クロヒカゲに酷似しているヒカゲチョウは 黒い線が一本なので、判別できます(^.^)♪
     ⇊
ar-kurokonomachou__1104 (ya)

遠くにあった これは? ヤマハッカ? アキノタムラソウ?
ヒラタアブが来ていました!
     ⇊
ar-hirataabu____1068 (2)

これは カラスウリでしょうね(^.^)
     ⇊
ar-hana_karasuuri__1108 (2)

写真を撮りながら・・・イチジクの木があり、 その木に「イシガケチョウ」が来るという・・・笑さまの、道路脇の畑を探します(^o^)
ああ! あった! この畑でしょう! イチジクの木があるし・・・
     ⇊
ar-shousan_hatake__150 (2)

笑さまのBlogに出て来る フジバカマもある!v(^^)
     ⇊
ar-hana_fujibakama__151 (2)


ーーー▶『イシガケチョウ』を初撮り💦・・・《その2》へ

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村





▶“ゼフィルスの森”を歩く__③


blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-10-08(木) 記】

この赤花ゲンノショウコの周辺を歩くと・・・トンボが佇んでいました(^^)
見ると、翅の先に黒褐色の斑紋があります!
このトンボは何トンボでしょうか?
日本で見られるトンボは、200種類余だそうですから、その中から何トンボと同定するのは、 なかなか困難な作業です。
     ⇊
ar-konoshimetonbo__2419 (2)

まず、翅の先端に褐色斑があることに注目します。
翅の先端に褐色斑があるトンボは;
 ①ノシメトンボ
 ②コノシメトンボ
 ③リスアカネ
 ④マユタテアカネの♀(雌)の一部
の4種類だけですので、このトンボは この中のどれか・・・と云うことになります。
200種類余から一挙に 4種類に 的が絞られましたヽ(^^)ノ

次に、胸部の黒条を見ます。
この黒条の形から、 ②の『コノシメトンボ』 と同定出来ます♪(^^)
コノシメトンボ♂(雄)は成熟すると 赤くなるのですが・・・♀(雌)は赤くなりません。
このトンボは尾端の形を見ても ♀(雌)のコノシメトンボですね(^-^)
     ⇊
ar-konoshimetonbo__2323 (2)

そうすると・・・先程 地面に寝そべっていたのは コノシメトンボ♂(雄)かも知れません。
横から胸部の黒条を撮ろうとして 飛ばれたトンボです(^^;)
     ⇊
ar-konoshimetonbo__2045 (2)

おっ! 近くに 翅の先端に黒褐色の斑紋があるトンボが また いました!
胸部の黒条の形を見ると・・・これは①の 『ノシメトンボ』ですね!
この森は、希少のトンボ類が 案外見られますね!ヽ(^^)ノ
     ⇊
ar-noshimetonbo__2824 (2)

先に進むと・・・ピョン! と瘡に飛び乗ったのは・・・これは夜に鳴く秋の虫でしょう!
WEB図鑑を見ると・・・キリギリス科の 『クダマキモドキ』に似ているのですが?^^?
     ⇊
ar-クダマキモドキ(キリギリス科___2248 (2)

また、この花がありました。
花の周りには 大きな葉は無く、 葉の形からしても これは「アメリカセンダングサ」ではなくて、『コメナモミ』 だと思うのですが・・・(^-^)
     ⇊
ar-コメナモミ__2710 (2)

ヤブマメの花に『オオチャバネセセリ』が 来ていました!
     ⇊
ar-hana_yabumame__2147 (2)

『コミスジ』も 優雅に飛んでいました!
     ⇊
ar-komisuji__2611 (2)

これは 『ヤマトシリアゲ』 ですね。
     ⇊
ar-shiriagemushi__2467 (yamatoshiriage)

これは、 下から見なかったのですが・・・『ミズヒキ』 でしょうか。
     ⇊
ar-hana__2390 (2)

だとすると・・・この白いのは ギンミズヒキでしょうかね(^^)
     ⇊
ar-hana__2392 (2)

いやあー! 半日でしたが いろいろなものに出会い、 愉しい森でした!♪(^^)

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本の四季を楽しみつつ、自然や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-