▶♪キジの生態(その1)

今日も雨でした(><)
雨の日は、 キジしか居ません^^;;;;;
川の左岸沿いの、中学校の横のタンボを 初めて覗いてみると......何と! キジがテクテクと 畦道を歩いていました(^^)♪
他のキジとの距離から、これは5番目のキジ・・・5号キジでしょう(^^)

a-Resized__kiji__434 (2)

素晴らしい母衣打ち(ほろうち)が撮れた!・・・と、思ったのですが・・・突然の母衣打ち(ほろうち)に驚きながら撮ったので、ブレブレでした(><)
 (“母衣打ち”の際のキジの啼き声は、YouTubeに沢山あります)

a-Resized__kiji__449 (TT)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶開店休業(^^)♪

今日は朝から雨です。
自然観察を休みましたので アップする画像がありません(><)
まだアップしていない在庫画像を探して来ましたv(^^)

近くの公園の画像です。
モチツツジらしい 花です(^^)♪

a-Resized__hana__111 (2)

春は、いろいろな樹木が花をつけるのですが・・・悲しいかな、樹木の名前が判りません(-_-;) 

【追記】田中さまより、「コバノガマズミでは?」とのコメントを頂きました。
     ありがとうございました! 

a-Resized__hana__84 (2)

越冬蝶のルリタテハは、最近少なくなりました。
a-Resized__ruritateha__105 (2)

今が旬の藤の花です(^^)♪

a-Resized__hana_fuji__394 (2)

昨日、キジに会うために堤防道を走っていた時、前方の木に飛んで来たモズです^^;
動くと飛ぶので、仕方なし・・・車の窓越しに撮った「オオボケ写真」ですが、御容赦下さい(^^;

a-Resized__mozu__4 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本の国鳥 キジ!

キジの様子を見に行きました!
市役所の近くの、マツバウンランの群生があった畑(マツバウンランは、既に刈り取られていました^^;;)の近くから見て行きます。
居ました! タンボの中を歩いていますv(^^) 
これを《1号キジ》と名付けます。

a-Resized__kiji__105 (2)

畑を横切って・・・草叢の中に消えました(^^)♪

a-Resized__kiji__126 (BB)

車で5分くらい移動して、この間の ケリと一緒にキジが居たタンボを 見に行きました(^^)
高い道路に車を停め、車の中から、望遠レンズでタンボを見下ろし、見回すのですが・・・居ません^^;;
・・・と思ったら、左下のタンボの隅っこから キジが走り出て来ました! 
これを《2号キジ》と名付けます。

a-Resized__kiji__17 (2)

以下の画像のように、このキジは悠々とエサを探しながらタンボの中を歩き・・・草叢に消えました。

a-Resized__kiji__1065 (2)

a-Resized__kiji__1030 (2)

a-Resized__kiji__945 (2)

a-Resized__kiji__1082 (2)

a-Resized__kiji__TTT.jpg

この《1号キジ》と《2号キジ》の他に、牛舎の近くのタンボのキジ(これを《3号キジ》と名付けます)と、以前、堤防道の上を歩いていたキジ(これを《4号キジ》と名付けます)を確認していますので、現在のところ、この川沿いのタンボ
約2kmの間には、4羽のキジが居るようです(10年前には15羽居ました)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶飛んだ! シオカラトンボが!《その2》

キタキチョウ(越冬蝶)が吸蜜している花は・・・オニタビラコ(鬼田平子)でしょうか。
この花も、ヤブタビラコ、コオニタビラコとの判別が難しいですね。
うっかりすると、ニガナ・ノニナガ・カワラニガナ・コウゾリナなどと 混同することさえあります(>_<)

a-Resized__kitakichou__36 (2)

落葉が落ちるように、ヒラリと落ちたのは・・・翅が古びたテングチョウ(越冬蝶)でした^^;;
もう子孫は残せたのでしょうか?! (^^)

a-Resized__tenguchou__382 (3)

この2頭のヒメウラナミジャノメ・・・もつれ合いながら上昇し、高い木の枝の葉っぱに留まったのですが・・・
a-Resized__himeuranamijyanome__490 (2)

・・・すでに交尾しているようですね!(^^)♪

a-Resized__himeuranamijyanome__529 (2)

移動して、車で5分の東海自然歩道へ。
タンボに沿って歩いて行くと・・・変な野草がありました^^;;
トウダイグサの一種でしょうか??

a-Resized__hana_toudaigusa__635 (2)

ここにもシオヤトンボが居ました(^^)

a-Resized__shioyatonbo__708 (2)

Yu-yu-さんが紹介されている「ジュウニヒトエ」・・・深山でないと見られないのかと思いましたら、道端に咲いたのでビックリ! 丁度通りかかった おばあさんに、
「これは誰かが植えたのですか?」と聞くと、
「いえいえ、自然に生えとるん」と言ってました。

【追記】Itotonboさんから、この花は 花の色が濃過ぎるので、園芸種の、「ツルジュウニヒトエ(蔓十二単)」である旨、御指摘を頂きました。有難う御座いました!v(^^)

a-Resized__hana_jyuunihitoe__793 (2)

タンボの畔に咲いてたこの花は、ムラサキサギゴケでしょうか。
トキワハゼとよく似ているので 間違え易いです^^;;

a-Resized__hana_murasakisagigoke__724 (2)

ハルジオンにベニシジミ・・・

a-Resized__benishijimi__764 (2)

画になりますね!v(^^)v

a-Resized__benishijimi__789 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶飛んだ! シオカラトンボが! 《その1》

自動車専用道路を走って、家から40km位離れた、山麓の南面斜面へ、また行きました。
ここでは、案外珍しい昆虫に出会うことがあるからです。

車を停めて坂道を登り始めると、直ぐに飛んで来たのは 今年2回目の、ヒメウラナミジャノメです。
これから、あちらこちらで飛ぶ 地味な蝶です。

a-Resized__himeuranamijyanome__97 (2)

次に出会ったのは、色褪せたベニシジミでした。
何か言いたそうな瞳をしています^^;;

a-Resized__benishijimi__71 (2)

黄色の花は、直ぐに目に付きます。
これはクサノオウ(瘡の王)ですね。野草の名前も少し覚えました♪(^^)

a-Resized__hana_kusanoou__355 (2)

フッ~と飛んだのが 留まりました。
昨年は4月4日に ここで出会ったことがある シオヤトンボでした!
今年3回目の出会いです。もう、いろいろな所で見られるのでしょう(^^)♪

a-Resized__shioyatonbo__174 (2)

飛んで こんな所に留まりました!
シオヤトンボが このような ヤンマのような留まり方をするのは 珍しいです♪(^^)

a-Resized__shioyatonbo__206 (2)

美味しそうなイタドリがありました!
私が小学生の頃、オヤツが無かった田舎では、これが春のオヤツでした!
学校から帰ると 塩を持って近くの山へ行き、イタドリを折りながら見晴しが良い岩場まで登り、集落を見回しながら食べるのが 日課でした♪(^^)
昔と同じように 、皮をむいて食べてみました!
昔と同じ、少し酸っぱくて青臭い味がしました! 懐かしい~!♪(^^)

a-Resized__hana_itadori__289 (2)

また少し先に歩いて行くと・・・ぎゃあー! シオヤトンボより少し胴体が長いトンボが居ました!
シオカラトンボの♀(雌)です(麦藁に似ているので ムギワラトンボと呼ばれます)!
こんなに早くシオカラトンボに出会うのは初めてでしょう!

a-Resized__shiokaratonbo_mesu__352 (2)

ひっそりと咲いていたこの花・・・蔓状の茎が垣根も通り抜けるところから名付けられた「カキドオシ」(垣通し)ですね!(^^)♪

a-Resized__hana_kakidoushi__367 (2)

ーーーー「▶飛んだ! シオカラトンボ!《その2》」へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶ヒラタアブの飛翔

今日も昼過ぎからの自然観察だったので、近くの公園へ。
歩いている内に、目の前でホバリング(高速ではばたき、空中の一定の位置に浮ぶ飛び方)する体長1cmくらいの、小さなアブに気付きました。胴体に縞があるので、ヒラタアブの一種でしょう。

a-Resized__abu__29 (2)

2-3秒ホバリングすると、別のアブに攻撃され、フッと飛び去るのですが・・・また、戻って来ます(^^)
これは面白いと思い、ホバリングを撮り始めました!
手動のピント合わせが難しいです。
やっと合ったと思ったら、フッと飛び去るので、1-2秒の内にピント合わせをしなければなりません^^;;

画像はボケボケですが、高速の翅の動きが判ります。

a-Resized__abu__111 (2)

かくして、数十枚撮りましたが、全てボツです(><) カメラの解像度の限界もあるのかも知れません^^;;

a-Resized__abu__152 (blog)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶キジを再訪

今日は昼からの自然観察だったので、遠くへは行けません。 
なので、この間のキジが どうしているのか、川の堤防道へ行きました^^;;

この間のタンボを見回しても・・・いない!(^^;
替わりに ツグミが居ました! いつ 生まれ故郷に帰るのでしょうね?

a-Resized__tsugumi__72 (2)

車で、近くのタンボを探していたら・・・Hiro-photoさんが紹介されている《マツバウンラン(松葉海蘭)》・・・の、正に海のような光景に出合いました!♪(^^)

a-Resized__unran__73 blog

マツバウンランが、こんなに咲いているのを見るのは初めてです!
ラベンダーと間違えそうですね(^^)♪

a-Resized__unran__266 Blog

少し移動して、キジを探します。
ケリ(チドリ科)が 逆光の中に居ました(^^)
雛が生まれると、 ケリケリケリと甲高く啼きながら、カラスなどを追い払い雛を守りますv(^^)

a-Resized__keri__386 (2)

ケリの延長線上を見ると、 遠くにキジがいました!♪(^^)
この間のキジからは 少し距離があるので、別のキジだと思います。 

a-Resized__kiji__435 (2)

今年発見の、 2羽目のキジです。

a-Resized__kiji__416 (TT)

最後に大サービスで、縄張り宣言と♀(雌)を呼ぶ「母衣打ち」(ほろうち)を見せてくれましたv(^^)v

a-Resized__kiji__532 (horouchi)

帰途、堤防道を歩く3羽目のキジと、

a-Resized__kiji__608 (2)

今年初のヒメウラナミジャノメに出会いました!♪(^^)♪

a-Resized__himeuranamijyanome__553 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶ぎゃあー!カワトンボが!

今日は快晴です!♪(^^)
久し振りに標高610mの山の、登山道の入り口にある砂防堰の所へ行ってみました。

林道を少し登ると、Itohnoriさんが紹介しておられるムラサキケマンのような花が咲いていました。

a-Resized__hana__324 (2)

しかし、紫色でなくて白っぽいですね。葉はムラサキケマンと同じ葉のようですが・・・??
ジロウボウエンゴサク??  [追記] Itohnoriさんより、《シロヤブケマン》ではないかと、教えて頂きました。 有難う御座いました!

a-Resized__hana__333 (2)

近くには、こんな花がありました。
図鑑を見ても これは全く分かりません^^;; 御存知の方は、よろしく お願いします!m(_ _)m
 [追記] 田中さまより、《ヤブニンジン》ではないかと、教えて頂きました。 有難う御座いました!


a-Resized__hana__309 (2)

谷川に降りると・・・水の流れが変わっていて、水溜りになった所ではカエルが高い、乾いた声で鳴いています。
水の中をジャブジャブ歩いて行きますと・・・フッと飛びました!
何だろうと思ったら・・・シオヤトンボでした。
ここにも居たのですね(^^)

a-Resized__shioyatonbo__416 (2)

林道を登って行きます。
黒い影が横切ったので、空を見上げると、カラスのような鳥が飛んでいます。
旋回し始めたので・・・(カラスではない! 鳶だ!)と気付き、撮ろうとしたのですが・・・ピントが合わず・・・飛び去ってしましました(><)
これは、カキドオシでしょうか。

a-Resized__hana_kakidoushi__432 (2)

ハルジオンの咲き始めは、蕾の色も初々しいですね(^^)♪

a-Resized__hana_harujion__225 (2)

花束のようなスミレがあったので ビックリ!

a-Resized__hana_smire__111 (2)

カラスノエンドウに、ツバメシジミが来ました。

a-Resized__tsubameshijimi__77 (2)

原っぱに何か居ます。
以前、散歩している子犬だろうと思ったら、イタチだったので・・・念のために撮って置きます^^;;; カシャリッ!
猫ちゃんでしょうね(^^)

a-Resized__shoudoubutu__460 (2)

他に 何も居ないので車に戻ると・・・車の周りに タンポポが沢山咲いています。
1cmくらいの昆虫が花に来ていました。
今年は昆虫にも力を入れようと・・・カシャリッ!

a-Resized__shirosujihigenagahanabachi__33 (2)

もう一匹、 花に近づいているのが 偶然撮れました♪(^^)
(帰宅してから調べてみると・・・)シロスジヒゲナガハナバチのようですが・・・??

a-Resized__shirosujihigenagahanabachi__28 (2)

夢中になって撮っていて、ふと左を見ると・・・わぁ! ツマキチョウです!
シロスジヒゲナガハナバチのような昆虫も 飛んで来てます!♪(^^)♪ 

a-Resized__tsumakichou__602 (2)

ツマキチョウが飛んだので、追っかけて行くと、何かが飛びました!
良く見ると・・・ぎゃあー!カワトンボです!多分、ニホンカワトンボ♀(雌)だと思います。
こんなに早く カワトンボが羽化するとは思っていなかったので、本当にビックリしました!(^^;)
図鑑を見ると、『成虫出現期は4月中旬から6月下旬、5月に多い』と書かれていますので、納得です(^^)

a-Resized__nihonkawatonbo__651 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶蓑一つだに無きぞ悲しき!

今日も天気が悪く、曇り日でした。
近所の公園を散歩しました。 何も居ませんでしたが・・・この花が目に入りました。
ヤマブキだと思います。
ヤマブキの花を見る度に、「太田道灌」を思い出しますv(^^)
皆様は、《七重八重 花は咲けども山吹の(実)みのひとつだに なきぞかなしき》を御存知だと思いますが、「何 それ?」と思われる方は、《ここ》を御覧下さい。 面白いですよ!♪(^^)♪

a-Resized__hana__373 (2)

帰途、また案外珍しいナンバープレートに出会いました!
遠い所から ご苦労様です!v(^^)

a-Resized__kuruma_No__388 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


▶雨中のキジ

今日は朝から雨です。
雨の日に撮れるものは・・・最近、ItohnoriさんのBlogで拝見した、キジしか居ません(^^)♪
それで、10年前には15羽も見たことがある川の、堤防道をノロノロと走りました。
堤防道からタンボに居るキジを探すのです。

   (この川の両岸の上が、堤防道になっています)
a-Resized__teiboudouro__53 (2)

キジは年々少なくなり、15羽が数年前には3羽になっていたのですが・・・今日は行けども行けども・・・居ません(><)
牛舎のある所に来ました。(この道は、まだ通リ抜けられるかな?)・・・と、心配しながら進むと、左のタンボの中、20m先に黒い影が・・・時々 動いています! 望遠レンズで見ると キジ♂(雄)です!v(^^) 

a-Resized__kiji__153 (2)

キジが遠いので、以下の画像は全てトリミングして拡大しています)
タンボの中を歩き廻って、 時折 草の若芽を食べたり、土の中から何かを見つけて食べています(^^)

a-Resized__kiji__156 (2)

花と共に記念撮影・・・カシャリッ!

a-Resized__kiji__535 (2)

第一回目の「母衣打ち」(ほろうち)です。
これは、縄張り宣言と♀(雌)に自分の居場所を知らせるために 行うようです。
ギャッ ギャッと啼いて、 バタバタと激しく羽ばたきます。
  動画が ここ にありました v(^^))

a-Resized__kiji__265_2 (horouchi)

暫くして、もう一回! (^^)♪

a-Resized__kiji__268 (horouchi_3)

激し過ぎて、バランスを崩すことがあります^^;;;;;

a-Resized__kiji__269_2 (2)

10分後くらいに、第2回目の「母衣打ち」(ほろうち)です。
努力の甲斐なく、♀(雌)は現れませんでした^^;;

a-Resized__kiji__351 (2_horouchi)

最後に、草の前まで来ると 羽を使わずにピョン! ~と跳び、 草の中に入って見えなくなりました♪(^^)

a-Resized__kiji__575 (tonda)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方には、Blogを訪問・拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶○億円の山林を寄贈 !!

隣の市の話ですが、小山を持っていた人が、その小山を市に寄付しました。
売却すれば何億円にもなると思われますが・・・奇特な方もおられるものですv(^^)
市は県税である「森と緑づくり税」を使用して、その小山を「里山公園」として整備しました。小山の中に遊歩道を設置した自然公園ですね。
今日は、そこへ行ってみました。

この小山には、次の3種類のツツジが自生していると、案内パンフレットに書かれていました。

①コバノミツバツツジ・・・4月に紅紫色の花が1個から3個咲く。葉は枝先に3個輪生する 雄蕊は10個。

②ヤマツツジ・・・4月―6月、枝先に朱赤色・赤色・紅紫色の花をつける。雄蕊は5個。

③モチツツジ・・・4月―6月、淡紅紫色の花をつける。花弁の上弁に濃い斑点がある。花柄・ガクは粘る。雄蕊は5個。

このツツジは、花弁の上弁に濃い斑点があるので、モチツツジでしょうか?

a-Resized__hana__130 (2)

山肌が濡れた所には、東海地方特有の、トウカイコモウゼンゴケが生えていました。

a-Resized__hana_toukai_ko_mousengoke__135 (2)

食虫植物ですね。

a-Resized__hana_toukai_ko_mousengoke__154 (2)

整備された遊歩道を登るに従って、3カ所、コバノミツバツツジの群生が見られましたが、蝶はキタキチョウが時折周辺を飛ぶだけです。近くに住宅も多いので、昆虫は 少ない感じですが・・・蜂がいました(^_^;) 
キアシナガバチ(スズメバチ科)でしょうか? ハチに出会うのは、久し振りです(^^:)

a-Resized__hachi__141 (2)

標高73mの頂上に登ると、丁度、静岡に本社を置く、フジドリームエアラインズ(FDA)の旅客機が上空を通過しました。
静岡の「はぴさま」(素晴らしいBlogは、ここです)が 感激される画像でしょうか^^;;
 (同社は、赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の虹色7色の航空機を所有しているそうです)。

a-Resized__hikouki__93 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方には、Blogを訪問・拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶新緑に誘われて♪

今日は、ツマキチョウが毎年飛ぶ、河川敷に行ってみました。
堤防道路に車を停めて、河川敷の花を見ると 白い蝶が飛んでいます!
ツマキチョウかな?・・・と思うのですが、留まりません(^_^;)
仕方がないので、飛んでいる蝶を撮ってみました^^;;
モンシロチョウでした・・・それも、蛹で越冬し、この春 成虫になったばかりなのに・・・もうボロボロの翅です(><)
鳥に襲われたのかも知れませんね^^;;;;;

a-Resized__monshirochou__49 (2)

更に花に接近!

a-Resized__monshirochou__50 (2)

こちらのモンシロチョウは、翅が綺麗です(^^)♪

a-Resized__monshirochou__66 (2)

遠くで飛んでいるのは、「褄」が黄色いので、確かにツマキチョウ♂(雄)ですが・・・飛んでいる蝶にピントを合わせるのは至難の業です(^_^;)

a-Resized__tsumakichou__81 (2)

少し先の方で、また白い蝶が飛び回っています。
追尾していると 産卵のためか・・・留まりました!v(^^)

a-Resized__monkichou__98 (2)

急いで撮ってみると・・・モンキチョウ(幼虫で越冬)でした(^^)♪

a-Resized__monkichou__103 (2)

ミヤマセセリとシオヤトンボの様子を見るために、移動して、昨日の“いつもの丘陵地”を再訪。
シオヤトンボは直ぐに見つかりましたが・・・驚いたことに 黄金食の体色が もう成熟して、白い粉を吹いています
(^。^)

a-Resized__shioyatonbo__162 (2)

粉を吹くのは♂(雄)です。

a-Resized__shioyatonbo__131 (2)

ミヤマセセリは居ませんでしたが・・・

a-Resized__shijimi__163 (2)

ツバメシジミらしいのがブルーの翅を開いてくれました!

a-Resized__shijimi__173 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方には、Blogを訪問・拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶河口にて

今日は河口を短時間覗きました。
靄っていて 遠くの橋が見えないくらいです。
かえって、幻想的な風景でしたが・・・(^^)♪
水鳥は北へ帰って、もう居ないだろうと思ったら・・・まだ居ました。

a-Resized__suzugamo__408 (BB)
 ↑
これは、キンクロハジロにも似ていますが・・・♂(雄)の胴体がツートンカラーになっており、冠羽が見えないし、♀(雌)の嘴の付け根には白い斑紋があるので・・・このグループはスズガモだと思います(^^)♪
 ↓
a-Resized__suzugamo__421 BB)

コガモも少しいました。
遠くから泳いで来て・・・

a-Resized__kogamo__399 (2)

近くに来て、やっと私に気づき、(こりゃー 危険!)とばかり・・・

a-Resized__kogamo__400 (2)

逃げて行きました!^^;;

a-Resized__kogamo__402 (2)

帰途、前を走っていた車のナンバーを見たら・・・今まで撮ったことがない「福山」!
少し追尾して 撮りました!(^^;
福山市(広島県)は、どんな市?・・・と興味を持たれた方は、ここから「市のあゆみ」、「歴史」、「観光スポット」などを・・・どうぞ(^^)♪

a-Resized__kuruma_No__1 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方には、Blogを訪問・拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみ クリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶「シオヤ」と「ミヤマ」が!

久し振りに“いつもの丘陵地”を歩きました。
コバノミツバツツジが満開ですが・・・何も吸蜜に来ていません^^;;
やっと・・・クマバチでしょうか?・・・一頭だけ見つけました!

a-Resized__kumabachi__261 (2)

クマバチは、もっと胴体が丸かったような気がするのですが・・・??
一年近く経つと 名前を忘れますね^^;;;;;
a-Resized__kumabachi__258 (2)

(トンボが4月初めから飛んでいる筈なのに・・・まだ姿を見ないなあー)と思いながら歩いていると、 小川の方から飛んで来たモノが留まりました! ぎゃあー! 噂をすれば何とやら・・・春一番に飛ぶシオヤトンボです!

a-Resized__shioyatonbo__336 (2)

いろいろな角度から撮ります!

a-Resized__shioyatonbo__341 (TT)

これが金製品のフローチだったら、高いだろうなあ~・・・と、毎年思います(^_^;)

a-Resized__shioyatonbo__367 (2)

翅が一瞬 虹色に光りました!v(^^)

a-Resized__shioyatonbo__463 (2)

池を一回りしたのですが・・・何も居ません。
車の近くまで戻って来た時 黒っぽい蝶が飛びました!
探していた (ミヤマセセリかも知れない!)・・・と思いましたね!
留まったチョウを急いで撮ったら・・・やはりミヤマセセリ(成虫は年一回、早春に出現)でした!
昨年は撮れなかったので 嬉しい出会いです\(^-^)/

   (証拠写真です^^;;)
a-Resized__miyamaseseri__538 (2)

真後ろから撮ろうと、回り込んでいたら・・・飛び去りました!
はい それま~でよ!^^;;;;;

(これは、2012年5月3日撮影のミヤマセセリです)
a_miyama.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、励みに致しますv(^^)
おきてがみ
当方も、コメントや「置き手紙」を頂いた、これまで お付き合いのある皆様方のBlogを連日欠かさず訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂いておりますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶“カンムリカイツブリの池”へ! 《その2》

ツバメシジミと別れて先に進むと、タンポポが咲いていました!
これは、〝世代交代〟のようですね!(^^)

a-Resized__hana_tanpopo__277 (2)

これは さしずめ 〝老老介護??〟(^_-)-☆

a-Resized__hana__340 (2)
 
久し振りにムクドリを見かけたので カシャリッ!
自然写真を撮り始めた頃は 必死で追いかけていました*^^*

a-Resized__mukudori__330 (2)

ユキヤナギが咲いている所に来ると、ベニシジミが沢山飛び交っていました(^^)♪

a-Resized__benishijimi__359 (2)

a-Resized__benishijimi__452 (2)

こちらにも ツバメシジミが居ました(^^)
表翅がブルーですから、♂(雄)ですね!v(^^)

a-Resized__tsubameshijimi__380 (2)

a-Resized__tsubameshijimi__467 (2)

a-Resized__tsubameshijimi__365 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、励みに致しますv(^^)
おきてがみ
当方も、コメントや「置き手紙」を頂いた、これまで お付き合いのある皆様方のBlogを連日欠かさず訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂いておりますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶“カンムリカイツブリの池”へ! 《その1》

今日は、“カンムリカイツブリの池”がある 市内の緑地公園を覗きました(^^)♪
冬の間、池に滞在していたカモたちは 全て生まれ故郷へ帰ったのだろうと思い、池には行かずに周りの小山や原っぱを歩きました。

最初に出会ったのは、カラスノエンドウの花に 留まりそうで なかなか留まらない蝶を撮ってみたら・・・ピントは合っていませんが・・・ツバメシジミ♀(雌)でした(^^)

a-Resized__tsubameshijimi__185 (2)

カラスノエンドウに留まったツバメシジミ♀(雌)・・・表翅が黒っぽいのは♀です・・・、腹部を曲げて産卵しています。そう云えば、ツバメシジミの幼虫の食草はマメ科の植物であり、カラスノエンドウはマメ科です(^^)♪

a-Resized__tsubameshijimi__199 (2)

リスクを分散するためでしょうか・・・一本のカラスノエンドウの あちらこちらに産卵しています(^^)

a-Resized__tsubameshijimi__217 (2)

産卵の無事終了を喜ぶのか・・・翅を全開です!v(^^)v

a-Resized__tsubameshijimi__247 (2)

この花・・・今では あちらこちらで咲いていますが・・・ミツバツチグリなのか、キジムシロなのか、ヘビイチゴなのか、オヘビイチゴなのか、ヤブヘビイチゴなのか・・・同定出来ません^^;;;;;

a-Resized__hana__271 (2)

ーーー▶“カンムリカイツブリの池”《その2》へ! 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、励みに致しますv(^^)
おきてがみ
当方も、コメントや「置き手紙」を頂いた、これまで お付き合いのある皆様方のBlogを連日欠かさず訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂いておりますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶また ヒオドシチョウ!??

 今日は久し振りに、“いつもの池”を覗いてみました。池のカモたちは居なくなり、カルガモが一羽、泳いでいるだけでした。

a-Resized__karugamo__669 (2)

蝶が居ないか 池の土手を見に行くと・・・蝶が地面から少し飛んで 枯草に留まりました!
開いた翅を見た途端・・・
(ギャアー! ヒオドシチョウ!!?? 

a-Resized__kitateha__508 (2) - コピー

(いや、ヒオドシが平地に来るわけがない)・・・と思って 表翅のデザインを良く見ると・・・成虫越冬のキタテハでした!^^;;

a-Resized__kitateha__612 (tt) - コピー

毎年ツマキチョウが見られる川の方に移動。
堤防道路に駐車して、川岸でツマキチョウを探したのですが、風が強くて 蝶は少なし。
それでも、幼虫で越冬したベニシジミが居ました(^^)♪

a-Resized__benishijimi__754 (2)

春の光の中で、コサギが魚を追っていました(^^)
生命力溢れる春は いいものですね!

a-Resized__kosagi_680 (2)

遠くに鳥らしい影が・・・証拠写真をカシャリッ!
ツグミでした。 まだシベリア方面へ 帰っていなかったのですね(^^)

a-Resized__tsugumi__953 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、コメントや「置き手紙」を頂いた、これまで お付き合いのある皆様方のBlogを 連日欠かさず訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂いておりますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶ゼフィルスの森へ

近場でギフチョウを撮ろうと、昔ギフチョウが沢山居たという《洞 ほら》へ。初めての場所です。
遠くの 菜の花畑にベニシジミが来ているのが 見えました(^^)

a-Resized__benishijimi__17 (TE)

タンボ際の林縁を歩いて行くと、黄色いタンポポが群生していました。
その中に 8本、白いタンポポの花が!
当地で3カ所目の、白花タンポポ自生地発見です!v(^^)

a-Resized__hana_shirobanatanpopo_53 (2)
 
4mくらいの木の枝先を監視基地にしているのでしょう・・・蝶が発進しては何回も戻って来て 留まります。
何チョウだろうと思って撮りました。 どうも ヒオドシチョウのようです。
昨年、ヒオドシチョウ(成虫で越冬)が大発生したのでしょうか? あちらこちらで会いますね(^^)♪

a-Resized__chou__106 (TT) - コピー

ギフチョウを一度、偶然に撮ったことがある“ゼフィルスの森”(私の命名です)へ移動。

湿地へ向かい、そこからギフチョウが集まる可能性が高い三角点へ行くことにしました。
沢に沿った小径を行くと、普段はあまり見られないスミレが、当然のような顔をして、所々に咲いています(^^)♪

a-Resized__hana_sumire__110 (2)

キランソウも咲いていました。
この花は、何回撮っても 綺麗に撮れません^^;;;;;

a-Resized__hana_kiransou__140 (2)

何かが 地面から飛びました!
ミヤマセセリを期待したのですが・・・翅を開いたのは ムラサキシジミ♀(雌)でした(^^)
 <<青いメタリックな輝きの部分が 少ないのは♀(雌)です>>

murasakishijimi__160 (2)

ツツジが満開です!v(^^)
チョウ類が喜んで集まると思うのですが・・・意外に来ていませんね^^;;

a-Resized__hana__mitsubatsutsuji__196 (2)

この間覗いたばかりですが・・・湿地に寄りました。
ここを“縄張り”にしているルリタテハが飛び回っています。
“木道”ならぬ“鉄道”に着地したところをカシャリッ!^^;;;;;

a-Resized__ruritateha__241 (2)

フウフウ言いながら 三角点に到達したのですが、5畳くらいの空き地にシートが敷かれ、一家族が弁当を広げています。頭上では2頭の蝶がバトルを繰り広げたりしているのですが・・・邪魔をするわけにもいかないので、退散。 別のルートの小径を下りていたら、背後に気配を感じました!
振り向くと このチョウが居ました!
また、 ヒオドシチョウでした!@@ どうなっているのでしょうね・・・ヒオドシが多過ぎます??

a-Resized__hiodoshichou__283 (3)

山を下りると・・・スノーフレーク(別名:スズランスイセン)が咲いていました(^^)
緑のワンポイントが可愛いですね。

a-Resized__hana__286 (3)

モンシロチョウに出会いました。
このチョウは 長い間この姿勢で 日光浴をしていました(^^)♪

a-Resized__monshirochou__336 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶河畔の丘陵地へ!

「ミヤマセセリが居たよ!」という情報があったので、また この間の丘陵へ行ってみました。

日当たりのいい斜面で、先ず出会ったのが、ベニシジミ(幼虫で越冬)でした(^^)♪
a-Resized__benishijimi__246 (2)

このベニシジミも、色鮮やかな綺麗な蝶なのですが・・・如何せん、数が多いために世の常として 重要視されません

a-Resized__benishijimi__87 (2)

何の蝶か判りませんが、地面から猛烈なスピードで飛び立つ蝶が居ます。
ミヤマセセリかも知れませんが、最後まで撮影出来ませんでした(-_-;)

少し歩いて坂道を登ると、 ツバメシジミ(幼虫で越冬)が居ました。

a-Resized__tsubameshijimi__262 (2)

表翅が黒いので、このツバメシジミは♀(雌)ですね。 青い翅の♂(雄)はここです

a-Resized__tsubameshijimi__280 (2)

クサイチゴを撮っていたら、ハナバエ(?)と蟻がやって来たので、そのままカシャリッ!

a-Resized__hana_konchuu__374 (2)

モンシロチョウです。
この時期、蝶などの蜜源として タンポポがモテモテですね!♪(^^)

a-Resized__monshirochou__444 (2)

これは、胴体の部分に淡黄白色のスジが入っていますから、 オオハナアブ(ハナアブ科)でしょう。
a-Resized__oohanaabu__74 (2)

結局、ミヤマセセリには会えませんでしたが、花が咲き乱れた河畔の春を 満喫しました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶今年4度目の~ヒオドシチョウ!

昨日、昼から近くの緑地公園(通常の、平地の公園ではなく、丘<小さな山>に遊歩道を整備しただけの自然公園)を歩きました。 

いつものテングチョウ撮影ポイントでテングチョウを撮ってから、行ったことがなかった遊歩道を歩いてみると・・・テングチョウより少し大きい蝶が飛んで来ました!
何チョウかと、動かずに蝶の動きを目で追っていると・・・近くに留まり 翅を開きました!
ぎゃあー! ヒオドシチョウでした!
自然観察を開始した10年前に出会ったヒオドシチョウ・・・その後全く会わなかったのですが、今年になって これで4度目の出会いです! しかも 標高がせいぜい50mの市内の丘陵で出会うとは!

   (4/3撮影のヒオドシチョウ)
a-Resized__hiodoshichou__58 (2)

ルンルン気分で帰宅して、カメラからCFカードを取り出し・・・坪庭を通る時に、最近花を咲かせて勢いのあるカラスノエンドウや、この間 スーパーで筍と一緒に買って来た山椒の幼木が目に付いたので 水を遣ろうと・・・水道の栓を捻り・・・家に入ってPCを起動させ・・・さて 撮った写真をPCに移そうとした時・・・無い! CFが無い!
考え事をしながら行動すると、最近 こんなことが増えています(><)
これからCFカードを落としてないか 坪庭を もう一度 探します(-_-;) 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶春の妖精ーギフチョウ!《その2》



一応ギフチョウが撮れたので、湿地の方へ行ってみました。
AからKまでの 11カ所の湿地が点在しているのですが・・・まだ時期が早いので、何も居ないようです。;;
細い散策路沿いに 『コバ(小葉)ノミツバ(三葉)ツツジ』が咲いています。

a-Resized__hana__355 (2)

ヤブツバキ(別名:ヤマツバキ)も咲いていました(^^)♪

a-Resized__hana_yamatsubaki__218 (yabutsubaki)
 
A湿地では、ハルリンドウ(名前は確認済みです)が沢山咲いていました(^^)♪

a-Resized__hana_harurindou__294 (2)

キタキチョウがスミレで 吸蜜していました v(^^)
こんなシーンのギフチョウを 撮りたいですね^^;;

a-Resized__kitakichou__378 (2)

コンビニ弁当で昼食後、最初の撮影ポイントに もう一度行ってみました。
カメラマンたちは潮が引いたように居なくなって、3-4人だけが あちらこちらで ギフチョウを探していました。
暫くツツジの所で様子を見ていたのですが・・・時々飛んで来るギフチョウは もう花には留まりません。
ギフチョウの後を追って行くと 笹に留まりました。笹では 画になりませんが、単体のギフチョウは 未だ撮っていないので・・・カシャリッ!♪(^^)

a-Resized__gifuchou__447 (2)

飛んで・・・いい位置に留まってくれましたv(^^)v

a-Resized__gifuchou__600 (2)

これは図鑑に出てくる標本写真のようですが・・・^^;;
この写真を撮って、(もうこの辺でいいかな?)と思い・・・帰ることにしました(^^)
歩いた歩数:7358歩。楽しい一日でした! (^-^)

a-Resized__gifuchou__686 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶春の妖精ーギフチョウ!《その1》

快晴です! これならギフチョウも飛ぶ!
東名高速に乗って、絶滅危惧種のギフチョウを市の条例で保護している岡崎市の湿地へ急ぎました!

a-Resized__keijiban__162 (2)

午前10時過ぎ、目指す湿地に着きますと、15台停まれるスペースは12台まで 車で塞がっていました^^;;
湿地見学のツアーらしいグループも 歩いています(^^)♪
私は今回で4回目の訪問なので、勝手知ったるギフチョウ撮影地・・・直ぐに撮影ポイントへ。
12-3人のカメラマンが ミツバツツジを取り囲んで、撮影中です!
ギフチョウが来ているようです v(^^)

望遠レンズが向いている先を見ると・・・居ました! ギフチョウが・・・それも交尾中です!
少し遠いのですが・・・私も撮影陣に加わって 撮りました!

   (画像クリックで拡大します)
a-Resized__gifuchou__1 (2)

2頭が ゴチャゴチャになっていますが・・・^^;;

a-Resized__gifuchou__yajirushi.jpg

上《♂(雄)?》は表翅、下《♀(雌)?》は裏翅を見せています。

a-Resized__gifuchou__63 (2)

ギフチョウが翅をパタパタさせました。
カメラマンの間から、「おー もうすぐ離れるよー!」との声が上がりました!
離れました!
両者は左右に別れ、飛び去りました!

a-Resized__gifuchou__155 (kaijyo)

ーーー『春の妖精ーギフチョウ!《その2》』へ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶おおっー! ツマキチョウが!《その2》

ツマキチョウが飛ぶと 後を追いかけます(^^;)♪
翅全開です!(^^)

a-Resized__tsumakichou__226 (hane)


前翅の先端に橙色斑があるのが♂(雄)ですが、裏翅は雌雄とも同じ大理石模様で、保護色になっていますね。

a-Resized__tsumakichou__269 (2)

こうして被写体と向かい合って撮っている時は、ただ綺麗に撮ろうと思うだけで、他のことは全く何も考えないので・・・至福の時間が静かに流れて行きます♪(^^)

a-Resized__tsumakichou__147 (2)

ツマキチョウを撮っていたら、近くにテングチョウが来たので・・・身体を少しひねって・・・これもカシャリッ!

a-Resized__tenguchou__52 (3)

トンボを探しましたが、居ません。
替わりに モズが飛んで来ました。 顔が見えませんが 私が動くとモズは飛ぶので・・・そのままカシャリッ!^^;;

a-Resized__mozu__320 (2)

その後、また、「東海自然歩道」を歩きました。

【東海自然歩道 】・・・東海自然歩道(とうかいしぜんほどう)は、東京都八王子市の「明治の森高尾国定公園」から大阪府箕面市の「明治の森箕面国定公園」までの11都府県約90市町村にまたがる長さ1697kmの長距離自然歩道である。------ Wikipediaより

ハルジオン(北米原産、蕾が項垂れるのが特徴)の花が咲き始めていました(^^)♪
愈々 春ですね!

a-Resized__hana__379 (2)

これは「クサイチゴ」でしょうね。

a-Resized__kusaichigo__397 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶おおっー! ツマキチョウが! 《その1》

今日は晴れているし、昨日ほど風が冷たくないので、シオヤトンボが出る頃だと思い、この間の山麓の南面を見に行きました。
昨年は、4月4日に、この南麓で シオヤトンボを初撮りしているからですv(^^)

坂道の端っこに車を停め、前方を見ると、白っぽいチョウが飛んでいます。
その翅は、細い3角形のように見えました。
(あれは、ツマキチョウに違いない! もう飛ぶ頃だ)と思って、素早くカメラを片手に外に出て、チョウの後を追いました!なかなか 留まりません^^;;; 少し遠くまで行っては また戻って来ます。
そして ついに ハコベ(?)に留まりました! チャンス到来! カシャリッ!
そう簡単には撮れない ツマキチョウ(蛹で越冬)の初撮りです!
これ一枚で ここまで来た甲斐がありました!  \(^-^)/

    (画像クリックで拡大します)  
a-Resized__tsumakichou__60 (2)

----『おおっー! ツマキチョウが!《その2》』に続きます。
   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶青い翅

今日は冷たい風が、時折 強く吹いています。
(ちょっと寒いので、蝶は飛ばないかな?)と思いつつ、近くの緑地公園を軽くー4100歩ー歩きました(^^)♪ 

シャガが咲いていました(^^)♪

a-Resized__hana_shaga__50 (2)

陽だまりに足を踏み入れると、爽やかなブルーの翅をヒラヒラさせて、一頭の蝶が飛びました!
(ルリシジミかな?)と思いながら望遠レンズを通してみると・・・赤斑が見えたので、ツバメシジミ(幼虫で越冬)だと判りました。 今年の初撮りです(^^)♪

a-Resized__tsubameshijimi__120 (2)

このツバメシジミ・・・翅を開こうとするので 待ち構えます。
風が吹いて 小さな体が倒されそうになりますが・・・翅を少し開きました(^^) 

a-Resized__tsubameshijimi__129 (2)

ちょっと飛んで、 全開してくれました!

a-Resized__tsubameshijimi__274 (2)

表翅がブルーなのは♂(雄)です。 ♀(雌)の表翅は黒っぽいので、雌雄の区別は簡単ですv(^^)

a-Resized__tsubameshijimi__381 (2)

“春の風物詩”である、ビロードツリアブが飛んでいました。
良くホバrングをするので、「吊り下げられた、ビロード(天鵞絨)を纏ったアブ」の意味から、この名前がついています。
(ホバリングをしている所を撮りたかったのですが、着地しています)

a-Resized__biroudotsuriabu__6 (blog)

カラスノエンドウも元気がいいです!(^^)♪

a-Resized__hana_karasunoendou__54 (2)

帰ろうと思い、車を発進させたら、佐賀ナンバーが目に入りました!
このナンバーは まだ撮ってなかったはず・・・わざわざ車を降りて 撮りに行きました!^^;;

a-Resized__kuruma_No__428 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶チョウの求愛

先日、公園を歩いていると、白い蝶が追いかけっこをしていました。
“縄張り争い”かな?・・・と思ったのですが、攻撃的な雰囲気はありません。
さては、求愛かな?・・・と思って、急遽 撮影開始!v(^^)

a-Resized__chou_renai__148 (2)

オート(AF)では なかなかピントが合わないので、MFに切り替えました。それでもピント合わせは難しいです^^;;
この白い蝶は モンシロチョウのようでした。 

a-Resized__chou_renai__149 (bb)

蝶の求愛行動についての文献は これまで見たことがないのですが・・・求愛の主導権を取るのは やはり♂(雄)でしょう。
a-Resized__chou_renai__202 (2)

これは♂(雄)がフェロモンを出しながら、飛んでいる♀(雌)を着地させようとしているのだと思います。
着地してから 翅を広げたり、震わせたりして、求愛行動が開始出来るのです。

a-Resized__chou_renai__188 (2)

なぜか ♀(雌)は着地しません。♂(雄)のアタックから逃れるように、飛び続けます。

a-Resized__chou_renai__195 (bb)

最後に、両者は左右に分かれ 飛び去りました・・・残念!^^;;
長い時間が経過したように思えましたが、1-2分の出来事でしょう
その間に 70枚撮りましたが 多少見られる画像は これだけでした(^^;)

a-Resized__chou_renai__172 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶元気なテングチョウ!

絶滅危惧種で、真打の“春の妖精”ーーギフチョウーーが飛ぶ時期になりました!
それで、昨年、“ゼフィルスの森”(私の命名です^^;;)で偶然ギフチョウに出会った日を 思い出していたところ、一句浮かびましたv(^^)

 岐阜蝶に 菫のありか 教えられ  

 岐阜蝶に 導かれ知る 菫かな    白雲

昨日は、予想に反して天気が良かったので、近くの公園を覗きました(^^)
例年、テングチョウが飛ぶ所を見に行ったら・・・地面から黒っぽい影が飛び、ぐるぐる旋回して、なんと! 木の葉っぱに留まりました! 良い位置です!
(Itohnoriさんが撮られたテングチョウの綺麗さには ちょっと負けるかな?) と思いつつ・・・カシャリッ!

a-Resized__tenguchou__blog(tt).jpg

何度も飛び立ち、旋回しては また元の所に帰って来ます。
蝶も なかなか頭が良いですね!
雪も降る、寒さの厳しい一冬を乗り越えた蝶にしては・・・綺麗ですね!v(^^)

    (画像クリックで拡大します)
a-Resized__tenguchou__121 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶ギャアー!ヒオドシチョウが! (^^)♪

ギフチョウらしい蝶が飛んでいたというニュースを聞いて、隣町の丘陵を目指しました(^^)♪ ナビがあるので、何処へでも行けるのですが・・・最近視力が落ちて来て 運転が一寸し辛く感じます(-_-;)

工事中の道があり、少し迷いながらも無事 初めての丘陵公園に到着!
歩き始めると スミレが咲いていました(^^)

a-Resized__hana_sumire__2 RE

以前、スミレの名前を覚えようとしたのですが・・・種類が多くて覚え切れません(><)
スミレはスミレにして置きます^^;;;;
a-Resized__hana_sumire__7 (2)

コバノミツバツツジが満開でした(^^)♪
立ち止まって しばらく様子を見ていたのですが、チョウが来る気配はありませんでした(><)

a-Resized__hana_yamatsutsuji__13 (2)

初めての場所なので、何処が何処やら 良く判りませんが、チョウは山の頂上に集まる習性があるようなので、頂上を目指して坂道を登りました。頂上らしい所で黑っぽい蝶が飛び交っていますb(^^)

その一頭が着地して 直ぐに翅を開きました!
ぎゃあー!今年出会った3頭目のヒオドシチョウ(成虫で越冬)でした!ヽ(^^)ノ

a-Resized__hiodoshichou__58 (2)

このチョウが発進して、もう一頭の黒っぽい蝶を追いかけます!
暫く追いかけっこしていた蝶が 両方とも 同時に着地しました(^^)
もう一頭の蝶に近寄って カシャリッ!

a-Resized__akatateha__110 (2)

一瞬 翅を開いたので、 アカタテハ(成虫で越冬)だと判りましたv(^^)
それにしても、アカタテハとヒオドシチョウは 良く勢力争いをしていますね^^;;
ヒオドシチョウは いつの間にか 飛び去って 姿を消しました(^^)

a-Resized__akatateha__112 (2)

ツツジが咲き始めていました。
コバノミツバツツジかと思ったら・・・;
a-Resized__hana_yamatsutsuji__139 (2)

「ヤマツツジ」と書かれていました。
ツツジも種類が多くて 難しいですね(^_^;)

a-Resized__hana_yamatsutsuji__135 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(よろしかったら、一日一回 clickをお願いします)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。訪問されたことが当方に判ります。
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶“ゼフィルスの森”の蝶と花 《その2》

ベニシジミの近くには、土筆が顔を出していました(^^)

a-Resized__hana_tsukushi__122 (2)

モンシロチョウ(蛹で越冬)も タンポポに やって来ました!
今年の初見の蝶なので (撮らなければ!)と思い、少し緊張して撮りました(^^;)
モンシロチョウも 年々 数が少なくなってきているような気がして なりません。
菜の花は沢山咲いているのに、これ1頭しか飛んでいませんでした(-_-;;

a-Resized__monshirochou__130 (2)

毎年、ミヤマセセリに出会っている、一寸ぬかるんだ所にやって来たので、注意深く周りを見たのですが・・・ミヤマセセリは居ませんでした。湿地に着くと、ハルリンドウが咲いていました。
a-Resized__hana_harurindou__217 (2)

近くにあった花を上からカシャリッ!

a-Resized__hana_harurindou__205 (2)

ショウジョウバカマも咲いていました。

a-Resized__hana_shoujyoubakama__169 (2)

ルリタテハ(成虫で越冬)が元気よく飛び回っていましたが、飛び疲れたのか 湿地の中で一休みです(^^)

a-Resized__ruritateha__190 (2)

あまり上手でないウグイスの囀りをのんびりと聞きながら、車の近くまで戻って来ました。
またタンポポで モンキチョウ(幼虫で越冬)が吸蜜してました(^^)♪

a-Resized__monkichou__292 (2)

タンポポが大活躍です(^^)
もう一枚!(^^)

a-Resized__monkichou__277 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(よろしかったら、一日一回 clickをお願いします)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。訪問されたことが当方に判ります。
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶“ゼフィルスの森”の蝶と花 《その1》

早くも4月です!
歳月 人を待たず・・・一日を有意義に過ごさないといけませんね^^;;

今日は晴れ!
“ゼフィルスの森”へ「ミヤマセセリ」を探しに行きました^^;;;;
森の入口に タンポポが沢山咲いていて、 いろいろな蝶がやって来ます。
まず・・・「ベニシジミ」(幼虫で越冬)を 今年の初撮りです!

a-Resized__benishijimi__61 (2)

---------“ゼフィルスの森”の蝶と花 《その2》へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。
おきてがみ
当方も、後程、これまで お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、支援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本の四季を楽しみつつ、自然や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
*********************
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
*********************

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-