FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶♪キジの生態(その1)

        

今日も雨でした(>...

... 続きを読む

今日も雨でした(><)
雨の日は、 キジしか居ません^^;;;;;
川の左岸沿いの、中学校の横のタンボを 初めて覗いてみると......何と! キジがテクテクと 畦道を歩いていました(^^)♪
他のキジとの距離から、これは5番目のキジ・・・5号キジでしょう(^^)

a-Resized__kiji__434 (2)

素晴らしい母衣打ち(ほろうち)が撮れた!・・・と、思ったのですが・・・突然の母衣打ち(ほろうち)に驚きながら撮ったので、ブレブレでした(><)
 (“母衣打ち”の際のキジの啼き声は、YouTubeに沢山あります)

a-Resized__kiji__449 (TT)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
確認個数が徐々に増えてきますね
白雲さんの努力の賜物です
いつも経験されている白雲さんも驚かれることがあるのですか
ラストの母衣打ち、ちょっとブレているのは残念ですね
ピント合わせは、マニュアルですか?

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 近くに5羽も雉が居るのですか。
羨ましい限りです。

キジのほろうちって? * by とりこ
おはようございます
まず、YouTubeを見ました
ほろうちって知らなかったんです
素早いはばたきですね  一瞬の間!
これを撮るのは大変そう~

5号さんに見せてもらいました
PP

▼▼▼コメント 深謝!」 * by ▼▼▼白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!
すみません!
RESを書いて送信したのですが・・・行方不明になっており、失礼しましたm(_ _)m

     散輪坊さん
当地でも 池によって 来ているカモの種類が違いますので、 そうですね・・・いろいろな池を覗くのがいいですが・・・人力では 限りがありますね(^-^)

     KOZAKさん
ミコアイサは そちらに行きませんか(^^;)
今の時期はエクリプス期なので 雌雄の見分けがつかないんですよ(^^;;
     フクジイさん
オシドリは警戒心が強い野鳥ですので、ク円の小さな池には入りません(^^;) もっとおおきな・・・周囲5km以上の池を探して下さい(^^)

     Ikukoさま
今回のカワセミ遠かったです!
もっと近くで 飛び込んだのをバッチリ撮りたいものです!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
天気が悪い日が続く 初冬ですね!
地球温暖化から 『地球熱帯化』 になっていると云うのが私の持論ですが・・・『地球熱帯化』 では、雨が降る日が多くなるのでしょうか?
綺麗な白いミコアイサを 一度撮って下さい♪(^^)♪

     Hiro-photoさん
失礼しました。
《WEB地図の距離計測ソフト》とは、 WEB地図に付属している機能です。
Googleでは  https://www.google.co.jp/maps/@33.5068579,133.4806454,9z に地図があります。
距離を測る場合の手順は 次の通りです。
  ●手順
1地図上で 距離測定の.始点を右クリックします。
2.現れた小窓の一番下・・・[距離を測定] をクリックします。
3次に距離を測りたい もう一方の地点を地図上でクリックし、測定する経路を描きます。測定する地点を追加する場合は、追加する場所をクリックします。
4.(省略可)地点を移動するにはポイントをドラッグし、削除するにはポイントをクリックします。
5.検索ボックスの下に地点間の合計距離が km とマイルで表示されます。

終了したら、地図を右クリックして [測定を消去] をクリックするか、検索ボックスの下にあるカードに移動して をクリックします。
注: Google マップをライトモードでご利用の場合、地点間の距離を測定することはできません。
     
     Simoさん
コンデジで野鳥鳥ですか!
なかなか難しいですよね。
でも たまには近くに来るでしょう♪(^^)
それをバチッ!ーと撮りましょう!ヽ(^^)ノ

     ゆきさま
貴県は河川が多いためでしょうか・・・農業用のため池が少ない感じですね。 こちらでは溜池が多いので、5km-10走ればミコアイサもカンムリカイツブリも居ますヽ(^^)ノ
「アオサギは 哲学者!」を広めて下さいヽ(^o^)丿
ミサゴはピントが合わず ダメです(>_<)

No title * by みどり
急に羽をバタバタしたら、こちらも驚いて
カメラを構えるのも忘れちゃいますね。
でも、貴重な一枚いいですね!
ポチ

はじめて知りました♪ * by らん
「母衣打ち」
はじめて知りました。
巡りあうなんて凄いなぁ~
キジは鳴き声は耳にするけれど姿はめったに見れません。
それなのに「母衣打ち」まで(*^_^*)


No title * by YUMI
母衣打ち、私も知りませんでした。
言葉は聞いたことがありますが、それが何なのかは…

貴重な瞬間のお写真、素晴らしいですよ。

何時頃 * by itotonbosan
こんにちは。
キジは何時頃が,一番多く見られるのでしょうか。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
”母衣打ち”と言う言葉も知りませんでした、なにしろ雉を見る事すら最近は有りませんから・・・・。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
仰せの通りです♪(^^)
キョロキョロ始めたら・・・ソロソロかと 判っちゃいるけど 母衣打ちを始めると 暫し呆然です^^;;

らんさま
明日香の里・・・なら、キジが居ても 不思議ではないですねv(^^)
去年、久し振りに奈良を訪ね、感慨深かったです。

YUMIさま
母衣打ち・・・を聞いたことがあるだけでも、大したものです。
10年近く前に キジを密着取材した時に、 初めてこの言葉を私は知りました(^^)♪

Itotonboさん
最近、昼頃から自然観察に出掛けることが多いのですが・・・昼過ぎにはキジを見かけますね。 探しますか? 川沿いのタンボなんかを探すと、見付け易いと思いますv(^^)

Hiro-photoさん
御地には 居ませんか??
郊外の タンボなんかを探して下さい。
食べられてしまったのでしょうか^^;;;;;

▶開店休業(^^)♪

        

今日は朝から雨です。自然観察を休みましたので アップする画像がありません(>...

... 続きを読む

今日は朝から雨です。
自然観察を休みましたので アップする画像がありません(><)
まだアップしていない在庫画像を探して来ましたv(^^)

近くの公園の画像です。
モチツツジらしい 花です(^^)♪

a-Resized__hana__111 (2)

春は、いろいろな樹木が花をつけるのですが・・・悲しいかな、樹木の名前が判りません(-_-;) 

【追記】田中さまより、「コバノガマズミでは?」とのコメントを頂きました。
     ありがとうございました! 

a-Resized__hana__84 (2)

越冬蝶のルリタテハは、最近少なくなりました。
a-Resized__ruritateha__105 (2)

今が旬の藤の花です(^^)♪

a-Resized__hana_fuji__394 (2)

昨日、キジに会うために堤防道を走っていた時、前方の木に飛んで来たモズです^^;
動くと飛ぶので、仕方なし・・・車の窓越しに撮った「オオボケ写真」ですが、御容赦下さい(^^;

a-Resized__mozu__4 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
モズの「オオボケ写真」、いえいえ、芸術作品に見えますよ
ちゃんと、目にピントが合っているように見えます
味のある絵ですよ

No title * by YUMI
おはようございます。
ホント、モズの写真、目がキリッといいですよ。
モチツツジ、綺麗ですね。

おはようございます * by とりこ
今日は雨、久々の雨は気分も落ち着きますね
外遊びは、諦めて何をしようかな~とか
白雲さんは、撮りためた画像が沢山あるのでは~

モズさんきりりとして良いですよ
暈けでも良いから会いたい!!
モチツツジなんてあるんですね 
ツツジも種類が多そう~
PP

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
アップするのを躊躇ったモズの写真ですが・・・写真倶楽部で御活躍のフクジイさんに褒められ 天にも昇る気持ちです!ヽ(^^)ノ

YUMIさま
有難う御座います!(^^) 
寸又峡・・・マムシグサにも興味を持たれたので、これから山野草にのめり込まれるかも?? 丹沢を歩いて下さいね!v(^^)

とりこさま
雨が降ると鬱陶しいのですが・・・塵からスギ花粉まで洗い流してくれるので・・・偶には良いですね(^^)
モズは畑がある川筋に行けば・・・時々出会います。
荒川の河川敷なんかには居ませんか? 

No title * by simosan
こんにちは。

ボケの写真も意外と効果的で
面白いですね。失敗と成功は紙一重と云う所でしょう。

昨日は一日出ていたのですが
キジの写真もいいですね。
個体数が少なくなっている様ですが
何とか大切にしたいですね。

雉を国鳥として雉だけを大切にしてもダメですよね。
周りからしなければ・・・。v-14

No title * by みどり
お花って沢山の種類があって、私も名前が
わからないものばかりです。
まぁ、自然観察を楽しむということでいいですよ。笑
ポチ

No title * by 府中(田中)
今日は~
こちらは昨晩からシトシトビッチャンです。
晴れだったら多磨霊園、浅間山へ夏鳥を
と思っていたのですが延期となりました。
こちらでは小さな生き物はまだ本格的にあらわれませんね。
明日から5月、楽しみです。
白い花の木ですがコバノガマズミに似ているのですが。
間違っているかもしれません。
では、ポチッ。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Simoさん
御商売繁盛で、お忙しそうですね!
蝶も野鳥も・・・いい写真を撮られるようになられました!
コンデジでしょう? 被写体をファインダーに入れるのが お上手になられたようですねv(^^)

みどりさま
ミシガンの“生きものたち”に興味を持ち始めたのですが・・・蝶などの昆虫を紹介しているBlog・HPを 御存知ないですか?
探しているのですが 見つかりません(^_^;)

田中さま
多磨霊園の浅間山で夏鳥のウォッチングですか!
あそこは一度覗いたことがありますが・・・そんなに緑が深い印象はないのですが・・・?
コバノガマズミですか! 有難う御座います!
ガマズミかな?・・・と思ってました。 間違いないと思います。
後で追記して置きます m(_ _)m

No title * by はぴ
こちらも一日雨です。
ツツジもいろんな品種があって楽しめますね。
なかなか名前を覚えられないです。

百舌鳥君 窓越しでも凛々しいお顔が撮れましたね^^
P☆

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
はぴさま  こんばんは!
今日も雨から曇りでした(>_<)
仕方がないので 今日もキジを見に行きました!
まだ整理してないのですが・・・いい「母衣打ち」が
撮れたのではないかと 思っていますv(^^)v

日本の国鳥 キジ!

        

キジの様子を見に行きました!市役所の近くの、マツバウンランの群生があった畑(マツバウンランは、既に刈り取られていました^^;;)の近くから見て行きます。居ました! タンボの中を歩いていますv(^^) これを《1号キジ》と名付けます。畑を横切って・・・草叢の中に消えました(^^)♪車で5分くらい移動して、この間の ケリと一緒にキジが居たタンボを 見に行きました(^^)高い道路に車を停め、車の中から、望遠レンズでタンボを...

... 続きを読む

キジの様子を見に行きました!
市役所の近くの、マツバウンランの群生があった畑(マツバウンランは、既に刈り取られていました^^;;)の近くから見て行きます。
居ました! タンボの中を歩いていますv(^^) 
これを《1号キジ》と名付けます。

a-Resized__kiji__105 (2)

畑を横切って・・・草叢の中に消えました(^^)♪

a-Resized__kiji__126 (BB)

車で5分くらい移動して、この間の ケリと一緒にキジが居たタンボを 見に行きました(^^)
高い道路に車を停め、車の中から、望遠レンズでタンボを見下ろし、見回すのですが・・・居ません^^;;
・・・と思ったら、左下のタンボの隅っこから キジが走り出て来ました! 
これを《2号キジ》と名付けます。

a-Resized__kiji__17 (2)

以下の画像のように、このキジは悠々とエサを探しながらタンボの中を歩き・・・草叢に消えました。

a-Resized__kiji__1065 (2)

a-Resized__kiji__1030 (2)

a-Resized__kiji__945 (2)

a-Resized__kiji__1082 (2)

a-Resized__kiji__TTT.jpg

この《1号キジ》と《2号キジ》の他に、牛舎の近くのタンボのキジ(これを《3号キジ》と名付けます)と、以前、堤防道の上を歩いていたキジ(これを《4号キジ》と名付けます)を確認していますので、現在のところ、この川沿いのタンボ
約2kmの間には、4羽のキジが居るようです(10年前には15羽居ました)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (16)


おはようございます * by とりことりこ
キジさん
あらら 1~4号さんまでいたんですか
体も大きくて、野生で、目立つ羽色・・
そんなにたくさん会えるとは 嬉しいですね

画像大きくして見ました
とてもきれいです  PP

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
とりこさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
笑さまには負けますが・・・毎日早起きですね!(^^)♪ 
あれっ!
ハンドルネームを変えられましたか?!
うーん・・・これまでのHNで、良かったような・・・^^;;

そうなんですよ・・・キジは今のところ 4羽見つけています。
それぞれ縄張りを形成しているようですから、夏までは滞在すると思います。そのうち、♀(雌)も姿を見せるでしょう♪(^^)♪

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
4羽も見られましたか
10年前には15羽とのこと
まだ、これから確認されるのでしょうが
随分、減ってきたのですね
道路が舗装され、生息域が減って、縄張りが厳しくなって
ということですか?
鳥達にとっても住み難くなっているのですね

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
fフクジイさん  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
キジが居る所は、家から13kmくらいの、隣の市で、農村地帯です。
キジが少なくなった原因は 良く判りません。
キジが15羽居た時と現在では、自然環境に大きな変化はないのです。
タンボが宅地化されたということも ありません。
私の印象では・・・♀(雌)が少ないからかなあ~です。
もっとも、悠然と歩いてエサを探す♂(雄)に比して、♀(雌)は用心深く、滅多に姿を見せないので・・・♀(雌)が多いのか少ないのか、良く判らないんですが・・・^^;;

No title * by hirugao
雉さん
4号までいるのですね。

田んぼで急に出会った時にはびっくりでした。
♂さんは本当に綺麗ですものね。

イタドリの調理ですが毎年ハイキングの時に頂くばかりで
hirugaoが作ったら融けてしまいました。
皮をむきさっとあく抜きの熱湯をかけ、煮ものくらいの
だしでさっと炊く。
この時間が短い方がいいようです。
それを長いまま冷凍して持って来てくれました。

キジの縄張り * by 埼玉の玉五郎
キジも縄張り意識が強い様で バタバタ ケンケンの
動作は縄張り宣言だったのですね。
庭や畑にキジが見られるなんてうらやましいと思い
ますが、そんな農家ではキジは大迷惑だそうです。
畑作物を荒らされ 茄子・きゅうり・カボチャなどを
食い荒らす困り者 と言っておりました。
世の中総て 当事者と部外者の意識のギャップと
利害は大きく異なるものですね。

No title * by みどり
キジは、一羽で行動をしますか?
私がいつも観察している野鳥たちは、
かならずツガイなんです。日本のキジって
綺麗ですよね。ポチ

No title * by 蝶 旅の友
キジが4羽も居るのですか。
縄張りがあるのでしょうね。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
イタドリ (私の田舎では、イタンコと呼んでいたと思います)の調理法を、
ありがとうございました!
皮をむいて、生で 塩を振って食べるkとしか知りませんでしたが、オヤツが何も無い時代・・・美味しかったと思います。

玉五郎さん
母衣打ちは、縄張り宣言と、♀(雌)えお呼ぶ、両方の目的があるようです。 そうですか・・・農作没を荒らしますか!
草の新芽を食べているようですからね・・・野菜も食べるんでしょうね^^;;;;;

みどりさま
まだ、単独です。
もう少ししたら、家庭を持つでしょうけど・・・キジは一夫多妻のようですよ。 通常は一夫一婦ですが 例外も多々ありますね^^;;;;;
ぶぅちゃんは どうでしょうか? 一夫一婦ですよね(^^)

蝶・旅の友さん
昔は 15羽も居たのですよ♪(^^)
その頃は 2羽がお互いに飛びかかる縄張り争いを 一度だけ見ましたが・・・今は川筋2kmに4羽ですから、縄張り争いをする必要はありませんね・

No title * by はぴ
キジが国鳥って知りませんでした^^;
4羽見れるだけでもすごいなぁって思いますが
以前はもっといたんですね。
これから少しずつ増えていくといいですが
自然環境や天敵の問題もあるんでしょうね。
P☆

▶飛んだ! シオカラトンボが!《その2》

        

キタキチョウ(越冬蝶)が吸蜜している花は・・・オニタビラコ(鬼田平子)でしょうか。この花も、ヤブタビラコ、コオニタビラコとの判別が難しいですね。うっかりすると、ニガナ・ノニナガ・カワラニガナ・コウゾリナなどと 混同することさえあります(>_...

... 続きを読む

キタキチョウ(越冬蝶)が吸蜜している花は・・・オニタビラコ(鬼田平子)でしょうか。
この花も、ヤブタビラコ、コオニタビラコとの判別が難しいですね。
うっかりすると、ニガナ・ノニナガ・カワラニガナ・コウゾリナなどと 混同することさえあります(>_<)

a-Resized__kitakichou__36 (2)

落葉が落ちるように、ヒラリと落ちたのは・・・翅が古びたテングチョウ(越冬蝶)でした^^;;
もう子孫は残せたのでしょうか?! (^^)

a-Resized__tenguchou__382 (3)

この2頭のヒメウラナミジャノメ・・・もつれ合いながら上昇し、高い木の枝の葉っぱに留まったのですが・・・
a-Resized__himeuranamijyanome__490 (2)

・・・すでに交尾しているようですね!(^^)♪

a-Resized__himeuranamijyanome__529 (2)

移動して、車で5分の東海自然歩道へ。
タンボに沿って歩いて行くと・・・変な野草がありました^^;;
トウダイグサの一種でしょうか??

a-Resized__hana_toudaigusa__635 (2)

ここにもシオヤトンボが居ました(^^)

a-Resized__shioyatonbo__708 (2)

Yu-yu-さんが紹介されている「ジュウニヒトエ」・・・深山でないと見られないのかと思いましたら、道端に咲いたのでビックリ! 丁度通りかかった おばあさんに、
「これは誰かが植えたのですか?」と聞くと、
「いえいえ、自然に生えとるん」と言ってました。

【追記】Itotonboさんから、この花は 花の色が濃過ぎるので、園芸種の、「ツルジュウニヒトエ(蔓十二単)」である旨、御指摘を頂きました。有難う御座いました!v(^^)

a-Resized__hana_jyuunihitoe__793 (2)

タンボの畔に咲いてたこの花は、ムラサキサギゴケでしょうか。
トキワハゼとよく似ているので 間違え易いです^^;;

a-Resized__hana_murasakisagigoke__724 (2)

ハルジオンにベニシジミ・・・

a-Resized__benishijimi__764 (2)

画になりますね!v(^^)v

a-Resized__benishijimi__789 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (13)


こんばんわ * by とりこ
ハルジオンにベニシジミ
絵になりますね~  フォトコン作品ですよ
2枚ともすてき♪

ニガナの種類は、大の苦手です 
花は似てるし、大きさとか特徴を覚えられなくて、難しいですね

ジュウニヒトエは、私も珍しいと思ってたのに、うじゃうじゃ咲いてる場所がありました 意外な物ですね
PP

ジュウニヒトエ ? * by itotonbosan
おはようございます。
大分前に,シオヤトンボの下の花を見つけて図鑑で名前調べをしました。
結局,名前は分かりませんでした。園芸種だったからです。
山と溪谷社 発行の図鑑「野に咲く花」「山に咲く花」
は主に野草を掲載していたからです。

ジュウニヒトエにしては花の色が濃すぎるから不自然だと思っていたのです。

まさか園芸種とは思わなかったので園芸図鑑は調べませんでした。
でも,あるとき,ふとした偶然から名前が分かりました。
名前は,ツルジュウニヒトエです。

http://www.tcp-ip.or.jp/~jswc3242/465.html
を参照して下さい。

どんな画像にするか考え中です。

No title * by YUMI
うーん、白雲さんのところで出てくるいろいろなお名前、知らないものばかり。
勉強しなくちゃ。
自然にはほど遠い生活をしていたと実感。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
もう、色んなチョウやトンボに出会えるのですね
昨日、チャリンコでハンカチノキを見に行きましたら
何やらヒラヒラと飛んでいました
悲しいかな、後を振り向くのがままならず、一瞬の間に消えて・・・
つくづく、身体の硬さを知らされた思いです

ハルジオンにベニシジミ は、さすが!
背景のボケが、とても良いですね

No title * by hirugao
白雲様

さすがベニシジミの写真いいですね~
色と言いピントぴったり・・・・

お花も撮るのは以外と難しいですが動くのはなおさらです。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
フォトコン作品ですか?? 褒め過ぎですよ*^^*
フォトコンには無縁の10年・・・トホホ!(TT)
同定は 仰る通りですね!花も昆虫も 難しいですね^^;;;;;

Itotonboさん
園芸種の、「ツルジュウニヒトエ(蔓十二単)」でしたか!
私も (ジュウニヒトエが こんな所に咲いていていいの?)とは思いました^^;; 本当に色が濃すぎますね。 山野草専門のYu-yu-さんが紹介されている ジュウニヒトエを見ても、色が白に近いですね!
ありがとうございました!  後で記事を訂正しますm(_ _)m

YUMIさま
そうですか??
まあ~私も 10年かかって 花や昆虫の名前を 少しは覚えたので、
偉そうなことは言えませんが、身近な“生きものたち”の名前を覚えると、自然に対する興味が広がり、人生を豊かにするとは思っていますv(^^)v

フクジイさん
あはは! 身体が硬いですか! 私も同じです(^_^;)
ラジオ体操をしようと思いながら 体操は嫌いで、実行できません(><)
写真は才能 ゼロです(-_-;)  なるべく綺麗に撮ろうとは考えては いるのですが^^;;

Hirugaoさま
Hirugaoさまは絵心を生かして写真を撮られるから;、写真も相当なものですね! v(^^)v
花と昆虫を撮るのは、 花だけよりは 易しいです♪(^^)

No title * by みどり
えっ?シオヤトンボが正しいのか、
シオカラトンボが正しいのが。そっちでしょうね。
シオカラトンボの方がいいかな。美味しそうだもん。笑
応援P

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みどりさま  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

春一番に飛ぶ『シオヤトンボ』と その次に飛ぶ『シオカラトンボ』は 名前も似ていますが、姿・形も良く似ています。 シオヤトンボの腹部が シオカラトンボより 少し短いです。

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 蝶やトンボ、野草など沢山写されましたね。
自然観察に最適な季節かも知れません。
大いに楽しみたいですね。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
いつもながらいろんな種類の蝶に出会えますね・・・、こちらではテングチョウ等には会った事が有りません、生活環境を前もって調べてから会いに行かないと見るのは無理ですね。
P

▶飛んだ! シオカラトンボが! 《その1》

        

自動車専用道路を走って、家から40km位離れた、山麓の南面斜面へ、また行きました。ここでは、案外珍しい昆虫に出会うことがあるからです。車を停めて坂道を登り始めると、直ぐに飛んで来たのは 今年2回目の、ヒメウラナミジャノメです。これから、あちらこちらで飛ぶ 地味な蝶です。次に出会ったのは、色褪せたベニシジミでした。何か言いたそうな瞳をしています^^;;黄色の花は、直ぐに目に付きます。これはクサノオウ(瘡...

... 続きを読む

自動車専用道路を走って、家から40km位離れた、山麓の南面斜面へ、また行きました。
ここでは、案外珍しい昆虫に出会うことがあるからです。

車を停めて坂道を登り始めると、直ぐに飛んで来たのは 今年2回目の、ヒメウラナミジャノメです。
これから、あちらこちらで飛ぶ 地味な蝶です。

a-Resized__himeuranamijyanome__97 (2)

次に出会ったのは、色褪せたベニシジミでした。
何か言いたそうな瞳をしています^^;;

a-Resized__benishijimi__71 (2)

黄色の花は、直ぐに目に付きます。
これはクサノオウ(瘡の王)ですね。野草の名前も少し覚えました♪(^^)

a-Resized__hana_kusanoou__355 (2)

フッ~と飛んだのが 留まりました。
昨年は4月4日に ここで出会ったことがある シオヤトンボでした!
今年3回目の出会いです。もう、いろいろな所で見られるのでしょう(^^)♪

a-Resized__shioyatonbo__174 (2)

飛んで こんな所に留まりました!
シオヤトンボが このような ヤンマのような留まり方をするのは 珍しいです♪(^^)

a-Resized__shioyatonbo__206 (2)

美味しそうなイタドリがありました!
私が小学生の頃、オヤツが無かった田舎では、これが春のオヤツでした!
学校から帰ると 塩を持って近くの山へ行き、イタドリを折りながら見晴しが良い岩場まで登り、集落を見回しながら食べるのが 日課でした♪(^^)
昔と同じように 、皮をむいて食べてみました!
昔と同じ、少し酸っぱくて青臭い味がしました! 懐かしい~!♪(^^)

a-Resized__hana_itadori__289 (2)

また少し先に歩いて行くと・・・ぎゃあー! シオヤトンボより少し胴体が長いトンボが居ました!
シオカラトンボの♀(雌)です(麦藁に似ているので ムギワラトンボと呼ばれます)!
こんなに早くシオカラトンボに出会うのは初めてでしょう!

a-Resized__shiokaratonbo_mesu__352 (2)

ひっそりと咲いていたこの花・・・蔓状の茎が垣根も通り抜けるところから名付けられた「カキドオシ」(垣通し)ですね!(^^)♪

a-Resized__hana_kakidoushi__367 (2)

ーーーー「▶飛んだ! シオカラトンボ!《その2》」へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by はぴ
最近はいろんな蝶を見れて楽しいですよね~。
ベニちゃん 「可愛く撮ってね^^」って言ってるのかも^m^

カワセミが巣穴を出入りしてるのは撮れてますが
場所がわかってしまうので、子育ての時期は未アップにしようと思ってます。
そっとしといてあげたいですからね^^
幼鳥が巣穴から出てきたら、また撮りたいなぁと思ってます。
P☆

No title * by みどり
ヒメウラナミジャノメとベニシジミにすぐに
逢えるなんてラッキーな日でしたね。
思いが強いと期待が大きくなり、
がっかりすることが多いのに。よかったですね。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

はぴさま
そうでしたか! 抱卵中の鳥は神経質になっていますから、危険だと思うと巣を放棄することがあるそうです。 秘密にして置くのがいいですね♪(^^)
雛が巣立っても 最初の内は親が給餌するそうですから・・・そうなれば もう大丈夫! 大っぴらに撮れます!♪(^^)

みどりさま
ここは 生き物たちが集まる穴場ですので、 何かは撮れます!♪(^^)
その2も 御期待下さい!
ミシガンの蝶やトンボのBlogを探していますが・・・まだ見つかりません^^;;;;;

No title * by hirugao
トンボがもう飛んでいるのですね~
このあたりのは大体覚えています。

イタドリの凄く美味しい食べ方を教わりましたが
いつも頂くばかりで作った事はありません。

道の駅で買っのを頂いて絵に描いてもらいました。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hirugaoさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

イタドリの 美味しい食べ方ですか!
伝授して下さい・・・イタドリは いくらでもありますから やってみます!
Hirugaoさまは絵もお上手ですから 毎日が楽しいでしょうね!♪(^^)♪

No title * by hiro-photo
こんばんは。
シジミチョウやモンシロチョウには出会うようになりましたが、他の蝶やトンボにはまだ出会いが有りません・・、もうソロソロでしょうから気長に待っています。
p

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hiro-photoさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
丘陵地へ行かれると いろいろな種類の蝶やトンボが居ると思います。
平地では どうしても種類が限られますね^^;;

▶ヒラタアブの飛翔

        

今日も昼過ぎからの自然観察だったので、近くの公園へ。歩いている内に、目の前でホバリング(高速ではばたき、空中の一定の位置に浮ぶ飛び方)する体長1cmくらいの、小さなアブに気付きました。胴体に縞があるので、ヒラタアブの一種でしょう。2-3秒ホバリングすると、別のアブに攻撃され、フッと飛び去るのですが・・・また、戻って来ます(^^)これは面白いと思い、ホバリングを撮り始めました!手動のピント合わせが難しいで...

... 続きを読む

今日も昼過ぎからの自然観察だったので、近くの公園へ。
歩いている内に、目の前でホバリング(高速ではばたき、空中の一定の位置に浮ぶ飛び方)する体長1cmくらいの、小さなアブに気付きました。胴体に縞があるので、ヒラタアブの一種でしょう。

a-Resized__abu__29 (2)

2-3秒ホバリングすると、別のアブに攻撃され、フッと飛び去るのですが・・・また、戻って来ます(^^)
これは面白いと思い、ホバリングを撮り始めました!
手動のピント合わせが難しいです。
やっと合ったと思ったら、フッと飛び去るので、1-2秒の内にピント合わせをしなければなりません^^;;

画像はボケボケですが、高速の翅の動きが判ります。

a-Resized__abu__111 (2)

かくして、数十枚撮りましたが、全てボツです(><) カメラの解像度の限界もあるのかも知れません^^;;

a-Resized__abu__152 (blog)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by hirugao
こんにちわ~
今日もいいお天気になりました。
でも今日はお出かけしないつもりです

散歩の途中で大きなアブに出会いました。
丸々と太ったやつです、誰かさんのように・・・


No title * by みどり
すごーーーい、空中での撮影大成功でしたね!
こんなちっちゃな虫。撮影は至難の業ですよ。
応援P

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
>丸々と太ったやつです、誰かさんのように・・・ 

Hirugaoさまはスリムだし、10歳もお若く見えるし・・・誰なんでしょうね? 
まさか・・・私じゃないでしょう!(^_^;)
私はこれから 自然観察です! ルンルン!♪(^^)♪

みどりさま
拙劣な画像ですが・・・みどりさまのように
驚いて頂けると UPした甲斐があります♪(^^)♪

No title * by simosan
こんにちは。

あれ、アブは吸血性で刺さなかったですか。
ヒラタアブは無害ですか・・・。
どうも虻と名の付くものは好きになれないです。

子供頃川で泳いでいると来るので
逃げ回りましたヨ。

No title * by YUMI
すごーいこの写真。
大変だったでしょ。
なんかかわいいですね。

こんにちは~ * by らん
アブがぶぅ~~~んと飛んでいる
おもしろい写真ですね。
撮ってみようと思う発想がすごいなぁと思います。
見習わなきゃ(*^_^*)

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 これは写すのが難しいですね。
ラストくらいの写せると良いですね。

又も同じ標的 * by 埼玉の玉五郎
またまた白雲様と同じ写真を撮りましたよ。
私も飛翔中のクマ蜂を30分以上挑戦しました。
私は3m程にピントを固定し その付近で蜂が
ホバリングした時を狙いました。
結果はボケボケでしたが おもしろいですね。
いつも不思議な偶然で驚いています。
(後日UPします)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
私もホソヒラタアブやミツバチなどのホバリングは、必ずと言ってもよいほどにカメラを向けますが、中々写せるものではありませんね、かと言って、花に止まっている物を写しても、全く面白味が有りませんね。
P

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Simoさん
吸血のアブではなく、ハナアブですから、 大丈夫ですよ(^^)♪
吸血のアブとかブヨ・・・泳いでいる時に良く襲われましたよね(^^;)

YUMIさま
花アブは小さいし、ホバリングも短時間ですので ピント合わせが大変でした^^;;;;; でも、楽しいです(^^)♪

らんさま
ホバリングしているのを見ると、 撮れるんじゃないかと・・・昔撮ってみたことがあるんですよ^^;; なかなか上手く撮れませんね(^^)

Itohnoriさん
今度 撮ってみて下さい。
Itohnoriさんは撮影の名手ですから 細部までキッチリ撮られるような気がしますヽ(^^)ノ

玉五郎さん
えっ! クマバチの飛翔を撮られましたか!
いつも以心伝心ですね!v(^^)v

Hiro-photoさん
Hiro-photoさんも 飛翔を撮られますか!
飛んでいるのも良し、 留まっているのも良し・・・ですよv(^^)v
留まっているのは 名前調べが 面倒臭くもあり、楽しくもあり(^^;)

▶キジを再訪

        

今日は昼からの自然観察だったので、遠くへは行けません。 なので、この間のキジが どうしているのか、川の堤防道へ行きました^^;;この間のタンボを見回しても・・・いない!(^^;替わりに ツグミが居ました! いつ 生まれ故郷に帰るのでしょうね?車で、近くのタンボを探していたら・・・Hiro-photoさんが紹介されている《マツバウンラン(松葉海蘭)》・・・の、正に海のような光景に出合いました!♪(^^)マツバウンランが...

... 続きを読む

今日は昼からの自然観察だったので、遠くへは行けません。 
なので、この間のキジが どうしているのか、川の堤防道へ行きました^^;;

この間のタンボを見回しても・・・いない!(^^;
替わりに ツグミが居ました! いつ 生まれ故郷に帰るのでしょうね?

a-Resized__tsugumi__72 (2)

車で、近くのタンボを探していたら・・・Hiro-photoさんが紹介されている《マツバウンラン(松葉海蘭)》・・・の、正に海のような光景に出合いました!♪(^^)

a-Resized__unran__73 blog

マツバウンランが、こんなに咲いているのを見るのは初めてです!
ラベンダーと間違えそうですね(^^)♪

a-Resized__unran__266 Blog

少し移動して、キジを探します。
ケリ(チドリ科)が 逆光の中に居ました(^^)
雛が生まれると、 ケリケリケリと甲高く啼きながら、カラスなどを追い払い雛を守りますv(^^)

a-Resized__keri__386 (2)

ケリの延長線上を見ると、 遠くにキジがいました!♪(^^)
この間のキジからは 少し距離があるので、別のキジだと思います。 

a-Resized__kiji__435 (2)

今年発見の、 2羽目のキジです。

a-Resized__kiji__416 (TT)

最後に大サービスで、縄張り宣言と♀(雌)を呼ぶ「母衣打ち」(ほろうち)を見せてくれましたv(^^)v

a-Resized__kiji__532 (horouchi)

帰途、堤防道を歩く3羽目のキジと、

a-Resized__kiji__608 (2)

今年初のヒメウラナミジャノメに出会いました!♪(^^)♪

a-Resized__himeuranamijyanome__553 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (16)


No title * by hirugao
この細い子はツグミなんですね。
そう言えばよく似たのを見かけますが・・・

この花が群生してるのよく見かけます~
大きくして見せていただきました。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hirugaoさま おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
そちらにも まだツグミが残留していますか(^^)
ウンランの群生・・・多いですか? 私は初めて見たので ビックリしました(^^)♪ 今日は、どちらへお出かけですか? 農村歌舞伎へでしょうか?v(^^)

No title * by みどり
ケリね、ミシガンにもいますよ。
防衛策にたけている鳥ですね。
キジがみつかるかな?
応援

No title * by ●白雲 (はくうん)
みどりさま  こんにちは!
いつも、応援を、有難う御座います!v(^^)v
はーい キジが居ましたよ♪(^^)
「母衣打ち」(ほろうち)まで披露してくれましたヽ(^^)ノ

No title * by はぴ
うんらんの群生 綺麗ですね~~。
ケリ ケリケリケリって鳴くんですか~。
面白いですね。
キジ 3羽も会えていいですね。

今日は公園で藤を撮ってきましたが
鳥の鳴き声はいっぱいすれども姿は見つけられずww

蝶はベニちゃんと出会いました。
P☆

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
はぴさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
SLも 迫力がありますね!
フォトコンテストには これまで何回入選ですか??
私はフォトコンとは無縁ですが・・・出品出来るような作品を撮りたいです!
(*^^*)

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 ウンランはこちらでは見られないので、ネットで検索してみましたが、綺麗な花なのですね。
自然海岸の減少に伴い、ウンランの自生地も少なくなっているとのこと。
群生地は貴重ですね。
大事にしていつまでも残して欲しいです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
この前にもコメントしたと思いますが、人間とのすぐに身近な場所で雉が見られるのは羨ましい環境ですね、場所はかなりの山里なのでしょうか・・・、良いですね。
P

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
舌足らずで すみませんm(_ _)m
ウンランの前に「マツバ」がつく、マツバウンラン《松葉海蘭 (まつばうんらん)》で、野原に生えております(^_^;) 本文を訂正して、お詫び申し上げますm(_ _)m

Hiro-photoさん
このキジは、市役所の北 数百mを流れる川の、両岸に接するタンボに来ています。 普通の農村地帯です。


No title * by フクジイ
白雲さん
こんばんは
ウンランの群生は、見事ですね
こんな沢山のウンランを見たことがありません

私は、キジなどは動物園で見るものだと思っていました
自然の中で逞しく生きているキジは綺麗でしょうね

▶ぎゃあー!カワトンボが!

        

今日は快晴です!♪(^^)久し振りに標高610mの山の、登山道の入り口にある砂防堰の所へ行ってみました。林道を少し登ると、Itohnoriさんが紹介しておられるムラサキケマンのような花が咲いていました。しかし、紫色でなくて白っぽいですね。葉はムラサキケマンと同じ葉のようですが・・・??ジロウボウエンゴサク??  [追記] Itohnoriさんより、《シロヤブケマン》ではないかと、教えて頂きました。 有難う御座いました!...

... 続きを読む

今日は快晴です!♪(^^)
久し振りに標高610mの山の、登山道の入り口にある砂防堰の所へ行ってみました。

林道を少し登ると、Itohnoriさんが紹介しておられるムラサキケマンのような花が咲いていました。

a-Resized__hana__324 (2)

しかし、紫色でなくて白っぽいですね。葉はムラサキケマンと同じ葉のようですが・・・??
ジロウボウエンゴサク??  [追記] Itohnoriさんより、《シロヤブケマン》ではないかと、教えて頂きました。 有難う御座いました!

a-Resized__hana__333 (2)

近くには、こんな花がありました。
図鑑を見ても これは全く分かりません^^;; 御存知の方は、よろしく お願いします!m(_ _)m
 [追記] 田中さまより、《ヤブニンジン》ではないかと、教えて頂きました。 有難う御座いました!


a-Resized__hana__309 (2)

谷川に降りると・・・水の流れが変わっていて、水溜りになった所ではカエルが高い、乾いた声で鳴いています。
水の中をジャブジャブ歩いて行きますと・・・フッと飛びました!
何だろうと思ったら・・・シオヤトンボでした。
ここにも居たのですね(^^)

a-Resized__shioyatonbo__416 (2)

林道を登って行きます。
黒い影が横切ったので、空を見上げると、カラスのような鳥が飛んでいます。
旋回し始めたので・・・(カラスではない! 鳶だ!)と気付き、撮ろうとしたのですが・・・ピントが合わず・・・飛び去ってしましました(><)
これは、カキドオシでしょうか。

a-Resized__hana_kakidoushi__432 (2)

ハルジオンの咲き始めは、蕾の色も初々しいですね(^^)♪

a-Resized__hana_harujion__225 (2)

花束のようなスミレがあったので ビックリ!

a-Resized__hana_smire__111 (2)

カラスノエンドウに、ツバメシジミが来ました。

a-Resized__tsubameshijimi__77 (2)

原っぱに何か居ます。
以前、散歩している子犬だろうと思ったら、イタチだったので・・・念のために撮って置きます^^;;; カシャリッ!
猫ちゃんでしょうね(^^)

a-Resized__shoudoubutu__460 (2)

他に 何も居ないので車に戻ると・・・車の周りに タンポポが沢山咲いています。
1cmくらいの昆虫が花に来ていました。
今年は昆虫にも力を入れようと・・・カシャリッ!

a-Resized__shirosujihigenagahanabachi__33 (2)

もう一匹、 花に近づいているのが 偶然撮れました♪(^^)
(帰宅してから調べてみると・・・)シロスジヒゲナガハナバチのようですが・・・??

a-Resized__shirosujihigenagahanabachi__28 (2)

夢中になって撮っていて、ふと左を見ると・・・わぁ! ツマキチョウです!
シロスジヒゲナガハナバチのような昆虫も 飛んで来てます!♪(^^)♪ 

a-Resized__tsumakichou__602 (2)

ツマキチョウが飛んだので、追っかけて行くと、何かが飛びました!
良く見ると・・・ぎゃあー!カワトンボです!多分、ニホンカワトンボ♀(雌)だと思います。
こんなに早く カワトンボが羽化するとは思っていなかったので、本当にビックリしました!(^^;)
図鑑を見ると、『成虫出現期は4月中旬から6月下旬、5月に多い』と書かれていますので、納得です(^^)

a-Resized__nihonkawatonbo__651 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by hirugao
そろそろトンボも出る頃でしょうか。

ぎゃあ、の回数が増えそうですね。

少し白っぽいけれどムラサキケマンと似ていますね。

今日は早くから出かけます・・・・

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
白雲さんの活躍の時期が到来ですね
私は、今年まだトンボを見たことがありません
楽しみにしています

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 またまた、私のブログを紹介して頂きましてありがとうございます。
本当に良く似ていますね。
調べて見ましたら、初めて聞く名前ですが、シロヤブケマンと言う花に似ていますね。

No title * by みどり
この時期の野原は楽しいですね。
野草が綺麗だし、生き物も春を楽しんで
いるように見えますよ。優しいタッチが素敵な
お写真ですね。ポチ

春真っ盛り * by らん
こんにちは~
春まっさかりですね。
家にいるのがもったいない(*^_^*)
外へお出かけしましょ~♪
そんな白雲さんのお言葉も聞こえてきそうです~。

動きが鈍かったPCですが
昨日実家に帰省から帰って
ずっと格闘(笑)
無事に動き出すようになりました!
白雲さん、お気遣いありがとうございました。
今は、ホッとして気が抜けています(笑)

No title * by YUMI
かわいいお花がたくさんですね。
こういう野の花いいですね(*^-^*)

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
超早朝からお出かけですね!
お元気で何よりです! 楽しんで来て下さいね!

フクジイさん
冬も活躍の時期だったのですが・・・何しろ野鳥が来なかったので、活躍できませんでした(^^;) 
これから トンボ・チョウが ドンドン出て来ます♪(^^)♪

Itohnoriさん
わざわざ調べて頂いて ありがとうございました! 
《シロヤブケマンン》・・・間違いないです!♪(^^)♪
山野草も奥が深くて難しいですね^^;;;;;

みどりさま
賛辞を有難う御座います!♪(^^)♪
みどりさまに申し上げても どうしようもないのですが^^;;;;;・・・オバマ大統領が国賓として訪日中です!
ミシェル夫人が来られなかったのは とても残念です!(TT)

らんさま
PC・・・直りましたか! 良かったですね!
PCは 頻繁には壊れない機器ですが、やはりメンテナンスは必要です。
「アクセサリー」ーー>「システムツール」の中に入っている、《ディスクデフラグツール》と《ディスククリーンアップツール》は 時々しなければなりませんよ(^^)♪

YUMIさま
寸又峡で 今日もノンビリですか!
天国のようですね! ♪(^^)♪

No title * by itotonbosan
こんにちは。
今日,アオモンイトトンボを見ました。
まだ早いかなとは思いましたが,探しに出かけました。
4月下旬から出現しているとは思いませんでした。
平潟町にある小さな池ですが,カルガモやコガモもいました。

No title * by 府中(田中)
今日は~
お忙しそうですね。
早速ですが白い花ですがヤブニンジンではないかと思うのですが。
間違っていたらすいません。
私は唯一の楽しみの崖線散歩を毎朝楽しんでいますが
モンシロチョウがひらひらとやってきていますが
まだまだ生き物たちにあいません。
これからですねー
毎日、ブログを見せてもらっています。

No title * by simosan
今晩は。

陽気が良くなると
白雲さんも忙しくなりますね。
叫び声も・・・こちらまで聞こえる様ですv-8

草花の名前も覚えるのに大変ですよね
ことらも図鑑とにらめっこです。v-116

▶蓑一つだに無きぞ悲しき!

        

今日も天気が悪く、曇り日でした。近所の公園を散歩しました。 何も居ませんでしたが・・・この花が目に入りました。ヤマブキだと思います。ヤマブキの花を見る度に、「太田道灌」を思い出しますv(^^)皆様は、《七重八重 花は咲けども山吹の(実)みのひとつだに なきぞかなしき》を御存知だと思いますが、「何 それ?」と思われる方は、《ここ》を御覧下さい。 面白いですよ!♪(^^)♪帰途、また案外珍しいナンバープレートに...

... 続きを読む

今日も天気が悪く、曇り日でした。
近所の公園を散歩しました。 何も居ませんでしたが・・・この花が目に入りました。
ヤマブキだと思います。
ヤマブキの花を見る度に、「太田道灌」を思い出しますv(^^)
皆様は、《七重八重 花は咲けども山吹の(実)みのひとつだに なきぞかなしき》を御存知だと思いますが、「何 それ?」と思われる方は、《ここ》を御覧下さい。 面白いですよ!♪(^^)♪

a-Resized__hana__373 (2)

帰途、また案外珍しいナンバープレートに出会いました!
遠い所から ご苦労様です!v(^^)

a-Resized__kuruma_No__388 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (17)


ヤマブキ * by 笑
実の成らない花なんて不思議ですね、
桜の花の横に咲いてるの見ました。
そうですね、この花みると
この歌を思い出しますね。
遠くから来た車を見ると
あらって思いますよね、札幌とはまたはるばる来られたのですね~
やっと晴れました~♪
蝶もトンボも飛ぶかな~

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
歌人白雲さんならではの連想ですね
私には、この山吹の花を見ても、思い起こすことはできません
大変勉強になりました

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 偶然私も昨日山吹を沢山見ました。
暖かい御地と同時期に咲くのは珍しいですね。
私の方は山吹で無く、山吹を背景にムラサキケマンを写して来ました。(笑

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
今日は休みの日でしょう?
休みでも いつもの時間に起きられるのですね!
体内時計のためには それが大切ですね。 笑さまの健康の秘訣でしょうねv(^^)v この話、面白いですよね!(^^)♪

フクジイさん
この話を、私が全部紹介することは不可能なので、検索したら・・・詳しい人が居るものですね! 感心しました!
太田道灌父子の墓があるという、埼玉県入間郡越生(おごせ)町の龍穏寺を訪ねたくなりましたv(^^)

Itohnoriさん
あは! ヤマブキの花期は長期なんでしょうね・・・当地では一ヶ月以上も前から咲いています♪(^^) ムラサキケマン・・・野性のこの花を見たことがあるのですが・・・何処だったか? 多分、林道の入口だったと・・・今日は晴れたので 確かめに行って来ます♪(^^)♪

No title * by hirugao
思い出しますね~この歌を・・・

昔の人はなかなかでしたね。
黄色い山吹の八重もあるけれどやはり
一重がいいですね。

白山吹には今は黒い実がついていますが。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hirugaoさま おはようございます!
白山吹なんて花・・・あるのですか!@@
実がありますか(^^;)
花も、実もある人生・・・が良いいですね\(^-^)/

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by YUMI
こんにちは。
今きている寸又峡は鳥の声もいろいろ聞こえます。
私は門外漢なのでわかりませんが…
白雲さんがきてもお気に入りの場所かも。

No title * by 埼玉の玉五郎
信州では白い花のヤマブキが あちこちで見られます。
同種かどうか知りませんが 花も葉っぱもそっくりです。
白雲様はご覧になった事がありますか?

No title * by はぴ
ヤマブキ 綺麗ですね~。
私は八重のヤマブキばかりで、一重のヤマブキを
あまり見てないの~。

札幌ナンバー!!
驚きますね~。
静岡では滅多にお目にかかりません。P☆

▶雨中のキジ

        

今日は朝から雨です。雨の日に撮れるものは・・・最近、ItohnoriさんのBlogで拝見した、キジしか居ません(^^)♪それで、10年前には15羽も見たことがある川の、堤防道をノロノロと走りました。堤防道からタンボに居るキジを探すのです。   (この川の両岸の上が、堤防道になっています)キジは年々少なくなり、15羽が数年前には3羽になっていたのですが・・・今日は行けども行けども・・・居ません(>...

... 続きを読む

今日は朝から雨です。
雨の日に撮れるものは・・・最近、ItohnoriさんのBlogで拝見した、キジしか居ません(^^)♪
それで、10年前には15羽も見たことがある川の、堤防道をノロノロと走りました。
堤防道からタンボに居るキジを探すのです。

   (この川の両岸の上が、堤防道になっています)
a-Resized__teiboudouro__53 (2)

キジは年々少なくなり、15羽が数年前には3羽になっていたのですが・・・今日は行けども行けども・・・居ません(><)
牛舎のある所に来ました。(この道は、まだ通リ抜けられるかな?)・・・と、心配しながら進むと、左のタンボの中、20m先に黒い影が・・・時々 動いています! 望遠レンズで見ると キジ♂(雄)です!v(^^) 

a-Resized__kiji__153 (2)

キジが遠いので、以下の画像は全てトリミングして拡大しています)
タンボの中を歩き廻って、 時折 草の若芽を食べたり、土の中から何かを見つけて食べています(^^)

a-Resized__kiji__156 (2)

花と共に記念撮影・・・カシャリッ!

a-Resized__kiji__535 (2)

第一回目の「母衣打ち」(ほろうち)です。
これは、縄張り宣言と♀(雌)に自分の居場所を知らせるために 行うようです。
ギャッ ギャッと啼いて、 バタバタと激しく羽ばたきます。
  動画が ここ にありました v(^^))

a-Resized__kiji__265_2 (horouchi)

暫くして、もう一回! (^^)♪

a-Resized__kiji__268 (horouchi_3)

激し過ぎて、バランスを崩すことがあります^^;;;;;

a-Resized__kiji__269_2 (2)

10分後くらいに、第2回目の「母衣打ち」(ほろうち)です。
努力の甲斐なく、♀(雌)は現れませんでした^^;;

a-Resized__kiji__351 (2_horouchi)

最後に、草の前まで来ると 羽を使わずにピョン! ~と跳び、 草の中に入って見えなくなりました♪(^^)

a-Resized__kiji__575 (tonda)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方には、Blogを訪問・拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (18)


No title * by itotonbosan
おはようございます。
キジの「母衣打ち」行動の様子と
意味が分かり興味を持ちました。

管理人のみ閲覧できます * by -

おはようございます * by とりこ
キジは、雨の日でも見られるのですか~
野生の鳥で、大型 
カラフルなカッコいい鳥さんですね   見られて良いなあ~
いろいろなポーズゲットでおめでとうございます
やはり、♀よりきれいだから、♂ノ会えて良かったですね
PP

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
やはり、野鳥の撮影は、大変なご苦労ですね
このようにジックリ探してお目当ての鳥に巡り合えれば良いですが
もし、見つからなかったら、ドッと疲れがでるのでは?

それにしても、キジは綺麗ですね
目の周りに黄色の縁取りがあるからか、ちょっとドングリ目に見えますね
それとも、顔が赤く、そこに黄色の縁取りだからでしょうか
つまらぬことに感心して、すみませんでした

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 またまた、私のブログを紹介して頂きましてありがとうございます。
雉の「母衣打ち」を上手く写されましたね。
近くにある花も写っていて素晴らしい写真ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   白鴉さん
アボカドは・・・私も、ついこの間まで 馴染みが無い食材でした。
ところが、血中脂質が高いのが長年続いているので、「米・パンなどの炭水化物摂取を減らし、野菜を多く摂るよう」、医師から忠告されました。
いろいろ野菜類の食材を探している内に、アボカドを見つけたのです。
試しに買って帰り、食べたら・・・これが美味い!
止みつきになり、連日食べました!ヽ(^^)ノ
白鴉さんも 野菜を出来るだけ多く摂ると 健康を維持出来ますよv(^o^)

   とりこさま
女性で アボカドを毎日食べている人は 多いようですよ。
一個の単価も安いし、とりこさまも毎日如何ですか?(^o^)

   Simoさん
Simoさんは アボカドを御存知でしたか?
何? それ?・・・と、聞かれるのかと思いましたヽ(^0^)ノ

   Hiro-photoさん
えっ! 地植えのレイシ(荔枝)ですか!
冬の雪に耐えて そんなに大きくなったのですか?
花が咲いたら、筆で 人工交配をしてみたら、実が生るのではないでしょうかv(^o^)
 
    せいパパさん
もし、この樹に実が鈴生りに生ったら・・・元が取れますね!
結実の可能性は極度に低いそうですが・・・(^^;)

No title * by simosan
おはようございます。

雉は割合近くに居るんですね。
でもなかなか見つからないのがですよね、

家の近くでも居るんですがお目にかかることも
鳴き声を聞くこともすっかり少なくなりました。
雉にとっての環境が悪くなっているのでしょうね。

珍しい写真有難うございました。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by みどり
あ!キジだ!
いるんですね。羽をバタバタさせる格好が
愛嬌一杯で可愛いです。ミシガンにもいるみたい
ですが、見たことないですね。ポチ

No title * by はぴ
ぴょんと跳ねるキジ 面白いですね。
市内でもキジが見れるとこがあるんですが
まだ 出会ったことないんですよ~。
一度撮ってみたいと思ってる鳥さんです。
数年前からだいぶ減っちゃったんですね。
また 増えると楽しみですよね。
P☆

▶○億円の山林を寄贈 !!

        

隣の市の話ですが、小山を持っていた人が、その小山を市に寄付しました。売却すれば何億円にもなると思われますが・・・奇特な方もおられるものですv(^^)市は県税である「森と緑づくり税」を使用して、その小山を「里山公園」として整備しました。小山の中に遊歩道を設置した自然公園ですね。今日は、そこへ行ってみました。この小山には、次の3種類のツツジが自生していると、案内パンフレットに書かれていました。①コバノミツバ...

... 続きを読む

隣の市の話ですが、小山を持っていた人が、その小山を市に寄付しました。
売却すれば何億円にもなると思われますが・・・奇特な方もおられるものですv(^^)
市は県税である「森と緑づくり税」を使用して、その小山を「里山公園」として整備しました。小山の中に遊歩道を設置した自然公園ですね。
今日は、そこへ行ってみました。

この小山には、次の3種類のツツジが自生していると、案内パンフレットに書かれていました。

①コバノミツバツツジ・・・4月に紅紫色の花が1個から3個咲く。葉は枝先に3個輪生する 雄蕊は10個。

②ヤマツツジ・・・4月―6月、枝先に朱赤色・赤色・紅紫色の花をつける。雄蕊は5個。

③モチツツジ・・・4月―6月、淡紅紫色の花をつける。花弁の上弁に濃い斑点がある。花柄・ガクは粘る。雄蕊は5個。

このツツジは、花弁の上弁に濃い斑点があるので、モチツツジでしょうか?

a-Resized__hana__130 (2)

山肌が濡れた所には、東海地方特有の、トウカイコモウゼンゴケが生えていました。

a-Resized__hana_toukai_ko_mousengoke__135 (2)

食虫植物ですね。

a-Resized__hana_toukai_ko_mousengoke__154 (2)

整備された遊歩道を登るに従って、3カ所、コバノミツバツツジの群生が見られましたが、蝶はキタキチョウが時折周辺を飛ぶだけです。近くに住宅も多いので、昆虫は 少ない感じですが・・・蜂がいました(^_^;) 
キアシナガバチ(スズメバチ科)でしょうか? ハチに出会うのは、久し振りです(^^:)

a-Resized__hachi__141 (2)

標高73mの頂上に登ると、丁度、静岡に本社を置く、フジドリームエアラインズ(FDA)の旅客機が上空を通過しました。
静岡の「はぴさま」(素晴らしいBlogは、ここです)が 感激される画像でしょうか^^;;
 (同社は、赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の虹色7色の航空機を所有しているそうです)。

a-Resized__hikouki__93 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方には、Blogを訪問・拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by みどり
文化遺産だと、思われたのでしょうね、このお山。
我が家のそばの森と川。所有地ですが、あれを
破壊されると地域住民は泣きます。
これだけ、市民に愛されている森。やはり、寄付されて
生涯その名と遺産を名越す。ですね。
素晴らしいです。ポチ

No title * by itotonbosan
おはようございます。
近くに遊歩道のある公園ができて羨ましいです。
池があればトンボが見られることと思います。
これから,どんな生き物が登場するか楽しみにしております。

No title * by 由乃
自然歩道みたい
いいですね~
こういう自然に触れられる山

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
○億円の山林を寄贈ですか、太っ腹ですね
また、市もなかなか素晴らしい
公園にして庶民の憩いの場にするなんて、お洒落な采配です

先日、残念なことがありました
出先でチョウを発見!
しばらく追っかけていましたが、余りにも遠くて見えにくい角度だったので
側面から見えるように、回り込むと、どこかへ飛んで行っちゃいました
1枚だけブレブレの写真を撮っていたので、PCで拡大したら
テングチョウかな?(自分には、そのように思えました、思いたい)
逃げたチョウは、キチョウ! だったかな?

No title * by 蝶 旅の友
寄付された山を自然公園に いいお話しですね。
何時までも自然が残ることを期待します。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 こちらの里山では個人所有の山は荒れ放題です。
逆に、いつも行く公園は市の管理下にありますが、こちらは手が届き過ぎて野鳥が隠れる所や草の実がなくて棲み難くなっています。
なかなか丁度良いと言う訳には行かないですね。
うーん、これは鳥を写す者の勝手な言い分かも。

No title * by hirugao
いいお話ですね~

そしてそれを楽しいでいる白雲様感謝ですね。
此方六甲山系ではコバノミツバツツジが主です。

園芸種ではなく自生しています。

No title * by YUMI
立派な方がいられますね
里山公園素晴らしいです。
そういうのが各地にできるといいのにね。

No title * by はぴ
寄付された山を公園にっていいですね。
ツツジっていろんな品種があってなかなか判別がつかず
いつもツツジでくくってしまいます^^;

アシナガバチやスズメバチに出会うのは怖いですね。
これから山歩きは特に気をつけてくださいね。

で~FDA そちらの上空を飛んでるんですね!
この紫の機体はまだ見た事ないんです。
FDAはほんとカラフルな機体が揃っててわくわくします^^
リンクもありがとうございました~。
P☆

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます! 
いつも、早朝より コメントを、有難う御座います!

みどりさま
ひぇえー! みどりさまも広大な森と川を お持ちですか!
素敵ですね! その自然を保護するために、自然観察・ 森林浴・ 動物たちとの触れ合いスポットなんかを整備されると良いですね♪(^^)♪
自然は、手を加えない 自然なママがいいと 放置されると、 森は荒廃し、生きものは生息出来なくなるそうです。 適度の手入れが必要らしいですね。

Itotonboさん
隣の市ですから、家から 8kmくらいあります。
住宅地、タンボに囲まれた所で、 池はありませんが 小さい川はあります。 生きもの達の棲家になると良いのですが…(^^)♪

由乃さま
桜のシーズンがあっと言う間に終わりました!
そろそろ 歴史史跡探訪の季節でしょうか♪(^^)

フクジイさん
私は書きませんでしたが、 仰る通りです!
寄贈された物件を県税を使って自然公園にした行政も素晴らしいと思います。 賑わっているとは言えませんが、弁当を広げる親子、花を撮る年配者の姿も見られましたv(^^)
蝶を撮られ始めましたか! 花から昆虫へ、被写体の幅が広がりましたね!ヽ(^^)ノ 

蝶・旅の友さん
そうなんですよ。 
寄付した人も 自然を愛する人だったのでしょうが、 公園にした行政も素晴らしいですね。 何しろ、市長は、25億円くらいかけて県下第2番目の規模の図書館を作った文化人ですから・・・v(^^)

Itohnoriさん
県営とか市営の公園は、 年間計画で 草刈・剪定・清掃などの事業を業者に委嘱してますから、業者は生きもののことなんか無関心で作業をするだけです。 入園者の目から見た表面の綺麗さだけを考え、自然環境なんか考慮しません。 そこに我々との齟齬が生じますね。

私も一時期参加していましたが、耕作放置の土地を借りて その地を手入れして、自然再生を行うボランティア・グループもあります。 お近くにありませんか? Itohnoriさんが始められませんか?v(^^)v

Hirugaoさま
ここのツツジ 3種も自生しています。
この公園の自然保護に協力する団体は、この自生しているツツジを 増やしたいと、意気込んでいます。
自然を愛する人たちが増えることは 良いことですね(^^)♪

YUMIさま
こういう立派な人を見る度に、 “人生はお金”ではないことを実感します) 採石のために山を崩すことは全国で行われていますが、 個人が土地を寄付して自然公園を作るなんて・・・ごく稀なケースですね^^;;;;;

はぴさま
無断で貴Blogを紹介申し上げました m(_ _)m
富士山が世界遺産になったことが FDAにとっても追い風になるのでしょうか? 急成長の風に乗って貰いたいですね!v(^^)v

▶新緑に誘われて♪

        

今日は、ツマキチョウが毎年飛ぶ、河川敷に行ってみました。堤防道路に車を停めて、河川敷の花を見ると 白い蝶が飛んでいます!ツマキチョウかな?・・・と思うのですが、留まりません(^_^;)仕方がないので、飛んでいる蝶を撮ってみました^^;;モンシロチョウでした・・・それも、蛹で越冬し、この春 成虫になったばかりなのに・・・もうボロボロの翅です(>...

... 続きを読む

今日は、ツマキチョウが毎年飛ぶ、河川敷に行ってみました。
堤防道路に車を停めて、河川敷の花を見ると 白い蝶が飛んでいます!
ツマキチョウかな?・・・と思うのですが、留まりません(^_^;)
仕方がないので、飛んでいる蝶を撮ってみました^^;;
モンシロチョウでした・・・それも、蛹で越冬し、この春 成虫になったばかりなのに・・・もうボロボロの翅です(><)
鳥に襲われたのかも知れませんね^^;;;;;

a-Resized__monshirochou__49 (2)

更に花に接近!

a-Resized__monshirochou__50 (2)

こちらのモンシロチョウは、翅が綺麗です(^^)♪

a-Resized__monshirochou__66 (2)

遠くで飛んでいるのは、「褄」が黄色いので、確かにツマキチョウ♂(雄)ですが・・・飛んでいる蝶にピントを合わせるのは至難の業です(^_^;)

a-Resized__tsumakichou__81 (2)

少し先の方で、また白い蝶が飛び回っています。
追尾していると 産卵のためか・・・留まりました!v(^^)

a-Resized__monkichou__98 (2)

急いで撮ってみると・・・モンキチョウ(幼虫で越冬)でした(^^)♪

a-Resized__monkichou__103 (2)

ミヤマセセリとシオヤトンボの様子を見るために、移動して、昨日の“いつもの丘陵地”を再訪。
シオヤトンボは直ぐに見つかりましたが・・・驚いたことに 黄金食の体色が もう成熟して、白い粉を吹いています
(^。^)

a-Resized__shioyatonbo__162 (2)

粉を吹くのは♂(雄)です。

a-Resized__shioyatonbo__131 (2)

ミヤマセセリは居ませんでしたが・・・

a-Resized__shijimi__163 (2)

ツバメシジミらしいのがブルーの翅を開いてくれました!

a-Resized__shijimi__173 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方には、Blogを訪問・拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by はぴ
飛んでるモンシロチョウ 見事に捉えてますね!
今シーズン 私も何度かチャレンジしましたが
ピンが合わず撃沈ばかりです。
すでに ボロボロになった翅・・・かわいそうですね。
でも、頑張って生き抜いて欲しいですね。

シナアブラキリ 当たりですか~
やった~ (^^)
P☆

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 飛んでいる蝶を写すのは、飛んでいる鳥を写すよりも難しいのに、良くばっちり写されましたね。
翅が傷んで可愛そうです。

蝶の羽 * by 埼玉の玉五郎
季節が始まったばかりなのに どうした訳か翅が
ボロボロですね。
恋の駆け引きで 激しい攻防があったんでしょうか。
こちらではアゲハもシジミ類もまだ見かけません。
鳥も魚も虫達も少ない様ですね。 不思議です。

No title * by hirugao
白い蝶はみんなモンシロチョウではないですね~(笑)

今日は少し冷え込んできましたがこんな日には
あまり蝶も飛びませんね。

曇り空の日曜日お家でゆっくりしますかね・・・

No title * by みどり
ホントですよ。花にレンズの焦点を合わせるのは
簡単だけど、飛んでいる蝶に焦点を合わせるのは
至難の業です。鳥や蝶の撮影は難しいですね。
ポチ

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

はぴさま
飛んでいる蝶が、まあー見られる程度に撮れるのは 偶然です^^;;;;;;
MFでピントを合わせようとしていたのですが、最後は置きピンでした^^;;;;;
花の名前…探し当てるのが 凄いですv(^^)

Itohnoriさん
マグレです(^^;)
そうですね・・・翅が傷ついていると可哀そうですが、蝶も生きるためには苦労している現実を見つめて・・・自分を勇気づけています(^^)♪

玉五郎さん
冬には、鳥は全く居なくて 異常でしたが・・・当方の蝶は例年通りです
(ミヤマセセリは去年から  あまり見かけませんが)。
玉五郎さんは 仕事でお忙しいようですから、自然観察の時間もないでしょうね^^;;;;;

Hirugaoさま
貴地も今日は天気が悪いですか?
当方も、今にも雨が降り出しそうです。
仰る通りで・・・気温が低いとチョウは飛べません。
Hirugaoさまも 蝶の気持ちが判るようになられましたねヽ(^^)ノ

みどりさま
貴Blogで知りましたが・・・今日が、イエス・キリストの復活を祝う 復活祭(イースター)初日なんですね!
みどりさまは、(明日は休日だ!)と思いながら、これから御就寝でしょうかv(^^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
蝶やトンボとの出会いが始まりましたね・・・、私も今日今年初めてのキアゲハを写しました。
p

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hiro-photoさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
キアゲハが出ましたか!
では アゲハも飛んでいるのですね!
山椒の幼木をネットの中に入れないと また、卵を産み付けられて
枯らしてしまいます(>_<)

No title * by itotonbosan
おはようございます。
シオヤトンボが粉をふくのはあっという間なことを知り驚きました。

▶河口にて

        

今日は河口を短時間覗きました。靄っていて 遠くの橋が見えないくらいです。かえって、幻想的な風景でしたが・・・(^^)♪水鳥は北へ帰って、もう居ないだろうと思ったら・・・まだ居ました。。 ↑これは、キンクロハジロにも似ていますが・・・♂(雄)の胴体がツートンカラーになっており、冠羽が見えないし、♀(雌)の嘴の付け根には白い斑紋があるので・・・このグループはスズガモだと思います(^^)♪ ↓コガモも少しいました。遠...

... 続きを読む

今日は河口を短時間覗きました。
靄っていて 遠くの橋が見えないくらいです。
かえって、幻想的な風景でしたが・・・(^^)♪
水鳥は北へ帰って、もう居ないだろうと思ったら・・・まだ居ました。

a-Resized__suzugamo__408 (BB)
 ↑
これは、キンクロハジロにも似ていますが・・・♂(雄)の胴体がツートンカラーになっており、冠羽が見えないし、♀(雌)の嘴の付け根には白い斑紋があるので・・・このグループはスズガモだと思います(^^)♪
 ↓
a-Resized__suzugamo__421 BB)

コガモも少しいました。
遠くから泳いで来て・・・

a-Resized__kogamo__399 (2)

近くに来て、やっと私に気づき、(こりゃー 危険!)とばかり・・・

a-Resized__kogamo__400 (2)

逃げて行きました!^^;;

a-Resized__kogamo__402 (2)

帰途、前を走っていた車のナンバーを見たら・・・今まで撮ったことがない「福山」!
少し追尾して 撮りました!(^^;
福山市(広島県)は、どんな市?・・・と興味を持たれた方は、ここから「市のあゆみ」、「歴史」、「観光スポット」などを・・・どうぞ(^^)♪

a-Resized__kuruma_No__1 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方には、Blogを訪問・拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみ クリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by みどり
ツートンカラーの鳥さん。
ミシガンにはいない。ツガイでこちらに
おくってくださいね。増やしましょう。笑
福山県。なじみが薄いかも。

No title * by hirugao
水鳥もいいですね~

以外と白雲さんに気がつかなかったのね。
やはりこの季節曇った空が多いので
ぼんやりした写真になってしまいますね。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 未だスズガモが沢山いるのですね。
これだけ多いと圧巻です。
コガモの飛翔シーンが良いですね。

No title * by 埼玉の玉五郎
トンボがもう現れているんですね。 早いな~。
先日貯水池に様子を見に行ってきましたが、
ついでにトンボ場所も視察しましたが、今は
何にも居ませんでした。
今年の初見はどんなトンボになるのか・・・・。
これも楽しみのひとつですね。
先日市役所の駐車場で北海道のナンバーを
見掛けました。 不思議ですね!

No title * by YUMI
たしかに水鳥はもういないだろうという季節ですよね。

福山…遠いです。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
図鑑を見ますと・・・五大湖周辺には生息していませんが、その北方の、
ポーラ ベア州立公園 《Polar Bear Provincial Park》まで行けば、繁殖するスズガモが見られるようですね。 行かれますか? 私も、福山は 良く知りません^^;;;;;

Hirugaoさま
野鳥は、動くモノは良く見えますが、動かないと気付かないことが多いです。それで、野鳥を撮影する極意は、《動かずに撮る》ですv(^^)

Itohnoriさん
陸鳥は、全く駄目でしたが・・・水鳥は、この冬 来るべき種類も来ていましたし、このように 未だ居残っている鳥たちも居ますし・・・まずまずでしたv(^^)v

玉五郎さん
春一番は、シオヤトンボでしょう。
その次に出るのは・・・今月末頃と思いますが・・・ハラビロトンボだと思います。それ以後は 次から次へと・・・カワトンボ類も出ます

YUMIさま
ガランとした河口を想像して覗いたのですが、想定外で、20羽くらいのスズガモのグループが、4カ所くらいに居ました(^^)♪
福山・・・ふるさとからは それほど遠くないのですが・・・馴染みが無いです^^;;;;;
ミニオフ会・・・楽しそうでしたねヽ(^^)ノ

No title * by とりこ
スズガモさんの群れ、
まだ、沢山いたのですね
今、冬と夏の混在のようで、見るのも忙しい・・楽しい
コガモの飛翔がお見事

こちらでもいろいろなナンバーを見かけますが、
福山のナンバーは見たこと無いですね
PP

No title * by hiro-photo
こんばんは。
まだ冬鳥が滞在して居ますか・・・、高知ではほとんど姿を見なくなりましたが、僅かばかりの鴨の仲間は高知の川に住みつくつもりなのでしょうね・・・。
P

No title * by simosan
今晩は。

鴨さんとはもうじきお別れですね。
ちょと淋しくなりますが、
カルガモさんは残ってくれます。

写すのはぬ難しいけど、
カイツブリもいますね。

野鳥も葉がでてくると見つからなくなりますね。
電線の所のモズ君はどうなるのづしょうか
楽しみです。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
そちらのスズガモも まだ居残っているかも知れませんね(^^)♪
また、足立ナンバーを見かけました!@@

Hiro-photoさん
まだ、カモが居ますか?
4月末までには 旅立つと思います♪(^^)

Simoさん
カルガモは留鳥です。 カイツブリは留鳥も居ますが、漂鳥も居ます
。モズは漂鳥ですから 暑くなると涼しい所へ移動しますね。

▶「シオヤ」と「ミヤマ」が!

        

久し振りに“いつもの丘陵地”を歩きました。コバノミツバツツジが満開ですが・・・何も吸蜜に来ていません^^;;やっと・・・クマバチでしょうか?・・・一頭だけ見つけました!クマバチは、もっと胴体が丸かったような気がするのですが・・・??一年近く経つと 名前を忘れますね^^;;;;;(トンボが4月初めから飛んでいる筈なのに・・・まだ姿を見ないなあー)と思いながら歩いていると、 小川の方から飛んで来たモノが留まりました...

... 続きを読む

久し振りに“いつもの丘陵地”を歩きました。
コバノミツバツツジが満開ですが・・・何も吸蜜に来ていません^^;;
やっと・・・クマバチでしょうか?・・・一頭だけ見つけました!

a-Resized__kumabachi__261 (2)

クマバチは、もっと胴体が丸かったような気がするのですが・・・??
一年近く経つと 名前を忘れますね^^;;;;;
a-Resized__kumabachi__258 (2)

(トンボが4月初めから飛んでいる筈なのに・・・まだ姿を見ないなあー)と思いながら歩いていると、 小川の方から飛んで来たモノが留まりました! ぎゃあー! 噂をすれば何とやら・・・春一番に飛ぶシオヤトンボです!

a-Resized__shioyatonbo__336 (2)

いろいろな角度から撮ります!

a-Resized__shioyatonbo__341 (TT)

これが金製品のフローチだったら、高いだろうなあ~・・・と、毎年思います(^_^;)

a-Resized__shioyatonbo__367 (2)

翅が一瞬 虹色に光りました!v(^^)

a-Resized__shioyatonbo__463 (2)

池を一回りしたのですが・・・何も居ません。
車の近くまで戻って来た時 黒っぽい蝶が飛びました!
探していた (ミヤマセセリかも知れない!)・・・と思いましたね!
留まったチョウを急いで撮ったら・・・やはりミヤマセセリ(成虫は年一回、早春に出現)でした!
昨年は撮れなかったので 嬉しい出会いです\(^-^)/

   (証拠写真です^^;;)
a-Resized__miyamaseseri__538 (2)

真後ろから撮ろうと、回り込んでいたら・・・飛び去りました!
はい それま~でよ!^^;;;;;

(これは、2012年5月3日撮影のミヤマセセリです)
a_miyama.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、励みに致しますv(^^)
おきてがみ
当方も、コメントや「置き手紙」を頂いた、これまで お付き合いのある皆様方のBlogを連日欠かさず訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂いておりますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (16)


No title * by miyakokoto
おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ
 何時も有り難うございます。

>「さぬきー瀬戸内 風・光」でしたかしら・・・?
お気に入りに入って居ます。 懐かしい風景・・・住んで居た頃とは
随分変わっていますが・・・風・光は同じで癒されます・・・! 

管理人のみ閲覧できます * by -

もうトンボが・・・ * by itotonbosan
おはようございます。
春早々にトンボが出現するなんて初めて知りました。
トンボの世界でも活動時期が
かち合わないようにずらしているように思いました。

No title * by 蝶 旅の友
春のトンボも出始めましたね。
ミヤマセセリも今の時期だけですね。
大切なひと時です。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ミヤマセセリゲットですね。
昨年私はカタクリに止まったところを写しました。
今年もと期待したのですが、今のところ見当たりません。
 トンボの翅の虹色が綺麗ですね。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
白雲さんは、お出かけになると、確実に何かゲットされますね
私も、転んでもただでは起きぬ、気持ちで探しまくりますが
時々、目新しいものに巡り合えず、疲労感ばかりを持ち帰ることがあります

でも、昨日は収穫大でした
待望の〝コウゾ”の花を観察することができました
こういう時は、気分もウキウキですね

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakokotoさま
ふるさとの春風景は 特にいいですね!
幼かった頃が 思い出されますv(^^)

ここです。
https://plus.google.com/photos/114164428588244537314/albums/5999685790235128577?authkey=CKzs77qtgvmG_gE

https://plus.google.com/photos/114164428588244537314/albums/5999685471557655057?authkey=CO353oTmw4mpmwE

Itotonboさん
Itotonboさんは 蛾と蝶が御専門ですから・・・トンボは これからのテーマですね。 トンボもシオヤトンボから始まり、80種くらい見られます、
これから蝶とトンボの季節です!v(^^)

蝶・旅の友さん
昨年は ミヤマセセリが 見られませんでした(^^;)
今年は 辛うじて 一枚撮りましたv(^^)

Itohnoriさん
カタクリに止まったミヤマセセリですか!
最高のシーンですね!

フクジイさん
仰る通りですが・・・収穫が無い時でも 歩いて身体を動かせた、健康にいい・・・と思えば 全てOKですv(^^)v
自然写真は面白いですね!ヽ(^^)ノ

No title * by hirugao
此方のコバノミツバツツジの回廊はそれは凄いですよ~

昆虫が何かいたのかわかりません。
このクマバチはスマートですね。
うちの庭に来てるのはまん丸ですよ。

No title * by みどり
虹色に光るトンボ。
これって、何かのマジックですか?
綺麗!ポチ

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
http://members.jcom.home.ne.jp/fukumitu_mura/Kumabachi_.htmlを検索しました(^^)♪
クマバチで 合っているようですね!

みどりさま
太陽光線のマジックですv(^^)v
ミシガンのトンボや蝶を見たいのですが、紹介しているBlogなんか ありますかね??

▶“カンムリカイツブリの池”へ! 《その2》

        

ツバメシジミと別れて先に進むと、タンポポが咲いていました!これは、〝世代交代〟のようですね!(^^)これは さしずめ 〝老老介護??〟(^_-)-☆ 久し振りにムクドリを見かけたので カシャリッ!自然写真を撮り始めた頃は 必死で追いかけていました*^^*ユキヤナギが咲いている所に来ると、ベニシジミが沢山飛び交っていました(^^)♪こちらにも ツバメシジミが居ました(^^)表翅がブルーですから、♂(雄)ですね!v(^^)~~~~~~...

... 続きを読む

ツバメシジミと別れて先に進むと、タンポポが咲いていました!
これは、〝世代交代〟のようですね!(^^)

a-Resized__hana_tanpopo__277 (2)

これは さしずめ 〝老老介護??〟(^_-)-☆

a-Resized__hana__340 (2)
 
久し振りにムクドリを見かけたので カシャリッ!
自然写真を撮り始めた頃は 必死で追いかけていました*^^*

a-Resized__mukudori__330 (2)

ユキヤナギが咲いている所に来ると、ベニシジミが沢山飛び交っていました(^^)♪

a-Resized__benishijimi__359 (2)

a-Resized__benishijimi__452 (2)

こちらにも ツバメシジミが居ました(^^)
表翅がブルーですから、♂(雄)ですね!v(^^)

a-Resized__tsubameshijimi__380 (2)

a-Resized__tsubameshijimi__467 (2)

a-Resized__tsubameshijimi__365 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、励みに致しますv(^^)
おきてがみ
当方も、コメントや「置き手紙」を頂いた、これまで お付き合いのある皆様方のBlogを連日欠かさず訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂いておりますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (17)


管理人のみ閲覧できます * by -

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
鍵コメさま おはようございます!
コメント、ありがとうございます!
そうでしたか!
しかし、迅速なる行動 流石ですね!\(^-^)/

No title * by YUMI
ツバメシジミのブルー、いいですね。
タンポポの老老介護、笑っちゃいました。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
老老介護のネーミング、さすがですね、面白い!

このブルーのチョウは、見たことがあるような・・・
ツバメシジミっていうのですね
チョウにしても、鳥にしても、ブルーは綺麗ですね

おはようございます * by とりこ
優しいページですね
春のお散歩で会えそうなのばかり・・
私の近所にも居そうな~

でも、ベニシジミはなかなか会えないですね
やっと、ヤマトシジミに会いました

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ムクドリの他にベニシジミ、ツバメシジミが写せたのですね。
最近自然観察が順調に行っていますね。
私は蝶を見かけますが、全然写せません。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

YUMIさま
〝老いらくの恋〟にしようかと思ったのですが、世相を反映して、“老老介護”にしました *^^*

フクジイさん
老老介護、良かったですか♪(^^)♪
フクジイさんの花に 蝶は来ませんか? 花を撮っている時に 蝶が割り込んで来たら、驚かずに そのまま撮り続けて下さい。 芸術写真になりますよv(^^)v

とりこさま
そうですよ。 車で10分足らずの 市内の緑地公園ですから、普通種ばかりですv(^^) 荒川の河川敷なんかで撮れるでしょう!

Itohnoriさん
そうですね。 春は長い期間 越冬したチョウが、 消えゆく命と一秒を争って 子孫を残そうと、配偶者探しに躍起となっていますから、花があっても留まらず、なかなか撮れません。
これに反して この春に成虫になったツバメシジミ、ベニシジミなんかは まだ余裕がある方なので、ゆっくり吸蜜もするので撮れます(^^)♪
「ぐんま昆虫の森」まで行かなくても お近くの公園なんかで撮れると思います、 花のある所を探して 少し様子を見て下さいv(^^)v

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by simosan
おはようございます。

流石に蝶々は色がきれいですね。
ベニシジミもいいですがツバメシジミの色は何とも言えません。

こちらでもチャンスを探してトライしてみます。

No title * by hirugao
このブルーのがツバメシジミというのですね。
きれいな色ですね~♪

お花が次々に咲いて来て出てくる蝶も
色々で忙しそうですね。

▶“カンムリカイツブリの池”へ! 《その1》

        

今日は、“カンムリカイツブリの池”がある 市内の緑地公園を覗きました(^^)♪冬の間、池に滞在していたカモたちは 全て生まれ故郷へ帰ったのだろうと思い、池には行かずに周りの小山や原っぱを歩きました。最初に出会ったのは、カラスノエンドウの花に 留まりそうで なかなか留まらない蝶を撮ってみたら・・・ピントは合っていませんが・・・ツバメシジミ♀(雌)でした(^^)カラスノエンドウに留まったツバメシジミ♀(雌)・・・...

... 続きを読む

今日は、“カンムリカイツブリの池”がある 市内の緑地公園を覗きました(^^)♪
冬の間、池に滞在していたカモたちは 全て生まれ故郷へ帰ったのだろうと思い、池には行かずに周りの小山や原っぱを歩きました。

最初に出会ったのは、カラスノエンドウの花に 留まりそうで なかなか留まらない蝶を撮ってみたら・・・ピントは合っていませんが・・・ツバメシジミ♀(雌)でした(^^)

a-Resized__tsubameshijimi__185 (2)

カラスノエンドウに留まったツバメシジミ♀(雌)・・・表翅が黒っぽいのは♀です・・・、腹部を曲げて産卵しています。そう云えば、ツバメシジミの幼虫の食草はマメ科の植物であり、カラスノエンドウはマメ科です(^^)♪

a-Resized__tsubameshijimi__199 (2)

リスクを分散するためでしょうか・・・一本のカラスノエンドウの あちらこちらに産卵しています(^^)

a-Resized__tsubameshijimi__217 (2)

産卵の無事終了を喜ぶのか・・・翅を全開です!v(^^)v

a-Resized__tsubameshijimi__247 (2)

この花・・・今では あちらこちらで咲いていますが・・・ミツバツチグリなのか、キジムシロなのか、ヘビイチゴなのか、オヘビイチゴなのか、ヤブヘビイチゴなのか・・・同定出来ません^^;;;;;

a-Resized__hana__271 (2)

ーーー▶“カンムリカイツブリの池”《その2》へ! 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、励みに致しますv(^^)
おきてがみ
当方も、コメントや「置き手紙」を頂いた、これまで お付き合いのある皆様方のBlogを連日欠かさず訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂いておりますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


おはよう~ * by 笑
野原には草花が咲いて
蝶が飛んで、ホントに気持ちいい季節になりました。
ツバメシジミが飛んでところ上手く撮れていますね、
こちらまだまだ蝶は少なくて、
暖かい日にはモンシロとベニシジミぐらいで
見慣れた蝶ばかりでつまらないです。
せっかく畑に花を植えてるのに、来てくれません。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
さすが、白雲さん!
カラスノエンドウを撮り込んでフレーミングするなんて素晴らしい
私でしたら、多分そんな余裕がなく、どちらかだけにするでしょう
周りの気配を読んで、冷静に取り組まなくちゃいけないのですね

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by とりこ
おはようございます

今は1枚の画像ですね  続くのですか?
また後ほど
PP

おはようございます^ * by hirugao
最近歩いているといろんな蝶にあえます。
といってもアゲハチョウやモンシロチョウあたりですが。

カラスのエンドウの花が最近大きくなったような気がしますが・・・

花疲れしてます。

花に向かって♪ * by らん
花に向かってまっしぐらの瞬間ですね^^
白雲さんの決定的瞬間の写真おもしろくって楽しいです。
なかなか撮れません。
あっ思ったら、もうどこかへいってしまうから^^;

No title * by みどり
えんどう豆は甘いですかね、ツバメシジミさん。
白くて微妙にスポットが入っている蝶。
綺麗ですね。ポチ

私もツバメシジミを * by itotonbosan
こんにちは。
私もツバメシジミを投稿しました。
まだ卵を産んでいるところは見ていません。
ヤマトシジミばかり見てきた後,
尾状突起があるツバメシジミを見て驚いたことがあります。

No title * by itohnori
白雲さ、今晩は。
 蝶の生態を良くご存じなのですね。
生態をしっていると蝶がどの草に寄って来るか、翅をいつ開くかなどが分かるのですね。
私は全然知らないのでなかなか写せないです。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
思いつきました! 笑さまの畑とか庭に、蝶が好きな花を植えるのは 如何でしょうか?・・・例えば、フジバカマを植えると、10月初旬には 旅をする蝶ーーアサギマダラーーが立寄ってくれるかもしれません。御検討下さい(^^)/

フクジイさん
写真は、写真クラブに入会して、いろいろな花を撮っておられるフクジイさんの方が、ピントはしっかりしているし、アングルも良く・・・写真のベテランですよ! 私は10年デジ一眼で撮っていますが、研究をしないので、いつもこんな写真ばかりです(><)

鍵コメさま
Gmailで送信されていましたか!
すみません。Gmailは 現在使っていないのです m(_ _)m 

とりこさま
いつも すみません。 続くのですが・・・近場は珍しい種類が居ないのでツバメシジミとベニシジミを追いかけただけです^^;;; 

Hirugaoさま
上京の疲れは取れましたか?
いろいろ移動されたのですね。
お孫さんとの数日、楽しかったでしょうね!

らんさま 
そう仰って頂くと、ピンボケ写真が芸術写真になります(*^^*)
奈良のお寺さん 毎日拝見しておりますが、 コメントする時間がありません。 40名も 50名も 来て下さるBlogではないのですが、 Blogを開設していると 時間に追われますね(^^)♪

みどりさま
ツバメシジミの幼虫は、マメ科植物各種の新葉、蕾、花、実などを食べるそうです。 美味しいんでしょうね!v(^^)

Itotonboさん
御地には いろいろな“生きものたち”が居ますね!
自然が色濃く残っている証拠ですよ(^^)♪
いつも解説が詳しいですねv(^^)v

Itohnoriさん
蝶の図鑑は何冊か持っていまして、解説は読んでいますが、それほど生態を知っているわけではありません。 いつ翅を開くか、誰にも判りません^^;;;;; 花のある所・食草がある所などを知っていることは、蝶に出会うためには必要なことですねv(^^)v

▶また ヒオドシチョウ!??

        

 今日は久し振りに、“いつもの池”を覗いてみました。池のカモたちは居なくなり、カルガモが一羽、泳いでいるだけでした。蝶が居ないか 池の土手を見に行くと・・・蝶が地面から少し飛んで 枯草に留まりました!開いた翅を見た途端・・・(ギャアー! ヒオドシチョウ!!?? (いや、ヒオドシが平地に来るわけがない)・・・と思って 表翅のデザインを良く見ると・・・成虫越冬のキタテハでした!^^;;毎年ツマキチョウが見ら...

... 続きを読む

 今日は久し振りに、“いつもの池”を覗いてみました。池のカモたちは居なくなり、カルガモが一羽、泳いでいるだけでした。

a-Resized__karugamo__669 (2)

蝶が居ないか 池の土手を見に行くと・・・蝶が地面から少し飛んで 枯草に留まりました!
開いた翅を見た途端・・・
(ギャアー! ヒオドシチョウ!!?? 

a-Resized__kitateha__508 (2) - コピー

(いや、ヒオドシが平地に来るわけがない)・・・と思って 表翅のデザインを良く見ると・・・成虫越冬のキタテハでした!^^;;

a-Resized__kitateha__612 (tt) - コピー

毎年ツマキチョウが見られる川の方に移動。
堤防道路に駐車して、川岸でツマキチョウを探したのですが、風が強くて 蝶は少なし。
それでも、幼虫で越冬したベニシジミが居ました(^^)♪

a-Resized__benishijimi__754 (2)

春の光の中で、コサギが魚を追っていました(^^)
生命力溢れる春は いいものですね!

a-Resized__kosagi_680 (2)

遠くに鳥らしい影が・・・証拠写真をカシャリッ!
ツグミでした。 まだシベリア方面へ 帰っていなかったのですね(^^)

a-Resized__tsugumi__953 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、コメントや「置き手紙」を頂いた、これまで お付き合いのある皆様方のBlogを 連日欠かさず訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂いておりますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きますので、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 蝶を見つけると写そうとするのですが、飛び回っていて写せないです。
キタテハは一度写しましたが、それ以後は全然見ていないです。
今年は一番早く見られたのですが、春真っ先に見られる蝶なのでしょうか。

コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Itohnoriさん  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

タテハチョウ科には、成虫で越冬するチョウが多く、キタテハもその一つです。 もう成虫になっているので 暖かいと体温が上がり、翅の筋肉が動きますので 飛べます。 初春に飛ぶ越冬チョウは これまで御紹介してきたテングチョウ・ルリタテハ・ヒオドシチョウ・アカタテハ、ムラサキシジミなどです。
成虫越冬蝶より皆さんが喜ぶのが、卵や幼虫、さなぎの姿で越冬した、コツバメ(蛹で越冬)やギフチョウ(「蛹の殻をかぶった成虫」という特殊なj状態で越冬)でしょうね。

No title * by みどり
ツグミさん、みっけ!
ミシガンに春から初秋にくる渡り鳥です。
この子は、北に行き損なっちゃったのかな?

ありがとう~ * by hirugao
白雲様

来て頂いてありがとうございます。
今日はマリオの記事ですもの、気が入っております。

朝、6時ごろは主婦は何かと忙しいのでこの日は家族が
お休みだったのです。

成虫越冬する蝶もいるのですね。
蝶が飛ぶのがよく見られるようになりました。

コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま  
えー そうなんですか!私が持っている図鑑には、ミシガンの方で生息していることは書かれてませんね^^;;;;;

Hirugaoさま
早朝散歩でしたね!
成虫で越冬するチョウは多いです。トンボは3種類くらいですが・・・(^^)



春は良いですね * by Maria
こんばんは。
春は良いですね!
これはキタテハと言う蝶なんですね。
ベニシジミもきれいな色です。
皆さんの鳥や蝶を観ると私も撮りたくなります(^-^)
でも私には蝶を写すのはとても難しいです。
いつもありがとうございます。

コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Mariaさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
ヒオドシチョウに似ていたのでビックリしたのですが、これはキタテハです。
成虫で越冬したので、翅がボロボロです(^^;)
ベニシジミは、幼虫で越冬したので、この春 羽化して、飛び始めた蝶です。

▶ゼフィルスの森へ

        

近場でギフチョウを撮ろうと、昔ギフチョウが沢山居たという《洞 ほら》へ。初めての場所です。遠くの 菜の花畑にベニシジミが来ているのが 見えました(^^)タンボ際の林縁を歩いて行くと、黄色いタンポポが群生していました。その中に 8本、白いタンポポの花が!当地で3カ所目の、白花タンポポ自生地発見です!v(^^) 4mくらいの木の枝先を監視基地にしているのでしょう・・・蝶が発進しては何回も戻って来て 留まります。...

... 続きを読む

近場でギフチョウを撮ろうと、昔ギフチョウが沢山居たという《洞 ほら》へ。初めての場所です。
遠くの 菜の花畑にベニシジミが来ているのが 見えました(^^)

a-Resized__benishijimi__17 (TE)

タンボ際の林縁を歩いて行くと、黄色いタンポポが群生していました。
その中に 8本、白いタンポポの花が!
当地で3カ所目の、白花タンポポ自生地発見です!v(^^)

a-Resized__hana_shirobanatanpopo_53 (2)
 
4mくらいの木の枝先を監視基地にしているのでしょう・・・蝶が発進しては何回も戻って来て 留まります。
何チョウだろうと思って撮りました。 どうも ヒオドシチョウのようです。
昨年、ヒオドシチョウ(成虫で越冬)が大発生したのでしょうか? あちらこちらで会いますね(^^)♪

a-Resized__chou__106 (TT) - コピー

ギフチョウを一度、偶然に撮ったことがある“ゼフィルスの森”(私の命名です)へ移動。

湿地へ向かい、そこからギフチョウが集まる可能性が高い三角点へ行くことにしました。
沢に沿った小径を行くと、普段はあまり見られないスミレが、当然のような顔をして、所々に咲いています(^^)♪

a-Resized__hana_sumire__110 (2)

キランソウも咲いていました。
この花は、何回撮っても 綺麗に撮れません^^;;;;;

a-Resized__hana_kiransou__140 (2)

何かが 地面から飛びました!
ミヤマセセリを期待したのですが・・・翅を開いたのは ムラサキシジミ♀(雌)でした(^^)
 <<青いメタリックな輝きの部分が 少ないのは♀(雌)です>>

murasakishijimi__160 (2)

ツツジが満開です!v(^^)
チョウ類が喜んで集まると思うのですが・・・意外に来ていませんね^^;;

a-Resized__hana__mitsubatsutsuji__196 (2)

この間覗いたばかりですが・・・湿地に寄りました。
ここを“縄張り”にしているルリタテハが飛び回っています。
“木道”ならぬ“鉄道”に着地したところをカシャリッ!^^;;;;;

a-Resized__ruritateha__241 (2)

フウフウ言いながら 三角点に到達したのですが、5畳くらいの空き地にシートが敷かれ、一家族が弁当を広げています。頭上では2頭の蝶がバトルを繰り広げたりしているのですが・・・邪魔をするわけにもいかないので、退散。 別のルートの小径を下りていたら、背後に気配を感じました!
振り向くと このチョウが居ました!
また、 ヒオドシチョウでした!@@ どうなっているのでしょうね・・・ヒオドシが多過ぎます??

a-Resized__hiodoshichou__283 (3)

山を下りると・・・スノーフレーク(別名:スズランスイセン)が咲いていました(^^)
緑のワンポイントが可愛いですね。

a-Resized__hana__286 (3)

モンシロチョウに出会いました。
このチョウは 長い間この姿勢で 日光浴をしていました(^^)♪

a-Resized__monshirochou__336 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by わくわく1ねんせい
またまたまた、首位おめでとうございます。
今日、教室のロケで、
はじめてギフチョウを撮影しました。ちゃ

No title * by YUMI
白いタンポポ、見たことあったかな?
見てみたいです。

おはようございます * by とりこ
シロバナタンポポは、そちらでも珍しいのでしょうか
群生されてるとは、良いですね
余り見かけないからこそ、ありがたみがあるのかなあ
見てみたいです

ゼフィルスの森・・
期待わくわくですね

春ですね~ * by hirugao
さあ、ゼフィルスの森が出てきましたね。

私は今年はどうしてもアサキマダラに会いたいな!
入山料払っても伊吹山に行こうかな。

菜の花の色がいいわね~

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 春ですね。
菜の花にベニシジミ、タンポポの中に白花タンポポ、自然観察を満喫出来ますね。
ヒオドシチョウが沢山見られますか。
こちらでは蝶は少ないし、見かけても飛び回っていて写せないです。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
いつも見たことがない蝶ばかりで楽しませていただいております
ヒオドシチョウという蝶は、初めてですが
このような蝶は、翅を閉じている時は地味ですが、開くと目を見張るほど綺麗なのでしょうね
それは、”つづき”で見せていただけるのですか?
楽しみにしています

No title * by 埼玉の玉五郎
タンポポの白い花はごく稀に見かけますが、
白黄混在の群落なんて見た事がありません。
先日も姫踊子草の白いのが話題になりました。
こうして変異が繰り返されて 種の多様化が
進んでゆく事になるんですね。

No title * by みどり
紫のメタリック。そんな蝶がいるんですね。
見たことがないけど、根気よく探せば
ミシガンにもいる?きれいですね。ポチ

いつものチョウが今日も * by itotonbosan
こんにちは。
シロバナタンポポはこちらでは,ほとんど見られません。
キランソウは何度か写しましたが上手く写せませんでした。
今日(2014年4月14日)は,勿来の関でルリタテハと
いつも会っているコツバメが見られました。

No title * by simosan
こんにちは

こちらでも蝶に逢いましたよ、
どこにでも居る様な蝶ですが
懐かしいですね・・・撮影にも成功しました。
近いうちにアップします。

▶河畔の丘陵地へ!

        

「ミヤマセセリが居たよ!」という情報があったので、また この間の丘陵へ行ってみました。日当たりのいい斜面で、先ず出会ったのが、ベニシジミ(幼虫で越冬)でした(^^)♪このベニシジミも、色鮮やかな綺麗な蝶なのですが・・・如何せん、数が多いために世の常として 重要視されません何の蝶か判りませんが、地面から猛烈なスピードで飛び立つ蝶が居ます。ミヤマセセリかも知れませんが、最後まで撮影出来ませんでした(-_-;)少...

... 続きを読む

「ミヤマセセリが居たよ!」という情報があったので、また この間の丘陵へ行ってみました。

日当たりのいい斜面で、先ず出会ったのが、ベニシジミ(幼虫で越冬)でした(^^)♪
a-Resized__benishijimi__246 (2)

このベニシジミも、色鮮やかな綺麗な蝶なのですが・・・如何せん、数が多いために世の常として 重要視されません

a-Resized__benishijimi__87 (2)

何の蝶か判りませんが、地面から猛烈なスピードで飛び立つ蝶が居ます。
ミヤマセセリかも知れませんが、最後まで撮影出来ませんでした(-_-;)

少し歩いて坂道を登ると、 ツバメシジミ(幼虫で越冬)が居ました。

a-Resized__tsubameshijimi__262 (2)

表翅が黒いので、このツバメシジミは♀(雌)ですね。 青い翅の♂(雄)はここです

a-Resized__tsubameshijimi__280 (2)

クサイチゴを撮っていたら、ハナバエ(?)と蟻がやって来たので、そのままカシャリッ!

a-Resized__hana_konchuu__374 (2)

モンシロチョウです。
この時期、蝶などの蜜源として タンポポがモテモテですね!♪(^^)

a-Resized__monshirochou__444 (2)

これは、胴体の部分に淡黄白色のスジが入っていますから、 オオハナアブ(ハナアブ科)でしょう。
a-Resized__oohanaabu__74 (2)

結局、ミヤマセセリには会えませんでしたが、花が咲き乱れた河畔の春を 満喫しました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、応援バナー(ランキングに御参加の場合)のみクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by はぴ
シジミちゃんたち 可愛いですね^^
私もベニちゃんに出会えました。
今季はまだツバメシジミちゃんには出会ってないです。またあえるといいなぁ。P☆

No title * by わくわく1ねんせい
CFまだ出てきませんか ?
日頃の勤勉な生活からすると
時間の問題かと・・。
氷見も漸く、桜満開になりました。0011

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

はぴさま
桜やカワセミ・・・大好評ですね!
ランキングも健闘されていますね!v(^^)v

わくわく1年生さん
お久でーす!
これから花見ですか! 後楽で いいですね!
当地は そろそろ新緑です(^^)

昨日私も会えました * by itotonbosan
おはようございます。
昨日,山に行く途中ベニシジミ・スジグロシロチョウに会えました。
カタクリが真っ盛りでした。
ニリンソウ・タチツボスミレ・エイザンスミレ・ミミガタテンナンショウ・センボンヤリが咲いていました。
残念ながらチョウは,ルリタテハには逃げられアカタテハは高いサクラの上で蜜を吸っているだけでした。
勿来の関の方が今のところ見られる種類は多いです。
こちらの山はまだ寒くチョウの羽化はこれからなのでしょう。

No title * by YUMI
おはようございます。
ツバメシジミって素敵ですね。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ベニシジミが綺麗に写せましたね。
私も昨日写しましたが、地面の上で風情がありません。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itotonboさん
コメントを書かないで申し訳ありませんが、 山野草の数々、珍しい昆虫・・・毎日拝見しております♪(^^)
御地は自然が豊かで いいですね!
大災害の影響がないことを祈っております。 

YUMIさま
貴Blogを拝見して・・・自分の不勉強振りが自覚出来、日本史を最初からやり直さなければと思っています^^;;;;;

Itohnoriさん
野鳥も、昆虫も 良い所に留まってくれると 画になるのですが・・・なかなか思い通りには行きませんね(-_-;) 
御地も春が訪れ・・・自然の中を歩くのが 楽しいですね!♪(^^)♪



大忙しの白雲さん * by hirugao
少し歩くといろんな蝶や昆虫に会えて
忙しそうですね。

大きなあぶが飛んできたらこわくて逃げます。

昨日のさっちゃんにコメント頂きありがとうございました。
でもはずれでした~
本当のさっちゃんは前列右から2番目です。
がっかりされました?

No title * by みどり
シジミという蝶が、こんなに沢山いるんですね。
どの子も、やんわりと撮影できています。
カメラマンの優しいお目めだね。ポチ

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
昨日のクイズの正解は、
前列 右から2番目が Hirugaoさまでしたか!
この方は、皆さまの中で、最もお若い・・・皆さまより 10歳くらい お若く見えるなあ~・・・と 思っておりました♪(^^)♪
この方がHirugaoさまだと判ると・・・ブログが親しみやすく感じられますね!

みどりさま
いつも褒めて頂いて 有難う御座います!
私は 超優しいですからv(^^)v (ホントかな??)


▶今年4度目の~ヒオドシチョウ!

        

昨日、昼から近くの緑地公園(通常の、平地の公園ではなく、丘<小さな山>に遊歩道を整備しただけの自然公園)を歩きました。 いつものテングチョウ撮影ポイントでテングチョウを撮ってから、行ったことがなかった遊歩道を歩いてみると・・・テングチョウより少し大きい蝶が飛んで来ました!何チョウかと、動かずに蝶の動きを目で追っていると・・・近くに留まり 翅を開きました!ぎゃあー! ヒオドシチョウでした!自然観察を...

... 続きを読む

昨日、昼から近くの緑地公園(通常の、平地の公園ではなく、丘<小さな山>に遊歩道を整備しただけの自然公園)を歩きました。 

いつものテングチョウ撮影ポイントでテングチョウを撮ってから、行ったことがなかった遊歩道を歩いてみると・・・テングチョウより少し大きい蝶が飛んで来ました!
何チョウかと、動かずに蝶の動きを目で追っていると・・・近くに留まり 翅を開きました!
ぎゃあー! ヒオドシチョウでした!
自然観察を開始した10年前に出会ったヒオドシチョウ・・・その後全く会わなかったのですが、今年になって これで4度目の出会いです! しかも 標高がせいぜい50mの市内の丘陵で出会うとは!

   (4/3撮影のヒオドシチョウ)
a-Resized__hiodoshichou__58 (2)

ルンルン気分で帰宅して、カメラからCFカードを取り出し・・・坪庭を通る時に、最近花を咲かせて勢いのあるカラスノエンドウや、この間 スーパーで筍と一緒に買って来た山椒の幼木が目に付いたので 水を遣ろうと・・・水道の栓を捻り・・・家に入ってPCを起動させ・・・さて 撮った写真をPCに移そうとした時・・・無い! CFが無い!
考え事をしながら行動すると、最近 こんなことが増えています(><)
これからCFカードを落としてないか 坪庭を もう一度 探します(-_-;) 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (14)


ヒオドシチョウ!! * by hirugao
見た事がないのですが凄い出会いだったのですね。
メモリーカードのことでしょうか。
時々パソコンに挿したままであわててコンデジのを使ったりします。

見つかりますように・・・

No title * by みどり
ありゃ、大変!
私も無くした写真を探しているので
人のことを笑えません。みつかるといいですね。
ポチ

それは大変 * by とりこ
こんにちわ
CFカードが無い!
それは大変~

でも、私はCFカードは抜かないで、PCに取り込んでますが
CFカードは抜いた事が無いです

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 ヒオドシチョウ、ゲットなのですね。
春先の蝶は飛び回っていてなかなか止まらないのが多い様に思います。
そして翅を閉じたままなかなか開きません。
なかなか、写すのが難しいと感じます。

忠告 * by 埼玉の玉五郎
白雲様もそうですか・・・。
我々も最近は脳味噌に空洞が広がりつつあるのか
記憶の面で不都合が多くなりましたね。
私も先日携帯電話が見付からず 家内に電話を掛けて
もらい 受信音で探そうとしましたが 生憎マナーモード。
でも15分位探して思わぬ場所で無事発見できました。
電話機を放置するなら マナーモードは駄目ですよ。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
折角写してきた大事なデータ・・しっかりと探さねば・・・。
私の場合は、メヂアを入れ忘れたカメラを持って出る事が有りますね・・・、PCに撮り込んだ後すぐにカメラにセットしておかなければ・・つい忘れてしまいます。
p

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
市内で ヒオドシチョウに会ったので、ビックリしました^^;;
そうです。 メモリーカードです。
出て来ません・・・紛失しました(><)

みどりさま
写真を無くされましたか! 
出て来ますように!

とりこさま
カメラとPCを繋いで、直接ですか!
私は カードリーダーを使っています。

Itohnoriさん
春は繁殖シーズンですので、配偶者を探して飛び回っているのでしょうね^^;;;;; ルリタテハ、アカタテハなどのタテハチョウ類は 留まると翅を開くのが多いですね。

玉五郎さん
携帯ですか!
携帯は高額ですから、紛失すると痛いですね。
私のCFカードも 16GBなので 2万円近くしたと思います!
痛い!!(>_<)       

Hiro-photoさん
メディアのセットし忘れですか!
私も時々やります^^;;
いつも予備を持っているので 困ったことは無いのですが・・・v(^^)

No title * by miyakokoto
 おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ
蝶・・・撮りに頑張って居られますネ
こちらでは、植物園に行っても黄色い小さな蝶が偶に飛んでいる
位で中々難しいです。

 矢張り自然観察されて居られる ●白雲 さんです。
すばらしいです! 私のお友達の中で岐阜県にお住いの方が一人
魅せてくれます♪

元気です * by itotonbosan
おはようございます。
私も毎日,訪問して P★しています。
勿来の関では,毎日コツバメの姿を見ています。
森のレストランでは,アカタテハ・ルリタテハをときどき観察しています。
お陰様でブログは毎日更新しています。
記事を書くのに時間がかかり
完成は午後5時以降になってしまいます。

ところで,CFカードは見つかりましたか。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
今日も見たことがない蝶です
白雲さんも10年振りということは、超珍しいのですね
でも、良いことがあれば、悪いことも・・・
CFカードは見つかりました?
貴重な画像が保存されていたのでしょうから
是非、探し出してください

私も一度あります
カメラから直接PCに取り込むのが正解なんでしょうか?
この他、充電した電池を装着せずに出掛けたこともあります
あの時は、ガッカリでした

▶春の妖精ーギフチョウ!《その2》

        

一応ギフチョウが撮れたので、湿地の方へ行ってみました。AからKまでの 11カ所の湿地が点在しているのですが・・・まだ時期が早いので、何も居ないようです。;;細い散策路沿いに 『コバ(小葉)ノミツバ(三葉)ツツジ』が咲いています。ヤブツバキ(別名:ヤマツバキ)も咲いていました(^^)♪ A湿地では、ハルリンドウ(名前は確認済みです)が沢山咲いていました(^^)♪キタキチョウがスミレで 吸蜜していました v(^^)こん...

... 続きを読む



一応ギフチョウが撮れたので、湿地の方へ行ってみました。
AからKまでの 11カ所の湿地が点在しているのですが・・・まだ時期が早いので、何も居ないようです。;;
細い散策路沿いに 『コバ(小葉)ノミツバ(三葉)ツツジ』が咲いています。

a-Resized__hana__355 (2)

ヤブツバキ(別名:ヤマツバキ)も咲いていました(^^)♪

a-Resized__hana_yamatsubaki__218 (yabutsubaki)
 
A湿地では、ハルリンドウ(名前は確認済みです)が沢山咲いていました(^^)♪

a-Resized__hana_harurindou__294 (2)

キタキチョウがスミレで 吸蜜していました v(^^)
こんなシーンのギフチョウを 撮りたいですね^^;;

a-Resized__kitakichou__378 (2)

コンビニ弁当で昼食後、最初の撮影ポイントに もう一度行ってみました。
カメラマンたちは潮が引いたように居なくなって、3-4人だけが あちらこちらで ギフチョウを探していました。
暫くツツジの所で様子を見ていたのですが・・・時々飛んで来るギフチョウは もう花には留まりません。
ギフチョウの後を追って行くと 笹に留まりました。笹では 画になりませんが、単体のギフチョウは 未だ撮っていないので・・・カシャリッ!♪(^^)

a-Resized__gifuchou__447 (2)

飛んで・・・いい位置に留まってくれましたv(^^)v

a-Resized__gifuchou__600 (2)

これは図鑑に出てくる標本写真のようですが・・・^^;;
この写真を撮って、(もうこの辺でいいかな?)と思い・・・帰ることにしました(^^)
歩いた歩数:7358歩。楽しい一日でした! (^-^)

a-Resized__gifuchou__686 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by みどり
キタキチョウって、葉っぱに隠れられるように
保護色になっているんですね。みどりに自然に
溶け込みます。
白雲さんが、蝶に夢中になる気持ちがわかります。
ギフチョウ。不思議な魅力がありますね。
きれいです。ポチ

コメント 深謝! * by ●白雲
みどりさま  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

蝶に限りませんが・・・トンボでも、野鳥でも、山野草でもいいのです。
自然環境の緑の中の、命ある“生きものたち”に出会うだけでも楽しいのです。
みどりさまが書かれているように、米国の人達は鳥やリスたちと遊んでいるでしょう。 私は その人達と同じようなものなんです(^^)♪

こんにちは~ * by らん
こんにちは~
愉しい撮影さんぽ、お疲れ様でした^^
お天気もよいので、何処へお出かけしても気持ちがいいですね。
蝶、昨日はモンシロチョウをみました♪
撮るのは・・・難し^^;

以前のblogに掲載されてた
「gacco」の件ですが登録だけ完了しました。
あとは、興味のある講座を待っています。
ありがとうございますm(__)m

No title * by hiro-photo
こんばんは。
7000歩の山歩きはかなり運動量になるでしょうが、好きな事をしているうちは疲労も溜まりませんね、ギフチョウに会える撮影行は楽しいでしょうね・・・・。
P

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

らんさま
「gacco」・・・登録されましたか!v(^^)v
私は、信長・秀吉・家康の生まれた東海地方に住んでいますので、 その辺りのことや講義がどのようにして行われるのか知るために、一応、4月14日から始まる東京大学の『日本中世の自由と平等』の講義を受講します。
受講している間は、東大生でしょうか(^^)
目指すは、 夏以降開講予定の『俳句ー十七文字の世界』です♪(^^) お互いに、ガンバリましょうね!

Hiro-photoさん
写真を撮りながら歩いていると・・・いつの間にか1万歩歩く時もありいます。 歩くことは健康維持の基本ですね。 歩かなくなると、筋肉は衰え、新陳代謝・血流なども悪くなり、 各臓器の働きも悪くなり・・・いいことは何にもありません^^;; Hiro-photoさんの自転車乗りも歩きと同じくらいに良いですよ♪(^^) 御先祖様のお墓参りに行けば、蝶・トンボも多いでしょう!v(^^)

きれいです * by Maria
大変ご無沙汰しております。
私は蝶の事は良く知りませんが、ギフチョウは本当にきれいな蝶ですね!
蝶の生態を良くご存じの白雲さんならではですね。
春のお花たちもとても可愛いです。
いつも貴重なものを見せて頂きありがとうございます。

コメント 深謝! * by ●白雲
Mariaさま こんばんは!
コメントを、 ありがとうございます!

お久し振りです。
貴Blogでのコメント・・・遠慮しておりました^^;;;;;
岡崎市の この湿地・・・ちょっと遠いですが 保護されているので 春の妖精が必ず撮れるので 毎年一回 この時期に行ってます。
市内では種類が限られるので やはり丘陵地の方が良いですね♪(^^)
 

No title * by 蝶 旅の友
笹に止まるのも、岩に止まるのも、ギフチョウはやっぱり綺麗で、春の女神ですね。
自然らしくていいと思います。
私も翌日似たような写真を撮ってきました。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ギフチョウを綺麗に写されましたね。
最後まで粘った甲斐があったのではないですか。
未だ見たことが無いので羨ましいですよ。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

蝶・旅の友さん
翌9日に行かれましたか!
一日 お待ちすれば良かったのですが、 私にとっては 気合を入れないと行けない距離!
8日に行こうと気合を入れていましたので・・・そのまま行きました^^;;;;; 茶臼山・面の木・段戸裏谷などでお目にかかることが出来れば幸甚です♪(^^)

Itohnoriさん
5月には 御地でギフチョウを見られるのではないでしょうか? ギフチョウが居なければ、 少し小型のヒメギフチョウが居る筈です♪(^^)

検索すると・・・ありました!正に御地で生息してます!
>ヒメギフチョウは、国内では北海道から中部地方にかけて局所的に分布するチョウです。関東地方では渋川市域の赤城山が唯一の生息地であることから、昭和61年3月に群馬県天然記念物に指定・・・

http://www.sukima.com/29_akagi07/15himegifu.html

やはり、5月初めにヒメギフチョウが飛ぶようですね!
時間がありましたら、撮って下さいv(^^)


▶春の妖精ーギフチョウ!《その1》

        

快晴です! これならギフチョウも飛ぶ!東名高速に乗って、絶滅危惧種のギフチョウを市の条例で保護している岡崎市の湿地へ急ぎました!午前10時過ぎ、目指す湿地に着きますと、15台停まれるスペースは12台まで 車で塞がっていました^^;;湿地見学のツアーらしいグループも 歩いています(^^)♪私は今回で4回目の訪問なので、勝手知ったるギフチョウ撮影地・・・直ぐに撮影ポイントへ。12-3人のカメラマンが ミツバツツジを...

... 続きを読む

快晴です! これならギフチョウも飛ぶ!
東名高速に乗って、絶滅危惧種のギフチョウを市の条例で保護している岡崎市の湿地へ急ぎました!

a-Resized__keijiban__162 (2)

午前10時過ぎ、目指す湿地に着きますと、15台停まれるスペースは12台まで 車で塞がっていました^^;;
湿地見学のツアーらしいグループも 歩いています(^^)♪
私は今回で4回目の訪問なので、勝手知ったるギフチョウ撮影地・・・直ぐに撮影ポイントへ。
12-3人のカメラマンが ミツバツツジを取り囲んで、撮影中です!
ギフチョウが来ているようです v(^^)

望遠レンズが向いている先を見ると・・・居ました! ギフチョウが・・・それも交尾中です!
少し遠いのですが・・・私も撮影陣に加わって 撮りました!

   (画像クリックで拡大します)
a-Resized__gifuchou__1 (2)

2頭が ゴチャゴチャになっていますが・・・^^;;

a-Resized__gifuchou__yajirushi.jpg

上《♂(雄)?》は表翅、下《♀(雌)?》は裏翅を見せています。

a-Resized__gifuchou__63 (2)

ギフチョウが翅をパタパタさせました。
カメラマンの間から、「おー もうすぐ離れるよー!」との声が上がりました!
離れました!
両者は左右に別れ、飛び去りました!

a-Resized__gifuchou__155 (kaijyo)

ーーー『春の妖精ーギフチョウ!《その2》』へ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by miyakokoto
こんにちわ(^^♪
 うわぁ~! ギフチョウ・・・ゲットされましたネ
矢張り岐阜県のお隣だからいるのでしょうか・・・? ネットの御友達が
岐阜県に居て、この時期矢張り撮りに行って居ます。
大切な蝶なんですネ

No title * by hiro-photo
こんばんは。
カメラマンたちは、皆よく現地を知っているようですね・・・、やはり生育環境を知らなければ何も写せませんね。
ギフチョウは初めて見る蝶ですね。
p

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakokotoさま
岐阜県で見つかったチョウですが、日本海沿岸を中心に案外多くの県で見られますv(^^)

Hiro-photoさん
四国・九州では、 ギフチョウは見られませんね^^;;
こちらに見に来られませんか♪(^^)♪

No title * by itotonbosan
おはようございます。
「□別ウインドウで開く」にチェックを入れました。
元通りになりました。チェックを入れるのを忘れてしまいました。
お手数をおかけしました。有り難うございます。

赤い実がなっている植物はマンリョウです。
葉にぎざぎざの鋸歯があり
葉の上に赤い実が実っていればセンリョウです。

フタバアオイは見られますが,幼虫の食草ミヤコアオイやヒメカンアオイがこちらには分布していないのでギフチョウはこちらでは見られないのが残念です。

No title * by hirugao
ギフチョウの撮影おめでとうございます。

先日、此方のヤマサちくわの見学に行くとネットで囲まれた場所がありました。
ギフチョウ?の餌になる木の葉らしかったです。

大学は孫なんですよ(大笑い)

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
おぉ~、綺麗なチョウですね
初めて見るチョウです
白雲さんが、遠い所まで見に行くという気持ち、分ります
比べものにはなりませんが、私がカタクリを見に行くのと同じ気持ちですね

>・・・『発明を考える』という 至福の時間がありますね!
これは、至福の時間でもありますが、〝苦しみの時間”でもあります
実は今大変苦しんでおります
この苦しみから、いつ解き放たれるか・・・?

No title * by 蝶 旅の友
ギフチョウに出会えて良かったですね。
しかも交尾のシーンに合うとは最高でしたね。
私も行けたら見れたのにと残念です。
花々も今の時期ならではです。

No title * by とりこ
おはようございます
ギフチョウ ゲットおめでとうございます
駐車がいっぱい・・ みなさん目的は、ギフチョウ狙いですか

ハルリンドウ・・見たこと無い花です
ツバキもすてきです
春の野山は気持ちが良さそうですね

No title * by とりこ
いつも地名不詳なので、距離間が分からなくて
野山へ行けば、易々撮られてるような気がしていました

東名道に乗って・・
それは大変~  遠距離らしいと想像できました
お疲れ様・・  で、おめでとうございます

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ギフチョウの交尾シーンが素晴らしいですね。
ギフチョウさえ見たことがないので羨ましい限りです。
昨日近くの自然園で蝶を見つけたのですが、飛び回っているか、翅を閉じて開かないでいるかで写せませんでした。

▶おおっー! ツマキチョウが!《その2》

        

ツマキチョウが飛ぶと 後を追いかけます(^^;)♪翅全開です!(^^)前翅の先端に橙色斑があるのが♂(雄)ですが、裏翅は雌雄とも同じ大理石模様で、保護色になっていますね。こうして被写体と向かい合って撮っている時は、ただ綺麗に撮ろうと思うだけで、他のことは全く何も考えないので・・・至福の時間が静かに流れて行きます♪(^^)ツマキチョウを撮っていたら、近くにテングチョウが来たので・・・身体を少しひねって・・・これもカ...

... 続きを読む

ツマキチョウが飛ぶと 後を追いかけます(^^;)♪
翅全開です!(^^)

a-Resized__tsumakichou__226 (hane)


前翅の先端に橙色斑があるのが♂(雄)ですが、裏翅は雌雄とも同じ大理石模様で、保護色になっていますね。

a-Resized__tsumakichou__269 (2)

こうして被写体と向かい合って撮っている時は、ただ綺麗に撮ろうと思うだけで、他のことは全く何も考えないので・・・至福の時間が静かに流れて行きます♪(^^)

a-Resized__tsumakichou__147 (2)

ツマキチョウを撮っていたら、近くにテングチョウが来たので・・・身体を少しひねって・・・これもカシャリッ!

a-Resized__tenguchou__52 (3)

トンボを探しましたが、居ません。
替わりに モズが飛んで来ました。 顔が見えませんが 私が動くとモズは飛ぶので・・・そのままカシャリッ!^^;;

a-Resized__mozu__320 (2)

その後、また、「東海自然歩道」を歩きました。

【東海自然歩道 】・・・東海自然歩道(とうかいしぜんほどう)は、東京都八王子市の「明治の森高尾国定公園」から大阪府箕面市の「明治の森箕面国定公園」までの11都府県約90市町村にまたがる長さ1697kmの長距離自然歩道である。------ Wikipediaより

ハルジオン(北米原産、蕾が項垂れるのが特徴)の花が咲き始めていました(^^)♪
愈々 春ですね!

a-Resized__hana__379 (2)

これは「クサイチゴ」でしょうね。

a-Resized__kusaichigo__397 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by 由乃
こんばんは
綺麗な蝶ですね
見たことないものばかり
蝶って撮影難しいですよね

No title * by はぴ
ツマキチョウ 綺麗な蝶チョですね。
まだ 出会ったことがないです。
翅先の黄色も裏の模様もお洒落な蝶ですね^^
P☆

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

由乃さま
吸蜜してくれると 花に長い間留まっているので撮れるのですが・・・春の蝶はなかなか留まらないので 撮るんが大変です! ムフッ!

《 ムフッ!は由乃さまの 特許=十八番! ですが、可愛い表現なので 私も使いたいです(^^;;;;;; 》

はぴさま
このチョウは、案外少ない蝶ですね。
春になって 例年撮っているチョウが撮れると嬉しいです v(^^)

ツマキチョウとテングチョウと * by itotonbosan
おはようございます。
私はまだ,ツマキチョウとテングチョウに会っていません。
勿来の関には居ないような気がします。
水沼ダムなら居るような気がします。
昨日の勿来の関では,トラフシジミとスジグロシロチョウとコツバメに出会えました。
お陰様で「自然観察ブログランキング」の方が
少しずつあがり上位になることができました。
有り難うございます。

「にほんブログ村」のバーナーを押したとき,
別なタブで「にほんブログ村」の画面が
出てくるようにする方法を教えて下さい。
元の画面に戻るようにするのが大変だからです。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ツマキチョウにテングチョウの撮影、快調になって来ましたね。
次はどの様な蝶が見られるのか興味津々です。
私は昨日クジャクチョウを見ました。
翅を広げてくれないので、じーっと待っていたのですが、モニターを確認している間に何処かへ行ってしまいました。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
私が目にするチョウは、ほんの数種です
こんな綺麗なチョウには出会えません
何十kmと車を走らせて出掛けられる白雲さんの気持ちが分りますね
>・・・撮っている時は、・・・至福の時間・・・
分ります、分ります
私も、花の写真を撮っている時は、同じです
しかし、出会えるまでの時間などを考えると
私の幸せよりも、数倍大きな幸せなのでしょうね

No title * by hirugao
いよいよ蝶が現われましたね。

ワンの散歩でも蝶が見られるようになりました。春ですね~

娘の1年間の御苦労さんですので帰りに少し楽しむだけの
上京なのです。
一度はスカイツリーも行ってみたいです。

No title * by simosan
おはようございます。

モズは縄張りがあるようですね。
いつも同じところで見かけますよ。

チョウも出てきました、よく見る様になりましたけど
止まってくれないと写真にはなかなか撮れないですね。

せいぜい楽しみながらゆっくり写します。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itotonboさん
そうでしょう! 最近、貴Blogのランキング用バナーをクリックすると、別窓が開かないのです^^;;
以前、一回教えて上げたでしょう?
別窓が開くようにするには、 バナーを選ぶ時に、「別窓用タグ」を取得しなければなりません。

人気ブログランキングの場合は、バナーを選ぶ画面で、、これがいいと思うと、気に入ったバナーをクリックすると・・・□別ウインドウで開く・・・が見えますので、チェックを入れます。

にほんブログ村は、同じくバナーを選ぶ画面の10行くらいに、 □ 新規ウィンドウ(別窓)用ソース  という文章があります。 これにチェックを入れると それ用のタグが出ます。 忘れないようにお願いしますね!d(-_^)

Itohnoriさん
クジャクチョウですか!
クジャクチョウとかゴイシシジミは、 こちらには居ないので 信州まで行かないと撮れません ^^;; 
いつか撮りたいと思っています d(^^)

フクジイさん
自然写真を撮っている方々は、 皆さま同じ想いで・・・『至福の時間』、を大切にされているのでしょうね!
さらに、フクジイさんには、『発明を考える』という 至福の時間がありますね! v(^^)v

Hirugaoさま
お孫さんに会われるのは、 一年に一回くらいですか!
わが家;と同じようですね(^^)
孫たちの成長過程を近くで見られないのが 残念ですね(^_^;) 高齢になって高所恐怖症になりましたが、スカイツリーは一度登って置きたいです(^-^)

Simoさん
はい、 モズは秋になると、里に下りて来て、高い木の天辺で キキキキキーと高い声で啼いて、《縄張り宣言》をします!
その場所を中心に、「縄張り」を設定するわけです!

蝶は小さいから、コンデジでは撮るのが難しいでしょうね。 カケスは」綺麗に撮られましたね!
素晴らしい!v(^^)v

No title * by みどり
絵になりますね。
蝶をおっかける白雲さん。
のどかで絵の世界にいるような気がしませんか?
ヘルシーですね。ポチ

▶おおっー! ツマキチョウが! 《その1》

        

今日は晴れているし、昨日ほど風が冷たくないので、シオヤトンボが出る頃だと思い、この間の山麓の南面を見に行きました。昨年は、4月4日に、この南麓で シオヤトンボを初撮りしているからですv(^^)坂道の端っこに車を停め、前方を見ると、白っぽいチョウが飛んでいます。その翅は、細い3角形のように見えました。(あれは、ツマキチョウに違いない! もう飛ぶ頃だ)と思って、素早くカメラを片手に外に出て、チョウの後を追いま...

... 続きを読む

今日は晴れているし、昨日ほど風が冷たくないので、シオヤトンボが出る頃だと思い、この間の山麓の南面を見に行きました。
昨年は、4月4日に、この南麓で シオヤトンボを初撮りしているからですv(^^)

坂道の端っこに車を停め、前方を見ると、白っぽいチョウが飛んでいます。
その翅は、細い3角形のように見えました。
(あれは、ツマキチョウに違いない! もう飛ぶ頃だ)と思って、素早くカメラを片手に外に出て、チョウの後を追いました!なかなか 留まりません^^;;; 少し遠くまで行っては また戻って来ます。
そして ついに ハコベ(?)に留まりました! チャンス到来! カシャリッ!
そう簡単には撮れない ツマキチョウ(蛹で越冬)の初撮りです!
これ一枚で ここまで来た甲斐がありました!  \(^-^)/

    (画像クリックで拡大します)  
a-Resized__tsumakichou__60 (2)

----『おおっー! ツマキチョウが!《その2》』に続きます。
   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by みどり
おお!!ツマキチョウというのですか。
はじめてみる蝶ですが、美しいですね。
鳥や蝶は、すぐ逃げるので撮影が大変ですね。
ポチ

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
綺麗なチョウですね
初めて見ます
自然界のものは、とてもデザインが良いですね
白,黒,黄の配色だと、上手くマッチしないように思うのですが
綺麗に、しかも違和感なく見えます
デザイナーは誰か? 神のみぞ知る、でしょうか

いかがでしたか?
ギフチョウに出会えましたか?

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
このチョウ・・・ミシガン州には居ないでしょうね!
みどりさまは 昆虫類には 興味ないですか?

フクジイさん
自然界の生きものは 人間を含めて 上手く出来ていますね! 各パーツの働き、配色など・・・絶妙ですね!
これからギフチョウ撮りに遠出します!v(^^)v
多分、撮れるでしょう!♪(^^)♪

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ツマキチョウ初撮りおめでとうございます。
この様な蝶が居るのですね。
自然で見られるとは感激ですね。

コメント 深謝! * by ●白雲
Itohnoriさん  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
このチョウは全国で見られるようですから 御地でも見られるでしょうね。
モンシロチョウより やや小さくて、♂(雄)は前翅の先に 橙色斑があります。

視線は下向きに * by 埼玉の玉五郎
外に出掛けても上ばかり見ているので、蝶の姿は
見掛けません。 居ないのかも知れませんが・・・。
でも徐々に上の方には緑が広がり 視野を遮る様に
なってきましたので、この先は下を向く散策となります。
蝶は居ないし トンボは未だだし 困ったものです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
出かけた甲斐が有りましたね・・・、今までの体験で何時頃何処に現れるか・・と言う事が分かっている者の強みですね。
p

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

玉五郎さん
チョウ・トンボ類は 平地は種類が少なく 厳しいですね^^;; 丘陵地がいいのですが、関東平野ですから、丘陵までが大変でしょう(><)

Hiro-photoさん
そうですね。 自慢をするわけじゃないのですが、やはり10年間の自然観察は 勉強になりました。
もう少し詳細な観察記録を作って置けば良かったと 多少後悔してますが・・・^^;;

▶青い翅

        

今日は冷たい風が、時折 強く吹いています。(ちょっと寒いので、蝶は飛ばないかな?)と思いつつ、近くの緑地公園を軽くー4100歩ー歩きました(^^)♪ シャガが咲いていました(^^)♪陽だまりに足を踏み入れると、爽やかなブルーの翅をヒラヒラさせて、一頭の蝶が飛びました!(ルリシジミかな?)と思いながら望遠レンズを通してみると・・・赤斑が見えたので、ツバメシジミ(幼虫で越冬)だと判りました。 今年の初撮りです(^...

... 続きを読む

今日は冷たい風が、時折 強く吹いています。
(ちょっと寒いので、蝶は飛ばないかな?)と思いつつ、近くの緑地公園を軽くー4100歩ー歩きました(^^)♪ 

シャガが咲いていました(^^)♪

a-Resized__hana_shaga__50 (2)

陽だまりに足を踏み入れると、爽やかなブルーの翅をヒラヒラさせて、一頭の蝶が飛びました!
(ルリシジミかな?)と思いながら望遠レンズを通してみると・・・赤斑が見えたので、ツバメシジミ(幼虫で越冬)だと判りました。 今年の初撮りです(^^)♪

a-Resized__tsubameshijimi__120 (2)

このツバメシジミ・・・翅を開こうとするので 待ち構えます。
風が吹いて 小さな体が倒されそうになりますが・・・翅を少し開きました(^^) 

a-Resized__tsubameshijimi__129 (2)

ちょっと飛んで、 全開してくれました!

a-Resized__tsubameshijimi__274 (2)

表翅がブルーなのは♂(雄)です。 ♀(雌)の表翅は黒っぽいので、雌雄の区別は簡単ですv(^^)

a-Resized__tsubameshijimi__381 (2)

“春の風物詩”である、ビロードツリアブが飛んでいました。
良くホバrングをするので、「吊り下げられた、ビロード(天鵞絨)を纏ったアブ」の意味から、この名前がついています。
(ホバリングをしている所を撮りたかったのですが、着地しています)

a-Resized__biroudotsuriabu__6 (blog)

カラスノエンドウも元気がいいです!(^^)♪

a-Resized__hana_karasunoendou__54 (2)

帰ろうと思い、車を発進させたら、佐賀ナンバーが目に入りました!
このナンバーは まだ撮ってなかったはず・・・わざわざ車を降りて 撮りに行きました!^^;;

a-Resized__kuruma_No__428 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂きますv(^^)
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを連日 訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
もう、シャガが咲いていますか、早いですね
ツバメシジミって言うのですね
時々見たような気がします
よく似たシジミもいますよね
私には、どれも同じにみえますが
すきなシジミです

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ツバメシジミと言うのですか。
何度も見ていると思うのですが、全然名前が分かりません。

No title * by simosan
おはようございます。

シジミチョウ 綺麗ですね
これからの時期楽しみが増えます。

先日の鳥は『カオジロガビチョウ』という外来種だそうです。
侵略的外来生物に指定されていて、
赤城南面から勢力を拡大しているそうです。

珍しい鳥にあったのに嬉しいやら、残念やら
複雑な心境です。v-12

おはようございます * by とりこ
シャガが咲き始めましたか
我が家の隙間のシャガも、もうすぐ咲きそうです
ブルーの羽のツバメシジミ きれいですね
これはまだ撮った事が無いです
車のナンバーコレクションも面白そう PP

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
シジミチョウは 蜆くらいの大きさで、可愛いチョウですね!
良く見かけるシジミチョウは、このチョウとヤマトシジミ、ベニシジミ、ちょっと大きいウラギンシジミでしょうか。  

Itohnoriさん
御地は標高が高いので、どんなシジミチョウが 普段よく見られるのか判りませんが・・・数が多いのは このチョウとヤマトシジミ、ベニシジミです。 6月ー7月には、ゼフィルスと呼ばれる25種の美しい森林性のシジミチョウが出現します。 信州で多く見られるので、貴地でも撮れるでしょう。 夏鳥に飽きたら このチョウをぜひ撮って下さい!

Simoさん
カオジロガビチョウ!・・・ああ、聞いたことがあります。
篭脱けか、 放鳥されて、 関東で生息域を広げている鳥ですね!
御地にも到達してますか! また撮って下さいv(^^)

とりこさま
ツバメシジミは まだですか?
橙色の斑紋が 目印ですよ~!
シャガも 植えられてますか・・・新居の方ですか?

No title * by 蝶 旅の友
ツバメシジミも綺麗ですね。
今の時期は皆新鮮でいいですね。
K湿地へ行く予定でしたが、8日急用で行けなくなりそうです。
又次の機会を期待します。
9日に行けるかもしれませんが、当日にならないと分かりません。
すみません。

花か?蝶か? * by らん
こんばんは~白雲さん♪
紫の花と蝶の区別がつかないくらい^^
花なのか?蝶なのか?
どちらも綺麗で可愛いですね(^O^)/
知らないと見ても気づかないで見過ごしそうです。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

蝶・旅の友さん
明日は 残念ですね!
急用とあらば致し方ないので また 別の機会にしましょう。 行くつもりにしてましたので、 私は行って、ギフチョウの様子を見て来ます♪(^^)

らんさま
本当ですね!
チラッと見ると、蝶が花に見えますね\(^-^)/
毎日訪問の上 P★で 応援してますよ!v(^^)

はじめまして * by 越前花堂
はじめまして。

ナンバープレートで検索していましたら、ここにたどり着きました。

植物、景色をゆっくりと見ていますと落ち着きますね。
私も自然を身によく出かけます。

あと、この場を借りてお願いがあるのですが、
このページにありますナンバープレートの画像につきまして、
ぜひとも、私のHPのナンバープレート画像
ページ掲載用にいただけないでしょうか?
全国のナンバープレートの画像を集めているのですが、
なかなか行けないところがあり、限界があります。
よろしくお願いします。

No title * by ● 白雲 【はくうん】
越前花堂さん はじめまして!
お申し越しの、ナンバープレートの写真ですが、
個人のHPとかBlog掲載用であれば お使い下さい。

プライバシー保護のため、ナンバーを一部改変するとか、
モザイクを入れるとか・・・した方が良いという意見もありますので、
御検討下さい。

▶チョウの求愛

        

先日、公園を歩いていると、白い蝶が追いかけっこをしていました。“縄張り争い”かな?・・・と思ったのですが、攻撃的な雰囲気はありません。さては、求愛かな?・・・と思って、急遽 撮影開始!v(^^)オート(AF)では なかなかピントが合わないので、MFに切り替えました。それでもピント合わせは難しいです^^;;この白い蝶は モンシロチョウのようでした。 蝶の求愛行動についての文献は これまで見たことがないのですが・・...

... 続きを読む

先日、公園を歩いていると、白い蝶が追いかけっこをしていました。
“縄張り争い”かな?・・・と思ったのですが、攻撃的な雰囲気はありません。
さては、求愛かな?・・・と思って、急遽 撮影開始!v(^^)

a-Resized__chou_renai__148 (2)

オート(AF)では なかなかピントが合わないので、MFに切り替えました。それでもピント合わせは難しいです^^;;
この白い蝶は モンシロチョウのようでした。 

a-Resized__chou_renai__149 (bb)

蝶の求愛行動についての文献は これまで見たことがないのですが・・・求愛の主導権を取るのは やはり♂(雄)でしょう。
a-Resized__chou_renai__202 (2)

これは♂(雄)がフェロモンを出しながら、飛んでいる♀(雌)を着地させようとしているのだと思います。
着地してから 翅を広げたり、震わせたりして、求愛行動が開始出来るのです。

a-Resized__chou_renai__188 (2)

なぜか ♀(雌)は着地しません。♂(雄)のアタックから逃れるように、飛び続けます。

a-Resized__chou_renai__195 (bb)

最後に、両者は左右に分かれ 飛び去りました・・・残念!^^;;
長い時間が経過したように思えましたが、1-2分の出来事でしょう
その間に 70枚撮りましたが 多少見られる画像は これだけでした(^^;)

a-Resized__chou_renai__172 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
貴重な映像ですね
私など、このような瞬間に遭遇しても、何やってんだろ、で終わりそう
観察力の鋭さですね
2分で70枚としても、約2secに1枚の割合ですか?
それにしても、被写体を真ん中にもってくるなんて
さすが、白雲さんですね

No title * by simosan
今晩は。

流石、もうモンシロチョウを見ましたか。
それにしても2分で70枚とは・・・。
そのくらい撮らないと良い写真は飛んでる蝶は撮れないのですね。

今朝は桜の木の所でホオジロらしき鳥を写しました。
今回は少しゆっくりしてくれたので落ち着いて撮れました。\(^o^)/

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 エキサイト同士だと、更新情報がマイデータに出るのですが、FC2になってから更新が分からず、出遅れてしまいます。
蝶が絡み合っているのをたまに見ますが、求愛行動なのですね。
その様子を写すのは難しいと思いますが、良くチャレンジされましたね。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
通常は こんな場面を見かけても なかなか撮れないので
最初から撮るのを諦めますが、 この時は案外ゆったり飛んでいたので撮ってみました(^^)♪
真ん中に来ているのは、 トリミングしているためです^^;;

Simoさん
当地では、モンシロチョウは 3月中旬くらいから飛び始めます(^^)♪ ホオジロが撮れましたか! ホオジロは 「春」の季語なんですね!

Itohnoriさん
出遅れは一向に構いません。
Itohnoriさんのコメントが頂けるだけでも、有難いことです
\(^-^)/

No title * by はぴ
蝶チョもラブラブな季節到来ですね^^
求愛行動ですか~。
飛んでるとこを撮るのって難しいですよね。
特にモンシロ蝶は 私も以前撮りましたが
かなり時間がかかりました。
ボツ写真 もちろん量産でしたよ~(笑)
でも、撮ってる時 楽しいですよね^^
P☆

コメント 深謝! * by ●白雲
はぴさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

仰る通りですね!
散策して、 自然の中に埋没するのも良いのですが、 
自然写真を撮っている間は、撮ることに夢中になって、
他のことは 何もかも 全て忘れている・・・これが《至福の時》 なのですね!ヽ(^^)ノ

No title * by みどり
んん~これは、撮影が困難ですね。
それに、微妙な瞬間ですもの。笑
まぁ、ボケた写真の方が、幻想的でいいかもです。
応援P

No title * by とりこ
白雲さん
またまた11位復帰おめでとうございます  確認しましたよ~!
激しいバトル戦で大変~
1位を目指すのは止めました・・ 、は撤回ですね

「鳥撮とりこ」 ギャー! 本命さんが出ましたね~
坂戸市の男性ですね
検索したら、私の方がブログ歴古かった 「ほっ!」 
でも、本物が現れたから、こちらは改名しようかな 「はなこ」辺りが妥当でしょうか

チョウの舞い * by とりこ
飛ぶ蝶が撮れると、有頂天になりますが
飛んでるチョウさんは、いろいろ意味があるんですね

ありがとうございます 
PP

No title * by hiro-photo
こんばんは。
見つける物が違いますね・・・、色々な物に興味を持ちながら歩いているのでしょうね・・・・、それにしても長い間雌雄の間で戯れていたのですね・・・・、70枚ですか。
p

▶元気なテングチョウ!

        

絶滅危惧種で、真打の“春の妖精”ーーギフチョウーーが飛ぶ時期になりました!それで、昨年、“ゼフィルスの森”(私の命名です^^;;)で偶然ギフチョウに出会った日を 思い出していたところ、一句浮かびましたv(^^) 岐阜蝶に 菫のありか 教えられ    岐阜蝶に 導かれ知る 菫かな    白雲昨日は、予想に反して天気が良かったので、近くの公園を覗きました(^^)例年、テングチョウが飛ぶ所を見に行ったら・・・地面から黒っ...

... 続きを読む

絶滅危惧種で、真打の“春の妖精”ーーギフチョウーーが飛ぶ時期になりました!
それで、昨年、“ゼフィルスの森”(私の命名です^^;;)で偶然ギフチョウに出会った日を 思い出していたところ、一句浮かびましたv(^^)

 岐阜蝶に 菫のありか 教えられ  

 岐阜蝶に 導かれ知る 菫かな    白雲

昨日は、予想に反して天気が良かったので、近くの公園を覗きました(^^)
例年、テングチョウが飛ぶ所を見に行ったら・・・地面から黒っぽい影が飛び、ぐるぐる旋回して、なんと! 木の葉っぱに留まりました! 良い位置です!
(Itohnoriさんが撮られたテングチョウの綺麗さには ちょっと負けるかな?) と思いつつ・・・カシャリッ!

a-Resized__tenguchou__blog(tt).jpg

何度も飛び立ち、旋回しては また元の所に帰って来ます。
蝶も なかなか頭が良いですね!
雪も降る、寒さの厳しい一冬を乗り越えた蝶にしては・・・綺麗ですね!v(^^)

    (画像クリックで拡大します)
a-Resized__tenguchou__121 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (11)


テングチョウ きれい * by とりこ
テングチョウ 
きれいですね 大きくして拝見しましたよ~ 
とてもすてきです

ご紹介の itohnoriさんのページも拝見しました
野鳥やお花すてきでした  
さすが、白雲さんのブロ友さんですね

俳句は、どちらも良いですね~
すみれとギフチョウ・・・ 今の季節ならでは パチパチ

No title * by 蝶 旅の友
テングチョウもヒオドシチョウも頑張っていますね。
ツツジが咲いて、ギフチョウの季節になりました。
北山湿地にも発生しました。8日 お天気なら行くつもりです。

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
このテングチョウは、一度見てみたい
とても特徴のあるチョウですね
出不精の私には、ちょっと無理でしょうかね
不精な人間ほど、発明を生む、という考えをもっている私なので
一生出会えないかもしれません

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
辛口から一転して甘口へv(^^)・・・お褒めに預かりまして、ありがとうございます! 俳句まで褒めて頂きm¥、恐縮です^^;; Itohnoriさんは3年くらいの鳥撮りで、独自の撮影技術を確立された方なので、頭が下がりますm(_ _)m

蝶・旅の友さん
8日に居かけますか!
晴れ・曇りのようですが、雨は降らないようですね、
曇りだとチョウは飛ばないかも知れませんね。
晴れなら私も参ります。
後程、貴Blogにて 携帯番号などを連絡致します。

フクジイさん
御地は関東平野の続きで、平地でしょうけど・・・お近くに丘陵地とか、丘のような公園はありませんか?
全くの平地には テングチョウは居ないと思います^^;;


No title * by hiro-photo
こんばんは。
ギフチョウは初めて見ますね・・、何処に行けばこんな蝶に出会えるか・・生態から勉強しなければ写せるものではありませんね・・・。
p

No title * by simosan
今晩は。

出ましたね、秀作。
どちらもいいですよ、しいて言うと
岐阜蝶を平仮名で書くともっと感じが出るかも・・・。

いろいろ考えるともっと面白くなりますよ。

No title * by はぴ
越冬したのに綺麗な翅ですね。
テングチョウ まだ出会ったことがないです。

先日 桜に蝶チョが留まってるのを撮りました。
たぶん越冬したヒオドシチョウだと思うのですが
初めての出会いでした。
また今度アップする予定です。

春になっていろんな蝶チョを見れるのが嬉しいですね。
ギフチョウ 美しい蝶ですよね。
こちらでは見れないので羨ましいです。
P☆

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 私のブログを紹介して頂きましてありがとうございました。
緑の葉っぱに止まっているテングチョウが良いですね。
活発に飛び回っていたのですか。
御地の蝶は白雲さんに似て元気がありますね。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hiro-photoさん
時には森の中でギフチョウに会うことはありますが、確実なのは ギフチョウを条例で保護している岡崎市の湿地へ行くことです。 数が多いので 必ず撮れますv(^^)v

Simoさん
お恥ずかしい*^^*
散文調で 下手なので、あまり褒めないで下さーい^^;;;

はぴさま
桜にヒオソシチョウですか!
その桜は丘陵地にありましたか?
平地なら・・・キタテハとか、他の蝶の可能性が高いですよ~。 早く拝見したいですねv(^^)

Itohnoriさ
Blog紹介は お互い様です♪(^^)
春の生気を貰って、蝶は元気ですね!
そんな蝶を見ていると、私まで元気になれますヽ(^^)ノ

No title * by みどり
テングチョウ、ユニークな名前ですね。
羽の形をじーって見てしまいました。
女の子の髪にリボンをしっかりと結んで
あげたように左右が整っていてきれい。
応援P

▶ギャアー!ヒオドシチョウが! (^^)♪

        

ギフチョウらしい蝶が飛んでいたというニュースを聞いて、隣町の丘陵を目指しました(^^)♪ ナビがあるので、何処へでも行けるのですが・・・最近視力が落ちて来て 運転が一寸し辛く感じます(-_-;)工事中の道があり、少し迷いながらも無事 初めての丘陵公園に到着!歩き始めると スミレが咲いていました(^^)以前、スミレの名前を覚えようとしたのですが・・・種類が多くて覚え切れません(>...

... 続きを読む

ギフチョウらしい蝶が飛んでいたというニュースを聞いて、隣町の丘陵を目指しました(^^)♪ ナビがあるので、何処へでも行けるのですが・・・最近視力が落ちて来て 運転が一寸し辛く感じます(-_-;)

工事中の道があり、少し迷いながらも無事 初めての丘陵公園に到着!
歩き始めると スミレが咲いていました(^^)

a-Resized__hana_sumire__2 RE

以前、スミレの名前を覚えようとしたのですが・・・種類が多くて覚え切れません(><)
スミレはスミレにして置きます^^;;;;
a-Resized__hana_sumire__7 (2)

コバノミツバツツジが満開でした(^^)♪
立ち止まって しばらく様子を見ていたのですが、チョウが来る気配はありませんでした(><)

a-Resized__hana_yamatsutsuji__13 (2)

初めての場所なので、何処が何処やら 良く判りませんが、チョウは山の頂上に集まる習性があるようなので、頂上を目指して坂道を登りました。頂上らしい所で黑っぽい蝶が飛び交っていますb(^^)

その一頭が着地して 直ぐに翅を開きました!
ぎゃあー!今年出会った3頭目のヒオドシチョウ(成虫で越冬)でした!ヽ(^^)ノ

a-Resized__hiodoshichou__58 (2)

このチョウが発進して、もう一頭の黒っぽい蝶を追いかけます!
暫く追いかけっこしていた蝶が 両方とも 同時に着地しました(^^)
もう一頭の蝶に近寄って カシャリッ!

a-Resized__akatateha__110 (2)

一瞬 翅を開いたので、 アカタテハ(成虫で越冬)だと判りましたv(^^)
それにしても、アカタテハとヒオドシチョウは 良く勢力争いをしていますね^^;;
ヒオドシチョウは いつの間にか 飛び去って 姿を消しました(^^)

a-Resized__akatateha__112 (2)

ツツジが咲き始めていました。
コバノミツバツツジかと思ったら・・・;
a-Resized__hana_yamatsutsuji__139 (2)

「ヤマツツジ」と書かれていました。
ツツジも種類が多くて 難しいですね(^_^;)

a-Resized__hana_yamatsutsuji__135 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(よろしかったら、一日一回 clickをお願いします)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。訪問されたことが当方に判ります。
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (12)


散策路のお花 * by とりこ
すみれ、ヤマツツジ
散策が気持ち良さそう~
淡いカラーで「春うらら」

続くのですか  ゼフィルスに会えたでしょうか
また、後で訪問します

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 ギフチョウですか。
見られたら良いですね。
スミレは種類が多くて覚えられません。
白雲さんが覚えて私がアップしたら名前を教えて頂きたいです。(o^。^o)
色からして、ヤマツツジには見えないですね。
咲くのも早すぎる様に感じます。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
ゼフィルス? ゼフィルスは6月ー7月ですよ^^;;
ああ ギフチョウのことですか? 
会えませんでした^^;;;;

Itohnoriさん
あっー!画像を間違えました!
黙って説明を訂正して置きます^^;;
ヤマツツジ・・・少し咲いていましたが・・・画像を探します。
失礼しましたm(_ _)m


No title * by hiro-photo
こんばんは。
山道を歩いて自然に浸るのは、今の季節は最高に気持ちが良いでしょうね・・・、珍しい蝶にも会えて・・やはり好奇心を持って出かけなければ、なにも写せませんね・・・。
p

No title * by とりこ
こんばんわ
小出しの画像なので、訂正もあったり早コメは禁物ですね
かと言って、遅くなり過ぎても~~
タイミングが難しい

ヒオドシチョウに会えて良かったですね 私は、初見かな

こんばんは~ * by らん
すみれって種類あるんですか^^;
毎度、びっくりしてしまいます。
「すみれ」は「すみれ」にしておきましょう(笑))
わたしには無理です(^_^;)

3枚めの小径とツツジの写真、お気に入りになりました。
ええ写真ですね♪

No title * by YUMI
スミレもツツジも綺麗ですね。
スミレは大好きですが、そんなに種類が多いとは知りませんでした。

車はナビのおかげで、どこへでも行かれちゃいますね。
といっても、私は最近運転していないのですが。
でも、便利なものですよね。

おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ * by miyakokoto
 昨日までは良いお天気、今日は雨ですが花散らしにはならない
ように思いますネ 自然観察ができにくい時はお勉強が出来て
良いですネ 羨ましいで~す。
珍しい蝶がどんどん撮れてこれも嬉しいですネ

三つ葉ツツジ・・・とばかり思って居ましたが、これも種類が有るの
ですネ ヾ(*´ー‘*)ノ゛ありがとう♪

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hiro-photoさん
RESが遅くなりましたm(_ _)m 春・秋はアウトドア派には佳い季節ですね! 特に、生命の躍動が感じられる春は 我々向きの季節でしょう! 春の精気を頂いて 若返りましょう♪(^^)♪

とりこさま
おっ! 辛口コメントですね!(^_-)-☆
コメントは 何回頂いても 嬉しいものですv(^^) 
更新の進行に合わせて何回でもお願いしまーす
♪(^^)♪

らんさま
日本のスミレには、56種の基本種があるそうで、 さらに、亜種、変種まで含めると300種類近くあるそうですよ。 基本種の56種を見分けるのも 至難の技でしょうね^^;; ・・・・で、スミレは「スミレ」d(-_^)goo!

最近、TVで放映された奈良県木津村を調べていましたら、偶然、

YUMIさま
野山へ行くためには、車が無ければお手上げです^^;;
車に乗れなくなると 趣味まで変えないといけませんね(><) 歴史も面白そうですが・・・v(^^)

Miyakokotoさま
ツツジは古来から日本にある植物ですから、その種類は 検索しても直ぐには出て来ない程で、スミレ以上の
種類があるのでしょうね(^_^;)

上にも書きましたが、近鉄八木駅〜十津川温泉〜ホテル昴〜本宮大社前〜JR新宮駅間を走る、日本一長い路線バス=八木新宮特急バス(奈良交通)を知りました。 鄙びた名所を走り、途中乗り降り自由のハイキング切符もあるそうです。 一度乗ってみて下さいね!

No title * by hirugao
こんにちわ~

暴風雨に乗って上京、そして雨でご帰還です。
いい5日間でしたがあまり写真は撮れませんでした。

アカタテハとヒオドシチョウの両方に出会えてよかった。

これからたくさんの蝶に出会えるので忙しくなりますね。

▶“ゼフィルスの森”の蝶と花 《その2》

        

ベニシジミの近くには、土筆が顔を出していました(^^)モンシロチョウ(蛹で越冬)も タンポポに やって来ました!今年の初見の蝶なので (撮らなければ!)と思い、少し緊張して撮りました(^^;)モンシロチョウも 年々 数が少なくなってきているような気がして なりません。菜の花は沢山咲いているのに、これ1頭しか飛んでいませんでした(-_-;;毎年、ミヤマセセリに出会っている、一寸ぬかるんだ所にやって来たので、注意深く...

... 続きを読む

ベニシジミの近くには、土筆が顔を出していました(^^)

a-Resized__hana_tsukushi__122 (2)

モンシロチョウ(蛹で越冬)も タンポポに やって来ました!
今年の初見の蝶なので (撮らなければ!)と思い、少し緊張して撮りました(^^;)
モンシロチョウも 年々 数が少なくなってきているような気がして なりません。
菜の花は沢山咲いているのに、これ1頭しか飛んでいませんでした(-_-;;

a-Resized__monshirochou__130 (2)

毎年、ミヤマセセリに出会っている、一寸ぬかるんだ所にやって来たので、注意深く周りを見たのですが・・・ミヤマセセリは居ませんでした。湿地に着くと、ハルリンドウが咲いていました。
a-Resized__hana_harurindou__217 (2)

近くにあった花を上からカシャリッ!

a-Resized__hana_harurindou__205 (2)

ショウジョウバカマも咲いていました。

a-Resized__hana_shoujyoubakama__169 (2)

ルリタテハ(成虫で越冬)が元気よく飛び回っていましたが、飛び疲れたのか 湿地の中で一休みです(^^)

a-Resized__ruritateha__190 (2)

あまり上手でないウグイスの囀りをのんびりと聞きながら、車の近くまで戻って来ました。
またタンポポで モンキチョウ(幼虫で越冬)が吸蜜してました(^^)♪

a-Resized__monkichou__292 (2)

タンポポが大活躍です(^^)
もう一枚!(^^)

a-Resized__monkichou__277 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(よろしかったら、一日一回 clickをお願いします)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。訪問されたことが当方に判ります。
おきてがみ
当方も、お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、応援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (6)


勿来の関でも * by itotonbosan
おはようございます。
勿来の関でもショウジョウバカマが今咲き誇っています。
ハルリンドウは見たことがありません。フデリンドウなら生育しています。
トラフシジミに再会できました。
コツバメには毎日出会っています。探すこつが飲み込めました。
ルリタテハ・ヒオドシチョウ・クジャクチョウがクヌギの樹液を美味しそうに召し上がっていました。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
やはり、自然の中で育つ花々には、強さというものを感じますね
私が、いつも見る温室育ちの植物は、肥満タイプ
自然の中の花々は、逞しさがあります
私は、その雑草のような強い人間でありたい!

No title * by hirugao
(*^o^*)オ(*^O^*)ハー

すっかり春ですね~
さあ、昆虫さんたちのおでましですね。

hirugaoも投票してますよ。

今夜には神戸に着きます。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ハルリンドウは初めて知りました。
フデリンドウに良く似ているのですね。
ショウジョウバカマやいろいろな蝶が出迎えてくれたのですね。
いよいよ春本番ですね。

野山の春 * by とりこ
おはようございます
すてきなページですね
ゼフィルスの森
ショウジョウバカマを見つけたり、ハルリンドウに会ったり
こんな場所散策したい~♪

モンシロチョウ 少ないですか
菜の花にたくさん飛んでるように思いますが・・・

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Rieさま
Rieさまは農業をやってるわけじゃないのですから・・・野の花を「雑草」とは・・・「雑草」が泣きますよ(^^)♪
裏庭にタンポポ・・・何も悪くないですよ。 そのままに!
ヽ(^^)ノ

はぴさま
春の蝶は、 配偶者探しに忙しくて、なかなか花にも留まってくれません^^;; 撮るのが一苦労ですね^^;;

Itotonboさん
勿来の関・・・自然が残っているようですね!
フデリンドウ・・・ハルリンドウと書きましたが・・・フデリンドウかも知れません(^_^;)  クジャクチョウは当地には居ないので、羨ましいです(^^)

フクジイさん
仰る通りです。 踏みつけられても、踏みつけられても雄々しく立ち上がる〝雑草のごとき君なりき・・・昔、日本にも大勢いましたよね(^^)♪

Hirugaoさま
お疲れ様でした。 また、明日から 土地勘のある所で、茅葺家の見学ですね♪(^^)♪

Itohnoriさん
ハルリンドウと書きましたが、 皆さんがそう言っているので、調べたことがありません・・・柵の中ですし^^;;;;;
フデリンドウの可能性大です(^^)

とりこさま
都心では・・・このような環境は無理ですね^^;;
そうすると・・・ここに住んでいることを 有難いと思わないといけませんねv(^^) 生れ故郷がもっといいのでしょうけど・・・簡単には帰れません^^;;

▶“ゼフィルスの森”の蝶と花 《その1》

        

早くも4月です!♪歳月 人を待たず・・・一日を有意義に過ごさないといけませんね^^;;今日は晴れ!“ゼフィルスの森”へ「ミヤマセセリ」を探しに行きました^^;;;;森の入口に タンポポが沢山咲いていて、 いろいろな蝶がやって来ます。まず・・・「ベニシジミ」(幼虫で越冬)を 今年の初撮りです!---------“ゼフィルスの森”の蝶と花 《その2》へ。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブ...

... 続きを読む

早くも4月です!
歳月 人を待たず・・・一日を有意義に過ごさないといけませんね^^;;

今日は晴れ!
“ゼフィルスの森”へ「ミヤマセセリ」を探しに行きました^^;;;;
森の入口に タンポポが沢山咲いていて、 いろいろな蝶がやって来ます。
まず・・・「ベニシジミ」(幼虫で越冬)を 今年の初撮りです!

a-Resized__benishijimi__61 (2)

---------“ゼフィルスの森”の蝶と花 《その2》へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。
おきてがみ
当方も、後程、これまで お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、支援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (9)


おはよう~ * by 笑
ベニシジミがいたのですね、
私はまだ見てない~
野草も咲きだして、昆虫も動き出して
いい時期ですね、
雨の多いのが困るけど。
いそいそお出かけでたくさんの収穫があったようで
有意義な毎日を過ごしていますね。
あれもこれもやりたいと思いつつ
結局何もできずダラダラと過ごしてしまいます。
今日こそ充実した一日にするぞーー♪

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 もうベニシジミを写されましたか。
早いですね。
まだまだ、他にも写せた様子ですね。
アップされるのを楽しみにしています。

No title * by hirugao
忙しくて出歩くと人が多くて疲れます。

やはり早く帰りたいのですが・・

こちらは桜が満開です。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
自然観察の毎日が 有意義だとは思わないのですが・・・生き甲斐の方が 現在は少しトーンダウンしています
(><) お互いに 頑張りましょう!

Itohnoriさん
Itohnoriさんも 楽しそうな毎日ですね!v(^^)
歩くことは 健康の第一歩ですから 野山を歩きましょう! 週末にかけて 天気が崩れるようですから 今日は行くべきですね(^-^)

Hirugaoさま
何のために・どこへが秘密になっているので、何とも云えませんが・・・生活の場である本拠地を離れると、お嬢様の所でも 旅行気分になられるのでしょうね?
なに すぐ神戸へ戻れますよヽ(^^)ノ

No title * by simosan
おはようございます。

蝶は春の季語ですがなかなかお目にかかれません。
初春の季語で初蝶といのもありますが、
やはり実物を見ないとなかなかうかばないものです。


No title * by みどり
ベニシジミさん、タンポポの蜜が気に入ったかな?
ミシガンのタンポポは、まだ眠っています。蝶もだね。
あとちょっと、眠らせてあげようかな?
このアトも、新しい生き物との出会いがあるのでしょうか?
応援

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Simoさん
初蝶は 初春の季語ですか(^^)
初蝶には しばしば会うのですが・・・俳句を作るのが難しくて 遠ざかっております^^;;

みどりさま
緯度が高いと まだまだ春は遠いのでしょうね。
雪が殆ど降らない当地では タンポポは一年中咲いていますよ(^^)

こんにちは♪ * by りぃ
黄色いお花、たんぽぽですね。
我が家も裏庭一面にたんぽぽが咲いてます。
最初は少しだったのが、数年そのままにしておいたら、いつの間にかすごい量に…。
たんぽぽ、見た目はかわいいですけど、やっぱり雑草ですから。
今年こそ何とかしないと。

No title * by はぴ
ベニちゃん 可愛いですね。
こちらでも飛んでるのを見かけるようになりました^^
でも、なかなか留まってくれず今シーズンの
写真はまだです。

いろんな蝶が舞うようになって 嬉しい季節ですね^^
P☆