FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶キジを再訪

        

今日は昼からの自然観察だったので、遠くへは行けません。 なので、この間のキジが どうしているのか、川の堤防道へ行きました^^;;この間のタンボを見回しても・・・いない!(^^;替わりに ツグミが居ました! いつ 生まれ故郷に帰るのでしょうね?車で、近くのタンボを探していたら・・・Hiro-photoさんが紹介されている《マツバウンラン(松葉海蘭)》・・・の、正に海のような光景に出合いました!♪(^^)マツバウンランが...

... 続きを読む

今日は昼からの自然観察だったので、遠くへは行けません。 
なので、この間のキジが どうしているのか、川の堤防道へ行きました^^;;

この間のタンボを見回しても・・・いない!(^^;
替わりに ツグミが居ました! いつ 生まれ故郷に帰るのでしょうね?

a-Resized__tsugumi__72 (2)

車で、近くのタンボを探していたら・・・Hiro-photoさんが紹介されている《マツバウンラン(松葉海蘭)》・・・の、正に海のような光景に出合いました!♪(^^)

a-Resized__unran__73 blog

マツバウンランが、こんなに咲いているのを見るのは初めてです!
ラベンダーと間違えそうですね(^^)♪

a-Resized__unran__266 Blog

少し移動して、キジを探します。
ケリ(チドリ科)が 逆光の中に居ました(^^)
雛が生まれると、 ケリケリケリと甲高く啼きながら、カラスなどを追い払い雛を守りますv(^^)

a-Resized__keri__386 (2)

ケリの延長線上を見ると、 遠くにキジがいました!♪(^^)
この間のキジからは 少し距離があるので、別のキジだと思います。 

a-Resized__kiji__435 (2)

今年発見の、 2羽目のキジです。

a-Resized__kiji__416 (TT)

最後に大サービスで、縄張り宣言と♀(雌)を呼ぶ「母衣打ち」(ほろうち)を見せてくれましたv(^^)v

a-Resized__kiji__532 (horouchi)

帰途、堤防道を歩く3羽目のキジと、

a-Resized__kiji__608 (2)

今年初のヒメウラナミジャノメに出会いました!♪(^^)♪

a-Resized__himeuranamijyanome__553 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogを訪問し、拝読後、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂きますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (16)


No title * by hirugao
この細い子はツグミなんですね。
そう言えばよく似たのを見かけますが・・・

この花が群生してるのよく見かけます~
大きくして見せていただきました。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hirugaoさま おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
そちらにも まだツグミが残留していますか(^^)
ウンランの群生・・・多いですか? 私は初めて見たので ビックリしました(^^)♪ 今日は、どちらへお出かけですか? 農村歌舞伎へでしょうか?v(^^)

No title * by みどり
ケリね、ミシガンにもいますよ。
防衛策にたけている鳥ですね。
キジがみつかるかな?
応援

No title * by ●白雲 (はくうん)
みどりさま  こんにちは!
いつも、応援を、有難う御座います!v(^^)v
はーい キジが居ましたよ♪(^^)
「母衣打ち」(ほろうち)まで披露してくれましたヽ(^^)ノ

No title * by はぴ
うんらんの群生 綺麗ですね~~。
ケリ ケリケリケリって鳴くんですか~。
面白いですね。
キジ 3羽も会えていいですね。

今日は公園で藤を撮ってきましたが
鳥の鳴き声はいっぱいすれども姿は見つけられずww

蝶はベニちゃんと出会いました。
P☆

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
はぴさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
SLも 迫力がありますね!
フォトコンテストには これまで何回入選ですか??
私はフォトコンとは無縁ですが・・・出品出来るような作品を撮りたいです!
(*^^*)

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 ウンランはこちらでは見られないので、ネットで検索してみましたが、綺麗な花なのですね。
自然海岸の減少に伴い、ウンランの自生地も少なくなっているとのこと。
群生地は貴重ですね。
大事にしていつまでも残して欲しいです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
この前にもコメントしたと思いますが、人間とのすぐに身近な場所で雉が見られるのは羨ましい環境ですね、場所はかなりの山里なのでしょうか・・・、良いですね。
P

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
舌足らずで すみませんm(_ _)m
ウンランの前に「マツバ」がつく、マツバウンラン《松葉海蘭 (まつばうんらん)》で、野原に生えております(^_^;) 本文を訂正して、お詫び申し上げますm(_ _)m

Hiro-photoさん
このキジは、市役所の北 数百mを流れる川の、両岸に接するタンボに来ています。 普通の農村地帯です。


No title * by フクジイ
白雲さん
こんばんは
ウンランの群生は、見事ですね
こんな沢山のウンランを見たことがありません

私は、キジなどは動物園で見るものだと思っていました
自然の中で逞しく生きているキジは綺麗でしょうね