♪自然への回帰

 

▶〝休業〟しま~す!

        

■ 本日、 右目のPRK(角膜表層切除)のオペ(日帰り)を行いますので、本Blogは当分の間 (4ヶ月程度の見込み)、休ませて頂きます  (^^)/~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

... 続きを読む


本日、 右目のPRK(角膜表層切除)のオペ(日帰り)を行いますので、本Blogは当分の間 (4ヶ月程度の見込み)、休ませて頂きます  (^^)/~~~~~

blog_工事中26


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (16)


No title * by 蝶 旅の友
お大事になさいませ。
再会をお待ちします。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 そうでしたか。
日帰りと言うことなので、それほど大きな手術でないと分かり、ホッとしました。
お大事になさって下さい。
一日も早い復帰を期待しております。

No title * by フクジイ
白雲さん
お大事に!
シッカリと養生され、復帰されることを楽しみにしております

No title * by hirugao
日帰りと聞いてホッとしています。

どうぞお大事に・・・

はじめられたら必ず来てくださいね。

管理人のみ閲覧できます * by -

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
  みなさま  ありがとうございます!
 1分間の レーザー照射による角膜手術は成功しました!ヽ(^^)ノ
昼過ぎから、痛みが出ていますが・・・案外早く復帰出来るかも知れませんv(^^)
  お心遣いに深謝申し上げますm(_ _)m


No title * by miyakokoto
 日がりで簡単そうですが、大切な目です。
ご無理をしないように養生してくださいネ
4ヶ月は淋しいですけど・・・
良く見えるようになる事をお祈りして居ます。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
Miyakoさま  こんばんは!
御配慮、ありがとうございます!
昨日夕8刻、痛みが出始め、今日(6/28)は一日中眩しく、鈍痛もあり・・・不愉快な一日でした。 痛み止めの薬を飲んで 何とか凌いでいます。

No title * by はぴ
予後も順調でありますように。
しばらく目を休め ゆっくりなさってくださいね。
P☆

おだいじに! * by Maria
ご無沙汰しておりましたら、ブログがおやすみになっていました。
目の手術をされたんですね。
どうぞ無理はなさらずにおだいじになさって下さい。
コメントもスル―して下さいね。
又の再開を楽しみにしております。

▶また、アカシジミと ご対~面!《その2》

        

4時半になり、雑木林の中は 少し暗くなってきました。地味な色のミドリシジミが来たとしても、これでは気付き難いだろうと思い、ミドリシジミは諦めて、小川の周辺を歩きました(^^)♪ モンシロチョウが飛んで来ました(^^)♪コシアキトンボが 川に突き出た枯れ木に留まっています(^^)これを何とか綺麗に撮ろうと・・・何枚も撮りました^^;;;東北地方まで生息域を広げつつある南方系の蝶・・・ツマグロヒョウモン♂(雄)が地上に降...

... 続きを読む

4時半になり、雑木林の中は 少し暗くなってきました。
地味な色のミドリシジミが来たとしても、これでは気付き難いだろうと思い、ミドリシジミは諦めて、小川の周辺を歩きました(^^)♪ 

モンシロチョウが飛んで来ました(^^)♪
a-Resized__monshirochou_0368 (2)

コシアキトンボが 川に突き出た枯れ木に留まっています(^^)
これを何とか綺麗に撮ろうと・・・何枚も撮りました^^;;;
a-Resized__koshiakitonbo__354 (gg)

東北地方まで生息域を広げつつある南方系の蝶・・・ツマグロヒョウモン♂(雄)が地上に降りました。 吸水ですね!
このチョウに限らず、 トンボもクモなど・・・南方系の“生きものたち”が 北上中です。
逆に、白クマなど、北方系の“生きものたちは、追い詰められています。
夏に雹が降ったり、 日本にはなかった竜巻が頻繁に発生するなど・・・地球温暖化による自然破壊は深刻です(>_<)
a-Resized__tsumagurohyoumon__384 (2)

ツバメシジミ♂(雄)でしょうね(小さなチョウですから、余り拡大しないようにします(^^))
a-Resized__tsubameshijimi__405 (2)

この間、ヒルガオが咲いていたところに この花が咲いていました(^^)♪
ノカンゾウでしょうか。 時間の経過が感じられますねd(^^)

《追記》とりこさま からのコメントがありましたので、これから見られる「ヤマユリ」 関係の花を 検索してみました。
▼ヤマユリ・・・日本特産のユリ。北海道と関東地方や北陸地方を除く近畿地方以北の山地の林縁や草地に分布する。 
▼テッポウユリ・・・タカサゴユリよりも小型であり、葉が太めで、花が白く、筋などが入らない。 
▼タカサゴユリ・・・テッポウユリよりも大型。 葉が細く、花は白を基調とするものの薄い紫色の筋が入る。
▼シンテッポウユリ・・・タカサゴユリとテッポウユリが自然に交配されてできた種類。

a-Resized__hana_nokanzou__418 (2)

蝶が飛んでいないか…と思って、頭上を見ると・・・高い枝にオオシオカラトンボ♀(雌)がぶら下がっていましたv(^^)
a-Resized__ooshiokara_mesu__475 (2)

それでは、いよいよ明日(6/27)右目・角膜のオペ(日帰り)を行いますので、 
本Blogは当分の間、 休ませて頂きます
(^^)/~~~~~

blog_工事中26


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (15)


おはようございます * by とりこ
おはようございます
のかんぞうが咲く頃ですか
野山を行くと、自然咲きのゆりの花が良いですね
ヤマユリの大きさ、香りを思い出してます
モンシロチョウ、ツマグロさんがきれい~♪

明日からいよいよですか
どうぞお大事に~


ごゆっくり * by s-tamagoro
連日の奮闘 本当にご苦労様です。
人間は 特に年配者老齢者は骨休みが必要です。
また海外での取材と休息でしょうか?
私も来月中旬には ロッキーの山歩きを予定して
居ります。
ゆっくり御くつろぎが出来ます様祈念致します。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by hirugao
トンボやチョウの季節なのにとても残念です。

でもちゃんと治療しておかなければ・・・ですものね。
いろいろ心配いただきました。

もう少し時間の配分を上手くしなくては、と思っています。
それではお大事に。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
 (ハンドルネーム 変えましたか? (^^))
百合の花類が見られるようになりました。 
ニッコウキスゲも もう咲いているのですね。これから山麓を歩くと、白い百合を良く見かけます。あれが▼ヤマユリですか? 
▼テッポウユリ? (タカサゴユリよりも小型であり、葉が太めで、花が白く             筋などが入らない) 
▼タカサゴユリ?  (テッポウユリよりも大型。 葉が細く、花は白を基調と              するものの薄い紫色の筋が入る)
▼シンテッポウユリ・・・タカサゴユリとテッポウユリが自然に交配されてでき               た種類。
山地で見る百合はどうなっているのか、 チョット検索してみましたが・・・自然の百合も複雑ですね^^;;;;

;玉五郎さん
ひぇえー!来月中旬には ロッキー山脈ですか!
凄いですね!

鍵コメさん
そうです。 6/24 の冒頭に 休む理由を書かせて頂きました(^^)
いろいろ 有難う御座います!

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
Hirugaoさま  おはようございます!
いつも お節介なコメントで すみません m(_ _)m
Hirugaoさまは 誕生日が来る度に 一歳ずつ若返る感じですが・・・やはり
ン十年もの間、 使い続けてきた各部品ですので、摩耗や故障は避けられません。 ブログより御自身の健康重視で・・・よろしく お願いします! 

No title * by simosan
おはようございます。

白雲さんのブログが見られないと淋しくなります。
早く良くなって下さいね。v-220

群馬の建設現場では木曜の午後は静かになります。
この時のために音の静かな作業を捕っておくのです。v-291
私の現場では原則ラジオは禁止です。
ただ木曜の午後だけは例外としています
そうしないと職人が休じゃんです。v-12

私はラジコで聴いていますが遠くになると有料になるかも・・・。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
Simoさん  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

木曜の午後の【FMぐんま】は そんなに面白い番組ですか!
銭湯から人が居なくなった、昔の、「君の名は」並みですね!
残念ながら、当地で聞くのは 有料です(>_<)

No title * by みどり
手術の成功を祈っています。
よく見えるようになりますよ~夫もしましたからね。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みどりさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
御主人様は 白内障の手術をされましたか?
私は「角膜」ですが・・・良く見えるようになり、運転免許証の更新がパス出来ることを希望しています♪(^^)♪
ありがとうございました! v(^^)v

▶また、アカシジミと ご対~面!《その1》

        

今日は、“いつもの丘陵地”で、ミドリシジミが撮れるポイントをH・Oさんに教えて貰ってから、イソイソと出掛けました(^^)♪ 久し振りの、“いつもの丘陵地”です。ミドリシジミの食草である、ハンノキの樹の周辺で待ってればいい・・・と云うことだったのですが・・・待っていると 藪蚊が凄い! あちら こちらと 血を吸われ・・・痒い痒い~!(>_...

... 続きを読む

今日は、“いつもの丘陵地”で、ミドリシジミが撮れるポイントをH・Oさんに教えて貰ってから、イソイソと出掛けました(^^)♪ 久し振りの、“いつもの丘陵地”です。

ミドリシジミの食草である、ハンノキの樹の周辺で待ってればいい・・・と云うことだったのですが・・・待っていると 藪蚊が凄い! あちら こちらと 血を吸われ・・・痒い痒い~!(>_<)
慌てて200mくらい歩いて 車に戻り、蚊取り線香に点火、 それを腰にぶら下げて またハンノキの所に向かっていると・・・前方から紅い蝶がヒラヒラ飛んで来ました!v(^^)
(アカシジミだ!)・・・見失わないように 目を皿のようにして行方を追います!
(シメタ!) 木の葉っぱに留まりました! 
急いでピントを合わせ カシャリッ!
ゼフィルスのアカシジミです!
今季は、本当にアカシジミとは良く出会い、撮らせてもらいました!(^^)♪

a-Resized__akashijimi__492 (2)

顔が良く見えないので・・・
少し回り込んで カシャリッ!
a-Resized__akashijimi__526 (2)

アカシジミは 全く移動しません(^^)
a-Resized__akashijimi__510 (2)

良い画像になるように・・・私が移動しては カシャリッ! でしたヽ(^^)ノ
5月の末から飛び始めたアカシジミですが、6月一杯までで、 遅く生まれたのでも7月中旬までには消え去ります。
儚くも美しい ゼフィルスの蝶ですd(^^)
a-Resized__akashijimi__502 (2)

画像をクリックしても あまり大きく拡大せず、迫力のない画像になってしまい、困っていました。
今日、いろいろと検索をして解決策を探していたところ・・・やはり、ありますね!『松山の松やん♪ PCスキル奮闘記!』に解決策が書かれていましたd(^^)  画像をUPする設定を変更した覚えがないのですが、いつの間にか変更されていたのでした(><) 
今は、画像をクリックして頂くと 吃驚されるくらい 画像が大きく拡大されます!v(^^)
松ちゃんさん、有難う御座いました!


ーーー▶また、アカシジミと ご対~面!《その2》 へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (13)


No title * by YUMI
おはようございます。
ホントだ、大きく出ますよ。
自然と触れあうということは、蚊ともお友達になることですか…
大変ですね。
綺麗な色の蝶ですね。

No title * by わくわく1ねんせい
おはようございます
昨日もありがとうございます
4ヶ月は、長いですけれど
お身体が一番ですから。
すっごい拡大ですね !!!

No title * by hirugao
白雲さん  おはようございます

今年は憧れのゼフィルスに出会えていいこといっぱいですね。
いろんなお友達との情報交換でいいですね。

ご心配いただいてるようにお年なので少し疲れが出てきました。

No title * by itotonbosan
おはようございます。
クリックしても画像が大きくならないことに2014年6月24日気がつきました。
前日のコメントを読んだからです。いつの間に変わったの知りませんでした。
今までの写真は全て入れ直さないと大きくならないようです。

キスジトラカミキリの写真から大きくなるようにしました。
ご親切な記事に感謝しています。
はやく目が回復することを願っています。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 画像を大きくして拝見しました。
目まではっきり見えて迫力がありますね。

No title * by 彦星
(*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
金曜日に目の手術をされるのですか。
目は大事なところですので 早く治るといいですね。

手術の成功をお祈りいたします。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

YUMIさま
大きくなるでしょう!?♪(^^)♪
正に、《地獄で仏》 に出会ったような感じでした(^-^)
スッキリしました!

わくわく1年生さん
FBは、やり方によっては非常に有益な交流手段なんでしょうけど、私を良く知っている人が 私のことをいろいろ書き込むと 何でもないことながらプライバシーの侵害になることもあり・・・難しい所ですね!
しばらくお休みしますm(_ _)m

Hirugaoさま
ブログランキングは、“魔物”で、ハマルと危険です。
体調を悪くする前に、時々距離を置くことも 必要ですよ♪(^^)

Itotonboさん
あれっ! Itotonboさんの画像もそうでしたか!
それじゃー FC2が 勝手にシステムを変更したのでしょうね!
それで、前の方式に戻すことに 良く気付かれましたね!
私は検索検索で・・・松山の方のBlogに辿り着くまでに数日かかりました(^^;)

Itohnoriさん
励ましを ありがとうございます!
少し痛むようなのでコワイのですが、俎板の鯉になって 頑張りまーす!
v(^^)v

彦星さん
一日たりとも欠かさないBlog応援・・・長い間ありがとうございました! 
暫くお休みさせて頂きますm(_ _)m
彦星さんも どうぞ御自愛下さい!

No title * by みどり
白雲さん。
ダメだ、私には蝶の名前が覚えらません。
やはり、年ですかね?汗
アメリカのギフト。前回のギフトカードの記事で書いたのですが、
アメリカではお返しはしない。けど、この方の場合は、ギフトカードという
形で、ペットの失礼をわびてきた。そんな風にかきませんでしたか?
けどね、人は自由です。お返しをしたかったら、それはすればよいのです。憲法で定めされているわけではないのですから。笑

No title * by 蝶 旅の友
アカシジミが未だ綺麗ですね。
いいポイントのようですね。

No title * by simosan
こんにちは。

画面をアップにすると迫力がありますね。

ラジオは明日の午後です。
FMぐんまに合わせて見て下さい。

一地方局ですが面白さにぶったまげます。v-12

▶日本最小のトンボ 《その2》 

        

     ■...

... 続きを読む

     ■<お知らせで~す^^;;
私ごとですが_______来年7月には、運転免許証の更新があります。 その準備を今から始めなければなりません。
実は、2年前の更新の際にも、視力が問題になり、一度不合格になったのですが、2度目の別室での視力検査の結果、辛うじて更新が出来ました。 
それから早くも2年経ち、視力が更に落ちていますので・・・このままでは、免許証の更新は無理でしょう。 それで、来る6/27 右目の簡単なレーザー手術をすることにしました。 
簡単な手術でも、傷が完全回復するには4ヶ月程度かかるようですので、その間、自然観察とBlogは「休業」せざるを得ませんm(_ _)m ・・・が、可能な限り、皆様方の愉しいBlogには 左目で訪問・コメントさせて頂きます♪(^^)


続けます・・・初めて見た蛾の交尾を撮ったり・・・、 
a-Resized__ga__1004 (koubi)

蜘蛛(オニグモの一種でしょう)の網を避けながら・・・池の所から、細い小径をよじ登って、また森の中へ入り、 池沿いに歩いて・・・池の中を少し歩き・・・水が湧き出て湿地状になっている池の水際へ行きます。
a-Resized__onigumo__1197 (2)

ハッチョウトンボが居る筈ですが・・・姿がありません^^;;
オオハナアブが居ました(^^)
a-Resized__oohanaabu__1204 (2)

こんな湿地状の所では、トウカイコモウセンゴケ(食虫植物)が 良く見られます。
昆虫が来ると 直ぐにくっつけて生け捕りにしようと・・・粘液を玉にして 待っています(^^)♪
a-Resized__toukaikomousengoke__992 (2)

やっと見つけました!
ハッチョウトンボ♀(雌)です!
a-Resized__hacchoutonbo__1435 (2)

上の写真の、拡大写真です(^^)
阪神ドラゴンスの虎模様ですね(^^)♪
a-Resized__hacchoutonbo__1430 (2)

ハッチョウトンボ♀(雌)だと思って撮ったのですが・・・若い♂(雄)でした♪(^^)
a-Resized__hacchoutonbo__1205 (2)

これが成熟したハッチョウトンボ♂(雄)です。
体長2cm弱なので 一円玉の中に入ります(^-^)
a-Resized__hacchoutonbo__1301 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (9)


大変ですね~ * by hirugao
ブログのほうがお休みはいいとしてもあまり
目を使うのはよくないのですね。

術後はどうぞラジオで音楽でも聞きながら・・・
になさってくださいね。
お大事に・・・・

No title * by とりこ
視力が落ちてると、楽しみも半減ですね
術後は、多分快適な人生と思います
施術を受けた方、みなさん「開眼して新しい人生・・」と仰ってますから~~
でもお大事にしてくださいね

ハッチョウトンボ・・この小さなトンボさんを探すのも楽になると良いですね
私はまだ会った事がないのです
良いなあ

No title * by みどり
今日も可愛い昆虫のお写真で満載!
目には、この画像わるいでしょう。
車がないと不便ですものね。目の手術してね。

No title * by はぴ
ハッチョウトンボって2センチしかないんですね!
これは見つけるのも撮るのも大変ですね~。
可愛いトンボさん 私も撮ってみたいです。

古刹は、市内の 林叟院(りんそういん)です。
静かで穴場的な場所なのでブログでは名前を公開しませんでした。

レーザー術 レーシックでしょうか。
上手く行くといいですね。
オペ後は撮影も少し我慢ですね。
P☆

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by YUMI
目の手術ですか。
でも、視力は大事ですよね。
楽しめませんものね。

ハッチョウトンボ、シマシマ模様がいいですね。
私別に阪神ファンでもないのですが。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
目の手術ですか・・、車も写真も目が悪ければ難儀しますから手術もやむを得ないですね・・・、早く完治する事を願っています。
p

No title * by simosan
今晩は。

目の手術大変ですね。
4か月もかかりますか、
ラジオをは今はパソコンで聴けますから。
聞くのでいたらfmぐんまを聞いてみてください。

木曜日の午後は特に面白く群馬では伝説の番組です。
休んでいてもポチはしておきますよ。
安心して休んでいて下さい。


▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
Hirugaoさま
とりこさま
みどりさま
はぴさま
YUMIさま
Hiro-photoさん
Simoさん

みなさま  こんばんは!
御親切な御言葉を、有難う御座います!
ちょっと痛いようですが いつかはやらないと いけないので、
善は急げで 急遽決めました。
後は “俎板の鯉”です♪(^^)
当地には、全国から患者さんが来る 優秀な(私立)眼科病院が2カ所あるので、有難いです。



▶日本最小のトンボ!______ハッチョウトンボ! 《その1》

        

■本Blogのサムネイル画像はクリックしますと、拡大します。 以前は、即 大きな拡大画像が出たのですが、最近は、一度小さな画像が出て、その画像を再度クリックすると、余り大きく拡大されない画像が出ます。どうして このように変更されたのか? 「画像をクリックすると、拡大画像が出るよ。」と、友達は云うのですが・・・(?_?)ハッチョウトンボは体長が2cm足らずで、日本で最小のトンボです。多くの都道府県では絶滅危惧...

... 続きを読む

本Blogのサムネイル画像はクリックしますと、拡大します。 以前は、即 大きな拡大画像が出たのですが、最近は、一度小さな画像が出て、その画像を再度クリックすると、余り大きく拡大されない画像が出ます。どうして このように変更されたのか? 「画像をクリックすると、拡大画像が出るよ。」と、友達は云うのですが・・・(?_?)

ハッチョウトンボは体長が2cm足らずで、日本で最小のトンボです。
多くの都道府県では絶滅危惧種に指定されていますが、当地では5カ所くらいで見られます。
その一つへ行ってみました。

森の小径を歩いて行き、 開けたところに出ると ノイバラが綺麗に咲いていました!
a-Resized__hana__1443 (2)

ノイバラの横にヤマサナエが休んで居ました(^^)♪
a-Resized__yamasanae__1007 (2)

森の奥の池に着くと、 トンボが飛んでいました。
いつもの習性で、 ホバリングする所を狙います(^^;)
a-Resized__sanaetonbo__1469 (boke)

まず、 飛び方を観察して、飛行ルートや良くホバリングするところを見極めます。
撮れそうな辺りへ“置きピン”して、設定をMFに変え、トンボを待ちます。
トンボが飛んで来たら、素早くファインダーに入れ、左手でピントを合わせ、右手でカシャリッ!
・・・何度も失敗して・・・なかなか上手く行きません。
a-Resized__sanaetonbo__1457 (boke)

特に、当然のことながら・・・近くに来たトンボはファインダーに入れるのさえ難しい^^;;;;;
a-Resized__sanaetonbo__1461 (boke)

また、正面から飛んで来ました。
撮れると最高のポーズなんですが・・・やはりピントが・・・(><)
a-Resized__sanaetonbo__1468 (boke)

これは マズマズピントがあったようです!♪(^^)
a-Resized__sanaetonbo__1472 (2)

連射します❤  カシャリッ!
a-Resized__sanaetonbo__1473 (2)

カシャリッ!
a-Resized__sanaetonbo__1474 (2)

大成功! ヽ(^^)ノ
このサナエトンボは・・・ヤンマ・サナエ類の同定が苦手の私ですが、敢えて同定すると ・・・ダビドサナエかな?

トンボ専門家のヒオさん・・・ダビドサナエでいいですか??

a-Resized__sanaetonbo__1474 (TT)

ーーーー▶日本最小のトンボ 《その2》 へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ブログランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by YUMI
こんにちは。
ノイバラ、清楚でいいですね。
白雲さん、トンボの写真は載っていませんが、それはそれでいいの?

No title * by hirugao
白雲様

ハッチョウトンボは2センチしかないのですね。
ひょっとしたら蜂と間違えそうです。

は~い、アップしたらトンボでしたね。



▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

YUMIさま
毎日 見て頂き、ありがとうございます!
体調がよろしいようなので・・・少しは安堵しています。 
いつも 更新が遅れますので、 新しい記事を期待して このBlogを開いて下さる方のために、更新を開始した時点で まずトップバッターの記事を公開し、引き続き更新作業を行っているのです。 YUMIさまが御覧になったのは その書き始めの記事で Blog記事は続いておりました(今は書き終わっていますが・・・)。
私も手術を受けるので、このBlogはお休みします。
追って公表しますm(_ _)m

Hirugaoさま
ハッチョウトンボを御存知でしたか!
明日付のBlogにUPする予定ですv(^^)

No title * by simosan
こんにちは。

流石ですね。
私はトンボは止まってるとこしか写せません。
止まるまでまってます。v-290
蝶もです、先日は止まっても翅を動かしていたので
翅だけぶれてしましました・・・が・・・v-14
意外と面白かった、その内アップします。

ヤヤ、近い内手術をうけるとか・・・。
なにかは分かりませんが頑張ってください。
お大事に・・・。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
Simoさん  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
チョウの羽ばたきが ブレルのは至極当然のことで、躍動感が出ていいわけです♪(^^)
そうなんですよ・・・簡単な手術なんですが・・・自然観察とBlogは残念ながら休みますm(_ _)m

No title * by hiro-photo
こんばんは。
飛んでいるトンボは、いくらホバリング中とはいえ中々写せるものではないのですが、お上手ですね・・・。
私は、せいぜい置きピンで写すくらいが関の山・・です。
p

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 トンボの飛翔シーンを上手く捉えられましたね。
ラスト数枚は慣れてきたのでしょうか、気持ち良いくらいにピントが合いましたね。
素晴らしいですね。

No title * by フクジイ
白雲さん
こんばんは
ホバリング、さすがです
先日、教えていただいたとおりに、クマバチで挑戦してみました
しかし、結果はやはりブレブレでしたね
あきらめずに、ノンビリと経験積みます

手術を受けられるのですか
簡単な手術とのことですが、頑張ってください
お大事に!

No title * by ●白雲 (はくうん) 
Hiro-photoさん
Itohnoriさん
フクジイさん

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

トンボの飛翔を撮るのは 毎回 難しいです。
トンボは 出鱈目にパトロールしている感じですが、ある程度は規則性を持っているような気がします。 それで、良くやって来る 撮り易そうな所に置きピンをしておいて・・・その辺に来た時からが勝負です!
まず、ファインダーに入れないと始まりません。
ファインダーに入ったら 急いでMFでピント合わせをします。
ピントが合って撮れたら 画像を見なくても やった!・・・と判りますね
v(^^)v 

管理人のみ閲覧できます * by -

▶野の花?? 

        

 ▶お知らせどうしたわけか 画像をクリックしても 以前のような 大きく拡大した画像になりません。システムの故障なのか、 私のPCだけの問題なのか・・・調査中です m(_ _)m先日、 丘陵地の畑で撮ったこの花・・・Hiro-photoさんが紹介されている、「波斯菊 (はるしゃぎく)」でしょうか? (?-?)■ハルシャギク - Wikipediaハルシャギク(波斯菊、学名: Coreopsis tinctoria)は、キク科ハルシャギク属の一年草。北米西部...

... 続きを読む

 お知らせ
どうしたわけか 画像をクリックしても 以前のような 大きく拡大した画像になりません。
システムの故障なのか、 私のPCだけの問題なのか・・・調査中です m(_ _)m


先日、 丘陵地の畑で撮ったこの花・・・Hiro-photoさんが紹介されている、「波斯菊 (はるしゃぎく)」でしょうか? (?-?)

ハルシャギク - Wikipedia
ハルシャギク(波斯菊、学名: Coreopsis tinctoria)は、キク科ハルシャギク属の一年草。北米西部原産の帰化植物。明治の初期に観賞用に導入された一年草。空き地や道端などに生える雑草であるが、 和名の由来となっている「ハルシャ(波斯)」はペルシャのこと。 別名はジャノメソウ(蛇目草)


a-Resized__hana_harushagiku__147 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (12)


No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 「綺麗!」と思って写した花でも名前を知らないことがありますね。
“ハルシャ”とはペルシャのことの様ですね。
綺麗な花ですが、雑草なのですね。

No title * by とりこ
ハルシャギク(波斯菊: キク科)別名ジャノメソウ  ハルシャは、ペルシャの意味とか
可愛い花ですね

No title * by みどり
このお花は、野草ですか?
我が家の花壇にも咲いているけどなぁ。

No title * by 笑
ハルシャってペルシャなんですね、
皆様よく知ってる~
ペルシャの花かしら?

画像、拡大しますよ、
はくうんさんのPCだけかも。
雨もあがって、涼しいです。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
自分で調べずに UPしました。
雑草というか・・・ペルシャから来たらしい野の花ですね^^;;;;;

とりこさま
同じ資料らしいのを読みました。
園芸種かな?・・・と思ったのですが・・・(^^)

みどりさま
園芸種じゃなくて、 野草のようですよ。
みどりさまの庭には 何でもありますねv(^^)

笑さま
あれっ! 拡大しますか!
PCの画面の半分くらいの 大きな画像になりますか?
私のPCの問題なんですかね(^_^;)
ちょっと調べてみますm(_ _)m

ハルシャ菊 * by 埼玉の玉五郎
私も先日この花を撮りましたが、聞いてみたら
黄色コスモスかその仲間じゃないかな?との事
ブログを拝見して その名前とキク科の植物と
覚える事が出来ました。 有難うございました。

No title * by はぴ
こんばんは
1クリックで別画面になりそこでもう一度クリックで
大きく見れました。

ハルシャってペルシャなんですか~。
てことはペルシャのお花?
この花もいろんなとこで咲いて楽しませてくれますね。
P☆

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

玉五郎さん
玉五郎さんも撮っておられましたか!
花の名前を見つけるのは 難しいですね!^^;;

はぴさま
>1クリックで別画面になり そこでもう一度クリックで
>大きく見れました。

そうなんですが・・・以前は、画像をクリックすると、画面半分くらいの大きさの 画像になったのです(^^)♪
今は、小さな画像で 困っています(^_^;)

ハルシャギクは、北アメリカの原産のようですね!
では何故 「波斯菊」なんでしょうね^^;;;;;

No title * by 記入忘れ人(びと)
おはようございます
写真は、ずっと拡大します
おかしいですね

この花は、去年近所の空き地にたくさん咲いてとてもきれいだったのでブログUPしましたよ


No title * by みどり
名前がわかってよかったですね。
アメリカでは見ない野草です。

▶ぎゃあ~! ゼフィルスだ! 《その2》

        

■お知らせ現在、どうしたわけか 画像をクリックしても 拡大しません。拡大していた、過去の画像も同様ですので、 システムの故障なのか FC2に照会中ですm(_ _)m大雨があったのでしょう。 谷川の流れが変わって堰の中は水溜りの位置も変わっています。そんな中を歩いていると・・・モノサシトンボが居ました。    腹部(胴体)に、物差しの目盛りのような等間隔の斑紋がついているので、この名前です(^^)♪ここは山裾の丘陵...

... 続きを読む

お知らせ
現在、どうしたわけか 画像をクリックしても 拡大しません。
拡大していた、過去の画像も同様ですので、 システムの故障なのか FC2に照会中ですm(_ _)m


大雨があったのでしょう。 
谷川の流れが変わって堰の中は水溜りの位置も変わっています。
そんな中を歩いていると・・・モノサシトンボが居ました。
a-Resized__monosashitonbo__277 (2)    

腹部(胴体)に、物差しの目盛りのような等間隔の斑紋がついているので、この名前です(^^)♪
a-Resized__monosashitonbo__223 (2)

ここは山裾の丘陵地ですが・・・標高900mの高地でも 出会ったことがあります。
a-Resized__monosashitonbo__268 (2)

ハラビロトンボの成長の3態様が ここで一挙に見られたので 成長の順番にUPします。
① これが生まれて(羽化後)間もないハラビロです。 黄金色ですね。
a-Resized__harabirotonbo__295 (2)

②少し日数が経過すると・・・黄金色に少し黒い色が混じります。
a-Resized__harabirotonbo__165 (2)

③全身が黒くなってから・・・最後に、成熟して このように胸部は黒、腹部は青白色の粉を吹きます。
a-Resized__harabirotonbo__280 (2)

ハラビロと名前が付けられているだけあって、腹部の幅が広いでしょう?(^^)♪
a-Resized__harabirotonbo__301 (2)

さて・・・H・Oさんと別れて、車で10分の “ゼフィルスの森”へ移動しました。

森の遊歩道を歩き始めると ぎゃあ~! ゼフィルスだ!v(^^)v
私を待っていたかのように 紅い蝶が飛んで来ました!
今シーズンはアカシジミに良く会いますね!
a-Resized__akashijimi__415 (2)

なかなか綺麗なアカシジミですv(^^)
a-Resized__akashijimi__424 (2)

腹部を木にくっつけている所を見ると どうも産卵に来たようですね(^^)♪
a-Resized__akashijimi__463 (sanran)

アカシジミに別れを告げ、少し歩いて行くと・・・ウグイスや「特許許可局」と啼くホトトギスの啼き声が聞こえて来ます(^^)
頭上で鳥が飛びました!
a-Resized__enaga__588 (2)

エナガです。 久し振りの野鳥ですね♪(^^)♪
a-Resized__enaga__591 (TT)

更に歩いて行くと・・・オオチャバネセセリも居ました(^^)
このチョウに なかなか出会えない地方もあるそうですね。
当地では 案外見られます(^^)♪
a-Resized__oochabaneseseri__699 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by とりこ
おはようございます
ゼフィルスのアカシジミ・・やっぱり可愛いですね
トンボさんもいろいろな種類が増えてきて楽しそう

エナガさんゲットが良いなあ
一度会いたい鳥さんです

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
沢山の種類を見せていただき感激です
ハラビロトンボって、成熟すると、こんなに変身するのですか
鳥や魚は、繁殖期を迎えると変化があるということは知っていましたが
トンボがこんなに変化するとは知りませんでした

会えたのですね!! * by hirugao
白雲様

また会えたのですね~
去年より多いように思います。

モノサシトンボの青い線がきれいですね。
そのうちにオハグロトンボも出てきたりして・・・・

あら・・・雨でなく晴れ間が見えだしました。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
アカシジミばかりに良く出会うので、アカシジミが大発生しているのかと 勘違いしますね^^;; 
鳥を撮るなら 夏鳥を撮りたいところですが・・・声を聴くだけです^^;;;;;

フクジイさん
トンボも 成長に従って姿を変えるので、 何トンボなのか 最初は判りませんでした^^;;;;; 昆虫も いろいろ変化があって愉しいですね(^^)♪

Hirugaoさま  
梅雨時は仕方ないですが・・・天気 良くないですね^^;;
雨と仲良くなる暮らし方をしないと・・・毎日が憂鬱になります^^;;;;;
雨が降ると・・・朝晩のウオーキングも 休まれますか??

No title * by みどり
へぇ~トンボにこんなに沢山の種類があるとは
知りませんでした。モノサシトンボ。美しいですね。

モノサシトンボ * by 笑
モノサシトンボ綺麗なトンボですね、
赤や黄色や青い色とトンボも色々いるものですね、
ゼフもしかっり撮影されて、感心しています。
今日はどんよりと曇ってて
畑仕事の合間に周りを歩いてみたけど
蝶はまったくいなくてがっかりでした。

No title * by simosan
今晩は。

失敗して昨日のにコメントしてしましました。
トンボや蝶もいいですが
やっぱりエナガはいいですね。

(ついでに昨日のも見て下さい・・・v-510

No title * by とりこ
写真 大きく見られますよ
大きなトンボさん、チョウさん
朝も大きく拝見しました

いつから見られないのかな~・・
回復されたようで良かったですね

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪ * by miyakokoto

 先ず、画像クリックで拡大しますヨ ヽ(^o^)丿
鮮明な綺麗な画像ですネ!
>モノサシトンボ・・・良く言ったものですネ 計れますネ

沢山のトンボを観察されて、蝶も鳥も・・・本当!
写真撮影が楽しいですネ 空気の良い所で一日を過ごす・・・
勿論、お弁当持参ですネ ☆彡

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
モノサシトンボ・・・目盛りがキッチリ出ていて使い易そうでしょう?
物差しがない時に 使って下さい。 但し、目盛りの単位が cmか インチか 判りません^^;;

笑さま
笑さまが栗の木のところで蝶を沢山撮っておられるので、私も栗の木の在処を思い起こして、行ってみたのですが・・・天気が曇りだとダメですね^^;;
チョウは一頭も来てませんでした(><)

Simoさん
昨日でも 今日でも コメントは大歓迎ですよ!
野鳥が昆虫よりいいですか? 野鳥は少ないんですよ^^;;

とりこさま
写真 大きく見えますか?
オカシイデスネ?? 私が画像をクリックしても・・・今までは別窓で デッカクなっていたのですが・・・今は額縁に入ったようなのが あまり大きくなくて・・・迫力がありません(^_^;)

Miyakoさま
Miyakokotoさまも 写真 大きく見えますか?
変だなあ~??
昼は森でコンビニ弁当です^^;;;;;

▶ぎゃあ~! ゼフィルスだ! 《その1》

        

今日は、梅雨時の中休みで 晴れました!それで、林道の入口にある砂防堰へ。着いて、駐車して、長靴を履いたり 準備をしていると・・・バイクに乗った男の人が走って来て、ピーピーピーと可愛い警笛を鳴らし・・・「白雲さ~ん!」(あれっ!? 誰だろう? ヘルメットを被って・・・あの髭面は??)「判らない? もうボケた? 私ですよ」・・・と、ヘルメットを脱いだのは、 以前、休耕田を整備して、生きもの達のために ...

... 続きを読む

今日は、梅雨時の中休みで 晴れました!
それで、林道の入口にある砂防堰へ。

着いて、駐車して、長靴を履いたり 準備をしていると・・・バイクに乗った男の人が走って来て、ピーピーピーと可愛い警笛を鳴らし・・・
「白雲さ~ん!」
(あれっ!? 誰だろう? ヘルメットを被って・・・あの髭面は??)
「判らない? もうボケた? 私ですよ」
・・・と、ヘルメットを脱いだのは、 以前、休耕田を整備して、生きもの達のために 住みよい環境作りのボランティア活動を一緒にしていた H・Oさんでした! 
彼はチョウには興味がなく、 トンボしか撮りませんが・・・一緒に、水が溜まっていない砂防堰の中を歩きました。

最初に、目に付いたのは・・・吸水に来ていたウラギンシジミ♂(雄)です。
この紅い斑紋は♂(雄)で、♀(雌)は白っぽい 地味な斑紋です。
成虫で越冬しますが、このチョウは今年生まれでしょう(^^)♪
a-Resized__uraginnshijimi__28 (2)

谷川の中を歩いて自然観察です。
松葉に掴っているのは 黄金色から少し黒くなり始めている ハラビロトンボ♂(雄)ですね。
a-Resized__harabirotonbo__70 (2)

咲き始めた“オカトラノオ”にとまっているのは ゼフィルスかと思いきや!・・・普通のツバメシジミでした(^^)♪
a-Resized__tsubameshijimi__114 (2)

おっ! サナエが居ましたよ! ヤマサナエですね♪(^^)
a-Resized__yamasanae__195 (2)

これは、シオカラトンボに似ていますが、 オオシオカラトンボです。
a-Resized__ooshiokaratonbo__171 (2)

今年、初めて会いました(^^)♪
a-Resized__ooshiokaratonbo__214 (2)

ーーーー▶ぎゃあ~! ゼフィルスだ! 《その2》 へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by みどり
ごめんなさ~~い。
帰宅が遅くて、眠ってしまいました。笑
今日は、応援のみで失礼いたします。

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 ウラギンシジミは表翅と裏翅の落差が大きいですね。
表は綺麗なのですが、裏は銀色一色なんですね。
私も一度何処かで見た様な気がします。

No title * by miyakokoto
 こんにちわ(^^♪
関西は今の時期、空梅雨かなぁ~と思うくらい雨が少ないです。
自然観察には雨の無い方が良いですネ

 目的が同じだと、ネット仲間さんとニアミスしますネ 
平安神宮も二人の方と同じ日でした。時間も違うし、お顔も知らないから分からないけれど・・・何と無く親近感がわいてきますネ ☆彡

No title * by hiro-photo
こんばんは。
チョウやトンボなどいろんな種類のお友達に会えますね・・・、写真の仲間にも出会えて色々と話も弾んだ事でしょう、楽しい時間を過ごせましたね。
P

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
其の儘お休みくださいv(^^)v
無理はなさらないようにv(^^)

Itohnoriさん
そうです そうです!
今回は裏を撮れませんでしたが、裏は銀色(白色)ですね、
表と裏の落差が激しい蝶ですね!^^;;

Miyakoさま
顔を知らないブゴグ友とニアミスですか!@@
なるほど・・・あり得ますね(^^)
次回は、その方たちと ミニOff会でも 如何でしょうか(^-^)

Hiro-photoさん
梅雨をうまく利用されて、雨滴なんかを綺麗に撮られますね!
流石ですね!
私も 雨の日のカタツムリやアマガエルを撮りたいのですが・・・なかなか見つかりません^^;;

No title * by simosan
こんにちは。

暑い日が続いていますが、いつもお元気そうで何よりです。
トンボが増えてきましたね。
私の身の廻りでも目に付くようになって来ましたよ。

楽しみがまた一つ増えました。v-221

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
Simoさん  こんばんは!
トンボ 増えましたか!
ドンドン撮って下さい♪(^^)♪
農薬の影響で、赤トンボは少ないと思いますが・・・(><)


▶タイワンタケクマバチ<台湾竹熊蜂>が生息域拡大中 (-_-;) 

        

先日・・・曇り日の時、クリの花にゼフィルスが来ているのではないかと思い、2箇所の栗の木を訪ねました。木の周りをぐるぐる回りながら探しても、蝶は一頭も居ませんでした(>...

... 続きを読む


先日・・・曇り日の時、クリの花にゼフィルスが来ているのではないかと思い、2箇所の栗の木を訪ねました。
木の周りをぐるぐる回りながら探しても、蝶は一頭も居ませんでした(><)
やはり、天気が悪いと ゼフィルスは飛ばないのでしょうかねえ(^^;)
最近、あちら こちらで このハナバチらしいのを 良く見かけます。
何でしょうね? 
a-Resized__hanabachi__202 (2)

飛んだ時の全身像は、これですが・・・・、
黒一色で、クマバチのような茶色の毛は 生えていないようです。
a-Resized__hanabachi__220 (2)

気になるので、調べてみましょう。
今は便利な時代になり、殆どの情報がネットで探せますv(^^)v
昆虫のグループの1つである、ハチ目とか 膜翅目(まくしもく)の用語で検索します。
ありました! ヽ(^。^)ノ 
岐阜大学教育学部理科教育講座の「昆虫図鑑」がヒットしました!
写真を見て行くと・・・ありました! 「コシブトハナバチ科」 に入っている・・・『タイワンタケクマバチ』<台湾竹熊蜂>でしょう!
中国から移入した外来種=タイワンタケクマバチで、 生息域を拡大中のようです(><)
わが国の自然界に被害をもたらさなければいいのですが・・・^^;;

『タイワンタケクマバチ』
2006年ごろから愛知県での侵入の報告が相次ぎ、急激に個体数を増やしている。
クマバチよりやや大きく、長い。枯れた竹に穴をあけ、巣を作る。


モンシロチョウが曇り空でも蜜を求めて・・・
a-Resized__monshirochou__373 (2)

モンキチョウは沢山飛び交っていましたv(^^)
a-Resized__monkichou__235 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (15)


No title * by とりこ
おはようございます
ハナバチの翅は、オレンジ色できれいな色ですね
このような色の翅は、初めて見ました
収穫ですね
ゼフィルスには会えなかったのかな

おはようです~ * by hirugao
花にやってくる蜂さんが多くてちょっと怖いのです・・・
ことに夏の花になるとどうしてかなんですよ。

やはりこの森はゆったり蜜を吸うのにあっているのでしょうね。
お目当ては??

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
翅がとても綺麗ですね
また、力強い翅ですね
そして、ホバリングの写真も、とても素晴らしいです
最近、クマバチが沢山飛んでいるので
今年は、このホバリング撮影に是非挑戦したいです

No title * by みどり
綺麗な羽のハチ。
『タイワンタケクマバチ』というのですか?!
羽の色が違って見えるのは、光のせいもあるのかな?
珍しいですね。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
『タイワンタケクマバチ』でした!
名前が判ると・・・スッキリしますね!v(^^)
翅の色は・・・時々 虹色に光るので、 光った時に撮ろうと・・・狙いましたよ(^^)♪ この日は、ゼフィルスには会えませんでした^^;;

Hirugaoさま
ハチと云っても、いろいろな種類がありまして、花蜂は人には無関心で、全くと言っていいくらい刺しませんし、♂(雄)には刺す針もありません(^^)♪
御安心下さい(^^)

フクジイさん
フクジイさんは どんなカメラをお使いですか?
コンデジでは、昆虫のホバリングを撮るのは、難しいと思います。
デジ一眼をお使いなら、 撮り方を伝授致しますよv(^^)v

みどりさま
台湾から、このハナバチが生息域を拡大しているようですね!
今の季節、あちらこちらで見られます^^;;;;;
そうですね・・・光線の反射角度により  こんな色になります。

No title * by simosan
今晩は。

昆虫や生物の世界でのグローバル化は困りますね。v-12

江戸の頃に戻って鎖国でもしたようです。

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 >台湾竹熊蜂
そんな蜂が繁殖しているのですか!
どの様なルートで入って来たのでしょうか?
生態系を乱さないと良いのですが。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Simoさん
Itohnoriさん

改めて調べましたら、このタイワンタケクマバチは、一緒にやって来たダニの特徴から、台湾ではなくて 中国本土からやって来たハチと判明したようです。
http://www.yahagigawa.jp/webpal/file/2_20100630135526_20512.pdf

今のところ、大きな影響はないようですが、継続して監視する必要がありますね。
http://www.pref.aichi.jp/kankyo/sizen-ka/shizen/gairai/measure30/pdf/pdf_data11.pdf

No title * by hiro-photo
こんばんは。
名前を調べるのに時間を費やしてしまいますが、やはり名前付きで絵を載せる方が親切ですね・・・、私もネットで調べていますが、中々使い勝っての良いネット図鑑は無いですね・・・。
P

No title * by はぴ
このハチは初めて見ます。
真っ黒でワイルドですね~。

栗の花にはゼルフィスがやってきますよね。
この日は見れなくてもまた探してみてください^^
P☆

▶これ トンボ??

        

コフキトンボとチョウトンボが飛ぶ頃だと思って、市内の“トンボ池”(私の命名です)を覗きました。コフキトンボはどうしたわけか、飛んで居ません(-_-;) 池の自然環境に大きな変化はないのですが、 昨年、姿を消したのです。 今年もダメのようですね(>...

... 続きを読む

コフキトンボとチョウトンボが飛ぶ頃だと思って、市内の“トンボ池”(私の命名です)を覗きました。
コフキトンボはどうしたわけか、飛んで居ません(-_-;) 
池の自然環境に大きな変化はないのですが、 昨年、姿を消したのです。 
今年もダメのようですね(><)

池の周りを歩いたら、チョウトンボは、チラ ホラ居ましたv(^^)
10年前に、初めて出会った時は、 (これがトンボか!)・・・と驚いたものですが・・・見慣れると、(ああ 居た居た)だけです^^;;;;;
a-Resized__choutonbo__1212 (2)


a-Resized__choutonbo__1166 (2)

a-Resized__choutonbo__1286 (bb)

a-Resized__choutonbo__1263 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (0)

▶タヌキの赤ちゃん ??  《その3》

        

少し坂を下りて、NTTなどの電波中継塔の方へ歩いて行くと、 また、2頭の黒っぽい蝶が・・・縄張り争いなのか・・・猛スピードで追いかけっこをしています。そして、時々葉っぱの上で休みます(^^)♪ クロヒカゲですね。クロヒカゲとヒカゲチョウは酷似していますが、 判別ポイントは、クロヒカゲの方が体色が黒いことや・・・図の通りです。休んでいたクロヒカゲが・・・また、急に飛び出します(^^)いろいろな所に、いろいろな格...

... 続きを読む

少し坂を下りて、NTTなどの電波中継塔の方へ歩いて行くと、 また、2頭の黒っぽい蝶が・・・縄張り争いなのか・・・猛スピードで追いかけっこをしています。
そして、時々葉っぱの上で休みます(^^)♪ クロヒカゲですね。
a-Resized__kurohikage__791 (2)

クロヒカゲとヒカゲチョウは酷似していますが、 判別ポイントは、クロヒカゲの方が体色が黒いことや・・・図の通りです。
a-Resized__kurohikage__ZUSETSU (2)

休んでいたクロヒカゲが・・・
a-Resized__kurohikage__836 (2)

また、急に飛び出します(^^)
a-Resized__kurohikage__837 (2)

いろいろな所に、いろいろな格好で留まるので・・・
a-Resized__kurohikage__863 (2)

つい、沢山撮ってしまいました^^;;
a-Resized__kurohikage__851 (2)

帰途、丘陵地のゼフィルスを思い出し、 時計を見ると午後6時です。
ゼフィルスは、種類によって、早朝や夕刻に 活発に飛ぶそうなので、“ゼフィルスの森”の近くのポイントに寄ってみました。
暫く待っていると、白っぽい蝶が飛んで来て、 7m先の枝に留まりました(^^)♪
a-Resized__mizuiroonagashijimi__953 (BB)

ゼフィルスの、ミズイロオナガシジミでしたv(^^)
a-Resized__mizuiroonagashijimi__978 (TTBB)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by とりこ
おはようございます
クロヒカゲはまだ見た事がありませんが、ヒカゲチョウと対象していただくと違いが良く分かりました
ゼフィルスに会って良かった~
そうでしたか、ゼフィルスは夕刻に近い頃活発に動き回るんですね
いろいろ特徴がありますね
PP

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
初めて見るチョウです
クロヒカゲとヒカゲチョウの見分け方は、翅の縁の黒線なのですね
色だけで、判別できるようの思うのですが
素人判断なのでしょうか?

No title * by はぴ
ヒカゲチョウもクロヒカゲチョウも
まだ撮ったことがないです。
いろんなポーズで楽しませてくれましたね。
飛び出しのショット いいですね。

ミズイロオナガシジミの翅はお洒落ですね。
P☆

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
ゼフィルスは種類によって、早朝や夕刻に 活発に飛びます♪(^^)
クロヒカゲとヒカゲチョウの画像をUPすれば良かったのですが、省略しました(^^;)  “あしだち”の富士山自然観察には参加されないのですか?
PPを ありがとうございます!
最近、上昇気流に乗っていると思いましたら・・・とりこさまでしたか!
とりこさまはランキング女神ですv(^^)v
 
フクジイさん
あれあれ・・・フクジイさんはクロヒカゲについてお詳しいですね!
その通りです。 まずは、体色で、黒っぽいのはクロヒカゲではないかと疑います。 体色が不確かな場合に、他の判別方法を使いますv(^^)

はぴさま
一度、昆虫だけを撮るおつもりで、丘陵地の遊歩道をキョロキョロしながら歩いて下さい。 蝶やトンボ、甲虫が居るので、はぴさまの優れた写真撮影技術・センスで撮って下さい。 素晴らしい昆虫写真になると思いますよv(^^)

こんにちわ~ * by hirugao
今年は成績がいいですね~。
命名されたゼフィルスの森、
今年は行けばあたるみたいですね。

今朝は涼しいです~よ。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
おはようございます!
もう、秋の上高地をお考えですか!
凄い行動力ですね!
興味・行動力などが・・・誕生日ごとに若返るHirugaoさまの 若さの根源でしょうね!

No title * by みどり
蝶の観察。名前も覚えなきゃいけないのに大変ですね。
けど、色々な蝶や昆虫をご紹介していただいて嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 クロヒカゲですか。
緑の中に映えていますね。
飛び出した瞬間を良く捉えましたね。
鳥と違って蝶はどの方向へ飛び出すのか見当がつかないので難しいです。
 午後6時以後も自然観察を続けておられるのですか。
熱心ですね。
私は最近午前中だけで引き揚げております。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは!  
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
昆虫は、小動物に比べると小さいですが・・・米国でも 勿論 蝶などの愛好者は居ますよね?(^^) Blogで昆虫の事を書いておられる方は・・・おられますか? 

鍵コメさま
ついに実行されましたか!
UPが 待ち遠しいですね!♪(^^)

Itohnoriさん
写真は自動で露出を変えながら 3枚づつ撮っていますので、偶に、偶然飛び出しなどが撮れます(^^)
昼頃 出掛けると・・・ノンビリ自然観察しながら撮ってますので、帰りは夕方になりますね(^^)

▶タヌキの赤ちゃん??  《その2》

        

タヌキかと思った子犬と別れ、標高701mの、頂上の広場に行き、南信州方面の山々や、下界を眺めていると・・・紅っぽい蝶が、下の方から飛んで来ているのが見えました!♪(^^)(アカシジミに違いない!)・・・と思い、必死に目で追います。 5m先の木の枝に留まりました!チャンス到来!急いで カシャリッ!v(^^)vカメラの液晶で拡大してみると・・・やはりアカシジミでした!(ここにもゼフィルスのアカシジミが居たんだ! ...

... 続きを読む

タヌキかと思った子犬と別れ、標高701mの、頂上の広場に行き、南信州方面の山々や、下界を眺めていると・・・
a-Resized__fuukei__650 (2)

紅っぽい蝶が、下の方から飛んで来ているのが見えました!♪(^^)
(アカシジミに違いない!)・・・と思い、必死に目で追います。 
5m先の木の枝に留まりました!チャンス到来!
急いで カシャリッ!v(^^)v
a-Resized__akashijimi__441 (2)

カメラの液晶で拡大してみると・・・やはりアカシジミでした!
(ここにもゼフィルスのアカシジミが居たんだ! これが撮れただけでも 来た甲斐があった!)と満足!v(^^)v
a-Resized__akashijimi__429 (2)

山の頂上には、蝶が集まる習性があるようなので、他に何か居ないか探します。

休憩所の天井や屋根付近で、 大きなチョウが飛び回っています。
(これも撮らなきゃ―!)と、 留まるのを待ちました。
ひとしきり飛び回って・・・天井に留まりました! カシャリッ!(^-^)
a-Resized__midorihyoumon__451 (2)

ん? 緑っぽくて 3本の銀縞があるので・・・ミドリヒョウモンだ!(^^)♪
a-Resized__midorihyoumon__458 (2)

翅を開きました! “あみだくじ”のような、格子状の黒い線が4本見えます!
ミドリヒョウモンの♂(雄)に間違いありません!
a-Resized__midorihyoumon__531 (2)

草の方に飛んで、日光浴をしています(^^)
a-Resized__midorihyoumon__549 (2)

展望台の方に歩いて行きます。
花が咲いています。
いつも、このツタナイBlogを 見て頂いている、 “歩く植物図鑑”と思われるくらい山野草にお詳しいSanpoさま
絵画・野鳥撮りがお上手で、 山野草にも詳しい、群馬のItohnoriさん、 
この花が、コアジサイでしょうか??
a-Resized__hana_koajisai__653 (2)

ダイミョウセセリが居ました。
a-Resized__daimyouseseri__711 (2)

このチョウには、関東型・関西型が居ますが・・・当地は、その中間なので、東海型とも云うべきかも知れません(関東型と関西型の違いは、ここを御参照下さい
紋付・袴スタイルのようですが・・・なぜ、“大名”なのか・・・わかりません(^_^;)
a-Resized__daimyouseseri__753 (2)
花に来ていた このハナバチ・・・クマバチと同じくらいの大きさですが・・・調べても名前が判りません(^_^;)
a-Resized__hanabachi__615 (2)

飛びました!
a-Resized__hanabachi__621 (2)

ーーーーーーーー▶タヌキの赤ちゃん ??  《その3》  へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by simosan
おはようございます。

実は吾輩が生前散歩していた時
前から来た、女子中学生とおぼしき二名。

その内の一人が吾輩の方を見て、
「アッ タヌキだ・・・」
すると別の子が・・・
「悪いヨ、そんな事云っちゃ・・・。」

ご主人は笑っていたが一番傷ついたのは吾輩である。

   by かじけ犬v-286

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Simoさん おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

かじけ犬の愛犬が、タヌキと言われましたか!(^0^)
前から来た、女子中学生が、ワンちゃんの飼い主を指さして、「タヌキだ!」と、笑いこけなかったのが、せめてもの 幸いでしたね!v(^0^)v

No title * by みどり
わぁ~蝶の数もどんどん増えていますね。
緑と黄色の蝶。綺麗です・
モデルさんのファッションショーのようですよ。

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
こんな綺麗なシジミやチョウに会えて幸せ者ですね
私も白雲さんの影響を受け
時々、追っかけまわしています
追っ掛けずにジッと待っていなければいけないのでしょうが
ついつい、追っかけ、撮れないで帰っています

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは!  v(^^)v
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
ミシガン州の蝶は、 色とりどりで、こんなに地味な蝶ではありませんね(^^)
みどりさまが所有されている広大な森も、いろいろな昆虫が居るのでしょうね。 紹介を願いしますv(^^)v

フクジイさん
御専門の花は、 蝶と切り離せません。
蝶をバンバン 撮って下さい!♪(^^)♪

No title * by hiro-photo
こんばんは。
いろんな蝶との出会いが有りますね、種類も数も多い様で簡単にカメラに収まって呉れるのもうれしいですね・・・。
私は、アカシジミやダイミョウセセリ・・等には中々会えないでしょうね。
P

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 アカシジミが綺麗ですね。
2枚目の写真はとても良く写っていて最高ではないですか。
 ミドリヒョウモンも良いですね。
この手の蝶は白雲さんの様に裏翅もしっかり写さないと駄目ですね。
 コアジサイは間違いないですね。
私のフィールドでもそろそろ咲いている頃なのでしょうね。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hiro-photoさん
平地では、出会う種類も限られますので、丘陵地の花の周りとか、山地の池の周辺へ行けば・・・いろいろな昆虫に会えますよ。
Hiro-photoさんは 車の運転は?

Itohnoriさん
デジ一眼は、画素数が重要ですね!
私のカメラは1700万画素ですが・・・遠くの蝶を撮ってトリミング・拡大しても まずまずの画像が見られますので・・・有難いです。
これがコアジサイでしたか!
やっと覚えました!♪(^^)♪

No title * by itotonbosan
>この花が、コアジサイでしょうか??
装飾花の無いこの花がコアジサイです。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Itotonboさん  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
コアジサイ・・・ありがとうございました! ♪(^^)♪

▶タヌキの赤ちゃん ??  《その1》

        

今日は晴れ間が多かったので、標高701mの山へ!林道を走り、車で頂上まで行きますが・・・途中、所々で車を停めて自然観察です。沢にトンボが居るだろうと思い、石の上を探したら ヤマサナエ♂(雄)が遠くに居ました(^^)この綺麗な色の花は コアジサイでしょうか?イナゴかな? この類の昆虫は、同定が難しいです^^;;;;;これはキンモンガという蛾です。蛾は、どうもイメージ的に 好きになれません。蛾が大好きな、 Itoton...

... 続きを読む

今日は晴れ間が多かったので、標高701mの山へ!
林道を走り、車で頂上まで行きますが・・・途中、所々で車を停めて自然観察です。

沢にトンボが居るだろうと思い、石の上を探したら ヤマサナエ♂(雄)が遠くに居ました(^^)
a-Resized__yamasanae__295 (2)

この綺麗な色の花は コアジサイでしょうか?
a-Resized__hana_koajisai__268 (2)

イナゴかな? この類の昆虫は、同定が難しいです^^;;;;;
a-Resized__inago__243 (2)

これはキンモンガという蛾です。
蛾は、どうもイメージ的に 好きになれません。
蛾が大好きな、 Itotonboさんには申し訳ないのですが・・・(^_^;)
a-Resized__kinmonga__373 (2)

頂上に着いたら・・・これが茂みの中から私をジッと見つめていたので ギョッとしました!(^_^;)
恐る恐る撮ったので ピントが彷徨っています^^;;;;;
タヌキの赤ちゃんかと思ったのですが・・・犬のようですね(^^)
a-Resized__inu__397 (2)

ーーーーー▶タヌキの赤ちゃん ?? 《その2》へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
タイトルに惹かれ、読んでいきましたらワンちゃんでしたか
気難しそうなワンちゃん、何か機嫌を損ねたのでしょう
でも、それも愛嬌ですね

No title * by みどり
狸の赤ちゃんと似ているかも。笑
チワワですね。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
Blogを更新すると、FC2の「新着情報」に載るようなので、 奇抜な見出しを付けると、見てくれる人が増えるかも・・・です。
それで、当初は、標高701mの山へ!・・・としていたのですが、急遽変更しました!v(^^)

みどりさま
チワワでしたか!
捨てられた犬の様で、 茂みからノコノコ出て来て、 何か欲しそうな感じでしたので、 残っていたオニギリを上げました。
捨てられた犬のようです(>_<)

No title * by hirugao
白雲さん
今朝庭の気に大きなトンボがいました。
全然動かないのですもの。
そんな時はマリオトンボになったの?何て
行ってしまいます。

駄目ですよ~タヌキなんていったら飼い主さんに叱られますよ。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hirugaoさま こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

この山には 殆ど人は登りません。
私が行った時には 誰も居ませんでした。
それで ギクッとしたわけです(^^;)

No title * by はぴ
ワンちゃん 可愛いですね。
ちょっと眩しそうな表情ですね。
どんな狸の赤ちゃんかしらと思いました(笑)

昆虫もいろいろいますねぇ。
P☆

管理人のみ閲覧できます * by -

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

はぴさま
誰も居ない標高701mの山頂の茂みの中から、この小動物が目を光らせていたのでビックリでした^^;;  撮っている内に。。。犬かな?と思えて来ましたが・・・(^^)

鍵コメiさん
私は気にしませんので、鍵コメでなくても結構ですよv(^^)
何でも言っちゃって下さい!

No title * by itotonbosan
おはようございます。
蛾のお知らせ有り難うございます。

「コアジサイでしょうか?」の花は「ヤマアジサイ」と思われます。
コアジサイは装飾花がありませんので見ただけで
コアジサイではないと分かります。

関東地方以西に分布するヤマアジサイは,
関東地方では白花が普通で,
西日本では青花が主流だそうです。

No title * by miyakokoto
おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ
 
 700m位で、山頂まで車で行けるのは良いですネ
運転が出来ない私は無理ですど・・・
昆虫により花により田舎の風景が想像出来て懐かしいです♪
>最後、タヌちゃんが出て来るかと期待したけど犬ちゃんでしたσ(゚ー^*)

▶オオシオカラトンボの繁殖 <再掲>

        

標高612mの山の麓にある砂防堰を覗いてみました。谷川の中をジャブジャブ歩いて行くと・・・交尾中のオオシオカラトンボのカップルを発見!v(^^)   (画像クリックで拡大します)トンボの交尾は、どうなっているのでしょうか?御存知のことだと思いますが・・・下 ↓↓ の写真を御覧下さい。;①左側が♂(雄)で、右側が♀(雌)です。②♂(雄)は♀(雌)の頭部の縁を、腹端(尾端)にある4本爪(=上付属器と下付属器です)で掴...

... 続きを読む

標高612mの山の麓にある砂防堰を覗いてみました。
谷川の中をジャブジャブ歩いて行くと・・・交尾中のオオシオカラトンボのカップルを発見!v(^^)
   (画像クリックで拡大します)
a-Resized__00shiokara__401 (koubi)

トンボの交尾は、どうなっているのでしょうか?
御存知のことだと思いますが・・・下 ↓↓ の写真を御覧下さい。;

①左側が♂(雄)で、右側が♀(雌)です。

②♂(雄)は♀(雌)の頭部の縁を、腹端(尾端)にある4本爪(=上付属器と下付属器です)で掴んでいます。(イトトンボなんかは、♀(雌)の首筋の辺りを掴みます)

掴まれた♀(雌)は、本能でしょうか・・・♂(雄)の胴を抱え込み、体を曲げて 自らの腹端(尾端)にある生殖器を、♂(雄)の腹部下方にある 副生殖器に挿し込みます。
(「鍵穴」と「鍵」のような関係で、合わなければ挿し込めず、交尾出来ない・・・異種同士は交尾出来ない仕組みになっているのだと思います)

③♂(雄)の副生殖器には、あらかじめ♂(雄)が精子を腹端(尾端)から胸部下にある 副生殖器に移していますので、この段階で受精が行われるわけです。
全てのトンボが、このような方法で子孫を残すのです。
a-Resized__ooshiokaratonbo__415 (koubi)

さて、私が このカップルを見つけたのが、13:19、 カップルが離れたのが 13:22ですので、交尾時間は3分以上になります。 チョウトンボなんか、数秒ですから・・・オオシオカラトンボの交尾時間は長いですね(^-^)

交尾の後、 ♀(雌)の方は何をしているのでしょう?
そうです! 産卵ですv(^^)
水面を尾端で打って産卵する・・・打水産卵をしています。
a-Resized__ooshiokaratonbo_mesu__510.jpg

その間、♂(雄)は ♀(雌)の上方でホバリングしながら・・・ 
♀(雌)を警護しているのですが・・・
a-Resized__ooshiokaratonbo__474 (keigo)

なにしろ、 交尾の直後で疲れているようです。 
時々警護を止めて 休んでいました。 お疲れさん!(^0^)
a-Resized__ooshiokaratonbo__727 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (0)

▶また、ゼフィルスと ご対~面!

        

今日は、曇り・・・昼過ぎから時々陽が射しているので、 ゼフィルスを探しに、“ゼフィルスの森”を歩いてみました。駐車場に着いて周りを見回すと、 天気のいい日には2-30台停まっている車も、 僅か3台・・・閑散としています。飲み物とカメラを持ち、いざ出陣!v(^^)直ぐに花あり!綺麗な色のキタキチョウがヒメジョオンで吸蜜中でした(^^)♪ルリシジミも飛んで来ました(^^)♪(画像は見難いのですが・・・^^;;;;;) 見慣れな...

... 続きを読む

今日は、曇り・・・昼過ぎから時々陽が射しているので、 ゼフィルスを探しに、“ゼフィルスの森”を歩いてみました。

駐車場に着いて周りを見回すと、 天気のいい日には2-30台停まっている車も、 僅か3台・・・閑散としています。
飲み物とカメラを持ち、いざ出陣!v(^^)

直ぐに花あり!
綺麗な色のキタキチョウがヒメジョオンで吸蜜中でした(^^)♪
a-Resized__kitakichou__246 (2)

ルリシジミも飛んで来ました(^^)♪
a-Resized__rurishijimi__151 (2)

(画像は見難いのですが・・・^^;;;;;) 見慣れない綺麗な花に来ているのは トラマルハナバチでしょうか?・・・クマバチより2回りくらい小さい感じでした(^^)
a-Resized__toramaruhanabachi__105 (2)

微かに動くモノが居ます。
何だろうと思って レンズを向けると、 カメムシのような昆虫が・・・! 
カシャリッ と撮って置きました^^;;;;; 今年は、 カメムシや甲虫類も撮りたい小思っています(^^)
kamemushi__337 TT

森の入口に近いところの木に、白い蝶が!
こんな所にモンシロチョウは居ません・・・もしかして、ウラゴマダラチョウかな? と思いながら撮ったら、 やはりそうでした!ヽ(^^)ノ 
アカシジミ・ミズイロオナガシジミに続き、 今季3種類目のゼフィルスです!
a-Resized__uragomadarashijimi__22 (2)

花が無いのに・・・産卵かな? と思いながら 良く見ると・・・花がありますね!
吸蜜中でした!
a-Resized__uragomadarashijimi__48 (TT)

オニグモらしいクモが居ました^^;;
撮っていると、 通りかかったOB(オバ)さんが;
 「何を撮っているのですか?」
 「はあ・・・クモです」
 「ひぇー 私はクモは よう撮らん」・・・と、ビックリしてます!^^;;
 「何を撮ってますか?」
 「蝶だけど・・・」
 「えー 蝶なら・・・ゼフィルスは居ましたか?」
 「ミズイロオナガシジミはおったけど・・・アカシジミなんか もう終わり・・・5月末から飛んでいるから」
・・・とのことでした。
 「ウラゴマダラシジミが その先に居ましたよ」
 「ありがと、 探してみるわ」 (^-^)
a-Resized__onugumo__213 (2)

先に進むと・・・草叢からチョウが飛びました! オレンジ色です! (アカシジミだな)と思いながらピントを合わせます!
アカシジミ♀(雌)のようです!v(^^) OBさんが云ってたように、 もう終わりに近いのか?・・・新鮮さがあまり感じられないアカシジミですね^^;;
a-Resized__akashijimi_mesu__265 (2)

飛びました!
a-Resized__akashijimi__277 (2)

飛んで 草にとまりました!♪(^^)
a-Resized__akashijimi__283 (2)

というわけで、今日は天気が良くないのに拘らず、ゼフィルスに会えたので、
(森へ来た甲斐があった・・・やはり歩けば 何かは撮れるなあ)と思いながら、 
帰宅の途につきました♪(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (19)


No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 昆虫好きのオバサンですか。
ゼフィルスを知っているなんて凄いですね。
私は白雲さんのブログで初めて知りました。
そうですね。
私もこのオバサンと同じで蜘蛛は写さないでしょうね。(笑

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Itohnoriさん おはようございます!
早起きですね!

そうです。 蝶好きの OBさんですね!
ゼフィルスの名前がスラスラ出てくるところを見ると・・・相当な蝶好きでしょうね!
クモは、網が綺麗なことから撮り始めました。
花の上で獲物を待つクモ、 バスケット型の網を張るクモ、 草の茎で待機しているクモなど・・・いろいろなクモの形態もあり・・・面白いものです!

No title * by hirugao
乾杯~♪

今年もゼフィルスに出会えましたね。
ウラゴマダラシジミというのですね~

鳥もですが蝶はなおのこと撮るのがむつかしそうですね。

No title * by simosan
おはようございます。

OBさんもゼフィルスに詳しい様ですね。
幾つ位の方か分りませんが、楽しそうですね。v-10

幾つになっても好奇心だけは失いたくないです。v-433

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
昆虫を撮る時は、マクロレンズの方が良いのかも知れませんが、 近付くと逃げるのと、 レンズの交換が面倒なので、300mmの望遠レンズで撮っています。 それで、昆虫なんかの細部は 綺麗に撮れませんね^^;;;;;

Simoさん
興味を失わなわず、脳に刺激を与えることが、 認知症予防の一助になるようですね! 
Simoさんは 生涯現役で頑張られるようですから 脳は常にリフレッシュされ 快適な毎日でしょう!
私も何か特技を生かして 働こうかな?・・・と考え始めました!v(^^)v

No title * by せいパパ
ゼフィルスは蝶の事なのかな?
素敵なスポットですね
蜘蛛は私も苦手ですが
害虫を食べてくれるので
庭で見つけても知らんぷりしてます。

No title * by miyakokoto
こんにちわ(^^♪
 天候不順の今日このごろですが、自然観察は続いて居ますネ
小さな動きの激しい物を上手く撮って・・・矢張り根気ですネ
>ゼフィルス・・・は次のお楽しみでしょうか!?

こちらもこれからしばらくお天気が続くようです。 ☆彡

No title * by YUMI
ご無沙汰しています。
まあ、のぞかせてはいただいていましたが…

今日はこちらもお天気良くて、久しぶりのお出かけ日和です。
白雲さんのお写真はマクロレンズですか?

昆虫の生態、面白いです。

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
このオレンジ色のアカシジミ、とても綺麗ですね
こんなシジミ見たことがないです

今日、久し振りに撮影に出掛けました
そこで、珍しい(私にとって)チョウを撮ってきましたよ
まだ、PCに取り込んでいないので、撮れているかどうか?
もしUPしたら、名前を教えてくださいね

No title * by みどり
昆虫や蝶の世界に焦点を合わせると
楽しい世界が見えてくるようですね。
名前もいっぱい。覚えきれないですよ。
アメリカの森って、これもいっぱいなんですよ。
土地は高くはないからね。おひとついかが?

▶モンキチョウの恋❤ 《その3》

        

モンキチョウと別れて・・・・・・更にタンボに沿った小路を歩いて行きます。地面からトンボがフッと飛んだので、 立ち止まって見ていると・・・また地面に降りました。この間 出会ったトンボと同じトンボと同じですね。 ヤマサナエでしょうか。 森の中を一巡しても、何も居ません。例年見かける カワトンボさえ居ません^^;;森の入口近くまで戻ると・・・まだ全身が黄色くなっていないキイトトンボ(黄・糸蜻蛉)が居ました。...

... 続きを読む

モンキチョウと別れて・・・
a-Resized__monkichou__322 (2)

・・・更にタンボに沿った小路を歩いて行きます。
地面からトンボがフッと飛んだので、 立ち止まって見ていると・・・また地面に降りました。
この間 出会ったトンボと同じトンボと同じですね。 ヤマサナエでしょうか。
a-Resized__yamasanae__517 (2)

a-Resized__yamasanae__523 (2)

a-Resized__yamasanae__532 (2)
 
森の中を一巡しても、何も居ません。
例年見かける カワトンボさえ居ません^^;;
森の入口近くまで戻ると・・・まだ全身が黄色くなっていないキイトトンボ(黄・糸蜻蛉)が居ました。
6月に入ると 直ぐに見られるトンボですが・・・飛び始めるのが少し遅いですね。
a-Resized__kiitotonbo__586 (2)

もう一頭居ました。 成熟したキイトトンボの♂(雄)です。
a-Resized__kiitotonbo__616 (2)

茶色っぽい蝶が飛んで来ました!
そして目の前の地面に降りてくれました♪(^^)♪
余りにも茶色っぽいので 新種の蝶かと思って喜んだのですが・・・
a-Resized__asamaichimonji__869 (2)

斑紋を見ると・・・いつも黒っぽいと思っていた「アサマイチモンジ」でした^^;;
これに酷似した「イチモンジチョウ」との違いは、 “ここ”に解説があります(^^)
a-Resized__asamaichimonji__874 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (7)


トンボ * by 笑
トンボの種類も多いのですね、
シオカラトンボしか止まってくれません。
大きなトンボがいてもすーーと飛んで行くだけ。
モンキチョウがカップルになる瞬間、よく撮れましたね~すごいすごい。
私のブログの紹介ありがとう。

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます * by hirugao
トンボさんが飛んでましたよ。

よく似た感じのですが・・・
ようやく昨日は雨が降りました。

やはり梅雨ですから雨も降らないとね。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
白雲さんは、一日に数回更新されているのですね
いつも、1回しかお邪魔しておらず、申し訳ございません
このトンボは、初めて見ます
綺麗なトンボですね

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
胴体(腹部)の一部が白い「コシアキトンボ」が、時々留まるのが 池で見られますよ。 オニヤンマのヤンマ類は、なかなか留まりませんが、木の枝にぶら下がっているのが、7月・8月に良く見られます。
笑さまのゼフィルスを皆さまに見て頂きたく、無断で紹介しましたm(_ _)m

Hirugaoさま
梅雨入りしてから、こちらは 良く振ります。
雨も偶にはいいのですが、毎日曇り空は 憂鬱ですね(-_-;) 

フクジイさん
ボランティア活動も忙しいし、自然観察にも時間をかけるし・・・で、なかあなかBlogを更新する時間がありません^^;;;;;
それで、時間がある時に 写真の整理をしながら 更新を進めていますので、一日に何回かBlogが更新されます m(_ _)m
お時間がある時に、時々覗いて下さいm(_ _)m

No title * by みどり
黒いボディーに緑の線。
涼しげなトンボさんですね。
(あのぉ~会社によったり、その人によったり
アメリカ人の休暇は違うと思いますよ)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
今日も池の方に回ってみましたが、コシアキトンボが水面の上をグルグル旋回して居るくらいで、他のトンボはまだ見当たりません、イトトンボも居ても可笑しくない時期なのですが・・・。
P

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
春が来たと思ったら、もう初夏で、 子供たちは夏休み・・・ミシガンの季節は目まぐるしく変わりますね!
夏の休暇は どこへ行かれる予定ですか?

Hiro-photoさん
イトトンボは居ませんか(-_-;) 
水質は 悪化していませんか?
コシアキトンボは 水質が多少悪くても平気ですが、イトトンボはある程度水質が良くないと、生息できないでしょうね^^;;

▶モンキチョウの恋❤ 《その2》

        

飛び立った雌雄は飛び続けます。 白っぽい方が♀(雌)です。(自動AFではピントが合わないので、手動MFに切り替えています。お見苦しい点はご容赦下さい!(^^))白っぽい♀(雌)が♂(雄)を追っかけているように見えますが、♂(雄)がかっこいい所を見せようと、♀(雌)の前を飛んでいるだけのようです^^;;♀(雌)は飛び疲れ、 花に留まって小休止です。♂(雄)は元気で、そんな♀(雌)に接近します(^^)♪そして・・・また飛び始...

... 続きを読む


飛び立った雌雄は飛び続けます。 白っぽい方が♀(雌)です。
(自動AFではピントが合わないので、手動MFに切り替えています。お見苦しい点はご容赦下さい!(^^))
a-Resized__monkichou__298 (2)

a-Resized__monkichou__300 (2)

白っぽい♀(雌)が♂(雄)を追っかけているように見えますが、♂(雄)がかっこいい所を見せようと、♀(雌)の前を飛んでいるだけのようです^^;;
a-Resized__monkichou__307 (2)

a-Resized__monkichou__325 (2)

♀(雌)は飛び疲れ、 花に留まって小休止です。
a-Resized__monkichou__346 (2)

♂(雄)は元気で、そんな♀(雌)に接近します(^^)♪
a-Resized__monkichou__349 (TT)

そして・・・また飛び始めた♀(雌)に・・・
a-Resized__monkichou__356 (TT)

♂(雄)は接近し・・・
a-Resized__monkichou__362 (2)

何か揉み合ったと思いましたら・・・
a-Resized__monkichou__364 (TTT)

・・・交尾してました(^^;)
長い時間が経過したような気がしましたが、 翅を震わせて求愛(15:01)してから、交尾(15:04)するまで、僅か3分が経過しただけでした(^^)
a-Resized__monkichou__381 (KOUBI)

ラブラブ中の雌雄です(^-^)
自然観察を始めて10年、 この間 求愛する♂(雄)を数回目撃しましたが、求愛が成功したのは今回が初めてです!
(^^)♪
a-Resized__monkichou__407 (2)

ーーーーー▶モンキチョウの恋❤ 《その3》へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 モンキチョウの恋を見事に写されましたね。
♀が♂を追掛けているのではなく、かっこいいところを見せようとしているのですか。
ストーカー行為の多い人間とは違いますね。
交尾に至るまでのシーンが詳細に写されていて素晴らしい記録写真になりましたね。

No title * by hirugao
白雲さん

ばっちり撮れましたね。最後の重なりあった写真は
とてもいい感じですね~。

10年で初めてというのはこの日は最高にいい日になりましたね。

No title * by はぴ
おぉ~求愛シーン 見事に捉えられましたね!
私もこういうシーンはシジミちゃんで一度だけ撮ったことがあります。

雄の粘り勝ちでしょうか(笑)
二頭で飛んでるシーンも素敵ですねぇ。
3分!! 写真を撮るには嬉しい時間ですねぇ。

それと紹介リンクもありがとうございました^^
P☆

No title * by みどり
綺麗な蝶。
メスとオスで違いますね。
3分の愛。なかなかいいじゃないですか。

管理人のみ閲覧できます * by -

コイの成就ですね * by とりこ
こんにちわ
モンキチョウのカップル追って
らぶらぶの経過観察 成功しましたね
そんな風に撮れると楽しいですね
PP

No title * by hiro-photo
こんばんは。
中々こんなシーンを最初から見る事は無いですね・・・、黄蝶も、恋は盲目と言いますから、レンズなんか気にしていないでしょうね・・・。
p

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
雌雄が共に飛ぶシーンは、 これまでハナアブやクマバチの飛翔を撮った経験が役に立って、何とか撮れました(^^)♪

Hirugaoさま
自然観察をしていると、いろいろな場面に出会うので、楽しいです!v(^^)

はぴさま
求愛のシーンは見かけても、成功例はゼロでしたので、今回は逆にビックリしました(^^) 多くの方々に見て頂きたいと思いましたので、無断で、貴Blogの素晴らしい“棚田の夕べ”を紹介させて頂きました!(^-^)

みどりさま
長い時間が経過したのかと思い、 後で画像情報を確認しましたら 僅か3分で恋が成就しました、 スピード結婚ですね!(^^)♪

鍵コメさま
過去記事を見て頂き、ありがとうございます!
 “しらびそ高原”は一見の価値ありですよ~!v(^^)v

とりこさま
どうにか一部始終が撮れましたv(^^)
楽しいひと時でした!

Hiro-photoさん
モンキチョウ♂(雄)は、やっと巡り合った恋人に気もそぞろ・・・周りの状況を判断する余裕もなかったことでしょう(^^;)


▶モンキチョウの恋❤ 《その1》

        

感銘を受けたBlogを無断で御紹介します。①蝶撮りのベテランではないのに、ゼフィルスをバンバン撮っておられる《笑さまのブログ》 ▶ゼフィルス(アカシジミ)と猿 ▶各種ゼフィルス②ロウソクの灯が揺れる上倉沢棚田を撮って来られた《はぴさまのブログ》。 ▶棚田のあぜ道アート♪  ▶棚田にほんのりオレンジのあかりが灯る頃♪今日は、昼頃、晴れ間が覗いたので “いつもの丘陵地”へ行って自然観察をしました。小川の近くに、黄色...

... 続きを読む

感銘を受けたBlogを無断で御紹介します。
①蝶撮りのベテランではないのに、ゼフィルスをバンバン撮っておられる《笑さまのブログ》
 ▶ゼフィルス(アカシジミ)と猿
 ▶各種ゼフィルス
②ロウソクの灯が揺れる上倉沢棚田を撮って来られた《はぴさまのブログ》。
 ▶棚田のあぜ道アート♪ 
 ▶棚田にほんのりオレンジのあかりが灯る頃♪

今日は、昼頃、晴れ間が覗いたので “いつもの丘陵地”へ行って自然観察をしました。
小川の近くに、黄色い花が咲いていました♪(^^)
この花・・・何でしょうね?
  
  《追記》 HirugaoさまとItotonboさんより、 「コモチマンネングサ」である旨、御教示頂きました。 有難う御座いました!

a-Resized__hana__16 (2)

林の中に3輪咲いていました(^^)♪
まさか・・・アサガオじゃないでしょう(^^) ヒルガオ??
a-Resized__hana_hirugao__175 (2)

樹木のトンネルで薄暗くなった中を、速いスピードで蝶が飛んで来ましたが・・・私を追い抜いて着地しました(^^)
吸水しているようです。 クロヒカゲと酷似しているのですが・・・体色が少し薄いので、 ヒカゲチョウです。
a-Resized__hikagechou__192 (2)

木のトンネルを抜けると、水田と畑が広がっています。
道端にモンキチョウが居ました。 
(これは黄色味が強いから♂かな?)と思って撮っていたら・・・右側の方で何かが動きました。
a-Resized__monkichou__211 (2)
視線を移すと・・・そこにもモンキチョウが! 
高速で、激しく翅を開閉させています。
お蔭で、なかなか撮れないモンキチョウの表翅が撮れました♪(^^)
この蝶も黄色味が強いから、 ♂(雄)でしょう。
a-Resized__monkichou__222 (2)

でも・・・何をしているのだろう?
あ! 求愛に違いない! では・・・♀は??
背伸びをすると・・・見えました! 腹部を立てて 交尾拒否の意思表示をしている♀(雌)が居ました!
蝶でも・・・自分の意思を相手に伝えるとは・・・凄いことですね!
a-Resized__mmonkichou__226 (2)

♂(雄)は、綺麗な翅を♀(雌)に見せて、 気に入って貰おうと必死のようです。
甘い香りのフェロモンを放出して、 ♀(雌)を魅了しているのかもしれません。
a-Resized__monkichou__242 (2)

♂(雄)は♀(雌)の周りを飛び回っていましたが・・・ついに♀(雌)も飛びました!
 (長い時間が経ったように思えましたが、♂の翅震わせから ここまでで、僅か1分でした)
a-Resized__monkichou__292 (2)

ーーーー▶モンキチョウの恋❤ 《その2》へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (15)


おはよう~ * by 笑
黄色の花も
朝顔みたいなのも見たことあります、
草花にトンボに蝶にと見るものたくさんですね。
モンキチョウはうまくカップルになれたかしら?
また来ます。

花の名は * by itotonbosan
おはようございます。
天気が悪く思うように観察ができぬ日が続いています。
北茨城では,土砂降りの雨はまだ降っていないので被害はありません。

黄色の花が咲いている植物は,葉の付け根に小さな珠芽をつけている(これが名の由来です。)のでコモチマンネングサと思われます。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
今年のゼフィルスは、 私はまだ2種類にしか出会っていませんが、笑さまはもう5種類ですか!@@
負けました!^^;;;;;
イシガケチョウまで来ているし・・・貴県は自然が豊かで良いですね!

Itotonboさん
ポケット植物図鑑の索引で、「コモチマンネングサ」を探すと、ありました!そうです! このコモチマンネングサです!
しかし・・・Itotonboさんは 山野草も良く御存知ですね!
時間がある時に、図鑑を読んで置くべきだと 反省してます^^;;;;;
御教示 有難う御座いました! 

No title * by hirugao
いろんな恋の季節なんですね。

黄色い花はコモチマンネングサ、とブロガーさんが書いていました。

ピンクの朝顔みたいのはhirugaoさんではないでしょうか。

No title * by みどり
蝶はむろんのこと、野草って綺麗ですよね。
残念なから、お花の名前を覚えるのが得意ではありません。
黄色のお花も、ピンクのお花も。きっと、名前があるのでしょう。
ごめんね~~しりません。

No title * by はぴ
モンキチョウ ラブラブなとこ見たかったですね。
メスの拒否サインってあるんですね。
いつだったか見た事あります。
また素敵なシーンに出会えるといいですね。

棚田では 暗くなってもずっとオカリナの演奏があって
ムードを盛り上げていました^^
P☆

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
「コモチマンネングサ」・・・ありがとうございます!
そうそう…Sacchanのハンドルネームは、Hirugaoでしたね!
これも ありがとうございます!

みどりさま
花の名前などを、ミシガン在住のみどりさまから教えて頂こうなんて、そんな厚かましいことは考えておりません(^0^) 
ミシガンの“生きものたち”を紹介するBlogを いつか教えて下さい。

はぴさま
梅雨に入り、曇り・雨の日が多く 外出が難しくなりました^^;;;;;
在庫は多いのですが やはり旬のモノに限りますので・・・交尾は明日の更新に回します♪(^^)
棚田の夜・・・圧巻ですね!
そうだ! また貴Blogを御紹介させて下さい!

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 今日のモンキチョウの写真では黄色味が強いので私も納得です。(笑
しかし、♀は白いですね。
モンシロチョウと間違えそうです。
マンネングサの仲間がもう咲いているのですか!
早いですねぇ。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
羽を広げているモンキチョウやモンシロチョウは中々写す機会が無いのですが、花を広げると言うのにはそれなりの訳が有るのですね・・・、以前シジミチョウのオスが羽を忙しく動かして求愛して居るシーンを写した事が有ります・・・。
理由が分かれば、写していてもいっそう興味がわきますね。
p

No title * by simosan
今晩は。

モンキチョウのラブストーリーですね。v-344
見事パッピィーエンドのようで。v-10
おめでとうございます。

ピンクの花はヒルガオで間違いないと思いますが・・・。v-425

▶昭和の森で!

        

昭和天皇の在位50年を記念して、《昭和公園》が全国に造られましたが、今日は、その《昭和の森》を1時間足らず歩きました。橙色の翅のカワトンボを撮りたかったのですが、どうしたわけか飛んでいません。替わりに、このサナエが飛んで来てくれました!ヤマサナエだと思うのですが、 これに良く似たキイロサナエの可能性も残されてます。同定は難しいですね(^^;)このトンボが何トンボか、 御存知の方は御教示下さい!~~~~~~~...

... 続きを読む

昭和天皇の在位50年を記念して、《昭和公園》が全国に造られましたが、今日は、その《昭和の森》を1時間足らず歩きました。

橙色の翅のカワトンボを撮りたかったのですが、どうしたわけか飛んでいません。
替わりに、このサナエが飛んで来てくれました!
a-Resized__sanae__6 (2)

ヤマサナエだと思うのですが、 これに良く似たキイロサナエの可能性も残されてます。
a-Resized__sanae__9 (2)

同定は難しいですね(^^;)
a-Resized__sanae__36 (2)

このトンボが何トンボか、 御存知の方は御教示下さい!
a-Resized__sanae__60 (TTT)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (4)


冬眠状態 * by 埼玉の玉五郎
キジバトの孵化が失敗 大ショック。
野鳥もシーズン外れ 更に雨降りの連続、
戦意喪失 在庫も無し。
まったくお手上げ状態の玉五郎です。
この蒸し暑い中 暫く冬眠しようかな~。

No title * by とりこ
こんにちわ
キイロサナエ 名前も初めてのトンボさん
すてきですね

今朝、午前中晴れ間が出ましたが、束の間で、また雨
玉五郎さん同様、ブログは開店休業です

No title * by hiro-photo
こんばんは。
昆虫の名前の特定は難しいです・・・。
梅雨入り宣言以降あまり良い天気は有りません、今日も晴れたり曇ったりで、何となく気持ちも沈み勝ちです・・・。
p

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

玉五郎さん
玉五郎さんは ゴルフで歩かれますから良いですが・・・歩きは健康維持のためには欠かせませんよ(^^)♪
出来る限り、毎日歩かれて、道すがら自然写真を撮って BlogにUPして下さい。キジバトは残念なことをしましたが・・・またチャンスはあります!
元気を出して下さい!

とりこさま
新車で郊外までドライブして、丘陵地の公園を歩いて自然写真を撮り、BlogにUP・・・健康的で楽しいですよ!
ただし、運転は昼間だけ・・・夜は貴県なので厳禁です!

Hiro-photoさん
貴県は ♪南国土佐ですから、梅雨になっても、晴れの日が多いのかと思ってました。 
梅雨には梅雨の被写体・・・紫陽花・アマガエル・カタツムリ花+雨滴などを探しましょう! d(^-^)

▶ポピュラーな蝶と鳥♪(^^)

        

梅雨入りした途端、 毎日曇り空で憂鬱になります^^;;;;;少し明るくなったので、近くの公園を歩きました。ヒメジョオンのような花が沢山咲いた原っぱがあります。時々、 ポツリポツリと雨も降りますが、蝶が飛んでいました♪(^^)これはモンキチョウです。♀(雌)は白っぽいのですが、 これは黄色っぽいので、♂(雄)でしょう。 モンシロチョウです(^^)正面から見ると、可愛い顔をしています(^^)♪ツバメシジミも居ました。 逆立...

... 続きを読む

梅雨入りした途端、 毎日曇り空で憂鬱になります^^;;;;;
少し明るくなったので、近くの公園を歩きました。
ヒメジョオンのような花が沢山咲いた原っぱがあります。
時々、 ポツリポツリと雨も降りますが、蝶が飛んでいました♪(^^)

これはモンキチョウです。
a-Resized__monkichou__76 (2)

♀(雌)は白っぽいのですが、 これは黄色っぽいので、♂(雄)でしょう。 
a-Resized__monkichou__5 (2)

モンシロチョウです(^^)
a-Resized__monshirochou__115 (2)

正面から見ると、可愛い顔をしています(^^)♪
a-Resized__monshirochou__209 (ttt)

ツバメシジミも居ました。 逆立ちしながら 産卵しているようです(^^)
a-Resized__tsubameshijimi__55 bb)

シジミ貝のように小さいので、撮るのが大変です(^^;)
a-Resized__tsubameshijimi__43 (2)

飛んで来た鳥を急いで撮ったのですが・・・嘴が黄色いので スズメの若鳥のようでした。
ポピュラー過ぎますね^^;;;;; その上 ピンアマです(><)
a-Resized__suzume__395 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (17)


No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
モンシロチョウとかモンキチョウは、ポピュラーかもしれませんが
私にとっては、ツバメシジミはメジャーかも?
最近おもいますが、シジミはどれも綺麗です
模様も綺麗ですね
と思っております

No title * by hirugao
そうですね。
モンキチョウもモンシロチョウもツバメシジミも
よく見かけますね。

ミカンの木を植えたらアゲハチョウが来て産卵して大変でした。
あの芋虫見たくないです・・・

No title * by みどり
うわぁ~綺麗!
私のダントツは、モンキ蝶ですね。
なんと柔らかい色調なのでしょうか。

No title * by とりこ
モンシロチョウの正面顔 初めて見たような気がします
良く撮れてますね
子スズメちゃんも可愛い~  ピンアマとは言えないのでは

全ての写真がクリックして拡大すると、鮮明で迫力ありますね
・・反面、このままの画像拝見はベールに包まれてるようなソフト画像です
このブログの特徴かな!


No title * by miyakokoto
こんにちわ(^^♪
 スズメさんもお目目パッチリですヨ ♪
今日は団地の中を散策してみました。 団地は大きいので別棟の
知らない方から声をかけられて30分位立ち話・・・(笑)
その内電池が切れて帰って来ました(笑)
梅雨の晴れ間・・・♪

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 梅雨に入った途端にザーザー降りですね。
これでは撮影に行けないです。
昨年は結構雨が降らない日があった様に思います。
 モンキチョウって黄色くないのですね。
白雲さんの言われる黄色っぽいというところですね。
私はもっと黄色い蝶と思っていました。

No title * by simosan
今晩は。

白い蝶はなんでもモンシロチョウと思ってました。
ツバメシジミもきれいですね。

それでも今日一番はスズメさんです。
ポピラーでも写すのは案外難しく、
実にいい表情してますよ。カッコイイです。v-10

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
ツバメシジミはシジミ貝くらいの大きさですから、よほど注意しないと目に付きませんね(^^) シジミチョウでも樹上性のシジミチョウ=ゼフィルスは、どれも綺麗な蝶ですね!

Hirugaoさま
アゲハの幼虫は、 わが家の小さな山椒の木の葉っぱを食べ尽くすので、困りますね(><) ミカンの木なら大きいでしょうから、食べられても影響ないでしょう? 芋虫の後には 美しい蝶が見られるのですから、少しの我慢です(^^)

とりこさま
私は、写真には全く自信がないのですが・・・このBlogの画像は 本当に良くないですね^^;;;;; エキサイトBlogの画像の方が良かったように思います(^^)

Miyakokotoさま
団地の中を散策ですか? カメラを持って? 不振がられるのじゃないですか? 面識がない御近所さんと、仲良くなれたのなら 良いですけどねv(^^)v

Itohnoriさん
地球温暖化のためか、 気候が今までのワンパターンじゃないので、梅雨時がどうだったのか・・・忘れていますね。 梅雨時とはいえ、晴れの日が多かったような気もしますが・・・。
モンキチョウはこんなものでしょう?

Simoさん
スズメが良いですか?(^^;)
ピントをしっかり合わせれば良かったのですが、咄嗟に撮りましたのでピンアマです^^;;;;;

No title * by わくわく1ねんせい
いつも訪問していただきありがとうございます
こちらも梅雨入りしましたが
良い天気に !

まさに、田んぼの一角に
愛情たっぷりのガーデンがありました。
ご自宅のまわりも花や木がたっぷりで
田舎暮らしを堪能しておられます。
家内も大喜びでした。

こんにちは♪ * by りぃ
モンシロチョウって雄と雌で色が違うんですね。
すずめのくちばしも成鳥と若鳥では違う。
面白いですね。

▶椿園で!

        

今日は また一日 雨かと思って起きたら、 陽が射している!それなら、標高701mの山へ 久し振りに登ろうと出発した。・・・が、途中で・・・(「玉五郎の散歩道さん」が、いつもビックリしてくれる“ハンミョウ”が出ているはずだ)と思い、ハンミョウが居る椿園に途中下車d(^^)ここは、丘陵地で 砂地の所があるので、 ハンミョウが生息する絶好の場所です。自然観察で歩き廻っていた時、偶然見つけました(私が知ってい...

... 続きを読む

今日は また一日 雨かと思って起きたら、 陽が射している!
それなら、標高701mの山へ 久し振りに登ろうと出発した。
・・・が、途中で・・・(「玉五郎の散歩道さん」が、いつもビックリしてくれる“ハンミョウ”が出ているはずだ)と思い、ハンミョウが居る椿園に途中下車d(^^)

ここは、丘陵地で 砂地の所があるので、 ハンミョウが生息する絶好の場所です。自然観察で歩き廻っていた時、偶然見つけました(私が知っているハンミョウ生息地5カ所のうちの一カ所です)。
探しても、なかなかハンミョウが見つからなかったのですが・・・木蔭に一頭 居ましたね!
a-Resized__hanmyou__923 (2) 

 ハンミョウとは・・・(コウチュウ目(鞘翅目)・ハンミョウ科。肉食。人が近づくと地面から飛び立ち、先の方の地面に止まる。 これを繰り返すので. 別名「道教え」と呼ばれる。日本に分布するのは22種・8亜種である。日本最大の種類は体長20mmほどの ハンミョウ(これです↓↓)。
a-Resized__hanmyou__973 (2)

この椿園には、池とは呼べないような 水溜りが2ヶ所あるので、 椿園全体が小さなビオトープのようになっています。
何か居ないかと、その水溜りの所へ行くと・・・おっ!あれは!
顔まで赤くなり始めている ショウジョウトンボです!
a-Resized__shoujyoutonbo__885 BB)

近づいて・・・カシャリッ!(^^)♪
a-Resized__shoujyoutonbo__800 (2)

その近くには、案外珍しいヨツボシトンボが居ました! ここでは初対面~です!
a-Resized__yotsuboshitonbo__821 (2)

当地では、このトンボが見られる所も 僅かです(私が知っている2カ所に この一カ所が加わりました)。
a-Resized__yotsuboshitonbo__849 (2)

後の翅の中央と付け根に、計4個の黑点があるので、「四星トンボ」と呼ばれています(黒点は見難いです)。
a-Resized__yotsuboshitonbo__856 (2)

スイレンに、ハナバエが来ています。 まるで、“美女と野獣”ですね(^0^)
hana_hanabae__896 (2)

午後1時過ぎになると、空が曇り、そのうち強い雨が降って来ました。
山に登るどころではありません・・・撤収です(>_<)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (10)


びっくりします * by とりこ
おはようございます
会いたいと思うと会えるなんてすごいですね
びっくりです  私もまだ見た事ありません
道教え・・ですか
特徴があるんですね  PP

No title * by hirugao
白雲さん
昨日は一緒に歌ってくださってありがとう
ございます。

ハンミョウというのは名前は知っていましたが初めて見ました。
綺麗な虫なのですね。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 御地は晴れ間が出ているのですか。
良いなぁ。
それなら撮影に出掛けられますね。
 ハンミョウは実物を見たことがないのですが、綺麗なのですね。
>「道教え」
成程と納得する言葉ですね。
キセキレイも道教えかも知れませんね。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
ハンミョウって綺麗ですね
公園など都市部でも見られるとのこと
是非、出会いたいです
非常に悩んでいる時に出会えれば
これからの進むべき道案内をしてくれますかね

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
気軽に出かけられる緑地が お近くにあれば 散歩+自然観察=健康増進ですが・・・関東平野は広過ぎて・・・丘陵地へ行くのも一苦労ですね!
新車のエコカーで一走りしてから 散歩して下さいね!

Hirugaoさま
お誕生日 おめでとう御座います!
Hirugaoさまの場合は、誕生日が来ると 一歳若返るようですね!
クラス会で、「歳をとらないのは あなただけね」と、良く言われるでしょう?!
ハンミョウは 極彩色で、これ以上の派手な昆虫は居ないのでは? と、思います(^^)♪

Itohnoriさん
一昨日からでしたか 梅雨入りしましたので 毎日憂鬱な日が続くようになりました^^;;;;; 今日も曇りですが・・・時には晴れ間が出るようですね(^^)しかし、一ヶ月近く こんな天気では・・・参りますね(>_<)

フクジイさん
千葉にも居るでしょうけど・・・出会うまでが大変です。
丘陵地の、砂地の所を探して下さい。
進むべき道教えですか?・・・私に聞いて下さい!♪(^^)♪
ハンミョウより 少しはいいかも??(^0^)

こんにちは♪ * by りぃ
とんぼ!!
子供の頃、稲刈りの終わった田んぼで赤とんぼをよくとりました。
虫取りのたもを空の方へ向かってあげておくだけで、ずい分ととんぼがとれたんです。
ちなみに私の育った場所は名古屋から電車で30分の場所。
今はそんなことの出来る場所はかなり奥に入った場所でしょうね。


▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
おはようございます!
電車で30分ですか・・・急行なら岐阜市まで行けます(^^)
では・・・りぃさまが育った故郷は・・・尾張一宮の近郊でしょうね。
昔は、そんなにトンボが居ましたか!
古代には、秋津島(=トンボの国)と呼ばれたそうですから・・・トンボだらけだったのでしょうね(^^)
今は、日本全国のどこでも・・・網を差し出しているだけでトンボが入る所は無いでしょうね(-_-;) 
それどころか、この数年、新農薬の影響で、赤トンボのアキアカネ・ナツアカネなどが 絶滅状態になってます!(>_<)(-_-;) 

No title * by みどり
花や草を撮影する人がいるかと思えば、
そこにくる蝶、トンボ、昆虫を撮影する人もいる。
これでバランスがとれるんですね。
ハンミョウって、綺麗な昆虫ですね。肉食というのが
不思議です。トンボも種類が沢山あって驚きです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ハンミョウの別名「道教え」は体験としてよく分かりますね・・、私もハンミョウに出会った時には、一度飛び立っても必ず1・2m前方に降り立ちますね、長く遠くまでは飛べないのでしょうか・・・。
「四星トンボ」と言う名前は初めて知りましたね・・・、五星レストランとかホテル等と言う呼び方は聞きますが・・・。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
ミシガン州にも、 私がやっているような、“生きものたち”を紹介しているBlogはありますか?
ぜひ、ミシガンの昆虫などを見てみたいのですが・・・♪(^^)
お気づきになられたら 教えて下さいm(_ _)m

Hiro-photoさん
ハンミョウは、普段はあまり飛ばないようですね(^^)
おう飛べなくなった種類も居るようです。
五つ星ホテル・レストランと ヨツボシトンボですか!
Hiro-photoさんも 面白い方ですね!

▶ウグイスの囀り!《その2》

        

飛んだウグイスを追っかけたのですが・・・葉が茂った木の中で囀り始めたので もう撮れません。川とタンボに挟まれた小径で自然観察です。草に埋もれた紫色の花を見つけました。キキョウソウでしょうか?トンボが草むらの中から出て来ました!シオカラトンボの♀(雌)で、通称 ムギワラトンボです(^^)こちらは成熟した シオカラトンボ♂(雄)ですね。モンシロチョウも飛んで来ました。モンシロチョウは留まると なかなか翅を開...

... 続きを読む

飛んだウグイスを追っかけたのですが・・・葉が茂った木の中で囀り始めたので もう撮れません。

川とタンボに挟まれた小径で自然観察です。
草に埋もれた紫色の花を見つけました。
キキョウソウでしょうか?
a-Resized__hana_kikyousou__1565 (2)

トンボが草むらの中から出て来ました!
シオカラトンボの♀(雌)で、通称 ムギワラトンボです(^^)
a-Resized__shiokaratonbo_mesu__1706 (2)

こちらは成熟した シオカラトンボ♂(雄)ですね。
a-Resized__shiokaratonbo__1699 (2)

モンシロチョウも飛んで来ました。
モンシロチョウは留まると なかなか翅を開かないので、 表翅の斑紋がどうなっているのか知りたいと思ったら、飛んでいる所を撮る他ありませんね(^^)♪
a-Resized__monshirochou__1790 (2)

産卵に来たようです!
a-Resized__monshirochou__1804 (2)

少し先へ歩いて行くと・・・草の中からゼフィルスの一種、ミズイロオナガシジミが飛び出しました!
a-Resized__mizuiroonagashijimi__1673 (2)

a-Resized__mizuiroonagashijimi__1666 (2)

飛ぶ方へついて行っては・・・カシャリッ!(^^)♪
a-Resized__mizuiroonagashijimi__1626 (2)

ゼフィルスとしては、良く見かける蝶ですが、一年の内のこの時期・・・1か月余りしか見られません。
a-Resized__mizuiroonagashijimi__1571 (2)

別の種類のゼフィルスにも会いたいのですが・・・なかなか(^^;)
a-Resized__mizuiroonagashijimi__1688 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (8)


No title * by hiro-photo
こんばんは。
ミズイロオナガシジミと言う名のシジミチョウにはまだ一度も有った事は有りません・・・、決まった蝶にしか会えませんね、地域性もあるのでしょうね・・・・。
p

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Hiro-photoさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

このチョウは、今から一ヶ月あまり見られますが、高知県の太平洋沿岸には居ないようですね。 山の方の公園に行けば 居ると思います。

こんにちは♪ * by りぃ
ピンクのお花、かわい過ぎます。
こんなのを何とか加工してボタンのフレームに入れて、コートのボタンにしたらステキでしょうね。
お花、どのくらいの大きさですか?

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
もう、トンボが飛んでいるのですね
先日見たのは、モンシロチョウだけです
クロアゲハをチラッとみましたが
動きが早く、全然止まってくれませんでした

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ゼフィルスが見られる季節になったのですね。
今年はどの様なゼフィルスを見せて貰えるのか楽しみです。
ミズイロオナガシジミはこの梅雨の時期にしか見られないのですか。
梅雨の晴れ間が沢山あると良いのですが、今年はどうなんでしょうね。

No title * by はぴ
またもやミズイロオナガシジミといっぱい
戯れて羨ましいです。
お洒落なシジミちゃんですね。

トンボは撮るのが難しくてなかなか撮れないです。
モンシロ蝶も飛んでるとこバッチリですね。
P☆

No title * by みどり
一番上の小さなお花。
アメリカにもあるんです。可愛いから根っこから
いただいてきて、庭に植えてあります。
蝶がきてくれるといいなぁ、

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

りぃさま
この花の大きさですか?・・・1cmもなかったように思います。
ボタンにしますか! 夢があっていいですね!v(^^)

フクジイさん
トンボは4月初めから飛んでいます♪(^^)♪
種類が次第に増えて来ましたね!
蝶は、留まらないのが多いですね^^;;;;;

Itohnoriさん
ミズイロオナガシジミを含め、 ゼフィルスは 梅雨期の一ヶ月くらいしか見られません。 貴県は標高が高いので、時期がずれるでしょうけど・・・一ヶ月少々しか見られないでしょうね。 運が良ければ、当地で6種類くらい撮れるでしょうねd(^-^)

はぴさま
お近くの丘陵地に、 林・森の公園はありませんか?
そこにゼフィルスはいると思うのですが(^^)♪
今年、ぜひ 撮って欲しいですね(^-^)
ちょっと検索すると・・・あるじゃないですか!
栃山川自然生態観察公園!
栗・イボタノキなどの花が咲いている周辺を探してみて下さいね!

みどりさま
キキョウソウなら・・・図鑑には、 「北アメリカ原産の一年草」と書かれています。 やはり、この花はキキョウソウですね。
しかし・・・北アメリカ原産の野草が 日本に多いのは 何故なんでしょうね??

▶ウグイスの囀り!《その1》

        

“ゼフィルスの森”へ行ったら、ウグイスがケキョ ケキョと啼いていました♪(^^)声のする方を見ると、30m離れた木の上の方に、姿が見えました!ウグイスの姿が見えることは非常に珍しいので、撮ることに夢中になりました!v(^^)証拠写真ですが アップします^^;;数枚撮ってから、我に還り・・・(えーと 空抜けで背景が明るいから 露出補正は+1くらいかな?)・・・と設定変更。このシーンは上手く撮れました(^^)♪ただし、ウ...

... 続きを読む

“ゼフィルスの森”へ行ったら、ウグイスがケキョ ケキョと啼いていました♪(^^)
声のする方を見ると、30m離れた木の上の方に、姿が見えました!
ウグイスの姿が見えることは非常に珍しいので、撮ることに夢中になりました!v(^^)
証拠写真ですが アップします^^;;
a-Resized__uguisu__1944 (2)

数枚撮ってから、我に還り・・・(えーと 空抜けで背景が明るいから 露出補正は+1くらいかな?)・・・と設定変更。
このシーンは上手く撮れました(^^)♪
a-Resized__uguisu__1866 (2)

ただし、ウグイスに注意が集中し、測光方式モードを逆光に強い“スポット測光”にすることや、絞り値(F値)を8くらいにして、被写界深度を深くすることなどを忘れています^^;;;; 
囀るのも体力を使うようで、 しばし小休止です(^0^)
a-Resized__uguisu__1873 (2)

何処に居るのか判らない♀(雌)に聞こえるように、 あちら、こちらに首を振って 囀っています(^^)
a-Resized__uguisu__1938 (2)

(場所を変えようっと!)・・・と言いながら 飛びました!
a-Resized__uguisu__1952 (2)

ーーー▶ウグイスの囀り!《その2》へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。 ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (12)


やりましたね * by とりこ
おはようございます
ウグイスは、鳴き声聞くだけで癒しです
でも、声はすれどどこにいるか探しても見当たりません
本当に姿を見せてくれませんね
姿ゲットおめでとうございます

* by YUMI
おはようございます。
本当に、姿は見ても…ですよね。
貴重なお写真ありがとうございます。

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 ウグイスの飛翔シーンは見たことがありません。
貴重な写真ですね。

No title * by hirugao
まだまだ鶯が泣いていますね。
電線で鳴いている子もいます。

先日はメジロが数羽目の前を横切りました。
ここはとても緑が多いところなのですよ。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
見える筈がないウグイスが見えたので、撮ることに夢中になりました!
なりふり構わずです*^^*

YUMIさま
気の効いたコメントが書けなくて、すみません!
日本史の勉強をしなければとは思うのですが・・・なかなか^^;;;;;

Itohnoriさん
飛翔撮り名人のItohnoriさんも ウグイスは未だでしたか!
留まっている所を撮っていたら 飛んだので、 ピントが合ってません^^;;

Hirugaoさま
電線でウグイスが啼いていましたか!
撮るべし撮るべし!v(^^)v
良い所にお住まいで 羨ましいですね!

No title * by miyakokoto
ご無沙汰になりました<(_ _)>

>ウグイス・・・鳴き声は綺麗な声ですが、姿が見えない鳥で有名
ですネ まだ本物の姿は見た事が無いです。
矢張り鳥、撮りの方は観察が素晴らしいですネ
飛翔まで取れて天晴れですネ!!

No title * by みどり
鳥の撮影って、これまた難しいですね。
レンズを向けるまでが一苦労です、笑

アメリカのキャンプ場は、希望によってガス、水などが
ついています。その他は、自分で持参しますね。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakokotoさま
いろいろお忙しいようですね!
これから暑くなると どうされるのですか?
直射日光の下を 古都観光をされるのでしょうか?

みどりさま
米国は、AC電源、野外炉、水道、流し台、トイレ、シャワーなど完備のオートキャンプ場が全米にあると思っていました(^^)
案外、日本の方がきめ細かい設備を備えているのですね!
何でも 大まかな米国なんですか?^^;;

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
撮るのに夢中と言いながら、すごく冷静ですね
露出補正,測光モード設定,絞り調整など
私なんか、珍しい花に出くわすと、夢中でシャッターを押しますが
帰宅してPCに転送して、初めて気が付きます
もう少し絞るんだったとか、露出補正をもっと+にするんだったとか・・・

ウグイスの姿は見たいけど、私には永遠に無理でしょうね

No title * by simosan
こんにちは。

流石です・・・。

今度ウグイスに葉に隠れていないでてくるように言ってください。
昨日は5分探しても見つかりませんでした。

もっとも声が聞こえただけでも気分は良かったです。

▶ホシミスジの放蝶

        

昨日、捕まえたホシミスジですが・・・研究者のA氏より 夜に連絡があり・・・現在、設備の不調で DNA鑑定が出来ない・・・とのことでしたので、直ぐに砂糖水を作って蝶に飲ませてやりました。蝶は喉が渇いていたのでしょう・・・直ぐにストロー(口吻)を伸ばし、 翅を開閉させながら 美味しそうに飲んでいました。今朝、早く起きて、蝶の様子を見ると・・・元気でパタパタしています。蝶を入れた虫カゴを持って、緑地公園...

... 続きを読む

昨日、捕まえたホシミスジですが・・・研究者のA氏より 夜に連絡があり・・・現在、設備の不調で DNA鑑定が出来ない・・・とのことでしたので、直ぐに砂糖水を作って蝶に飲ませてやりました。蝶は喉が渇いていたのでしょう・・・直ぐにストロー(口吻)を伸ばし、 翅を開閉させながら 美味しそうに飲んでいました。

今朝、早く起きて、蝶の様子を見ると・・・元気でパタパタしています。
蝶を入れた虫カゴを持って、緑地公園まで行き、捕まえた所で放してやりました!
蝶は勢いよく飛び、高い樹を越えて林の中に消えました。
研究用とはいえ、殺生をしなくてすみ ヤレヤレですv(^^)v

折角来たのだからと、 周辺の自然観察開始です。
別のホシミスジ2頭が 飛び交っています。
なかなか留まらないのですが、目で追っていると 一頭が留まりました。
留まった所には・・・ アワフキムシの巣があります。
a-Resized__hoshimisuji_awafukimushi__2 (2)

なんと!ホシミスジはアワフキムシの泡(排泄物を泡にして、巣にしているそうです)の中にストロー(口吻)を挿し込みました!自然界には こんなことも あるのですね~(^^) 初めて見ました(^^)♪
a-Resized__hoshimisuji_awafukimushi__15 (2)

1時間くらい経って、 (さて 移動してゼフィルスでも探しに行こう)と 車に向かおうとしたら、ホシミスジが飛んで来ました!一度捕まえた あの小ぶりのホシミスジです!v(^^) 
お礼を言うかのように、私の周りを一回りして 飛び去りました(^^)/
小さな命でも・・・助けると気分が良いものですね!♪(^^)♪

さて、“ゼフィルスの森”の近くの、 アカシジミを撮った所に行き、ゼフィルスの探索です。
車を停め、今度は栗の木を見に行こうと歩き出すと・・・ヒラヒラと ウラギンシジミのような飛び方で 蝶が降りて来ましたv(^^)
良く見ると・・・ゼフィルスではポピュラーな、 《ミズイロオナガシジミ》でした!ヽ(^^)ノ
a-Resized__mizuiroonagashijimi__709 (2)

他に居ないかと思い 探すと、 高い所にもう一頭居ました!v(^^)
a-Resized__mizuiroonagashijimi__771 (2)

ブログ・ランキング用のバナーは、左の欄・上部に置いてます。

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 蝶 旅の友
ホシミスジが助かって良かったですね。
お礼に来てくれたようで嬉しくなりますね。
ミズイロオナガシジミにも出会えたようで最高の気分になりますね。

No title * by hirugao
ちょっとおかしな感じですがまずは蝶が元気に飛び立ったこと
がよかったです。

蝶を追ってさあ今年もゼフィルスにどれだけ出会えるでしょうね。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

蝶・旅の友さん 
私が捕まえて、 放したのですから・・・ホシミスジ蝶にお礼を言われる理由はないのですが・・・蝶の動きは お礼を言っているような感じがしました(^^;)
研究のためと思って 小学校以来の昆虫採集を 何とも思わず実行しましたが・・・砂糖水を飲ませたり、 お礼を言われたり(?)していると・・・昆虫でも やはり私には 殺生は出来ないなあ~と思うようになりました^^;; 
これまで、研究のお役に立てれば・・・とも考えながら、自然観察を続けて来ましたが・・・撮影して情報を提供するだけにとどめた方が良いかな?・・・と思い始めています。 

Hirugaoさま
おかしな感じは・・・私が捕まえて、 私が放した・・・だけのことでしょうね^^;;;;;
蝶からすれば、 何らお礼を言う必要もないことですからね(^^;)

No title * by みどり
白雲さん、ごめんなさい。
コメント送信に3回失敗しちゃいました。
とりあえず、応援で失礼いたします。

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
間違いなく、ホシミスジの行動は“御礼”の気持ちだと思いますね
いや、そう思いたいです
そう考える方が、ロマンチックですしね
昆虫にしても花木にしても、考える“脳”があるように思います
よく殺さないで、ご馳走もしてくださり、有難う!
といった気持ちではないでしょうか?

No title * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
私も、長文のコメントを書いて 送信に失敗すると、もう書く気がしなくなりますので・・・お気持ちは 良く判りますv(^^)

フクジイさん
小学生の作文のような内容になり、恐縮です^^;;;;;
いろいろカバーして頂き、有難う御座いました(^^)

No title * by わくわく1ねんせい
いつもあたたかいコメントをいただき
ありがとうございます
はじめて田んぼガーデンにお邪魔します
かみさんと二人でわくわく、ドキドキと
楽しみにしております。

こんにちは♪ * by りぃ
蝶に砂糖水があげれるんですね。
犬はドッグフードをあげればいいけれど、虫は何をあげていいのか分からない…。
蛍は何をあげればいいですか?
そろそろ蛍のシーズンなので、できれば餌付けしてたくさん飛ぶのを見たいのですが。
無理かしら?

No title * by はぴ
ホシミスジ 良かったです^^
元気に飛び立っていって良かったですね。

ミズイロオナガシジミにも会えていいないいなぁ~。
こっちにもゼルフィスの森があったらいいなぁ。
P☆

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

わくわく1年生さん
毎日、楽しそうですね♪(^^)♪
最近は芸術写真が多いので 吃驚しています!@@

りぃさま
ホタルですか! 自然に生息してるんですか?
ホタルの幼虫(水中生活9か月間)のエサは 「カワニナ」です(タニシのような貝だと思います)。
成虫になってからは、 水だけで、何も食べないそうです。
ですから、幼虫時代にカワニナを与えると良いのでしょうけど・・・なかなか難しいことでしょうね!^^;;

はぴさま
静岡市北部の井川・梅ヶ島地区にまたがる尾根沿いの約1,000haの地域=「静岡県県民の森」のような所へ行けば、ゼフィルスは居ると思います。
栗の花やイボタノキなどの 樹上を見て歩くと、目に付くと思いますv(^^)

▶ホシミスジの捕獲

        

先日撮ったホシミスジですが・・・市内の緑地公園に住みついている模様です。では、 このチョウたちは何処から来たのか?研究者のA氏(ホシミスジ研究の日本における第一人者)から、 「DNA鑑定をして、ホシミスジが どの方面から移動して、その生息域を拡大しているのか、調べたいので、1頭捕まえて送ってもらえないか」との依頼がありました。それで、今日の昼頃、ネットを持って現地へ(^^)この、チョウを含め、3頭のホシミ...

... 続きを読む

先日撮ったホシミスジですが・・・市内の緑地公園に住みついている模様です。
では、 このチョウたちは何処から来たのか?
研究者のA氏(ホシミスジ研究の日本における第一人者)から、 「DNA鑑定をして、ホシミスジが どの方面から移動して、その生息域を拡大しているのか、調べたいので、1頭捕まえて送ってもらえないか」との依頼がありました。
それで、今日の昼頃、ネットを持って現地へ(^^)

この、チョウを含め、3頭のホシミスジが飛び交っていました。
ネットは、半世紀以上も使ったことがありません。
しかし、このチョウは フワリ フワリと 優雅に飛ぶものですから 簡単に網の中に。
3角に折ったティッシュに包んで持ち帰りました^^;; 
可哀想ですが・・・研究のためです^^;;;;;
a-Resized__hoshimisuji__137 (2)

ブログ・ランキング用のバナーは、左の欄・上部に置いてます。

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by みどり
何事も研究のためですね。
本当に珍しそうな蝶です。

No title * by せいパパ
DNA鑑定
今では自然科学に分野でも
使われるとは知りませんでした。
大役お疲れ様でした
きっとこの蝶も歴史にDNAが永遠に
残ることでしょう。

No title * by kanageohis1964
こんにちは。

一昔前にはヒトゲノムの解読だけでも何年も掛かりそうだと言われていたと思います。それが今や多くの生物の解析に多用される手法に…随分と研究手法が進化したものだと思います。

No title * by hirugao
白雲さん

まだわからないことあるのですね~
これでどこから来たのかわかれば研究のお役に立てますね。

すごいなあ~♪



* by YUMI
そうか、こういうところでも、DNAが使われるのですね。
研究の成果やいかに。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
研究のために、一役かって出て、素晴らしいことですね
>発明品を考えて、世のお役に立つ・・・
と仰っていただきましたが、私の場合は、自己満足です
色んな分野で研究を進められている方がおられるのですね
この研究が、社会にどう貢献できるのか、私には予測できませんが
とんでもないことが明らかになることを願いたいですね

No title * by はぴ
かわいそうだけど・・・
このコの命が研究の役立つといいですね。
P☆

研究協力 * by 埼玉の玉五郎
白雲様は蝶等の生態研究に一役の協力を・・・・。
素晴らしい事です。
私なんか無為に鳥や虫を捕っているだけですので
恥ずかしく思いました。
そのうちに何か役に立つ事も考えなくては。

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 蝶のDNA鑑定で何処から来たのか、生息域が拡大しているのか分かるのですか!
科学の進歩は凄いですね。

すごいですね * by 古庵
こんにちは
ホー! ホシミスジの分布拡大のルートを調べるために、DNA鑑定ですか。それに白雲さんが一役かわれていますか。
すごいですね。

人間が意図したか否かは別として、逃がしたり逃げたり餌の移動などで分布が変わることや、交雑種が生まれたりは良く聞きますね。

でもホシミスジの場合は、自力での分布拡大でしょうね。
アッ 温暖化が原因なら やはり人間のせいですね。

いずれにせよ、結果が気になりますね。

▶ぎゃあ~ゼフィルスだ~!

        

早くも6月に入りました!梅雨前だというのに、今日は35℃にもなりました! 真夏日ですね!蝶・旅の友さんが もう撮られた、ウラゴマダラシジミ (ゼフィルスの一種類) が、 こちらでも飛んでいないか・・・“ゼフィルスの森”のイボタノキ(モクセイ科)を見に行ったのですが・・・居ません(>...

... 続きを読む

早くも6月に入りました!
梅雨前だというのに、今日は35℃にもなりました! 真夏日ですね!
蝶・旅の友さんが もう撮られた、ウラゴマダラシジミ (ゼフィルスの一種類) が、 こちらでも飛んでいないか・・・“ゼフィルスの森”のイボタノキ(モクセイ科)を見に行ったのですが・・・居ません(><)
来ていたのは クマバチだけでした^^;;

【ゼフィルスとは?】・・・年に一回、 5月下旬から6月に出現する樹上性のシジミチョウのグループが通称ゼフィルスと呼ばれ(ラテン語で“西風”の意)、日本では25種が知られている。注目を浴びる理由は、ゼフィルスが美しい蝶であるばかりではなく、彼らの住む森・林が 豊かな自然の証となっているからである。

a-Resized__kumabachi__1709 (2)

諦めて、帰ろうとして・・・(そうだ! 去年、ゼフィルスを撮ったことがある タンボの所に寄って行こう)と思いついて、車で3分の処へ行ってみました。 
車を停めて・・・小川が見える所まで行くと、 ヒメジョオンの花の周りをオレンジ色の蝶が一頭だけ飛んでいます!
あれっ! オレンジ色ならアカシジミだ!
急いで近寄ろうとすると、蝶は小川を越えて飛び・・・対岸の木の、葉っぱに留まりました!
(少し遠いけど 撮れるだろう)と思い、一枚撮って カメラの液晶で拡大して見ると・・・やはり“アカシジミ”でした!
a-Resized__akashijimi__1771 (2)

(それから必死で撮りました! 何しろ遠いので、以下の画像は全てトリミングして、拡大しています)
a-Resized__akashijimi__1815 (2)

a-Resized__akashijimi__1820 (3)

a-Resized__akashijimi__1802 (2)

a-Resized__akashijimi__1806 (TTGG)

a-Resized__akashijimi__1789 (2)

かくして 今年のゼフィルス撮りが 幕を開けましたヽ(^^)ノ
“ゼフィルスの森”では、 これから数種類のゼフィルス撮影が 期待出来ますv(^^)

ブログ・ランキング用のバナーは、左の欄・上部に置いてます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (13)


ゼフィルス * by 笑
いましたね~
これから数種類のゼフィルスと、
意欲満々ですね~♪
私も負けていられません。頑張ろうっと。
ところでゼフィルスが見れるのは午前中が多いですか?

No title * by YUMI
おはようございます。
これから数種類のゼフィルスを追ってですか?
楽しそうな白雲さんの顔がうかびます。
って、お顔知らないのですが…

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
いよいよ、白雲さんは本格的に活動開始ですか
白雲ワールドに案内していただけるのですね
鳥の世界,昆虫の世界を楽しみにしています

No title * by 蝶 旅の友
アカシジミの登場ですね。
いよいよゼフのシーズンですね。
出会うのは簡単ではありませんが、出会えると嬉しいですね。

No title * by hirugao
よかったですね~

今年は早々とギャアが聞けました。
まだこれから聞けると思うと楽しみです。

私はアサキマダラに会いたいよ。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
やる気十分ですね!
活発に活動するのは 種類によって まちまちで・・・ウラゴマダラシジミの♂(雄)は午後から飛び始め、 夕方活発に活動。
アカシジミは、朝夕活発、昼間は栗の花で吸蜜して動かない・・・など、様々ですが・・・夕方が活発なゼフィルスが多いようですね(^^)

YUMIさま
あははは! 顔はお互いに 知りませんね(^0^)
知らない方が 神秘的で、いいですよd(^-^)
自然写真を撮って生態などを知ることは 楽しいのですが・・・私は高齢になり もうそんなに長く生きられません。Blogランキングではなく、何か有意義なことを・・・と、考え始めましたよ^^;;;

フクジイさん
いえいえ・・・自然観察は10年やって来ましたので、 そろそろ有意義なことをしなくてはならないと、考えるようになりました。
発明品を考えて、世のお役に立つフクジイさんは お幸せですね!v(^^)

蝶・旅の友さん
貴Blogを拝見し、 そろそろゼフィルスの季節だと・・・“ゼフィルスの森”へ行ってみました(^^) ウラゴマダラシジミを撮ったことがあるイボタノキの花の所へ行ってみたのですが・・・会えません。何回か行かないとダメですね(^_^;)

Hirugaoさま
アサキマダラですか!?
何処へ行くと会えるか・・・ネットで検索すれば出て来ます。
この間行かれた 六甲山の頂上の植物園のフジバカマに 10月初めに来るのではないでしょうか?v(^^)v

ゼフィルス * by simosan
こんにちは。

白雲さんの叫ぶ気持ちが分かりますよ・・・。
こちらにも聞こえてきました。v-290

名前も良いし、綺麗な蝶ですね。
こちらでも探してみたくなりました。


ゼフィルスゲットおめでとう * by とりこ
このチョウさんのお出まし待ってました
早春のチョウで、もう、いなくなってしまったかと思ってました
5月頃からだったのですね
何とも言えないすてきな色合い
すてきです~

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
貴Blog 更新がありませんが・・・日光の野鳥は まだ続くのでしょう?
お忙しいですか?
180kmなんか なんのその・・・次回は戦場ヶ原で ゼフィルスでも探して下さいv(^^)♪

Simoさん
貴地の赤城山麓には ゼフィルスが多いと思いますよ!
ぜひ、ネットや昆虫館などで 情報を集め 撮りに行って下さい!
歩くと良い運動になりますよ♪(^^)♪

No title * by みどり
ゼフィルスというのですか。
淡い色で綺麗な蝶ですね。
蝶はひらひら飛ぶから撮影が困難ですよね。
先日私もトライしましたが、失敗でした。