FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶あれっ! ツクツクボウシだ! 《その2》

        

何か居ないかと キョロキョロしながら歩いていると、トンボが飛んで来ました!シオカラトンボ♀(雌)・・・別名:「ムギワラトンボ」 のようですね? 直ぐに 尾端(赤→印)を見ると・・・あれっ! ♂(雄)です!@@シオカラトンボの若君ですね! ♂(雄)なら 「ムギワラトンボ」 とは呼べません。シオカラトンボの成虫は良く見かけますが・・・若様に出会ったのは 初めてのような気がします(^^)♪また、セミが居ました!...

... 続きを読む

何か居ないかと キョロキョロしながら歩いていると、トンボが飛んで来ました!
シオカラトンボ♀(雌)・・・別名:「ムギワラトンボ」 のようですね? 
a-Resized__shiokaratonbo_osu__191 (2)

直ぐに 尾端(赤→印)を見ると・・・あれっ! ♂(雄)です!@@
シオカラトンボの若君ですね! ♂(雄)なら 「ムギワラトンボ」 とは呼べません。
シオカラトンボの成虫は良く見かけますが・・・若様に出会ったのは 初めてのような気がします(^^)♪
a-Resized__shiokaratonbo__199 (2)

また、セミが居ました!
デッカイので・・・ツクツクボウシじゃなさそうだし・・・初めて出会うセミのようです。
背面の紋様が エゾゼミに酷似してますが・・・ちょっと違う感じだし・・・
何ゼミでしょうか?

【追記】 専門家が多く、権威ある『日本自然科学写真協会』に、照会しましたところ・・・“ツルリンさま”と、“FLAVORさま”より、《ニイニイゼミ》とのお返事を頂きました。 ニイニイゼミなら良く見かけるセミです。 観察不足でした(*^^*) 
御教示、有難う御座いました!


a-Resized__semi__226 (2)

スーと飛んで来た このトンボは・・・ショウジョウトンボの若君<未成熟♂(雄)>ですね(^-^)
a-Resized__shoujyoutonbo__353 (2)

この日は 良くトンボの若君に出会います♪(^^)
a-Resized__shoujyoutonbo__367 (2)

近付いて、もう一枚!
a-Resized__shoujyoutonbo__373 (2)

「蛾」が、白昼 木の葉の裏ではなくて・・・このような、蝶の様な格好で 木に留まっていました。
蛾が大好きなItotonboさん・・・何蛾でしょうか?
   (画像は、下の【続きを読む】 に入れて置きます)

【追記】・・・:Itotonboさんから 次のコメントを頂きました(^^)
 白い蛾はモンシロドクガですが,触らなくてよかったです。 腫れや痒みが治るまで10日以上かかるようです。 白や黄色で毛が立っている蛾には気を付けて下さい。
Itotonboさん、御教示 有難う御座いました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ReadMore

   何蛾でしょうね?(^_^;)
a-Resized__ga__145 (2)

a-Resized__ga__139 (2)

a-Resized__ga__133 (2)

Return

【コメント投稿】: (12)


No title * by itotonbosan
おはようございます。
見た瞬間,分かりました。
モンシロドクガです。
卵→幼虫→蛹→成虫まで毒針毛で武装しています。
触ったり触れたりすると激しいかゆみと炎症を起こすそうてです。
詳しくは私のHPをご覧下さい。
http://itotonbosan.web.fc2.com/dokuga.html

今までの経験では,ドクガ・チャドクガ・モンシロドクガ・キドクガ
・ゴマフリドクガ等は写真を撮ろうと近付いても逃げませんでした。
横から見て翅から毛が立ち上がるように生えているのが
それらの蛾の特徴です。
そのせいかピントがなかなか合わないことがありました。

モンシロドクガくらいの大きさで,色は白や黄色,
(中には黒いのもいます)
立ち上がる毛を持った蛾には気を付けて下さい。


おはようございます * by 山親爺
触れてはいけない蛾なのですね~
もっとも、苦手な部類なので触れはしないですけど
飛んできたら即、退散します(笑)

No title * by まーさん
ショウジョウトンボは北海道では見られないトンボのような気がします。透き通るような体で何かお盆にふさわしいおごそかが感条られましたよ!

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itotonboさん
蛾の名前と、詳しい解説を 有難う御座いました!
私は コソコソ隠れているような・・・イメージ的に良くない蛾は嫌いなので あまり撮りませんが・・・面白そうな紋様の蛾に出会えば撮ります(^^)
最近では、Itotonboさんが名前を知っているかな?・・・と想い、撮るようになりました(^-^)

山親父さん
そうですよね。 
蛾を見かけると、逃げ出したりはしませんが…無視します^^;;;;;
もし、北海道のトンボに興味をお持ちでしたら、 【北海層のトンボ図鑑】 (3800円。いかだ社)が、発刊されていますよ(^^)♪

まーさんさん
>お盆にふさわしい、厳かさが感じられました・・・
仰る通りです!
この、未成熟のショウジョウトンボ(猩猩トンボ)は ウスバキトンボと酷似していますが・・・ウスバキトンボ((薄羽黄トンボ)の方は、旧盆の頃に多く飛ぶので、「精霊トンボ」と呼ばれています。
まーさんさんの感覚は 鋭いですね!v(^^)

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
今日は、月一回の撮影会でした
暑かったですが、楽しい一日でした

シュジョウトンボって初めて見ますが
少々弱々しく感じますが、綺麗ですね
黄色のトンボがいるとは知りませんでした

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
フクジイさん  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

写真倶楽部の例会ですか!
同好の士の集まりは、楽しいでしょうね!(^^)♪
上のショウジョウトンボは、未成熟ですから、黄色ですが、
これから♂(雄)は真っ赤になります(^^)
真っ赤な中国の伝説の動物ー猩猩(ショウジョウ)から、
ショウジョウトンボと呼ばれています。

No title * by せいパパ
今日は変わった昆虫のオンパレードですね
どれも見た記憶が無い
珍しいですね。

No title * by とりこ
おはようございます
白い蛾は、きれいでかわいい感じがしますね
何となく撮ってしまいそうです 
怖い毒蛾でしたか・・  
自然は面白いけど、気をつけないといけないですね
覚えておきます~  PP

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

せいパパさん
せいパパさんは、昆虫採集をされたようですが、
せい君を昆虫採集に連れて行ったことは ありませんか?
早朝、 林に行って カブトムシなどを見つけると 嬉しいものでしたv(^^)

とりこさま
疲れが残っていませんか?
アッシー君のスタミナには 驚きますねv(^^)
蛾は・・・どんなに綺麗でも、 触る気持ちにはなりませんョ^^;;;;;

No title * by s-tamagoro
先日 私が教えてもらったニイニイゼミの抜け殻は
本当に小さくアブラゼミの半分程度でした。
小指の第一関節より小さいかも・・・・・。
この成虫はどの程度の大きさだったのですか?
もし大きかったら 私の所を含めて どこかに間違い
が発生してしまいます。