♪自然への回帰

 

▶オツネントンボが居る森 《その3》

        

森の奥に進むと、 ヒヨドリバナが満開です!♪(^^)ここには、珍しいチョウが来ます。おっ! あれは?ぎゃあー! 準絶滅危惧種の 「ウラギンスジヒョウモン」♀(雌)です!このチョウは、6月~7月に羽化し、暑い夏には一時「夏眠」をして、秋季に再び活動します。開発による自然環境の悪化や植林による林床の変化(食草のスミレの減少)などにより、数を減らしているらしい。あちらの花に来たのは?ぎゃあー! これも案外珍しい...

... 続きを読む

森の奥に進むと、 ヒヨドリバナが満開です!♪(^^)
ここには、珍しいチョウが来ます。

おっ! あれは?
ぎゃあー! 準絶滅危惧種の 「ウラギンスジヒョウモン」♀(雌)です!
このチョウは、6月~7月に羽化し、暑い夏には一時「夏眠」をして、秋季に再び活動します。
開発による自然環境の悪化や植林による林床の変化(食草のスミレの減少)などにより、数を減らしているらしい。
a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__458 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__433 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__432 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__430 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__426 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__448 (tt)

あちらの花に来たのは?
ぎゃあー! これも案外珍しい メスグロヒョウモンの♀(雌)だ!
ヒョウモンチョウ類は♂(雄)も♀(雌)も 豹紋で似通っていますが、この♀(雌)だけは黒っぽく、特別なのです。
それで、 「雌黑」の名前になっています(^^)
a-Resized__mesugurohyoumon__468 (2)

a-Resized__mesugurohyoumon_mesu__733 (2)

盆と正月が 一緒に来たような忙しさで・・・必死になって撮りました!♪(^^)♪



     ▶ブログ・ランキングに参加中です。
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ


   

【コメント投稿】: (18)


おはようございます * by 山親爺
貴重な蝶に出会えたのですね
それも、二種類も・・・・・・
おっしゃる通り、盆と正月が一緒で
白雲さんの、歓喜の声が聞こえてくるようです

No title * by せいパパ
とても貴重な出会い
しかも2回も!
いい一日になりましたね。

おはようございます! * by まーさん
ウラギンスジヒョウモン、初めて拝見しました。北海道にいるのでしょうか?正面から写された1枚、とても、ひょうきんで可愛いですね。生き物たちの顔も様々で楽しいですね。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
良かったですね
白雲さんにとっても珍しいということは、本当に珍しいのですね
それに引き換え、随分しのぎよい気候になったので
時々、出掛けていますが、花はいまいちです
綺麗な花、珍しい花には、なかなか巡り会えないですね

No title * by itotonbosan
おはようございます。
ウラギンスジヒョウモンには未だ会ったことはありません。
わたしもメスグロヒョウモンの♀に会いたくなりました。

ウラギンスジヒョウモン * by 蝶 旅の友
ウラギンスジヒョウモンが居ましたか。
凄いですね。
私も6月に見ましたが、未だ居るのですね。
準絶滅危惧種ですね。
何時までも居てほしい種類です。
メスグロヒョウモンも見れて素晴らしい日でしたね。

No title * by hirugao
この花はふじばかまみたいですがヒヨドリ花というのね。
蝶はこの花すきなんですね~

はい、村のマイページにはいれたのでできますが
もう予約していた分はそのままです。
もう少ししたらちゃんとしますので。

夜の家のPCは同じではないので・・・
お手数掛けました、気持ちが落ち着きました。

No title * by とりこ
おはようございます
良いなあ~ 盆と正月が一緒に・・なんて!
PP
私もヨツバヒヨドリの群生地を聞いて、日光の奥の奥へ行ったのですが、花は枯れてました
アサギマダラが見たかったのですが、出遅れでした

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  おはようございます!
早朝からのコメント、有難う御座います!

山親爺さん
せいパパさん
そうなんですよ! なかなか出会えないのが2種類も一緒に来ました!
それも郊外で・・・周りは採石場。環境は悪化している所なんです(-_-;;
山親爺さん・せいパパさんの被写体に 野鳥・昆虫も入れて下さい♪(^^)

まーさんさん
図鑑を見ると・・・ウラギンスジヒョウモンやオオウラギンスジヒョウモンは、北海道全域に生息していますね。 夏も涼しい北海道では「夏眠」はしないと思います。花のあるところで待つと、いろいろな蝶が来ますよ。 もう寒いようなので・・・来年でも♪(^^)

フクジイさん
花を見る機会が多いフクジイさんですから、チョウを見る機会も多いでしょう!房総半島の「屋根」を縦断されて、山野草の紹介も よろしく お願いします!♪(^^)

Itotonboさん
ウラギンスジヒョウモンやオオウラギンスジヒョウモン、 そしてメスグロヒョウモン・・・貴県にも生息しているようですので、いつか会えるでしょう(^-^)
お時間があれば、あちらこちらの丘陵や森を歩かれると いいかも♪(^^)

蝶・旅の友さん
見て頂いて、有難う御座います!
ここは 自宅から近いので行き易いのですが、採石場が近くで、自然環境が悪化しています。 それでも、まだ稀少な生き物たちが懸命に生きているのですね。 採石が始まる以前は、生きもの達の“桃源郷”だったのでしょうね(^^) 保護されてなくて、残念です(-_-;;

Hirugaoさま
ヒヨドリバナはフジバカマの仲間です。 花の色が ちょっと白いだけです。
そうですね・・・蝶の他、ハナムグリが各種 来ていますねv(^^)
えっ! そうちゃんと一緒じゃなかったのですか? 気楽でいいかも・・・ですね!♪(^^) PCはあちらと こちらで、2台ですか!♪(^^)

No title * by YUMI
よかったですね(#^^#)
ウラギンスジヒョウモン、ブラウンが美しい。
お写真も美しい。

▶オツネントンボが居る森 《その2》

        

森に入ると・・・直ぐにフワーッとトンボが飛びました(^^)撮って見ると・・・これが正しく 成虫で越冬する、「オツネントンボ(越年トンボ)」ですヽ(^^)ノ     ▶御参考・・・成虫で越冬するチョウは種類が多いのですが、トンボでは このオツネントンボと、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボだけです。 あー! このトンボも体操(?)を始めましたよ^^;;;;;まず、前に振り・・・それから、背筋を鍛える運動・・・ア...

... 続きを読む

森に入ると・・・直ぐにフワーッとトンボが飛びました(^^)
撮って見ると・・・これが正しく 成虫で越冬する、「オツネントンボ(越年トンボ)」です
ヽ(^^)ノ

     ▶御参考・・・成虫で越冬するチョウは種類が多いのですが、トンボでは このオツネントンボと、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボだけです。
 
a-Resized__otsunentonbo__3346 (2)


あー! このトンボも体操(?)を始めましたよ^^;;;;;
まず、前に振り・・・
a-Resized__otsunentonbo__367 (2)


それから、背筋を鍛える運動・・・
a-Resized__otsunentonbo__358 (2)


アオイトトンボなんかもそうなんですが・・・どうして、腹部を屈伸させるのか…それは謎です(^^)
a-Resized__otsunentonbo__361 (2)


ビューン!
a-Resized__otsunentonbo__362 (2)


------------------▶オツネントンボが居る森 《その3》へ。


     ▶ブログ・ランキングに参加中です。
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ



   

【コメント投稿】: (11)


* by YUMI
いやー、ホントによく曲がっていますね。
びっくり。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
YUMIさま  おはようございます!
こんなに早朝から・・・コメントを、有難う御座います!
でしょう?
何故、このような運動をするのか?
腹端(尾端)を逆の方向に(顔の方に)持ってくるのなら、精子を副生殖器に移す、試行のための動きと解されますが・・・逆ですからね。
もっとも、筋肉は逆の方向への動きで鍛えられますから・・・素人トンボ研究者としては・・・(精子を副生殖器に移すための、筋肉鍛錬の動作)・・・として置きましょう(^O^)

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
面白い情景を捉えられましたね
昆虫もストレッチしないと身体が鈍りますか?
鋭い観察力の賜物ですね
また、それをシッカリカメラに収められたことに感服です

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
フクジイさん おはようございます!
いつも、懇切御丁寧なコメントを、有難う御座います!
トンボを見習って われわれ若人も、ストレッチをしましょう!♪(^^)♪

No title * by はぴ
体操するトンボ 面白いですね。
2枚目の透けた翅が綺麗ですね^^
P☆

No title * by hirugao
白雲様
いつもお世話になっています。

まずはマイページに入ることが出来ました。
私がメールをもらった時にそこでちゃんとしなかったからでした。
う~んと簡単だったのにね。
これから修正していきますのでよろしくです。

こんな細い体で冬をこすのですね~
hirugaoも頑張らなくては・・・・です

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

はぴさま
航空ショーの予行演習、面白いですね!
パイロットが手を振ってくれると、嬉しくなるでしょうヽ(^0^)ノ

Hirugaoさま
指示通りにしないと、出来ないのは当り前ですよ(^^
まあーそうやって、徐々に物事が判って来ますので、頭の鍛錬にもなるので、頑張って下さいねv(^^)v

No title * by simosan
今晩は。

トンボも蝶も越年するなんて知りませんでした。
温かい地方だけでしょうが
トンボも蝶も苦労が多いですね。v-392

No title * by hiro-photo
こんばんは。
腹部を屈伸させるトンボ・・トンボに寄りいろんな習性が有るのですね・・・、そんな事には全く関係なくただトンボを写して居ましたが、聞けば聞くほど分からない事ばかりですね・・・・。
P

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 成虫で越冬するトンボが居るのですか。
どの様な所で冬を過ごすのでしょうね?
御地は暖かいと言っても、氷点下になる日もあるのでしょうね。

▶オツネントンボが居る森 《その1》

        

■御嶽山 噴火!27日正午前に、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山(おんたけさん、3067メートル)が噴火!被害に遭われた方々に お見舞いを申し上げます。----**----**-----**----郊外の、越冬トンボが見られる森へ。(^^)森に入る前に、 周りに見える、稲刈りが終わった タンボの畔を歩いてみました。まず、出会ったのは・・・オオチャバネセセリのようです。キツネノマゴで吸蜜していました(^^)彼岸花が 少しだけ咲いていました...

... 続きを読む

■御嶽山 噴火!
27日正午前に、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山(おんたけさん、3067メートル)が噴火!
被害に遭われた方々に お見舞いを申し上げます。

----**----**-----**----

郊外の、越冬トンボが見られる森へ。(^^)
森に入る前に、 周りに見える、稲刈りが終わった タンボの畔を歩いてみました。

まず、出会ったのは・・・オオチャバネセセリのようです。
キツネノマゴで吸蜜していました(^^)

a-Resized__oochabaneseseri__1 (2)


彼岸花が 少しだけ咲いていましたが・・・ここも もう終わりのようです^^;;;
a-Resized__hana_higanbana __140 (2)


これは、タカサブロウ(高三郎)でしょう!
a-Resized__hana_takasaburou__28 (2)


これがイヌタデ(犬蓼)で、昔 子供たちが“ままごと”で使った「アカマンマ」でしょうか?
hana__inutade__80 (2)


ピン甘ですが(^_^;)・・・これは初めて見る花です(^^)
a-Resized__hana__98 (2)
花だけ拡大すると・・・こうなります。
少し紫がかった唇形花で、葉は葉に鋸歯があるようです。
図鑑を見ると、「アメリカアゼナ」に似ていますが・・・アゼトウガラシやウリクサなんかにも似ていますね。
何でしょう?
a-Resized__hana__98 (azena)

アキアカネは居ないかな?・・・と思って探していると、マユタテアカネが飛んで来ました。
アキアカネは数年前に使用を開始された新農薬のために、絶滅の危機にあるようです(>_<)
a-Resized__mayutateakane__146 (2)

ーーーーー▶オツネントンボが居る森 《その2》へ。

ブログ・ランキングに参加中です。
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ

   

【コメント投稿】: (5)


おはようございます * by 山親爺
トンボが、越冬する・・・・・・
って、知ったのは、
偶然にも、雪の上にいるトンボを見つけ
写した事がきっかけでした

No title * by はぴ
せせりちゃん めちゃかわいいですね。
いろんな草花を楽しみながらの散策もいいですよね^^
P☆

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
今日は、小さい花の登場ですね
一昨日、キツネノマゴを撮ってきました
この花は、3年ほど前に初めて存在を知りました
キツネノカミソリを撮りに行った際、仲間から聞いて、興味を持ったものです
“マゴ”というから、小さいのは覚悟していましたが
本当に、小さくピント合わせも苦労しますね
上手い具合にセセリちゃんが、来てくれましたね

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

山親爺さん
成虫のまま越冬するトンボは、3種類入るようですが・・・その、雪の上のトンボ・・・「オツネントンボ」でしたか? 「ホソミオツネントンボ」? 「ホソミイトトンボ」??

はぴさま
花の名前は難しいですね!(^_^;)
図鑑を壱ページ、一ページ 見て行くのも大変な作業です^^;;;;;
また、覚えた花の名前を 直ぐに忘れるのも 困ったことです(>_<)

鍵コメさま
いつも短く書かれるから、良く判らないことがありますよ(^_^;)
まあーのんびりやりましょう!♪(^^)♪

フクジイさん
園芸種は作られた美しさがありますが、野草は野趣があって いいですね!♪(^^)♪ 
小さ花ですが・・・孫のように 可愛いい花ですね!
何でキツネノマゴなのか・・・専門家も判らないようですね(^-^)

▶クワガタが!

        

“いつもの池”の近くにある、小さな“トンボ池”を覗きました。梅雨時から秋まで、8種類余のトンボが見られるので、 私が そう名付けたのですが・・・コフキトンボも今年は一頭しか見られず・・・徐々に自然環境が悪化しているような気がします(>_にほんブログ村へ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

... 続きを読む

“いつもの池”の近くにある、小さな“トンボ池”を覗きました。
梅雨時から秋まで、8種類余のトンボが見られるので、 私が そう名付けたのですが・・・コフキトンボも今年は一頭しか見られず・・・徐々に自然環境が悪化しているような気がします(>_<) 
まあ、周りの丘陵に住宅が建ち並んでいますので、いい環境に無いことは確かなんですが・・・^^;;
   (これがトンボ池です)

a-Resized__tonboike__8 (2)


この池は、水辺を歩けるので、自然観察がし易い、良い所です(^-^)
池の周りを歩き始めて・・・最初に目に付いたのは、蛾の様なチョウです。
後バネ表面に 殆ど見えないくらい薄い白点列があるのが特徴の普通種、チャバネセセリですね。
a-Resized__chabaneseseri__207 (2)


寒さに強い、オオアオイトトンボがいました(^^)
a-Resized__aoitotonbo__375 (2)


交尾・産卵は、 気温が24℃まで下がってから、行われるそうです。
a-Resized__aoitotonbo__363 (2)


目の青さが良いですね!♪(^^)♪
a-Resized__aoitotonbo__355 (2)


バッタ科の昆虫に会うと、いつも同定に困るのですが…^^;;;;;
これは、トノサマバッタと云いたいところなんですが・・・ツチイナゴでしょうね(^^)
a-Resized__tsuchiinago__213 (2)


ゴーと云う轟音が轟いたので、戦闘機かと思って見上げると・・・FDA(フジドリームエアラインズ)の旅客機でした。
a-Resized__hikouki__219 (2)


こちらにいるのは・・・アオイトトンボでしょうか?
特徴が、ハッキリしないので断定できません・・・(^^;)
a-Resized__ooaoitotonbo__306 (2)


帰ろうと思って車まで戻ると・・・木に留まっているのは・・・
ぎゃあー! 小学生以来で、 ン10年振りに見るクワガタです@@
オオクワガタでしょうか?
この方面が御専門の、ウォッシュボードマンさんが教えて下さると 有難いのですが・・・(^^)

 
[追記]・・・・"ウォッシュボードマンさん"から、コクワガタであるとの、コメントを頂きました。
        ありがとうございました! 



a-Resized__ookuwagata__506 (2)


車の屋根で、モデルになって貰いました
a-Resized__ookuwagata__432 (2)




          ブログ・ランキングに参加中です。
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by hirugao
素晴らしい撮れましたね。

トンボの目玉は水色目玉~♪
本当に綺麗な色ですね。

色々教えていただいてるのに忙しくしていて
すみません。明日は家で落ちつけるので
頑張ってみます。

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 クワガタは懐かしいですね。
オオクワガタと言うのですね。
当地では子供の頃“ナタ”と呼んでいました。
 トンボの大撮りが素晴らしいですね。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
お忙しそうですね!
まあーユックリ やって下さいd(^^)

Itohnoriさん
久し振りのクワガタなので・・・知識ゼロです。
ヒラタクワガタかも知れません(^^;)
岐阜県でも、コクワガタは「ナタ」と云うようですね。
トンボもトリミング拡大です^^;;;;;

No title * by YUMI
オオアオイトトンボかわいいですね。
青い目がホント印象的。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
イトトンボの仲間で翅を広げて止まっているのはアオイトトンボ位のものでしょうか・・・、一番の特徴ですね。
マクロで写した青い目も綺麗ですね・・・、迫力が有りますね。
P

No title * by とりこ
こんばんわ
オオアオイトトンボ ばっちりですね
きれい~
ほんとにトンボさんは青色メガネですね!!

青いお空を飛んだから~♪
って 歌いました  PP

No title * by ウォッシュボードマン
ご指名いただきましたぁ…
これは残念ながら?コクワガタですね。
オオクワガタは今や絶滅危惧種となってなかなか出合えません。
偶然ですが、私もコクワガタをアップしています。
体側に粉を吹いていることと複眼の青さからオオアオイトトンボではなく
アオイトトンボのように見えますが…
4枚目の画像はメスではないかと…
間違っていたらごめんなさい。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

YUMIさま
Hiro-photoさん
とりこさま

このトンボの目・・・いい色してるでしょう!
トリミングして デッカクしました。
100mmマクロは持っているのですが、近ずくとトンボは逃げますので、結局 300mm単焦点の望遠レンズで 1.6m離れて撮っていますv(^^)

後は、どれだけ拡大するかは トリミングの仕方によります。
とりこさまから御指摘があった様に、昔ほど画像が良くないのは、殆んどの画像がトリミング画像だからだと思います^^;;;;;

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
ウォッシュボードマンさん  こんばんは!
気付いて頂けましたか!
コメント、 ありがとうございます!

やはり、オオクワガタではなかったのですね!
小さい感じがしましたし・・・後で、本文を訂正して置きます。

アオイトトンボ・・・仰る通りかもしれません。
胸部の、同定ポイントがハッキリしなかったものですから、 適当な同定になっています。 時間がある時に、もう少し詳しく調べてみますm(_ _)m 

No title * by せいパパ
秋は昆虫のオンパレード
子供の頃は鳴く虫や
バッタを追いかけて
草むらや山に出かけてましたね。
クワガタは子供が大好きです
カブトムシは結構いるのに
クワガタはサッパリ出くわさないな〜

▶コゲラに・・・シジュウカラが!

        

昨日は雨との予報でしたが・・・昼頃から青空になりました! それで、自然観察に出発っ! 最近は、あまり行かない “いつもの池”へ、カワセミを見に行きました!    (いつもの池です) 池に着いて、車を降りると・・・小鳥が飛び交っています。 シジュウカラらしい鳥が枝に留まったので、撮ろうとしたら・・・後から2羽飛んで来て 3羽になりました!v(^^)    (咄嗟に撮ったので、証拠写真です) ジージー...

... 続きを読む

昨日は雨との予報でしたが・・・昼頃から青空になりました!
それで、自然観察に出発っ!
最近は、あまり行かない “いつもの池”へ、カワセミを見に行きました!

   (いつもの池です)
a-Resized__araike__3 (2)

池に着いて、車を降りると・・・小鳥が飛び交っています。
シジュウカラらしい鳥が枝に留まったので、撮ろうとしたら・・・後から2羽飛んで来て 3羽になりました!v(^^)
   (咄嗟に撮ったので、証拠写真です)
a-Resized__shijyuukara__2 (2)

ジージーと啼いてます。 
この啼き声はコゲラです。
声のする方を探すと・・・居ました!
a-Resized__kogera__27 (BB)

目の後の方に赤い毛が覗いているので、 このコゲラは♂(雄)ですv(^^)
a-Resized__kogera__49 (OSU)

この小グループは、エサを探しながら 木から木へと飛び 瞬く間に通り過ぎてしまいました^^;;;;;
先の方に歩いて行くと・・・白いチョウが飛びました!
パッと飛んで 近くの葉っぱに留まるのは・・・ウラギンシジミの飛び方です(^^)
翅を開くと紅い斑紋が見えるこのチョウは、 ♂(雄)です(^^)。
a-Resized__uraginshijimi__110 (2)

近くのクズの葉の上には、ウラナミシジミではなく、オオチャバネセセリが居ました(^^)
このセセリ・・・少ない地方もあるようですが、当地では比較的多いです。
a-Resized__oochabaneseseri__144 (2)

樹液が出ている所に何か居ないかと行ってみると・・・怖い顔をしたスズメバチが居ました(><)
a-Resized__suzumebachi__183 (2)

5時45分、 家の近くまで帰って来ると、西の空が燃えていました!
  100mくらい歩いて電線がないところを探したのですが・・・何処まで行っても ビルの谷間でした^^;;
a-Resized__yuugure__30 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (14)


おはようございます * by 山親爺
白雲さんは、
鳥にも、精通されていらっしゃるのですね~!

全てに疎い山親爺、羨ましく拝見しております

No title * by とりこ
おはようございます
白雲さんのページも「鳥」さんに変わってきましたね
季節到来でしょうか
今年は、昨年少なかった分リベンジで、たくさん出会えると良いですね
コゲラちゃんがかわいい~
私も鳥さんに会いに、どこか出かけたい~っ

No title * by YUMI
うーん、スズメバチ君くらいしかわからない私です(>_<)

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

山親爺さん
野鳥から入り、トンボ・チョウなどの観察をしていますが・・・生きもの達の生態もなかなか難しいですね。 それぞれ生き抜くための智慧を持っていることは、少しずつ判って来ましたが・・・(^^)

とりこさま
野鳥にのめり込んだとりこさまですから、冬鳥シーズンが待ち遠しいでしょう!でも、最初から御蔵島ですからね! 他の場所では物足りないでしょうね(^_^;) 来る冬鳥シーズンが賑やかになればいいと思ってますv(^^)

YUMIさま
あは! 10年前は、 私も 何も知りませんでした。
今では四季を通じて生きものたちの名前・生態がある程度判りますので、散歩も楽しくなりましたよ♪(^^)♪
人間 得手不得手がありますから・・・YUMIさまは乗馬の名手になられるかも?(^O^)

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 コゲラはカラ類に混じっていることがありますね。
面白い習性ですね。
御地でも野鳥が現れる様になりましたね。
これからどんな野鳥が現れるのか楽しみですね。

四十雀の群れ * by s-tamagoro
四十雀の集団は私共は「宝箱」と称しています。
四十雀は別にして その中にメジロやコゲラ等を始め
珍しい鳥が混在して居る事が多いからです。
集団中に 思わぬ宝物を見付ける事がありますよ。

No title * by せいパパ
田舎に住んでるので
最後の写真の
都会感が結構好きです。
都会と自然は刺激しあって
いい味が出てる気がします。

No title * by はぴ
池に写った空も綺麗ですね。

シジュウカラにコゲラ 可愛いですねぇ。
最近はさっぱり出会ってません。
コゲラは一度も会ったことないし~~。
スズメバチは怖いですねぇ。
こっちでも川辺で出くわすので気をつけてます。

カワセミには会えたのかなぁ?

P☆

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
一年前からの野鳥シーズンには ゼロと言っていいくらい 漂鳥や冬鳥が当地には来ませんでした(><)
2年続いて不作と云うことは考えられませんから、今年は大豊作になることを期待してますヽ(^^)ノ

玉五郎さん
エサを探しながら回遊する小グループを 名付けて「宝箱」ですか!
面白い表現ですね!
この10年間、 このようなグループには何回か会っていますが・・・シジュウカラ。メジロ・エナガ・コゲラ以外には・・・宝物に出会ったことがありませんね^^;;

せいパパさん
なるほど! 仰る通りでしょうねv(^^)
何でも・・・若い頃は田舎に暮らして、歳とったら病院とか買い物が便利な都会に住むのが 良いそうですよ(^-^)

はぴさま
>コゲラは一度も会ったことない・・・えっ!本当ですか!
ぜひ一度、丘陵地がある緑地公園なんかに行かれると良いですよ(^^)
むうすぐ いろいろな鳥が来るでしょう・・・希望的観測ですがヽ(^^)ノ

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
昨日は、チョウの名前を教えていただき、有難うございました
慣れない分野に頭を突っ込むと、冷や汗ものです
今後、どれだけ挑戦できるか分りませんが
また、よろしくお願いします

昨日、アレチウリを見に行きましたら、この大きなハチが沢山いましたよ
触らぬ神に祟りなしで、早々に引き上げました
クズの花もみましたが、ウラナミシジミは、残念ながら飛んでいませんでした

コゲラって、なかなかのイケメンですね

▶メジロと柿 

        

先日、近くの公園へ行くと、頭上から 小鳥の声が・・・。見上げると柿が生っていて・・・ 居ました! メジロが食べに来ているようです(^^) 柿を突いています♪(^^)久し振りの野鳥ですね^^;;;下から見上げて撮っていると、同じような写真ばかり量産です^^;;どうも、山側の方から撮ると撮りやすいようだと気付いて、少し山を登りましたd(^^)すると・・・メジロは良く見えるのですが・・・距離が遠くなりました(^^;)(矢印が...

... 続きを読む

先日、近くの公園へ行くと、頭上から 小鳥の声が・・・。
見上げると柿が生っていて・・・ 
a-Resized__mejiro__401 (2)



居ました! メジロが食べに来ているようです(^^) 

a-Resized__mejiro_67 (2)


柿を突いています♪(^^)

a-Resized__mejiro__324 (2)


久し振りの野鳥ですね^^;;;
下から見上げて撮っていると、同じような写真ばかり量産です^^;;

a-Resized__mejiro__323 (2)


どうも、山側の方から撮ると撮りやすいようだと気付いて、少し山を登りましたd(^^)

すると・・・メジロは良く見えるのですが・・・距離が遠くなりました(^^;)

(矢印がメジロです)

a-Resized__mejiro__118 (yajirushi)


メジロは警戒して 周囲を見回しては柿を食べているのですが、 メジロの姿勢はあまり変わりません。

a-Resized__mejiro__113 (2)


これでは 面白さにかけます^^;;;;;

a-Resized__mejiro__175 (2)


ひとしきり撮ったのですが・・・蚊の猛襲に遭い、短時間に顔・手、シャツの上からの腕と 15カ所近く血を吸われて猛烈に痒いので・・・

a-Resized__mejiro__184 (TT)


退散しました(^_^;)
mejiro__331 (2)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (15)


No title * by かぜくさ
こんばんは♪
私もたまには鳥を写してみたいです。
ウラナミシジミのことも勉強になりました!
なかなか会えない蝶なんです。

おはようございます * by 山親爺
野鳥も、やられるのですね!

自分も、狙っては見るのですが
腕が悪いのか、皆さんようにはいかなく
半分、諦め気分で鳥を眺めています

No title * by とりこ
おはようございます
メジロさんがかわいいですね
そろそろ、野鳥追っかけ・・始まりそうですか!

ページの写真小さくなりましたね(クリックすると大きい~)
いろいろ作風変えられてますね  PP

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
春先のメジロは、撮ったことがありますが
今時分のメジロは見たことがありません
山へ行かないと観察できないのでしょうか

下から見上げた時、露出が難しいですが、さすがですね
綺麗にとられています
蚊の攻撃には、お気を付けください
今のところ、デング熱は東京だけのようですが
ひょっとして、飛行機や新幹線などに乗って、そちらへ移動しているかもしれませんよ

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

かぜくささま
各種の昆虫とか、木の実とかを掘り下げられている かぜくささまですが、野鳥にも興味が御座いますか!
そうですね・・・野鳥の良い所は 表情がある所でしょうかv(^^)
特に、これからは昆虫が姿を消し、冬鳥のシーズンになりますからね!
野鳥なら、榛名山・赤城山山麓の水場で、水浴びに来る野鳥を撮っておられるBlog-“上州自然散策”のItohnoriさんに 教えて貰うと良いですよ。
お近くでしょうか?

山親爺さん
山親爺さんも野鳥ですか!?
北海道は、特にそうですね! 野鳥と小動物の宝庫ですよね!
私は、300mmの望遠レンズで、昆虫から野鳥まで撮っていますが・・・山親爺さんの場合は、芸術写真としての野鳥撮りでしょうから・・・機材購入に費用が掛かりますね(>_<) 「デジスコ」一式は超高倍率でも それほど高くないですから、研究の余地はありますねv(^^)

とりこさま
えっ! 写真 小さくなってますか!?
本当だ! いつの間に??
早速 大きくして置きました!♪(^^)♪
また、いろいろ教えて下さいd(^^)
冬鳥…昨シーズンはゼロに近かったですが・・・来るシーズンには、大挙して渡って来てくれることを 願っています!(^-^)

フクジイさん
山と言っても・・・ここは市内にある丘陵です。
平地から突き出た山の形をしているのですが・・・「緑地公園」と称しています。メジロは、当地では漂鳥で、暑い夏は涼しい山の方へ行き、秋には平地に降りて来て、来年の4月一杯頃までは 平地に滞在します(^^)v
メジロと一緒に、シジュウカラ、エナガ、コゲラなどもやって来ます。

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 蚊はデング熱の心配があるので気を付けて下さい。(笑
柿の実が熟れてメジロが食べに来ているのですね。
柿とメジロは絵になりますね。

大変でしたね~ * by hirugao
写真は撮れたけれど蚊の襲撃にあい大変でしたね。
デング熱は大丈夫かな?

柿は美味しそうですね~

何とか皆さんのお陰でいやなバナーが消えました。
ブログ村のマイページに入れないのですよ。
新しいアドレスが悪いのか・・・実は気が付いたのが7月で
何回か試したのですが・・・

No title * by はぴ
メジロちゃん 可愛いですね~。
もう春以降であってません。
やっぱり山に行かないと出会えないですよねぇ。
蚊の猛攻をうけながら頑張った甲斐があって
どれも綺麗に撮られてますね^^
P☆

No title * by miyakokoto
うわぁ~!
今の時期にメジロが居る・・・知らなかったです。
こちらでは梅、桜の頃しか見たことが無いので・・・
これから寒くなると何処で住んでいるのでしょうネ・・・?

 お守りの件・・・有り難うございました<(_ _)>
早速FXでお願いしました。
おどろくほど元気になる事でしょうネσ(゚ー^*)

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
デング熱騒ぎも、秋の深まりで、気温が下がって来ると 下火になりましたね。 地球の温暖化のせいじゃないと思いますが、来年以降は要注意ですね、厚生労働省も その構えでしょうねd(^^)

Hirugaoさま
ログインできない人のために、 以下の注意書きがありますよ(^^)
       ****************
ログインできない方、パスワードをお忘れの方へ
本人認証処理の登録を行ってください。
パスワード変更に関する通知を今現在連絡がつく
連絡用のメールアドレスにお届けいたします。

      ■[本人認証処理の登録]
*****************************
「ログイン」のページを開いて、この手続きをされたら如何でしょうか?

はぴさま
メジロやシジュウカラなどは漂鳥で、暑い夏の間は高原など、涼しい所で過ごしますが、秋には平地に戻って来ます。
平地の池の周りなんかで 会えるでしょう(^^)

Miyakoさま
行動が早いですね!
お守に守られて 元気にお過し下さいね!
ルンルン♪(^^)♪

▶撮った! ウラナミシジミだ! 《その2》

        

少し先へ歩いていうと、クズの葉が茂り、岸辺を覆っています。(どうも今年はウラナミシジミが撮れないままで終わりそうだ)と思ったら・・・一頭のチョウが 猛スピードで 狂ったように 飛んで居ます! ウラナミシジミの飛び方です!(まさか!)・・・と思いながら・・・注意深く目で追っていると・・・留まりました!急いで近づき カシャリッ! ぎゃあー! ウラナミシジミでしたヽ(^0^)ノ嬉しくなって、飛ぶ方について行...

... 続きを読む

少し先へ歩いていうと、クズの葉が茂り、岸辺を覆っています。
(どうも今年はウラナミシジミが撮れないままで終わりそうだ)と思ったら・・・一頭のチョウが 猛スピードで 狂ったように 飛んで居ます! ウラナミシジミの飛び方です!
(まさか!)・・・と思いながら・・・注意深く目で追っていると・・・留まりました!
急いで近づき カシャリッ! 
ぎゃあー! ウラナミシジミでしたヽ(^0^)ノ

a-Resized__uranamishijimi__556 (2)


嬉しくなって、飛ぶ方について行くと・・・

a-Resized__uranamishijimi__526 (tb)


数頭いました!♪(^^) 翅を開きました!

a-Resized__uranamishijimi__515 (2)


今年は、例年 このチョウを撮る“いつもの池”で 見かけないので・・・

a-Resized__uranamishijimi__518 (2)


発生していないのかと思っていました^^;;;;
 (ヨモギの花に留まっています、ヨモギも花が咲くのですね(^^));

a-Resized__uranamishijimi__511 (2)


この野草は メナモミ??
  [追記]ーーItotonboさんより、“オオニシキソウ(大錦草)”であるとのコメントを頂きました。
同定、有難う御座いました!m(_ _)m


ウラナミシジミに会えたので・・・これで一安心です(^-^)

a-Resized__uranamishijimi__468 (2)

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (16)


おはようございます * by 山親爺
会えてよかったですね~
これで、心おきなく、年が越せる・・・・・
なん~~て、ちょっと大げさすぎですね(笑)

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
やはり、クズの花に寄ってくるのですね
私は、あれ以来、行っていないので、多分今年は、もう見れないですね
ウラナミシジミは綺麗ですね
色,模様がとても良いです
白雲さんは、目的達成できて、安心して休めますね
グッスリ眠れましたか?

No title * by 蝶 旅の友
ウラナミシジミが出てきましたね。
この蝶が増えると秋を感じます。

野草の名は * by itotonbosan
こんにちは。
メナモミの花は黄色です。
この植物の花弁のように見えるものの色は白です。
上から3番目の写真で,
丸い壷のような実と対生の葉を見て
「オオニシキソウ」と判断しました。
http://matsue-hana.com/hana/oonisikisou.html

飛び方でチョウの種類が分かるなんてすごいなと思いました。

管理人のみ閲覧できます * by -

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

山親爺さん
毎年出会って居るチョウに出会えないと、自然環境は大丈夫なのかと、気になります(^_^;) 昆虫を通して 身の回りの環境変化に気を付けています(^^)

フクジイさん
秋のウラナミシジミは これから多くなるようですよ。
この間の、クズの所を見に行って下さい。 猛スピードで飛んでいれば、ウラナミシジミです。 飛び回っていても遠くに行かずに止まりますから、撮れますよv(^^)

蝶・旅の友さん
8月下旬頃には個体数が急増するそうですが・・・年4回くらい発生するようですから、まだ見られるのですね。この時期も多いですか?

Itotonboさん
いつも同定を 有難う御座います!
加筆して置きました!v(^^)

鍵コメさま
本当ですね! 無くなってますね!
良かった良かった!d(^^)


No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 ウラナミシジミは後翅の後端に尾状突起が突き出ているのですね。
それが複眼と触角に似ていて、頭部に似た模様をもつことで身体の方向や頭部の位置について敵の目をあざむいている様ですね。
いろいろ調べて見ると自然は面白いことが多いですね。
白雲さんが夢中になる理由が分かる様な気がします。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by simosan
今晩は。

良かったですね。
可愛くてきれいな色をしてますね。
こちらの方ではあまり見られないようですね。

No title * by 彦星
(*・д・)ノ*:゚★こんばんヮ☆・゚:*:゚
ウラナミシジミに出会えて良かったですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
応援♪ポチッ☆彡

ご訪問頂きまして温かいお言葉を
°・:,。★\(✪ฺܫ✪ฺ)♪ありがとう♪(✪ฺܫ✪ฺ)/★,。・:・°ございました。

▶撮った! ウラナミシジミだ! 《その1》 

        

この間の赤い野草・・・“とりこさま”と“Itotonboさん”が、「ミズヒキ」だと教えて下さったのですが・・・ミズヒキなら下側が白いはずだと半信半疑で・・・今日 確かめに行きました。 赤い野草を ひっくり返して見ると・・・白かった!半信半疑で 失礼しました。 ミズヒキでした!m(_ _)m御教示、 有難う御座いました!m(_ _)mさて、日本に渡って来る冬鳥のうち、早くやって来るのがコガモなので、(まだ来ている筈はないだ...

... 続きを読む

この間の赤い野草・・・“とりこさま”と“Itotonboさん”が、「ミズヒキ」だと教えて下さったのですが・・・ミズヒキなら下側が白いはずだと半信半疑で・・・今日 確かめに行きました。 
赤い野草を ひっくり返して見ると・・・白かった!
半信半疑で 失礼しました。 ミズヒキでした!m(_ _)m
御教示、 有難う御座いました!m(_ _)m


さて、日本に渡って来る冬鳥のうち、早くやって来るのがコガモなので、(まだ来ている筈はないだろう)・・・と思いながら、コガモが早くから見られる川へ行ってみました。


川に沿って歩き出すと・・・ニラの花でツマグロヒョウモン♂(雄)が吸蜜しています。

a-Resized__tsumagurohyoummon__334 (2)

このチョウは、もともとは南方系のチョウなんですが、地球温暖化のために(?)北上中で。もう東北地方まで生息範囲を広げていると思います。 地球温暖化は いろいろ問題が多いです(>_<)
生きるために苦労を重ねて来たのでしょう・・・翅が破れていますね!

a-Resized__tsumagurohyoummon__344 (2)

フッと何かが浮き上がりました。
良く見ると、イトトンボです!
a-Resized__ajiaitotonbo__428 (2)

これは撮らないと・・・と、トンボが飛ぶのに付いて行き、違った角度からカシャリッ!

a-Resized__ajiaitotonbo__580 (2)

カメラの液晶で拡大してみると・・・アジアイトトンボのようですね♪(^^)

ajiaitotonbo__389 (TT)

帰宅してから図鑑を見ると・・・このトンボは 10月一杯は大丈夫のようです(^^)

ajiaitotonbo__443 (TT)

川の中にコガモが居ないかと、眺めていると・・・横でオオチャバネセセリも 川の方を見ていました(^-^)
a-Resized__oochabaneseseri__636 (2)



・・・・・・・・▶撮った! ウラナミシジミだ! 《その2》へ。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (3)


No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 流石に白雲さんは学術的に攻めますね。
私は感覚的にミズヒキと思いました。(笑
ツマグロヒョウモンは数年前に群馬県北部の降雪地帯まで生息する様になりました。
何処まで北上するのでしょうね。

No title * by とりこ
疑ってましたね~~  ぷんぷん
この姿、ミズヒキ以外に考えられなかったです!!

ツマグロヒョウモン北上中で、東北までですか
そう言えば、北海道では見ませんでしたね
やっぱり


▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itohnoriさん
ツマグロヒョウモンは、1999年発刊の図鑑には、生息地が三重県以西となっているのですよ。 当地には昔から居るのだとばかり思っていましたから、ビックリしました@@

とりこさま
あはは!(^O^)
“ベニミズヒキ”だと思っていました^^;;;;;
裏側を見たら 納得しましたm(_ _)m
北海道も随分気温が上がっているようですから、そのうち ツマグロヒョウモンが舞いますよ(^_^;)

▶川沿いの自然

        

出撃が遅くなったので、近場の川の堤防道を歩きました(^-^)キジは、3月下旬~7月下旬くらい、この川に沿ったタンボに居ますが・・・今はもう涼しい丘陵地の方へ移動して、ここには居ません(^^)彼岸花が咲いていました(^-^)咲き始めかと思ったら・・・もうすぐ枯れそうなのも混じっています^^;;;;;ニラの花には ベニシジミ!♪(^^)近くにアリが来たので・・・飛びました!♪(^^)♪黄色っぽいチョウが飛んでいます!目で追っていると...

... 続きを読む

出撃が遅くなったので、近場の川の堤防道を歩きました(^-^)
キジは、3月下旬~7月下旬くらい、この川に沿ったタンボに居ますが・・・今はもう涼しい丘陵地の方へ移動して、ここには居ません(^^)
a-Resized__michi__.jpg


彼岸花が咲いていました(^-^)
咲き始めかと思ったら・・・もうすぐ枯れそうなのも混じっています^^;;;;;
a-Resized__hana_higanbana__79 (2)


ニラの花には ベニシジミ!♪(^^)
a-Resized__benishijimi__34 (2)


近くにアリが来たので・・・
a-Resized__benishijimi_ari__40 (2)


飛びました!♪(^^)♪
a-Resized__benishijimi_ari__47 (2)


黄色っぽいチョウが飛んでいます!
目で追っていると、遠くの木に留まりました!
キタテハかな?・・・と思いながら撮ったのですが・・・
何と! 広がった翅を見ると なかなか出会わない コムラサキ!
光りの加減によっては 翅が紫色に光るのですが・・・
幻想的な紫は 出ませんでした^^;;
a-Resized__komurasaki__250 (2)


この黄色い花は キクイモでしょうね。
川沿いを歩くのも 案外面白いですね!♪(^^)♪
a-Resized__hana_kikuimo__423 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに参加しています*^^*

          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 笑
今年は彼岸花の咲くのが早いね~
気がついたら満開で枯れ始めてる。
ベニシジミいたのですね~他には何が出るかな~?
散策するのに最適な気候で嬉しくなりますね。

No title * by せいパパ
彼岸花はもう終わりそうなんですね
全然出かけて無かったので
今日は時間がありそうな休日だから
彼岸花に会いに行きたいです。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
今年の花の時期は、暑さの影響か、全く予想できませんでしたね
先週、ちょっと早いかなとヒガンバナを見に行きましたら
丁度良かったです
松林の中に咲いているので、蚊が一杯です
デング熱を気にしながら、急いで撮ってきました

No title * by はぴ
なんとコムラサキに出会ったんですね!
いいないいなぁ~。
私は一度もあったことないです。
紫色に光ったとこ見たかったですねぇ。
またお散歩して撮ってください^^
P☆

こんにちは * by 山親爺
幾分、秋の色に、染まり始めたようで
其方の秋の情景、楽しみにしています

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 コムラサキは綺麗な蝶らしいですね。
出会ったことがないのですが、一度写して見たいものです。
クジャクチョウは何度か写しているのですが、今年は鳥ばかり追いかけていて撮影出来ませんでした。

No title * by simosan
今晩は。

なるほどキクイモらしいですね。
根っこの芋を茹でて食べると割と美味しいですよ、
地方によっては漬物にもしたとか。

あっ 釈迦に説法ですね・・・。v-12

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
川沿いも 案外“生きものたち”が居ますよ!
笑さまの お近くに 川がありますね。
一寸大きな川だけど・・・河川敷を歩かれたら、被写体が多いですよ(^^)

せいパパさん
庭仕事など・・・お忙しそうですね。
彼岸花・・・今年は早く見に行かないと 短期間で終わりそうですよ^^;;

フクジイさん
彼岸花が撮れて 良かったですね!
今日、林に入ったら藪蚊の猛襲に遭い、瞬く間に10数カ所、血を吸われ、猛烈に痒かったです(><)

はぴさま
川には、コムラサキ 多いですね!
柳の木があるからでしょうか?
今日も川に沿って歩いてみました!
何と! 諦めていた ウラナミシジミに会えました!♪(^^)♪

山親爺さん
北海道は もう秋ですね!
旭岳周辺の秋景色は 見事でしょう!v(^^)

Itohnoriさん
クジャクチョウは、この8年間、撮りたいと思い続けて居るチョウです(^^)
信州へ行けば撮れるのは 知っているのですが、貴地にも居るとは!
初めて知りました! 北海道でも撮れるそうですねv(^^)

Simoさん 
キクイモは、食糧難のため 移入したモノでしょう? 
食べた経験は 無いのです(^_^;)
どんな味なんですかね? 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
川沿いにブラブラ散歩ですか・・、いろんな花や昆虫との出会いが待っていますね、私もノンビリとカメラ片手に歩くのが好きですね・・・、思わぬ写真の収穫もありますね。
P

No title * by せいパパ
私も川の畔に出かけて
彼岸花に会ってきました。
秋ですね〜

▶筋トレ+自然観察(^^)

        

今日は曇り・・・(^^;)曇りでも、歩かないと脚の筋肉が衰えるので、近くの緑地公園へ自然観察に行きました。遊歩道を歩き始めると、咲き残ったアベリアが目に入りました(^^)薄暗い木立の中をチョウが飛んだので、飛び方からヒメウラナミジャノメかと思ったのですが、 ヒメジャノメでした(^-^)アオイトトンボを発見!なかなかピントが合わないので・・・このトンボ撮りにハマり・・・・・・このアオイトトンボだけで、また1...

... 続きを読む

今日は曇り・・・(^^;)
曇りでも、歩かないと脚の筋肉が衰えるので、近くの緑地公園へ自然観察に行きました。


遊歩道を歩き始めると、咲き残ったアベリアが目に入りました(^^)
a-Resized__hana__112 (2)

薄暗い木立の中をチョウが飛んだので、飛び方からヒメウラナミジャノメかと思ったのですが、 ヒメジャノメでした(^-^)
a-Resized__himejyanome__91 (4)

アオイトトンボを発見!
なかなかピントが合わないので・・・このトンボ撮りにハマり・・・
a-Resized__aoitotonbo__163 (2)

・・・このアオイトトンボだけで、また101枚も撮りました^^;;;;;
a-Resized__aoitotonbo__262 (2)

更に奥に進むと・・・葉陰から少し覗いているこの花!
これがヤブマメでしょう!
a-Resized__hana_yabumame__272 (2)

えーと・・・これは一度調べたことがあるのですが・・・あかまんまのイヌタデではなくて・・・なんだったでしょう?
a-Resized__inutade_314 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by とりこ
ミズヒキ ではないでしょうか

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
イトトンボによく出会えていますね
私は、全然です
いそうな所へ行かないからでしょうか?
会えるのは、シオカラトンボやアカネばかりです

こんにちは * by 山親爺
トンボに、100枚とは、凄いですね!
一枚か二枚写したら、もういいやの
山親爺とは大違い
見習わなくちゃいけないですね

花の名はミズヒキです。 * by itotonbosan
こんにちは。
最後の赤いゴマ粒のような花は,下から見ると白いです。
タデ科の植物で「ミズヒキ」といいます。

アオイトトンボだけで、101枚お疲れ様です。
一眼レフのときは,ピントが合わず苦労しましたが,
デジカメだとピントがあってすぐ撮れます。
ただ離れているものは無理です。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
>アオイトトンボだけで、また101枚も撮りました・・
同じ物を何枚でも写したくなる被写体は有りますね、結局最終的に残す絵は数枚ですが・・・、こんな写し方が出来るようになったのは、デジタルが普及したお陰ですね、銀鉛写真の時代では、フィルムが勿体無くて、そんなに枚数撮る事は出来ませんでした。
p

管理人のみ閲覧できます * by -

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
Itotonboさん

ミズヒキは 白と赤で、 私も知っているのですが・・・これは赤一色のようでしたが・・・。 もっとも、下からジックリとは 見ていないのですが・・・^^;;;;;
今度確かめてみます。 赤一色のは無かったですかね??

フクジイさん
ここは トンボが少ない所ですし、ここでアオイトトンボに出会ったのは初めてです(^-^) このトンボは寒さに強いトンボで、まだ見られますが、多くのイトトンボは もう見られないでしょうね(数種類は10月一杯でしょう)。

山親爺さん
ピントが合った いい写真を撮りたいと云うこともありますが・・・結局は、枚数を多く撮って撮影にのめり込んでいる時間が、“無心”になれるので好きなのでしょう♪(^^)

Hiro-photoさん
デジカメは・・・最初購入する時には 相当経費がかかりますが、フイルム代、現像・焼き付け代が要らない分 助かりますね!
ただ、シャッター関連の部品の摩耗が心配です(>_<)

鍵コメさま
バナーは削除されていませんよ。
正確なIDとパスワードが 判らないので、私は何も出来ません^^;;;;;

▶何? これ?

        

今朝は起きて、新聞を取りに外へ出ると 寒い!坪庭の“緑のカーテン”の葉も少し黄色くなって 冷たい風に揺れています。まだ、花で蜜を吸うヤマトシジミが 沢山飛び交っているので 可愛そうなのですが・・・延ばし延ばしにしてきた “緑のカーテン”の撤去を 午前中にすることにしました。   (9月1日撮影の緑のカーテン)先日、庭仕事をしていた故郷の幼馴染が、3mの高さから梯子ごとコンクリート道路に倒れたそうなので...

... 続きを読む

今朝は起きて、新聞を取りに外へ出ると 寒い!
坪庭の“緑のカーテン”の葉も少し黄色くなって 冷たい風に揺れています。
まだ、花で蜜を吸うヤマトシジミが 沢山飛び交っているので 可愛そうなのですが・・・延ばし延ばしにしてきた “緑のカーテン”の撤去を 午前中にすることにしました。
   (9月1日撮影の緑のカーテン)
a-Resized__緑のカーテン(2)

先日、庭仕事をしていた故郷の幼馴染が、3mの高さから梯子ごとコンクリート道路に倒れたそうなので(かすり傷程度で済んだようです、良かった!)、慎重の上にも慎重に脚立に乗り、作業開始・・・・・・・。 

“緑のカーテン”を撤去すると 坪庭がスッキリしました!
そして 目立ってきたのが・・・いつの間にか大きくなった この植木蜂の葉っぱ(^^)
植えた覚えは 勿論ありません。 自然に生えて来たのです(^^)
野鳥や風が種を運んで来たのか、買った培養土の中に種があったのか?^^?
a-Resized__shokubutsu__10 (2)

上から見ると・・・こんな葉っぱです。 花が咲いていないので、何なのか 見当もつきません。
御存知の方がおられましたら 教えて下さ~いv(^^)
shokubutsu__9 (2)

 【追記】
東京・足立区にある、「足立自然にふれあう会《愛称 あしだち》」 に照会しておりましたところ、会員の“にゃは”さまより、「アジュガ」だと教えて頂きました。

「アジュガ」で検索しましたら・・・次の解説があり、 「キランソウ」に目が釘づけになりました。
《アジアの温帯から熱帯にかけて約40種類が分布するシソ科の草花です。日本にもジュウニヒトエやキランソウをはじめ、8種の仲間が自生します。常緑の多年草で冬にも葉は枯れずに残り、春に花を咲かせます。・・・》

実は、今年の春 郊外のタンボの畔に、キランソウが沢山咲いていたので、一株頂いて帰り、植木鉢に植えて置きました。
ところが、暫くしたら、枯れて無くなったようなので・・・忘れていたのです!
これは、そのキランソウだと思います。 
野にある時より数倍の大きさになっていますが^^;; 花が咲く 春が待ち遠しいですね♪(^^)♪
にゃはさま 
 御教示、有難う御座いました! m(_ _)m

(2013年4月撮影のキランソウ)
a_kiransou.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (16)


No title * by とりこ
おはようございます
植えた覚えのないのが植木鉢いっぱいに~
多分そのうち、花が咲くでしょうか
咲いたら紹介してくださいね

旭岳の分からない植物の名は、苔では無くて
「エゾノツガザクラ」と言う、7.8月に咲く花と分かりました
いろいろありがとうございます

No title * by hirugao
そうですね~

もう片付けたほうがいいでしょうね・・・
ゴーヤもならないでしょうから・・

こんな見事な葉はなんでしょうね。
ひょっとしたら」・・・
思い出瀬ませんのでまた明日にでも。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
とりこさまでも 御存知ないですか(^^)
それにしても自然に生えてくるのは 不思議ですね!
鳥が運んで来たとも考えられますが・・・植木鉢に入れる土は培養土を買って入れますので・・・土の中に種があったのかも知れませんね(^^)

Hirugaoさま
早く思い出して下さいね(^-^)
貴Blogの支援・・・もう いいのですか?^^?

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
ほぉ~、立派な緑のカーテンだったのですね
ゴーヤーだったのですか?
さぞ、ゴーヤーのご馳走を堪能されたことでしょう
身体に良いですものね

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 植えた覚えのない植物、何かとワクワクしますね。
花が咲けば、同定出来るのではないでしょうか。
楽しみが増えましたね。
 ゴーヤのカーテンが立派に育ったのですね。
夏の間中日陰を作ってくれたのですね。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
3-4年 ゴーヤです(^^)
今年は 肥料不足からか 実のつき方が悪かったです^^;;;
来年は フクジイさんが紹介された ナタマメでも作ってみます(^^)

Itohnoriさん
花が咲きそうにもないのですが・・・(^^;)
Itohnoriさんは ガーデニングはやりませんか?

No title * by hiro-photo
こんばんは。
夏の暑い日差しを遮ってくれた緑のカーテンもその役目を終えましたか・・、最近ではい一般の家庭のみならずビルのバルコニーなどでもこんなエコの姿を見るようになりました、かなりの冷房代の節約にもなるのでしょうね・・・・。
P

No title * by simosan
今晩は。

何とも美味しそうな葉ですね。
でもわからない物は口にしないで下さいね。
もう仙人ではないのですから・・・。v-8

No title * by せいパパ
緑のカーテンの撤去
お疲れ様でした。
夏が終わったって感じですね。
覚えのない植物が
咲いてくれたらちょっぴり嬉しいですね!

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!  いつも、コメントを、有難う御座います!

Hiro-photoさん
そうでしょうね。 一つのビルの南面を すっぽり覆うような緑のカーテンでしたら、冷房代が相当助かったでしょうね。
わが故郷の 香川県では、県民が取組みやすい地球温暖化対策として、夏の日差しを和らげ、室温の上昇を抑えてくれる 「緑のカーテン」の設置を促進するため、市町と連携して、県下全域を対象とした「緑のカーテンコンテスト」を開催しましましたよ♪(^^)♪

Simoさん
はいはい。 
もう仙人ではないので、霞も草も 食べません(^-^)
お忙しいですか? 散歩する暇 ありますか?

せいパパさん
園芸が御趣味のせいパパさんなら 何か判るかな?・・・と、期待したのですが、園芸種じゃない様なので、ちと 無理ですか?(^^;)
なんだか照りのある 分厚そうな葉っぱで、見たことないですね(^^)

▶またまた標高701mの山へ♪

        

今年は、 まだ出会って居ない ミヤマアカネの♂(雄)を撮ろうと・・・またまた標高701mの山へ(^_^;) 《今回は、以前、ミヤマアカネの♀(雌)を撮った山麓の砂防堰の周辺を歩き、頂上へは行きませんでした。》砂防堰の下で車を停め、写真を撮る準備をしていると、黄色いチョウが飛んで来ました!急いで、カメラの設定をして アザミで吸蜜し始めをたチョウをカシャリッ!翅の紋様を見ると・・・ミドリヒョウモンですね(それ...

... 続きを読む

今年は、 まだ出会って居ない ミヤマアカネの♂(雄)を撮ろうと・・・またまた標高701mの山へ(^_^;) 《今回は、以前、ミヤマアカネの♀(雌)を撮った山麓の砂防堰の周辺を歩き、頂上へは行きませんでした。》

砂防堰の下で車を停め、写真を撮る準備をしていると、黄色いチョウが飛んで来ました!
急いで、カメラの設定をして アザミで吸蜜し始めをたチョウをカシャリッ!
a-Resized__midorihyoumon__362 (2)


翅の紋様を見ると・・・ミドリヒョウモンですね(それほど、珍しいチョウではありません)(^^) 
a-Resized__midorihyoumon__371 (2)


そこへ、イチモンジセセリらしいのが右の方からやって来ました!
 「あっ! アザミだ!」 
a-Resized__midorihyoumon__374 (2)


「おっ!先客がいる! 蜜を吸いたいけど・・・ミドリヒョウモンのオバサンは おっかないやー!」
と言いながら、 何処かへ飛んで行きました(^0^)
a-Resized__midorihyoumon_seseri__375 (2)


ミドリヒョウモンは長い間、 アザミで食事してます♪(^^)
a-Resized__midorihyoumon__514 (2)


ミドリヒョウモン+アザミを 計315枚撮ったら@@ やっと移動して、ヒヨドリバナへv(^^)
a-Resized__midorihyoumon__676 (2)


こちらでは、ヒメウラナミジャノメとイチモンジセセリがニアミスです(^O^)
a-Resized__himeuranamijyanome__446 (2)


近くには、 翅の先端に褐色紋があるタイプの、マユタテアカネ♀(雌)が悠然ととまって居ます(^^)
a-Resized__mayutateakane__355 (2)


砂防堰の方へ行こうと 坂道を登り始めると・・・いつものハンミョウが飛び始めます(^-^)
今回は、 あまり出会わない 緑っぽいタイプのハンミョウが居ましたv(^^)
鞘翅や前胸背の赤色が欠落して 緑っぽい色になった変異種らしい。
a-Resized__hanmyou_aotaipu__750 (2)

【比較】 
この時、コンデジで撮ったのが、この赤っぽい普通のハンミョウです。 見比べると、 こちらは赤色が強いでしょう?
hanmyou__2 (2)


この後、急な斜面を谷川まで下り・・・
mikuniyamasanroku__6 (2)
川の中をジャブジャブ歩きましたが、何も居ませんでした^^;;
更に、里へ行く道など、周辺を歩きましたが・・・ミンミンゼミとツクツクボウシが啼くのみで、何も撮れず^^;;;;;
今回は、ミヤマアカネにも会えなかったです(><)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (17)


No title * by へるぞう
こんにちは。
当然ですが、蝶の世界にも縄張り争いがあるのですね。多分、アザミは蜜が沢山出るのでしょう。蝶も身体の大きい方が強そうです。

こんにちは * by 山親爺
縄張り争いですか!
蝶の世界も、やはり大きいのが、強いのでしょうね

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
へるぞう さん
山親爺さん

  みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
そうですね。 チョウも縄張り意識が強いチョウ・・・「ツマグロヒョウモン」、「コミスジ」など・・・と、そうでないチョウが居ますね。
ヒョウモンチョウは・・・セリフ通りに、縄張り意識が強いのかどうか・・・不明です(^_^;)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
私もアザミは写しましたが、肝心の蝶が居ませんでした、何時もならセセリチョウやアゲハチョウに会えるのですが・・・、時間的なタイミングも悪かったでしょうね。
P

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 >ミドリヒョウモン+アザミを315枚
ですか!凄い数ですね。
こちらではやっとアサギマダラが見られる様になりました。
ハンミョウにもいろいろあるのですね。
緑っぽいのと赤っぽいの、2種類写せて良かったですね。

No title * by s-tamagoro
綺麗なハンミョウですね。
どれも同じ模様が背中に印刷されています。
情報伝達遺伝子によるものでしょうが 誤差も無く
同じ図柄が子子孫孫にまで伝わってゆく不思議を
痛感します。
これを間違えると突然変異になる訳ですね。

No title * by せいパパ
ハンミョウ綺麗ですね〜
色のグラデーションが違うね!
涼しくなっても蝶は沢山飛んでますね。

No title * by hirugao
遅くなりました・・・

遊んできてもしなくてはならないことがいっぱい
です。
ハンミョウは綺麗ですが私はどうも虫に弱いです。

やはりバナーが残っていますね。
このバナーは最初にクリックしたのでそれが削除できないのですよ。
良くわからないのに簡単にしたら駄目ですね。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hiro-photoさん
アザミは、 全てのチョウが大好きな花だと思っていましたが・・・この数年、どのアザミにも 殆どチョウが立寄っていません。 今回、ミドリヒョウモンがアザミに立寄ったのは、久し振りに見る光景でした!

Itohnoriさん
凄い数でしょう! これだけ撮ってると 何か面白いことがあります。
今回は、セセリが来たくらいでしたが・・・(^_^;)
アサギマダラが貴地方面から当地に来るのは、 10月の第一週です!
待ち遠しいですね♪(^^)

玉五郎さん
そうです!♪(^^)
情報伝達遺伝子 DNAは コピーされるのですが、 時折 コピーし間違えることがあるようです。 突然変異は その時ですね!

せいパパさん
貴地もそうでしょうけど・・・北海道と違って、本州は まだまだ暑いですね!10月一杯までは チョウもトンボも大丈夫でしょう!
それからは数がグッーと減りますから、その頃には野鳥撮りを開始しますv(^^)

Hirugaoさま
昆虫には 弱いですか!
弱くても、お孫さんの前では 怖がらないで下さいね!
お孫さんが 虫嫌いになると困りますから^^;;;;;
消して差し上げますから、正確な情報を もう一度教えて下さい。

No title * by はぴ
アザミはみんなに人気ですね~。
ミドリヒョウモンはまだ見た事ないんです。
セセリちゃんとヒメウラナミジャノメさん 仲良くランチですね^^
可愛いなぁ~。
ハンミョウの色ってほんと綺麗ですね~
P☆

▶マイコ公園の花たち

        

郊外の、マイコ公園(マイコアカネが居るので、私が勝手に命名 (^^))へ行ってみました。これがマイコ公園です。マイコアカネは居ないかな?・・・と思いながら、林縁を歩き始めると、直ぐに紫色の花をつけた蔓が目に付きました(^^)ツルマメ(蔓豆)でしょうか??カワラケツメイも花を付けていました。キタキチョウに酷似しているツマグロキチョウの食草です。噂をすれば何とやら・・・で、黄色い蝶が吸蜜中です♪(^^)黒点がある...

... 続きを読む

郊外の、マイコ公園(マイコアカネが居るので、私が勝手に命名 (^^))へ行ってみました。
これがマイコ公園です。
a-Resized__maikokouenn__27 (2)


マイコアカネは居ないかな?・・・と思いながら、林縁を歩き始めると、直ぐに紫色の花をつけた蔓が目に付きました(^^)
a-Resized__hana__46 (2)


ツルマメ(蔓豆)でしょうか??
a-Resized__hana__55 (2)


カワラケツメイも花を付けていました。
キタキチョウに酷似しているツマグロキチョウの食草です。
a-Resized__hana__95 (2)


噂をすれば何とやら・・・で、黄色い蝶が吸蜜中です♪(^^)
黒点があるのはキタキチョウです。 ツマグロキチョウは このチョウと 同じような蝶ですが・・・稀少ですので、簡単には会えません(^_^;)
   (画像は拡大しています)
a-Resized__kitakichou__328 (2)


実が生っているこれは ヌスビトハギでしょう。
a-Resized__hana_nusubitohagi__231 (2)


これはメドハギかな?
a-Resized__hana_medohagi__142 (2)


そして これは あちら こちらでお目にかかる・・・イタドリでしょう。
綺麗な花が咲きますね!♪(^^)♪
a-Resized__hana_itadori__133 (2)


マユタテアカネは多いのですが・・・
a-Resized__mayutateakane__139 (2)


マイコアカネにはお目にかかれず^^;;;;;・・・オオアオイトトンボに会いました(^^)
a-Resized__ooaoitotonbo__97 (2)


空が暗くなってきたので帰り支度です^^;;
a-Resized__sora__29 (2)


そうそう・・・忘れる所でした・・・(^_^;)
Itotonboさんが大好きな、蛾が居ました!
翅の紋様が綺麗なので撮りました!
Itotonboさん 名前が判れば教えて下さいm(_ _)m
a-Resized__ga__170 (2)


後から撮った画像を 拡大すると こうなります。
a-Resized__ga__175 (2)


こんな蛾も居ました(^^)
a-Resized__ga__61 (2)

【追記】・・・蛾の名前につきましては、Itotonboさんから次のような御教示を頂きました。
Itotonboさん お忙しいところを 有難う御座いました!
▼上の蛾・・・・クロスジマダラミズメイガ or  マダラミズメイガ
▼下の蛾・・・・ウスオエダシャク



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (14)


管理人のみ閲覧できます * by -

おはようございます * by 山親爺
撮影は、マクロで・・・・・?
素敵な写真になりましたね

No title * by miyakokoto
おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ

 一枚目・・・ほんとに自然ですネ 川でしょうか沼でしょうか・・・?
人の手が入ってない自然は癒されますネ
 このような所へ行こうと思えば遠く迄電車で行って後は車ですネ
とても行かれません。
 年を重ねるとよけいに自然が懐かしくなりますσ(゚ー^*)

No title * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

鍵コメさま
I貴Blogを修正するお手伝いで、 IDとパスワードを 教えて頂きましたが、・・・うまく行きません(^_^;) また、後程。

山親爺さん
私は、300mmの望遠レンズ一本で、野鳥から昆虫まで撮っています。
風景写真だけは コンデジ使用ですv(^^)v

Miyakoさま
これは 車で10kmの、郊外の池です。
この辺りは、鄙びた田舎でしたが 開発され、自然が少なくなって来ていますが・・・市街地よりは自然が濃いですね♪(^^)
マイコアカネ・ツマグロキチョウ・・・と、稀少な昆虫が2種類いますv(^^)

No title * by へるぞう
こんにちは。
身近な場所だと思いますが、知っているようで知らない草花や昆虫がいるようですね。私が知っているのは、ヌスビトハギとイタドリぐらいです。お目当てのマイコアカネがいなかったのは残念でしたね。

No title * by はぴ
野に咲く花々もいっぱいで嬉しいですね。
萩も種類がいっぱいでなかなか覚えられません。
トンボにシジミちゃんたち いろんなコに会えると嬉しくなりますね^^
P☆

No title * by itohnori
白雲さん、今晩は。
 秋の花が咲き出したのですね。
ツルマメは初めて知りました。
カワラケツメイも初めて見ます。
メドハギも初めて、知っているのはイタドリと辛うじてヌスビトハギくらいです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
蔓豆の花は小さくて花の形もしっかりしていて可愛いですね、去年までは良く写して居ましたが、今年はまだ写す機会が有りません。

蛾の名前は * by itotonbosan
こんばんは。遅くなりました。
最初の蛾の名前は,クロスジマダラミズメイガか
http://www.jpmoth.org/Crambidae/Acentropinae/Elophila_miurai.html
http://kitaibaraki987.blog.fc2.com/blog-entry-585.html

マダラミズメイガと思われます。
http://www.jpmoth.org/Crambidae/Acentropinae/Elophila_interruptalis.html
どちらかといえば,クロスジマダラミズメイガに近いと思われます。
表側の黄色い筋は鮮やかで奇麗です。

最後の蛾はウスオエダシャクと思われます。最初の方は2段目に出ています。個体差があります,
http://itotonbosan.web.fc2.com/syakugaedasyaku6.html
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Chiasmia_hebesata.html

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
野草は、いろいろな種類があって 覚え切れないですね(^^)
園芸種の花は綺麗ですが、私は野趣がある野草の方が好きですね♪

はぴさま
ありとあらゆる被写体が、走馬灯のように出て来るので、
はぴさまのBlogは 楽しいBlogですね♪(^^)♪

Itohnoriさん
標高が高い貴地と当地では、植生が違うのかも知れませんね?
所変われば品変わるです(^-^)

Hiro-photoさん
蔓豆でいいですか? 
図鑑を見ましても これ以外に見つからないのです(^^)

Itotonboさん
同定、ありがとうございます!
後で、本文の方に蛾の名前を追記します。

▶稲刈り始まる! (その2) 

        

林縁に沿って 何か居ないかな?・・・と ゆっくり歩いていたら・・・アゲハが居ました!空腹の様で・・・花から花へと・・・・・・・・・飛んでいます(^^)ここには いろいろな草があるので 背景が抜ける花に来てくれないと 絵になりません^^;;;;;右向きばかりなので、左向きを・・・(^O^)このチョウ以外には、ツマグロヒョウモン♂(雄)が ちょっと顔を見せただけでした(^^)蜜を吸って満腹になると、木立ちの中に入って 休...

... 続きを読む

林縁に沿って 何か居ないかな?・・・と ゆっくり歩いていたら・・・アゲハが居ました!
空腹の様で・・・花から花へと・・・・・・
a-Resized__ageha__302 (2)



・・・飛んでいます(^^)
a-Resized__ageha__320 (2)



ここには いろいろな草があるので 背景が抜ける花に来てくれないと 絵になりません^^;;;;;
a-Resized__ageha__430 (2)


右向きばかりなので、左向きを・・・(^O^)
a-Resized__ageha__835 (3)


このチョウ以外には、ツマグロヒョウモン♂(雄)が ちょっと顔を見せただけでした(^^)
a-Resized__ageha__466 (2)



蜜を吸って満腹になると、木立ちの中に入って 休んでいました♪(^^)
a-Resized__a-Resized__ageha__758 (2)


翅を全開して 暫しの休憩♪(^^)
a-Resized__ageha__762 (2)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (19)


No title * by hiro-photo
こんばんは。
綺麗にスッキリと見せる為には、背景が大事ですね・・、私は青空や水面を背景に使う事が多いのですが、青空や水面がいつも使える環境にあるわけではありませんので、その都度臨機応変に色々と考えなければいけませんね。
今日の背景も、良い感じになっていますね・・・。
P

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
Hiro-photoさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
背景には お互いに苦労しますね!♪(^^)♪

No title * by itotonbosan
いろいろご心配おかけしています。
暖かい心配り感謝しています。

背景が暗い場合より明るい緑の方が奇麗です。
一眼レフの場合はぼかしができますが,
デジカメでは無理なようなので諦めています。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
Itotonboさん  こんばんは!
いつも お節介ばかりで 済みませんm(_ _)m
コメントを貰ったら、更新する前に返事を書く方が良いと思います^^;;
今日、模様のある小さな蛾を撮ったので 明日にでもUPします。
また、同定を宜しく!v(^^)

No title * by へるぞう
こんばんわ。
アゲハはあまり見かけなくなりました。ところで、アゲハは山椒の木に卵は産みつけませんよね?毎日山椒を見て、幼虫に食われていないか確かめるのが日課なのです。

No title * by 笑
アゲハの追っかけ観察してたのね~
スラリと細い足でストロー伸ばして
大きな羽根で目玉は真ん丸で、
いつも綺麗な姿だなって思います。
彼岸花も咲いてきましたね、
以前は夢中になって撮ったな~
撮影によい気候になりました、どんどんお出かけしてね。

おはようございます * by 山親爺
まだ元気で飛びまわっているのですね
此方では、秋の入り、すっかり見かけなくなりました

No title * by せいパパ
アゲハ蝶綺麗ですね
優雅な姿でうっとりしちゃいます。
写真だとじっくりと観れるから良いですね!

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
正に、アゲハの幼虫は ミカン科の葉が食草で 大好物なのです。
わが家も山椒の苗木を毎年買って来るのですが・・・アゲハがやって来て卵を産み付け、気が付いたら山椒の木は丸坊主。 葉がないと、枯れますね。ネットを被せても いつの間にか入って卵を産み付けているので油断も隙もありません(^_^;)

笑さま
彼岸花・・・2週間前くらいに 植物園では咲いていたのですが・・・そうですか・・・タンボの畔で咲き始めましたか!
また見に行かないといけませんね!
今日のカメラ教室は、 どこまで行きますか?v(^^)v

山親爺さん
ラジオから、 大雪山系の紅葉の様子が 聞こえて来ました!
チョウは、卵・幼虫・蛹の状態で 冬を越すのでしょうね。
シバレル北海道での越冬は 大変でしょうね(^^;)

せいパパさん
沢山の枚数を撮ったのですが、背景が良くないと見苦しく、殆んどボツでした(><) 
せいママさんがスイカを収穫ですか!
お元気で御活躍、良かったですね!♪(^^)♪

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 2枚目の写真が素敵ですね。
蝶は不規則な飛び出し方をするので、この様な瞬間を写すのは至難の技です。
背景が綺麗に整理されて、素晴らしい写真ばかりですね。

▶稲刈り始まる! (その1)

        

(何も居ないだろう・・・)と思いながら覗いた“いつもの池”・・・午後3時前でしたが ウチワヤンマは居ないかと、池に突き出た枯れ枝の先を望遠レンズで見ていたら・・・鳥がとまりました!あっ!と思ってピントを合わせると・・・ぎゃあ! カワセミの若で、まだ羽が生え揃っていません!撮ろうと思ったら、もう一羽! 一つの枝で、2羽が揃って見られるのは 初めてです!カシャリッ!ところが・・・帰宅して「炭坑節」の記事...

... 続きを読む

(何も居ないだろう・・・)と思いながら覗いた“いつもの池”・・・午後3時前でしたが ウチワヤンマは居ないかと、池に突き出た枯れ枝の先を望遠レンズで見ていたら・・・鳥がとまりました!
あっ!と思ってピントを合わせると・・・ぎゃあ! カワセミの若で、まだ羽が生え揃っていません!

撮ろうと思ったら、もう一羽! 一つの枝で、2羽が揃って見られるのは 初めてです!カシャリッ!
ところが・・・帰宅して「炭坑節」の記事の再録に没頭している内に、パソコンに落とすのを忘れてしまいました(><)

今日は、快晴!
森へ出掛けました! そして、撮る前に、CFカードを初期化!(>_<)
これでカワセミの画像が・・・永遠に消えてしまいましたー! 残念無念!(-_-;;

天高く 馬肥ゆる秋ですね!
a-Resized__fuukei__5 (2)


稲刈りが始まっています!
もうすぐ新米が出ますね!♪(^^)♪
a-Resized__fuukei__12 (2)


キタキチョウがキツネノマゴの花の蜜を吸っていました。
この花は、この時期 モテモテですね!♪(^^)
a-Resized__kitakichou__36 (2)


この花を見た途端、(ヤブマメかな?)と思ったのですが・・・帰宅して図鑑で確かめると、花が全く違います!
ヤブツルアズキでしょうね。
a-Resized__hana_yabutsuruazuki__44 (2)


もう一花!♪(^^)
a-Resized__hana_yabutsuruazuki__66 (2)

林縁を歩くと・・・トンボが飛んでいました。
ヤンマかと思ったら・・・老齢のシオカラトンボでした(^^)
a-Resized__shiokaratonbo_124 (2)


ーーー▶稲刈り始まる! (その2) へ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by へるぞう
こんにちは。
もう稲刈りが始まっていますか。このあたりでもそろそろのようです。
これからしばらくの間が、昆虫にとっても冬ごもり等大事な時期でもありますね。

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
白雲さんともあろう人が、PCへ画像を落とし忘れ削除してしまうなんて
私は、そういうことは無かったのですが
折角充電して、カメラへの収納を忘れ、そのまま外出
撮影現場でガッカリしたことがあります
是非、カワセミを撮り直してくださいね

No title * by hiro-photo
こんばんは。
折角写したデータを消してしまう・・うっかりミスですね、最近はこの手のミスはほとんど無くなりましたが、たまにバッテリーを充電器の中に忘れる事が有ります、電池なしで出かけた先で気が付いてももう後の祭り・・カメラはただのガラクタと同じになってしまいます。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
収穫の秋なので、農業をやっておられる人たちは、忙しそうですね!
全て機械がやってくれるようですから、昔に比べると楽ですね。
稲を天日干しにした方が、コメが美味しくなるそうなのに、コンバインでそのまま刈り取っているのは いただけませんね^^;;

フクジイさん
五十歩百歩のうっかりミスですね!
電池忘れは、Hiro-photoさんも やっているそうですから・・・
多いんでしょうね!
私も一回ありましたが、いつも予備を持っていますので、事なきを得ました♪(^^)♪

Hiro-photoさん
あはは! 歳ですかね?
小さな失敗は 御愛嬌ですが・・・大きな失敗は しないように、
お互いに 気を付けましょうね!

No title * by itotonbosan
こんにちは。
ヤブマメとヤブツルアズキは,葉がクズの葉を小さくしたような形で
似ていますが花の色が違います。
ヤブマメは紫でヤブツルアズキは黄色です。

撮ったカワセミの写真を見たかったです。
今から勿来の関へ行って来ます。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by simosan
おはようございます。

カワセミの写真残念でしたね。
大丈夫きっと前より良いのが撮れますよ。

でも逃がした魚は大きいとか・・・v-292

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Itotonboさん
はーい! ありがとうございました! 
Itotonboさんは 野草がお詳しいですね!♪(^^)

鍵コメさま
メール、送付しましたv(^^)

Simoさん 
お忙しい中 俳句だけは冴えてますね! 
毎日が充実してますねヽ(^0^)ノ

▶炭坑節(^^)

        

山地でシオヤアブに会いました。すると・・・5年前に炭坑節を踊ってくれた 「ムシヒキアブ」が居たことを思い出しました!(^-^)御覧になった方も多いのですが・・・再度ご紹介します(^O^)/“笑う門には福来る”・・・で、笑いは健康の素です。大いに笑って、 毎日 愉快に過ごしましょう!ヽ(^0^)ノ ■Youtubeの「炭坑節」を聞きながら 御覧下さい(^-^)**********************************林道でムシヒキアブに会いました。「良...

... 続きを読む

山地でシオヤアブに会いました。
a-Resized__shioyaabu__247 (2)


すると・・・5年前に炭坑節を踊ってくれた 「ムシヒキアブ」が居たことを思い出しました!(^-^)
御覧になった方も多いのですが・・・再度ご紹介します(^O^)/

“笑う門には福来る”・・・で、笑いは健康の素です。
大いに笑って、 毎日 愉快に過ごしましょう!ヽ(^0^)ノ


 ■Youtubeの「炭坑節」を聞きながら 御覧下さい(^-^)


**********************************

林道でムシヒキアブに会いました。
a-Resized__abu_638 (2)

「良く来たね。こちらへ来なさい」とムシヒキが言い、葉っぱの上へ飛びました。
「来てくれたのを歓迎して、ワシが炭坑節を踊るよ」と言い・・・本当に踊り出しました(^^;)

♪月が~ぁ_
a-Resized__abu_618 (2)

♪出た出た・・・
a-Resized__abu_0621 (2)

♪月がぁ~出た・・・
a-Resized__abu_622 (2)

♪あーぁ よいよい
a-Resized__abu_626 (5)

♪三池炭坑の上に出た・・・あんまり煙突が 高いので
a-Resized__abu_623 (2)

♪さぞや お月さん 煙たかろ
a-Resized__abu_624 (2)

♪さの よいよい!
a-Resized__abu_627 (4)

お粗末でした・・・♪(^^)♪

**********************************


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (20)


管理人のみ閲覧できます * by -

こんにちは * by 山親爺
アブが、盆踊りを・・・・???
と、不思議に思いお邪魔しに
白雲さんの、センスあるユーモアに脱帽
思いっきり、笑わせていただきました(笑)





▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

鍵コメさま
メールは 送れませんでした。
新メルアドに再送付しましたよ♪(^^)♪

山親爺さん
笑って頂けましたか!
そりゃー良かった!
その笑い一つで、10年長生きされるでしょうヽ(^〇^)ノ

No title * by simosan
今晩は。

きっと十五夜の夜だったんでしょう。
こちらでは里芋にけんちん汁です。

♪月が出た出たですね。v-477

No title * by hiro-photo
こんばんは。
「ムシヒキアブ」の特技は炭坑節を踊る事なのですね・・、身振り手振りで・・私も直に見たかったですね。
p

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Simoさん
十五夜は 里芋にけんちん汁でお祝いですか!?
炭坑節の踊り・・・小さい頃に習いました(^^)
掘って掘ってまた掘って 担いで担いで・・・

Hiro-photoさん
見せて上げたかったですね!
ムシヒキが真剣に踊るものですから 私も真剣に撮りましたv(^^)v

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
朝一番に面白い画像を拝見して
今日一日、ハッピーで過ごせそうです
それにしても、面白い瞬間を捉えられましたね
観察力の鋭さの賜物です
これは、一回きりですか?
それとも、何度も踊ってくれるのでしょうか?
どの、ムシヒキアブも?
どこかで、出会いたい!

No title * by まーさん
懐かしい炭坑節を聴かせていただきありがとうございました!しかも、豪華な役者さんの出演に感動です。父の炭鉱勤務のころの時代を思い出しました。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 本当にアブが炭坑節を踊っている様ですね。
連写していると面白い光景が写せますね。
炭坑節と結び付けられた発想が良いですね。

No title * by へるぞう
おはようございます。
アブやハエは何故か手をよく動かしていますね。確かに盆踊りを踊っているようです。

▶ミヤマカワトンボを訪ねて《その2》

        

上から川を見下ろしながら堤防道を歩くのですが・・・ミヤマカワトンボは居ませんねー。イチモンジセセリが吸蜜中です(^^)   (赤矢印ー白い点が横に一列に並んでいるので 一文字セセリの名称です)セセリがとまっている この花は・・・ハナニラに似ていますが・・・何でしょうか?^^?   ≪追記≫皆さまのコメント↓↓は、 ニラの花でした。 ありがとうございます!あっ! こちらにもミヤマカワトンボ♂(雄)がいました!...

... 続きを読む

上から川を見下ろしながら堤防道を歩くのですが・・・ミヤマカワトンボは居ませんねー。
イチモンジセセリが吸蜜中です(^^)
   (赤矢印ー白い点が横に一列に並んでいるので 一文字セセリの名称です)
a-Resized__ichimonjiseseri__313 (3)


セセリがとまっている この花は・・・ハナニラに似ていますが・・・何でしょうか?^^?
   ≪追記≫皆さまのコメント↓↓は、 ニラの花でした。 ありがとうございます!

a-Resized__hana__343 (2)


あっ! こちらにもミヤマカワトンボ♂(雄)がいました!
あれっ!? その後ろに居る 茶色っぽいトンボは ミヤマカワトンボ♀(雌)でしょうか(?_?)
a-Resized__miyamakawatonbo__379 (2) 


ブレブレの証拠写真がありました!
後翅に、茶褐色の帯がハッキリ見えます! 初撮りのミヤマカワトンボ♀(雌)です。
a-Resized__IMG_0380.jpg


これはハグロトンボ♀(雌)でしょう。
そういえば・・・ハグロトンボ♀(雌)を撮ったのは、初めてかも知れません^^;;
a-Resized__hagurotonbo__571 (2)


トンボの飛翔姿はなかなか撮れないものですが・・・ブレブレながら これは偶然撮れました(^-^)
a-Resized__hagurotonbo__495 (2)


これも偶然に撮れましたが・・・右から飛んでくるトンボの全身像が撮れていれば良かったですね!v(^^)v
a-Resized__hagurotonbo__581 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (16)


No title * by せいパパ
この花はたぶんニラの花だと思います。
ハナニラは春に咲くまた違う花せす。
トンボが沢山集まって楽しい時でしたね。

No title * by miyakokoto
(。・_・。)ノ おはよぅ★彡
 
 珍しいトンボがたくさんいますネ
観察に出かけるのにどんなに楽しい事でしょう・・・!!
拡大してみるとピンもしっかり、見事ですネ

●白雲 さんの目はもう大丈夫ですか?
労わって下さいネヽ(^o^)丿

おはようございます * by 山親爺
此方では見かけない、珍しいトンボが沢山
鮮明に写された素晴らしい写真
何度も拡大して見ています

花とトンボ * by itotonbosan
おはようございます。
私も花の名はニラと思います。
ハナニラは花弁がもっと幅広いです。
http://matsue-hana.com/hana/hananira.html

勿来の関吹風殿トンボ池にハグロトンボがいました。

おはようございます! * by まーさん
珍しいトンボをたくさん拝見できて幸せです。ハグロトンボは、とてもきれいで名前は聞いてましたので、美しさに見惚れました。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 私には翅の色の違いは分かるのですが、どれも同じに見えてしまいます。
流石に白雲さんは良く区別が着いて、しかも同定出来るのですね。
更に、♂♀の区別が出来るなんて凄いですね。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
またまた、私にとっては珍しいトンボ達を見せていただいております
昨日、撮影会があり、久し振りに近くの植物園へ行ってきました
すると、⇑ ハグロトンボらしきトンボが目の前をスウ~ッと飛んで・・・
余りにも早く飛び去りましたので、よく分りませんでしたが
翅が黒く幅広に見えたのですが、どうなんでしょうね
そして、帰り道でツマグロヒョウモンを見ましたよ
感激でした、200枚ほど撮りました(バカですね)

No title * by はぴ
おはようございます。
お花は韮の花のようです。
チョウチョたちに人気のお花ですよね。
セセリちゃん 可愛い~。
最近はたくさん見れるようになって嬉しいです。
トンボもいっぱいですね。

コメントにトンボ名ありがとうございました^^
P☆

No title * by ●白雲 (はくうん)
みなさま おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

せいパパさん
検索して、ニラの花と確認しました!
ありがとうございました! 

Miyakoさま
写真の藝術生が高いMiyakoさまに写真のことを言われると 冷や汗が出ます^^;;;;;  私は、デジ一眼ですが シャッターを押しているだけです(^^)
いつも 御心配頂いて 有難う御座います! 右目は術後2か月2週間になりましたが・・・視力が0.1から0.5に回復しました。
ところが、今まで頑張ってくれた左目が・・・0,7から0,6に下がりました(>_<) 医師も理由が判りません。 多分、脳が判断して、頑張った左目に休養させているのではないかと想像しています(^-^)
お互いに 健康には留意しましょうね!

山親爺さん
逆に、 北海道の昆虫は当地に居ないものが多いので、山親父さんが撮られたトンボやチョウの同定は 難しいですよ^^;;;;;
所変われば 品変わる・・・ですね(^^)

Itotonboさん
ニラでしたね(^^) 有難う御座いました!
ハグロトンボはシオカラのように、何処にでも居ますが・・・
アオハダトンボは 居ませんか? 当地では稀少です。

まーさんさん
図鑑を見ると・・・ミヤマカワトンボは貴地の近くにも生息しているようですが・・・ハグロトンボは北海道には居ませんね!
所変われば 品変わる・・・ですね(^^)

Itohnoriさん
翅の色も 光線の当たり具合で変わるのですね!
ハグロトンボの♀(雌)の翅の色が こんなに茶色っぽく見える時があるとは・・・驚きました! 別のトンボかと思いましたよ^^;;

フクジイさん
ハグロトンボは山地でも見られますが・・・そんなに速くは飛びません。
フワリフワリと飛び、近距離に着地します。必ず撮れる種類です(^^)v
ツマグロをそんな枚数も撮られましたか!@@
昆虫にのめり込んだ証拠ですね!ヽ(^0^)ノ

はぴさま
この頃は、 朝から夜まで 出掛けられて、 撮影三昧ですね!
いいことです! 被写体に向かうと、禅で云う“無心の境地”になれますからねヽ(^0^)ノ それが、精神をリラックスさせ、身体を健康にするのでしょうねv(^^)v 


No title * by へるぞう
こんにちは。
イチモンジセセリはよく見かけたように思いますが、ミヤマカワトンボ、どうだったでしょうか?クワガタを探しに山の中に入った時、小さな小川でこのような黒いトンボがいたような気がするのですが。もう四十年近く昔ですから、記憶が曖昧で申し訳ありません。

▶ミヤマカワトンボを訪ねて《その1》

        

快晴です!郊外の森に向かっていたのですが・・・先日撮ったミヤマアカネの翅を思い出し・・・(そうだ! 今年は未だ“ミヤマカワトンボを撮っていない”)と、行き先を変更・・・左折するところを そのまま真っ直ぐ走って 自動車専用道路に乗り、以前 “ミヤマカワトンボ”を撮ったことがある、「四季桜の里」へ。走行40km・・・川に着いたら、川岸の桜並木でツクツクボウシが啼いています(^^)啼き声を頼りに探したら・・・簡単...

... 続きを読む

快晴です!
郊外の森に向かっていたのですが・・・先日撮ったミヤマアカネの翅を思い出し・・・
(そうだ! 今年は未だ“ミヤマカワトンボを撮っていない”)と、行き先を変更・・・
左折するところを そのまま真っ直ぐ走って 自動車専用道路に乗り、以前 “ミヤマカワトンボ”を撮ったことがある、「四季桜の里」へ。

走行40km・・・川に着いたら、川岸の桜並木でツクツクボウシが啼いています(^^)
a-Resized__semi__39 (2)


啼き声を頼りに探したら・・・簡単に見つけられました!♪(^^)
a-Resized__semi__160 (2)


(以前、ミヤマカワトンボを撮ったのは あの辺だったなあ)・・・と歩いて行き、川の中の岩を上から覗き込むと・・・
居ました! ヽ(^0^)ノ
a-Resized__miyamakawatonbo__303 (2)


下に降りて近くから撮りたいのですが・・・降りられるような所はありません。
水量も相当ありますから、降りても 川の中は歩けませんね(>_<)
a-Resized__miyamakawatonbo__262 (2)


翅を開くのを待ちます・・・あっ! 開きそう・・・開いた!今だ! カシャ カシャ カシャッ!
a-Resized__miyamakawatonbo__280 (2)


後翅の先端から少し内側に 黒褐色の帯があるのが見えますか?
これがミヤマカワトンボの特徴です♪(^^)
a-Resized__miyamakawatonbo__273 (2)


もう一枚(^^)
水面に映る私の影に驚いたのか この後飛んで 見えなくなったので・・・周辺を歩いてみます。
a-Resized__miyamakawatonbo__292 (tt)


ーーー▶ミヤマカワトンボを訪ねて《その2》 へ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (6)


No title * by へるぞう
おはようございます。
さすがに今鳴いているセミはツクツクボウシだけですね。これもあと一週間ぐらいでしょうか。季節がだんだんと移り変わって行きますね。

おはようございます * by 山親爺
此方では、大雪山から早くも紅葉の便りが・・・・・・
虫たちの、姿を見るのも、鳴き声をきくもの
後僅かでしょうね

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
そういえば、うるさかったアブラゼミの鳴き声を聞かなくなりました
先週、涼しくなったので、久し振りに出掛けましたら
鳴いていたのは、ツクツクボウシでしたね
これからは、スズムシなどの虫の声の季節ですね

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
自然観察をされていないにも拘わらず、
セミの啼き声の変化まで把握されているとは・・・
凄いですね!@@

山親父さん
桜前線は南から、紅葉前線は北からですか!
北海道は 寒くなるのが早いですからね(^^)

フクジイさん
フクジイさんは 流石に自然の変化に敏感ですね!
秋も野草が多いですよ。
一度鋸山の方へでも ハイキングに行かれませんか♪(^^)

No title * by はぴ
ミヤマアカトンボ 体も翅も綺麗ですね~。
なんと40キロもドライブしたんですね。
遠出した甲斐がありましたね^^
水も透明度が高く、トンボにはいい環境のようですねぇ。

スーパームーンに嬉しいコメントありがとうございました。
写真が小さくてわかりずらかったですが、犬じゃなく
釣竿と横にはたぶんクーラーボックスが置いてあるんだと思います。
夜釣りしてる人 いっぱいいました~。
P☆

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
はぴさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

40kmは 大したこと 御座いませぬ(^^)
昔は、大阪ー東京間を15時間で走りましたからv(^^)

スーパームーン+釣り人でしたか!
フォトコンで、『最優秀賞』に輝くでしょうね!
素晴らしいです\(^o^)/

▶再び標高701mの山へ!《その2》

        

今年初撮りの「ミヤマアカネ」ですので、飛んで行く先々について行き(遠くへは飛びません)、いろいろな角度から撮りました♪(^^)♪この♀(雌)一頭しか居ません^^;;「ミヤマアカネ」の特徴は、翅の先端から ちょっと内側に入った所にある 黒褐色の斑紋です。他のトンボもそうですが・・・縁紋(翅の先端近くにある紋)は白いですね。沢山撮らせてもらいました(^-^)  ミヤマアカネに別れを告げて、林道を登り 標高701mの頂...

... 続きを読む


今年初撮りの「ミヤマアカネ」ですので、飛んで行く先々について行き(遠くへは飛びません)、いろいろな角度から撮りました♪(^^)♪
a-Resized__miyamaakane__191 (2)



この♀(雌)一頭しか居ません^^;;
a-Resized__miyamaakane__200 (2)



「ミヤマアカネ」の特徴は、翅の先端から ちょっと内側に入った所にある 黒褐色の斑紋です。
a-Resized__miyamaakane__221 (2)



他のトンボもそうですが・・・縁紋(翅の先端近くにある紋)は白いですね。
a-Resized__miyamaakane__180 (2)



沢山撮らせてもらいました(^-^)  
a-Resized__miyamaakane__139 (2)



ミヤマアカネに別れを告げて、林道を登り 標高701mの頂上に到着。
アゲハを期待したのですが・・・ノリウツギの花も終わり 閑散としています(^_^;)
イタドリの花に見慣れない昆虫が来ていました(^^)
a-Resized__hana_itadori__343 (2)



山頂直下の所で また2頭のミヤマアカネ♀(雌)と・・・;
a-Resized__miyamaakane__533 (2)



マユタテアカネ♀(雌)に出会っただけでした(^^)
a-Resized__tonbo__683 (2)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (6)


No title * by へるぞう
おはようございます。
さすがに見かけないトンボですね。名前の通り、山に分け入らないと、遭遇する機会さえなさそうです。

おはようございます * by 山親爺
ミヤマ、と付くぐらいですから
山、それも標高の高い所でしか見られないのでしょうね
珍しい、トンボをありがとうございました

No title * by フクジイ
白雲さん
黒褐色の斑紋の位置が翅の内側にあるのですね
言われないと気が付きませんでした
胸の黒い線模様も同定の判断材料になるなど
非常に微妙で難しいですね
また、そういう知識を増やすことが、醍醐味なんでしょうね
私の頭では、とっても難しい

No title * by せいパパ
あまり飛び回らないトンボですか
飛び去ってしまうイメージが強いので
不思議な習性ですね。

No title * by YUMI
トンボのいい写真撮ってみたいです。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
そうですねえ・・・ミヤマアカネは流れる川が生活基盤のようなので、当地では山地を流れる川で見られますが 局地的ですね!

山親父さん
そうですね・・・当地では山地に居ますが・・緯度が高い貴地ー北海道ーでは、平地でも見られるでしょうね。
何処にでも居るトンボではないので、なかなか出会えませんが・・・(^^)

フクジイさん
そうですね(^^) トンボは・・翅の斑紋や胸部の黒条など、小さなパーツの相違で見分けますね。トンボに限らず 同定作業は何でも難しいですね(><) 

せいパパさん
ミヤマアカネは 生まれた所を離れて山頂へ飛んで行くのも居るそうですし、私も山頂で何回か出会っていますが・・・今の時期 出会うミヤマアカネはそれほど飛びません。 敏捷さもないし・・・ウロウロうろついています(^^)

YUMIさま
あれあれ・・・来て頂けるとは・・・ありがとうございます!m(_ _)m
トンボは丘陵地の池や川の周辺に珍しいのが居ます。
探されて 撮る練習をお始め下さいv(^^)v

▶再び標高701mの山へ!《その1》

        

昨日は、久し振りに晴れました!やっと自然観察が出来ます! イソイソと、郊外の、標高701mの山へ (^-^)今年は未だ撮っていないミヤマアカネ狙いです!林道を車で登り始めると、この間ハンミョウを撮った砂防堰へ行く脇道が見えて来ました。(何か居るだろう)と思って停車、カメラを持って坂道を登ります。やはり、ハンミョウが居ました!伐採して積み上げている木材の所に甲虫が居ないか見に行こうと, 一歩草叢に足を踏み...

... 続きを読む


昨日は、久し振りに晴れました!
やっと自然観察が出来ます! 
イソイソと、郊外の、標高701mの山へ (^-^)
今年は未だ撮っていないミヤマアカネ狙いです!

林道を車で登り始めると、この間ハンミョウを撮った砂防堰へ行く脇道が見えて来ました。
a-Resized__sabouseki_54 (2)

(何か居るだろう)と思って停車、カメラを持って坂道を登ります。
やはり、ハンミョウが居ました!
a-Resized__hanmyou __37 (2)


伐採して積み上げている木材の所に甲虫が居ないか見に行こうと, 一歩草叢に足を踏み入れたら、フッと何かが飛びました!
目を凝らすと・・・
ぎゃあー! 撮りたいと思っていたミヤマアカネが草にとまって居ます!
早くも、ここへ来た目的達成です!♪(^^)♪
a-Resized__miyamaakane__84 (2)


■余談ですが・・・9月3日付中日新聞が、以下の記事を掲載しました。

  《諏訪の小1 渡米心臓移植へ募金》

 心臓にウイルスが入り込み、炎症を引き起こす劇症型心筋炎を患う長野県諏訪市の小学1年生、小松愛子ちゃん(7つ)が米国で心臓の移植手術を受けるため、支援団体が募金活動を始めた。2日、県庁で会見した父親の勉さん(38)は「なんとか元の生活に戻してやりたい。娘を助けたい」と呼び掛けた。(長野支局・小西数紀)
        -------------------
 愛子ちゃんは、小学校入学直前のことし2月に劇症型心筋炎を発症した。心臓の機能が回復せず、補助人工心臓を付け、信州大病院(松本市)に入院している。補助人工心臓は、血栓による脳梗塞や感染症といった合併症を起こしやすい。愛子ちゃんは3月に脳梗塞を起こしており、一刻も早い移植が必要という。

 愛子ちゃんの手術は米コロンビア大で実施されるが、海外のため保険は適用されず、高額の治療費が必要となる。このため、8月に両親の友人らが中心となり、支援団体「あいこちゃんを救う会」を組織した。10月末までの渡米を目指し、2億1千万円を目標に、県内各地で募金活動する。

 愛子ちゃんは、臓器移植の意味を教える絵本で医師から説明を受けた際、涙を流してうなずきながら、聞いていたという。会見で母親の麻耶さん(33)は「生きたいという娘の願いをかなえたい。小学校にも行かせてやりたい」と話した。

 問い合わせは、あいこちゃんを救う会=電0266(78)3839=へ。振込先は、三井住友銀行諏訪支店、普通口座4731244。口座名は「あいこちゃんを救う会」。

        **********
裕福な家庭なら 問題ないのですが・・・平均的(?)で切り詰めた生活をしている わが家、
この記事を読んで、考え込みました。
寄付をするのなら そのお金で 長い間御無沙汰の 美味しい 厚いビーフ ステーキでも食べたい!(^^;) 
しかし・・・
小1の子供が 病気で苦しんでいる。
渡米しての心臓移植経費が 2億1千万円!! そう簡単に 集まる額ではない!
集まらなかったら どうするのだろう! 
命は貴い! このニュースを知ったのも 何かの縁だろう!
・・・・ということで、ステーキを諦め 少額でも寄付しようと思いました。 
みなさまなら、どうされますか?

ーーーーー▶再び標高701mの山へ!《その2》 へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (18)


No title * by へるぞう
おはようございます。
ハンミョウを見たのはもう四十年以上昔になりますか。その当時は今では見かけなくなった玉虫なんかも見ることが出来ました。この後も楽しみです。

No title * by せいパパ
子供頃はハンミョウをよく見かけてましたが
茨城に来てからは
ハンミョウを見たことが無いかも知れない。
完全に忘れていた昆虫です。
ミヤマアカネにすぐに出会えて良かったですね
早々とミッションクリアですね〜

No title * by フクジイ
白雲さん

こんにちは
ハンミョウって綺麗ですね
こんなに派手な色をしていると、直ぐに敵にみつかってしまうと思うのですが
大丈夫なのでしょうか?
スゴイ武器を持っているとか?

No title * by hirugao
すごい~♡
綺麗な虫ですね、これがハンミョウというのね・・・
そして幸せはすぐ近くにマイコちゃんにも会えて
良かったです。

白雲様頑張ってくださいませ・・・

No title * by 田中(府中)
今日は~
久しぶりです。ハンミョウ、見事な彩の虫さんですね。
まだ一度も見たことがありません。
いつかどこかでばったりなんてことないですかね~

心臓病のお子さんの話胸がいたみます。
3人の孫の祖母である身にとっては他人ごとではありません。
世界でも一番困難な状態で過ごしているのは幼い子供達ですものね。
ユニセフ、あしながおじさん、等に毎月少額ながら寄付金をしていますが、世界のあちこちで大人たちの勝手ないい分での内戦が治まらない限り、問題は難しいですね。
募金運動大勢の方達の参道を得るといいですね。
では、また~

No title * by 杏
白雲さん、こんにちは。

私のブログですが、白雲さんが
行き着いたのとは別でして…。
白雲さんが訪問された杏さんには
お嬢さんがいらっしゃるようで、
羨ましい限りです。
私も調べてみましたが、
どうやら『杏』はたくさん世の中に
いらっしゃるようですね(^_^;)

うーん…どう自分のブログを紹介
したものか(ー ー;)
お手間かけてすみません。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
そうですか・・・私は大昔は、ハンミョウは見たこと ないのです。
初めて見たのは わずか6年前・・・タマムシもその頃一度だけ撮ったことがあります♪(^^)

せいパパさん
ハンミョウは、砂地がないと 生きて行けないそうです。
当地でも、3・4カ所の生息地しか知りません^^;; 

フクジイさん
人間が見ると 綺麗な色ですが、ハンミョウの天敵から見ると 迷彩色になっているのかも知れませんね(^^)  鋭い牙が武器でしょうね!

Hirugaoさま
すぐミヤマアカネに会えて良かったです♪(^^)
Hirugaoさまは 頑張り過ぎないように(^-^)

田中さま
中学の頃から、笑顔を絶やさない、明るくて優しい人だと思っておりましたが・・・大人になっても その頃と同じなんですね!
定期的に、ユニセフ、あしながおじさん等に寄付ですか!
なかなか出来ないことです♪(^^)

杏さま
えっ! 違いましたか!(*^^*)
あちらに 書き込みを してしまいましたよ^^;;;;;
それでは、ブログの「題名」を教えて下さい。
URLと云う言葉を御存知ですから、こちらにコメントする時に、それをURL欄に書いて下さると 簡単です♪(^^)♪ 
名前・ タイトル・メールアドレスの次に URL欄があるでしょう?
そこに、杏さまのURLをコピペして下さい(^^) 

No title * by はぴ
目的のミヤマアカネに早々と出会えて良かったですね。
ハンミョウはほんと綺麗な昆虫ですね。

海外での心臓移植 お金も大変ですが
他もいろいろ大変ですよね。
一刻も早く移植ができますように願っています。

P☆

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by YUMI
ミヤマアカネ、趣があっていいですね。

▶怪鳥! 《その2》

        

公園内の湿地に寄ったら・・・サギが2羽飛んでいました!サギソウが咲く季節になったのですね!久し振りに晴れました!これから 郊外の、標高701mの山を車で登って来ます!(^^)/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~           にほんブログ村へ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

... 続きを読む


公園内の湿地に寄ったら・・・サギが2羽飛んでいました!
サギソウが咲く季節になったのですね!
a-Resized__hana__245 (2)

久し振りに晴れました!
これから 郊外の、標高701mの山を車で登って来ます!(^^)/~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (6)


No title * by 杏
白雲さん、ブログへのお招き
ありがとうございます。
うどん県出身、杏です。
サギソウ、白鷺のようで
品のあるお花ですね(^^)

先日のご質問の件ですが、
ブログは一応持ってはいます。
ただ、私のは白雲さんのように
素敵な写真はただの1枚も無く、
へるぞうさんのように役に立つ
情報の無い、日々思うことを
綴った長文ブログです。
人様のコメント欄で大々的に
公表するのもはばかられますし、
Webに疎い私には自ブログの
URLさえ分からず…(ー ー;)ゞ
もしご興味が湧きましたら、
お伝えできる方法を
お教えくださると助かります。

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
やはり、自然の中で咲くサギソウは綺麗ですね
しかも、バックを真っ黒にして、芸術作品ですね
黒の中に真っ白のサギソウが、とても綺麗です
怪鳥から一転、美しいサギの舞いですね

こんにちは * by 山親爺
サギソウ綺麗ですね!
バックを暗くして、白い花を浮き立たせる
素晴らしい、写真に仕上げましたね

No title * by へるぞう
こんにちは。
サギソウは売られているらしいのですが、まだ見たことがありません。元々栽培されている物なら大丈夫でしょうが、自生している物は採ってきては駄目だった筈でしたね。でも盗掘される事が後を絶たないとか。この可憐な花を見れば、そうまでして手に入れたい気持ちも分からないではありませんが…。

こんにちは♪ * by かぜくさ
昨日はどうもありがとうございました。
山では出会いはあったでしょうか(^^)
いつも楽しいブログを拝見させていただいていました。
リンクもしていただいて、ありがとうございます。
こちらからも準備ができましたら、させていただきます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

杏さま
同郷とは・・・珍しいですね。
貴Blogは、 もしかして、『杏の独り言』では ございませぬか♪(^^)
URLは、 http://blog.goo.ne.jp/annzu531205 でしょう。
今の時代・・・何でも検索で判りますv(^^)v
読ませて頂きますねd(^^)

フクジイさん
山親父さん
   測光モードのせいでしょうか?・・・私が撮ると 往往にして背景が黒になります^^;; まあ、この場合は サギソウが強調されて いいのですが・・・(^^)

へるぞう さん
今日行った山頂・・・古い石仏が並んでいるのですが・・・その中の数体の首から上が切り取られていました。 骨董として売るためでしょう。 
無茶苦茶なことをしますね!(-_-;;
そのうち、犯人には罰が当たるでしょうね。

かぜくささま
今日の山では 狙っていたミヤマアカネに会え、大満足で帰宅しました。
明日にでも UPしますねv(^^) 

▶怪鳥! 《その1》

        

天気が悪いので・・・市内の公園を歩きました・・・テクテク!キタキチョウがキツネノマゴで蜜を吸っていました(^^)飛び立つ瞬間を狙っていたのですが・・・少し翅を開き・・・次の瞬間 飛びました! ボケボケです^^;;;;;この花は・・・ヒメジョオンなんでしょうね?キイイーン!と大きな音がしたので 見上げると!怪鳥です!(^-^)隣の大陸から来た 戦闘機かと思いましたよ(^_^;) 派手派手ですね^^;;;;;機体番号 (06-5634)から...

... 続きを読む


天気が悪いので・・・市内の公園を歩きました・・・テクテク!
キタキチョウがキツネノマゴで蜜を吸っていました(^^)
a-Resized__kitakichou__57 (bb)

飛び立つ瞬間を狙っていたのですが・・・少し翅を開き・・・
a-Resized__kitakichou__85 (2)

次の瞬間 飛びました! ボケボケです^^;;;;;
a-Resized__kitakichou__92 (2)

この花は・・・ヒメジョオンなんでしょうね?
a-Resized__hana_himejyoon__99 (2)

キイイーン!と大きな音がしたので 見上げると!
怪鳥です!(^-^)
隣の大陸から来た 戦闘機かと思いましたよ(^_^;) 派手派手ですね^^;;;;;
機体番号 (06-5634)から検索すると・・・航空自衛隊岐阜基地所属の訓練機(?)、機種は Kawasaki T-4です。
検索すると、何でも判りますね!
a-Resized__hikouki__108 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by へるぞう
こんにちは。
私は写真の腕が全然ないものですから、これでボケボケと言われては困ってしまいます。もう少し何とかしたいのですが…。
各務ヶ原基地所属の飛行機ということは、白雲さんはその周辺にお住まいでしたか?

こんにちは! * by まーさん
お見事に派手な飛行機ですね・・・・・・こんな色彩豊かですと敵に見つかるのでは・・・・・いや、平和の象徴ですな~!

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 これは確かに怪鳥ですね。
これだけ派手だと敵に見つかり易い様に思います。
今はレーダーで捉えるので、目視はしないのでしょうか?
 今はネットで検索すると何でも分かる様になって便利ですね。

こんにちは * by 山親爺
いや~ 機体番号からくわしい事をですか
ネットの便利さ、凄さ、恐ろしさを
今更ながらに、知らされた感じです(汗)

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
タイトル“怪鳥”にビックリ
何~だ、戦闘機でしたか
いつだったか、音速以上で飛ぶ戦闘機を見たことがありました
何か、変な感じでしたね
静かに通り過ぎたかと思うと、後からゴー、という騒音が聞こえてきました
生れて初めて、音速というものを実感しましたね

No title * by せいパパ
子供の頃は戦闘機やら軍艦など
多くのプラモデルを作ったな
懐かしいです。
最近は戦闘機の練習が以前と変わってきて
うるさい。
戦闘機が落ちてくるんじゃないかとおもうくらい
ドキドキします。
沖縄に比べたらたいしたことないからな〜

No title * by 記入忘れ人(びと)
こんばんは。
キタキチョウの飛び立つ瞬間・・、私も最近は飛んでいる蝶を写すのが面白くて・・、花に止まっているのは簡単に写せますから、自分なりにハードルを少し上げて楽しんでいます。
そうですね、検索すればほとんどの物は分かりますね。
p

No title * by はぴ
キタキチョウ 可愛いですよねぇ。
私も蝶を撮りに出たいんですが、暑くて^^;

怪鳥はT-4でしたか(笑)
白と赤塗装でカッコいいですよね~。
こちらではT-4に出会うチャンスは少ないので
上空を飛んでるのを見つけたら興奮しちゃいます^^;
P☆

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
私は、写真撮影には全く自信がありません^^;;
へるぞう さんはビデオまで撮影されるのですから、お上手ですよ!
各務原の近くの木曽川まで、自然写真を撮りに行ったことがあります(^^)

まーさんさん
Itohnoriさん
山親父さん
フクジイさん
せいパパさん
    航空自衛隊の飛行機が時々上空を飛びますが、これほど派手な色のを見たのは初めてです^^;; 「ブルーインパルス 」用の飛行機かも知れませんね。戦闘機と云うより、練習機かも? ネットは便利ですね!(^^) 

記入忘れ人(びと)さんは・・・どなたでしたっけ?
Hiro-photoさんでしたか!
飛んでるチョウを撮るのは 非常に難しいでしょう!?

はぴさま
そちらでは、T-4はあまり飛びませんか?
ファントムのスピードと轟音には シビレますね(^^)♪

No title * by とりこ
こんばんわ
怪鳥は久々ですね
こちらでは旅客機以外はあまり見られませんが
所変わればいろいろ
でも、オスプレイは見たいような、見たくないような~

▶魅惑の森へ《その2》 

        

森の入口には、 クズの花が咲いていました!いつの間にか花が咲き・・・花も もう終わりに近い感じです。ウラナミジミが飛んで来ないか、待っていたのですが・・・来ませんね(>_...

... 続きを読む


森の入口には、 クズの花が咲いていました!
いつの間にか花が咲き・・・花も もう終わりに近い感じです。
ウラナミジミが飛んで来ないか、待っていたのですが・・・来ませんね(>_<)
 《以前、クズはウラナミシジミの幼虫の食草なので、クズの花にはウラナミが来る・・・と書いたのを フクジイさんが覚えておられて、クズの花を見かけたので、花の前で待っておられたそうですが・・・やはりウラナミは来なかったそうです(^^) 来る時には来るのですが・・・お疲れ様でした!(^-^)》
a-Resized__hana_kuzu__182 (2)

これは、カヤツリグサでしょうか!?
御幼少の頃、この草で遊んだ記憶が甦り・・・懐かしかったです!♪(^^)
a-Resized__hana_kayatsurigusa__188 (2)

百合の花も咲いていました!
「タカサゴユリ」かと思って、花を良く見たのですが・・・紫色の線は入っていません・・・ということは、「テッポウユリ」なのでしょうか?
a-Resized__teppouyuri__168 (2)

森の中に入ると、誰一人として通らず、人の気配が全くしない小径を歩きます。ちょっと寂しいですね^^;;
所々にジョロウ蜘蛛が網を張っているのですが、 良く見えなくて その網の中に顔を突っ込んでしまいます^^;;
ヒラヒラと飛んで来たチョウが、目の前に留まりました! ラッキー!♪(^^)
翅が破れていますが・・・サトキマダラヒカゲですね!
a-Resized__satokimadarahikage__303 (2)

奥池に着きました。
この周辺に絶滅危惧種のベニイトトンボが居るのですが・・・草が綺麗に刈られ、池には水が殆どありません。
池の中の水草にとまって産卵しているカップルが撮れるはずでしたが・・・トホホ!(TT)
水辺に こんな花が咲いていました。
a-Resized__amerikamizukinbai__360 (2)

アメリカミズキンバイ(ヒレタゴボウ)でしょうか?
a-Resized__hana_amerikamizukinbai__386 (2)

帰途、またキマダラセセリに会いました!
正面から撮らせてもらいました(^O^)
a-Resized__kimadaraseseri__155 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by へるぞう
こんにちは。
絶滅危惧種のトンボは私の住む近くにも生息していると聞きます。車で一時間ほどの豊橋市に葦毛湿原という場所があって、そこにハッチョウトンボという珍しいトンボが生息しているとか。たぶんご存知でしょうが、私はトンボに詳しくないので…。でも貴重なトンボの生息場所は、全国的に減少しているようですね。

こんにちは * by 山親爺
鮮明で切れのいい、素晴らしい写真ですね
自分も最近、皆さんに刺激されて
昆虫を狙っていますが
顔がボケたり、羽がボケたりと
失敗作ばかりです

ブログの事、いろいろ有難うございます
ポチポチやって行きますので
困った時はよろしくお願いします

No title * by miyakokoto
こんにちわ(^^♪

 二枚目の草は線香花火のようで子供の頃遊びましたネ
街中ではまぁ~見られ無い草ですネ

 公園なら良いですが、自然の中の一人歩きは・・・一応女子ですので
怖いです(笑)
 今、京都の天空のお寺が人気が有るようでお誘いが有りますが、天空ですので坂道は登れないので残念に思って居ます。
 目の方は大丈夫ですか? お大事にしてくださいネ



No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 キマダラセセリの正面顔が良いですね。
目にピントばっちり、背景も上手く抜けていて素晴らしいですね。
サトキマダラヒカゲと言うのですか。
ヒカゲチョウにもいろいろあると思うのですが、良くご存じですね。

No title * by hirugao
可愛いセセリちゃんやサトキマダラセセリ君が
頑張ってますね。

9月も4日、少しずつ秋を感じられるようになりましたね。
いろんなお花に秋がちらほらです。

No title * by はぴ
サトキマダラヒカゲ まだ出会ったことがないです。
シックな翅模様が綺麗ですね~。

葛にはウラナミシジミが来ることが多いんですね。
今度注意して見てみたいと思います。
P☆

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
カヤツリグサの名前だけは覚えています
昔、遊んだりもしました
しかし、どんな草だったか、スッカリ忘れていましたね
時々、見掛けるのに・・・
そして、アメリカミズキンバイというのも、よく目に付いているはず
でも、小さいから素通りしていました
このようにアップで見せていただくと、綺麗ですね
白雲さんは、花もよくご存知ですね

No title * by まーさん
正面からとはお見事なキマダラセセリですね!私はなかなか、正面からは狙ってもすぐに逃げられて撮れていませんよ・・・・・何かコツがあれば教えてください。

No title * by itotonbosan
おはようございます。
北茨城市ではチョウジタデの黄色い花が田に見られますが,
帰化植物のアメリカミズキンバイは見たことがありません。

No title * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
葦毛湿原・・・よく耳にしますが行ったことはないです。 ハッチョウトンボは日本最小の、2cm足らずのトンボで珍しいものですが、幸いにも当地では数カ所で生息しています♪(^^) 昆虫は全国的、世界的に減少しています(>_<)
自然環境の劣悪化が原因でしょう。天変地変の現象も同じ原因ですね(><)

山親父さん
写真にお詳しい山親父さんですから・・・私が書くことは無いのですが・・・昆虫でも野鳥でも 目にピントが合ってれば 羽はボケても問題ないでしょう?v(^^) 新Blog・・・ユックリ進行中ですね♪(^^)

Miyakoさま
えっ! 京都の、「天空のお寺」ですか?!
「天空の里」は、以前 私も紹介しましたが・・・(http://globegreen.exblog.jp/20854832/) ・・・
比叡山延暦寺も天空のお寺と思いますが・・・検索しました!
洛西の古刹:天空の寺「三鈷寺」・・・でしたか!
一度行ってみたいですねd(^^)

Itohnoriさん
写真は全く駄目ですが・・・時にはマグレで見られるのが撮れますv(^^)
トンボと蝶と野鳥は 10年やってますからね♪(^^)♪

Hirugaoさま
再び梅雨に入ったような毎日ですが・・・9月に入ると即 涼しくなり、秋の気配がしてきましたね!d(^^)

はぴさま
クズの花の周りで、猛スピードで・・・狂ったような飛び方をする、小さなチョウはウラナミシジミです! 目で追いかけていると、留まりますから 撮れますよ!v(^^)

フクジイさん
野に咲く花の名前くらいは知って置かないと・・・と想って、ポケット花図鑑を3冊も買いましたよ^^;; アメリカミズキンバイも秋の花の項を1ページずつ見て探しました。 たぶん間違いないと思いますv(^^)

まーさんさん
セセリチョウは 飛んでも1mも飛びません。 飛ぶ所について行っていると、いろいろな姿勢をとってくれます。 正面を向いた時 カシャリッ!
です(^^)

Itotonboさん
チョウジタデ・・・そうでした! 以前、この花を見た時は、私もそう書いた気がします(^_^;) 
調べてみました!(^^;)
チョウジタデは在来種で、アメリカミズキンバイ(ヒレタゴボウ)の近似種だそうです。
両者の相違点は僅かなようで・・・同定が難しいですね^^;;;;;


▶魅惑の森へ《その1》

        

絶滅危惧種のベニイトトンボが居るので、“魅惑の森”と名付けた、郊外の森へ行ってみました(^^)池の横に駐車して、歩き出すと・・・ツクツクボウシが啼いています(^^)声を頼りに木の幹や枝を見ていくのですが・・・その声が右から聞こえたり、左から聞こえたり・・・(^_^;)やっと見つけました! 小さいですね!アブラゼミの半分くらいかと思いました(^-^)森の入口の方へ歩いて行くと、 キマダラセセリが飛びました!今が このチ...

... 続きを読む


絶滅危惧種のベニイトトンボが居るので、“魅惑の森”と名付けた、郊外の森へ行ってみました(^^)

池の横に駐車して、歩き出すと・・・ツクツクボウシが啼いています(^^)
声を頼りに木の幹や枝を見ていくのですが・・・その声が右から聞こえたり、左から聞こえたり・・・(^_^;)
やっと見つけました! 小さいですね!アブラゼミの半分くらいかと思いました(^-^)
a-Resized__semi__15 (2)

森の入口の方へ歩いて行くと、 キマダラセセリが飛びました!
今が このチョウが発生する時期なんですね!
 「旬のキマダラ」です v(^^)
a-Resized__kimadaraseseri__55 (2)

a-Resized__kimadaraseseri__148 (2)

a-Resized__kimadaraseseri__70 (TT)

a-Resized__kimadaraseseri__43 (2)

ーーーー▶魅惑の森へ《その2》 へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by へるぞう
こんにちは。
このあたりでもそろそろツクツクボウシが鳴き始めました。ツクツクボウシの鳴き声を聞くと、もう秋になったなぁと実感します。そういえば、最近ヒグラシの鳴き声を聞かなくなりました。あれは山の深くへ行かないと無理でしょうね。

No title * by hirugao
こんにちわ^^

9月になって気が付いたのが日暮れが早くなったことです。
ツクツクボウシが泣くようになりましたね。

キマダラセセリ少し明るい色なんですね。
今度良く見ておきますね。

No title * by とりこ
セセリは、イチモンジセセリを多く見かけますが
キマダラセセリは、珍しそうですね
やはり、ゼフィルスのように旬があるのですか
魅惑の森は楽しそう~

こんにちは * by 山親爺
そう言えば、此方では
蝉の鳴き声、連年よりは少ない気がしないでも
もっとも、暑い日中の外出は避けていますけどね(笑)

ツクツクホウシの姿 * by Maria
白雲さん、こんばんは。
ツクツクホウシの姿を今シーズン初めて観ました。
クマゼミが大きくてごついせいか、ツクツクホウシは小さいのでかわいい感じです。

今日家の前でコオロギの初鳴きを聴きました。
日中はかなり暑かったですがね。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
ヒグラシですか?  カナカナカナと啼くセミですね。
以前、夕刻に聞いたことがありますが・・・たぶん丘陵地だったような気がします。

Hirugaoさま
山越えの途の散歩道で キマダラセセリに会えると思いますよ。
黄色味が強いので、飛べば、すぐに気付きますよ♪(^^)

とりこさま
キマダラセセリは・・・都市部の平地の公園には居ないと思います。
例の市川市の緑地公園に行かれると 会えるでしょうね!v(^^)

山親父さん
北海道はエゾゼミが多いですか?
何でもエゾが付くと 北海道を想い出しますね♪(^^)

Mariaさま
本当に!・・・アブラゼミを見慣れているせいか、ツクツクボウシを見た時は 私も同じ印象を持ちました♪(^^)
お尻を震わせて 一生懸命に啼いている姿は 可愛いですね(^-^)

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
昨日、久し振りに出掛けました
こちらでも、ツクツクボウシが鳴いていましたよ
暑さがぶり返すなんて言ってましたが、このまま涼しくなって欲しいです
クズの花も咲いていました
以前、白雲さんがクズの花に○○セセリが集まる、と言われていたので
気を付けて見ていましたが、残念ながら見つかりませんでした
このキマダラセセリ、綺麗ですね

No title * by 蝶 旅の友
キマダラセセリが綺麗ですね。
私も見れましたので、この時期に発生することが多いのでしょうね。

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 キマダラセセリは初めて見ました。
ツクツクボウシが鳴くと夏の終わりなのですか。
夏の盛りにも鳴いている様に思いますが、気のせいなのでしょうか?

 予約投稿の件で教えて頂きましてありがとうございました。
時間を指定して、予約投稿にチェックをいれて後は何もしないで良いのですか?
公開ボタンを押せば、直ぐに公開されますね。
この前は保存ボタンを押したのですが、それが良くなかったのでしょうか?

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
クズの花・・・いつの間にか咲き、もう終盤ですね!
良く覚えておられますね!
クズの花の周りを 「ウラナミシジミ」蝶が飛ぶのです!
私も、“魅惑の森”へ行く途中で、クズの花を見つけ、
暫く待っていたのですが・・・何も来ませんでした(><)

蝶・旅の友さん
キマダラセセリを あちらこちらで見かけます。
ゼフィルス並みの季節限定種ですね♪(^^)

Itohnoriさん
みなさまが、 ツクツクボウシが鳴くと夏も終わり・・・と書いておられますね(^^) 仰る通り、私も夏の初め頃から オーシツクツクの啼き声を聞いています(^^) 多分、夏が終わる頃に 大挙して啼くので 目立つのでしょうか?
予約投稿は、書かれている通りです。
書いた原稿を「保存」して置かなくても、消えてしまったことは 昔は一度も無かったですv(^-^)

▶緑のカーテン

        

一晩中エアコンのお世話になった暑い夏も やっと終わったようで、朝晩は涼しくなりましたv(^^) カレンダーを見ると、今日は、9月1日です! 変ですね!? 例年、9月20日頃までは、暑くなかったですか?  さて、この数年、エコを重視して 夏場は南側の坪庭に プランターを利用してゴーヤを植え、緑のカーテンを作っているのですが、緑の日影が出来て涼しいし、ゴーヤは料理に使えるしで、一石二鳥でしたv(^^)ところが、...

... 続きを読む

一晩中エアコンのお世話になった暑い夏も やっと終わったようで、朝晩は涼しくなりましたv(^^) カレンダーを見ると、今日は、9月1日です! 
変ですね!? 例年、9月20日頃までは、暑くなかったですか? 

 さて、この数年、エコを重視して 夏場は南側の坪庭に プランターを利用してゴーヤを植え、緑のカーテンを作っているのですが、緑の日影が出来て涼しいし、ゴーヤは料理に使えるしで、一石二鳥でしたv(^^)

ところが、今年は初期の段階で培養土を肥料と間違えて定期的にバラ播いていたものですから・・・肥料不足で生育が悪かったのです(^^;) 途中から気付いて肥料をやっても、長さが少し足りない上に 実は小さな状態から朱くなって、ダメでした(>_<)
そろそろ “緑のカーテン”は撤去です(^^)
来年はゴーヤは止め、もっと珍しいもので “緑のカーテン”を作るつもりです(^O^)

 【参考】 緑のカーテンに利用できる野菜住友化学園芸(株)サカタのタネ(株)
   ① 「ナタマメ(刀豆)」・・・熱帯地方原産。」タネ(豆)にはタンパク質のほか、アミノ酸やミネラル、食物繊維などが含まれる。
   ② 「ササゲ
   ③ 「つるありいんげん
   ④ 「シカクマメ」・・・熱帯アジア原産。
   ⑤ 「キュウリ」・・・ウドン粉病が出易いそうです(-_-;)

* * * * *

余談ですが・・・地球温暖化との関連は判らないとしながらも、やっとNHK-TVが、スーパー台風など、異常気候や天変地変の特集を組み始めましたねv(^^)  人類は便利な生活ばかりを追求しないで、母なる地球にやさしい暮らしをしなきゃーダメですよね!♪(^^)♪ 

■巨大災害 MEGA DISASTER
   地球大変動の衝撃

第1集 異常気象 
"暴走"する大気と海の大循環    総合8月30日(土)午後7時30分~8時43分
 再放送  総合2014年9月14日(日)午前0時50分~2時03分(13日深夜)

第2集 スーパー台風
"海の異変"の最悪シナリオ      総合8月31日(日)午後9時00分~9時49分
 再放送  総合2014年9月15日(月)午前1時05分~1時54分(14日深夜)

第3集 巨大地震
“見えてきた脅威のメカニズム”   総合2014年9月20日(土)午後9時00分~9時49分

第4集 火山大噴火
“~迫りくる大地動乱の時代~(仮)” 総合2014年9月21日(日)午後9時00分~9時49分

放送予定時間の変更もあると思いますので、当日朝、番組表で御確認の上、ぜひ、御覧下さい!v(^^)

(肥料不足ながら、これだけ生育した、今年の「緑のカーテン」)
a-Resized__緑のカーテン(2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (19)


もう秋ですね・・・ * by Maria
白雲さん、こんにちは。
今年の8月は日照時間が少なく、猛暑日も少なかったようですね。
我が家のゴーヤも昨年より元気が無く、今朝思い切ってゴーヤを取り払い秋冬を迎える準備をしています。
白雲さんのお宅はお庭の良い環境だけに、我が家のゴーヤより立派です。

私もTVで観ましたが、異常気象は本当に怖いですね。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Mariaさま  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

ゴーヤはもう飽きたので、来年は、別の作物を《緑のカーテン》にしたいと思ってます。
天井部分まで来る長さになる必要があるのですが・・・何か珍しいものがあれば 推薦して下さいv(^^)v


管理人のみ閲覧できます * by -

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
鍵コメさん  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

そうでしたか!
いやあー魚屋で 凄い話を聞いたので どうなっているのかと
思いました。
食欲が落ちる話なので 「非公開」とさせて頂きました。
自分で冷凍しましたが・・・冷凍温度が一寸低かったようです^^;;;;;

No title * by わくわく1ねんせい
拙い写真に、いつもありがたいコメントを頂き
ありがとうございます。
我が家も「わらじ」の2枚目にありますように
ふうせんかずら、すずめうり、るこう草を
毎年カミさんが植えとります。

今日からおわらの本祭ですが
天気が気になるところです。
今歩いてきましたら、山側が光っております。
雷注意報が出ております。
でも富山は災害が少なくてありがたい所です。

また、復活できて、よかったです !

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
わくわく1年生さん  こんばんは!
「緑のカーテン」は、野菜が良いと思います。
ゴーヤでもいいのですが、飽きてきたので 他の作物にします^^;;
来年のことを言うと鬼に笑われますが(^O^)

写真展とは 頑張ってますね!
何か目的があれば 写真撮影の張り合いになりますね!

No title * by せいパパ
興味がある番組をNHKが
特集してくれるとは
見たいですね。
今年は冷夏になると予想されてたから
夏が終わるのが早かったのでしょうね。
毎年9月まで夏だったのが
昔の夏に戻ったようです!
今年だけかな〜

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
緑のカーテンは、グッと涼しくなるようですね
色々と候補を挙げられているようですが
オキナワスズメウリも良いと思いますよ
目の保養になります
ゴーヤーなどのように、一石二鳥とはいきませんが
可愛いスイカ模様の実が生ります
最期は、緑が赤く熟れてとても綺麗です

>・・・人類は便利な生活ばかりを追求しないで・・・
同感ですね
と言いながら、今年の暑さには勝てず、何度かエアコンON
しかし、室外機の周りは暑い!
昔は、自然の風が、エアコンでしたからね
人間の欲の結果だと思います

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ゴーヤのカーテンは良く見ますね。
ご近所でも植えてあるお宅がありますが、どう言う訳かひょろひょろとしていて、カーテンにはなりそうもありません。
今年は異常気象で生育が悪かったのでしょうか。

おはようございます * by 山親爺
今年の暑さは、本当に異常ですね
涼しいはずの北海道で、
沖縄より暑い日がありました
エアコンの無い我が家は、扇風機で何とか乗りきりましたが
正直、購入を考えたことも