▶オツネントンボが居る森 《その3》

森の奥に進むと、 ヒヨドリバナが満開です!♪(^^)
ここには、珍しいチョウが来ます。

おっ! あれは?
ぎゃあー! 準絶滅危惧種の 「ウラギンスジヒョウモン」♀(雌)です!
このチョウは、6月~7月に羽化し、暑い夏には一時「夏眠」をして、秋季に再び活動します。
開発による自然環境の悪化や植林による林床の変化(食草のスミレの減少)などにより、数を減らしているらしい。
a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__458 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__433 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__432 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__430 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__426 (2)

a-Resized__uraginsujihyoumon__mesu__448 (tt)

あちらの花に来たのは?
ぎゃあー! これも案外珍しい メスグロヒョウモンの♀(雌)だ!
ヒョウモンチョウ類は♂(雄)も♀(雌)も 豹紋で似通っていますが、この♀(雌)だけは黒っぽく、特別なのです。
それで、 「雌黑」の名前になっています(^^)
a-Resized__mesugurohyoumon__468 (2)

a-Resized__mesugurohyoumon_mesu__733 (2)

盆と正月が 一緒に来たような忙しさで・・・必死になって撮りました!♪(^^)♪



     ▶ブログ・ランキングに参加中です。
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ


▶オツネントンボが居る森 《その2》

森に入ると・・・直ぐにフワーッとトンボが飛びました(^^)
撮って見ると・・・これが正しく 成虫で越冬する、「オツネントンボ(越年トンボ)」です
ヽ(^^)ノ

     ▶御参考・・・成虫で越冬するチョウは種類が多いのですが、トンボでは このオツネントンボと、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボだけです。
 
a-Resized__otsunentonbo__3346 (2)


あー! このトンボも体操(?)を始めましたよ^^;;;;;
まず、前に振り・・・
a-Resized__otsunentonbo__367 (2)


それから、背筋を鍛える運動・・・
a-Resized__otsunentonbo__358 (2)


アオイトトンボなんかもそうなんですが・・・どうして、腹部を屈伸させるのか…それは謎です(^^)
a-Resized__otsunentonbo__361 (2)


ビューン!
a-Resized__otsunentonbo__362 (2)


------------------▶オツネントンボが居る森 《その3》へ。


     ▶ブログ・ランキングに参加中です。
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ



▶オツネントンボが居る森 《その1》

■御嶽山 噴火!
27日正午前に、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山(おんたけさん、3067メートル)が噴火!
被害に遭われた方々に お見舞いを申し上げます。

----**----**-----**----

郊外の、越冬トンボが見られる森へ。(^^)
森に入る前に、 周りに見える、稲刈りが終わった タンボの畔を歩いてみました。

まず、出会ったのは・・・オオチャバネセセリのようです。
キツネノマゴで吸蜜していました(^^)

a-Resized__oochabaneseseri__1 (2)


彼岸花が 少しだけ咲いていましたが・・・ここも もう終わりのようです^^;;;
a-Resized__hana_higanbana __140 (2)


これは、タカサブロウ(高三郎)でしょう!
a-Resized__hana_takasaburou__28 (2)


これがイヌタデ(犬蓼)で、昔 子供たちが“ままごと”で使った「アカマンマ」でしょうか?
hana__inutade__80 (2)


ピン甘ですが(^_^;)・・・これは初めて見る花です(^^)
a-Resized__hana__98 (2)
花だけ拡大すると・・・こうなります。
少し紫がかった唇形花で、葉は葉に鋸歯があるようです。
図鑑を見ると、「アメリカアゼナ」に似ていますが・・・アゼトウガラシやウリクサなんかにも似ていますね。
何でしょう?
a-Resized__hana__98 (azena)

アキアカネは居ないかな?・・・と思って探していると、マユタテアカネが飛んで来ました。
アキアカネは数年前に使用を開始された新農薬のために、絶滅の危機にあるようです(>_<)
a-Resized__mayutateakane__146 (2)

ーーーーー▶オツネントンボが居る森 《その2》へ。

ブログ・ランキングに参加中です。
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ

▶クワガタが!

“いつもの池”の近くにある、小さな“トンボ池”を覗きました。
梅雨時から秋まで、8種類余のトンボが見られるので、 私が そう名付けたのですが・・・コフキトンボも今年は一頭しか見られず・・・徐々に自然環境が悪化しているような気がします(>_<) 
まあ、周りの丘陵に住宅が建ち並んでいますので、いい環境に無いことは確かなんですが・・・^^;;
   (これがトンボ池です)

a-Resized__tonboike__8 (2)


この池は、水辺を歩けるので、自然観察がし易い、良い所です(^-^)
池の周りを歩き始めて・・・最初に目に付いたのは、蛾の様なチョウです。
後バネ表面に 殆ど見えないくらい薄い白点列があるのが特徴の普通種、チャバネセセリですね。
a-Resized__chabaneseseri__207 (2)


寒さに強い、オオアオイトトンボがいました(^^)
a-Resized__aoitotonbo__375 (2)


交尾・産卵は、 気温が24℃まで下がってから、行われるそうです。
a-Resized__aoitotonbo__363 (2)


目の青さが良いですね!♪(^^)♪
a-Resized__aoitotonbo__355 (2)


バッタ科の昆虫に会うと、いつも同定に困るのですが…^^;;;;;
これは、トノサマバッタと云いたいところなんですが・・・ツチイナゴでしょうね(^^)
a-Resized__tsuchiinago__213 (2)


ゴーと云う轟音が轟いたので、戦闘機かと思って見上げると・・・FDA(フジドリームエアラインズ)の旅客機でした。
a-Resized__hikouki__219 (2)


こちらにいるのは・・・アオイトトンボでしょうか?
特徴が、ハッキリしないので断定できません・・・(^^;)
a-Resized__ooaoitotonbo__306 (2)


帰ろうと思って車まで戻ると・・・木に留まっているのは・・・
ぎゃあー! 小学生以来で、 ン10年振りに見るクワガタです@@
オオクワガタでしょうか?
この方面が御専門の、ウォッシュボードマンさんが教えて下さると 有難いのですが・・・(^^)

 
[追記]・・・・"ウォッシュボードマンさん"から、コクワガタであるとの、コメントを頂きました。
        ありがとうございました! 



a-Resized__ookuwagata__506 (2)


車の屋根で、モデルになって貰いました
a-Resized__ookuwagata__432 (2)




          ブログ・ランキングに参加中です。
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶コゲラに・・・シジュウカラが!

昨日は雨との予報でしたが・・・昼頃から青空になりました!
それで、自然観察に出発っ!
最近は、あまり行かない “いつもの池”へ、カワセミを見に行きました!

   (いつもの池です)
a-Resized__araike__3 (2)

池に着いて、車を降りると・・・小鳥が飛び交っています。
シジュウカラらしい鳥が枝に留まったので、撮ろうとしたら・・・後から2羽飛んで来て 3羽になりました!v(^^)
   (咄嗟に撮ったので、証拠写真です)
a-Resized__shijyuukara__2 (2)

ジージーと啼いてます。 
この啼き声はコゲラです。
声のする方を探すと・・・居ました!
a-Resized__kogera__27 (BB)

目の後の方に赤い毛が覗いているので、 このコゲラは♂(雄)ですv(^^)
a-Resized__kogera__49 (OSU)

この小グループは、エサを探しながら 木から木へと飛び 瞬く間に通り過ぎてしまいました^^;;;;;
先の方に歩いて行くと・・・白いチョウが飛びました!
パッと飛んで 近くの葉っぱに留まるのは・・・ウラギンシジミの飛び方です(^^)
翅を開くと紅い斑紋が見えるこのチョウは、 ♂(雄)です(^^)。
a-Resized__uraginshijimi__110 (2)

近くのクズの葉の上には、ウラナミシジミではなく、オオチャバネセセリが居ました(^^)
このセセリ・・・少ない地方もあるようですが、当地では比較的多いです。
a-Resized__oochabaneseseri__144 (2)

樹液が出ている所に何か居ないかと行ってみると・・・怖い顔をしたスズメバチが居ました(><)
a-Resized__suzumebachi__183 (2)

5時45分、 家の近くまで帰って来ると、西の空が燃えていました!
  100mくらい歩いて電線がないところを探したのですが・・・何処まで行っても ビルの谷間でした^^;;
a-Resized__yuugure__30 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶メジロと柿 

先日、近くの公園へ行くと、頭上から 小鳥の声が・・・。
見上げると柿が生っていて・・・ 
a-Resized__mejiro__401 (2)



居ました! メジロが食べに来ているようです(^^) 

a-Resized__mejiro_67 (2)


柿を突いています♪(^^)

a-Resized__mejiro__324 (2)


久し振りの野鳥ですね^^;;;
下から見上げて撮っていると、同じような写真ばかり量産です^^;;

a-Resized__mejiro__323 (2)


どうも、山側の方から撮ると撮りやすいようだと気付いて、少し山を登りましたd(^^)

すると・・・メジロは良く見えるのですが・・・距離が遠くなりました(^^;)

(矢印がメジロです)

a-Resized__mejiro__118 (yajirushi)


メジロは警戒して 周囲を見回しては柿を食べているのですが、 メジロの姿勢はあまり変わりません。

a-Resized__mejiro__113 (2)


これでは 面白さにかけます^^;;;;;

a-Resized__mejiro__175 (2)


ひとしきり撮ったのですが・・・蚊の猛襲に遭い、短時間に顔・手、シャツの上からの腕と 15カ所近く血を吸われて猛烈に痒いので・・・

a-Resized__mejiro__184 (TT)


退散しました(^_^;)
mejiro__331 (2)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶撮った! ウラナミシジミだ! 《その2》

少し先へ歩いていうと、クズの葉が茂り、岸辺を覆っています。
(どうも今年はウラナミシジミが撮れないままで終わりそうだ)と思ったら・・・一頭のチョウが 猛スピードで 狂ったように 飛んで居ます! ウラナミシジミの飛び方です!
(まさか!)・・・と思いながら・・・注意深く目で追っていると・・・留まりました!
急いで近づき カシャリッ! 
ぎゃあー! ウラナミシジミでしたヽ(^0^)ノ

a-Resized__uranamishijimi__556 (2)


嬉しくなって、飛ぶ方について行くと・・・

a-Resized__uranamishijimi__526 (tb)


数頭いました!♪(^^) 翅を開きました!

a-Resized__uranamishijimi__515 (2)


今年は、例年 このチョウを撮る“いつもの池”で 見かけないので・・・

a-Resized__uranamishijimi__518 (2)


発生していないのかと思っていました^^;;;;
 (ヨモギの花に留まっています、ヨモギも花が咲くのですね(^^));

a-Resized__uranamishijimi__511 (2)


この野草は メナモミ??
  [追記]ーーItotonboさんより、“オオニシキソウ(大錦草)”であるとのコメントを頂きました。
同定、有難う御座いました!m(_ _)m


ウラナミシジミに会えたので・・・これで一安心です(^-^)

a-Resized__uranamishijimi__468 (2)

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


▶撮った! ウラナミシジミだ! 《その1》 

この間の赤い野草・・・“とりこさま”と“Itotonboさん”が、「ミズヒキ」だと教えて下さったのですが・・・ミズヒキなら下側が白いはずだと半信半疑で・・・今日 確かめに行きました。 
赤い野草を ひっくり返して見ると・・・白かった!
半信半疑で 失礼しました。 ミズヒキでした!m(_ _)m
御教示、 有難う御座いました!m(_ _)m


さて、日本に渡って来る冬鳥のうち、早くやって来るのがコガモなので、(まだ来ている筈はないだろう)・・・と思いながら、コガモが早くから見られる川へ行ってみました。


川に沿って歩き出すと・・・ニラの花でツマグロヒョウモン♂(雄)が吸蜜しています。

a-Resized__tsumagurohyoummon__334 (2)

このチョウは、もともとは南方系のチョウなんですが、地球温暖化のために(?)北上中で。もう東北地方まで生息範囲を広げていると思います。 地球温暖化は いろいろ問題が多いです(>_<)
生きるために苦労を重ねて来たのでしょう・・・翅が破れていますね!

a-Resized__tsumagurohyoummon__344 (2)

フッと何かが浮き上がりました。
良く見ると、イトトンボです!
a-Resized__ajiaitotonbo__428 (2)

これは撮らないと・・・と、トンボが飛ぶのに付いて行き、違った角度からカシャリッ!

a-Resized__ajiaitotonbo__580 (2)

カメラの液晶で拡大してみると・・・アジアイトトンボのようですね♪(^^)

ajiaitotonbo__389 (TT)

帰宅してから図鑑を見ると・・・このトンボは 10月一杯は大丈夫のようです(^^)

ajiaitotonbo__443 (TT)

川の中にコガモが居ないかと、眺めていると・・・横でオオチャバネセセリも 川の方を見ていました(^-^)
a-Resized__oochabaneseseri__636 (2)



・・・・・・・・▶撮った! ウラナミシジミだ! 《その2》へ。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶川沿いの自然

出撃が遅くなったので、近場の川の堤防道を歩きました(^-^)
キジは、3月下旬~7月下旬くらい、この川に沿ったタンボに居ますが・・・今はもう涼しい丘陵地の方へ移動して、ここには居ません(^^)
a-Resized__michi__.jpg


彼岸花が咲いていました(^-^)
咲き始めかと思ったら・・・もうすぐ枯れそうなのも混じっています^^;;;;;
a-Resized__hana_higanbana__79 (2)


ニラの花には ベニシジミ!♪(^^)
a-Resized__benishijimi__34 (2)


近くにアリが来たので・・・
a-Resized__benishijimi_ari__40 (2)


飛びました!♪(^^)♪
a-Resized__benishijimi_ari__47 (2)


黄色っぽいチョウが飛んでいます!
目で追っていると、遠くの木に留まりました!
キタテハかな?・・・と思いながら撮ったのですが・・・
何と! 広がった翅を見ると なかなか出会わない コムラサキ!
光りの加減によっては 翅が紫色に光るのですが・・・
幻想的な紫は 出ませんでした^^;;
a-Resized__komurasaki__250 (2)


この黄色い花は キクイモでしょうね。
川沿いを歩くのも 案外面白いですね!♪(^^)♪
a-Resized__hana_kikuimo__423 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに参加しています*^^*

          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶筋トレ+自然観察(^^)

今日は曇り・・・(^^;)
曇りでも、歩かないと脚の筋肉が衰えるので、近くの緑地公園へ自然観察に行きました。


遊歩道を歩き始めると、咲き残ったアベリアが目に入りました(^^)
a-Resized__hana__112 (2)

薄暗い木立の中をチョウが飛んだので、飛び方からヒメウラナミジャノメかと思ったのですが、 ヒメジャノメでした(^-^)
a-Resized__himejyanome__91 (4)

アオイトトンボを発見!
なかなかピントが合わないので・・・このトンボ撮りにハマり・・・
a-Resized__aoitotonbo__163 (2)

・・・このアオイトトンボだけで、また101枚も撮りました^^;;;;;
a-Resized__aoitotonbo__262 (2)

更に奥に進むと・・・葉陰から少し覗いているこの花!
これがヤブマメでしょう!
a-Resized__hana_yabumame__272 (2)

えーと・・・これは一度調べたことがあるのですが・・・あかまんまのイヌタデではなくて・・・なんだったでしょう?
a-Resized__inutade_314 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶何? これ?

今朝は起きて、新聞を取りに外へ出ると 寒い!
坪庭の“緑のカーテン”の葉も少し黄色くなって 冷たい風に揺れています。
まだ、花で蜜を吸うヤマトシジミが 沢山飛び交っているので 可愛そうなのですが・・・延ばし延ばしにしてきた “緑のカーテン”の撤去を 午前中にすることにしました。
   (9月1日撮影の緑のカーテン)
a-Resized__緑のカーテン(2)

先日、庭仕事をしていた故郷の幼馴染が、3mの高さから梯子ごとコンクリート道路に倒れたそうなので(かすり傷程度で済んだようです、良かった!)、慎重の上にも慎重に脚立に乗り、作業開始・・・・・・・。 

“緑のカーテン”を撤去すると 坪庭がスッキリしました!
そして 目立ってきたのが・・・いつの間にか大きくなった この植木蜂の葉っぱ(^^)
植えた覚えは 勿論ありません。 自然に生えて来たのです(^^)
野鳥や風が種を運んで来たのか、買った培養土の中に種があったのか?^^?
a-Resized__shokubutsu__10 (2)

上から見ると・・・こんな葉っぱです。 花が咲いていないので、何なのか 見当もつきません。
御存知の方がおられましたら 教えて下さ~いv(^^)
shokubutsu__9 (2)

 【追記】
東京・足立区にある、「足立自然にふれあう会《愛称 あしだち》」 に照会しておりましたところ、会員の“にゃは”さまより、「アジュガ」だと教えて頂きました。

「アジュガ」で検索しましたら・・・次の解説があり、 「キランソウ」に目が釘づけになりました。
《アジアの温帯から熱帯にかけて約40種類が分布するシソ科の草花です。日本にもジュウニヒトエやキランソウをはじめ、8種の仲間が自生します。常緑の多年草で冬にも葉は枯れずに残り、春に花を咲かせます。・・・》

実は、今年の春 郊外のタンボの畔に、キランソウが沢山咲いていたので、一株頂いて帰り、植木鉢に植えて置きました。
ところが、暫くしたら、枯れて無くなったようなので・・・忘れていたのです!
これは、そのキランソウだと思います。 
野にある時より数倍の大きさになっていますが^^;; 花が咲く 春が待ち遠しいですね♪(^^)♪
にゃはさま 
 御教示、有難う御座いました! m(_ _)m

(2013年4月撮影のキランソウ)
a_kiransou.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶またまた標高701mの山へ♪

今年は、 まだ出会って居ない ミヤマアカネの♂(雄)を撮ろうと・・・またまた標高701mの山へ(^_^;) 《今回は、以前、ミヤマアカネの♀(雌)を撮った山麓の砂防堰の周辺を歩き、頂上へは行きませんでした。》

砂防堰の下で車を停め、写真を撮る準備をしていると、黄色いチョウが飛んで来ました!
急いで、カメラの設定をして アザミで吸蜜し始めをたチョウをカシャリッ!
a-Resized__midorihyoumon__362 (2)


翅の紋様を見ると・・・ミドリヒョウモンですね(それほど、珍しいチョウではありません)(^^) 
a-Resized__midorihyoumon__371 (2)


そこへ、イチモンジセセリらしいのが右の方からやって来ました!
 「あっ! アザミだ!」 
a-Resized__midorihyoumon__374 (2)


「おっ!先客がいる! 蜜を吸いたいけど・・・ミドリヒョウモンのオバサンは おっかないやー!」
と言いながら、 何処かへ飛んで行きました(^0^)
a-Resized__midorihyoumon_seseri__375 (2)


ミドリヒョウモンは長い間、 アザミで食事してます♪(^^)
a-Resized__midorihyoumon__514 (2)


ミドリヒョウモン+アザミを 計315枚撮ったら@@ やっと移動して、ヒヨドリバナへv(^^)
a-Resized__midorihyoumon__676 (2)


こちらでは、ヒメウラナミジャノメとイチモンジセセリがニアミスです(^O^)
a-Resized__himeuranamijyanome__446 (2)


近くには、 翅の先端に褐色紋があるタイプの、マユタテアカネ♀(雌)が悠然ととまって居ます(^^)
a-Resized__mayutateakane__355 (2)


砂防堰の方へ行こうと 坂道を登り始めると・・・いつものハンミョウが飛び始めます(^-^)
今回は、 あまり出会わない 緑っぽいタイプのハンミョウが居ましたv(^^)
鞘翅や前胸背の赤色が欠落して 緑っぽい色になった変異種らしい。
a-Resized__hanmyou_aotaipu__750 (2)

【比較】 
この時、コンデジで撮ったのが、この赤っぽい普通のハンミョウです。 見比べると、 こちらは赤色が強いでしょう?
hanmyou__2 (2)


この後、急な斜面を谷川まで下り・・・
mikuniyamasanroku__6 (2)
川の中をジャブジャブ歩きましたが、何も居ませんでした^^;;
更に、里へ行く道など、周辺を歩きましたが・・・ミンミンゼミとツクツクボウシが啼くのみで、何も撮れず^^;;;;;
今回は、ミヤマアカネにも会えなかったです(><)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶マイコ公園の花たち

郊外の、マイコ公園(マイコアカネが居るので、私が勝手に命名 (^^))へ行ってみました。
これがマイコ公園です。
a-Resized__maikokouenn__27 (2)


マイコアカネは居ないかな?・・・と思いながら、林縁を歩き始めると、直ぐに紫色の花をつけた蔓が目に付きました(^^)
a-Resized__hana__46 (2)


ツルマメ(蔓豆)でしょうか??
a-Resized__hana__55 (2)


カワラケツメイも花を付けていました。
キタキチョウに酷似しているツマグロキチョウの食草です。
a-Resized__hana__95 (2)


噂をすれば何とやら・・・で、黄色い蝶が吸蜜中です♪(^^)
黒点があるのはキタキチョウです。 ツマグロキチョウは このチョウと 同じような蝶ですが・・・稀少ですので、簡単には会えません(^_^;)
   (画像は拡大しています)
a-Resized__kitakichou__328 (2)


実が生っているこれは ヌスビトハギでしょう。
a-Resized__hana_nusubitohagi__231 (2)


これはメドハギかな?
a-Resized__hana_medohagi__142 (2)


そして これは あちら こちらでお目にかかる・・・イタドリでしょう。
綺麗な花が咲きますね!♪(^^)♪
a-Resized__hana_itadori__133 (2)


マユタテアカネは多いのですが・・・
a-Resized__mayutateakane__139 (2)


マイコアカネにはお目にかかれず^^;;;;;・・・オオアオイトトンボに会いました(^^)
a-Resized__ooaoitotonbo__97 (2)


空が暗くなってきたので帰り支度です^^;;
a-Resized__sora__29 (2)


そうそう・・・忘れる所でした・・・(^_^;)
Itotonboさんが大好きな、蛾が居ました!
翅の紋様が綺麗なので撮りました!
Itotonboさん 名前が判れば教えて下さいm(_ _)m
a-Resized__ga__170 (2)


後から撮った画像を 拡大すると こうなります。
a-Resized__ga__175 (2)


こんな蛾も居ました(^^)
a-Resized__ga__61 (2)

【追記】・・・蛾の名前につきましては、Itotonboさんから次のような御教示を頂きました。
Itotonboさん お忙しいところを 有難う御座いました!
▼上の蛾・・・・クロスジマダラミズメイガ or  マダラミズメイガ
▼下の蛾・・・・ウスオエダシャク



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶稲刈り始まる! (その2) 

林縁に沿って 何か居ないかな?・・・と ゆっくり歩いていたら・・・アゲハが居ました!
空腹の様で・・・花から花へと・・・・・・
a-Resized__ageha__302 (2)



・・・飛んでいます(^^)
a-Resized__ageha__320 (2)



ここには いろいろな草があるので 背景が抜ける花に来てくれないと 絵になりません^^;;;;;
a-Resized__ageha__430 (2)


右向きばかりなので、左向きを・・・(^O^)
a-Resized__ageha__835 (3)


このチョウ以外には、ツマグロヒョウモン♂(雄)が ちょっと顔を見せただけでした(^^)
a-Resized__ageha__466 (2)



蜜を吸って満腹になると、木立ちの中に入って 休んでいました♪(^^)
a-Resized__a-Resized__ageha__758 (2)


翅を全開して 暫しの休憩♪(^^)
a-Resized__ageha__762 (2)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶稲刈り始まる! (その1)

(何も居ないだろう・・・)と思いながら覗いた“いつもの池”・・・午後3時前でしたが ウチワヤンマは居ないかと、池に突き出た枯れ枝の先を望遠レンズで見ていたら・・・鳥がとまりました!
あっ!と思ってピントを合わせると・・・ぎゃあ! カワセミの若で、まだ羽が生え揃っていません!

撮ろうと思ったら、もう一羽! 一つの枝で、2羽が揃って見られるのは 初めてです!カシャリッ!
ところが・・・帰宅して「炭坑節」の記事の再録に没頭している内に、パソコンに落とすのを忘れてしまいました(><)

今日は、快晴!
森へ出掛けました! そして、撮る前に、CFカードを初期化!(>_<)
これでカワセミの画像が・・・永遠に消えてしまいましたー! 残念無念!(-_-;;

天高く 馬肥ゆる秋ですね!
a-Resized__fuukei__5 (2)


稲刈りが始まっています!
もうすぐ新米が出ますね!♪(^^)♪
a-Resized__fuukei__12 (2)


キタキチョウがキツネノマゴの花の蜜を吸っていました。
この花は、この時期 モテモテですね!♪(^^)
a-Resized__kitakichou__36 (2)


この花を見た途端、(ヤブマメかな?)と思ったのですが・・・帰宅して図鑑で確かめると、花が全く違います!
ヤブツルアズキでしょうね。
a-Resized__hana_yabutsuruazuki__44 (2)


もう一花!♪(^^)
a-Resized__hana_yabutsuruazuki__66 (2)

林縁を歩くと・・・トンボが飛んでいました。
ヤンマかと思ったら・・・老齢のシオカラトンボでした(^^)
a-Resized__shiokaratonbo_124 (2)


ーーー▶稲刈り始まる! (その2) へ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶炭坑節(^^)

山地でシオヤアブに会いました。
a-Resized__shioyaabu__247 (2)


すると・・・5年前に炭坑節を踊ってくれた 「ムシヒキアブ」が居たことを思い出しました!(^-^)
御覧になった方も多いのですが・・・再度ご紹介します(^O^)/

“笑う門には福来る”・・・で、笑いは健康の素です。
大いに笑って、 毎日 愉快に過ごしましょう!ヽ(^0^)ノ


 ■Youtubeの「炭坑節」を聞きながら 御覧下さい(^-^)


**********************************

林道でムシヒキアブに会いました。
a-Resized__abu_638 (2)

「良く来たね。こちらへ来なさい」とムシヒキが言い、葉っぱの上へ飛びました。
「来てくれたのを歓迎して、ワシが炭坑節を踊るよ」と言い・・・本当に踊り出しました(^^;)

♪月が~ぁ_
a-Resized__abu_618 (2)

♪出た出た・・・
a-Resized__abu_0621 (2)

♪月がぁ~出た・・・
a-Resized__abu_622 (2)

♪あーぁ よいよい
a-Resized__abu_626 (5)

♪三池炭坑の上に出た・・・あんまり煙突が 高いので
a-Resized__abu_623 (2)

♪さぞや お月さん 煙たかろ
a-Resized__abu_624 (2)

♪さの よいよい!
a-Resized__abu_627 (4)

お粗末でした・・・♪(^^)♪

**********************************


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶ミヤマカワトンボを訪ねて《その2》

上から川を見下ろしながら堤防道を歩くのですが・・・ミヤマカワトンボは居ませんねー。
イチモンジセセリが吸蜜中です(^^)
   (赤矢印ー白い点が横に一列に並んでいるので 一文字セセリの名称です)
a-Resized__ichimonjiseseri__313 (3)


セセリがとまっている この花は・・・ハナニラに似ていますが・・・何でしょうか?^^?
   ≪追記≫皆さまのコメント↓↓は、 ニラの花でした。 ありがとうございます!

a-Resized__hana__343 (2)


あっ! こちらにもミヤマカワトンボ♂(雄)がいました!
あれっ!? その後ろに居る 茶色っぽいトンボは ミヤマカワトンボ♀(雌)でしょうか(?_?)
a-Resized__miyamakawatonbo__379 (2) 


ブレブレの証拠写真がありました!
後翅に、茶褐色の帯がハッキリ見えます! 初撮りのミヤマカワトンボ♀(雌)です。
a-Resized__IMG_0380.jpg


これはハグロトンボ♀(雌)でしょう。
そういえば・・・ハグロトンボ♀(雌)を撮ったのは、初めてかも知れません^^;;
a-Resized__hagurotonbo__571 (2)


トンボの飛翔姿はなかなか撮れないものですが・・・ブレブレながら これは偶然撮れました(^-^)
a-Resized__hagurotonbo__495 (2)


これも偶然に撮れましたが・・・右から飛んでくるトンボの全身像が撮れていれば良かったですね!v(^^)v
a-Resized__hagurotonbo__581 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶ミヤマカワトンボを訪ねて《その1》

快晴です!
郊外の森に向かっていたのですが・・・先日撮ったミヤマアカネの翅を思い出し・・・
(そうだ! 今年は未だ“ミヤマカワトンボを撮っていない”)と、行き先を変更・・・
左折するところを そのまま真っ直ぐ走って 自動車専用道路に乗り、以前 “ミヤマカワトンボ”を撮ったことがある、「四季桜の里」へ。

走行40km・・・川に着いたら、川岸の桜並木でツクツクボウシが啼いています(^^)
a-Resized__semi__39 (2)


啼き声を頼りに探したら・・・簡単に見つけられました!♪(^^)
a-Resized__semi__160 (2)


(以前、ミヤマカワトンボを撮ったのは あの辺だったなあ)・・・と歩いて行き、川の中の岩を上から覗き込むと・・・
居ました! ヽ(^0^)ノ
a-Resized__miyamakawatonbo__303 (2)


下に降りて近くから撮りたいのですが・・・降りられるような所はありません。
水量も相当ありますから、降りても 川の中は歩けませんね(>_<)
a-Resized__miyamakawatonbo__262 (2)


翅を開くのを待ちます・・・あっ! 開きそう・・・開いた!今だ! カシャ カシャ カシャッ!
a-Resized__miyamakawatonbo__280 (2)


後翅の先端から少し内側に 黒褐色の帯があるのが見えますか?
これがミヤマカワトンボの特徴です♪(^^)
a-Resized__miyamakawatonbo__273 (2)


もう一枚(^^)
水面に映る私の影に驚いたのか この後飛んで 見えなくなったので・・・周辺を歩いてみます。
a-Resized__miyamakawatonbo__292 (tt)


ーーー▶ミヤマカワトンボを訪ねて《その2》 へ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶再び標高701mの山へ!《その2》


今年初撮りの「ミヤマアカネ」ですので、飛んで行く先々について行き(遠くへは飛びません)、いろいろな角度から撮りました♪(^^)♪
a-Resized__miyamaakane__191 (2)



この♀(雌)一頭しか居ません^^;;
a-Resized__miyamaakane__200 (2)



「ミヤマアカネ」の特徴は、翅の先端から ちょっと内側に入った所にある 黒褐色の斑紋です。
a-Resized__miyamaakane__221 (2)



他のトンボもそうですが・・・縁紋(翅の先端近くにある紋)は白いですね。
a-Resized__miyamaakane__180 (2)



沢山撮らせてもらいました(^-^)  
a-Resized__miyamaakane__139 (2)



ミヤマアカネに別れを告げて、林道を登り 標高701mの頂上に到着。
アゲハを期待したのですが・・・ノリウツギの花も終わり 閑散としています(^_^;)
イタドリの花に見慣れない昆虫が来ていました(^^)
a-Resized__hana_itadori__343 (2)



山頂直下の所で また2頭のミヤマアカネ♀(雌)と・・・;
a-Resized__miyamaakane__533 (2)



マユタテアカネ♀(雌)に出会っただけでした(^^)
a-Resized__tonbo__683 (2)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶再び標高701mの山へ!《その1》


昨日は、久し振りに晴れました!
やっと自然観察が出来ます! 
イソイソと、郊外の、標高701mの山へ (^-^)
今年は未だ撮っていないミヤマアカネ狙いです!

林道を車で登り始めると、この間ハンミョウを撮った砂防堰へ行く脇道が見えて来ました。
a-Resized__sabouseki_54 (2)

(何か居るだろう)と思って停車、カメラを持って坂道を登ります。
やはり、ハンミョウが居ました!
a-Resized__hanmyou __37 (2)


伐採して積み上げている木材の所に甲虫が居ないか見に行こうと, 一歩草叢に足を踏み入れたら、フッと何かが飛びました!
目を凝らすと・・・
ぎゃあー! 撮りたいと思っていたミヤマアカネが草にとまって居ます!
早くも、ここへ来た目的達成です!♪(^^)♪
a-Resized__miyamaakane__84 (2)


■余談ですが・・・9月3日付中日新聞が、以下の記事を掲載しました。

  《諏訪の小1 渡米心臓移植へ募金》

 心臓にウイルスが入り込み、炎症を引き起こす劇症型心筋炎を患う長野県諏訪市の小学1年生、小松愛子ちゃん(7つ)が米国で心臓の移植手術を受けるため、支援団体が募金活動を始めた。2日、県庁で会見した父親の勉さん(38)は「なんとか元の生活に戻してやりたい。娘を助けたい」と呼び掛けた。(長野支局・小西数紀)
        -------------------
 愛子ちゃんは、小学校入学直前のことし2月に劇症型心筋炎を発症した。心臓の機能が回復せず、補助人工心臓を付け、信州大病院(松本市)に入院している。補助人工心臓は、血栓による脳梗塞や感染症といった合併症を起こしやすい。愛子ちゃんは3月に脳梗塞を起こしており、一刻も早い移植が必要という。

 愛子ちゃんの手術は米コロンビア大で実施されるが、海外のため保険は適用されず、高額の治療費が必要となる。このため、8月に両親の友人らが中心となり、支援団体「あいこちゃんを救う会」を組織した。10月末までの渡米を目指し、2億1千万円を目標に、県内各地で募金活動する。

 愛子ちゃんは、臓器移植の意味を教える絵本で医師から説明を受けた際、涙を流してうなずきながら、聞いていたという。会見で母親の麻耶さん(33)は「生きたいという娘の願いをかなえたい。小学校にも行かせてやりたい」と話した。

 問い合わせは、あいこちゃんを救う会=電0266(78)3839=へ。振込先は、三井住友銀行諏訪支店、普通口座4731244。口座名は「あいこちゃんを救う会」。

        **********
裕福な家庭なら 問題ないのですが・・・平均的(?)で切り詰めた生活をしている わが家、
この記事を読んで、考え込みました。
寄付をするのなら そのお金で 長い間御無沙汰の 美味しい 厚いビーフ ステーキでも食べたい!(^^;) 
しかし・・・
小1の子供が 病気で苦しんでいる。
渡米しての心臓移植経費が 2億1千万円!! そう簡単に 集まる額ではない!
集まらなかったら どうするのだろう! 
命は貴い! このニュースを知ったのも 何かの縁だろう!
・・・・ということで、ステーキを諦め 少額でも寄付しようと思いました。 
みなさまなら、どうされますか?

ーーーーー▶再び標高701mの山へ!《その2》 へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶怪鳥! 《その2》


公園内の湿地に寄ったら・・・サギが2羽飛んでいました!
サギソウが咲く季節になったのですね!
a-Resized__hana__245 (2)

久し振りに晴れました!
これから 郊外の、標高701mの山を車で登って来ます!(^^)/~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶怪鳥! 《その1》


天気が悪いので・・・市内の公園を歩きました・・・テクテク!
キタキチョウがキツネノマゴで蜜を吸っていました(^^)
a-Resized__kitakichou__57 (bb)

飛び立つ瞬間を狙っていたのですが・・・少し翅を開き・・・
a-Resized__kitakichou__85 (2)

次の瞬間 飛びました! ボケボケです^^;;;;;
a-Resized__kitakichou__92 (2)

この花は・・・ヒメジョオンなんでしょうね?
a-Resized__hana_himejyoon__99 (2)

キイイーン!と大きな音がしたので 見上げると!
怪鳥です!(^-^)
隣の大陸から来た 戦闘機かと思いましたよ(^_^;) 派手派手ですね^^;;;;;
機体番号 (06-5634)から検索すると・・・航空自衛隊岐阜基地所属の訓練機(?)、機種は Kawasaki T-4です。
検索すると、何でも判りますね!
a-Resized__hikouki__108 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶魅惑の森へ《その2》 


森の入口には、 クズの花が咲いていました!
いつの間にか花が咲き・・・花も もう終わりに近い感じです。
ウラナミジミが飛んで来ないか、待っていたのですが・・・来ませんね(>_<)
 《以前、クズはウラナミシジミの幼虫の食草なので、クズの花にはウラナミが来る・・・と書いたのを フクジイさんが覚えておられて、クズの花を見かけたので、花の前で待っておられたそうですが・・・やはりウラナミは来なかったそうです(^^) 来る時には来るのですが・・・お疲れ様でした!(^-^)》
a-Resized__hana_kuzu__182 (2)

これは、カヤツリグサでしょうか!?
御幼少の頃、この草で遊んだ記憶が甦り・・・懐かしかったです!♪(^^)
a-Resized__hana_kayatsurigusa__188 (2)

百合の花も咲いていました!
「タカサゴユリ」かと思って、花を良く見たのですが・・・紫色の線は入っていません・・・ということは、「テッポウユリ」なのでしょうか?
a-Resized__teppouyuri__168 (2)

森の中に入ると、誰一人として通らず、人の気配が全くしない小径を歩きます。ちょっと寂しいですね^^;;
所々にジョロウ蜘蛛が網を張っているのですが、 良く見えなくて その網の中に顔を突っ込んでしまいます^^;;
ヒラヒラと飛んで来たチョウが、目の前に留まりました! ラッキー!♪(^^)
翅が破れていますが・・・サトキマダラヒカゲですね!
a-Resized__satokimadarahikage__303 (2)

奥池に着きました。
この周辺に絶滅危惧種のベニイトトンボが居るのですが・・・草が綺麗に刈られ、池には水が殆どありません。
池の中の水草にとまって産卵しているカップルが撮れるはずでしたが・・・トホホ!(TT)
水辺に こんな花が咲いていました。
a-Resized__amerikamizukinbai__360 (2)

アメリカミズキンバイ(ヒレタゴボウ)でしょうか?
a-Resized__hana_amerikamizukinbai__386 (2)

帰途、またキマダラセセリに会いました!
正面から撮らせてもらいました(^O^)
a-Resized__kimadaraseseri__155 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶魅惑の森へ《その1》


絶滅危惧種のベニイトトンボが居るので、“魅惑の森”と名付けた、郊外の森へ行ってみました(^^)

池の横に駐車して、歩き出すと・・・ツクツクボウシが啼いています(^^)
声を頼りに木の幹や枝を見ていくのですが・・・その声が右から聞こえたり、左から聞こえたり・・・(^_^;)
やっと見つけました! 小さいですね!アブラゼミの半分くらいかと思いました(^-^)
a-Resized__semi__15 (2)

森の入口の方へ歩いて行くと、 キマダラセセリが飛びました!
今が このチョウが発生する時期なんですね!
 「旬のキマダラ」です v(^^)
a-Resized__kimadaraseseri__55 (2)

a-Resized__kimadaraseseri__148 (2)

a-Resized__kimadaraseseri__70 (TT)

a-Resized__kimadaraseseri__43 (2)

ーーーー▶魅惑の森へ《その2》 へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▶緑のカーテン

一晩中エアコンのお世話になった暑い夏も やっと終わったようで、朝晩は涼しくなりましたv(^^) カレンダーを見ると、今日は、9月1日です! 
変ですね!? 例年、9月20日頃までは、暑くなかったですか? 

 さて、この数年、エコを重視して 夏場は南側の坪庭に プランターを利用してゴーヤを植え、緑のカーテンを作っているのですが、緑の日影が出来て涼しいし、ゴーヤは料理に使えるしで、一石二鳥でしたv(^^)

ところが、今年は初期の段階で培養土を肥料と間違えて定期的にバラ播いていたものですから・・・肥料不足で生育が悪かったのです(^^;) 途中から気付いて肥料をやっても、長さが少し足りない上に 実は小さな状態から朱くなって、ダメでした(>_<)
そろそろ “緑のカーテン”は撤去です(^^)
来年はゴーヤは止め、もっと珍しいもので “緑のカーテン”を作るつもりです(^O^)

 【参考】 緑のカーテンに利用できる野菜住友化学園芸(株)サカタのタネ(株)
   ① 「ナタマメ(刀豆)」・・・熱帯地方原産。」タネ(豆)にはタンパク質のほか、アミノ酸やミネラル、食物繊維などが含まれる。
   ② 「ササゲ
   ③ 「つるありいんげん
   ④ 「シカクマメ」・・・熱帯アジア原産。
   ⑤ 「キュウリ」・・・ウドン粉病が出易いそうです(-_-;)

* * * * *

余談ですが・・・地球温暖化との関連は判らないとしながらも、やっとNHK-TVが、スーパー台風など、異常気候や天変地変の特集を組み始めましたねv(^^)  人類は便利な生活ばかりを追求しないで、母なる地球にやさしい暮らしをしなきゃーダメですよね!♪(^^)♪ 

■巨大災害 MEGA DISASTER
   地球大変動の衝撃

第1集 異常気象 
"暴走"する大気と海の大循環    総合8月30日(土)午後7時30分~8時43分
 再放送  総合2014年9月14日(日)午前0時50分~2時03分(13日深夜)

第2集 スーパー台風
"海の異変"の最悪シナリオ      総合8月31日(日)午後9時00分~9時49分
 再放送  総合2014年9月15日(月)午前1時05分~1時54分(14日深夜)

第3集 巨大地震
“見えてきた脅威のメカニズム”   総合2014年9月20日(土)午後9時00分~9時49分

第4集 火山大噴火
“~迫りくる大地動乱の時代~(仮)” 総合2014年9月21日(日)午後9時00分~9時49分

放送予定時間の変更もあると思いますので、当日朝、番組表で御確認の上、ぜひ、御覧下さい!v(^^)

(肥料不足ながら、これだけ生育した、今年の「緑のカーテン」)
a-Resized__緑のカーテン(2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング