FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶再び標高701mの山へ!《その2》

        

今年初撮りの「ミヤマアカネ」ですので、飛んで行く先々について行き(遠くへは飛びません)、いろいろな角度から撮りました♪(^^)♪この♀(雌)一頭しか居ません^^;;「ミヤマアカネ」の特徴は、翅の先端から ちょっと内側に入った所にある 黒褐色の斑紋です。他のトンボもそうですが・・・縁紋(翅の先端近くにある紋)は白いですね。沢山撮らせてもらいました(^-^)  ミヤマアカネに別れを告げて、林道を登り 標高701mの頂...

... 続きを読む


今年初撮りの「ミヤマアカネ」ですので、飛んで行く先々について行き(遠くへは飛びません)、いろいろな角度から撮りました♪(^^)♪
a-Resized__miyamaakane__191 (2)



この♀(雌)一頭しか居ません^^;;
a-Resized__miyamaakane__200 (2)



「ミヤマアカネ」の特徴は、翅の先端から ちょっと内側に入った所にある 黒褐色の斑紋です。
a-Resized__miyamaakane__221 (2)



他のトンボもそうですが・・・縁紋(翅の先端近くにある紋)は白いですね。
a-Resized__miyamaakane__180 (2)



沢山撮らせてもらいました(^-^)  
a-Resized__miyamaakane__139 (2)



ミヤマアカネに別れを告げて、林道を登り 標高701mの頂上に到着。
アゲハを期待したのですが・・・ノリウツギの花も終わり 閑散としています(^_^;)
イタドリの花に見慣れない昆虫が来ていました(^^)
a-Resized__hana_itadori__343 (2)



山頂直下の所で また2頭のミヤマアカネ♀(雌)と・・・;
a-Resized__miyamaakane__533 (2)



マユタテアカネ♀(雌)に出会っただけでした(^^)
a-Resized__tonbo__683 (2)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (6)


No title * by へるぞう
おはようございます。
さすがに見かけないトンボですね。名前の通り、山に分け入らないと、遭遇する機会さえなさそうです。

おはようございます * by 山親爺
ミヤマ、と付くぐらいですから
山、それも標高の高い所でしか見られないのでしょうね
珍しい、トンボをありがとうございました

No title * by フクジイ
白雲さん
黒褐色の斑紋の位置が翅の内側にあるのですね
言われないと気が付きませんでした
胸の黒い線模様も同定の判断材料になるなど
非常に微妙で難しいですね
また、そういう知識を増やすことが、醍醐味なんでしょうね
私の頭では、とっても難しい

No title * by せいパパ
あまり飛び回らないトンボですか
飛び去ってしまうイメージが強いので
不思議な習性ですね。

No title * by YUMI
トンボのいい写真撮ってみたいです。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
そうですねえ・・・ミヤマアカネは流れる川が生活基盤のようなので、当地では山地を流れる川で見られますが 局地的ですね!

山親父さん
そうですね・・・当地では山地に居ますが・・緯度が高い貴地ー北海道ーでは、平地でも見られるでしょうね。
何処にでも居るトンボではないので、なかなか出会えませんが・・・(^^)

フクジイさん
そうですね(^^) トンボは・・翅の斑紋や胸部の黒条など、小さなパーツの相違で見分けますね。トンボに限らず 同定作業は何でも難しいですね(><) 

せいパパさん
ミヤマアカネは 生まれた所を離れて山頂へ飛んで行くのも居るそうですし、私も山頂で何回か出会っていますが・・・今の時期 出会うミヤマアカネはそれほど飛びません。 敏捷さもないし・・・ウロウロうろついています(^^)

YUMIさま
あれあれ・・・来て頂けるとは・・・ありがとうございます!m(_ _)m
トンボは丘陵地の池や川の周辺に珍しいのが居ます。
探されて 撮る練習をお始め下さいv(^^)v

▶再び標高701mの山へ!《その1》

        

昨日は、久し振りに晴れました!やっと自然観察が出来ます! イソイソと、郊外の、標高701mの山へ (^-^)今年は未だ撮っていないミヤマアカネ狙いです!林道を車で登り始めると、この間ハンミョウを撮った砂防堰へ行く脇道が見えて来ました。(何か居るだろう)と思って停車、カメラを持って坂道を登ります。やはり、ハンミョウが居ました!伐採して積み上げている木材の所に甲虫が居ないか見に行こうと, 一歩草叢に足を踏み...

... 続きを読む


昨日は、久し振りに晴れました!
やっと自然観察が出来ます! 
イソイソと、郊外の、標高701mの山へ (^-^)
今年は未だ撮っていないミヤマアカネ狙いです!

林道を車で登り始めると、この間ハンミョウを撮った砂防堰へ行く脇道が見えて来ました。
a-Resized__sabouseki_54 (2)

(何か居るだろう)と思って停車、カメラを持って坂道を登ります。
やはり、ハンミョウが居ました!
a-Resized__hanmyou __37 (2)


伐採して積み上げている木材の所に甲虫が居ないか見に行こうと, 一歩草叢に足を踏み入れたら、フッと何かが飛びました!
目を凝らすと・・・
ぎゃあー! 撮りたいと思っていたミヤマアカネが草にとまって居ます!
早くも、ここへ来た目的達成です!♪(^^)♪
a-Resized__miyamaakane__84 (2)


■余談ですが・・・9月3日付中日新聞が、以下の記事を掲載しました。

  《諏訪の小1 渡米心臓移植へ募金》

 心臓にウイルスが入り込み、炎症を引き起こす劇症型心筋炎を患う長野県諏訪市の小学1年生、小松愛子ちゃん(7つ)が米国で心臓の移植手術を受けるため、支援団体が募金活動を始めた。2日、県庁で会見した父親の勉さん(38)は「なんとか元の生活に戻してやりたい。娘を助けたい」と呼び掛けた。(長野支局・小西数紀)
        -------------------
 愛子ちゃんは、小学校入学直前のことし2月に劇症型心筋炎を発症した。心臓の機能が回復せず、補助人工心臓を付け、信州大病院(松本市)に入院している。補助人工心臓は、血栓による脳梗塞や感染症といった合併症を起こしやすい。愛子ちゃんは3月に脳梗塞を起こしており、一刻も早い移植が必要という。

 愛子ちゃんの手術は米コロンビア大で実施されるが、海外のため保険は適用されず、高額の治療費が必要となる。このため、8月に両親の友人らが中心となり、支援団体「あいこちゃんを救う会」を組織した。10月末までの渡米を目指し、2億1千万円を目標に、県内各地で募金活動する。

 愛子ちゃんは、臓器移植の意味を教える絵本で医師から説明を受けた際、涙を流してうなずきながら、聞いていたという。会見で母親の麻耶さん(33)は「生きたいという娘の願いをかなえたい。小学校にも行かせてやりたい」と話した。

 問い合わせは、あいこちゃんを救う会=電0266(78)3839=へ。振込先は、三井住友銀行諏訪支店、普通口座4731244。口座名は「あいこちゃんを救う会」。

        **********
裕福な家庭なら 問題ないのですが・・・平均的(?)で切り詰めた生活をしている わが家、
この記事を読んで、考え込みました。
寄付をするのなら そのお金で 長い間御無沙汰の 美味しい 厚いビーフ ステーキでも食べたい!(^^;) 
しかし・・・
小1の子供が 病気で苦しんでいる。
渡米しての心臓移植経費が 2億1千万円!! そう簡単に 集まる額ではない!
集まらなかったら どうするのだろう! 
命は貴い! このニュースを知ったのも 何かの縁だろう!
・・・・ということで、ステーキを諦め 少額でも寄付しようと思いました。 
みなさまなら、どうされますか?

ーーーーー▶再び標高701mの山へ!《その2》 へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (18)


No title * by へるぞう
おはようございます。
ハンミョウを見たのはもう四十年以上昔になりますか。その当時は今では見かけなくなった玉虫なんかも見ることが出来ました。この後も楽しみです。

No title * by せいパパ
子供頃はハンミョウをよく見かけてましたが
茨城に来てからは
ハンミョウを見たことが無いかも知れない。
完全に忘れていた昆虫です。
ミヤマアカネにすぐに出会えて良かったですね
早々とミッションクリアですね〜

No title * by フクジイ
白雲さん

こんにちは
ハンミョウって綺麗ですね
こんなに派手な色をしていると、直ぐに敵にみつかってしまうと思うのですが
大丈夫なのでしょうか?
スゴイ武器を持っているとか?

No title * by hirugao
すごい~♡
綺麗な虫ですね、これがハンミョウというのね・・・
そして幸せはすぐ近くにマイコちゃんにも会えて
良かったです。

白雲様頑張ってくださいませ・・・

No title * by 田中(府中)
今日は~
久しぶりです。ハンミョウ、見事な彩の虫さんですね。
まだ一度も見たことがありません。
いつかどこかでばったりなんてことないですかね~

心臓病のお子さんの話胸がいたみます。
3人の孫の祖母である身にとっては他人ごとではありません。
世界でも一番困難な状態で過ごしているのは幼い子供達ですものね。
ユニセフ、あしながおじさん、等に毎月少額ながら寄付金をしていますが、世界のあちこちで大人たちの勝手ないい分での内戦が治まらない限り、問題は難しいですね。
募金運動大勢の方達の参道を得るといいですね。
では、また~

No title * by 杏
白雲さん、こんにちは。

私のブログですが、白雲さんが
行き着いたのとは別でして…。
白雲さんが訪問された杏さんには
お嬢さんがいらっしゃるようで、
羨ましい限りです。
私も調べてみましたが、
どうやら『杏』はたくさん世の中に
いらっしゃるようですね(^_^;)

うーん…どう自分のブログを紹介
したものか(ー ー;)
お手間かけてすみません。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

へるぞう さん
そうですか・・・私は大昔は、ハンミョウは見たこと ないのです。
初めて見たのは わずか6年前・・・タマムシもその頃一度だけ撮ったことがあります♪(^^)

せいパパさん
ハンミョウは、砂地がないと 生きて行けないそうです。
当地でも、3・4カ所の生息地しか知りません^^;; 

フクジイさん
人間が見ると 綺麗な色ですが、ハンミョウの天敵から見ると 迷彩色になっているのかも知れませんね(^^)  鋭い牙が武器でしょうね!

Hirugaoさま
すぐミヤマアカネに会えて良かったです♪(^^)
Hirugaoさまは 頑張り過ぎないように(^-^)

田中さま
中学の頃から、笑顔を絶やさない、明るくて優しい人だと思っておりましたが・・・大人になっても その頃と同じなんですね!
定期的に、ユニセフ、あしながおじさん等に寄付ですか!
なかなか出来ないことです♪(^^)

杏さま
えっ! 違いましたか!(*^^*)
あちらに 書き込みを してしまいましたよ^^;;;;;
それでは、ブログの「題名」を教えて下さい。
URLと云う言葉を御存知ですから、こちらにコメントする時に、それをURL欄に書いて下さると 簡単です♪(^^)♪ 
名前・ タイトル・メールアドレスの次に URL欄があるでしょう?
そこに、杏さまのURLをコピペして下さい(^^) 

No title * by はぴ
目的のミヤマアカネに早々と出会えて良かったですね。
ハンミョウはほんと綺麗な昆虫ですね。

海外での心臓移植 お金も大変ですが
他もいろいろ大変ですよね。
一刻も早く移植ができますように願っています。

P☆

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by YUMI
ミヤマアカネ、趣があっていいですね。