▶市内の池へ

今日は雨の予報でしたが・・・どうにか晴れました(^^;;)
昼過ぎ、近くの池に行ってみました。
良い散歩にはなりましたが・・・珍しいモノは 何も見かけませんでした(^^)

遠くに波紋が広がったので何かと思ったら、 浮き上がって来たのは・・・普通のカイツブリ(留鳥?・・・子育てが終わると一時居なくなりますから、厳密には漂鳥でしょうか?)でした。
 
 留鳥・漂鳥・夏鳥・冬鳥・旅鳥の解説は、≪ここ≫を御参照下さい


a-Resized__kaitsuburi__66 (2)

オオバン(漂鳥)が ゆっくり泳いでいます。
硬そうで白い『額板』とクチバシガ 特徴です。
a-Resized__ooban__174 (2)

ヒドリガモ(冬鳥)が羽ばたきました。
運動不足の解消でしょう(^^)
a-Resized__hidorigamo__114 (2)

羽に、緑系の色があったのですね! 
これまで 気付きませんでした^^;;
a-Resized__hidorigamo__116 (2)

やれやれ!(^^)
a-Resized__hidorigamo__117 (2)

最後に飛びました!ヽ(^^)ノ
a-Resized__hidorigamo__321 (2)

ユリカモメ(冬鳥)が 渡って来ましたね!
a-Resized__yurikamome__294 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶四季桜の里へ

今日は 曇り空だったのですが、一昨日の四季桜がらみで、本場の「四季桜の里」(愛知県豊田市小原町)へ向かいました。
「四季桜の里」が近づいて来ると、もう あちらこちらに四季桜が見えます(^^)
(コンデジが不調で、以下の画像は良くありませんが 御容赦下さい(^^;;))
 a-Resized__shikizakura__102 (2)

「四季桜の里」は「桜とモミジの競演」が有名なのですが、 ここにも両方が植えられています(^^)
a-Resized__shikizakura__107 (2)

まず、四季桜の一つの会場である、「和紙のふるさと」の、和紙展示館に寄りました。
a-Resized__shikizakura__114 (2)

正に、桜ともみじの競演です♪(^^)
a-Resized__shikizakura__127 (2)

桜は満開ですね!
a-Resized__shikizakura__137 (2)

それから、第2の会場である川見地区に駐車(500円)して、雨でぬかるんだ道を歩き 丘陵地の遊歩道へ向かいます。
明日で、「四季桜祭り」が終わるので、まずまずの人出です(^^)
a-Resized__shikizakura__172 (2)

これが川見地区メイン会場の四季桜です♪(^^)
a-Resized__shikizakura__151 (2)

なかなかの美しさですv(^^)
shikizakura__128 (2)

人が途切れるのを待っていましたが・・・無理です^^;;
まあ~・・・人も景色の一部ですから(^^)
a-Resized__shikizakura__.jpg

帰途、こんな家を見かけました。
一杯飲みながら、家で花見が出来ますね(^-^)
a-Resized__shikizakura__215 (2)
雨の日は、やはりイマイチでした。
鳥が来そうな公園を見つけたので、 コンデジの設定を調整し、晴れた日に もう一度行ってみるかも知れません♪(^^)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶オシドリの池へ

今日は昼過ぎ、市郊外の“いつもの池”へ。

池全体が見える所所から見ても・・・水面にオシドりの姿はありません(><)
4名のカメラマンが来ていましたが、顔を見合わせて・・・「何も居ないね(^^;)
今シーズンは、マガモの多さが目に付くだけです。
a-Resized__magamo__50 (2)

マガモも、野性ですから、近くには来ません。
また、多くのマガモは首を後ろに回して 背中に乗せ、寝ながら波に漂っています。
眠っているのかどうか 目を見ると・・・目は開けてますね(^^)
a-Resized__magamo__268 (2)

♪あっと驚く為五郎!・・・ボロボロになったウラナミシジミが ヤマトシジミと追いかけっこをして。落葉に留まりました!
寒い日もあったのに・・・まだ、元気そうです!
a-Resized__uranamishijimi__163 (2)

池の近くの民家の庭先に、皇帝ダリアが咲いていました(^^)
a-Resized__hana_kouteidaria__356 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶紅葉狩り

今日は 久し振りに晴れました!
良く車で登った 標高701mの山の山麓へ、紅葉狩りに行ってみました!
(これが標高701mの山の全景です。 私のコンデジは、AUTOで撮っているのですが、色が綺麗に出ません(><) 何故なんでしょうね?)
a-Resized__mikuniyama__222 (2)


思いがけず・・・四季桜に出会い、 「花見」までしました!♪(^^)♪
a-Resized__shikizakura__277 (2)

紅葉の綺麗な風景は無いかと 歩いていると・・・(何? これ?)
何も、倒壊するような所に 家を建てなくても・・・(^^;;)
崩れないようにする費用だけでも 大変だし、この先何年もつのかも判りませんね(><)
世の中には、いろいろな人が居るものです。
正に、≪十人十色、 三者三様≫ですねd(^^)
a-Resized__ie__300 (2)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶やはり居ました・・・カシラダカ!

今日も一日 雨だったので、自然観察は休みました(^^)
それで、先日 カシラダカが来ている“いつもの丘陵地”を 再訪した時のことを御紹介します(^^)

カシラダカ(避寒のために日本に来た鳥で、冬鳥と呼ばれます)は、殆んど水が流れていない小川で餌を探していることが判りましたので、小川を目指して歩いて行きます。
足音に気付いて、2羽の鳥が飛び立ち 近くの樹へ!
慌てて撮ったら・・・スズメでした(^^;)
ますます数が減っている感じですから、スズメも そのうち絶滅危惧種になるかも知れませんね(^^;)
a-Resized__suzume__7 (2)

川に沿って歩くと12-3羽の鳥が ワッと飛びました!
カシラダカです。
木に留まったのを 辛うじて撮りましたが・・・証拠写真になりました(^^;;)
a-Resized__kashiradaka__34 (2)

先に歩いて行くと・・・川の上をオレンジ色が飛んで来ました!
何だろうと思ったら・・・翅がまだ綺麗なツマグロヒョウモン♀(雌)でした。
朝晩寒くなっている11月下旬に、南方系の蝶が飛んでいるとは ビックリです!
ツマグロヒョウモンは、当地へやって来て15年近くになるのでは?・・・と思いますが・・・短期間に身体が寒さに順応するのでしょうか?
a-Resized__tsumagurohyoumon__197 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶番外編ーアボカドの豆腐和え

今日は、曇・雨でしたので、自然観察は休みました(^^)
家に居て、纏りのないことをしていましたが・・・夕方スーパーへ買い出しに。
野菜コーナーで、 ふと目に付いたのがメキシコ産の「アボカド」。1個 120円!
(これは食べた記憶がない。ビタミンが豊富なようだ。 一回食べてみよう) と思って買って帰り、まずレシピを検索!

クック・パッドで、≪アボカドのわさび豆腐和え≫と云うのを見つけました!v(^^)
これ、超簡単そう!
アボカドを剥いて、サイコロに切り、キッチン・ペーパーで水気を取って硬くした豆腐をほぐして入れる。
これじゃ 彩が無いので、トマトをサイコロに切って追加。
これに ワサビの替わりにポン酢を振り掛け、混ぜて出来上がり!

夕食に出したら、 わが家の「山の神」が、「こんなに美味しいモノを食べたことがない」 と云う程、美味!ヽ(^^)ノ
「アボカド」 ・・・ビタミンEが豊富だそうですが、美味しいものですね!
たぶん 今が旬なのでしょう。
納豆や、ハムを入れても、イケルでしょう! 
これから ≪アボカドの超簡単料理≫を、 しばしば作ろうと思います!v(^^)

   (先日撮ったカンムリカイツブリです)
a-Resized__kanmurikaitsuburi__404 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶撮りました! ジョウビタキ♀(雌) 《冬鳥》

明日から 天気が崩れるそうなので、昼過ぎ “野鳥の森”(私の命名です)へ。
森の中を歩き始めると、飛んで来たのはカラス。
さーて、このカラスは ハシボソガラスなのか? ハシブトガラスなのか? 
もう、お判りですか? 
ヒントは、 【ここ】にあるイラストです(^^)
正解は、末尾に書きます。
a-Resized__karasu__15 (2)

柿が生っている所を通り掛かったので 上を見上げると・・・メジロが来ていました!
a-Resized__mejiro__26 (2)

撮っていると、紅葉狩りの人達が(何を撮っているのだろう?)と、立ち止まって鳥を見るので・・・鳥はすぐに逃げて行きます(^^;)
 (上の画像がゴチャゴチャして煩いので、画像の一部を「無料レタッチソフトーPhoto Scape」で、削除しました(^^) このソフト、なかなか良いですよ!)
a-Resized__mejiro__32 (2)

遊歩道を歩いても・・・他に、鳥影はありません^^;;
車に戻ろうと歩いていたら、小鳥のグループに出会いました!♪(^^)
シジュウカラです!(^^)
a-Resized__shijyuukara__200 (2)

2枚撮ったら ♪風と共に去りぬ・・・でした(^^)
a-Resized__shijyuukara__277 (2)

公園を出て・・・池の周りを車で廻って帰ろうと思い、5分くらい走ったら 道を間違えて住宅地の中へ入ってしまいました!
一方通行の狭い路地を徐行しながら走っていると、民家の庭に小鳥が居る!
その小鳥がロープに飛び移った!スズメのような動きではない!
後続車の無いのを確認して停車! 車の窓越しに2枚撮りました!
(何?)・・・と云う顔をして、私の方を見ました!(^^;;)
a-Resized__jyoubitaki__510 (2)

ファインダーを通して見えたのは・・・撮りたいと思っていたジョウビタキ(冬鳥)でした!
♀(雌)だけど、贅沢は云えない!
逃げないことを願いながら 急いで 助手席側の窓を開けて・・・カシャリッ! 
a-Resized__jyoubitaki__560 (2)

カシャリッ!
思いがけない所で、ジョウビタキに会えました!
嬉しくなって 同じような写真を62枚も撮りました^^;; 撮っている間が、至福の時間でしたヽ(^^)ノ
次回は、大好きな白髪頭のジョウビタキ♂(雄)を撮りましょう!♪(^^)
a-Resized__jyoubitaki__517 (2)

そうそう・・・忘れるところでした!
上 ↑↑ の カラスは、額が盛り上がっていないので、《ハシボソガラス》でした!


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶カンムリカイツブリの池


旭山動物園のポリシーは、「行動展示」

“とりこさま”が北海道旅行で、旭山動物園へ行かれた記事を掲載されていますが、旭山動物園のポリシーは、動物の姿形を見せることに主眼を置いた「形態展示」ではなく、行動や生活を見せる「行動展示」を行うことだそうで、このポリシーに基づき、発想の転換を図った結果、注目を集める動物園に変身したようです。
  このツタナイBlogも 旭山動物園の、「行動展示」を目指して来たはずですが・・・更に昆虫や野鳥の「行動や生活」で記事と写真を構成しなければ・・・との思いを 新たにしました。

  とりこさま
良い示唆を頂き、有難う御座いました! m(_ _)m 
 

今日は、また市内の池に 避寒に来ているカンムリカイツブリの様子を見に行きました(^^)
居るかな?・・・と池を見ると・・・200m先の対岸で、マガモが泳いでいました。
先頭は♀(雌)で、その後に ♂(雄)が続いています(^^;)
《婦唱夫随》ですね! 
女性の活躍を期待する“時流”に合っています!v(^^)v
a-Resized__magamo__19 (2)

その近くには、あまり見かけないヨシガモがナポレオン・ハットを被ったような頭部を傾けて エサを食べていました(^^)
a-Resized__yoshigamo__88 (ORI)

なんと!これまた200m先に・・・白い、長い首のカンムリカイツブリが・・・短期間のうちに、1羽から8羽に増えていました!
昨シーズンに来た12羽のカンムリカイツブリの何羽かが このグループを連れて来たのだと思いますが・・・どうやってこの池の位置を覚えているのか・・・不思議ですね! 
バイカル湖周辺から来たとすれば、この池なんかは 小さな点にもならない存在なのですが・・・。
a-Resized__kanmurikaitsuburi.jpg

珍しく カンムリが 羽ばたきを始めました!
a-Resized__kanmurikaitsuburi__774 (2)

なかなかサービス精神旺盛の カンムリですv(^^)
a-Resized__kanmurikaitsuburi__788 (2)

マガモが編隊で飛びました!ヽ(^^)ノ
a-Resized__magamo__450 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶スズガモ(冬鳥)

ボランティア活動の帰りに、河口に寄りました。
丁度、干潮でしたv(^^)
a-Resized__kakou__228 (2)

スズガモらしい鳥の群れが居ました!
a-Resized__suzugamo__415 (2)

一羽の、スズガモ♀(雌)らしいのが 20mくらいまで近寄って来ました。
まずは羽ばたきですv(^^)
a-Resized__suzugamo__666 (2)

嘴の付根に 白い斑紋があるのは♀(雌)です。
キンクロハジロの♀(雌)にも、時には同じような斑紋があるので、同定が難しいのです^^;;
a-Resized__suzugamo__545 (2)

「何か用?」・・・と凄んでいるようです(^^)
a-Resized__suzugamo__349 (2)

目は黄色ですね(^^)
a-Resized__suzugamo__376 (2)

このカモが、しばしば潜るので、潜る瞬間を撮ってみました(^^)
a-Resized__suzugamo_1_579 (2)

「潜ろうかな?」
a-Resized__suzugamo_2_580 (2)

「それっ!」
a-Resized__suzugamo_3_581 (2)

ジャブン!
a-Resized__suzugamo_4_582 (2)

「うっ!冷てぇー!」
a-Resized__suzugamo_5_583 (2)

ゴボゴボ!(^^)
a-Resized__suzugamo_6_584 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶撮った! 冬鳥だ! 《その2》

更に歩いて行くと・・・小鳥が飛んで来ました!
お腹がオレンジっぽい! 
会いたかったジョウビタキか!?・・・と思って一瞬ドキッ!としたのですが・・・良く見ると ヤマガラ(漂鳥)でした!
陸の冬鳥撮影 第一号です!
最近、Blogを開設された“ゆきさま”も、今季初のヤマガラをGETされました!
a-Resized__yamagara__84 (2)

木の枝に作られた昆虫の棲家の様なものが気になるらしく・・・啄いては 何かを食べていました(^^)
a-Resized__yamagara__99 (2)

ヒョイッと顔を上げた時に ついに私を見つけたようで・・・・目を丸くしてビックリ!
慌てて飛び去りました(^^)
a-Resized__yamagara__82 (2)

その後、入れ替わりに飛んで来たのがコゲラ(漂鳥)。
以下は、その証拠写真です^^;;
a-Resized__kogera__114 (2)

早いスピードで木をよじ登って行きました(^^) 
a-Resized__kogera__129 (2)

なかなか陸の冬鳥には会えませんでしたが・・・カシラダカが来ていることも判ったので 近々 ジョウビタキにも会えると思います。過去のBlogを調べてみると、例年、当地でジョウビタキ、シロハラ(冬鳥)や、ルリビタキ、アオジ(漂鳥)などに出会えるのは、12月の第一週以降のようです。

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶撮った! 冬鳥だ! ヽ(^^)ノ・・・《その1》

青天とは言えない空模様ですが・・・昨シーズン 冬鳥を撮った山寺の境内に行きました。
冬鳥が来て居そうな箇所を廻ったのですが、鳥影はありません。
隣接の“いつもの丘陵”へ移動して、小川沿いを歩きました。

暫く歩いて行くと、水が流れていない小川から、3-4羽の鳥が飛びました。
即、立ち止まって鳥を目で追っていると・・・1羽が6m先の 木の枝に留まりました(^^)
すかさず、ピントを合わせ カシャリッ!
やった! 
シベリア方面から避寒のために 遥々渡って来た冬鳥のカシラダカ!(ホオジロ科でスズメくらいの大きさです)
冬鳥(陸鳥)は まだ来ていないのかと思っていたのですが・・・来ていましたね!d(^^)
a-Resized__kashiradaka__31 (3)

私が、立ち止まって動かないものですから・・・カシラダカは;
 (あれっ! 人が来たような気配がしたので 逃げたけど・・・動くモノがない。 気のせいだったかな?)
・・・と云うような顔をしています。そこをカシャリッ!
とにかく、鳥を逃がさないためには 動いてはいけません。
野鳥は、シャッター音は あまり気にしていないと思います(^^)
a-Resized__kashiradaka__22 (2)

数枚撮ったら飛び去ったので・・・後を追いました。
先の方で見つけました・・・10羽くらいの群でした(^^)
そのうちの一羽が 石の上に降りて来ました(^^)
a-Resized__kashiradaka__187 (2)

ーーーーー▶撮った! 冬鳥だ! ヽ(^^)ノ・・・《その2》へ 少しだけ続きます(^^;;)



 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶カモたちの風景

オカヨシガモが来ている 市内の公園に、 何か新顔が来ていないかと 見に行きました(^^)
池を見たら、丁度ヒドリガモが着水する所だったので 慌てて撮りました!
a-Resized__hidorigamo__31 (2)

着水を正面から撮ったのは、初めてかも知れません!d(^^)
a-Resized__hidorigamo__32 (2)

段々とピントが甘くなりますね(>_<)
a-Resized__hidorigamo__33 (2)

池を半周すると、オカヨシガモたちが居ました♪(^^)
潜ってエサを探しています(^^)
a-Resized__okayoshigamo__124 (2)

左3羽が♀(雌)で、 右3羽が ♂(雄)です。
嘴と上下尾筒が黒いのが ♂(雄)です。
a-Resized__okayoshigamo__148 (2)

オカヨシガモ♂(雄)です(^^)
羽が地味ですが・・・シックですね!v(^^)
a-Resized__okayoshigamo_osu__172 (2)

オカヨシガモ♀(雌)です(^^)
嘴は黄色っぽく、全身は茶色です。 
a-Resized__okayoshigamo_mesu__97 (2)

新顔は居ませんでした(^_^;)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶メジロ 一羽!

一昨日のコムラサキに来ていたメジロ・・・今日 また撮りに行きました!

植物園がある山(丘)の坂道を、入口から1km位登り、目指すコムラサキの木まで来ると、その隣の木に鳥影が!
食事中のようでした!
葉っぱが多いので 写真は撮り難く・・・隣のコムラサキに来た時のメジロを撮りました(^^)
a-Resized__mejiro__109 (2)

実を啄んだのが撮れて 良かったです!♪(^^) 
mejiro__144 (2)

メジロが沢山来ている木は 何の木かと思って表示を見ると・・・『アズキナシ』と書いてありました(^^)
メジロは この実が好きなようで、1時間の"張り込み"中に、 3-4 回 集団で食べに来ました(^^)
a-Resized__hana_azukinashi__222 (2)


line.jpgline.jpgline.jpg


Itohnoriさん
コメントで言及された『アズキナシ』の実の、アップ写真・・・再掲します。
この写真しかありません(^_^;)
マクロレンズは持っていませんので、クローズアップの写真はありません(^^;)
a-Resized__hana_azukinashi__36 (2)

   (上の画像をトリミングしたものです)
a-Resized__hana_azukinashi__34 (tt)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶漂鳥の群

今日は 冬鳥を探しに “野鳥の森”(私の命名です)へ(^^)
広大な森も、一部が紅葉しています(^^)
a-Resized__obataryokuchi__24 (2)

歩いて行っても 鳥の啼き声も聞こえません。
柿も沢山残っていますが、鳥が来る気配はありません(^^;;)
a-Resized__kaki__34 (2)

谷川の流れが淀んでいる所の紅葉を撮っていると・・・
a-Resized__kouyou__45 (2)

小鳥の群れが!
動きが早いので 必死で撮りました^^;;
a-Resized__enaga__285 (bb4)

エナガ(漂鳥)です。
a-Resized__enaga__283 (RT)

メジロ(漂鳥)が飛びました! (影絵ですね^^;;)
a-Resized__mejiro__253 (2) 

秋色の中に、シジュウカラ(漂鳥)もいました(^^)
a-Resized__shijyuukara __322 (2)

森の奥へ歩いて行くと・・・
a-Resized__mori__46 (2)

またエナガに会いました♪(^^)
紅葉に囲まれて御機嫌のようです!(^^)
a-Resized__enaga__573 (2)

ヤマガラ(漂鳥)も!
空抜けだし ピントが合わず・・・イマイチですね(-_-;)
a-Resized__yamagara__625 (2)

昨シーズンは 野鳥(陸鳥)はセロに等しい状況でしたので、今日は、冬鳥ではありませんでしたが・・・漂鳥たちの陸鳥に出会えて ホッとしています(^^)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶メジロの群!♪(^^)

今日は ジョウビタキを探しに 近くの市営植物園に行ってみました!
日曜日だということを忘れていて(^^;;)・・・普段は無料の駐車場が800円/日! (高い!^^;;)
この植物園は、春の桜と、秋の紅葉の季節は、人出が多いです!
これじゃー小鳥たちが恐れをなして 出て来ないかも?

これまで、ジョウビタキに出会った所をチェックして廻ったのですが・・・やはり居ません。
ジョウビタキは、もっと寒くなってから、この公園に来たような気がします。
丘陵の頂上まで行き、居ないので、帰り道をトボトボ歩いていましたら・・・音もなく鳥が飛び交っている木がありますd(^^)
あれっ! 何鳥かな?
a-Resized__mejiro__191 (2)

慌ててレンズを向けますが・・・樹の葉が邪魔をしますね(>_<)
a-Resized__mejiro__121 (2)

そうです・・・メジロですね! コムラサキの実を食べに来てます!
a-Resized__mejiro__122 (2)

メジロ+コムラサキだと、素晴らしいメジロを撮られているMitirinさまに・・・負けました!(^^;;)
a-Resized__mejiro__130 (bb5)

それにしても コムラサキが鈴生りです!
その横の木には 黑い実をつけている木もあり、メジロたちは その実も食べていました。
メジロに会いに また行きたいと思います♪(^^)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶ヨシガモ 到着!

今日も晴れました。
カンムリカイツブリの池に行ってみました(^^)
この池は、“いつもの池”の2倍くらい広いので、歩くのも大変です(^^;)
a-Resized__ike__3 (2)

水鳥の大半は、オナガガモとヒドリガモです。
ヒドリガモが 時々 ピューイ!と、哀愁を帯びた声で啼いています(^^)
a-Resized__kamo__21 (2)

サザンカの花を撮っていたら、鳥の群れが通過しました。
何かと思ったら・・・メジロでした(^^) 
a-Resized__mejiro__8 (2)

久し振りの陸鳥(漂鳥)です♪(^^)
a-Resized__mejiro__15 (2)

当地で、カラスと云えば 9割くらいが「ハシボソガラス」と云えるほどですが・・・珍しく、「ハシブトガラス」が居たのでカシャリッ!
a-Resized__hashibutogarasu__37 (2)

カンムリカイツブリがいないか・・・望遠レンズを覗き込みながら探します。
あっ! 相変わらず遠いですが・・・元気で泳いでいます!
a-Resized__kanmurikaitsuburi__75 (2)

あっ! あれは?
手前の2羽はマガモですが・・・奥の2羽は ヨシガモですね!
ヨシガモは 当地では とても少ないのです。
これで 例年来る殆どのカモが 到着したようです♪(^^)
    (200m先のカモ達です。遠いので、画像が見難い点 御容赦下さい)
a-Resized__yoshigamo__81 (2)

帰ろうと思い、車まで来るとカラスが飛んで来ました。
いつもの、ハシボソガラスです。
丁度いい機会です・・・ハシブトガラスとの違いを図式します(^^)

▶ハシブトは、額が盛り上がっていますので、嘴からの線が額の所で立ち上がります。
▶ハシボソは、額が盛り上がらないので、嘴からの線が頭まで滑らかに流れます。
a-Resized__hashibosogarasu__49 (2)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村







▶閑中閑話

今日も晴れましたが・・・自然観察は休みました。

【蝸牛のツブヤキ】 として、 ★どうするの?-原発! ★高過ぎる国会議員~市会議員の俸給・手当 ★政権を奪取出来ない野党各党(^^;;) ★日本政治・社会の構造ーなくそう官僚の天下り!・・・などなど、つぶやきたいことは沢山あるのですが・・・まあ ゆっくりと、そのうちに(^^;;)

何も無いと寂しいので、 昨日出会った・・・波を被りながら泳ぐオオバン(漂鳥です)を 一枚貼って置きます♪(^^)♪
トリミングなしです(^^)
a-Resized__ooban__1187 (3)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶水鳥たち

今日も、昼から晴れましたが、風が強く、寒いッ日となりました。
また郊外の、“いつもの池”へ。
これが、“いつもの池”です(^^) 周囲には、住宅が建ち並んでいますが、木立ちがあるので隔離された感じで・・・いい雰囲気です♪(^^)
a-Resized__araike__88 (2)

対岸まで300mもありますが、オシドりは対岸の近くに出て来ます^^;;
a-Resized__araike__97 (2)

今日は、オシドりの姿はありません。
アオサギが片足で立って・・・休んでいました(^^)
a-Resized__aosagi__240 (2)

変な奴が来たと思ったのか・・・飛びます!
a-Resized__aosagi__241 (2)

飛びました!(^^;;) 近過ぎて、全身が撮れません^^;;
a-Resized__aosagi__242 (2)

池の近くを歩いて、ジョウビタキを探しました。
街路樹が紅葉していますが・・・
a-Resized__kouyou__111 (2)

周辺は まだ緑が多いですね(^^)
ジョウビタキには なかなか会えません(><)
a-Resized__gairojyu__117 (2)

帰宅途中、カンムリカイツブリの池に寄ってみました(^^)
強い寒風の中、ヒドリガモのカップルが果敢に波を乗り越えていました♪(^^)
a-Resized__hidorigamo__665 (2)

カンムリカイツブリを望遠レンズを覗き込みながら探していると、何かが横切りました。
追っかけて撮ったら、ボケボケですが・・・マガモ♀(雌)のようです(^^)
a-Resized__magamo__778 (2)

カンムリカイツブリは、遠くで羽繕いをして居ました(^^) 
   (トリミングした、証拠写真です)
a-Resized__kanmurikaitsuburi__843 (2)

まだ、一羽だけのようです^^;;
a-Resized__kanmurikaitsuburi__844 (2)

もっと近くで撮れればいいのですが・・・120mくらい離れています(^^;;)
a-Resized__kanmurikaitsuburi__883 (2)

冷たい風で・・・寒くなって来たので、今日の自然観察は ここで終了です♪(^^)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶【蝸牛のツブヤキ】 ①---年内解散??

今日は、忙しく 自然観察の時間が取れませんでした。
これを好機として、胸中に溜まる不満を吐露する、【蝸牛のツブヤキ】 (カタツムリの呟き)をスタートさせ、時々 ツブヤクこととします(^^;;)
今日は、第1回目のツブヤキです(^^)

 【蝸牛のツブヤキ】 ①
    年内解散??

 ん??
 年内解散??
 そりゃー御党にとっては 危険なことですよ、 安倍さん!
 今、解散すると、自民党は議席数を相当減らしますよ~
   
 だって、増税増税で・・・高齢者は悲鳴を上げてますからね^^;; 
 悲鳴が聞こえませんか?(^^;;)
 増税するのは 高齢者の福祉のため?
 それじゃ GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)を設立して、 
 GPIFに株を買わせるというのは どういう事なのでしょうか?
 そもそも「GPIF」なんて組織を 作っちゃいけません。
 年金原資は、そのままリスクのない貯金にして置けばいいのです。
 投資はリスクが伴います。 ハイリスク ハイリターンですから。
 年金の運用に失敗し 年金原資が無くなった どうなりますか?! 
 年金の支給も出来なくなり 年季生活者は 飢え死にですよ(><) 

a-Resized__benishijimi__511 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村



▶川岸の花

今日は2時頃になると、薄っすらと青空が見え始めたのですが、何だか暗いので遠くには行かず 近くの川へ。
ここはコガモが早くから来るところなんですが・・・コガモは見当たらず・・・
マガモが一羽・・・・・・
a-Resized__magamo__17 (2)

カルガモと一緒に居ました、
昨シーズンもコガモが少なく・・・コガモに何か異変があったのでしょうか?・・・気になります(-_-;;
a-Resized__karugamo__6 (2)

川に沿って歩いていると・・・川岸の草叢の中に また朝顔を見つけました(^^)
a-Resized__hana_asagao__163 (2)

園芸種なのでしょうか?
a-Resized__hana_asagao__73 (2)

これは・・・私が描いた水彩画ではありません(^^;;)
名前をすぐに忘れるのですが・・・そうそう 百日草でした(^^;;)
a-Resized__hana__79 (2)

これは・・・なぜ こんな川岸に生えているのか判りませんが・・・
a-Resized__hana_rantana__100 (2)

園芸種の「ランタナ」でしょう。
a-Resized__hana_rantana__97 (2)

セキレイのような鳥が飛んで来ました。
撮って、カメラの液晶で拡大すると・・・なんと! キセキレイでした!
街中の・・・決して水質がよいと言えるような川じゃないのですが・・・清流を好むキセキレイが ここまで良く飛んで来たものだと感心します。逞しく育っているのですね!♪(^^)
a-Resized__kisekirei__140 (2)

こうして見ると…川岸ですが、市内ですから 人との関わりが強いためか・・・野草に混じって、園芸種も多く見られるようです(^^)。


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村



▶丘陵地を歩く

今日は晴れました!(^-^)
昼頃、“いつもの丘陵地”へ。

最近は あまり来ていませんが・・・これが↓↓、“いつもの丘陵地”です。
左の方に、小川が流れています(^^)
川の上流には、池が3つあります。
生きものたちにとっては、まずまずの環境でしょう♪(^^)♪

 (数年前、この丘陵一帯が、採石会社によって買い占められましたが、一帯は保安林地帯となっており、開発には林野庁に申請して、保安林指定を解除して貰わないと、開発に着手出来ないそうですが、林野庁は保安林としての指定を解除しなかったため、裁判沙汰になっています。 保安林が解除されず、このままの自然が保たれることを願っています) 

a-Resized__itsumonokyuuryou__63 (2)

まだ、トンボが3・4頭、飛んでいました。
少し飛ぶと、温かい地面で 体を温めています(風を受ける枝先には もう留まりませんね)。
a-Resized__akiakane__86 (2)

周辺を歩いていると・・・何と! 朝顔が咲いていました!
(今は夏??)・・・と錯覚しそうです(^-^)
  これは珍しい!・・・と思ったのですが、何と! Hiro-photoさんもブログに出されていました!(^^)
a-Resized__hana_asagao__77 (2)

南方系の蝶なのに、まだ元気そうなツマグロヒョウモン♂(雄)がタンポポで吸蜜していました。
この地へやって来て15年くらい(?)になりますので、当地の気候になれたのかもしれません。
a-Resized__tsumagurohyoumon__91 (2)

他には何も居ないので 隣接する山寺の境内へ移動しました。
駐車して、上を見上げると・・・少し紅葉しています。
a-Resized__keidai__34 (2)

池の方へ歩いて行くと・・・まだ緑が濃いですね(^^)
a-Resized__ike__61 (2)

ハルリンドウがあった所に、リンドウの花が咲いていました!♪(^^)
a-Resized__hana_rindou__7 (2)

寒さに強いオオアオイトトンボが居ました!
a-Resized__ooaoitotonbo__34 (2)

ヒヨドリが啼いているだけで・・・小鳥の姿はありません!(^_^;)
カメラを持って偵察に来ていた御夫妻と挨拶して、顔を見合わせ・・・「居ませんねー!」と苦笑いです!(>_<)
昨シーズンは野鳥は皆無の様な状態でしたから・・・今年は来て貰いたいですね!


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村



▶懐メロ ♪(^^)♪

今日は朝から小雨です(^^;)
オシドリを見に行こうかと思って出発したのですが・・・気が向かなくて・・・スーパーで里芋を買って、家に帰りました^^;;
今晩は、先日NHKラジオで聞いた、『里芋ご飯』 を作るつもりです。 
何処かの地方の名物料理だと言ってました(^^) 美味しいらしいですよ!

今日は、友人が紹介してくれた YouTubeの昔懐かしい曲を聴きました♪(^^)

Greensleeves By Celtic Womanから始まるメドレー
“Celtic Woman” の歌声を初めて聴きました(^^) 
天使の歌声ですね!ヽ(^^)ノ

The Brothers Four - Green Fields から始まるメドレー。
Five Hundred Milesーー Seven DaffodilsーーJAMAICA FAREWELL  などなど・・・懐かしい曲です!v(^^)

これらの曲をキッカケとして、 昔聴いた欧米の歌手をいろいろ思い出して、YouTubeで検索して、これも↓↓ 見つけました。
 Steve Lawrence の「Footsteps」 から始まるメドレー

一日中 飽きもせず聴いていました。 
「歌は世につれ 世は歌につれ」・・・・・・過ぎ去った昔が思い出されて 懐かしかったです♪(^^)♪

   (先日撮ったお気に入りの野鳥ーエナガを 再掲します)  
a-Resized__enaga__1252 (2)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村



▶航空自衛隊戦闘機

今日は、天気は まずまずだったのですが、ちょっと忙しかったので、自然観察は休みました(^^;;)
それで、先日、“いつもの池”へカモを見に行った時に 轟音と共に頭上を飛行した、航空自衛隊の戦闘機 F-4EJ(通称 ファントム)を貼ります(^^)
a-Resized__hikouki__1350 (tt)

飛び去ったと思ったら、15分後に再度飛来しました!
同一機だと思います。
a-Resized__hikouki__1076 (TT)

航空機がお好きな方は、「はぴさまの取材ーー『エア・フェスタ浜松2014 前日予行』シリーズを御覧下さい♪(^^)



 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶坪庭の花

自然観察に出掛けようとして、わが坪庭を横切ろうとした時・・・花は終わってたはずなのに、色々な花が また咲いていました!
シロバナタンポポに 一輪の花が!
a-Resized__hana_shirobanatanpopo__6 (2)

これは、3年前に野原から一株頂いて来たものです^^;;)
a-Resized__hana_tanpopo__27 (2)

昨年末、鉢植えで買ったシクラメンの花も チラホラとv(^^)
a-Resized__hana_shikuramen__10 (2)
野鳥が種を落としたのか・・・自然に生えて来たサルビアも 花をつけました!
今日は、【立冬】で・・・冬が始まったのに・・・こんなに花が咲いて 大丈夫かなぁー?(^^)
a-Resized__hana_sarubia__31 (2)

こぼれ種から芽を出したゴーヤーです。
折角なので、植木鉢に移しましたが・・・もうすぐ霜ですね^^;;;;;
a-Resized__hana_go-ya-37 (2)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶晩秋の蝶

今日は、かろうじて晴れたので、昼過ぎに また “いつもの池”へ行ってみました。
朝晩は気温が下がっているのに・・・まだクモは網を張ってエサを待っています(^^)
紅葉をバックに入れました♪(^^)
a-Resized__kumo__9 (2)

ベニシジミ(幼虫で越冬)が求愛中で、♂(雄)が♀(雌)を追いかけているようで・・・クルクル回りながら移動しています。
それを撮ったのですが シャッタースピードを極端に遅くすれば 描いている軌跡が撮れたのではないかと・・・(^^;;)
a-Resized__benishijimi__292 (2)

恋は成就せず、♂(雄)らしいのは 吸蜜へ。
a-Resized__benishijimi__532 (2)

ここにはウラナミシジミ(幼虫または蛹で越冬)が居るので 探してみると・・・まだ居ました!
翅が綺麗です!(^^)
a-Resized__uranamishijimi__716 (2)

表翅まで見せてくれました!♪(^^)
a-Resized__uranamishijimi__791 (BB

こちらは激戦の勇士です!
a-Resized__uranamishijimi__706 (2)

池を見ると・・・今日はカモの数が少ないです。
オシドリは2―3羽見えました。


今年は、毎日 午前中から一日中、オシドりを観察している人が居ます^^;;
大砲を据えて・・・本格的ですね(^^;;)
a-Resized__torimibito__616 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶カンムリカイツブリも到着!

ジョウビタキが来ていないか・・・近くの公園へ行ってみました。
以前出会った空き地の周辺を歩いてみたのですが、居る気配はありません。
キタキチョウが咲き残ったアベリアで吸蜜してました♪(^^)
a-Resized__kitakichou__106 (2)

移動して、“カンムリカイツブリの池”(多い時には10羽余りのカンムリカイツブリが来る“緑地公園”の中の池で、私が命名)へ。

駐車して、 池に向かっていたら 鳥の啼き声がするので 見るとセキレイが居ました(^^)
a-Resized__hakusekirei__161 (2)

セグロセキレイと よく間違えますが・・・ハクセキレイでしょう(^^;;)
顔が黄色っぽいので、若鳥ですね・・・なかなかのイケメンです(^0^)
a-Resized__hakusekirei__158 (2)

この緑地公園も広いので・・・池を見渡せる休憩所まで、池に沿った歩き難い細道を行こうか、池から離れた広い、歩き易い道を行こうか、 ちょっと迷ったのですが・・・前者の道に入りました。
咲き残りの花が・・・何でしょうね?

《追記》ーーItotonboさんが、「キンシバイ(オトギリソウ科)」だと教えてくれました。
 Itotonboさん、 ありがとうございました! 


a-Resized__hana__273 (2)

しばらく歩いて行くと、 木立ちが疎らになった所があり・・・そこから水面を眺めていると・・・ヒドリガモの♀(雌)らしいのが飛んで行きました!
a-Resized__hidorigamo__380 (bb)

スイーー!
a-Resized__hidorigamo__381 (2)

飛んだカモの下に居るのは?
ぎゃあー! カンムリカイツブリです! もう到着していたのですね!v(^0^)v
a-Resized__kanmurikaitsuburi__642 (2)

まだ、1羽のようです。
お腹が空いているのか・・・良く潜ります(^^)
a-Resized__kanmurikaitsuburi__390 (2)

潜っても、20 数えている間に 浮かび上がって来ますので・・・カシャリッ!(^^)♪
そのうち、後続がやって来て・・・12羽くらいになるはずです♪(^^)
a-Resized__kanmurikaitsuburi__372 (2)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶コガモ

早朝、“いつもの池”を覗いたら・・・朝もやの中を コガモが泳いでいました!
・・・と云えば カッコイイのですが・・・白昼 コガモが泳いでいました(^^;;)
a-Resized__kogamo__954 (bb)

オシドリは、珍しく 150m~200mに出て来て、泳いでいました♪(^^)
第2陣が着いたようで、 20羽から40羽に増えていました。
第3陣が間もなく着いて、60羽くらいになると思いますv(^^)
a-Resized__oshidori__525 (2)

オシドリと云えば、・・・・Hiro-photoさんが撮られたオシドリは素晴らしいです!
この池のオシドリは自然界のオシドリですので、私は逆立ちしても、Hiro-photoさんのように 近くから綺麗なオシドりは撮れません(^^;;)


水浴びしていたマガモが・・・勢い余って 飛び上がりました!(^0^)
a-Resized__magamo_527 (2)

 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶ハシビロガモ

今日は、久し振りに晴れました!
勇んで“野鳥の森”へ。

以前、冬鳥と出会った所を中心に、森の中を1時間半彷徨いましたが・・・野鳥の影は無し。
ヒヨドリのケタタマシイ啼き声のみが響いています(^^;)

これは、ノコンギクのようですね!
a-Resized__hana_nokongiku__33 (2)

池に行くと、昨日出会ったハシビロガモが ここにも居ました。
こちらの方は、昨日のより 換羽が進んでいます。
これが♂(雄)と・・・;
a-Resized__hashibirogamo__210 (2)

こちらが♀(雌)ですね(^^)
a-Resized__hashibirogamo_mesu__108 (2)


ハシビロガモの綺麗な写真が撮れなくて ↑↑ 申し訳なかったのですが(^^;;)・・・
一昨年くらいから 渡って来たばかりのカモ♂(雄)の中には 非常に地味な茶色の羽をしているものがあり、何故なんだろう?・・・と、不思議に思っていました。
それで、 その時検索して調べて 以下のことが判りました。


①換羽は繁殖時期や渡りの時期と関連し,成鳥は少くとも年1回,大半の鳥では繁殖前と繁殖後の年2回,少数の鳥では年3回換羽する。幼鳥は巣立ち後冬までの間に,幼羽から成鳥羽になる(ブリタニカ国際大百科事典)。

②繁殖期の羽色を「夏羽」、 非繁殖期の羽色を「冬羽」と呼ぶこともある。

③エクリプス(英:eclipse)・・・カモ類の雄は派手な体色をするものが多いが、繁殖期を過ぎた後、一時的に雌のような地味な羽色になるものがおり、その状態を指す。エクリプス羽。 ウィキペディアの〝鳥類用語〟


**********************************




 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶今シーズンの新顔カモ 飛来!

今日は、今にも雨が降りそうな空模様です(>_<)
市内の公園の池を 見に行きました。

おやっ! あれはオカヨシガモ(冬鳥)だ!
今シーズンの新顔カモが到着していますv(^^)
a-Resized__okayoshigamo__308 (2)

あれあれ・・・こちらに居るのは・・・まだ繁殖期じゃないので 羽が地味ですが・・・嘴を見るとデッカイ! 
ハシビロガモ(冬鳥)ですね! これも新顔!
hashibirogamo__170 (2)

これは・・・冬鳥ではなく、 冬になると国内移動する漂鳥・・・オオバンです。 
寒くなると、当地にやって来て、来年の3月末頃まで滞在する お馴染みの水鳥です(^^)
a-Resized__ooban__318 (2)

移動して・・・“いつもの池”へ。


おっ!
水面に見えるのは オシドリかな?・・・いえいえ、マガモのグループでした(^^;)
あれっ!?
ミコアイサ(冬鳥)の♀(雌)が一羽(赤い矢印)、 混じっています(^^)
a-Resized__mikoaisa__470 (4)

これがミコアイサ(今年の2月撮影)です。
白い2羽が♂(雄)、手前の地味なのが♀(雌)で・・・目の周りが黒いので、パンダガモと呼ばれています(^^)
A_mikoaisa2 (2)

オシドリは?・・・5羽だけ やっと見える所に出ていました♪(^^)
まだまだ 警戒しているのでしょう。
もっと数が増えると いいのですが・・・後続の第2陣が まだ来ていないようです^^;;
a-Resized__oshidori__552 (4)



号外!
毎日新聞社は、 2014年11月3日に、以下の通り、IPCCが地球温暖化について、警告を発した旨、報じています。


<IPCC報告書>温暖化、30年で許容上限 迅速対応迫る

 Mainichi_20141103k0000m040066000c_1_s.jpg 
 国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」は2日、地球温暖化を巡る最新 の研究成果をまとめた第5次統合報告書を公表した。今のペースで温室効果ガス排 出が続けば、今世紀末には人々の健康や生態系に「深刻 で広範囲にわたる後戻りできない影響が出る恐れ」が高まり、被害を軽減する適応策にも限界が生じると予 測。その上で、気温上昇を抑えるために「多様な道筋がある」として、各国政府に迅 速な実行を迫った。

 報告書は、温暖化の主な原因が人為である可能性が「極めて高い」(95%以上) と断定。産業革命(18〜19世紀)後の気温上昇を「2度未満」に抑える国際目標の 達成には二酸化炭素(CO2)の総排出量を約2兆9000億トンにとどめ る必要があると分析した。

 しかし、既に排出されたCO2は約1兆9000億トンで、余地は約1兆トン。2011年の世界の排出量約350億トンのペースが続けば、30年足らずで許容量の上限に
達してしまう計算だ。

 2度目標達成には、世界全体の温室効果ガス排出量を50年に10年比で41〜72%、2100年には78〜118%削減する必要があると指摘。排出量を大きく左右する発電部門で省エネや再生可能エネルギーの導入を促進し、将来的にはCO2を回収・貯留する技術を大規模に普及させることが有効だとした。

 一方、有効な対策を取らない場合、今世紀末の世界の平均気温は2.6〜4.8度上昇。海面は最大82センチ上がる。2度以上の上昇で穀物生産に悪影響が表れ、4度以上で食糧安全保障に大きなリスクが生じるとした。さらに、アジアで暑熱による死亡率が非常に高まるなど、「温暖化の規模や速度が大きいほど、人が適応できる限界を超える可能性が増す」と警告した。

 第5次統合報告書は、昨年9月〜今年4月に順次公表された三つの作業部会の報告書をまとめたもので、第4次以来7年ぶりに公表された。新たな温暖化対策の国際枠組みの合意を目指す国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)を来年末に控え、交渉に大きな影響を与えそうだ。

 デンマークで記者会見した国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は「科学者は、世界各国がすぐに行動を起こさなければならないと声を上げた。我々は手段を持っている。この機会を逃してはならない」と呼びかけた。【阿部周一、渡辺諒】

 【ことば】 気候変動に関する政府間パネル(IPCC)

 地球温暖化の影響や被害の軽減策について、最新の科学的知見をまとめた統合報告書を、90年以降約5年おきに公表してきた。第5次は世界の800人を超す研究者らが約3万本の論文を基に執筆した。政策決定者向けに要点をまとめた「要約」は、総会に参加した全ての国の承認を経て公表され、温暖化の国際交渉や各国の対策の科学的な根拠となる。
**********************************


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


▶これは何??

ついに11月に入りました!
もうすぐ、ジングルベルが聞こえ、紅白歌合戦、ゆく年くる年.,除夜の鐘です(^^;)

今日は、朝から断続的に小雨です(>_<)
自然観察は休んでいます。
画像がないのも寂しいので・・・(^^;)
最近の在庫画像から・・・これは何でしょう?
a-Resized__hikouki__190 (2)

【答】・・・・・・・日本・防衛省のヘリですね。
たぶん、以前撮った この↓↓ 輸送ヘリコプター CH-47Jと同型でしょう。
ちょっと形が違いますかね?? (^^;)
へりa_



 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング