♪自然への回帰

 

▶ヒヨドリ

        

●ブログランキング・「自然観察部門」の首位奪回を目指しています!クリック!にほんブログ村近くの公園を覗くと・・・普段は警戒心が強くて、なかなか撮らせてくれないヒヨドリが 高い木に留まっていたので・・・気付かれずにカシャリッ!拡大すると、なかなかのイケメンですね(^-^)メジロも飛んで来ました(^^)若そうな、ハクセキレイが エサを探して歩き回っていました♪(^^)【追記】Mitirinさまから、 これ↑↑は セグロセキレ...

... 続きを読む


ブログランキング・「自然観察部門」の首位奪回を目指しています!
クリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

にほんブログ村

近くの公園を覗くと・・・普段は警戒心が強くて、なかなか撮らせてくれないヒヨドリが 高い木に留まっていたので・・・気付かれずにカシャリッ!
a-Resized__hiyodori__436 (2)

拡大すると、なかなかのイケメンですね(^-^)
a-Resized__hiyodori__430 (2)

メジロも飛んで来ました(^^)
a-Resized__mejiro__454 (2)

若そうな、ハクセキレイが エサを探して歩き回っていました♪(^^)
a-Resized__hakusekirei__472 (2)

【追記】
Mitirinさまから、 これ↑↑は セグロセキレイではないかとの コメントを頂きましたので、セグロセキレイを在庫よりUPし、比較の参考とします。
ハクセキレイと、セグロセキレイの判別は、時々混同しますので、 《顔(=頬)が白いのは ハクセキレイ》と、覚えて置くのが良いと思います。
どうでしょうか? ハクセキレイの顔(=頬)が白いのに対して、 セグロセキレイ↓↓ は、 顔(=頬)が黒いでしょう?
(^-^)
c0172139_0432848.jpg

ついでに、キセキレイの画像もUPして置きます。
これで、下に述べる セキレイの3種が揃いましたね♪(^^)♪
c0172139_0245122.jpg

   セキレイの棲み分け
 セキレイは、川の流域ごとに、棲み分けています。
 キセキレイは、川の上流域。
 セグロセキレイは中流域。
 そしてハクセキレイは下流域だそうです。
なお、セグロセキレイは、日本の固有種で、外国には居ないため、わざわざセグロを撮りに 日本に来る外国人愛鳥家も居るそうです。


blog_line1.gif


 ブログ・ランキング自然観察部門の一位を目指しています(*^^*) 
皆様のOneクリックが10点の獲得ポイントになりますので、 コメントを下さる方は 勿論(^^)のこと、 通りすがりの方も 一日一回・・・ポチッ!・・・と 御協力を!ヽ(^。^)ノ

*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚クリック! 
≪にほんブログ村自然観察へ≫


*
   

【コメント投稿】: (17)


おはようございます * by 山親爺
セキレイ、上手に、棲み分けているのですね~
いい勉強になりました

No title * by mitirin
おはようございます
ヒヨの二枚目、綺麗ですね、堂々としてて風格が有りますし
胸の羽が綺麗~
ハクセキレイ?セグロセキレイでは?
メジロも木の実を目がけて飛んで来たのね

No title * by KOZAK
おはようございます。
ハクセキレイは逞しいですね。人の往来の激しい道路でも平気で採餌しています。セグロセキレイやキセキレイはそんなこと絶対しませんけどね。

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ●● 白竜雲 【はく りゅう うん】▶
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

山親爺さん
セキレイの棲み分けは、セキレイ写真を掲載する度に書いています。
一度 御覧になった方は・・・またか!・・・でしょうけど、初めての方もおられるからです♪(^^)♪

Mitirinさま
《ハクセキレイには過眼線あり》・・・で覚えると、ハクセキレイかセグロセキレイか 判らなくなりますね。 そこで、《顔が白いのはハクセキレイ》で、覚えて置くと、間違うことはありません。  
このセキレイ・・・顔が白いでしょう? ということは、ハクセキレイです
ヽ(^。^)ノ あとで、セグロセキレイを比較のためにUPしますね(^^)

KOZAKさん
ボランティア活動 お疲れ様です!♪(^^)
そうですね・・・ハクセキレイが一番逞しく見えます。
人間との関わりが多い川の下流域が生息域ですから・・・どうしても逞しくなりますねv(^^)

No title * by フクジイ
白竜雲さん
こんにちは
ヒヨドリにしても、ハクセキレイにしても
このようにアップで見せていただくと、恰好良いですね

⇓ マガモとヨシガモの違い、よく分りました
有難うございました
しかし、先日見たのは、どちらだったでしょうね
残念ながら、よく覚えていません
いかに観察眼がないか、ということですね

No title * by とりこ
こんにちわ
あらら 偶然にも白竜雲さんも「セキレイ」の記事でしたか~
私は、予約投稿(昨日昼)でしたので、この記事に気がつきませんでした
ハクセキレイはショッチュウ会うのですが、背黒さんにはなかなか会えない
キセキレイは、未だ会ったこと無しです
きれいな鳥さんですね

No title * by 白鴉
セキレイ、よく見かけますね。
最近はハクセキレイばかりで、セグロセキレイを見かけていません。
キセキレイは冬限定で天白川・植田川でたまに見かけます(セグロもハクも見かけます)。ハクセキレイは川だけじゃなくていろいろな場所で見かけますから、多く感じるんですかね・・・?

ヒヨドリは、意外とかっこいいのですが結構カラスに似た性格な所ありますからね^^;

どの写真も、綺麗に撮られていますね。

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ●● 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
野鳥は、良く似たものが多いですから、混同しますね^^;;
オスとメスは 大きく違いますから・・・特に、カモの♀(雌)は 近くに♂(雄)が居ないと 何鴨の♀(雌)なのか 全く分かりませんね(^^;)

とりこさま(でしょう)
失礼ながら・・・私のハクセキレイで セキレイを思い出されたのかと思いましたよ(^^;)
とりこさまが会われるセキレイ・・・棲み分けを象徴していますねヽ(^^)ノ

白鴉さん
ありがとうございます! 
キセキレイは 何とか綺麗に撮れましたv(^^)
そうですね・・・キセキレイは冬場 平地で見かけますね。
川の上流が寒いので 里に降りて来たのでしょうね♪(^^)


セキレイ * by ゆき
白竜雲さま、今晩は

ハクセキレイと、セグロセキレイの区別は顔が黒いか、
否かで区別できるのですねぇ。

キセキレイは、マイフィールド内にはいなくて、
約15キロ上流域にあたる金山緑地公園の脇を流れる柳瀬川で
良く見かけます。
同じ場所なのに真横の調整池にはいないんですよ。
我が町にも、小高い崖から湧き水なのか水が注ぎ込む
小さな小さなビオトープがあるのですが、そこにもキセキレイがいて撮った事がありました。
清流が好きという事なのでしょうねぇ。


No title * by simosan
今晩は。

今回は毎度おなじみの常連さんですね。

セキレイはいつ見ても飽きないですね。
ヒヨドリは「イイヨ イイヨ」と啼いていますヨ。
メジロは見るとやはりテンションが上がります。