▶ぎゃあー! ゼフィルスが2頭も!

ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-31(日) 記】

昨日は、 “ゼフィルスの森”(私の命名)へ行こうかとも思ったのですが・・・チト遠い!・・・近場にしよう(^^;)
(植物園でゼフィルスを探そう)と思って・・・無謀にも これまでゼフィルスを撮ったことが無い 近くの植物園へ行きました(^^;)

午後3時ジャスト!
森の入口から細い小径を歩き始めたら・・・一時姿を消していた蛾が・・・草叢から一斉にワッ!と飛び立ち・・・おどおどした態度で、コソコソと葉の裏なんかに隠れます。
・・・が、これは 葉っぱの上に留まりました!
(これはチョウだ! オレンジ色は・・・ゼフィルスのアカシジミか!?)
撮って液晶で確かめると・・・ギャアー! 『アカシジミ』でした!(^o^)
a-Resized__akashijimi__217 (2)


ところが・・・このアカシジミを撮っていると 白っぽいチョウが飛んで来て 近くに留まりました!
良く見ると・・・ぎゃあー!
これもゼフィルスの一種・・・『ミズイロオナガシジミ』です!ヽ(^。^)ノ 
a-Resized__mizuiroobagashijimi__190 (2)


どちらを先にジックリ撮ろうか(贅沢な悩みです)・・・と考えたのですが・・・アカシジミの方が なかなか会えないのでは?・・・と思い、アカシジミから撮ることにしましたv(^^)

なんとかして、アカシジミを綺麗に撮りたいのですが、アカシジミは微動だにしませんし、足場が悪くて すり鉢状になっているので、回り込もうとすると下方からアカシジミを見上げることになり・・・撮れません(><) 
ギリギリのところで 一枚カシャリ!(^^)
a-Resized__akashijimi__262 (2)


少し回り込んで・・・カシャリッ! この程度しか撮れませんね(^^;)
a-Resized__akashijimi__268 (2)


他方、ミズイロオナガシジミも 全く動きません(^^)
あ! 左を向いてくれました!
a-Resized__mizuiroobagashijimi__289 (2)


翅を開かないので、表翅が見えませんが・・・スリスリしているので、少しだけ表翅の色が見えました(^^)
水色っぽいようですが・・・それほど派手な色ではないですね。
a-Resized__mizuiroobagashijimi__299 (2)


このチョウの横に、ササグモ(?)が居るのに気付いたので カシャリッ!
a-Resized__sasagumo__322 (2)


あまり、変化がないので 2頭にお礼を言って別れ・・・少し先に歩いて行くと、また一頭いましたが、直ぐに空高く舞い上がり、視界から消えました(^-^)
a-Resized__akashijimi__570 (2)


新たなゼフィルスを探して〝一万歩コース〟の一部を歩きましたが・・・全く何も飛びません(-_-;) 
逆方向から、また 草が両側に茂った先程の小径に入ると・・・アカシジミが飛んでいます。
それを追尾して もう一頭が現れました♪(^^)
a-Resized__akashijimi__373 (2)


まずまずのアカシジミです!
いやあー それにしても、ゼフィルスを撮ったことが無かったこの植物園で、4頭のアカシジミを見て、同時に2種類のゼフィルスが撮れたとは・・・幸運でした!v(^^)
明日も 探してみます♪(^^)♪
a-Resized__akashijimi__403 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶ホシミスジが元気一杯!


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-30(土) 記】

昨日は、 手製の“自然観察メモ”を見ると・・・ホシミスジが飛び始める時期なので、市内の緑地公園へ(^^)
歩き始めると、 直ぐにベニシジミが吸蜜しているのに出会いました(^^)
a-Resized__benishijimi__27 (2)


高温期になり、 少し黒っぽくなっているようです。a-Resized__benishijimi__40 (2)


その近くに、紫色の花が見えたので 何だろうと思ったら・・・キキョウソウのようですね!
a-Resized__hana_kikyousou__378 (BB)


林縁に沿って先の方へ歩いて行くと・・・フワリ フワリと飛んで来たチョウが、草に留まりました!
ホシミスジです!(^-^)
a-Resized__hoshimisuji__108 (2)


このチョウは、当県では、絶滅危惧種Ⅱ類に指定され、 山地には居るのですが、低地には 元々居なかったチョウで、年に2・3回 見かけるくらいでした。
ところが、 3年前から、この緑地公園で良く見られます。 
どうも ここに 定着したようです。
a-Resized__hoshimisuji__115 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶コシアキトンボ


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-29(金) 記】

昨日は、3年前に購入した軽自動車の、初めての車検の日でした。
ディーラーに車を持ち込んだら、車検には2時間半はかかるというので、積んで行ったカメラや麦藁帽子、首かけタオル、飲料水などを持ち出して、ディーラーの近くの里山へ。
池が上下に2つある谷間の原っぱを 池に沿って歩きました。

まず、目に付いたのがスイレンです(^^)
a-Resized__hana_suiren__96 (2)


花を眺めていると、 トンボが飛んでいるのに気付きました!
なんと! 今年 初めて出会った 「コシアキトンボ」です♪(^^)
a-Resized__koshiakitonbo __15 (2)


このトンボ・・・腰の所が白いので、遠くから見ると腰が“空いている”ように見えるので、コシ(腰)アキ(空き)と云う名前なのです(^-^)
a-Resized__koshiakitonbo__48 (2)


少し先の方に歩いて行くと、微かに小鳥の声がしています。
木の枝を見ると・・・居ました! 久し振りに出会うメジロです!
a-Resized__mejiro__122 (2)


これは、尾が長いですから エナガでしょう。
a-Resized__enaga__153 (2)


キツネノボタン(?)・・・まだ類似の野草との判別ポイントは調べていません(^^;)・・・らしい野草を撮ったりしていると、あっという間に2時間が過ぎ去りました! 自然観察は 時間潰しには良いですね♪(^^)
a-Resized__hana__206 (2)


車を受け取って、10分走り・・・“いつもの丘陵地”へ。
歩き出すと・・・いつもの所で ヤマサナエが飛んで 草に留まりました(^-^)
a-Resized__yamasanae__209 (2)


尾端を見ると、ヤマサナエの♀(雌)でした(^^)
a-Resized__yamasanae__233 (2)


目が青くて 綺麗ですね!d(^^)
a-Resized__yamasanae__274 (TT)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶“いつもの丘陵地”③__早くもゼフィルス出現です!ヽ(^^)ノ


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-28(木) 記】

一昨日の続きです。
さて、帰ろうと思って 池を一周した所で・・・(そう云えば、笑さまが ゼフィルスの「アカシジミ」を撮っておられたなあー。 昔、ここでミドリシジミとミズイロオナガシジミを撮ったことがあったっけ。 今年は未だ飛ばないだろうなあー)と思い出していると・・・;
オレンジっぽいチョウが ヒラヒラッと飛んで来て 目の前の葉っぱの上に留まりました!
ドキッ! 
良く見ると・・・ぎゃあー! 『ゼフィルス』の一つ、 「ウラナミアカシジミ」じゃないですか!


ゼフィルスとは?
分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。

(本州の低地では)6月から7月にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 
日本国内では25種。 
蝶の愛好家の“垂涎の的”で、略して「ゼフ」とも呼ばれる。

なお、フィレンツェ(イタリア)のウフィツィ美術館所蔵の『ビーナスの誕生』 (Nascita di Venere)ー1485年頃の絵画ーの、画面左部分には、風に乗り、花を蒔きながら美の女神ヴィーナスの誕生を祝福する「西風の神ゼピュロス」とその妻、花の女神フローラが配されていますので、御覧下さい。




もう 夢中で撮りました!ヽ(^。^)ノ 
a-Resized__uranamiakashijimi__827 (2)

a-Resized__uranamiakashijimi__837 (bb)

a-Resized__uranamiakashijimi__852 (2)

a-Resized__uranamiakashijimi__839 (2)

a-Resized__uranamiakashijimi__860 (2)

サラサヤンマの飛翔は撮れる・・・ゼフィルスのウラナミアカシジミも撮れる・・・、
良い日でした!ヽ(^^)ノ
当地では、これから6月末頃までに、 このシジミチョウの他に、 ミズイロオナガシジミ・アカシジミ・ウラゴマダラシジミ・ミドリシジミ・ウラクロシジミの、全6種類のゼフィルスが見られます♪(^^)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶“いつもの丘陵地”②_ホバリング大好きトンボ!ヽ(^^)ノ


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-27(水) 記】

一昨日の埼玉県が震源地の地震・・・震源地の真上でフクロウの「トラフズク」を撮っておられたウィンターコスモスさまの地震体験記は 《ここ》です。 「トラフズク」の記事と共にお愉しみ下さい♪(^^)♪
草叢に隠れていたキジたちが全員飛び出してきて、激しく羽ばたいたそうですよー!


blog_line1.gif


昨日の続きです。
池を半周したところで、草深い細道になって来ました。
ここを歩き始めた時、サナエかヤンマか 判らない 5cmくらいの一頭が、 行きつ戻りつして “縄張り”を見廻っています。
サナエやヤンマは 留まらないので、撮れません(>_<)
撮るのは 諦めて、 目で追っていると・・・ん? ホバリングをしている!
それも、フッと見えなくなってから 戻って来て・・・ホバリングを繰り返しますd(^^)
これなら 撮れるかも知れない!
真剣になりました!

3-4枚失敗したけど・・・カシャリッ! 撮れたはず! 
液晶で確認! やったー! 撮ったどー!ヽ(^^)ノ
   (トリミングしてません)
a-Resized__sarasayanma__392 (shou)


これは何トンボ?
帰宅してから、図鑑と睨めっこでしたが 判りません!
それで、自然観察仲間のSさんにメールを送り、何トンボか聞きました。

その後、 Mino621さんのBlog“蜻蛉漫遊記”を訪問したところ・・・
ぎゃあー! Mino621さんが千葉まで遠征して撮影された「サラサヤンマ」の記事が掲載されており、そのサラサヤンマと私が撮ったトンボはソックリ!
それで、Sさんに、「判ったよ!」と連絡しようと、メールボックスを開けたら、Sさんから もう返事が来ていました!
「横からの画像だけなので、ハッキリしないけど サラサヤンマだと思うよ」・・・と云うことでしたd(^^)
   (トリミングしてません)
a-Resized__sarasayanma__369 (2)


・・・と云うことで、トンボの名前も「サラサヤンマ」と判りました。
腹部の小さな黄斑が「更紗模様」に似ているので、サラサの名前がついたそうです。
日本特産種です。
丘陵地や低山地の、ハンノキなどが生育する湿地に生息するそうですが・・・この場所は ハンノキもあり、 ピッタリの場所です!
a-Resized__sarasayanma__420 (tt)


このサラサヤンマの飛翔を 181枚撮りましたが・・・ピントが来ているのは約10枚でした(^^;)
でも、シャッターを切っている時間は 上手く撮ることだけ考え・・・幸せに包まれた時間となります♪(^^)♪
a-Resized__sarasayanma__428 (bb_Gen)
 
  (トリミングあり ↑ ↓) 
a-Resized__sarasayanma__368 (2)


ーーー▶“いつもの丘陵地”③__早くもゼフィルス出現です!ヽ(^^)ノ へ


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶“いつもの丘陵地”①___イタチハギで吸蜜


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-26(火)】

昨日は、また、“いつもの丘陵地”へ(^^;)
「イタチハギ」に珍しい昆虫が吸蜜に来ているのでは?・・・と思ったからです(《♪捕らぬ狸の皮算用》 でしたが・・・(><))。

着いてすぐ、「イタチハギ」の前に行き・・・カメラの設定を確かめていると・・・白っぽいチョウが飛んで来ました!
モンシロチョウかと思いながら、撮ってみると モンキチョウでした(^^)
a-Resized__monkichou__86 (2)


最近繁殖している外来種の、タイワンタケクマバチも良くやって来るのですが・・・この間撮ったので 今日はもう撮りません^^;; 
あっ! 珍しいハナバチかな?
大きく見えたので ハナバチかと思ったのですが・・・セイヨウミツバチですね^^;;
a-Resized__mitsubachi__232 (2)


それ程頻繁に昆虫が来ないので、待つのも疲れます(^^)
「イタチハギ」の前から離れ・・・池の方に向かっていると・・・地面からスッとトンボが飛び、立ち止まって見ていると、少し先の地面に降りました!
静かに少し近寄り・・・カシャリッ!
ヤマサナエですが、この間撮った所ではないので、別の個体かも知れません。
a-Resized__yamasanae__159 (2)

低い位置から撮ろうとして動いたらヤマサナエは飛んでしまいました! 案外用心深いです(^^)
また歩き出すと・・・今度は真紅のトンボが目に入りました!
ショウジョウトンボです。
いわゆる《赤トンボ》(アカネ属)のトンボではないのですが・・・これ以上赤いトンボは居ないと思います(^^)
a-Resized__shoujyoutonbo__331 (2)


ーーー▶“いつもの丘陵地”②__ホバリング大好きトンボ!ヽ(^^)ノ へ


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶郊外の森へ


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-25(月)】

昨日は、郊外の森を覗いてみました(^-^)
森の入口から 奥の方の池に通じる小径に一歩足を踏み入れると、クモがあちらこちらに網を張っていました。
こんなクモです。 これは、腹側です。
a-Resized__kumo__154(2).jpg


背中側です。
オニグモの一種でしょうね(^^) ヤマシロオニグモでしょうか?
a-Resized__kumo__136 (2)


池に出ました・・・ここにもハッチョウトンボが居るはずですが・・・姿が見えません(^^;)
水面を走り回っているのは アメンボウです(^^)
a-Resized__amenbou__297 (bb)


初めて出会ったミズグモ(?)・・・・です(^^)
 (ミズグモは1種類だけ日本に居るようですので、疑問符をつけて置きます^^;;) 
a-Resized__mizugumo__362 (2)


新種のミズグモじゃ ないでしょうね?!(
 (初めて出会うと 新種だと思って 愉しんでいます)(*^^*)
a-Resized__mizugumo__333 (2)


帰ろうとして、出口に向かっていたら・・・ハラビロトンボが飛んで来て、
a-Resized__harabirotonbo__386 (2)


見送ってくれました♪(^^)
顔面の、目のような青い2点が 怪しく光ります(^^)
このトンボは、成熟して 少し黒くなっています。 ♂(雄)ですね。
a-Resized__harabirotonbo__398 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶丘陵地の生きものたち


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-24(日)】

昨日は、いつもの丘陵を覗きました!
長靴を履いて身支度をして・・・まず、小川の堰に何か居るだろうと思い、薄暗い谷に下りてみました。
居ましたよ! カワトンボです!
a-Resized__kawatonbo__217 (2)


この種のトンボには、「ニホンカワトンボ」と「アサヒナカワトンボ」の2種類がいます。
この2種は 外見からは同定が難しいです^^;; 
a-Resized__kawatonbo__306 (2)


3頭見かけましたが♂(雄)ばかりでしたし・・・どちらか決められないので・・・カワトンボとして置きます(^_^;)
a-Resized__kawatonbo__301 (2)


テクテク歩いて、 池の近くまで来ました。
ここには、水溜りがあり ハッチョウトンボが例年見られる所です。
草を掻き分けると、ヒラタアブのようなのが飛びました!
何かな?  ピントを合わせてみると 日本で一番小さいトンボ=ハッチョウトンボの♀(雌)でした!v(^^)v
これで2cmの大きさです。
a-Resized__hacchoutonbo__597 (2)


ハッチョウトンボの近くでは、シオカラトンボのカップルが ラブラブ中です(^o^)
トンボの交尾は、どのトンボでも同じですが・・・他の昆虫とは異なり、珍しい形をとります。
a-Resized__shiokaratonbo__686 (2)


ヒメウラナミジャノメも居ました(^^)
a-Resized__himeuranamijyanome__757 (2)


池の中の水草には、 ホソミオツネントンボ(=細身越年トンボ)が。
越冬したトンボです。
a-Resized__hosomiotsunentonbo__782 (2)


何の花でしょうか? 黑っぽい、異様な・・・低木の花です。

【追記】・・・・蛾が御専門のItotonboさんから、『イタチハギ』と、教えて頂きました!
有難う御座いました!m(_ _)m

 
a-Resized__hana__904 (taiwan)


外来種の、タイワンタケクマバチが接近中です!
a-Resized__hana__1037 (taiwan)

a-Resized__hana__1033 (2)


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶アマサギ


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-23(土)】

「ゆきさま」「Mitirinさま」がBlogでアマサギについて語られているので、昨日は、蝶やトンボから離れてアマサギを撮ろうと 例年アマサギを見かける 郊外のタンボまで行ってみました(^^)
a-Resized__tanbo__13 (2)


一羽が飛んで来たら・・・
a-Resized__amasagi__118 (2)


その後から・・・
a-Resized__amasagi__312 (2)


14-15羽 やって来ましたヽ(^。^)ノ 
a-Resized__amasagi__103 (BB)

右側のアマサギは、冬羽になり始めていますね!
  (冬羽のアマサギの特長; 脚・指は黑い、 嘴は橙色で先端は黒くない)
a-Resized__amasagi__296 (2)


近くのタンボには ケリが居ました!
西日本では あまり見かけない鳥ではないでしょうか?
a-Resized__keri__216 (2)


チドリの一種ですが、留鳥です。
a-Resized__keri__205 (2)


ケリ ケリ ケリと啼くので、この名前がついています(^^)
a-Resized__keri__194 (2)


子育てをしても良い時期ですが・・・この鳥は 一羽だけでした(^^;)
a-Resized__keri__203 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶植物園再訪! 《その2》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-22(金)】

湿地から坂を上り、またビオトープのところへ。
この間のショウジョウトンボが居るかな?・・・と、 水草を見ると 居ません。
時々、池の上を飛んでいるのが見えるのですが・・・どこに留まっているのか突き止められません(^^;)
サナエも一頭水面をパトロールするのですが飛ぶのが速いので撮れそうにないです(><)


水辺には、キキョウソウが咲いていました(^^)
a-Resized__hana_kikyousou__375 (2)


その近くにトンボが止まりました(^^)
ショウジョウトンボでしょうか。
♀(雌)かと思い 尾端を見たら  ♂(雄)でした(^^)
若様ですね(^-^)
a-Resized__shoujyoutonbo_OSU__380 (2)


黄色っぽいチョウが ヒラヒラッと飛んで来て 池畔の樹の枝に留まりました!
ツマグロヒョウモンかと思ったのですが・・・この樹は柳だ!
では、このチョウは柳を食草とするコムラサキ?!・・・と思って、 翅の紋様に目を凝らすと・・・
そうです コムラサキでした!♪(^^)
a-Resized__komurasaki__397 (2)


産卵ですv(^^)
a-Resized__komurasaki__438 (2)


帰ろうと思って、歩き出すと 素早い動きのチョウが飛んで来ました!
セセリチョウかな?
なんと! テングチョウでした!
a-Resized__tenguchou__549 (2)

越冬したチョウだと思います。
良く今日まで生き延びたものです!
a-Resized__tenguchou__579 (2)

デジ一眼_気付きの点♪(^^)
これまで、AFの迷いが少なく、逆光に強い「測光モード」として・・・「スポット測光」で撮っていました。
すると、背景が真っ黒になるのです。
それを、“Simoさん”から指摘されましたので、いろいろな測光モードを試しましたが、この日は、「中央部重点平均測光モード」で撮ってみました。 背景が黒くならず、画像もいいようです。
背景が黑くなってお困りの方は、「中央部重点平均測光モード」を お試しくださいv(^^)


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶植物園再訪! 《その1》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-21(木)】

昨日は晴れて、いい天気になり 夏日でした!
植物園を覗きました(^^)

車を降りて歩き出すと・・・モンシロチョウが車道脇を飛び回っていました。
なかなか留まらないので・・・飛んでいる所をカシャリッ!
a-Resized__monshirochou__70 (2)


チョウを熱心に撮っていると・・・またもや遠くの方から轟音が近づいて来ます!
急いで撮る準備!
頭上で 耳を聾するばかりの大音響・・・ゴオー!
航空自衛隊の戦闘機 F-15 Eagleです!
この戦闘機に出会うのは、珍しいです(^^)
a-Resized__hikouki__92 (02-8801)


ハッチョウトンボを撮りに、湿地へ行ったのですが・・・例年見かける所には居ません!
斜面の、上の方へ行く通路があったので、登って行くと、水が滲み出ている所があります。
(いそうだなあー)と思い、凝視していると・・・フッ~と飛びました!
いたぁー!・・・ハッチョウトンボの♀(雌)でした!
日本一小さいトンボで、体調は2cm足らずです(^^)
どうも♂(雄)は まだ羽化していないようです。
a-Resized__hacchoutonbo_mesu__162 (2)


ショウジョウトンボなんかも良くやるのですが・・・陽がキツクなってくると体温が上がるので、太陽の位置を見て 尾端を持ち上げ、体に当たる陽射しを調整しています。
この、逆立ちした姿勢を 「オベリスク姿勢」 と呼ぶそうです。
a-Resized__hacchoutonbo__180 (2)

ーーー▶植物園再訪! 《その2》へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶号外 号外!


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif



号外 号外! 号外で~す!
ブログ友の フクジイさんが、 
黄色いニワゼキショウ
をUPされました!
こんなニワゼキショウは 初めてで 腰が抜けそうなくらいビックリしました!
《ここ》をクリックして フクジイさんのブログを開き、末尾の「おまけ」にある 黄色のニワゼキショウを御覧下さい!♪(^^)♪」

(フクジイさんの御了解を得て、同氏撮影の黄色ニワゼキショウをここに掲載します) 
fukujii.jpg



blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶春~夏の身近な野草


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-19(火)】

今日は天気が崩れましたね(-_-;)  自然観察は休みます(^^)
それで、 今日は良く間違う 春~夏の身近な野草を 取り上げてみます(^-^)
また、毎年名前を良く忘れるので、その時はこのページを開けばいい思い出せるように して置きたいと思います。.

これは、『ニガナ』です。
「多摩NTの住人さん」が、詳しく説明されていますが、舌状花が5~7枚程度のものをニガナと云い、舌状花が8枚以上あるのは『ハナニガナ』となるそうです。
a-Resized__hana_nigana__898 (2)


・・・とすると・・・これは、舌状花が10枚あるので、『ハナニガナ』になりますすね!v(^^)
a-Resized__hana_hananigana__293 (2)


これは、丘陵地の緑地公園で見かけましたが・・・コバンソウ(小判草)でしょうね。
a-Resized__hana_kobansou__274 (2)


この花を見ると、直ぐに「キキョウソウ」の名前が出ますが・・・ヒナギキョウ(雛桔梗)です!
30cmくらいの高さで、 他の草に紛れて ポツンと咲いています。
a-Resized__hana_hinagikyou____402 (2)

a-Resized__hana_hinagikyou__362 (2)


この花の名前も良く忘れます(^_^;) マツバウンランです(^^)
a-Resized__hana_matsubaunran__112 (2)


これは、『アメリカフウロ』ですね。
a-Resized__hana_amerikafuuro__565 (2)


ヒメウラナミジャノメが一瞬止まったこの花は、『ケキツネノボタン』でしょうか?
これとよく似た花に、「キツネノボタン」、「タガラシ」、「ウマノアシガタ」があります(^_^;)
a-Resized__hana_kekitsunenobotan__6 (2)

a-Resized__hana_kekitsunenobotan__879 (2)


ツマキチョウが留まっている これは、『ツルニチニチソウ』です。
a-Resized__tsumakichou__289 (2)


えーと・・・この背の高い花の名前を忘れ、いくら考えても思い出せないので 皆さまにお聞きしようと思った途端 思い出しました!
『ブタナ』です! 
ああー 思い出せて スッキリしました!ヽ(^^)ノ
a-Resized__hana_yasou__343 (2)

今後、野草は このページに纏めれば、名前を忘れた花も 直ぐに参照出来るので、便利なような気がします。
が・・・花の数が増えていくと、結局図鑑のように一つ一つ見て行かないと 名前が出て来ませんね(>_<)
まあ、試行錯誤でやってみましょう♪(^^)♪

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶里山の自然 《その2》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-18(月)】

この池は、水辺が歩き易いので、観察し易いです。
先の方へ歩いて行くと、水辺の草の中にトンボを発見!
羽化したばかりの様な感じのショウジョウトンボです(^^)
赤い矢印の「尾部付属器」(草の横から僅かに見えます)を見ると ♂(雄)です。
捕まえて観察しようと・・・手を伸ばしたら、 素早く飛ばれました^^;;
a-Resized__shoujyoutonbo__200 (3)


ピョンーと跳んで草に留まったのは・・・ツチイナゴでしょうか?
a-Resized__tsuchiinago__247 (2)


また飛んで・・・のんびりしてます(^^)
良く見ると・・・手足の先が丸い形になって・・・鋭い爪がついてますね!
a-Resized__tsuchiinago__277 (2)


池の周りの草地を歩くと・・・アカツメクサに見慣れない昆虫が!@@
a-Resized__konchuu__37 (2)


こちらは ヒラタアブらしいのが2匹・・・共存共栄!
a-Resized__hirataabu__66 (2)


今年初撮りの モンキチョウです!
a-Resized__monkichou__70 (2)


ノイバラの中にも 昆虫が・・・食事中のようです(^-^)
a-Resized__noibara_mushi__840 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶里山の自然 《その1》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-17(日)】

郊外の里山にある“トンボ池”(私の命名です)を覗きました。、
生れたばかりのようなクロイトトンボの未熟個体が多い中(このトンボ↓は 成熟一歩手前です)・・・
a-Resized__kuroitotonbo__184 (2)


交尾中のクロイトトンボのカップルも居ました(^^)
a-Resized__kuroitotonbo__19 (2)


水辺には、アヤメか、カキツバタか、ハナショウブか・・・判らないような花が咲いています。
a-Resized__hana__kishoubu__311 (2)


この違いを検索すると、『キショウブ』のようですv(^^)
この花に、昨年の6月に初めて見かけた外来種の、『タイワンタケクマバチ』が来ていました!
a-Resized__taiwantakekumabachi__70 (2)

a-Resized__taiwantakekumabachi__94 (2)

a-Resized__taiwantakekumabachi__92 (2)

a-Resized__taiwantakekumabachi__98 (2)

a-Resized__taiwantakekumabachi__91 (2)
、 
ーーー▶里山の自然 《その2》へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶河口の花と蝶 《その2》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-16(土)】

さて、白い花は 斜面に続いています。
これはチョウが来そうだと思って 花を眺めていると・・・アゲハが来ました!
花には留まらず、横の草で休憩です!(^^)
a-Resized__ageha__300 (2)


綺麗なアゲハですが、右側の尾状突起(シッポ)が欠けていますね。
a-Resized__ageha__ 322(2)


坂を登って花を見ていると・・・アゲハがやって来ましたが・・・先程のアゲハのようです(^^;)、
【追記】森の妖精 OakさまBell3さんより、この樹はウツギの一種だろうとの コメントを頂きました。 御教示 有難う御座いました!

a-Resized__ageha__541 (2)


a-Resized__ageha__552 (2)


a-Resized__ageha__578 (2)


アオスジアゲハも時々顔を出しましたが、動きが早くて撮れまでんでした(^^;)
クマバチも来ましたね(^^)
a-Resized__kumabachi__652 (3)


ツマグロヒョウモン♂(雄)です。
a-Resized__tsumagurohyoumon__948 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶河口の花と蝶 《その1》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-15(金)】

今日は、用事があり、港の方へ行きましたので、帰途 河口を覗きました。
ちょうど干潮のピークのようでしたが・・・残留しているらしいマガモ・スズガモ・コガモとカルガモの、計 数羽しか見えません(^^;)

川沿いの草叢を歩くと・・・まず、こんな花が 目に飛び込んで来ました!
ネジバナかと思ったら・・・違いました(^^;)
えーと、何でしたっけ? 一度出会ったことがあるような花です?

【追記】Itotonboさんから、早速コメントを頂きました!
欧州原産の帰化植物の野草、ナデシコ科マンテマ属の多年草で、『シロバナマンテマ』・・・ピンク色でもシロバナが付くそうです(^^)
私が、いくら検索しても見付けられなかった花を、Itotonboさんが見付けてくれました!
Itotonboさん いつもお世話になっておりますm(_ _)m 有難う御座いました! 、

a-Resized__hana__127 (2)


小さなチョウがカタバミの花に飛んで来たので、ツバメシジミかと思って急いで撮ったら、ヤマトシジミでした(^^)
表翅の色が黒っぽいので ♀(雌)です(♂雄はブルーです)。
カタバミはヤマトシジミの幼虫の食草です(^^)
それで、吸蜜後には 産卵していました(^-^)yamatoshijimi__158 (2)


周りには、ニワゼキショウの花が咲いています。
花弁が青白っぽいのと、赤っぽいのと、2種類あるのですね(^^)
a-Resized__hana_niwazekishou__219 (2)


花弁の大きさも まちまちですね!
a-Resized__hana_niwazekishou__226 (2)


この花が一番大きかったです(^^)
北アメリカ原産の多年草だそうです。
a-Resized__hana_niwazekishou__240 (2)



エゴノキのような花が咲いていました(^^)
これが・・・多摩NTの住人さんが 仰っていた 『ハクウンボク』 でしょうか?? 
a-Resized__hana__262 (2)


ーーー▶河口の花と蝶 《その2》へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶植物園の生きものたち 《その2》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-14(木)】

ビオトープの周りには、シロツメグサやレンゲの花、ハルジオンなどが咲いていました(^-^)
その花の蜜を吸おうと、ツマグロヒョウモン♂(雄)がやって来ました(^^)
a-Resized__tsumagurohyoumon__598 (2)


このチョウは南方系のチョウですが、地球の温暖化によって 生息域を北方に拡大中で、既に秋田県・福島県まで到達しているようです。
a-Resized__tsumagurohyoumon__239 (2)


チョウだけではなく、南方系のトンボも蜘蛛も・・・いろいろな昆虫が北上しているのです。
生態系が乱されて、大変なことになるかも知れませんね。
今まで日本に無かった竜巻、スーパー台風、ゲリラ豪雨など、地球温暖化による気象変化も大きな問題になっています。 
世界中の人々が、地球温暖化を重要な 身近な問題として、個人個人が真剣に考え、地球温暖化を阻止する対策を講じなければ なりませんね♪(^^)
a-Resized__tsumagurohyoumon__348 (2)


Mariaさま
ヒョウモンチョウは いろいろな種類が居ますが、ツマグロヒョウモンは雌雄ともに・・・赤矢印の黒い波型の帯があります。
これがツマグロヒョウモンの特長です♪(^^)♪
a-Resized__tsumagurohyoumon__204 (3)


アゲハもやって来ましたが・・・小鳥に攻撃されたようで、翅が大きく損傷しています(-_-;)
a-Resized__ageha__269 (2)


西洋ミツバチも 忙しそうです(^-^)
a-Resized__mitsubachi__534 (2)


帰る時間です。
ショウジョウトンボが また やって来たので、「有難う!」とお礼を言ったら、
「また来てね!」と、ニッコリ!(^-^)
a-Resized__shoujyoutonbo__592 (TT)

blog_line1.gif

公園の外にあった この木は・・・何でしょうか?
a-Resized__hana__670 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶植物園の生きものたち 《その1》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-13(水)】

台風一過・・・今日は晴天で、暑い!(^^;)
植物園に行ってみました!

この植物園は市営で、広大な丘陵を利用した緑地公園のようになっています。

まず、薬草園を見ると、ムラサキツユクサの中に白い花が一輪あったので、これは珍しいと カシャリッ!
a-Resized__hana_murasakituyukusa__51 (2)

この時、鋭い音が聞こえて来ました! 
(おっ! 戦闘機だろう! 撮らなくっちゃ!)
轟音だけが 次第に近づいて来ます!
突然 頭上から周囲を制圧するような轟音! 
来たぁー!
航空自衛隊の戦闘機 F-4EJ Phantom II です!
轟音と飛ぶスピードには シビレます!v(^^)
a-Resized__hikouki__47 (2)

続いて 飛んで来たのは 大型のヘリコプターです。
回転翼が2つあるのは 珍しいですね(^^)
シャッター速度を極端に遅くしたのですが・・・回転翼の動きが止まって 面白くない写真になってしまいました(>_<)
a-Resized__hikouki__83 (2)

坂を上って行くと…湿地です!
ここでは そろそろ 日本最小のハッチョウトンボ(約2cmの大きさ)が見られるのですが・・・まだ飛んでいないようです。

更に坂を上って行くと…3年前に造られたビオトープがあります。
これまで、この植物園でトンボを撮ったことが無いので・・・トンボは居るのかな?と思いながら 水溜りを眺めると・・・おや? 赤いモノが見えます!カシャリッ!
驚いたことに、ショウジョウトンボではないですか! もう飛ぶ時期だったのですね! (帰宅して観察ノートを見ると、2009年には、5月14日にショウジョウトンボを撮っています)
a-Resized__shoujyoutonbo__113 (2)


中国の伝説の動物―猩々の赤さから、ショウジョウトンボと命名されたようです(^-^)
a-Resized__shoujyoutonbo__101 (2)

ーーー▶植物園の生きものたち 《その2》へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶新緑とアオサギ!


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-12(火)】

今日は台風の影響もあるのでしょうか・・・曇り空です。
市内の池に寄りイトトンボでも撮ろうと思いましたが 雨になったので、自然観察は中止。
「ニトリ」までデスク・マットを買いに車を走らせ・・・貴重な一日が あっけなく終了しましたd(^^)

   (50m先を飛ぶアオサギー一昨日、丘陵で撮影)
a-Resized__aosagi_414 (2)


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶丘陵のトンボ 《その2》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-11(月)】

昨日の丘陵の続きです。
ヤマサナエ以外には、これと云ったトンボは居ませんでしたが・・・まず出会ったのが、早春から飛んでいるシオヤトンボでした。 これは、赤い矢印の処の形で判断するのですが、♂(雄)です。 まだ若いので黄金色ですが・・・
a-Resized__shioyatonbo__403_ZU (fuzokuki)


老成すると、粉を吹いて このように白くなります《♀(雌)は老成しても黄色っぽい色が変わりません》
a-Resized__shioyatonbo__375 (2)


これは、シオカラトンボの♀(雌)で、麦藁(ムギワラ)のような色をしているので、通称がムギワラトンボです。
a-Resized__shiokaratonbo__58 (2)


ヤマサナエの頭部・胸部は このようになっています。
a-Resized__yamasanae__633 (TT)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶丘陵のトンボ 《その1》ーーヤマサナエ


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-10(日)】

今日は快晴!
久し振りに、“いつもの丘陵地”へ行ってみました(^^)
狙いは、 この間、『蜻蛉漫遊記』のMino621さんがUPされたヤマサナエと「ハラビロトンボ」です。

例年、ヤマサナエを撮っている小川のブロックを覗いたのですが、居ません^^;;
炎天下を2時間半 探したのですが居ません。
諦めて、帰ろうと・・・車の近くまで戻って来た時・・・大型のトンボが地面に着地しました!
急いでピントを合わせてカシャリッ!・・・ヤマサナエでした!ヽ(^^)ノ
a-Resized__yamasanae__609 (2)


飛んで草の葉へ!
a-Resized__yamasanae__625 (2)

・・・・▶丘陵のトンボ 《その2》へ。
blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶クマバチ


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-09(土)】

昨日は快晴で、 暑かったですね~!
ジェット機が飛行機雲を引きながら、青空を飛んでいました!(^^)
a-Resized__hikouki__1 (2)


そう云えば、連休中の5月6日が“立夏”で、暦の上では夏が始まる日だったのですね!
一昨年までの夏は、暑さなんか平気でした。
炎天下でも、3時間くらい休みもせず 歩いて自然観察していました(^^)
ところが、昨年の9月1日、 涼しい風が吹いた途端、 身体中を締め付けていた鎖のようなものが外れた感じがして、スゥーと楽になったのです。
それで気付きました!
暑さが相当ストレスになっていたことを・・・!

昨日の暑さでは、 炎天下を1時間も歩くと、もう疲れてダメです。
言いたくないけど・・・歳ですね~^^;;;;;
ナガサキアゲハを撮ったツツジの所で、 クマバチを撮っただけで自然観察を止め、帰宅しました(^^;)

Blog友の皆さまは、飛んでいるクマバチを綺麗に撮られていますが・・・不規則な跳び方をするので ピントが合いません!
クマバチの飛翔を撮るのは ヒラタアブより難しいです^^;;
a-Resized__kumabachi__58 (2)


アオスジアゲハが飛んで来たのですが・・・ツツジの周りを飛んだだけで、去って行きました(^^;)
a-Resized__kumabachi__83 (2)


ヌゥーと現れたクマバチ・・・こんな顔でした(^^)
a-Resized__kumabachi__339 (2)

blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶丘陵の生きものたち《その3―アゲハ》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!・・・一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-08(金)】

帰ろうと思って、車の近くまで来ると・・・2頭のチョウらしいのが ノイバラの辺りでヒラヒラしています(^^)
   (ノイバラです、チョウは撮れてません^^;;)
a-Resized__hana_noibara__773 (2)


一頭は飛び去ったので、もう一頭の飛んでいる所を撮ろうと追っかけていると・・・留まりました!
カシャリッ!
a-Resized__ageha__765 (2)


翅が開いたところを撮ろうと・・・
a-Resized__ageha__720 (2)


少し待って・・・ カシャリッ!
「尾状突起」 (しっぽ)が少し欠けていますが 綺麗なアゲハです!♪(^^)♪
a-Resized__ageha__706 (2)

blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶丘陵の生きものたち《その2―ナガサキアゲハ》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!・・・一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 


blog_line1.gif

【2015-05-07(木)】

エナガの幼鳥と別れて、尾根の小径を歩き続けると、黒っぽいチョウが近くを通過しました(^^)
留まらないし、飛ぶ速度が速いので撮れません(^^;)
丘陵を下って、平地に降り・・・雑木林を一巡して 咲き揃ったツツジの前で立ち止まり・・・大きな花弁を見ていると・・・また、黒っぽいチョウが飛んで来ました!
a-Resized__nagasakiageha__653 (2)


これを撮らないと!・・・今日のBlogは ネタ切れになる!(^。^;)
a-Resized__nagasakiageha__658 (2)


しかし 忙しいチョウで、ゆっくり吸蜜してくれません!
動き回るので、私もチョウを追って ツツジの周りを あち こち 走りました!^^;;;;
a-Resized__nagasakiageha__646 (2)


尾状突起(しっぽ)が無く、 頭部の近くに赤斑があるこのチョウは、ナガサキアゲハ♂(雄)です!
南方系のチョウで、1945年頃までは、九州から四国南部の辺りに生息していたのですが、食草(ミカン類)栽培
の普及と温暖化によって徐徐に北上し、1983年には大阪、 1997年には浜松、 2000年には神奈川県に到達、現在では茨城県でも見られるチョウになっているようです。
私は ナガサキアゲハ♂(雄)には年に2―3回出会うのですが・・・♀(雌)には出会ったことがありません(^^;)
a-Resized__nagasakiageha__594 (2)

▼ナガサキアゲハの北上
(『チョウの分布域北上現象と温暖化の関係』・・・山梨県環境科学研究所 動物生態学研究室 主幹研究員  北原 正彦氏の研究発表から お借りしました)
ア_ナガサキアゲハ

-----▶丘陵の生きものたち《その3―アゲハ》 へ。

blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶丘陵の生きものたち《その1―エナガ》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!・・・また2位に落ちました(>_<) 
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 


blog_line1.gif

【2015-05-06(水)】

今日は、連休の最終日、植物園近くの丘陵を歩きました。
坂を登って、尾根の小径に入ると・・・頭上に鳥が来たような気配!
仰ぎ見ると、2・3羽の小鳥が 枝から枝へ。
一羽に狙いをつけてレンズで追いかけ、カシャリッ!
これは 顔が撮れなかったので・・・何鳥か判りませんね(^。^;)
a-Resized__enaga__405 (2)


尾が長いし・・・全体のスタイルは エナガですね(^^)
a-Resized__enaga__409 (2)


しかし、ピントがズレたーピンズレの頭部を拡大しますと・・・目の周りが茶色のようです?
まさか、スズメじゃないでしょうね(^^;)

  【追記】ゆきさまより、「巣立ったエナガの幼鳥」と御教示頂きました(^^)  ありがとうございました!m(_ _)m
 
a-Resized__enaga__410 (2)

《御参考》 2009年 4月 撮影の、巣立ち直後のエナガの幼鳥です(^^)
enaga.jpg


この鳥を撮っていた時に、4カ所 蚊に血を吸われました!
今年初めてのヤブ蚊の来襲です!
次回からは、「携帯用蚊取り線香」(容器などは薬局で購入出来ます)を携行します(^-^)
 

------▶丘陵の生きものたち《その2―ナガサキアゲハ》 へ。

blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶カラス


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!・・・また2位に落ちました(>_<) 
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 


blog_line1.gif

【2015-05-05(火)】

今日は、 健康維持のために、近くの公園を歩きましたが、何も居ませんでした(^^;)
当地は、ハシボソガラスが多くて、私が好きなハシブトガラスには 殆ど出会いません(^。^;)
a-Resized__karasu__473 (2)

駐車場で、珍しいナンバープレートを見付けました!
“杜の都”のナンバープレートに当地で出会うのは、初めてかも知れません(^^)
大震災からの復興は、その後 進んでいるのでしょうか?
   (数字は改変しています)
a-Resized__kuruma_No__433 (2)



  コメント欄は開いておりますが、今日はコメントを頂くような画像は御座いませんので・・・御放念下さい(^^)



blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶ヒラタアブの一種


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!・・・また2位に落ちました(>_<) 
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 


blog_line1.gif

【2015-05-04(月)】

今日は、また雨! 
自然観察は、休みです。
 
先日、植物園の近くの丘陵を歩きましたが、 何も居ないので・・・また、ホバリングしている小さな虫を撮って、飛翔する昆虫を撮る練習をしました!
今回は高速で動く翅を撮ろうと、シャッタースピード少し遅くしました。
a-Resized__hirataabu__209 (2)

翅が激しく動いて、飛んでいる感じが撮れましたが、レンズも腕も悪くて細部がクッキリせず、あまり綺麗な画像になりませんでした(^^;)
316枚撮って まぁー見られるのは この2枚程度ですから・・・効率は悪いです
(^。^;)
a-Resized__abu__92 (4)


blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




▶アゲハが飛び始めました!


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click・・・また2位に落ちました(>_<) 
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 


blog_line1.gif

【2015-05-03(日)】

今日は、東京から来た孫を連れて、緑地公園のゴーカートへ。
『フィールド ウォッチング』は出来ないと思い、コンデジだけを持参(^^)

ところが、芝生に座って昼食をとっていた時・・・アオスジアゲハが飛んで来た!
留まりそうにもないので、目で追っていると、もう一頭が現れて 「婚活」を開始しました!(^o^)
(これは撮れるかも知れない)・・・と思って、スイッチONにしてコンデジを構えます!
ところが、これまでコンデジで動く被写体を撮ったことが無いし・・・被写体が米粒のよう^^;;
チョウが飛んでいる傍の 木の形を見て、この辺だろうと・・・エイ ヤーと撮ったのが、以下の写真ですが、案外撮れていたので、却ってビックリ♪ヽ(^^)ノ
a-Resized__aosujiageha__87 (2)
   
   (夏のような風景です)
a-Resized__aosujiageha__83 (2)

   (ピントが相当ズレテいます)
a-Resized__aosujiageha__81 (2)

   (これは案外いいですね(^^))
a-Resized__aosujiageha__85 (2)

アオスジアゲハは一般的なチョウなのですが、年に数回しか出会いません(^^)
青い筋がある このチョウが大空を舞っているのを見ると・・・夏が来たなぁ!と思います♪(^^)

近くに、黑いアゲハがやって来て、ツツジの花で吸蜜を始めました!
急いで撮ったのですが・・・これは完全にピンズレ!
余り出合わない カラスアゲハのようですので、証拠写真として UPします。
a-Resized__P5030066.jpg

blog_line1.gif




▶何の木?


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click・・・また2位に落ちました(>_<) 
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 


blog_line1.gif

【2015-05-02(土)】

今日は、『フィールド ウォッチング』 を休みましたので、4/24に撮影した画像から・・・
市内の丘陵の雑木林の中で見付けたこれなんですが・・・名前が判りません。

これを撮った後、皆さまのBlogで『ウワミズザクラ』 を拝見したのですが、『ウワミズザクラ』が雑木林にポツンとあるはずはないと思いますし・・・何でしょうね?
花はブラシのようになって咲いていますが・・・花びらは リボンの切れ端のようです^^;;
a-Resized__hana__22 (2)

a-Resized__hana__9 (4_22)

a-Resized__hana__13 (2)

a-Resized__hana__1 (2)

【追記】 皆さまの御意見により、この木は 『マルバアオダモ』と思われます。
一つ、樹木の勉強をしました。 ありがとうございました! m(_ _)m

blog_line1.gif




▶クロマルハナバチ


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click・・・1位でガンバリ中です!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 


blog_line1.gif

【2015-05-01(金)】

この間、新年を迎えたと思ったのに・・・早くも新緑の候ー5月に突入です!(^。^;)
一万歩コースの一部を歩きました!

丘陵の小径を歩いても、もう越冬したテングチョウやヒオドシチョウの姿はありません!
ツツジが綺麗に咲いているので眺めていると・・・ハナバチらしいのが飛んで来ました!
a-Resized__kuromaruhanabachi__800 (2)


尾端に黄褐色の長い毛が生えているので、「クロマルハナバチ」でしょう(^^)
a-Resized__kuromaruhanabachi__768 (2)


「クロマルハナバチ」は、どうやって蜜を得ているのでしょうか?
チョウのようなストロー(口吻)があるとは思われないのですが・・・(^^)
・・・と思って、 花の中心に頭を突っ込んで花の蜜を狙っている「クロマルハナバチ」を拡大すると・・・何が何だか判らないものが見えますね(^^;)
a-Resized__kuromaruhanabachi__808 (2)


花から出てきた「クロマルハナバチ」・・・口の辺りを見ると・・・長い舌の様なものが見えますね!
これを使っているのでしょう!v(^^)
a-Resized__kuromaruhanabachi__778 (2)

図体が大きいのですが、動きは案外敏捷で、あちらこちらに素早く移動します。
これも綺麗に撮るのは 案外難しいですね(^^;)
a-Resized__kuromaruhanabachi__826 (2)


参考ーーハナバチの研究者
角谷岳彦(かくたに たけひこ)氏・・・京都大学博物館助教授。


blog_line1.gif




プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング