FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶“いつもの池”とトンボ池 《その1》

        

●ご訪問、ありがとうございます。 ブログ・ランキングに参加しています。一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪   ⇊  ⇊ ☚ Click!!【2015-07-20(月) 記】現在、自然観察が出来ないので・・・郊外の“いつもの池”とトンボ池(私の命名です)へ行った、6日前の写真です。“いつもの池”は、台風に備えると云うことで。3年前から行政の土木事務所が池の貯水量を大幅に減じたために、まず トンボが全滅し、...

... 続きを読む


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-07-20(月) 記】

現在、自然観察が出来ないので・・・郊外の“いつもの池”とトンボ池(私の命名です)へ行った、6日前の写真です。

“いつもの池”は、台風に備えると云うことで。3年前から行政の土木事務所が池の貯水量を大幅に減じたために、まず トンボが全滅し、次いで その他の生きものたちも激減した池です。
生きものたちが見られなくなると、自然観察の知り合いたちも来なくなり、今では大きな池だけがヒッソリとしています。

(何か居ないかな?)と、キョロキョロしながら歩いていると・・・花にチョウが来ています!(^-^)
急いで撮りました!
翅の裏だけだと なかなか判り難いのですが・・・ヒメアカタテハですね!翅が綺麗です。
7月と8月に飛ぶチョウですので、 夏のチョウとの印象が強いです(^-^)
    ⇊
a-Resized__himeakatateha__115 (2)


なかなか翅を開きません(^^;)
チョウが飛ぶのに付いて行き・・・地面にとまって翅を開いたところを カシャリッ!
やはり、ヒメアカタテハです(^.^)
自然観察を始めた10年前は、このヒメアカタテハとツマグロヒョウモンの区別が出来なかったことを 懐かしく思い出します。
   ⇊
a-Resized__himeakatateha__136 (2)


ヒラ ヒラッと飛んで 葉に留まり、直ぐに またヒラ ヒラッと飛んでいるのは・・・ウラギンシジミ (裏・銀・シジミ)!
   ⇊
a-Resized__uraginshijimi__36 (2)


♂(雄)か? ♀(雌)か? ・・・留まったウラギンを見ながら 暫く待ちます。
翅を開きました!
このシブイ色は ♀(雌)です。
   ⇊
a-Resized__uraginshijimi__73 (2)

   【御参考】 ウラギンシジミ♂(雄)
このように、派手な色をしているのが ウラギンシジミ♂(雄)です。
   ⇊
      (在庫写真から)
a-Resized__uraginshijimi__1177 (2)

ーーー▶“いつもの池”とトンボ池 《その2》 へ。

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (17)


おはようございます。 * by IKUKO
台風・水害対策とはいえ水の管理で生き物たちがいなくなるというのは寂しいことですね。
梅雨明けとなり信州もさわやかな空が広がっています。

No title * by miyakokoto
おはようございます<(_ _)>
 台風一過で青い空が見えますが暑さが一段と・・・!
目の事が心配ですが・・・前向きのお元気で乗り切って下さいネ
 長年の眼鏡使用人間は理解できます。眼鏡が無かったら人生
随分変わって居ると思います。色々な事で・・・
今は、最低限見える事に感謝です<(_ _)>

ゆっくりと自然観察してくださいませ♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます!
早速のコメントとP☆を、有難う御座います!

   Ikukoさま 
そうなんですよ!
生きものたちが全滅だ、何とかならないのか と・・・土木事務所に抗議したのですが、人命の方が大切だとして 取り合ってくれません(>_<)
「水が堤防を越えていた」・・・と、ウソまでつくのですから どうしようもありません^^;;」

   Miyakoさま
はいはい・・・ 運転には差支えないので、視力の足りない所は「心眼」で補い、免許更新を勝ち取ろうと・・・目の運動など 前向きにやってます!
遠くや緑を見ることは 目に良いので、眼帯が取れたら 出撃ですv(^o^)


のんびりしましょ! * by KOZAK
こんにちは。
マイフィールドの池も環境の変化についていけなかったイトトンボ類の姿を見ることはできません。来年の復帰を期待しています。
当地も今日梅雨明けになり、真夏の太陽が煌めいています。雨が降れば降ったで出にくいし、晴れれば晴れたで出にくいし、どちらに転んでも散策をさぼってます。白竜雲さんも焦らずにのんびり構えてください。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
KOZAKさん  こんにちは!
ノンビリしたいのですが・・・自然観察が 一番ノンビリする時間だったので、
出撃出来ないのは 辛いですね~!
歩かないので、運動不足にもなります(^^;)

雨が降っている最中の観察はカメラが濡れるので困りますが・・・そんな時は車の中から 水鳥やキジなどの観察・・・夏は暑いものと決っているので・・・冷やした麦茶などを保冷水筒に入れて持ち歩き、熱中症対策は問題なし(^^) 眼帯が取れる7./23からは 活動を開始ですヽ(^。^)ノ 


No title * by simosan
こんにちは。

昨日は野反湖に行ってきました。
野反湖は人工の沼で草津温泉の側にあります。
標高が高いので高山植物や普段お目にかかれないようね動物もいます。

蝶や鳥の写真を写してきたのですが
図鑑で調べてもよく分かりません、
あまり上手な写真ではありませんので分りにくいと思いますが、
近々アップしますので宜しくお願いします。v-290

こんにちは * by ウィンターコスモス
渋いウラギンシジミ♀、まだ見たことがありません。
開いてくれなかったのがそうかも??
見たいです。

軽井沢野鳥の森のトンボ池で見た青いイトトンボは
エゾイトトンボが当たりのようです。
根拠は野鳥の森で案内その他の活動をしているピッキオのブログに出ていたからです。

ヒメアカタテハは近所でもよく見る蝶でしたが、
最近は減ったように思います。



No title * by 山親父
水の管理という名の、自然破壊・・・・・・?
と、までは言いませんが
それでも、納得いかないものがありますよね~!

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ウラギンシジミ・・名前の通りですね、銀色に光っています。
翅を閉じている所は木の葉と区別が付きませんね。
蝶も鳥も雄の方が綺麗ですね。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Simoさん
遠出しましたか!
そうですね・・・標高が高い所には 平地と違った珍しい昆虫などが居ますね!楽しみです・・・早くUPして下さい♪(^^)♪

   ウィンターコスモスさま
野鳥の森のトンボ池の青いイトトンボは、エゾイトトンボでしたか!
現場の方が云うのなら、間違いないでしょうね!♪(^^)

   山親爺さん
池の近くの人に 水門の開閉を委託するとか、何かの方法で水量を的確に管理すれば、多くの生きものたちを生かすことが出来たのにと思いますねv(^^)

   Hiro-photoさん
♂(雄)は♀(雌)の気に入って貰わないと 子孫を残せないので、着飾って ♀の気に入るようにしているのでしょうね!v(^o^)