▶大河へ (その1)

【2016-5-31 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『今日の成功は 昨日の努力の収穫』


blog_line1.gif 
 

自然写真を撮っておられる“Onboraさん”から 当地では希少な 『アオハダトンボ』の情報を頂き、 生息している大河へ行きました(^-^)

現地に着いて、河に沿って少し歩くと・・・居ました!
アオハダトンボの♂(雄)です!♪(^^)
ハグロトンボと似ていますが・・・実際にアオハダトンボを見ると・・・全体の色も違うし、貫禄があります!
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__656 (2)


a_Rs-aohadatonbo__111 (2)


a_Rs-aohadatonbo__175 (2)



翅を開きます!
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__665 (2)


何回か獲物を捕りに行って帰って来ます(^^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__675 (2)


『アオハダトンボ』 ♀(雌)です(^^)
♂(雄)との違いは・・・♀(雌)には、 翅先に ♂(雄)には無い白い「偽縁紋」があることです。
白い「偽縁紋」を見るだけで 直ぐに♀(雌)だと判ります(^-^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__690 (mesu)



少し河に沿って林縁を歩いていると・・・ ヒナギキョウが咲いていました(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__740 (2)


その近くで、“白い点”が飛んでいます。
留まらないので、無謀にも 飛んでいる点のようなモノに 望遠レンズを向けました!
カシャリッ!  ピントが合いません(^^;)
     ⇊
a_Rs-konchuu__552 (2)


葉に留まりました!
冬に撮った『雪虫』 なんでしょうね!
大きさは、5mmくらいだそうです(^^)
     ⇊
a_Rs-mushi__501 (2)



ーーーー▶大河へ (その2) へ。



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶ホシミスジ

【2016-5-30 (月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『毎日の生活から一切のムダを省く』


blog_line1.gif 
 

信州の『散輪坊さん』がBlogに、「庭にホシミスジが来た」と書いておられるので、(当地のホシミスジはどうかな?)・・・と、市内の緑地公園へ見に行きました!

最初に出会ったのは・・・カタツムリでした!
当地では 希少で 滅多に見られません(^^)
     ⇊
a_Rs-katatsumuri__804 (2)

次に出会ったのは・・・ホソヒラタアブくらいの大きさの昆虫ですが・・・緑色をしていたので珍しいと思い 撮りました!
     ⇊
a_Rs-abu__1851 (2) - コピー


何でしょうね?^^?
     ⇊
a_Rs-abu__1831 (2) - コピー


abu__1848 (2)



木の根っこに飛んで来たこのチョウは・・・「ヒメジャノメ」 です。
「コジャノメ」と良く似ていますが・・・裏翅の色が薄く、縦の白い線が真っ直ぐで単調なので 区別出来ます(^-^)
     ⇊
a_Rs-himejyanome__1926 (2)


これが、以前撮った 「コジャノメ」ですが、裏翅の色と白い縦線を比較してみて下さい!(^-^)
     ⇊
a_Rs-kojyanome__844 (2)



「ホシミスジ」は なかなか現れません!
・・・と思った時、コミスジが飛んで来た・・・と思って 撮ってみると・・・何だか違う感じです(^^)
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__1955 (2)



表翅の白紋を見ると・・・「ホシミスジ」でした!
このチョウは 以前は山奥へ行かなければ見られないチョウでしたが…3年前くらいから市内の この緑地に定着しています。
都市部におけるユキヤナギやコデマリの植栽が 「ホシミスジ」の生息範囲拡大を加速しているようです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__1993 (2)



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その3)

【2016-5-29 (日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『人をうらやむ前に、自分に勝とう』


blog_line1.gif 
 

まだまだ多くの昆虫を御紹介したいのですが・・・昆虫たちは別の機会と云うことにしまして、 この辺でウグイスに御登場願います!(^◯^)

先に進んで行くと・・・ホーホケキョとは啼かないのですが・・・ケキョケキョとか・・・ウグイスらしい啼き声が聞こえて来ました(^〇^)
声がする方を 必死で探していると・・・居ました! ♪(^^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__876 (2) - コピー


以下の画像はトリミングして 拡大しています!v(^o^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__879 (2) - コピー - コピー


a_Rs-uguisu__882 (2)



横の木に飛び移りました!
     ⇊
a_Rs-uguisu__900 (2)


a_Rs-uguisu__912 (2)


a_Rs-uguisu__942 (2)


a_Rs-uguisu__915 (2)


囀り始めたのですが・・・木の陰になったり、向う側を向いて囀るので  囀りシーンが上手く撮れません!(^^;)
この間のように 標高が高い所では 撮れることがありますが、市の郊外の森で ウグイスの囀りを撮れるとは 稀有なことです!(^-^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__906 (2)


こちらを向きました!
ここで囀ってくれると 良いのですが・・・(^-^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__208 (2)


おっ! 囀りそう・・・
     ⇊ 
a_Rs-uguisu__211 (2)


その調子で・・・
    ⇊
a_Rs-uguisu__217 (2)


やった! これぞウグイスの囀り!♪(^^)
   ⇊
a_Rs-uguisu__218 (2)


 (ん? 喜んでいるのは 誰?)(^o^)
     ⇊ 
a_Rs-uguisu__224 (2)


飛びました!
   ⇊
a_Rs-uguisu__230 (2)


ゼフィルスのシジミチョウには出会えませんでしたが、再度 ウグイスの囀りが撮れたので大満足でした!(^-^)
この森にも 夏鳥のキビタキやオオルリが居るそうなのですが・・・囀る声さえ聞こえません(^^;;



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その2)

【2016-5-28 (土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『朝に発意、昼に実行、夕べに反省』


blog_line1.gif 
 


先に進むと、『クロヒカゲ』に会いました!(^^)
 《すみません! 出会った被写体が多いので、なかなかウグイスの所まで 辿り着けません(^^;)💦》
     ⇊
a_Rs-kurohikage__588 (2)


『ヒカゲチョウ』に酷似しているのですが・・・同定ポイントは 《ここ》に説明があります(^-^)
     ⇊
a_Rs-kurohikage__675 (2)


a_Rs-kurohikage__626 (2)


a_Rs-kurohikage__645 (2)


a_Rs-kurohikage__661 (2)


葉の上に、この昆虫が佇んでいました!
櫛形の触角が長くて・・・異様な顔つきをしてますね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kamikirimushi__460 (2)


帰宅してから調べましたら・・・『ヒゲナガハナノミ』 (ナガハナノミ科)でした(^o^)
日本では あまり研究されて居ない甲虫で、 謎が多いようです。 
     ⇊
a_Rs-kamikirimushi__489 (2)


 

―――▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その3)へ。




blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif





▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その1)

【2016-5-27 (金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『大きい努力は大きい信用を生む』


blog_line1.gif 
 


ウィンターコスモスさま』や『笑さま』が ゼフィルス(年一回出現する樹上性のシジミチョウ)を撮っておられるので・・・当地では6月13日頃に飛ぶのですが 気候の関係で早まっていることも考えられるので・・・“ゼフィルスの森”(私の命名(^o^))へ様子を見に行きました!

木の葉の上を見ながら ゆっくり歩いて行くのですが・・・チョウは飛んでいません!
曇っているので 被写体は 少ないでしょうね(^^;)

森を歩き始めて 直ぐに見つけたこれは ・・・モンシロチョウでしょう(^^)
     ⇊
a_Rs-monshirochou__44 (2)


飛ぶと・・・やはりモンシロチョウでした!
黄色っぽいので ♀(雌)かも?
     ⇊
a_Rs-monshirochou__52 (2)


飛んでいるチョウを撮るのも楽しいです!(^o^)
     ⇊
a_Rs-monshirochou__94 (2)


まだまだ飛びます!
     ⇊
a_Rs-monshirochou__60 (2)



いつもの花ですが・・・暫く見ないと名前を忘れます(^^;)💦
えぇーと・・・マツバウンラン(松葉海蘭)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_156 (マツバウンラン(松葉海蘭)



これは・・・「キキョウソウ」でしょうか?
ヒナギキョウ (雛桔梗草)との判別が難しいですね!
     ⇊
a_Rs-hana_kikyousou__159 (2)


川辺には カワトンボ ♀(雌)が居ました。 
これだけではアサヒナカワトンボか ニホンカワトンボなのか・・・判りませんね(^^;)
     ⇊
a_Rs-asahinakawatonbo__181 (2)


♂(雄)も居ました。
胸部が小さいので、 アサヒナカワトンボかもしれません。
     ⇊
a_Rs-asahinakawatonbo__222 (2)



―――▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その2)へ。




blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif





▶タマシギを探してタンボへ (その2)

【2016-5-26 (木) 記】

blog_line1.gif  
 日めくりの・・・『今日の金言』


『周到な計画を立て 完全な仕事を』

blog_line1.gif 
 


タンボを あちらこちらと見ながら移動していると・・・やっとヒバリに会えました。
      ⇊
a_Rs-hibari__315 (1)


a_Rs-hibari__306 (2)


a_Rs-hibari__312 (2)


a_Rs-hibari__325 (2)


a_Rs-hibari__326 (2)


アマサギが見当たりません!
今日も会えなかったと思いながら、田起こしをしているトラクターの所を通りかかったら・・・数羽のアマサギが トラクターの後について “エサ”をとって居ました!ヽ(^^)ノ
     ⇊
a_Rs-amasagi__644 (2)


a_Rs-amasagi__499 (0)


a_Rs-amasagi__743 (bb)


a_Rs-amasagi__383 (2)


a_Rs-amasagi__373 (2)


a_Rs-amasagi__376 (2)

a_Rs-amasagi__385 (2)


a_Rs-amasagi__386 (2)


a_Rs-amasagi__387 (2)


a_Rs-amasagi__395 (2)


a_Rs-amasagi__467 (2)


a_Rs-amasagi__397 (2)


a_Rs-amasagi__493 (2)



“エサ”は カエルが多いようでした(^o^)
     ⇊
a_Rs-amasagi__538 (2)


a_Rs-amasagi__599 (2)


a_Rs-amasagi__601 (2)


a_Rs-amasagi__537 (2)


a_Rs-amasagi__543 (2)


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif





▶タマシギを探してタンボへ!(その1)

【2016-5-25 (水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『子供は父母の行為を映す鏡である』

blog_line1.gif 
 

Sさんから「タマシギが出ましたよ」という情報を頂いたので・・・以前 タマシギを撮ったことがある、近場のタンボを覗いてみました。
2カ所を回ったのですが・・・まだ田植えをした直後か、田植えの準備をしている最中ですから、ここは タマシギには 少し早いかナ・・・と云う感じでした(^-^)

タンボ道をゆっくり走っていると・・・ヒバリが飛んだのかと思いましたら・・・・スズメでした!(^^;)
     ⇊
a_Rs-suzume__38 (2)



ケリ(留鳥、チドリ科)は、 あちらこちらに沢山いました! 
     ⇊
a_Rs-keri__71 (2)


時折、「ケリ ケリ」と啼きます(^-^)
     ⇊
a_Rs-keri__43 (2)


a_Rs-keri__235 (2)

a_Rs-keri__243 (2)


これはケリの雛ですね!
     ⇊
a_Rs-keri__123 (hina_BB)


若鳥のようなのも居ました(^^)
     ⇊
a_Rs-keri__102 (2)



ーーーー「▶タマシギを探してタンボへ」 (その2) へ。
 


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶番外編・・・「週間一位のphoto」に選ばれました!ヽ(^^)ノ

【2016-5-24 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『目標に向かって情熱を燃やそう』

blog_line1.gif 
 

先日、地元のNHK放送局の、『きょうのふぉっと(photo)』に、 この写真 ⇊ を初めて投稿したところ・・・翌日の番組「ほっとイブニング」で 写真が紹介されたことを書きましたが・・・昨日の同番組で、私の写真が「週間1位のフォト」に選ばれた旨、またまた紹介されました!

その上、同放送局のブログ・・・"アナウンサー・キャスター日記"・・・で、次のように紹介されました(同番組のマスコット犬が書いた口調になっています)。


2016年05月23日 (月)  「人の顔のようだわん」

わわ、どのくらい近づいて撮ったんだろう?

160523-one.jpg


白竜雲さんが丘陵地を散策中に見つけた1枚。
福永キャスターが選んだ第55回の〝ふぉっとわん〟だよ!

「小さな昆虫が葉の先にとまったので撮ってみると…
 日本髪を結った女性の顔だったのでビックリ!
 ヒラタアブの一種と思われます。
 丘陵地へ行くと自然が残っているので 生きものたちも多く、散策するのが楽しいです。」

虫さんの茶色っぽい大きな目が日本髪、白地に黄色く目や鼻、そして口がある感じかな?
すごいなあ。福永さんも「楽しい一枚をありがとうございました」って言ってたよ。
おめでとわん!
ふぉっとわんに選ばれた方にはボクの分身をお送りしているよ!

kyonophoto-title.jpg


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶ウスバシロチョウ (その4) 

【2016-5-23(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『好意に応えるには努力をもって』

blog_line1.gif 
 

 標高900mにある湖の方へ行き、新緑を眺めながらノンビリ 湖の周りを歩いて行くと・・・遠くから ウグイスの囀りが聞こえて来ます(^-^) 

黄色い花が咲いています。
この花は・・・先程 ウスバシロチョウが吸蜜していた花と同じ花のようです。
何の花でしょう?
     ⇊
a_Rs-hana__11 (2)


葉はこれです(^^)
ダイコンソウに似ていますが・・・葉が違いますね。
ウマノアシガタでしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__14 (2)


ハナアブが 食事に来てました。
ナミハナアブでしょうか(^-^)
     ⇊
a_Rs-onagaageha__415 (2)


シオヤトンボは 沢山飛んでいました!
ここは まだ初春のような感じです(^-^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__185 (2)
 

笹から変なものが出ているのに気付きました。
なんだろう?(?_?)
     ⇊
a_Rs-hana__22 (2)

笹から出ているので 60年に一度咲くとか云われている『ササの花』なんでしょうね。 
初めて見ました!(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana__(2).jpg



クマバチより 少し小さいかな?・・・と思われるハナバチが飛んでいます。
     ⇊
a_Rs-hana__140 (kuromaruhanabachi_)

白い花で吸蜜です!(^^)
     ⇊
a_Rs-kuromaruhanabachi__157 (2)

なかなか出会えない『クロマルハナバチ』だろうと思って・・・喜んで撮りました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kuromaruhanabachi__58 (クロマルハナバチ)



枝先に 実のようなのがあったので、手に取ってみようと・・・手を伸ばしたら・・・パッと散ったので ビックリ!
蜘蛛ですね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kumo__189 (2)


その横に・・・散る前の塊がもう一つありました!
     ⇊
a_Rs-kumo__176 (2)


枯れ木で触ってみると・・・やはり パッと散りました!
     ⇊
a_Rs-kumo__203 (2)



カワトンボも居ました!
この一枚だけでは 「ニホンカワトンボ」か、「アサヒナカワトンボ」かは 判りませんが、胸部が小さそうなこと、川の源流部に生息していることから、 「アサヒナカワトンボ」として 良いでしょう d(^^)
     ⇊
a_Rs-kawatonbo__270 (2)


湖を半周すると・・・目の前からウグイスの囀りが聞こえて来ました!
これは近い!
啼き声のする方を探すと・・・ぎゃあー 居ました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__205 (2)

空抜けになるので・・・急いで「露出補正」をー0.7から +1.0に変えました!v(^^)
被写体を前にして、「露出補正」を変更出来たのは 初めてです!♪(^^)
     ⇊
   (ん? 何か動いたようだゾ?)
a_Rs-uguisu__232 (2)

     (気のせいかなぁ~?)
a_Rs-uguisu__245 (2)

「ホーホヶキョー!」 「ホ ホ ホ ホヶキョ!・・・囀り始めました!♪(^^)

平地から丘陵地にかけては、 囀っているウグイスを撮ることは 一生に一度あるかないかと云われる程、至難の業です!
しかし高地では ウグイスは 高い木の枝に出て来て 囀えずりますので、撮るのは案外簡単ですね!
生まれて初めて 囀っているウグイスが撮れました!ヽ(^^)ノ

     ⇊
a_Rs-uguisu__226 (dai)


a_Rs-uguisu__276 (otakebi)


a_Rs-uguisu__248 (2)


a_Rs-uguisu__262 (2)


a_Rs-uguisu__261 (2)


はるばる出掛けた標高900mの山地ですが・・・矢張り標高が高い里山は 自然が豊かで 生きものたちが多いですね!
家から2時間余 車を走らせますので、年に数回しか行けませんが・・・今回も楽しい一日になりました!(^-^)
  


blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


▶ウスバシロチョウ (その3) 

【2016-5-22(日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『他人を許せる人は広い心を持つ』


blog_line1.gif


さて、 ウスバシロチョウは 居るかな?・・・と、斜面の畑を見ると・・・何も飛んでいません!
暫くあちらこちらを眺めていると・・・畑の右下の隅から 白いチョウが飛び 上って来ます!(^o^)

近くに来ても 飛ぶばかりで 留まりそうにないので・・・飛んでいるチョウを撮ることにしました!
なかなか蝶にピントが合わないのですが・・・“下手な鉄砲も・・・”で、 何とか見られるのが撮れました!
      ⇊
a_Rs-usubashirochou__545 (2)

a_Rs-usubashirochou__599 (2)

a_Rs-usubashirochou__590 (BB)

a_Rs-usubashirochou__595 (2)

a_Rs-usubashirochou__511 (2)

a_Rs-usubashirochou_2__425 (2)

a_Rs-usubashirochou__885 (2)

a_Rs-usubashirochou__954 (bb)

a_Rs-usubashirochou__960 (Bbb)

a_Rs-usubashirochou__883 (Bb)

a_Rs-usubashirochou__523 (2)


翅が透き通っているので、このチョウの名前は 薄・羽(ウス・バ)・白・蝶なのです。
しかし、シロチョウ科ではなく、アゲハチョウ科なので、最近 「ウスバアゲハ」と呼ばれるようになってきてます。
     ⇊
a_Rs-usubashirochou__524 (Bb)



畑に下りて行くと・・・黄色い花が咲いています!
何の花だろうと見ていると・・・ウスバシロチョウが フワフワと飛んで来て、花に留まりました!
ドッキン!・・・胸が高鳴りました!
これは撮らなきゃー!・・・と、急いでカシャリッ!
     ⇊
a_Rs-usubashirochou__430 (2)


近くの草が 邪魔しています!
急いで横に移動して カシャリッ! 
一応 撮れました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-usubashirochou__456 (BB)

草の根元に入って行くチョウは 何のため?・・・と思って良く見ると・・・産卵していました!
このチョウは ♀(雌)だったのですね!
     ⇊
a_Rs-usubashirochou__696 (2)

ウスバシロチョウが撮れたので、少し離れた湖の方へ移動しま~す!(^o^)



ーーー▶ウスバシロチョウ (その4) へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶ウスバシロチョウ (その2)

【2016-5-21(土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『自分に忠実に生きる強さを培う』


blog_line1.gif



現地に着き、駐車して 車から降りると・・・花が咲いているのが見えました!
綺麗な花で・・・野草とは思われませんが・・・何でしょうね?(^^)? プリムラ?
     ⇊
a_Rs-hana__154 (2)


その先には これまた綺麗な花が 不規則に 3株あります(^o^)
小径の奥には山小屋のような家が見えていたので・・・園芸種の花でしょうね?
ポリアンサ? ジュリアン?
     ⇊
a_Rs-hana__251 (2)

花の接写です(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana__280 (2)


ツツジが咲いていて、 忙しく飛び回る黒っぽいチョウが居たので、急いで撮りました!
クロアゲハと・・・
     ⇊
a_Rs-kuroageha__114 (2)

a_Rs-kuroageha__102 (2)

a_Rs-kuroageha__977 (2)


以下は、 オナガアゲハでしょう♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kuroageha__92 (bb)

白斑があるのは、オナガアゲハ♂(雄)の特徴です!
     ⇊
a_Rs-kuroageha__116 (2)

a_Rs-onagaageha__310 (2)

a_Rs-onagaageha__315 (2)

a_Rs-onagaageha__363 (2)


白斑が、ないので、このチョウは オナガアゲハ♀(雌) ですね!
     ⇊
a_Rs-onagaageha__335 (2)



ーーー▶ウスバシロチョウ (その3) へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶「ウスバシロチョウ」を訪ねて (その1)

【2016-5-20(金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『喜びの一日は悲しみの二日に優る』


blog_line1.gif


ウスバシロチョウ(=ウスバアゲハ)が飛んでいる頃なので、70km離れた山地へ行ってみました!
途中、昆虫が居そうな所を通りかかったので、一時停車!
     ⇊
a_Rs-NK_fuukei__1382 (2)


ウツギの花に、ダイミョウセセリが来ていました!
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__67 (2)

表翅の真ん中に白線があるのが関西型、 全く無いのが関東型・・・当地は中部(東海)なので、うっすらと白線が見えます(^^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__40 (2)

 
a_Rs-daimyouseseri__47 (2)


草叢に赤い実が(昆虫が乗っかっています)!
葉を見ると クサイチゴかも知れません(^-^)
     ⇊
a_Rs-haba__kuwaichigo__4 (2)


5~6cmはあろうかと思われるスズメバチがやって来ました!
     ⇊
a_Rs-suzumebachi__57 (2)


この写真では それほど大きく見えませんが 実物は 初めて見るデッカサだったので・・・恐ろしくなりました^^;;
それで 急いで この場を離れ・・・出発進行!(^o^)
     ⇊ 
a_Rs-suzumebachi__58 (2)




ーーー▶ウスバシロチョウ (その2) へ。





blog_line1.gif




▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その4)

【2016-5-19(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『逆境は人間にとって光輝ある機会』


blog_line1.gif


池の水際に近づくと・・・今年初見のショウジョウトンボが居ました!
ショウジョウトンボも生まれた(羽化した)ばかりのようで・・・嬉しそうに 飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__333 (bb)


a_Rs-shoujyoutonbo__341 (2)


a_Rs-shoujyoutonbo_nhk__369 (3)

       ⇈
笑顔で、嬉しそうでしょう!?(^〇^)
    ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__374 (TT)


日本で一番小さなトンボ・・・全長2cm足らずの『ハッチョウトンボ』も 飛び始めていました!♪(^^)
これは♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo_2__481 (2)


a_Rs-hacchoutonbo__444 (2)



『ハッチョウトンボ』の♂(雄)は居ないかと探しましたら・・・居ました!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__718 (2)


♂(雄)は真っ赤になるのですが・・・まだ成熟していないので・・・♀(雌)のような色をしてますね!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__703 (osu) (3)



シオヤトンボもラブラブ中でした!(^o^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__ (seiritus)




blog_line1.gif




▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶番外編ーー地元のNHK放送局が放映

【2016-5-18(水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『人生を立ち止まり振り返る余裕を』


blog_line1.gif


一昨日、地元のNHK放送局の、『きょうのふぉっと(photo)』に、 先日撮った この写真 ⇊ を初めて投稿したところ・・・昨日夕方の番組「ほっとイブニング」で 私の この写真が25秒間紹介され、私が書いたコメントが読まれました!♪(^^)
女性のアナウンサーさんが、笑ってくれましたので・・・ビックリすると同時に 嬉しく思いましたよ!ヽ(^^)ノ
いい写真が撮れたら これからも 地元のNHK放送局に投稿したいと思います!♪(^^)♪
   
a_Rs-konchuu__406 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その3)

【2016-5-18(火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『つまらぬ見栄を捨て内面を豊かに』


blog_line1.gif


タンボから池の方へ車で移動していたら・・・道路の上に鳥が2羽!
スズメかと思って 望遠レンズ越しに見ると・・・『カワラヒワ』です!
一羽が、食べ物を取られまいとして もう一羽を威嚇していました^^;;
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__610 (2)



遠くから撮ったので 証拠写真になりました(^^;)
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__641 (b)


池に向かって遊歩道を歩き出すと・・・『アサマイチモンジ』が木の枝で休んでいました(^^)
このチョウは、『イチモンジチョウ』と酷似しているので、要注意です。
『アサマイチモンジ』と『イチモンジチョウ』の違いは 《ここ》 を御覧下さい。
     ⇊
a_Rs-asamaichimonji__877 (2)


少し先に歩いて行くと・・・高い所にトンボです!
この 横にベッタリの留まり方は サナエですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-yamasanae__9 (2)


黒条の一部しか見えませんが・・・『ヤマサナエ』ですね(^^)
尾端の形と、副生殖器が無いところから・・・♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__15 (2)


池の方を見ると・・・水面に イトトンボが居ました! 
クロイトトンボ♂(雄)です!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kuroitotonbo__61 (2)


更に歩いて行くと シオヤトンボがラブラブ中でした!(^-^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__121 (2)



クモが居ました(^^)
黄色いクモは 初めてかな? 何グモなんでしょうね?
クモの上方に居るものは??
     ⇊
a_Rs-kumo__282 (2)



------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その4) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その2)

【2016-5-17(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『意見を言うより他人の意見をきく


blog_line1.gif


タンボの周りには、いろいろな生き物がいますね!
これは越冬した『ホソミオツネントンボ』♂(雄)で・・・
     ⇊
a_Rs-hosomiotsunentonbo__144 (2)


越冬中は麦藁のような色ですが・・・越冬後は こんなに綺麗な色になります(^-^)
     ⇊
a_Rs-hosomiotsunentonbo__164 (2)


『ニワゼキショウ』の花が 今盛りで、綺麗です!
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__232 (2)



ダイサギも 食糧調達中でした!
     ⇊
a_Rs-daisagi__364 (2)



畦に咲いていた『ジシバリ』でしょうか。
     ⇊
a_Rs-hana_oojishibari__245 (2)


黄金色の『ハラビロトンボ』が成熟しつつあり・・・
     ⇊
a_Rs-harabirotonbo__231 (bb)


腹部の色が黒くなっていました!
     ⇊
a_Rs-harabirotonbo__210 (2)



タンボの中にはメダカが居ました!
昔は どこにでも居たメダカですが・・・少なくなりましたね!
     ⇊
a_Rs-medaka__184 (2)



これは 『アジアイトトンボ』の ♂(雄)でしょうv(^^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__256 (2)

a_Rs-ajiaitotonbo__261 (2)

食事中です!(^o^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__340 (2)



小さな昆虫が葉先に留まりました!
名前は判りませんが 日本髪を結った女性に見えますね!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-konchuu__406 (2)



------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その3) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その1)

【2016-5-15(日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『子供にとって家庭は最初の学校』


blog_line1.gif


晴れると 暑いですね! もう初夏ですね!💦
“いつもの丘陵地”は 冬鳥が見られない丘陵地なので 冬の間は行きませんでした^^;;
昆虫が沢山飛び始めたので、 久し振りに歩きました! 
被写体が多くて 面白かったです!

まず、池の手前にあるタンボの横で一時停車。
タンボの周りをユックリ歩きます。
黄色い花は 『コウホネ』(白く、太い地下茎が骨のようなので、“河骨”)ですね。
     ⇊
a_Rs-hana_kouhone__3 (2)

絶滅危惧種だったと思います。
     ⇊
a_Rs-hana_kouhone__51 (2)


その横で咲いていたのは・・・「タガラシ」でしょうか?
キツネノボタン、ケキツネノボタン、ウマノアシガタなど、似たのが多いので 同定が難しいです(^^;)💦
小さな ヒラタアブの一種が 花の上に居ます(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_tagarashi__15 (2)


「蛾」が私の服の袖に留まり・・・良く見ようと、目の前に持ってこようとすると・・・飛んで草ヘ!
「蛾」をメインにBlogを管理されている「Itotonboさん」が 名前を教えて下さるでしょうv(^^)

【追記】・・・Itotonboさんから、「蛾の名前はマダラミズメイガか クロスジマダラミズメイガかと思われます。」との御教示を頂きました! いつも ありがとうございます!m(_ _)m

     ⇊
a_Rs-ga__88 (2)


少し歩くと・・・フッと浮かび上がり 案外速いスピードで飛んだのは・・・アジアイトトンボ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__96 (2)

アオモンイトトンボ♀(雌)に似ていますが・・・何処で同定するかは 《ここ》を御覧下さい♪(^^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__119 (2)


------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その2) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶河口の鳥とチョウ(その2)

【2016-5-14(土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『力を合わせて全体の進歩を図る』


blog_line1.gif


ここにはバードウォッチングの施設もあるのですが、その周辺には防風林の松や植栽された樹があります。
こんな花がありましたが、植栽された「エゴノキ」の花でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__999 (2)


この花の近くで立ち止まって見ていると、いろいろな昆虫がやって来ます(^^)
花がある所には 当然ですが・・・昆虫が集まりますね!
これは 『アオスジアゲハ』です。
     ⇊。
a_Rs-aosujiageha__759 (2)


普段は忙しく飛び回っているアオスジアゲハですが・・・吸蜜時は一寸動きを止めることがありますね!
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__854 (2)


アオスジアゲハは、1年間に数回しか見かけることがありません(^^;)
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__744 (2)


それで撮るのに熱中しました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__694 (2)


クマバチも 沢山来ていました(^-^)
     ⇊
a_Rs-kumabachi__925 (2)


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

▶河口の鳥とチョウ(その1)

【2016-5-13(金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『朝の10分間が一日の成果をきめる』


blog_line1.gif


用事があり、港へ行った帰途、いつものように河口に寄りました。
対岸に 薄っすらと、鈴鹿山脈に点在する主峰「鈴鹿セブンマウンテン」の、藤原岳(標高1140m )や・・・
     ⇊
a_Rs-fujiwaradake__15 (2)


御在所岳(右、標高1212m )と鎌ケ岳(左、標高1161m )が見えています(^-^)
     ⇊
a_Rs-gozaishodake__38 (2)

■「鈴鹿セブンマウンテン」
藤原岳(標高1140m )
竜ヶ岳(標高1099m )
釈迦ヶ岳(標高1092m )
御在所岳(標高1212m )
雨乞岳(標高1238m )
鎌ヶ岳(標高1161m )
入道ヶ岳(標高906m )




河面を見ると、マガモ1羽と、十数羽のスズガモが まだ居ました!
     ⇊
a_Rs-suzugamo__464 (2)


a_Rs-suzugamo__181 (2)


スズガモ♂(雄)です。
     ⇊
a_Rs-suzugamo__434 (2)


スズガモ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-suzugamo__425 (2)


突然、飛んで来たのも・・・
     ⇊
a_Rs-suzugamo__381 (2)


スズガモでした!(^o^)
     ⇊
a_Rs-suzugamo__396 (2)


―――▶河口の鳥とチョウ(その2) へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


▶『コアジサシ』(渡って来た夏鳥)

【2016-5-12(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『限りない欲望をおさえ独立自尊』


blog_line1.gif



曇り空です。
連日天気が悪くて、梅雨時のような感じですね!(>_<)
ツバメを近くから撮りたいと・・・郊外の池へ また行きましたが・・・やはり近くから撮るのは無理です!
飛ぶスピードが速くて・・・ファインダーに入れることさえ難しいです(>_<)
それで また遠くのツバメを撮りました(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-tsubame__142 (bb)


ツバメを撮っていると、対岸に ツバメより優雅に飛ぶ・・・白い鳥がやって来ました!
コアジサシでは?・・・と思いながら撮ってみると・・・やはり 『コアジサシ』(渡って来た夏鳥)です。
なかなか出会えない水鳥なので、撮るのに熱中しました!(全て トリミングして、拡大しています)。
     ⇊
a_Rs-koajisashi__429 (2)

a_Rs-koajisashi__76 (2)

a_Rs-koajisashi__404 (2)

a_Rs-koajisashi__405 (2)


a_Rs-koajisashi__463 (2)

a_Rs-koajisashi__464 (2)

a_Rs-koajisashi__466 (2)

a_Rs-koajisashi__472 (2)

a_Rs-koajisashi__473 (2)

高い所から一気に池にダイビングして、魚を獲るのを期待したのですが・・・一度も飛び込まず・・・残念!(^o^)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


▶雨の日は 田んぼへ!

【2016-5-11(水 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『オダテにのらず正確な自己評価』


blog_line1.gif


雨が少し降っています。
アマサギ(渡って来る夏鳥)が来ているのかどうか、タンボへ見に行くことにしました(^-^)
 (アマサギは全く見かけませんでした)

途中、 池に立ち寄ると、ツバメが池の水面近くを飛んでいます(^-^)
これは撮れそうだと・・・遠くのツバメにピントを合わせようとするのですが・・・なかなか上手く行きません(^^;)💦
証拠写真ではなく、飛んでいるツバメの表情も撮りたいので 明日にでも 再チャレンジします!(^-^)
     ⇊
a_Rs-tsubame__2 (2)


a_Rs-tsubame__86 (2)


a_Rs-tsubame__230 (2)


a_Rs-tsubame__232 (2)


a_Rs-tsubame__998 (2)



2羽のヒバリが 濡れながら 食べ物を探していました!
雨の中を そぅーと車から出て 撮りました(^o^)
     ⇊   
a_Rs-hibari__431 (2)


a_Rs-hibari__453 (2)



a_Rs-hibari__499 (2)



a_Rs-hibari__489 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


▶再び ゼフィルスの森へ ! (その2)

【2016-5-10(火 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『小事にこだわらず常に高い目標を』



blog_line1.gif


別の散策路を歩き始めると、 直ぐに右側の林縁に 白い花が咲いているのが見えました!
     ⇊
a_Rs-hana_shiraitosou__553 (2)


韓国と日本に分布する、「シライトソウ」ですね! (^^)
この辺に、タツナミソウもあったのですが・・・今年は見られません^^;
     ⇊
a_Rs-hana_shiraitosou__549 (2)



その近くで咲いているのは・・・『ツクバネウツギ』でしょうか。
     ⇊
a_Rs-hana_utugi__545 (2)



この花は?
形はフジの花に似てますが・・・ニセアカシア(=ハリエンジュ)でしょうね。
     ⇊
a_Rs-hana__410 (ハリエンジュ(ニセアカシア))



あっ! どのオトシブミのか、判りませんが・・・卵を産み付け 巻かれた「揺籃(ようらん)」がありました!♪(^^)
ボケボケですね(^^;)💦
眼を近づけ 観察しましたが・・・葉の根元近くを綺麗に切って 上手く巻いていますね!
     ⇊
a_Rs-youran__596 (2)



ここにも、淡橙色の翅の♀(雌)がいました!
淡橙色の翅を持つ♀(雌)が居ると云うことは・・・「ニホンカワトンボ♀(雌)」と云うことになります(^-^)
アサヒナカワトンボには、淡橙色の翅を持つ♀(雌)は居ないのです。
この森に居るのは、「ニホンカワトンボ」 だけのようです(^-^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__783 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

>
 

▶再び ゼフィルスの森へ ! (その1)

【2016-5-9(月 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『人の和は強い心と温和な態度で』



blog_line1.gif



KOZAKさんが、『ヒメクロオトシブミ』の、 筒状に巻かれた葉(揺籃=ようらん)を撮られたそうなので、 昨日 出会って撮った、『ヒメクロオトシブミ』が這っていた葉の所へ行けば、その揺籃が見られるのではないかと思い、再度 「ゼフィルスの森」へ行きました。

水が溜まり、湿地のようになっているところに通りかかったら、ニワゼキショウが咲いていました(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__17 (bb)

この花が咲くと、夏が来たような気がします!(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__12 (2)


花を撮っていたら、チョウが飛んで来ました!
留まらないのですが・・・近くを飛んだ時 白い紋が見えました!
図鑑で見たことがある、「モンキアゲハ」に違いない!
これまで撮ったことが無いチョウだと思います^^;;
それで、遠くに飛び去りつつあるチョウに望遠レンズを向けました!♪(^^)

ピントは合っていませんが・・・白い紋は見えますね!
あまり出会わない「モンキアゲハ」だと思います(^-^)
     ⇊
a_Rs-monkiageha__19 (2)



森に入り、散策路を行くと・・・アシブトハナアブが飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-ashibutohanaabu__111 (2)



クマバチも飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-kumabachi__299 (2)



先日来 飛んでいる『コミスジ』が、ここでもフワリフワリと 優雅に飛んでいました(^^)
     ⇊
a_Rs-komisuji__137 (2)



『ムラサキサギゴケ』も 咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana_murasakisagigoke__28 (2)


『ヒメクロオトシブミ』を撮った所だと思って居た所に着きましたが、 『ヒメクロオトシブミ』が這っていた木が見当たりません。
あれっ?・・・周辺を探したのですが 何処だったか判らなくなりました(^^;)
諦めて、少し移動して・・・森の別の散策路を歩いてみました!



ーーー『▶再び ゼフィルスの森へ ! (その2)』へ




blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ゼフィルスの森へ!(その❸)__ヒメクロオトシブミ

【2016-5-8(日 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『怒った人は口を開いて目を閉じる』

■この金言も、 一度出て来たように思いますが・・・判り難い金言です。
怒ると、相手を攻撃することばかりで、相手の気持ちなどが見えなくなるので、注意しなさい…と言うことでしょうか。


blog_line1.gif


カワトンボを撮った後、先に進むと・・・葉の上に黒い虫が這っています(^^)
ゾウムシかと思って カシャリッ!
帰宅して調べてみると、 ゾウムシ上科ーオトシブミ科に属する・・・『 ヒメクロオトシブミ』 『エゴツルクビオトシブミ』 でした!
葉の上をあちらこちらへと這っていましたが・・・卵を産み付けるのに適した葉かどうか、計測していたようです(^o^)

【追記】・・・昆虫を中心に身近な生きものたちを紹介されている、「ウォッシュボードマンさん」から、この昆虫は、『エゴツルクビオトシブミ』である旨、教えて頂きました。
ウォッシュボードマンさん 有難う御座いました! m(_ _)m

     ⇊
a_Rs-zoumushi__396 (bb)


a_Rs-zoumushi__412 (bb)


ヒメクロオトシブミ__399 (2)


a_Rs-zoumushi__387 (2)

いろいろ検索すると、 この 『ヒメクロオトシブミ』は; 
① 5mmくらいの大きさで、甲虫目ーカブトムシ亜目ー   ゾウムシ上科ーオトシブミ科の昆虫。
  望遠レンズで、撮るのに苦労しました(^^;)

② 頭部の眼より後ろの部分と前胸部が長く伸び、一見す   ると「首が長い」ように見える。

③ 名前は、江戸時代に、他人に知られないように、手紙を道端に落とし、後から歩いて来る恋人などに渡したという「落とし文」から来ている。

④ 新緑の時期に、広葉樹の野山などを散策していると、“落とし文”の様な筒状に巻かれた葉(揺籃=ようらん)が落ちていることがある。 この「落とし文」(中には卵が産み付けられている)を作って、路面に落とすのが、オトシブミ科の昆虫である。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ゼフィルスの森へ!(その❷)__ニホンカワトンボ

【2016-5-7(土) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


 『その人を知るにはその友人を見よ』 


blog_line1.gif

トンボが居ました!
〘アサヒナカワトンボ〙と、〘ニホンカワトンボ〙は 良く似ているカワトンボで、外見からは判別が難しいのですが・・・これは、アサヒナカワトンボには居ない、淡橙色翅の♀(雌)ですから・・・『ニホンカワトンボ』の♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__274 (2)

     (『ニホンカワトンボ』の♀(雌))
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__293 (2)


     (『ニホンカワトンボ』の♀(雌))
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__308 (tankoushoku)


♀(雌)は縁紋が白く、尾端の形状は この様になっています(^^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__314 (ret)


これは、無色翅型の、ニホンカワトンボ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__49 (2)


正面から見ると、 こんな顔です(^.^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__226 (2)



これは、無色翅型の『ニホンカワトンボ』♂(雄)です。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__307 (2)



『ニホンカワトンボ』なら、橙色翅型の♂(雄)が居るはずだと思い、探したら・・・居ました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__528 (2)


ニホンカワトンボ♂(雄)の雄姿です!(^o^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_osu__679 (2)

翅の色は違いますが、ニホンカワトンボの♂(雄)たちです!
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__607 (2)


ーーー▶ゼフィルスの森へ!(その❸)へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ゼフィルスの森へ!(その❶)

【2016-5-6(金) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


 『何よりも健康は第一の富である』 


blog_line1.gif


ウグイスが囀っている ゼフィルスの森(私の命名です)を 歩きました!♪(^^)
森の入口で出迎えてくれたのは、フジの花でした(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__166 (2)

a_Rs-hana_fuji__448 (2)


少し進むと・・・速足で散策路を横切っているのは・・・黒っぽい昆虫・・・
     ⇊
a_Rs-mikawashidemushi__126 (2)

暫時 足を止めた時に すかさずカシャリッ!
後で昆虫に お詳しい“ツルリンさん” に伺うと・・・どうも 「ミカワオサムシ」らしいです。
     ⇊
a_Rs-mikawasidemushi__122 (2)


小さな花が咲いています。 何の花でしょうか?
これまで見たことが無かったような?
     ⇊
a_Rs-hana__359 (2)

葉は こんな葉です。
     ⇊
a_Rs-hana__367 (2)

【追記】・・・早速、 Itotonboさんから、『タニギキョウ(谷桔梗)』 だと教えて頂きました!
有難う御座いました! m(_ _)m

その近くには この花が?
何の木(?)でしょうか?^^?
     ⇊
a_Rs-hana__458 (2)

【追記】・・・Itotonboさんから、『カマツカ』ではないかとのコメントを頂きました!
有難う御座いました! m(_ _)m


少し歩くと・・・一輪咲いていたこの白い花も 初めて見ました!
大きめの花(直径2cm?)です。
何の花でしょうね?
     ⇊
a_Rs-hana__469 (2) - コピー

葉はこんな葉です(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__479 (2)

【追記】・・・花の名前を調べようと、良く見ていたら・・・スミレに似ていることに気付きました!(^〇^)
スミレ図鑑で探したら・・・もともとは園芸品種の、 『アメリカスミレサイシン』らしいのです(^^;)💦



ーーーー▶ゼフィルスの森へ!(その❷)へ
 


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その3) 

【2016-5-5(木) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


 『チーム全体の功績に貢献しよう』 


blog_line1.gif


少し移動して、丘陵地の森の中にある 湿地へ行ってみました。
湿地の中に渡してある橋の上に、トンボが居ました!
     ⇊
a_Rs-tabesanae__244 (2)



「翅胸前面」の黄斑や「翅胸」の黒条を見ると、タベサナエですね!
     ⇊
a_Rs-tonbo__223 (2)



尾部の「上付属器」上部の突起も、タベサナエの特徴です。
     ⇊
a_Rs-tabesanae__406 (ret)


これは「トウカイコモウセンゴケ」で、 最近認められた種であり、図鑑にはまだ載っていないそうです。
名前の通り、東海地方から近畿地方に分布する食虫植物です。
     ⇊
a_Rs-トウカイコモウセンゴケ__376 (2)

帰途、 ヤマセミ観察ポイントで暫く待ってみたのですが・・・短時間の待機では なかなかヤマセミには会えません(^^;)💦
     


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その2)

【2016-5-4(水) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『流行に流されず自分を育てよう』 


blog_line1.gif


このヤマセミ観察ポイントは、生きものたちが多いようで・・・葉っぱの上を這っている昆虫がいます。
撮って拡大して見ると・・・ヨコズナサシガメですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-yokozunasashigame__2069 (2)


マクロレンズのように、クッキリとは撮れませんが、望遠レンズで遠い所の昆虫が撮れるのは 便利です(^o^)
     ⇊
a_Rs-yokozunasashigame__2112 (2)


また、チョウが飛んで来ました!
今度は黒っぽいチョウで・・・撮ってみると・・・『ダイミョウセセリ』でした!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__2234 (2)


この『ダイミョウセセリ』が・・・幸運なことに 目の前に飛んで来ました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__22 (2)


このチョウは、白線の有無で関西型と完投型に分かれるのですが・・・
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__73 (2)


東海地方のこれは、関東型に近いですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__27 (2)





ーーー『▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その3)』 へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その1)

【2016-5-3(火) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『尊敬し目標に出来るライバルを』 


blog_line1.gif


また、ヤマセミ観察ポイントへ行きました!
そのポイントは山間部の大河河畔なので・・・ヤマセミに出会えない時でも、周辺にはトンボやチョウが多いのです♪(^^)

ポイントに着いても 当然ですが、そう簡単にはヤマセミに出会うことはありません(^〇^)
少し待ってみることにして・・・周辺の林縁を眺めていたら・・・チョウが飛んで来て 留まりました!
     ⇊
a_Rs-komisuji__1920 (2)


ホシミスジかと思って急いで撮ったのですが・・・コミスジですね!
今年の初撮りです!
     ⇊
a_Rs-komisuji__DSC_1930 (2)


暫くすると 鳥が飛んで来ました!
あっ れっ~! @@  ウグイスのようです!
食糧を咥えています(^o^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__1993 (2)

飛んで・・・別の木の枝へ!(^^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__1998 (bb)


余裕が出来て 少しピントが合うようになって来ました(^〇^)
食糧を咥えていると云うことは・・・子育て中なんでしょうか?
     ⇊
a_Rs-uguisu__1999 (2)

加えているのは青虫のようですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__2000 (2)

飛びました!
   ⇊
a_Rs-uguisu__2011 (2)



ーーー『▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その2)』 へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶川岸を歩く!

【2016-5-2(月) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『人を動かすには真心をもって』 


blog_line1.gif


郊外の川岸(堤防道)を短時間歩きました!
野草が目につきます。
いつもの「マツバウンラン」ですね!(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_hinagikyou__11 (2)


これは「アメリカフウロ」(北アメリカ原産)です。
     ⇊
a_Rs-hana_amerikafuuro__17 (2)


白いチョウが飛んでいます。
留まるのを待ちますが・・・なかなか留まりません(^^;)💦
何チョウかな? と思って、飛んでいるのを撮って確認すると・・・ツマ(褄)にキ(黄)色が入っていないので「ツマキチョウ」♀(雌)です!(^^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__196 (2)


(これは撮るべし)と思って、目で追っていると・・・カラスノエンドウに留まりました!♪(^^)
急いで駆け寄って カシャリッ!
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__200 (2)


ストローが茎の方に伸びています!
どうしてかな?
あっ! 判りました! カラスノエンドウには、 茎に蜜を出す、「花外蜜腺」があるのです(^^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__203 (2)

「花外蜜腺」で、蜜を吸い終わると・・・通常の 花での吸蜜です。 
空腹なんですね(^^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__226 (kyuumitsu)



少し歩くと、タンポポに留まっているセセリチョウに気付きました!
4個の斑紋を見ると・・・今年初の、『イチモンジセセリ』??
しかし、斑紋が少し大きい?ので、 『オオチャバネセセリ』??
     ⇊
a_Rs-seseri__64 (2)


タンポポから 葉っぱに飛び移りました(^^)
半円形の白い斑紋は・・・全てクッキリしているので・・・『オオチャバネセセリ』でしょうね(^-^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_1__107 (2)


ウサギのような、可愛い顔ですね!
動きを観察していると・・・
     ⇊
a_Rs-seserichou_2__108 (2)


前足が動き始めました!(^o^)
自然観察歴が13年目に入りましたが・・・チョウがこのような動きをするのを見るのは 初めてです! 
目にホコリが付いているのかな?
     ⇊
a_Rs-seserichou_3__109 (2)


鼻が痒いのかな?
     ⇊
a_Rs-seserichou_4__114 (2)


頭かな?(^〇^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_5__115 (2)


兎に角 前足(手?)が良く動きます!
     ⇊
a_Rs-seserichou_6__116 (2)

手(?)の動きと 頭の動きに ご注目下さい!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_8__119 (2)


a_Rs-seserichou_9__123 (2)


a_Rs-seserichou_10__125 (2)


a_Rs-seserichou_11__126 (2)


今度は(向かって)右の中足で 触角の手入れをしています(^-^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_12__128 (shokkaku)


フゥー!
  ⇊
a_Rs-seserichou_13__131 (2)

少し疲れて来ちゃったよ!
ちょっと休憩!(^^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_14__133 (2)

また 身づくろいをするかな。
     ⇊
a_Rs-seserichou_14__136 (2)

カクッ!
(最近、首が凝ってるんだ)
     ⇊
a_Rs-seserichou_15__140 (atama)


a_Rs-seserichou_16__142 (2)


a_Rs-seserichou_17__146 (2)


a_Rs-seserichou_18__148 (2)


a_Rs-seserichou_19__152 (2)


クゥー!
顎が かゆ~い!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_20__159 (BBb)


a_Rs-seserichou_21__162 (2)


a_Rs-seserichou_22__164 (2)


a_Rs-seserichou_23__173 (2)


三つ指を三つ指を突いたので やっと終わりそうです(^〇^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_24__175 (2)


やっと 身づくろいが 終わったようです!
長い時間が過ぎたように思えましたが・・・この間 1分間でした(^o^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_7__118 (2)





blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

▶登山口の砂防堰で(その2) 

【 2016-5-1(日) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『厳しさを苦痛としない心を養おう』 


blog_line1.gif



5月になりました!
この間、正月が終わったばかりだと云う感じですが・・・全く“光陰矢の如し”です!

砂防堰の方に歩いて行くと、林道に咲いているハルジオンにハナアブ(ヒラタアブの一種でしょう)が近付いています(^-^)
     ⇊
a_Rs-hirataabu__443 (2)

花に留まりそうになって また離れるハナアブを狙って、何回もシャッターを切りました(^o^)
     ⇊
a_Rs-hirataabu__440 (2)

花に留まったハナアブは こんな顔をしていました! (^〇^)
     ⇊
a_Rs-hirataabu__460 (2)


小さな花が 一塊になって 所々に咲いています。
ツボスミレ(ニョイスミレ)でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana_sumire__1084 (2)


これはハハコグサでしょう(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_hahakogusa__716 (2)



堰の中は、谷川の流れで水溜りが出来ている個所もありますが、堆積した砂地や細い川の中は歩けます。
歩いて行くと・・・何かが 次から次へと飛びます。
     ⇊
a_Rs-kawarahanmyou__1065 (2)

何だろう?・・・と思って、目で追い ピントを合わせてみると・・・カワラハンミョウのようです!
     ⇊
a_Rs-kawarahanmyou__937 (2)


シオヤトンボ♂(雄)は もう成熟して 白い粉を吹いているのが多いのですが・・・このシオヤトンボは粉を吹きつつある個体で・・・腹部の一部が青白く変色しています。
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__949 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング