FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶大河へ (その1)

        

【2016-5-31 (火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『今日の成功は 昨日の努力の収穫』   自然写真を撮っておられる“Onboraさん”から 当地では希少な 『アオハダトンボ』の情報を頂き、 生息している大河へ行きました(^-^)現地に着いて、河に沿って少し歩くと・・・居ました!アオハダトンボの♂(雄)です!♪(^^)ハグロトンボと似ていますが・・・実際にアオハダトンボを見ると・・・全体の色も違うし、貫...

... 続きを読む

【2016-5-31 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『今日の成功は 昨日の努力の収穫』


blog_line1.gif 
 

自然写真を撮っておられる“Onboraさん”から 当地では希少な 『アオハダトンボ』の情報を頂き、 生息している大河へ行きました(^-^)

現地に着いて、河に沿って少し歩くと・・・居ました!
アオハダトンボの♂(雄)です!♪(^^)
ハグロトンボと似ていますが・・・実際にアオハダトンボを見ると・・・全体の色も違うし、貫禄があります!
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__656 (2)


a_Rs-aohadatonbo__111 (2)


a_Rs-aohadatonbo__175 (2)



翅を開きます!
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__665 (2)


何回か獲物を捕りに行って帰って来ます(^^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__675 (2)


『アオハダトンボ』 ♀(雌)です(^^)
♂(雄)との違いは・・・♀(雌)には、 翅先に ♂(雄)には無い白い「偽縁紋」があることです。
白い「偽縁紋」を見るだけで 直ぐに♀(雌)だと判ります(^-^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__690 (mesu)



少し河に沿って林縁を歩いていると・・・ ヒナギキョウが咲いていました(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__740 (2)


その近くで、“白い点”が飛んでいます。
留まらないので、無謀にも 飛んでいる点のようなモノに 望遠レンズを向けました!
カシャリッ!  ピントが合いません(^^;)
     ⇊
a_Rs-konchuu__552 (2)


葉に留まりました!
冬に撮った『雪虫』 なんでしょうね!
大きさは、5mmくらいだそうです(^^)
     ⇊
a_Rs-mushi__501 (2)



ーーーー▶大河へ (その2) へ。



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by miyakokoto
おはようございます(^^♪
 ここしばらく、良いお天気が続きそうですネ
暑さをしのげば自然観察も今は楽しいですネ
爽やかな風、色濃くなりつつある新緑を目にすると良いですネ
何時も有り難うございます<(_ _)>
 

No title * by KOZAK
おはようございます。
こちらで見れるのはハグロトンボだけのようです。生息域は同じような場所ですか?会いたいですね、アオハダトンボ。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by とりこ
おはようございます
トップ画像が面白いです
ナスに手足が・・ みたいで(笑)
アオハダトンボの翅の色美しいですね 名前も初めてですが・・・
最後の小さな白い虫 見たことがあります
葉の養分を吸ってしまうのかな!

No title * by ウィンターコスモス
ヒナギキョウ、可愛い花ですね〜

今年はハグロトンボもまだ見てません。
いる場所に行ってないのかもしれませんけど〜

すごく小さい生き物、見つけるのも
まして撮るの、たいへんですよね〜

近所の公園でもの凄く小さい虫を見つけました。
赤いのでダニかな?と思いましたけど
検索したところ、クモみたいです。
後でアップします^ー^;


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
アオハダトンボのメタリックブルーがとても綺麗ですね
♀のグリーン系の色も綺麗!
一般的には、♂の方が派手ですが、♀も美しい
ラストの雪虫は、5mmですか
ピント バッチリですね

No title * by かぜくさ
アオハダトンボ、一度見てみたいです!
ハグロトンボとの違いはきっと本物を見ればよく分かるのでしょうね。
白竜雲さんは囀るウグイスとか、良いものにいろいろ出会えていいですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     Miyakoさま
そうですね・・・晴れると 夏日になりますが 今は まずまずの気候でしょう(^^)  新緑の中を歩くのは爽快です!♪(^^)  

     KOZAKさん
図鑑を見ると、アオハダトンボは 貴市の北、篠山辺りから北の日本海まで、生息しているような感じですよ。
当地での棲息場所は 大河の水が 緩やかに流れるような所ですが・・・このトンボが居る所には、ハグロトンボを見かけませんね。

     とりこさま
あは! 本当に茄子みたいですね(^o^)
アオハダトンボは 霞ヶ浦から北の方には生息しているようですよ。
雪虫・・・時々見かけるので 飛んでいるのを撮る練習台にしています(^o^)v

     ウィンターコスモスさま
貴県のアオハタトンボは準絶滅危惧種になっていますね^^;;
ハグロトンボは見られるでしょうけど・・・アオハダハ局地的でしょう。
赤いクモですか? 見たことないですね(^-^)

     フクジイさん
アオハダは ハグロと同じ色かと思っていたのですが・・・仰る通り アオハダの方が綺麗ですね!
雪虫は、小さいので 望遠レンズでは解像度が出ません^^;;

     かぜくささま
貴県では 県中央から東部一帯に生息しているような感じですね。
東の方へ行かれると 見られる知れません(^-^)
ウグイスの囀りは・・・幸運でした!♪(^^)

No title * by simosan
今日は。

こちらの昆虫の森では早くもゼフィルスが発生している様です。
ミズイロオナガシジミとウラナミアカシジミだそうです

温室の中かフィールドかいま確かめています、

有料でも入りたくなりました・・・v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     Simoさん  こんばんは!
ミズイロオナガシジミとウラナミアカシジミですか!
それは 自然のものですよ!
他に、アカシジミも出ていると思いますよ!
有料と云うと・・・例の 「ぐんま昆虫の森」ですか?(^o^)

▶ホシミスジ

        

【2016-5-30 (月) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『毎日の生活から一切のムダを省く』   信州の『散輪坊さん』がBlogに、「庭にホシミスジが来た」と書いておられるので、(当地のホシミスジはどうかな?)・・・と、市内の緑地公園へ見に行きました!最初に出会ったのは・・・カタツムリでした!当地では 希少で 滅多に見られません(^^)     ⇊次に出会ったのは・・・ホソヒラタアブくらいの大きさの...

... 続きを読む

【2016-5-30 (月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『毎日の生活から一切のムダを省く』


blog_line1.gif 
 

信州の『散輪坊さん』がBlogに、「庭にホシミスジが来た」と書いておられるので、(当地のホシミスジはどうかな?)・・・と、市内の緑地公園へ見に行きました!

最初に出会ったのは・・・カタツムリでした!
当地では 希少で 滅多に見られません(^^)
     ⇊
a_Rs-katatsumuri__804 (2)

次に出会ったのは・・・ホソヒラタアブくらいの大きさの昆虫ですが・・・緑色をしていたので珍しいと思い 撮りました!
     ⇊
a_Rs-abu__1851 (2) - コピー


何でしょうね?^^?
     ⇊
a_Rs-abu__1831 (2) - コピー


abu__1848 (2)



木の根っこに飛んで来たこのチョウは・・・「ヒメジャノメ」 です。
「コジャノメ」と良く似ていますが・・・裏翅の色が薄く、縦の白い線が真っ直ぐで単調なので 区別出来ます(^-^)
     ⇊
a_Rs-himejyanome__1926 (2)


これが、以前撮った 「コジャノメ」ですが、裏翅の色と白い縦線を比較してみて下さい!(^-^)
     ⇊
a_Rs-kojyanome__844 (2)



「ホシミスジ」は なかなか現れません!
・・・と思った時、コミスジが飛んで来た・・・と思って 撮ってみると・・・何だか違う感じです(^^)
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__1955 (2)



表翅の白紋を見ると・・・「ホシミスジ」でした!
このチョウは 以前は山奥へ行かなければ見られないチョウでしたが…3年前くらいから市内の この緑地に定着しています。
都市部におけるユキヤナギやコデマリの植栽が 「ホシミスジ」の生息範囲拡大を加速しているようです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__1993 (2)



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 カタツムリは見なくなりましたね。
 3,4枚目の虫はヤマトシリアゲではないでしょうか。

No title * by KOZAK
おはようございます。
なんでしょう?・・・・・アシナガキンバエ科の虫さんですがね、詳しくはわかりません<(_ _*)> 。

No title * by ウィンターコスモス
カタツムリ、珍しくなったのでしょうか?
こどもの頃は庭で見つけるとつかまえてました^〜^

カメラ散歩はじめた頃はよく撮りました。
だんだん、興味がうすれて見なくなったのか
減ったのか、どうなんでしょう。
ここ数年は、またいた!とは思いませんから減ったのかも〜

PC内の記録では
最後は昨年市内で2度ほど撮ってました。
巻いてない小さいのと、ちゃんと巻いてる大きいのです。

ホシミスジ、今年はまだ見てません。


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
珍しい昆虫がいるのですね
この緑の昆虫が綺麗です
ヒメジャノメやコジャノメは、出会えても全く区別できそうにないです
昨夜の「ダーウィンが来た」で、孔雀グモが紹介されていましたが
とても綺麗なクモでしたね
世の中に、こんな綺麗なクモがいるんだとビックリしました

No title * by simosan
今日は。

「毎日に生活から一切の無駄を省く」・・・ですか。
何だか自分が一番に省かれそうです。v-12

カタツムリは見なくなりましたか
こちらでは雨上がりの林の中に行けば苦労なく見つけられます。

↓ウグイスがいいですね・・・最後の逃げる前の正面がいいですね。
生き生きした目に引きつけられます。v-10
ポチ

No title * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
有難う御座います!
WEBで 調べていますが・・・ヤマトシリアゲではないようです。
ハエ目シギアブ科の一種 (初めて『シギアブ科』なるものを知りました(^^;) )のようです。

     KOZAKさん
えっ! ・アシナガキンバエ科の虫ですか?
ハエ目シギアブ科の一種かと思いました(^^;)💦

     ウィンターコスモスさま
カタツムリは 当地では 絶滅寸前ではないかと思います(>_<)
一年に一回見かければいい方です^^;;

     フクジイさん
誰が創ったのか判りませんが・・・綺麗な色彩の昆虫が居ますね!
自然は素晴らしい世界です!

     Simoさん
あはは! Simoさんの前に・・・私が省かれそうです(^o^)
ウグイスは 良いでしょう!
必死で撮りましたから!ヽ(^^)ノ

No title * by とりこ
こんにちは
ヒラタアブの大きさくらいの昆虫って、随分小さいですね
アップにするときれいな緑色が目立ちますネ
ホシミスジって珍しい種類と思いますが
白竜雲さんの都市部では、増えつつあるのですか?
ユキヤナギは沢山見ても、なかなか見かけないチョウです
見つけられないのかな~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     とりこさま こんにちは!
そうなんですよ・・・一番小さなホソヒラタアブくらいの大きさなので、1cm以下でしょうね(^-^)  緑色でなければ撮らなかったかも(^^;)

ホシミスジは 都内でも定着してまして 府中市(武蔵野公園)へ行けば見られるかも?
ホシミスジ研究の第一人者福田晴男氏が府中のホシミスジも、当地と同じ瀬戸内亜種と断定したようです(^-^)

No title * by せいパパ
子供の頃に山に入って
一人で遊んでた頃に
見かけた昆虫たち
あの頃を思い出しました。
応援!

こんにちは~ * by IKUKO
ホシミスジ・・・・名前初めてですがこの蝶は見たことがあります。
でも・・・・似た蝶かもしれませんね。
カタツムリは最近見かけなくなりました・・・・

▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その3)

        

【2016-5-29 (日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『人をうらやむ前に、自分に勝とう』   まだまだ多くの昆虫を御紹介したいのですが・・・昆虫たちは別の機会と云うことにしまして、 この辺でウグイスに御登場願います!(^◯^)先に進んで行くと・・・ホーホケキョとは啼かないのですが・・・ケキョケキョとか・・・ウグイスらしい啼き声が聞こえて来ました(^〇^)声がする方を 必死で探していると・・・居ま...

... 続きを読む

【2016-5-29 (日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『人をうらやむ前に、自分に勝とう』


blog_line1.gif 
 

まだまだ多くの昆虫を御紹介したいのですが・・・昆虫たちは別の機会と云うことにしまして、 この辺でウグイスに御登場願います!(^◯^)

先に進んで行くと・・・ホーホケキョとは啼かないのですが・・・ケキョケキョとか・・・ウグイスらしい啼き声が聞こえて来ました(^〇^)
声がする方を 必死で探していると・・・居ました! ♪(^^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__876 (2) - コピー


以下の画像はトリミングして 拡大しています!v(^o^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__879 (2) - コピー - コピー


a_Rs-uguisu__882 (2)



横の木に飛び移りました!
     ⇊
a_Rs-uguisu__900 (2)


a_Rs-uguisu__912 (2)


a_Rs-uguisu__942 (2)


a_Rs-uguisu__915 (2)


囀り始めたのですが・・・木の陰になったり、向う側を向いて囀るので  囀りシーンが上手く撮れません!(^^;)
この間のように 標高が高い所では 撮れることがありますが、市の郊外の森で ウグイスの囀りを撮れるとは 稀有なことです!(^-^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__906 (2)


こちらを向きました!
ここで囀ってくれると 良いのですが・・・(^-^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__208 (2)


おっ! 囀りそう・・・
     ⇊ 
a_Rs-uguisu__211 (2)


その調子で・・・
    ⇊
a_Rs-uguisu__217 (2)


やった! これぞウグイスの囀り!♪(^^)
   ⇊
a_Rs-uguisu__218 (2)


 (ん? 喜んでいるのは 誰?)(^o^)
     ⇊ 
a_Rs-uguisu__224 (2)


飛びました!
   ⇊
a_Rs-uguisu__230 (2)


ゼフィルスのシジミチョウには出会えませんでしたが、再度 ウグイスの囀りが撮れたので大満足でした!(^-^)
この森にも 夏鳥のキビタキやオオルリが居るそうなのですが・・・囀る声さえ聞こえません(^^;;



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (6)


No title * by 散輪坊
 今年はとうとう鶯が囀っている時に姿を写すことが出来なかったです。

No title * by KOZAK
おはようございます。
公園を歩いていてもウグイスの声がよく聞こえてきます。でも姿はほとんど見ることが出来ず、カメラにも収まってくれません<(_ _*)> 。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
貴地は標高が高いから、 ウグイスは見通しの良い枝先に出て囀りませんか? 6月~7月と 囀るでしょうから、 まだまだチャンスはありますよ(^^)

     KOZAKさん
そうですね・・・低地では ウグイスは灌木の中で囀ることが多いので、姿を見ることは少ないですね。
有馬富士の頂上の方など、標高が高い所では、見通しの良い高い木の枝先で囀ることが多いと思いますよ。
 


     

No title * by ウィンターコスモス
ウグイスのさえずる姿がバッチリ、見事です!
こんなに邪魔物がない場所で撮れるなんて
ものすごい幸運だと思います!!

最高です!!


No title * by 笑
おーーーウグイスが鳴いてる~♪
この身体であんな大きな声がでるのが不思議です。
散歩してたおばさんがふたち
ウグイスってきたない鳥よって話してます。
地味な鳥って言って欲しいわ。
先日、私もすぐ目の前で鳴いてるのみつけました。
そのときはカメラ持ってなくて残念でした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
有難う御座います!
平地に近い丘陵地で、初めてウグイスの囀りが撮れました!
この勢いで ウィンターコスモスさまのように、キビタキやオオルリなどの夏鳥を撮りたいと思います♪(^^)

     笑さま
あはは! そうですよね!
多くの人が ウグイスはメジロのような色をしていると信じています。
多分 花札の絵から そう思ったのでしょう(^^)
で、あの地味な色が キタナイ色と云われます(^^;)💦

▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その2)

        

【2016-5-28 (土) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『朝に発意、昼に実行、夕べに反省』   先に進むと、『クロヒカゲ』に会いました!(^^) 《すみません! 出会った被写体が多いので、なかなかウグイスの所まで 辿り着けません(^^;)💦》     ⇊『ヒカゲチョウ』に酷似しているのですが・・・同定ポイントは 《ここ》に説明があります(^-^)     ⇊葉の上に、この昆虫が佇んでいました!櫛形の触角が...

... 続きを読む

【2016-5-28 (土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『朝に発意、昼に実行、夕べに反省』


blog_line1.gif 
 


先に進むと、『クロヒカゲ』に会いました!(^^)
 《すみません! 出会った被写体が多いので、なかなかウグイスの所まで 辿り着けません(^^;)💦》
     ⇊
a_Rs-kurohikage__588 (2)


『ヒカゲチョウ』に酷似しているのですが・・・同定ポイントは 《ここ》に説明があります(^-^)
     ⇊
a_Rs-kurohikage__675 (2)


a_Rs-kurohikage__626 (2)


a_Rs-kurohikage__645 (2)


a_Rs-kurohikage__661 (2)


葉の上に、この昆虫が佇んでいました!
櫛形の触角が長くて・・・異様な顔つきをしてますね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kamikirimushi__460 (2)


帰宅してから調べましたら・・・『ヒゲナガハナノミ』 (ナガハナノミ科)でした(^o^)
日本では あまり研究されて居ない甲虫で、 謎が多いようです。 
     ⇊
a_Rs-kamikirimushi__489 (2)


 

―――▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その3)へ。




blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif





   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 クロヒカゲとヒカゲチョウは写しても何時も図鑑と見比べです。

No title * by とりこ
こんにちわ
最後の虫さんは面白い触角ですね
枝分かれしてて、何とも不思議です
今まで触角と言えば、2本でまっすぐ伸びてる印象しかありませんでした
他にもどんな形あるのか知りたくなります 面白そうです、

No title * by はぴ
こんにちは
春はいろんな昆虫が活動し始めて
見るのも楽しいですね。
珍しい昆虫はマクロで撮ってみたくなります。
P☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
クロヒカゲとヒカゲチョウの見分け方は、記事の中で書きました、URLに飛びますと・・・直ぐに判りますね(^o^)

     とりこさま
蛾のような触角だなぁ~と感心しながら 撮りました(^^)
櫛形触角と云うようですが・・・蛾の場合は ♀(雌)のフェロモンを感知し易くするために、触角が櫛のように分岐しているようです。
この甲虫も同じ理由からなんでしょうね(^-^)

     はぴさま
マクロレンズも持っているのですが、レンズ交換が煩わしいのと、昆虫に近づくと逃げられることが多いので・・・単焦点300mmで撮っています(^-^)

No title * by KOZAK
こんにちは。立派な触角の虫さんですね。まだ出会ったことがなようです。

No title * by simosan
今日は。

なるほど
途中の道草も楽しいものですね。
急ぐことはないですよね。v-8
ポチ

No title * by ウィンターコスモス
>ヒゲナガハナノミ
ご紹介、ありがとうございます!
触覚がおもしろいですね〜
未見です。
注意していつか見つけたいです〜

>クロヒカゲとヒカゲチョウ
今年はまだ見てません。


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!
ヒゲナガハナノミは私も未見です。
意外とカッコいいですね!!
昨日、アカシジミを撮って来ました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     KOZAKさん
自然観察の指導、 種々立て込んでいるようですが・・・全て上手く行けばいいですね! 天気は梅雨も近いので 毎日快晴とはいきませんが・・・(^-^)

     Simoさん
ウグイスは 遠いものですから 画像は良くないです。
あまり期待しないで下さいね(^^;)💦

     ウィンターコスモスさま
お近くに 同好の士は多いのですね!
自然環境がいいと云うことでしょう!♪(^^)

     ウォッシュボードマンさん
アカシジミ・・・全国規模で飛び始めたようですが・・・当地はまだのようです(^^) 例年に比べ 少し早く出現したのでしょうか?

▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その1)

        

【2016-5-27 (金) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『大きい努力は大きい信用を生む』   『ウィンターコスモスさま』や『笑さま』が ゼフィルス(年一回出現する樹上性のシジミチョウ)を撮っておられるので・・・当地では6月13日頃に飛ぶのですが 気候の関係で早まっていることも考えられるので・・・“ゼフィルスの森”(私の命名(^o^))へ様子を見に行きました!木の葉の上を見ながら ゆっくり歩いて行く...

... 続きを読む

【2016-5-27 (金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『大きい努力は大きい信用を生む』


blog_line1.gif 
 


ウィンターコスモスさま』や『笑さま』が ゼフィルス(年一回出現する樹上性のシジミチョウ)を撮っておられるので・・・当地では6月13日頃に飛ぶのですが 気候の関係で早まっていることも考えられるので・・・“ゼフィルスの森”(私の命名(^o^))へ様子を見に行きました!

木の葉の上を見ながら ゆっくり歩いて行くのですが・・・チョウは飛んでいません!
曇っているので 被写体は 少ないでしょうね(^^;)

森を歩き始めて 直ぐに見つけたこれは ・・・モンシロチョウでしょう(^^)
     ⇊
a_Rs-monshirochou__44 (2)


飛ぶと・・・やはりモンシロチョウでした!
黄色っぽいので ♀(雌)かも?
     ⇊
a_Rs-monshirochou__52 (2)


飛んでいるチョウを撮るのも楽しいです!(^o^)
     ⇊
a_Rs-monshirochou__94 (2)


まだまだ飛びます!
     ⇊
a_Rs-monshirochou__60 (2)



いつもの花ですが・・・暫く見ないと名前を忘れます(^^;)💦
えぇーと・・・マツバウンラン(松葉海蘭)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_156 (マツバウンラン(松葉海蘭)



これは・・・「キキョウソウ」でしょうか?
ヒナギキョウ (雛桔梗草)との判別が難しいですね!
     ⇊
a_Rs-hana_kikyousou__159 (2)


川辺には カワトンボ ♀(雌)が居ました。 
これだけではアサヒナカワトンボか ニホンカワトンボなのか・・・判りませんね(^^;)
     ⇊
a_Rs-asahinakawatonbo__181 (2)


♂(雄)も居ました。
胸部が小さいので、 アサヒナカワトンボかもしれません。
     ⇊
a_Rs-asahinakawatonbo__222 (2)



―――▶また撮れました!___ウグイスの囀り!(その2)へ。




blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif





   

【コメント投稿】: (8)


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
チョウの飛翔姿を上手く捉えられていますね
いつもながら、さすがです
よく見る被写体も、違う角度からの瞬間を捉えると
とても良い作品になりますね

No title * by 散輪坊
 飛んでいるものはカメラの性能もあって諦め気味です。

No title * by せいパパ
体調が良くなくて
ブログの更新だけは続けてますが
遊びに来ることが出来ないです
せいママからは男性更年期じゃないのと?
言われてます。
体調が良い日に訪問しますね。
ポチ!

No title * by ウィンターコスモス
飛ぶモンシロチョウがバッチリですね!

黄色っぽいのが♀なんですか〜

花の名前、すぐ忘れがちですね。
マツバウンラン、芝生にまた生えてきました。
キキョウソウはこの辺にはないのかな??


No title * by simosan
今日は。

そろそろゼフィルスの時期になりますか。
今年は挑戦してみたいですね。

「ウグイスの囀り!その2」に移動しようとしましたが
移動しませんでした。チョットおかしいです。v-12
ポチ

No title * by とりこ
こんにちは
飛んでるチョウがおみごと!
さすがです

ゼフィルスの季節と聞くと、また気持ちがざわつきます~
小さなチョウに会いに出かけようかな~とか
見せて頂くだけで良いかな~とか 悩みます

花の名、鳥の名 季節ごとにおさらいです

No title * by hiro-photo
こいんばんは。
蝶の飛んでいる所を写すのは楽しいですね、どんなに写ったのかは見てのお楽しみ・・意外性があって良いです。
イトトンボもいろいろの種類のものが居るようですね・・・、イトトンボは写し易いので好きですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     フクジイさん
チョウは なかなか留まらないことが多いので、普段から飛んでいるチョウを撮る練習をしています♪(^^) 後で役立つことが多いです(^-^)

     散輪坊さん
仰る通り、AFの速さやフォーカスロックの機能など・・・飛んでいる被写体を上手く撮るには カメラの機能が大きく左右しますね!

     せいパパさん
忙しい仕事があるし、 あれだけの数のコメントがあると、毎日大変でしょう! 出来る範囲で対応することですよv(^^) お大事に! v(^^)

     ウィンターコスモスさま
今日、川岸で 見ました。 花が一つのが ヒナギキョウで、花が沢山あるのがキキョウソウではないのでしょうか?

     Simoさん
もう少ししたら 例の甲虫の森の 林縁を歩いて下さい。
ゼフィルスが 歓迎してくれるでしょう!
ああ 飛ばないのは 飛ばす設定を忘れているためでしょう。
良く忘れます(^^;)💦

     とりこさま
飛んでいるチョウでも ピントをバッチリ合わせたいのですが・・・難しいです(^^;) ゼフィルスは ぜひ撮って下さい。
「埼玉県民の森」とか、「オオムラサキの里」 とか、 軽井沢の方なら
居るのでは?

     Hiro-photoさん
飛びモノは なかなか難しいですが、 撮れると嬉しいですね!
トンボはこれから種類が多く出ますよ!


▶タマシギを探してタンボへ (その2)

        

【2016-5-26 (木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『周到な計画を立て 完全な仕事を』   タンボを あちらこちらと見ながら移動していると・・・やっとヒバリに会えました。      ⇊アマサギが見当たりません!今日も会えなかったと思いながら、田起こしをしているトラクターの所を通りかかったら・・・数羽のアマサギが トラクターの後について “エサ”をとって居ました!ヽ(^^)ノ     ⇊“エサ”は...

... 続きを読む

【2016-5-26 (木) 記】

blog_line1.gif  
 日めくりの・・・『今日の金言』


『周到な計画を立て 完全な仕事を』

blog_line1.gif 
 


タンボを あちらこちらと見ながら移動していると・・・やっとヒバリに会えました。
      ⇊
a_Rs-hibari__315 (1)


a_Rs-hibari__306 (2)


a_Rs-hibari__312 (2)


a_Rs-hibari__325 (2)


a_Rs-hibari__326 (2)


アマサギが見当たりません!
今日も会えなかったと思いながら、田起こしをしているトラクターの所を通りかかったら・・・数羽のアマサギが トラクターの後について “エサ”をとって居ました!ヽ(^^)ノ
     ⇊
a_Rs-amasagi__644 (2)


a_Rs-amasagi__499 (0)


a_Rs-amasagi__743 (bb)


a_Rs-amasagi__383 (2)


a_Rs-amasagi__373 (2)


a_Rs-amasagi__376 (2)

a_Rs-amasagi__385 (2)


a_Rs-amasagi__386 (2)


a_Rs-amasagi__387 (2)


a_Rs-amasagi__395 (2)


a_Rs-amasagi__467 (2)


a_Rs-amasagi__397 (2)


a_Rs-amasagi__493 (2)



“エサ”は カエルが多いようでした(^o^)
     ⇊
a_Rs-amasagi__538 (2)


a_Rs-amasagi__599 (2)


a_Rs-amasagi__601 (2)


a_Rs-amasagi__537 (2)


a_Rs-amasagi__543 (2)


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif





   

【コメント投稿】: (12)


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
ヒバリは、とても警戒心が強いのでしょう?
どこかで聞いたことがありますが
子育て中、餌を捕ってきた時
巣から離れた所に舞い降りて、歩いて巣に戻るとか
ヒバリのラストの絵は、厳しい顔をしていますね

No title * by とりこ
おはようございます
ひばりは会えそうで会えない鳥さんです
アマサギは、まだ未見
こんな風にトラクターに近づいてくるんですね 驚き
どちらも田んぼがある場所にいるのかな~

No title * by KOZAK
おはようございます。
アマサギくん:チャッカリ人間を利用してますね。賢い鳥のようですね。

No title * by せいパパ
今日も応援コメントのみで
また遊びにきます。
ポチ!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     フクジイさん
あは! ヒバリの顔は 普段から この顔です(^-^)
仰る通り、ヒバリに限らず、野鳥は警戒心が非常に強いですね。
ヒバリが巣に戻る時、 巣から離れた所に降りて 周りを警戒しながら小走りで巣に入る姿は、 私も見たことがあります(^^)

     とりこさま
そうですね。 ヒバリもアマサギも 水田や草地で見かけることが多いです!
トラクターの周りでエサをとるアマサギは、田起こし時期の 風物詩で、図鑑なんかに良く出ています!♪(^^)

     KOZAKさん
そうなんですね(^-^) トラクターに敷かれないかとハラハラしますが、アマサギはトラクターが動くスピードを頭に入れているようです(^-^)

     せいパパさん
何時も応援を ありがとうございます!♪(^^)

          

No title * by simosan
おはようございます。

こちらにはアマサギはあまりいないようです。
ひばりはいるのでしょうが見つけるのは大変で・・・

まだお目にかかったことはないですね
あるいは気が付かないだけか・・・v-12
ポチ

No title * by 散輪坊
 アマサギは一度しか見ていません。それも運がよかったようです。
その後は全く姿も見られません。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
私も以前丁度こんなシーンを見た事がありました。
アマサギでは無くて、ダイサギやアオサギがコンバインの後をついて歩いていました、機械が通ったに飛び出してくるカエルや昆虫などを競って食べていました。
永年の習慣が身についているのでしょうね・・・・、どこで餌が得られるかが良く分かっているようです・・・。

No title * by ウィンターコスモス
ヒバリってびっくりしたみたいな顔がおもしろいですね。
そして、いつも意外に大きい鳥なんだ〜と思います。

トラクターについて歩くアマサギも面白いですよね〜
そんな情景、見たいです。
表情豊かな写真、いいです〜
アマサギって色んな表情を見せるんですね!

No title * by 玉五郎
アマサギの激写 上手いことゆきましたね!
私も前回 田んぼの方で見かけましたが あまりに遠く
写真になりませんでした。
警戒心が強いんでしょうか?
カエルを何匹も食べるなら 子サギ位の大きさでしょうか。

▶タマシギを探してタンボへ!(その1)

        

【2016-5-25 (水) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『子供は父母の行為を映す鏡である』   Sさんから「タマシギが出ましたよ」という情報を頂いたので・・・以前 タマシギを撮ったことがある、近場のタンボを覗いてみました。2カ所を回ったのですが・・・まだ田植えをした直後か、田植えの準備をしている最中ですから、ここは タマシギには 少し早いかナ・・・と云う感じでした(^-^)タンボ道をゆっくり走っ...

... 続きを読む

【2016-5-25 (水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『子供は父母の行為を映す鏡である』

blog_line1.gif 
 

Sさんから「タマシギが出ましたよ」という情報を頂いたので・・・以前 タマシギを撮ったことがある、近場のタンボを覗いてみました。
2カ所を回ったのですが・・・まだ田植えをした直後か、田植えの準備をしている最中ですから、ここは タマシギには 少し早いかナ・・・と云う感じでした(^-^)

タンボ道をゆっくり走っていると・・・ヒバリが飛んだのかと思いましたら・・・・スズメでした!(^^;)
     ⇊
a_Rs-suzume__38 (2)



ケリ(留鳥、チドリ科)は、 あちらこちらに沢山いました! 
     ⇊
a_Rs-keri__71 (2)


時折、「ケリ ケリ」と啼きます(^-^)
     ⇊
a_Rs-keri__43 (2)


a_Rs-keri__235 (2)

a_Rs-keri__243 (2)


これはケリの雛ですね!
     ⇊
a_Rs-keri__123 (hina_BB)


若鳥のようなのも居ました(^^)
     ⇊
a_Rs-keri__102 (2)



ーーーー「▶タマシギを探してタンボへ」 (その2) へ。
 


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 ケリはまだ見ぬ鳥です。この辺りの鳥見仲間でも話題になったことが無いです。
この鳥は結構見られる所が限られるようですね。

No title * by せいパパ
今日の金言は心に来るね。
私たちも結構ビミョーなんだな・・・
応援!

No title * by とりこ
おはようございます
田んぼでケリを見て、ヒナまで発見してしまう
凄いな 良いな
ケリって見た事無いです
田んぼの鳥  絵になりますネ

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
スラッとした足の長い鳥ですね
目もとても綺麗です
今まで見せていただいたかもしれませんが
初めて聞く鳥ばかりです

おはようございます。 * by IKUKO
「ケリ」・・・初めて見ました。
可愛い鳥ですね~雛もまた可愛い!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
見られない鳥ですか?
当地でも 水田以外では 見かけませんね(^^)

     せいパパさん
子供は親の背中を見て育つと云いますからね^^;;
鳶が鷹を生む・・・出藍のほまれ・・・で行きましょう!

     とりこさま
首都圏では 田んぼが少ないので ケリは居ないのでしょうね!
関東は ケリが少ないのかも?

     フクジイさん
そうです・・・脚が長いですね!
利口な鳥で、泥にまみれたエサを見つけた時は、水溜りまで咥えて行き、洗ってから食べているのを 見たことがあります♪(^^) 

     Ikukoさま
長野市の散輪坊さん⇈ も、居ないと云ってますから、信州にはケリは居ないのでしょうね。 標高が高い所には 行かないのでしょう(^^)


タマシギ * by ゆき
こんにちは

ケリがよく見られて、しかも、雛まで撮るチャンスがあるなんて
条件の素晴らしい田んぼですねぇ。
ケリは、達人E氏は、ブログにUPされてますが
ポイントが?で、あまり撮るチャンスがない鳥です。

そちらは、もうタマシギも、入りましたか。
こちらも、そろそろかなぁって心待ちにしている日々です。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     ゆきさま  こんにちは!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!
達人E氏が撮っておられるのでしたら、それ程遠くではないのでしょうね! 親しい達人E氏でしょうから、場所をズバリ訊かれたら?(^o^)
タマシギは 数年前 2回撮っただけで、見つけるのが難しい鳥ですね(^^;)💦

No title * by hiro-photo
こんばんは。
雀の飛び立つ瞬間を見事に写していますね、反射神経はまだまだ衰えていませんね、私では無理です。
ケリの雛・・雛はどの鳥でも可愛いものですね・・・。

ケリは * by どんこ
きれいな鳥ですね。
こちらではお隣の横島干拓では見られますが
私の近くにはいないようです。

繁殖もしているのですね。
羨ましいスポットです!

▶番外編・・・「週間一位のphoto」に選ばれました!ヽ(^^)ノ

        

【2016-5-24 (火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『目標に向かって情熱を燃やそう』   先日、地元のNHK放送局の、『きょうのふぉっと(photo)』に、 この写真 ⇊ を初めて投稿したところ・・・翌日の番組「ほっとイブニング」で 写真が紹介されたことを書きましたが・・・昨日の同番組で、私の写真が「週間1位のフォト」に選ばれた旨、またまた紹介されました!その上、同放送局のブログ・・・"アナウ...

... 続きを読む

【2016-5-24 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『目標に向かって情熱を燃やそう』

blog_line1.gif 
 

先日、地元のNHK放送局の、『きょうのふぉっと(photo)』に、 この写真 ⇊ を初めて投稿したところ・・・翌日の番組「ほっとイブニング」で 写真が紹介されたことを書きましたが・・・昨日の同番組で、私の写真が「週間1位のフォト」に選ばれた旨、またまた紹介されました!

その上、同放送局のブログ・・・"アナウンサー・キャスター日記"・・・で、次のように紹介されました(同番組のマスコット犬が書いた口調になっています)。


2016年05月23日 (月)  「人の顔のようだわん」

わわ、どのくらい近づいて撮ったんだろう?

160523-one.jpg


白竜雲さんが丘陵地を散策中に見つけた1枚。
福永キャスターが選んだ第55回の〝ふぉっとわん〟だよ!

「小さな昆虫が葉の先にとまったので撮ってみると…
 日本髪を結った女性の顔だったのでビックリ!
 ヒラタアブの一種と思われます。
 丘陵地へ行くと自然が残っているので 生きものたちも多く、散策するのが楽しいです。」

虫さんの茶色っぽい大きな目が日本髪、白地に黄色く目や鼻、そして口がある感じかな?
すごいなあ。福永さんも「楽しい一枚をありがとうございました」って言ってたよ。
おめでとわん!
ふぉっとわんに選ばれた方にはボクの分身をお送りしているよ!

kyonophoto-title.jpg


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 楽しいコメントが入って良かったですね。
 前回はじっくり見なかったですが、今朝見ると日本髪の
細面の女性の顔に見えます。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
おめでとうございます!
また、キャスターのコメントも良いですね
でも、ちょっと気になったのは、画面右下の〝NHK”です
この画像のみを見ると、著作権はNHKにあるように・・・思われるのでは?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
あは! 長文の感想文を書いて下さったので、日本髪を結った人の顔をジックリ見て頂いたのかと思っていましたよ(^^;) 
散輪坊さんが投稿された写真は 2回もNHK長野さんに 採用されたのでしたね!

     フクジイさん
ありがとうございます!
えっ!?
ああ そうですね・・・私の写真にNHKのロゴが入っていますね!
まあー大した写真でもないし・・・週間1位の写真に選んでもらったので・・・良しとしましょう!♪(^^)



No title * by KOZAK
おはようございます。
良かったですね。この写真を見て自然に関心を持ってくれる人が一人でも増えるといいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     KOZAKさん  おはようございます!
ありがとうございます!
そうですね・・・自然や自然環境に 興味を持って貰えると、“地球熱帯化” が 鈍化するかもしれませんね(^-^) 
この写真・・・あまりにも出来過ぎた写真で 見る人によっては合成写真だと思われるかも知れませんね(^o^)

No title * by ウィンターコスモス
こういうのって、やっぱりうれしいですね!
おめでとうございま〜〜す!

見れば見るほど日本髪の女性に見えます^=^!

No title * by simosan
今日は。

良かったですね
おめでとうございます。

これも日頃の成果ですよ
これからも頑張ってください。v-10v-10v-10

No title * by とりこ
これホントに楽しいですね
フォットワン・・おめでとうございます

頂いた「ぼくの分身」て、何でしょうね?



No title * by とりこ
「村」も1位に復帰を頑張ってね~
ポチ ポチ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ありがとうございます!
普段、喜ぶことが全くないので、この様な小さなことでも嬉しいですね!
♪(^^)  自分でも、良く撮れたと感心します(^o^)

     Simoさん
ありがとうございます!
これまで 何処にも応募したことが無かったのですが・・・たまたまTVで募集を知り、応募したところ、直ぐに良い結果が出ました!
やってみるものですね!(^-^)

     とりこさま
ありがとうございます!
「ぼくの分身」とは・・・番組のマスコット犬の、mini縫ぐるみだと思います。
日本村ランキングは・・・一位に返り咲いた方は、釣りをやっている方なので シーズン到来です^^;;
ファンが桁外れに多いので・・・当分 2位に甘んじるほかないです(^^;)
    

▶ウスバシロチョウ (その4) 

        

【2016-5-23(月) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『好意に応えるには努力をもって』    標高900mにある湖の方へ行き、新緑を眺めながらノンビリ 湖の周りを歩いて行くと・・・遠くから ウグイスの囀りが聞こえて来ます(^-^) 黄色い花が咲いています。この花は・・・先程 ウスバシロチョウが吸蜜していた花と同じ花のようです。何の花でしょう?     ⇊葉はこれです(^^)ダイコンソウに似ています...

... 続きを読む

【2016-5-23(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『好意に応えるには努力をもって』

blog_line1.gif 
 

 標高900mにある湖の方へ行き、新緑を眺めながらノンビリ 湖の周りを歩いて行くと・・・遠くから ウグイスの囀りが聞こえて来ます(^-^) 

黄色い花が咲いています。
この花は・・・先程 ウスバシロチョウが吸蜜していた花と同じ花のようです。
何の花でしょう?
     ⇊
a_Rs-hana__11 (2)


葉はこれです(^^)
ダイコンソウに似ていますが・・・葉が違いますね。
ウマノアシガタでしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__14 (2)


ハナアブが 食事に来てました。
ナミハナアブでしょうか(^-^)
     ⇊
a_Rs-onagaageha__415 (2)


シオヤトンボは 沢山飛んでいました!
ここは まだ初春のような感じです(^-^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__185 (2)
 

笹から変なものが出ているのに気付きました。
なんだろう?(?_?)
     ⇊
a_Rs-hana__22 (2)

笹から出ているので 60年に一度咲くとか云われている『ササの花』なんでしょうね。 
初めて見ました!(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana__(2).jpg



クマバチより 少し小さいかな?・・・と思われるハナバチが飛んでいます。
     ⇊
a_Rs-hana__140 (kuromaruhanabachi_)

白い花で吸蜜です!(^^)
     ⇊
a_Rs-kuromaruhanabachi__157 (2)

なかなか出会えない『クロマルハナバチ』だろうと思って・・・喜んで撮りました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kuromaruhanabachi__58 (クロマルハナバチ)



枝先に 実のようなのがあったので、手に取ってみようと・・・手を伸ばしたら・・・パッと散ったので ビックリ!
蜘蛛ですね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kumo__189 (2)


その横に・・・散る前の塊がもう一つありました!
     ⇊
a_Rs-kumo__176 (2)


枯れ木で触ってみると・・・やはり パッと散りました!
     ⇊
a_Rs-kumo__203 (2)



カワトンボも居ました!
この一枚だけでは 「ニホンカワトンボ」か、「アサヒナカワトンボ」かは 判りませんが、胸部が小さそうなこと、川の源流部に生息していることから、 「アサヒナカワトンボ」として 良いでしょう d(^^)
     ⇊
a_Rs-kawatonbo__270 (2)


湖を半周すると・・・目の前からウグイスの囀りが聞こえて来ました!
これは近い!
啼き声のする方を探すと・・・ぎゃあー 居ました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__205 (2)

空抜けになるので・・・急いで「露出補正」をー0.7から +1.0に変えました!v(^^)
被写体を前にして、「露出補正」を変更出来たのは 初めてです!♪(^^)
     ⇊
   (ん? 何か動いたようだゾ?)
a_Rs-uguisu__232 (2)

     (気のせいかなぁ~?)
a_Rs-uguisu__245 (2)

「ホーホヶキョー!」 「ホ ホ ホ ホヶキョ!・・・囀り始めました!♪(^^)

平地から丘陵地にかけては、 囀っているウグイスを撮ることは 一生に一度あるかないかと云われる程、至難の業です!
しかし高地では ウグイスは 高い木の枝に出て来て 囀えずりますので、撮るのは案外簡単ですね!
生まれて初めて 囀っているウグイスが撮れました!ヽ(^^)ノ

     ⇊
a_Rs-uguisu__226 (dai)


a_Rs-uguisu__276 (otakebi)


a_Rs-uguisu__248 (2)


a_Rs-uguisu__262 (2)


a_Rs-uguisu__261 (2)


はるばる出掛けた標高900mの山地ですが・・・矢張り標高が高い里山は 自然が豊かで 生きものたちが多いですね!
家から2時間余 車を走らせますので、年に数回しか行けませんが・・・今回も楽しい一日になりました!(^-^)
  


blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 まさに蜘蛛の子を散らす状態ですね。少しすると元に戻るのではないでしょうか。
 ササの花は初めてです。この様なのが咲くんですね。

No title * by せいパパ
蜘蛛はダメだ・・・
足が六本以上ある生物は
かなりの確率で苦手なんです。
昆虫は大丈夫何だけどな
・・・
応援!

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
笹の花、初めて知りました
とても珍しいですね
そして、ウグイスの囀り、聞こえてくるようです
鳴き声はよく耳にしますが、姿も見たことがない
まして、囀る姿など、羨ましい限りです

黄色の花は * by itotonbosan
おはようございます。
黄色の花はウマノアシガタと思われます。
ダイコンソウはもう少し暑くなってから咲き出します。

No title * by KOZAK
おはようございます。
笹の花も竹同様、何十年に一度の開花でしょうか、枯れるのかな??
ウグイスの激写お見事です(-^▽^-) 。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!


********************************************
ブログランキングが 2位に落ちました!(>_<)
恐縮ですが・・・コメントされる時に、ブログランキング用バナーのクリックを お願いしま~す! m(_ _)m

********************************************


     散輪坊さん
《蜘蛛の子を散らす》 も、
笹の花も、
ウグイスの囀り撮影も・・・・・・初めてのことでした!d(^^)

     せいパパさん
どうしてですかね?
子供の頃、ゴキブリを見て騒ぐ お母様を見たからでしょうか?(^o^)

     フクジイさん
やはり 高地に行けば 生きものたちの楽園で、何でも見られますね!初めて経験することが多いです!♪(^^)

     Itotonboさん
ウマノアシガタで 良いですか!ヽ(^^)ノ
この種の花は 良く似たのが多くて 判り難いです^^;;
いうも同定を ありがとうございます!

     KOZAKさん
遊歩道に沿って 長い距離で笹の花が咲いていましたから・・・これが全部枯れると 困りますね!^^;;
ウグイスの囀りは 以前から撮りたいと思ってましたが・・・やっと撮れました!


No title * by ウィンターコスモス
さえずるウグイス、ばっちりですね!

お宅から2時間はかなりの遠出ですね〜
うちからだと軽井沢を通り過ぎそうです。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

 ウィンターコスモスさま  こんにちは!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!
そうなんですよ・・・細い県道の山道を ゆっくり行きますので、70km行くのに 片道2時間かかります^^;;
往復4時間ですから、現地での自然観察は 3時間くらいです(^^;)
軽井沢を通り過ぎますか!(^^)
ウィンターコスモスさまは 御主人様だけが運転されますか? 
交代で運転されますか?

No title * by hiro-photo
こんばんは。
蜘蛛の子供たちはこんなに固まっているのですか、カマキリの生まれたての子供みたいですね、これがチリジリになって生活を始めるのですね。
ウグイスは中々見る事は無いですが、ラッキーでしたね、明るい場所で見れてそして色々なシーンを写す事が出来て・・・・。

No title * by simosan
今晩は。

やりましたね。
今頃のウグイスは「老鶯(ロウオウ、オイウグイス)」といいます。
老がついていても年とったという事ではありませんよ
家老なんかの老と同じで夏になっても鳴いているウグイスです。v-10

夏の季語ですよ、ポチ

▶ウスバシロチョウ (その3) 

        

【2016-5-22(日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『他人を許せる人は広い心を持つ』 さて、 ウスバシロチョウは 居るかな?・・・と、斜面の畑を見ると・・・何も飛んでいません!暫くあちらこちらを眺めていると・・・畑の右下の隅から 白いチョウが飛び 上って来ます!(^o^)近くに来ても 飛ぶばかりで 留まりそうにないので・・・飛んでいるチョウを撮ることにしました!なかなか蝶にピントが合わないの...

... 続きを読む

【2016-5-22(日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『他人を許せる人は広い心を持つ』


blog_line1.gif


さて、 ウスバシロチョウは 居るかな?・・・と、斜面の畑を見ると・・・何も飛んでいません!
暫くあちらこちらを眺めていると・・・畑の右下の隅から 白いチョウが飛び 上って来ます!(^o^)

近くに来ても 飛ぶばかりで 留まりそうにないので・・・飛んでいるチョウを撮ることにしました!
なかなか蝶にピントが合わないのですが・・・“下手な鉄砲も・・・”で、 何とか見られるのが撮れました!
      ⇊
a_Rs-usubashirochou__545 (2)

a_Rs-usubashirochou__599 (2)

a_Rs-usubashirochou__590 (BB)

a_Rs-usubashirochou__595 (2)

a_Rs-usubashirochou__511 (2)

a_Rs-usubashirochou_2__425 (2)

a_Rs-usubashirochou__885 (2)

a_Rs-usubashirochou__954 (bb)

a_Rs-usubashirochou__960 (Bbb)

a_Rs-usubashirochou__883 (Bb)

a_Rs-usubashirochou__523 (2)


翅が透き通っているので、このチョウの名前は 薄・羽(ウス・バ)・白・蝶なのです。
しかし、シロチョウ科ではなく、アゲハチョウ科なので、最近 「ウスバアゲハ」と呼ばれるようになってきてます。
     ⇊
a_Rs-usubashirochou__524 (Bb)



畑に下りて行くと・・・黄色い花が咲いています!
何の花だろうと見ていると・・・ウスバシロチョウが フワフワと飛んで来て、花に留まりました!
ドッキン!・・・胸が高鳴りました!
これは撮らなきゃー!・・・と、急いでカシャリッ!
     ⇊
a_Rs-usubashirochou__430 (2)


近くの草が 邪魔しています!
急いで横に移動して カシャリッ! 
一応 撮れました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-usubashirochou__456 (BB)

草の根元に入って行くチョウは 何のため?・・・と思って良く見ると・・・産卵していました!
このチョウは ♀(雌)だったのですね!
     ⇊
a_Rs-usubashirochou__696 (2)

ウスバシロチョウが撮れたので、少し離れた湖の方へ移動しま~す!(^o^)



ーーー▶ウスバシロチョウ (その4) へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 ウスバシロチョウやりましたね。

No title * by せいパパ
時間が出来たらゆっくりと
遊びに来ます。
せい君が部活を始めたら
生活リズムがガラッと変わりました
早く慣れると思います。
また来ます応援!

No title * by ウィンターコスモス
飛ぶウスバシロチョウ、綺麗に撮れてますね〜
ほんとにとまらないんですよね!
産卵場所を探しているのでしょうか。

昨年、県内で見た場所にも黄色い花がたくさん咲いていました。タンポポにもよくとまりました。今年は同じ場所にその黄色い花、全然ないし、タンポポさえなかったんです。ほぼ2週間遅かったせいか〜???です。

20日、車関係でよくいく神奈川県内の場所でも一匹だけ飛んでいましたが、結局撮れませんでした〜


No title * by KOZAK
お見事‼‼

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
行った甲斐がありました!
標高が高い貴県は、ウスバシロチョウは これからなんでしょうね?

     せいパパさん
お忙しいようですね!
あまり無理を されないように!(^^)

     ウィンターコスモスさま
速いスピードで飛び回っていて、留まらないウスバシロチョウは ♂(雄)だと思います。婚活中なんでしょう(^o^)
ここには 食草のムラサキケマンもありました!(^^)  
年に一回、一か月間くらい 出現するようですね!

     KOZAKさん
やりました! なにしろおうふく140kmですから、ボウズにはなりたくなかったです(^o^)

     

No title * by simosan
今日は。

どれもきれいですよ。
飛んでる蝶も素敵で・・・

こちらはひたすら念力です・・・v-8

No title * by はぴ
こんにちは
ウスバシロチョウは涼しげな蝶チョさんで
綺麗ですよね~。
飛んでるとこ バッチリですね!
小さい蝶だから大変だと思います。
私も先日見ましたが 留まってるとこしか撮れませんでした。
P☆

No title * by hiro-photo
こんばんは。
上手く蝶の飛翔写真が写せましたね、近くに来てそこら中を飛び回ってくれれば、夢中になってファインダーを覗きますね。
私も、近くに来れば飛翔写真に挑戦しますが、すぐにどこかに飛んで行ってしまいますから、写すまでには至りませんね・・・。

No title * by 記入忘れ人(びと)
偶然ですね 私も朝のうちに撮りましたが、これが
薄羽アゲハかな?と思い 早速図鑑を見ましたが
アゲハのところには出ていませんでした。
あとからUPします。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
ありがとうございます!
数撃ちゃ 多少は当たります(^o^)

     はぴさま
なかなか留まってくれないので、飛んでいるチョウを撮るのも楽しいので挑戦しました!
下手な鉄砲撃ちですが・・・まずまず撮れました

     Hiro-photoさん
トンボもそうですが・・・近くに来たチョウは とてもじゃないですが 撮れません! 遠くを飛んでいるチョウを撮って 拡大しています(^-^)

     玉五郎さん
ウスバシロチョウを撮られたそうですね!
ウスバアゲハと云う名前は一昨年くらいからの名前ですので、図鑑には ウスバアゲハと云う項目は無いでしょうね。
後で 拝見します♪(^^)


▶ウスバシロチョウ (その2)

        

【2016-5-21(土) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『自分に忠実に生きる強さを培う』 現地に着き、駐車して 車から降りると・・・花が咲いているのが見えました!綺麗な花で・・・野草とは思われませんが・・・何でしょうね?(^^)? プリムラ?     ⇊その先には これまた綺麗な花が 不規則に 3株あります(^o^)小径の奥には山小屋のような家が見えていたので・・・園芸種の花でしょうね?ポリアンサ?...

... 続きを読む

【2016-5-21(土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『自分に忠実に生きる強さを培う』


blog_line1.gif



現地に着き、駐車して 車から降りると・・・花が咲いているのが見えました!
綺麗な花で・・・野草とは思われませんが・・・何でしょうね?(^^)? プリムラ?
     ⇊
a_Rs-hana__154 (2)


その先には これまた綺麗な花が 不規則に 3株あります(^o^)
小径の奥には山小屋のような家が見えていたので・・・園芸種の花でしょうね?
ポリアンサ? ジュリアン?
     ⇊
a_Rs-hana__251 (2)

花の接写です(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana__280 (2)


ツツジが咲いていて、 忙しく飛び回る黒っぽいチョウが居たので、急いで撮りました!
クロアゲハと・・・
     ⇊
a_Rs-kuroageha__114 (2)

a_Rs-kuroageha__102 (2)

a_Rs-kuroageha__977 (2)


以下は、 オナガアゲハでしょう♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kuroageha__92 (bb)

白斑があるのは、オナガアゲハ♂(雄)の特徴です!
     ⇊
a_Rs-kuroageha__116 (2)

a_Rs-onagaageha__310 (2)

a_Rs-onagaageha__315 (2)

a_Rs-onagaageha__363 (2)


白斑が、ないので、このチョウは オナガアゲハ♀(雌) ですね!
     ⇊
a_Rs-onagaageha__335 (2)



ーーー▶ウスバシロチョウ (その3) へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 黒い蝶を時々見かけますが止まることが無く見送るだけです。

No title * by ウィンターコスモス
黒いアゲハ、2種類も!
いいですね〜

アゲハチョウ、最近は各種見かけますけど
猛スピードで飛ぶだけでとまるところに出会えません。

昨日はウスバシロチョウが一匹だけ
飛び回るのを見ました。
じっと待ってましたけど、
結局遠くに飛び去ってしまいました。
残念〜〜〜でした。

No title * by KOZAK
おはようございます。
ヤマツツジでしょうか・・ツツジのしんがりですね。アゲハチョウを撮りたいのですが、動きについて行けません。羨ましい限りです(-^▽^-) 。

No title * by とりこ
おはようございます
オレンジの花に黒いチョウが良く似合いますネ
絵のようです~♪

人気8位にアップされましたね~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
チョウたちも 空腹には勝てませんから吸蜜に来ます(^^)
花が咲いている所で待ちましょう♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
この黒いアゲハたちも 吸蜜する時間は一秒くらいで、花から花へと移動するので 撮り辛かったです!
ウスバシロチョウは 飛び回って留まらないので、飛んでいるのを撮りました! 日頃の練習のお蔭で 案外見られるのが 撮れました!
明日、UPしますm(_ _)m

     KOZAKさん
標高900mくらいの所ですので、 初春のような感じでした!
忙しく飛ぶアゲハは デジ一眼でないと 撮るのが難しいです(^^;)

     とりこさま
画になってますか!? 有難う御座います!♪(^^)♪
とりこさまが「人気」のポチッ!に気付いて下さったので、どなたか判らないお二人の方(感謝!)に合わせて点数が入り始めたので・・・8位に上昇しました m(_ _)m 
♪(^^)

No title * by ウィンターコスモス
2枚目の花、クリンソウのようですね〜
軽井沢の野鳥の森近くで見たことがあります。


No title * by とりこ
お花が追加されましたね~
ピンクの花は、クリンソウですね

6月になると奥日光でも咲き始めます
http://blog.livedoor.jp/aoitorikotori/archives/1715412.html
私の記事貼っちゃいました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
     とりこさま

クリンソウですか! 有難う御座います!m(_ _)m
そのような貴重な山野草が あそこに在ったのですね!@@
それじゃー もう一つの花も 山野草でしょうか?!

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは〜
一枚目の黄色い花、プリムラでしょうね〜
葉っぱ、確かに桜草ですね〜
Primula elatior セイヨウセイタカサクラソウというのが
似てるみたいです〜

東ヨーロッパを中心に広く自生していて
栽培種の原種?のようなものらしいです。

いろいろな花、野草か栽培種かは微妙ですね。

クリンソウも自生は少ないらしいです。



そこに咲いていた理由は??ですね〜


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
 
     ウィンターコスモスさま こんばんは!
度々、有難う御座います!
やはり 園芸種のようなものですか! ガッカリですね(^^;)💦
小径の奥には山小屋のようなのがありましたから、そこの住人が植えたものなでしょうね!

▶「ウスバシロチョウ」を訪ねて (その1)

        

【2016-5-20(金) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『喜びの一日は悲しみの二日に優る』 ウスバシロチョウ(=ウスバアゲハ)が飛んでいる頃なので、70km離れた山地へ行ってみました!途中、昆虫が居そうな所を通りかかったので、一時停車!     ⇊ウツギの花に、ダイミョウセセリが来ていました!     ⇊表翅の真ん中に白線があるのが関西型、 全く無いのが関東型・・・当地は中部(東海)なので、...

... 続きを読む

【2016-5-20(金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『喜びの一日は悲しみの二日に優る』


blog_line1.gif


ウスバシロチョウ(=ウスバアゲハ)が飛んでいる頃なので、70km離れた山地へ行ってみました!
途中、昆虫が居そうな所を通りかかったので、一時停車!
     ⇊
a_Rs-NK_fuukei__1382 (2)


ウツギの花に、ダイミョウセセリが来ていました!
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__67 (2)

表翅の真ん中に白線があるのが関西型、 全く無いのが関東型・・・当地は中部(東海)なので、うっすらと白線が見えます(^^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__40 (2)

 
a_Rs-daimyouseseri__47 (2)


草叢に赤い実が(昆虫が乗っかっています)!
葉を見ると クサイチゴかも知れません(^-^)
     ⇊
a_Rs-haba__kuwaichigo__4 (2)


5~6cmはあろうかと思われるスズメバチがやって来ました!
     ⇊
a_Rs-suzumebachi__57 (2)


この写真では それほど大きく見えませんが 実物は 初めて見るデッカサだったので・・・恐ろしくなりました^^;;
それで 急いで この場を離れ・・・出発進行!(^o^)
     ⇊ 
a_Rs-suzumebachi__58 (2)




ーーー▶ウスバシロチョウ (その2) へ。





blog_line1.gif




▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 スズメバチは怖いですね。先日の戸隠でも大きなのに出会って
首をすくめて飛び去るのを待ちました。
 ダイミョウセセリもまだ見ぬ蝶です。

No title * by ウィンターコスモス
ウスバシロチョウ、楽しみです。

先日の野鳥の森で一匹だけ飛んでいるのを見ました。
(見間違いの可能性もあり〜〜ですけど)

昨日は
昨年たくさん見た鎌北へ行ったので
ちょっと期待しましたが一匹も見ませんでした。
昨年より行くのが2週間ほど遅かったからか?
昨年たくさんいた場所、草がすっかり刈られて
環境激変だったからか??

ダイミョウセセリは見ました〜

No title * by KOZAK
おはようございます。
スズメバチが飛び交う季節になりましたね。飛び去るまで固まっています。クワバラクワバラ(@_@;)。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
5~6cmのスズメバチとは、怖いですね
とに角、お気を付けください
先日のクモですが、撮ろうとしたら花弁の裏へ逃げてしまいました
しばらくすると、また顔を出してくれて、これを何度か繰り返し
やっと撮らせてもらえました

おはようございます。 * by IKUKO
スズメバチは怖いですよ~
襲われなくて良かったですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
スズメバチは、巣に近寄ったり、攻撃しない限り 無暗に刺さないだろうと思いますが・・・こんなに大きいのが集団で来て刺すと・・・死にますね!^^;;

     ウィンターコスモスさま
ウスバシロチョウは、 例年ここで見られるのです。
10頭くらい見かけて撮りました♪(^^)
明日、UP出来ると思います(^-^)

     KOZAKさん
スズメバチは、 樹液に来ているのを 何時も撮りますが・・・何もしていない時は ちょっと怖いかもと思いながら・・・撮りました!(^o^)

     フクジイさん
蜘蛛も頭が良くて エサが良く来るところを知っていますね!
以前、カマキリが 花の所でエサが来るのを待っているのを撮ったことがあります(^-^)

  

No title * by simosan
おはようございます。

先日私が写したよりもずっときれいですね
模様も似てますが・・・違うようでも・・・

カメラが違うといえもっと経験を積まないとだめですね。
勉強になります。v-17

No title * by hiro-photo
こんばんは。
>70km離れた山地へ・・・
いくら車だとは言え70㎞走るのは大変ですね・・、とは言ってもこれだけの行動力を持たなければ、良い写真は写せないでしょうね。
スズメバチは怖いですね・・・、良く写す気になりましたね。

No title * by miyakokoto
こんばんわ(^^♪
 車で走っていると新緑の爽やかさ・・・深呼吸したくなりますネ

 蝶々が飛んで居ますが、白い蝶で中々じっと止まってくれません。
蜂も見ますが・・・後の珍しい蝶はお目にかかれません。

 新緑の美しい時観察楽しんで下さいませσ(゚ー^*)

No title * by はぴ
新緑に囲まれて気持ちのいいドライブコースですね。
ダイミョウセセリ 関東と関西では
少し違いがあるなんて知りませんでした。
広げた翅はシックでお洒落ですね。

スズメバチ 私も毎回出くわしますが
怖いですよね。P☆

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その4)

        

【2016-5-19(木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『逆境は人間にとって光輝ある機会』 池の水際に近づくと・・・今年初見のショウジョウトンボが居ました!ショウジョウトンボも生まれた(羽化した)ばかりのようで・・・嬉しそうに 飛んでいました!     ⇊       ⇈笑顔で、嬉しそうでしょう!?(^〇^)    ⇊日本で一番小さなトンボ・・・全長2cm足らずの『ハッチョウトンボ』も 飛び始めてい...

... 続きを読む

【2016-5-19(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『逆境は人間にとって光輝ある機会』


blog_line1.gif


池の水際に近づくと・・・今年初見のショウジョウトンボが居ました!
ショウジョウトンボも生まれた(羽化した)ばかりのようで・・・嬉しそうに 飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__333 (bb)


a_Rs-shoujyoutonbo__341 (2)


a_Rs-shoujyoutonbo_nhk__369 (3)

       ⇈
笑顔で、嬉しそうでしょう!?(^〇^)
    ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__374 (TT)


日本で一番小さなトンボ・・・全長2cm足らずの『ハッチョウトンボ』も 飛び始めていました!♪(^^)
これは♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo_2__481 (2)


a_Rs-hacchoutonbo__444 (2)



『ハッチョウトンボ』の♂(雄)は居ないかと探しましたら・・・居ました!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__718 (2)


♂(雄)は真っ赤になるのですが・・・まだ成熟していないので・・・♀(雌)のような色をしてますね!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__703 (osu) (3)



シオヤトンボもラブラブ中でした!(^o^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__ (seiritus)




blog_line1.gif




▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 昨日の戸隠行きで何種類かの糸トンボを見ました。
これから図鑑と首っ引きです。

No title * by せいパパ
昨夜は寝付けなくて
寝不足のまませい君を部活の朝練に送り出して
朝からバタバタしてしまい
訪問が遅れてしまいました
また遊びに来ます。
応援!

No title * by KOZAK
おはようございます。
そちらはトンボの宝庫ですね、それだけ豊かな自然が残されているということでしょうね。マイフィールドはいよいよトンボ絶滅か…姿を見る機会が少なくなってます。

No title * by どんこ
全長が2mm足らずのトンボもいるのですか!
トンボを見ると秋を感じるのは私だけでしょうか。
熊本は連日30度を超す真夏日が続いています。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
こちらでは、まだトンボに出会わないです
チョウは、ツマグロとかベニシジミを見るようになりました
そして、時たまカメムシにも出会えますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうでしょう! 丘陵地へ行けば トンボやチョウの種類は多く見られます。どんなトンボを撮られたのか 楽しみです!♪(^^)

     せいパパさん
中学生になった せい君も 順調な学生生活のようですね!
お子さんたちが すくすくと育っているので 安心ですね!

     KOZAKさん
これまでの経験で、チョウやトンボが居る所へ行きますので・・・出会えるわけですv(^^)  大体、家から20km圏内です(^-^)

     どんこさん
書き間違えました!・・・2CM です(^。^)💦
暑い中 大変ですね。 こんなに大きな被害になるとは・・・(-_-;)


     フクジイさん
昆虫は、丘陵地に多いです。 平地には 未だ少ないです。
コメントするのを忘れましたが・・・フクジイさんが撮られている・・・花で獲物を待っているクモや、吸蜜しているハナアブ類は 面白いですね!♪(^^)

   

No title * by とりこ
おはようございます
嬉しそうなショウジョウトンボのアップに
私もつられて、思わず嬉しい~♪
凄いのはハッチョウトンボ
そんなに小さなトンボさんなのにしっかり撮れてますネ

→昨日の、日本髪の虫さんのコメントに笑えましたよ~

No title * by 蝶 旅の友
ハッチョウトンボがもう出ているのですね。
♂の出始めは黄色 教えて頂きました。
赤くないと区別がつき難いです。

No title * by ウィンターコスモス
色んなトンボ、どんどん撮れてますね!

>日本で一番小さなトンボ
いつか見られるかな?



No title * by simosan
今晩は。

イトトンボと追いかけっこしました
やっと数枚写しましたが・・・
残念ながら・・・トホホです・・・v-409

▶番外編ーー地元のNHK放送局が放映

        

【2016-5-18(水) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『人生を立ち止まり振り返る余裕を』 一昨日、地元のNHK放送局の、『きょうのふぉっと(photo)』に、 先日撮った この写真 ⇊ を初めて投稿したところ・・・昨日夕方の番組「ほっとイブニング」で 私の この写真が25秒間紹介され、私が書いたコメントが読まれました!♪(^^)女性のアナウンサーさんが、笑ってくれましたので・・・ビックリすると同時に 嬉...

... 続きを読む

【2016-5-18(水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『人生を立ち止まり振り返る余裕を』


blog_line1.gif


一昨日、地元のNHK放送局の、『きょうのふぉっと(photo)』に、 先日撮った この写真 ⇊ を初めて投稿したところ・・・昨日夕方の番組「ほっとイブニング」で 私の この写真が25秒間紹介され、私が書いたコメントが読まれました!♪(^^)
女性のアナウンサーさんが、笑ってくれましたので・・・ビックリすると同時に 嬉しく思いましたよ!ヽ(^^)ノ
いい写真が撮れたら これからも 地元のNHK放送局に投稿したいと思います!♪(^^)♪
   
a_Rs-konchuu__406 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 長野のNHKはその時間イブニング信州という番組です。
やはり読者の写真投稿の「撮るしん」というコーナーがあります。
採用されるのは風景写真が多いです。
始まったばかりの頃2回採用されましたが、その後は投稿を
していません。

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます

それは楽しい経験でしたね^=^v
何度見ても日本髪の女性ですものねぇ〜
歌舞伎なんかにこんな雰囲気の人、出てきます。


No title * by せいパパ
いい思い出になりましたね
撮影した自分の分身が評価されるのは
嬉しいですね。
応援!

No title * by KOZAK
おはようございます。マスコミデビューおめでとうございます。こちらでは拝見できないのが残念です(-^▽^-)

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
あおれはそれは、大変喜ばしいです
良い思い出になりますね
あのコーナーは、毎日楽しく見ています
私も、時々その気になりますが・・・
放映されている画像は、散輪坊さんが言われているように風景写真が多いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
散輪坊さんが地元新聞社に投稿され 楽しんでおられるようなので、私もやってみました(^^) 直ぐに採用されたので、ビックリ!でした(^o^)

     ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまは、動画までやっておられるので、NHKの動画コーナーやyoutubeなんかに投稿されると 面白いですね!♪(^^)

     せいパパさん
多くの投稿があるようなので、 採用されないだろうと思っていましたが・・・たまたまTVをオンにしたら 私の写真が映し出されたのでビックリした次第です!♪(^^)

     KOZAKさん
変化のない毎日ですので NHK-TVさんが聴取者の写真を募集しているのを知り、応募しました! 即放映で ラッキーでした!(^o^)

     フクジイさん
あれあれ 貴地でも 同じような番組がありますか!
地域の季節の移り変わりの紹介が底流にあるようなので、(「ビックリ画像」は どうかな?)と思いながら 初めて投稿しました。
焼き付けてから郵送する手間も要らず 簡単ですので これからも投稿しようと思います(^-^)


No title * by 笑
よかったですね~
おめでとう~♪
たくさんの人に見ていただくとなると
ますますやる気が出てきますね。がんばってね~

No title * by とりこ
こんにちは
そうだったんですか
励みになりますネ
その番組見たかったな~  録画されましたか?
白竜雲さんのコメントはどんな?
写真はどれでしょうか~ PP

No title * by とりこ
この画像でしょうか?
日本髪の女の人みたい~~
と言うコメントかな?

No title * by はぴ
わぁ おめでとうございます!
これは嬉しいですね~。
25秒ってけっこう長いじゃないですか!
ピンもバッチリでおめめは艶やかで可愛いですね^^
また 投稿する楽しみが増えましたね。
P☆

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その3)

        

【2016-5-18(火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『つまらぬ見栄を捨て内面を豊かに』 タンボから池の方へ車で移動していたら・・・道路の上に鳥が2羽!スズメかと思って 望遠レンズ越しに見ると・・・『カワラヒワ』です!一羽が、食べ物を取られまいとして もう一羽を威嚇していました^^;;     ⇊遠くから撮ったので 証拠写真になりました(^^;)     ⇊池に向かって遊歩道を歩き出すと・・・『ア...

... 続きを読む

【2016-5-18(火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『つまらぬ見栄を捨て内面を豊かに』


blog_line1.gif


タンボから池の方へ車で移動していたら・・・道路の上に鳥が2羽!
スズメかと思って 望遠レンズ越しに見ると・・・『カワラヒワ』です!
一羽が、食べ物を取られまいとして もう一羽を威嚇していました^^;;
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__610 (2)



遠くから撮ったので 証拠写真になりました(^^;)
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__641 (b)


池に向かって遊歩道を歩き出すと・・・『アサマイチモンジ』が木の枝で休んでいました(^^)
このチョウは、『イチモンジチョウ』と酷似しているので、要注意です。
『アサマイチモンジ』と『イチモンジチョウ』の違いは 《ここ》 を御覧下さい。
     ⇊
a_Rs-asamaichimonji__877 (2)


少し先に歩いて行くと・・・高い所にトンボです!
この 横にベッタリの留まり方は サナエですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-yamasanae__9 (2)


黒条の一部しか見えませんが・・・『ヤマサナエ』ですね(^^)
尾端の形と、副生殖器が無いところから・・・♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__15 (2)


池の方を見ると・・・水面に イトトンボが居ました! 
クロイトトンボ♂(雄)です!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kuroitotonbo__61 (2)


更に歩いて行くと シオヤトンボがラブラブ中でした!(^-^)
     ⇊
a_Rs-shioyatonbo__121 (2)



クモが居ました(^^)
黄色いクモは 初めてかな? 何グモなんでしょうね?
クモの上方に居るものは??
     ⇊
a_Rs-kumo__282 (2)



------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その4) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 カワラヒワがタンポポの種を食べるのを見るようになりました。

 蜘蛛の上のは抜け殻ですか?

No title * by KOZAK
おはようございます。
上のは脱皮殻ですね、脱皮したばかりのシロカネグモの仲間のような気がしますが…?マーク一杯です・・ごめんなさい。

No title * by ウィンターコスモス
カワラヒワはどこへ行っても元気にしてますね^=^v

散輪坊さんのコメントを拝見して、
ああ、そうなんだ〜と思い出しました。
先日見たカワラヒワ、タンポポの種をくわえていました。

クモの上にあるのが脱皮後の皮なんですね〜
おもしろいです。

No title * by とりこ
おはようございます
カワラヒワの面白い場面をキャッチされましたね
出かけると思わぬ場面に出会います
でも、なかなかキャッチできません
アサマイチモンジの翅がすてきです

今日は雨、あきらめてこもります

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
餌の横取りの攻防ですか
珍しい場面に遭遇されましたね
それとも、よく観察しておれば、目にすることができるのでしょうか
いつも楽しませていただいています
アサマイチモンジは綺麗なチョウですね
見てみたいです

No title * by 蝶 旅の友
アサマイチモンジが出ましたか。
トンボ類も続々登場ですね。
シーズンに入りました、忙しくなりますね。

ネタ不足 * by 玉五郎
相変わらず望遠もマクロも大活躍ですね。
このところ鳥撮り出陣は激減 それなりに多忙です。
故に慢性的なネタ不足 焦りを感じる今日この頃です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
[色:0000FF]みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
ああ 抜け殻ですか!
そうだと納得出來ますね!♪(^^)

     KOZAKさん
散輪坊さんが仰る通り・・・やはり、脱皮殻でしたか!(^^)
そうすると この画像は 脱皮直後のクモですから・・・クモの名前までは無理ですね!(^-^)

     ウィンターコスモスさま
当地では カワラヒワを見かけるのは稀です^^;;
カワラヒワがヒマワリの種を食べているのを見たことがありますが・・・、タンポポの種も食べるのですね!(^o^)

今日の貴Blogは コメント出来ませんが・・・コメント欄閉鎖ですか?
(^-^)

     とりこさま
出掛けると 自然の意外な一面を見ることがありますね!
とりこさまは自然観察からがいーでニングまで関心を持っておられるので、守備範囲? が広いですね!♪(^^)

     フクジイさん
あまり見かけない鳥などが居ると 綺麗に撮りたいと思い 何枚も撮っている内に エサの奪い合いなどが始まることがあります(^-^)
自然観察は ゆっくりですが長時間歩きますし、健康に良いし 楽しいです!ヽ(^o^)丿

     蝶・旅の友さん
お互いに生きものたちが活発に活動する 良い季節になりました!
機会がありましたら 御連絡しますので、よろしく お願いします!

     玉五郎さん
この間 一度、マクロレンズを持ち出したことがありますが、 やはりレンズ交換が面倒なので、望遠レンズだけで撮っています(^-^)
お忙しいようですが 健康のためには 身体を動かせる方が良いですよい(^-^)

コメント欄 * by ウィンターコスモス
>コメント欄閉鎖ですか?
え?!え!?で設定を確認しました。

設定が「コメントを受け付けない」になってました。
そんなことしたつもりがないんですけどね〜
無意識に触っちゃったんでしょう??
気がつきませんでした。

白竜雲さん、ご指摘、ありがとうございます!

コメント、できると思います^=^);;;

一日中雨 * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

予報通り、雨です。
前頁のトンボは略奪婚だというお返事を頂き、
ひょえ~!って思いました。
あんなに綺麗になっても、
相手に対する好印象アピールではないのですねぇ。
同じ昆虫でも、蝶は相手が気に入らないとひょいひょいと舞って
逃げますでしょ???
あ~、そういえば蛙は、大勢で一匹の雌にあとからあとから
抱き付いて固まりみたいになっているのをテレビで観た事が
ありましたっけ。
繁殖時期、相手に対する対応が種によって違う事、
面白い一面ですね。

黄色いこのような姿の蜘蛛は初見です。
実にいろんな種類がいるのですねぇ。

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その2)

        

【2016-5-17(月) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『意見を言うより他人の意見をきく タンボの周りには、いろいろな生き物がいますね!これは越冬した『ホソミオツネントンボ』♂(雄)で・・・     ⇊越冬中は麦藁のような色ですが・・・越冬後は こんなに綺麗な色になります(^-^)     ⇊『ニワゼキショウ』の花が 今盛りで、綺麗です!     ⇊ダイサギも 食糧調達中でした!     ⇊畦に咲いて...

... 続きを読む

【2016-5-17(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『意見を言うより他人の意見をきく


blog_line1.gif


タンボの周りには、いろいろな生き物がいますね!
これは越冬した『ホソミオツネントンボ』♂(雄)で・・・
     ⇊
a_Rs-hosomiotsunentonbo__144 (2)


越冬中は麦藁のような色ですが・・・越冬後は こんなに綺麗な色になります(^-^)
     ⇊
a_Rs-hosomiotsunentonbo__164 (2)


『ニワゼキショウ』の花が 今盛りで、綺麗です!
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__232 (2)



ダイサギも 食糧調達中でした!
     ⇊
a_Rs-daisagi__364 (2)



畦に咲いていた『ジシバリ』でしょうか。
     ⇊
a_Rs-hana_oojishibari__245 (2)


黄金色の『ハラビロトンボ』が成熟しつつあり・・・
     ⇊
a_Rs-harabirotonbo__231 (bb)


腹部の色が黒くなっていました!
     ⇊
a_Rs-harabirotonbo__210 (2)



タンボの中にはメダカが居ました!
昔は どこにでも居たメダカですが・・・少なくなりましたね!
     ⇊
a_Rs-medaka__184 (2)



これは 『アジアイトトンボ』の ♂(雄)でしょうv(^^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__256 (2)

a_Rs-ajiaitotonbo__261 (2)

食事中です!(^o^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__340 (2)



小さな昆虫が葉先に留まりました!
名前は判りませんが 日本髪を結った女性に見えますね!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-konchuu__406 (2)



------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その3) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは
ホソミオツネントンボもここ2年ほど会っていません。
今年こそと思っていますが…
最後の画像はヒラタアブの仲間のようですね。

No title * by 散輪坊
 この付近は不思議のまだ田植えが始まらないです。
やっと田起こしが始まりました。昔は二期作で今頃は麦が育っていたのかもしれません。
という訳で水辺の昆虫観察はまだまだ先です。

No title * by せいパパ
本当だ。
日本髪を結ってますね!
沢山の昆虫が活動を始めましたね
歩けば色々と出くわす
季節の到来ですね。
応援!

No title * by KOZAK
おはようございます。
御地はトンボ健在のようでいいですね。ホソミエツネントンボも4年ほど見てません。

No title * by ウィンターコスモス
細いイトトンボをよく見つけますね!

このところ、田んぼをうろうろしてますけど見えません。
大きいトンボは田んぼの上をスイスイ飛んでますが
とまっているのが見つからないです。

野鳥の森入口のトンボ池、
通年のスケートリンクを造るとかで昨年晩秋から工事中。
せっかくのトンボの楽園が台無しです。
そこの生き物たち、ピッキオの人たちができる限り、避難させたそうですけど、色んなトンボが楽しめる場所だったのに残念です。



No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
ラストは、お見事! としか言いようがないですね
と言いますか、よく見付けられたというか
自然の不思議? 自然の悪戯? 自然の偉大さ? ・・・
面白い!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウォッシュボードマンさん
越冬したホソミオツネントンボは 今最盛期で、盛んに繁殖活動中です! 貴地では、ホソミオツネントンボは 希少なんですかね?
ヒラタアブの一種でしたか! 正面から撮ったら飛んだので・・・何か判りませんでした(^o^)

     散輪坊さん
池の周辺を歩く予定出来ましたが・・・「タンボ魚道」(タンボと小川をつなぐ魚道を実験中のようです)と書かれた表示に興味を持ち、一時停車して観察し始めたら・・・沢山の生きものたちに 足止めされました
(^〇^)
 
     せいパパさん
日本髪・・・ビックリです!
昆虫が多くなりましたヽ(^^)ノ

     KOZAKさん
平地から山地まで 広い範囲の自然観察をしていますから・・・トンボは これまでの12年間の観察で 70種以上になると思います(^-^)
ホソミオツネントンボは もう少し山地の方へ行けば 池の周辺で繁殖活動をしているはずです(^^)

     ウィンターコスモスさま
イトトンボは小さくて見付け難い生きものですが、 ウィンターコスモスさまが遠くの小鳥を見つけられるのと同じで・・・フッ と浮かび上がるように動くので 気付きます!♪(^^)

野鳥の森入口のトンボ池が、通年のスケートリンクですか!
何を考えているのでしょうね!?
スケートリンクを作るのなら、何も森の自然を壊すようなことをせずに 街中に作ればいいのに・・・^^;;
軽井沢は自然と共存している地域なのですから!♪(^^)

     フクジイさん
葉先に留まった昆虫は 何かな?・・・と思って、望遠レンズを向けたら
日本髪の女性が撮れた次第です!
面白いですか! ありがとうございます!ヽ(^^)ノ


No title * by simosan
今日は。

この時期のトンボは割と小さくて細いので
探すのが大変なんですね。
今日は静しいですがちょっと覗いてきます・・・。
(大丈夫・・・いつもの沼ですv-8

No title * by 玉五郎
日本髪姿の昆虫 可愛いですね!
虻の仲間でしょうか。
トンボの時期もやってきましたが トンボも野鳥も
探しに行く回数と機会が少なくなり それなりに
多忙な日が続いております。

こんにちは * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

ホソミオツネントンボって黒のドット模様入りの
美しいブルーのボディですねぇ。
目玉の所までもブルー!!
こういう種類はいままで観た事がないです。
冬とは違う色彩になるという事は、
繁殖色という事なのでしょうかね?

▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その1)

        

【2016-5-15(日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『子供にとって家庭は最初の学校』 晴れると 暑いですね! もう初夏ですね!💦“いつもの丘陵地”は 冬鳥が見られない丘陵地なので 冬の間は行きませんでした^^;;昆虫が沢山飛び始めたので、 久し振りに歩きました! 被写体が多くて 面白かったです!まず、池の手前にあるタンボの横で一時停車。タンボの周りをユックリ歩きます。黄色い花は 『コウホネ』...

... 続きを読む

【2016-5-15(日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『子供にとって家庭は最初の学校』


blog_line1.gif


晴れると 暑いですね! もう初夏ですね!💦
“いつもの丘陵地”は 冬鳥が見られない丘陵地なので 冬の間は行きませんでした^^;;
昆虫が沢山飛び始めたので、 久し振りに歩きました! 
被写体が多くて 面白かったです!

まず、池の手前にあるタンボの横で一時停車。
タンボの周りをユックリ歩きます。
黄色い花は 『コウホネ』(白く、太い地下茎が骨のようなので、“河骨”)ですね。
     ⇊
a_Rs-hana_kouhone__3 (2)

絶滅危惧種だったと思います。
     ⇊
a_Rs-hana_kouhone__51 (2)


その横で咲いていたのは・・・「タガラシ」でしょうか?
キツネノボタン、ケキツネノボタン、ウマノアシガタなど、似たのが多いので 同定が難しいです(^^;)💦
小さな ヒラタアブの一種が 花の上に居ます(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_tagarashi__15 (2)


「蛾」が私の服の袖に留まり・・・良く見ようと、目の前に持ってこようとすると・・・飛んで草ヘ!
「蛾」をメインにBlogを管理されている「Itotonboさん」が 名前を教えて下さるでしょうv(^^)

【追記】・・・Itotonboさんから、「蛾の名前はマダラミズメイガか クロスジマダラミズメイガかと思われます。」との御教示を頂きました! いつも ありがとうございます!m(_ _)m

     ⇊
a_Rs-ga__88 (2)


少し歩くと・・・フッと浮かび上がり 案外速いスピードで飛んだのは・・・アジアイトトンボ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__96 (2)

アオモンイトトンボ♀(雌)に似ていますが・・・何処で同定するかは 《ここ》を御覧下さい♪(^^)
     ⇊
a_Rs-ajiaitotonbo__119 (2)


------▶久しぶりの “いつもの丘陵地”・・・(その2) へ・



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by 白鴉
コウホネの黄色い花が良いですね。
そろそろ丘陵地帯もトンボで賑やかになってきますね。

アジアイトトンボはまだ見たことありません。

ことしもちょこちょこのぞきにいこうと思っています。

No title * by 散輪坊
 コオホネを見たいと思いますが、情報が入らなくて
いまだに見られないでいます。

No title * by せいパパ
イトトンボは可愛いです
子供の頃に見かけたら
いつも後を追って遊んでました。
応援!

No title * by とりこ
おはようございます
ガの翅模様は、なかなか複雑で美しいのもあって悩みますネ
分り難いのは「ガ」に・・・と思う事にした方が良いのかな~
コウホネが初夏らしいですね
OUTポイント順は9位ですね ひとつUPしました
いつも、ここを確認すれば良いのですか??



No title * by KOZAK
おはようございます。
こちらではアジアイトトンボは過去みていないようです。アオモンイトトンボだけのようです。そのアオモンイトトンボも最近は姿を見なくなってしまいました<(_ _*)> 。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     白鴉さん
あの奥池周辺は、今 面白いですよ!♪(^^)
この後UPしますが・・・八チョウトンボも飛び始めていました!

     散輪坊さん
コウホネは 当地では ここ以外でも まだ見られます。
宜しかったら 見に来て下さい。 ご案内します♪(^^)

     せいパパさん
せいパパさんは 昆虫を良く御存知ですね!
御幼少の頃、 昆虫が遊び友達だったのですね!(^-^)

     とりこさま
見慣れない翅のデザインなら、蛾の可能性が強いですが・・・以前、蛾かと思ったのがチョウだったことがあります(*^^*)

ランキングは、 「OUT」は 偶々 どこかで私のBlog を知り、来られた方のカウント数です。 メインは 私のBlogのランキング用バナーのクリック数がカウントされる 「IN」の方です♪(^^)

私が参加しているのは、『日本ブログ村』と 以前、とりこさまが 隠しているページ右下の「チョウのバナー」に気付かれて、クリックしてビックリされた・・・『人気ブログランキング』です。

とりこさまが これまで 毎回クリックして下さっていると思っていたのですが…今後 よろしく お願いします!(^_-)-☆



蛾の名前 * by itotonbosan
裏の映像でしたので,分からないだろうと思いました。
でも,黄色・黒・白の色合いと,葉裏に隠れる性質から
ツトガ科ミズメイガ亜科の蛾だと思われました。

そこで,裏の映像を映しているサイトを探している内に,
偶然下のような似たものが見つかりました。
http://sanmondat.sakura.ne.jp/kontyu/ga/meigatutoga/tutoga/madaramizumeiga.htm

私が写した蛾は下記にあります。
http://kitaibaraki987.blog.fc2.com/blog-entry-585.html

従いまして,蛾の名前はマダラミズメイガか
クロスジマダラミズメイガかと思われます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

 Itotonboさん おはようございます!
お手数をおかけしました m(_ _)m
後で、蛾の名前を 追記して置きます。
いつも、蛾の名前を教えて頂き、ありがとうございます!

No title * by はぴ
コオホネも可愛いですね。
こちらの池でも咲いてるのを見ます。
蛾も綺麗なコがいますよね~。
アジアイトトンボも綺麗な色ですね。
トンボはなかなか覚えれないです^^;
P☆

No title * by hiro-photo
こんばんは。
此方でもイトトンボを見るようになりましたが、同じような色や姿では中々名前を同定するのに骨が折れます。

▶河口の鳥とチョウ(その2)

        

【2016-5-14(土) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『力を合わせて全体の進歩を図る』 ここにはバードウォッチングの施設もあるのですが、その周辺には防風林の松や植栽された樹があります。こんな花がありましたが、植栽された「エゴノキ」の花でしょうか?     ⇊この花の近くで立ち止まって見ていると、いろいろな昆虫がやって来ます(^^)花がある所には 当然ですが・・・昆虫が集まりますね!これは 『ア...

... 続きを読む

【2016-5-14(土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『力を合わせて全体の進歩を図る』


blog_line1.gif


ここにはバードウォッチングの施設もあるのですが、その周辺には防風林の松や植栽された樹があります。
こんな花がありましたが、植栽された「エゴノキ」の花でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__999 (2)


この花の近くで立ち止まって見ていると、いろいろな昆虫がやって来ます(^^)
花がある所には 当然ですが・・・昆虫が集まりますね!
これは 『アオスジアゲハ』です。
     ⇊。
a_Rs-aosujiageha__759 (2)


普段は忙しく飛び回っているアオスジアゲハですが・・・吸蜜時は一寸動きを止めることがありますね!
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__854 (2)


アオスジアゲハは、1年間に数回しか見かけることがありません(^^;)
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__744 (2)


それで撮るのに熱中しました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__694 (2)


クマバチも 沢山来ていました(^-^)
     ⇊
a_Rs-kumabachi__925 (2)


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by せいパパ
子供の頃、山に入った時
道は舗装されてないので
あっちこちに水たまりがあり
そこに沢山のアオスジアゲハが給水に
飛来してたのを横目に
山頂に向かって歩いて行った事を
ふと思い出しました。
応援!

No title * by 散輪坊
 ここではアオスジアゲハを見られないのが残念です。
 

No title * by とりこ
おはようございます
アオスジアゲハはホントに忙しく飛びますネ
このチョウさんに限らず、春のちょうは忙しく飛びまわってるように思います
すてきに撮れておめでとうございます
花は、アベリアでは無いですね

No title * by KOZAK
おはようございます。
アオスジアゲハはよく見かけるのですが、高嶺(高空)の華とでもいうのでしょうか、このような激写の機会にはほとんど恵まれません。先日の写真も中途半端な出来でした┐(-。ー;)┌。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
アオスジアゲハが集まって、吸水していましたか!
稀な情景ですね!♪(^^)

     散輪坊さん
えっ!アオスジアゲハが貴地には居ないのですか!?
図鑑で調べると・・・本当ですね!
南信州の最南端付近にしか、貴県には生息していないですね!^^;;

     とりこさま
そうですね・・・春のチョウは 越冬チョウが多いし・・・越冬したチョ
ウは子孫を残さないといけないので パートナーを探して飛び回りますね(^〇^)
良く見ると、花の形がアベリアとは全く違いますので、記事から一文を削除しましたm(_ _)m コメント、ありがとうございました!

P・P☆!ありがとうございます!
もう一方、ポチッとして頂いているようで、10位まで来ました!♪(^^)

     KOZAKさん
アオスジアゲハは チョウの中で 最も忙しそうなチョウですね!(^o^)
この時は 花から花へと何度も飛び移ってくれたので どうにか撮れました! (^^)/ 
    

No title * by とりこ
村ポチだけですが、もう一つって何でしょう
探しながら3っつポチしましたが、全部村の画面が出ました

仰るように、OUTポイントを見ましたら、10位ですね
でもここは、ポチして無いです
自動でポイントアップするのですか

No title * by ウィンターコスモス
綺麗な花にとまっているアオスジアゲハ、いいですね!
この花、エゴノキじゃないような気がします〜

No title * by とりこ
お花は、ウツギの種類では無いでしょうか~

No title * by simosan
今晩は。

ウツギの花の様ですね。
♪卯の花の匂う垣根に・・・
の花です。
エゴは花の形がしっかりしていて
下を向いて咲きます、散る時はそのままの形で散ります
から分ると思いますよ。

今日いつもの沼に行ったらキンクロがいませんでした。
帰ってしまった様です。
来年また元気な姿を見せてくれれば
嬉しいですよね。v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     とりこさま
以前、見つけたと仰って、それから獲得ポイントが増えたので、とりこさまが ずーとボチッ!として下さってるとばかり思ってました(^o^)
じゃあー とりこさま以外の方が お二人、協力して下さってるようです!
ウツギですか! 園芸種のウツギでしょうね!?

     ウィンターコスモスさま
アオスジとは 出会う機会が少ないのですが・・・花がある所では 何が来るか予測出来ませんね!♪(^^)
花はウツギ説が多いようです(^^)

     Simoさん
やはりウツギですか!
キンクロは 何処かへ遊びに行っているのかも知れませんよ(^-^)


▶河口の鳥とチョウ(その1)

        

【2016-5-13(金) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『朝の10分間が一日の成果をきめる』 用事があり、港へ行った帰途、いつものように河口に寄りました。対岸に 薄っすらと、鈴鹿山脈に点在する主峰「鈴鹿セブンマウンテン」の、藤原岳(標高1140m )や・・・     ⇊御在所岳(右、標高1212m )と鎌ケ岳(左、標高1161m )が見えています(^-^)     ⇊■▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログ...

... 続きを読む

【2016-5-13(金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『朝の10分間が一日の成果をきめる』


blog_line1.gif


用事があり、港へ行った帰途、いつものように河口に寄りました。
対岸に 薄っすらと、鈴鹿山脈に点在する主峰「鈴鹿セブンマウンテン」の、藤原岳(標高1140m )や・・・
     ⇊
a_Rs-fujiwaradake__15 (2)


御在所岳(右、標高1212m )と鎌ケ岳(左、標高1161m )が見えています(^-^)
     ⇊
a_Rs-gozaishodake__38 (2)

■「鈴鹿セブンマウンテン」
藤原岳(標高1140m )
竜ヶ岳(標高1099m )
釈迦ヶ岳(標高1092m )
御在所岳(標高1212m )
雨乞岳(標高1238m )
鎌ヶ岳(標高1161m )
入道ヶ岳(標高906m )




河面を見ると、マガモ1羽と、十数羽のスズガモが まだ居ました!
     ⇊
a_Rs-suzugamo__464 (2)


a_Rs-suzugamo__181 (2)


スズガモ♂(雄)です。
     ⇊
a_Rs-suzugamo__434 (2)


スズガモ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-suzugamo__425 (2)


突然、飛んで来たのも・・・
     ⇊
a_Rs-suzugamo__381 (2)


スズガモでした!(^o^)
     ⇊
a_Rs-suzugamo__396 (2)


―――▶河口の鳥とチョウ(その2) へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (12)


No title * by せいパパ
心温まるコメントありがとうございました。
無事に告別式と納骨が終わりました。
本日も予定が入ってるので
それが終われば一段落出来ます。
忙しくイライラする中でも
せいママと支え合い乗り越える事が出来た事が
私たちの成長に繋がりました。
全てはコメントの言葉に支えられました。

No title * by KOZAK
おはようございます。スズガモって渡鳥ですよね。冬鳥ですよね。超のんびり屋ですね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
海までは近いのですか?
我が家は、東京湾までは3kmほどです
一昨日、谷津バラ園に撮影会で行ってきました
ご存知と思いますが、この隣に谷津干潟があります
一段落撮り終えて、仲間と休んでいる時
見たことがないです程、沢山の鵜が飛んできました
カメラは、もう片付けていたので、残念ながら撮れませんでしたが
本当にすごかったです
鵜には、仲間意識みたいなものがあるのでしょうか?
初めての経験でもあり、びっくりポンでしたね

No title * by simosan
おはようございます。

残る鴨になるか通し鴨になるか
迷ってる鴨が沢山いますね。v-10

どちらにしろ優しく見守ってやりたいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
別れは辛いものです。
御冥福をお祈り申し上げます。

     KOZAKさん
そうです・・・渡って来る冬鳥です。
北海道の北部・東部では、一部が夏を越すこともあるそうですが・・・この時期まで当地で見られるのは 珍しいですね(^^)

     フクジイさん
港までは20kmくらいあります。
津波は 大丈夫です(^-^)
この河口にもカワウは大挙してやって来て、連携しながら魚を獲ります。異様な状況になりますね!
    
     Simoさん
「地球熱帯化」で 鳥の調子も狂って来ているのかも知れませんね??(^^;)💦


No title * by 散輪坊
 カモの類がまだいるんですね。
先日の戸隠ではキンクロハジロを見ましたけど。

No title * by ウィンターコスモス
スズガモの群れは見たことありません。
きのう、きょうと急に暑くなって
写真が涼しげに感じます。

居心地が良いとずっと居着いちゃったりするのでしょうか〜

No title * by とりこ
こんにちは
もういないと思った水鳥に会えて良かったですね
飛ぶ姿が可愛い ユーモラスです

スズガモは今季見そこないました
谷津干潟に行きたくなりました
でも、行きたい所有り過ぎて・・・


No title * by hiro-photo
こんばんは。
もう北帰行を終えて鴨の姿は無いものと思っていましたが、今も居ると言う事は、その地に残留するのでしょうか・・・。
此方にも、残留組が数羽います・・、何だか場違いの感じがしますね。

設定 * by ゆき
白竜雲さま、こんばんは

河口付近では、スズガモがまだ滞在しているのですね。
冬場は内陸部の池で過ごした彼らも、
河口に集まりだし大きな群れをつくって、
もうじき北をめざして発つのでしょう。

ところで、今日の田んぼはかなり暑かったです。
晴れるといきなり真夏並みの直射がさして、まだ5月というのに
先が思いやられます。

それから、M設定のサイトを教えてくださいまして
有難うございました。
目を通してみましたが、せっかく教えて下さったのに
分かったような分からないような(^^;

でも、白竜雲さまも、絞り優先で撮っておられるのですね。
安心しました♪
デジタルカメラが私の決めた絞りに合わせて、
せっかく決めてくれるわけですので、
やっぱり、これまで通り、絞り優先で撮ってゆきます。

▶『コアジサシ』(渡って来た夏鳥)

        

【2016-5-12(木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『限りない欲望をおさえ独立自尊』 曇り空です。連日天気が悪くて、梅雨時のような感じですね!(>__▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) *  ☚Click!にほんブログ村   ☛いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)...

... 続きを読む

【2016-5-12(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『限りない欲望をおさえ独立自尊』


blog_line1.gif



曇り空です。
連日天気が悪くて、梅雨時のような感じですね!(>_<)
ツバメを近くから撮りたいと・・・郊外の池へ また行きましたが・・・やはり近くから撮るのは無理です!
飛ぶスピードが速くて・・・ファインダーに入れることさえ難しいです(>_<)
それで また遠くのツバメを撮りました(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-tsubame__142 (bb)


ツバメを撮っていると、対岸に ツバメより優雅に飛ぶ・・・白い鳥がやって来ました!
コアジサシでは?・・・と思いながら撮ってみると・・・やはり 『コアジサシ』(渡って来た夏鳥)です。
なかなか出会えない水鳥なので、撮るのに熱中しました!(全て トリミングして、拡大しています)。
     ⇊
a_Rs-koajisashi__429 (2)

a_Rs-koajisashi__76 (2)

a_Rs-koajisashi__404 (2)

a_Rs-koajisashi__405 (2)


a_Rs-koajisashi__463 (2)

a_Rs-koajisashi__464 (2)

a_Rs-koajisashi__466 (2)

a_Rs-koajisashi__472 (2)

a_Rs-koajisashi__473 (2)

高い所から一気に池にダイビングして、魚を獲るのを期待したのですが・・・一度も飛び込まず・・・残念!(^o^)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 コアジサシが海辺ではなく池にも姿を見せるんですね。
でもここは海から遠すぎるかな。

No title * by KOZAK
おはようございます。
コアジサシが淡水域にいるのをTVで見て知りましたが、実際にそちらでは観察できるんですね。かっこいい鳥さんですね。

No title * by とりこ
おはようございます
飛ぶツバメもカッコいいけど
コアジサシの敏捷さも撮るのが難しそう~
撮れなくても、見たい鳥さんです
お見事キャッチしてますネ PP

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
流線型の鳥で、とても恰好が良いです
早そうですが、よく、撮れましたね
さすがです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうなんです! ユリカモメと同じように、この鳥も池にやって来て、魚を獲ります(^-^) 貴地は海から遠いので 無理ですね!

     KOZAKさん
そうなんですよ・・・毎年見られます。
“いつもの池”にもやって来て ダイビングしますね♪(^^)

     とりこさま
近くを飛ぶツバメは なかなか綺麗に撮れませんが・・・コアジサシは100mくらい離れているのに 今回は案外綺麗に撮れました!♪(^^)
ツバメの2倍くらい 大きいからかな?
いつもP・Pを 有難う御座います!m(_ _)m

     フクジイさん
100m先くらいを飛んでいますので 案外ゆっくり飛んでいるように見えます。 写真が下手な私でも 今回は案外綺麗に撮れました(^〇^)



初夏♪ * by ゆき
白竜雲さま、こんにちは

今日の埼玉は、初夏の陽気です。
湿度が低いので、日陰はひんやりとして心地よく
過ごし易い一日となっています。

ツバメや、コアジサシの飛びもの、よく撮れていますねぇ。
なかなか、飛びものは、苦手です。
飛びものを撮られるときは、シャッター速度も設定されますか?

実は、まだ絞り優先で撮っていまして、
絞りと、シャッター速度を同時に設定するM設定は
イマイチわからず、、この状況の時は、こうするという事が
きちんと理解できません。

ところで、
こちらでも、コアジサシが飛ぶ季節となっていて
達人のブログに畔におりている様子が登場しています。
畔で休憩している画像でしたので、
どこの畔かな?と、田んぼをグルグル探している昨今です。

No title * by 記入忘れ人(びと)
こんばんは。
我が家の周辺でもツバメを見るようになりました、ツバメの巣も数カ所で確認できています。
その内に雛が生まれて、親子の写真が撮れる事と今から期待しています。
飛んでいるツバメは中々写せませんね、挑戦はしていますが・・。 

No title * by ウィンターコスモス
飛ぶツバメ、飛ぶコアジサシ、いいですね〜

飛んでるところ、撮りたいけど
ツバメは速くてファインダーに入れるのも大変です。

コアジサシは内陸にもけっこう来るんですね。
隣市の沼で見ました。
今年も出会いたいです〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ゆきさま
>飛びものを撮られるときは、シャッター速度も設定されますか?

私も、ゆきさまと同でじ、常に「絞り優先」で撮っていまして、鳥を撮る時はF8、近くの昆虫を撮る時は F4にして、背景がボケやすい様にしています(^o^)
M設定は 使ったことが無いです^^;;

絞り値とシャッタースピードの組み合わせについては、ここを御参照下さい。--->http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/04/05.html


『デジタル一眼レフカメラの基礎知識』
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.html
も 勉強になりますね。

     Hiro-photoさん
ツバメは 今年は極端に少ない感じで、飛んでいる姿を殆ど見ません
^^;; 飛んでいるツバメは 近くからは撮るのが難しいです。
遠くを飛んでいるのを撮って トリミングして拡大ですね(^o^)


No title * by はぴ
飛びものを撮るのって難しいですよね。
ファインダーの中に入るだけでもすごいです!
私もがんばろっと。

コアジサシは昨年潮干狩りに行った時
たくさん見ましたがカメラを持ってなくて残念でした。
今年 潮干狩りに行った時はカメラも用意したんですが
飛んでなくて残念でしたw
P☆

▶雨の日は 田んぼへ!

        

【2016-5-11(水 ) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『オダテにのらず正確な自己評価』 雨が少し降っています。アマサギ(渡って来る夏鳥)が来ているのかどうか、タンボへ見に行くことにしました(^-^) (アマサギは全く見かけませんでした)途中、 池に立ち寄ると、ツバメが池の水面近くを飛んでいます(^-^)これは撮れそうだと・・・遠くのツバメにピントを合わせようとするのですが・・・なかなか上手く行きま...

... 続きを読む

【2016-5-11(水 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『オダテにのらず正確な自己評価』


blog_line1.gif


雨が少し降っています。
アマサギ(渡って来る夏鳥)が来ているのかどうか、タンボへ見に行くことにしました(^-^)
 (アマサギは全く見かけませんでした)

途中、 池に立ち寄ると、ツバメが池の水面近くを飛んでいます(^-^)
これは撮れそうだと・・・遠くのツバメにピントを合わせようとするのですが・・・なかなか上手く行きません(^^;)💦
証拠写真ではなく、飛んでいるツバメの表情も撮りたいので 明日にでも 再チャレンジします!(^-^)
     ⇊
a_Rs-tsubame__2 (2)


a_Rs-tsubame__86 (2)


a_Rs-tsubame__230 (2)


a_Rs-tsubame__232 (2)


a_Rs-tsubame__998 (2)



2羽のヒバリが 濡れながら 食べ物を探していました!
雨の中を そぅーと車から出て 撮りました(^o^)
     ⇊   
a_Rs-hibari__431 (2)


a_Rs-hibari__453 (2)



a_Rs-hibari__499 (2)



a_Rs-hibari__489 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (8)


No title * by ウィンターコスモス
ツバメにヒバリ、のどかですね。
雨なんですね。
なんだかもう梅雨みたいな感じです。

No title * by 散輪坊
 ヒバリの鯉に季節は終わっ長で囀りを聞かなくなりました。

No title * by とりこ
おはようございます
飛んでるツバメ お見事

ひばりも大きく撮られて表情生き生きが良いですね
雨に濡れながら・・ キャッチおめでとうございます

No title * by KOZAK
おはようございます。
最近コメント欄が無いな~と思ってました。右下に長~いランキング票が出ていてその下にあるのに気付かなかったようです。見つけましたのでホッとしてますo(´▽`*)/♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
良く降りますね!
梅雨ですか・・・雨が降ると 自然観察が制限されて・・・困ります
(-_-;)💦

     散輪坊さん
雲雀の 恋の季節が終わり、囀りが聞こえませんか?
信州も初夏に突入でしょうか(^^)

     とりこさま  
遠くのツバメは 撮るのは簡単ですが、トリミングして拡大しても ツバメの表情まで見えません(^^;) 近くに飛んで来るツバメを撮りたいと思います (^-^) 
車のドアを開けたら ヒバリは飛び去るかな?・・・と思いつつ、撮りたい一心で外に出て・・・撮りました!(^o^)

     KOZAKさん
ああ! コメント欄を開くための表示が 判り難いですね!
もっとスッキリさせたいのですが・・・この「テンプレート」を変えるのは・・・何処をどうやればいいのか・・・難しいです^^;;


No title * by フクジイ
白竜雲さん
こんにちは
ツバメもヒバリも、地上に居るところを見たことがありません
ツバメは、子育ての時期にヒナに餌をあげているところは見ますが
それ以外は、飛翔姿です
ジックリ観察できる画像を楽しみにしています

ヒバリの姿は * by 玉五郎
こんなにはっきりした至近距離のヒバリの姿は
初めて見ました。
それに雨の中で2羽も? これは立派ですね!
大体ヒバリなんて撮りに行くこと自体が不可能な
事ですからね。 驚きました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     フクジイさん
いやあー!
ツバメの飛翔姿を近くから撮ろうと思ったのですが・・・飛ぶスピードが速くて・・・ファインダーに入れることさえ 出来ませんでした!(^^;)💦

     玉五郎さん
車で農道を走っていましたら、2羽の雲雀が驚いて、車の前から飛んで 車の後に行きました。
車の中からは撮れない角度なので、飛ばれるのを覚悟でドアを開け、雨の中を外に出て、車の陰から見ると・・・2羽は一生懸命に食べ物を探しています。
ラッキー!と思い、3mくらいの距離から撮りました!♪(^^)




▶再び ゼフィルスの森へ ! (その2)

        

【2016-5-10(火 ) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『小事にこだわらず常に高い目標を』 別の散策路を歩き始めると、 直ぐに右側の林縁に 白い花が咲いているのが見えました!     ⇊韓国と日本に分布する、「シライトソウ」ですね! (^^)この辺に、タツナミソウもあったのですが・・・今年は見られません^^;     ⇊その近くで咲いているのは・・・『ツクバネウツギ』でしょうか。     ⇊この花は...

... 続きを読む

【2016-5-10(火 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『小事にこだわらず常に高い目標を』



blog_line1.gif


別の散策路を歩き始めると、 直ぐに右側の林縁に 白い花が咲いているのが見えました!
     ⇊
a_Rs-hana_shiraitosou__553 (2)


韓国と日本に分布する、「シライトソウ」ですね! (^^)
この辺に、タツナミソウもあったのですが・・・今年は見られません^^;
     ⇊
a_Rs-hana_shiraitosou__549 (2)



その近くで咲いているのは・・・『ツクバネウツギ』でしょうか。
     ⇊
a_Rs-hana_utugi__545 (2)



この花は?
形はフジの花に似てますが・・・ニセアカシア(=ハリエンジュ)でしょうね。
     ⇊
a_Rs-hana__410 (ハリエンジュ(ニセアカシア))



あっ! どのオトシブミのか、判りませんが・・・卵を産み付け 巻かれた「揺籃(ようらん)」がありました!♪(^^)
ボケボケですね(^^;)💦
眼を近づけ 観察しましたが・・・葉の根元近くを綺麗に切って 上手く巻いていますね!
     ⇊
a_Rs-youran__596 (2)



ここにも、淡橙色の翅の♀(雌)がいました!
淡橙色の翅を持つ♀(雌)が居ると云うことは・・・「ニホンカワトンボ♀(雌)」と云うことになります(^-^)
アサヒナカワトンボには、淡橙色の翅を持つ♀(雌)は居ないのです。
この森に居るのは、「ニホンカワトンボ」 だけのようです(^-^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__783 (2)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

【コメント投稿】: (10)


No title * by 記入忘れ人(びと)
コメントありがとうございました。
せいママは明るく振舞ってる様に
電話では感じますが
きっと心は折れてると思うので
明日からは一緒に行動できるので
そばで支えになります。
これから通夜と告別式があるので
ブログは、もうしばらくお休みをします。

No title * by 散輪坊
 オトシブミの揺り籃を昨日近所の神社のクヌギで探しましたが
見つからなくて残念です。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
シライトソウという花は、初めてですが
ユニークな花ですね
遠くからでも目立つようで、一度出会いたいです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
超お忙しいところ コメントを頂き、 ありがとうございます!
m(_ _)m
 
     散輪坊さん
探そうと思うと、見つからないものですね!^^;;
そのうち 偶然 見られるでしょう(^^)

     フクジイさん
純白の 不思議な花です(^^)
森広し・・・と雖も、駐車場傍に数株 見られるだけです(^-^)


No title * by simosan
今晩は。

いい仕事をしているでしょう。
きっと愛情をたっぷり注いでるんでしょうね。v-10

No title * by とりこ
こんにちは
シライト草も、タツナミソウも可愛い花ですね
でも、とても撮り難い!!  望遠マクロはとても撮り難くて失敗ばかり
そのたびレンズ交換は大変だし・・と言った所です

ちまきのような~ あの中にどんな虫が入ってるのでしょう~

No title * by ウィンターコスモス
>「シライトソウ」
初めてです。おもしろい花ですね〜

>「揺籃(ようらん)」
器用に作るものです〜
こういうのは知らないと見過ごしちゃいますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
オトシブミの揺籃を作る作業は、職人技ですね!
いい仕事をしてますよ!ヽ(^^)ノ

     とりこさま
あれっ!? とりこさまは 望遠マクロを お買いになってましたか?
マクロレンズには かないませんが レンズ交換をしないで昆虫が撮れる望遠マクロは いいでしょう?
粽のような まかれた葉の中は オトシブミの卵です(^-^)

     ウィンターコスモスさま
何でも御存知のウィンターコスモスさまに感心しております(^-^)
揺籃は 地面に落ちているのも多いようですね!


     


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは、
揺籃は、切込みと形から見てやはりエゴツルクビオトシブミの
もののようです。葉もエゴノキの葉のようですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     ウォッシュボードマンさん  こんばんは!
この揺籃も、、『エゴツルクビオトシブミ』が創ったものでしたか!
藝術作品ですね!
度々の御指摘、有難う御座いました!
今、http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-date-20160508.html の昆虫を、『エゴツルクビオトシブミ』と訂正しましたm(_ _)m

▶再び ゼフィルスの森へ ! (その1)

        

【2016-5-9(月 ) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『人の和は強い心と温和な態度で』 KOZAKさんが、『ヒメクロオトシブミ』の、 筒状に巻かれた葉(揺籃=ようらん)を撮られたそうなので、 昨日 出会って撮った、『ヒメクロオトシブミ』が這っていた葉の所へ行けば、その揺籃が見られるのではないかと思い、再度 「ゼフィルスの森」へ行きました。水が溜まり、湿地のようになっているところに通りかかったら...

... 続きを読む

【2016-5-9(月 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『人の和は強い心と温和な態度で』



blog_line1.gif



KOZAKさんが、『ヒメクロオトシブミ』の、 筒状に巻かれた葉(揺籃=ようらん)を撮られたそうなので、 昨日 出会って撮った、『ヒメクロオトシブミ』が這っていた葉の所へ行けば、その揺籃が見られるのではないかと思い、再度 「ゼフィルスの森」へ行きました。

水が溜まり、湿地のようになっているところに通りかかったら、ニワゼキショウが咲いていました(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__17 (bb)

この花が咲くと、夏が来たような気がします!(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_niwazekishou__12 (2)


花を撮っていたら、チョウが飛んで来ました!
留まらないのですが・・・近くを飛んだ時 白い紋が見えました!
図鑑で見たことがある、「モンキアゲハ」に違いない!
これまで撮ったことが無いチョウだと思います^^;;
それで、遠くに飛び去りつつあるチョウに望遠レンズを向けました!♪(^^)

ピントは合っていませんが・・・白い紋は見えますね!
あまり出会わない「モンキアゲハ」だと思います(^-^)
     ⇊
a_Rs-monkiageha__19 (2)



森に入り、散策路を行くと・・・アシブトハナアブが飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-ashibutohanaabu__111 (2)



クマバチも飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-kumabachi__299 (2)



先日来 飛んでいる『コミスジ』が、ここでもフワリフワリと 優雅に飛んでいました(^^)
     ⇊
a_Rs-komisuji__137 (2)



『ムラサキサギゴケ』も 咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana_murasakisagigoke__28 (2)


『ヒメクロオトシブミ』を撮った所だと思って居た所に着きましたが、 『ヒメクロオトシブミ』が這っていた木が見当たりません。
あれっ?・・・周辺を探したのですが 何処だったか判らなくなりました(^^;)
諦めて、少し移動して・・・森の別の散策路を歩いてみました!



ーーー『▶再び ゼフィルスの森へ ! (その2)』へ




blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (13)


No title * by 散輪坊
 ひょっとしてモンキアゲハでは?

No title * by 笑
ニワゼキショウが咲く時期になったのですね~
え!モンキチョウってあの黄色い蝶でしょ?
オトシブミって器用ですね、葉をくるくる巻いてたまごを
生んでと小さいながら頑張っていますね。
葉の中に巣を作ってるクモもみたことあります。
今日から雨予報、
散策はお休みかな?

No title * by ウィンターコスモス
黒いアゲハが飛び回るのは何度も見かけますが、
何アゲハかも確認できません。とまってほしいです〜

ニワゼキショウ、あちこちで満開ですね。
白い花と赤っぽい花があって、別々の群生になってるみたい。

なんだかわからない極小の花、さんざん調べて
オオニワゼキショウらしいと思いました。
小さくて気づきにくそうです。初めて気づきました。

余談:うちは残念ながら?!集合住宅です〜次男が戸建ての二世帯住宅。庭というほどのものはないのですけど玄関脇に少し樹木など植えてます。


No title * by KOZAK
おはようございます。
モンキアゲハ最近こちらでもちらほら姿を見る蝶ですが、いまだにまともな写真がありません。お尋ね者の蝶さんです(*゚ー゚*)。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
真っ黒なのに、モンキアゲハとは・・・
珍しいチョウがいるのですね

そして、ヒメクロオトシブミって初見ですが
とても器用ですね
それに、几帳面で綺麗に葉っぱを丸めて
まるで、職人です

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
あは! 間違えました! 「モンキアゲハ」です。 
訂正して置きます m(_ _)m

     笑さま
モンキアゲハの間違いです(^^;)
オトシブミは 今回初めて撮りましたが・・・面白い昆虫ですね!
当地も曇っているのですが・・・アマサギでも見に行きましょうかね?

     ウィンターコスモスさま
飛んでいる黒いチョウ・・・こちらでも良く見かけますが、花が無い所では留まりません! この後 登場しますが・・・クロアゲハが殆どかも?・・・です。
次男さんが二所帯住宅ですか!
将来は そこには居られますか♪(^^) お子様が近くに居ると 安心ですね!♪(^^)

     KOZAKさん
留まらないチョウは、 飛んでいるところを撮るほかありませんね!
今回は2回シャッターを切って、証拠写真が撮れました!v(^^)

     フクジイさん
モンキアゲハの「紋・黄」は 白っぽく見える紋が、実際は黄白色なんでしょうね。 
オトシブミ・・・この後、「揺籃(ようらん)」をUPしますが・・・私も初めて見ました。 綺麗に巻かれていました(^-^)



     

こんにちは~ * by IKUKO
ニワゼキショウ・・・・優しい花ですね~
蝶もハチもみな飛んでるところを見事にキャッチ!!
さすがです!!

No title * by miyakokoto
こんばんわ(^^♪
 一枚目二枚目の花良く見かけます。
小さな花ですが良く撮れていますネ
下を見るように心がけて居ますσ(゚ー^*)

 蝶、蜂のホバリング良く撮れていますネ ワタシも挑戦
するのですが・・・全く撮れません(笑)

▼▼▼コメント 深謝!tle * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Ikukoさま
飛んでいるチョウが 何チョウか・・・普段から飛んでいるチョウを撮っていますので、案外慣れています。
アブやハチは マグレです(^〇^)

     Miyakoさま
そうですね・・・最近沢山咲いていますね!
青っぽいのと、赤っぽいのがある ニワゼキショウです(^-^)



No title * by 白鴉
夏になってきました、昆虫たちも賑やかになってきましたね。
今相生山ではヒメボタルが飛んでいます。

クマバチの写真お見事ですね、他にも飛翔写真が撮れていて羨ましいです。
私は飛翔写真が苦手で撮れません。
やっぱり初級機だからそこまでコマ数撮れないのが原因でしょうかね?

▶ゼフィルスの森へ!(その❸)__ヒメクロオトシブミ

        

【2016-5-8(日 ) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『怒った人は口を開いて目を閉じる』 ■この金言も、 一度出て来たように思いますが・・・判り難い金言です。怒ると、相手を攻撃することばかりで、相手の気持ちなどが見えなくなるので、注意しなさい…と言うことでしょうか。カワトンボを撮った後、先に進むと・・・葉の上に黒い虫が這っています(^^)ゾウムシかと思って カシャリッ!帰宅して調べてみると、 ゾ...

... 続きを読む

【2016-5-8(日 ) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『怒った人は口を開いて目を閉じる』

■この金言も、 一度出て来たように思いますが・・・判り難い金言です。
怒ると、相手を攻撃することばかりで、相手の気持ちなどが見えなくなるので、注意しなさい…と言うことでしょうか。


blog_line1.gif


カワトンボを撮った後、先に進むと・・・葉の上に黒い虫が這っています(^^)
ゾウムシかと思って カシャリッ!
帰宅して調べてみると、 ゾウムシ上科ーオトシブミ科に属する・・・『 ヒメクロオトシブミ』 『エゴツルクビオトシブミ』 でした!
葉の上をあちらこちらへと這っていましたが・・・卵を産み付けるのに適した葉かどうか、計測していたようです(^o^)

【追記】・・・昆虫を中心に身近な生きものたちを紹介されている、「ウォッシュボードマンさん」から、この昆虫は、『エゴツルクビオトシブミ』である旨、教えて頂きました。
ウォッシュボードマンさん 有難う御座いました! m(_ _)m

     ⇊
a_Rs-zoumushi__396 (bb)


a_Rs-zoumushi__412 (bb)


ヒメクロオトシブミ__399 (2)


a_Rs-zoumushi__387 (2)

いろいろ検索すると、 この 『ヒメクロオトシブミ』は; 
① 5mmくらいの大きさで、甲虫目ーカブトムシ亜目ー   ゾウムシ上科ーオトシブミ科の昆虫。
  望遠レンズで、撮るのに苦労しました(^^;)

② 頭部の眼より後ろの部分と前胸部が長く伸び、一見す   ると「首が長い」ように見える。

③ 名前は、江戸時代に、他人に知られないように、手紙を道端に落とし、後から歩いて来る恋人などに渡したという「落とし文」から来ている。

④ 新緑の時期に、広葉樹の野山などを散策していると、“落とし文”の様な筒状に巻かれた葉(揺籃=ようらん)が落ちていることがある。 この「落とし文」(中には卵が産み付けられている)を作って、路面に落とすのが、オトシブミ科の昆虫である。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 オトシブミを一度見たいと思いますが、未だにチャンスが無いです。
クヌギの葉で写したのでしょうか。

No title * by 記入忘れ人(びと)
おもしろい虫ですね。
その習性を知って、優雅な名前をつけた人も
すばらしいです。

No title * by KOZAK
おはようございます。
昨日このヒメクロオトシブミの揺らんを撮ってきました。親の方は見当たりませんでした┐(-。ー;)┌。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
私も、この種の昆虫は 殆ど撮ったことが無いのです。
小さいので 目につきませんしね(^^;;
コナラ、クヌギ、バラ、フジなどの葉を巻くそうですが、期の名前に疎いので・・・何の木の葉だったか・・・??

     記入忘れ人(びと)さま
えーと・・・何方のコメントでしょうか?(^^;)
とりこさま??

     KOZAKさん
このヒメクロオトシブミの揺籠を 撮られましたか!
私は まだ揺籠を見たことが無いです^^;;;;


No title * by はぴ
こんにちは 
ヒメクロオトシブミ 初めて見ます。
面白いフォルムの虫さんですね~。
しぐさも可愛く見えます^^

雪ノ下を撮った時 小さな昆虫さんたちに気づきました。
この季節 小さな昆虫たちに目を向けるのも楽しいですよね^^
P☆

No title * by ウィンターコスモス
「記入忘れ人」って?!びっくりです。
いつも名前は記入しなくても入ってたと思うのですけど〜

失礼致しました!

この虫、見てみたいです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
頭のやけに長い昆虫ですね、何かしらの長くなった訳があるのでしょうね。
進化の過程を調べるのも面白そうですね。

No title * by simosan
今晩は。

面白い虫ですね。
オトシブミ見た事ありますよ
きれいに筒状になってました。

いい仕事してましたよ。v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     はぴさま
昆虫は 面白そうですが・・・何しろ数が多いので いろいろ手を広げると大変ですね!(^^;)💦

     ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまでしたか!(^o^)
名前が無い時は、自動的に「記入忘れ人(びと)」が入ります(^-^)
名前の欄は 自動的には入らないと思いますよ。

     Hiro-photoさん
そうですね・・・キリン・ゾウムシのような名前かと思いました。
この形になった進化の過程を調べるのは、難しそうですね!(^o^)

     Simoさん
揺籃を見たことがありますか!
私は 見たことが無いような気がします(^-^)


No title * by ウォッシュボードマン
こんにちは
お久しぶりです。
今日は一日雨で撮り貯めた画像をまとめています。
これはヒメクロではなく、首が長いのでエゴツルクビオトシブミのオスです。
近くにエゴノキがありませんでしたか?

▶ゼフィルスの森へ!(その❷)__ニホンカワトンボ

        

【2016-5-7(土) 記】    ★日めくりの・・・『今日の金言』★ 『その人を知るにはその友人を見よ』  トンボが居ました!〘アサヒナカワトンボ〙と、〘ニホンカワトンボ〙は 良く似ているカワトンボで、外見からは判別が難しいのですが・・・これは、アサヒナカワトンボには居ない、淡橙色翅の♀(雌)ですから・・・『ニホンカワトンボ』の♀(雌)ですね。     ⇊     (『ニホンカワトンボ』の♀(雌))   ...

... 続きを読む

【2016-5-7(土) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


 『その人を知るにはその友人を見よ』 


blog_line1.gif

トンボが居ました!
〘アサヒナカワトンボ〙と、〘ニホンカワトンボ〙は 良く似ているカワトンボで、外見からは判別が難しいのですが・・・これは、アサヒナカワトンボには居ない、淡橙色翅の♀(雌)ですから・・・『ニホンカワトンボ』の♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__274 (2)

     (『ニホンカワトンボ』の♀(雌))
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__293 (2)


     (『ニホンカワトンボ』の♀(雌))
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__308 (tankoushoku)


♀(雌)は縁紋が白く、尾端の形状は この様になっています(^^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__314 (ret)


これは、無色翅型の、ニホンカワトンボ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_mesu__49 (2)


正面から見ると、 こんな顔です(^.^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__226 (2)



これは、無色翅型の『ニホンカワトンボ』♂(雄)です。
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__307 (2)



『ニホンカワトンボ』なら、橙色翅型の♂(雄)が居るはずだと思い、探したら・・・居ました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__528 (2)


ニホンカワトンボ♂(雄)の雄姿です!(^o^)
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_osu__679 (2)

翅の色は違いますが、ニホンカワトンボの♂(雄)たちです!
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo__607 (2)


ーーーhttp://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-736.htmlttp://" target="_blank" title="▶ゼフィルスの森へ!(その❸)">▶ゼフィルスの森へ!(その❸)へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 戸隠でミヤマカワトンボを見られるので昨日期待しましたが
まだ寒くて蝶やトンボの姿は全くなかったです。

No title * by とりこ
おはようございます
カワトンボが美しい~
よく似てる種類の比較 さすがです

ゼフィルスに会うのも間もなくなんですね
私もそろそろお出かけしなくては~

No title * by 蝶 旅の友
 カワトンボが綺麗ですね。
 種類があることだけは知っていても、詳しくは調べませんでした。
 トンボも難しいですね。

No title * by KOZAK
おはようございます。
カワトンボの同定もしっかりされてますね。感服です。当方最近面倒くさくなってしまいました、これも老化現象でしょうね<(´ロ`')o。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
戸隠ですか!
バスで直ぐに戸隠に行けるから、羨ましいですよ!
まだ新修は寒いようですね!(^-^)

     とりこさま
三宅島の自然も 凄いものがありますね!
流石に絶滅危惧種が 多いし!
また、何処かへ行かれますか? 
沖縄や、北海道旅行もいいですね(^-^)

     蝶・旅の友さん
カワトンボ科には 7種類のトンボが居たと思います。
同定は、チョウでもトンボでも、山野草でも 難しいですね!^^;;

     KOZAKさん
〘アサヒナカワトンボ〙と、〘ニホンカワトンボ〙は 外見からは判別が難しいので、 長年、同定には困っていました。 
しかし、♂(雄)と♀(雌)の翅の色などを見て行くと・・・同定出来るようになって来ました♪(^^)
同定は面倒ですが・・・同定のコツが判ると 楽しいですね!
   

No title * by simosan
今日は。

今日の金言、
白竜雲さんを知るには
蝶や蜻蛉とか小鳥を見ればいいのですねv-10
ポチ

去年のゼフィルス初撮り日は * by ゆき
こんにちは

暑い一日となりました。
夕方になっても、昼間の熱気が残っていて暑く
半袖で充分です。

こちらでも、田んぼに水が入った為か、
畔にいると、目の前をスイスイと飛ぶトンボを
よく見かけるようになっています。
しかし、お写真のように橙色の翔をもつトンボは、
観た事がありません。
トンボというと、駐車場有料化になった清瀬の公園には
水色の細い種や黄色の細い種等がいるので、
撮るには、かなりのナイスポイントなのです。

ゼフィルス、6月になってからというようなお話を伺って、
去年のファイルを確認してきました。
おっしゃる通りでした(^^;
去年のミドリシジミ初撮りは6月1日。
あと、1カ月弱なのですねぇ。


No title * by hiro-photo
こんばんは。
ニホンカワトンボ・・綺麗なトンボですね、我が家の近辺では見ない種類なのかも知れません。
今日池に行ってみましたが、まだトンボには会えませんでした。

No title * by ウィンターコスモス
今年はハグロトンボをまだ見てません。

注意力散漫なのかもしれませんけど〜


No title * by 玉五郎
同義語です。
「子を見れば親が判る」

▶ゼフィルスの森へ!(その❶)

        

【2016-5-6(金) 記】    ★日めくりの・・・『今日の金言』★ 『何よりも健康は第一の富である』  ウグイスが囀っている ゼフィルスの森(私の命名です)を 歩きました!♪(^^)森の入口で出迎えてくれたのは、フジの花でした(^^)     ⇊少し進むと・・・速足で散策路を横切っているのは・・・黒っぽい昆虫・・・     ⇊暫時 足を止めた時に すかさずカシャリッ!後で昆虫に お詳しい“ツルリンさん” に伺う...

... 続きを読む

【2016-5-6(金) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


 『何よりも健康は第一の富である』 


blog_line1.gif


ウグイスが囀っている ゼフィルスの森(私の命名です)を 歩きました!♪(^^)
森の入口で出迎えてくれたのは、フジの花でした(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__166 (2)

a_Rs-hana_fuji__448 (2)


少し進むと・・・速足で散策路を横切っているのは・・・黒っぽい昆虫・・・
     ⇊
a_Rs-mikawashidemushi__126 (2)

暫時 足を止めた時に すかさずカシャリッ!
後で昆虫に お詳しい“ツルリンさん” に伺うと・・・どうも 「ミカワオサムシ」らしいです。
     ⇊
a_Rs-mikawasidemushi__122 (2)


小さな花が咲いています。 何の花でしょうか?
これまで見たことが無かったような?
     ⇊
a_Rs-hana__359 (2)

葉は こんな葉です。
     ⇊
a_Rs-hana__367 (2)

【追記】・・・早速、 Itotonboさんから、『タニギキョウ(谷桔梗)』 だと教えて頂きました!
有難う御座いました! m(_ _)m

その近くには この花が?
何の木(?)でしょうか?^^?
     ⇊
a_Rs-hana__458 (2)

【追記】・・・Itotonboさんから、『カマツカ』ではないかとのコメントを頂きました!
有難う御座いました! m(_ _)m


少し歩くと・・・一輪咲いていたこの白い花も 初めて見ました!
大きめの花(直径2cm?)です。
何の花でしょうね?
     ⇊
a_Rs-hana__469 (2) - コピー

葉はこんな葉です(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__479 (2)

【追記】・・・花の名前を調べようと、良く見ていたら・・・スミレに似ていることに気付きました!(^〇^)
スミレ図鑑で探したら・・・もともとは園芸品種の、 『アメリカスミレサイシン』らしいのです(^^;)💦



ーーーー▶ゼフィルスの森へ!(その❷)へ
 


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (8)


No title * by simosan
おはようございます。

「ゼフィルスの森」がしばらくぶりですがいいですね。
こちらでも一つくらいは見つかるといいのですが・・・
本当は里山みたいな自然が残っているということなんでしょうね。v-10

白い花の名は * by itotonbosan
白い花の名はタニギョウです。
キキョウの仲間です。

今度,見つけましたら茎・葉などをちぎってみて下さい。
白い汁が出ます。これが,キキョウの仲間の特徴です。

下記のサイトを参照してください。
http://matsue-hana.com/hana/tanigikyou.html

昆虫は,オサムシ科の仲間に思われます。

タニギキョウの下の植物 * by itotonbosan
タニギキョウの下の植物は
カマツカと思われます。

下記を参照して下さい。
http://sas2005.eco.coocan.jp/01_menu/2_kkk/kama.html

最後のものは,スミレの仲間までしか分かりません。

ゼフィルス * by ゆき
こんにちは
埼玉は小雨が降りだしました。

ゼフィルス、、いよいよ美しい蝶達が姿を見せだす、
心待ちにしていたシーズン到来ですよね。
続編があるという事は、きっと遭遇されたのですね♪
わくわくしながら、続編UPを楽しみにしております。

こちらのマイフィールド内では、
まだ、舞ってはいないようですけど、それでも、
もう時間の問題だと思っているのです。
来週からは、森へ入るのに、楽しみが又加わり
我ながら、良い趣味を得たなぁと、思っている処です。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
藤棚の藤とはまた違った雰囲気がありますね、自然体でこちらの方が好きです。
森の中には可愛い花がいろいろと咲いていて、飽きる事が無いですね。

No title * by ウィンターコスモス
藤も白い花3種、どれも美しいです。

タニギキョウはお初です。
可愛い花ですね。

昨年、覚えた「ゼフィルス」の季節
楽しみです〜

No title * by miyakokoto
こんばんわ(^^♪
 今年は藤も見に行かれませんでした。
山藤は自然の中で存在感が有りますネ 素朴で好きです!

 これから真夏日になりますネ 早く自然の中へ飛んで行きたい
です。 自然の中へ行くと
白竜雲様のように下を見るようにして居ます♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは!
 いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
ここは、少し車で走らないといけませんが、自然が残っている森で、居住している家が数件ある里山です。 かなり有名な森です♪(^^)

     Itotonboさん
御教示、有難う御座いました!
お蔭様で名前が判りました!
オサムシ・・・書き間違えましたが・・・ミカワオサムシのようです。
カマツカですか? 
後で調べてみます!m(_ _)m

     ゆきさま
ゼフィルスは・・・当地では6月10日頃から飛び始めますので・・・まだまだ先です!
貴地でも まだまだだと思います。
当地で見られるのは最大6種類ですので・・・ゼフィルスが多い信州へ行きたいです!

     Hiro-photoさん
森の中は いいですよ!
植物から昆虫・小鳥まで いろいろ居ますから・・・開いてビックリの玉手箱です!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
ゼフィルスは・・・軽井沢なら 沢山見られるかも?
愉しみですね!♪(^^)♪

     Miyakoさま
自然はいいですね!
ノンビリ歩きましょう!ヽ(^^)ノ

     

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その3) 

        

【2016-5-5(木) 記】    ★日めくりの・・・『今日の金言』★ 『チーム全体の功績に貢献しよう』  少し移動して、丘陵地の森の中にある 湿地へ行ってみました。湿地の中に渡してある橋の上に、トンボが居ました!     ⇊「翅胸前面」の黄斑や「翅胸」の黒条を見ると、タベサナエですね!     ⇊尾部の「上付属器」上部の突起も、タベサナエの特徴です。     ⇊これは「トウカイコモウセンゴケ」で、 最近認...

... 続きを読む

【2016-5-5(木) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


 『チーム全体の功績に貢献しよう』 


blog_line1.gif


少し移動して、丘陵地の森の中にある 湿地へ行ってみました。
湿地の中に渡してある橋の上に、トンボが居ました!
     ⇊
a_Rs-tabesanae__244 (2)



「翅胸前面」の黄斑や「翅胸」の黒条を見ると、タベサナエですね!
     ⇊
a_Rs-tonbo__223 (2)



尾部の「上付属器」上部の突起も、タベサナエの特徴です。
     ⇊
a_Rs-tabesanae__406 (ret)


これは「トウカイコモウセンゴケ」で、 最近認められた種であり、図鑑にはまだ載っていないそうです。
名前の通り、東海地方から近畿地方に分布する食虫植物です。
     ⇊
a_Rs-トウカイコモウセンゴケ__376 (2)

帰途、 ヤマセミ観察ポイントで暫く待ってみたのですが・・・短時間の待機では なかなかヤマセミには会えません(^^;)💦
     


blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 一度だけ行った志賀高原で食虫植物を見たんですが、花の時期が終わっていて
残念でした。

No title * by せいパパ
新種の食虫植物に出会えて
トンボ観察
素敵な時間だっただろな。
応援!

No title * by とりこ
おはようございます
トンボの観察の仕方、、凄いですね
「上付属器」上部の突起・・など、こんな細部まで観察してらっしゃる
やっぱり白竜雲さんは、鳥より昆虫専門家みたい~~

この食虫植物は初めて見ました
図鑑に載って無くて、東海地方だから 当然ですね

No title * by KOZAK
おはようございます。ややこしいサナエトンボの同定、お見事です。タベサナエというのですね、こちらにいるかどうかわかりませんが、次回サナエトンボに出会ったら丁寧に写真を撮ることにします。
モウセンゴケの仲間はあまり見かけません、やはり湿地に多いのでしょうか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
残念でしたね!
この食虫植物は、小さなピンクの花を咲かせます(^^)

     せいパパさん
この湿地は森の中にあって、あまり人が来ない所ですが・・・2組の散策者が来て 写真を撮っていました。 自然が好きな人も居ますね(^^)

     とりこさま
あは! 恐れ入りますm(_ _)m
私は、トンボ・蝶・鳥などをメインにしていますが・・・専門は無いのです。 「上付属器」上部の突起は たまたま撮れたので、ご参考までです(^o^)/

     KOZAKさん
タベサナエは KOZAKさんに教えて頂いたようなものですよ(^-^)
あれっ!? 何か間違っていますかね?
食虫植物は 湿地に多いと思います(^-^)

おはようございます。 * by IKUKO
トンボに詳しいのですね~
しっぽの小さな突起で種類がわかるなんて!!
珍しい苔もあるんですね~
まだ図鑑に乗ってないなんて(@_@)
いろいろ詳しいんですね!!

No title * by ウィンターコスモス
トンボの季節到来ですね!
名前は一からになりそうです〜

田んぼや湿地の多い森の中、トンボがたくさん飛んでましたが、なかなかとまらないので、どんなトンボかわかりませんでした。群れなのはオレンジ色というか茶色っぽいトンボだと思います。


No title * by hiro-photo
こんばんは。
もうトンボも普通に見られるようですね・・。
こちらでは、モンシロチョウやキチョウが飛ぶようになりましたが、中々花には止まってくれません、写す機会が無い状態です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Ikukoさま
いえいえ^^;; 13年間 自然観察をしていますが 全然 詳しくないのです。 図鑑などからの受け売りです(^^;)💦

     ウィンターコスモスさま
トンボ・・・徐々に増えて来ました!
留まらない黄色っぽいトンボは ウスバキトンボかもしれません(^-^)

     Hiro-photoさん
良い季節になりました!
いろいろな昆虫が出て来て 楽しいですね!♪(^^)

No title * by miyakokoto
おはようございます(^^♪
 暑くなってきましたが、木陰に入ると爽やかな風が・・・
良い気候になりましたネ
 自然観察・・・思う物が居なくても空気が、新緑が綺麗でほっと
しますネ 

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その2)

        

【2016-5-4(水) 記】    ★日めくりの・・・今日の金言★ 『流行に流されず自分を育てよう』  このヤマセミ観察ポイントは、生きものたちが多いようで・・・葉っぱの上を這っている昆虫がいます。撮って拡大して見ると・・・ヨコズナサシガメですね(^-^)     ⇊マクロレンズのように、クッキリとは撮れませんが、望遠レンズで遠い所の昆虫が撮れるのは 便利です(^o^)     ⇊また、チョウが飛んで来ました!今度...

... 続きを読む

【2016-5-4(水) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『流行に流されず自分を育てよう』 


blog_line1.gif


このヤマセミ観察ポイントは、生きものたちが多いようで・・・葉っぱの上を這っている昆虫がいます。
撮って拡大して見ると・・・ヨコズナサシガメですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-yokozunasashigame__2069 (2)


マクロレンズのように、クッキリとは撮れませんが、望遠レンズで遠い所の昆虫が撮れるのは 便利です(^o^)
     ⇊
a_Rs-yokozunasashigame__2112 (2)


また、チョウが飛んで来ました!
今度は黒っぽいチョウで・・・撮ってみると・・・『ダイミョウセセリ』でした!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__2234 (2)


この『ダイミョウセセリ』が・・・幸運なことに 目の前に飛んで来ました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__22 (2)


このチョウは、白線の有無で関西型と完投型に分かれるのですが・・・
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__73 (2)


東海地方のこれは、関東型に近いですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-daimyouseseri__27 (2)





ーーー『▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その3)』 へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (11)


No title * by 笑
おはよう~♪
夜の雨と風にはびっくり、
やっと静かになりました、そちらはどうですか。

ヨコズナサシガメ、見たことある~
貫禄のあるカメムシですね。
チョウも続々と出てきて、
散策がますます楽しくなりますね~
今日もいそいそとお出かけかな

No title * by 散輪坊
 ヨコヅナサシガメの成虫は見たことが無いですが、
(気が付かないのでしょうか) 綺麗な虫ですね。

No title * by KOZAK
おはようございます。
ダイミョウせセリは多分未見だと思います。開翅静止をするセセリの仲間はミヤマセセリしか見たことないようです。
御地は関東型のダイミョウセセリのようですね。

No title * by せいパパ
すずちゃんと、せい君は回復しました
温かいメッセージありがとうございました。
今日は訪問のみで
また遊びに来ます。
応援!

No title * by とりこ
おはようございます
ダイミョウセセリも、ヨコズナサシガメと言う昆虫も初めてです
ヨコズナだから大きいのですか

ホントに昨夜から大荒れのお天気でしたね
朝になったのに雨戸が開けられませんでした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     笑さま
今日は雨だろうと思って、昨日 自然観察しました!
今日は、いい天気なのでビックリです!
これから ヤマセミポイントへ行こうかな?・・・と思っています(^-^)

     散輪坊さん
今がヨコヅナサシガメの旬なのか?・・・普段見かけないのに 良く出会います!♪(^^)

     KOZAKさん
そうなんです! 流石 自然観察指導員様ですね!♪(^^)
当地は、関西型と関東型の中間で 薄っすらと白線が見られるのですが・・・これは関東型ですね!

     せいパパさん
そうですか!ヽ(^^)ノ
お子さんの病気は 何時も大変ですね!
元気になって良かったです!♪(^^)♪

     とりこさま
そうなんです!
体長16-24mmで、日本に生息するサシガメの仲間では最も大型の種類である。・・・ですね!
マンションに住んでいるので、昨夜の雨は 全く聞こえませんでした。聴覚も落ちていますが・・・^^;;


No title * by miyakokoto
ご無沙汰になりました<(_ _)>
 自然観察はこうして魅せて頂いていると楽しいですネ
居ながらにして魅せて頂き嬉しいです♪

 新緑も綺麗ですし・・・癒されますネ

No title * by ウィンターコスモス
ヨコズナサシガメ、ダイミョウセセリ
どちらも今年はまだ出会えません〜

望遠レンズで、とってもはっきり撮れてると思います。
近いと撮れないし、遠いと目で見えないことも多くて
難しいですよね〜1.4mぐらいが大丈夫な望遠レンズが
一番いいようです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

      Miyakoさま
熊本・大分の皆さまも大変ですが・・・Miyakoさまも大変そうですね
(-_-;)💦 頑張りましょうね!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
私の望遠レンズが正にそれで・・・マクロ望遠レンズと云われる、焦点距離が1.6mくらいのものです。 300mm単焦点に1.4倍のテレコンを付けていますが・・・♪(^^)

No title * by simosan
今晩は。

動植物の生育条件がいい場所なのでしょうね。
ヨコズナ・・・というともう少し太ってると思いましたが
恰好いいですね。・・・v-17
ポチ

▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その1)

        

【2016-5-3(火) 記】    ★日めくりの・・・今日の金言★ 『尊敬し目標に出来るライバルを』  また、ヤマセミ観察ポイントへ行きました!そのポイントは山間部の大河河畔なので・・・ヤマセミに出会えない時でも、周辺にはトンボやチョウが多いのです♪(^^)ポイントに着いても 当然ですが、そう簡単にはヤマセミに出会うことはありません(^〇^)少し待ってみることにして・・・周辺の林縁を眺めていたら・・・チョウが飛...

... 続きを読む

【2016-5-3(火) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『尊敬し目標に出来るライバルを』 


blog_line1.gif


また、ヤマセミ観察ポイントへ行きました!
そのポイントは山間部の大河河畔なので・・・ヤマセミに出会えない時でも、周辺にはトンボやチョウが多いのです♪(^^)

ポイントに着いても 当然ですが、そう簡単にはヤマセミに出会うことはありません(^〇^)
少し待ってみることにして・・・周辺の林縁を眺めていたら・・・チョウが飛んで来て 留まりました!
     ⇊
a_Rs-komisuji__1920 (2)


ホシミスジかと思って急いで撮ったのですが・・・コミスジですね!
今年の初撮りです!
     ⇊
a_Rs-komisuji__DSC_1930 (2)


暫くすると 鳥が飛んで来ました!
あっ れっ~! @@  ウグイスのようです!
食糧を咥えています(^o^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__1993 (2)

飛んで・・・別の木の枝へ!(^^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__1998 (bb)


余裕が出来て 少しピントが合うようになって来ました(^〇^)
食糧を咥えていると云うことは・・・子育て中なんでしょうか?
     ⇊
a_Rs-uguisu__1999 (2)

加えているのは青虫のようですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-uguisu__2000 (2)

飛びました!
   ⇊
a_Rs-uguisu__2011 (2)



ーーー『▶ヤマセミ観察ポイントへ!(その2)』 へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 もうミスジチョウを見られるんですね。
不思議に庭には毎年ホシミスジが姿を見せます。

No title * by せいパパ
この蝶は子供の頃に見かけました
壁やコンクリートに
ペタッと休んでましたよ。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
蝶々、いろいろ飛び始めましたね〜
写真はなしで、種類はいい加減ですけど
アゲハ、黒いアゲハ、ツマグロヒョウモンを
ここ数日の間に目撃しました〜

コミスジはいつもの秋ヶ瀬でたくさんひらひらしてました。

ウグイスの餌運びシーン、珍しい写真ですよね!



No title * by どんこ
きのうは近くの無人駅のそばで
2カ所からウグイスの鳴き声が聞こえてきました。
声はすれども姿は見えず、で双眼鏡でずうと探しましたが
発見に至りませんでした。白竜雲さんはラッキーですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
ホシミスジは 当地では山奥へ行かないと 見られなかったのですが、、2年前から市内に定着しています(^^)
今月下旬頃から飛ぶと思います。

     せいパパさん
せいパパさんは 昆虫を良く御存知ですね!
小さい頃は チョウやトンボが遊び友達だったのでしょうね! ♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
昆虫が 沢山出て来ましたね!
アゲハは 毎日、家の坪庭にやって来ます♪(^^)
昨日、クロアゲハらしいのと、アオスジアゲハが飛んでいるのを見かけました(^-^) ウグイスに出会いビックリしましたよー!

     どんこさん
そうですね・・・ここでもウグイスが啼いていましたが・・・葉が茂っているし・・・見つけるのは難しいですね!

No title * by simosan
おはようございます。

流石ウグイスを見つけるのが上手ですね。
葉隠が上手でなかなか見つからず
おまけにオートフォーカスの時は
どうしてもピントが甘くなり・・・

難しい・・・・v-12
ポチ、ポチ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
     Simoさん おはようございます!
ウグイスは 飛び回っていたので、気付きました!
木の中に 入られると、見えませんね!^^;;

No title * by かぜくさ
ウグイスが見られて羨ましいです!
もう何年も声ばかりです。
いつも楽しい自然観察をありがとうございます!

No title * by KOZAK
こんにちは。ウグイスが子育てを始めたんですね。今日フィールドでウグイスのさえずりを耳にしましたが、中にはあぶれたのもいるんでしょうね。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ホシミスジとコミスジ、オオミスジやミスイジチョウ・・同じような文様で、その都度図鑑と照合しないと名前が同定出来ません。
中々ややこしいですね。
子育ての季節とは言え、鶯が見られるのは嬉しいですね・・・。

▶川岸を歩く!

        

【2016-5-2(月) 記】    ★日めくりの・・・今日の金言★ 『人を動かすには真心をもって』  郊外の川岸(堤防道)を短時間歩きました!野草が目につきます。いつもの「マツバウンラン」ですね!(^^)     ⇊これは「アメリカフウロ」(北アメリカ原産)です。     ⇊白いチョウが飛んでいます。 留まるのを待ちますが・・・なかなか留まりません(^^;)💦何チョウかな? と思って、飛んでいるのを撮って確認すると...

... 続きを読む

【2016-5-2(月) 記】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『人を動かすには真心をもって』 


blog_line1.gif


郊外の川岸(堤防道)を短時間歩きました!
野草が目につきます。
いつもの「マツバウンラン」ですね!(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_hinagikyou__11 (2)


これは「アメリカフウロ」(北アメリカ原産)です。
     ⇊
a_Rs-hana_amerikafuuro__17 (2)


白いチョウが飛んでいます。
留まるのを待ちますが・・・なかなか留まりません(^^;)💦
何チョウかな? と思って、飛んでいるのを撮って確認すると・・・ツマ(褄)にキ(黄)色が入っていないので「ツマキチョウ」♀(雌)です!(^^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__196 (2)


(これは撮るべし)と思って、目で追っていると・・・カラスノエンドウに留まりました!♪(^^)
急いで駆け寄って カシャリッ!
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__200 (2)


ストローが茎の方に伸びています!
どうしてかな?
あっ! 判りました! カラスノエンドウには、 茎に蜜を出す、「花外蜜腺」があるのです(^^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__203 (2)

「花外蜜腺」で、蜜を吸い終わると・・・通常の 花での吸蜜です。 
空腹なんですね(^^)
     ⇊
a_Rs-tsumakichou__226 (kyuumitsu)



少し歩くと、タンポポに留まっているセセリチョウに気付きました!
4個の斑紋を見ると・・・今年初の、『イチモンジセセリ』??
しかし、斑紋が少し大きい?ので、 『オオチャバネセセリ』??
     ⇊
a_Rs-seseri__64 (2)


タンポポから 葉っぱに飛び移りました(^^)
半円形の白い斑紋は・・・全てクッキリしているので・・・『オオチャバネセセリ』でしょうね(^-^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_1__107 (2)


ウサギのような、可愛い顔ですね!
動きを観察していると・・・
     ⇊
a_Rs-seserichou_2__108 (2)


前足が動き始めました!(^o^)
自然観察歴が13年目に入りましたが・・・チョウがこのような動きをするのを見るのは 初めてです! 
目にホコリが付いているのかな?
     ⇊
a_Rs-seserichou_3__109 (2)


鼻が痒いのかな?
     ⇊
a_Rs-seserichou_4__114 (2)


頭かな?(^〇^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_5__115 (2)


兎に角 前足(手?)が良く動きます!
     ⇊
a_Rs-seserichou_6__116 (2)

手(?)の動きと 頭の動きに ご注目下さい!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_8__119 (2)


a_Rs-seserichou_9__123 (2)


a_Rs-seserichou_10__125 (2)


a_Rs-seserichou_11__126 (2)


今度は(向かって)右の中足で 触角の手入れをしています(^-^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_12__128 (shokkaku)


フゥー!
  ⇊
a_Rs-seserichou_13__131 (2)

少し疲れて来ちゃったよ!
ちょっと休憩!(^^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_14__133 (2)

また 身づくろいをするかな。
     ⇊
a_Rs-seserichou_14__136 (2)

カクッ!
(最近、首が凝ってるんだ)
     ⇊
a_Rs-seserichou_15__140 (atama)


a_Rs-seserichou_16__142 (2)


a_Rs-seserichou_17__146 (2)


a_Rs-seserichou_18__148 (2)


a_Rs-seserichou_19__152 (2)


クゥー!
顎が かゆ~い!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_20__159 (BBb)


a_Rs-seserichou_21__162 (2)


a_Rs-seserichou_22__164 (2)


a_Rs-seserichou_23__173 (2)


三つ指を三つ指を突いたので やっと終わりそうです(^〇^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_24__175 (2)


やっと 身づくろいが 終わったようです!
長い時間が過ぎたように思えましたが・・・この間 1分間でした(^o^)
     ⇊
a_Rs-seserichou_7__118 (2)





blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (12)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!
ツマキチョウは好きなチョウですが、
もうこちらでは終演間近でほとんど見られなく
なりました。

No title * by 散輪坊
 昨日の散策中アメリカフウロと思い写したのは花に色が違い
名前が分からないでいます。今日載せます。見て下さい。

No title * by KOZAK
おはようございます。
花外蜜腺という言葉を勉強させてもらいました。カラスノエンドウにはアブラムシもたくさんつくようですね、甘い蜜が多いのでしょうかね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
カラスノエンドウには、2ヶ所に蜜を溜めているのですね
私も少し調査検索してみましたが
花の付け根に蜜を出すところがあるとの記事は見ました
これを花外蜜腺と言うのですね
勉強になりました

No title * by 蝶 旅の友
ツマキチョウとカラスノエンドウ 良く似合っていますね。
いいシーンです。
セセリチョウの顔も面白いです。

No title * by せいパパ
セセリチョウですね
カワイイですね。
子供の頃に1番捕まえてた蝶です。
懐かしい〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウォッシュボードマンさん
そうですね!
当地のツマキも もう終わりです!

     散輪坊さん
あれっ! 散輪坊さんのアメリカフウロで思い出して、これ⇈ を撮ったのですよ(^^) アメリカフウロだったと思いますよ。
後で拝見しますが・・・(^-^)

     KOZAKさん
野草を細かく見ていた時、カラスノエンドウの茎に 各種の虫が蠢いているのを知り 調べてみると「花外蜜腺」が出て来ました!
KOZAKさんのBlogでも 勉強させて頂いてます(^-^)

     フクジイさん
そうなんです。 「花外蜜腺」は 最近 知りました!
「花外蜜腺」で検索すると 詳しいことが判るでしょうね(^-^)

     蝶・旅の友さん
アオイトトンボなんか 良く腹部を振って 身体に付いたホコリなんかを落としているのですが・・・チョウが この様な動きをするのを見たのは初めてです。 蝶・旅の友さんは 良く見られますか?

     せいパパさん 
あれあれ・・・モンシロチョウでなくて 蛾のような外見のセセリチョウを捕まえて遊んでましたか! 珍しいですね!♪(^^)


No title * by とりこ
こんにちは
マツバウンランが素敵に撮れてますネ
この花小さくて、風にゆらゆら なかなか撮り難くていつも失敗です
カラスノエンドウの茎の蜜腺そうなんですね 知りませんでした
オオチャバネセセリの様子
おもしろい 傑作PP

No title * by ウィンターコスモス
セセリチョウ、ほんとにウサギのぬいぐるみみたい!
可愛いですね〜

マツバウンラン、すっごく綺麗に撮れてます。
背景がいいですね〜

こちらでもアメリカフウロはまっさかりです。

ツマキチョウ、最近見ません。
私もこのチョウ、とっても好きです。




ウインドウワイパー * by 玉五郎
セセリの仕草が面白いですね。
やはり複眼も触角もゴミが付いたり汚れたりする
ので ウインドウワイパーは必要なんでしょうね。
蛙なんかは舌を出して舐めますけどね。