♪自然への回帰

 

▶雨の日は 水鳥観察!(^o^)

        

【2016-6-30(木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『常に流れている水は腐らない』  曇った日や小雨が降る日には 水鳥の観察に限る・・・です(^o^)また、 田園風景の中へ(^-^)水田の中にダイサギより小さいサギが居ました(^^)クチバシの先が少し黒いので、 『チュウサギ』でしょうか?     ⇊遠くに飛んでいる鳥を何気なく撮り・・・     ⇊拡大して見ると・・・羽の紋様が 変なのです!@@こんな...

... 続きを読む

【2016-6-30(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』
『常に流れている水は腐らない』

blog_line1.gif 


曇った日や小雨が降る日には 水鳥の観察に限る・・・です(^o^)
また、 田園風景の中へ(^-^)

水田の中にダイサギより小さいサギが居ました(^^)
クチバシの先が少し黒いので、 『チュウサギ』でしょうか?
     ⇊
a_Rs-chuusagi__28 (2)

遠くに飛んでいる鳥を何気なく撮り・・・
     ⇊
a_Rs-sasagoi__68 (0)


拡大して見ると・・・羽の紋様が 変なのです!@@
こんな羽は 見たことがありません。
     ⇊
a_Rs-sasagoi__67 (2)

 
証拠写真で見難いのですが・・・『ササゴイ』 の若鳥でしょうか?
     ⇊
a_Rs-sasagoi__71 (2)


小雨が降ると、ヒバリも少ないです。
1羽が威嚇していました(^o^)
     ⇊
a_Rs-hibari__409 (2)


雨滴を振るい落としたのでしょうか(^^)
     ⇊
a_Rs-hibari__421 (2)


セイタカシギは、抜けたようです。
僅か数日間 休耕田に舞い降り、 休息して旅を続けたのかも?

ケリが着地寸前です(^o^)
     ⇊
a_Rs-keri__133 (2)


アオサギも居ました(^^)
     ⇊
a_Rs-aosagi__343 (2)


タマシギかな?・・・と思ったら、 カルガモでした!
     ⇊
a_Rs-karugamo__162 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by 散輪坊
 ササゴイは餌を獲っている所を一度しか見ていません。
飛ぶ姿を見るのは初めてです。
ゴイサギの幼鳥の通称ホシゴイにも似ていますね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
ヒバリの威嚇が素晴らしいです
ヒバリの真剣な厳しい姿、とても感動しました

No title * by KOZAK
ヒバリさん:躍動感あふれる写真ですね。是非NHKへ投稿してください。
ササゴイもチュウサギもこちらでは見かけない鳥さんです┐(-。ー;)┌

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
ササゴイは 私も10年前くらいに 魚を獲っているのを見ただけです。
そうですね・・・ゴイサギの幼鳥かも知れませんね(^-^)

     フクジイさん
ありがとうございます!
車の窓からカメラを出して 撮りました!♪(^^)

     KOZAKさん
NHKさんは、 毎月のテーマがあるのです。
今は 『梅雨日記』だったと思います。
蜘蛛の網+雨滴を撮りに行き、投稿したいと思いますます♪(^^)
 
    

No title * by はぴ
おはようございます。
水田もいろんな鳥がいて楽しいですね。
ササゴイの幼鳥でしょうかね。
とまってるとこも撮りたくなりますね。

No title * by 蝶 旅の友
今の時期も鳥は沢山いますね。
いろいろ見せて頂いて感心しています。
表情が見れるのが楽しいですね。
チョウと兼ねては難しい様ですが、両方とも楽しみに拝見しています。

No title * by ウィンターコスモス
ヒバリの写真、楽しいです!!

この田んぼにはほんとにいろいろいて楽しいですね〜

飛んでるのはササゴイかホシゴイか
どっちかしら???

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     はぴさま
水田には 水鳥を中心に・・・いろいろな野鳥が居ますね!
ゴイサギか、ササゴイの幼鳥のようですが・・・良く判らないです^^;;

     蝶・旅の友さん
夏鳥は葉が邪魔をして撮り難いので、もっぱら夏場は昆虫をメインにしているのですが・・・雨が降る日は昆虫も少ないので仕方ありません。 もっぱらタンボ巡りをしております(^^)

     ウィンターコスモスさま
雨が降ると ヒバリも少なくなりますね(^^)
ゴイサギか、ササゴイの幼鳥か判らないのですが・・・ササゴイは当地では希少です。 もっとも この4-5年は ゴイサギにも出会いませんが・・・。

No title * by miyakokoto
 こんにちわ(^^♪

 さすがに、観察人ですネ 色々撮られて物語のようです。
自然が近くにあるって本当にいいですネ

 心が洗われるような気がします。P

No title * by とりこ
こんにちは
お天気が悪くてもお出かけするといろいろな収穫があって良いですね
今時の水田には、いろいろな鳥さん
ひばりの威嚇の画像?
様子がとても生き生き撮られてますね  ナイスPP

水元公園に行けば、アオサギやカルガモなら会えそうかな~と思うこの頃です

▶ウスバキトンボだ!

        

【2016-6-29(水) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『実践に裏打ちされた理論を持つ』  郊外の池へ行ったら、 数頭のトンボが 群れで飛んでいました!飛んでいるのを撮ろうと カメラを向けました!     ⇊ユッタリと飛んでいるのですが・・・・ファインダーに入れるのも やや難しいですね(^^;)隅っこの方でやっと撮れました! (^^;)     ⇊やっとファインダーに入りましたが、 慌てたので ブレブ...

... 続きを読む

【2016-6-29(水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『実践に裏打ちされた理論を持つ』

blog_line1.gif 

郊外の池へ行ったら、 数頭のトンボが 群れで飛んでいました!
飛んでいるのを撮ろうと カメラを向けました!
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__840 (2)


ユッタリと飛んでいるのですが・・・・ファインダーに入れるのも やや難しいですね(^^;)
隅っこの方でやっと撮れました! (^^;)
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__839 (2)


やっとファインダーに入りましたが、 慌てたので ブレブレです(^^;)
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__765 (2)


これは まずまずでしょうか(^o^)
      ⇊
a_Rs-usubakitonbo__838 (2)


なかなか留まらないのですが・・・やっと1頭が 留まりました!
予想通り 南方から渡って来た、渡り鳥ならぬ “渡りトンボ”の 『ウスバキトンボ』 でした♪(^^)
     ⇊
a_Rs-usubakitonbo__635 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by 散輪坊
 ウスバキトンボは渡りをするんですね。
そろそろこちらでも見られる様になるのを期待します。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
南方から渡ってくるトンボがいるのですか
初めて知りました
小さな体で、何千キロも飛んでくるとは信じられませんね

No title * by KOZAK
渡トンボですね<(´ロ`')o・・・そろそろこちらの公園にも姿を見せるかもしれません、今年は会えるかな(^_-)。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうなんです・・・ウスバキトンボは南の方から渡って来るようですが、その後日本で 産卵ー幼虫(ヤゴ)ー羽化を3~4回繰り返しつつ、北上するそうです。 幼虫は水温4℃で死滅するといわれ、 沖縄地方を除き、日本では越冬出来ないようです。

     フクジイさん
そうです・・・ウスバキトンボは、蝶のアサギマダラのように 大きな翅と脆そうな 軽い体をしていて、はばたく回数は少なく、グライダーの様に滑空して、海を渡って来るようです。 日中は殆ど空中を飛び続けて、空中で小さな昆虫類を摂食するそうです(^o^)

     KOZAKさん
少しずつ北上しながら 日本全国で飛ぶそうですから、 貴地でも当然
見られるでしょうね。 トンボのWEB図鑑は、今朝、 左欄の『リンク』に入れました、「神戸のトンボ」が優れていますね!


No title * by ウィンターコスモス
ウスバキトンボも昨年初めて知りました〜
渡りトンボなんですか!



No title * by せいパパ
ウスバキトンボは一番メジャーなトンボでした
あまりにもたくさん飛び回ってるので
捕まえることも無かったな。
見た瞬間に思い出しました。
応援!

No title * by simosan
今日は。

トンボは難しいですね。
図鑑を見てもなかなか特定できません。
お手上げです・・・v-40

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ウスバキトンボは 渡りをするトンボなんです(^^)
このため、羽は広く、体はとても軽く、採取すると潰れるほどだと云われます(^-^)

     せいパパさん
夕方になると 群れて飛んでいるトンボが居ますね!
子供の頃、せいパパさんは それを見られたのですね!♪(^^)



▶丘陵地へ

        

【2016-6-28(火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『受けるより与える方が幸福』  “いつもの丘陵地”を歩きました。池の周りを歩くと・・・ジャノメチョウが数頭 飛んでいました!地味なチョウですが・・・これから短期間 飛びます(^o^)     ⇊ツバメの飛翔撮りにもチャレンジしたのですが・・・やっぱりだめです 目が撮れていません ^^;;      ⇊隣接する寺院の境内の方に移動すると・・・花が咲...

... 続きを読む

【2016-6-28(火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『受けるより与える方が幸福』

blog_line1.gif 


“いつもの丘陵地”を歩きました。
池の周りを歩くと・・・ジャノメチョウが数頭 飛んでいました!
地味なチョウですが・・・これから短期間 飛びます(^o^)
     ⇊
a_Rs-jyanomechou__3711 (2)


a_Rs-jyanomechou__3738 (2)


a_Rs-jyanomechou__3715 (2)


a_Rs-jyanomechou__3801 (2)


ツバメの飛翔撮りにもチャレンジしたのですが・・・やっぱりだめです 目が撮れていません ^^;; 
     ⇊
a_Rs-tsubame__3834 (2)


隣接する寺院の境内の方に移動すると・・・花が咲いていました!
「コマツナギ」なんでしょうかね?
     ⇊
a_Rs-hana__3972 (BB)


コシアキトンボが 飛んでいたので・・・飛翔を撮ろうとしましたが・・・枠内に入りまでんでした^^;;
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__3566 (2)


なかなか留まらないコシアキトンボですが・・・待っていると 留まったので 撮らせてもらいました!d(^^)
名前の由来は、腹部の一部が白色で、腰(コシ)が空(アキ)いているように見えるためです。
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__3595 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


              ●コメント欄は この下 ⇊ にあります●


   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 昨日の戸隠で小さめな黒い蝶が飛んでいましたが、
とうとう移させてもらえませんでした。
 ジャノメチョウは林の中にもいますか?

No title * by KOZAK
ツバメの飛翔を捕えているように見えますが…だめですか?
私がやると画面の端にもかかりませんが┐('д')┌ 。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
ツバメ,コシアキトンボの飛翔姿を綺麗に撮られていますよ
私は、いまだにホバリングしているヒラタアブやクマバチも撮れません
花などの止まるチョウやトンボよりも
躍動感のある飛翔姿は、格段に良いですね
普段見ることのできない姿が見れますものね

No title * by ウィンターコスモス
ジャノメチョウが綺麗に撮れてますね〜

このチョウ、うちの近所では見たことないです。
軽井沢などでは見ましたけど
草むらの中にいてなかなか撮りにくいです。


No title * by せいパパ
ジャノメチョウのデザインが素晴らしいなと
子供ながら眺めてたな。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

      散輪坊さん
このジャノメチョウは、池の土手の明るい草叢で撮ったのですが、数頭いました。 森の中でも、草原があり、明るい所なら 居ると思いますね。
ツン ツンと飛んで、草の中に入ります(^-^)

      KOZAKさん
あは! 20枚くらい撮って これ一枚が何んとか・・・と云うところです(^^;) ツバメの目までクッキリ撮りたいですね!d(^^)

      フクジイさん  
今は、AFの性能が良くなったので 飛翔姿が撮れるようになりました♪(^^) 飛翔を撮るのは ただただ被写体にピントを合わせることに没頭して、他の事は頭にないものですから ストレス解消には とても良いです。 なので、飛んでいるものがあれば すぐにレンズを向けます。
トンボは 花にはなかなか留まらないので、 トンボ+花は希少ですよ!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
そうですね・・・このチョウは ゆっくりツンツンと飛びますが・・・すぐに草の中に沈没しますので 撮り難いですよね!(^-^)

     せいパパさん
子供の頃に このチョウのデザインが素晴らしいと想いましたか!
凄いことです。 小さい頃から美的感覚に優れていたのですね!
そうそう・・・すずちゃんが その素質を受け継いでいるようで・・・手相はデザイナーになれる升掛ではなかったでしょうか?

No title * by とりこ
こんにちは
ジャノメチョウは時々見ますが、短期間に飛ぶチョウだったんですか
ゼフィルスのようですね~
コシアキトンボ お見事
なかなか飛翔は撮れないです

No title * by simosan
今晩は。

コシアキトンボですか面白いですね。
でもコシマキの様にも見えますね。v-10
ポチ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     とりこさま
ジャノメチョウは、東京では7月―8月に飛ぶようです。
ゼフィツスよりは 長い期間飛びますね(^-^)

     Simoさん
あはは! 腰巻ですか!
Simoさんの simoネタですか?(^〇^)

▶再び 田園風景の中で!

        

【2016-6-27(月) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『人間愛に貫かれた信念を持とう』  自然写真で《藝術作品》を創っておられる“S御夫妻”を御案内して、また、タマシギとセイタカシギを撮りに行きました!まず、 セイタカシギの所へ・・・まだ居ましたね!♪(^^)     ⇊向かって左が♀(雌)だと思います(^^)♂(雄)を見つめる眼差しが 優しいからです! ❤     ⇊それから、タマシギを探しに・・・。こ...

... 続きを読む

【2016-6-27(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『人間愛に貫かれた信念を持とう』

blog_line1.gif 


自然写真で《藝術作品》を創っておられる“S御夫妻”を御案内して、また、タマシギとセイタカシギを撮りに行きました!
まず、 セイタカシギの所へ・・・まだ居ましたね!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-seitakashigi__31 (2)

向かって左が♀(雌)だと思います(^^)
♂(雄)を見つめる眼差しが 優しいからです!
     ⇊
a_Rs-seitakashigi__23 (2)

それから、タマシギを探しに・・・。
この間から 田んぼ一枚 離れた所に居ましたが・・・今度は なんと! 子連れのタマシギ♂(雄)でした!
     ⇊
a_Rs-tamashigi__226 (bb)

タマシギお母さんは 新たな夫を探して“婚活”に行き・・・子供たちを育てるのはお父さんタマシギだそうです(^-^)
     ⇊
a_Rs-tamashigi__455 (2)


カワラヒワが また、居ました(^-^)
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__201 (2)

このカワラヒワ・・・黄色味が強いですね!
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__194 (2)

ツバメの飛翔撮りに挑戦しましたが・・・やはり難しいです(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-tsubame__4 (2)


a_Rs-tsubame__301 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼


   

【コメント投稿】: (17)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!

地元の田んぼにもケリが来ているらしいのですが
まだ観に行けていません。
セイタカシギは春先によく見ました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
     ウォッシュボードマンさん こんばんは!
ケリは こちらには多いです!
セイタカシギは 初見・初鳥で・・・タンボに来ていたので、 ビックリしました@@

No title * by 散輪坊
 そうですか、カワラヒワとの出会いがあまりないようですね。
当地では1年中見かける鳥です。
 ヒバリは河川敷の畑を自転車で走っていていきなり隣りから
飛び立って驚かされることが多いです。

No title * by せいパパ
田んぼが多いけどケリもシギも見たことが
入り度も無いんです。
よく見たら居るのかも!
応援!

No title * by ウィンターコスモス
あおい田んぼの上を飛ぶケリ、綺麗です。
見たい風景です〜

いろいろいるんですね。
近所の田んぼ、何にもいません。。。
カモが時々歩いてるぐらいです。
なんでかな〜って思います。




▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
カワラヒワは、貴地では留鳥、当地では漂鳥なんでしょうね。
ヒバリは・・・そうですね・・・農道で車をゆっくり走らせていると、飛び立ち少し先に舞い降りるヒバリが 居ますね!

     せいパパさん
そうですか? タンボだから水はタンボの周りにありますよね。
良く見ればヒバリは居ると思います。 ケリは中部に多いようですから・・・。 サギは霞ヶ浦まで行けば 沢山居るでしょうね!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
ここは、自宅から15kmくらいの所にある田園地帯です。
ウィンターコスモスさまのタンボは 市街地の中のタンボなんでしょう? 市街地だと どうしても 野鳥たちは敬遠しますよね(^-^)


こんにちは~ * by IKUKO
ホントいろんな鳥と出会えましたね。
こちらでは見られないものばかり・・・・
近くの田んぼではカラスとサギしか見られません・・・・(涙)

No title * by 笑
子連れのタマシギ,とっても可愛いわ。
私も田んぼで出勤途中にシギなような鳥をみました、
気にはなっていたけどそれっきりで。
自転車で田んぼの周りを走ってみようかな~♪

No title * by せいパパ
野鳥の楽園ですね
散策がたまらく楽しそうですね。
青い空と緑の大地
鳥たちの営み
良いですね。
応援!

No title * by 散輪坊
 タマシギは一度だけ付近の田んぼで見ました。1羽だけでした。
 カワラヒワは音痴では珍しい鳥なんですね。
当地では一年中見る鳥です。

▶何?・・・この野鳥は? 

        

【2016-6-26(日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『自分の分を守り決して無理をしない』  郊外の森へ行き、駐車しようとしたら・・・見慣れない黒っぽい鳥が近くに飛んで来ました!急いで カシャリッ!     ⇊何鳥だろう?   ⇊地面に降りて・・・     ⇊エサを探して歩き始めると・・・つつつーと歩いて 留まり、首を伸ばして警戒する動作・・・を繰り返しています。その動きは、ツグミと全く同じ...

... 続きを読む

【2016-6-26(日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『自分の分を守り決して無理をしない』

blog_line1.gif 


郊外の森へ行き、駐車しようとしたら・・・見慣れない黒っぽい鳥が近くに飛んで来ました!
急いで カシャリッ!
     ⇊
a_Rs-toratsugumi__757 (bb)

何鳥だろう?
   ⇊
a_Rs-toratsugumi__766 (2)


地面に降りて・・・
     ⇊
a_Rs-toratsugumi__771 (3)


エサを探して歩き始めると・・・つつつーと歩いて 留まり、首を伸ばして警戒する動作・・・を繰り返しています。
その動きは、ツグミと全く同じなのです。
鱗のような羽もあります。
そこで思い出しました・・・『トラツグミ』だ!
     ⇊
a_Rs-toratsugumi__772 (2)


冬期にトラツグミを見かけることはありますが・・・この時季にトラツグミが居るとは!
ビックリです!@@
エサを捕まえたようです(^-^)
     ⇊
a_Rs-toratsugumi__883 (2)


飛んで樹の上に・・・
     ⇊
a_Rs-toratsugumi__865 (2)


また飛んで、遠くに行きました!
     ⇊
a_Rs-toratsugumi__919 (2)

追記・・・みなさまの御意見は、『イソヒヨドリの幼鳥』です♪(^^)
『イソヒヨドリの幼鳥』に決定!・・・です(^-^)





blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼


   

【コメント投稿】: (10) * トラックバック : (0)


No title * by 散輪坊
 一度成鳥しか見ていないのですが、
これはイソヒヨドリの幼鳥ではないでしょうか?
気に止まっている胸の模様は図鑑で見る幼鳥によく似ています。

No title * by せいパパ
この季節に見れない野鳥に
出会えて良かったですね。
偶然だったんだろうね。
応援!

No title * by とりこ
おはようございます
珍しい鳥さんに会ったんですね
トラツグミは未だ見た事無いです
ナイスキャッチ PP

No title * by KOZAK
おはようございます。私も一瞬イソヒヨドリの幼鳥だと思いましたがね。それにしては少しくちばしが長いような気がしますので皆さんのご意見を待つことにします…<(´ロ`')o

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
イソヒヨドリの幼鳥ですか!
イソヒヨドリは 伊勢神宮の近くで一度見たことがあるだけですが・・・図鑑を見ると 胸のウロコ模様はそっくりですね!♪(^^)

     せいパパさん
黒っぽい鳥が飛んで来たので、ビックリしました!
余り出会わない鳥ですd(^^)

     とりこさま
散輪坊さん ⇈ から、 イソヒヨドリでは?・・・とのコメントを貰っています♪(^^)
撮影地は海岸より直線距離30kmくらいの内陸ですので・・・どうなんでしょうね?

     KOZAKさん
イソヒヨの可能性が高いですか!
そうですね・・・クチバシが独特ですね!

No title * by ウィンターコスモス
珍しい鳥に出会うとワクワクしますね!
トラツグミではないと思います。

みなさんおっしゃってるように
イソヒヨドリの子どもみたいですねぇ〜



イソヒヨドリかも * by 玉五郎
トラツグミ案 反対。
イソヒヨドリの若 に賛成票を入れます。
メスの幼鳥かも・・・・。
こちらではトラツグミが見られなくなって
数か月が過ぎました。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
小鳥も居る所には居るものですね。
トラツグミも人馴れした小鳥なのでしょうか・・・、シロハラなどの中型の鳥はあまり人を怖がることもないようですね。

No title * by はぴ
こんばんは
このコはイソヒヨドリの幼鳥じゃないかなぁ。
幼鳥は特に判別が難しいですね。
どちらにしても 幼鳥の幼い嘴が可愛いです。
P☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
トラツグミではないですか(^^;)💦
トコトコ走って立ち止まり 警戒する仕草は、 正に ツグミと同じだったのですが・・・(^^)

     玉五郎さん
玉五郎さんも イソヒヨドリですか(^o^)
イソヒヨに決まりですね!♪(^^)

     Hiro-photoさん
鳥を撮るのは苦手なのですが・・・タンボなんかへ行けば この時季 いろいろ居ますね!♪(^^)

    はぴさま
はぴさまも イソヒヨドリですか!
圧倒的にイソヒヨドリが多いので、イソヒヨドリに決めます(^o^)


▶田園風景の中で__③ 

        

【2016-6-25(土) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『工夫というものは無限にある』  ■すみません!更新した記事を誤って削除したようです.以下に書き直しますが・・・頂いたコメントは 全部 有難く読ませて頂きましたが、修復出来ませんでしたm(_ _)m  ケリが良く飛んで来ます!     ⇊啼きながら 飛んでいるのはヒバリでしょうか?     ⇊下から見ると 良く判りません(^^;)     ⇊立ち止ま...

... 続きを読む

【2016-6-25(土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『工夫というものは無限にある』

blog_line1.gif 

すみません!
更新した記事を誤って削除したようです.
以下に書き直しますが・・・頂いたコメントは 全部 有難く読ませて頂きましたが、修復出来ませんでしたm(_ _)m 


blog_line1.gif 



ケリが良く飛んで来ます!
     ⇊

a_Rs-keri__504 (2)


啼きながら 飛んでいるのはヒバリでしょうか?
     ⇊
a_Rs-hibari__632 (b)


下から見ると 良く判りません(^^;)
     ⇊
a_Rs-hibari__858 (2)


立ち止まっていると ヒバリが飛んで来ました!
     ⇊
a_Rs-hibari__945 (2)


なかなか出会わないカワラヒワですが・・・タンボには 案外いますね!
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__962 (2)


ケリかと思ったら・・・違います!
     ⇊
a_Rs-seitakashigii__72 (2)


水溜りに入りました(^-^)
図鑑で見たことがあるような2羽ですが・・・ツルシギ❔
     ⇊
a_Rs-seitakashigi__479 (2)


車で近くまで行きました。(^^)
帰宅して図鑑で調べたら、『セイタカシギ』でした!
初撮りです!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-seitakashigi __409 (2)


blog_line1.gif  


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼


   

【コメント投稿】: (2)


No title * by とりこ
コメントが無いと思ったら消えてしまったのですね

白竜雲さんのページでは普通に見られそうなケリですね
見事なケリ  はっきりですね

私も、初めて行った田んぼで初見しました
確かどこかで見てたような気がして探しましたら
やっぱり、白竜雲さんノページでした
とても遠くて撮り難かったです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     とりこさま こんばんは!
そうなんです・・・誤って記事を削除してしまったので、ッコメントが前後の記事に分散してしまいました(^^;)💦
セイタカシギが見られたのは 想定外でした(^〇^)

▶田園風景の中で__②  

        

【2016-6-24(金) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『互いに信じ合うことは美しい』  タマシギを撮っていると・・・ケリがケリケリケリと啼きながら 飛んで来ました!     ⇊アマサギも あちらこちらに居ました(^-^)冬羽になったアマサギも多いですね!     ⇊ーーー▶田園風景の中で__③ へ。  ▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) このバナー ⇊ を...

... 続きを読む

【2016-6-24(金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『互いに信じ合うことは美しい』

blog_line1.gif 

タマシギを撮っていると・・・ケリがケリケリケリと啼きながら 飛んで来ました!
     ⇊
a_Rs-keri__462 (2)


a_Rs-keri__194 (2)


a_Rs-keri__502 (2)


アマサギも あちらこちらに居ました(^-^)
冬羽になったアマサギも多いですね!
     ⇊
a_Rs-amasagi__35 (2)


a_Rs-amasagi__583 (2)


a_Rs-amasagi__699 (2)


ーーー▶田園風景の中で__③ へ。




blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼


   

【コメント投稿】: (15)


No title * by 散輪坊
 ケリもいまだに縁のない鳥です。

No title * by ウィンターコスモス
ケリの飛ぶ姿、美しいですね!

沼で一度、一羽見かけたっきり、
ご縁がありません〜


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
鳥の飛翔姿は美しいですね
何故、美しいのか? と色々と考えました
羽の形が、左右対称だからでは?
と思ったのですが・・・

No title * by KOZAK
ケリももう子育てが終わったんでしょうね。親子でしょうか?

ケリの飛形 * by どんこ
素晴らしいショットですね。
ケリにはなかなかお目にかかりません。
隣の市の横島干拓まで行けば見られますが
なかなか行けません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうでした!
ケリは西日本にも 少ないようです(^^)

     ウィンターコスモスさま
そうですか! 貴県にも少ないですか!
関東地方には 少ないのですね。 
生息地は中部中心でしょうか?・・・良く見かけます(^.^)

     フクジイさん
左右対称は 安定感があって、安心して見られますからね(^o^)
半面、 シンメトリーでない美と云うのも あるのでしょうね?
アンバランスの美しさとでも 云うのが(^-^)

     KOZAKさん
この3羽は 大人でしょう(^^)
少し大きくなったヒナを見かけることがありますが・・・直ぐに大きくなって親並みになるので・・・後少しで 判別が難しくなりますね!

     どんこさん
ちょっと 御無沙汰しましたら・・・お元気そうで何よりです!
やはり九州もケリは少ないですか!
セイタカシギが当地のタンボに来ていましたが・・・その時期なんでしょうか?

No title * by とりこ
アマサギは今年初めて見ました
もう冬羽になってるんですね
珍しい鳥はいつも常駐してる訳では無いのでしょう~
見分け方は、くちばしの色ですね

ネジバナは、初め10本くらい鉢に植えました
根付いたのは、4本で、翌年は3本に減って・・それから少しずつ増えました
5年目になって、そろそろ植え変えようと思うのですが少々怖い 結構気難しいようです 
白竜雲さんも成功すると良いですね

No title * by hiro-photo
こんばんは。
飛翔写真が写せて良いですね・・・・。
アマサギも水田に集まっていますね・・・、こちらでは鷺の姿を見なくなりました。

ケリにアマサギに * by ゆき
白竜雲さま、こんばんは

どんよりした空模様が続いていますが、
涼しくて過ごし易いのだけが助かっています。

ところで、
白竜雲さまの活動域にて、
この時期にアマサギを見る事ができるのですねぇ。
という事は、近くに営巣地があるという事でしょうか。
ケリの飛翔まで撮るチャンスをgetされて凄いです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     とりこさま
アマサギは、冬羽になると 黄色い嘴の先端が黒くなると思っていたのですが・・・黒くならないそうです。 黒くなるのはチュウサギのようですね(^o^) ネジバナは、そんなに難しいのですか!
失敗したら 誰も入らない山地でしたから、 また連れて帰ります(^o^)

     Hiro-photoさん
えっ!
あれほどサギが居た鏡川から サギの姿が消えたのですか?
困りますね(-_-;) オレオレ詐欺は居なくなれば良いですが(^o^)

     ゆきさま
えっ!
貴県には アマサギが居ないのですか?
全国に飛来すると聞いていますが・・・(^^)
御母堂を呼び寄せられて・・・これから大変でしょうけど、よろしく お願いします! ♪(^^)

 ▶田園風景の中で①_____タマシギだ!

        

【2016-6-23(木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『常に計画性をもって事を行なおう』  曇りなので、 田園地帯へ『タマシギ』を探しに行きました(^o^)タンボが始まる農道(車一台が通れる幅です)に入って、 稲が少し伸びたタンボを見始めると・・・2枚目のタンボで早くもタマシギらしい鳥影を見付けました!しかし、農道と云えども 車が良く来るので、 停車して 交通渋滞を引き起こすわけにはいきません(...

... 続きを読む

【2016-6-23(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『常に計画性をもって事を行なおう』

blog_line1.gif 

曇りなので、 田園地帯へ『タマシギ』を探しに行きました(^o^)
タンボが始まる農道(車一台が通れる幅です)に入って、 稲が少し伸びたタンボを見始めると・・・2枚目のタンボで早くもタマシギらしい鳥影を見付けました!
しかし、農道と云えども 車が良く来るので、 停車して 交通渋滞を引き起こすわけにはいきません(^o^)
急いで空き地がある所まで運転して、タマシギらしい鳥影を見た所まで徒歩で引き返すと・・・鳥影は少し遠くへ行っていました。
急いで望遠レンズを覗くと・・・やはりタマシギでした! 
ラッキー! カシャリッ! ヽ(^。^)ノ 
     ⇊
a_Rs-tamashigi__200 (2)

車の中から撮るのなら ある程度は近付けるのですが・・・歩きですので、 追いかければタマシギは逃げるだけですから、数枚撮って 深追いは諦めました(^o^)

そもそも、 タマシギの存在を知ったのは、鳥を撮り始めた 2004年の春でした。
野鳥図鑑をパラパラとめくっていた時に、まるでクレオパトラ時代のエジプトの女性が、お化粧をしているような、変な顔をした鳥・・・『タマシギ』・・・が居ることに気付いたのです(^o^)
(面白そうな鳥だ。 一度会ってみたい!)と、その時、 思いましたね(^^)

その後、 2007年頃 一度だけ「タマシギ」を撮ったことがあるのです!
その時の画像ですが・・・タマシギのカップルです。
     ⇊
タマシギ1


これは、♀(雌)です。 メスの方が色がついていて、派手なのです(^o^)
     ⇊
タマシギ_2


地味な、こちらが♂(雄)です(^^;)💦
     ⇊
たましぎ3


羽などの色合いが、普通は♂(雄)の方が♀(雌)より派手なのですが、 タマシギは♀(雌)の方が派手で、 通常の鳥とは逆になっているばかりか、タマシギの習性は、変わっていまして、♀(雌)が産卵と、“縄張り”を守り、 ♂(雄)が抱卵と子育てをするそうです。
これが、子育て中の♂(雄)ですが、この頃になると、♀(雌)は新しい夫を捜しに行くそうです(一妻多夫) (^^;)
タマシギの♀(雌)は、自ら♂(雄)に求愛もし、自由奔放な生き方をしている、「異色の野鳥」のようですよー(^^)
     ⇊
たましぎ4


ーーー『▶田園風景の中で②_____ケリとアマサギなど(^^)』 へ。


blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼


   

【コメント投稿】: (13)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!
タマシギにはまだ1度(子供連れのオスと)しか会ったことがありません。
いそうな環境はあちこちにあるので、真剣に探してみようかな?
どうしても初夏は虫探しがメインになってしまいます…

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     ウォッシュボードマンさん こんばんは!
そうですね!私も夏場はトンボやチョウの方が撮り易いので 、そちらがメインになりますね!
しかし、水鳥は 案外撮り易いです♪(^0^)

No title * by 散輪坊
 タマシギを良いですね。
いまだに縁が無い鳥です。
稲が少し伸びてきたころは田んぼ地帯を重点に走り回って見ます。
意外な鳥との出会いがあります。

No title * by せいパパ
私も遭遇してみたいです
クレオパトラみたいなカラーリングって
可愛い〜
応援!

No title * by ウィンターコスモス
昨年だったか、ゆきさん情報で探しましたけど、
見つけられませんでした〜

おもしろい習性と姿のシギですよね〜
出会いたいです!


No title * by KOZAK
タマシギですか、まだ未見の鳥さんです。そちらは自然の多様性に恵まれてますね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
タマシギって、見るも聞くも初めてです
とても綺麗ですね
羽などの色合いが、雌雄は通常の場合と逆になっているとのことですが
鎧のようでもあり、なかなか逞しそうに思えました

No title * by とりこ
おはようございます
珍しい鳥さんなんですね

車は便利な様な~不便の様な~
遠目でもキャッチできて良かったですね
初めて見ました 可愛い
PP

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
貴県にタマシギは来ますか?
本州中部以南の水田や蓮田のような湿地で繁殖するそうですが・・・。
タンボには 思い掛けない鳥が来てますね!
セイタカシギ(初見)に出会いましたよ!♪(^^)

     せいパパさん
今回は、簡単に見つけました!
他にも いろいろな鳥が居て、タンボも楽しいです!

     ウィンターコスモスさま
貴地にも、タマシギが居ますか!
ゆきさん情報は 珍鳥が多く・・・凄いですね!
以前の情報辺りを今日探されたら 会えるかも(^o^)

     KOZAKさん
あは!(^o^)  自然の多様性に恵まれているのではなくて、自然の多様性を求めて、 野や山を放浪しているだけ・・・と云うことかも知れませんね♪(^-^)
 
     フクジイさん
タマシギは 貴県には居るようですよ(^^)
今の時季が 稲が伸び始めた頃で タマシギの姿が見えますから、
タンボの畝を見て歩いて下さい(^o^) 

     とりこさま
車は、水鳥を撮るには便利です。
鳥は 車を建造物だと思い、 警戒しませんから・・・近くに来ることさえあります。 ただ、車でも・・・動くとダメですね(^。^)💦 

タマシギ * by 玉五郎
いや~ 面白い習性ですね。
雄が抱卵 それで色合いが地味なんですね。
そしてメスが繰り返し雄を捜し歩く 故に派手な色。
普通の鳥や人間と逆ですね (^^)/
こちらではタマシギは見たことはないと思います。

▶砂防堰で! (その5)

        

【2016-6-22(水) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『小事にこだわり大事を忘れるな』  砂防堰の中には土砂が溜まり、 水が溜まっている所は僅かなので、砂防堰の中は歩けるのですが・・・冷たい水が流れる細い流れの中を ジャブ ジャブ歩いて行くと・・・“Oさん” お目当てのモノサシトンボが草叢に沢山います(^o^)これは♂(雄)です(^^)     ⇊ モノサシトンボは、 腹部の各節に白い紋があり、 《物...

... 続きを読む

【2016-6-22(水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『小事にこだわり大事を忘れるな』

blog_line1.gif 

砂防堰の中には土砂が溜まり、 水が溜まっている所は僅かなので、砂防堰の中は歩けるのですが・・・冷たい水が流れる細い流れの中を ジャブ ジャブ歩いて行くと・・・“Oさん” お目当てのモノサシトンボが草叢に沢山います(^o^)
これは♂(雄)です(^^)
     ⇊ 
a_Rs-monosashitonbo__249 (2)

モノサシトンボは、 腹部の各節に白い紋があり、 《物差し》の目盛のように見えるので、この名前がついたようです(^-^)
     ⇊
a_Rs-monosashitonbo__411 (2)

これは♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-monosashitonbo__465 (mesu)

「綺麗に撮ってね!」 (^〇^)
     ⇊
a_Rs-monosashitonbo__513 (mesu)


繁殖行動中です♪(^^)
      ⇊
a_Rs-monosashitonbo__294 (2)


blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by 散輪坊
 モノサシトンボを見られた小さな池は埋め立てられて駐車場になって
しまってガッカリです。見られるのは池の公園だけになりました。

No title * by ウィンターコスモス
この間、p森で、教えてもらって、♀を初めて見ました。
♂は見つかりませんでした。

いる場所を知らないと
偶然出会うのは難しいんでしょうね〜

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
見るポインロが間違っているのでしょうか
私には、♂と♀の区別が・・・?
どこがどう違うのか、サッパリ???です
ラストの繁殖姿はハート形ですね
さすが、鋭い観察力!

No title * by KOZAK
見事なハートマーク!ラブラブですね。増えるといいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
千曲川の本流は 流れが早くて駄目でしょうけど・・・澱みや、水溜りにトンボは居ませんか?
当地では 大河の川岸にアオハダトンボが居ました(^-^)

     ウィンターコスモスさま
モノサシトンボは希少種じゃないのですが、どこででも見られるトンボではないので、生息地へ行くか、偶然出会うかでなければ、撮れませんね(^^) 

     フクジイさん
ラストの繁殖行動中のカップルのように、 私は 青っぽいのが♂(雄)、 黄色っぽいのが♀(雌)だと決めつけていて、尾端(上付属器・下付属器)の形を確かめたことが無かったのですが・・・今 確認しますと・・・トップのトンボは♀(雌)かもしれませんね!
次回から、 尾端を撮って雌雄の確認を厳密にします m(_ _)m

     KOZAKさん
そうですね・・・❤が出て、幸せそうなカップルですね!ヽ(^^)ノ


こんにちは~ * by IKUKO
トンボ・・・・かわいいですね~
いつも我が家の庭にいる物差しトンボが今年はいません。
残念です。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
良いですね、こんな可愛いイトトンボとの出会いが有って・・、やはり生息している場所をしっかりと博して居れば、よい出会いも果たせるのですね・・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Ikukoさま
御庭にモノサシトンボですか!
信州は 凄い所ですね!♪(^^)

     Hiro-photoさん
そうですね・・・12年間 自然観察をしておりますので、どこへ行けば出会えるか、頭に入っています♪(^^)
年々 生きものたちの数が減っているのは残念です(-_-;)


     

▶砂防堰で! (その4)__『サラサヤンマ』

        

【2016-6-21(火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『繁盛の時に用心、不幸せの時辛抱』   少し林道を歩いて、竹藪の中を通って、砂防堰に降りました。すると・・・このトンボが飛んで来て、われわれの周りをホバリングして、茂みの中へ入りました!♪(^^)“Oさん”が カシャ カシャと撮ります(^^)「何処に居ますか?」「斜めの枝の下!」居ました! ぶら下がっています! 私もカシャリッ!暫くして トンボは...

... 続きを読む

【2016-6-21(火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『繁盛の時に用心、不幸せの時辛抱』

blog_line1.gif 
 
少し林道を歩いて、竹藪の中を通って、砂防堰に降りました。
すると・・・このトンボが飛んで来て、われわれの周りをホバリングして、茂みの中へ入りました!♪(^^)
“Oさん”が カシャ カシャと撮ります(^^)
「何処に居ますか?」
「斜めの枝の下!」
居ました! ぶら下がっています! 私もカシャリッ!
暫くして トンボは また飛び始め・・・飛び去ってしまいました!

さて、家に帰ってから このトンボの名前を図鑑で調べます!
複眼が接している(サナエトンボ科は複眼が離れている)ことと、このぶら下がり姿勢(サナエトンボ科は地面や枝に ベッタリ寝そべる姿勢で留まる) は、サナエトンボ科の特徴ではなく、 ヤンマ科のトンボの特徴だと判ります。
それでヤンマのページを一つ一つ見て行きます!
なかなか合致するヤンマが居ません(^^;)
そのうち・・・(この華麗な模様は・・・以前見たことがあるような・・・『サラサヤンマ』ではなかったか?)・・・と思い、サラサヤンマのページを見ると・・・黄色の紋様などが合致します!
・・・と云うことで、 このトンボは 『サラサヤンマ』でした!

a_Rs-sarasayanma__214 (2)

サラサヤンマ・・・【科】ヤンマ科. 【属】サラサヤンマ属. 【和名】サラサヤンマ. 【学名】Sarasaeschna pryeri. 原始的特徴をもつ、小型のヤンマです。


ーーーー【 ▶砂防堰で! (その5)__モノサシトンボなど 】 へ。


blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 トンボの種類の多い場所ですが、水辺の近くですか?

No title * by 笑
おはよう~♪
昨夜から大雨です、
畑が気になります。
サラサヤンマ初めて聞く名前です、
止まりかたでも種類がわかるのですね。
トンボもいろんな種類のがいて楽しめますね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
華麗な黄色の紋様が本当に綺麗ですね
こんな細部まで見て区別するのですね
そして、複眼に位置も識別のポイントですか
難しい! 私には、到底覚えきれないです

No title * by ウィンターコスモス
昨夜来の雨です。

サラサヤンマ、名前も姿も優雅ですね〜
ヤンマがとまってるのって
なかなか見られませんけど
ぶらさがってとまるって
昨年白竜雲さんに教えていただいたのでした。
おもしろいです〜


No title * by KOZAK
サラサヤンマは希少種ですか?出会ったことがありません<(_ _*)> 。。

No title * by とりこ
おはようございます
次々珍しいトンボさんにあってるんですね
名前特定に苦しんでるのは、撮影冥利に尽きますネ
図鑑が出来そうでは~
PP

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
山麓の砂防堰の中に土砂が溜まり、水が溜まっている所が僅かなので、砂防堰の中を歩けるのです。小さな流れもあるので、モノサシトンボが一番多く、ショウジョウトンボ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ、ヤマサナエ、サラサヤンマ、ニホンカワトンボ、ホソミオツネントンボなどのトンボが撮れます(^-^)

     笑さま
新しいことを始められ おめでとうございます!
 「波瀬」でしたか!
でも、広々とした所、自然環境も良く・・・良いことをされましたね!(^o^)

     フクジイさん
これまで、山地の方へ行くのは稀でしたから、ヤンマやサナエに出会うことが少なく、 今は同定に困っていますが・・・山地のトンボを撮っていれば・・・そのうち同定にも 慣れるでしょう(^o^)

     ウィンターコスモスさま
貴県は どうも トンボが少ない感じですが・・・検索すると・・・こんなのがありました!
http://dragomoss.la.coocan.jp/saitamatombo/saitamatomboindex.html
当地よりトンボの種類が 多いのかも知れませんね♪(^^)

     KOZAKさん
今回の腰痛は 相当キツイようですが、大丈夫ですか?
早く良くなって自然観察が出来れば良いですね!

図鑑を見ますと・・・貴地にも生息しているようですが・・・環境によりますからね。 有馬富士の山麓の、池が無数にある所は トンボの楽園のような所だと思いますが・・・行くのは難しいですか?(^-^)

     とりこさま
大丈夫でしたか!ヽ(^^)ノ
最近、遠出が多くなってきたので、いろいろな生きものたちに出会えます。 キビタキはホームランでした!ヽ(^。^)ノ 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ヤンマはオニヤンマやウチワヤンマくらいしか写した事が無いですが、ヤンマにもいろいろな種類のものが居るようですね。
その種類によって生息する場所が違っているのでしょうから、前もってしっかりと予習もして写しに行かなければ・・。

No title * by せいパパ
見たこと無いトンボだから
当然、聞いたことが無い名前でした。
カラーリングが素敵ですね!
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつもコメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!
RESが遅くなりましたm(_ _)m

     Hiro-photoさん
ヤンマやサナエは 平地の、市内の公園なんかには居ません。
丘陵地・山地へ行くと沢山いますが・・・細かい生息環境は判らないので、歩きながら探します(^-^)

     せいパパさん
このトンボに出会うのは 稀です(^^)
図鑑を見ないと 名前が判りませんでした^^;;
     

▶砂防堰で!(その3)__初撮り!キビタキ!♂(雄)

        

【2016-6-20(月) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『悪人の勝利は ほんの一時しかない』   キビタキ♀(雌)やヒナ鳥が居なくなると、 少し坂を登った所の木立の中から、大きな啼き声が聞こえて来ました。CD「野鳥の鳴き声」で聞いていた キビタキの「囀り」ではありません。キビタキ♂(雄)の「地鳴き」ではないかと思い、声がするほうに足音を忍ばせて静かに近付き、 暗い繁みの中を覗き込み、声の主を探...

... 続きを読む

【2016-6-20(月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『悪人の勝利は ほんの一時しかない』

blog_line1.gif 
 
キビタキ♀(雌)やヒナ鳥が居なくなると、 少し坂を登った所の木立の中から、大きな啼き声が聞こえて来ました。
CD「野鳥の鳴き声」で聞いていた キビタキの「囀り」ではありません。
キビタキ♂(雄)の「地鳴き」ではないかと思い、声がするほうに足音を忍ばせて静かに近付き、 暗い繁みの中を覗き込み、声の主を探しました!(^^)

居ました!
黄色い鳥・・・キビタキ♂(雄)です! ヽ(^^)ノ
心臓が高鳴り・・・これを撮りそこなったら お仕舞だと思いながら・・・カシャリッ!
自然観察12年目にして やっとキビタキを♂(雄)を 初撮りです!♪(^^)💦
暗い繁みの中なので 綺麗な画像が撮れませんでしたが、御辛抱の程を(^^;)
        ⇊
     (画像は全てトリミングして、各種サイズに拡大しています)
a_Rs-kibitaki__243 (1)


a_Rs-kibitaki__202 (2)


a_Rs-kibitaki__195 (BB)


a_Rs-kibitaki__229 (2)


a_Rs-kibitaki__247 (2)

夢中になって撮りましたが・・・7分間も こ゚の枝で休んでいましたので、 今から考えると・・・ISOを種々変更して撮れば良かったと思うのですが・・・後の祭りです!(^^;)💦
  ⇊
a_Rs-kibitaki__203 (2)


ーーー『▶砂防堰で!(その4)__サラサヤンマ』 へ。


blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 キビタキのオスが初撮りと言うのは意外ですね。
もう何度も写していると思っていました。

No title * by KOZAK
初撮りおめでとうございます。声を頼りのめぐりあいは価値がありますね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
12年も観察していて、やっと出会えたのですか
忍耐力はさすがですね
私には、決して真似できないです
画像もどうしてどうして、バッチリです
この黄色が、とても綺麗ですね

No title * by ウィンターコスモス
立派なお父さんですね!

>自然観察12年目にして
私の場合、散歩をはじめて2年目
いつもの公園、駐車場そばのトイレの前の
桜の枝にとまっているのに遭遇、
その派手さにびっくりしました。
そばの池からカワセミ隊の人たちがとんできて
キビタキだ〜と教えてくれました。
咲き残った桜の花がある頃でした。
まだ鳥の図鑑など、見たこともなく存在そのものも知りませんでした。
http://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2012-05-02#firstkibi

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
あは!夏鳥は葉陰になって 撮り難いので、夏場は基本的に昆虫観察としていましたので・・・初撮りです(^^;)💦 

     KOZAKさん
そうなんです。
餌付けをしている所へ行けば 簡単に撮れるかもしれませんが、野鳥は自然に飛んでいる野鳥が最高と思い、餌付け嫌いなものですから・・・今回が初撮りになりました!♪(^^)
仰る通り、啼き声を頼りに探し出した野鳥は “価千金”ですね!

     フクジイさん
夏は昆虫、冬は野鳥・・・と、ほぼ観察テーマを決めていましたので、夏鳥とは あまり縁がありませんでした^^;;
まあ 今回が、「夏鳥開眼」となるかもしれません(^〇^)

     ウィンターコスモスさま
お世話になりました!m(_ _)m
2010年に初見・初撮りですか! 雌雄が綺麗に撮れてますね! 
私より6年先輩になりますね!(^o^) 

No title * by simosan
おはようございます。

なんと12年目にして初めてですか。
それはおめでとうございます。
静かに精進してればいつかはきっと良い事がありますね。

アメリカではトランプ氏が
「銃規制とは善人から銃を取り上げることだ。そうなれば銃を保有するのは悪人ばかりになる。」
なんて云ってますが善人でも銃をもてば悪人になるということを分かってないですね。
銃での勝利もほんの一時的です。v-17

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
 
     Simoさん  おはようございます!
銃器に起因する米国での悲劇・・・止りませんね(>_<)
オバマ大統領が置き土産として、大統領命令で 「銃器の個人所有禁止令」を出せば、悲劇は少なくなるのでしょうけど・・・そう簡単には行きませんね(^^;)

No title * by せいパパ
羽の白いポイントが印象的ですね
小鳥は可愛いな〜
応援!

キビタキ * by 玉五郎
や~ 凄いですね! キビタキの大収穫ですか。
この半年 キビタキとアカゲラを追いかけましたが
ついに遭遇できず 季節も終わってしまいました。
そんな訳で現在は 戦意喪失の今日この頃です。

No title * by かぜくさ
おめでとうございます!
私もじっくりキビタキを見てみたいです。
遠くから見ただけなので。

▶砂防堰で!(その2)__初撮り!キビタキ!♀(雌)

        

【2016-6-19 (日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『一事を怠るものは万事を怠る』   昨日の「野鳥のヒナ」について、ウィンターコスモスさまから、「キビタキのヒナでは?」はぴさまからは、「オオルリか、キビタキのヒナでは?」とのコメントを頂きました。それで、「キビタキのヒナ」で検索すると、出て来た画像がピッタリで、『キビタキのヒナ』に間違いないようでした!ヒナが居るのなら、その近くに親...

... 続きを読む

【2016-6-19 (日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『一事を怠るものは万事を怠る』

blog_line1.gif 
 

昨日の「野鳥のヒナ」について、ウィンターコスモスさまから、「キビタキのヒナでは?」
はぴさまからは、「オオルリか、キビタキのヒナでは?」とのコメントを頂きました。

それで、「キビタキのヒナ」で検索すると、出て来た画像がピッタリで、『キビタキのヒナ』に間違いないようでした!
ヒナが居るのなら、その近くに親鳥が居るはずだ・・・と思って、 即 出撃しました!
ズバリ! で、、『キビタキ』の雌雄を 初撮りしました!ヽ(^^)ノ

まず、「キビタキ」の♀(雌)ですが・・・現地に着き、駐車場の横の 幼鳥を撮った畑を覗くと・・・『キビタキ』の♀(雌)らしいのが居ました!
遠いし、木の葉が邪魔をするし、日陰と日当たりに出るなど動きは速いしで、大変ですが、AFとMFを交えて 超望遠レンズで追っかけました(^-^)

   
① エサを咥えています(^-^)
a_Rs-kibitaki_mesu__2 (2)

② 
a_Rs-kibitaki_mesu__51 (2)

③ また、エサを咥えています(^^)
a_Rs-kibitaki_mesu__177 (2)


a_Rs-kibitaki_mesu__67 (2)


a_Rs-kibitaki_mesu__50 (2)


a_Rs-kibitaki_mesu__80 (2)



ウィンターコスモスさまから、 この2羽(同一個体)は エサをねだっている幼鳥 との御指摘を頂きましたので、 こちらに移して置きます(^^)
幼鳥は、頭部や背中に 黄褐色(バフ色)の斑があるそうです♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kibitaki_mesu__14 (2)


a_Rs-kibitaki_mesu__17 (2)


〚ご参考〛ーオオルリと キビタキの 識別マニュアル(平成21年3月 環境省自然環境局野生生物課鳥獣保護業務室 )




ーーー▶砂防堰で!(その3)__初撮り!キビタキ!♂(雄)へ。



blog_line1.gif  

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*


                ▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by 散輪坊
 キビタキはオスは目立つので分かりますが、メスは未だに見たことが無いです。
いても気が付かないのかもしれませんね。

No title * by KOZAK
これがキビタキと言われても、オスのあでやかさのイメージしかない私にとっては見逃すこと必至ですね(ーー;)・・・メスは地味で見分けが付きません。

No title * by ウィンターコスモス
キビタキ初撮り、おめでとうございます!!

2と4は
頂戴!頂戴!のお子様のほうですね〜

まだ餌をもらっている巣立ち直後の赤ちゃんですね!

図鑑によると幼鳥は「頭から背中に明瞭なバフ色斑があって、同色の翼帯が目立つ」とのことです。

お父さん登場、楽しみです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
仰る通りですね!
キビタキの幼鳥が居たと云うことで、これが母親=キビタキの♀(雌)=だろうと思うわけで、この鳥だけに出会うと 何鳥だろうと 首を傾げますね(^^;)

     KOZAKさん
仰る通りで、この後 出て来ますが・・・キビタキ♂(雄)は色が鮮やかなので直ぐに判りますが、♀(雌)は判り難いですね(^^;)💦


No title * by miyakokoto
こんにちわ(^^♪
 まだまだ鳥が撮れるのですネ
幼鳥が撮れたり・・・
観察が素晴らしいです!

 何時も有り難うございます<(_ _)>

No title * by hiro-photo
こんばんは。
疑問にすぐに答えてくれる仲間がいると有難いですね。
雛が居るのなら親鳥も・・・と言う事で、再度すぐに出かけて行く行動力も素晴らしいですね・・・。

No title * by せいパパ
まだ鳥の差が分からないから
勉強が必要です。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Miyakoさま
これまで 夏鳥とは縁が無かったのですが・・・今回は幸運でした!
キビタキ一家は 初撮りです!♪(^^)♪

     Hiro-photoさん
ありがとうございます! 
みなさん 良く御存知で助かります!
キビタキを撮りたい一心でした!ヽ(^。^)ノ 

     せいパパさん
いろいろ大変でしょうけど・・・ガンバッテ 下さいね♪(^^)

▶砂防堰で! (その1)

        

【2016-6-18 (土) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『正しい競争は ものを生む母である』   旧知の自然写真撮影CMの「Oさん」が、「モノサシトンボを撮りたい」と仰るので、 モノサシトンボが沢山飛んでいる 郊外の砂防堰に御案~内~です。朝9時に家を出ました!(^^)10時に現地に着いて、車を駐車すると・・・鳥の啼き声が聞こえて来ました。急いでカメラの準備して 暗い木立の中を覗くと・・・地面から...

... 続きを読む

【2016-6-18 (土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『正しい競争は ものを生む母である』

blog_line1.gif 
 

旧知の自然写真撮影CMの「Oさん」が、「モノサシトンボを撮りたい」と仰るので、 モノサシトンボが沢山飛んでいる 郊外の砂防堰に御案~内~です。
朝9時に家を出ました!(^^)

10時に現地に着いて、車を駐車すると・・・鳥の啼き声が聞こえて来ました。
急いでカメラの準備して 暗い木立の中を覗くと・・・地面から飛んで枝に留まりました!
暗いのでAFが上手く作動しません! MFで やっとの思いで 撮りました!(^o^)
これ ⇊・・・雛のようですが・・・何鳥でしょうね?

a_Rs-hina__19 (2)


a_Rs-hina__35 (2)


a_Rs-hina__37 (2)


ーーーー▶砂防堰で! (その2) へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif

          ▼▼▼▼▼▼▼▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼▼▼▼▼▼▼▼
 

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 野鳥の雛を見る時期になりましたね。
雛だけこのようにしていると鳥の名前がわからないですね。

No title * by ウィンターコスモス
まだ巣立ったばかりでしょうか。
小さくて可愛いヒナですね!

キビタキかも〜^?

No title * by はぴ
こんにちは
雛は可愛いですねぇ。
キビタキかオオルリの雛だと思いますが
判別が難しいです。
P☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
本当ですね! 
全く分かりません!・・・見当もつきません(^^;)💦
 
     ウィンターコスモスさま
えっ! キビタキ!@@ 本当ですか!(^o^)
キビタキは 親も満足に見たことが無いので・・・見当もつきません(^^)キビタキなら 嬉しい限りです!ヽ(^^)ノ

      はぴさま
わお!(^〇^)
キビタキかオオルリの雛ですか!@@
そうだと 嬉しさが倍増です!ヽ(^^)ノ

     

No title * by simosan
今晩は。

大丈夫、大きく成れば分りますよ。
私は全部雛鳥で纏めてます・・・v-8

No title * by hiro-photo
こんばんは。
可愛い雛ですが、小鳥の名前はほとんど知らないのです、写す機会もほとんどありませんから・・・。
それにしても可愛いですね、まったく人を恐れていないようですね、怖い体験もまだしていないのでしょうね・・・・。

No title * by せいパパ
今日も暑かったです
休日は雨の日が多いので
仕事をしてる場合じゃないと
いつも思ってます。
トンボや鳥を眺めに行ける日が
楽しみです。
応援!

No title * by かぜくさ
かわいい!!
鳥の名前は分かりませんが、羨ましいです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
あはは!
Simoさんは おおらかで良いですね!
でも、キビタキでは?・・・とのコメントを頂いたので、即 出撃しました!親鳥を撮るためです!キビタキの雌雄を 初撮りしましたよ!
鳥の名前も 重要であることが お判り頂けるでしょうv(^^)

     Hiro-photoさん
コメントで教えて頂いた通り、「キビタキ」のヒナでした!
直ぐに出掛けて行って・・・親を雌雄撮りました!
初撮りです!ヽ(^^)ノ

     せいパパさん
毎日超多忙な日々なのに、休日はボランティア!
でも、善行を積めば、徳がある人になれますから・・・将来 きっといいことが待ってますよ! まあ 偶には 自然に触れて休息しましょう!♪(^^)

     かぜくささま
夏鳥とは 縁のない私ですが・・・このヒナのお蔭、 コメントでヒナの名前を教えてKだ去った常連様のお蔭で 親のキビタキ雌雄を 今日初撮りしました!ヽ(^^)ノ

▶“ゼフィルスの森”へ! (その2)

        

【2016-6-17 (金) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『希望を信じて苦しみに耐えよう』   先へ進むと・・・可愛いカマキリの赤ちゃんです(^-^)     ⇊その次は・・・綺麗ですが・・・「ヒョウモンエダシャク」でしょうか。蛾ですね(^^;)     ⇊ゼフィルスかと思ったら・・・これも蛾ですね^^;;  「キンモンガ」です。     ⇊暗い繁みの中に飛んで来たのは・・・何だろうと?・・・と暫し考え...

... 続きを読む

【2016-6-17 (金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『希望を信じて苦しみに耐えよう』

blog_line1.gif 
 

先へ進むと・・・可愛いカマキリの赤ちゃんです(^-^)
     ⇊
a_Rs-kamakiri__433 (2)


その次は・・・綺麗ですが・・・「ヒョウモンエダシャク」でしょうか。
蛾ですね(^^;)
     ⇊
a_Rs-hyoumonedashaku__648 (2)


ゼフィルスかと思ったら・・・これも蛾ですね^^;;  「キンモンガ」です。
     ⇊
a_Rs-kinmonga__1 (2)


暗い繁みの中に飛んで来たのは・・・何だろうと?・・・と暫し考えたら・・・ムラサキシジミでした(^^;)
     ⇊
a_Rs-murasakishijimi__607 (2)


ヤマトシリアゲも居ました!
     ⇊
a_Rs-yamatoshiriage__677 (2)


このシリアゲ君の尾の先端が・・・ハサミ状になっていますね!
初めて気づきました!
     ⇊
a_Rs-yamatoshiriage__675 (kiba)


ゼフィルスのシジミチョウは姿を消し、 全く出会えません^^;;
帰ろうと 来た道を戻っていたら・・・ヤマサナエが こちらを見ていました!
     ⇊
a_Rs-yamasanae__741 (BB)


翅胸の黒条を横から撮ろうと動きましたら・・・
     ⇊
a_Rs-yamasanae__760 (2)


飛んで、近くに留まりました!
     ⇊
a_Rs-yamasanae__867 (2)

そして、飛び去ったので、 (撮れているかな?)・・・と、立ち止まって液晶をチェックしていたら・・・ブウーンと羽音がして、トンボが肩に留まりました!(^o^)
ヤマサナエが戻って来たのかと思って 手で払うと・・・近くに留まりました!
見ると・・・ぎゃあー!@@ 
生きた化石の 「ムカシヤンマ」でした!
原始的なトンボですから・・・案外のんびりした、 おおらかな性格なんでしょうね(^〇^)
     ⇊
a_Rs-mukashiyanma__764 (2)


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif

                     ▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼
 

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
蛾にも綺麗なのがいるのですね
何故か、嫌われ者というイメージが強いですが・・・
変わった面白い触覚の持主もいますし
見直さなくちゃ、と反省しています

No title * by 散輪坊
 カマキリの卵を庭に置いてふ化の瞬間に立ち会ったことが有ります。
卵から出てくる幼虫が気持ち悪かったのを思い出します。
でもすぐに脱皮して子カマキリになりました。

No title * by KOZAK
ゼフィルスはもう終わりの時季になったんですか?当方腰を傷めて身動きできず、今期の出会いはあきらめました┐(-。ー;)┌。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     フクジイさん
いえいえ・・・蛾のイメージが悪いので、私も好きではないのですが・・・色とか形が珍しい蛾は撮ります♪(^^) 
茶色っぽい蛾には良く出会いますが・・・撮りません(^^;)

     散輪坊さん
カマキリの孵化は 数が多いので気味が悪いことでしょう(^。^)
数が多いのは・・・私は、 ♪「蜘蛛の子を散らす」しか 見たことがありません(^-^)

     KOZAKさん
ゼフィルスの季節は まだまだ続くと思うのですが・・・出会えません。
桜前線のように、 南から北へ、平地から標高が高い方に進んでいるのかも知れませんね(^-^)
この森の ゼフィルスの生態は 良く判らないのです。

やはり、腰をやられましたか!
痛いのに 浜松まで車で往復されたのでしょう?(^^;)💦
お大事にして下さいね!

No title * by とりこ
おはようございます
派手できれいな翅がチョウで、地味なのがガ・・みたいに刷り込みがありますが、
ガもいろんな姿ですね~
ウスバシロチョウを初めて見た時、あの動きは「ガ」だと思ってました  決めつけが大いにあります。

ムカシヤンマ・・
地味でめだたないトンボさんですね
良く知る人でないと、見過ごしてしまいそうです

No title * by ウォッシュボードマン
こんにちは!
ムカシヤンマとは…!!
羨ましい出会いです。
梅雨に入り昆虫の種類も数も増えてきましたね。

No title * by ウィンターコスモス
いろんなトンボがいますね!
気をつけているんですけど、トンボあんまり見ません。

蛾はいつも不思議。
綺麗でもやっぱり蝶とは何か違うんですよね〜
違うと感じる理由は何なのでしょうね?!


No title * by hiro-photo
こんばんは。
色々の昆虫が居ますね、蛾には写す気持ちが湧きませんが、トンボや蝶であれば、必ずカメラを向けますね。
それでも中々写すのは難しいのですが・・・・。
ムカシヤンマにはまだ出会った事が無いですね・・・、一度写してみたいものです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     とりこさま
蛾もいろいろですが・・・夜飛び、コソコソとして、葉の裏に留まる 忍者のようなイメージが良くないので、好きになれません(^^;;
ムカシヤンマに出会ったから、次は ムカシトンボに会いたいものです(^o^)v

     ウォッシュボードマンさん
異様なトンボだったので ビックリしました!
市郊外の森に居るとは! 驚きです!

     ウィンターコスモスさま
蛾とチョウの違いですか?
昼間 ノンビリと花から花へ飛ぶのがチョウ、 主に夜、忍者のようにコソコソと直線的に飛び、 直ぐに葉裏に隠れる蛾・・・その違いじゃないでしょうか(^〇^)

     Hiro-photoさん
私も蛾が好きなわけではないのですが・・・画にカメラを向けないHiro-photoさんの 主な理由は何でしょうか?(^-^)


▶“ゼフィルスの森”へ! (その1)

        

【2016-6-16 (木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『最悪だという時はまだ最悪でない』   ゼフィルス(=ゼフ、この時季に年一回出現する樹上性のシジミチョウ)を探しに、また“ゼフィルスの森”へ。遊歩道を歩き始めると・・・樹木に こんな花が咲いていました!何の木でしょう?     ⇊紫色が綺麗です!花の形からすると マメ科なんでしょうね!?     ⇊【追記】・・・Itotonboさんから、『キハ...

... 続きを読む

【2016-6-16 (木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『最悪だという時はまだ最悪でない』

blog_line1.gif 
 

ゼフィルス(=ゼフ、この時季に年一回出現する樹上性のシジミチョウ)を探しに、また“ゼフィルスの森”へ。
遊歩道を歩き始めると・・・樹木に こんな花が咲いていました!
何の木でしょう?
     ⇊
a_Rs-hana__156 (2)

紫色が綺麗です!
花の形からすると マメ科なんでしょうね!?
     ⇊
a_Rs-hana__164 (2)

【追記】・・・Itotonboさんから、『キハギ』だと 教えて頂きました!
       ありがとうございました! 


その近くには、 プロペラ付の種が 育っていました(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_urikaede__171 (2)

逆光になると・・・綺麗です!
     ⇊
a_Rs-hana_urikaede__180 (bb


これには、名札が付いていました!
『ウリカエデ』 だそうです。
名札に書いてあるURLは《ここ》でした。
      ⇊

a_Rs-hana__172 (2)



クモの網があったので、虹色に光る網を撮ろうと 頑張ったのですが・・・陽の光が樹木に遮られ、且つ 角度も悪いので、光りません(><)
a_Rs-kumonoami__209 (2)



小川を覗くと 魚が泳いでいました!
森の中の小川・・・新種じゃないでしょうね?(^^;;
     ⇊
a_Rs-sakana__259 (2)


ニホンカワトンボ♂(雄)も居ました!
     ⇊
a_Rs-nihonkawatonbo_235 (2)


------▶“ゼフィルスの森”へ! (その2)へ。


blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif

                     ▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼
 

   

【コメント投稿】: (9)


木でマメ科の植物 * by itotonbosan
おはようございます。

木でマメ科の植物はキハギと思われます。
ハギは秋に咲くものとばかり思っていました。
しかし,6月から咲き出す萩があることを知りました。
①旗弁(垂直に立っている花びら)の真ん中辺に
  左右に分かれて赤紫の部分があります。
②さらに2枚の翼弁が赤紫を帯びています。
③6月に咲き出す。

以上の三点からキハギと判断しました。
下記を参照して下さい。
http://mikawanoyasou.org/data/kihagi.htm

No title * by 散輪坊
 戸隠でカワトンボを見つけて喜んで追いかけたことが有ります。
図鑑を見ると日本カワトンボとアサヒナカワトンボがいるんですね。どちらなのか調べることにします。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
この魚、”透明魚”かと思いましたよ
拡大して見ると、川底の土色と同じ色だったのですね
影は、シッカリ大きな魚なのに、骨と尾びれだけが泳いでいる・・・
昔、人面魚というのが評判になりましたが
”透明魚”、珍発見! では?

おはようございます。 * by IKUKO
二ホンカワトンボ・・・・初めて見ました。
羽がきれいな色ですね~
小さな目もばっちりでかわいい!!

No title * by ウィンターコスモス
カエデの花って、意外?と綺麗なんですよね〜

ハギみたいな花、もう咲いてるんですね。



▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     Itotonboさん
キハギですか! 良く御存知ですね!@@
いつも 教えて頂き、ありがとうございます!m(_ _)m

     散輪坊さん
この種のカワトンボは、仰る通り 「ニホンカワトンボ」と「アサヒナカワトンボ」がいます。 外見からは、殆ど区別が出来ないほど似通っています(^^;)が・・・この♂(雄)は 橙色翅で、結節付近に大きな不透明斑が見えるので、「ニホンカワトンボ」です。
淡橙色翅の♀(雌)も居ますので、「ニホンカワトンボ」に間違いがないと思います(^-^)

     フクジイさん
川の中の魚は撮り難いです(^^;)
小学生の頃、田舎に居ましたので、川魚が遊び友達だったのですが・・・魚の名前は忘れてしまいました(^o^) 
背中に皿があるように見える魚を覚えておりますが、方言で、「アカマツ」と呼んでいたようです。

     Ikukoさま
そうですね・・・このカワトンボが飛ぶと、橙色の翅がヒラヒラとして、とても綺麗です! 貴県は自然環境がいいので トンボの種類も多いと思います!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
種が連なって 面白い形になっていました!
樹木なのにメドハギの様な花なので 何だろうと思いました!
キハギだそうです♪(^^)




No title * by とりこ
おはようございます
自然観察してると、意外な光景を見てわくわくする事多々ですね
1,2枚目は、キハギ・・と聞いて納得です
向島百花園で見ました
3、4枚目は葉の形が違いますね

透明な魚が面白いです~ 幼魚?PP

No title * by hiro-photo
こんばんは。
キハギは小さな花ですが、綺麗な模様が魅力的ですね。
>森の中の小川・・・
そんな場所には憧れますね、いろんなトンボが沢山居そうですね・・・。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     とりこさま
やはり 外に出ないと 被写体に出会えませんね!
意外な場面に出会うことも多いです!♪(^^)
えっ!葉が 違いますか? 同じ木だと 思ったのですが(^^)
いつも P P を、ありがとうございます! 

     Hiro-photoさん
キハギを御存知でしたか!
そうですね・・・森の中の小川は 手が入っていませんから 魚も新種が居るのではないかと・・・(^^;)💦


▶曇天が続きますね!(その2)

        

【2016-6-15 (水) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『しつけは叱るより上手にほめる』   背後に何か飛んで来たので・・・夏鳥か! と思って喜んだら・・・スズメでした(^^;)💦     ⇊今年初の「ウチワヤンマ」です(^^)これが姿を現わすと・・・夏が来た!・・・と思います!(^o^)     ⇊ヤマトシジミと・・・・ツバメシジミが 吸蜜中です!平和な光景ですね!     ⇊     杭の先に何か居るな...

... 続きを読む

【2016-6-15 (水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『しつけは叱るより上手にほめる』

blog_line1.gif 
 

背後に何か飛んで来たので・・・夏鳥か! と思って喜んだら・・・スズメでした(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-suzume__128 (2)

今年初の「ウチワヤンマ」です(^^)
これが姿を現わすと・・・夏が来た!・・・と思います!(^o^)
     ⇊
a_Rs-uchiwayanma__393 (2)


ヤマトシジミと・・・・
a_Rs-yamatoshijimi__426 (2)


ツバメシジミが 吸蜜中です!
平和な光景ですね!
     ⇊     
a_Rs-tsubameshijimi__268 (2)



杭の先に何か居るな?・・・と思ったら、 カワセミでした!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-kawasemi__478 (bb)

魚を見つけて 飛び込んでいます!
     ⇊
a_Rs-kawasemi__496 (2) - コピー

魚を咥えて 戻りました!
     ⇊
a_Rs-kawasemi__504 (2)

blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif

                     ▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼
 

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 この頃トンボの数が減っているように思いますがどうでしょうか。
昨日の池の公園では1匹も見られなくてがっかりです。

No title * by miyakokoto
うわぁ~!
 カワセミ・・・飛翔から、魚をゲットまで上手く撮られましたネ
スピードが有る鳥を凄いです。
 二、三度見て居ますが、連写でも間に合いません(笑) P

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
こちらでも、ボチボチとチョウやトンボに出会えるようになりました
昨日も、カメラをぶら下げて出掛けましたら
クマバチのホバリングを目撃!
やはり、難しい!
難なく撮られる白竜雲さんが羨ましい

昨日のミツバチの件、わざわざ検索調査していただき有難うございました
しかし、毛が生えていると、余計に見難いと思うのですが・・・

No title * by とりこ
おはようございます
カワセミさんの飛翔がおみごと!
こんな場面を撮りたいです

ツバメシジミも良いですね~
今年、ゼフィルスと再会はあきらめました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね・・・当地でも、 殆ど人が入らなかった森の池に 釣り人が入り、釣をするようになってから、 モノサシトンボや絶滅危惧種のベニイトトンボが消えました。 少しの自然環境の変化でも トンボは生きられないのですね。

     Miyakoさま
カメラの性能のお蔭で たまたま撮れました(^o^)
カワセミが 飛び込んで水飛沫が上がった所を撮れず、残念です(^^)

     フクジイさん
クマバチのホバリングですか!
そう簡単じゃないですが・・・♪下手な鉄砲も・・・で、撮っていますが、
大きな図体をしているのに ホバリングする時間がヒラタアブより短いので、 上手く撮れないことが多いです(^-^)
蜜蜂の眼の毛・・・毛が邪魔で 見難いでしょうけど・・・たぶんミツバチにとっては、視覚より嗅覚などの方が重要なんでしょう(^^)♪


     とりこさま
魚を獲るカワセミの一連の動きを 的確に撮りたいですね!♪(^^)
いつも あれよあれよと思うばかりで  撮れません(^^;)💦
ゼフィルス(ゼフ)ですか!
ゼフの替わりに 入笠山登山を実現されたから 良かったですね!
登る途中に ゼフを見ませんでしたか!
信州は “ゼフの楽園”ですからね!♪(^^)
 

No title * by KOZAK
こんにちは。カワセミの飛翔図見事ですね。指をくわえて拝見してます(ーー;)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
雀にも最近はこんな近くでは写させてもらえませんね、一番身近な小鳥ですが・・・。
カワセミにも会いたいですが、日常的に会うのは無理ですね。
ウチワヤンマが居ましたか・・、夏って感じですね。

No title * by せいパパ
関東沿岸部は晴天続きでしたが
今夜から天気が崩れてしまいます。
明日は自然観察に行けないので
せいママと都会デートに変更しました。
応援!

No title * by simosan
今晩は。

カワセミ見た事はあるのですが
まだシャッターチャンスには恵まれていません。

これもその内と秘かに狙ってます。v-8


No title * by ウィンターコスモス
カワセミの魚捕りが見事に撮れて、かっこいいです!

ウチワヤンマ登場ですね!

▶曇天が続きますね!(その1)

        

【2016-6-14 (火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『悪友の笑顔より善友の怒り』   雨上がりに・・・ “いつもの池”を覗いてみました(^^)まず目についたのは・・・セイヨウミツバチでした(^-^)集めた花粉を「脚の花粉籠」に入れています(^o^)     ⇊また、-「アシナガバエ科」の一種に 出会いました!     ⇊__繊細な体形と綺麗な色に魅かれます(^-^)     ⇊アオサギが哲学者のように突っ立って...

... 続きを読む

【2016-6-14 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『悪友の笑顔より善友の怒り』

blog_line1.gif 
 

雨上がりに・・・ “いつもの池”を覗いてみました(^^)
まず目についたのは・・・セイヨウミツバチでした(^-^)
集めた花粉を「脚の花粉籠」に入れています(^o^)
     ⇊
a_Rs-seiyoumitsubachi__4 (2)


また、-「アシナガバエ科」の一種に 出会いました!
     ⇊__
a_Rs-「アシナガバエ科」の一種__55 (2) - コピー


繊細な体形と綺麗な色に魅かれます(^-^)
     ⇊
a_Rs-「アシナガバエ科」の一種70_ (BB)


アオサギが哲学者のように突っ立って居ました!
     ⇊
a_Rs-aosagi__157 (2)


ここにもネジバナがありました!
     ⇊
a_Rs-hana_nejibana__40 (2)


これは昼行性の ホタルガですね。
飛んでいる時は 翅の白帯がクルクル回って 綺麗です(^^)
     ⇊
a_Rs-hotaruga__316 (2)


今年初の「ヨウシュヤマゴボウ」です(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_youshuyamagobou__85 (2)


この池は 水を減らしたので トンボが全滅したのですが・・・今日はコシアキトンボが飛んでいました!
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__362 (2)


遠くから撮るので 飛んでいるトンボも撮れます(^-^)
     ⇊
a_Rs-koshiakitonbo__367 BB)


ーーー▶曇天が続きますね!(その2)へ



blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif



                     ▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼ 
                                                                
      
   

【コメント投稿】: (10)


No title * by ウィンターコスモス
飛んでるホタルガを初めて見たとき
綺麗だなぁ〜と眺めていて、
とまったらホタルガでちょっとがっかりしちゃいました^0^;;

No title * by とりこ
おはようございます
ネジバナどんどん咲いてますネ
哲学者の様なアオサギ・・ 確かに~~そんな風貌
ユーモラスでもあるし・・
ヨウシュヤマゴボウの花 
ありそうでなかなか見つけられないです
有毒が要注意ですが、きれいですね  PP

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
セイヨウミツバチの眼は・・・?
毛が生えているように見えますが・・・
このように見せていただくと、可愛く見えますね
ミツバチマーヤを思い出しました

No title * by KOZAK
先日コシアキトンボを狙い撃ちしましたが、すべて外れでした。どうも飛びものはうまくいきません<(_ _*)> 。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
同感です!
紅い帽子も綺麗ですが(^◯^)

     とりこさま
ヨウシュヤマゴボウ・・・都内じゃ駄目でしょうけど・・・田舎へ行くと 何処にでもありますよ♪(^^)
市川の緑地公園で見られるでしょう(^-^)

     フクジイさん
えっ! ミツバチの眼に毛が生えていますか!
検索すると・・・・ミツバチなどの花の蜜を集めるハチの眼には、花粉が眼について視界を遮るのを防ぐため、無数の細かい毛が生えている・・・と書かれていますね!
フクジイさんは 観察が細かいですね!♪(^^)

     KOZAKさん
このコシアキトンボは飛んでいるところを遠くから撮ったので、簡単でした(^o^) 通常は、時間をかけて パトロール中のコシアキトンボの飛行ルートを見定めて、ホバリングする場所を特定し、その所に置きピンをして待っていると、撮れます♪(^^) KOZAKさんのカメラでは 難しいのかも?

 

No title * by せいパパ
コシアキトンボ懐かしい
遠い昔の記憶なのに
今でも思い出せるなんて。
小学校2年生の頃だったな
変電所脇の水路でよく見かけました。
応援!

No title * by hiro-photo
こんばんは。
私もコシアキトンボの飛翔シーンを狙いましたが、全くダメでした、やはり難しいですね。
冬にはいつも写している川では、サギは全く見られなくなりました、子育ての時期ですが、それでも全く居なくなってしまい、寂しい限りです。

No title * by simosan
今晩は。

これからは善友のでも悪友でも
笑顔がいいです・・・
へりくだる事は致しませんが
細かいとは許して毎日が笑顔で生活したいですよね。v-10
ポチ

No title * by ウィンターコスモス
団地内の芝生の花、
マツバウンランからネジバナに変わりました〜

>遠くから撮るので
それでもこんなにキレイに撮るのって
もの凄く難しいと思います。
凄い!です!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     せいパパさん
この つたないブログの画像から、遠い昔を思い出して頂くとは!
@@  光栄です♪(^^)♪

     Hiro-photoさん
貴県は 四万十川のトンボ王国もありますし、 ♪南国土佐・・・で、鳥や昆虫が多く生息しているはずです(^-^)
もし、可能でしたら、 丘陵地~山麓を歩かれると・・・被写体が多く、楽しいと思いますがv・・・(^^)

     Simoさん
そうです そうです!
ホタルガ身近だったころを思い出して、家族・隣近所など・・・仲良く暮らしていきたいものですね!

    ウィンターコスモスさま
♪下手な鉄砲も 数撃ちゃ当たる・・・で、20~30枚撮れば この程度なら撮れます(^-^)
 

▶大河へ (その2)

        

【2016-6-13 (月) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『忍耐とは希望を持つ技術である』   河畔には こんな「羽化殻」がありました。何の「羽化殻」でしょうね?【追記】・・・博学のツルリンさんより、『コオニヤンマ』の「羽化殻」だと、教えて頂きました!ありがとうございました!      ⇊アユが解禁になったのか、 釣り人が長い竿を振っていました!     ⇊ゼフィルスを探そうと・・・大河から“...

... 続きを読む

【2016-6-13 (月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『忍耐とは希望を持つ技術である』

blog_line1.gif 
 

河畔には こんな「羽化殻」がありました。
何の「羽化殻」でしょうね?

【追記】・・・博学のツルリンさんより、『コオニヤンマ』の「羽化殻」だと、教えて頂きました!
ありがとうございました! 
     ⇊
a_Rs-ukagara__594 (2)


アユが解禁になったのか、 釣り人が長い竿を振っていました!
     ⇊
a_Rs-tsuribito__393 (2) - コピー


ゼフィルスを探そうと・・・大河から“野鳥の楽園”へ移動しました。
居そうな林縁を歩きましたが・・・居ませんね(>_<)

ヒラヒラと飛んで来たのは 「ホシミスジ」でした!
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__672 (2)


このチョウは 以前は山奥へ行かなければ見られないチョウでしたが…3年前くらいから この森にも定着しています。
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__678 (2)


ユキヤナギやコデマリの植栽が 「ホシミスジ」の生息範囲拡大を加速しているようです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hoshimisuji__695 (2)


モンシロチョウに・・・
     ⇊
a_Rs-monshirochou__802 (2)


アオスジアゲハも居ました(^-^)
     ⇊
a_Rs-aosujiageha__736 (2)

先の方に歩いて行くと 休憩中のヤマサナエに また会いました!
     ⇊
a_Rs-yamasanae__765 (2)

【追記】 
■ウィンターコスモスさま
   アオハダトンボは♂(雄)の、尾端の白は なかなか見えないものですが・・・たまたま この時 ♂(雄)が婚活をして 交尾に成功した時の画像です。 尾端の白が 綺麗に見えます。
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__541 (2)



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif



                     ▼コメント欄は この下 ⇓⇓ です▼ 
                                                                
      
   

【コメント投稿】: (13)


No title * by 散輪坊
 アオスジアゲハをここでは見られませんが、温暖化で
こちらへ勢力を伸ばすのを期待しています。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
こちらでも、少しづつ色んなチョウが観察できるようになりました
先日は、ベニシジミとキタテハが飛んでいました
キタテハは、今まで余り見たことがなかったので、嬉しかったです
白竜雲さんのように、綺麗に撮れれば、より嬉しいのですが・・・
それにしても、この羽化殻は何だったのでしょう?

No title * by KOZAK
おはようございます。ヤゴの抜け殻のようですが、種類は何でしょう?

No title * by ウィンターコスモス
川岸の散歩、楽しそうですね〜

抜け殻はトンボ(ヤゴ)のでしょうか?
下のヤマサナエの抜け殻だったりして^0^?

ホシミスジってコミスジより派手でいいですよね〜

ハグロトンボとアオハダトンボの違いの説明
ありがとうございます!
うちの近隣で見るのはやっぱりハグロトンボですね。

No title * by せいパパ
子供の頃に野原や森に入って
大自然と遊んでた
あの頃が一気に蘇って来ました。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうだったですね! 貴県は昆虫の種類が多いのですが・・・アオスジアゲハは、 南信州の下伊那郡の方まで行かないと、見られませんね^^;;
     フクジイさん
花にチョウは 絶好の被写体ですね!
ぜひ、綺麗な写真を撮られて 写真展でも開いて下さい!(^o^)
羽化殻・・・ここではアオハダトンボ・ニホンカワトンボ・シオカラトンボ
を見かけましたが・・・この羽化殻はアオハダトンボ・ニホンカワトンボではないです。 たぶん、シオカラトンボの羽化殻でしょう(^^)

     KOZAKさん
長距離ドライブで腰も傷めず・・・無事、帰宅されましたかv(^^)
羽化殻・・・ここではアオハダトンボ・ニホンカワトンボ・シオカラトンボ
を見かけましたが・・・この羽化殻はアオハダトンボ・ニホンカワトンボではないです。 たぶん、シオカラトンボの羽化殻でしょう(^^)

     ウィンターコスモスさま
アオハダトンボは♂(雄)の、尾端の白は なかなか見えないものですが・・・交尾した時は 綺麗に見えましたので・・・画像を追加して置きますね(^-^)

     せいパパさん
昔が甦りましたか!
それは 良かった!ヽ(^^)ノ


No title * by ウィンターコスモス
追加写真、ありがとうございます!

雌雄の違いもはっきりわかりますね〜
とってもわかりやすい写真で^0^!
違いを覚えたと思います。

No title * by 蝶 旅の友
ホシミスジが定着している様子、羨ましいです。
減少するチョウが多い中、頑張っているチョウもいるのですね。
南方系のチョウは別として。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
天気が悪いので、休息日でしょうか?(^^)
早速のコメント、ありがとうございました! 

     蝶・旅の友さん
ホシミスジは、市内の緑地公園にも定着していますが、上のチョウは「昭和の森」に定着しているホシミスジです(^^)
貴重なチョウが 増えることは 良いことですね!

No title * by 古庵
ご無沙汰しています

最初のトンボの脱け殻ですが、↓ を参照されては?

http://www2.kobe-c.ed.jp/shizen/wtplant/animals/tombo/yago/index.html


▶大河へ (その1)

        

【2016-6-12 (日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『今日なすべき事を明日に延ばすな』   S御夫妻の素晴らしい「自然写真展」・・・特に“ヒメボタルの饗宴”が圧巻でした!・・・の後、 この間 アオハダトンボを撮った大河へ。河畔に 何か居ないかと探しながら歩いていると・・・蛾のようなのが居ました!触角が蛾ではないので・・・河だからトビケラか、カゲロウだろうと思って、帰宅してから検索すると・...

... 続きを読む

【2016-6-12 (日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『今日なすべき事を明日に延ばすな』

blog_line1.gif 
 

S御夫妻の素晴らしい「自然写真展」・・・特に“ヒメボタルの饗宴”が圧巻でした!・・・の後、 この間 アオハダトンボを撮った大河へ。
河畔に 何か居ないかと探しながら歩いていると・・・蛾のようなのが居ました!
触角が蛾ではないので・・・河だからトビケラか、カゲロウだろうと思って、帰宅してから検索すると・・・ありました! 『オオシマトビケラ』です(^-^)
 a_Rs-ooshimatobikera__651 (2)


この間の・・・ハグロトンボによく似た、『アオハダトンボ』♀(雌)が居ました(^^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__427 (2)


飛びました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo__407 (2)


遠くで、『アオハダトンボ』 ♂(雄)が 翅を開いていました!
     ⇊
a_Rs-aohadatonbo_osu__662 (2)


対岸から ワンワンと煩いので・・・見ると 川の中で ワンちゃんを遊ばせている人が居ました(^-^)
     ⇊
a_Rs-inu__615 (2)


河畔に咲いていた これは・・・散輪坊さん御紹介の、「ハルシャギク」でしょうか?

【追記】・・・・せいパパさんから、 この花は、、「ハルシャギク」ではなく、天人菊=ガイラルディアだとのコメントを頂きました♪(^^)
両者、 良く似ているので、 何処がそう違うのか 良く判りません(^^;)💦
せいパパさん ありがとうございました!v(^o^) 
     ⇊
a_Rs-hana__648 (2)



「キキョウソウ」も咲いていました!
     ⇊
a_Rs-hana_kikyousou__601 (2)


ーーー▶大河へ (その2) へ。


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


                  ▼コメント欄は ここ ⇓⇓ です▼                                                 

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 昨日のネジバナの話ですが、空き地でいつ住宅が建てられるか分からないので
何回か連れて帰りましたが、未だに根付いてくれません。
 犬たち冷たい水の中で気持ちよさそうですね。毛皮を着ているので暑いでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     散輪坊さん おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆を 有難う御座います!
そうですか・・・ネジバナは 平地の野草ですが、ダメですか!
カタバミや野イチゴのように、 簡単に根付くものもありますが・・・。
♪手に取るな やはり野に置け 蓮華草・・・ですね♪(^^)



No title * by とりこ
おはようございます
キキョウソウやハルシャギクが咲いて、季節の花ですね
梅雨も一休みして夏を感じます

「アオハダトンボが翅を開いてました」の画像
揺れる水面がとてもすてきです
ワンちゃんの水浴び気持ち良さそうです
PP

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     とりこさま  おはようございます!
いつもコメントとP☆ P☆!を 有難う御座います!
お蔭様で、 今8位です!♪(^^)
アオハダ♂(雄)で 偶然 水の流れが撮れましたが・・・藝術写真に見えますか?!(^o^)/
生きものたちの紹介Blogなので、芸術写真には 縁がないのですが・・・今後は 務めて藝術写真を撮るように しまーす!v(^^)
ところで・・・取材旅行先は? 
ゼフィルス 撮れましたか?♪(^^)

No title * by ウィンターコスモス
ササゴイのいる川の中州、
ハルシャギク(でしょうね〜)が満開です。
遠目にも美しい花ですよね!

ササゴイは6羽ぐらいはいるみたいです。
今年は川岸の木の中で子育て中のようです。

きょうはじめてハグロトンボを見ました。
アオハダトンボとの違い、わかりません〜

このトビゲラ、模様が綺麗ですね!

アオハダ * by 玉五郎
川トンボですか 羨ましいですね。
アオハダトンボのメスの翅の白点がすごく綺麗です。
早速図鑑を見ましたが ハグロトンボの雄は 特に
両者の区別がつきません。
似て非なるものの典型ですね。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
4枚目の、バックの水の流れが良いムードを出していますね。
構図的にも好きな形ですね・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ハグロトンボとアオハダトンボの判別点は・・・♂(雄)では、尾端の下部に白い斑紋がある(アオハダ)、無い(ハグロ)です。
♀(雌)では、白い偽縁紋がある(アオハダ)、無い(ハグロ)です(^-^)

     玉五郎さん
上に書きましたが・・・♂(雄)では、尾端の下部に白い斑紋がある(アオハダ)、無い(ハグロ)で区別出來ますよ~♪(^^)

     Hiro-photoさん
みなさまに あの写真を褒められて 嬉しい限りです!
やはり 写真は芸術的に撮らないといけませんね!♪(^^)


No title * by simosan
こんばんわ。

家のワンコは川遊びしても
静かなもんですよ
何しろ足が無いので水音一つ立てません。
声だって、ワタシに聞こえるだけです・・・v-10

No title * by はぴ
こんばんは
アオハダトンボ 飛んでるとこも綺麗ですね。
河畔にはいろんな生き物 植物があって
楽しいですね。
わんちゃんも嬉しそうです。
P☆

▶河口へ

        

【2016-6-11 (土) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『豊かな収穫は日々の感謝から』   港に用事があり、帰りに河口に寄りました。満潮で、水鳥の姿はありません。大きな音がして、消防艇が遡って来ました!     ⇊原っぱには、アオメアブや・・・     ⇊翅をたたんで リラックスしている モンシロチョウや・・・     ⇊表翅が綺麗なブルーのツバメシジミ♂(雄)が居ました。     ⇊ネジバナ...

... 続きを読む

【2016-6-11 (土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『豊かな収穫は日々の感謝から』

blog_line1.gif 
 

港に用事があり、帰りに河口に寄りました。
満潮で、水鳥の姿はありません。

大きな音がして、消防艇が遡って来ました!
     ⇊
a_Rs-shouboutei__117 (2)

原っぱには、アオメアブや・・・
     ⇊
a_Rs-aomeabu__179 (2)

a_Rs-aomeabui__198 (2)


翅をたたんで リラックスしている モンシロチョウや・・・
     ⇊
a_Rs-monshirochou__240 (2)

表翅が綺麗なブルーのツバメシジミ♂(雄)が居ました。
     ⇊
a_Rs-tsubameshijimi__185 (2)

a_Rs-tsubameshijimi__194 (2)

ネジバナが咲いていました♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hana_nejibana__214 (2)


久し振りにモンキチョウに会いました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-monkichou__275 (2)


blog_line1.gif 
 
▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


                  ▼コメント欄は ここ ⇓⇓ です▼                                                 

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!
アオメアブの複眼って綺麗ですよね~!
アップの顔も翁風で面白いし…!!

No title * by 散輪坊
 もうネジバナが咲くんですね。毎年見るところは先日
草刈りされましたが、様子を見ることにします。

No title * by ウィンターコスモス
アオメアブ、おもしろい風貌ですよね!

今年はモンキチョウ、あまり見ません。
まだ早い?!

No title * by せいパパ
昨日は天気が良かったので
シジミチョウが居ないか
自転車で走り回ったけど
見かけられなかった。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     ウォッシュボードマンさん
アオメアブは、滑稽な顔をして・・・そうそう 翁風です!(^o^)
葉の上の昆虫・・・綺麗な色をしているのが 多いですね♪(^^)

     散輪坊さん
ネジバナは クネクネとしていて、面白い花ですね!
沢山あるのなら 一株連れて帰りたいくらいですが・・・(^^)

     ウィンターコスモスさま
モンキチョウは 当地でも あまり見られません。
東京近郊での最盛期は、7月中旬~8月中旬のようですから、もう少しすれば沢山飛ぶのかも知れませんね(^-^)

     せいパパさん
せいパパさんの自然環境なら、トンボやチョウは、多いように思うのですが・・・居ませんか^^;;


No title * by miyakokoto
おはようございます(^^♪
 矢張り自然の中へ入って行くと色々で和えますネ
自然が良いなぁ~~植物園に行っても慌て者で直ぐに帰って
来るのが欠点です。ゆっくりできれば色々観察できますネ
>アブは怖いです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
 
     Miyakoさま  おはようございます!
緑の中を歩くのは 健康維持にいいですね!
原っぱには いろいろな昆虫が居ますね。
アオメアブは 人を襲わないから 大丈夫ですよ(^-^)


No title * by simosan
今晩は。

蝶は春の物と思ってましたが
実際は夏ですね。
一年中いますが夏が一番多いですよね。

私も今日はヤマトシジミとキチョウ・・・
後は蝶ではない蝶の様なものでした。v-8

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
     Simoさん  こんばんは!
さぁ~どうでしょうか?
夏の終わり頃から秋にかけて 一番多いようにも思いますが・・・難しいですね!

No title * by とりこ
ネジバナが咲いてますネ~
我が家の鉢植えを 今見てきました
つぼみが立ちあがってきました
咲くのが楽しみです

▶化石のようなトンボ! (その2)

        

【2016-6-10 (金) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『禍は口より出て 病は口より入る』   先に進んで行くと・・・“掃き溜めに鶴”が!(^〇^)     ⇊葉も笹のようだし・・・ササユリでしょうね! この森で見るのは 初めてです(^o^)     ⇊この種の昆虫は、バッタなのかイナゴなのか・・・良く判りませんね(^^;)     ⇊また 小さな昆虫に会いました。     ⇊アシナガバエの一種・・・マダラ...

... 続きを読む

【2016-6-10 (金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『禍は口より出て 病は口より入る』

blog_line1.gif 
 

先に進んで行くと・・・“掃き溜めに鶴”が!(^〇^)
     ⇊
a_Rs-hana_sasayuri__170 (2)


葉も笹のようだし・・・ササユリでしょうね! 
この森で見るのは 初めてです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hana_sasayuri__162 (2)


この種の昆虫は、バッタなのかイナゴなのか・・・良く判りませんね(^^;)
     ⇊
a_Rs-konchuu__272 (2)


また 小さな昆虫に会いました。
     ⇊
a_Rs-マダラアシナガバエ_477 (BB)


アシナガバエの一種・・・マダラアシナガバエでしょうか?
     ⇊
a_Rs-マダラアシナガバエ_527 (BB)


更に先の方に歩いて行くと・・・ヤマサナエです。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__98 (2)


尾端を見ると・・・♀(雌)ですね。
     ⇊
a_Rs-yamasanae__103 (mesu)


このような・・・ヤンマみたいな留まり方も出来るのですね!(^o^)
     ⇊
a_Rs-yamasanae__90 (2)


ゼフィルスのシジミチョウには会わないので、帰ることにして森を後にし、 帰途 この間見かけたクリの木の所へ寄ってみました。
クリの花は もう茶色に変色し始めています(><)
枝から枝へとチョウを探したのですが・・・何も居ません。

少し先に、「コマツナギ」 (萩のような花なので、秋の気分が漂っています) が、咲いていたので撮っていると、 「コジュケイ」のヒナのような鳥のヒナ(ニワトリの雛の3倍くらいの大きさ)が 近くを走って 藪の中に飛び込んだので、ビックリしました(^^;)💦 
撮ろうとしたのですが、あっと言う間の出来事で・・・撮れませんでした^^;;
     ⇊
a_Rs-hana_komatsunagi__178 (2)


歩き易そうな小径があったので、ゼフィルスが居るかもしれないと、葉の上を見ながら歩いたら・・・居ました!
     ⇊
a_Rs-akashijimi__179 (2)


このアカシジミ一頭だけが 葉の上に 佇んで居たのです!♪(^^)
諦めずに探すものですね!(^-^)
     ⇊
a_Rs-akashijimii__189 (2)



■カナヘビは、 右下隅の 「続きを読む」 ⇊ に入れて置きます(^-^)



blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


          ▼コメント欄は この下 ⇊ です▼

    ReadMore

■ カナヘビです(^o^)

a_Rs-kanahebi__212 (2)

Return

【コメント投稿】: (17)


No title * by 笑
今日と明日は晴れ予報で暑くなりそうです、
お出かけは気をつけてね。
ササユリは緑の中で存在感ありますね、綺麗だね~
アシナガハエの足は名前のとおり長いのですね、
小さなハエまでばっちり撮れてる~
昆虫がどんどん出てきて、花も咲いて忙しいね。

No title * by 散輪坊
 ササユリは羨ましいです。長野県南部でも見られるようですけど
私の行動範囲では難しいようです。

No title * by KOZAK
おはようございます。
写真の表現力がすごいですね。2416でしたっけ。うちとはだいぶ違います┐(-。ー;)┌。。
バッタの仲間の顔:可愛いですヽ(´▽`)/。。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
綺麗な画像を楽しませていただきました
カナヘビは、動きが早いのに、綺麗に撮れましたね
時々出会いますが、いつも撮らせてもらえません

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     笑さま
このアシナガバエは 体長が1cmくらいの小さな昆虫ですので、30枚くらい撮って、やっと これです《^^;》
今日は いい天気ですが・・・用事があり、出掛けられません(><)

     散輪坊さん
ササユリは南信州でないと見られませんか?!
南信州は 行ったことがあります。 特に、しらびそ高原の「天空の里」は、眺めが素晴らしかったですね! 一度行かれるといいですよ。

     KOZAKさん
えっ! そんなに表現力がありますか!@@
画素数は 2416画素ですが・・・拡大しても画が崩れないのがいいですv(^o^)

     フクジイさん
カナヘビは 逃げ足が速いので、見つけたら 立ち止まって動かないことが肝要です。 すると、 カナヘビも動きを止めて 周囲を伺います。 そこをカシャリッ!です(^-^)


No title * by せいパパ
庭にカナヘビが居ました。
時々7色に輝いてる
カナヘビが居ます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     せいパパさん こんにちは!
7色に輝くカナヘビ?・・・それは きっと『トカゲ』です。
カナヘビは、7色には輝かず・・・メタリックでもありませんから(^-^)

No title * by simosan
今晩は。

糸トンボは種類の特定が難しいですね。
図鑑で調べても・・・お手上げです。v-12

山でもしかしてゼフィルス・・・と思って写したらキチョウでした。
残念・・・ポチ

No title * by hiro-photo
こんばんは。
森の中をひたすら歩く・・私には出来そうもありませんが、探せばいろいろな昆虫が写せるものですね・・・。
バッタやハエの種類なども写す、中々真似は出来ませんね。

No title * by どんこ
昆虫類には全く不案内などんこです。
トンボの尾端で雌雄の区別が分かるのですね。
いろいろと貴ブログで教えられることが多いです。

▶生きた化石のトンボ! (その1)

        

【2016-6-9 (木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『楽しい笑いが若さを保つ秘けつ』   今年は、まだ撮っていないゼフィルス・・・「ウラゴマダラシジミ」と「ミドリシジミ」・・・を撮りたいと思って、 また、“ゼフィルスの森”(私の命名) へ(^^)天気は、曇り・・・時折 晴れ間も覗くため・・・20数台の車が駐車場に留まっていました。歩き始めると・・・トンボが飛んで来て 遊歩道に留まりました(^-^)...

... 続きを読む

【2016-6-9 (木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『楽しい笑いが若さを保つ秘けつ』

blog_line1.gif 
 

今年は、まだ撮っていないゼフィルス・・・「ウラゴマダラシジミ」と「ミドリシジミ」・・・を撮りたいと思って、 また、“ゼフィルスの森”(私の命名) へ(^^)
天気は、曇り・・・時折 晴れ間も覗くため・・・20数台の車が駐車場に留まっていました。

歩き始めると・・・トンボが飛んで来て 遊歩道に留まりました(^-^)
     ⇊
a_Rs-sanae__21 (2)


サナエトンボのような留まり方ですが・・・サナエトンボのような感じがしません(^^;)
     ⇊
a_Rs-sanae__12 (2)


特に、頭の後・・・胸部の背側が サナエトンボとは全く異なります。
     ⇊
a_Rs-sanae_zenkyou__36 (2)



尾端の形状も サナエトンボとは違いますね!!
     ⇊
a_Rs-sanae_bitan__(2).jpg

a_Rs-sanae__40 (2)


帰宅してから、何だろう?・・・と思って、 図鑑を調べました!
案外 簡単に判りました(^-^)
ムカシヤンマ』!のようです♪(^^)
「生きた化石」が“ゼフィルスの森”に住んでいたとは ビックリです!(^o^)

ムカシヤンマとは・・・ムカシヤンマは、1億数千万年前に栄えた、トンボの特徴を残しているとされ、「生きた化石」と云われるムカシトンボと同じく、原始的な特性を持つ種です。
世界中で10種、日本では この「ムカシヤンマ」の一種のみで、日本特産種です。



ーーー▶化石のようなトンボ! (その2)へ・



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


          ▼コメント欄は この下 ⇊ です▼

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 珍しいトンボを見せて貰いました。
あまり飛び回らないでモデルになってくれたようですね。

No title * by KOZAK
おはようございます。
ムカシトンボですか・・・・話には聞いてましたが、居るんですね。御地はまさにトンボ王国ですね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
化石のようなトンボですか
とても貴重なトンボに出会えたのですね
1億数千万年前の昔のトンボなのですね
分りやすいネーミングです

No title * by ウィンターコスモス
なんだか頑丈そうなトンボです。

トンボの種類が多くて、楽しいですね!!

昨日の一部が鮮やかな黄色のトンボのこと
ありがとうございます。
猛スピードで飛び回ってました。
とまったらきっとオオムギワラトンボだったんでしょうね^=^!


No title * by せいパパ
ムカシヤンマは子供の頃に一度だけ
捕まえました。
ギンヤンマが大好きでした
何でも光るものが好きだったようです。
応援!

No title * by とりこ
珍しいトンボですね
名前もムカシヤンマとは、化石みたいな名前
日本固有とは貴重ですね
会えないトンボさん 紹介ありがとうございます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
「ムカシトンボ」とちょっと混同しましたが・・・この様なトンボは 生まれて初めて見ました! ビックリですね!(^^)

     KOZAKさん
スミマセン・・・「ムカシヤンマ」でした^^;;
ムカシヤンマも「ムカシトンボ」と同じで、原始的なトンボだそうですね。

     フクジイさん
この様なトンボが 近郊で見られるとは・・・想像もしてませんでした!
この“ゼフィルスの森”は県有地なので、今後も自然環境は守られると思います♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
長い間 自然観察していると・・・いろいろな生きものに出会えるものですね! 
はあーい オオシオカラトンボの♀(雌)です(^-^)

     せいパパさん
えっ! ムカシヤンマを捕まえたのですか!
凄いことですね!♪(^^)

     とりこさま
当地だけに生息しているわけではありませんから・・・とりこさまも 何処かで出会われる可能性はありますね(^^)


No title * by miyakokoto
 梅雨の晴れ間の関西でした。

最近よく蝶は見かけますが・・・トンボは中々見られません。
何でもゆとりを持って眺めなければと思います。
見習わなければとつくづく思いました。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ムカシヤンマですか・・、さすがに大昔に栄えたトンボの一種でどっしりと構えていますね、近くによっても逃げる気配もないようですね・・・。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Miyakoさま
トンボは・・・平地では まだ少ないですね!
丘陵地などへ行かれると トンボをはじめ、昆虫類は多いですよ(^-^)

     Hiro-photoさん
このムカシヤンマも、 明日御紹介するヤマサナエも 人懐っこくて、一回ずつ 私の肩に留まりました!♪(^^)


▶また  また ゼフィルス! (その2)

        

【2016-6-8 (水) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『人は教える間に教えられる』   池の近くまで来ると・・・コジャノメが 少し急いでいるように飛んでいます(^o^)     ⇊これは 『オオアオイトトンボ』 ですね!     ⇊あれあれ・・・キイトトンボも飛び始めました!「生糸トンボ」ではなく、 「黄・糸トンボ」なのです(^o^)     ⇊飛び始めたと云えば・・・このトンボ!真っ赤になるショウジ...

... 続きを読む

【2016-6-8 (水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『人は教える間に教えられる』

blog_line1.gif 
 

池の近くまで来ると・・・コジャノメが 少し急いでいるように飛んでいます(^o^)
     ⇊
a_Rs-kojyanome__765 (2)


これは 『オオアオイトトンボ』 ですね!
     ⇊
a_Rs-ooaoitotonbo__772 (2) - コピー


あれあれ・・・キイトトンボも飛び始めました!
「生糸トンボ」ではなく、 「黄・糸トンボ」なのです(^o^)
     ⇊
a_Rs-kiitotonbo__587 (2)


飛び始めたと云えば・・・このトンボ!
真っ赤になるショウジョウトンボではございませぬか!
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__727 (2)


もう ショウジョウトンボが飛び始める季節になったのですね(^^)

a_Rs-shoujyoutonbo__374 (2)


尾端を見ると・・・♀(雌)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-shoujyoutonbo__356 (2)


このトンボは何だろう?・・・と、 頭をひねりましたが・・・胸部の黒条を見るとナツアカネです!
初めて この時季のナツアカネを撮り ビックリです!
     ⇊
a_Rs-natsuakanei__836 (2)


尾端を見ると・・・これも♀(雌)ですね(^^)
     ⇊
a_Rs-natsuakane_mesu__857 (2)




池に着くと・・・いつもの 日本最小のトンボである 『ハッチョウトンボ』♂(雄)が 真っ赤になっていました!
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__464 (2)


2cmくらいの大きさです(^o^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__497 (BB)


余り遠くまで飛びませんが・・・
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__489 (2)


油断をすると 見失います(^^;)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__474 (2)


小さくてもガンバッテいます!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__504 (2)



これは、赤くなり始めた『ハッチョウトンボ』♂(雄)ですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__659 (2)


♀(雌)は?・・・と探すと、 直ぐに見つかりました!(^^)
     ⇊
a_Rs-hacchoutonbo__537 (2)

a_Rs-hacchoutonbo__552 (2)

a_Rs-hacchoutonbo__558 (2)



ぐるりと池に沿った遊歩道を回りましたが・・・ゼフィルスには会えませんでした^^;;
車の近くまで来て 池の堤防から下を眺めていた時・・・モンキチョウらしきチョウに追われている赤っぽいチョウが見えました!
地面に降りました!
アカシジミか、ウラナミアカシジミに違いないと思い・・・チョウの近くにあった白い石を目印にして・・・急いで柵を乗り越え 急な堤防を降りて行き・・・カシャリッ!
撮りました! やはり、アカシジミでした!
別の角度から撮ろうとしたら 飛び去りました(^^;)💦
     ⇊
  (ピントが合わす 証拠写真です(^^;))
a_Rs-akashijimi__877 (2)


ハルゼミが啼き出すのは この6月かと思っていたのですが・・・セミの啼き声は ありませんでした(^^;) もう終わったのでしょう(^^;)
この花が 撮って欲しいと訴えるので・・・撮りました(^〇^)
     ⇊
a_Rs-hana__807 (3)



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


           ▼コメント欄は この下 ⇊ です▼

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by 散輪坊
 もうナツアカネが姿を見せるんですね。
昨日トンボを求めて池の公園へ行きましたが
モノサシトンボの他はシオカラトンボだけでした。
整備されている公園は面白みがないですね。

No title * by KOZAK
おはようございます。
御地はやはりトンボが多いですね。ナツアカネは山に登らず、里で夏を過ごすトンボですね。もうすぐ赤くなるんでしょうか?

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
出掛けられたら必ず収穫があるのですね
私も出かける時は、一応狙いを決めて行きますが
チョウの心境でしょうか、花から花へと渡り歩いています
街中の公園が主ですので、やはり昆虫との出会いは少ないですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
たびたびスミマセン(^^)
信州は 自然環境がいいですから、 整備された公園でも 水があれば各種のトンボが来ると思うのですが? 市郊外の丘陵地にある池なんかは、「散輪」出来ませんか?

     KOZAKさん
当地は トンボが多いとは思わないのですが・・・山地から海岸まで
広範囲に生き物を訪ね歩いているので 多いと思われるのかも?(^o^)  
御地には、 有馬富士があり、 山麓の福島大池の北東方向に無数の池がありますね! この池の周辺は 『トンボ王国』 で、各種のトンボが居ると思います。
ここへ行かれたことはありますか?
是非、この辺りで トンボを探して下さい♪(^^)

     フクジイさん
12年間の自然観察経験がありますので、どの時期に 何処へ行けば何が見られるか・・・が、ほぼ判っていますので、出掛けると撮れますね! 偶然の出会いもありますし♪(^^)
市内の公園で花を撮るのがフクジイさんの御趣味ですから・・・宜しいのでは? 丘陵地・山地は私にお任せを!♪(^^)


No title * by ウィンターコスモス
どのトンボも美しいですね〜

池の上をコシアキトンボがたくさん飛び回っています。
全然とまらないです。
よくとまるのはシオカラトンボぐらいです〜

腰の黄色が目立つトンボが遊歩道を飛び回っていました。黄色が美しく輝くので見とれちゃいました。
コシアキトンボの♀か若でしょうか??

No title * by とりこ
こんにちは
ハッチョウトンボって、本当に小さいですね
2センチほどの小さな体
発見も難しそうで、撮影は小さくてなお難しそう
ヒラタアブよりやや大きい感じで良いですか?

トンボの尾の先 はっきり撮れてますネ
雌雄の見方、参考にさせて頂きます

No title * by simosan
今晩は。

キイトトンボ、きれいな色ですね。
こちらでは黄糸トンボより、生糸トンボほうが嬉しいです。

大丈夫シルクの光沢してますよ。
ポチ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
林道の ちょっと薄暗い所で出会う、腰が黄色のトンボは、オオシオカラトンボの♀(雌)でしょう。
ここの写真を見て確認して下さいーーー>http://www.insects.jp/kon-tonbooosiokara.htm

      とりこさま
そうですね・・・「ホソヒラタアブ」は 1cmくらいのようですから、2倍近いですね。 「八チョウトンボ」は首都圏では見られないようですから・・・撮りに来られませんか?♪(^^) My フィールドにご案内します
v(^-^)

      Simoさん
生糸ですか!
なるほど・・・世界遺産の「富岡製糸場と絹産業遺産群」ですからね!
♪(^^)

         

▶また  また ゼフィルス! (その1)

        

【2016-6-7 (火) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『最も簡単な返事は実行である』   連日、“ゼフィルスの森”(私の命名)へ行くと飽きるので・・・以前、 ゼフィルスの「ミドリシジミ」と「ミズイロオナガシジミ」を撮ったことがある、 “いつもの丘陵地”を覗きました!新緑の中を少し歩くと、可愛らしい啼き声が繁みの中から聞こえて来ます。足元の下草を静かに掻き分け、林の中を覗いてみると・・・「カワ...

... 続きを読む

【2016-6-7 (火) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『最も簡単な返事は実行である』

blog_line1.gif 
 

連日、“ゼフィルスの森”(私の命名)へ行くと飽きるので・・・以前、 ゼフィルスの「ミドリシジミ」と「ミズイロオナガシジミ」を撮ったことがある、 “いつもの丘陵地”を覗きました!

新緑の中を少し歩くと、可愛らしい啼き声が繁みの中から聞こえて来ます。
足元の下草を静かに掻き分け、林の中を覗いてみると・・・「カワラヒワ」が近くに居ました!♪(^^)

久し振りに見る「カワラヒワ」・・・撮ることに熱中しました!♪(^^)
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__195 (idou)


a_Rs-kawarahiwa__176 (2)


以下、トリミングし、拡大しています!
     ⇊
a_Rs-kawarahiwa__146 (2)


a_Rs-kawarahiwa__149 (2)


a_Rs-kawarahiwa__156 (2)


a_Rs-kawarahiwa__174 (2)


a_Rs-kawarahiwa__183 (2)


a_Rs-kawarahiwa__208 (2)


a_Rs-kawarahiwa__160 (2)


a_Rs-kawarahiwa__220 (2)

カワラヒワが飛び去りました。
30分くらい カワラヒワと対峙していたような気がしましたが・・・時計を見ると・・・わずか5分間の撮影でした!(^〇^)


ーーー▶また  また ゼフィルス! (その2)へ。



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
このバナー ⇊ を 一日一回 クリックして ご支援下さい!♪(^^)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ 
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)
*

blog_line1.gif


                         コメント欄

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by KOZAK
おはようございます。
トリミングしても、ピントはしっかりシャープですね。いい腕してますね。

No title * by せいパパ
時が止まったかのような錯覚に陥って
楽しい時間を体感出来たのは
良かったですね。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
このカワラヒワ、美形ですね!
写真家の腕がいいからでしょう^〜^!

最後から2枚目、ほれぼれしちゃいます〜

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
嘴がゴツイという印象ですね
淡い黄緑色でとても綺麗です

No title * by とりこ
おはようございます
30分くらいが実は5分でしたか~

そうですよね 夢中で撮ってると
1分でも結構十分長く撮れたな~と、思う事があります

カワラヒワ 目線がしっかりこちらですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     KOZAKさん
画素数が2416 万画素の カメラのお蔭です(^-^)
画素数が多いので、拡大しても画が崩れません(^o^)/
今後、デジ一眼を買われるのなら、画素数を重視して下さい。

そうそう・・・コメント欄が 何処にあるのか判り難いと云うKOZAKさんの御感想を思い出し、コメント欄の位置が判りやすい様に しましたよ~!v(^^) これで大丈夫でしょう!(^-^)

     せいパパさん
頭からモロモロの事を消し去り、ただカワラヒワなどの被写体と対峙する時間が持てることは・・・ストレス解消になり、健康に良いですね!
♪(^^)
 
     ウィンターコスモスさま
ありがとうございます!♪(^^)
写真技術は拙劣なのですが・・・カメラのお蔭で何とかやってます(^o^) 
     フクジイさん
そうですね・・・何でも噛み砕きそうな 大きなクチバシですね!(^^)
この鳥・・・飛ぶと 羽に広がる黄色が とても綺麗です!v(^^)

     とりこさま
夢中になっているためでしょうか?・・・短い時間を長い時間だと 錯覚しますね!
鳥は シャッター音には無頓着のようですが、 動くものは何でも瞬時に目で捉えるようで・・・とりこさまは もう御存知でしょうけど・・・鳥を撮る時は 頭や手を無暗に動かさないことが 肝要ですね!
   

No title * by simosan
今日は。

カワラヒワが可愛く撮れてますね
カメラ目線でこちらを見ているのがいいですね。

オートフォーカスのコンデジでは無理でしょうね。
色も若葉に映えてきれいです。v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
     Simoさん  こんばんは!
いえいえ・・・これは 近くで留まっていた鳥ですから、 コンデジの方が綺麗に撮れるかも知れませんよ(^^)/



No title * by 散輪坊
 カワラヒワは意外に綺麗な鳥ですけど、あまり話題になることが
無いですね。鳥を知らない人はスズメと思って見ているようで。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     散輪坊さん  おはようございます!
そうですね・・・路上でエサを探したり スズメのような動きをしますから 鳥に関心が無い人は スズメだと思うでしょうね(^o^)

▶また ゼフィルスだ!

        

【2016-6-6 (月) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『不摂生を戒め健康を保持しよう』   6月4日に梅雨入りが宣言されたためか、曇り空で小雨が時折 パラつく天候(-_-;)💦どうしようかと思ったのですが、近くの公園を覗いたころ、空が明るくなり始めたので ゼフィルスが飛ぶかもしれないと・・・また “ゼフィルスの森”へ行ってみました!やはり天気が悪いので、無料駐車場には10台の車しか停まっていません(^...

... 続きを読む

【2016-6-6 (月) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『不摂生を戒め健康を保持しよう』

blog_line1.gif 
 

6月4日に梅雨入りが宣言されたためか、曇り空で小雨が時折 パラつく天候(-_-;)💦
どうしようかと思ったのですが、近くの公園を覗いたころ、空が明るくなり始めたので ゼフィルスが飛ぶかもしれないと・・・また “ゼフィルスの森”へ行ってみました!
やはり天気が悪いので、無料駐車場には10台の車しか停まっていません(^^)

遊歩道を歩き始めて 直ぐに目についたのは・・・まだ咲いていたシライトソウでした。
     ⇊
a_Rs-hana_shiraitosou__9 (2)

a_Rs-hana__94 (2)


先の方に歩いて行くと・・・寝そべっているのは 『ヤマサナエ』ですね!
     ⇊
a_Rs-yamasanae__97 (2)


これは『クロヒカゲ』です(^-^)
     ⇊
a_Rs-kurohikage__235 (2)



クロヒカゲが飛んだので、 顔を上げると・・・紅っぽい蛾のようなのが飛んでいます。
最近、蛾が多いので (また蛾か!)と思いました(^^)
ところが一直線に飛び、葉の裏にコソコソと隠れる忍者のような蛾ではなく・・・ヒラヒラと飛んで・・・葉の上に留まりました!♪(^^)
アカシジミかな?・・・と思いながら ピントを合わせると・・・ギャアオ!@@
ゼフィルスの『ウラナミアカシジミ』でした!
天気が悪いのに行った甲斐がありました!ヽ(^。^)ノ 
     ⇊
a_Rs-uranamiakashijimi____142 (2)


a_Rs-uranamiakashijimi__167 (2)


a_Rs-uranamiakashijimi__169 (2)


blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by miyakokoto
おはようございます(^^♪
 矢張り自然の中へ入っていかにと自然観察は出来ないですネ
蝶々が飛び交って居ますが・・・まだ撮れていません。

 梅雨に入りましたが少ない雨で今日は朝からかんかん照りです。
午後からお天気も変わるようですが・・・

 少し怠けているので腰のリハビリでも行って来ます。

No title * by 散輪坊
 シライトソウにはいまだに縁が無くて残念です。
ここでは無理なのk間おしれません。
 

No title * by KOZAK
続々とゼフィルス登場ですね。ミドリはまだですか~o(´▽`*)/♪。。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
沢山のゼフィルスに出会えて幸せですね
こちらでは、まだまだモンシロチョウばかりです
時たま、ベニシジミをチラッと見掛けますが・・・
トンボは、もっと少なく殆んど見掛けません
先日、アメンボウと小さなオタマジャクシに出会えました

No title * by とりこ
おはようございます
ゼフィルスに会うのは、お天気や温度、時間帯など
いろいろ条件が難しいのですね
だからこそ なおさら美しいチョウに見えますネ
PP


No title * by とりこ
おめでとうございます

人気度アップしてますネ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     Miyakoさま
腰が痛いのに 今日巡りは 辛い所がありますね(-_-;)
でも、歩くことは 健康維持の基本ですから・・・無理をしない程度に歩いて、リハビリを兼ねましょう♪(^^)

     散輪坊さん
貴地は 当地に無いものが沢山ありますから・・・シライトソウがなくても 我慢我慢ですね(^^)

     KOZAKさん
ミドリシジミ・・・来る樹は知っていますので 覗いているのですが まだ発見出来ません^^;; 今日も行ってみます(^^)

     フクジイさん
フクジイさんが歩かれるのは、平地の公園ですか?
丘陵地の公園・・・出来れば緑地公園(自然の地形を利用して遊歩道を造り、公園にしているだけなので、自然度が高い)へ行ってみて下さい。 沢山の昆虫に出会えますよ。 この2-3週間は ゼフィルスも居るでしょう♪(^^)

     とりこさま
そうなんですが・・・いろいろ考えても仕方がないので 自分の行動時間に合わせて観察しています。
これまでの12年間の経験があるので・・・何処へ行き、どこを見ればいいか・・・が、判りますので、運が良ければ出会えますv(^-^)
お蔭様で ランキングがUPです!ヽ(^^)ノ
 

No title * by simosan
おはようございます。

昨日探しましたけど・・・
私も今日はクロヒカゲをアップしました。

ゼフィルスはまだ先・・・
お楽しみです。・・・ポチ

No title * by ウィンターコスモス
ウラナミアカシジミが綺麗ですね〜

シライトソウは見たことないと思います。
関東にはないんでしょうか?

クロヒカゲってなかなか魅力的ですよね!

No title * by はぴ
ウラナミアカシジミ!!
可愛いですね~~。
私も見てみたいです。
頑張って出かけた甲斐がありましたね^^
いいな~~。
P☆

▶ついに撮りました ゼフィルス! (その2)

        

【2016-6-5 (日) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『気のゆるみが大きな失敗を生む』   “ゼフィルスの森”の、別の散策路を歩き始め・・・辺りを見回すと・・・前方にオレンジ色がヒラヒラと飛んでいます!アカシジミに違いない!…と思い、駆け寄りました!目の前の 笹の葉に留まっている 「アカシジミ」です!   (トリミング・拡大は無しです(^-^))     ⇊森の中を1kmくらい歩いて、いろいろな生...

... 続きを読む

【2016-6-5 (日) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『気のゆるみが大きな失敗を生む』

blog_line1.gif 
 

“ゼフィルスの森”の、別の散策路を歩き始め・・・辺りを見回すと・・・前方にオレンジ色がヒラヒラと飛んでいます!
アカシジミに違いない!…と思い、駆け寄りました!
目の前の 笹の葉に留まっている 「アカシジミ」です!
   (トリミング・拡大は無しです(^-^))
     ⇊
a_Rs-akashijimi__637 (2)


a_Rs-akashijimi__615 (2)


a_Rs-akashijimi__641 (2)


a_Rs-akashijimi__597 (2)


a_Rs-akashijimi__649 (2)

森の中を1kmくらい歩いて、いろいろな生きものたちを撮り、帰ろうとして、 駐車場に向かって居たところ・・・前方にチョウが留まっています(^^)
なあーんだ・・・また、「ルリシジミ」か!・・・と思いながら、 まあールリシジミでも撮ろうと望遠レンズを向けると・・・なんと! ゼフィルスの 「ミズイロオナガシジミ」 じゃございませぬか!@@
喜び勇んで撮りました!
     ⇊
a_Rs-mizuiroonagashijimi__842 (2)


a_Rs-mizuiroonagashijimi__912 (2)


a_Rs-mizuiroonagashijimi__867 (2)


2種類のゼフィルスが撮れたので、ルンルン気分で帰途につきました!



blog_line1.gif 
 



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by KOZAK
今年も幸先の良いゼフィルススタートですね(^_-)。当方未だに遭遇せず┐(-。ー;)┌。

No title * by ウィンターコスモス
雨の日曜日です〜

昨年、白竜雲さんに「ゼフィルス」のことを
教えていただいて、シジミチョウを見るのが
一段と楽しくなりました。

アカシジミとミズイロオナガシジミがばっちりですね!

こんにちは~ * by IKUKO
ピントばっちりでホント綺麗に撮れていますね!!
目が可愛い!!

No title * by とりこ
おはようございます
やった~
季節を感じます
この翅色何とも言えないですね

ゆきさん、ウィンターコスモスさん 次々撮られてるけど
行きたい気持ちと、昨年見たから、追うのは我慢しようかな~とか
気持ち揺れてます!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     KOZAKさん
例年、ゼフィルスを撮っておられますか?
貴地は少し標高が高いので、あと2週間もすれば飛び始めるのでしょうか?

     ウィンターコスモスさま
ゼフィルスのこと 私がお教えしましたか!?
私も 偶には 良いことをしているのですねヽ(^o^)丿

     Ikukoさま
ありがとうございます! 
これ以上は近寄れない・・・1,6mの距離から撮りました!♪(^^)
貴地はチョウたちの楽園なので、是非 チョウも撮って下さい!(^-^)

     とりこさま
奥日光からお帰りになった所ですから・・・お気持ちはわかります(^^)
しかし あのミドリシジミの表翅の輝き・・・簡単には撮れませんよ!
行くべきだと思います!♪(^^)
翅を開くのは午前中だと聞いていますが・・・ゆきさまは 午後に行かれても 撮れていますね・・・午後でもいいのかな?

   

No title * by せいパパ
遂に出会ったのですね
シジミチョウなんだね
綺麗なデザイン
全然違いますね。
応援!

No title * by hiro-photo
こんばんは。
周囲やバックも適当にぼけて、良い感じにお目当ての蝶が写せましたね。
「アカシジミ」は写す事があっても「ミズイロオナガシジミ」は写した事がありません、現場でじかに見るともっと綺麗でしょうね・・・。

No title * by simosan
今晩は。

やったね!
涎を垂らしたでしょう・・・v-12
ポチ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     せいパパさん
日本で25種類見られる ゼフィルスです。
綺麗なので 珍重されますね♪(^^)

     Hiro-photoさん
「ミズイロオナガシジミ」は アカシジミより 良く見かけます。
2年前は 何処に行っても 飛んでました(^^)

     Simoさん
涎は垂らしませんが・・・胸がドキドキで 指が震えました♪(^^)
行った甲斐がありました(^o^)


No title * by ウォッシュボードマン
こんばんは!
ゼフシーズン突入ですね。
しかしマイフィールドではあまり出会えません。
毎年新産地を発見しようと思ってはいるのですが…
今年は、まだアカシジミ1頭をを見たきりです。

▶ついに撮りました ゼフィルス! (その1)

        

【2016-6-4 (土) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『小さな親切が大きな感謝を生む』   ゼフィルス(この時季に、年に一回発生する、樹上性のシジミチョウ群。 日本では25種)を探しに、“ゼフィルスの森”へ向かいました。森の近くまで来ると・・・おや? あれは クリの花じゃないのかな?車を降りて 確かめると・・・どう見てもクリの花ですね!クリの花にはゼフィルスが良く来るので 花の周りを注意深く...

... 続きを読む

【2016-6-4 (土) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『小さな親切が大きな感謝を生む』

blog_line1.gif 
 

ゼフィルス(この時季に、年に一回発生する、樹上性のシジミチョウ群。 日本では25種)を探しに、“ゼフィルスの森”へ向かいました。

森の近くまで来ると・・・おや? あれは クリの花じゃないのかな?
車を降りて 確かめると・・・どう見てもクリの花ですね!

クリの花にはゼフィルスが良く来るので 花の周りを注意深く探したのですが・・・何も居ません^^;;
森の入り口にもクリの木があったことを思い出し・・・先を急ぎます(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana__kurinohana__46 (2)



午後1時・・・3・4本ある 森の入り口のクリの木を見て歩きますが・・・花は これ一つだけです。
     ⇊
a_Rs-hana__kurinohana__65 (2)


これじゃー 何も来ないかな?・・・と思いつつ 丁寧に葉の上を見ていくと・・・高い所の枝に チョウの形をしたオレンジ色が見えます!
念のために 望遠レンズを向けてみると・・・ぎゃあお~!@@ 
アカシジミでした!ヽ(^。^)ノ 
ドキドキしながら カシャリッ!
     ⇊
a_Rs-akashijimi__68 (2)


何枚撮っても 殆ど動きません^^;;
    ⇊
a_Rs-akashijimi__89 (2)


仕方がないので 森の中へ入り・・・ゼフィルスを探します。
モンシロチョウやアカタテハを撮り、サナエトンボの飛翔撮りなんかに挑戦し・・・一時間後に戻ってみると・・・まだ同じ所に佇んで居ました(^-^)
アカシジミは 朝と夕に 活動し、 昼間は休憩しているようです♪(^^)
     ⇊
a_Rs-akashijimi__506 (1_30)


この森の、別の遊歩道へ移動します。
そちらの方が 例年 ゼフィルスが多いので ワクワクです(^-^)

この森には、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ウラゴマダラシジミ、ミズイロオナガシジミ、ミドリシジミ そして、最近復活してきたウラクロシジミが生息しているようです♪(^^)


ーーー▶ついに撮りました ゼフィルス! (その2) へ。



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


No title * by 散輪坊
 いろいろな蝶を見られる様になって楽しみですね。

No title * by miyakokoto
何時も有り難うございます<(_ _)>

 蝶が飛び交って居ますネ 栗の花・・・・かなり嫌な臭いは
気になりませんでしたか・・・?

 昨日やっと京都へ菖蒲、睡蓮を撮りに出かけました。平安神宮は
無料の日だったので人が多いから避けて、京都駅から一つ東へ
行った山科駅から行きました。さすが人が少なく静かなお寺でした。
投稿しますから見て下さいね P

No title * by KOZAK
おはようございます。ゼフィルスが出始めましたね、やはり御地でもアカシジミが先頭をきって出てくるようですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
いよいよゼフィルスのシーズン到来です!
貴地では ゼフィルス25種の殆どが見られるのではないかと思いますが・・・当地では 数種類しか見られません^^;;
地の利を生かして ゼフィルスを全種類 撮って下さい!(^^)

     Miyakoさま
クリの花の香りですか? 高齢になり 嗅覚も落ちていますので、匂わないのです(>_<)
京都・奈良・・・古都は文化の香り・・・いいですね~!

     KOZAKさん
ゼフィルスのシーズンが到来しました!
通常は ミズイロオナガシジミが一番早いのですが・・・アカシジミの方が早く撮れました!
次回にミズイロオナガシジミをUPしますよ!♪(^^)


No title * by とりこ
ゼフィルスの季節ですね
アカシジミ やっぱりすてきです
あまり動かないですか・・
見つければ撮影しやすそうですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     とりこさま  こんにちは!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!
ゼフィルスが 当地でも飛び始めました!
例年は13日頃からでしたから 少し早いですね!
アカシジミは 朝と夕に 活動し、 昼間は休憩しているようです♪(^^)

ゆきさまが 素晴らしいミドリシジミの開始を連載中ですが・・・とりこさまも是非 P森へ行かれて ゼフィルスを撮って下さい。
埼玉県民の森とか、オオムラサキの里なんかは遠いですが、ゼフィルスがきっと沢山見られると思いますが・・・(^o^)

No title * by ウィンターコスモス
ついにゼフィルス一号、アカシジミ登場ですね!

クリの花、こちらも満開です。
あの独特の強烈なにおいは
ちょっと〜〜ですけど。。。






No title * by 蝶 旅の友
 アカシジミが居ましたね。
ゼフの仲間に会えると嬉しいですね。
飛ぶと思いますが大人しくしていますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんにちは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
当地も、例年より10日早く 飛び始めました!
クリの花の匂いは強烈なんですか!?
嗅覚が駄目になり 全く匂いません!

     蝶・旅の友さん
貴地より少し遅いのですが、やっと飛び始めました!
この後 ミズイロオナガシジミに出会ったので、明日UPする予定です!♪(^^)

No title * by simosan
今日は。

ゼフィルスの初撮りですね。
おめでとうございます。

こちらでもゼフィルスをアップしました・・・
のコメントを一日も早く残したいですね。v-10

▶ヒラタアブのホバリング (^o^)

        

【2016-6-3 (金) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『自分の敵は 自分自身の中にある』   ■お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6月3日<金> 午前10時15分現在)昨夜から コメント欄関係に障害が発生しておりましたが、 現在FC2側が修復を完了したようです。 御迷惑をおかけしましたが もう大丈夫のようです m(_ _)m    ▶▶▶歯周病について先程、NHK総合で ...

... 続きを読む

【2016-6-3 (金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『自分の敵は 自分自身の中にある』

blog_line1.gif 
 

■お知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6月3日<金> 午前10時15分現在)
昨夜から コメント欄関係に障害が発生しておりましたが、 現在FC2側が修復を完了したようです。 
御迷惑をおかけしましたが もう大丈夫のようです m(_ _)m  


  ▶▶▶歯周病について

先程、NHK総合で 歯周病の解説をしてました。
  http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/

明日 土曜日 午前4時15分~4時30分に 再放送があるようです。
成人の70%が 歯周病にかかっているそうなので・・・歯周病にならないように予防しましょう!
是非 録画して見て下さい!

再放送も見逃した場合は、 『きょうの健康 6月号』に 詳しく出ているそうです。

*************************


市内の公園を歩いたら・・・また、ヒラタアブがホバリングをしているのに気付きました!
昆虫の飛翔写真を撮るためには、常日頃から撮る練習を積み重ねて置かなければなりません!(^〇^)

ホバリングしている被写体をファインダーに入れ・・・ピントを合わせ・・・ピント微調整をして カシャリッ!
案外上手く撮れましたので、この間の「週間1位のフォト」の再来を願って、再び地元NHK放送局の、『きょうのふぉっと(photo)』に 応募しました(*^^*)
“柳の下に 二匹目のドジョウは居ない”・・・が、世の常ですが(^◯^)

a_Rs-hirataabu__2438 (BB)



blog_line1.gif 
 

▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by とりこ
お~ 
ヒラタアブがホバリングですか
ナイスキャッチ!

戦場ヶ原のノビタキの羽ばたきに似てます~
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/8/9/89ea7efe.jpg

No title * by ウィンターコスモス
コメント、朝試してみましたが、だめでした。
直ったんですね〜

ホバリング
翅がちゃんと写ってて凄いです!

No title * by KOZAK
またもや素晴らしい写真ですね。正面ホバリング!!

No title * by フクジイ
白竜雲さん
こんにちは
FC2ブログの不具合でしたね
今朝、何度も挑戦しましたが、送信できませんでした

多分、間違いなく、2匹目のドジョウはゲットできますよ
>ホバリングしている被写体をファインダーに入れ・・・ピントを合わせ・・・ピント微調整をして カシャリッ!
理屈は分りますが、至難の業ですね
ピント合わせは、マニュアルでしょう?
素晴らしい! としか言いようがないです

No title * by 散輪坊
 さすがですね。良い作品です。
翅をこの様に動かしているのは写せないです。

 朝コメントを送りましたが、FC2のメンテナンスだったらしく
受け付けてくれなかったです。

こんばんは * by ゆき
白竜雲さま、こんばんは

空中ホバリングのシーンをよくぞピントもバッチリに
撮れましたねぇ!!
虫ですから小さいでしょう。ほんとに凄いです。

歯周病の放送、見ました。
日本人は、一生懸命歯磨きをしているのに
何故、虫歯が多いのかも分かり良い勉強になりましたよ。
毎食後歯磨きをしただけでは、虫歯菌は除去しきれないんですねぇ。
現在、寝る前に、歯科で処方されたフッ化ジェルを
使用しています。
その意味があの放送で良く分かった次第です(^^;

コメントの不具合が、改善されて安心しました。


No title * by 玉五郎
こんな写真は どうしても撮ってみたいものですね。
クマン蜂を追いかけて 飛翔中の姿を狙いますが、
なかなか思うようにゆきません。
そんな苦労をしていますので この写真の価値が
素晴らしいことを痛感しております。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     とりこさま
いつもの ヒラタアブのホバリングです!
おっ! ノビタキの飛翔姿と 良く似ていますね!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
エキサイトブログが 今なお不安定で 困っていますが・・・このFC2ブログまで コメント欄が変になるとは・・・@@ 想定外でした(^^;)💦
でも、簡単に直ったようで 良かったですv(^^)

     KOZAKさん
練習しているので、最近は 比較的簡単にホバリングを撮れるようになりました!
NHKの写真募集テーマが変わったようで、残念ながらホバリング写真は採用されないと思います(^^;)

     フクジイさん
そうです・・・ホバリングするところの辺りにピンを置き、ファインダに入ってからはMFで微調整です(^o^)
デジ一眼でないと 難しいと思います(^^)

     散輪坊さん
すみません・・・コメント欄の不具合でした(^^;)💦
でも、簡単に直ってよかったです。
エキサイトブログは まだ障害が残ってますからね^^;;

     ゆきさま
このヒラタアブの一種は 約1cmの大きさです。
小さいですが 慣れれば撮れます!v(^^)
エキサイトも完全に治してもらいたいですね(^^)

     玉五郎さん
毎度 お褒めの言葉を賜り、 ありがとうございます!
難しそうですが 慣れれば簡単です(^-^)
今日は ゆっくり飛んでいるサナエトンボで練習しました!
流石にピントが合いませんでした^^;;


No title * by はぴ
こんばんは
ここ3~4日前から
知覚過敏と歯茎が腫れっぽいです。
アイスキャンディー食べてばかりいたからかも・・・^^;
歯周病 きてるみたいです^^;
気をつけないと~。

ヒラタアブのホバ 艶やかな目と翅の動き
バッチリですね!
これも採用されるといいですね。
常連になるかも^^
P☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
 
     はぴさま
歯を磨いた時、出血していたら 直ぐに歯医者さんへ行った方が良いそうです。
歯周病菌は、鉄分が栄養だそうで、血を出して血中の鉄分を摂るそうです(-_-;)💦 おかしいと思われたら、歯医者さんへ行かれて診察を受けられた方が良いです。

飛翔撮影・・・いいでしょう!ヽ(^^)ノ
残念ながら 今日から 写真募集の“テーマ”が・・・「気分を変えて」になってしまいました!
仰る通り、常連になりそうです(^^;)


▶オオルリだ!@@

        

【2016-6-2 (木) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『病んで初めて健康の有難さが分かる』   ■夜の11時に外に出て、 大接近した火星を見ました!南の空に 明るい火星が光っていました。写真を撮ったのですが 手持ちなので 何回撮ってもホタルが光跡を残しながら飛んでいるような画像ばかりになり ボツにしました!(^^;)💦 火星の左の方に 少し光っている星は 『土星』ですね!南東の方向に 明るい星が一...

... 続きを読む

【2016-6-2 (木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『病んで初めて健康の有難さが分かる』

blog_line1.gif 
 

夜の11時に外に出て、 大接近した火星を見ました!
南の空に 明るい火星が光っていました。
写真を撮ったのですが 手持ちなので 何回撮ってもホタルが光跡を残しながら飛んでいるような画像ばかりになり ボツにしました!(^^;)💦 

火星の左の方に 少し光っている星は 『土星』ですね!
南東の方向に 明るい星が一つ見えます。  『木星』ですね(^0^)
火星・木星・土星を一望したのは 生まれて初めてです!(^o^)
宇宙のロマンを感じました!

blog_line1.gif  

ゼフィルス(樹上性のシジミチョウの一群)を探しに “ゼフィルスの森”へ。
遊歩道を歩き・・・トンボや チョウや野の花を撮りながら・・・ゼフィルスを探したのですが 居ません(-_-;)

帰ろうと思った時、 近くの高い木の上の方から・・・大きな囀り声が 降って来ました!
最近、オオルリと キビタキの囀りは 野鳥の声を集めたCD・『日本の野鳥』で聞いているのですが、特徴がなかなか掴めない(^^;)
オオルリは、 「フィーリリー、フィーリリー」と囀るそうですが・・・(^-^)
大きな声は オオルリではないかと思い 声のする方を首が痛くなるまで見ていると・・・飛んで遊歩道の左から 右へ!
遠くの木の枝に留まりました(^^)

シルエットになった姿を見失わないようにしながら ピントを合わせ カシャリッ!(^0^)
再び囀り始めました! カシャリッ!
証拠写真が撮れました!
久し振りに撮った オオルリです!
     ⇊
ooruri__3 (2)


blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 今年はとうとうオオルリを見ることが出来なくて残念です。
囀りの声も忘れてしまいました。

No title * by とりこ
おはようございます
あ オオルリだ~
嬉しいですね!
鳴き声はなかなか聞き分けられません~

No title * by KOZAK
ヤッ!オオルリだ!! 羨ましいですね。こちらの公園では幻の鳥さん。出会いたいものです。鳴き声も判断できません<(_ _*)> 。。

No title * by はぴ
おはようございます。
オオルリが撮れて良かったですね。
囀りは聴こえても高い場所だったりで
なかなか見つけられないですよね。
P☆

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
いつも行かれている所で、オオルリが観察できるのですか
瑠璃色のものは、花でも野鳥でも昆虫でも好きなのですが
オオルリは、画像でしか見たことがなく
一度出会いたい野鳥です
最近、聞いたことがない囀りを耳にしますが
見上げると逆光で、どれも同じような鳥にしか見えず
何が何だか分かりません
ひょっとして、オオ・・・ということはないですよね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
えっ! オオルリは夏鳥ですよ。
これから子育てしますから、まだまだ見られるでしょう?
標高が高い所は 事情が違うのでしょうか?

     とりこさま
昆虫ばかり撮っていて、夏鳥撮りは熱心じゃなかったので、オオルリは数年振りです!^^;;
オオルリの囀りは 特徴が無いですね(^^)
キビタキは 最期の方に 「チョットこい チョットこい」と、コジュケイのようなフレーズが入ると思いますが・・・(^-^)

     KOZAKさん
有馬富士には来ませんか?
特徴が無いのですが、大きな声で囀りますので、大きな声を聞いた時は オオルリだと思っています(^-^)

     はぴさま
はぴさまは 同好の士のお蔭か?(^o^)・・・夏鳥も撮られているので 羨まし~限りです!

     フクジイさん
鳥の囀りで 見上げても、新緑が目に入るばかりで、鳥なんか何処に居るのか 判りません(^^;)
鳥影を見付けられるフクジイさんは・・・大したものですよ(^o^) 
黄色いキビタキは 見かけませんか?

No title * by simosan
おはようございます。

春は星をあまり見ないのですが見て見ます。
こにタンさんから助言を頂いたので
私もゼフィルスを探しをします。

今年は是非お逢いしたいです。v-10v-10

No title * by ウィンターコスモス
鳴き声、けっこう色んなバージョンとか
やっぱり上手下手もありそうで
典型的なのじゃないとちょっと??です。

でも、オオルリ、キビタキなどの美しさは
ずば抜けていますね〜



▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま おはようございます!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
宇宙も なかなかロマンがありますね!
いろいろやって 人生を楽しんで下さい!  

     ウィンターコスモスさま
鳥にも いろいろな個性がありますか!
囀りで 鳥を判別するのは 難しいですね!
オオルリは、 ウグイス・コマドリと共に 「日本三鳴鳥」らしいですね!


▶大河へ (その2) 

        

【2016-6-01 (水) 記】   ★日めくりの・・・『今日の金言』★『真心はどんな宝石よりも美しい』   ■“光陰矢の如し”で・・・早くも、 1年の半分の月・・・6月になりました!昨日のTV報道では、火星が地球に大接近しており、南東の方向、夜遅くなれば南の方向に 火星が大きく 明るく見えるそうです。早速、夜の9時頃 外に出てみたのですが・・・曇っていて 星は見えません(^^;)これから数日間 大きな火星が見られ...

... 続きを読む

【2016-6-01 (水) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』

『真心はどんな宝石よりも美しい』

blog_line1.gif 
 

■“光陰矢の如し”で・・・早くも、 1年の半分の月・・・6月になりました!
昨日のTV報道では、火星が地球に大接近しており、南東の方向、夜遅くなれば南の方向に 火星が大きく 明るく見えるそうです。
早速、夜の9時頃 外に出てみたのですが・・・曇っていて 星は見えません(^^;)
これから数日間 大きな火星が見られるそうですから・・・晴れた夜に見たいものです(^o^)
 
さて、 大河に沿って、河畔の林縁を歩いて行くと・・・草の上に 何やら 綺麗なモノが!(^^)
撮ってみると・・・ガでしょうか?
     ⇊
a_Rs-konchuu__774 (2)


昆虫なら、何でも知っておられる『ツルリンさん』に お尋ねしましたら・・・『マドガ』だと 教えて頂きました!
『ツルリンさん』  ありがとうございました! m(_ _)m
     ⇊
a_Rs-konchuu__796 (2)


ムラサキツメクサ(=アカツメクサ)が咲いていました!
野草の花を見ると ホッとします(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_murasakitsumekusa__908 (akatsumekusa)


これは??
蛾(ガ) と間違われることが多いのですが・・・チョウなのです(^-^)
   ⇊
a_Rs-himekimadaraseseri__934 (2)


翅を開いたので 判りました!
ヒメキマダラセセリです(^^)
     ⇊
a_Rs-himekimadaraseseri__921 (2)



ワルナスビの花が咲き始めましたね!(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana__warunasubi__866 (2)



これは、縦の白線が 単調で、翅の色も薄いので・・・ヒメジャノメですね。
     ⇊
a_Rs-kojyanome__339 (2)


こちらは、縦の白線が 少し蛇行しており、翅の色も黒っぽいので・・・「コジャノメ」でしょうね。
     ⇊
a_Rs-kojyanome__936 (2)



ルリシジミは 留まると翅を開きません!
飛んだので 表翅の色が見えました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-rurishijimi__449 (2)



これは「ヨコズナサシガメ」でしょうか?
怖い顔をしてますね!(^^;)💦

【追記】・・・KOZAKさんから、 脚が縞模様になっているので、「シマサシガメ」だと 教えて頂きました。
ありがとうございました! 
     ⇊
a_Rs-yokozunasashigame__11 (2)



これは 蛾ですね(^-^)
     ⇊
a_Rs-hyoumonedashaku__86 (2)


普通種の、「ヒョウモンエダシャク」です(^o^)
     ⇊
a_Rs-hyoumonedashaku__100 (2)



blog_line1.gif 
 


▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 昆虫の種類も多くなりましたね。
なかなか見つけられないです。

誤変換です * by itotonbosan
おはようございます。
誤変換だと思われますがヒョウモネダシャクでなく
ヒョウモンエダシャクです。

No title * by せいパパ
ルリシジミは子供の頃
見つけたら嬉しかった。
昆虫でルリが付くものに
強い憧れを持ってました。
応援!

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
珍しい昆虫が一杯ですね
どれも見たことのないものばかりです
珍しい,変わってる,綺麗という感想しか出てきません
一言で言うと、「羨ましい!」という言葉しか出てこないです

No title * by KOZAK
おはようございます。
いろいろ虫さんとの出会いがありましたね。ヒョウモンエダシャクはこちらでも羽化の時季で林床でよく出会います。
サシガメの仲間ですが、肢に縞がはいってますから、『シマサシガメ』と思います。

No title * by ウィンターコスモス
すっかり虫の季節になりましたね〜

>マドガ
私もこの間初めて見ました〜
飛ぶと特に派手で目立ちますね。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね・・・種類が多くなって来ました(^-^)
昆虫にとっても春と秋は 良い季節なんでしょうね!

     Itotonboさん 
いつも見て頂いて ありがとうございます!
深夜に 半分眠りながらブログの更新をしていますので^^;;・・・誤字・脱字などが多くなっています^^;; 今朝 気付きまして 訂正しました
m(_ _)m

     せいパパさん
体調が回復しましたか!良かったですね!v(^^)
せいパパさんは 昆虫を 良く知ってますね(^^)

     フクジイさん
恐れ入ります(^-^)
仰る通り、 趣味が異なると 知らないことが多いので、コメントするのにも困りますね(^^;)

     KOZAKさん
なるほど! 脚が縞になっていますね!
「シマサシガメ」でしたか! 後で訂正します。
有難う御座いました! (^-^)

     ウィンターコスモスさま
昆虫の種類が多くなり 知らない昆虫が増えて来ました(^^)
マドガは初めての出会いで・・・原色の派手さに ビックリしました!
     

No title * by とりこ
おはようございます
6月になりましたね

虫さんもいろいろお出ましになって、
姿も名も知らないのばかり 難しいです!(^^)!
マドガ・・ですか?  鮮やかな色ですね

ワルナスビ 咲いてましたか
探してみます~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)

     とりこさま  おはようございます!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!
昆虫が活動する 良い季節になりました!
ハルゼミ・ゼフィルス・タマシギ・夏鳥・・・などの撮影で、忙しくなりますね♪f(^0^) 


No title * by 玉五郎
白竜雲様は博物学というか生物学というか詳しくは
その分野は判りませんが 広範囲に知識をお持ちで
本当に素晴らしいですね。
いつも知識吸収の為 拝読して楽しんでおります。
でもネ~ 私はすぐ忘れちゃうんですよ・・・ (+_+)