▶干潟で (その1)

【2017-3-8(水) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『流言は賢者にとどまる』




干潟の様子はどうだろう?・・・と、久しぶりに 行ってみました(^^;)
出来れば、ウィンターコスモスさまが撮られた『オオジュリン』を、葦原で撮ろうと 考えていました(^-^)

駐車場から干潟に向かっていると・・・細い道の脇に咲いている小さな花を見付けました(^-^)
花が、「オオイヌノフグリ」の花より小さいので・・・「タチイヌノフグリ」ではないかと思いました(^^)
     ⇊
a_Rs-hana__772 (2)


a_Rs-hana__763 (2)
                ⇈
■【追記】・・・とりこさまと、KOZAKさんから『フラバソウ』との御指摘がありました!
そうです! 一年経つと、 すっかり野草の名前を忘れていました!
この野草は、フランスの植物学者フランシェ氏(Adrien Rene Franchet)とサバチェ氏(Paul Amedee Ludovic Savatier)が明治時代(1875)、長崎で採取したもので、 その後ずっと未確認でしたが、1937年、《1911年に田代善太郎が長崎で採集した標本》を植物学者・奥山春季が再発見し、その和名を最初の発見者であるフランシェ氏とサバチェ氏を記念し、 両氏の名を繋げて 『フラサバソウ』 と命名したものだそうです。


干潮のピークの2時間半前(午後3時前)に干潟に着きました(^^)
既に姿を現わしている、広大な干潟を見回していると・・・「ダイサギ」が飛んで来ました!
、     ⇊
a_Rs-daisagi__227 (2)


a_Rs-daisagi__225 (2)


アオサギも飛んでいます(^-^)
     ⇊
a_Rs-aosagi__444 (2)


a_Rs-aosagi__502 (2)


黄色いソックスを履いている コサギも居ました!(^o^)
     ⇊
a_Rs-kosagi__293 (2)


ーーー▶干潟へ (その2) へ。


blog_line1.gif




ブログランキングに参加しています♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!

*
           
       
 
blog_line1.gif

             

プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本の四季を楽しみつつ、自然や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-