♪自然への回帰

 

▶樹液に群がる昆虫たち

        

  【2017-8-20 (日) 記】市内の緑地公園を歩いていると、テープを張り巡らしている一本の木がありました。何だろうと思ったら・・・張り紙がしてあり・・・《樹液にスズメバチが来ますので 注意して下さい》 と、書かれていました。木を見ると・・・チョウが来ています♪(^o^)「サトキマダラヒカゲ」ですね!     ↓↓夢中で樹液を吸っている「サトキマダラヒカゲ」の近くに、遠慮がちに樹液に近づいている昆虫が居...

... 続きを読む

 
【2017-8-20 (日) 記】

市内の緑地公園を歩いていると、テープを張り巡らしている一本の木がありました。
何だろうと思ったら・・・張り紙がしてあり・・・《樹液にスズメバチが来ますので 注意して下さい》 と、書かれていました。

木を見ると・・・チョウが来ています♪(^o^)
サトキマダラヒカゲ」ですね!
     ↓↓
Res-satokimadarahikage__22 (2)


夢中で樹液を吸っている「サトキマダラヒカゲ」の近くに、遠慮がちに樹液に近づいている昆虫が居ます。
この昆虫(黄色の矢印)は、『ホシアシナガヤセバエ』 のようです(^o^)

『趣味の自然観察、デジカメ持ってお散歩』の記事・・・「クヌギの樹液に集まってくる昆虫を調べてみました・・・」を参考にさせて頂きました♪(^^)

     ↓↓
Res-hoshiashinagayasebae__79 (RET)


ハエが2種類(黄色の矢印) 樹液を舐めに来ています。
このハエの名前を検索して調べたのですが・・・判りません(-_-;)
「サトキマダラヒカゲ」は 我が物顔で樹液を吸っていますが、特に ハエたちを追い払う素振りは見せませんv(^o^)
     ↓↓
Res-jyueki__67 (RET)


30分くらい待っていたのですが・・・この昆虫たちだけで・・・スズメバチを含め、 新しい昆虫は何も来ませんv(^o^)
そこに、親子がカブトムシを採りに来たので また来ることにして、帰ることにしました(^o^)

親子に挨拶をして別れ、 暫く歩いたら・・・ヤブカラシに また、アオスジアゲハが来ていました(^o^)
     ↓↓
Res-aosujiageha__130 (2)


blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
   

【コメント投稿】: (10)


No title * by とんちゃん
樹液のところにサトキマダラヒカゲがいましたね!
見てみたいです
お互い邪魔をせず譲り合ってハエなどと一緒に仲良く♪
ほっそほその細長いハエは名前の通りなのでにやっとしています。
ガガブタの花が咲いていたんですね
大事に守っていかなくては!
蒸し暑いときには水生植物は涼を誘うようで気持ちいいですね

No title * by miyakokoto
おはようございます♪
ご心配を

No title * by miyakokoto
先程は中途半端で下が、今度は上手く送信できるかしら?

観察に励んで居られますが、くれぐれもご自愛くださいネ

此方で、虫たちによって季節を感じさせて頂いております!

アサギマダラはまだ御地には南下して居ませんか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とんちゃんさま
えっ! とんちゃんさまは、『ホシアシナガヤセバエ』を 御存知でしたか! 凄いですね! 私は検索して、初めて知りました♪(^^) 
ガガブタは 池の面先の大部分を占領しています。
外来種のスイレンは 除去されましたが・・・ガガブタは絶滅危惧種と判っているようで・・・無事ですv(^o^)

     Miyakoさま
度々、ありがとう御座います(^-^)
 (送信に失敗しても、後から“編集”をクリックして、訂正出来るのが、このFC2ブログの強みですv(^o^))
歩くことは健康維持の基本なので、熱中症対策を万全にして、灼熱の中を歩いています(^○^) 毎年のことなので、慣れています(^^)
大丈夫です!♪(^^) 
 

No title * by とんちゃん
誤解があったようで・・・
ホシアシナガヤセバエなんて全く知らなかったです
表現の仕方が悪かったのですね
昆虫のことはすごくややこしくていつも悩まされています。
そんなときは白竜(はくりゅう)さんをたよりにしますので
やっかいでもお願いしますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とんちゃんさま  こんばんは!
あぁー 私の早とちりでした(^^;;)
『ホシアシナガヤセバエ』が 名前の通り、ほっそりしているということなのですねー(^^)
山野草と同じくらい、昆虫の同定は難しいのですが・・・頑張ります!
同定することも 一つの楽しみなんですよv(^o^) 

No title * by KOZAK
樹液酒場・・大繁盛とまではいかなかったようですね。当地でも同様あまり繁盛してません、タテハチョウの仲間が少ないようです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

KOZAKさん  おはようございます!
樹液の出方が どうも良くないようです。
“いつもの池”の樹液は 止まってしまいました^ ^;;
天候不順が影響しているのでしょうか?(?_?)

甲虫の食卓 * by wagtail
クヌギなどの樹液がでている場所は、
虫たちにとっては、まさに「食卓」そのものですね。
様々な昆虫たちがやってきていますね。
わたしの散歩道脇にもこうした気がありますが、
訪問する虫たちを観察していると、飽きることがありません。
こんな林に、ムシトリに来る親子の姿を見掛けると、
ついほほえましくなってしまいます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

Wagtailさん こんにちは!
樹液が出ている木がないかと・・・散策するたびに木を見て歩くのですが・・・この13年間で 樹液が出ている木を見つけたのは 数本です(^^;;) この木は、樹液の出方が悪いのか・・・市内なのでっ昆虫が少ないのか・・・次から次へとは 昆虫がやって来ません(^^;)
待つのは 疲れます(˃_˂)

子供が自然と接するようにするのは 親の役目ですね!
小さい頃に自然に親しむと、大人になっても 自然に対する感覚・情緒が豊かですよv(^o^)