♪自然への回帰

 

▶ノビタキ(夏鳥)____(その1)

        

  【2017-9-30(土) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))10月の第一週には、 郊外のタンボにノビタキが来ます。少し早いのですが ノビタキが来ているかどうか・・・様子を見に行きました。毎年、ノビタキが来るのは 池の堤防下の このタンボです。スズメが数羽 電線に留まっているのが見えますが・・・ノビタキは?     ↓↓タ...

... 続きを読む

 
【2017-9-30(土) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

10月の第一週には、 郊外のタンボにノビタキが来ます。
少し早いのですが ノビタキが来ているかどうか・・・様子を見に行きました。

毎年、ノビタキが来るのは 池の堤防下の このタンボです。
スズメが数羽 電線に留まっているのが見えますが・・・ノビタキは?
     ↓↓
Res-Blog.jpg


タンボの中の杭を 一本一本見ていくと・・・少し遠くに 居ました!
     ↓↓
Res-nobitaki__3 (2)


他に3羽くらい居ます♪(^^) 
飛ぶのかな?
 (以下、トリミング・拡大しています)
     ↓↓
Res-nobitaki__5 (2)


飛びます!
  ↓↓
Res-nobitaki__6 (2)


もう一羽やって来ました!
     ↓↓
Res-nobitaki__315 (ret)


ーーーー▶ノビタキ(夏鳥)____(その2)へ。


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)***** 
一日一回、ポチッ!と 御協力を!(^_−)−☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ   ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 
   

【コメント投稿】: (15)


No title * by 笑
おはようございます~♪
気持ちいい朝です
ノビタキが二羽いい感じですね

No title * by 散輪坊
先日からノビタキを求めて千曲川の河原へ行きますが
見つけられません。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
素晴らしい瞬間を捉えられましたね
飛び立つ瞬間は、羽を広げないのですね
羽を広げて飛び出すのかと思っていました
また、2羽のやり取りが、色々と聞こえてきそうです
これらの瞬間を撮るために、相当の枚数を撮られたのでしょうね

No title * by KOZAK
当方はノビタキには縁がないようなのですが、この辺りでは旅鳥にあたるのでしょうか?冬の間はどのあたりにいるのでしょう…?

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます!
早速のノビタキ、いいですね〜

今秋はまだ出会えてません。
A公園近辺には来ているんですけど。。。

No title * by とんちゃん
ノビタキがすごくいいですね
飛び立とうとしているところ 
仲間を見ながらの飛びの舞い どれもタイミングよくて♪
なんだか物語みたいでほほえましいですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います! ♪(^^) 

     笑さま
今朝は ちょっと雲があるけど、これから青空かな?
そちらの(稲刈りする前の)タンボに、ノビタキ来てませんか?(^o^)

     散輪坊さん
勿論、千曲川の畔にも来ると思いますが・・・稲刈りする前のタンボには、イナゴなどの美味しい食料が一杯ですから・・・タンボもみて下さい♪(^^)

     フクジイさん
ありがとう御座います♪(^^) 
ノビタキを撮っていた時の 偶然の産物で・・・連射は殆どしません。
ただ 何かを撮っている時に、 視野に変化があってもビックリせず、撮り続けることをモットーにしてますので・・・ノビタキの 2羽の交流が撮れました!v(^o^)

     KOZAKさん
私もノビタキの 詳しい生態は知りませんが・・・夏鳥として 東南アジア方面から 中部以北の高原や北海道の草原にやって来て繁殖し、この時季には南に移動するのでしょうね。
その移動の時に(秋が主ですが) 当地でも見られます。
日本にも滞在しますので 「旅鳥」とは呼ばないのでは?
越冬するのは、東南アジア諸国からインド・中東地域・エジプト周辺の諸国のようです。 東アフリカ一帯のノビタキは 「留鳥」らしいです。

     ウィンターコスモスさま
毎年、 このタンボに行けば ノビタキに出会えますv(^o^)
10月の第一週に 稲刈りが行われるのですが、稲刈りが始まると 即 姿を消します(^^;;)

     とんちゃんさま
ありがとう御座います♪(^^) 
偶然 良いシーンが撮れましたヽ(^^)丿    

No title * by とりこ
おはようございます
良いなあ~  ノビタキに会ったんですね

戦場ヶ原でも会えなかったノビタキは白竜さんちに来てたのかな
やっぱり可愛いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
次回は・・・車の中で待ち、 近くに留まってくれたノビタキを激写したのをUPしますので、御期待下さい!♪(^^) 


No title * by simosan
おはようございます。

凄いですね
いつもこんな写真が撮れたらいいな
・・・と、思って写してますが

私には無理です・・・v-12

▶渚にて♪   (その2) 

        

  【2017-9-29(金) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))干潮のピークの午後3時40分に イソシギが15m位先に 飛んで来ました。     ↓↓あちら こちらと 飛び回りますので、 追いかけますが・・・近寄らせてくれません(^^;)     ↓↓ハクセキレイと一緒に エサを探しています(^^)     ↓↓遠くへ飛び去りました(^o^)...

... 続きを読む

 
【2017-9-29(金) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^)
blog_line1.gif

干潮のピークの午後3時40分に イソシギが15m位先に 飛んで来ました。
     ↓↓
Res-isoshigi__843 (2)

Res-isoshigi__771 (2)


あちら こちらと 飛び回りますので、 追いかけますが・・・近寄らせてくれません(^^;)
     ↓↓
Res-isoshigi__731 (2)

Res-isoshigi__780 (2)

Res-isoshigi__781 (2)


ハクセキレイと一緒に エサを探しています(^^)
     ↓↓
Res-isoshigi__817 (2)


遠くへ飛び去りました(^o^)
     ↓↓
Res-isoshigi__829 (2)


午後3時40分を過ぎても干潟は姿を現しません。
どうも 潮位の満潮・干潮の差が小さくなる小潮の日のようで、潮の引きが小さく、干潟が現れないようです。
満潮・干潮の差が大きくなる大潮となる新月・満月の前後数日間に また出直しましょう。

午後4時を過ぎたので、帰ることにしました。
車に向かって歩いていると・・・川岸に白い花が あちら こちらに 見えました。
ツル性の野草ですね。
名前を知りたいと思い、花と葉を いろいろな角度から撮りました♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana__1029 (2)

Res-hana_1033 (2)

Res-hana_1035 (2)


実が出来ています。
     ↓↓
Res-hana_1043 (2)


花です。
  ↓↓
Res-hana_1051 (2)

海に近い河口と云う環境に生えている野草です。
ちょっと調べてみたのですが・・・名前が判りません(^^;)
何でしょうね?

【追記】・・・・・KOZAKさん、 とんちゃんさま、 Itotonboさんより、 『ゴキヅル』 だと教えて頂きました。
ありがとう御座いましたm(_ _)m

blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを
 ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by KOZAK
こんにちは!お元気に散策されてますね。当方は思うように散策できず、少しイライラしてます。今日も無事子どもたちの案内を終わりました(^_-)-☆
この植物・・・ウリ科のゴキヅルに似てますね( ◠‿◠ )

No title * by とんちゃん
まぁ~  ゴキヅルではありませんか!!!
小さくて撮るのが難しいのにすっごくきれいに撮れて大成功ですね
ゴキヅルって見たくても一か所しか生える場所を知らなくて・・・
こんなにいっぱい花があってまたとないめぐり逢いでしたね
果実もなってるし♪この果実はパカンと上下に開くそうでそれも見ものでしょう
イソシギって素敵ですね
ハクセキレイと一緒でしたか イソシギは一度だけ見たことがあってとっても興奮しました。

No title * by 散輪坊
 最後の花は皆さんのコメントでゴキヅルと知りました。
初めて見る植物です。

最後の植物は * by itotonbosan
こんにちは。
最後の植物はゴキヅルです。
私はまだ見たことがないので一度見たいと思っています。
ゴキヅルの果実は器を上と下から合わせたようになっています。
それで,合器ヅルと名が付いたようです。

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは
>ゴキヅル
初耳です。おもしろい雰囲気ですね!

イソシギ、ちょこまかとよく動きますね〜
飛んでいる姿が綺麗に撮れて凄いです。
飛ぶイソシギ、いいですよね!

No title * by hiro-photo
こんばんは。
飛んでいるのを追いかけて写すのは中々難しいでしょうが、ついつい夢中になってシャッターを切りますね。
動きのある被写体は、綺麗に撮れた時の事を考えると、ワクワクしながら写せます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
ゴキヅルですか! 初耳です!
流石 ブログの記事に 野草のテーマが多い KOZAKさんですね!
以下の野草にお詳しい皆様のコメントも「ゴキヅル」です。
ゴキヅルに間違いが無いようですv(^o^)

     とんちゃんさま
ゴキヅルと云う野草ですか!・・・ありがとう御座います!
初見です! ここ以外では、自然観察歴13年の私も 出会ったことがありませんでした。
イソシギは 近くに寄れませんでした(^^;;)

     散輪坊さん
そうでしょうね? 
私も初めてで・・・検索しても出て来ませんでした(^^;;)
皆様のお蔭で ゴキヅルの名前を知りました(^○^)

     Itotonboさん
いつも 同定を ありがとう御座いますm(_ _)m
果実は器を上と下から合わせたようになっていますか!
次回行った時に見てみたいですv(^o^)

     ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまも ゴキヅルは初耳ですか!
私も これまで出会ったことがありません(^^)
イソシギは 近寄っても 直ぐには 飛び去らないですね(^^)

     Hiro-photoさん
そうですね・・・飛んでいる被写体を 上手く撮れた時は 撮った画像を確かめなくても 自分の感じで 撮れた!。。。と、直ぐに判りますね! v(^o^)

▶渚にて♪   (その1) 

        

  【2017-9-28(木) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))曇り日ですが・・・干潟を覗いてみました。午後2時に駐車して 直ぐに川畔に行き、川面を眺めると・・・鳥は居ません。時々 強い風が吹き、 水しぶきが上がっています。     ↓↓午後3時40分が 干潮のピークですが・・・2時10分頃 ダイサギが飛んで来ました!     ↓↓...

... 続きを読む

 
【2017-9-28(木) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^)
blog_line1.gif

曇り日ですが・・・干潟を覗いてみました。
午後2時に駐車して 直ぐに川畔に行き、川面を眺めると・・・鳥は居ません。
時々 強い風が吹き、 水しぶきが上がっています。
     ↓↓
Res-nami__93 (2)

Res-nami__99 (2)


午後3時40分が 干潮のピークですが・・・2時10分頃 ダイサギが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-daisagi__5 (2)


まだ、干潟は顔を現していないので、400m先の対岸(GoogleのWEB地図で距離を測定)を430mmの望遠レンズで眺めると・・キアシシギ、 トウネンやハマシギらしい水鳥や・・・
     ↓↓
Res-干潟 383


ダイサギやコガモらしい水鳥などが見えるのですが・・・如何せん・・・遠過ぎて 証拠写真にもなりません(^^;;)
     ↓↓
Res-mizutoritachi__399 (2)


2時37分・・・突然、水鳥たちが飛び立ちました!
     ↓↓
Res-hishou__619 (2)


後から知ったのですが・・・ハヤブサが一羽 やって来たので、 パニックになったようです!
     ↓↓
Res-hishou__621 (2)


約200羽が 上昇しています!
     ↓↓
Res-hishou__625 (2)


更に上昇しています!
     ↓↓
Res-hishou__627 (2)


そして、飛び去りました(˃_˂)
     ↓↓
Res-hishou__637 (2)


全ての水鳥が飛び去ったのかと思い・・・また400m先を見ると・・・相当 残っていますね(^o^)
     ↓↓
Res-mizutori__667 (2)


ーーーー▶渚にて♪   (その2) へ。 


blog_line1.gif 

*****ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを
 ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
"おぉ~、ネッシー!"と早とちり
こちらでは、用水路にボラが沢山泳いでいます
一時、約1mほどのスズキ(多分?)が泳いでいました

No title * by とりこ
おはようございます
朝から本ぶりの雨です

ダイサギの舞う姿 良いですね~
望遠で400mも先を撮ってしまうなんて凄い威力ですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とリこさま
     フクジイさん

おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
昨日は忙しくて 今、 更新作業中です。
もう暫くしてから 再度 遊びに来て下さい♪(^^)♪

No title * by とんちゃん
水鳥がすごくいっぱい集まって!
すごく遠いのに実況中継よろしく賑わしい鳥たち撮れていますね~
黒い木片はなにかと思いました。
これからまだまだ続きがあるんですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とんちゃんさま こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
あー 帰られましたか!
長期に亘る姉上様宅 御滞在かと思ってました(^^)
また 野草の名前を、 よろしくお願いしますv(^o^)

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは
海の水鳥は遠くても飛ぶと豪快ですね。
こちらの沼でも遠いですから
海はなおさらでしょうねぇ〜

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ハヤブサなどの猛禽が近づくと、鳥たちはいっせいに飛び立ちますね。
そんなに怖いものなのでしょうか。
大鷺の着地シーン・・上手く決めましたね、反射神経が良いのですね。

見通しの良いフィールドが欲しい! * by wagtail
こちらの森は、まだまだ葉が茂っているため、撮影条件は最悪です。
落葉期まで、もうしばらくの辛抱。
こうした開けたフィールドが羨ましい。
草原か千曲川にでも出掛けると良いのですが…。
いつ見てもダイサギの飛翔姿は、魅力に溢れていますね。
千曲川でも、よくダイサギやアオサギを見掛けます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
干潟は遠くて、証拠写真さえ 撮れません(^^;)
飛んでも 遠くてダメです。
運が良いと 近くに飛んで来るのですが・・・(^^;;)

     Hiro-photoさん
水鳥にとっては 猛禽は 死ぬか生きるかの問題ですから・・・怖いでしょうね(^^;;) 隣国から  ミサイルが飛んで来るようなものでしょ(^^)

     Wagtailさん
森では野鳥撮影ですか!
信州は 野鳥と昆虫の宝庫で・・・羨ましいですよ(^o^)

▶住宅密集地の川岸で (その3)

        

  【2017-9-27(水) 記】●(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))街中の川ですから・・・何もないと思ってましたが・・・被写体が あるものですね!オオチャバネセセリがアベリアの花で 吸蜜していました(^^)     ↓↓ヨモギも 花をつけているようです♪(^^)      ↓↓これが・・・何の花か判りません(^^;)     ↓↓外見はアサガオ...

... 続きを読む

 
【2017-9-27(水) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^)
blog_line1.gif

街中の川ですから・・・何もないと思ってましたが・・・被写体が あるものですね!

オオチャバネセセリがアベリアの花で 吸蜜していました(^^)
     ↓↓
Res-oochabaneseseri__522 (2)


ヨモギも 花をつけているようです♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_yomogi__471 (2)


これが・・・何の花か判りません(^^;)
     ↓↓
Res-hana__481 (2)


外見はアサガオのようなのですが・・・。
翌日の午前、 花が開いて居るだろうと・・・わざわざ見に行ったのですが やはりこの状態のままでした(˃_˂)
     ↓↓
Res-hana__486 (2)
 

検索して、いろいろ調べてみると・・・どうも ホシアサガオ(星朝顔)ではないかと思います。 
マメアサガオと同じで、 アメリカ原産の帰化植物だそうです(^o^)
     ↓↓
Res-hana__487 (2)


◆ ホシアサガオが花を開くと こうなるようです(お借りした画像です)。
     ↓↓
hoshiasagao__借り物


これはニラでしょうね!
     ↓↓
Res-hana_nira__590 (2)


子供の頃には なかったと思うのですが・・・今では 白いヒガンバナが 案外見られます(^^)
     ↓↓
Res-hana_higanbana__576 (2)


チョウが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-monkichou__546 (2)


モンキチョウですね。
     ↓↓
Res-monkichou__549 (2)


ウラナミシジミが飛び回っているのですが、なかなか近くに来ません。
遠くのカナムグラ(?)に やっと留まったので カシャリッ!
     ⇊
Res-uranamishijimi__633 (2)


これが・・・沢山生えているのですが・・・また 判りません(^^;;)
何でしょうか?

【追記】・・・・KOZAKさんより 『オオオナモミ』だと教えて頂きました。
ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-hanai__474 (2)


blog_line1.gif 

***ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)*** 
『今日のブログ イイネ!』 と思われた方は、 黄色いバナーを  
 ポチッ!と・・・御支援を!(^_−)−☆

 ↓↓     
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 


   

【コメント投稿】: (10)


No title * by KOZAK(く~ちゃん)
最後の写真は多分オオオナモミの花のようですね。立派な引っ付き虫が出来ますよ☺️

No title * by hiro-photo
こんばんは。
街中でもよく観察しながら歩いていると、いろいろの草花に出会いますね。
せっかく写しても名前を調べるのに苦労します。
こちらでもアベリアは満開になっていますが、白い小さな花を写すのは苦手です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
オオオナモミですか!
この間、KOZAKさんが紹介していたような?
名前は聞いたことがあるのですが・・・どんな野草だったか 思い出せません(^^;)

     Hiro-photoさん
本当に 住宅が立ち並んでいる川岸ですが・・・被写体が多いですね! まだ終わりません(^○^)

No title * by simosan
今晩は。

私も良く知らない花を写しては
皆さんに聴いています・・・
種類が多くて似ているのもあって
難しいですよね・・・v-10

No title * by miyakokoto
こんばんわ(^^♪
 こうして自然観察拝見して居て珍しい物がたくさん
有るものだと分かりました。
本当に覚えるのも大変ですネ

香川県の小、中学校のクラス会の名簿、写真を送って
くれました。 同じ香川県でも違っていました(^^♪
同じだったらよかったのに・・・と思って居ました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん 
山野草は知識が無いので 同定は無理です(*^^*)
皆様のお蔭で 助かっています♪(^^) 

     Miyakoさま
御近所に 川や田んぼがあれば 観察してみて下さい。
野草が 小さな花をつけています♪(^^)
讃岐うどん・・・丸亀製麺が当地にも進出したので、時々覗いています。 故郷で食べても感じることですが・・・現在の「讃岐うどん」は ダシ(出汁)に対するコダワリが無くなった感じで、「讃岐うどん」 じゃないような気がしています(^o^)

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは
赤いヒガンバナの中に白いのが少し交じっていることがありますけど、白の群生は見ないようです?

モンキチョウ、綺麗ですね!
今年はあまり見かけません。

ホシアサガオ、知りませんでした。
よく見ないとわからないのかも〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウィンターコスモスさま  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・白いヒガンバナの群生は 見かけないですね。
ホシアサガオ・・・朝行ってみたのですが、花が開いてないのですよ(-_-;)


No title * by 散輪坊
 白花のヒガンバナにはいまだに縁がありません。
庭に咲く赤い花に白いペンキを塗りましょうか。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

   散輪坊さん  おはようございます!
いつも 早朝から、コメントを ありがとう御座います♪(^^)
白いヒガンバナは あちらこちらで見られますが、沢山お紅い花の中に一~二本あるだけで・・・本数としては 決して多くは無いですね(^o^)

▶住宅密集地の川岸で (その2) 

        

  【2017-9-26(火) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))川岸に沿って歩きながらの自然観察です(^o^)何か居ないかな?川を覗き込むと・・・ツマグロヒョウモン♂(雄)が コセンダングサ(?)で吸蜜中です(^^)     ↓↓多くの花は閉じていましたが・・・中にはまだ開いている花がありました。『マメアサガオ』ですv(^o^)     ↓↓...

... 続きを読む

 
【2017-9-26(火) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^)
blog_line1.gif

川岸に沿って歩きながらの自然観察です(^o^)
何か居ないかな?

川を覗き込むと・・・ツマグロヒョウモン♂(雄)が コセンダングサ(?)で吸蜜中です(^^)
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__84 (2)


多くの花は閉じていましたが・・・中にはまだ開いている花がありました。
マメアサガオ』ですv(^o^)
     ↓↓
Res-hana_mameasagao__326 (2)


シベは どのようになってるのかな?
     ↓↓
Res-hana__368 (2)


これはオオニシキソウですね!
     ↓↓
Res-hana_konishikisou__340 (2)


鳥のフンかと思ったら・・・動きました!
マルカメムシ』 でした!
     ↓↓
Res-marukamemushi__349 (2)


これは川岸でよく見かける花です!
えーと・・・名前を忘れがちですが・・・『タマスダレ(玉簾) 』でした!   
     ↓↓
Res-hana__362 (2)


川に沿って・・・先の方に歩いて行きます。
あれは?
落葉のようですが・・・蛾のようにも見えます(^o^)
(蛾なら・・・蛾のBlogを開いているItotonboさんが 喜ぶかもしれない)・・・と思いながら、ひとまず撮って置いて・・・と・・・カシャリッ!
棒きれで突いてみると・・・飛びました!やはり蛾でした! 
ハマキガ科の蛾のようですが・・・名前は判りません(^^;)

【追記】・・・Itotonboさん↑↑ より、『フタトガリコヤガ(ヤガ科アオイガ亜科)』 だと教えて頂きました。
ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-ga__450 (2)


あれっ! この花も良く見かけますが・・・何でしょうね?
  (名前が判らない花~A)
     ↓↓
Res-hana__391 (2)


Itotonboさんより、 『オシロイバナ』だと教えて頂きました!
ありがとう御座いました!m(_ _)m
     ↓↓
Res-hana__396 (2)


これは・・・ゴマの花に良く似ていますが・・・園芸種かな?
  (名前が判らない花~B)

【追記】・・・Hiro-photoさんより、ハッカ(=ミント)に良く似ているとのコメントがありました!
そうですね!ミントでしょう! ありがとう御座いました!
     ↓↓
Res-hana__402 (2)


あのチョウは??・・・翅を閉じると判り難くなりますが・・・
     ↓↓
Res-kitateha__404 (2)


翅を開くと すぐに判ります!
キタテハですね!
     ↓↓
Res-kitateha__431 (2)


ーーーーー▶住宅密集地の川岸で (その3) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 マメアサガオはきれいな可愛い花ですね。
見たことはないと思います。

No title * by KOZAK
マメアサガオ・・名前をよく耳にしますが、まだ出会った事がないようです、野生種ですよね。

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
マメアサガオって見たことがありませんが
"マメ"というだけあって、小さそうですね
でも、とても可愛い
葯は黄色でなく、赤紫なのですね
いつも珍しいものを見せていただき、ありがとうございます

コニシキソウではなくて・・・ * by itotonbosan
おはようございます。
「これはコニシキソウですね!」の下に写っているのは,
オオニシキソウです。

理由は次の通りです。
①白い花びらのように見えるものが写っています。
   コニシキソウには,白い花びらのようなものはありません。
②葉に黒ずんだ斑紋がありません。
   コニシキソウには,その斑紋があります。
③茎が立ち上がっているように見えます。
   コニシキソウの茎は這います。

次のものを参照して下さい。
https://matsue-hana.com/hana/oonisikisou.html

https://matsue-hana.com/hana/konisikisou.html

No title * by miyakokoto
夏も終わりになりましたが・・・
暑い日が続きます。

しっかりと自然観察が出来て居ますネ
タマスダレが公園に真白く咲いて居ます。

この辺は、蝶、トンボは見られ無いですが・・・
過日、比叡山で アサギマダラを1頭見ました。
始めてその日飛んで来たようです。

此方で、蝶の名前の勉強をさせて頂きます。
(=´ー`)ノ ヨロシクお願いします。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
えっ マメアサガオ・・・ありませんか!?
検索すると・・・北アメリカ原産。1955年に東京近郊での帰化が報告され、現在では関東地方以西で道ばたなどにやや普通に見られる・・・となっていますが・・・貴市にはまだ到達していないのでしょうね(^^)

     KOZAKさん
えっ KOZAKさんの所も まだですか?
野草ですよ(^-^)

     フクジイさん
ぎゃあー!
フクジイさんも!
そんなに珍しい野草ですかね!??
当地では あちこちの道端で 咲いてますよ!

     Itotonboさん
笑い話になる 大失敗です!
オオニシキソウを覚えるために、 元関取のコニシキで覚えていました(^^) 記事を書く時に、小錦さんの顔が脳裏に浮かび・・・そのままコニシキソウと書いてしまいました(^○^)
でも、「コニシキソウ」と云うのもあることが、貴コメントで初めて知りました。 蛾や名前が判らない野草を追記しましたので、また、教えて下さいm(_ _)m

     Miyakoさま
えっ! 比叡山まで!?
最近、 あちらこちらと出掛けられるのは 慶ばしいことですが・・徐々に・・・が宜しいのでは? 車も 飛ばし過ぎると事故りますから^^;;;; 
転ぶと大変なことになりますから・・・出掛けられる時は くれぐれも慎重に・・・お願いしますよ!

黄色の蛾は * by itotonbosan
今日は。
黄色の蛾はフタトガリコヤガ(ヤガ科アオイガ亜科)です。
勿来の関では観察していません。
餌となるフヨウ、ムクゲ、アオイ、オクラ、ワタ、ハマボウが,
分布していないからです。

桃色を帯びた花は,オシロイバナです。
黒い実の中にある白いものをおしろいに見立てたのでしょう。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
住宅の近くでも結構いろいろな花が咲いており、蝶もやって来てくれますね。
私も我が家を中心にして、自転車で動ける範囲を写真のフィールドにしています、結構多くの花や蝶やトンボなどに会えるものです。
名前が分からないと言われている草は、ミントの一種で「ハッカ」に似ていますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Itotonboさん
度々すみません!m(_ _)m
記事に追記しましたv(^o^)
ありがとう御座いましたm(_ _)m
 
     Hiro-photoさん
仰る通りです!
都会の住宅地の流れる川でも 川岸に行くと 花が咲いており、その花にチョウが沢山来ていますね!
セセリチョウ・ ツマグロヒョウモン・ キタテハ・ ヒメアカタテハ・ アオスジアゲハ・ (ナミ)アゲハなどを撮りましたよ!

(名前が判らない花~B)は、 ハッカ(ミント)ですか!
そうですね!♪(^^)  加筆します!
ありがとう御座いました♪(^^) 

No title * by せいパパ
すずちゃんは虫が嫌いなのか
家の中で見つけたら
追いかけて手に持ったオモチャで
ツンツンと優しく突っつき回して
最後には殺してしまいます。
昆虫は苦手な様です。
応援!

▶住宅密集地の川岸で (その1)

        

  【2017-9-25(月) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))時間が無かったので 遠い所には行けず・・・昼から 市内の住宅密集地を流れる川岸を歩きました。車を道端に停めたら・・・すぐ横の畑 (家庭菜園) に咲いている この花に気付きました。酔芙蓉でしょうか?     ↓↓川岸のオレンジ色は何だろうと思ったら・・・コスモスで...

... 続きを読む

 
【2017-9-25(月) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

時間が無かったので 遠い所には行けず・・・昼から 市内の住宅密集地を流れる川岸を歩きました。

車を道端に停めたら・・・すぐ横の畑 (家庭菜園) に咲いている この花に気付きました。
酔芙蓉でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_酔芙蓉__ (2)


川岸のオレンジ色は何だろうと思ったら・・・コスモスでした。
     ↓↓
Res-hana_kosumosu__11 (2)


こんな緑色の花を見るのは 初めてです!
      ↓↓
Res-hana__114 (2)


つる性で、こんな葉です。 何でしょうね?

【追記】・・・・散輪坊さん 、 Itotonboさん、 フクジイさんより、この花は 『アレチウリ』だと教えて頂きました!
ありがとう御座いました m(_ _)m  
なお、 葉の写真は、アレチウリではなく、カナムグラの葉だそうで・・・間違えている旨、Itotonboさんから御指摘頂きました(^^)
     ↓↓
Res-hana_happa__118 (2)


「ベニシジミ」も まだまだ元気です♪(^^) 
     ↓↓
Res-benishijimi__272 (2)


川を覗き込むと・・・彼岸花が一輪見えました!
撮ってみると 元気よく飛び回っている 「ウラナミシジミ」が留まっていました♪(^^) 
     ⇊
Res-hana_uranami__141 (2)


近くに飛んで来てくれました!
     ↓↓
Res-uranamishijimi__57 (tt)


川の中の石の上では カワウが羽を乾かしています。
     ↓↓
Res-kawau__219 (2)


何か面白いセリフを書こうかな?・・・と思ったのですが・・・(^^;;) 皆さまが お好きなセリフを想像して 愉しんで下さい(^○^)
     ↓↓
Res-kawau__227 (2)


Res-kawau__228 (2)


Res-kawau__229 (2)


Res-kawau__232 (2)



ーーーーー▶住宅密集地の川岸で (その2) へ。



blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 3番目の花はアレチウリの花ではないでしょうか。
実が生ったら小さな棘に注意です。
 カワウ君は大あくびですね。

おはようございます。 * by IKUKO
カワウが羽を乾かしている姿・・・・ホント気持ち良さそうですね~
口まで開けて・・・・いつもは鋭い感じのカワウも大口空けて
可愛いですね(^^)v

No title * by KOZAK
ウラナミシジミに出会いたいのですが、いまだ果たせません。当地ではこの時期以外では見ることが出来ないのですよね。
繁殖はもっと南の方で、当地のような冬寒い地方では無理なようです。

緑の花と下の葉 * by itotonbosan
おはようございます。
緑の花と下の写真の葉は全然,別の植物と思われます。
緑の花は,私もアレチウリだと思います。

下の葉の写真の植物は,カナムグラです。
どちらも,つる性の植物です。

No title * by フクジイ
白竜さんへ
おはようございます
偶然ですね
3枚目の花、私も今日UPしました
私は、この花の棍棒のようなシベが、とても気に入っています
でも、繁殖力旺盛で、嫌われ者のようです
カワウは、平和な世の中になるように! と叫んでいるような気がします

No title * by とりこ
おはようございます
3番目の花に注目ですね!
可愛いすてきな花~ アレチウリでしたか!

カワウは傑作!
せりふ入れたくなりますネ

昨日のしらびそ高原の記事の事、思い出して頂いてありがとうございます
私も懐かしく眺めました

No title * by せいパパ
カワウがプテラノドンに見えます
鳥は恐竜の進化系だと区分されるのは
やはり本当なんだろう。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
あっ! あれが“アレチウリ”でしたか!
アレチウリは 言葉としては知っていましたが、見たことが無かったのです!(^^;;) 検索すると・・・ありました!
https://matsue-hana.com/hana/aretiuri.html
ありがとう御座いました! m(_ _)m

     IKUKOさま
カワウは 数を増やしているそうで 良く見かけますが・・・口を開けたカワウを見たのは 初めてかも?(^○^) 集団で魚をゴッソリ獲ったり・・・コロニーをつくって フンで木を枯らしたり・・・可愛くないですよ(^○^)

     KOZAKさん
ウラナミシジミは 繁殖を繰り返しながら北上し、函館付近まで到達するようですよ。 この時季なら 貴市もそんなに寒くないでしょうからマメ科の植物付近を見て下さい。 クズの花にもよく留まります(^o^)
 
     Itotonboさん
いつも同定を ありがとう御座いますm(_ _)m
えっ! 花と葉を間違えましたか!@@
いつもは 花だけ撮って 葉を撮らないので・・・今回は葉も!・・・と、頑張ったのですが(^○^)・・・違う葉とは!(^o^;)
カナムグラ・・・これも言葉としては知っていますが・・・どんな花が咲くのか思い出せません(^^;)
もしかして・・・上のヒガんバナの周辺に見えているのが、カナムグラでしょうか??

     フクジイさん
偶然に 同時UPとは 稀有なことです!
フクジイさんは 園芸種が多いし、私は野草をUPすることは少ないし・・・同時に同じ花をUPすることは この後は無いでしょう(^^)
カワウが、「平和な世の中になるように!」 と叫んでいますか!
ミサイルが日本の上空を頻繁に飛ぶ御時勢では・・・そう叫びたくなりますね!

     とリこさま 
そうなんですよ・・・これがアレチウリとは!
これが多摩川のツバメの塒をダメにしていることを、田中さまより聞いていましたが・・・どんな花なのか 知りませんでした(^^;;)

懐かしの しらびそ高原・・・私の写真の 赤石岳・兔岳・聖岳の手前にうっすらと見えている稜線が しらびそ高原 ではないかと推測しています♪(^^)

     せいパパさん
一歩一歩 前進されているようで いいですね!d(^^)
介護士資格の認定証も 再発行を申請して下さいね!♪(^^) 
 
 

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by miyakokoto
 酔芙蓉の色の綺麗な事!!!

カワウの可愛いしぐさが・・・何とも・・・

カワウになりたいで~す\(◎o◎)/!

▶再・再訪__標高 1415 mの山 (その9)__最終回

        

  【2017-9-24(日) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))展望台へ行きました!遠いのですが・・・左から・・・木曽山脈(中央アルプス)最南端の山_恵那山が見えますし、南アルプスの山々が ズラリと並んで見えます♪(^^) 冠雪していると もっと綺麗に見えるのですが・・・残念!(^^)     ↓↓南アルプスの山々です。この写真を、上...

... 続きを読む

 
【2017-9-24(日) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

展望台へ行きました!
遠いのですが・・・左から・・・木曽山脈(中央アルプス)最南端の山_恵那山が見えますし、南アルプスの山々が ズラリと並んで見えます♪(^^) 
冠雪していると もっと綺麗に見えるのですが・・・残念!(^^)
     ↓↓
Res-yama__133413 (2)


南アルプスの山々です。
この写真を、上の写真の右側に置くと 実際に見た風景になります。
     ↓↓
Res-yama__133435 (3)


方向が違う他の山々も撮ったのですが・・・
     ↓↓
fuukei__150239 (2)


以前撮った この写真 ⇊ に勝るのは撮れませんでした(-_-;)
以前の写真を 再掲します(^o^)
静岡方面だと思います。
     ↓↓
Res-fuukei__9 (2)


午後2時半頃、S御夫妻と別れて 一人で高原道路を下りながら・・・咲いている花がある所の周辺を歩いたり、良い風景の所で車を停めたり・・・道の駅で「トマトのソフトクリーム」(美味しかったですv(^o^))を食べたりしながら山を少しずつ下り、 2時間半かけて家の近くまで戻って来ました!
日が暮れて 西の空が燃えていました(^o^)
     ↓↓
Res-yuukei__613 (5)

以上で 、『▶再・再訪__標高 1415 mの山』 を 終了します。
お付き合い頂き、ありがとう御座いました m(_ _)m



blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 昨日言ったのが2000mを超える山でしたけど(駐車場でも
2000m近いですけど) ガスがかかっていて見晴らしは全く聞かなくて残念でした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

      散輪坊さん  おはようございます!
いつも早朝から コメントを ありがとう御座います♪(^^)
2000m級の山でしたか! 
この時季 少し寒くなっていたでしょうね? 
高山で見晴らしが効かないと・・・何か損をした気分になります(^^;;)

No title * by とりこ
おはようございます
お天気も良く、遠くの山々がきれいに見えますネ
80キロ走って、アルプスの山々が見えるのはさすが~
やはり日本の背骨ですよ!
帰り道の夕景も良いですね
一緒にドライブしてる様な気分の画像です~♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
70km離れている白根3山が見えるのは凄いですね!
富士山とは 98km離れているようですが、初冬の 気象条件が良い日には 見えるそうですv(^o^)

とリこさまが行かれた「しらびそ高原」からは、目の前に これらの山が見えましたよね!http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/a/8/a8016408.jpg
しらびそ高原~天空の村=下栗の里へ もう一度行きたいです(^○^)

No title * by KOZAK
奥深い山並みですね。見た事がない風景です。これからも見る事がないでしょうから、このブログで存分に楽しませていただきました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

KOZAKさん こんにちは!
過分のお言葉・・・ありがとう御座います m(_ _)m
自分では感じないのですが・・・やはり日帰り・往復5時間の運転は身体に堪えたようですので・・・今後は、月一回行くのが やっとだと思います。 高い山からの良い風景を度々ご紹介したいのですが・・・思い通りにはならないです(^^;;) 
しかし、冠雪した南アルプスは 一度は御紹介したいと思います
v(^o^)

No title * by simosan
今晩は。

おかげさまで元気よく帰ってきました。
アルプスが見えるなんてすばらしい環境ですね。

こちらはにも山はたくさんありますが
赤城が一番です・・・(^。^)y-.。o○

No title * by hiro-photo
こんばんは。
さすがに今の季節では雪は無いでしょうか・・、でもすぐに冠雪の季節がやって来ますね。
以前撮った山並みの写真の方が数段良いようですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Simoさん
私は、この山のような 高い山から、 見える限りの 冠雪した高い山を見るのが大好きなんですが・・・冠雪してないと 美しさが少ないですね。 貴県は高い山が多いから・・・珍しくもないでしょうね(^o^)

     Hiro-photoさん
そうですね・・・秋も深まったら 高山では冠雪が始まりますね(^^)
もう一度はこの山に登り、冠雪した風景を撮りたいと思ってます♪(^^) 

▶再・再訪__標高 1415 mの山 (その8) 

        

  【2017-9-23(土) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))これまで この種の花は「トリカブト」としてきたのですが・・・トリカブトに酷似した野草に、『カワチブシ(河内附子)』 と云う野草が この山にはあることが 判りました。 ⇊このように密集しているのは、『カワチブシ(河内附子)』 ではないかと思います。    ...

... 続きを読む

 
【2017-9-23(土) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


これまで この種の花は「トリカブト」としてきたのですが・・・トリカブトに酷似した野草に、『カワチブシ(河内附子)』 と云う野草が この山にはあることが 判りました。

Res-hana_kawachibushi__745 (2)


このように密集しているのは、『カワチブシ(河内附子)』 ではないかと思います。
     ↓↓
Res-hana_kawachibushi__891 (2)


アケボノソウ』 がここにも沢山ありました。
蜜腺から蜜が溢れているのですが・・・何故か 昆虫が花の上に見当たりません。
     ↓↓
Res-hana_akebonosou__753 (2)


セセリチョウがアザミに来ています。
アザミの種類も多いので、このアザミが何アザミか 同定することは難しいのですが・・・この池の周辺には『スズカアザミ(鈴鹿薊)』が多いそうなので、それかも知れません(^○^)
        ↓↓
Res-hana_azami__754 (2)


ヒメアカネのカップルがいました!
     ↓↓
Res-himeakane__774 (2)


今からだと・・・卵の状態で越冬して半年くらい後に幼虫になり・・・幼虫期間が3~5か月くらいですから、来年の6~7月頃、成虫になって飛ぶのでしょう。
   ↓↓
Res-himeakane__798 (2)


アオサギが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-aosagi__827 (2)859 (2)


地上から1500mくらいの上空を飛ぶ アオサギの雄姿ですv(^o^)
     ↓↓
Res-aosagi__849 (2)


紅葉が始まったような感じですね(^-^)
     ↓↓
Res-hana_kouyou__927 (2)


これはミゾソバでしょう。
     ↓↓
Res-hana_mizosoba__873 (2)


その近くの・・・これが また判りません(^^;)
何でしょうね?
     ↓↓
Res-hana__951 (2)


ウドがあちこちにあるのですが・・・もう花が終わっているのか?・・・まだ咲いていないのか?
昆虫の姿は皆無でした^ ^;;
     ↓↓
Res-hana_udo__964 (2)



ーーーー▶再・再訪__標高 1415 mの山 (その9)__最終回へ。 



blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 カワチブチは初めて見ます。先日花を見せてもらい私もトリカブトと思いました。
最後の花はヤマハッカかもしれません。似たのにヒキオコシの仲間もあります。

No title * by KOZAK
高地の植物は見慣れないものが多いですね。勉強になります(^_-)-☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!      

     散輪坊さん
ヤマハッカなのか、アキノタムラソウカ・・・葉などの各部分を詳細に撮っていないので 同定が難しいです^ ^;;
えっ! ヒキオコシですか!
検索すると・・・本当によく似て、種類も多いですね!
これじゃーーお手上げです!ヽ(^o^)丿

     KOZAKさん
高山には行ったことが無かったので、行くと初めて見るようなものばかりで 楽しいのですが・・・同定には困りますね(^^;;)

No title * by とりこ
すっかりお気に入りの山ですね
いろいろ発見があって楽しい~
でも花や植物は、名前に苦労しますネ
似てても僅かな所が違ったり
ウドの花は咲き始めに見えます
これから、昆虫がいっぱい集まるでしょうか

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by hiro-photo
こんばんは。
トリカブトもカワチブシも毒性が強い植物でしょうね・・・。
濃い紫色が毒性を感じさせます・・、先入観があるからですね。
急に朝晩涼しくなりました、高山では紅葉も進むでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
 
とリこさま  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
高い山は 楽しいことが多いのですが・・・往復5時間、それも日帰りの運転は やはり老齢の身には厳しいようです。 
いつまでも若いと思っているのはダメで、歳に応じた行動をしないといけないと、思いました(-_-;) 

「え・・・」さんや「やー」さんですか!
「やー」さんはBlogも開設してますので、時折連絡しています。
「え・・・」さんは 何方ですか?
何方か忘れましたが、懐かしがってくれているのなら、連絡したいので教えて下さい(^o^)

     Hiro-photoさん
トリカブト類は毒草ですね!
近寄らない方が良いですね(^^;;)

No title * by ウィンターコスモス
草花も違いが微妙ですね。

トリカブトとカワチブシ
そっくりですけど、どちらも毒があるのですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウィンターコスモスさま  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
山野草も、野鳥も・・・同定は難しいですね(^^;;)
自分では気づかないのですが・・・日帰りで 往復5時間の運転が どうも身体に堪えたようです。 用心しなければ・・・(^^)
しばしば行きたいのですが・・・月一回 行けるかどうかです(^^;;)

* by とりこ
https://blogs.yahoo.co.jp/emi3merlin
えみこちょさんをお忘れですか?
千葉、市川の方に活動拠点
仙人さんは私に、市川に行きなさいと
勧めて下さったんですよ
えみこちょさんは素晴らしい野鳥の写真を発表されてます

▶再・再訪__標高 1415 mの山 (その7)

        

  【2017-9-22(金) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))車で少し移動して・・・もう一か所、野草が多い所へ来ました。直ぐに目に付いたのは、マツムシソウです(^-^)     ↓↓ハナアブやハナバチが来ていますね!     ↓↓ジャノメチョウも吸蜜しています!     ↓↓時期的に もうすぐ消えていくチョウですが・・・やっと撮れた...

... 続きを読む

 
【2017-9-22(金) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

車で少し移動して・・・もう一か所、野草が多い所へ来ました。
直ぐに目に付いたのは、マツムシソウです(^-^)
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__673 (2)


ハナアブやハナバチが来ていますね!
     ↓↓
Res-matsumushisou__601 (2)


ジャノメチョウも吸蜜しています!
     ↓↓
Res-jyanomechou__606 (2)


時期的に もうすぐ消えていくチョウですが・・・やっと撮れた今年の初撮りだと思います(^^;;)
     ↓↓     
Res-jyanomechou__610 (2)

標高1415mの頂上近くの池に移動し、池の周囲で自然観察です(^^)
ゲンノショウコが 沢山咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_gennoshouko__684 (2)


当地では、白い花が殆どですが・・・
     
Res-hana_gennoshouko__699 (2)
     ↑↑
このように うっすらと ピンクが入ったのも 2輪ありました(^^)
     ↓↓
Res-hana_gennoshouko__705 (2)

     
Res-hana__710 (2)
     ↑↑
これは 「ダイコンソウ」(大根草)でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__713 (2)


地上でエサを探していたらしい鳥が 薄暗い木の根元で 少し動きました(^o^)
これ一枚しか撮れなかったので 特徴がよく判りませんが・・・何鳥でしょう?
サメビタキ』など・・・ヒタキ類の幼鳥でしょうか???? 
    ↓↓
Res-tori__741 (2)


ーーーーー▶再・再訪__標高 1415 mの山 (その8) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 翅の痛んだ蝶を見ることが多くなりましたね。

「ダイコンソウ」 * by itotonbosan
おはようございます。
花だけで決めかねていましたが,下の方にある果実を見て
「ダイコンソウ」と分かりました。

No title * by 記入忘れ人(びと)
ジャノメチョウは久しく見かけてないです
こんな感じで
ギョロっとした模様が特徴でした。
懐かしいな〜
応援!

No title * by KOZAK
いよいよ野鳥観察のシーズンに入ってきましたね。
この鳥は難しいそうですね、確定したら教えを請いに来ます(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね(^^;;)
チョウも冬に向かって 大変ですね^^;;

     Itotonboさん
「ダイコンソウ」で いいですか!♪(^^) 
いつも同定して頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m

     Hiro-photoさん 
今年はジャノメチョウに なかなか会えず・・・羽がボロボロになったこの時季に やっと出会えました!
 

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ゲンノショウコの花は、ちょっと地味ですが
オシベ,メシベに特徴があり、よく見れば可愛いですね
今年は、シッカリ見れました
しかも、紅白ともに咲いていましたよ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

       フクジイさん  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
えっ!
関東では ゲンオショウコは 圧倒的にシロバナでしょう?!
紅いのも 1・2輪 ありましたか?
当地と同じですね!

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは
ジャノメチョウはなかなか見られませんね〜
マツムシソウにとまって綺麗です。
今年は県民の森で見ましたけど、撮れませんでした。。。

最後の鳥、可愛いですね。
何でしょうか?

高原の秋の花 * by wagtail
高原の秋の花の一つといったら、やはりマツムシソウが思い浮かびます。
先日戸隠高原に探鳥に行きましたが、
やはりマツムシソウが咲いていました。
日ごとに秋が深まっていきますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
ジャノメチョウ・・・旬の時には 直ぐに会えたのですけどね~・・・今年の初撮りかも?
この野鳥・・・何なのでしょうね?
私の乏しい経験を総動員しても・・・よく判りません(^。^;;)

     Wagtailさん
戸隠高原に探鳥ですか!
鳥が多いのでしょうね!
冬鳥撮り人の憧れは 『戸隠森林植物園』でしょうか?

そうそう! Wagtailさんにお聞きしようと思っていたのですが・・・この↑↑の野鳥は 何鳥でしょうか?

▶再・再訪__標高 1415 mの山 (その6)

        

  【2017-9-21(木) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))まだまだ、標高1415mの山の 湿地での昆虫や山野草が 続きます(^^)こんな野草がありました。これは 丘陵地で 一度見たことがあります。「マムシグサ」でしょうか??     ↓↓ヒラタアブの一種らしいのが こんな標高が高い所でもホバリングしています(^^)小さな昆虫を狙っ...

... 続きを読む

 
【2017-9-21(木) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

まだまだ、標高1415mの山の 湿地での昆虫や山野草が 続きます(^^)

こんな野草がありました。
これは 丘陵地で 一度見たことがあります。
「マムシグサ」でしょうか??
     ↓↓
Res-hana_mamushigusa__447 (2)


ヒラタアブの一種らしいのが こんな標高が高い所でもホバリングしています(^^)
小さな昆虫を狙っているのでしょうか?
     ↓↓
Res-hirataabu__467 (2)


少し先に行くと・・・これはヤマアジサイ(サワアジサイ<沢あじさい>とも呼ばれるようですが・・・)?
ハナアブが来ていますね!
     ↓↓
Res-hana_yamaajisai__590 (2)


ここにもツリフネソウがありました!
これなら帆掛け船が吊られているような形が 一目瞭然です。
小さなな船が 可愛いです(^o^)
     ↓↓
Res-hana_tsurifunesou__592 (2)


トリカブトも あちらこちらで咲いています(^^)
花の中を撮るつもりはなかったのですが・・・花の中が チラッと見えますね(^o^)
     ↓↓
Res-hana_torikabuto__485 (2)
 

「トラマルハナバチ」 が やって来ました!・・・と書いたところで・・・本当にトラマル?
検索してみると・・・ハナバチもいろいろな種類が居て 雌雄で形も違うし・・・同定は難しいですね(^^;;)
     ↓↓ 
Res-toramaruhanabachi__491 (2)


飛んで・・・葉に留まりましたが・・・何ハナバチなのか じっくり調べる必要がありますね(^-^)
遠くから見ると・・・お尻の方は毛が生えていない様に見えていたのですが・・・オレンジではない 色違いの毛が生えていますね!
     ↓↓
Res-toramaruhanabachi__506 (2)

■ハナバチの生態などの研究者・・・(興味深い研究レポート等あり)
   ▶角谷岳彦(京都大学総合博物館・情報発信系部 門・助手、農学博士)
   ▶横井 智之 (筑波大学 生命環境系助教授)

   ▶ハナバチと訪花性双翅目の多様性研究の必要性・・・鈴木 まほろ(岩手県立博物館)、石井 博(富山大学)、 安部 哲人(森林総合研究所九州支所)


ソウシチョウ(相思鳥)の鳴き声が また聞こえて来ました!
なぜこの木に来るのかと思ったら・・・木の実があったのですね!・・木の実を咥えています(^o^)
     ↓↓
Res-soushichou__573 (2)
 
      
ーーー▶再・再訪__標高 1415 mの山 (その7) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (8)


No title * by 笑
おはようございます~
高い山では珍しい昆虫や野草がみれて楽しそう~♪
マムシグサはこれから独特の赤い色に変わっていくのですね、
続くってことでまた見にきます。
何がでるかな~
今日も午後から畑仕事がんばります。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
マムシグサの果実ですか
いつも、花だけに注目しているので
トウモロコシのような果実、見たことがありません
観察力の乏しい私、いつも反省しています

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     笑さま
そうですね・・・これから真っ赤になるのでしょうね!
畑仕事・・・獣害をものともせずに 楽しんでおられますね!
趣味と実益と健康維持のためですね!♪(^^) 

     フクジイさん
いえいえ・・・フクジイさんは 凄い観察眼をお持ちです!
発明の方は 進んでいますか?(^-^)
    

No title * by とんちゃん
マムシグサの新鮮な果実はいいですね
グリーンから徐々に赤くなるとすごく目だってきますね
ツリフネソウにトリカブト! どっちもきれい♪
トリカブトは特に興味深いです~
花の中を見ると毛がすごく生えてワクワクします
ハナバチってみんな可愛いから好きです~
花粉いっぱいつけて忙しそうで太っちょでいいですね
ソウシチョウは口に実を頬張ってこれも愛嬌あります~

No title * by とりこ
こんにちは
ソウシチョウが見え隠れして
何度もお出ましですね
マムシ草は、幹を見るとそれと良く分かります
ヘビの皮そっくりですから~

今日は、お天気も良く墓参りに行って来ました
ツルボやヒガンバナがが咲いて秋だなあと思って帰宅しました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     とんちゃんさま
画像全てについてのコメント、いつも ありがとう御座います♪(^^)
月山同様、この山でも 平地では見られない珍しい野草・昆虫が見られ、楽しかったです。

     とリこさま
マムシグサの茎が・・・ヘビ皮ですか?
そのようには見えませんでしたが・・・(^^;)
お墓詣りでしたか!
お墓は・・・春日井か、松戸? 栃木でしたか?
東京より北だったと記憶しているのですが・・・?

No title * by とりこ
墓地は、松戸市(千葉県)の都営霊園と、亀有駅近く(葛飾区)の2か所です
松戸の霊園は、オジロビタキなど野鳥が来るのを最近知りました

私の撮ったマムシグサです
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/e/9/e981c574.jpg

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とリこさま  こんばんは!
度々恐れ入りますm(_ _)m
松戸でしたか・・・東京より北の方だったと記憶していました。
そうそう 野鳥が来てたとかの話しも覚えています♪(^^) 
本当ですね・・・ヘビ皮の模様のようですね!

▶閑話休題ーーーカメムシ

        

  【2017-9-19(火) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))標高1415mでの話は まだ続きますが・・・「閑話休題」で・・・台風が来る前に自然観察を と、出掛けようとして坪庭を横切っていた時の話しです^ ^;;グリーンカーテンのゴーヤの実が熟しているのに気が付きました!そのゴーヤに何か来ています(^^)良く見ると・・・今までに...

... 続きを読む

 
【2017-9-19(火) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

標高1415mでの話は まだ続きますが・・・「閑話休題」で・・・台風が来る前に自然観察を と、出掛けようとして坪庭を横切っていた時の話しです^ ^;;

グリーンカーテンのゴーヤの実が熟しているのに気が付きました!
そのゴーヤに何か来ています(^^)
良く見ると・・・今までに見たことが無いカメムシでした!@@

早速、カシャリッ!
名前は簡単に見つかるだろうと思って WEBカメムシ図鑑を見ているのですが・・・なかなか手ごわいですね!(^^;;)
「キマダラカメムシ」に少しは似ているものの、特徴がぴったり一致しません(^^;)
ヒラタカメムシ科のカメムシなんでしょうか?
     ↓↓
Res-kamemushi__6 (2)


Res-kamemushi__9 (2)


Res-kamemushi__37 (2)


【追記】・・・・散輪坊さん から、クサギカメムシではないかとの御教示を頂きました♪(^^) 
検索しますと・・・そうですね! クサギカメムシのようです!
散輪坊さん  ありがとう御座いました!(^o^)


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 カメムシも種類が多いので同定が大変ですね。

No title * by KOZAK
おはようございます。このカメムシ私も撮影しまして、現在お蔵入りになってます。名前が分かりましたら、教えてもらうことに・・・・(^_-)-☆

No title * by とんちゃん
赤くなったゴーヤのところにカメムシが来ていたんですね
カメムシってすごくやっかいで・・・
幼虫の頃も何度も形や色を変え成虫に・・・
どの段階?というのも見分けることが難しいといつも難儀します。
それでもなになのか分かればいいですね

おはようございます。 * by IKUKO
熟したゴーヤが美味しかったのでしょうね。
苦くないのかな~

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
カメムシは、模様が綺麗ですから、見付けたら撮るようにしています
毎年、ヒガンバナの時期によく見かけるので
探しましたが、随分細身の種類しか見つからず、余り綺麗ではなかったのでスルーしました

スマホは、その後快調ですか?
私は、珍しさもあって、いじくり回していますが
元の画面に戻らなかったり、余計な広告が表示されたり
全く言うことをきいてくれません

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます!
いつも早朝から コメントを 有難う御座います!

     散輪坊さん
そうなんですよ(^^;;)
結局、判らないままです(-_-;)

     KOZAKさん
そうでしたか!
新種じゃないでしょうね?(^_−)−☆

     とんちゃんさま
そうでしたか!
そうすると・・・これは成虫ではなくて まだ これから姿を変える可能性があるわけですね?(^^ゞ
WEB図鑑に出ていないはずです(^o^)

     IKUKOさま
熟し切っていましたので、食べられなかったです(^^;;)
持ち上げたら 形が崩れましたから・・・(^-^)

     フクジイさん
機械は、兎に角 いろいろな処を触っているうちに 判ることが多いですね♪(^^) 
それ程 使い込んでいなかったものですから、リセットされても被害が少なかったです(^^)
今、使い勝手のいい『LINE』を復旧中です(^o^) 
     

No title * by 散輪坊
 子供用の昆虫図鑑しか持っていなくて一応調べて
クサギカメムシがヒットしましたけど、
検索してみてください。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

散輪坊さん  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
クサギカメムシですか!
何回も クサギを見ていたのですが・・・違うと思っていました。
散輪坊さん の御指摘により もう一度見ましたら・・・そうですね!
クサギカメムシのようですね!
http://fukumitu.sakura.ne.jp/insect/kamemushi_.html
ありがとう御座いましたm(_ _)m

No title * by hiro-photo
こんばんは。
興味を持って写した虫も、名前を同定するのが難儀ですね。
緑色をしたカメムシ・・くさい臭いを出して閉口してしまいます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

Hiro-photoさん  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
カメムシは・・・触らないと 匂いを発しないのでしょう??
私は2m近く離れて撮るだけですから、臭い思いをしたことがありません(^^;)

▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その5)

        

  【2017-9-18(月) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))飛んで来たヒョウモンチョウの裏翅が良く見えないので、このチョウを同定するのは難しい。それで、昆虫専門家の“ツルリンさま”にお聞きしましたら・・・『オオウラギンスジヒョウモン』であることが判明しました。     ↓↓やはり、高山には珍しいチョウが生息して居るのですね...

... 続きを読む

 
【2017-9-18(月) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

飛んで来たヒョウモンチョウの裏翅が良く見えないので、このチョウを同定するのは難しい。
それで、昆虫専門家の“ツルリンさま”にお聞きしましたら・・・『オオウラギンスジヒョウモン』であることが判明しました。
     ↓↓
Res-hyoumonchou__371 (2)


やはり、高山には珍しいチョウが生息して居るのですね!
     ↓↓
Res-hyoumonchou__380 (2)


このチョウが留まった野草は これですが・・・『ミヤマアキノキリンソウ』 ではないかと 思うのですが・・・(^^) 
     ↓↓
Res-hana__400 (2)


トンボ♂(雄)が遠くで ヒッソリと留まっていました。
特徴が無いトンボで・・・胸部の黒条は タイリクアキアカネのデザインに似ているので 「タイリクアキアカネ」の若者かも知れませんが・・・未見の高山のトンボかも知れません(*^^*)
     ↓↓
Res-tonbo__366 (2)


ロープに留まったのは、「ヒメアカネ」です。
近くの丘陵地でも見られる 身近なトンボです♪(^^) 
     ↓↓
Res-himeakane__408 (2)


その近くには、 ヒメアカネ♀(雌)が居ました(^^)
     ↓↓
Res-himeakane__428 (2)


ここにも 「フシグロセンノウ (節黒仙翁) 」がありました。
     ↓↓
Res-hana_fushigurosennou__432 (2)


オシベが綺麗ですね!
     ↓↓
Res-hana_fushigurosennou__434 (2)


ーーー▶再・再訪__標高 1415 mの山 (その6) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (7)


No title * by とんちゃん
いい花にいい昆虫にいっぱい出会えてルンルンですね
オオウラギンスジヒョウモンですか!
長くて難しい名前・・・
それだけに麗しくて見ごたえありますね
黄色の花はもしかして「キオン」かもしれません・・・
フシグロセンノウはとても繊細な花で大好き♪
色よく撮れて最高にいいです!!!

No title * by hiro-photo
こんばんは。
難しい名前の蝶やトンボが出てきますね。
私では、名前を調べるのに苦労しますね。

フシグロセンノウ * by itotonbosan
こんばんは。
フシグロセンノウの花の色が何ともいえないほど綺麗です。

No title * by 散輪坊
フシグロセンノウは初めての花ですけど。きれいな花ですね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
昆虫の詳しい白竜さんが同定に苦しむチョウもいるのですね
昨日、ヒガンバナを撮りに行きましたら
私にとっては、珍しいチョウに出会えました
とても綺麗なクロアゲハの仲間です
もう、アキアカネが飛んでいるのですね
こちらでは、まだトンボの姿は少ないです

No title * by ウィンターコスモス
高地は楽しそうですね!

ヒメアカネ、見たことがないような
見ても気がつかないような。。。です。

オオウラギンスジヒョウモンとウラギンスジヒョウモン
違いが微妙でわかりません。
軽井沢、県民の森などで見ましたけど。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とんちゃんさま
度々の御教示 ありがとう御座います m(_ _)m
「キオン」・・・ですか!
そうかもしれませんね♪(^^) 
残念なことに 花だけで名前が判るだろうと・・・同定の資料として 葉を撮らないことですね(˃_˂)
今後は 葉を摂るように 心がけますv(^o^)

     Hiro-photoさん
1000m以上の山に行きますと 見たことが無い昆虫、野草が多いですね! それは魅力的なんですが・・・後で名前を探すのに苦労します(^^;;)

     Itotonboさん
いつも同定に御協力頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
一輪のフシグロセンノウ・・・私も綺麗だと思いながら 撮りました!♪
 
     散輪坊さん
山野草や昆虫・野鳥の宝庫と云われる貴信州でも、 フシグロセンノウは 見かけませんか(^^;;) もっと標高が高い所で ヒッソリと咲いているのでしょうね(^-^)

     フクジイさん
アキアカネは 生まれると直ぐに涼しい高原に行き、一夏を瓢湖の高い、涼しい所で過ごします。
秋になり 朝晩の気温が低くなってくると 高原から平地に下りて来るのです。 そろそろ平地でアキアカネが見られる頃でしょう!♪(^^) 

     ウィンターコスモスさま
高山は楽しいのですが・・・往復5時間かかりますので、現地での観察時間_4時間は、 あっという間です!(^^;;)
一泊・二泊 出来ればいいのですが・・・^^;;;; 
     

▶再・再訪_標高 1,415 mの山 (その4)

        

  【2017-9-17(日) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))ソウシチョウ(相思鳥)の マズマズの画像が出て来ましたので、貼って置きます(^o^)【ご参考】・・・ソウシチョウの囀り(youtubeに飛びます)      ・・・ソウシチョウの動画(youtubeに飛びます)     ↓↓            *************************************...

... 続きを読む

 
【2017-9-17(日) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


ソウシチョウ(相思鳥)の マズマズの画像が出て来ましたので、貼って置きます(^o^)

【ご参考】・・・ソウシチョウの囀り(youtubeに飛びます)
      ・・・ソウシチョウの動画(youtubeに飛びます)
     ↓↓
Res-soushichou__129 (2)

Res-soushichou__195 (2)


Res-soushichou__135 (TT)

            ********************************************

さて・・・湿地の木道を歩いて行きます。
昆虫が 花の中に潜り込んでいます(^o^)
     ↓↓
Res-hana__301 (2)


昆虫に気を取られて 花を忘れていました^ ^;;
この花は何でしょう?

【追記】・・・Itotonboさんから、『アカバナ』だと教えて頂きました! ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-hana__307 (2)


「トリカブト」の蕾もありました!
     ↓↓
Res-hana_torikabuto__277 (2)


花も咲いていました!(^o^)
「ヤマトリカブト」』でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_torikabuto__271 (2)


先の方に進んでいくと・・・これが横から見た「ツリフネソウ」です。
帆かけ舟を吊り下げているように見えるでしょう?
     ↓↓
Res-hana_tsurifunesou__351 (2)


この花は 「サワギキョウ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_sawagikyou__282 (サワギキョウ)


チョウが飛んで来て 花に留まりました(^^)
ヒョウモンチョウですが・・・翅も破れ 何ヒョウモンかよく判りません(^^;)
     ↓↓
Res-chou___330 (2)


花は何の花でしょう?
ミヤマアキノキリンソウ』でしょうか?
     ↓↓
Res-chou__325 (2)


ーーー▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その5) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 4枚目の花はゲンノショウコのように見えますが、
花が少し小さいですね。

トリカブトまでの花は * by itotonbosan
おはようございます。
トリカブトまでの薄桃色の花はアカバナです。
千切って持ってくると花がうなだれてしまったことを思い出しました。

紫色のサワギキョウの群落は見事です。
この湿地はいろいろな花が見られて素敵な所です。

No title * by KOZAK
見た事のない草花ですね、今回はお手上げです。皆さん方のコメントで勉強させてもらいます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     散輪坊さん
花の名前を ありがとう御座います。
ゲンノショウコは知ってまして・・・【2017-9-16(土) 記】の記事でも取り上げているのですが・・・この花は 形も雰囲気も、ゲンノショウコではなさそうでした(^^;;)

     Itotonboさん
アカバナ https://matsue-hana.com/hana/akabana.html  でしたか! ありがとう御座います!
サワギキョウの追認も ありがとう御座いましたm(_ _)m

     KOZAKさん
1000m超の標高の山野草で、 私は馴染みが無く、お手上げですが・・・山野草にお詳しいKOZAKさんも お手上げですか!(^-^)
 

おみごと! * by wagtail
今回は枝葉が被らず、ばっちりの全身撮影に成功ですね。
ソウシチョウの色合いの美しさが映えますね。
わたしはまだ未見の鳥です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
 
     Wagtailさん  おはようございます!
褒めて頂き、 ありがとう御座います。
なにしろ 20m位距離がありましたから・・・葉陰から出てくるのを撮るのも大変でしたし・・・やはり 画像が良くないですね(^^;;)

No title * by とりこ
こんにちは
ソウシチョウが全身見えましたね
ちゃんと撮れてて良かったですね~
一度会いたいものです

トリカブトがきれい
トリカブトの種類もたくさんありますネ

No title * by とりこ
ここまで片道80キロは、
私が行った戦場ヶ原まで、170キロですから半分以下の距離・・
それなら近そうと思えど、でも やはり遠いですね
普通に行けるのは、せいぜい30キロ止まりです
それでも、玉五郎さんフィールドの秋が瀬にはなかなか行けません

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ソウシチョウは羽や毛の色合いがメジロに似ていますね。
目の周囲に白い環が無いのでメジロとは思いませんが・・、それでもよく似ています。
ツリフネソウもトリカブトの花も一風変わった形をしていますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!」
 
     とリこさま
ソウシチョウまでは、20m近くの距離があったので、全身が見えてもあまりいい画像ではないですね^^;;
トリカブトも種類も多いようで、同定不可能です(^^;)
そうですね・・・片道30kmなら 楽ですね!
何回でも行けるでしょう(^o^)
秋ヶ瀬・・・首都圏ですから・・・距離じゃなくて 問題は 車の混みようでしょうね・・・田舎道を走るのとは 違いますから(^^)

     Hiro-photoさん
Hiro-photoさんは これまで、四国の高い山に登ったことは ありますか? 高い山では 高山蝶が見られますよ♪(^^) 

▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その3)

        

  【2017-9-16(土) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))暫く、 ソウシチョウが大木の葉陰で チラチラしていたのですが・・・飛び去ったので・・・湿地の中の木道を歩きます。        ↓↓最初に見つけた花は・・・良く見る地味な花ですが・・・ヤマハッカでしょうか?     ↓↓これは お馴染みの 白花のゲンノショウコです...

... 続きを読む

 
【2017-9-16(土) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


暫く、 ソウシチョウが大木の葉陰で チラチラしていたのですが・・・飛び去ったので・・・湿地の中の木道を歩きます。
        ↓↓
Res-soushichou__94 (2)


Res-soushichou__104 (2)


最初に見つけた花は・・・良く見る地味な花ですが・・・ヤマハッカでしょうか?
     ↓↓
Res-hana_yamahakka__21 (2)


これは お馴染みの 白花のゲンノショウコですね!
今が旬なのでしょうか?・・・あちらこちらで 普通に咲いていますが アカバナは無く、白花ばかりです!
     ↓↓ 
Res-gennoshouko__8 (2)


先の方から・・・「アケボノソウが咲いてますよ」・・・と S氏の声。
この花は 以前 友達と行った高い山で撮ったことが 一度だけあります。
     ↓↓ 
Res-hana_akebonosou__25 (2)


花びらの黄色の点は蜜腺で、 昆虫を蜜で呼び集め、受粉のチャンスを増やそうとする 野草の知恵だと・・・その時 教えてもらいました(^o^)
     ↓↓
Res-hana_akebonosou__322 (2)


時々 トンボが飛んで来て草に留ります。
アキアカネです(^o^) 
    ↓↓
Res-akiakane__15 (2)


少し先には ツリフネソウがありました!
船を吊っているような形をしているのですが・・・正面から花を撮ると・・・それが判りませんね(^^;;)
     ↓↓
Res-hana_tsyrifunesou__42 (2)


異様な植物がありました(^^;)
昆虫が好きそうな感じですが・・・
     ↓↓
Res-hana__36 (2)


昆虫が飛んで来ました!
アシブトハナアブのようですが・・・色がチョット違うかも?
     ↓↓
Res-ashibutohanaabu__6 (2)


これは?  ヤマハッカではなさそうですが・・・??
各部分を撮るのを忘れたので 同定が難しいですね(*^^*)
     ↓↓
Res-hana__49 (2)


ーーー▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その4) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (5)


管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by hiro-photo
こんばんは。
アケボノソウは花弁に斑点がはいった綺麗な花ですね、一度写した事がありますが、最近は見かけません。
色々な山野草が見られて、楽しい撮影行ですね・・・。

No title * by とりこ
こんにちは
3回目も続けて行かれた標高の山は、やっぱり魅力がいっぱいですね
私が行った日光戦場ヶ原と同じくらいの高原の様ですね

ソウシチョウがやはりきれいで可愛いですね
あ アケボノソウに会われたんですね
この花の模様をちゃんと撮りたいと苦戦しましたよ~
昨日UPしました

ツリフネソウの下の植物は * by itotonbosan
こんばんは。
ツリフネソウの下の植物はウドと思われますが・・・。

シソ科で花の小さいものは,苦手です。
すみません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
いろいろと植物の名前を教えて頂き、ありがとう御座いました
後で、検索してみますm(_ _)m

     Hiro-photoさん
花弁の黄色い点は蜜腺だそうです。
それで昆虫を誘い、受粉のチャンスを広げるそうですv(^o^)

     とリこさま
標高1415mですから・・・戦場ヶ原と同じくらいですね!
長年撮りたかった『ゴイシシジミ』を この間 この山で撮ってから・・・この山の魅力にハマりました(*^^*)
でも、遠いので そんなには行けません(^^;)

     Itotonboさん
ウドは沢山見かけたのですが・・・まだ花が開いていないような感じで昆虫も来ていませんでした。 ウドではないような気がします。
異様な感じで 撮るのを躊躇したのですが・・・(^0^)
大きく成長したイタドリくらいの大きさでした(^^)
 

▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その2)

        

  【2017-9-15(金) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))ロープで囲っている湿地で 山野草を探し始めたら・・・・・・S氏が「あれっ!何かが飛んで来たよ!」S夫人が、「黄色がチラッと見えたわね・・・キビタキかしら」キビタキと聞いて、期待で胸が膨らみます(^○^)妙なる鳥の歌声が 聞こえて来ました!鳥もベテランのS氏・・・「ソ...

... 続きを読む

 
【2017-9-15(金) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


ロープで囲っている湿地で 山野草を探し始めたら・・・・・・
S氏が「あれっ!何かが飛んで来たよ!」
S夫人が、「黄色がチラッと見えたわね・・・キビタキかしら」
キビタキと聞いて、期待で胸が膨らみます(^○^)

妙なる鳥の歌声が 聞こえて来ました!
鳥もベテランのS氏・・・「ソウシチョウの鳴き声だ!」
葉陰に複数の鳥がチラチラと動いているのが見えます!
あそこだ! カシャリッ!
     ↓↓
Res-soushichou__62 (2)


20m近く先の葉陰なので・・・綺麗に撮れません(-_-;)
 (以下の画像は トリミング・拡大し、明るさを修正したものです) 
     ↓↓
Res-soushichou__74 (2)


ソウシチョウは篭脱けした鳥と云われていますが・・・緑・赤・黄色などの色満載で 派手な鳥です(^^)
     ↓↓
Res-soushichou__71 (2)


冬季には 市内の公園にもやって来るのですが・・・
     ↓↓
Res-soushichou__58 (2)


普段は このような標高が高い所で 暮らしているのですね!
繁殖して数を増やしているようなので 自然環境が壊されないかと・・・心配です。
     ↓↓
Res-soushichou__69 (2)


ーーー▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その3) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (12)


外来生物を考える * by wagtail
わたしのフィールドでは、ガビチョウが盛んに鳴いていますが、
両種共に外国からやって来た特定外来生物ですね。
こうした外来生物は、どのような意味においてもそれまでの環境に変化をもたらします。
姿は美しいのですが、心配です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

Wagtailさん  おはようございます!
仰る通りです!
ガビチョウは関東一円で繁殖した篭脱け鳥(放鳥?)ですね(-_-;)
当地ではガビチョウは見られませんが、ソウシチョウです。
自然環境に対する影響は大きいと思いますが・・・ヒアリ(火蟻)のように人間に甚大な害がないと・・・環境省・各県の行政機関も動きませんね (- - ::)

No title * by とんちゃん
ソウシチョウがいたんですね
聞いたことがありますがまだ見たことはなくて・・・
害を及ぼすほどではないのでしょうけれど心配はあるのですか
顔を見ればおとなしそうで可愛く見えます
色がきれいですね
インコなども群れをつくるほど増えているところもあるそうですが・・・
生きている鳥たちにとってはなんとも致しがたい

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とんちゃんさま  こんにちは!
ソウシチョウには、これまで 市内の緑地公園なんかで2-3回 出会っただけです(^^)
このような、標高が高い所(1000mくらい)で出会ったのは初めてですが・・・この鳥は 普段はこの高さで生息し、寒くなると平地の方に下りて来るのでしょう♪(^^) 
仰る通り 外来種の鳥たちに 何を言っても仕方がないことですが・・・飼っている人たちには 放鳥したり、籠から逃がさないように・・・とは言いたいです(^-^)
 

No title * by KOZAK
ソウシチョウは有馬富士公園でもよく見かける鳥さんです。暑さが苦手だったんですね、私の写真でも日付は3月でした。きれいけど増えすぎたようですね。

No title * by 散輪坊
 聡市長は心配ですけど、一度は見たい鳥です。
この鳥によって生態系が乱されなければいいですけど。

No title * by とりこ
こんにちは
3回目の訪問でソウシチョウと出会ったのですね
籠脱け鳥とは言え、なかなか警戒心が強くて
出会いが少ないみたい
ラッキーですね
一度会いたいもの 羨ましい~

No title * by ウィンターコスモス
ソウシチョウですね!
ふえてるそうですけど、
そう簡単には見られませんね〜

市の公園から消えて、もう何年もたちます。


No title * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
ソウシチョウ、初めて聞く名前です
随分綺麗な鳥ですね
やはり、野鳥愛好家はスゴイですね
鳴き声を聞いて、鳥の名前が分り
わずかの葉陰の動きで、居場所を突き止めるのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
ソウシチョウは 冬季には有馬富士に来ますか!
どういう被害が有るかも知れませんから・・・あまり増えない方が良いですね(^^)

     散輪坊さん
そうですね・・・私も 一度は 「ガビチョウ」 の顔を見たいですね♪(^^) 

     とリこさま
のっけからソウシチョウでした(^○^)
アサギマダラが その前に姿を現したのですが・・・留まりませんでした(^^;;)

     ウィンターコスモスさま
そちらの市の公園なら・・・毎冬 来そうなものですけどね(^^)
夏場は 標高が高い所で暮らしているようですから・・・数井沢の野鳥の森なら標高950mから1100mありますから きっと撮れるでしょうね!♪(^^) 

     フクジイさん
そうですね!
S氏は 野鳥の鳴き声で種類を言い当てる大ベテランですね。
この山での野鳥情報にもお詳しいですv(^o^)
 

▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その1)

        

  【2017-9-14(木) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))朝6時過ぎに起床・・・ゴミ出しをしてから 7時に出発し、標高 1,415 mの山を目指します。まず、9:30am 標高約1,000mの所にある「ビジターセンター」駐車場に到着。そこで、 この山を良く御存知のS御夫妻と合流し、山野草が多く見られる湿地まで 連れて行っても...

... 続きを読む

 
【2017-9-14(木) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


朝6時過ぎに起床・・・ゴミ出しをしてから 7時に出発し、標高 1,415 mの山を目指します。

まず、9:30am 標高約1,000mの所にある「ビジターセンター」駐車場に到着。
そこで、 この山を良く御存知のS御夫妻と合流し、山野草が多く見られる湿地まで 連れて行ってもらいました。
途中、アサギマダラが一頭、ヒラヒラと樹間を縫って飛んでいたのですが・・・留まらず・・・撮れません(-_-;)

標高1072mの所から 標高 1,415 mの頂上(高い山の宿命で、アンテナの塔が ひしめいている)を望む。
     ↓↓
Res-chausuyama__610 (2)


ーーー▶再・再訪__標高 1,415 mの山 (その2) へ。


blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 

   

【コメント投稿】: (0)

▶ 市内の池再訪 (その3)

        

  【2017-9-12(火) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))この『オオフタオビドロバチ』らしいのも、蜜が好きなようで 良く見かけます。このドロバチは、 花から花へ素早く移動するので 撮り難いです(^^;)     ↓↓ 池に沿って歩き出すと・・・この間 私がこの池で発見したタイワンウチワヤンマが いつもの見張り台で監視中です(^...

... 続きを読む

 
【2017-9-12(火) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

この『オオフタオビドロバチ』らしいのも、蜜が好きなようで 良く見かけます。
このドロバチは、 花から花へ素早く移動するので 撮り難いです(^^;)
     ↓↓
Res-oofutaobidorobachi__409 (オオフタオビドロバチ)
 

池に沿って歩き出すと・・・この間 私がこの池で発見したタイワンウチワヤンマが いつもの見張り台で監視中です(^○^)  
↓↓
Res-taiwanuchiwayanma__443 (2)


Res-taiwanuchiwayanma__457 (2)


Res-taiwanuchiwayanma__629 (2)


近くに、 コシアキトンボが飛んで来ました(^o^)
     ↓↓
Res-taiwanuchiwayanma__631 (2)

   
ここにも 絶滅危惧種のガガブタが 咲いています。
     ↓↓
Res-hana_gagabuta__506 (2)


ショウジョウトンボも居ました(^^)
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__548 (bb)

Res-shoujyoutonbo_536 (2)


あっ! あそこに咲いている花は!?
     ↓↓
Res-hana_kakiran__509 (2)


色と形は『カキラン』に似ていますが・・・
     ↓↓
Res-hana_kakiran__513 (2)


カキランは、山野の日当たりのよい湿地や、沢沿いなどの湿り気のある場所に咲く花のようです。
この花は水辺にありますが・・・根は水の中のようです(^^;)
水草の一種でしょうか?

【追記】・・・・散輪坊さん より、タヌキモではないかと、教えて頂きました!
そうでした! 以前、“いつもの丘陵地”の池で 撮ったことがある 『タヌキモ』 です!
散輪坊さん  ありがとう御座いました♪(^^) 

     ↓↓
Res-hana_kakiran__529 (2)


ツルマメの花も咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_yabumame__587 (2)


blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (18)


No title * by 玉五郎
前回の続きですが カナヘビの「カナ」とは
何を意味するのでしょうか?
トカゲとカナヘビの区別が全く分からないのです。
ヤモリやイモリ等は何となくわかりますが・・・。

No title * by simosan
今晩は。

絶滅危惧種といっても知らないと
どうにもならないですね。

小さくてかわいい花ですね。
此方にあるかどうか分りませんが
注意して見ます。・・・v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     玉五郎さん
検索すると・・・ニホンカナヘビは(日本金蛇)となっていますが・・・「金」に何か特殊な意味があるか ないかは 判りません。
トカゲとの違いは・・・トカゲはメタリックで、つるつるしている感じがするでしょう?
カナヘビは 茶色っぽくて、メタリックな所は無く・・・地味でしょう?
そう云う外見から、 見分けられますよv(^o^)、

     Simoさん
『ガガブタ 群馬権』・・・で検索すると、ガガブタが生育している池・沼などが判るかも知れませんよv(^o^)
貴県も自然が残る県ですから・・・あると思うのですが・・・♪(^^) 

No title * by とりこ
こんばんは
トンボの画像がとても美しいです
水色、グリーン あるいは水玉の背景が何とも言えないです
白竜さんのページで今夏出演した、タイワンウチワヤンマ
そろそろお別れかな~
ガガブタ・・咲いてましたね
惹かれる花です~♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま こんばんは!
褒めて頂き、ありがとう御座いますv(^o^)
芸術作品を撮る気は無く、図鑑写真(昆虫などの特徴が撮れている写真) を撮ることを主眼にしていますが・・・時々 芸術作品に似たようなのが撮れることもあります(*^^*)

No title * by はぴ
こんばんは
ガガブタ 可愛い花ですね。
絶滅危惧種ですか~~。
大事にしたいですね。
トンボさんもまだいっぱいいますね。

No title * by 散輪坊
オオフタオビドロバチもこれだけアップだと迫力がありますね。

No title * by とんちゃん
タイワンウチワヤンマ!
一度でもいいので出会ってみたいです
ウチワヤンマの特徴は頭に入ったような気がするのです
どこかで見れば分かりそう♪
水草のなにか・・・分かったらいいですね
意外に貴重な水草かもしれないし・・・
ガガブタはとりこさんのフィールドに♪
もう何年も私は見ていないので来年こそって思っています

No title * by 散輪坊
 黄色い花はイヌタヌキモかフサタヌキものようです。
検索してみてください。

No title * by KOZAK
タイワンウチワヤンマ・・まだ健在ですね。当地ではもう姿を見せなくなりました。ショウジョウトンボにも今季は未見です(-_-;)

▶ 市内の池再訪 (その2) 

        

  【2017-9-11(月) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))まだ、ガガイモの花が元気に咲いています。     ↓↓ その花に やって来たのは・・・ハエじゃなさそうですが・・・何でしょうね?ハバチの一種のようです(^o^)     ↓↓いつものオオスズメバチもやって来ました!     ↓↓獰猛なイメージがありますが・・・肉食だけ...

... 続きを読む

 
【2017-9-11(月) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif


まだ、ガガイモの花が元気に咲いています。
     ↓↓
Res-hana_gagaimo__9 (2)


その花に やって来たのは・・・ハエじゃなさそうですが・・・何でしょうね?
ハバチの一種のようです(^o^)
     ↓↓
Res-hana_gagaimo__33 (2)


いつものオオスズメバチもやって来ました!
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__202 (2)


獰猛なイメージがありますが・・・肉食だけではなくて 花の蜜も舐めに来るのですね(^o^)
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__207 (2)


Res-oosuzumebachi__212 (2)


カメムシもいました!
     ↓↓
Res-imejyuujinagakamemuhsi__268 (ヒメジュウジナガカメムシ)


Res-himejyuujinagakamemushi__339 (2)


ヒメジュウジナガカメムシ』ですね。
     ↓↓
Res-himejyuujinagakamemushi__284 (2)


-------▶ 市内の池再訪 (その3) へ。 

blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (9)


No title * by 笑
ずいぶん涼しくなって
散策も楽になりましたね
いろいろな昆虫に出会ってますますお元気~♪
いつのまにかスズメバチとも仲良くなられたようで。

No title * by 散輪坊
 先日の山の公園でスズメバチに出会うのを覚悟しましたが、
樹液を出す木がなく出会わずに済みました。でもほかの昆虫との
出会いも少なかったです。

No title * by KOZAK
おはようございます。ガガイモにとまってるのはクロハナアブの仲間でしょうけど、まだ学術的にも分類未完のようですね。スズメバチが怖くてこのようなクローズアップは当方は無理なようです(-_-;)

おはようございます。 * by IKUKO
カメムシも色々な種類がいるのですね~
このカメムシは可愛い!!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
白花のガガイモですね
私は、ピンクのガガイモしか見たことがありません
スッキリと清潔感のあるガガイモで綺麗です

このカメムシは、見たことがないですが
模様が綺麗ですね

No title * by とんちゃん
池の近くを散策でしたか!
ガガイモの花を撮ることができてよかったですね
私も撮ってみたくてたまらないのに機会がなくて先へ進めません~
ハエの仲間が撮れましたね
これってツマグロキンバエではないかしら・・・
ハエでも花粉を食べる可愛いハエ♪
複眼が離れているのでメスでしょうか
なんともあやふやであいまいですみません
オオスズメバチにはよく出会いますね♪

最初の昆虫は * by itotonbosan
こんにちは。

最初の昆虫はツマグロキンバエです。
左右の複眼が離れているので雌です。
複眼にある横縞で分かりました。

今度ガガイモの花に会ったら匂いを是非嗅いで下さい。
良い香がします。

管理人のみ閲覧できます * by -

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     笑さま
藪蚊も少なくなり・・・良い季節になりました!♪(^o^)
そうなんですよ・・・何もしなければ 吸蜜に来ているオオスズメバチは 攻撃しないと分かり・・・安心して2m位の距離から撮っています ♪(^^)

     散輪坊さん
山の公園は 良い環境にあると思うのですが・・・昆虫が少ないのは残念ですね! 多分、花が少ないおでしょうか?

     KOZAKさん
スズメバチなど・・・このBlogの画像は 殆どトリミングして拡大しています。 約2m離れて スズメバチは撮っています♪(^^) 
ガガイモに来ている昆虫は ハバチの一種かと??

     IKUKOさま 
カメムシの種類は多くて、覚えきれないです(^^;)
このような綺麗なカメムシは 少ないですね(^o^)

     フクジイさん
ピンクのガガイモなんて あるのですか?
私が いつも撮るのは この種のガガイモだけだと思うのですが??

     とんちゃんさま
ぎゃあー!
『ツマグロキンバエ』 ですか!
とんちゃんさまは、正に植物博士ではなくて、昆虫博士ですね!
オソレイリマシタ! m(_ _)m

     Itotonboさん
いつも、同定を ありがとう御座いますm(_ _)m
「とんちゃんさま↑↑」 も、 そう仰っているので 間違いないでしょう! 
複眼にある横縞・・・私も オオハナアブの複眼にある横縞に似ているなあ・・・と思いました(^^)

      非公開コメント(鍵コメ)さま
そんなに珍しいのが撮れましたか!
早速伺います!ヽ(^^)丿

▶ 市内の池 再訪 (その1)

        

  【2017-9-10(日) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))13年間続けている自然観察は、歩いて健康を維持することを兼ねていますので・・・時間がない時は 近場の公園を歩くことになります。 市内にある この緑地公園は 近くだし、あまり手を加えていないため 自然が残る公園なので、時間がない時は良く行きます(^o^)今回は、この間...

... 続きを読む

 
【2017-9-10(日) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

13年間続けている自然観察は、歩いて健康を維持することを兼ねていますので・・・時間がない時は 近場の公園を歩くことになります。 
市内にある この緑地公園は 近くだし、あまり手を加えていないため 自然が残る公園なので、時間がない時は良く行きます(^o^)

今回は、この間発見した タイワンウチワヤンマが見られるポイントへ行ってみました。
今度は、ヤブガラシにアオスジアゲハが吸蜜に来ていましたv(^o^)
この公園では しばしばアオスジに出会いますが・・・これまで殆ど出会わなかったチョウなので・・・見かけると いつも撮ります(^○^)
     ↓↓
Res-aosujiageha__49 (2)


Res-aosujiageha__258 (2)


Res-aosujiageha__64 (2)


Res-aosujiageha__228 (2)


Res-aosujiageha__106 (2)


Res-aosujiageha__98 (hishou)


Res-aosujiageha__107 (2)


Res-aosujiageha__118 (2)


Res-aosujiageha__163 (2)


Res-aosujiageha__185 (2)


Res-aosujiageha__215 (2)


Res-aosujiageha__239 (2)


Res-aosujiageha__52 (2)


ーーーーー▶ 市内の池再訪 (その2) へ。


blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (11)


* by とりこ
おはようございます
アオスジアゲハの姿いろいろ、ステキに撮れてますね
前回までの記事
後ほど伺います

No title * by 散輪坊
 上と下では色が違いますが光線の具合ですか。
上のは違う蝶のように見えます。

No title * by KOZAK
アオスジアゲハの画像はマイアルバムでも数が少ないのですが、これだけ激写できて幸せですね(@_@)

No title * by 蝶 旅の友
 アオスジアゲハの行動が分かる写真ですね。
 裏側もお見事。
 クジャクチョウの情報 有難うございました。
 ゴンドラを降りた近くの野草の花畑が綺麗で、アサギマダラやスジボソヤマキチョウなど蝶もいろいろ飛んでいました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とリこさま
まだ日光に御滞在ですか?
スマホがあると 旅行先では便利でしょうね!
“歩く辞書”ならぬ、 “歩くPC”ですからね!

     散輪坊さん
そうなんです(^-^)
入れ代わり立ち代わりで アオスジが来ていましたが・・・たぶん上と下は 別のチョウだと思います(先程 混ぜてしまいましたが・・・(^^;))

     KOZAKさん
去年までは、 アオスジアゲハに出会うのは 年に2-3回でしたが、この森には多いし、 “いつもの池”の近くのノブドウでは 行く度に 見かけました。 行くところに行けば 見られるのでしょうね♪(^^) 

     蝶 旅の友さん
ああー やはりN山でしたか!
行ったことが無い山ですし、遠いしで・・・重い腰が上がらないのですが・・・蝶 旅の友さんが行かれるのなら ご一緒したかったです(^-^)
でも、クジャクチョウは 一頭しか いなかったのですね。
スジボソヤマキチョウですか! 未見です!(^^)

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
アオスジアゲハは、たまに見かけますが、動きがとても早く
こんな姿を激写することは、至難の業です
とても綺麗ですね
飛翔姿も良いですね

花と蝶から… * by wagtail
アオスジアゲハの様々な視点からの姿、蝶の生活ぶりがうかがえます。
花と蝶の取り合わせから、その時の季節も分かり、
季節感や環境も感じられる写真になりますね。
荒れ地などでよく見掛けるヤブガラシの花の時期も、そろそろおしまいでしょうか。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by かぜくさ
アオスジアゲハのいろいろな姿が楽しいですね!
水色が大好きな蝶です。
このごろ私がのろのろしているので写せないです(^^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
アオスジアゲハはすばしっこい蝶で中々撮らせてくれませんが、飛び出したところもうまく抑えていますね。
このように写せると、生き物写真を撮るのは楽しいですね。

▶ 市内の池畔で

        

  【2017-9-9(土) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))昼から、タイワンウチワヤンマを発見した 市内の緑地公園の池を覗きました!もうアブラゼミの声は無く、時折 ツクツクボウシが小さな声で鳴いているだけです。池の方に向かっていると、樹間にクモの網が見えました。     ↓↓垂直の網だし、太陽光も真上に近い位置からなので、...

... 続きを読む

 
【2017-9-9(土) 記】

blog_line1.gif
(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

昼から、タイワンウチワヤンマを発見した 市内の緑地公園の池を覗きました!
もうアブラゼミの声は無く、時折 ツクツクボウシが小さな声で鳴いているだけです。

池の方に向かっていると、樹間にクモの網が見えました。
     ↓↓
Res-kumonoami__37 (2)


垂直の網だし、太陽光も真上に近い位置からなので、虹色には光りません(^^;)
     ↓↓
Res-kumonoami__59 (2)

雑木林を抜けていると 黄色い花が目につきました(^^)
『キクイモ』でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__76 (kikuimo)


池には水草が繁茂しています。
白い花が少し見えたので、撮ろうと思って水辺に降りると・・・フッと イトトンボが飛びました!
アオモンイトトンボ』ですね♪(^^) 
     ↓↓
Res-aomonitotonbo__151 (2)


白い花は、 絶滅危惧種の 『ガガブタ(鏡蓋)』 の花です。
     ↓↓
Res-gagabuta__68 (bb)


蔓延っていた外来種の水蓮は ボランティアによって撤去されましたが・・・流石にこのガガブタは無事で、大きな池の1/3くらい占める勢いです♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_gagabuta__ 138 (2)


日が傾いてきました。
帰ろうと思って車に戻る途中・・・『ヒヨドリバナ』に『アオスジアゲハ』が来ているのが見えたので 喜んで撮りました♪(^^) 
今年は この森で 良くアオスジアゲハに会います。
     ↓↓
Res-aosujiageha__184 (2)

Res-aosujiageha__202 (2)

Res-aosujiageha__228 (2)

Res-aosujiageha__346 (2)


blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (8)


No title * by ウィンターコスモス
キクイモの黄色、目立ちますね!
川岸、アレチウリがはびこる前は
大群生で真黄色だったんですけど
数年前からはアレチウリの中にちらほら状態です。
(キクイモとイヌキクイモの違い、微妙でわかりません。。。)

ガガブタの花、見たことないです。
綺麗ですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

ウィンターコスモスさま こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
貴Blogのアレチウリ・・・花は可愛いですが・・・繁殖力はハンパではなく、多摩川のツバメの塒となっていた葦原を全滅させる勢いだそうですね(^^;)
ガガブタ・・・とリこさまが この間撮られた・・・広大な水元公園の水生園か、埼玉県の滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園へいかないと、撮れないかも知れませんね(^^)

No title * by 散輪坊
 昨日の山の公園で虹色の見えるクモの巣をと思っていましたが、
花探しに気が行ってしまいクモの巣を忘れていました。

No title * by せいパパ
学校の運動場には
普通のアゲハ蝶が飛び交ってました。
今日は疲れたので
また、ゆっくりと遊びに来ますね。
応援!

No title * by KOZAK
ガガブタって面白い名前ですね。睡蓮の仲間ですか?黄色い花はよく見かける花ですが、園芸ものとばかり思ってました。キクイモというのですか、これからは注意することにします。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですか・・・朝の斜光で、クモの網全体が 小惑星のように 七色に光っているのを ぜひ撮って下さい!♪(^^) 

     せいパパさん
貴市は緑が豊かなので 学校の校庭でもアゲハが飛ぶのでしょうね! あまり出歩かないようにして 御身 御自愛ください!

     KOZAKさん
ガガブタ(鏡蓋)は、ミツガシワ科アサザ属の多年草だそうですよ。
湖沼や溜池などでみられる水草です。
キクイモ(菊芋)は・・・今、解説ページにリンクさせましたが・・・戦時中・戦後の食糧難の時には 活躍したようですよv(^o^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
蜘蛛の巣の輝きを写すのは、条件が良くないと難しいですね。
私は今朝蜘蛛の巣を写しました、風が無かったので揺れる巣は写せませんでしたが、それでも何とか虹の数色は巣に乗っていました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     Hiro-photoさん  こんばんは!
七色のクモの網を撮るのは 良いクモの網に出会う“運”が必要ですが・・・午前中には 殆ど自然観察に出掛けない私は、 いいクモの網に出会うチャンスを 自ら潰しているようなものです(-_-;)

▶再訪__標高 1,415 mの山 (その4) 

        

  【2017-9-8(金) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))オオキツネノカミソリから車に戻る途中、枯れ木の株の周りをまわっていた『キマワリ』と、     ↓↓『ヤマトシリアゲ』 に出会いました(^^)     ↓↓ いよいよ、頂上を目指して高原道路(無料)を登って行きます。道路際に生えている花がある度、車を停めて撮ります(^o^)これ...

... 続きを読む

 
【2017-9-8(金) 記】

blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

オオキツネノカミソリから車に戻る途中、枯れ木の株の周りをまわっていた『キマワリ』と、
     ↓↓
Res-kimawari493 (2)


『ヤマトシリアゲ』 に出会いました(^^)
     ↓↓ 
Res-yamatoshiriage__497 (2)


いよいよ、頂上を目指して高原道路(無料)を登って行きます。
道路際に生えている花がある度、車を停めて撮ります(^o^)
これはクルマユリでしょうか?
     ↓↓
Res-hana_yuri__5 (2)


また、 樹木が途切れて 眺望が効く所が2・3ヶ所ありますので、都度 車を停めてカシャリッ!
 (不覚にも、コンデジは電池切れになり、スマホで撮る羽目になりました^ ^;;)
     ↓↓
Res-fuukei__34 (2)


素晴らしい眺望です!♪(^^) 
《冒頭に書いている通り、2回クリックすると パソコンの画面いっぱいに南アルプス方面が広がります》
     ↓↓
Res-fuukei__9 (2)


頂上近くに着きました!♪(^^) 
空が綺麗ですv(^o^)
     ↓↓
Res-fuukei__40 (2)


高い所から 周囲の山々を眺めるのは 爽快です!(^○^)
     ↓↓
Res-fuukei__66 (2)


blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (7)


No title * by とんちゃん
素晴らしい眺望に見とれました!
頂上から見ると別世界が広がり夢を見ているような♪
色がすごくいいですね
構図の按配も申し分ない♪
ヤマトシリアゲですか!
シリアゲのなにかは前に見たことがありました
景色に目を奪われて息苦しくなります~

No title * by KOZAK
奥深い山並みですね(@_@)こちらでは目にすることのない風景です!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とんちゃんさま
良い眺めでしょう!♪(^^) 
いつまでも眺めていたい風景が 眼前に展開してました!v(^o^)
スマホで撮ったのですが・・・最近のスマホは1200万画素くらいあるので、案外綺麗に撮れますね♪(^^)♪
  
     KOZAKさん
標高1415mですからね!兵庫には 無いでしょうね?
KOZAKさんが登頂された山で、最高峰は標高何mくらいでしたか?
私はロープウエーで登った御嶽山の「ロープウエー山頂駅」2150mが一番高い所です^ ^;;

No title * by hiro-photo
こんばんは。
山の頂が重なるように遠くまで見渡されて、、それに良い雲が流れており、素敵な眺望ですね。
これはスマホで写した画像ですか・・、カメラ画像と遜色ないですね。

No title * by simosan
今晩は。

仙人にもどった気分でしょう
下界の美女に見とれて
雲から落ちないでくださいね・・・v-8

No title * by ウィンターコスモス
山なみの景色、綺麗ですね〜
空の雲もいいです。
こういう景色を眺めると気分がよくなります!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Hiro-photoさん
ありがとう御座いますv(^o^)
スマホで撮った スマホ画像なんですよ。
画素数は・・・今調べましたら・・・《 1300万画素 》です!♪(^^)
スマホでも そこそこありますね(^^)

     Simoさん
あはは! この景色には 見とれましたね(^^)
柵と共に 落ちないように 気を付けてましたよ(^o^) 

     ウィンターコスモスさま
野鳥や昆虫もいいですが・・・風景も自然の一部・・・綺麗なものは綺麗ですね! 山並みの風景には見惚れましたし・・・遠くには南アルプスが見えていたようです(^^)
     

▶再訪__標高 1,415 mの山 (その3)

        

  【2017-9-7(木) 記】群生しているオオキツネノカミソリへの道は 整備されているものの、細くて坂道の連続で、普段坂道を歩くことが少ない私は 少し進んだだけで もう ハアハア! 先が思いやられます(-_-;)それでも、右や左を見ながら・・・何か居ないかと キョロキョロ!     ↓↓野草が有りました!これは 菊の花のようです。菊の種類は多いので 名前は判りません(-_-;) 《 以下の野草も 初めて見る野草...

... 続きを読む

 
【2017-9-7(木) 記】

群生しているオオキツネノカミソリへの道は 整備されているものの、細くて坂道の連続で、普段坂道を歩くことが少ない私は 少し進んだだけで もう ハアハア! 先が思いやられます(-_-;)
それでも、右や左を見ながら・・・何か居ないかと キョロキョロ!
     ↓↓
オオキツネ道


野草が有りました!
これは 菊の花のようです。
菊の種類は多いので 名前は判りません(-_-;)
 《 以下の野草も 初めて見る野草で・・・名前は お手上げです!(-_-;) 》

【追記】・・・・・・とんちゃんさまより、「サワギク」、ではないかとの コメントがありました!
検索すると、《これ》 がヒットしました! サワギクのようです!v(^o^)
とんちゃんさま 調べて頂き、ありがとう御座いました!m(_ _)m
     ↓↓
Res-hana__458 (2)


暫く細い道を登って行くと・・・薄暗い林床に こんな花が咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__461 (2)


こんな花も・・・♪(^^) 

【追記】・・・・・上の花と、この花は同じ種類で、『クサアジサイ』であると、Itotonboさんから教えて頂きました!ヽ(^^)丿
Itotonboさん  ありがとう御座いました!
     ↓↓
Res-hana__467 (2)


チョロチョロと流れる沢の水・・・その水際には この花があり・・・ぬかるんだ所を 無理な姿勢で撮りました(^o^)
これは とんちゃんさまがUPされている『ミヤマトウバナ(深山塔花)』? 
それに良く似ている『イヌトウバナ(犬塔花)』? 『クルマバナ(車花)』? 
     ↓↓
Res-hana__472 (2)


オオキツネノカミソリが群生している所の直前には 休憩所がありました。
奥の斜面にオオキツネノカミソリの群生(35,000本だそうです)が見えています♪(^^) 
↓↓
kyuukeijyo__2.jpg


そこには、このような説明板がありました。
     ↓↓
Res-setsumeiban__478 (5)


そこから数10メートル 斜面を登ると・・・薄暗い森の中の斜面全体に オオキツネノカミソリの群生がありました!♪(^^) 
斜面の全域に 花が咲いているのは圧巻ですが!・・・花はもう終わりのようです。
     ↓↓ 
Res-hana__ookitunenokamisori__480 (2)


これがオオキツネノカミソリです(^-^)
来年、花が盛りの お盆の頃に また見に来ようと思いました!
     ↓↓
Res-hana__ookitsunenokamisori__482 (2)


ーーーー▶再訪__標高 1,415 mの山 (その4) へ。

blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (15)


No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
キツネノカミソリは、知っていますが
オオキツネノカミソリってのがあるのですか
初めて知りました
キツネノカミソリは、こちらにもちょっとした群生地があります
何年か通いましたが、薄暗い林の中なので撮りづらく、今年もとうとう行きませんでした

黄色のキク科の下の花 * by itotonbosan
おはようございます。
黄色のキク科の下の花は
クサアジサイです。

アジサイは木ですが,この植物は草なのでクサアジサイと呼ばれます。
アジサイに似た白い装飾花で分かりました。
その下の薄桃色の花も同じくクサアジサイと思われます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     フクジイさん
見た感じでは キツネノカミソリも、オオキツネノカミソリも 同じですね!(^^;;) 大差ないです(^^)
そうなですよ・・・薄暗いところで山野草は撮り難いですね!

     Itotonboさん
いつも 御世話になっておりますm(_ _)m
クサアジサイですか!@@
検索すると・・・そうですね! 間違いありません!
ありがとう御座います!
名前が判ると その野草のことが いろいろ調べられるので 有難いですv(^o^)
後で、 上記記事に名前を追記しますv(^^)
 

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
珍しい花ばかりですね、今日も勉強させてもらってます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
     KOZAKさん  こんにちは!
皆様のお蔭で、山野草の名前が判り始めたので、助かっています。
もうすぐ秋の山野草が旬を迎えると思いますので、また、行ってみます♪(^^) 1200mくらいの標高に、山野草が多い所があるのです♪(^^) 

No title * by ウィンターコスモス
そういえば、キツネノカミソリの季節ですね〜
オオキツネノカミソリというのもあるんですねぇ

林の中、大群生、綺麗でしょうね!
こんな大きな群生は見たことないです。

クサアジサイは初耳、初見です。

No title * by はぴ
こんばんは
山登り お疲れ様でした。
私もちょっと山道を歩いただけで
はぁはぁ いつも大変です。
山野草 いろいろありますね。
名前を知らない花たちばかりです。
オオキツネノカミソリの群生があるんですね~。
見頃に行けなかったのは残念でしたが
それでも咲いてるのを見れて良かったですね^^

No title * by せいパパ
花の名前も花も
初めて知りました。
とても素敵な花でウットリしちゃいました。
名前からは想像出来ない清楚で魅惑的な花だな〜
私は平地は歩けますが
山を登るのが苦手で
階段が一番苦手です。
応援!

No title * by 散輪坊
 植物好きにはたまらない林間コースですね。
見る花の名前を恥から分かればいいんですけど
この頃は時に覚えられなくなりました。

No title * by とんちゃん
いい花がいっぱい!!!
もうドキドキわくわくして見入っています~
キクの花に似てるこれはまだ見たことないです!
それにクサアジサイなんてすごい!
見たいと思っているんです~
紫色の花はアキノタムラソウに似ているように見えます!
オオキツネノカミソリの大群落ですね
まだ見たことないです!
これは大事に守ってほしいですね

▶再訪__標高 1,415 mの山 (その2) 

        

  【2017-9-6 (水) 記】渓流に沿って もう少し坂道を登って行くと・・・右手に黄色い花が!『マツヨイグサ(待宵草)』 でしょうか?宵待草と云う歌があったと思いますが・・・紛らわしいですね(^^;;)冷涼な空気のためなのか・・・朝早い(9:23am)からか・・・まだ花が少し開いています。     ↓↓クズの花も咲いています。   ↓↓・ウィンターコスモスさま、 ・Itotonboさんより、 『シロオビク...

... 続きを読む

 
【2017-9-6 (水) 記】

渓流に沿って もう少し坂道を登って行くと・・・右手に黄色い花が!
マツヨイグサ(待宵草)』 でしょうか?
宵待草と云う歌があったと思いますが・・・紛らわしいですね(^^;;)
冷涼な空気のためなのか・・・朝早い(9:23am)からか・・・まだ花が少し開いています。
     ↓↓
Res-hana_matsuyoigusa__393 (2)


クズの花も咲いています。
   ↓↓
Res-hana_kuzu__446 (2)


ここにも、『
オトコエシ』の花がありました!
     ↓↓
Res-hana_otokoeshi__407 (2)


花の名前は とリこさま とんちゃんさま ・Itotonboさんに教えて頂きました。
御教示 ありがとう御座いました m(_ _)m
     ↓↓
Res-hana__419 (2)
 

あれあれ・・・トラマルハナバチが来ていた『タマアジサイ(玉紫陽花)』の花が、ここにもありました!
(花の名前は、とリこさま ・ウィンターコスモスさま ・・Itotonboさんから、御教示頂ました。 ありがとう御座いました m(_ _)m

     ↓↓
Res-hana_tamaajisai__422 (2)


その近くには 『フシグロセンノウ』 (節黒仙翁)も咲いていました。
右側の花の上に居るのは・・・クモでしょうか? 珍しい種類かも?
     ↓↓
Res-hana_fushigurosennou__451 (2)


あれあれ・・・Itotonboさんが御専門の蛾が飛んで、 ここに留まったので・・・Itotonboさんへのお土産として カシャリッ!
画面の真ん中に居るガですが・・・何処に居るのか判りにくいですね(^^;;)
いつも名前を教えてもらっているので・・・今度は自分で調べてみましたら・・・メイガ科を中心に1000種類くらい調べても、出て来ません(˃_˂)

【追記】・・・・・>・ウィンターコスモスさま、 ・Itotonboさんより、 『シロオビクロナミシャク』 (シャクガ科ナミシャク亜科)だと教えて頂きました。 ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓ 
Res-ga__431 (5)


さて・・・今回の目的の一つは 『オオキツネノカミソリ』 見学ですが・・・そこへの入り口に来ました。
ここから 坂道を600m登って行きます。 
あっ! カメラマンが一人 戻って来ました! 早速  挨拶を兼ねて 情報収集です!v(^o^)
「咲いていましたか?」
「ええ、 見頃から10日くらい遅かったと思いますが・・・まだ何とか見られますよ」
「遠いですか?」
「そうですね・・・20分くらい歩きますよ」
「そんなに歩きますか・・・坂は苦手なんですよ・・・」
「まあ ガンバッテ行って来て下さい!(^o^)」
「はぁ 行ってきます」
     ↓↓
Res-kanban__457 (2)


ーーーー▶再訪__標高 1,415 mの山 (その3) へ。

blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (11)


No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
オトコエシって、まだ見たことがありません
オミナエシは、よく見掛けますが・・・
クズの花は、こちらでは余り元気がないようで
いつもの年に比べると、少ないような気がしました

No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さんのおかげでオトコエシを確認できすごくよかったです
昨日はそのオトコエシを見てすぐに分かりました!
ちょっと標高あるところへ行ってみたのです
ここにあるのと同じような咲き方でした
きれいなフシグロセンノウを撮れましたね
小っちゃなクモ・・・後で分かるかもしれないですね
黒くてきれいな蛾・・・種類がすごく多くて名前となると大変
オオキツネノカミソリ! 遅すぎでも少しでも見られたらいいですね


秋! * by wagtail
朝夕は半袖ではひやっとするような季節になりました。
野の花々も、随分秋の花が目立つようになりました。
チラホラとススキの穂も見掛けるようになり、
季節は確実に動いています。

No title * by 散輪坊
 図鑑を見ると宵待ち草という花はないようで、竹久夢二が
「待てど暮らせど来ぬ人の宵待ち草のやるせなさ・・・・」と
書いたために宵待ち草と呼ばれるけど。マツヨイグサのことと出ています。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
山道を20分も歩いて・・・・、疲れますが目的があると少しは気分的にも楽に歩けますね。
オオキツネノカミソリの群生地があるのですね、看板まであるのですから、かなり有名な場所になるのでしょう・・・・。

No title * by simosan
今晩は。

こちらでもオミナエシはそろそろ終わり
オトコエシがお尻を追うように咲いてきました。

そろそろ彼岸花です・・・v-10

蛾の名前 * by itotonbosan
大変珍しい蛾です。
それというのも食餌植物がツルアジサイという蔓性の植物で
あまり分布していないからです。

私はこの蛾を1度だけ見たことがあります。
シャクガ科ナミシャク亜科の蛾でシロオビクロナミシャクといいます。
とてもナミシャク亜科には見えない紋様です。

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは
昨日の名前記入忘れ、私だったみたいです。。。
いつも入れなくても入っているんですけど???

きょうのははっきりとタマアジサイですね^o^)/

蛾、シロオビクロナミシャクかな?と思いましたら、
itotonbosan様がコメントなさってました。
県民の森でたくさん飛んでいたのも同じだと思います〜
http://birdetc.blog.so-net.ne.jp/2017-08-25-1
動画:http://birdetc.blog.so-net.ne.jp/2017-08-22


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     フクジイさん
オトコエシ・・・私も知りませんでした(*^^*)
ウドかと思いましたよ(^^;;)

     とんちゃんさま
標高がある所へ行かれましたか!
平地での自然観察もいいですが・・・《所変われば品変わる》 で、標高が高くなれば 野草もいろいろな種類が見られるでしょう?
オオキツネノカミソリ・・・時期的に行くのが遅かったのですが・・・斜面に沢山咲いており、 規模の大きさはよく判りました(^^)
来年の8月中旬頃に 再訪します(^o^)

     Wagtailさん
信州は 標高が高いですから 秋から冬に移行するのが 平地よりも
早いのでしょうね(^^) 
紅葉の季節になると 撮影で忙しくなりますね♪(^^) 

     散輪坊さん
“宵待草”の歌が流行したため、 一般的には「宵待草」が良く知られて、野草の名前も 「宵待草」だと 思ってしまいますね(^^;;)

     Hiro-photoさん
整備された道だったですが・・・坂道が続くので 疲れました^ ^;;
花も 殆ど終わっていました(˃_˂)

     Simoさん
オミナエシをまだ見ていないのですが(-_-;)
もう終わりなんですか(˃_˂)
彼岸花がもう直ぐですか・・・見逃さないようにしないと(^o^)

     Itotonboさん
いつも 蛾の名前を教えて頂き すみませんm(_ _)m
シロオビクロナミシャクですか!
後で 追記しておきますm(_ _)m

     ウィンターコスモスさま
シロオビクロナミシャクが お判りになるとは・・・蛾が専門のItotonboさんと同じで 凄いことです!
後で 追記しておきますm(_ _)m

No title * by KOZAK
いろいろ勉強させてもらいました。花にとまってるクモを探すのに苦労しました(^_-)-☆

▶再訪__標高 1,415 mの山 (その1)

        

  【2017-9-5 (火) 記】この間、 標高 1,415 mの山へ行ったばかりですが・・・長年 撮りたかった 「ゴイシシジミ」 に出会ったのが とても嬉しくて、 (この山は 魅惑の山だ! ) と思いましたね!これまで この山で自然観察しなかったことを後悔し、 往復60km≪160kmの書き間違いでした(^^;;)≫で、ゆっくり走ると片道2時間半かかりますが・・・(これからは月に2回は行こう!)と思い・・・...

... 続きを読む

 
【2017-9-5 (火) 記】

この間、 標高 1,415 mの山へ行ったばかりですが・・・長年 撮りたかった 「ゴイシシジミ」 に出会ったのが とても嬉しくて、 (この山は 魅惑の山だ! ) と思いましたね!
これまで この山で自然観察しなかったことを後悔し、 往復60km≪160kmの書き間違いでした(^^;;)≫で、ゆっくり走ると片道2時間半かかりますが・・・(これからは月に2回は行こう!)と思い・・・前回から10日も経っていないのですが・・・土地勘を得るために 再訪しました!(^^;)
デジ一眼は 調子がチョット悪いので、 コンデジとスマホで撮りましたので、 画像は良くないです^^;;;; 

朝6時半に起床、7時に出発しました!
こんなに早く起きたのは 久しぶりですが・・・涼しいですね! もう 夏の暑さはありません(^o^)

もう4kmも走れば登山口と云う所で、前方に山麓の町が見えて来ました(^o^)
     ↓↓
inabu__359 (2)


重畳たる山並みが 綺麗だ!・・・と思い、何枚も撮りました!
     ↓↓
inabu__367 (2)

inabu__368 (2)

inabu__371 (2)


9:00am頃、登山口に到着!
そこから少し登った所で 渓流が見えました。
何か居るだろうと、車を降りて自然観察です(^o^)
ゲンノショウコがあったので、 コンデジで撮っていたら 「ハナバエ」に邪魔をされました^ ^;;
     ↓↓
Res-hae__386 (RET)


渓流に沿って歩いていると・・・軽4輪トラックが通りかかり・・・、 運転席から首を突き出したおじさんが 少し離れたところから 叫びます。
 「何処から来たの? ここには ヤマメが居るよ!」
  (首からぶら下げたコンデジを指すと) 
「ああ 写真か! いいのを撮ってね!」 と言い置いて、走り去りました(^o^)

少し坂を登ると花があり・・・クマバチくらいの大きさのハナバチが来ています(^o^)
     ↓↓
toramaruhanabachi__404 (2)


コマルハナバチは、 以前 森などで撮ったことがあるのですが・・・全身 毛で覆われていたように思います。
これは 『トラマルハナバチでしょうね。
     ↓↓
toramaruhanabachi__403 (2)


トラマルハナバチに気をとられて 観察するのを忘れましたが・・・この花は 何でしょうか?
     ↓↓ 
toramaruhanabachi__405 (2)

  

飛ぶと 付いて行って 撮ります(^○^)
     ↓↓
toramaruhanabachi__410 (2)


ーーーー▶再訪__標高 1,415 mの山 (その2) へ。

blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (8)


No title * by KOZAK
こんにちは。一番奥の山ですか・・かなり遠方ですね。遠征を日課に出来るのは健康な証拠でお喜び申し上げます。
きれいな花にとまってますね。私には手に負えませんので再訪して、花の名前を勉強させてもらうことにします。

No title * by とりこ
こんにちは
すっかりお気に入りの場所になったんですね
遠景の重なる山々がすてきです
右側の奥? ・・一番うっすら見える山ですか すごく遠そうです
でも、往復60キロとは近い近い!
何度でも行けそうですよ

花の名は「タマアジサイ」を候補に

こんにちは * by ゆき
今日は朝から上天気でした。
明日からまた雨らしいです。
なかなか晴天が続きません。

ところで、軽井沢が標高940メートルとは、ビックリしました。
標高が1000メートルを超えると、やはり景色も動植物も
珍しい種に出会えてよいですものね。
ここへ片道30キロで行けるなんて、いいですねぇ。
葉が落ちてくると、鳥さんが良く見えるようになって
思いがけない出会いが期待できそうですよ。
季節が深まると、燃える紅葉も堪能できそうですね。

No title * by 記入忘れ人(びと)
こんばんは
花はアジサイですねー
タマアジサイかな。。。。ですけど??

薄紫の花 * by itotonbosan
薄紫の花はタマアジサイと思われます。
勿来の関では盛りは過ぎましたが咲いています。
蕾のときには,白い総苞で包まれています。
これが見られればタマアジサイなのですが・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
また行きたくなって 再訪しました!
「オオキツネノカミソリ」を見たり・・・土地勘を養ったりするのが目的ですv(^o^) 花の名前は 難しいですね(-_-;)

     とリこさま
片道80km・・・往復160kmですが・・・気に入りました!(^^;;)
一番遠い山だと思ったのですが・・・本当ですね・・・ちょっと遠過ぎる感じがしてきました(^^ゞ
「タマアジサイ」・・・なるほど! 
そのようですね!

     ゆきさま
あれあれ ゆきさまも・・・「片道30キロ」 ですか?!
私が 書き間違えたのでしょうかね!?
実際は 片道80km・・・往復160km で・・・遠いんです^ ^;;
標高を知るには、 国土地理院の標高が分かる地図・・・  

http://maps.gsi.go.jp/#3/32.656397/133.138477/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・が便利ですよ v(^o^)

     記入忘れ人(びと)さま
「タマアジサイ」・・・ありがとう御座います。
そのようですね!♪(^^) 

     Itotonboさん
いつも花の名前等・・・ありがとう御座います!
皆様のコメントにより・・・「タマアジサイ」に決定です!♪(^^) 
     

No title * by かぜくさ
高い山はいいですね~!
何度でも行ってくださいね。
私の記事ですが、菌根菌ではなく、貯蔵根でした。
申しわけありませんでした!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     かぜくささま  おはようございます!
何度でも行きたいのですが、往復160kmですので、そう度々は行けません(^^;)
貯蔵根でしたか! 了解しました!♪(^^) 

▶標高:1,415 mの山頂にて (その6)

        

  【2017-9-4 (月) 記】さて・・・午後2時半になりました(^^)涼風が吹いて、カラッとした 快適な所ですが・・・暗闇の中をライトを点けて運転するのは怖いので、 早めに帰ることにしました(^-^)高原道路を標高で200m下まで降りた所に またリョウブ(花の名前は、とんちゃんさまと、KOZAKさんに教えて頂きました)が咲いているので、 途中下車して・・・何か来ないかと 見ていたのですが・・・来ません(^^)  ...

... 続きを読む

 
【2017-9-4 (月) 記】

さて・・・午後2時半になりました(^^)
涼風が吹いて、カラッとした 快適な所ですが・・・暗闇の中をライトを点けて運転するのは怖いので、 早めに帰ることにしました(^-^)
高原道路を標高で200m下まで降りた所に またリョウブ(花の名前は、とんちゃんさまと、KOZAKさんに教えて頂きました)が咲いているので、 途中下車して・・・何か来ないかと 見ていたのですが・・・来ません(^^)
     ↓↓
Res-hana__392 (RET)


周辺を歩いてみます(^^)
青っぽい花が見えました!
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__649 (2)


近寄って撮ります(^^)
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__636 (2)


もっときれいな花は無いかと 探します・・・もう終わりのようですが これはまだ いいようです(^-^)
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__645 (2)


金色に光っているのは・・・キンミズヒキでしょう(^^)
     ↓↓
Res-hana_kinmizuhiki__589 (2)


歩き回っていると・・・アザミがありました(^^)
アザミの種類も多いので 名前は判りません(^^;)
     ↓↓
Res-hana_azami__618 (2)


これは・・・ウドでしょうか(^^)
昆虫が好きな花ですね(^-^)
     ↓↓
Res-hana__656 (2)


アキノタムラソウでしょう(^^)
     ↓↓
Res-hana__609 (2)


これ<①>は・・・これまでに 見たような気がしますが・・・名前が出て来ません(^^;)
唇形花ですから シソ科でしょうね(^-^)
     ↓↓
Res-hana__604 (2)


古びた翅のダイミョウセセリが 歯の上に・・・
     ↓↓
Res-daimyouseseri__415 (2)


blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (9)


埼玉は雨 * by ゆき
白竜雲さまへ

標高1415メートルのお山へ行かれたのですか!
かなり車を走らせたのですね。
こちらで言いますと、軽井沢あたりの標高でしょうかね?
埼玉県民の森でも900メートルですから。

標高のあるお山では見られるお花も
珍しいので、撮るのも楽しさが増しますよね。
こちらでは、晴れると暑くなりすぎ、雨が降ると寒くて
猫の目のような気温の変化です。

No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、野草が色々見られて最高でしたね
リョウブがあったところの近くにいい花がいっぱい!
薄紫のマツムシソウに見とれました。
白い花はもしかしてオトコエシ?かもしれない
アキノタムラソウでいいと思いますが・・・
その下はトウバナのなにかみたい
ダイミョウセセリが来てくれたんですね
ぼろぼろになっても必死でいとおしく見えます~

薄紫の花と白い花 * by itotonbosan
こんにちは。
薄紫の花はマツムシソウです。
此方にも分布しているようですが,なかなか探せないでいます。

アザミの仲間の下にある白い花はオトコエシです。
オミナエシと比べると大きくて強そうだから名付けられたようです。
花が黄色ならばオミナエシです。
こちらは,悪臭があります。


No title * by とりこ
いろんなお花が咲いてて楽しい山歩きですね
マツムシソウやオトコエシ、
クジャクチョウはマツムシソウに・・
アサギマダラはヨツバヒヨドリが大好きでした
1)はクルマバナ?

前記事のキタテハは標高が高い所でも見てるので驚きなんです
森林限界と言われる旭岳1600m付近にいたんですよ~
入笠山も1780m付近の花畑にいました

No title * by simosan
今晩は。

いつの間にか日が詰まりました。
山道は特に注意して下さいね。

一番下のダイミョウセセリは関東形ですね。・・・v-10

No title * by miyakokoto
随分高い所まで上られていますネ
矢張り車のお蔭ヽ(^o^)丿

高山植物が多いのでしょう。
二枚目の、薄紫色の花は、「マツムシ草」です。水墨画を
習っている時描いた物をエキサイトブログの右上に貼って居ます。

偶然、病院に入院して四回に下りてきたその階が、「マツムシ草」
の花の階でした。花言葉が有りましたが忘れました。
回復出来る階だと思います。P

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ゆきさま
軽井沢駅前の標高は、940mのようですね。
私が行った山は 標高1415mで、もっと高いです(^^)
自宅から2時間ちょっとかかりますね。

     とんちゃんさま
     Itotonboさん

いつも 花の名前を ありがとう御座います。
マツムシソウは 知っていたのですが、書き忘れました(^^;)
オトコエシ・・・ありがとう御座います。
時間がある時に 追記します♪(^^) 

     とリこさま
花の名前を ありがとう御座います♪(^^) 
クルマバナ・・・時間がある時に 調べてみますm(_ _)m
キアゲハ・・・そんなに生息域が広いのですか! 
まるで高山蝶ですね!

     Simoさん  
ダイミョウセセリは 薄く白線が入っているでしょう?
それで 中部型という呼称があります(^^)

     Miyakoさま
マツムシソウの花ことばですか?
検索しましたが・・・いい意味は無かったですよ(^^;)
健康恢復とか元気・壮健とかの「花言葉」は・・・無いですね(^^;)

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
今日は、花が主役ですね
この中で、私が見たことがあるのは
キンミズヒキとアザミの2種です
山へ行けば、見たことのない野草に出会えますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん  こんばんは!
山野草も 楽しいですよ!
腰痛が治りましたら 是非 山の中の『奈良公園』へでも、お出かけ下さい。 緑に包まれるのは 健康に良いですよ♪(^^) 


▶標高 1,415 mの山頂にて (その5)

        

  【2017-9-3 (日) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))草原の草を掠めるように 最初に見かけた黄色っぽいチョウが飛んで来て・・・      ↓↓着地しました!今だ!・・・とばかりに駆け寄ります! カシャリッ!     ↓↓キアゲハですね!♪(^^) このチョウも 会えそうで なかなか出会えないチョウです(^^)     ↓↓  草...

... 続きを読む

 
【2017-9-3 (日) 記】

blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

草原の草を掠めるように 最初に見かけた黄色っぽいチョウが飛んで来て・・・ 
     ↓↓
Res-kiageha__361 (2)


着地しました!
今だ!・・・とばかりに駆け寄ります! カシャリッ!
     ↓↓
Res-kiageha__349 (2)


キアゲハですね!♪(^^) 
このチョウも 会えそうで なかなか出会えないチョウです(^^)
     ↓↓
Res-kiageha__357 (2)
 

草原を横切ったら 花が咲いた樹が2本ありました。
何の木でしょうか?
ツマグロヒョウモン♂(雄)らしいチョウが見えます(^o^)
このチョウも南方系のチョウですが・・・北上しており、 既に新潟県や茨城県に到達しています(^o^)
こんな高山まで来ると云うことは・・・もう寒さに順応しているのでしょうね(^^)
     ↓↓
Res-hyoumonchou__502 (2)


もう一本には、 スジグロシロチョウが来ていました。
     ↓↓
Res-sujiguroshirochou__393 (2)


吸蜜中です(^-^)
     ↓↓
Res-sujiguroshirochou__396 (2)


やはり花が咲いている所は 昆虫たちの喫茶店かレストランです!♪(^^) 
いろいろな種類が集まって来ますv(^o^)
ヒメキマダラヒカゲも吸蜜に来ました!
     ↓↓
Res-himekimadarahikage__375 (2)


Res-himekimadarahikage__448 (2)


Res-himekimadarahikage__542 (2)


Res-himekimadarahikage__562 (2)


ーーーーーーーー▶標高:1,415 mの山頂にて (その6)へ。

blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (8)


No title * by 散輪坊
 キアゲハの数が少なくなりましたね。
昨年幼虫を見つけた構想で探しますが、今年は一匹も
幼虫を見つけられません。

ヒメキマダラヒカゲ * by KOZAK
ヒメキマダラヒカゲという蝶にはいまだ出会ったことがありません。高地性の蝶なのでしょうか?
吸蜜中の花はリョウブのようですね。こちらではかなり以前に花は終わってますが、やはり冷涼な気候なのでしょうね。

No title * by とんちゃん
麗しのチョウたちがたくさん舞っていて最高ですね
キアゲハってナミアゲハより少ないですか?
こっちではどうもそうらしいのです
ヒメキマダラヒカゲなんて見られたらドキドキしそうです
きれいなチョウですね
スジグロシロチョウもまだ見たことなくて・・・
リョウブにはたくさんのチョウが来てくれて
すごくにぎやかでいいですね
これほどいいところってうらやましい~
ちょくちょく行ってみるといいです♪

No title * by hiro-photo
こんばんは。
蝶にとって、甘い蜜はこの上ないご馳走なのでしょうね。
夢中で吸蜜している時は、他にあまり気を配っていないようで、写真も写し易いですね。

No title * by ウィンターコスモス
ヒメキマダラヒカゲですか?
初耳です。

名前にふさわしく
綺麗なチョウですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     散輪坊さん
キアゲハもそうですが・・・当地では、アゲハ類は数が少ないです。
アオスジアゲハも少なかったのですが・・・行くところに 行けば 今年は案外 見かけます(^o^)

     KOZAKさん
そうです! ヒメキマダラヒカゲは、 高地性の蝶ですね!
私は 以前 出会ったのが、標高900mの高地です(^^)
花が咲いているのは 『リョウブ』 ですか!
樹木には 全く疎いので、 何の木だろうと思っていました(^^;)
ありがとう御座います♪(^^) 

     とんちゃんさま
キアゲハは ナミアゲハより少ないのですが・・・ナミアゲハも 当地では なかなか出会えません(^^)
ヒメキマダラヒカゲは 標高が高い所へ行かないと、見られないですね。 総じて珍しい昆虫は 丘陵地から標高の高い山地の開けた所に多いですね! 
「リョウブ」ですか! ありがとう御座いますv(^o^)
行きたくても 往復160kmですから・・・月に3回も行けると いい方でしょうか♪(^o^)

     Hiro-photoさん
そうですね! 食事中の昆虫は 油断してますね(^○^)
オオスズメバチも 食事中は大人しいです♪(^^)      

     ウィンターコスモスさま
あら あれ!(^^) ウィンターコスモスさまは ヒメキマダラヒカゲは 
まだでしたか!?
標高900m以上の所に行かれたことは あるのでしょう?
高山に行かれると撮れますよ♪(^^) 
そうそう・・・先日撮っておられた クマバチを細長くしたようなハチを今日 見ました(^-^) 何でしょうね?

No title * by とりこ
おはようございます
やはり標高が高い所で、花が咲く場所にはチョウたちがいろいろ集まってくるようですね

仰る通りキアゲハは可なり高い場所でも見かけましたが
ナミアゲハは、平地でしか見て無いです
会えない割に、キアゲハの方が行動派にが広いのかな

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
アゲハとキアゲハの行動範囲には それ程の違いは無いと思うのですが・・・高山蝶でもないキアゲハが 1400m付近に居ることは 驚きですね!@@

▶標高:1,415 mの山頂にて (その4)

        

  【2017-9-2 (土) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))遠くの樹に留まっていたゴイシシジミが 翅を開き始めたのが 目に入りました!表羽がどうなっているのか?白い斑紋が少し見えますが・・・斑紋が発達しているのは♀(雌)だそうなので、これは♀(雌)のようです(^^)     ↓↓飛んで葉の裏に留まりましたが・・・これは 産卵を...

... 続きを読む

 
【2017-9-2 (土) 記】

blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif


遠くの樹に留まっていたゴイシシジミが 翅を開き始めたのが 目に入りました!
表羽がどうなっているのか?
白い斑紋が少し見えますが・・・斑紋が発達しているのは♀(雌)だそうなので、これは♀(雌)のようです(^^)
     ↓↓
Res-goishishijimi__244 (2)


飛んで葉の裏に留まりましたが・・・これは 産卵をしている姿勢ですね!♪(^^) 
ゴイシシジミの幼虫は肉食性で、 笹や竹の葉に発生する「ササコナフキツノアブラムシ」の群の中に母蝶が産卵し、孵化した幼虫はアブラムシを食べて成長するそうですが・・・アブラムシの姿は 無いようでした(^^;)
     ↓↓
Res-goishishijimi__262 (sanran)


午後12時半になったので、 別れがたいゴイシシジミと別れて・・・駐車場横のレストランに行こうと・・・引き返します。
細い通を登っていると・・・笹の葉の上に チョウが留まっているのが見えました(^^)
一枚撮ったら 飛び去りましたが・・・クロヒカゲのようです。
     ↓↓
Res-kurohikage__282 (2)


その近くに居るのは バッタの仲間でしょうか?
撮っても同定が難しいので 殆ど撮らないバッタ類ですが・・・なにしろ ここは標高:1,415 m! 
山頂に生息して居るバッタですから・・・撮ります!(^○^)
     ↓↓
Res-batta__318 (2)


黒っぽくて・・・やはり平地のバッタとは 違いますね(^○^)
名前は後で調べます(^^;)
     ↓↓
Res-batta__339 (2)


草原を横切ります。
ゲンノショウコが 咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_gennoshouko__331 (2)


当地では 圧倒的に白い花が多いです(^^)
     ↓↓
Res-hana_gennoshouko__328 (2)


ところどころに落ちている野兎のフンの間を 沢山の昆虫が這っています。
何だろうと思って撮ってみると・・・コオロギの仲間のようです。
     ↓↓
Res-koorogi__343 (2)


ーーーーーーーーー▶標高:1,415 mの山頂にて (その5)へ。

blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (9)


No title * by とんちゃん
うわぁ~
ゴイシシジミのい表が見られましたね~
思うに!ゴイシシジミって裏側のほうが模様付きできれい!
裏美人♪
クロヒカゲも撮れたんですね
チョウが色々目の前にきてくれてラッキーですね
バッタはすごくきれいで遠征した甲斐があるというものでしょう
きれいなゲンノショウコが花を添えていいですね


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とんちゃんさま  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・碁石が沢山ばら撒かれているようで、夏らしい 涼しげな紋様ですね♪(^^) 
クロヒカゲらしきチョウは、葉の上で休んでいたのを見つけたのです(^^)v 気配を察して 直ぐに飛び去りました(^^;)
この後、野草が少し出て来ますが・・・いろいろ撮れて最高に楽しかったです! 13年間、通っていたらと思うと 残念至極です(-_-;)^^;;;; 

No title * by 玉五郎
ゲンノショウコの花の色は当地でも白です。
裏日本の方では 赤い花が多かった様です。
ゴルフの時は気を付けて見ていましたので
よく覚えています。
信州の田舎も白でした。
ゴルフの時にこれらの花を見る事は やはり
正規の道を踏み外している証拠ですね。 (-_-;)

No title * by simosan
今晩は。

ゴイシシジミ、ゲットおめでとうございます。
こちらは今年は逢えませんでした、

早くも秋の虫の声が煩くなってきましたネ・・・v-10

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ゲンノショウコは可愛いですね。
こちらでは赤花と白花の二種類が同じくらいの割合で咲きます。
9月に入って少し涼しくなってきましたね、これから出歩けます。

No title * by はぴ
シジミちゃんもいろんな種類のコが
いますね。
コオロギの仲間も可愛いですね。
夜は秋の虫の声が聴こえろように
なりましたね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!
RE-コメントが 遅くなりましたm(_ _)m

     玉五郎さん
そうですね・・・赤いゲンノショウコは 西日本が多いそうですね!
当地は 東海で、丁度真ん中ですが・・・95%くらいが白です(^^)
あは! 玉五郎さんは OBを出すのが多いのですか?

     Simoさん
えっ! 当地では珍チョウのゴイシシジミを撮られましたか!
チョウ間違いでは?(^^)

     Hiro-photoさん
ゲンノショウコ・・・西日本は赤が多いと聞きますが・・・四国は赤白が半々ですか!喧嘩しなくていいですね(^○^)

     はぴさま
シジミチョウは 何と云っても「ゼフィルス」がいいですね!
今年がアカシジミとウラナミアカシジミしか 撮れませんでした(^^;)

No title * by とりこ
こんにちは
ゴイシシジミにあってたんですね
珍しいチョウですよね  まだ見た事無いです
表翅が見えて、雌雄もばっちり
言うこと無しですね~
バッタも標高が高いところは種類が違うでしょうか~
興味深いですが、奥が深くて溺れそうだから近づかない事にしてます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

    とリこさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
ゴイシシジミは 前から撮りたいチョウでした(^^)
何処に居るかも判らなかったのですが・・・突然目の前に現れたので嬉しかったですね!あちらこちらへと行っている賜物ですね!(^○^)

バッタは やはり種類によって、 平地型・高山型があると思います。
仰る通り、 バッタ・イナゴ・キリギリス類も 種類が多いので・・・あまりタッチしないようにしてます(^○^)

▶標高:1,415 mの山頂にて (その3)

        

  【2017-9-1 (金) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))昨日UPしました、この ↓↓ チョウらしき昆虫は、 昆虫専門家のツルリンさまに照会したところ、 蛾の 『ミスジシロエダシャク』であることが判りました♪(^o^)  ツルリンさま いつもお世話になっており、 ありがとう御座います m(_ _)m     ↓↓さて・・・・・・モデル...

... 続きを読む

 
【2017-9-1 (金) 記】

blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

昨日UPしました、この ↓↓ チョウらしき昆虫は、 昆虫専門家のツルリンさまに照会したところ、 蛾の 『ミスジシロエダシャク』であることが判りました♪(^o^)  ツルリンさま いつもお世話になっており、 ありがとう御座います m(_ _)m
     ↓↓
Res-chou__104 (2)


さて・・・・・・モデルになってくれたウスバキトンボにお礼を言って別れ・・・
    ↓↓
Res-usubakitonbo__136 (2)


所どころに笹が茂った坂道を下って行くと・・・ヤマトシジミのようなのが 飛びました! 
また ヤマトか!・・・と思いながら・・・まぁ 標高1,415mのヤマトも 撮って置こうと思い、 ピントを合わせると・・・翅にヤマトシジミとは比較にならない数の黒点がある!
えっー! これは!
↓↓
Res-goishishijimi__139 (2)


長年撮りたかった 『ゴイシシジミ』が なんと!
目の前に!♪(^^) 
    ↓↓  
Res-goishishijimi__152 (2)


慎重に・・・しかし 飛ばれるといけないので 素早く!
カシャリッ!
     ↓↓
Res-goishishijimi__161 (2)


片道2時間余の運転の疲れが 吹っ飛びました! ヽ(^^)丿
     ↓↓
Res-goishishijimi__191 (2)


ゴイシシジミが飛ぶと 付いて行って撮ります!(^○^)
電池の容量が無くなるまで 撮っていたいと思いましたね!♪(*^^*)
     ↓↓
Res-goishishijimi__198 (2)


ーーーーーーーーー▶標高:1,415 mの山頂にて (その4)へ。

blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (12)


No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、次々と珍しいチョウにお目にかかれて!
おめでとうございます♪
こっちまで興奮しそうで・・・
ミスジシロエダシャクってきれいな蛾ですね
ゴイシシジミもばっちり撮れていうことない~
碁石いっぱいあるみたいでカッコいいですね
大きくしてよく見ると脚もパルピもすごく愛おしく見えました
パルピって知ってから使いたくなっているのです・・・

コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
[
とんちゃんさま コメント有難うございます😃 
今, 外で自然観察していますので スマホから Reコメントを書いています v🐸  パルピですか?! 私が知らないような ことを よくご存知ですね✌️😃 びっくりしました!  とんちゃんさまは 本当はチョウの専門家じゃないのですか?(?_?)

No title * by 笑
わーー
ゴイシシジミですね~
知ってるけど見たことないです。
よくいましたね~いいないいな

コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

   笑さま スマホから デス🐸 
やはり 高い山へ行けば、普段見られないチョウやその他の 昆虫が ウヨウヨしていますね😃 また 近々行きたいと思っています✌️😳

No title * by 散輪坊
 こちらがゴイシジミだったんですね。
きれいに映っていますね。
昨日のは名前がないのでおかしいと思いました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     散輪坊さん   こんばんは!
そうです・・・これがゴイシシジミです!
信州には 多いと思うのですが 貴市周辺には居ませんか? 
偶然 長年の夢がかなって 嬉しい限りです!

No title * by ウィンターコスモス
わ!やっぱりゴイシシジミだったんですね〜
ゴイシシジミ、いいですね〜
まだ見たことないです。
嵐山にいっぱいいたことがあるそうですけど
出会えてません。

疲れが吹っ飛んだ気分、わかります!
おめでとうございま〜す

No title * by hiro-photo
こんばんは。
私も一度だけゴイシシジミを写した事があります、以降は一度も出会っていません。
会いたい写したいと思っても、こればかりは運ものですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ウィンターコスモスさま
ありがとう御座いますv(^o^)
思いがけず 念願のゴイシシジミに出会いました♪(^^) 
次は、 とリこさまが撮られたクジャクチョウを入笠山で撮りたいです
(^o^) ウィンターコスモスさまの所から入笠山までは・・・2 時間 38 分 (175.1 km) 「中央自動車道」経由・・・のようですから・・・朝早く出れば、日帰り出来ますね(^^;) 

     Hiro-photoさん
えっ! Hiro-photoさんは 何処でゴイシシジミを撮られましたか? 神社や寺院の裏の 竹林があるような・・・暗めの所でしたか?
     

No title * by せいパパ
追い求めていたシジミチョウに
出会えて時が経つのも電池の消耗も
気にせずに自分の世界に浸れたのは
幸せな時間だったことでしょう。
沢山の情報とエールを
今回もありがとうございます。
私が住む茨城県南東部は
県内で何も無い地域なので
何をするにしても強豪が居ないですが
大手が入って来ないので
大きな需要が無いのかも知れないです。
それが、小さく活動するには
ライバルが少ないから勝機はあると思います。
応援!