FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶標高:1,415 mの山頂にて (その4)

        

  【2017-9-2 (土) 記】■(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))遠くの樹に留まっていたゴイシシジミが 翅を開き始めたのが 目に入りました!表羽がどうなっているのか?白い斑紋が少し見えますが・・・斑紋が発達しているのは♀(雌)だそうなので、これは♀(雌)のようです(^^)     ↓↓飛んで葉の裏に留まりましたが・・・これは 産卵を...

... 続きを読む

 
【2017-9-2 (土) 記】

blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif


遠くの樹に留まっていたゴイシシジミが 翅を開き始めたのが 目に入りました!
表羽がどうなっているのか?
白い斑紋が少し見えますが・・・斑紋が発達しているのは♀(雌)だそうなので、これは♀(雌)のようです(^^)
     ↓↓
Res-goishishijimi__244 (2)


飛んで葉の裏に留まりましたが・・・これは 産卵をしている姿勢ですね!♪(^^) 
ゴイシシジミの幼虫は肉食性で、 笹や竹の葉に発生する「ササコナフキツノアブラムシ」の群の中に母蝶が産卵し、孵化した幼虫はアブラムシを食べて成長するそうですが・・・アブラムシの姿は 無いようでした(^^;)
     ↓↓
Res-goishishijimi__262 (sanran)


午後12時半になったので、 別れがたいゴイシシジミと別れて・・・駐車場横のレストランに行こうと・・・引き返します。
細い通を登っていると・・・笹の葉の上に チョウが留まっているのが見えました(^^)
一枚撮ったら 飛び去りましたが・・・クロヒカゲのようです。
     ↓↓
Res-kurohikage__282 (2)


その近くに居るのは バッタの仲間でしょうか?
撮っても同定が難しいので 殆ど撮らないバッタ類ですが・・・なにしろ ここは標高:1,415 m! 
山頂に生息して居るバッタですから・・・撮ります!(^○^)
     ↓↓
Res-batta__318 (2)


黒っぽくて・・・やはり平地のバッタとは 違いますね(^○^)
名前は後で調べます(^^;)
     ↓↓
Res-batta__339 (2)


草原を横切ります。
ゲンノショウコが 咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_gennoshouko__331 (2)


当地では 圧倒的に白い花が多いです(^^)
     ↓↓
Res-hana_gennoshouko__328 (2)


ところどころに落ちている野兎のフンの間を 沢山の昆虫が這っています。
何だろうと思って撮ってみると・・・コオロギの仲間のようです。
     ↓↓
Res-koorogi__343 (2)


ーーーーーーーーー▶標高:1,415 mの山頂にて (その5)へ。

blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (9)


No title * by とんちゃん
うわぁ~
ゴイシシジミのい表が見られましたね~
思うに!ゴイシシジミって裏側のほうが模様付きできれい!
裏美人♪
クロヒカゲも撮れたんですね
チョウが色々目の前にきてくれてラッキーですね
バッタはすごくきれいで遠征した甲斐があるというものでしょう
きれいなゲンノショウコが花を添えていいですね


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とんちゃんさま  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・碁石が沢山ばら撒かれているようで、夏らしい 涼しげな紋様ですね♪(^^) 
クロヒカゲらしきチョウは、葉の上で休んでいたのを見つけたのです(^^)v 気配を察して 直ぐに飛び去りました(^^;)
この後、野草が少し出て来ますが・・・いろいろ撮れて最高に楽しかったです! 13年間、通っていたらと思うと 残念至極です(-_-;)^^;;;; 

No title * by 玉五郎
ゲンノショウコの花の色は当地でも白です。
裏日本の方では 赤い花が多かった様です。
ゴルフの時は気を付けて見ていましたので
よく覚えています。
信州の田舎も白でした。
ゴルフの時にこれらの花を見る事は やはり
正規の道を踏み外している証拠ですね。 (-_-;)

No title * by simosan
今晩は。

ゴイシシジミ、ゲットおめでとうございます。
こちらは今年は逢えませんでした、

早くも秋の虫の声が煩くなってきましたネ・・・v-10

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ゲンノショウコは可愛いですね。
こちらでは赤花と白花の二種類が同じくらいの割合で咲きます。
9月に入って少し涼しくなってきましたね、これから出歩けます。

No title * by はぴ
シジミちゃんもいろんな種類のコが
いますね。
コオロギの仲間も可愛いですね。
夜は秋の虫の声が聴こえろように
なりましたね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!
RE-コメントが 遅くなりましたm(_ _)m

     玉五郎さん
そうですね・・・赤いゲンノショウコは 西日本が多いそうですね!
当地は 東海で、丁度真ん中ですが・・・95%くらいが白です(^^)
あは! 玉五郎さんは OBを出すのが多いのですか?

     Simoさん
えっ! 当地では珍チョウのゴイシシジミを撮られましたか!
チョウ間違いでは?(^^)

     Hiro-photoさん
ゲンノショウコ・・・西日本は赤が多いと聞きますが・・・四国は赤白が半々ですか!喧嘩しなくていいですね(^○^)

     はぴさま
シジミチョウは 何と云っても「ゼフィルス」がいいですね!
今年がアカシジミとウラナミアカシジミしか 撮れませんでした(^^;)

No title * by とりこ
こんにちは
ゴイシシジミにあってたんですね
珍しいチョウですよね  まだ見た事無いです
表翅が見えて、雌雄もばっちり
言うこと無しですね~
バッタも標高が高いところは種類が違うでしょうか~
興味深いですが、奥が深くて溺れそうだから近づかない事にしてます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

    とリこさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
ゴイシシジミは 前から撮りたいチョウでした(^^)
何処に居るかも判らなかったのですが・・・突然目の前に現れたので嬉しかったですね!あちらこちらへと行っている賜物ですね!(^○^)

バッタは やはり種類によって、 平地型・高山型があると思います。
仰る通り、 バッタ・イナゴ・キリギリス類も 種類が多いので・・・あまりタッチしないようにしてます(^○^)