▶標高:1,415 mの山頂にて (その4)

 
【2017-9-2 (土) 記】

blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif


遠くの樹に留まっていたゴイシシジミが 翅を開き始めたのが 目に入りました!
表羽がどうなっているのか?
白い斑紋が少し見えますが・・・斑紋が発達しているのは♀(雌)だそうなので、これは♀(雌)のようです(^^)
     ↓↓
Res-goishishijimi__244 (2)


飛んで葉の裏に留まりましたが・・・これは 産卵をしている姿勢ですね!♪(^^) 
ゴイシシジミの幼虫は肉食性で、 笹や竹の葉に発生する「ササコナフキツノアブラムシ」の群の中に母蝶が産卵し、孵化した幼虫はアブラムシを食べて成長するそうですが・・・アブラムシの姿は 無いようでした(^^;)
     ↓↓
Res-goishishijimi__262 (sanran)


午後12時半になったので、 別れがたいゴイシシジミと別れて・・・駐車場横のレストランに行こうと・・・引き返します。
細い通を登っていると・・・笹の葉の上に チョウが留まっているのが見えました(^^)
一枚撮ったら 飛び去りましたが・・・クロヒカゲのようです。
     ↓↓
Res-kurohikage__282 (2)


その近くに居るのは バッタの仲間でしょうか?
撮っても同定が難しいので 殆ど撮らないバッタ類ですが・・・なにしろ ここは標高:1,415 m! 
山頂に生息して居るバッタですから・・・撮ります!(^○^)
     ↓↓
Res-batta__318 (2)


黒っぽくて・・・やはり平地のバッタとは 違いますね(^○^)
名前は後で調べます(^^;)
     ↓↓
Res-batta__339 (2)


草原を横切ります。
ゲンノショウコが 咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_gennoshouko__331 (2)


当地では 圧倒的に白い花が多いです(^^)
     ↓↓
Res-hana_gennoshouko__328 (2)


ところどころに落ちている野兎のフンの間を 沢山の昆虫が這っています。
何だろうと思って撮ってみると・・・コオロギの仲間のようです。
     ↓↓
Res-koorogi__343 (2)


ーーーーーーーーー▶標高:1,415 mの山頂にて (その5)へ。

blog_line1.gif 

konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング