♪自然への回帰

 

▶外周2.7kmの池を巡る! 《その3》

        

【2018-2ー15(木) 記】  ■日めくりの今日の金言『口と財布は閉めるが得』●解説・・・口は開くと 要らないことを言い、 財布の口を開くと つい衝動買いしますからね・・・どちらの口も閉めて置いた方が無難でしょうv(^o^)池の周囲を 少しだけ歩いて 車に戻ろうと決めていたのですが・・・被写体が次から次へと出て来るので、池の半分くらいのところまで来ました。 こうなれば引き返しても 池を一周しても 歩くのは...

... 続きを読む


【2018-2ー15(木) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

『口と財布は閉めるが得』

解説・・・口は開くと 要らないことを言い、 財布の口を開くと つい衝動買いしますからね・・・どちらの口も閉めて置いた方が無難でしょうv(^o^)

blog_line1.gif

池の周囲を 少しだけ歩いて 車に戻ろうと決めていたのですが・・・被写体が次から次へと出て来るので、池の半分くらいのところまで来ました。 こうなれば引き返しても 池を一周しても 歩くのは同じ距離です。
冷たい 強い風が吹いていますが・・・池を一周することにして また歩き出します。

三々五々と散らばっているミコアイサが ここにも居ました♪(^o^)
     ↓↓
Res-mikoaisa__1133 (2)


白い、可愛いパンダガモを見かけると・・直ぐに望遠レンズを向けたくなります。
     ↓↓
Res-mikoaisa__1172 (2)


雌雄が一緒に居るのは・・・もうカップルになっているのでしょうか?
     ↓↓
Res-mikoaisa__1109 (2)

Res-mikoaisa__1102 (2)


当地では稀少な「バン」が 2羽いました。
     ↓↓
Res-ban__1462 (2)

成鳥のクチバシは赤いですから・・・クチバシが黄色っぽい この鳥は、若鳥ですね。
     ↓↓
Res-ban__1453 (2)

Res-ban__1504 (2)

Res-ban__1519 (2)


カワウが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-kawau__2019 (2)


着水です!
  ↓↓
Res-kawau__2021 (2)


水飛沫が凄いですね!
     ↓↓
Res-kawau__2022 (2)


青い目は 奇麗なのですが・・・カワウは どこにでも居ますね!
     ↓↓
Res-kawau__1573 (2)


ーーー▶外周2.7kmの池を巡る! 《その4》 へ。


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へクリック!!
にほんブログ村


blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 この頃はバンを見ることもなくなり寂しいです。

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
ミコアイサは雌雄で大きさが随分違うんですね。
まだ見ぬ鳥さんです。
バンは今シーズンは一度見ただけ、随分数が減りました。

No title * by とんちゃん
またしてもミコアイサですか!
なんども出会えてもううらやましくてたまりません~
何度見ても感動ものですね
番で仲良く♪
若鳥のバンってまだ見たことないです・・・
こっちではバンはすごく少ないのでどうしても思いが募ります~

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
KOZAKさんが言われているように、ミコアイサは雌雄で大きさが違うのですね
白と黒のミコアイサ、ホントに綺麗です
この白が何とも言えない美しい白色ですね

No title * by 蝶 旅の友
ミコアイサは何時見ても可愛いですね。
パンダガモの愛称そのものですね。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう))
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
バンが居ませんか?
当地でも 少ないです。
オオバンは 数を増やしているような感じですけどねー!

   KOZAKさん
ミコアイサの雌雄の大きさは 同じくらいだと思っていたのですが・・・上の写真じゃ♀(雌)が小さく見えますね!
図鑑を見ると・・・♂(雄) 44cm、 ♀(雌) 39cmで・・・♀(雌)が少し小さいですね!
バンは 貴市でも 少ないですか!
どうしたんでしょうね??

   とんちゃんさま
御御足の方は 如何ですか?
相当リハビリも 進んでいるのでしょうね♪(^^) 
この池は ミコアイサが多い上に 案外近くで見られることがあるので
有難いです。
バンは 全国的に少ないのでしょうね。
絶滅危惧種に仲間入りしそうですね(^^;;)

   フクジイさん
パンダガモの雌雄・・・上の写真では 相当大きさが碑がうように見えますね(^^;;) ♀(雌)は 発育が良くなかったのでしょうかね?
図鑑に出て居る数値では ♂(雄)が♀(雌)より 5cm大きいだけですが・・・(^^;)

   蝶 旅の友さん
写真展は 盛況のうちに 無事終了したのでしょうねv(^-^)
この池は パンダガモが多い上に、 案外近くに来ることもあり、愉しい池ですね!♪(^^) 

No title * by とりこ
こんにちは
今日は素晴らしい~
ランクが1位になってますネ
おめでとうございます パチパチ

カワウ * by ゆき
白竜雲さま、こんばんは

魅力的なミコアイサが近距離で撮れるポイントを
お近くにお持ちでとても羨ましいです。
1羽でも小躍りしたくなる♂が、なんと複数いるんですねぇ。
今季は、彩湖で、岸からかなりの距離にいる様子を
やっと撮れたくらいです。

ところで、カワウって、V字隊列を組んでやってくるんです。
晩秋に荒川上空を、そんなかっこいい隊列でやってくる鳥の
大群を発見し、あれはいったい何?と望遠レンズで眺めましたら
カワウだったのです。
勝手気ままに飛んできて、中流域に勝手に居着いている鳥だと
思い込んでいたため、とってもビックリしました。


▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう))
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とリこさま
今、2位の人が 1位を譲って くれたようです(^^)
1位はいいのですが・・・競争相手が居なくなると・・・寂しいものですよ
(-_-;)

   ゆきさま
この池は、パンダガモ♂(雄)が 15羽~20羽くらい居ます。
♀(雌)より多いくらいです。
当地のカワウは、ネグラがあって そこから河口に群れでやって来て、団体で魚を追います(x_x)
数が増えているようですよ(-_-;)