▶河辺の緑地公園で 《その1》

   
【2018-3ー31(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『少年老い易く学成り難し』

解説・・・学問は容易に修めがたいものであるから、若いうちから時間を惜しんで勉学に励むべきだということ。 朱熹の詩『偶成』に「少年老い易く学成り難し、一寸の光陰軽んべからず、未だ覚めず池塘春草の夢階前の梧葉すでに秋声」とあるのに基づく。ーーー故事ことわざ辞典。

blog_line1.gif

“ふたばさま”が、 アカゲラ、アオゲラを撮ったと仰るので・・・片道40km 走って、隣の市の緑地公園へ向いました(^^)

目指す緑地公園の近くの電線に ツバメが留まっていました!
毎年、3月末にはやって来る「夏鳥」です。
信号が赤の時に気付き、後続の車から せかされながら撮ったので・・・・証拠写真になりました(^^;)
     ↓↓
Res-tsubame__2 (2)


目指す緑地公園に着き・・・野鳥が居そうなところを歩いても、 鳥の鳴き声は全くないし・・・会えそうにもないなぁ・・・と思いながら、例年 「ヒオドシチョウ」 を撮っている山頂を目指しました(^o^)

途中で ムスカリが ひっそりと咲いているのを見付けました。
ムスカリは 郊外の畑の畦などに なぜかポツンと 咲いていることが よくあります。
何故でしょうね?
     ↓↓
Res-hana_musukari__21 (2)


この花も一輪だけ咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__23 (2)


これはヘビイチゴなのか、ミツバツチグリなのか、キジムシロなのか・・・よく判りません(^^;)
葉は これです。
   ↓↓
Res-hana_ha__26 (2)


小山の頂上に着くと・・・「ヒオドシチョウ」が 直ぐに飛んで来ました!
成虫で越冬したチョウです。
     ↓↓
Res-hiodoshichou__54 (2)


ーーー▶河辺の緑地公園で 《その2》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶初見・初撮り ヒレンジャク!《その4》

   
【2018-3ー30(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『足もとの鳥は逃げる』

解説・・・手近なことに手抜かりがあることのたとえ。足下の鳥だから自分のものだと思っていたのに、その鳥が逃げてしまうという意から。ーーことわざ大辞典。

blog_line1.gif

ヒレンジャクを撮っていた時、手前の枝で 何かがヒラヒラ 動いています。
良く見ると・・・「テングチョウ」でした♪(^^) 
     ↓↓
Res-tenguchou__340 (2)

Res-tenguchou__343 (2)

Res-tenguchou__344 (2)

Res-tenguchou__345 (2)

Res-tenguchou__346 (2)


少し先に歩いて行くと・・・桜の蜜を求めて メジロがやって来ました!
     ↓↓
Res-mejiro__377 (2)

Res-mejiro__376 (2)

Res-mejiro__386 (2)

Res-mejiro__387 (2)

Res-mejiro__392 (2)


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶初見・初撮り ヒレンジャク!《その3》

   
【2018-3ー29(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『虫が知らせる』

解説・・・なんとなく感じるたとえ。予感がすること。・・・故事・ことわざ辞典オンライン

blog_line1.gif

私が撮ったヒレンジャクは 逆光だし、遠いしで・・・色が出ていません。
それで、 レンジャクが来たことを教えて下さった 「ふたばさま」に お願いして・・・以下の画像の原画を お借りしました。
トリミング・拡大など UPのための作業は 私がしました(^^) 
やはり 野鳥を専門に撮っておられるので 撮影技術が抜群で・・・良い画像をお持ちです♪(^^) 

ヒレンジャクです。
    ↓↓
Res-hirenjyaku__2775s (2)

Res-hirenjyaku__3541 (2)

Res-hirenjyaku__3671 (2)


綺麗な色をしてますね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-hirenjyaku__2783 (2)


これは希少な、 「キレンジャク」ですね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-hirenjyaku_kirenjyaku__3034 (2)


ーーー▶初見・初撮り ヒレンジャク!《その4》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶初見・初撮り ヒレンジャク!《その2》

   
【2018-3ー28(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『月は欠くるも光を改めず』

解説・・・ことわざ辞典には出てないですね(^^;;)
外見が変わっても、その本質は変わらない…と云う意味のようです

blog_line1.gif

暫くすると、ヒレンジャクは 更に遠くの木へ飛び去りました。
動かずに 証拠写真なりとも・・・と、そのまま遠くのレンジャクを撮りました。
     ↓↓
Res-hirenjyaku__172 (2)


画像が小さ過ぎるので、 またトリミングして拡大します。
     ↓↓
Res-hirenjyaku__175 (2)

Res-hirenjyaku__187 (bb)

また飛んで、横の木へ。
こちらには来ません(^^;)
     ↓↓
Res-hirenjyaku__209 (bb)


トリミング拡大です^ ^;;
     ↓↓
Res-hirenjyaku__208 (2)

Res-hirenjyaku__220 (2)

Res-hirenjyaku__223 (2)


ーーー▶初見・初撮り ヒレンジャク!《その3》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶初見・初撮り ヒレンジャク!《その1》

   
【2018-3ー27(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『水清ければ月宿る』

解説・・・心にけがれがなければ、神仏の恵みがあるというたとえ。・・・デジタル大辞泉。
blog_line1.gif

野鳥を専門に撮っておられる「ふたばさま」から、レンジャクが市内の公園に来ているとのメールが来ました!
早速行ってみると・・・10名余のカメラマンが集まっています!

まるで出迎えてくれるように・・・直ぐにヒレンジャクが 近くの木に飛んで来ました!
ドキドキしながら カシャリッ!
初見・初撮りの ヒレンジャク(渡って来た冬鳥)です!v(^o^)
     ↓↓
Res-hirenjyaku__49 (genga)

                  ↑↑
近くと云っても 400mmの望遠レンズで撮っても この大きさです。

これでは小さ過ぎるので・・・トリミングして徐々に 拡大します。
     ↓↓
Res-hirenjyaku__59 (2)


逆光が残念ですね!
     ↓↓
Res-hirenjyaku__48 (2)


ヒレンジャクは数羽居ました!
     ↓↓
Res-hirenjyaku__62 (2)


少し飛んで 近くの木へ。
     ↓↓
Res-hirenjyaku__103 (2)


超拡大します!
尾の先が赤いのが、 ヒレンジャクで、 黄色いのがキレンジャクのようですが、キレンジャクは1羽来ているそうです。
     ↓↓
Res-hirenjyaku__153 (2)


ーーー▶初見・初撮り ヒレンジャク!《その2》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶まだ居た 冬鳥と漂鳥 《その2》

   
【2018-3ー26(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『実を見て木を知れ』

解説・・・熟した実を見てから、その木がどんな木であるかを知ることが必要である。早合点から即断しないで、結果が出るのを待ってから、評価しても遅くはないというたとえ・・・のようです。
blog_line1.gif


御存知ですか?

ブログのコメント欄などで、 自分の名前やURLを何度も入力するのは大変ですから・・・オートコンプリート機能を使うと、入力の手間が省けて便利です。
ところが、オートコンプリートで 一度でも誤った入力をすると、その語句も残り、そんな誤った語句がズラズラと並ぶと、困ったことになります。

要らない語句を削除するには どうしたら良いのでしょうか?
検索して、やっと見つかりました!
《ここ》です! 

オートコンプリートの履歴を個別に削除する方法は、とても簡単です。
すなわち、入力フォームやアドレスバー、検索バーなどで表示された履歴の一覧から削除したいものを選択し(マウスのポインターを削除したい語句の上に置くだけ)、 そして「Delete」キーを押すだけ。
Internet Explorerのほか、Firefoxでも同じように削除出来るそうですが・・・
Google Cromeでは この方法は使えないようです。

blog_line1.gif

雑木林の中を歩きましたが・・・また ヒラタアブのようなのが ホバリングしています!
これを見ると 撮りたくなりますね!
撮ってみて・・・ビックリ!
     ↓↓
Res-tsuriabu__81 (2)


ヒラタアブではなくて、 春の風物詩である 『ビロウドツリアブ』が ホバリングしていたのでした(^o^)
ビロウドツリアブとは・・・丸みのある体に、細長い黄色の毛がたくさん生えたところが、布地のビロウドに似ていることと、ツリアブ(吊り虻)は、ホバリングしながら空中に静止している様子が、吊下げられたように見えることから、命名されたものです。
初春にだけ 出て来る昆虫です。
     ↓↓
Res-tsuriabu__93 (2)


スミレも咲いていました。
スミレの種類は多く、 同定は難しいので・・・スミレにして置きます。
     ↓↓
Res-hana_sumire__36 (2)

Res-hana_sumire__45 (2)
 

他には被写体もないようなので 帰ろうと・・・車に向かっていると・・・アオジ(季節により 国内で移動する漂鳥)が遠くでエサを食べているのが見えました。
     ↓↓
Res-aoji__137 (1)


これは・・・簡単には 近付けませんね。
 (以下の画像はトリミングして、拡大しています ) 
     ↓↓
Res-aoji__109 (2)

Res-aoji__125 (2)

Res-aoji__102 (2)

Res-aoji__ 115 (2)


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶まだ居た 冬鳥と漂鳥 《その1》

   
【2018-3ー25(日) 記】

blog_l6ne1.gif

御存知ですか?
ブログのコメント欄などで、 自分の名前やURLを何度も入力するのは大変ですから・・・オートコンプリート機能を使うと、入力の手間が省けて便利です。
ところが、オートコンプリートで 一度でも誤った入力をすると、その語句も残り、そんな誤った語句がズラズラと並ぶと、困ったことになります。

要らない語句を削除するには どうしたら良いのでしょうか?
検索して、やっと見つかりました!
《ここ》です! 

オートコンプリートの履歴を個別に削除する方法は、とても簡単です。
すなわち、入力フォームやアドレスバー、検索バーなどで表示された履歴の一覧から削除したいものを選択し(マウスのポインターを削除したい語句の上に置くだけ)、「Delete」キーを押すだけ。
Internet Explorerのほか、Firefoxでも同じように削除できるそうですが・・・
Google Cromeでは この方法は使えないようです。

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『負うた子に教えられる』

解説・・・自分より年若い未熟なものから、教えられることもあるということ。ーーーことわざ辞典より。

blog_line1.gif

近くの雑木林を覗きました。
桜の花が 少し咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_sakura__78 (3)


コバノミツバツツジも 咲き始めましたね。
     ↓↓
Res-hana_kobanomitsubatsutsuji__24 (2)


草地の広場に一歩足を踏み入れたら 小鳥が驚いて 地面から飛び立とうとしました。
     ↓↓
Res-jyoubitaki__64 (2)


飛びました!
   ↓↓
Res-jyoubitaki__65 (2)


飛んで 遠くの木に留まりました。
渡って来た冬鳥の 「ジョウビタキ」 ♀(雌)です。
未だ居残っていたのですね♪(^^) 
     ↓↓
Res-jyoubitaki__54 (2)


ーーーー▶まだ居た 冬鳥と漂鳥 《その2》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶春 再来! 《その2》

   
【2018-3ー24(土) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『綺麗な花は山に咲く』

解説・・・本当に美しい花は高い山に咲いている。本当によいものは、人の気づかないところにあるということ。ーーーことわざ辞典より。

blog_line1.gif

さて、小山の頂上の方へ行こうと 遊歩道を歩き始めると、 ヒラタアブの仲間が飛んでいます。
このヒラタアブの仲間たちは 5秒くらいホバリングすると パッと消えて・・・2秒くらいすると 位置を少し変えて 戻ってきて、 また5秒くらいホバリングをする・・・を 繰り返します。
被写体が少なそうなので このホバリングを撮って 昆虫の飛翔を撮る練習をしました(^○^)
     ↓↓

Res-hirataabu__145 (2)


Res-hirataabu__141 (2)


Res-hirataabu__55 (2)


Res-hirataabu__73 (2)


Res-hirataabu__127 (2)


Res-hirataabu__64 (2)


Res-hirataabu__82 (BB)


Res-hirataabu__139 (2)


Res-hirataabu__86 (2)


Res-hirataabu__75 (2)


Res-hirataabu__143 (2)


Res-hirataabu__96 (2)


Res-hirataabu__140 (2)


Res-hirataabu__58 (2)


帰ろうと・・・引っ返していると 食虫植物の 「トウカイコモウセンゴケ」 がありました。
     ↓↓
Res-toukaikomousengoke__42 (2)


これが「東海小毛氈苔」の説明文です。
     ↓↓
Res-toukaikomousengoke__43 (2)


スミレもありました。
     ↓↓
Res-hana__102 (2)


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶春 再来! 《その1》

   
【2018-3ー23(金) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『隣の花は赤い』

解説・・・他人の物はなんでもよく見えてうらやましく思えるというたとえ。隣の家に咲いている花は、自分の家の花より赤く見えるという意から。
「隣の芝生は青い」と同じ。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。


blog_line1.gif

3日間 雨が降り、今日は小雨の後 曇りになるとの予報だったのですが 昼前 自然観察に出掛ける頃には 青空が出て来ました!
こんな空模様です^^;;
     ↓↓
a_kumo (2)


晴れました!♪(^^) 
気温も上がり、春再来です!
「しだれ梅祭」が終わった梅林へ行ってみましたが・・・閑散としていて・・・メジロも来ません(^^;)
     ↓↓
a_ume2 (3)
 

移動して…一市民が市に寄贈した、数億円もする小さな山を緑地公園にした所に行ってみました。
歩き出すと・・・こんな野草がありました。
蕾なのか・・・花のようなものが有ります。
     ↓↓
Res-hana__19 (2)


何でしょうね?

追記】・・・KOZAKさんから、『スズメノヤリ』だと教えて頂きました!
KOZAKさん 御教示 ありがとう御座いました m(_ _)m

  ↓↓
Res-hana__16 (2)


今年初見の・・・アシブトハナアブ(ハナアブ科)でしょうね。
     ↓↓
Res-ashibutohanaabu__37 (2)


ーーーー▶春 再来! 《その2》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶クサシギ

   
【2018-3ー22(木) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『棚から牡丹餅』

解説・・・思いがけない幸運が転がり込むこと、何の苦労もせずに幸運を得ることのたとえ。略して「棚ぼた」ともいう。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。

blog_line1.gif

冷たい雨から 曇り空に。
自然観察もままなりません(^^;)

道端に 『ヒメオドリコソウ』 が・・・雨に濡れた風情でした。
葉は 緑から紫に変るそうですが・・・下の方の葉は、まだ緑です。     
    《スマホで撮影》
     ↓↓
はな2


この間、やっと咲いたカラスノエンドウの花を見たのですが・・・ここにも一つ咲いていました。
スマホで撮影すると、何処にピントが行ってるのか良く判らず・・・傍のホトケノザの方にピントが!
     ↓↓
はな1 (2)

水路を覗いたら 逆光の中に 『クサシギ』が居ました!
冬鳥の北帰行が始まっていますが・・・日本の暮らしが良いようで♪(^^) ・・・まだ旅立っていません(^o^)
     ↓↓
Res-kusashigi__325 (2)


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶ダイサギ

   
【2018-3ー21(水) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『握れば拳、開けば掌』

解説・・・たとえ同じものでも、気持ちや状況で、いろいろに変化するということのたとえ。手も、握れば人を殴る拳になり、開けば人をなでる掌になるという意から。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。

blog_line1.gif

桜が開花したと云うのに、天候不順で 今日も曇り、 時々 雨です(-_-;)
自然観察に出掛けましたが・・・街頭のデジタル温度計は13℃を表示して、冷たい風が吹き・・・何も居ません(-_-;)
ダイサギが飛んでいただけです(^o^)
     ↓↓
Res-daisagi__91 (2)

Res-daisagi__92 (2)

Res-daisagi__93 (BB)

Res-daisagi__95 (2)

Res-daisagi__112 (2)

Res-daisagi__114 (2)

Res-daisagi__119 (2)

Res-daisagi__122 (2)


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶クモ

   
【2018-3ー20(火) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『実の生る木は花から知れる』

解説・・・すぐれた人物は、子どもの時から凡人とはどことなく違うというたとえ。よく実のなる木は、花が咲いた時からわかるという意から。「生る木は花から違う」「実を結ぶ木は花より知らるる」ともいう。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。

blog_line1.gif

先日撮ったクモと同じようなクモが 土筆が生えた川岸に居ました。
このクモたちは、何グモだろうと・・・「初春のクモ」で いろいろ検索していましたら・・・ブログ
『ゆめこが虫を撮る』 がヒットしました!

ゆめこさまに、画像を見て頂いたら・・・『ウヅキコモリグモ』ではないかとのコメントを頂きました。
ゆめこさま  御教示 ありがとう御座いましたm(_ _)m

ウズキコモリグモは、初春に一番早く出るクモかと思いましたら・・・一年中見られるようです。
クモの画像が お嫌いな方もおられるので、画像は、末尾の 《続きを読む》 をクリックして頂くと、現われます。
 


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

続きを読む

▶土筆(つくし)

   
【2018-3ー19(月) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『逃がした魚は大きい』

解説・・・手に入れそこなったものは、惜しく思うあまりに、実際より価値があるように感じられるというたとえ。。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。

blog_line1.gif

川の堤防に行くと 土筆(つくし)が沢山生えています。
もう土筆のシーズンは終わりに近いのですが・・・その土筆を見ると・・・小さい頃の「わらべ歌」(?)を思い出します。

私の故郷は、 「讃岐うどん」で有名な讃岐(香川県)ですが・・・土筆のことを 方言で 《ほうしこ》 と云います。
それで、土筆を採ろうとして探す時には 以下のような「わらべ歌」(?)を歌います。
「この歌を歌うと、ほうしこ(=つくし)がようけ(=沢山)見つかるんじゃ」 と、祖母から 教わりました。

♪ほうしこ ほうしこ ほうばの子 
ほうばの銭(=ぜに) ぬーすんで(=盗んで)
鯛こうて(=買って)食べて
骨が喉にたって(=刺さって)
ギャークギャークゆう(=言う)とった!


と歌っていました。
半世紀以上前の 懐かしい想い出です。

《ほうしこ》を 検索してみると、愛媛県の方言では、土筆のことを やはり 「ほうしこ」と云うという サイトがありました。

また、 上記の様な 「わらべ歌」が 何処かの県に無いか 検索しましたら・・・同じく 愛媛県にありました♪(^^) 

♪♪ほうしこ、ほうしこ、誰の子。町の兄の子。
兄が銭盗んで、
鯛買うて食うて、
のどへ骨たてて、
ゲエーゲエーいうたげな。


やはり・・・「ほうしこ」は四国全体の方言のようで、各県に 似たような「わらべ歌」があったのではないかと推察します。

また、福岡大学文学部 國生雅子教授が、 『「 児 童 研 究 」 誌 に お け る 童 謡 蒐 集 (二)』で、以下の「俗謡」を挙げておられます。

土筆を摘む時・・・(土筆の方言は “はうし”).....「はうしは誰の子、杉菜のよめの子、よめの方へ往よって、雨が降てすベッて、. 銭を一文拾ふて、いんだげなァく。

この俗謡も、 私が覚えている「わらべ歌」(?)に 感じが似ていますね。
皆様の地方には、子供の頃に歌った、 土筆に関する「わらべ歌」や「俗謡」は ありませんか?

Res-tsukushi__342 (2)


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶日本の国鳥_キジ

   
【2018-3ー18(日) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『花より団子』

解説・・・外観より実利があるものの方が良いということ。
食べられない花より、団子の方が有難いという意から。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。


blog_line1.gif

田んぼ地帯を走っていると、左の桃畑で何か歩いています。キジです!@@
1羽の♂(雄)キジが  2羽の♀(雌)キジを連れていました!

10年前くらいは、市内を貫通する川の川沿い2kmの間に、16羽くらいのキジがいたのです。
4月初めにキジの姿を見たその頃 3ヶ月くらい、 キジの生態を 毎日のように観察したことがあったのですが・・・数年前ぐらいから キジの姿を見るのは稀になってしまいました。 
その川周辺の自然環境には 大きな変化は無かったのですが・・・キジの減少は 何が原因なのか・・・よく判りません。
 
今回は 別の川でしたが、久しぶりに出会ったキジです!  これは撮らなければ!
車を停めて 静かに窓ガラスを開け・・・まず キジ♀(雌)をカシャリッ!
     ↓↓
Res-kiji__1071 (2)


次に キジ♂(雄)です。
    ↓↓
Res-kiji__1088 (2)


車から降りて ♂(雄)の方が綺麗なので ♂(雄)の動きを追います♪(^^) 
     ↓↓
Res-kiji__1091 (2)

Res-kiji__1094 (2)


人の気配に気付いたのか・・・小走りになりました!
    ↓↓
Res-kiji__1100 (2)

Res-kiji__1106 (2)

その後、雑木林の中に雌雄共に走り込み・・・The End!


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶春の野草

   
【2018-3ー17(土) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

『雨降って地固まる』

解説・・・もめごとが解決した後に、物事が前の状態より良くなること。ーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。

blog_line1.gif

何年か振りに マクロレンズを持って 市内の空き地に行ってみました(^^)
例年、 ここには 春の野草が案外多いのですが・・・まだ 少なかったです(^^;;)

花を撮ろうとしたら・・・何かが動きました!
クモ(蜘蛛)です!
嫌いな方も多いと思いますので・・・末尾の 《続きを読む》に、入れます。

もう、カラスノエンドウの花が 咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_karasunoendou __228 (2)


カラスノエンドウは 「烏・野豌豆」ですよv(^o^)・・・お間違いなく(^o^)
     ↓↓
Res-hana_karasunoendou __204 (2)


これはハコベでしょうね!
     ↓↓
Res-hana_hakobe__130 (2)


コハコベなんかも あるそうなので・・・同定が難しいです(^^;;)
     ↓↓
Res-hana_hakobe__108 (2)


ヒメオドリコソウです(^○^)
     ↓↓
Res-hana_himeodorikosou__98 (2)


踊り子が 菅笠を被って 団扇を前に広げ、踊っています(^○^)
     ↓↓
Res-hana_himeodorikosou__126 (2)


ホトケノザです。
大勢の踊り子が 盆踊り中のようです(^○^)
     ↓↓
Res-hotokenoza__157 (2)


花が ヒメオドリコソウと似ているのは何故か?・・・と調べました!
ホトケノザも、 ヒメオドリコソウも、 同じ 「シソ科」だったのですね!♪(^^) 
      ↓↓
Res-hotokenoza__163 (2)


白梅が咲いていました!
花から いい匂いが 流れて来ますv(^o^)
     ↓↓
Res-hana_hakubai __301 (2)


手持ちで、マクロレンズで撮るのは 疲れますね!
なかなかピントが合わないのです^ ^;;


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

続きを読む

▶ チョウが飛ぶ!《その2》 

   
【2018-3ー16(金) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『膳部揃うて箸を取れ』

解説・・・物事は用意がすっかり整ってから始めよということーーー故事・ことわざ辞典オンラインより。


blog_line1.gif

次に飛んで来たチョウは、 これも幼虫で越冬して、この春生まれた(羽化した) 『モンキチョウ』です。
     ↓↓
Res-monkichou__57 (2)


久しぶりに出会ったので 密着取材です!♪(^^) 
     ↓↓
Res-monkichou__154 (2)

Res-monkichou__215 (bb)

Res-monkichou__274 (bb)


春ですね!土筆がありました!
     ↓↓
Res-tsukushi__297 (2)


ーーー▶ チョウが飛ぶ!《その3》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶ チョウが飛ぶ! (その1)

   
【2018-3ー15(木) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『美味いものは宵に食え』

解説・・・《旨い物は宵に食え、腹の立つことは明日言え》と云う金言もあり、この意味は、うまい物を惜しんで、いつまでも置くと味が変にかわってしまうから、宵の内に食べるのがいい。いいことは早くやるのが得。反対に、腹が立つことがあっても、すぐその場で腹立たしさをぶつけると、取り返しのつかないほどの後悔をすることにもなりかねない。まず一晩ほど時をおくと、次の朝には考えも変わり、腹の虫もある程度おさまっているから、相手の感情を害することもない・・・ということ。 

blog_line1.gif

昨日は、暑かったですね!
郊外の川岸に 車で向かいながら、街頭に設置されている温度計をチラッと見たら・・・21℃でしたよ!
初夏の気温で・・・今年初めて 冷房をかけました(^o^)

川岸を歩きはじめると・・・タンポポが沢山 元気よく 立ち上がっています!
     ↓↓
Res-hana_tanpopo__9 (2)

あれっ! ヒラヒラと白っぽい蝶が飛んで来ました!
モンシロチョウなら 今年生まれの蝶ですが・・・
目で追っていると・・・元気が良くて なかなか留まりません(^^;)
・・・やっと留まったので 駆け寄ってカシャリッ!
成虫で越冬した ヤマトシジミでした(^^;;)
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__27 (2)


川を眺めると・・・ミシシッピーアカミミガメの 一家らしいのが、水面直下を泳いでいました♪(^^) 
春の訪れを喜んでいるのでしょう!
     ↓↓
Res-kame__17 (2)


また蝶が飛びました! 
この派手な色のチョウは・・・ベニシジミです!
幼虫で越冬しているので、この春生まれ(羽化)のチョウですね!
     ↓↓
Res-benishijimi__63 (2)


飛ぶ先々に付いて行き 撮ります(^o^)
     ↓↓
Res-benishijimi__93 (2)

Res-benishijimi__111 (2)

Res-benishijimi__123 (2)

Res-benishijimi__99 (2)

Res-benishijimi__141 (2)


ーーー▶ チョウが飛ぶ! (その2) へ。


本ブログのランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶再訪・・・郊外の小川 《その4》 

   
【2018-3ー14(水) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『志し有る者は事竟(ことつい)に成る』

解説・・・やり抜こうという固い決意をして強い意志を持っている者は、どんな困難があっても最後には成功するということ。。
この金言は 全く知りませんでした(^^;;) 
「事竟に」の読み方も 知りませんでした(*^^*)

blog_line1.gif

道端に こんな花が咲いていました。
オオイヌノフグリと違って、 優しそうな花なので・・・
(ああーこれが KOZAKさんがUPされた、フラサバソウだ!)と、思いましたね!
長崎で採取された この野草が、ヨーロッパのものと同じであることを初めて報告したFranchet 氏と Savatier氏 を記念し、両氏の名前を合わせて、 《フラサバ草》と名付けられたそうです。
     ↓↓
Res-hana__フラサバソウ__310 (2)

・・・と、思いきや・・・鍵コメさんから これはフラサバソウではなくて、オオイヌノフグリだとのコメントがありました(^^;;)
見た感じだけで判断するのは、危険ですね(>_<)
     ↓↓
Res-hana__フラサバソウ__313 (2)

Res-hana__フラサバソウ__270 (2)


ツグミが まだ居ました♪(^^) 
     ↓↓
Res-tsugumi__633 (2)

Res-tsugumi__ 611 (2)


地面でエサを食べていたスズメたち・・・
ワッーと飛び立ち・・・木の枝に!
その数・・・軽く 100羽は超える 大集団です!
こんなに多い数のスズメを見たのは、 自然観察をしている14年間でも 初めてです!
     ↓↓
Res-suzume__433 (2)

Res-suzume__493 (RET)

Res-suzume__517 (2)

Res-suzume__532 (2)


この鳥も 田んぼから 飛び立ちました!
歩く気配に驚き、 一羽 二羽と 飛び立つのです。
     ↓↓
Res-hibari__652 (2)


茶色っぽい鳥だとしか判りませんが・・・やっと留まったところを突き止めて 撮りました♪(^^) 
ヒバリですね!
     ↓↓
Res-hibari__648 (2)


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶再訪・・・郊外の小川 《その3》

   
【2018-3ー13(火) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『雨だれ石を穿つ』

解説・・・弱い小さな力しかなくても、長く根気強く努力すれば、やがては成功することの喩(たと)え。

blog_line1.gif

ポカポカ陽気の春のタンボ道を歩いています♪(^^) 

何かが飛んで来ました!
猛禽かな?・・・と思って撮ったら ハトのようです。
      ↓↓
kijibato__684 (2)


頸の所の 青い横縞が見えませんが・・・キジバトでしょうか?
     ↓↓
Res-東郷町_境川 682


あれあれ?
タンボに入って逃げようとしているのは・・・キジだ!@@
     ↓↓
Res-kiji__374 (2)


「国鳥」が こんな所に居るとは!
     ↓↓
Res-kiji__384 (2)



畑には 白梅が咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_hakubai__ 152 (2)


あっ! また何か 飛んで来ました!
     ↓↓
Res-keri__220 (2) - コピー


これは チドリ科の鳥・・・ケリですね!
     ↓↓
Res-keri__234 (2)


当地では タンボに行けば 良く見られます。
     ↓↓
Res-keri__222 (2)


もう少しすると繁殖の季節になりますが・・・ヒナが生まれると 近付くものを威嚇するため ケリケリケリ・・・と鋭い鳴き声を上げます。 
その鳴声から、 「ケリ」と名付けられたのでしょうね♪(^^) 
     ↓↓
Res-keri__223 (2)


ーーーー▶再訪・・・郊外の小川 《その4》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶再訪・・・郊外の小川 《その2》    

   
【2018-3ー12(月) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『便りの無いのは良い便り』

解説・・・ 「無沙汰は無事の便り」 と、同じでしょうね。

blog_line1.gif


川に鳥が少ないので、川から離れて タンボ道を歩きます。
タンボの横に水路があったので 何か居ないかと 眺めると・・・居ました!
イソシギのようです。
     ↓↓
Res-isoshigi__161 (2)


イソシギにしては・・・胸の白が 肩の方に食い込んだ特徴が見られません。
     ↓↓
Res-isoshigi__167 (2)


気配を察して 飛びました!
飛んで 遠くのタンボへ(矢印の所です)。
     ↓↓
Res-isoshigi__192 (6)


以下、全て トリミングして 拡大したものです(^^;;)
やはりイソシギの特徴がありません。
たぶん 渡り鳥のクサシギでしょう。
     ↓↓
Res-isoshigi__190 (2)

Res-isoshigi__203 (2)

Res-isoshigi__215 (2)


◆御参考・・・これが 胸から肩の方に切れ込みがある 「イソシギ」 です。
      ↓↓
isoshigi__206 (2)


ーーー▶再訪・・・郊外の小川 《その3》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶再訪・・・郊外の小川 《その1》

   
【2018-3ー11(日) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『得難きは時、会い難きは友』

解説・・・よい機会をつかむのはむずかしく、よい友に出会うのはむずかしい…と云うことのようです。

blog_line1.gif

初春ですね!
ポカポカ陽気に誘われて この間、初めて訪れた郊外の川岸を 再訪しました。

こんな所です。
ゆったりと水が流れる 優しげな川です(スマホで撮影)。
     ↓↓
あ_川岸1 (2)


ゲートボール場も整備され、おじいさん・おばあさんたちが遊んでいました(^^)
  (スマホで撮影)
     ↓↓
あ_川岸2 (2)


堰の所を撮ってみました^ ^;;
     ↓↓
Res-kawai__22 (2)


ちょっと歩いたのですが・・・・何も居ません。
鳥が少なくなったようです。
遠くの水面に、オオバンとコガモが見えました(^^)
     ↓↓
Res-境川_97 (2)


鳥が 草叢から飛んで 木の枝に留まったので、 何か珍しいと鳥かと期待したら・・・ズズメでした(^^)   
     ↓↓
Res-suzume__111 (2)


高校生が堤防を走っています。
青春ですね! あの年齢に 戻りた~い♪(*^^*)
     ↓↓ 
Res-seishunn__4 (2)

コガモの 綺麗な緑色の 顔とか胴の羽を撮るのに・・・手古摺りました^ ^;;
     ↓↓
Res-kogamo__137 (2)


ーーー▶再訪・・・郊外の小川 《その2》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶水鳥たち 《その2》

   
【2018-3ー10(土) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『善悪は友を見よ』

解説・・・その人が、善人か悪人かを知るには、その人の友人を見よということ・・・ことわざ辞典より。
「朱に交われば赤くなる」と云うこともありますから、友人選びは大切なことなのでしょう。 

blog_line1.gif

カイツブリが居ました。
     ↓↓
Res-kaitsuburi__13 (2)


良く潜って楽しそうなカイツブリですが・・・時には 怖い顔になりますね(^^;;)
     ↓↓
Res-kaitsuburi__32 (2)


水の模様が面白いので ついつい沢山撮りました(^○^)
     ↓↓
Res-kaitsuburi__611 (2)

Res-kaitsuburi__612 (2)

Res-kaitsuburi__628 (2)

Res-kaitsuburi__623 (2)


池の周辺には、樹木があるので 陸鳥も来ます。
渡鳥のツグミです。
    ↓↓
Res-tsugumi__282 (2)


渡鳥ではないのですが・・・漂鳥のアオジです。
     ↓↓
Res-aoji__240 (bb)

Res-aoji__172 (2)

Res-aoji__238 (2)

Res-aoji__157 (2)


アオサギも飛んで来ました!
    ↓↓
Res-aosagi__499 (2)


 ご支援の ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶水鳥たち 《その1》

   
【2018-3ー9(金) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『用心は勇気の大半なり』

解説・・・勇気のある者こそ用心して物事にあたるものだということ・・・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

風邪気味なので・・・在庫写真からです。
撮影は 3月2日、 場所は 外周が2.7kmの 池です。

この時は・・・まだまだ 水鳥が残留していました。
ハシビロガモのカップルです。
     ↓↓
Res-hashibirogamo__491 (2) - コピー


ハシビロガモ♂(雄)です。
♂(雄)はカラフルですね!♪(^o^)
     ↓↓
Res-hashibirogamo__439 (2)


当地では 数が少ない オカヨシガモです。
     ↓↓
Res-okayoshigamo__595 (2)


前が オカヨシガモ ♂(雄) で、 後ろが♀(雌)ですね。。
     ↓↓
Res-okayoshigamo__399 (2)


オカヨシガモ ♂(雄) です。
派手な色は無いですが・・・何となく上品な色です(^o^)
     ↓↓
Res-okayoshigamo__365 (2)

Res-okayoshigamo__342 (2) - コピー


痒~い!…と云いながら 首の辺りをカキカキしています(^o^)
     ↓↓
Res-okayoshigamo__586 (2)


----------▶水鳥たち 《その2》 へ。


 ご支援の ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 





▶ 珍鳥ーシマアジ!

   
【2018-3ー8(木) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『玉磨かざれば器を成さず』

●解説・・・「玉磨かざれば光なし」と同じで、生まれつきすぐれた才能を有していても、学問や修養を積まなければ立派な人間になることはできないと云うこと。・・・故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

 幼馴染の K・Tさんが、2月末に 東京の三鷹市内の川で撮った珍鳥=シマアジの写真を送ってくれました。
♂(雄)が一羽、 コガモの群れと一緒に居たそうです。

この鳥は 旅鳥で、春と秋に 旅の途中、 日本の湖沼、河川、水田に少数が立ち寄るそうです。
全長:38cm。

Res-シマアジ_田中(富田)さん (2)


追記
  ウィンターコスモスさまは、 首都圏で 2回 シマアジに出会われたそうです。
初回には、シマアジ♀(雌)も 一緒だったようです。

  *http://birdetc.blog.so-net.ne.jp/2017-02-22-2

  *http://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2016-04-20


 ご支援の ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 

▶水鳥たち ≪その2≫

   
【2018-3ー7(水) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『大事は小事より起こる』

解説・・・どのような大事も、取るに足りない小さなことが原因となって引き起こされるということ。小さな油断にも気をつけよという戒め。・・・故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

ブログ友の“笑さま”が 蛹で越冬し、今春 生まれた  『スジグロシロチョウ』 をUPされました! 
今春生まれのチョウ紹介では 先を越されました!(^^;;)
blog_line1.gif


市街地の川に沿って歩いています。
川岸から 川面を見下ろしていると・・・数を増やして 何処へ行っても見かけるカワウが ここにも居ました(^^;;)
     ↓↓
Res-kawau__118 (2)


おっ!
のどかな春なので 欠伸をしたようです(^○^)
     ↓↓
Res-kawau__119 (2)


その近くには・・・居ました!
イソシギです!
   ↓↓
Res-isoshigi__216 (2)

Res-isoshigi__206 (2)


肩の所で 胸の白が 食い込んでいるのがイソシギの特徴です!
     ↓↓
isoshigi__206 (yajirushi)


危険を察知したのか・・・飛びました!
     ↓↓
Res-isoshigi__190 (2)


追いかけて行って またパチリ!
     ↓↓
isoshigi__234 (2)


コガモが羽ばたきを しました!
     ↓↓
Res-kogamo__181 (2)


こちらでは ムクドリが水浴び中!
     ↓↓
Res-mukudori__76 (2)

Res-mukudorii__79 (2)

激しい水浴びですね!(^^;;)
     ↓↓
Res-mukudori__91 (bb

Res-mukudorii__86 (2)


帰途、 オオアカハラが居た雑木林に寄りました。
シロハラが居ただけです^ ^;;
     ↓↓
Res-shirohara__480 (2)


駐車場には、遠くから来た 車が停まっていました。
     ↓↓
Res-kuruma_No_植田川 411 (2)

Res-kuruma_No__500 (fukui

Res-kuruma_No__508 (2)


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! (^_-)ー☆  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


blog_line1.gif
    

▶水鳥たち ≪その1≫

   
【2018-3ー6(火) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『転ばぬ先の杖』

解説・・・転んでから杖を用意しても何の意味もなさない。転ぶ前に用心して手に杖を持つべきだということ。・・・故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

ポカポカの陽気に誘われて、出掛けよう!・・・と思い、 坪庭を横切って 車の方に向かっていたら・・・白いタンポポの花が すくっと元気よく 立ち上がっていました♪(^^) 
      ↓↓
Res-tanpopo__18 (2)


東海地方の当地では シロバナタンポポは珍しいのです。
私も いろいろな所に行ってるうちに 数か所は白タンポポが生き残っている所を 把握しているのですが・・・(^^)
シロバナタンポポは 西日本に多いそうですね。
     ↓↓  
Res-tanpopo__1 (2)


市街地を縦断する いつもの川へ イソシギの様子を見に行きました!

路上に駐車して歩き始めると、 鳥の鳴声がして 目の前を 青い宝石が横切りました!
カワセミです!
何処に留まるのかを見ていると・・・50m先の木の枝に留まりました (画面中央の青いのが カワセミです)
この後 川に飛び込んだのですが・・・見失いました(-_-;)
     ↓↓
Res-kawasemi__33 (2)


渡鳥の水鳥も 既に “北帰行”で居なくなっている鳥も多いのですが・・・コガモは まだ居ました。
地味な色合いの コガモ♀(雌)です。
     ↓↓
Res-kogamo__166 (5)


飛びます!
  ↓↓
Res-kogamo__70 (2)

Res-kogamo__71 (2)

Res-kogamo__72 (2)


コガモ♂(雄)です。
♀(雌)から 伴侶として選んでもらえるよう 色彩が豊かで、綺麗ですね!
頬の辺りが 痒いので、 カキカキしています。
鳥にも 痒いという感覚があるのですね!(^-^)
   ↓↓
Res-kogamo__178 (2)

ーーー▶水鳥たち ≪その2≫ へ。


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! (^_-)ー☆  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


blog_line1.gif
    

▶河津桜+メジロ 《その2》

   
【2018-3ー5(月) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『一寸の虫にも五分の魂』

解説・・・小さく弱い者にも、それ相当の意地や根性があるのだから、どんな相手でも侮ってはならないというたとえ・・・故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

河津桜+メジロの続きです(^o^)

口の周りに 花粉がいっぱい 付いてますね!
     ↓↓
Res-mejiro__94 (2)


河津桜も綺麗です!♪(^^) 
     ↓↓
mejiro__141 (2)

Res-mejiro__126 (2)

Res-mejiro__128 (2)

Res-mejiro__135 (2)


蜜がタップリ溜まっているようだ!
     ↓↓
Res-mejiro__154 (2)


沢山撮っておりますので・・・残りは また 別の機会に・・・(^^;;)
風邪気味なので ゆっくり更新しています(^-^)


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


blog_line1.gif
    

▶河津桜+メジロ 《その1》


   
【2018-3ー4(日) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『春眠暁を覚えず』

解説 ・・・春になると気温が上がり 気持ち良く熟睡しているので、 なかなか目覚めませんね♪(^^)

blog_line1.gif

みなさまが 開花した河津桜をUPされているので、 当地の河津桜は 咲いているかな?・・・と思い、以前 “ふたばさま” に教えてもらっていた南郊の池に 行ってみました。

池畔に立って河津桜を見ると・・・まだ蕾です。
ですが・・・昨年の経験から 2本の河津桜は花を開いているだろうと想い、 池の西岸にある桜を見に行くと・・・やはり満開です!
この開き具合なら、 メジロも来るだろう・・・と思って、少し待っていると・・・来ました!
     ↓↓
Res-mejiro__89 (2)


ーーー風邪気味なので ゆっくり更新します^^;; ▶河津桜+メジロ 《その2》 へ。


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


blog_line1.gif
     

▶猛禽だ! 《その2》

   
【2018-3ー3(土) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『子を持って知る親の恩』

解説は ・・・要らないですね♪(^^)

blog_line1.gif

猛禽(野鳥関係に お詳しい“ふたばさま”から、ノスリだと教えて頂きました、ありがとう御座いました!)を撮る前に、 以前行ったことがある、川岸にある自然公園で オシドリたちを撮りました♪(^^) 

これは 50m先の 大河の対岸で休む オシドリたちです。
     ↓↓
Res-oshidori__289 (4)


オシドリたちは ここから連続して さらに上流の岸辺でも休んでおり・・・目に付くだけでも40羽くらい居ました。
黄色の矢印は、 ♀(雌)です。
     ↓↓
Res-oshidori__289 (5)


ちょっとトリミングして、拡大します(^^)
     ↓↓
ABC_0053.jpg


黄色の矢印は、 ♀(雌)です。
     ↓↓
ABC_0052(RET1).jpg


♀(雌)は ここには1羽いますが・・・水面に出ていないのか・・・全般的に少ない感じです。
     ↓↓
Res-oshidori__78 (2)


キンクロハジロと一緒に泳いでいます。
     ↓↓
oshidori__190 (5)


また、風邪を引きました(-_-;)
ノドの調子がオカシイだけで・・・熱はないのですが・・・更新は ゆっくり 続けます(^^)


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へクリック!!
にほんブログ村


blog_line1.gif
 

▶猛禽だ! 《その1》

   
【2018-3-02(金) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『昨日は今日の昔』

解説 ・・・たった一日前のことではあっても、今日から見れば昨日は過去であるという意味ーーー「故事ことわざの辞典」より。

blog_line1.gif

少し前からレンジャクが来ているとの連絡があったのですが、歯痛のために行けませんでした。
その間、 ウィンターコスモスさま、 ゆきさま、そして はぴさまが キレンジャク・ヒレンジャクをUPされているので、 羨ましくて仕方ありません!(^^;)

抜歯して、痛みも治まったので 未見の連雀を撮ろうと出掛けました!
車を50km走らせて 現地着!
しかし・・・レンジャクが居るはずの川岸には カメラマンの姿が全くありません!
どうやら レンジャクは 抜けたようです(˃_˂)

それで、 以前、 オシドリを撮った川岸に行き、 オシドリを撮ってから(次回UPします)、『野鳥の楽園』に寄りました。

クサシギが居た小川へ行き・・・クサシギも もう旅だったかな?・・・と水面を覗こうとしたら・・・バサッと一羽の鳥が川から飛び上がり、岸辺へ! 
ビックリしましたが カラスじゃないので 撮りました!(急いで撮ったので、ピントが合っていません^^;;)
ぎゃあー! 猛禽だ!@@ 
     ↓↓
Res-moukin__147 (2)

Res-moukin__148 (2)

Res-moukin__149 (2)


もう逃げようとしています。
この後、 飛んで行くのを2コマ撮ったのですが ブレブレなので ボツ!にしました(^^;;)
     ↓↓
Res-moukin__150 (2)

猛禽は、殆ど撮ったことが無いので・・・これは 何でしょうか?
トビじゃないですよね?
腹帯が無いようなので・・・ノスリでもなさそうだし??
大きさは・・・夢中になって撮っていたので 定かではありませんが・・・カラスより少し大きかったような??

次回は、 猛禽に出会う前に撮った オシドリなどをUPします。


ーーーーー▶猛禽だ! 《その2》 へ。


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へクリック!!
にほんブログ村


blog_line1.gif
 

▶雑木林で 

   
【2018-3ー1(木) 記】

blog_line1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『上り坂あれば下り坂あり』

解説は ・・・要らないですね♪(^^)

blog_line1.gif

ポカポカ陽気の午後、 雑木林へ行て 辺りを見回したら・・・遠くで白っぽいチョウが飛んでいました!
モンシロチョウかな?・・・と思ったのですが・・・モンシロチョウが飛ぶのは 2週間くらい後です。
なかなか留まらないので 遠くから 飛んでいるチョウを撮りました。
近寄ってみると 成虫で越冬した キタキチョウでした(^^;;)
     ↓↓
kitakichou__360 (2)


日当たりの良い所の 木の葉っぱの裏なんかに留まって 冬が過ぎ去るのを待っていたのが、この暖かさで 飛び始めたのですね。
     ↓↓
kitakichou__362 (2)


このチョウは成虫で越冬しているので、 この春に生まれたとは言えませんが・・・
     ↓↓
kitakichou__372 (2)


やっと落葉の上に 留まりました。
モンシロチョウは 『卵』で越冬しているので、3月中旬頃には 今年生まれのモンシロチョウが飛ぶでしょう♪(^^) 
昆虫たちが目覚める春は もう直ぐですv(^o^)
     ↓↓
kitakichou__355 (tomaru)


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
     ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へクリック!!
にほんブログ村


blog_line1.gif
 
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
天を駆ける 幸運のシンボルの「白い竜」にあやかって、HN を≪白竜≫にしました2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング