FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶郊外の川沿いを歩く 《その1》

        

   【2018-5ー31(木) 記】 ■日めくりの今日の金言   『取らぬ狸の皮算用』●《解説》・・・手に入るかどうかもわからない不確かなものに期待をかけて、ああだこうだと計画をねることのたとえ。ーーー故事・ことわざ辞典より。郊外の川沿いを歩いています。最初に目に付いたのは、 鮮やかな黄色の花です。このような花を見ると、オオキンケイギク(大金鶏菊)ではないのかと、ギョッとします。     ↓↓写真①オオ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー31(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『取らぬ狸の皮算用』

《解説》・・・手に入るかどうかもわからない不確かなものに期待をかけて、ああだこうだと計画をねることのたとえ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

郊外の川沿いを歩いています。
最初に目に付いたのは、 鮮やかな黄色の花です。
このような花を見ると、オオキンケイギク(大金鶏菊)ではないのかと、ギョッとします。
     ↓↓
写真①
Res-ookinkeigiku__32 (2)

オオキンケイギク(大金鶏菊)は 北米原産のキク科の多年草で、 5〜7月ごろに直径5〜7センチのコスモスに似た形状の鮮やかな黄色の花を咲かせます。 全国の道路のり面などで緑化に使われたのですが、繁殖力が強く、 周りの在来種を駆逐してしまうそうで、 生態系を壊すとして、環境省が2006年に「特定外来生物」に指定し、 生きたままの運搬や栽培、譲渡などを原則禁止し、駆除を呼びかけている外来植物です。
     ↓↓
写真②
Res-hana_ookinkeigiku__39 (2)

写真③
Res-hana_ookinkeigiku__37 (2)


オオキンケイギク(大金鶏菊)の特徴は、 次のようです(環境省九州地方環境事務所の資料による)。

○花の特徴
 *花はコスモスに似た形状で直径5㎝~7㎝程の頭状花(茎の先端に1つの花を付ける)
 *花びら(舌状花)の色は黄橙色で、花の中央部(管状花)も同じ色をしている。
 *花びらの先端には不規則に4~5つのぎざぎざがある。
 *コスモスとは開花時期が異なっている。(コスモスは秋)

写真④
①環境省 キンケイギク

○葉の特徴
 *細長いへら状をしており、一番幅がある部分の幅は1㎝程度。
 *葉の両面には荒い毛が生えており、葉の周囲はなめらか(鋸歯がない)。
 *花が似ている植物の多くは、葉が針のように細かったり、複雑な切れ込みをしていたりするため、見分けが付きやすい。

○花びらの色が異なるとか、八重咲きの花
 *オオキンケイギクには、花びらの付け根が赤茶色をしたものや八重咲きになっている種類もあります。
そのような種類であっても、花びらの他の部分の色や、花の中央部分(管状花)の色、花びらの先のギザギザ、葉の形などの他の特徴は変わりません。
(花の中央部分の色が黄橙色ではないものは、オオキンケイギクではない可能性が高い。)

写真⑤
①環境省 キンケイギク_2

写真⑥
①環境省 キンケイギク_3



解説文の写真と、 私が撮った花を見比べてみると、 花びらのギザギザの形状は異なりますが、多分、オオキンケイギク(大金鶏菊)でしょうね。


花の上に クモが居ます!
『コハナグモ』の幼体かも知れません。
花に来る昆虫を捕まえるつもりなんでしょうv(^o^)
網を張らないクモは こうやって待ち伏せして、やってきた昆虫に飛びかかるのです(^^)
     ↓↓
Res-kumo__45 (2)


ーーー▶郊外の川沿いを歩く 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


オオキンケイギクの駆除 * by wagtail
数年前に知らぬ間に庭に入り込みました。
当時、特定外来生物であることを知らず、そのままにしていました。
特定外来生物であることを知り駆除を始めて、
完全に庭から追いやるには3年かかりました。
まだまだこの花を方々で見掛けます。
特定外来生物であることを知らずに栽培している方も多いのでは?
もう少し、駆除を啓蒙する必要があるように思います。

No title * by 玉五郎
 又も俚諺名言の感想です。

「捕らぬ狸の皮算用」 

  まだ捕獲して居ない狸の皮が「いくらで売れるかな・・」と
  実行しても居ないのに 計算だけするおろかさを戒めた事
  私はそんな風に理解しています。

  

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Wagtailさん  おはようございます!
早々に コメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうですか・・・駆除をするために 3年も かかりましたか!(^^;;)
凄い繁殖力ですね!

そうなんです・・・自然に興味を持っている人でも、 オオキンケイギクのことを知っていても、 駆除してから 別の花だと判ったら 大変なことになると躊躇して・・・道沿いに咲いている花などには 触らないようにしていますね。
ゴミの分別のように、 各自治体が大号令をかけて、 「特定外来生物」の駆除を 奨励すべきですね!(^-^)/

No title * by simosan
今日は。

「取らぬタヌキの皮算用」・・・大好きです
夢があって楽しいですよ。

・・・いつも赤字ですが・・・v-12

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
 
   Simoさん   こんばんは!
毎日、貴Blogを訪問し、 ランキングPに協力しているのですが、深夜なので ついコメントを割愛させて頂いてますm(_ _)m
皮算用も楽しいですね! その通りには行きませんが(^^)
 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
花にはその気が無くても、在来種を駆逐し生態系を壊す事となれば、可愛そうですが、日本の古来種を守る意味からしても、生命力の旺盛な物は駆除せざるを得ませんね・・・・。
セイタカアワダチソウを思い出します。

No title * by ウィンターコスモス
似たような黄色い花、種類が多いですね!

植物も、外来種だらけですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Hiro-photoさん
そうですね・・・セイタカアワダチソウも 全国に広まって、日本の固有種に相当影響を与えたのではないかと思いますが・・・秋に昆虫たちが集まっているのを見ると 有益な面もあるのではないかと思います(^o^)/

   ウィンターコスモスさま
外来種と云っても、古代からの外来種は 相当な種類になるのでしょうね! そう云うものは 固有種に近いものでしょうね♪(^^) 

No title * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
私は、キク科の花は似たような花が多く、識別が困難なので敬遠しています
でも、このオオキンケイギクというのは、特徴があって綺麗ですね
探してみます

今日の金言、私の心中を見透かされているようで・・・
何かアイデアが浮かんだら、皮算用ばかりしています

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
  
   フクジイさん  こんばんは!
戸外で見かけるキク科は キクイモの花を良く見かけますね!
なかなか 判別が難しいですが・・・見かけて オオキンケイギク(大金鶏菊)と判れば、駆除しようと思ってます。

あは! 発明王のフクジイさんですから・・・そうでしょう!
でも、 タヌキ算用が 次への飛躍の踏み台ですから・・・いいんじゃないでしょうか♪(^^)


▶月と飛行機

        

【2018-5ー30(水) 記】 ■日めくりの今日の金言   『言わぬは言うに勝る』●《解説》・・・口に出して言うより黙っていたほうが、深い意味を相手に伝えることがあるということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。先日、 森へ行った時、 午後3時40分なのに 月が見えたので 撮りました(^-^)           ↓↓月が出ている所は 航空路になっていて、 時々 飛行機が飛んで来ます。もしかすると、 月+飛行機...

... 続きを読む


【2018-5ー30(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『言わぬは言うに勝る』

《解説》・・・口に出して言うより黙っていたほうが、深い意味を相手に伝えることがあるということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

先日、 森へ行った時、 午後3時40分なのに 月が見えたので 撮りました(^-^)      
     ↓↓
Res-tsuki__2 PEG 119 (2)


月が出ている所は 航空路になっていて、 時々 飛行機が飛んで来ます。
もしかすると、 月+飛行機が撮れるかもしれないと思い・・・立ち止まって 少し待っていました!
来ましたよ・・・航空自衛隊機が!
下の方を飛んでいると思ったのですが・・・みるみる月に近付いてきました!
急いで撮ろうとしましたが・・・ピントが合わない!
撮れた時には・・・月を 行き過ぎていました!
     ↓↓
Res-tsuki_hikouki__ 133 (2)



その後、 戦闘機が飛んで来たので・・・このような写真を撮りたかったのですが・・・
     ↓↓
tsuki_hikouki__ 133 合成写真


・・・戦闘機は 飛ぶスピードが速く・・・あれよあれよと思うばかりで・・・月がらみの写真は 撮れませんでした!(^^;;)
(上の ↑↑ 写真は、 月と戦闘機を合成したものです(^^;;))


しかし・・・このような派手なデザインの 戦闘機を見たのは 初めです!
レッド ドルフィン」と呼ばれる戦闘機かと思ったのですが・・・機種が ちょっと違うようです(^^)
F-2でしょうか?

検索して、やっと判りました!
これは、 「次期支援戦闘機(FS-X)」と言われたF2で、 完成した実機 4機のうちの3号機。
現在の機種名は、F-2B(Aは単座、 Bは複座)。 機体記号: 63-8101。
上記4機は 全て岐阜基地に配備されているようです。  
     ↓↓
Res-Mitsubishi F-2B__154 (2)



今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 昨夜は満月だったようですけど、トイレに起きたときに見たら
曇りでダメでした。

No title * by せいパパ
良い感じの写真ですね
我が家の上空にも戦闘機がよく訓練で
飛行してますが
iPadじゃ撮影は無理です。
飛んでる時は会話が出来ないほど煩いです。
応援!

No title * by とりこ
おはようございます
お近くの空を戦闘機が飛ぶのですか
旅客機より、存在感があって音が大きいでしょうね

月と航空機・・撮れましたね~
野鳥を撮る感覚ですね

No title * by 蝶 旅の友
月と飛行機とは珍しい組み合わせですね。
 併せて撮るのは難しいと思います。
ジェット機だと困難でしょうね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
写真展などで、このような写真をよく見ます
月と飛行機、ロマンがありますね
楽しい光景でした

この戦闘機、お腹に抱いているのは、ミサイル?
車輪が出ているということは、着陸しようとしているのでしょうか

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
こちらでは軍用ヘリしか見れませんが、御地はさまざまな飛行機が飛んでますね。そのド派手な戦闘機実用には向かないようですね(*^_^*)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
これは5/24の月です。
この月が 5日後には満月になったのですね!♪(^^) 

   せいパパさん
百里基地ですか!
霞ヶ浦の北側にある基地ですから、 案外近いですね(^^;;)
離着陸する戦闘機が 低空を飛びますから、 凄い騒音でしょう!

   とリこさま
航空自衛隊岐阜基地がありますから、 訓練機や輸送機、戦闘機まで、いろいろ飛んでいます (自宅の上は飛びませんが・・・) 。
もっと月に近い所で 撮りたかったですね!

   蝶 旅の友さん
時間があるので、いろいろなものを撮って 楽しんでいます。
ゼフィルスは、 既に 3種撮れましたよ♪(^^) 

   フクジイさん
そうです・・・航空自衛隊岐阜基地に着陸するようですね。
同基地所属のF2-B機ですから♪(^^) 
お腹に抱いているのは 予備燃料タンクではないでしょうか?

   KOZAKさん
岐阜基地がありますから、いろいろな軍用機が飛びます。
自宅の上空は飛びませんが・・・自然写真を撮りに行っていると、見かけますv(^o^)
  

No title * by hiro-photo
こんばんは。
お月様と航空機・・面白い組み合わせですね。
意外性が面白いですし、写するのが楽しみですね。
p

No title * by はぴ
こんばんは~
綺麗に撮れましたね!
青空に機体が映えていいですねぇ。
お月様とのコラボもナイス!!
岐阜基地の航空祭に行ってみたいです。

No title * by せいパパ
1枚目の写真は好きです
幻想的でいつまでも見ていたいです。
野鳥の様に飛行機にも詳しくなりそうですね
分かると面白いですから
知りたくなっちゃいますね。
私は学生の頃は戦闘機や戦艦など好きでしたが
今は分からなくなっちゃいました。
応援!

▶アカシジミ 再訪! 《その2》 

        

   【2018-5ー29(火) 記】 ■日めくりの今日の金言   『一時(いっとき)違えば三里の遅れ』●《解説》・・・少しの間でも油断してぐずぐずしていると、たちまち大きな差が開くということ。「一時」は約二時間、「三里」は約十二キロメートル。一時遅れると、旅程に三里の遅れが出るという意から。「一時三里」ともいう。ーーー故事・ことわざ辞典より。ここでゼフィルスが見られるのなら 他の所でも見られるかも知れ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー29(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『一時(いっとき)違えば三里の遅れ』

《解説》・・・少しの間でも油断してぐずぐずしていると、たちまち大きな差が開くということ。「一時」は約二時間、「三里」は約十二キロメートル。一時遅れると、旅程に三里の遅れが出るという意から。「一時三里」ともいう。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

ここでゼフィルスが見られるのなら 他の所でも見られるかも知れない・・・と思い、 今までゼフィルスに会ったことが無い・・・数キロ離れた市内の緑地へ行ってみました。

池が見えたので、 草をかき分け 池の水辺へ行ってみると・・・クロイトトンボが飛んでいました(^^)
     ↓↓
Res-kuroitotonbo__412 (2)


飛びました!
  ↓↓
Res-kuroitotonbo__433 (2)


ゼフィルスが居そうな、 雑木林の中の細道を歩きます。
飛んでいるチョウは居ないか・・・葉の上に止まっているチョウは居ないかと・・・キョロキョロしながら歩くのですが・・・行けども行けども ゼフィルスの姿はありません。
やはり 出会ったことが無かった所で、ゼフィルスを撮るのは 無理だったか・・・と思いましたね(^^;)

湿地の所に来ました。
植栽されたような樹に 綺麗な花が咲いています。
何の花かな?
 (ウィンターコスモスさまがUPされた 《ズミ》の花に似ています。 ズミでしょうか?)

【追記】・・・とリこさまより、 『ハコネウツギ』だと 教えて頂きました!
ありがとう御座いましたv(^o^)
     ↓↓
Res-hana_zumi__574 (2)


その花に大きなチョウが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-nagasakiageha__510 (2)


クロアゲハかな・・・?
暫く観察していて・・・ナガサキアゲハ♂(雄)だと気付きました(^^)
     ↓↓
Res-nagasakiageha__577 (2)


アゲハ類には あまり出会わないので、喜んで撮ります!
     ↓↓
Res-nagasakiageha__515 (2)


あっ! どうしたのか、翅が大きく破損していますね!
それでも飛ぶことに支障が無いようで 素早く動きます!
     ↓↓
Res-nagasakiageha__542 (2)


ナガサキアゲハが飛び回るので、目で追っていると・・・葉の上にオレンジっぽいチョウが! 
良く見ると・・・ぎゃあー!@@
ゼフィルスの一種の・・・ウラナミアカシジミです!
これで今季に 3種のゼフィルスに出会ったことになります♪(^^) 
     ↓↓
Res-uranamiakashijimi__598 (2)


全く動かないので、 少し近づきます(^^) 
     ↓↓
Res-uranamiakashijimi__670 (2)


Res-uranamiakashijimi__623 (2)


その少し右の方に 何か留まっています!
なんと! ミズイロオナガシジミでした!!@@
     ↓↓
Res-mizuiroonagashijimi__675 (2)


ホシミスジも飛んで来ました!
山奥に行かないと見られなかったチョウですが・・・数年前から 市内の緑地・公園に定着しています。
     ↓↓
Res-hoshimisuji__580 (2)


車の所まで戻って来たら・・・ショウジョウトンボが居ました(^^)
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__712 (2)


初めてゼフィルスを撮りに来た緑地で、 運よくウラナミアカシジミとミズイロオナガシジミに出会えました!
これから、 この緑地も ゼフィルスを撮る候補地に入れましょうv(^o^)



     ■ゼフィルスとは?
分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。

(本州の低地では)6月から7月にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 
日本国内では25種。 
蝶の愛好家の“垂涎の的”で、略して「ゼフ」とも呼ばれる。

なお、フィレンツェ(イタリア)のウフィツィ美術館所蔵の『ビーナスの誕生』 (Nascita di Venere)ー1485年頃の絵画ーの、画面左部分には、風に乗り、花を蒔きながら美の女神ヴィーナスの誕生を祝福する「西風の神ゼピュロス」とその妻である、花の女神フローラが配されていますので、御覧下さい。





今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (13)


No title * by せいパパ
私は20代までは必死に遊んでた
30代になり仕事に目覚めて
連日仕事に励んだ。
体を壊して今は時が止まった化の様な
今までの人生では考えられない状態です
病気を克服しても社会のスピードに乗って
仕事をする事はもう無いだろう
それも人生かなと感じております。
幅の広い人生観で多くの人の気持ちが理解できれば
まあいいかなと。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
初見の飛翔姿を見せていただき、感動です
動画では、勿論見たことがありますが
スチル写真での飛翔姿は、初めてです

ミズイロオナガシジミの"水色"の解説ありがとうございました
ほんの少し、水色の模様が入っているのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
徐々に 体調が良くなっているようで 良かったですね♪(^^) 
せいパパさんが 痛い! 苦しい!と 書いておられるブログを読むと、 当方まで痛く、苦しくなりましたよ^^;;
生き方には 各人各様 いろいろあると思います。
個々の事情に合わせて、 自分のため、他の人のためなど・・・精一杯生きて行けば いいのではないかと 浅慮しますv(^^)

   フクジイさん
時間が無くて・・・クロイトトンボの飛翔だけ UPしました!
撮れないと思う小さなイトトンボでも やれば出来るで・・・撮れるものですね! マグレですが・・・(^^)

ミズイロオナガシジミの “ミズイロ”の意味を 考えたことが ありませんでした(*^^*)

No title * by とりこ
こんにちは
花の名が気になってます
ズミでは無いことは確か
もしかして「ハコネウツギ」では無いでしょうか
調べてみてください
奥日光戦場ヶ原に咲いてたズミの花です
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/b/5/b59457d1.jpg

新宿御苑に咲いてたハコネウツギ
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/6/d/6de839b6.jpg
谷津干潟に咲いてたハコネウツギ
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/4/3/432826de.jpg

No title * by とりこ
ミズイロオナガシジミ
拡大してみました
目がぱっちりかわいいですね
真っ白に見える翅は、みずいろにも見えるのですね
きれいなチョウさん
会えていいなあ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま  こんにちは!
ハコネウツギ (箱根空木)でしたか!
検索すると・・・そうですね! ハコネウツギですね!
御教示頂き、ありがとう御座います m(_ _)m


No title * by ウィンターコスモス
ナガサキアゲハ、綺麗ですね!

ゼフィルスも3種そろって、うれしいですね〜

ホシミスジには近隣では出会えないみたいです。
見るのはコミスジばかりです。
コミスジは多いです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウィンターコスモスさま  こんばんは!
ゼフィルスは、あと ミドリシジミとウラゴマダラシジミが撮れれば まずまずと云うところです(^^)

ホシミスジは、 コデマリやユキヤナギの植栽により、都市部の公園など人家に近い所でも見られるようになって来ているようですね v(^^)

No title * by 玉五郎
    格言
 
 ウサギとカメも駆け比べの逸話と同意でしょうね。

ハコネウツギ * by ウィンターコスモス
こんばんは〜

やっぱりハコネウツギですね!
↓の記事で、名前に自信がないまま
動画にだけ載せていましたが、
画像もアップしました。
ナントカウツギ、色々あって、すぐ正確な名前を忘れます〜
http://toritorisanpo.blog.so-net.ne.jp/2018-05-24#hakone

▶アカシジミ 再訪! 《その1》

        

   【2018-5ー28(月) 記】 ■日めくりの今日の金言   『生まれながらの長老なし』●《解説》・・・生まれながらにすぐれた人間などいるはずもなく、みんな長い間の修養や経験をつんで立派な人間になるということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。翌日、 出会ったアカシジミが どうしてるかな?・・・と、 また 訪ねてみました!(^^;;)草地でよく見かけるので まず草地を探してみます。すると・・・黒っぽいチョウ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー28(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『生まれながらの長老なし』

《解説》・・・生まれながらにすぐれた人間などいるはずもなく、みんな長い間の修養や経験をつんで立派な人間になるということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

翌日、 出会ったアカシジミが どうしてるかな?・・・と、 また 訪ねてみました!(^^;;)
草地でよく見かけるので まず草地を探してみます。
すると・・・黒っぽいチョウか蛾が 飛び出しました!
飛んで 葉の上に!
何かと思い ファインダーを覗くと・・・ぎゃあー! 
ミズイロオナガシジミ』 です!
アカシジミに続いて、2種目の「ゼフィルス」 です!
     ↓↓
Res-mizuiroonagashijimi__28 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__33 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__40 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__54 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__69 (2)


Res-mizuiroonagashijimi__78 (2)


細い道を先の方へ進むと・・・いました! アカシジミです!
昨日のアカシジミか どうかは・・・判りません(^^)
飛び始めたにしては・・・翅の損傷が目立ちますね ^^;;
     ↓↓
Res-akashijimi__125 (2)


葉の上に 何か居る・・・と思って撮ると・・・「ニホンカナヘビ」でした!
     ↓↓
Res-kanahebi__ 102 (2)


ーーー ▶アカシジミ再訪! 《その2》 へ。

 

ゼフィルスとは?
分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。

(本州の低地では)6月から7月にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 
日本国内では25種。 
蝶の愛好家の“垂涎の的”で、略して「ゼフ」とも呼ばれる。

なお、フィレンツェ(イタリア)のウフィツィ美術館所蔵の『ビーナスの誕生』 (Nascita di Venere)ー1485年頃の絵画ーの、画面左部分には、風に乗り、花を蒔きながら美の女神ヴィーナスの誕生を祝福する「西風の神ゼピュロス」とその妻、花の女神フローラが配されていますので、御覧下さい。





今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by 散輪坊
 また珍しい蝶を見せてもらいました。

おはようございます。 * by IKUKO
シジミチョウは小さい蝶なのによく見つけましたね~
我が家に庭にはまだいません・・・・
きのうはモンシロチョウが来ていました。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
綺麗なシジミチョウですね
名前に"ミズイロ"とありますが
水色は、翅の表にあるのでしょうか?

No title * by KOZAK
ゼフィルス第2弾・・おめでとうございます。
ミズイロオナガシジミでしたか。
第3弾を期待してます(^^♪

No title * by せいパパ
ゼフィルスとは木の上で生息するシジミチョウの分類なのですね
草原で出会うシジミチョウとは別だったんだ
そこまで子供の頃は考えて無かったな。
樹液を好むシジミチョウなのでしょうか?
応援!

ゼフィルス * by ウィンターコスモス
次々登場ですね!

うちの近所でも、
昨日、公園のいつもの場所で
ミズイロオナガシジミがじ〜〜っととまっていました。

ミドリシジミも飛んでいましたが
これは遠い場所は高い場所にしか
とまりませんでした〜

アカシジミは見えませんでしたけど
ウラナミアカシジミは低い場所の一匹
やっぱりじっととまっていました。

これで4種類目撃です。
他のは近所では難しいでしょう。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
明日、もう一種を UPする予定です♪(^^) 
御期待下さいv(^o^)

   IKUKOさま
必死で探しますから・・・ 見付かります!♪(^^) 
一年の内で 短期間しか出現しない儚いチョウなので、シーズンになるとみんな目の色を変えて撮ります(^o^)

   フクジイさん
あは!<水色尾長小灰蝶>が 何故、水色なのか・・・考えたことが ありませんでした(^^;;)
検索してみると・・・表翅は暗い灰色です。
こんな記述 ↓↓ がありました。

・・・「ミズイロ」と名付けられているが、翅は水色ではない。翅表は濃灰一色で、後翅にわずかに水色の斑が乗る。 翅裏の斑紋が特徴的で、白地に黒い帯が2本はしり、内側の1本は下端付近で体寄りに折れ曲がり、後翅後縁に小さな橙色斑が入る。・・・

   KOZAKさん
はーい、 第3弾は 明日UPする予定です!
ウラナミアカシジミですv(^o^)

   せいパパさん
そうなんですよ・・・ヤマトシジミやツバメシジミなどとは違い、一年に一回、 短期間出現する樹上性のシジミチョウです(^^) 
ゼフィルスの一群は訪花性は少なく、樹液に良く集まるそうですね♪(^^) 

   ウィンターコスモスさま
ミドリシジミも出ましたか! 
当地でも 見られるのですが・・・会う機会が少ないです(-_-;)
ましてや 綺麗な表翅を 見たことがありません ^^;;

当地の「超有名な森」では 運が良ければ・・・アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ウラゴマダラシジミ、ミズイロオナガシジミ、ミドリシジミ そして、最近復活してきたウラクロシジミが見られるようです♪(^^)

隣の市の「自然観察の森」で・・・私はダイセンシジミ (ウラミスジシジミ)を 2010年 7月 21日に撮ったことがあります♪(^^)♪ 
 

▶アカシジミ (ゼフィルスの一種)

        

   【2018-5ー27(日) 記】 ■日めくりの今日の金言   『降らぬ先の傘』●《解説》・・・失敗しないように前もって準備をしておくことのたとえ。ーーー故事・ことわざ辞典より。ゼフィルスの一種=アカシジミを撮ったことがある、 近くの雑木林へ行ってみました。歩き始めて 周りを見ていると・・・オレンジ色のチョウが高い所を飛んでいました。もう一頭も 草地から飛び去りました!アカシジミに違いない!今日は ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー27(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『降らぬ先の傘』

《解説》・・・失敗しないように前もって準備をしておくことのたとえ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

ゼフィルスの一種=アカシジミを撮ったことがある、 近くの雑木林へ行ってみました。
歩き始めて 周りを見ていると・・・オレンジ色のチョウが高い所を飛んでいました。
もう一頭も 草地から飛び去りました!
アカシジミに違いない!
今日は アカシジミに出会える予感がしましたね♪(^^) 


蛾が大発生しており・・・歩いて行く度に 下草の中から ドッと蛾が飛び出します(^^;;)
どんな蛾かと見ていると・・・次から次へと飛んで 近くの草の葉裏に留まるのですが・・・この蛾は表翅を見せて留まりました!
急いで撮ります! カシャリッ!
     ↓↓
Res-ga__10 (2)


この蛾は、 頭上の木の葉の裏に留まりましたが・・・下からは見え見えです(^○^)
同じ蛾だと思いますが・・・蛾が御専門の Itotonboさん・・・名前が判れば教えて下さい(^-^) 
     ↓↓
Res-ga__19 (2)


林の奥の方に向かうと・・・居ました!!
葉っぱの上に佇むアカシジミです!
      ↓↓
Res-akashijimi__95 (2)


一年振りのアカシジミに 鼓動が高鳴ります(^^;;)
慎重に近寄り・・・カシャリッ!
何枚も 何枚も 撮りました!♪(^o^)

あれっ! 鳥に襲われたようで・・・翅を損傷していますね(^^;;)
     ↓↓
Res-akashijimi__102 (2)


少し先の方に歩いて行くと・・・オレンジ色が飛んで来て 葉の上に留まりました!
2頭目のアカシジミです♪(^^) 
     ↓↓
Res-akashijimi__74 (2)

季節は巡り・・・ゼフィルスが飛ぶ季節になりました!
ゼフィルスは 案外早く姿を消すので、 撮るなら 出始めの今ですね!v(^o^)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


蛾の名前は * by itotonbosan
この仲間は似たものが居たり,個体差があったりで同定は難しいです。
名前は確定できませんが,ハグルマエダシャクの仲間です。

下記を参照してください。
http://homapage64.private.coocan.jp/z42edasyaku2.html

アカシジミの色が綺麗です。

No title * by せいパパ
一年ぶりの再会
心が弾んだ瞬間だった事でしょう。
昆虫の種類は異常に多いから
何が飛び出すか分からないので
これ〜と思ってた昆虫に出会うともうたまらないですよね。
応援!

No title * by とりこ
おはようございます😃
このガは、見た事あるようです。
ゼフィルス 登場して、引き立て役かな
アカシジミの美しさ 良いですね
私には、まぼろしのチョウさんです

スマホからです
パソコン不能は、原因が分からずでしたが一つ一つチェックして、メーカー預けなりました


No title * by ウィンターコスモス
アカシジミ、いましたね!

ミドリシジミがほぼ毎年見られる公園へ、
きょうも行ってみますけど
まだかな??

No title * by KOZAK
良かったですね、ゼフィルスとの出会いがありましたね。次はミドリシジミをお願いします(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   Itotonboさん
いつも、蛾などの同定を ありがとう御座います!m(_ _)m
ハグルマエダシャクの仲間でしたか!
フユシャクのように大発生していますね!

   せいパパさん
以前、 この雑木林でアカシジミを見かけてビックリしましたが・・・その後、この時季に ここへ行けば、 アカシジミには会えます♪(^^) 
会いたいチョウに会えると、 嬉しいですね!♪(^^) 

   とリこさま
えっ! パソコンが故障なんですか!?
この間 引っ越しと同時に買われたのでしょう?
直って来るまでに 最低 2週間は かかりますね(-_-;)
スマホからコメント送付・・・時間がかかるでしょう?^^;;

   ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまに続いて・・・ゼフィルスGETです!
この後、 「ウラナミアカシジミ」 と 「ミズイロオナガシジミ」 に会えたので、 明日掲載予定です。
ミドリシジミが飛ぶ時期は ちょっと遅いようですね。
当地では なかなか出会えませんが・・・^^;;

   KOZAKさん
痛みは 治まりましたか?
早く良くなって下さい!
ゼフィルスが福島大池で待ってますよ!♪(^^) 

No title * by 玉五郎
    本日の諺

 「頃ばね先の杖」 

 これが基本形で その他は流用又は変化
 したものではないでしょうか?

No title * by 蝶 旅の友
 アカシジミも出ましたか。
 ゼフィルス類が揃って出そうですね。
 当方も探したいと思っています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   玉五郎さん
『転ばぬ先の杖(つえ)』ですか!
そうですね・・・『降らぬ先の傘』は これまで聞いたことが無く、
『降らぬ先の傘』の方が、 良く知られていますね♪(^^) 

   蝶 旅の友さん
 そうなんです・・・ゼフィルスが、飛び始めました!
一昨日から、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミの3種類を市内の緑地で撮りましたよ♪(^^)
Ⅰ湿地周辺へ 行ってみて下さ~い v(^o^)
 

▶「ゼフィルスの森」へ 《その3》

        

   【2018-5ー26(土) 記】 ■日めくりの今日の金言   『忙中閑あり』●《解説》・・・どんなに忙しい中にも、わずかな暇はあるものだということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。森の入口から奥の方へ歩いて行きます。     ↓↓綺麗な花がありました!     ↓↓後で調べてみると・・・『コアジサイ』ですね!♪(^^)      ↓↓これは毎年見られる 『シライトソウ』 でしょう♪(^o^)     ↓↓《ユリ科、 ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー26(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『忙中閑あり』

《解説》・・・どんなに忙しい中にも、わずかな暇はあるものだということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

森の入口から奥の方へ歩いて行きます。
     ↓↓
Res-①海上の森_1


綺麗な花がありました!

     ↓↓
Res-hana_koajisai__241241 (2)


後で調べてみると・・・『コアジサイ』ですね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_koajisai__236 (2)


これは毎年見られる 『シライトソウ』 でしょう♪(^o^)
     ↓↓
Res-hana_shiraitosou__245 (2)


《ユリ科、 花期:5月~6月、 木陰に生える多年草。 花は穂状花序がつき、沢山の白い花が下から上へと咲いてゆく。  白糸草(しらいとそう)の名は花の姿による。》・・・・だそうです。
     ↓↓
Res-shiraitosou__242 (2)


フワリ フワリと 飛んで来たのは 『コミスジ』です。
     ↓↓
Res-komisuji__307 (2)

Res-komisuji_319 (2)


白い花が沢山咲いています。
     ↓↓
Res-hana__279 (2)


ウツギ? ハクサンボク??
     ↓↓
Res-hana__288 (2)


葉っぱの上の、この昆虫は・・・ヤマトシリアゲでしょう。
     ↓↓
Res-yamatoshiriage__256 (2)


葉が落ちるように、 ポトンと落ちて来たのは テングチョウです。
ストローを伸ばしているので 吸水に来たのでしょう♪(^^) 
     ↓↓
Res-tenguchou__328 (2)


これも、毎年見かける プロペラです。
     ↓↓
Res-hana_urikaede__369 (2)


ウリカエデです。
     ↓↓
Res-hana_urikaede__368 (2)


花期が終わったような花・・・
     ↓↓
Res-hana__358 (2)


何でしょうね?
  ↓↓
Res-hana__350 (2)


遊歩道の両側の、木の枝に ゼフィルスが留まっていないか、 以前ゼフィルスに出会った所を くまなく見て行くのですが・・・ゼフィルスの姿は見当たりません。 まだ飛んでいないようです。


帰途、 歩き易そうな川が見えたので 寄りました!
     ↓↓
Res-①海上の森_2(5)


このように 整備された河原は珍しいです♪(^^) 
犬を連れて 散歩している人も 数人いました。
     ↓↓
Res-①海上の森_6 (川)


水辺に降りて行くと・・・小学生が3人 魚を釣ったり、掬ったりしています。
私「魚 居るかい?」
   「カニが居た」
私「メダカは居ないかな? 家で飼いたいんだけど」
   「僕 家で飼ってるよ」
私「そう! いいね!」

川の中に入り、草陰を掬ってみると・・・ハゼや川エビばかりでした(^^)
また、 バケツに入れて 少し持ち帰り、 水槽に入れました(^o^)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by せいパパ
コミスジの様な一見蛾に見える
蝶やアワフキムシなどが好きだったな。
マニアックなのが好きなのは
昔からだったのかも知れないです。
応援!

No title * by 散輪坊
 今年はまだ庭にホシミスジが姿を見せません。
もうちょい待ちなのでしょうか。

No title * by KOZAK
コアジサイ・・・いいですね、好きな花です(*^-^*)。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
体調が良くなったようですね!
せいパパさんが 元気そうなので、 嬉しいですよ♪(^^)♪

   散輪坊さん
先日、 魚を掬いに“野鳥の楽園”へ行った時に、 ホシミスジが川面を飛んでいるのを見ましたよ。 貴市は少し寒さが残っているようですから、もう少し先かもしれませんね!

   KOZAKさん
腰痛は大丈夫でしょうか?
心配しています。
名前が判らない花の写真を追加しましたので・・・御存知でしたら 教えて下さい♪(^^) 

No title * by ウィンターコスモス
コアジサイ、森の中にたくさん咲いてます。
野生のアジサイだと思いましたが
名前、調べてませんでした。
コアジサイというんですね〜ありがとうございます!

最後の花は、ナントカ ウツギだと思います〜
ツクバネウツギかな????

No title * by hiro-photo
こんばんは。
綺麗な川の水・・こんな川だとついつい覗きたくなりますね。
川海老が居ましたか・・、子供の頃川海老や小さな魚を掬って遊んだことを思い出します。

No title * by 玉五郎
以前に尻上げらしいのを見た事があります。
あの行動は 針も無いのに「刺すぞ!」という
警戒行動でしょうか?

綺麗な水の流れる水路ですが ハゼというと
海水魚なのに 真水でも平気なんですか?


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
野草も難しいですね!
時間がある時、 今まで出会った山野草をシーズン毎に纏めてみようと思ってます。 なかなか十個できませんが(-_-;)
ツクバネウツギですか! 調べてみます♪(^^) 

   Hiro-photoさん
ここは水源に近いので 水はきれいでしたv(^o^)
川エビは 中流域でも 多いですね。
釣りをするなら 絶好のエサになるでしょう!

   玉五郎さん
ヤマトシリアゲは 常に尻を上げていますよ(^^)
えっ!
ハゼが海水魚??
私の経験では・・・ハゼは淡水魚ですね!
検索してWikiを見ると・・・本当ですね! 海水魚のハゼも居ますね!

生息域
サンゴ礁 - ハタタテハゼ、ネジリンボウなど
岩礁海岸のタイドプールなど - アゴハゼ、ドロメ、チャガラ、キヌバリなど
内湾の砂泥底 - マハゼ、ウロハゼ、ヒメハゼ、イトヒキハゼなど
干潟 - トビハゼ、ムツゴロウ、ワラスボ、ハゼクチなど
汽水域 - ゴマハゼ、ミミズハゼ、シマハゼ、アベハゼ、バンブルビーゴビー ツムギハゼなど
海と川を回遊 - チチブ、ヨシノボリ、シロウオ、ウキゴリ、ボウズハゼ、カワアナゴなど
淡水域 - ドンコなど

  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%BC#%E7%94%9F%E6%81%AF%E5%9F%9F

▶「ゼフィルスの森」へ 《その2》

        

   【2018-5ー25(金) 記】 ■日めくりの今日の金言   『言葉は心の使い』●《解説》・・・心に思っていることは、自然に言葉に表れるということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。「ゼフィルスの森」の入口に来ました。道端に駐車して・・・その周辺で自然観察です(^o^)ノイバラが咲いていました。     ↓↓ 昨年、栗の花にアカシジミが来ていたので 見に行きましたが・・・・     ↓↓飛んでいたのは、 ルリ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー25(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『言葉は心の使い』

《解説》・・・心に思っていることは、自然に言葉に表れるということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

「ゼフィルスの森」の入口に来ました。
道端に駐車して・・・その周辺で自然観察です(^o^)

ノイバラが咲いていました。
     ↓↓ 
Res-hana_noibara__172 (2)


昨年、栗の花にアカシジミが来ていたので 見に行きましたが・・・・
     ↓↓
Res-hana_kuri__134 (2)


飛んでいたのは、 ルリシジミで・・・ゼフィルス (樹上性のシジミチョウの一群) ではありません(^^;)
     ↓↓
Res-rurishijimi__142 (2)

小さな水溜りを覗くと・・・横を流れる川では ホタルを養殖しているそうで・・・この周辺で見かける生き物を掲示していました。
その中に 小川に居る魚として 『カワムツ』 があり、 私が飼っている魚と酷似しています。
私が飼っている魚は・・・ 「アブラハヤ」ではなくて・・・『カワムツ』 のようです(^^)
     ↓↓
Res-kawamutsu__176.jpg


御参考・・・・私が飼っている魚は これ↓↓  です!
   
①モロコ モツゴ ウグイ5_RET


川の淀みを覗くと・・・小さな魚が 泳いでいます。
     ↓↓
Res-medaka__209 (2)


大きさはメダカくらいなのですが・・・少し黄色っぽい色がついているので、 メダカではないそうです(長年メダカを飼育している玉五郎さんの説)。

Res-medaka__206 (2)


何の魚の稚魚でしょうね?
     ↓↓
Res-medaka__223 (2)


ーーー▶「ゼフィルスの森」へ 《その3》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by 散輪坊
 栗の花が咲く時期ですね。散輪中に独特な臭いで気が付きます。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
もう、栗の花が咲いているのですね
余り目立つ花ではないですが、ちょっと変わった面白い花ですね
当マンションにも、1本植わっています

No title * by せいパパ
ゼフィルスの森と聞いたら
いつも高貴なエリアだと気持ちも引き締まります。
一緒に住まわせても問題が無い組み合わせだったら
私は連れて帰っちゃう。
そこで喧嘩や縄張り争いを始めたら
研究材料ですね。
応援!

No title * by KOZAK
もう栗の花が咲く時期になりましたか、観察から遠ざかってるので季節感がなくなってしまいました(^_-)-☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
散輪坊さんは 嗅覚が良いのですね!
私は嗅覚が衰えています。 嗅覚がダメになると、認知症になり易いそうです(˃_˂)
 
   フクジイさん
フクジイさんは マンション住まいでしたか!
マンションに栗の木とは・・・あまり似合わない感じですね(^-^)

   せいパパさん
「ゼフィルスの森」・・・私が命名したもので、 市民が自然に触れる貴重な場所になっています。
グループで 歩く人も多いですね♪(^^) 

   KOZAKさん
大丈夫ですか?
激痛が続いていますか?
自然観察で歩かないと 食欲・ストレス発散などに支障が出ないか 心配してます(-_-;)
    

No title * by ウィンターコスモス
ノイバラがあちこちで満開ですね!

近隣に栗畑がけっこうあるのですが
栗の花のニオイがかなり強烈だと思います〜

こどもの頃はメダカは普通に見られましたけど
以来見てないので、どんなのか忘れちゃいました〜
きっと見てもわかりません==×

No title * by 玉五郎
写真の稚魚はメダカではありませんが どんな魚の幼魚なのか
全く見当が付きません。

以前に知人がメダカを捕ってきたから と持ってきました。
その中に違う種が混入していたらしく 大きく成った奴が
メダカを食ってしまい ひどい目に遭いました。
水槽には蓮等の鉢を沈めてあるので気付かなかったのです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
嗅覚が鋭いのは良いですね!(^^)!
私は、嗅覚が衰え・・・認知症になるのを恐れています(-_-;)

   玉五郎さん
淡水魚は 判りにくいですね(^^;;)
色がついているので メダカでないのは判りましたが・・・何の稚魚か 判らないですね(^^;;) カワムツの幼魚ではありません。

▶「ゼフィルスの森」へ 《その1》 

        

 ■誤って、削除してしまいましたので・・・記憶を辿りながら、 書き直しました(^^;;)このため、頂いた コメントは 纏めて掲載しました m(_ _)m  【2018-5ー24(木) 記】 ■日めくりの今日の金言   『何でも来いに名人なし』●《解説》・・・何でも出来る人というのは、一つのことを深くきわめることがなく、結局名人といえる人はいないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。ゼフィルスが飛んでいるかどうかを...

... 続きを読む

 
blog_l6ne1.gif

誤って、削除してしまいましたので・・・記憶を辿りながら、 書き直しました(^^;;)
このため、頂いた コメントは 纏めて掲載しました m(_ _)m


blog_l6ne1.gif

 
【2018-5ー24(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『何でも来いに名人なし』

《解説》・・・何でも出来る人というのは、一つのことを深くきわめることがなく、結局名人といえる人はいないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

ゼフィルスが飛んでいるかどうかを確認するために、 20km先の「ゼフィルスの森」に向かいました。
森の手前まで来た時、 雑木林の中にゼフィルスが居たことを思い出し、途中下車です(^o^)

雑木林の中の 少しジメジメした所に来た時、 目に付いたのは「トウカイコモウセンゴケ」(食虫植物)です。
     ↓↓  
Res-hana_toukaikomousengoke__76 (2)


花が咲いているのも 散見されます。
     ↓↓
Res-hana_27 (2)


砂地の坂道に来ると何か飛びました!
ここには「ハンミョウ」が居るので・・・(ハンミョウかな?)・・・とレンズを向けて、カシャリッ!
ハンミョウ』 でした。
     ↓↓
Res-hanmyou__62 (2)

Res-hanmyou__80 (2)

Res-hanmyou__48 (2)

Res-hanmyou__71 (5)


ーーー▶「ゼフィルスの森」へ 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (3)


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
 ■以下が 頂いたコメントです m(_ _)m

No title
トウカイモウセンゴケなんかが見られるとはすごく恵まれていますね
たしか去年もそんな風に感じていたようですが・・・
美しい花まで咲いてくれてなにもいうことないですね
ハンミョウって見てみたいです
きれいな色使いなので映りがよく見栄えします~
2018-05-24(13:46) : とんちゃん


No title
どちらも、見てみたいです〜
2018-05-24(19:20) : ウィンターコスモス


No title
ご無沙汰しました。
毎年 美しいハンミョウの姿を見せて頂き 私も
一度は撮ってみたいと念願しているんですが、
見かけた事は一度もありません。
残念ながら これも図鑑上の虫の一つとなって
居ります。
2018-05-24(19:41) : 玉五郎


No title
全身が赤、青、緑などに輝き、美しいですね。
まだ見たことがありませんが、
いかにも頑丈そうな大きな顎も印象的です。
2018-05-24(20:05) : wagtail


No title
ハンミョウ、さすがにきれいですね!
まだ出会えていませんが、いつか・・と思っています(^^)
2018-05-24(20:42) : かぜくさ



▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とんちゃんさま
トウカイモウセンゴケ・・・地元ですので 当地の自然が残っている所では 案外見られます♪(^^)  花はこの時季でないと見られませんが(^^)
ハンミョウも 砂地のある 数ヶ所では 見られます」(^^)」
 
   ウィンターコスモスさま
珍しい野鳥が多い貴県ですが・・・トウカイコモウセンゴケとハンミョウは 見られないでしょうね(^^;;) 当地に見にお越し下さい(^-^)

   玉五郎さん
そうですね・・・毎年 ハンミョウを見たいと仰る玉五郎さんですが・・・貴県では絶滅だと思います。 ぜひ、当地に お越し下さい♪(^o^)

   Wagtailさん
綺麗な原色でしょう!
そうなんですよ・・・凄い牙で 獲物を捕えて離しません!(^^)

   かぜくささま
貴県では絶滅危惧種のようですね!
「昆虫の森の観察館」で武尊山で捕獲した「ハンミョウ」が飼育されているそうです♪(^^) 武尊山の砂地の所に居るかも知れませんね(^^)
http://properlab.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-d5d0.html
  
2018-05-24(22:02) : ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

    

ありがとうございます * by かぜくさ
こんばんは♪
丁寧にお返事を書いていただいたのに、今頃ですみません!
とても参考になりました。
昆虫の森に飼われているのですね。
それも見たいです。
武尊山方面にいつか行けたら・・と思います。
どうもありがとうございました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

    かぜくささま こんばんは!
コメントを ありがとう御座います♪(^^)
いえいえ・・・ただ検索した情報で・・・今見られるかどうか判りませんね。
まあ 会いたいと思っていると 会えることが多いですね♪(^^) 

▶番外編__100均の面白いカー・アクセサリー!

        

   【2018-5ー23(水) 記】 ■日めくりの今日の金言   『自慢は知恵の行き止まり』●《解説》・・・自慢をするようになると、進歩はもう望めないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。■ 川魚の水槽順調に育っています♪(^^) 大きなドジョウ(昼間は石の間に隠れ、夜になると姿を見せます)や、川エビ・ハゼ(藻の間に隠れています)も沢山加わり、 賑やかです(^^)ただ、エサのためでしょうか・・・直ぐに水が汚...

... 続きを読む

  
【2018-5ー23(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『自慢は知恵の行き止まり』

《解説》・・・自慢をするようになると、進歩はもう望めないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

■ 川魚の水槽
順調に育っています♪(^^) 
大きなドジョウ(昼間は石の間に隠れ、夜になると姿を見せます)や、川エビ・ハゼ(藻の間に隠れています)も沢山加わり、 賑やかです(^^)
ただ、エサのためでしょうか・・・直ぐに水が汚れますので・・・3・4日に一度くらいは 水槽の掃除と水を換える事が必要ですが・・・その面倒な作業も、  作業終了後 魚たちが元気に泳いでいる姿を見ると 楽しい作業だと思えます♪(^^) 
金魚は・・・隣のi家の人が 「色が無いのは寂しいね」…と云って、 2匹 持って来てくれたものです(^^;;)
     ↓↓  
①水槽_新語り

Res-_5①さかな (2)


■100均のカー・アクセサリー!
ふる里に帰り、迎えに来てくれた兄の車に乗ると、フロントガラス近くに「犬」がいて、 車の振動で首を振るのです♪(^^) 
これは楽しい!…と思って、 100均で 同じものを買おうと思ったのですが・・・売り切れていて もう出て来ません(˃_˂)
ところが、昨日 「ダイソー」で これ ↓↓・・・を 見付けました!

太陽光で動く、 カー・アクセサリーですv(^o^)
買って、車のフロントガラス近くに置きました(^^)
陽射しが弱くても、首を振り振り・・・腰を振り振り・・・踊って 面白いです。
もう一体・・・違った形もあったので それも購入しようと思っています♪(^^) 
     ↓↓
①水槽_踊る人形


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by せいパパ
今日の金言はなるほどと思いました。
水槽は3日に一回の掃除は欠かせないですが
綺麗になった水槽を泳ぐお魚を見てると
お酒を飲みたくなるほど
リラックスします。
応援!

おはようございます。 * by IKUKO
水槽の魚たち・・・元気ですね~
ご自分でゲットされた魚たちですよね、
金魚と川魚は同居できるんですね~

No title * by KOZAK
水槽がにぎやかになってきましたね。これから気温が上がるから、温度管理も必要になりますね。頑張ってください。
可愛いカーアクセサリーですね。見とれて事故にならないように・・(^_-)-☆、そういえば昔手のひらが左右に動くアイテムもありましたね、どこへ消えたのでしょう。

No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、こまめに小魚たちのお世話され楽しそう♪
甲斐甲斐しくて感心します。
彩りに金魚も仲間入りですね
ヒャッキンってなんでもありですね
こんなかわいいのもあるとは知りませんでした。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
へぇ~、これが108円ですか?
儲けはあるのかな?
私は、時々百均ショップを覗きますが、見たことがありません
今度、よく見てみます

水槽の水が綺麗になって、魚たちは元気に気持ちよく泳いでいますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
せいパパさんは 小さい頃 魚を飼ったことがありますか!
生きものたちが 活発に動いているのを見ると 楽しいですね!

   IKUKOさま
そうです・・・自分で掬った川魚です♪(^^) 
最近は、 森で写真を撮った後、 良く川へ行き、 網を入れるようになりました。 流石に 魚を掬っている大人は居ませんが 子供たちが魚を掬ったり、釣ったりしているので 話しかけて仲良くなり、 魚の情報などを貰っています(^o^)
金魚は淡水魚ですから 大丈夫ですが・・・もう少し サイズが小さい金魚を貰いたかったです(^-^)

   KOZAKさん
水温計は DIYで購入済みです。 また、100均で、冷蔵庫で凍らせて使う 小さな保冷剤パックを売ってましたので、購入しました♪(^^)
水温が高くなると、この保冷剤を水槽に入れる予定です!
車のアクセサリーで 楽しいものが有るなと思ったら・・・直ぐに売り切れ、 販売終了になりますね(^^;;)

   とんちゃんさま
はーい、 甲斐甲斐しく 川魚の世話をしています♪(^^)  
魚を掬って 家で育てる・・・とても楽しいですv(^-^)
魚たちも 馴れて、 もう ビックリすることが少なくなり、 のんびり暮らしています♪(^^)

   フクジイさん
100均 様様です! 100均には 何でもあります。
少し原価が高いのは、 300円、500円になりますが・・・♪(^^) 
近頃は、何か欲しいものがあったら まず100均を覗きます(^o^)
例えば 懐中電灯・・・量販店では800円するものが、100均でも買えます♪(^^) 

No title * by せいパパ
子供の頃は子供の手サイズの錦鯉を買ってたり
らんちゅうや出目金、コメットなどの金魚を
親が飼ってました。
私はヤゴを100匹くらい買ってた時があって
頻繁にオタマジャクシの小さいのを捕まえに行ってました。
社会人になってから
グッピーやテトラなどの小魚を飼い始めて
エスカレートしていきシクリット系の熱帯魚や
アロワナなどの大型の熱帯魚まで飼ったりしてました。
海魚釣りもやってたので
昆虫の10代
魚類の20代
女性関係の20代後半
歴史や自然環境30代
植物30代後半
公園、環境40代と
興味が変わって行きました。
きっと生き物が好きなんです
観察して楽しんで違いを比べたり
環境や気温などの変化や
ジャンル分けと本当にハマる要素は満載でした。
生き物でも女性関係は相手も意思があるので
自分の自由にはならなかったけれど
多くのことを観察して分かりました。
こんなだったから
結婚が大幅に遅れてしまいましたけどね・・・
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん  おはようございます!
コメントを 度々 ありがとう御座います♪(^^)  
せパパさんは いろいろ勉強されており、 時々 ブログで披露される、 歴史や自然環境などに関する見方は 面白いですね!♪(^^) 

 

▶市内の池で 《その2》

        

   【2018-5ー22(火) 記】 ■日めくりの今日の金言   『虎穴に入らずんば虎子を得ず』●《解説》・・・虎の子を得るためには、虎の住むほら穴に危険をおかして入らねばならないことから、危険をおかさなければ大きな成功や功名は得られないということ。後漢の班超が匈奴との戦いで危機に陥ったとき、部下に言った言葉から。「虎子」は「虎児」とも書き、「こし」とも読む。ーーー故事・ことわざ辞典より。池には、睡蓮...

... 続きを読む

  
【2018-5ー22(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『虎穴に入らずんば虎子を得ず』

《解説》・・・虎の子を得るためには、虎の住むほら穴に危険をおかして入らねばならないことから、危険をおかさなければ大きな成功や功名は得られないということ。
後漢の班超が匈奴との戦いで危機に陥ったとき、部下に言った言葉から。
「虎子」は「虎児」とも書き、「こし」とも読む。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

池には、睡蓮なのか、ヒツジグサなのか?・・・白い花が咲いています。
     ↓↓
Res-hana__81 (2)


シオカラトンボが留まっているのかと思ったら・・・コフキトンボでした。
以     ↓↓
Res-kofukitonbo__168 (2)


以前は 多かったのですが・・・昨年は見られず、 心配していたのですが・・・一頭でも居て 良かったですv(^o^)
     ↓↓
Res-kofukitonbo__176 (2)


クロイトトンボも居ました。
     ↓↓
Res-kuroitotonbo_152 (2)

Res-kuroitotonbo__206 (2)

Res-kuroitotonbo__113 (2) - コピー

Res-kuroitotonbo__164 (2) - コピー

Res-kuroitotonbo__227 (BB)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by せいパパ
コフキトンボは数が減っているのですね
子供の頃はコフキトンボが多くて
シオカラトンボかと近づいたら
なーんだと思ってましたが
今は逆転してしまったのですか。
ヤゴが生育する環境が変わったのですね
これも自然淘汰だから仕方がない事でしょう。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
もう、こんなに色んなトンボが飛んでいるのですね
ここ寒暖の差が激しい日々が続いていたので
余り出掛けていなかったこともありますが
今年は、余りトンボには出会えておりません
今日、久し振りに出掛ける予定です
どんなトンボやチョウに出会えるか楽しみです

No title * by 散輪坊
 睡蓮を見られる水辺が近くにないのが残念です。

No title * by KOZAK
コフキトンボとシオヤトンボの見分けは難しそうですね。コフキトンボには縁がないようです(~_~;)
相変わらず、トンボの種類が沢山見られるいい環境で羨ましいですね。
当地では環境汚染に強いコシアキトンボだけが残ってるようですが、今季はこれからなのでそれも出てくるかどうか・・・・

No title * by ウィンターコスモス
すっかりトンボの季節ですね!
トンボ探しに行かなくちゃ〜です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
昔は、コフキトンボがおおかったですか!
コフキトンボとシオヤトンボは、 シオカラトンボに 良く似ていますね(^^)

   フクジイさん
夏日になったり、ひんやりする朝晩があったり・・・気候が安定しませんね(^^;)トンボの種類は 増えましたよ!
魚を掬いに行って 川の中を歩いていると・・・ニホンカワトンボが赤っぽい翅をはばたかせて綺麗でした!
コミスジのように、 緩やかに飛んでいたチョウは、ホシミスジでした♪(^^) ホシミスジがもう飛ぶ頃なんですね(^^) 
川の中から見ると 普段と違った風景が展開しますね!

   散輪坊さん
貴市は 池や小さな川が少ないようですね。
千曲川が北に流れていることに やっと気づきました(*^^*)

   KOZAKさん
コフキトンボとシオヤトンボとシオカラトンボは、良く似ていて・・・細部を見ないと間違えます!
当地で 生き物たちの種類が多いのは、自然が残っている あちら こちらを選んで、 自然観察をしているためですよ(^o^)
市内の公園・緑地だけだと 生き物たちの種類は少ないです^^;;

   ウィンターコスモスさま
キビタキが撮れないので、 もっぱら昆虫を撮っています。
そろそろタマシギの季節ですが・・・田んぼなど 撮る環境はありますか?  トンボやチョウは 多くなりました♪(^^) 
   

No title * by とんちゃん
色々なトンボが飛んでいるのですね
ちっとも目の前にきてくれないです
来ていても分からないのかも・・・
スマートなクロイトトンボにはあこがれます~
細くなりたい・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんちゃんさま おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
季節は廻り・・・トンボの種類が増えて来ました!
新緑の5月になったと思ったら・・・もうすぐ6月ですからね!
あは!
細くなりたいのは メタボの私の方です(^^;)
腹筋運動でもしないと ダメなようです^^;;

No title * by とりこ
こんにちは
イトトンボがブログに出演する頃になると、
夏近し・・と感じます
涼しげな画像ですね
白竜さんは、毎年多くの種類のトンボに出会われてますね
よく知ってるから見逃さないのかな~
さすがです

No title * by ウィンターコスモス
タマシギ、田んぼにいるそうですけど
まだ行ってません。
見つけるの大変なんですよね〜

▶市内の池で 《その1》

        

   【2018-5ー21(月) 記】 ■日めくりの今日の金言   『三つ子の魂百まで』●{解説}・・・幼い頃の性格は、年をとっても変わらないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。郊外にある池へ行ってみました。トンボ撮りと 金魚藻を探すためですv(^o^)池の水辺を歩き始めると・・直ぐにトンボが目につきました。留まった時に 翅を開くのは・・・アオイトトンボです。     ↓↓アオイトトンボとオオアオイトト...

... 続きを読む

  
【2018-5ー21(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『三つ子の魂百まで』

{解説}・・・幼い頃の性格は、年をとっても変わらないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

郊外にある池へ行ってみました。
トンボ撮りと 金魚藻を探すためですv(^o^)
池の水辺を歩き始めると・・直ぐにトンボが目につきました。
留まった時に 翅を開くのは・・・アオイトトンボです。
     ↓↓
Res-aoitotonbo__65 (2)


アオイトトンボとオオアオイトトンボの判別個所は 《ここ》を御参照下さい!
     
Res-aoitotonbo__5 (2)


越冬はしませんが、寒さに強いトンボです。
     ↓↓
Res-aoitotonbo__24 (2)


ーーー▶市内の池で 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No title * by KOZAK
もう有馬富士ではアオイトトンボが飛んでいると思うのですが、今季絶望、動けません(-_-;)

No title * by せいパパ
青い花が好きなんです
実際に好きな色はオレンジ系なのですが
なぜ花は青が好きなのかなと
考えてたら
アオイトトンボ!
もしかしたら私は自然界の色は
子供の頃から青が好きだったかも!
アオスジアゲハ
ルリ何とか・・・
とにかくアオとルリが付く名前の昆虫を
追い求めてフィールドを駆け巡ってました。
そうだったんだ
自分自身が少し見えました。
三つ子の魂百までですね
きっと!
応援!

No title * by とんちゃん
超超超きれいですね!!!
もうこの青を見たら感激しました
こんな風に美しく撮ってもらえたらアオイトトンボだってうれしいでしょう♪

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
自然の色って、どうしてこんなに綺麗なのでしょうね
メタリック系の色は、特に綺麗です
このアオイトトンボのブルー、美しいですね
私の寝室に、モルフォ蝶の翅で描いた絵があります
モルフォ蝶のブルーも綺麗です

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   KOZAKさん
大丈夫ですか?
キッピーフレンズに退会届・・・には、 衝撃が走りました!
いつも 数日休めば治っていたのに・・・なんだか 今回は相当キツイ感じですので・・・心配しています(-_-;)

   せいパパさん
青・蒼ですか!
私は 小さい頃から緑が好きな色でした(^-^)
今日この頃の 新緑の緑は 何とも云えないくらい美しいですね!
♪三つ子の魂百まで・・・ですv(^o^)

   とんちゃんさま
いつも褒めて頂き、 ありがとう御座います♪(^^)♪
アオイトトンボは 初秋に出るものと・・・勘違いしてました(^^;;)

   フクジイさん
えっ! 
モルフォ蝶の翅で描いた絵ですか!
それは 素晴らしい絵でしょうね!♪(^^) 

No title * by ウィンターコスモス
イトトンボ、今季はまだ見ていません。
ほんとに細いから、余程注意していないと
見過ごしますね。
いるとわかっている場所じゃないとだめみたいです。

No title * by はぴ
こんにちは
アオイトトンボはメタリックブルーが
綺麗なトンボさんですよね。
細いトンボなので目にピンを合わせるの
大変ですが綺麗に撮られてますね~。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・野鳥を撮ろうと思うと 上の方ばかり見て、鳥の姿を探しますからね・・・下の方は見ませんから♪(^o^)
イトトンボを撮ろうと思って下の方ばかりを見て歩くと・・・樹の枝に居る野鳥を見逃します(^^)

   はぴさま
一枚目のアオイトトンボ・・・写真を撮るのが苦手な私にしては 良く撮れたものだと思います。
我ながら 惚れ惚れする アオイトトンボになりましたヽ(^o^)丿

▶ テングチョウ

        

   【2018-5ー20(日) 記】 ■日めくりの今日の金言   『井の中の蛙 大海を知らず』●{解説}・・・知識、見聞が狭いことのたとえ。また、それにとらわれて広い世界があることに気づかず、得意になっている人のこと。ーーー故事・ことわざ辞典より。ウィンターコスモスさまが 早くも 「アカシジミ」や、「ウラナミアカシジミ」 の 《ゼフィルス》を撮っておられるので、昨年 5月20日にアカシジミを撮った 近...

... 続きを読む

  
【2018-5ー20(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『井の中の蛙 大海を知らず』

{解説}・・・知識、見聞が狭いことのたとえ。また、それにとらわれて広い世界があることに気づかず、得意になっている人のこと。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

ウィンターコスモスさまが 早くも 「アカシジミ」や、「ウラナミアカシジミ」 の 《ゼフィルス》を撮っておられるので、昨年 5月20日にアカシジミを撮った 近くの雑木林へ行ってみました。
雑木林の中の 細い小路を歩いて行くと・・・落葉が落ちて来ました。
ところが 落ちた落葉が立っているので おかしいなあーと思って撮ってみると・・・「テングチョウ」でした!
     ↓↓
Res-tenguchou__4 (2)


日向ぼっこをして、 翅を動かせる筋肉を温めています(^^)
     ↓↓
Res-tenguchou__20 (2)

Res-tenguchou__24 (2)


もう一頭のテングチョウがやって来て・・・ナワバリ争いのようです。
逃げて 葉の上に留まりました!
     ↓↓
Res-tenguchou__27 (2)


テングチョウ2頭が、 空中で争って 戻って来ると・・・もう どのチョウが どれだか 判らなくなります(^^;;)
     ↓↓
Res-tenguchou__56 (2)


また、 葉の上に!
     ↓↓
Res-tenguchou__65 (2)

Res-tenguchou__75 (2)

残念ながら アカシジミは未だのようで、 影も形もありませんでした(^^;;)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 テングチョウはいつごろまで見られるのでしょう?

No title * by せいパパ
テングチョウは子供の頃に探し回りました
二度ほどしか遭遇した事が無かったですが
想像が膨らみすぎて出会った時
思ったより地味で残念だったのと
探してた蝶に出会った感動が
自分の中で戦ってたのを思い出しました。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
テングチョウって珍しかったと思いますが、
いつごろからか、ほんとによく見ます。
今年も蝶がいると思うとテングチョウです。
飛んで表が見えると綺麗ですね!

No title * by とんちゃん
テングチョウがいたんですね
落ち葉の上に落ち葉が・・・なんて思ったら!
2頭も見られたなんてラッキーでしたね
私もテングチョウに出会ってみたいです

No title * by 蝶 旅の友
 テングチョウの縄張り争いも面白いですね。
アカシジミも発生したという報告も多くなりました。
近々見れるでしょうね。

No title * by KOZAK
樹上性シジミチョウには今季出会ってません。もうシーズンも終わりに近づいてるのですが・・・・

No title * by とりこ
早くもゼフィルスの季節なんですね
ゼフィルスはどこでも見られないし、
シーズンも短いから、会うのは殆ど諦めてます
テングチョウに会いたい!
このチョウも自然豊かな場所出ないと会えませんものね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
大阪周辺でテングチョウが見られるのは・・・図鑑によると・・・3月から4月前半(越冬したテングチョウでしょう)と、 6月の一か月間(今年生まれのテングチョウでしょうか) 見られるそうですよ♪(^^) 

   せいパパさん
子供の頃のことを 良く覚えておられますね!
やはり “昆虫少年” ですよ!v(^o^)

   ウィンターコスモスさま
テングチョウは 珍しかったですね!
当地では 今でも あちこちに居るチョウでは ないのですが・・・(^^)
ゼフィルスが居なくて 残念でした(-_-;)

   とんちゃんさま
とんちゃんさまは 平地にお住まいなんでしょう?
丘陵地の方に行けば テングチョウと出会うチャンスがありますよ♪(^^) 

   蝶 旅の友さん
当県でも アカシジミが飛び始めましたか!
昨年、 この時季に アカシジミを・・・それも近くの雑木林で見かけたのでビックリしました!
貴市は ゼフィルス 多いですか?
当市の森では 運が良ければ・・・アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ウラゴマダラシジミ、ミズイロオナガシジミ、ミドリシジミ そして、最近復活してきたウラクロシジミが見られます♪(^^)

隣の市の森ですが・・・私はダイセンシジミ (ウラミスジシジミ)を 2010年 7月 21日に撮ったことがあります♪(^^)♪

   KOZAKさん
えっ!
ゼフィルスは今がスタート時期で これから一ヶ月は見られるのでしょう??

   とリこさま
ゼフィルスは・・・お近くなら ウィンターコスモスさまやゆきさま方面へ行かれると 会えますよ。
「埼玉県の県民の森」とか、「オオムラサキの里」 にも居ると思うのですが・・・(^^)
  

No title * by とりこ
8キロ南下したら、
水元も前に行ってた場所も遠くなって億劫になってます
困りますね
気合いを入れないと・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま 
そうですね・・足が無いと 8kmでも 遠いですね!
却って 市原の里山が近くなったということは・・・ないですね(^^;;)
やはり、ゼフィルスは 埼玉に限ります!
目黒のサンマのように!ヽ(^o^)丿

■番外編――迷惑アプリ (警告エラー型)

        

   【2018-5ー19(土) 記】ーーー本日 2本目の記事ですv(^o^)ーーー 今朝、ブログの更新をしようとしたら・・・自動で 以下の画面に切り替わりました!             ************************■警告:  システムファイルが古くなっています。システムファイルが現在古くなっていることが検出されました。現在、お使いのコンピューターは攻撃やウイルスへの防御が弱くなっています。お使いのWindowsバー...

... 続きを読む

  
【2018-5ー19(土) 記】

ーーー本日 2本目の記事ですv(^o^)ーーー

blog_l6ne1.gif

今朝、ブログの更新をしようとしたら・・・自動で 以下の画面に切り替わりました!

             ************************
■警告:  システムファイルが古くなっています。
システムファイルが現在古くなっていることが検出されました。現在、お使いのコンピューターは攻撃やウイルスへの防御が弱くなっています。

お使いのWindowsバージョン: Windows 7
現在感染しているフォルダ:
> C:\Windows\System32
> C:\pagefile.sys
> C:\System Volume Information
> C:\Windows\SxS

今すぐ対応が必要です。
下のボタンをクリックして最新のWindowsソフトウェアをダウンロードし、すぐにコンピュータをスキャンして保護してください。

ダウンロードするにはこちらをクリック

     
Res-①偽広告5 (5)

        *******************

えっ! ウイルス撃退ソフトを使っているのに ウイルスに感染??
古い Win7 を使っているので・・・なるほど・・・・システムファイルが古くなっているのか!!
それじゃー 新しくしないと・・・と思いました(-_-;)

マイクロソフト社のロゴマークが バッチリ付いているので、 疑いもせず 指示に従い。。。ダウンロードしようとして・・・
待てよ!
マイクロソフトが わざわざ ウイルス感染を知らせて来たことは かつて無かった!
この お知らせの URLは?・・・と見ると、 どこにも 《Microsoft 》の文字が無い !!
ちょっと待てよ!・・・ これは怪しい!

・・・と思って、『ダウンロードするには こちらをクリック』 をクリックして 出ていた画面にある・・・、

PC修復ツール
AutoFixer Pro 2018 > Windowsの問題 > Windows 7 のエラー > Windows の修復


にある、『AutoFixer Pro 2018』で 検索したところ・・・迷惑アプリ(警告エラー型)である旨の解説がありました!

迂闊にも、AutoFixer Pro 2018をダウンロードしてしまった場合の対処方法は、通常のアプリのアンインストールの方法と同じで、 
○ Windows のコントロールパネルにある「プログラムと機能」から 「AutoFixer Pro 2018」を選択してアンインストール。・・・で、削除出来るようです。

いやいや・・・危ない所でした(^^;;)
みなさまも 御注意下さい!♪(^^) 


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (3)


No title * by hiro-photo
こんばんは。
最近は、人を見たら泥棒と思え・・の例えの通りで、画面に提示している色々な警告は無視するようにしています。
元来私は性善説を貫いてきましたが、歳を取るにしたがって、色々なケースを見るにつけ、情けないですが、あまり他の事を信じたくない思いです。

No title * by とりこ
・・・ですよね~
身にしみますよ 慌てて飛びつきそうです
用心した方が良いですね
警告ありがとうございます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Hiro-photoさん
用心することに越したことはありませんね(^^)
特にマイクロソフトのロゴマークのようなものに 目が眩まされますね(^^;;)

   とリこさま
いろいろな手口が ありますね! 
パソコンの 警告には 細心の注意を払う方が良いですね!

▶ オオヨシキリ

        

   【2018-5ー19(土) 記】 ■日めくりの今日の金言   『事実は小説より奇なり』●{解説}・・・現実に起こる出来事は、作られた物語の中で起こることよりも不思議で面白いものだということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。時々 小雨が降る中を、川魚を掬いに 市内を縦断する川の上流域へ行った時のことです。休耕田に葦が生えている所を通りかかると・・・ギョ ギョ ギョギョーシ カイカイ ギギギーとオオヨシ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー19(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『事実は小説より奇なり』

{解説}・・・現実に起こる出来事は、作られた物語の中で起こることよりも不思議で面白いものだということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

時々 小雨が降る中を、川魚を掬いに 市内を縦断する川の上流域へ行った時のことです。
休耕田に葦が生えている所を通りかかると・・・ギョ ギョ ギョギョーシ カイカイ ギギギーとオオヨシキリが囀っています。
デジ一眼は?・・・魚を掬おうと 網は持って来てますが デジ一眼は持って来てません(^^;;)
仕方なし・・・いつも車に積んでいる コンデジを取り出して、オオヨシキリを撮りました!♪(^^) 
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__643 (bb) (5)

Res-ooyoshikiri__649 (bb)

Res-ooyoshikiri__644 (bb)

Res-ooyoshikiri__655 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by せいパパ
コンデジの写真を
久し振りに見ると
全く違いますね。
デジ一眼が無くてそれはそれは
残念だった事でしょう。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
オオヨシキリも声はすれども〜が多いですけど
全身見えて綺麗に撮れてますね!

No title * by 散輪坊
 千曲川の河川敷でもこの鳥の騒々しい鳴き声を聞きます。
散歩中意外なところで聞くこともありますけど。

No title * by KOZAK
お見事!
デジイチならもっとすごい写真を撮れるんですかね~
コンデジしか知らない私にとっては素晴らしい写真と思うのですが・・・
雨の中でもよく鳴いてるんですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
そうですね・・・画素数が違いますからね!
デジ一眼は2472万画素ですからね・・・拡大しても 見られますが、 コンデジで拡大すると 画素数が少ないので 画像がボンヤリします(-_-;)

   ウィンターコスモスさま
オオヨシキリも 姿を見せないと婚活出来ないと思うのでしょうね♪(^^) 
時折、 姿を見せて 囀ってくれました♪(^^) 
小雨が降っていても 姿を見せますねv(^o^)

   散輪坊さん
貴市を流れる千曲川は 川幅はどのくらいでしょうか?
川畔には いろいろな生きものたちが 暮らしているのでしょうね♪(^^)

   KOZAKさん
ありがとうございます♪(^^) 
雨の中でも 囀っていました(^^)v
この間 この近くで キジを撮ったのですが・・・最近 姿を見せません(^^;)

No title * by とりこ
おはようございます
コンデジでしたか~
それでもチャンスを逃がさずちゃんと撮れて
さすがです
季節の鳥さん  会いたいです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とリこさま  おはようございます!
ありがとうございます♪(^^) 
田んぼ道に車を停めて撮りましたが・・・時々は車が来るので ヒヤヒヤしながら撮りました♪(^^) 
三社祭・・・愉しんでおられますか!v(^o^)

▶絶滅危惧種__ベニイトトンボ

        

   【2018-5ー18(金) 記】 ■日めくりの今日の金言   『知らずば人に問え』●{解説}・・・知らない事は、知ったふりをしないで、人に聞いて教えてもらうのがよいということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。■ヤブ蚊暑くなってくると、 出て来るのが 顔の周りを飛び回る“メマトイ”(ハエの仲間)と、 ヤブ蚊です。10日前くらいから 出始めました(^^;;)これまでのヤブ蚊対策は、 携帯用の「蚊取り線香」を 腰...

... 続きを読む

  
【2018-5ー18(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『知らずば人に問え』

{解説}・・・知らない事は、知ったふりをしないで、人に聞いて教えてもらうのがよいということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

ヤブ蚊
暑くなってくると、 出て来るのが 顔の周りを飛び回る“メマトイ”(ハエの仲間)と、 ヤブ蚊です。
10日前くらいから 出始めました(^^;;)
これまでのヤブ蚊対策は、 携帯用の「蚊取り線香」を 腰にぶら下げて歩くことだったのですが・・・効果はあります。
しかし、風が吹いている所で、蚊取り線香に火をつけるのは面倒ですので、何かないかと思って居ましたら・・・電池式の蚊取り線香を ホームセンターで見つけましたv(^o^)
早速、 電池式蚊取り線香と、それを入れる袋を100均で購入しました♪(^^) 
これを 首からぶら下げて歩き、 ヤブ蚊の攻撃を防ごうと思いますが・・・さて! 効き目は あるでしょうか?(?__?)

blog_line1.gif

普段はJPEGで撮っているのですが・・・何故か RAWで撮ってしまったために、 RAW画像をJPEG画像に変換するのに 苦労しました^ ^;;
取り敢えず、2枚だけは変換出来たので UPします♪(^^) 

ベニイトトンボは、 絶滅危惧種で、当地では “魅惑の森”で見られたのですが・・・この2・3年 釣り人が入るようになってから消えました。
ところが・・・この間 川魚の飼育のための水草を探しに行った市内の池で 偶然、 このベニイトトンボを見かけました!
その途端・・・2年前に やはりこの池で ベニイトトンボに出会ったことがあったことを 思い出しました!
毎年は見られないのですが・・・時折 見かけるのです。
近くの池でも 数年前に一度だけ ベニイトトンボを見かけました。
トンボには そうした現象が 見られるそうですね。

Res-beniitotonbo__1 (2)


Res-beniitotonbo__2 (2)

 
blog_line1.gif

今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by せいパパ
私の血液は美味しくない様で
普通に生活してると蚊に刺される事はまず無いです
もしも刺されたとしても1分ほど痒くて
すぐに治ってしまうけれど
流石に藪に入ると刺されてしまいます。
森の遊歩道程度だと刺される心配は全くないです。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
ベニイトトンボ、見てみたいです。
行動範囲内にはいなさそうです〜

顔のまわりを飛び回る虫
メマトイというのですか?
うるさいですよね〜

ヤブ蚊は刺すのでもっと嫌です。

No title * by とりこ
おはようございます
ベニイトトンボの習性ですか?
珍しい、キレイなトンボ! 会えて良かったですね

顔のまわりを飛ぶ虫、うるさいですね
これも対策は、蚊取り線香ですか?

No title * by 散輪坊
 電池式の蚊取り線香を利用したことがあります。
中に入れる薬の入手ができなくなり放置しています。
現在は携帯型の蚊取り線香です。

No title * by KOZAK
電池式で腕に巻いて使用する蚊避けを持ってますが、気休めでした(-_-;)
RAW画像は撮ったことがありません。自在に現像ができるようですね。

No title * by とんちゃん
ベニイトトンボが撮れてよかったですね
本当に細くて・・・絶滅危惧種 大切にしたいですね
このままずっとい続けてほしいです
電池式の蚊取り線香の効能知りたいです~

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
そろそろ、蚊対策をやらなければいけませんね
私は、数年前から、電池式蚊取り線香を使っています
効果バツグンでしたよ
ベニイトトンボは、綺麗な色ですね
もう、飛び始めているのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
そうですか! アレルギーに強いのですかね?
ヤブ蚊に強いのは 羨ましいですね!♪(^^) 

   ウィンターコスモスさま
4年前のことですが、 貴県の宮代町には ベニイトトンボが居たようですよ!http://miyashiro.dokkoisho.com/miyashiro/konnchu/beniitotonnbo/beniitotonnbo.html

https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E5%8D%97%E5%9F%BC%E7%8E%89%E9%83%A1%E5%AE%AE%E4%BB%A3%E7%94%BA/@36.029966,139.7062393,15.86z/data=!4m5!3m4!1s0x6018b8244198a3a7:0xb81e1b42d9be25f8!8m2!3d36.0226816!4d139.7228851

   とリこさま
メマトイは、 ショウジョウバエ科の仲間の、小さなハエらしいので、 蚊取り線香は効かないでしょうね(^^;;)
ミツバチなどから顔を保護する網状の被り物が売られていますが・・・カメラマンには不便なモノでしょうね(^^;;) 

   散輪坊さん
あは!
私は 散輪坊さんの 逆のことをしようとしているのですね!
電池式蚊取り線香・・・ヤブ蚊に効果有りましたか?

   KOZAKさん
電池式蚊避けの腕輪は 気休めでしたか!(-_-;)
風が吹く 戸外ですからね!(-_-;)
RAW画像は イマイチ馴染めないです ^^;;

   とんちゃんさま
ベニイトトンボは もう一か所 居る所を知っているのですが・・・風前の灯ですね(-_-;)
電池式の蚊取り線香の効能・・・使用後に 効能を書きますね!
   (ーー↓↓ 効果抜群のようですよ(^o^) ↓↓ーー)
 
   フクジイさん
えっ!
フクジイさんは 数年前から、電池式蚊取り線香を使っていますか!
@@ 数年前から 電池式蚊取り線香は あったのですか!?
効果バツグンは 嬉しい情報ですね!
ありがとうございます!m(_ _)m

No title * by hiro-photo
こんばんは。
私は殆どRAWでは写しません。
JPGの画像でも、必要とあらば再現像できるソフトもありますから、たまにそのソフトで遊んだりしています。
蚊が出てきましたね、私も電池式の蚊取り線香を買わなくては、外での撮影は難しくなりますね・・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Hiro-photoさん  おはようございます!
そうですよね・・・普通はJPEGで撮りますね。
しかし・・・RAWにも興味が出て来た、 今日この頃です。
電池式の蚊取り線香・・・これまで 使われていたのですか?
蚊撃退の効果があるそうですね?

▶番外編__川魚の名前

        

   【2018-5ー17(木) 記】 ■日めくりの今日の金言   『小さく生んで大きく育てる』●{解説}・・・事業なども小資本で始め、だんだん大きくするのがよいやり方だということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。昨日、市内の池に行き トンボを撮っていたのですが・・・絶滅危惧種の『ベニイトトンボ』に出会いました!数年前に 一度見かけて ビックリしたのですが・・・もう居なくなったと思っても 数年に一回くらい...

... 続きを読む

  
【2018-5ー17(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『小さく生んで大きく育てる』

{解説}・・・事業なども小資本で始め、だんだん大きくするのがよいやり方だということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

昨日、市内の池に行き トンボを撮っていたのですが・・・絶滅危惧種の『ベニイトトンボ』に出会いました!
数年前に 一度見かけて ビックリしたのですが・・・もう居なくなったと思っても 数年に一回くらい出て来るのです。

その 『ベニイトトンボ』 の写真をUPしようと思ったら、 RAWで撮ったようで・・・画像の拡張子が「JPEG」ではなくて、 「NEF」 になっていて、 画像の編集が出来ません(^^;)
後で 画像をJPEGに変換して 追って 『ベニイトトンボ』を ご紹介します♪(^^) 

さて、 今 飼っている川魚で、一番多い種類は・・・この魚です。
名前が 判らないので、 今日 「錦鯉センター」へ行き、 店主に聞いてみようと思います。

この魚です。
   ↓↓
①モロコ モツゴ ウグイ5_RET

「淡水魚図鑑」を見ると・・・『イトモロコ』 や『『ヌマムツ』』や『カワムツ』にも似ているのですが・・・『アブラハヤ』 がピッタリ来ます!
しかし・・・コイ科コイ目に属する淡水魚で、オイカワやウグイやカワムツなどを総称して、『ハヤ』と呼ばれるらしいので、 「ハヤ」にしておけば、 間違いないでしょうね(^^;;)


blog_line1.gif



今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (6)


No title * by とりこ
おはようございます
鳥からとんぼ~
それからチョウや虫
最近は植物・・・
今度は魚 追求しますね~~
白竜さんの探究心すごいと思います

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま  おはようございます!
いつも 早朝から コメントを ありがとう御座います♪(^^)
いえいえ ただ暇なだけで いろいろやっています。
好奇心で興味を広げると、 認知症が寄り付かないと聞きましたし、
サンデー毎日で 暇は有り余ってますからねv(^o^)
 

No title * by フクジイ
白竜さん
こんにちは
悠々と満足げに泳いでいますね
この魚は、良い人に捕らえられた幸せですよ
とっても環境も良さそうですし、安心しているようです

No title * by とんちゃん
ベニイトトンボという貴重なトンボに出会えたのですね
楽しみに待つことにします
早い時期にもう一度出会えますように♪
川魚の名前も分かったらいいですね
がんばってください~

No title * by hiro-photo
こんばんは。
すっかり川魚の飼育にはまっているようですね。
餌を落としてやると寄って来て・・可愛くなりますね。
池ではキイトトンボをよく見かけていましたが、今年はまだ見ていません。
ベニイトトンボは見た事が無いかも知れませんね。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   フクジイさん 
ありがとうございます(^^)
水草を入れましたので 隠れ場所も出来、 落ち着いて泳いでいます。 これからは、水とエサの管理が大切です♪(^^) 

   とんちゃんさま
ベニイトトンボを撮ったのはいいのですが・・・何故かRAWで撮っていまして、JPEGに変換するのに 四苦八苦しています(-_-;)
UP出来るかどうか?(˃_˂)

   Hiro-photoさん
川魚飼育に すっかりハマりました!
毎日 世話をしていますv(^o^)
ベニイトトンボは 絶滅危惧種ですから・・・当地でも見るのが難しくなっています(^^;;)
 
 

▶魅惑の森へ 《番外編》 

        

   【2018-5ー16(水) 記】 ■日めくりの今日の金言   『医者と味噌は古いほどよい』●{解説}・・・医者は経験を積んだ年寄りのほうが信頼できるし、味噌は年月が経ったもののほうがおいしいということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。■淡水魚の飼育川で掬って来た川魚を 水槽で育て始めたのですが・・・水草が見つかりません (x__x)どこの川や池にも 無いのです(メダカも 居ませんね(˃_˂))。それで、 金魚屋...

... 続きを読む

  
【2018-5ー16(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『医者と味噌は古いほどよい』

{解説}・・・医者は経験を積んだ年寄りのほうが信頼できるし、味噌は年月が経ったもののほうがおいしいということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

淡水魚の飼育
川で掬って来た川魚を 水槽で育て始めたのですが・・・水草が見つかりません (x__x)
どこの川や池にも 無いのです(メダカも 居ませんね(˃_˂))。
それで、 金魚屋へ行けば 水草を売っているだろうと 検索してみると・・・なんと! 車で数分の所に『錦鯉センター』なるものが見つかりました。
早速行ってみると・・・ありました!
「金魚藻」もありましたが、ちょっと貧相なので、 別の水草にしました! 
一束 300円也!

店主に、 川や池に行っても どこにも水草が無いとボヤクと・・・「無いでしょう。 この水草は業者が栽培しているものですよ」とのこと(^^)
店の中には、 錦鯉、 金魚、 フナ、 タナゴ などの水槽がズラリと並んでいる。 
メダカのエサを売っていたので購入。
 
それから、川に行き・・・雨上がりだから増水しているかな? と思いながら流れを見ると・・・それ程でもないので 川に降りるところを探すと ありました!
釣り人が作ったのでしょう・・・草や葦が一部刈り取られ、細い通路が出来ていました。
そこを通って、川に入り・・・『錦鯉センター』の店主から・・・『砂は 魚のフンやエサが溜まって 取り難いので、 無い方が良いですよ』 と、聞いていたので、 浅い流れの中から、親指大の小石を拾い集めました。

帰宅して、魚をバケツに移し、 水槽とフィルター兼エアーポンプ装置を洗った後、 水槽に小石を敷き、水草を入れ、汲み置いたカルキ抜きの水道水を入れ・・・それから魚を移し・・・全て完了! 
やっと、 考えていた 川魚飼育の水槽が出来上がりました!

エサを入れると・・・今まで食べているのかどうか 判らなかった魚が 良く食べます!
今後は、 水を時々補充したり、 水槽の清掃をやれば・・・魚も元気に泳ぐでしょう!

川魚を掬ったり 家で育てるのは、 童心に返り 楽しいですv(^o^)
子供にも 高齢者にも いい癒しの効果を もたらすそうですよ!♪(^^) 
みなさまも 金魚や熱帯魚、掬って来た川魚などを 育ててみませんか?(^-^)v
      ↓↓
   《ガラスが反射して、見辛い画像ですが・・・(^^;)》
① 新水槽の写真_2 (2)


  《魚の種類がよく判らないのですが・・・モツゴ? モロコ? ウグイ?》
① 新水槽の写真 (2)

blog_line1.gif



ーーー▶魅惑の森へ 《その5》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by せいパパ
自然な魚が中心ですね
魚が泳ぐ姿を見てると
お酒が飲みたくなって
つまみまで出してきて
魚に餌を与えて自分の仕事を客観的に批評して
更なる発展を想像する。
良い趣味だと思います!
応援!

No title * by ウィンターコスモス
涼しそうな水槽が出来上がりましたね〜

自然の水草ってなかなかないんですね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
白竜さんって、マメなのですね
メダカさんも良い環境の中で快適な生活ができるのでしょうね
私は、知識もないということもありますが、少々苦手です
昔、子供が幼稚園の頃、ザリガニを飼ったことがあります
そんなに世話をしなくても、元気に育ち、沢山の新しい命が生まれました
しかし、少しづつ数が減るのでおかしいなと思い、観察していたら
親が食べていたのです
ガッカリでした

No title * by とんちゃん
だんだん本格的に整ってきましたね
精魂込めている様子を思うと頭が下がります
生き物大事にと思っている白竜(はくりゅう)さん!
生きるお手本!!!
小魚たちだって気持ちよく泳いでいたいですね
これで繁殖!ってなるかもしれませんね

No title * by KOZAK
いよいよアクアリストの仲間入りですね。
これからの時期あっという間に緑藻が水槽や小石に発生して見栄えが良くなくなりますので、手入れが大変ですね。
こんなサイトがありました。
https://i-aquarium.net/post-1821/

No title * by とりこ
おはようございます
初め、魚をとってきて…と、始まったとき、どうやって??
と思ってましたが
大きな容器から用意して資材を集めて本格的になってきましたね
少年の頃の挑戦、夢の続きのようでわくわくします

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
ペットは 癒しの効果が抜群らしいですね!
魚は 犬や猫に比べると、一番手間がかからないかも?

   ウィンターコスモスさま
絶滅危惧種のアサザやガガブタなどの浮草は 市内の公園の池に沢山生えているのですが・・・金魚藻のようなのは 見当たりません。
水田に入れる除草剤が流れて 水草を絶滅させたのかも??

   フクジイさん
あは! マメなんでしょうかね?(*^^*)
相当 面倒くさがり屋なんですが・・・自然に関することは好きなので、楽しく出来ますね!
えっ! 共食いですか!
エサ不足だったのでは??
私もザリガニが網に入るので 持ち帰り、 庭の甕に数匹入れてますが・・・ 注意しなくっちゃ!♪(^^) 

   とんちゃんさま
“サンデー毎日”なので、 暇な時間が有り余っていますので・・・生活に潤いをもたらす 何かをすることは 容易ですv(^o^)
魚を育てることは ストレスを解消する 癒しにも なります。
魚を掬って来たり、小石を拾いに行ったりすること自体が楽しいのです v(^-^) 繁殖すると・・・水槽に沢山は無理なので 困ります(^o^)

   KOZAKさん
緑藻の解説サイトを ありがとうございました♪(^^) 
緑藻ですか・・・私は「アオサ」と呼んでいますが・・・酸素供給源だと思って 池にあったのを少し持ち帰り、水槽に入れていたのですよ(>_<)
川エビは 良く掬えるので、 数匹水槽に入れているのですが 小石の間に隠れて出て来ません(^^) 緑藻を除去してくれるのなら、もっと入れたいですv(^o^)

   とリこさま
魚は少年時代から 何度も飼ったことがあります♪(^^) 
60歳になると、「60年で十干十二支が一巡してもとの暦に還(かえ)る」 還暦ですよね!
それで、私も還暦で、子供に還ったのでしょうv(^o^)
魚を育てるのは 楽しいですよ♪(^^) 


No title * by hiro-photo
こんばんは。
私も見事水槽は有るのですが、水槽で飼うのは長続きしませんのであきらめています。
当時は熱帯魚でしたが、今は発泡スチロールの容器でメダカを飼っています。
暖かくなると、子供が増えて賑やかになります。
生き物を飼うのは楽しいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Hiro-photoさん  こんばんは!
発泡スチロールの容器でメダカを飼っていますか!
水槽なら 横からメダカが泳ぐ姿が見られるのですが・・・長続きしませんか(^^;;)
でも メダカが増えるのは 楽しいでしょうね♪(^^) 

No title * by 蝶 旅の友
自然の川魚の飼育もいいですね。
泳ぐ姿を見ていると癒されると思います。
手入れが必要になると思います。

▶魅惑の森へ 《その3》 

        

   【2018-5ー15(火) 記】 ■日めくりの今日の金言   『後悔、 先に立たず』●{解説}・・・すでに終わったことを、いくら後で悔やんでも取り返しがつかないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。谷川の堰がある所へ行くと・・・木々が谷川に沿って影を水面に落としています。そこで チョウが 猛スピードで飛び回っています!何チョウだろう?なかなか留まらなかったチョウが 木陰に留まりました!苦労しな...

... 続きを読む

  
【2018-5ー15(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『後悔、 先に立たず』

{解説}・・・すでに終わったことを、いくら後で悔やんでも取り返しがつかないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

谷川の堰がある所へ行くと・・・木々が谷川に沿って影を水面に落としています。
そこで チョウが 猛スピードで飛び回っています!
何チョウだろう?
なかなか留まらなかったチョウが 木陰に留まりました!
苦労しながら 撮ってみると・・・ゴマダラチョウ(春型) のようです!♪(^^) 
     ↓↓
Res-chou__ 151 (2)


産卵しているようですね(^^)
     ↓↓
Res-chou__167 (2)


飛び出しの時に やっと表翅が撮れましたが・・・ピンずれです(^^;;)
     ↓↓
Res-chou__ 169 (2)


ーーー▶魅惑の森へ 《番外編》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by とりこ
おはようございます
アカボシゴマダラチョウは、知ってますが、
こちらが本家のゴマダラチョウですか?
キレイなチョウですね
初めてです。

No title * by せいパパ
アゲハチョウの次に多かったのが
ゴマダラチョウ達だった記憶があります。
そこら中で見かけたので
当時は捕獲する対象では無かった。
逆にそれが特別だったから
パッと見た瞬間に思い出すのです。
ランキング1位ですね
嬉しいです。

No title * by 散輪坊
 また珍しいチョウを見せてもらいました。
まだ見ぬチョウの一つです。

No title * by ウィンターコスモス
ゴマダラチョウは今季未見ですけど
アカボシゴマダラ春型はよく飛んでます〜

No title * by KOZAK
ゴマダラチョウは久しく出会ってません。スッキリした良い蝶ですね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
綺麗なチョウですね
リンク先も見せていただきましたが、♂♀で色が違ったり
幼虫時代の見事なツノなど、とても特徴がありますね
こちらでは、一昨日ツマグロヒョウモンの♀を見ました

No title * by とんちゃん
ゴマダラチョウというんですか
まだ見たことないです。
アカボシゴマダラなら何度か今期見ましたが・・・
アカボシより小さいのですか~
産卵中 よく撮れましたね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   とリこさま
ゴマダラチョウだと思ったのですが、 図鑑やWEB図鑑は夏型の写真ばかりを掲載しているので、何チョウかと いろいろ考え・・・なかなか同定出来ませんでした(^^;;) 
そうですね・・・埼玉県で放蝶されたらしいアカボシゴマダラチョウが 棲息域を拡大しているのは、 困りますね(^^;;)

   せいパパさん
昔の故郷では ゴマダラチョウが多かったですか!@@
当地では、 希少ですね(^^;;)
いつも応援を ありがとう御座います!♪(^^) 

   散輪坊さん
アオスジアゲハの様に、貴県に居ないチョウかと思って、図鑑で確かめると・・・北海道の一部を除き 各地方で見られますね♪(^^) 
今の季節が羽化の時期のようです。 そのうち 見られるでしょう(^^)

   ウィンターコスモスさま
アカボシゴマダラの勢力拡大は 困りますね!
そのうち 在来種に影響が出るでしょう(>_<)

   KOZAKさん
あまり見かけないゴマダラチョウなので、同定に手間取りました^ ^;;
貴県でも 少ないのでしょうね。

   フクジイさん
ツマグロヒョウモンの♀ですか!
この間 ♂(雄)は見たのですが・・・♀(雌)は未見です。
南方系のチョウですが、 20年くらいの内に もう東北地方まで生息域を拡大済みですね! 地球温暖化の所為でしょう(˃_˂)

   とんちゃんさま
アカボシゴマダラを御存知なんですね!♪(^^) 
植物にお詳しい とんちゃんさまですが・・・昆虫も良く御存知ですね!

こんにちは~ * by IKUKO
ゴマダラチョウはこちらではあまり見かけません・・・・
そろそろ我が家の庭にも蝶が来ないかな~と待っています・・・

No title * by 蝶 旅の友
 綺麗なゴマダラチョウですね。
 白と黒が逆転しているように見えますが、飛び出しを見ると正常のようです。

▶魅惑の森へ 《その2》 

        

   【2018-5ー14(月) 記】 ■日めくりの今日の金言   『上には上がある』●{解説}・・・世の中には、これが最高だと思っても、さらにその上の優れたものがあるということ。物事には限度がないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。奥の池の方へ進んで行くと、池の堤防上に この花が数株、 草に埋もれるように咲いていました!初めて見る花!帰宅してから 図鑑で調べると・・・『クルマバナ』 のようです!...

... 続きを読む

  
【2018-5ー14(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『上には上がある』

{解説}・・・世の中には、これが最高だと思っても、さらにその上の優れたものがあるということ。物事には限度がないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

奥の池の方へ進んで行くと、池の堤防上に この花が数株、 草に埋もれるように咲いていました!
初めて見る花!
帰宅してから 図鑑で調べると・・・『クルマバナ』 のようです!♪(^^) 

Res-hana_kurumabana__140 (2)

【追記】・・・Itotonboさんより、 "クルマバナ"ではなく、 『 ヒサウチソウ(久内草)』 だと、教えて頂きました。
ありがとう御座いました! m(_ _)m


Wikiでは、 次のように解説されています。
地中海沿岸を原産とする。 北アメリカやオーストラリア、日本(東海、近畿、四国)に外来種として定着している。
日本では1982年に愛知県名古屋市で初めて発見された。
和名は日本の植物学者である久内清孝に記念して命名されたものである。

越年性の半寄生植物。草丈は10-30cmで、茎は直立し、全体には軟毛と腺毛が密生している。春から初夏にかけて、白色の花を咲かせる。花は穂状花序で、上唇は薄い紫色となる。



ーーー▶魅惑の森へ 《その3》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 いろいろ草の花を見つけるのも楽しいですね。
意外にきれいな可愛い花が多いです。

No title * by KOZAK
クルマバナ・・・見たような見てないような・・可愛い花ですね。

No title * by ウィンターコスモス
見たことないと思います〜

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
初見の花です
世の中には、色んな花があるものですね
今まで、沢山の花を見てきましたが、毎年初めての花に出会います
昨日も、”チリアヤメ”という可愛い花に出会えました

クルマバナではなく・・・ * by itotonbosan
おはようございます。
クルマバナに似ていますが,それは花が出る所がもっと沢山あります。
だから,三重塔や五重塔に見えます。

クルマバナは花や萼の色が桃色を帯びているので
何か違うと感じました。

全体に毛深く感じシソ科に似ているゴマノハグサ科を調べたら見つかりました。
私が持っている植物図鑑にも載っていない帰化植物でした。

下記を参照して下さい。
https://shizenkaze.exblog.jp/13655910/

https://ja.wikipedia.org/wiki/ヒサウチソウ

No title * by とりこ
おはようございます
クルマバナとは~~ 少し違うみたい
何かな?
きれいですね~

ititonnbosanの紹介で納得できました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
そうですね・・・草花は綺麗ですが、 園芸品種より 自然の、 山野草の方が素朴でいいですね♪(^^)

   KOZAKさん
4・5年前、 ここには 絶滅危惧種の≪ベニイトトンボ≫が居たので、“魅惑の森”と名付けたのですが・・・魚を釣る人たちが入り始めてから、≪ベニイトトンボ≫が消えてしまいました(-_-;)

   ウィンターコスモスさま
時々は 歩いていた池の周囲だったのですが・・・初めて見付けました(^^) 行くタイミングが 良かったのかも知れませんv(^o^)

   フクジイさん
”チリアヤメ” ですか!
どんな花かと 検索してみました(^^) 
可愛いアヤメですね♪(^^) 

   Itotonboさん
えっ! クルマバナではないのですか!@@
唇形花なので シソ科だと思い、シソ科で検索したら出て来たのですがが・・・『ヒサウチソウ(久内草)』 (シソ目ゴマノハグサ科)でしたか!
後で追記します。 ありがとう御座いましたv(^o^)

No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、名前がはっきりしてよかったですね
朝から検索続けて・・・中々たどり着けなかったです。
私も胸がす~っとしました
ヒサウチソウなんて初めて知りました。
花の顔が上品で好きです
魅惑の森に咲く魅惑の野草ですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんちゃんさま おはようございます!
あれあれ・・・植物が御専門のとんちゃんさまでも 判らないのがありますか! 検索して 調べて頂き、ありがとう御座います m(_ _)m
お疲れ様でした(^-^)
トンボもそうですが・・・今まで無かった所に 突然 見たこともないのが出現することも あるようですね。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
>日本では1982年に愛知県で・・・・、発見されてまだあまり年月が経っていないのですね。
何だか見た事もあるような・・・・、微妙な所ですね。

▶魅惑の森へ 《その1》

        

   【2018-5ー13(日) 記】 ■日めくりの今日の金言   『腹が立つなら親を思い出せ』●{解説}・・・腹が立って怒りそうになったら、心配をかけたくない親のことを思い出せば気持ちも静まり我慢もできるということ。「腹が立つなら親を思い出すが薬」ともいうーーー故事・ことわざ辞典オンライン。   「川魚の飼育」 水槽は・・・まずまずの形となりましたが・・・足りないのは 「水草」と「砂」です。「水草」が...

... 続きを読む

  
【2018-5ー13(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『腹が立つなら親を思い出せ』

{解説}・・・腹が立って怒りそうになったら、心配をかけたくない親のことを思い出せば気持ちも静まり我慢もできるということ。「腹が立つなら親を思い出すが薬」ともいうーーー故事・ことわざ辞典オンライン。


blog_line1.gif

   「川魚の飼育」 
水槽は・・・まずまずの形となりましたが・・・足りないのは 「水草」と「砂」です。
「水草」が・・・あちら こちらの池や川を探しても 見つからないので、 取り敢えず 人工の水草(100均)を 入れています(^^;;)

それから・・・エサにも困っています。
メダカのエサを買って来て、 時々 上面のガラスの隙間から落とすのですが・・・落ちて行く間は 魚たちが見向きもしません。
後で食べているのか どうか? 定かではないのです(^^;;) 
ウドンを切ったり、 御飯を潰したりして・・・試行錯誤中です(^o^)
     ↓↓
①水槽


水草は“魅惑の森”の中の池にあったことを思い出し、 早速行ってみました。
森の入り口に着くと・・・いろいろな野草が咲いています。

これは、 「コメツブツメクサ」より 格段に大きいので、 KOZAKさんが紹介された 「クスダマツメクサ」 でしょうか?
     ↓↓
Res-kusudamatsumekuda__12 (「クスダマツメクサ」)

Res-kusudamatsumekuda__15 (2)


これは、 何でしょうか?  「シロバナマンテマ」 ??
     ↓↓
Res-hana__26 (2)

Res-hana__59 (mantema)


この花は何なのか・・・全く判りません(^^;)

【追記】・・・とんちゃんさまより、 <ハタケニラ>かも・・・と教えて頂きました!
御教示、ありがとうございました m(_ _)m

     ↓↓
Res-hana__48 (2)


ピョンと伸びた30cmくらいの花茎(?)の先に 花が咲いています(^^)
     ↓↓
Res-hana__36 (2)


これは、「コバンソウ」 (小判草)ですね!
     ↓↓
Res-hana_kobansou __125 (2)

Res-hana_kobansou__28 (2)


トンボが飛んで来て、珍しくも 枯れたような花に留まりました(^^)
     ↓↓
Res-harabirotonbo__60 (2)


腹部の幅が広い・・・ハラビロトンボ(腹広蜻蛉)ですね♪(^^) 
     ↓↓
Res-harabirotonbo__66 (2)


後ろの方から見ると、腹部の幅が広いことがよく判ります♪(^^) 
     ↓↓
Res-harabirotonbo__92 (2)


ーーー▶魅惑の森へ 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by せいパパ
ハラビロトンボ懐かしいです
子供の頃は頻繁に見かけました。
私は相当気が長い方なので
怒ったり腹がたつ事が少ないのですが
その少ない腹立ちエピソードの時に
親を思い出した事は一度も無かったな。
その事自体が出来ないから
親を思い出せるほど精進しなさいって事ですかね。
出来てたらこの様な格言自体が存在しないですよね。
私の気の長さは相当だと周囲も思ってます
しかし病気になってからは多少敏感になった気がするのですが
普段と違う自分の感情の起伏は
すぐに気がつくので落ち着く様に自分に
命令を出してます。
応援!

No title * by 笑
おはようございます~
水槽、涼しげでいいですね、
草花がたくさん紹介されて見ていても勉強になります
私はいつも踏ん付けていて目に入らないようだわ。
コバンソウってとても小さいのでしょ

No title * by とりこ
おはようございます
川魚の水槽は立派な物ですね
金魚鉢を想像してましたから・・・
この大きさなら魚たちはのびのび泳げるでしょう

野原を歩いていろいろ珍しい花見つけて楽しそうです
コバンソウ・・見つけて嬉しかったです

No title * by KOZAK
ハラビロトンボなかなかカッコイイですね。今季はまだ出会ってません。
水草さがし・・頑張ってください。

No title * by ウィンターコスモス
コバンソウ以外は見たことないと思います〜
コバンソウは近所でけっこう見かけます。

きのう近くの公園でハラビロトンボらしいのを見ました。

No title * by とんちゃん
水槽の感じがとってもいいです~
見ているといやしになりますね
水草はおいおい揃えられたらいいでしょうね
野草の色々がきれいでそれからも癒されます~
シロバナマンテマの次はハタケニラかもしれません
クスダマツメクサってアップで見ると金色がきれいに見えますね!
ハラビロトンボですか! 確かにお腹のあたり幅が広い!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
お忙しいのに 長文のコメントを、ありがとうございます(^-^)
そうですか・・・気が長い人は 人徳があり、人間が出来ているのでしょうね♪(^^) 腹立った時は、その感情に支配され、私も親を思い出した事は無いですね(^^;;)
    
   笑さま
生きものを見ているのは 楽しいですよ。
夏になると 涼感が感じられるでしょうね!♪(^^) 
野草も・・・身近なものだけでも 名前を覚えたいと思っているのですが・・・なかなか(-_-;)

   とリこさま
水槽一式(水槽+ろ過機兼用の空気ポンプなど)は、ホームセンターで見かけたので 購入しました(2500円くらいでした)。 小魚なら 相当入れられるでしょう♪(^^) 
野草も 種類が多いので 難しいですね(^^;;)

   KOZAKさん
ハラビロトンボ・・・何処にでも居るトンボではないですね(^^;;)
水草・・・相当難しいです。 金魚藻は 見付けられないでしょうね。

   ウィンターコスモスさま
コバンソウは 緑色のも 沢山ありました(^^)
ハラビロトンボは 黒っぽくなり始めたのも居ましたから、 少し前から羽化し始めたのでしょうね(^-^)

   とんちゃんさま
水槽は 涼しげでしょう! これからの季節に いいですよ♪(^^) 
ハタケニラ! ありがとうございます!
以前、 花がない時に ネギ坊主のような蕾があったので、ネギの仲間なのかなと思いました(^o^)
後で追記します♪(^^) 

No title * by はぴ
こんにちは
野花は可愛いのがいろいろありますが
名前はなかなか覚えられないです。
川魚の飼育 水の管理から餌など
難しいですね。
これからは水温の管理も大変になりそうですが
楽しみながら頑張ってください^^

No title * by hiro-photo
こんばんは。
私は、メダカを入れた水槽にはホテイアオイを浮かべてあります。
メダカが卵を付けるのには最適な水草のようです。
メダカに良いのですから、他の川魚の為にもよいのではと思います。
ホテイアオイは、熱帯魚やさんなどでも売っていると思います。
これからは夏に向かって、温度管理が大変ですね、あまり高温になってしまうと魚を死なせる事になります。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   はぴさま
野の花も 種類が多いので 身近なものを覚えるだけでも大変です^^;;
覚えても シーズンが終わると 忘れます(-_-;)
川魚の飼育は これまでも 何回かやりましたが・・・楽しいです。
夏は 泳いでいる魚を見ると 涼感が感じられます♪(^^) 

   Hiro-photoさん
メダカにはホテイアオイが良いそうですね!
でも、 川魚には金魚藻が似合うと思って探しています。
明日 錦鯉店を覗いてみます。
水槽は 坪庭の日陰に置いてありますが・・・夏は そんなに高温になりますか! 水温計を買って来て、 暑い日には水温を計ってたいしょしましょう!♪(^^)

▶水草を探して 《その2》

        

   【2018-5ー12(土) 記】 ■日めくりの今日の金言   『戦いで勝つは易く、勝ちを守るは難し』●{解説}・・・勝ったからと言って自惚れるな、 勝って兜の緒を締めろ・・・ということのようです。さて、 池の水面を眺めていると・・・対岸近くに 生まれ故郷に帰れなかったヒドリガモが一羽だけ居ました。寂しそうです(-_-;)あと半年頑張れば、また 仲間たちと再会出来ます♪(^^)    ↓↓カルガモが飛び立ちました!...

... 続きを読む

  
【2018-5ー12(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『戦いで勝つは易く、勝ちを守るは難し』

{解説}・・・勝ったからと言って自惚れるな、 勝って兜の緒を締めろ・・・ということのようです。


blog_line1.gif

さて、 池の水面を眺めていると・・・対岸近くに 生まれ故郷に帰れなかったヒドリガモが一羽だけ居ました。
寂しそうです(-_-;)
あと半年頑張れば、また 仲間たちと再会出来ます♪(^^) 
   ↓↓
Res-hidorigamo__117 (2)


カルガモが飛び立ちました!
     ↓↓
Res-karugamo__111 (2)

Res-karugamo__113 (2)


その次には・・・ツバメが飛んで来ました!
超高速で飛ぶので、 ファインダーに入れるのさえ難しいのですが・・・遠くのツバメを撮り、 トリミング・拡大していますので、 ボケ・ブレですが・・・飛びものを撮るのは楽しいです(^^;)
     ↓↓
Res-tsubame__233 (2)

Res-tsubame__231 (2)

Res-tsubame__232 (2)

Res-tsubame__76 (2)

Res-tsubame__66 (2)

Res-tsubame__63 (2)


Res-tsubame__172 (2)

Res-tsubame__209 (2)

Res-tsubame__210 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
     

【コメント投稿】: (7)


No title * by せいパパ
惜しいout数で負けて2位でした。
応援ポチ!
最近ツバメの姿を見るようになりました
長い期間ツバメを見なかったので
生態系の変化が起きたのでしょうか?
自宅周辺は何も変わった様子は無いんですけど。

No title * by ウィンターコスモス
ツバメの飛ぶスピード、凄く速いですよね〜
しかも、全然とまらない==×

かなり遠くないとファインダーに入りませんよね。
いっぱい飛んでいると撮りたくなりますけど
なかなか成功しません〜

大きくしているのに、
羽の輝きとか目もわかります!

No title * by KOZAK
高速飛行のツバメを見事に捉えられてますね。
凄腕ですね(^_-)-☆

No title * by 蝶 旅の友
燕の飛翔が上手く撮れていますね。
難しいと思いますが、
 シャッタースピードはどのくらいですか。

No title * by とんちゃん
カルガモが飛んで!!!
青いポイントがきれいに見えます~
ツバメの飛翔もうまくとらえられ魅力的です
すごくカッコよく撮れていますね
速いのにすごいです

No title * by とりこ
おはようごございます
ヒドリガモは帰れなくてひとりぼっち?
このまま夏を超える事もあるのでしょうか
いつかは帰るのでしょうね

鳥が飛ぶ姿 カッコいいですね
白竜さんはお上手です

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
いつも応援、 ありがとうございます!
お蔭様で・・・僅差で 今は1位ですヽ(^o^)丿
ツバメの到着が遅れましたか?
当地では 例年通りです♪(^^) 

   ウィンターコスモスさま
御主人さが撮られた飛翔ツバメ・・・ピントがバッチリでとても美しいですね! 私のツバメは ダメです^ ^;;
御夫妻が 自然写真撮影と云う同じ趣味なのは 羨ましい限りです!
♪(^^)♪

   KOZAKさん
遠くのツバメですから 撮れます♪(^^) 
拡大しても 画像がそれ程崩れないのは カメラの高画素数のお蔭です♪(^^) 

   蝶 旅の友さん
ありがとうございます♪(^^) 
今、Exif情報を 調べました()
シャッタースピード 1/2500、 F値 F8 となっています。

   とんちゃんさま
カルガモの羽の青を 見て頂けましたか!♪(^^) 
カルガモはツバメに比べて図体も大きく、飛ぶ速度も遅いので 案外楽に撮れました♪(^^) 

   とリこさま
推測ですが・・・体力が回復しているのなら、 当地の夏は暑いので・・・涼しい高地の池に行くのかも知れませんね(^^)
たぶん、一羽では危険なので 生まれ故郷には帰らないと思います。 もっと綺麗に撮りたいですね!♪(^^) 
   

▶水草を探して 《その1》

        

   【2018-5ー11(金) 記】 ■日めくりの今日の金言   『己の欲せざる所は 人に施すなかれ』●{解説}・・・自分がして欲しくないと思うことは、他人にとっても同じなのだから、他人にすべきではないということ。―――「故事ことわざ辞典」より川魚の幼魚を飼い始めたので・・・まず、必要なのが水草です。それで、 市内の池に水草を探しに行きました。この間、アオスジアゲハを撮ったハルジオンのところを通りかかる...

... 続きを読む

  
【2018-5ー11(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『己の欲せざる所は 人に施すなかれ』

{解説}・・・自分がして欲しくないと思うことは、他人にとっても同じなのだから、他人にすべきではないということ。―――「故事ことわざ辞典」より


blog_line1.gif

川魚の幼魚を飼い始めたので・・・まず、必要なのが水草です。
それで、 市内の池に水草を探しに行きました。

この間、アオスジアゲハを撮ったハルジオンのところを通りかかると・・・テントウムシが目に飛び込んで来ました!
     ↓↓
Res-tentoumushi__7 (2)


ナナホシテントウムシでしょうか?
     ↓↓
Res-tentoumushi__17 (2)


少し先の方へ歩いて行くと・・・なんと! ムカデ(トビズムカデ?)が居ました!
10年ぶりの再会です!
     ↓↓
Res-mukade__49 (2)


その近くには 蛾が!
この間 川岸で撮ったことがある・・・『ユウマダラエダシャク』でしょう。
     ↓↓ 
Res-ga__55 (2)


水辺に行ってみると・・・水草は少ないですね。
金魚藻を水槽に入れたいのですが・・・。
小さな浮き草を 2つ採取しました(^o^)
浮き草の上には クロイトトンボが居ました。
     ↓↓
Res-kuroitotonbo__90 (2)

Res-kuroitotonbo__106 (2)


ーーー▶水草を探して 《その2》 へ。
    

今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
     

【コメント投稿】: (12)


No title * by とりこ
おはようございます
水槽で飼う魚の水草探し?
そうなんだ! 水草もありましたね
これも、昔のきねづか?
自給自足、楽しそうです

蛾は、先日紹介とは、異種?

No title * by 笑
てんとうむしは可愛いね~
胸に止めたらブローチになりそう、
ムカデはぎょぎょぎょです、たまに鉢の下にいてビックリ、
みずくさ、ハスかと思った、ハスだったらでかいイトトンボにみえちゃう
季節の移り変わりが早いですね。
昨日は風が強くて帽子は飛ぶし転びそうになるしで
畑仕事も大変でした

No title * by 笑
あら、とりこさんも早起きね

No title * by せいパパ
ムカデはフィールドで遭遇する事は少なかったですが
家の中では頻繁に見つけて大騒ぎだったな。
先日JAで購入した野菜に
てんとう虫が一緒に入ってた。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
あれ、こんな色のテントウムシもいるのですね
赤色のテントウムシしか見たことがないので、とても興味深く拝見しました
ムカデ、私には忘れられない思い出があります
学生の頃、草むらで倒立の練習をしていたら、手のひらがチクリ
翌日、グローブの手になりました

No title * by とんちゃん
可愛いテントウムシ~
黄色のテントウって優しそう
ムカデ!!!今でもいるんですね
私もこの前つくばで木のうろにゴキブリとかムカデがいるのでびっくりでした。
浮草の上のトンボって! 絵になりますね♪
この浮草丁度いいようですね 水槽用に持って帰りましたか~

No title * by 玉五郎
私はメダカの水槽には布袋草を入れていますよ。
メダカや金魚が産卵するには最適だからです。
近くの河川か貯水池周辺にも水草はありますが
良く判らないので 一株100円の布袋草を利用して
おります。

No title * by KOZAK
ナナホシテントウの一番上の星が♥印に見えますね・・可愛いですね。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
生き物を飼うのは中々骨の折れる作業です。
死なさないように、気持ちよく長く生きさせるように・・管理するのが大変ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!
 
   とリこさま
水槽には 水草と砂・砂利なんかが必要ですね。
自給自足で調達するのも楽しいです。
金魚藻を入れたいのですが・・・これまた どこを探しても ないですね(^^;;) 蛾は、この間のと同じ蛾です♪(^^) 

   笑さま
水草は・・・絶滅危惧種の「ガガブタ」でしょう。
池の1/3 位をこの水草が占領しています。
畑仕事・・・楽しそうですね♪(^^) 

あは! とリこさまも 偶には笑さまくらいに起床されますね♪(^^) 

   せいパパさん
昔は、 ムカデを良く家の中で見ましたね!
捕まえて 油に漬けて・・・傷薬にしてました(^o^)

   フクジイさん
そうですね・・・私も 赤色のテントウムシを 時々見かけるだけです。
黄色は珍しいですね(^^) しかし、テントウムシも少なくなりました^ ^;;
えっ! ムカデに刺されて 手がグローブですか!
大変でしたね(-_-;)

   とんちゃんさま
ムカデは・・・珍しいですね!
生垣の上に居たので ギョッとしました!
水草を あちらこちらの川で探したのですが・・・無いですね(^^;;)
金魚藻が理想的なのですが…(^^;;)

   玉五郎さん
布袋草は上に浮くので・・・甕でメダカを飼ってる場合には 良いかも知れませんが・・・横から見る水槽では 見栄えが良くありません。
キンギョソウのようなものは ユラユラと立ち上がるので、見栄えが良いのです♪(^^)

   KOZAKさん
そうなんですよ・・・私も♥形なので ビックリです!
貴市でも テントウムシは少ないでしょうね?

   
     

▶ “いつもの池”の周辺を歩く

        

   【2018-5ー10(木) 記】 ■日めくりの今日の金言   『政を為すは人にあり』●{解説}・・・政治を行なう根本は、政治を行なう人物の如何(いかん)によるものである。ーーー“いつもの池”の周辺を歩きました。気配に驚き ベンチからチョウが飛び立ちましたが・・・ナワバリを監視している このチョウは、 また戻って来るのです。     ↓↓ 越冬した、ルリタテハです。こんな顔をしています(^^)    ↓↓当地...

... 続きを読む

  
【2018-5ー10(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『政を為すは人にあり』

{解説}・・・政治を行なう根本は、政治を行なう人物の如何(いかん)によるものである。ーーー<ということのようです。 真相を究明すると何度も言いながら、証人喚問にも応じようとしない・・・これでは 政治を行うにたる人物とは 云えないですね(˃_˂)


blog_line1.gif

“いつもの池”の周辺を歩きました。
気配に驚き ベンチからチョウが飛び立ちましたが・・・ナワバリを監視している このチョウは、 また戻って来るのです。
     ↓↓ 
Res-ruritateha__22 (2)


越冬した、ルリタテハです。
こんな顔をしています(^^)
    ↓↓
Res-ruritateha__66 (kao)


当地では、トカゲを見るのは稀です。
トカゲに良く似た、『ニホンカナヘビ』の方が 多いです。
     ↓↓
Res-kanahebi__112 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
     

【コメント投稿】: (9)


No title * by とりこ
おはようございます
白竜さん周辺は、トカゲが少なくてカナヘビですか?
オナガが見られなくて、キジが割と見られる⁉️
いろいろ覚えてきました

今朝も寒いです

No title * by KOZAK
今季まだルリタテハには出会ってません。複眼に模様があるのでしょうか?
ニホンカナヘビは当地でも人気ものですね、トカゲよりも優しい顔ですね。

No title * by 散輪坊
 トカゲを見つけても逃げられてしまうことが多く
なかなか写せないです。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
私には、トカゲとニホンカナヘビの区別がつきませんが
今年、一度見ました
見付けても、逃げ足が速く、写真に撮るのは難しいです

今日の金言の開設は、その通りですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   とリこさま
ブログを訪問していると、 その地の自然環境が判って来ますね!
当地に キジが多かったのは10年前の話で・・・今は極端に少なくなりました(^^;;)  東京は寒いようですね。 昨日は、当地も少し冷えました(^^)

   KOZAKさん
ルリタテハの複眼に模様ですか?
あるかも知れませんね(^^) オオハナアブの複眼は 綺麗な縞模様が入っていますね♪(^^)  カナヘビの目は 可愛いですね♪(^o^)

   散輪坊さん
トカゲ、カナヘビ類は 逃げ足が速いですね!
このカナヘビは 日向ぼっこをしてました♪(^^) 

   フクジイさん
トカゲは 青い部分などがメタリックなので 慣れると区別出来ますよ♪(^^)  
ありがとうございます。 真相を究明すると 度々言いながら、何もしないので 信用が出来なくなってます(-_-;)
   

No title * by とんちゃん
今日の格言はまさに今の状態を言っているようで・・・
しっかりしてほしいですね
ルリタテハしっかりとなわばりを監視しているのですか
ニホンカナヘビ・・・トカゲと区別つかないですがオレンジ色を見ればいいのかしら♪

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ルリタテハは、ナワバリを監視しているのですか・・、飛び立ったからといって、すぐに慌てて追いかける事は無いのですね。
習性を知る事は大切ですね。

No title * by 玉五郎
まつりごとを行うは 人物による との事ですが
仰せの通り 現在まつりごとを取り仕切る総理大臣も
はなはだしく不適任という感じがします。
我々国民の運命が懸かっているんですからね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とんちゃんさま
政も官も・・・無茶苦茶ですね(^^;;)
ルリタテハは 特にナワバリ意識が強いチョウです(^^)
ニホンカナヘビとトカゲは 区別するのが難しいですが・・・何回も出会う機会があると 大体判りますね♪(^^) 

   Hiro-photoさん
そうなんです!
自然写真を撮るためには、生き物たちの習性も 学ぶ必要があるのですv(^o^)

   玉五郎さん
仰る通りです。
やはり お坊ちゃんなんでしょうね(^^;;)
強大な権力を保持してますから・・・敢えて忠告する人間も 居ないようですね!
国益、国民の幸福・安心安全・将来の命運などを 命がけで守り、実現しないといけない責任がありますから・・・国民から疑惑が持たれることでは 駄目ですね(^-^)

▶ “野鳥の楽園”

        

   【2018-5ー9(水) 記】 ■日めくりの今日の金言   『来る者は拒まず』●{解説}・・・「去る者は追わず、来る者は拒まず」と同じで、自分を信じられずに、離れて行く者を決して引き止めることはしない。自分を信じて頼ってくる者は、どんな人間でも拒まない。その人の心に任せて、決して無理強いはしないということ。ーーーー故事ことわざ辞典より。夏が近づいたので、 メダカか 川魚を水槽で飼おうと・・・魚を探...

... 続きを読む

  
【2018-5ー9(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『来る者は拒まず』

{解説}・・・「去る者は追わず、来る者は拒まず」と同じで、自分を信じられずに、離れて行く者を決して引き止めることはしない。自分を信じて頼ってくる者は、どんな人間でも拒まない。その人の心に任せて、決して無理強いはしないということ。ーーーー故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

夏が近づいたので、 メダカか 川魚を水槽で飼おうと・・・魚を探しに行きました。
“いつもの丘陵地”の小川が良いのではないかと思ったのですが・・・魚が居る気配がありません。
キジを撮ったところの川に行きましたが・・・水辺に降りられる環境じゃないですね(^^;;)
いろいろな所に行ったのですが・・・適当な所が無く・・・ついに家から30km離れた“野鳥の楽園”までやって来ました!

カメラを持って 魚がいるかどうか 小川へ向います。
歩き始めると シャガが咲いていたので、 カシャリッ!
     ↓↓
Res-hana__shaga__7 (2)


チョウが地面から飛び立ちました!
目で追っていると・・・木の幹に留まりました!
撮ってみると・・・サトキマダラヒカゲでした!
     ↓↓
Res-satokimadarahikage__14 (2)


川に行き、 用意したパンの耳を 投げ込んでみました!
魚は居るかな?
居ましたね・・・暫くすると、 小魚がパンを食べに来ました♪(^^) 
     ↓↓
Res-sakana__25 (2)


小魚が居るのが判ったので、 急いで車に戻り、 カメラを車に置いて 用意した網と、バケツを持って戻ります。
ところが・・・見える魚は捕まえにくい(^^;;)
網の中にパン屑を入れて、 しばらく放置していても・・・網に入って来るのはメダカより小さな幼魚だけです。
それで 致し方なし・・・川の中に入り、 ジャブジャブと歩き・・・魚が居そうなところを探します。

こんな所です。
この草陰を 「ドジョウ掬い」 の要領で足で追い・・・タイミングよく網を挙げると・・・なんと! 網の中で魚が跳ねます!
5cmくらいの小魚が 数匹います! 他に、ザリガニ1とハゼ2匹!
やったー!と思い、 それをバケツに移します♪(^^) 
   ↓↓
Res-aa_昭和の森3


他の所も同様にやってみたのですが・・・いません。
今日のところは この数匹でいいか・・・と思い、バケツを提げて車に戻っていると・・・奇妙な鳥の鳴き声がして 前方の川の中に黒っぽい鳥が舞い降り、 水浴びを始めました!
カワガラスに違いない!(未見の鳥です)
カメラは?・・・車に置いて来た!
それで、急いでスマホを取り出し・・・カシャリッ!と撮ったのですが・・・鳥の姿は撮れていませんね(˃_˂)
     ↓↓
Res-aa_昭和の森1 (2)


バケツを助手席の足元に置き、 酸素が無くならないように 途中 汲み置いた川の水を補充しながら、 無事帰宅しました!
早速、買って置いた水槽に小魚を移しました!
小石を敷き、水草を取って来て入れると 完成です(^o^) 
     ↓↓
Res-aa_昭和の森4


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
     

【コメント投稿】: (15)


No title * by とりこ
おはようございます
水槽で飼う魚と言えば、金魚やメダカしか知りません。
小川にいる魚も候補なんですね!
意外でした。
新しい発見みたいで少しわくわく

シャガ、咲き始めてますね
咲く花見ると、足がとまります

No title * by 散輪坊
 自生のシャガは見たことがないと思います。
植栽物ばかりです。

No title * by KOZAK
今度は魚採りですか・・・(^_-)-☆
当方世話が面倒なので一切生き物を飼うのをやめました。
うまくいくといいですね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
シャガが登場しましたですね
白地にブルーと黄色の模様が綺麗です

ウォーキングのコースに用水路があるのですが
時々、野鳥が泳いでいたり、小魚が群れをなして泳いでいいるのを見ます
群れた小魚は、ボラのようでした
いつだったか、1mほどのスズキ(多分?)や1m以上のエイを見ましたよ

おはようございます。 * by IKUKO
魚とりもされるんですね。
網とバケツをもって・・・本格的なんですね!!
田舎でも見かけない光景ですよ~
メダカはいたのでしょうか~

No title * by せいパパ
光景が目に浮かぶな〜
魚を捕るのは懐かしいです。
子供の頃は昆虫ばかり追いかけてたので
捕まえてもオタマジャクシからカエルにする為に
捕獲した程度ですが
20代半ばに熱帯魚を飼っていて
餌を捕まえに川に行ってメダカやタナゴを捕まえて
アロアナに食べさせてました。
捕まえて来たタナゴの中には
珍しい種類もあったので
そのタナゴはコイ科の熱帯魚と一緒に育ててました。
シクリット系の熱帯魚は獰猛で肉食ですが
生き餌を好まない様で
あれこれ楽しんでました。
1匹五千円したナマズ科のテールキャットだったかな?
その子にオタマジャクシを与えたら死んでしまったのは
ショックでした。
応援!

No title * by 田中(府中)
おはようございます~
メダカですか。
この連休に多摩川の河川敷で子供達とバーベキューした折に、孫3人が川の流れがよどんだ所で遊び始めました。めったにない経験に孫達は大喜びでした。小さな小魚をみつけては歓声をあげ、捕まえようと手をいれるのですが、もちろん失敗。私は水の中に孫達が落ち込まないかヒヤヒヤもんでした。楽しかったのか、また行きたいと言っています。部屋でゲームしているよりよほど魅力的だったようです。メダカはいませんでしたが・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   とリこさま
もう、能登旅行の疲れはとれましたか?
そうなんです・・・金魚は 云わば園芸種なので、 野草が好きな私は 川魚を飼います♪(^^) 
暑い夏には 水槽で泳ぐ川魚に 涼感が感じられるでしょう!

   散輪坊さん
ここも緑地公園内ですので、 シャガは植栽でしょうね!

   KOZAKさん
そうですね!
確かに生きものの世話をするのは 面倒ですね! 
それでも 時々 飼ってみたい気になります♪(^^;) 

   フクジイさん
ひぇえー! そんなに大きな魚が 泳いでいるのですか!
海と繋がっている 相当大きな用水路なんですね!  

   IKUKOさま
子供の頃は、 網で魚を掬って 遊んだものです(^o^)
当地では そんな親子を 時々見かけます♪(^^)
ちょっと恥ずかしいですが・・・童心にかえります(^^)
メダカは・・・何処を探しても居ませんね(>_<)

   せいパパさん
昆虫少年が 魚を飼ってましたか!
一尾 5000円とは!
そりゃー死んだら ショックですねー!

   田中さま
子供には 自然の中で いろいろ経験させることが大切です。
時間があれば  今度は網で魚捕りや・・・簡単な釣り道具で 魚釣りを体験させて上げれば いいですね。
仰る通り、 川は危険が隣り合わせなので・・・大人二人で見張る必要はあるでしょう♪(^^)
 
   

No title * by ウィンターコスモス
またムカシを思い出す記事ですね〜
小川で小さな魚捕り、子ども時代の遊びでした。

カワガラスだったら、とっても残念!
カメラを持ってないときに限って
こういうことに出会いがちなんですよね〜


No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さんの趣味は多方面にわたるのですね
童心に帰って嬉々として小魚とりに精出している白竜(はくりゅう)さんを思うと私もうれしくなっています♪
なんだか胸がドキドキし動悸も感じ感動を覚えています。
収穫あってよかったですね
大事に無事に育ちますようにお祈りしますね
カワガラス! これは惜しいことで・・・いつかは撮ってくださいね

▶郊外の川岸を歩く・・・《その2》

        

   【2018-5ー8(火) 記】 ■日めくりの今日の金言   『好きこそ物の上手なれ』●{解説}・・・どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。ーーー故事ことわざ辞典より。車で移動し、 田んぼがある川岸に来ました。人家の近くの畑に、 ヒルザキツキミソウが咲いていました!     ↓↓田んぼを眺めてみると、 遠くに鳥が飛んで来ました。拡大してみると・・・ヒバ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー8(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『好きこそ物の上手なれ』

{解説}・・・どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。ーーー故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

車で移動し、 田んぼがある川岸に来ました。

人家の近くの畑に、 ヒルザキツキミソウが咲いていました!
     ↓↓
Res-hana__ 185 (《ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草) 》)

Res-hana__ 148 (《ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草) 》)


田んぼを眺めてみると、 遠くに鳥が飛んで来ました。
拡大してみると・・・ヒバリです。
     ↓↓
Res-hibari__223 (2)


ケリも来ました。
    ↓↓ 
Res-keri__374 (BB)

Res-keri__346 (2)


越冬したボロボロのキタテハが休憩中です。
     ↓↓
Res-kitateha__395 (2)

Res-kitateha__408 (2)


川の砂州を歩いてみると・・・大きなチョウが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-nagasakiageha__424 (2)


南方系のチョウですが、 近年、分布を北に拡げている「ナガサキアゲハ」♂(雄)ですね。
     ↓↓
Res-nagasakiageha__452 (osu)


長い間 吸水していました。
     ↓↓
Res-nagasakiageha__496 (2)


ハクセキレイもやって来ました。
     ↓↓
Res-hakusekirei__667 (2)

Res-hakusekirei__677 (2)


ニホンカワトンボ♂(雄)も居ました!
     ↓↓
Res-nihonkawatonbo__725 (2)



この翅の色だと、アサヒナカワトンボではないので、 直ぐにニホンカワトンボ♂(雄)だと判ります。
     ↓↓
Res-nihonkawatonbo__690 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (8)


No title * by せいパパ
皆さん越冬して春が来るのを待ってたのでしょう。
蝶の羽も冬眠中に治ってしまう様な
不思議な再生能力が欲しいですね。
子供頃に移動手段があったら
もっと沢山の昆虫の種類と出会えて
自然界の多くの地形なども見れただろうな。
最近はクモや苦手な動物が多すぎて
子供の頃の様に藪の中にザックザックと入れないんだよね。
応援!

No title * by KOZAK
ケリはもう子育てが終わったのでしょうか・・・何となく落ち着いてますね(^_-)-☆
ニホンカワトンボ・・・こちらでは見かけない種類です。

No title * by ウィンターコスモス
杉林内の渓流沿いにカワトンボがいっぱい飛んでます。
翅が茶色なのはニホンカワトンボの雄なんですね〜
翅が茶色のは少ないです〜

ケリ、なかなか見られませんが
今年も見たいです。

No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、すごく精力的に活躍されていますね
鳥にトンボに花に最大限に季節を謳歌しているよう!
ケリがカッコいいですね
鮮やかなオレンジ色したトンボはニホンカワトンボというんですか
まだ見たこともないです。
ナガサキアゲハはすごく美しくてほれぼれします

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ケリが綺麗ですね
最近、"八頭身"という言葉を聞かなくなりましたが
スマートな脚美人ですね
近年の言い方にすれば、"小顔"でしょうか?
ケリは、小顔ではないようですが、美しいです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
クモや苦手な生きものが 増えましたか!
子供の頃は 好奇心の塊で 怖いものは なかったですね♪(^^) 

   KOZAKさん
今年はヒナを見かけなかったのですが・・・子育ての最中かも知れませんね。 ニホンカワトンボは・・・図鑑によると 神戸市・明石市・三木市・加古川市の辺りでは、絶滅したような感じです。 貴市は微妙ですね。

   ウィンターコスモスさま
アサヒナカワトンボにも、橙色の翅のが居ますが、色が薄いですね。
この色以外だと、ニホンカワトンボか、アサヒナカワトンボか・・・なかなか判別出来ません(^^;)

   とんちゃんさま
春は野外での活動がし易い時季なので、楽しんでいます♪(^^) 
夏になると、暑いし、蚊が出て来るので 困ります(-_-;)
とんちゃんさまの御御足は もう、全く問題無しでしょうか?  
どんどん 外に出ましょう!♪(^^) 
 
   フクジイさん
あは! 
ケリは 足が長いから・・・羨ましいです♪(^^) 
均整がとれたスタイルですね!

No title * by simosan
おはようございます。

野山は春も夏も一緒に来たようで
虫達もビックリしてるでしょうね。

葉に隠れて鳥達は見つかりませんが
声は聞こえて・・・
これもいいもんです・・・v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Simoさん   こんばんは!
この数年、 春と秋の期間が 短くなりましたね!^^;;
春が来たと思ったら・・・直ぐに初夏です(-_-;)
これから梅雨に入り・・・梅雨が明ければ盛夏です!

葉に隠れて姿を見せず、鳴く声のみの鳥たち・・・俳句が一句 出来そうですね!

▶郊外の川岸を歩く・・・《その1》

        

   【2018-5ー7(月) 記】 ■日めくりの今日の金言   『善は急げ』●{解説}・・・良いと思ったことは、躊躇せずただちに取りかかるのがよい。好機は逃がすべきじゃないという教え。ーーー故事ことわざ辞典より。郊外の、 川岸を歩きました。まず、目に入ったのは・・・のんびりと 「甲羅干し」 をしている 「カメ」 でした。ミシシッピーアカミミがメと一緒に甲羅干しをしていますが、 右側のカメは 何ガメでし...

... 続きを読む

  
【2018-5ー7(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『善は急げ』

{解説}・・・良いと思ったことは、躊躇せずただちに取りかかるのがよい。好機は逃がすべきじゃないという教え。ーーー故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

郊外の、 川岸を歩きました。

まず、目に入ったのは・・・のんびりと 「甲羅干し」 をしている 「カメ」 でした。
ミシシッピーアカミミがメと一緒に甲羅干しをしていますが、 右側のカメは 何ガメでしょうか?
    ↓↓
Res-kame__104 (2)


一瞬 カミツキガメかと思ったのですが(^^;;)・・・風貌は、『イシガメ』 ですね!
↓↓ 
Res-ishigame__106 (2)
 
【追記】・・・・KOZAKさんより、 『スッポン』とのコメントを頂きました。 
ありがとうございましたm(_ _)m
スッポンなら、 捕まえて スッポン料理屋へ持って行けば・・・相当な高額で引き取って貰えそうです(*^^*)


この川岸にも、いろいろな野草が咲いていました。
「ニガナ」(?)のような野草で吸蜜しているのは ヒメウラナミジャノメです。
     ↓↓ 
Res-himeuranamijyanome__8 (2)

Res-himeuranamijyanome__20 (2)

これが・・・また よく判らない野草です。
     ↓↓
Res-hana__92 (2)


葉はチョッピリで・・・写真に撮ろうにも・・・少ししかついていません。
何でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__93 (2)


これは・・・「ウマノアシガタ」 でしょょうね?
     ↓↓
Res-hana_onitabirako__77 (2)


これは、『コバンソウ』(小判草)でしょう♪(^^) 
     ↓↓
Res-kobansou__2 (2)


ーーー▶郊外の川岸を歩く・・・《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (9)


No title * by せいパパ
白竜さんの自然観察の振り幅の広さ
それと知らない物への探究心
素晴らしいです。
私はその気持ちを何処かに
置き忘れてしまいました。
今は少しづつですが子供の頃に
興味があった事を思い出し
大人用に発展させて振り返ってます。
昆虫から始まり電車まで
幅広く楽しんでた子供時代
いつかあの頃に戻りたいと感じて
実現できる様になれば良いなと思ってます。
応援!

No title * by 散輪坊
 植物は種類が多いので難しいですね。
全部まとめて花では味気ないですし・・・・

No title * by KOZAK
右側の亀さん・・・スッポンですね(^_-)-☆
左の前足の指・・欠損してるのかな、亀ではよくあることですが。

No title * by ウィンターコスモス
イシガメは減っているらしいですね〜
オオムカシのこどもの頃、イシガメを飼いました。
父が庭に金網で家を作ってやったのですけど
穴を掘って逃げてしまいました〜
何故かよく覚えています。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
GWは、アッという間に終わってしまいました
私にとっては、年中GWですが・・・
こちらでも亀の姿をよく見ます
岩の上やら枯れ木の上に、整列しています
ミシシッピーアカミミガメというのだと思いますが
先日、親亀の背中に子亀が・・・長閑な風景でした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
あは!恐れ入ります m(_ _)m
小さい頃 田舎暮らしをしていたものですから 自然好きだったのですが・・・身近な野草や昆虫・野鳥の名前さえ知らないので、 これではいけないと・・・身近な昆虫・野草などの名前を調べ始めたのです♪(^^) 
それから14年・・・今では、 自然界の生きものたちの名前が ある程度は判るようになりましたよ v(^^) 忘れるのも早くなりましたが・・・(^^;)

   散輪坊さん
そうなんです・・・良く似た花が多いので、 直ぐに混同してしまい、何が何だか分からなくなります(-_-;)
散輪坊さんは 野草の他に 樹木まで・・・範囲が広いので 大変でしょう!^^;;

   KOZAKさん
えっ! スッポンですか!
それなら捕まえて スッポン料理屋へ持って行けば・・・相当な値段でしょうね!(*^^*)

   ウィンターコスモスさま
イシガメを 飼われてましたか!
えっ! 穴を掘って逃げましたか! モグラみたいですね♪(^^) 

   フクジイさん
年中GWなので・・・もう、土日、祭日にウンザリです。
銀行・郵便局・病院などが開く 通常の日が良いですね♪(^^) 
ミシシッピーアカミミガメは 夜店で売っている かわいいミドリガメだそうですね!このミドリガメが大きくなると 処置に困り、川に捨てるそうです。 これが繁殖して 今では大問題! 2020年を目途に 輸入禁止になるそうですね(^^;;)
ミシシッピーアカミミガメは 耳の辺りが赤いので、すぐに判ります(^^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
すっぽんが川に居るのですね、こちらでは見る事が無いですが、甲羅や顔がやはり違っていますね。
川べりにはいろいろな野草が咲いていますね、写しながら歩いているとつい時間を忘れそうになりますね。
p

No title * by 玉五郎
  
   「善は急げ」

 

 急がば回れ
 急いては事を仕損じる
 石橋も叩いて渡れ

   久々に反対語が見付かりました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!す!
 
   Hiro-photoさん
スッポンだとは・・・ビックリです!
東南アジアに行った時に スッポンは食べたことがあるのですが・・・近くにいるとは 想定外でした!

   玉五郎さん
あは! 御熱心ですね!
ところで・・・撮影はともかくとして・・・運動はされてますか??

▶また・・・“いつもの丘陵地”へ_《その2》

        

   【2018-5ー6(日) 記】 ■日めくりの今日の金言   『継続は力なり』●{解説}・・・何事においても継続することは大変な努力が必要であり、地道な努力を続けていけば、やがて積み重ねが力となっていく。…と云うことらしいです。池まで行く途中では・・・この『ヤマサナエ』に出会っただけです(^^)     ↓↓帰途、 オオヨシキリ(夏鳥)が見られる・・・田んぼの中に葦が生えている所へ行くと・・・居ましたね!...

... 続きを読む

  
【2018-5ー6(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『継続は力なり』

{解説}・・・何事においても継続することは大変な努力が必要であり、地道な努力を続けていけば、やがて積み重ねが力となっていく。…と云うことらしいです。

blog_line1.gif

池まで行く途中では・・・この『ヤマサナエ』に出会っただけです(^^)
     ↓↓
Res-yamasanae__136 (2)


帰途、 オオヨシキリ(夏鳥)が見られる・・・田んぼの中に葦が生えている所へ行くと・・・居ましたね!
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__252 (5)


大きな声で 賑やかに囀っていました(^^)
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__215 (2)

Res-ooyoshikiri__225 (2)

Res-ooyoshikiri__230 (2)

Res-ooyoshikiri__277 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (11)


オオヨシキリ * by ウィンターコスモス
声はすれども姿は見えず〜が多いですけど

ギョシギョシと叫ぶ全身がバッチリですね!

No title * by KOZAK
オオヨシキリ・・・大きな口ですね。声が聞こえてきそう(*^-^*)
ヤマサナエは私も見かけましたが、ミドリシジミなどの樹上性シジミチョウにはいまだ出会ってません。そちらはいかがですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
一週間前くらいに 行ってみたのですが、 その時は葦の中から鳴き声が聞こえるだけで、全く姿を見せませんでした。
多分、到着直後で 警戒していたのかも知れません。
今回は 外に出て、姿を見せて ♀(雌)を呼んでいましたよv(^o^)

   KOZAKさん
真っ赤な口を見せて 囀りますね!(^o^)/
ミドリシジミなどの樹上性シジミチョウ(ゼフィルス)は・・・昨年、近くの雑木林で見かけたのが 5月23日でした!
もう少し 待たないといけませんね。

No title * by とんちゃん
オオヨシキリが撮れたのですね!
声はすれども・・・ウグイスと同じでけたたましく鳴いているのに姿は見せず・・・
いつもそうなので撮れる人ってすごいです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんちゃんさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・オオヨシキリは 見えない場合が多いですが・・・車の中で待っていると そのうち出て来ますv(^o^)
葦の茎の高い上で囀る方が 声が良く通るからでしょうね(^^)

No title * by とりこ
お久しぶり
可愛い小鳥と思ったら、ヨシキリですか?
もう、そんな季節なんですね

舳倉島航路は、今日も欠航
4日連続で、連休潰れました

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ヨシキリは大きく口を開けて鳴くのですね、どんな鳴き声なのでしょう・・。
ヨシキリと言われれば、”三波春夫の大利根無情”をすぐに思い出してしまいます、人間が古いですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とリこさま
舳倉島渡船が4日も欠航でしたか! 
ツイテなかったですね(-_-;)
また 別の機会に 再チャレンジですね!♪(^^) 

   Hiro-photoさん
三波春夫の大利根無情・・・♪利根の川風 ヨシキリの・・・確かに ヨシキリが出て来ますね! 私も、 Hiro-photoさんと 同世代です(^o^)

No title * by かぜくさ
オオヨシキリは、声はすぐそこで聞こえるのに姿が見えないことが多いですね。
きれいに撮れましたね!


No title * by はぴ
こんばんは

オオヨシキリ 賑やかそうですね~。
こっちでもそろそろ見れるのかな
また探してみたいと思います。

▶また・・・“いつもの丘陵地”へ_《その1》

        

   【2018-5ー5(土) 記】 ■日めくりの今日の金言   『子に過ぎたる宝なし』●{解説}・・・子どもは最上の宝であるということ。「子に勝る宝なし」ともいう。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。また、 “いつもの丘陵地”へ 行ってみました!歩き出すと、直ぐに「アカバナユウゲショウ」 2株が目に入りました。     ↓↓これは初めて見る野草です。     ↓↓何でしょうね?   ↓↓これは 「ハハコ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー5(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『子に過ぎたる宝なし』

{解説}・・・子どもは最上の宝であるということ。「子に勝る宝なし」ともいう。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。

blog_line1.gif

また、 “いつもの丘陵地”へ 行ってみました!
歩き出すと、直ぐに「アカバナユウゲショウ」 2株が目に入りました。
     ↓↓
Res-hana_benibanayuugeshou__14 (2)


これは初めて見る野草です。
     ↓↓
Res-hana__23 (2)


何でしょうね?
   ↓↓
Res-hana__20 (2)


これは 「ハハコグサ」でしょう♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana__65 (2)


これも初めて見ましたが・・・図鑑を見ると・・・「コナスビ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_konasubi__ (2)


これも、初めて撮りました。
     ↓↓
Res-hana_oyabujirami__94 (2)


図鑑を一枚一枚めくって見て行くと・・・ヤブジラミに似ていますが・・・花びらの形が違います。
WEBで検索すると・・・『オヤブジラミ』のようですv(^o^)
     ↓↓
Res-hana_oyabujirami__96 (2)

Res-hana_oyabujirami__106 (2)


ーーー▶また・・・“いつもの丘陵地”へ_《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (6)


No title * by せいパパ
最近視力が低下して遠近両用のメガネの
レンズを作ってる最中ですが
老眼のメガネも怪しいです。
以前だったら直ぐに手元の図鑑で調べるのでしょうが
以前は見えていたのに今はかなりのストレスに感じて
歳はとりたく無いなと感じてます。
今日は体の痛みも弱いので
せい君のサッカーの大会が
銚子市に近い場所であり
二日間の予選を勝ち抜いて
決勝トーナメントに進出出来たので
見学しながら犬吠埼に海浜植物観察にでも
行ってみようかな?と思ってます。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
極端に小さい花は、凄く難しいですね!

ベニバナユウゲショウ(=アカバナユウゲショウ)
こちらでは、大群生をあちこちでよく見ます。
散歩を始めた頃は、けっこう珍しいと思ったのですけど
ふえたのか、以前は気がつかなかったのか???

ハハコグサも元気ですね。
今年は
ベランダの放置している鉢に大群生?!です。

No title * by KOZAK
おはようございます。
多くの野の花が咲き競ってますね。
初めて見る野草とおっしゃってるのはアブラナ科ですよね。実の形から、グンバイナズナを候補に・・・
コナスビは開いた花しか見た事がありませんでした(^_-)-☆
オヤブジラミはこちらでも今ものすごい数が茂ってますよ。

No title * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
視力ですか? せいパパさんは、歳をとった・・・という年齢じゃないので・・・眼科には行きましたか? 見にくい場合は、白内障・緑内障の場合もありますから。
せい君・・・サッカー大会で活躍するでしょうね!
海浜植物観察・・・面白そうですね!♪(^^) 

   ウィンターコスモスさま
小さな花は 下の方は草の中で・・・周りの草を取らないと、 撮れません(^^) 花だけだと、同定が難しいですね^^;;
以前、 アカバナユウゲショウ(=ベニバナユウゲショウ)の方を使ったので、書き換えました^ ^;; 正式名はユウゲショウらしいですね。
群生していますか!
あは! ハハコグサが植木鉢で大群生とは! 面白いですね!(^o^)/

   KOZAKさん 
グンバイナズナですか! ありがとうございます m(_ _)m  
葉が少ないので・・・ナズナの種類だとは思いませんでした^^;;
KOZAKさんは 野草も良く御存知ですね!@@ 

No title * by せいパパ
眼科に行きましたが
異常ないようです
メガネも新しいレンズを注文しました。
若干、視力が悪くなって
老眼と乱視が強くなってる様です。
子供の頃はは2.0位あった視力も
遠視なのでそこまで悪くないですが
今は0.7位まで低下して遠視、老眼、乱視の
三重奏で近い所はほとんど見えなくなってしまい
乱視が強いのでメガネをかけても
軽くモザイクがかかった様になって
全体は見えるのですが小さな花や昆虫は
見るのが困難になって来てます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
   せいパパさん  おはようございます!
眼科に行かれましたか! その方が 安心です。
先日 家内が、「見難くなったので メガネのレンズを変えたい」と云い、眼鏡の度を検査してもらうために眼科へ行ったら、医師から、「眼鏡を変えてもダメです。 白内障が進んでいますから」と、言われたそうです(^^;;)

▶アオスジアゲハ

        

   【2018-5ー4(金) 記】 ■日めくりの今日の金言   『青葉は目の薬』●{解説}・・・青葉のみずみずしい緑色を見ると目の疲れが癒されるということ。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。市内の緑地公園へ行ってみました。道端に駐車して、池の方に向って歩き出すと・・・ハルジオンの花が沢山咲いています。何か来ないかなと眺めていると・・・何と! なかなか出会えない アオスジアゲハが やって来ました...

... 続きを読む

  
【2018-5ー4(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『青葉は目の薬』

{解説}・・・青葉のみずみずしい緑色を見ると目の疲れが癒されるということ。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。

blog_line1.gif

市内の緑地公園へ行ってみました。
道端に駐車して、池の方に向って歩き出すと・・・ハルジオンの花が沢山咲いています。
何か来ないかなと眺めていると・・・何と! なかなか出会えない アオスジアゲハが やって来ました!
今年初めてのアオスジアゲハとの出会い! 撮るのに 熱中しましたv(^o^)!
     ↓↓
Res-aosujiageha_67 (2)


アオスジアゲハは、 飛びながら吸蜜し、 花から花へと移動するので、撮り難いチョウです(^^;;)
     ↓↓
Res-aosujiageha_68 (2)

Res-aosujiageha__29 (2)

Res-aosujiageha__39 (2)

Res-aosujiageha_45 (2)

Res-aosujiageha_81 (2)

Res-aosujiageha_84 (2)

Res-aosujiageha_88 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (10)


No title * by 散輪坊
 名sン度も言いますけどアオスジアゲハはここで見られないです。
温暖化の影響でそろそろ生息域をここまで広げてくれると嬉しいですけど。

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます!

どこもハルジオン満開ですね〜
飛ぶアオスジアゲハが撮れて素敵です。
ハルジオンの蜜、チョウに人気みたいですね!


No title * by KOZAK
アオスジアゲハをこのように撮るのが夢なのですが、なかなか飛ぶスピードが速く、付いていけないのが現状です。

No title * by とんちゃん
きれいなアオスジアゲハ~
すごくいい色に撮れて素晴らしいです
撮るのに熱中する気持ち分かります~

No title * by 蝶 旅の友
アオスジアゲハが綺麗に撮れましたね。
中々止まらないので、写すのに苦労します。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
私も、散輪坊さんのブログで、毎年同じコメントを書いているようなので、お互い様ですよ♪(^^) 南信州では、見られるようですね(^-^)

   ウィンターコスモスさま
散輪坊さんの所にはアオスジアゲハは居ないそうなので、図鑑で調べてみると、貴市は見られる・見られないの境界のようなのですが・・・御自宅近辺でアオスジアゲハを見られたことは ありますか?
貴県でも貴市から東、北東では 見られるようなのですが・・・?(^^)

   KOZAKさん
アオスジアゲハは忙しいチョウで、片時もジッとしてませんね(^^)
飛んで来ても 直ぐに飛び去るので アレヨ アレヨと 思うばかりです^^;;

   とんちゃんさま
アオスジアゲハは 年に2―3回撮れたらいい方だったのですが・・・一昨年くらいから この緑地公園の花がある所では 良く見かけるようになりました♪(^^) この時季の ハルジオンにやって来るとは 思っても居ませんでしたが・・・(^^;)

   蝶・旅の友さん
そうなんです・・・動きが早いので 撮り辛いですね^^;;
こちらと思ってレンズを向けると もうあちら・・・の繰り返しですね(^^)
 

No title * by せいパパ
本当にアオスジアゲハは忙しないですよね
他の蝶は一瞬止まったり羽を休めることが多いけれど
アオスジアゲハだけは常に羽をぱたつかせていて
大群で水たまりの吸水してる時などを見かけると
絵になるなと子供の頃に
そのシーンに出くわした時は楽しみでした。
応援!

アオスジアゲハ * by ウィンターコスモス
市内でもアオスジアゲハはよく見ます。
食草のクスノキの周辺を飛び回っています。
たいてい高い場所を飛び回っていますが
ヤブガラシは好きみたいで、よくとまります。

おととしまでしか載せてませんけど
アオスジアゲハのまとめ記事です〜
http://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2009-09-02

市内でも近隣でも
撮りにくいですけど、珍しい蝶ではないと思います。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
アオスジアゲハの動きは、鋭角的で素早いですから、写すのにはかなり苦労したと思いますが、どれも綺麗に撮れていますね。
これくらいの大きさの生き物などを狙うのは、楽しいですね・・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   せいパパさん
仰る通りですよ!♪(^^) 
流石 せいパパさん は昆虫少年だけあって・・・何でも御存知ですね!

   ウィンターコスモスさま
そうでしたか!
図鑑によると 貴市は アオスジが生息して居るかどうかの境界になっているものですから・・・(^^)
詳細な情報、 ありがとうございました m(_ _)m

   Hiro-photoさん
延々と撮ってました(^o^)
UPしたアオスジは ほんの一部です(^^) 
実に撮り辛かったです!

▶川の堤防を歩く 《その4》

        

   【2018-5ー3(木) 記】 ■日めくりの今日の金言   『知恵と力は重荷にならぬ』●{解説}・・・知恵と力はありすぎても重荷にならず、たくさんあるほうがいいということ。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。最初の場所に戻って・・・もう一度 同じ川岸を歩きます♪(^^) 「マツバウンラン」も咲いていました。   ↓↓これは「ギシギシ」かと思ったのですが・・・「スイバ」でしょうか?     ↓↓タンポ...

... 続きを読む

  
【2018-5ー3(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『知恵と力は重荷にならぬ』

{解説}・・・知恵と力はありすぎても重荷にならず、たくさんあるほうがいいということ。ーーー「故事ことわざ辞典オンライン」より。

blog_line1.gif

最初の場所に戻って・・・もう一度 同じ川岸を歩きます♪(^^) 

マツバウンラン」も咲いていました。
   ↓↓
Res-hana__599 (2)


これは「ギシギシ」かと思ったのですが・・・「スイバ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_suiba 39 (2)


タンポポが 花火のように見えました!
     ↓↓
Res-hana__ 603 (2)

Res-hana__166 (2)



これは、 「ジシバリ」でしょう。
     ↓↓
Res-hana__159 (2)


これは・・・初々しい色をしていますから・・・ハルジオンではなくて、 咲き始めた「ヒメジョオン」でしょうね。
蕾が俯いているのは ハルジオンの特徴ですが・・・(^^) 
     ↓↓
Res-hana__234 (2)


この花 ① は、何でしょうね?(^^;;)
     ↓↓
Res-hana__ 559 (2)


これも、何の花 ② か、 判りません(^^;) 
     ↓↓
Res-hana__549 (2)

■【追記】・・・①と②は、 同じ野草で、『ヤエムグラ(八重葎)』でした(^^;;)
ウィンターコスモスさま、 KOZAKさん  御教示、ありがとうございました m(_ _)m



これも ③ ・・・何の花 でしょうか?(^^;) 
     ↓↓
Res-hana__570 (2)


■【追記】・・・ 上↑↑は、 『イヌナズナ』
下↓↓は、 『イヌガラシ』 かも知れません(^^;)
ウィンターコスモスさまと、 KOZAKさんの同定で、 ヒントを得ました。


Res-hana__573 (2)


これは ④、 これから咲くのか 咲き終わったのかさえ 判りません(*^^*)
     ↓↓
Res-hana__ 606 (2)

■【追記】・・・ 『ヘラオオバコ』 です。
ウィンターコスモスさま、 KOZAKさん  御教示、 ありがとうございました m(_ _)m


あっ! 蛾が飛んで来ました!
これは、 モンシロチョウが追いかけていた蛾と、同じ蛾でしょう!
そうすると・・・Itotonboさんから教えて頂いた・・・ヒメマダラエダシャクかユウマダラエダシャクですが・・・翅の黒っぽい部分に 輪の紋が無いので・・・この蛾は『ユウマダラエダシャク』でしょう!
Itotonboさん 
御教示、 ありがとうございました!m(_ _)m
     ↓↓
Res-ga__479 (2)

Res-ga__476 (2)

Res-ga__483 (2)

Res-ga__486 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下のランキング・バナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 スイバ,ギシギシとスカンポの区別がいまだにできません。

No title * by せいパパ
この様な写真を見ると
直ぐにでもフィールドに出て自然観察をしたくなります。
かなり痛みも治って来たので
後、1週間か2週間程で
フィールド復帰出来そうな気がしますが
無理せずのんびり楽しみます。
応援!

No title * by KOZAK
この細い花弁とピンク色はハルジオンの特徴だと理解してましたが・・・正確には主茎の実か空で。
①と②は同じと違うのですか?ヤエムグラのようですが・・・
③は候補としてイヌガラシを・・・
④は候補としてヘラオオバコを・・・
間違っていたらごめんなさい<m(__)m>

No title * by ウィンターコスモス
地味な野草は、検索してもわかりにくいですね〜

4は、ヘラオオバコだと思います。
3は、イヌナズナかも???
1と2、ヤエムグラに似てるようですけど???

以上、自信ゼロですけど==×
かえって混乱を招いたらごめんなさい〜

No title * by とんちゃん
野草がいっぱいですね
みなさんの知恵もいっぱい集まって心強いですね
はっきりとは言えなくても葉などの姿や形から結論づければいいでしょうね
なんだかあいまいでかえって混乱しそうで申し訳ないです・・・
新しくめぐってきた季節とともに前のことがすっかり頭から抜けてどうしようもないです。
エダシャクといっても種類が色々 昆虫も草も中身が濃いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
スイバ,ギシギシは 良く見ても判らないですよね。
スカンポとは? スイバやギシギシに 似ているのでしょうか?(^^)

   せいパパさん
身体が順応してきたようですね♪(^^) 
もう少しで 動き回れるでしょう!v(^o^)

   KOZAKさん
ああ すみません!
自分で撮ったのに 後から見ると 忘れています。
①と②は 同じ野草ですね(^^;;)

各種の野草の名前・・・後で、確認してみます。
間違って居ても 一向に構いませんよv(^o^)
ありがとうございました m(_ _)m

   ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまは 野草も 良く御存知ですね!
KOZAKさんの同定と 違っているのは、 ③だけですよ。
イヌナズナかイヌガラシか・・・検索してみます。
ありがとうございました m(_ _)m

   とんちゃんさま
とんちゃんさまは野草が御専門だから・・・野草の名前を覚え過ぎて・・・かえって名前が出て来ないのでしょうね?(^^)?
KOZAKさんとウィンターコスモスさまが 具体的な名前を挙げて下さったので、 図鑑を見たり、 検索したりしてみます♪(^^) 
    

花の名 * by itotonbosan
おはようございます。

「ギシギシ」か「スイバ」でしょうか?は
スイバかヒメスイバでしょう。
背丈が低く葉がほこのような形ならヒメスイバです。

ハルジオンか「ヒメジョオン」かは,ハルジオンだと思います。
1 桃色が濃いからです。
2 蕾が下を向いています。
3 未だヒメジョオンは,はやいと思うからです。

④の花はヨーロッパ原産の帰化植物で,ヘラオオバコです。
白い輪のように目立つのは雄しべです。
雄しべは下から上の方へ咲きます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Itotonboさん おはようございます!
ヒメスイバと云うのも あるのですか!@@
野草も難しいですね!(^^;;)
今年は 花が咲くのが早いらしいので・・・ヒメジョオンも咲き始めているカモ?・・・です(^^)
・・・で、蛾の方は 合ってますか?(^o^)?
蛾も難しいですね^^;;

No title * by ウィンターコスモス
3、下の写真、葉っぱの感じから、イヌガラシの方みたいですね〜 秋にも咲くらしいです。
http://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2015-10-18#inugarasi

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま こんにちは!
たびたび ありがとう御座います♪(^^) 
そうなんです・・・同じ野草と思っていたのですが、違う野草のようなので・・・イヌナズナは上の花、 イヌガラシは下の花と 推察しましたv(^o^)

▶川の堤防を歩く 《その3》 

        

   【2018-5ー2(水) 記】 ■日めくりの今日の金言   『水は方円の器に随う』●{解説}・・・人は環境や友人によって、良くも悪くも変わるというたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。車に戻って、川沿いをゆっくり走り・・・2・3年前 クイナを撮った所で停車。何も居ません(^^;)こんな所です。   ↓↓何か居ないかな?・・・と、眺めていると・・・何か出て来ました!キジです! 珍しいですね!10年くらい前に...

... 続きを読む

  
【2018-5ー2(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『水は方円の器に随う』

{解説}・・・人は環境や友人によって、良くも悪くも変わるというたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_line1.gif

車に戻って、川沿いをゆっくり走り・・・2・3年前 クイナを撮った所で停車。
何も居ません(^^;)
こんな所です。
   ↓↓
a_kijnotanbo.jpg

何か居ないかな?・・・と、眺めていると・・・何か出て来ました!
キジです! 珍しいですね!
10年くらい前には、川の両側2kmくらいの範囲に、16羽くらい キジの♂(雄)が居たのですが・・・次第に数が少なくなり、昨年はゼロで 全く見かけませんでした。
   ↓↓
Res-kiji__243 (2)



Res-kiji__246 (2)



Res-kiji__252 (2)


人の気配を感じたのか・・・小走りに 遠くの方へ!
     ↓↓ 
Res-kiji__270 (2)


♀(雌)を呼ぶための “母衣打ち(ほろうち)” 開始です!
 「ガー ゴー!・・・」 と、叫んでいました! (ケーン ケーンとは鳴きません)
     ↓↓
Res-kiji__315 (2)


羽を広げて・・・
   ↓↓
Res-kiji__316 (2)

羽を猛スピードで・・・バタバタバタ!
     ↓↓
Res-kiji__317 (2)


羽を畳みます
   ↓↓
Res-kiji__318 (2)


右側のタンボで・・・何かが動きました!
良く見ると 「コチドリ」(夏鳥)です!ヽ(^^)丿
     ↓↓
Res-kochidori__412 (2)


Res-kochidori__422 (2)


チョット目を離すと・・・タンボの色に溶け込んで、見失います(^^;;)
     ↓↓
Res-kochidori__411 (2)


ーーーーー▶川の堤防を歩く 《その4》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 評価は下のランキング・バナーをクリックです! 宜しく!! (^_-)ー☆
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (17)


No title * by せいパパ
クイナってヤンバルクイナの仲間でしょうか?
今日の金言は私がいつも世の中に感じてることで
私の思想はこれが基本で成り立ってます。
ある程度の年齢になると
親の教育では無くて
何も言わなくても
親が作り上げた環境と友達関係で
子供たちが成長する世界観が構築される
親の責任というより社会全体の思想が
大人の生き方を作りそれを見て育った子供は
親を通して国の政策の影響を受けてしまう。
素直に成長してるだけだから
個人を責める前に何故そう言う考えを持ちに至ったか
それが重要だと感じてます。

私の地元は相当田舎の別荘地で
調整区域だから
キジは頻繁に見かけます。
まず発展する事が無い地域なんですよね〜
応援!

No title * by 散輪坊
 千曲川の話でキジの鳴き声は聞きますが、姿を見せないです。
コチドリはこの数年出会いがなく寂しいです。

おはようございます。 * by IKUKO
雉は毎日縄張りを歩くようですね~
羽を広げたところが見事に撮れましたね(^^)v
コチドリ・・・初めて見ました。
可愛い鳥ですね~

No title * by 笑
ガーゴーと羽根ひろげて鳴くキジ、面白いですね。
鳴き声ばかりで見る事はまれです
コチドリって可愛いですね。
また雨予報、よいお天気は続かないですね、
野菜の管理が大変です、
急に暑くなったり雨で涼しかったりで。

No title * by KOZAK
コチドリに久しく出会ってませんが、完全な保護色ですね。これじゃ見落としてる可能性が大きいですね。

No title * by とんちゃん
キジのホロうちが撮れてすごい!
その場に居合わせてラッキー!
正面から撮れたのはすごくいいですね
「ガーゴー」って叫びながらですか
全力投球しているんですね~
コチドリもいてくれて! 見てみたいです


No title * by 蝶 旅の友
雉の 母衣打ち 見事に写っていますね。
お見事です。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
羽を全開した姿が綺麗ですね
アピールの仕方により、カップルが成立するかしないかなので
子孫を残すために、必死なのでしょうね

No title * by ウィンターコスモス
キジが鳴きながら羽ばたくのは見ても
こんなにちゃんと写せません〜
正面からバッチリ撮れてて
広げた翼がおもしろいです!

そういえば、クイナにはこのところ出会えてません==

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
長文のコメント、ありがとうございます(^^)
そうです・・・ヤンバルクイナも ツル目・クイナ科ですね。
「今日の金言」 は、 長い期間に得られた人々の体験を 濾過・凝縮した結晶でしょうから、 なるほど!・・・と思うことが多いですね!

   散輪坊さん
キジは、狩猟の対象になっているようですから、数を減らしているのかも知れませんね(^^;;)
コチドリは 当地でも それほど多くはありません。

   IKUKOさま
キジは ♪雉も鳴かずば撃たれまい・・・で、 鳴くので 居場所が判りますね!(^o^)
貴県では、 コチドリは 珍鳥なのでしょうか?

   笑さま
もう夏ですね! 車もエアコン始動です!
キジは 川沿いのタンボで見かけますね♪(^^) 
笑さまは 露地栽培だから・・・作物の出来・不出来は 天候任せでしょう。

   KOZAKさん
そうなんですよ・・・保護色で、 少し目を離すと 居所が判らなくなります。 少し動くと・・・ああ あそこか! です^ ^;;

   とんちゃんさま
キジが多かったころは キジの母衣打ちは 何度も見られました!
今回は、 久しぶりの母衣打ちで・・・キジの動きを追いながら撮っているので・・・撮れました♪(^^) 
コチドリは 川の砂州に来ると思います。
田んぼでのコチドリは、 忍者のようですから・・・見つけるのは難しいです(^^;)

   蝶・旅の友さん
キジを久しぶりに見かけたので、 密着取材してましたら、母衣打ちが
始まって ラッキー! でした(^o^)v

   フクジイさん
母衣打ちは、何処に居るか判らない雌に対して、♂(雄)が自分の居場所を教えているのだと思います。
縄張りを宣言しているという意味も あるのかも知れませんが・・・♪(^^) 求愛は 頭を下げて 赤いトサカを♀(雌)に見せつけ、羽を半開きに広げて、 ジワリジワリトと♀(雌)に迫ります。

   ウィンターコスモスさま
今回は 母衣打ちが正面から撮れたので、迫力がありました!
クイナを撮ったのは もう何寝科前のことで・・・私も最近は見かけたことがありませんね(^^;;)