FC2ブログ

▶川釣り

  
【2018-6ー28(木) 記】

日めくりの今日の金言

   『情けは人の為ならず』

《解説》・・・人に情けをかけるのは、その人のためになるばかりでなく、やがてはめぐりめぐって自分に返ってくる。人には親切にせよという教え。・・・・・故事ことわざ辞典より。


blog_l6ne1.gif

川魚掬いや 川釣りにハマってしまい、 自然観察が 疎かになっています(^^;;)
昨日は 田んぼが広がる隣の市の小川へ 第2回目の川釣りに行きました。

100均で100円で買った「釣り道具一式」の仕掛けは 針が大きくて、 小魚は釣れそうにないので・・・まず、釣具屋に寄り、小さい針を買いました。 
竿も 歪んだような 変な竹竿では恥しいので、 グラスファイバー製の振り出し竿(全長2.8m)を一本買いました(1000円也)
^^;;
エサも買おうと思ったのですが・・・川魚を掬いに行った時に 川エビが沢山掬えたことを思い出し・・・(エサは買うことはない・・・川エビにしよう) と、思いつきました!

川に着きました。
まず川エビを掬います。
何とか川に降り 川の中を歩ける・・・こんな川です。 
     《スマホ写真です》
     ↓↓
川


草陰を掬いながら下流の方に歩いて行きます。
オタマジャクシ、ザリガニや 川エビが多い川です。 
たまにフナやカワムツ(?)などが掬えます♪(^^) 
     ↓↓
_2川 (2)
 
釣り場は こんな所です。
タンボの水が川に入って来るところで、 水深1.5mくらいの 淀みが出来ています。
     ↓↓
_川_3


右の方が上流で、 ここから2km先に行くと この川の源流である池があります。
     ↓↓
_川_4


掬った川エビを小さな針にひっかけて(チョン掛けして)・・・いよいよ川釣りの開始です(^^)
座る場所が無く 立ったまま釣りますが・・・強い陽射しの下・・・(これじゃ 熱中症になるなぁ)・・・と思いましたね(^^;;)
麦藁帽子を被り、 氷が入った 冷たい麦茶は水筒に入れて 携行しているのですが・・・日陰が無いので 汗が吹き出します(-_-;)

10分くらいウキを見ていると、 何だかウキの動きが 変です。
竿を上げると・・・途端に竿がブルブル!
やった!・・・と思って更に竿を上げると・・・小魚が空中に舞い 銀色が煌(キラ)めきました!
体調6cmのモツゴ(?) でした!
初めての小魚GETです!v(^o^)
ハリから外して、 用意したバケツの中へ・・・生かしたまま 持って帰ります♪(^^) 
     ↓↓
__MG_20180627_104600 (2)


続けて、川エビを針にチョン掛けし、 釣りを続行!
ウキを見ている目の片隅に 飛んでいる何かが見え・・・留まりました(^^)
トンボです。
この留まり方は・・・コフキトンボかと思ったのですが・・・ハラビロトンボでした。
デジ一眼を車から取り出し・・・カシャリッ!
こんな所にも ハラビロトンボが居るのですね(^^)
     ↓↓
Res-harabirotonbo__75 (bb)


釣りを続行していると・・・頭の上から 何か声が降って来ました ^^;;
見上げると、 帰宅途中の中学生・・・男女3人が自転車を止めて・・・「何をしているんですかぁー?」
(何をしてる?・・・見れば判るだろう?・・・釣りをしたことが無いのかな?)・・・と思いつつ・・・にこやかに・・・「魚釣りだよ~!」
「何が釣れるんですかぁー?」
「フナ!」 ・・・と、 誰でも知っていそうな魚の名前を云うと・・・「ああ フナですか・・・釣れるといいですね」 と言って、 去って行きました(^^)

ところが・・・一匹釣れたら 後が続きません(^^;;)
強い陽射しで 熱中症になりそうなので 帰ることにして・・・堤防道を走っていると・・・あれっ? あれは?
ゴイサギが川の中に!
車窓から一枚撮らせてもらいました!
     ↓↓
Res-goisagi__14 (2)

帰宅して、釣った魚を水槽に入れたら・・・勢い良く 泳ぎ出しました!(^-^)
浄水器兼エアーポンプを2台設置していますから 酸素は十分なのですが・・・そろそろ水槽は満杯ですね(^-^)
     ↓↓
_すいそう_新 (2)



今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ “ゼフィルスの森” を歩く 《その3》 

  
【2018-6ー27(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『志は木の葉に包む』

《解説》・・・たとえ木の葉に包むほどのささやかな物でも、真心がこもっていれば立派な贈り物だということ。・・・・・故事ことわざ辞典より。


   『求めよ、さらば与えられん』

《解説》・・・ 与えられるのを待つのではなく、自ら積極的に努力すれば、必ずよい結果が得られるということ。ーーー故事ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

エナガが飛び去ると・・・また野鳥が飛んで来ました♪(^^) 
顔が隠れていますが・・・ウグイスの幼鳥のようです(^^)
     ↓↓
Res-uguisu__113 (2)


キョロキョロしています・
     ↓↓
Res-uguisu__145 (2)


「お母さ~ん! お腹がすいたよー!」
     ↓↓
Res-uguisu__160 (2)


この後・・・前の方から撮ろうと思い 少し動いたら 飛ばれてしまいました ^^;;
     ↓↓
Res-uguisu__155 (2)


先に進み、 ゼフィルスが多い小径・・・“ゼフィルスの小径”・・・に入ったのですが・・・ゼフィルスは居ません(^^;)
小さな白い花がついている 野草がありました!
これは?・・・図鑑で見たことがある 『ハエドクソウ』 に違いない!?…と思って 撮っていると・・・ヒラタアブのようなのが飛んで来ました(^^)
     ↓↓
Res-haedokusou__342 (1)


吸蜜です!
小さな花で 小さな昆虫が吸蜜し・・・お互いに助け合って 生きている!
自然の営みは 素晴らしいですね!♪(^^) 
 ↓↓
Res-haedokusou__362 (2) - コピー


こちらのハエドクソウで吸蜜しているのは・・・ハチの一種でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_haedokusou__263 (2) - コピー


帰ろうと思って 来た道を引き返していると・・・「ヒョウモンエダシャク」 が 飛んで来ました!
この蛾は 昼間でも飛ぶ蛾です。
     ↓↓
Res-hyoumonedashaku__ 292 (ヒョウモンエダシャク) - コピー


これは・・・クロバネツリアブですね!
昨年と同じ時期に飛んでいます♪(^^) 
     ↓↓
Res-kurobanetsuriabu__327 (『クロバネツリアブ(ツリアブ科)』 )


道端に クモの網がありました!
虹色に光るかな?・・・と思い、 いろいろ角度を変えてみたのですが・・・
     ↓↓
Res-ooshirokanegumo__399 (2) - コピー


一部分しか 虹色に光りませんでした(^^;;)
     ↓↓
Res-ooshirokanegumo__384 (2) - コピー


『クサノオウ(瘡の王)』が咲き始める季節になりましたね!
瘡とは 皮膚病のことで、これに効く野草であることが名前の由来になった・・・と云うことだそうです。
     ↓↓
Res-hana__ 577 (2) - コピー



今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ “ゼフィルスの森” を歩く 《その2》 

  
【2018-6ー25(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『天は自ら助くる者を助く』

《解説》・・・人に頼らず自分自身で努力する者には、天が助け、幸福をもたらすということ。・・・・・故事ことわざ辞典より。


   『日々に新たなり』

《解説》・・・ 毎日 毎日が新たなので 昨日までの 心を煩わせることには拘泥せず、 何事も前向きに取り組めと云うことだと・・・私は理解しています♪(^^) 



blog_line1.gif

小鳥が向きを変えました。
     ↓↓
Res-enaga__81 (2)


Res-enaga__73 (2)


やはり、エナガの幼鳥ですね!
     ↓↓
Res-enaga__077 (2)


この時季は なかなか小鳥には出会わないので・・・撮り続けます♪(^^) 
     ↓↓
Res-enaga__79 (2)


飛びました!
  ↓↓
Res-enaga__85 (2)



ーーー▶ “ゼフィルスの森” を歩く 《その3》 へ。



今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ “ゼフィルスの森” を歩く 《その1》

  
【2018-6ー23(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『窮すれば通ず』

《解説》・・・最悪の事態に陥ってどうにもならなくなると、かえって活路が開けるものだということ。・・・・・故事ことわざ辞典より。


   『打たねば鳴らぬ』

《解説》・・・ 何もしなければ何も生まれない。何事も行動しなければ成果はでないということ。・・・・・「故事・ことわざ辞典オンライン」 より。


blog_line1.gif

久し振りに晴れたので、 ゼフィルスに会う最後のチャンスとばかり、 「ゼフィルスの森」に行ってみました。
昨年は 今の時期でもアカシジミとウラナミアカシジミが撮れたのですが・・・今年は ゼフィルスは もう居ませんね(^^;)
↓↓
①海上の森_1


遊歩道を歩き始めると・・・これは・・・コマツナギの花だと思って撮ったのですが・・・色が違うようです??  
     ↓↓
Res-hana__3 (2)


その横に居るのは・・・チョウではなくて 蛾の 「ホタルガ」 ですね(^^;;)
【追記】・・・KOZAKさんより、『シロシタホタルガ』だと教えて頂きました♪(^^) 
白線の位置が 翅の上の方にあるのが 『シロシタホタルガ』のようです。
一つ勉強になりました m(_ _)m

     ↓↓
Res-hotaruga__6 (2)


例年撮っている 『ウリカエデ』 がありました。
     ↓↓
Res-hana_urikaede__15 (2)


こちらは 成熟したような 『ウリカエデ』 の種ですね。
     ↓↓
Res-hana_urikaede__17 (2)


これは・・・葉が欠けていて よく判りませんが・・・バラ科キイチゴ属の一種でしょうね?
     ↓↓
Res-hana__19 (2)


これは・・・何の実でしょうか??
【追記】・・・皆様より、 フジの実だと教えて頂きました。 
 ありがとうございました m(_ _)m

   ↓↓
Res-hana__54 (2)


先に進んで行くと・・・花が落ちています。
     ↓↓
Res-hana__195 (2)


見上げると・・・天辺に咲いているのは 『ネムノキ』の花ですね!
     ↓↓
Res-hana_nemuniki__23 (2)


ウグイスの鳴き声や、 聞いたことが無い鳴き声がしているのですが・・・鳥の姿は見えません。
待っていると・・・撮り易い所に 一羽が姿を見せました♪(^^) 
急いで撮りましたが・・・これは!??
エナガの幼鳥でしょうか??     
     ↓↓
Res-enaga__63 (2)


ーーー▶ “ゼフィルスの森” を歩く 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶近くの緑地公園を歩く

  
【2018-6ー21(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『類は友を呼ぶ』

《解説》・・・「気の合う者や似通った者同士は、自然に寄り集まって仲間を作るものであるということ。・・・・・故事ことわざ辞典より。


   『待たぬ月日は経ちやすい』

《解説》・・・ 待ち望んでいる日はなかなかやってこないものだが、ぼんやりしていると知らぬ間に月日が過ぎ去ってしまうということ。・・・・・「故事・ことわざ辞典オンライン」 より。


blog_line1.gif

雨か、曇りの日が続くので・・・なかなか思うように 自然観察が出来ません(^^;)
また、運転免許更新時期になり・・・雨降りの昨日は 更新に来る人も少ないだろうと思い、 運転免許証の更新に行きました!
当たりましたね! 人が少なくて 昼からの受付が始まってから 僅か25分で 新しい 「運転免許証」 を手にしました♪(^^) 
係官(県警の運転免許試験場ですから 公務員なんでしょうね?) も親切で、気分が良かったです!♪(^^) 

その帰途、 市内の緑地公園に寄り・・・少し歩きました。
まず、出迎えてくれたのは 「ネジバナ」です。
この花を見ると 夏が来たことを 実感します♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_nejibana__316 (2)



少し先の方に歩いて行くと・・・雨上がりの直後なので クモの巣(= 学術的には 《クモの網》 と云います)に雨滴がついて 綺麗です(^^)
大きな皿のような形で 水平に網を張るクモの一種には 「コクサグモ」 がいるそうです。
皿状の網に 迷い込んだ虫を捕まえるのですね。
     ↓↓
Res-kumonoami__39 (2)


Res-kumonoami__45 (2)


Res-kumonoami__49 (2)


Res-kumonoami__53 (2)


Res-kumonoami__62 (2)


Res-kumonoami__145 (2)


池の水辺に行ってみると イトトンボが居ました。
     ↓↓
Res-tonbo__156 (2)


腹端(尾端)に青い色が出ていないので 何トンボか・・・判りにくいです(^^;;)
クロイトトンボの若かも??
イトトンボの同定も 難しいですね(^^;;)
     ↓↓
Res-tonbo__162 (2)


昆虫が大好きな 「ヤブガラシ」 が咲き始めています!
     ↓↓
Res-hana__6 (2)


これは・・・キイチゴ(バラ科キイチゴ属)の仲間ですね。

【追記】・・・Itotonboさんより、 クワ科コウゾ属の『ヒメコウゾ』 だと教えて頂きました。
いつも同定を、ありがとうございます♪(^^) 
 
     ↓↓
Res-hana_kiichigo__ 123 (2)

この種も 似たのが多いので 同定は難いですね(^^;;)
一粒 食べようと思ったら・・・先客(虫)が居たので 食べるのは諦めました♪(^^) 
これが葉です。
     ↓↓
Res-hana_kiichigo__139 (2)


上を見ると、 ブンブン飛んでいるトンボが居たので・・・何トンボかと思って 苦労して撮りました^^;;
コシアキトンボの♀(雌)のようです。
     ↓↓
Res-koshiakitonbo_mesu__58 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶水槽の魚たち 

  
【2018-6ー19(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『今日の一針、明日の十針』

《解説》・・・「すぐにしなければならないことを先延ばしすると、余計に手間がかかるということのたとえ。今日なら一針縫えば済むのに、明日に延ばせばほころびが広がり、十針も縫わなければならなくなるという意から。・・・・・ことわざ辞典より。


   『楽あれば苦あり、 苦あれば楽あり』

《解説》・・・ 人生はいつも楽しいことばかりではなく苦しいこともある、逆に苦しいことばかりではなく楽しいこともあるということ。
単に「楽あれば苦あり」「苦あれば楽あり楽あれば苦あり」とも言う。江戸いろはがるたの一つ。・・・・・「故事・ことわざ辞典オンライン」 より。


blog_line1.gif

今、水槽で育てている魚は、 隣の家からもらった金魚の他は、 郊外の川で掬って来た魚ばかりです。
     ↓↓
6_18_kawamotsu (BLOG)


水槽で育てているのは、 フナ、ドジョウ、 ハゼのような魚、 川エビなどですが・・・以下の魚を ご紹介します。

これは『カマツカ(コイ科)』 です。
カマツカは初めて見る魚で、このような淡水魚も生息して居るのだと・・・ビックリです!
常に水槽の底に居て、 底に溜まったエサを食べてくれるので・・・水槽の食べ残りエサ処理係として 重宝してます(^^)   
     ↓↓
kamatsuka_2.jpg


カメラ嫌いで、スマホを近付けると・・・遠くの方へ行ってしまい、 撮るのが大変でした(^o^)
     ↓↓
kamatsuka_1.jpg


この魚が 何だか良く判りません。
『カワムツ』(コイ科)』なのか、『モロコ(コイ科)』なのか、『『アブラハヤ』(コイ科ウグイ亜科』)なのか??
     ↓↓
sakana__19_1.jpg


『カワムツ』の可能性が 一番高いです。
     ↓↓
sakana__19_2.jpg


これまで掬った魚の中で 特に嬉しかったのは・・・薄い紅黄色の色がついた この幼魚たちです。
川の中の 取り残されたような 深い淀みに居ました。
小さ過ぎるので、 ドジョウやハゼや 他の魚たちに食べられるのではないかと思い、ペットボトルに穴を開けて その中に入れ、 他の魚たちと 隔離していますv(^o^)
何魚の幼魚か判りませんが・・・宝石のような幼魚で、大切に育てていますv(^o^)
     ↓↓
IMG_20180607_103035 (1)


『カマツカ(コイ科)』
体長12〜25cmぐらい。口は小さく下向きで、かつ下向きに伸ばすことができる。1対のヒゲがある。体色は背側が薄い褐色腹側は銀白色。体側中央に7〜9個の不明瞭な暗斑がある。胸、背、尾の各ヒレに小黒点がある。側線は完全でまっすぐに走る。
河川の中〜下流域、清澄な湖などの砂底や砂礫底に生息。

『カワムツ(コイ科)』
外形はオイカワによく似ている。体側に幅広い青紫色の縦帯があることで、オイカワと区別ができる。大きいものは20cmに達する。
流れのゆるやかな草木の影になったような所や細流に群れていることが多い。

『モロコ(コイ科)』
細長い体型で背および腹は丸みをおびている。全長6~15cm程度。側線は完全で、体側中央を直走している。いずれも1対のひげをもつが、種によって長短がさまざまである。体色は背が緑褐色でそれ以外は銀白色である。また側線にそって不鮮明な黒色の縦筋がある。平野部の河川や汽水域、池、沼、湖、農業用水などに棲む。

『アブラハヤ(コイ科ウグイ亜科)』
国内では福井県・岡山県より東の本州に分布する。府内では猪名川水系 、淀川水系、大和川水系から生息記録があるが、同じヒメハヤ属のタカハヤと混同されていた可能性があり、確実な生息水域は明らかではない。あるいは府内では生息しないか、生息したとしてもきわめて個体数は少ないと推定される。体表はぬめりが強く、油を塗ったようにぬるぬるするハヤというのが名前の由来であろう。
 水温の低い場所に生息することが多く、府内の生息記録は河川上流部に限られる。淵や平瀬の底層にいて、底 生動物、付着藻類、落下昆虫などを食べる雑食性である。産卵期は春~初夏にかけて。淵や平瀬の砂泥底に群れになって産卵する。雌が河床に頭から突入し、雄が続いて突っ込んで放精して砂礫中に卵は埋め込まれる。


  (●出典ーーー《蒼社川魚図鑑》《大阪府立環境農林水産総合研究所》など。)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶フナ(鮒)

  
【2018-6ー17(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『親の背を見て子は育つ』

《解説》・・・「ことわざ辞典」には ありませんが・・・子供は、親の行動を見て、それが良いことと思い、 自分の行動の基準にすることなのでしょう。
なので、親は 自分の行動に気を付けないといけないと云うことになります。


blog_line1.gif

思い掛けない便利な、安いものを 置いているものですから・・・最近は良く 100均を覗いています。
例えば・・・量販店で800円もする 頑丈なアルミ製のボディの 「LED懐中電灯」 が100円!
川魚を育てている水槽の水を浄化する部品がホームセンターでは800円が 100均では200円!
断然 安いです! 品質も変わりませんv(^o^)
それで、 (こんなものが欲しい) と思ったら、 まず100均を覗く 「習慣」をつけようと思っています♪(^^) 

100均の「趣味のコーナー」を見ていると・・・目に付いたものが 簡単な 《釣り道具セット》!
勿論、100円です!
(これを買って・・・小魚を釣って・・・育てている川魚の仲間を増やそう)・・・と閃きました!

その継ぎ竿と仕掛けを持って、 小川へ魚釣りに出掛けました。
エサは 「パンの耳」です。
糠を炒り、 小麦粉を加えて練った「コマセ(寄せエサ)」も用意しました♪(^^) 

ところが・・・3カ所 場所を変えたのですが・・・全くアタリがありません!
諦めて・・・「パンの耳」も、 「コマセ(寄せエサ)」も 魚たちに提供して・・・タモでの魚掬いに変更しました(^o^)

ところが・・・川は防災のため、 両岸をコンクリートで固め、 川に降りる所も無い川ばかりです。
川魚を育て始めてから 初めて気付いた事ですが・・・もう少し、《親水公園》のようなものを増やして、 子供たちが自然に親しむきっかけとなる川 にすることも 必要ではないか・・・と、思いましたね。

少し深みの所で、 長靴に水が入らないか・・・心配しながら ドジョウ掬いの要領で 草陰の魚を追うと・・・タモがプルプルと振動を伝えます♪  
急いでタモを揚げて 水を切ると・・・フナ(鮒)の幼魚がとれていました!
自分で掬ったフナ! 
幼い子供が喜ぶように・・・嬉しかったですね!(*^^*)

直ぐに蓋付きバケツに入れて 持ち帰り・・・水槽に入れると・・・フナは勢い良く泳ぎ出しました!
  ↓↓
funa_ (2)


ところが・・・先住者の金魚が・・・このフナを 追い回すのです ^^;;
今まで 金魚の周りは 小さな魚ばかりだったので・・・金魚がボス顔で威張っていたのですが、 自分より ほんの少しだけ小さいフナが来たので 縄張りを守ろうとするのか??・・・フナに接近しては身体を擦りつけているのです。
まさか、フナに恋をしたわけじゃないでしょう (^○^)

2時間後に また見に行ったら・・・もう、 何事もなかったように 離れて泳いでしました(^-^)
     ↓↓
funa_ (1)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶セイタカシギ

  
【2018-6ー16(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『物には程がある』

《解説》・・・物事には適度というものがあり、それを超えてはいけない、という戒め。ーーーことわざデーターバンクより。

blog_line1.gif

タマシギを探して、 また この間のタンボ地帯へ行ってみました。
ケリが多いです。


何か相談しているようです(^o^)
     ↓↓
Res-keri__27 (2)


こちらは休憩中(^^)
     ↓↓
Res-keri__234 (2)


この間の「セイタカシギ」が まだ居ました。
     ↓↓
Res-seitakashigi__61 (2)


飛びます!
 ↓↓ 
Res-seitakashigi__49 (2)


Res-seitakashigi__50 (2)


Res-seitakashigi__51 (2)


Res-seitakashigi__54 (2)


Res-seitakashigi__57 (2)


着地です!
 ↓↓
Res-seitakashigi__58 (2)


着地してから 歩いて行くと・・・
    ↓↓
Res-seitakashigi__61 (2)


ケリに会いました!
東京生まれのセイタカシギ・・・ 「元気かい?」
大阪生まれのケリ・・・ 「ボチボチでんなー」
     ↓↓
Res-seitakashigi__ 138 (2)


東京生まれのセイタカシギ・・・ 「もう行くの?」
大阪生まれのケリ・・・ 「へえ・・・暇な あんさんと違うて、わて 忙しさかいに」
     ↓↓
Res-seitakashigi__150 (2)


東京生まれのセイタカシギ・・・ 「元気でね!」
大阪生まれのケリ・・・ 「おおきに! ほな さいならー」
     ↓↓
Res-seitakashigi__156 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ハナザクロ

  
【2018-6ー15(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『学問に王道なし』

《解説》・・・学問を修めるのに、安易な方法はないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

紅い花が咲いていました。
「農業センター」で見かけた 花ですが・・・ちょっと変わった形です。
     ↓↓
Res-荒池_ 079


説明板がありました。
 『ハナザクロ』 でした♪(^^) 
     ↓↓
Res-荒池_ 82 (5)


(設定を変えた覚えが無いのですが・・・撮った画像が また全てRAWになっており・・・困ってます
(-_-;))



今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ホシミスジ

  
【2018-6ー14(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『縁の下の力持ち』

《解説》・・・人の目につかないところで、他人のために支える苦労や努力をすること。また、そのような人。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

最近は 殆ど行かない 「農業センター」を 久し振りに覗いてみました。
昼時だったので まず食事をしようと・・・レストランに行ったら・・・見知らぬ食堂のOBAーSANから、 「あらっ! 久しぶりですね」と云われたので、 ビックリ!
10年前は ここで、 良く食事していたので、 私を見かけて 覚えておられたのでしょうね!v(^o^)

昼食を終わって、 緑の色が濃い構内を歩いていたら・・・飛んで来たのが この《ホシミスジ》です。
もう、市内の どの公園、 緑地へ行っても この《ホシミスジ》が 飛んでいます。
昔は、 山奥まで行かないと見られない希少なチョウだったのですが、 市街地に食草(幼虫の食草である、シモツケ、ユキヤナギ、コデマリなど)が植栽され、 このため 都市部まで生息地を拡大しているようです。 

Res-hoshimisuji__272 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶タマシギを探して 《その2》 

  
【2018-6ー13(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『相手のない喧嘩は出来ぬ』

《解説》・・・喧嘩というものは、受けて立つ者がいてこそ成り立つものなのだから、相手にしなければ喧嘩は起きないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

農道を先の方に進んでいると・・・あれっ? あの白い鳥は?
ピントを合わせてみると・・・セイタカシギです!@@
以前・・・ここで撮ったことがあります!
     ↓↓
Res-seitakashigi__183 (最初の写真)


Res-seitakashigi__200 (2)番目


遠いので・・・以下 画像をトリミングして 拡大します。
     ↓↓
Res-seitakashigi__226 (2)


Res-seitakashigi__211 (2)


Res-seitakashigi__381 (2)


Res-seitakashigi__196 (2)


Res-seitakashigi__189 (2)


Res-seitakashigi__185 (2)


Res-seitakashigi__179 (2)


Res-seitakashigi__175 (2)


Res-seitakashigi__ 192 (2)


少し移動すると・・・あれっ? あれは?
ゴイサギですね!
     ↓↓
goisagi__ 632 (2)


久し振りに出会ったので 撮るのに熱中です!♪(^^) 
     ↓↓
goisagi__ 637 (2)


goisagi__675 (2)


goisagi__700 (2)


goisagi__ 648 (2)


goisagi__ 670 (bb)


更に少し先の方に行くと・・・なんと! キジが居ました!
     ↓↓
Res-kiji__703 (2)


キジ♂(雄)を撮っていると・・・♀(雌)が出て来ました!
     ↓↓
Res-kiji__761 (2)


♀(雌)も珍しいので 撮ります!♪(^^) 
     ↓↓
Res-kiji__723 (2)


Res-kiji__784 (2)


♀(雌)が草の中に入ってしまい・・・♂(雄)が取り残されました(^^)
     ↓↓
Res-kiji__814 (2)



今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶タマシギを探して 《その1》

  
【2018-6ー12(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『病を知れば癒ゆるに近し』

《解説》・・・病気は原因がわかれば間もなくなおる。それと同じで、自分の欠点に気が付けばなおすことも難しいことではない。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

台風が来ているという あいにくの天気ですが・・・こういう時は 田んぼ地帯でタマシギを探すのが いいです。
10km走って 田んぼを見に行きました!
     ↓↓
たんぼ


   《右側が川で、堤防道を走っています》
たんぼ2 (Blog)


目に付いたのは ケリでした♪(^^) 
     ↓↓
Res-keri__10 (2)


ケリが 田んぼの中に居ると・・・タマシギではないかと・・・ハッとしてレンズを向けることが しばしばです(-_-;)
     ↓↓
Res-keri__23 (2)


Res-keri__55 (2)


ケリは沢山居るのですが・・・肝心のタマシギが見当たりません(-_-;)
     ↓↓
Res-keri__94 (2)


ーーー▶タマシギを探して 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶雑木林から 緑地公園へ 《その2》

  
【2018-6ー11(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『天災は忘れた頃にやって来る』

《解説》・・・天災はその恐ろしさを忘れた頃にまた起こるものであるから その恐ろしさを忘れず 対策をしっかりして置かないといけないと云う諌め。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

雑木林から緑地公園に移動しました。
復活した里山のような所を 歩いて行くと・・・植栽されたような花で ツバメシジミが吸蜜していました(^^)
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__174 (2)


湿地の方から飛んで来たトンボ・・・オオシオカラトンボの♀(雌)でしょうね!
     ↓↓
Res-ooshiokaratonbo__196 (2)

湿地には・・・カエルが居ました。 
ウオオン~ ウオオン~ と鳴きもせず、動かないカエルを 良く見付けたものです。
     ↓↓
Res-ushigaeru__228 (bb)

もう一匹 居ました・
少し小さめですが・・・ウシガエルでしょうね?
     ↓↓
Res-kaeru__231 (2)


この間 ゼフィルスを撮った所に来たのですが・・・ゼフィルスはいませんね(^^;;)
どうなってるのでしょう? 発生したゼフィルスが 数日で消えました(-_-;)

ヒメアカタテハが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-himeakatateha __282 (2)


4年前に市内の緑地公園で撮ったホシミスジが ここにも居ました!
山奥まで行かなければ見られなかったホシミスジが・・・もう市内の緑地の あちこちに 定着したようです。
     ↓↓
Res-hoshimisuji__277 (genga)


池畔の片隅に 飛んで来たのは スズメかと思ったのですが・・・撮ってみると カワラヒワ でした!
     ↓↓
Res-kawarahiwa__396 (2)


Res-kawarahiwa__407 (2)


カワラヒワが飛んだ時の羽の黄色は 奇麗ですね!
     ↓↓
Res-kawarahiwa__494 (2)


また コシアキトンボがホバリングしてました(^^)
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__381 (2)


それを見ると・・・どうしても撮りますね(^^)
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__383 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶雑木林から 緑地公園へ 《その1》

  
【2018-6ー10(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『時は金なり』

《解説》・・・時間はお金と同様に貴重なものだから、決して無駄にしてはいけないという戒め。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

ゼフィルスを撮った緑地公園へ また行ってみました(^^)
ドクダミの上に ヒメジャノメが佇んでいました。
     ↓↓
Res-himejyanome__12 (2)


その近くには、 ニホンカナヘビが・・・こちらも休憩中?
     ↓↓
Res-nihonkanahebi__48 (2)

歩いて行けども 行けども・・・ゼフィルスの姿は無し!
坂を上って稜線に出ました(^^)
歩きながら 前方を見ていると・・・鳥が飛んで来ました!
     ↓↓
Res-kogera__84 (2)


何鳥?
暗くて 撮りにくいのですが・・・コゲラですね!
     ↓↓
Res-kogera__93 (bb)


コンコンと ドラミングもせずに 食べものを探しています。
     ↓↓
Res-kogera__89 (2)


ブレブレの写真ですが・・・目の後ろに赤い毛が見えますので ♂(雄)ですね♪(^^) 
     ↓↓
Res-kogera__100 (2)
    
この雑木林から 緑地公園へ移動します(^^)


ーーー▶雑木林から 緑地公園へ 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶コシアキトンボの飛翔

  
【2018-6ー9(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『雨に濡れて露恐ろしからず』

《解説》・・・大きな災難や損害を受けた者は、少しぐらいの難儀は 何とも思わないことのたとえ。一旦雨に濡れたあとには、露にぬれるくらいは平気であるという意から。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

     自然観察時の《蚊取り線香》
この間、 部屋に置く、 電池式の蚊取り線香を 100均で買った紐付き袋に入れて使う・・・と云う話を しましたが・・・今日、TVでの宣伝で、 フマキュラーには 電池式で戸外用の、 『どこでもベープ』 があることを知りました(^o^)  
調節が効く、ベルト付きだそうです♪(^^)
これを買えば良かったと・・・ちょっと後悔してます(^^;;) 
他のメーカーにも 同じようなのが あると思います♪(^^) 

blog_line1.gif

市内の池へ行ってみました(^^) コシアキトンボが飛んでました!
飛んでいるコシアキトンボを眺めていると・・・一定の所で ホバリングするのが判り・・・これは 撮れると思いましたね!
撮影開始!
 ↓↓
Res-koshiakitonbo__199 (2)


Res-koshiakitonbo__150 (2)


Res-koshiakitonbo__129 (2)


Res-koshiakitonbo__125 (2)


Res-koshiakitonbo__214 (2)


Res-koshiakitonbo__137 (2)


Res-koshiakitonbo__183 (2)


Res-koshiakitonbo__135 (2)


Res-koshiakitonbo__208 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ツバメ

  
【2018-6ー8(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『汝の敵を愛せよ』

《解説》・・・自分に対して悪意を抱いている者や、迫害してくるような敵こそ慈愛の心を持って接しよという教え。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

コンビニに寄ったら・・・入口の斜め上の方にツバメの巣があり、 子ツバメが3羽いました!
暫く見ていると・・・子ツバメが 口を大きく開けました!
親ツバメが 食べ物を持って来たのですね!
     ↓↓
Res-tsubame__174 (2)


親ツバメは、 口を大きく開けて 黄色を見せた子ツバメに 衝動的に食べ物を与える習性があるそうです(^o^)
     ↓↓
Res-tsubame__190 (2)


食べ物を貰えなかった子ツバメは 不貞腐れていました(^○^)
長時間撮っていると もう少しいい場面がありそうでしたが・・・親ツバメが育児放棄するといけないので・・・これだけ撮らせてもらいましたv(^o^)
     ↓↓
Res-tsubame__192 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ムラサキシジミ

  
【2018-6ー7(木) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『生まれながら尊き者なし』

《解説》・・・一度UPした金言ですね。初めからの人格者や一足飛びの成功者はなく,多年の心身の修養や努力の結果であるという教え。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

先日、アカシジミと、ミズイロオナガシジミに出会った 近くの雑木林に 再度行ってみました♪(^^) 
こんな所です。
   ↓↓  
Res-①_20180605_140503


100mくらいの細道を、 往復したのですが・・・どうしたわけか ゼフィルスの姿はありません。
ガッカリしながら車の方に戻っていると・・・前方の、地面に近い所の葉の上に チョウが!
ゼフィルスのような感じではありませんが・・・カシャリッ!
液晶で拡大してみると・・・ムラサキシジミですね!
     ↓↓ 
Res-murasakishijimi__216 (2)


越冬するチョウですが、もう6月なので 今年羽化したチョウでしょう。
翅を開きました!
     ↓↓
Res-murasakishijimi__233 (2)


青色の部分が綺麗ですね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-murasakishijimi__256 (bb)


青色の部分が広いのは♂(雄)ですから・・・このチョウは♂(雄)でしょうv(^-^)
     ↓↓
Res-murasakishijimi__269 (bb)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ゼフィルスを探して  《その4》 

  
【2018-6ー6(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『腹八分目に医者いらず』

《解説》・・・満腹になるまで食べないで、八分目くらいで抑えておけば健康に良いということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

池畔までやって来ました。
水辺まで行こうとしていると・・・丈の短い草の付近で フッと何かが浮かび上がりました!
ここは6月中旬頃にハッチョウトンボが飛び始めるので 一瞬 (ハッチョウかな?)と思いました。
ピントを合わせてみると・・・やはり!
ハッチョウトンボ』 ♀(雌)でした!♪(^^) 
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__631 (2)


一寸、飛び始めるのが 早かったのですが・・・「絶滅危惧種」で、 日本で一番小さなトンボ・・・体長は18mmくらいです(^-^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__602 (2)


直径が20mmの一円玉の中に 納まるサイズです(^^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__597 (2)


♂(雄)は何処かな?・・・と探すと 居ました!
成熟して 赤くなっています(^^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__608 (2)


小さいながら、 翅などの各パーツは 完璧ですね!(^o^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__628 (2)

あれっ!?   これは ♀(雌)??
     ↓↓
Res-hacchoutonbo_osu__637 (2)


羽化して間もない♂(雄)ですね。
これから体色が赤くなります♪(^^) 
     ↓↓
Res-hacchoutonbo_osu__638 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ゼフィルスを探して  《その3》 

  
【2018-6ー5(火) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『名を取るより得を取れ』

《解説》・・・名誉や名声を得るより、実際の利益を得るほうがよいということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

以前、 ゼフィルスを沢山見かけたので、 「ゼフィルスの森」と命名したのですが・・・今回は何も居ません(-_-;)
被写体も少ないので 帰途・・・“いつもの丘陵地”へ寄りました♪(^^) 

トンボの中では最も赤いのではないかと思われる、「ショウジョウトンボ」 ♂(雄)が居ました。
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__467 (2)


♂(雄)であるのを見分けるのは、 尾端の形を見れば判ります♪(^^) 
この 割り箸の先のような・・・逆凸の形は ♂(雄)なのです。
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo_osu__475 (bitan)


これは いつもの、 「ハラビロトンボ」 ♂(雄)ですね。
     ↓↓
Res-harabirotonbo__479 (2)


腹部が羽化直後の金色から青くなって居ます。 
成熟すると粉をふきます(^^)
     ↓↓
Res-harabirotonbo__490 (2)

Res-harabirotonbo__504 (2)

Res-harabirotonbo__508 (2)


ショウジョウトンボの♀(雌)が居ました。
羽化から あまり時間が経っていない個体のような感じです。
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo_mesu__518 (2)

Res-shoujyoutonbo_mesu__532 (2)

♀(雌)であることを確かめるためには、 ♂(雄)同様 尾端の形を見ます。
♀(雌)は このような形です(逆凹の形です)
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo_mesu__545 (2)


ーーーー▶ゼフィルスを探して  《その4》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ゼフィルスを探して  《その2》

  
【2018-6ー4(月) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『健康は冨に勝る』

《解説》・・・財産より健康が大事だということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

高い所で咲いているのは・・・「ヤマボウシ」ですね。
漢字や平仮名が白い花で描かれているようなのもありましたが・・・これはハート♥型ですね♪(^^) 
   ↓↓
Res-hana_yamaboushi__342 (2)


これが また何の花か・・・判りません(^^;)
     ↓↓
Res-hana__373 (2)


小さなトンボが飛んで来ました。
アサヒナカワトンボとニホンカワトンボの判別は 難しいのですが・・・ここには 橙色型の♂(雄)も居るので ニホンカワトンボでいいようです。
何方かが仰ってましたが (KOZAKさん?)・・・当地の白色翅は 茶色っぽいのが多いですね。
     ↓↓
Res-nihonkawatonbo_mesu__391 (2)


コミスジも飛んで来ました!
     ↓↓
Res-komisuji__403 (2)


これはチョウではなくて 蛾で・・・その名前は「キンモンガ」です。
     ↓↓
Res-kinmonga__421 (2)


ーーーー▶ゼフィルスを探して  《その3》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶ゼフィルスを探して  《その1》

  
【2018-6ー3(日) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『君子、危うきに近寄らず』

《解説》・・・教養があり徳がある者は、自分の行動を慎むものだから、危険なところには近づかないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

やっと晴れたので、 今日はゼフィルス(樹上性のシジミチョウの一群)が 沢山飛んでいるだろうと・・・私が命名した、「ゼフィルスの森」へ。

遊歩道を、キョロキョロしながら 歩いて行きます。
アセビのような花が咲いていました(^^) 何の花でしょうね?

【追記】・・・Itotonboさんから 『ネジキ』だと 教えて頂きました!
いつも同定を ありがとうございます♪(^^) 

↓↓
 Res-hana_asebi__1 (2)


アゲハが飛んで来たので・・・今年は まだ撮っていないなあ~と思いながら 目で追っていると・・・
     ↓↓
Res-ageha__41 (2)


アザミの花に留まりました!♪(^^) 
     ↓↓
Res-ageha__47 (2)


近寄って 撮影開始!     
今年初めてのアゲハなので、連写して 2分間に216枚も撮りました(*^^*)
     ↓↓
Res-ageha__22 (2)


Res-ageha__87 (2)


Res-ageha__196 (2)



ーーーー▶ゼフィルスを探して  《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶もうすぐ梅雨入り

  
【2018-6ー2(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『思う念力 岩をも通す』

《解説》・・・物事は必死になって行えば、どんなことでもやって出来ないことはない。
岩のように堅く大きな障害があったとしても、その壁を乗り越え必ず成就させることができるということ。
李広が草の中にいる虎を石と見間違えて弓を射たら、その矢は刺さるはずのない石に突き刺さったという「石に立つ矢」の故事から。
楚の熊渠子にも同様の故事がある。
単に、「念力岩をも通す」ともいう。
「思う念力岩をも徹す」「思う念力岩をも透す」とも書く。ーーー故事・ことわざ辞典より。


blog_line1.gif

良く雨が降るようになりました(-_-;)
もうすぐ梅雨入りですね。
雨は・・・アジサイは大歓迎でしょうけど・・・自然観察には あまり有難くないですね(^^;;)

雨の日は、 タマシギや アマサギなどの水鳥を撮るしかないかな?・・・と、 田んぼ地帯へ。
なあんーにも 居ないですね!(-_-;)
     ⇊
Res-IMG_20180531_133429 (2)


田植えを終わっている田んぼが多くなってきましたが・・・まだ麦畑も残っていますね。
     ⇊
Res-①梅雨 (2)


適当な在庫写真も見つからないので・・・生まれて初めて作成した、 この間の 「月と戦闘機」 の合成写真を再掲します(^^;;)
時間がかかりましたが・・・案外 上手く出来たと 自画自賛ですv(^o^)
     ⇊
tsuki_hikouki__ 133 合成写真


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

▶郊外の川沿いを歩く 《その2》

  
【2018-6ー1(金) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『明日のことは明日案じよ』

《解説》・・・明日の事は明日のこと。何が起こるかわからないから今日から心配しても仕方ないということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

川の方を見ると・・・遠くで 何かが動いています!
カワラヒワ』だ!
カメラを持っていなかったので、 急いで車に戻り カメラを引っ掴んで川畔に引き帰し・・・カシャリッ!
以下、証拠写真です(^^;;)
     ↓↓
Res-kawarahiwa__60 (2)


Res-kawarahiwa__78 (2)

一羽かと思ったら・・・お風呂に入っている もう一羽が居ました(^o^)
水浴びしている♀(雌)を護り、その近くで警戒しているのが♂(雄)だと思います。
     ↓↓
Res-kawarahiwa__80_RET.jpg


♪いい湯だな~! 
     ↓↓
Res-kawarahiwa__86 (2)


チャプ チャプ!
     ↓↓
Res-kawarahiwa__94 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
天を駆ける 幸運のシンボルの「白い竜」にあやかって、HN を≪白竜≫にしました2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
ランキング