FC2ブログ

▶市内の緑地公園を歩く 《その1》

  
【2018-7ー4(水) 記】

日めくりの今日の金言


『人間万事塞翁が馬』

《解説》・・・人生における幸不幸は予測しがたいということ。幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、安易に喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえ。

昔、中国北方の塞(とりで)近くに住む占いの巧みな老人(塞翁)の馬が、胡の地方に逃げ、人々が気の毒がると、老人は「そのうちに福が来る」と言った。
やがて、その馬は胡の駿馬を連れて戻ってきた。
人々が祝うと、今度は「これは不幸の元になるだろう」と言った。
すると胡の馬に乗った老人の息子は、落馬して足の骨を折ってしまった。
人々がそれを見舞うと、老人は「これが幸福の基になるだろう」と言った。
一年後、胡軍が攻め込んできて戦争となり若者たちはほとんどが戦死した。
しかし足を折った老人の息子は、兵役を免れたため、戦死しなくて済んだという故事に基づく。
単に「塞翁が馬」ともいう。
人間は「じんかん」とも読み、「人類」ではなく「世間」を意味する。・・・・・故事ことわざ辞典より。


 『頭隠して尻隠さず』

《解説》・・・雉(きじ)は、追われると草むらの中に頭を突っ込んで隠れたつもりでいるが、尾は丸見えになっていることから・・・一部だけを隠して、すべてを隠したつもりでいる愚かさを笑うことば。  『江戸いろはかるた』の一つ。・・・・・故事ことわざ辞典より。


 『海老で鯛を釣る』

《解説》・・・小さな投資や労力で大きな利益を得ることのたとえ。・・・・・故事ことわざ辞典より。


blog_l6ne1.gif

昼から 久し振りに 市内の緑地公園を歩きました。
池の近くに アサガオのような花が咲いていました。
ヒルガオでしょうね。
     ↓↓
Res-hana_hirugao__10 (2)


昨年見かけた 「キカラスウリ」はあるかな?…と探したのですが・・・草ボウボウで よく判りません。
花はあるかな?・・・と キョロキョロしていると・・・花が咲いている木がありました。
何か来ないかな?・・・と待っていると・・・来ました! 
アオスジアゲハです!
     ↓↓
Res-aosujiageha __19 (2)


Res-aosujiageha__34 (2)


ーーー▶市内の緑地公園を歩く 《その2》 へ。


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
天を駆ける 幸運のシンボルの「白い竜」にあやかって、HN を≪白竜≫にしました2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
ランキング