FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶コガモ

        

  【2018-10ー31(水) 記】■日めくりの今日の金言  『去る者は追わず』●《解説》ーーー《「孟子」尽心下の「それ予の科を設くるや、往(さ)る者は追わず、来たる者は拒まず」から》自分から離れて行こうとする者は、その意志に任せて、強いて引き留めない。ーーーデジタル大辞泉当地では、コガモが一番早く渡って来て、一番遅くまで滞在すると云われています。ヒドリガモ、オナガガモは もう市内の池に来ているのですが...

... 続きを読む

 
【2018-10ー31(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『去る者は追わず』

《解説》ーーー《「孟子」尽心下の「それ予の科を設くるや、往(さ)る者は追わず、来たる者は拒まず」から》自分から離れて行こうとする者は、その意志に任せて、強いて引き留めない。ーーーデジタル大辞泉

blog_l6ne1.gif

当地では、コガモが一番早く渡って来て、一番遅くまで滞在すると云われています。
ヒドリガモ、オナガガモは もう市内の池に来ているのですが、 コガモの姿を未だ見ないので、 (来ているのかな?)・・・と、 毎年コガモが見られる 市内の川に行ってみました。

川岸に着いて 川面を眺めると・・・居ましたね コガモが!
     ↓↓
Res-kogamo__12 (5)


中国・シベリア方面から 遥々渡って来たカモです♪(^^)
     ↓↓
Res-kogamo__21 (5)


数羽いました。
今の時季は、 雌雄の判別は難しいですね!
     ↓↓
Res-kogamo__39 (2)

Res-kogamo__63 (2)

Res-kogamo__96 (2)


カルガモが飛んで来て・・・着水しました!
     ↓↓
Res-karugamo__201 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by KOZAK
コガモが元気の到着しましたね(*^-^*)
カルガモの翼鏡も綺麗な色ですね。

No title * by せいパパ
去る者は追わず・・・
これが自分の中での出来てたら
こんがらがった人生にならなかったなと
自分の未熟だった過去に今は向き合ってます。
応援!

No title * by 散輪坊
 いろいろな冬の水鳥を見られるようになりましたね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
カルガモの着水、ハデですね
若者で元気だから?
まだ、飛慣れていないから?
いずれにしましても、このような自然な姿は新鮮で美しいですね
色んな水鳥が増えて、忙しくなりますね

No title * by ウィンターコスモス
冬の鳥、
興味を持つようになると
到着が待ち遠しいですね〜

市の公園、ヒドリガモがふえています。
コガモ、マガモは少しだけ。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   KOZAKさん
「翼鏡 」・・・初耳です(*^^*)
早速 検索しました!

【翼鏡】(よくきょう)とは・・・カモ類の翼で、特別に光沢のある色彩をしている部分。次列風切り羽にある。----goo国語辞書より。

カルガモの青色、 コガモの緑色の部分ですね!
勉強になります♪(^^)

   せいパパさん
あれっ? せいパパさんは 去る者を追っていたのですか? 
通常は 追わないと思うのですが・・・(^^;)
大好きな女性が去るのなら 追いかけて行って 後ろ髪を掴みますけどね(^○^;;

   散輪坊さん
水鳥は 陸鳥より早く渡って木ますね!
貴市のジョウビタキは 早々と来ましたね!
当地では まだのようです。
調べてみると・・・2年前には 11/12 に初撮りしていました♪(^^)

   フクジイさん
カルガモが飛んで来たので 急いで撮りました!
水鳥の着水は かねがね こんなものだと思います♪(^^)
私は水鳥でも 喜んで撮りますが・・・“鳥撮り人”は いつでも簡単に撮れる 通常の水鳥は 撮りませんね^^;;;;

   ウィンターコスモスさま
昨日、別の池に行ってみたのですが・・・ヒドリガモが10数羽 来ていただけです。 
そうそう・・・カンムリカイツブリが一羽だけ確認出来て、嬉しかったです♪(^^)

No title * by とんちゃん
コガモがやってきたのですね
大好きなのでこっちでも期待するのですが・・・
近くの川は汚いので水鳥にとって可哀想ってよく思うのです
こちらの川はきれいなのでうらやましい・・・
波模様とコガモの色がマッチして美しいです!!!

No title * by とりこ
コガモが来てるんですね~
コガモ 可愛いですね
まだこの時期は、人に警戒心が強そうで遠くに離れていきますね
カモはいつでも見られると思いがちですが、そうでは無い
私も双眼鏡を持っていけばよかったと思ってます

No title * by hiro-photo
こんばんは。
高知の鏡川にも、少しずつカモの姿が増えてきました。
オオバンも居ます。
相変わらず人馴れしていますね、投げる餌に遠くからでも飛んできて、目の前に着水します。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングご支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とんちゃんさま
コガモは カモの中では小さくて 可愛いですね!
いつも見せて頂く小川は 綺麗に見えますが・・・水は汚れているのですか? 首都圏は 都心を離れても 環境は悪化して当然ですね(- - ::)

   とリこさま
そうですね・・・到着してから それ程 時間が経ってないのでしょうか・・・案外 川岸を見て、警戒しています。
水鳥は 陸鳥に比べると・・・撮るのは簡単だと思います(^^;)

   Hiro-photoさん
別に珍しいのがいいわけではないのですが・・・鏡川に来る水に鳥には…残念ながら珍しい鳥は居ませんね^^;;;; 
身近な鳥も いろいろな生態があり 興味深いのですが・・・やはり 同じ種類の鳥ばかりを撮るのは 飽きますね(x_x)

▶紅葉

        

  【2018-10ー30(火) 記】■日めくりの今日の金言  『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』●《解説》ーーー知らないことを人に聞くのは、その時は恥ずかしいと思っても、聞かなければ一生知らぬまま過ごすことになるので、その方が恥ずかしい。知らないことを恥ずかしがったり知ったかぶったりせずに、素直に聞いて学ぶべきだという教え。ーーー『故事ことわざ辞典』より。市内で車を走らせていると・・・街路樹が紅葉し...

... 続きを読む

 
【2018-10ー30(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』

《解説》ーーー知らないことを人に聞くのは、その時は恥ずかしいと思っても、聞かなければ一生知らぬまま過ごすことになるので、その方が恥ずかしい。
知らないことを恥ずかしがったり知ったかぶったりせずに、素直に聞いて学ぶべきだという教え。ーーー『故事ことわざ辞典』より。


blog_l6ne1.gif

市内で車を走らせていると・・・街路樹が紅葉しています。
直ぐに車を安全な所に止めて 歩いて引き返し、スマホで撮りました♪(^^)
紅葉が山から下りて来たのですね v^o^)
     ↓↓
Res-__紅葉120311 (2)


Res-kouyou__120705 (3)


Res-IMG_20181028_120745.jpg


新潟ナンバーを見かけ・・・珍しいので撮りました!
      ↓↓
   《数字は改変しています》
Res-kuruma_No__3 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


No title * by せいパパ
茨城県も紅葉が始まって来ましたが
ここまでは紅葉は進んでないな。
紅葉狩りに行った事が無いので
来年は行ってみたいなと思います。
応援!

No title * by 笑
おはようございます~
おーー紅葉の時期になったのね。
長く続く並木道なのですね~

先日、神社のもみじを見たら
濃い緑色でした
まだだろうと油断してるとみな散った後のこと多いので
今年は一番いい時期に見に行きたいです。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
綺麗に紅葉していますね
ナンキンハゼでしょうか?
こちらでは、過日の台風の影響で、全くダメですね
半枯れ状態です
イチョウは、既に枯れ葉ばかりですね
海に近いので、塩害で全滅です

No title * by ウィンターコスモス
綺麗に紅葉していますね〜

こちら、市内のイチョウはまだ緑です。
このところ、昼間は妙に暖かいです。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
この街路樹は 市内で一番早く紅葉すると思います。
普段は横目で見ながら 通り過ぎるのですが・・・今回はわざわざ車を降りて 撮りました(^^) 貴県での紅葉狩りだと云うと、筑波山の方面でしょうか?

   笑さま 
笑さまは山に近いから、 日常的に紅葉が見られるでしょうね。
紅葉の名所はお近くにありましたっけ?
ああー「赤目四十八滝」が 40km先くらいにありましたね!♪(^^)

   フクジイさん
何の樹かな?・・・と思いながら 名札が付いていないものですから、判りませんでした^^;;;;
そうです そうです!・・・仰る通り ナンキンハゼです!
流石 植物にお詳しい フクジイさんですね♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
ここは、市内で一番早く紅葉する街路樹ではないかと思ってます♪(^^)
ここを通ると 秋酣だなあ~と思います♪(^^)

No title * by 蝶 旅の友
市内でも紅葉が始まりましたか。
秋到来ですね。
早い場所があるのですね。
海岸よりでは台風の塩害で、葉が傷んでいる場所も多いようです。

No title * by KOZAK
紅葉が進んできましたが、当地では街路樹が真っ先・・山の紅葉は11月中旬になります(^^♪

No title * by とりこ
おはようございます
わぁ~きれい
他のブログへ訪問してかと思いました
2枚目 3枚目 笑さんの写真みたいです
目が覚めました~♪

No title * by とんちゃん
大分紅葉が進んでいますね
徐々にこっちでも始まっています!
街路樹の紅葉は楽しみにしていますで色づくとなるとウキウキします

おはようございます。 * by IKUKO
町にも秋がやってきましたね~
街路樹も日に日に色付き秋も深まりますね~

▶チョウ・トンボなど 《その2》

        

  【2018-10ー29(月) 記】■日めくりの今日の金言  『よい花は後から』●《解説》ーーー先走るものは、たいしたものではない。優れたものは後から現れるということ。はじめに咲く花より、後から咲く花のほうが美しいという意から。ーーー『故事ことわざ辞典』より。アゲハが飛んで来ました!アゲハも なかなか会えないチョウなので、 熱中して撮りますd(^^)      ↓↓ブンブンと多くのトンボが 飛び交っています...

... 続きを読む

 
【2018-10ー29(月) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『よい花は後から』

《解説》ーーー先走るものは、たいしたものではない。優れたものは後から現れるということ。はじめに咲く花より、後から咲く花のほうが美しいという意から。ーーー『故事ことわざ辞典』より。

blog_l6ne1.gif

アゲハが飛んで来ました!
アゲハも なかなか会えないチョウなので、 熱中して撮りますd(^^) 
     ↓↓
Res-ageha__660 (2)

Res-ageha__661 (2)

Res-ageha__671 (2)

Res-ageha__672 saisho)

Res-ageha__690 (2)

Res-ageha__701 (2)

Res-ageha__738 (2)

Res-ageha__767 (2)

Res-ageha__785 (2)


ブンブンと多くのトンボが 飛び交っています。
ウスバキトンボだろうと思いながら 撮ろうと思ったのですが・・・飛んでいるトンボは撮れません^^;;;;
留まるのを待って 撮ると・・・やはり「ウスバキトンボ」 でしたd(^^) 
     ↓↓
Res-usubakitonbo__627 (2) - コピー

Res-usubakitonbo__556 (bb) - コピー

Res-usubakitonbo__602 (2) - コピー

Res-usubakitonbo__639 (2) - コピー


一頭が留まっているところに、 もう一頭留まりました!
こんなシーンは珍しい!!
     ↓↓
Res-usubakitonbo__809 (2) - コピー

Res-usubakitonbo__828 (2) - コピー

Res-usubakitonbo__846 (2) - コピー


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by せいパパ
茨城にもウスバキトンボが大群で
ヒラヒラと光を羽に受け
キラキラさせながら飛び交ってます。
昨日出かけましたが
アゲハには遭遇出来ませんでした。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

せいパパさん  おはようございます!
いつも早朝から コメントを ありがとう御座います♪(^^)
アゲハ類は 当地でも少ないです。
出会うと 夢中になって撮りますね♪(^^)

No title * by ウィンターコスモス
ウスバキトンボが並んでぶらさがっているの
おもしろいですね〜

どこかのブログで、トンボが群れてとまっている写真を
見ましたが、そういうの、見たことないです〜

http://blog.livedoor.jp/shima5117/

No title * by KOZAK
このトンボは熱帯性で世代交代をしながら北上すると聞きましたが、まだ元気なのですね。寒さを避けて南下するのでしょうかね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
沢山のトンボ・・・拝見しました。
イトトンボですね♪(^^)
当地でも ホソミオツネントンボは あのように連なった多くのカップルが 集団で産卵していますよ(^-^)

   KOZAKさん
まだ飛んでいると思いますが、 これは10/2の画像です(^^;)
そうですね・・・世代交代をしながら北上しますが・・・冬の寒さで 殆どが あの世行きです。
八重山諸島では幼虫での越冬が確認されているそうですよ♪(^^)

No title * by 蝶 旅の友
アゲハ を撮る機会は少ないですが、綺麗ですね。
普通種も丁寧に撮らなくては と思います。
トンボも2頭並ぶのは少ないでしょうね。
面白いシーンだと思います。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
もう、こちらではチョウもトンボも少なくなりました
一般的にトンボは、何かに止まって休んでいる時、体は水平では?
このように、ぶら下がって休む姿は珍しいのでは?
それとも、このトンボの特性でしょうか

No title * by とりこ
おはようございます
ほんとにアゲハ蝶もたやすく会えませんね
出始めの季節などはとてもキャッチもできませんし

トンボのぶら下がりの図 面白いと思いました
2頭も並んで・・・「懸垂でもやろうか」
なんて言う訳ないよね

No title * by とんちゃん
アゲハが撮れてすっごくうれしかったでしょう
私もそんな感動味わいたい・・・
でもまだ一度もこのアゲハチョウは見たことないです。
チョウのこと再度お世話になりありがとうございました。
いつもいい加減にしているので反省・・・
アゲハの美しい姿にうっとりしました。
トンボが連なって・・・面白いです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   蝶 旅の友さん
アゲハは 普通種ですが・・・当地では なかなか出会う機会がないので、 出会うと撮るのに夢中になりますv(^^) 
そうですね・・・トンボが並んでブラ下がるのは 稀ですね!(^o^)v
 
   フクジイさん
そうです・・・トンボは留まり方によっても 種類が判るのです。
例えば、 ヤンマとサナエは判別し難いのですが、 留まり方を見ると大別出来るのです。
ヤンマは このように ぶら下がって(垂直)留まりますが・・・サナエは 地面と平行(水平)な形で留まります♪(^^)
ウスバキトンボも垂直に留まりますから・・・他のトンボと区別出来るわけです(例えば、同時期に飛んでいるナツアカネやアキアカネは水平に留まりますから)。
 
   とリこさま
そうですね・・・出始めの時期は婚活の時期ですから・・・全く留まらないので 撮れませんね^^;;;;
2頭が並んで ぶら下がるのは・・・珍しいですよね♪(^^)

   とんちゃんさま
そうなんですよ・・・珍しいものばかり追い求めているわけではないのですが・・・余り出会わない昆虫に出会うと 嬉しいものですね♪(^^)
昆虫の同定は、野草の同定と同じで・・・細かく特徴を見ないと 同定出来ませんね(^^)

▶チョウ・トンボなど 《その1》

        

  【2018-10ー28(日) 記】■日めくりの今日の金言  『急がば回れ』●《解説》ーーー急いで物事をなしとげようとするときは、危険を含む近道を行くよりも、安全確実な遠回りを行くほうがかえって得策だということ。ーーー『故事ことわざ辞典』より。風邪は治ったのですが・・・最近 自然観察をしていないため・・・10/2の、 郊外の「農業センター」で撮影した昆虫たちです(^^;)木の花に、アオスジアゲハが来ていま...

... 続きを読む

 
【2018-10ー28(日) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『急がば回れ』

《解説》ーーー急いで物事をなしとげようとするときは、危険を含む近道を行くよりも、安全確実な遠回りを行くほうがかえって得策だということ。ーーー『故事ことわざ辞典』より。

blog_l6ne1.gif

風邪は治ったのですが・・・最近 自然観察をしていないため・・・10/2の、 郊外の「農業センター」で撮影した昆虫たちです(^^;)

木の花に、アオスジアゲハが来ていました(^-^)
     ↓↓
Res-aosujiageha__20 (2)

Res-aosujiageha__41 (2)

Res-aosujiageha__70 (2)

Res-aosujiageha__196 (2)

Res-aosujiageha__197 (2)

Res-aosujiageha__198 (2)


クマバチも花に来ました!
     ↓↓
Res-kumabachi__436 (2)


ツマグロヒョウモン♀(雌)も やって来ました!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__324 (2)

Res-tsumagurohyoumon__325 (2)


ーーーー▶チョウ・トンボなど 《その2》へ。


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by せいパパ
2回目の手術を宣告されてから
少し家にこもってましたが
やっと動き出せる様になりました。
自然観察で秋を見つけに
最近行く様になり楽しいです。
流石にアゲハは見かけないですが
何かしら会えたら嬉しいです。
応援!

No title * by KOZAK
この一月でめっきり虫さんの姿が少なくなりましたね。アオスジアゲハも今年は出会うこともありませんでした。来季に期待をかけます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
みなさんは 午前4時頃には起きておられる散輪坊さんや笑さまのように 次いで・・・早起きですね!♪(^^)

   せいパパさん
歩くことは健康維持のための 基本的な運動だと、私は固定観念を持っています(^^;) ところが、歩くだけでは ツマラナイので、自然観察しながら歩くことを覚えました♪(^^) 自然観察は 楽しいでしょう!d(^^) 
歩けば 必ず被写体に出会えますよv^o^)

   KOZAKさん
そうですね・・・アオスジアゲハは多くないようで、 どこででも出会えるというものでもなく・・・良く見かけるところへ行かないと 会えませんね(^^;) KOZAKさんの行動範囲が 年々狭まっているような気配がするので・・・心配してます(- - :)
 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
アオスジアゲハが永く同じ花に止まっていますね、よほど美味しい蜜を出しているのでしょうね。
動きが早いので、写すのに苦労する蝶です。
風邪が治り、外に出られるようになって良かったですね。

No title * by ウィンターコスモス
アオスジアゲハ、いいですね〜
とまっている花は何でしょうか。
気に入ってるようですね。
5枚目が特に可愛いです〜

No title * by simosan
今晩は。

今年は又、アサギマダラに逢いましたよ
同じところでも別の所でも
初めに有ってから一月以上立ってます。
こんなに長い事逢えるのは珍しいですよネ・・・v-10

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Hiro-photoさん
アオスジアゲハ・・・長い間撮らせてくれました♪(^^)
ありがとうございます。
風邪が治るのに…歳ですね・・・2週間近くかかりました。
市販の風邪薬を8日間飲み・・・最後は医師の処方箋で購入していた「咳喘息」の吸入薬を使用し・・・医者に行かずに治しました♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
花は樹の花ですし、 農業センターの植栽された樹だと思って 気(樹)にしませんでした(^^;)
何の樹でしょうね?

   Simoさん
アサギマダラが一か月も見られましたか! 珍しいですね(^^)
移動中のチョウですから・・・当地では 一週間程度しか留まってくれまん^^;;;

▶再び アサギマダラを訪ねて 《その3》

        

  【2018-10ー27(土) 記】■日めくりの今日の金言  『鶏口となるも牛後となるなかれ』●《解説》ーーー大きな集団の中で尻にいて使われるよりも、小さな集団であっても長となるほうがよい。ーーー『故事ことわざ辞典』より。池の水際を歩いていると・・・ウラギンシジミが吸水に来ました!     ↓↓飛んで木の葉に!     ↓↓表のデザインの色がオレンジ色なのは ♂(雄)です。     ↓↓帰ろうと思って 駐車...

... 続きを読む

 
【2018-10ー27(土) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『鶏口となるも牛後となるなかれ』

《解説》ーーー大きな集団の中で尻にいて使われるよりも、小さな集団であっても長となるほうがよい。ーーー『故事ことわざ辞典』より。

blog_l6ne1.gif


池の水際を歩いていると・・・ウラギンシジミが吸水に来ました!
     ↓↓
Res-uraginshijimi__ 294 (2)


飛んで木の葉に!
     ↓↓
Res-uraginshijimi__319 (2)


表のデザインの色がオレンジ色なのは ♂(雄)です。
     ↓↓
Res-uraginshijimi__299 (2)


帰ろうと思って 駐車場の車の方へ向かっていると クモの網がありました。
     ↓↓
Res-kumo__363 (2)


これはジョロウグモの網かな?
     ↓↓
Res-kumo__396 (2)


食べるためとは言え、良くこんな手間がかかる網を作るものですね!(^^;)
     ↓↓
Res-kumo__408 (2)



『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by 散輪坊
ウラギンシジミとはしばらく出会いが有りません。
どのような所に多いのでしょう?

No title * by せいパパ
昨日は大きな女郎蜘蛛の網と中央にそれなりの大きさの
女郎蜘蛛が居た。
すずちゃんが網を見つけて
怖ーいと言った。
私が嫌がってなくても
もう、すずちゃんの中で
蜘蛛は怖い存在です。
子供の頃は好きじゃなかったけれど
色んな蜘蛛を探して居たけれど
いつのまにか苦手になってしまいました。
ハエトリクモは手乗り蜘蛛として
見つけたら遊んでたのにな〜
応援!

No title * by KOZAK
このウラギンシジミの翅はかなり傷んでますね。越冬個体ではないのでしょうね。
最初のクモの網・・・複雑ですね、棚網でしょうか。

No title * by とんちゃん
ウラギンシジミの翅は随分破れて気の毒で・・・
これほど傷んでも懸命に生きているのでしょうね
クモの巣ってみれば見るほど芸術的とも思えたり
こんなになるまで仕事するのですから働き者なんて思えたりします。
手間暇かけ生きていくのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
そうですね・・・雑木林の林縁などで 急角度で飛んでいるのを見かけますね。 地面で給水しますが 花で吸蜜する姿は この14年間 一度も見たことがありませんね(^^) 

   せいパパさん
あは! 思い出しました!
せいパパさんにとって クモは怖い存在だったですね^^;;
すずちゃんも クモを怖がりますか!
遺伝するのかな?(^^)

   KOZAKさん
苦労して生きて来てますから この時季の昆虫は 傷付いていますね^^;; それでも このチョウは越冬するでしょう。
そうですね・・・クサグモ類の棚網でしょうね♪(^^)

   とんちゃんさま
仰る通りですね・・・苦労して生きていくのは人間だけではないですね^^;;;; 生きもの全ての 運命でしょうか(^^)

クモの網は 精密で、芸術性が高いですね!
根気が要る網作り・・・良くやりますよ(^^)
 

No title * by ウィンターコスモス
ウラギンシジミ、
もうボロボロですけど
表翅の色が綺麗ですね〜

あまり人が歩かない場所
クモの巣がいっぱいですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま  おはようございます!
そうですね・・・最近生まれた昆虫なら別ですが・・・この時期は壮絶な人生・・・でなくて・・・虫生をおくって来たものばかりですね^^;;;;
クモは緑地公園の中の 遊歩道沿いに 沢山網を張っています(^^)

No title * by とりこ
こんにちは
くもの巣のトップは透明のカーテンのようですね
くもの巣の撮影は難しそう
見た目と、画像は違ってしまいますものね

ウラギンシジミも「精いっぱい生きてきたよ」
ト行ってるような姿
今年は出会いがないままでした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま  こんにちは!
虹色のクモの網を撮りたいと思っているのですが・・・なかなか条件が揃わないので 撮れません^^;;;;  最近は午前中に自然観察をしていませんからね…無い物ねだりです^^;;;;
ウラギンシジミは、年に四回発生しますから、11月中に雑木林の林縁に行けば見られますよ♪(^^)
 

No title * by 玉五郎
先日 北本に行った時 ジョロウグモをマクロで
接写している人が居ました。
小さい雄も居ますね と声を掛けたら これは
「居候蜘蛛」 だよ。 との返事。
雄もいるし居候蜘蛛も居ると言うんです。
私には明らかに♂と見えますが 居候蜘蛛なんて
居ないもんね~。
ちょっと釈然としない一時の会話でした。

▶再び アサギマダラを訪ねて 《その2》

        

  【2018-10ー26(金) 記】■日めくりの今日の金言  『怒りは敵と思え』●《解説》ーーー怒ることは自分の身を滅ぼすことになるから、慎むべきだという戒め。 ーーー『故事ことわざ辞典』より。また カルガモが一羽飛び・・・     ↓↓続いて カルガモの一群が飛び・・・     ↓↓遠くまで飛び去ると・・・・・   ↓↓今度はカワウが飛んできました!     ↓↓遠くでハトも飛んでいます(^^)     ↓↓近く...

... 続きを読む

 
【2018-10ー26(金) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『怒りは敵と思え』

《解説》ーーー怒ることは自分の身を滅ぼすことになるから、慎むべきだという戒め。 ーーー『故事ことわざ辞典』より。

blog_l6ne1.gif

また カルガモが一羽飛び・・・
     ↓↓
Res-karugamo__188 (2)


続いて カルガモの一群が飛び・・・
     ↓↓
Res-karugamo__201 (2)


遠くまで飛び去ると・・・・・
   ↓↓
Res-karugamo__209 (2)


今度はカワウが飛んできました!
     ↓↓
Res-kawau__360 (2)


遠くでハトも飛んでいます(^^)
     ↓↓
Res-hato__ 273 (2)


近くでは アオサギが 池の中で ノンビリと休憩中!♪(^^)
     ↓↓
Res-aosagi__339 (2)


ーーー▶再び アサギマダラを訪ねて 《その3》 へ。


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by itotonbosan
こんばんは。
動いている鳥が綺麗に撮れているので凄いなと思っています。
何度も繰り返し練習した結果なのですね。
本当に凄いです。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
鳥の飛翔シーンは、写していて楽しいですね。
二度と同じ写真は撮れないと思うと、無理してでも写したくなってしまいます。
私もこの冬は、冬鳥の飛ぶ姿を写したいと思っています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
  みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Itotonboさん
ありがとう御座います♪(^^)
デジ一眼のAFの お蔭もありますが・・・仰る通り ヒラタアブやクマバチのホバリングなどを撮って 普段から飛翔撮影の練習をしている成果もあると思います♪(^^)

   Hiro-photoさん
Hiro-photoさんの飛翔も 良く撮れていますね!
この冬は 冬鳥の飛翔姿で 競争しましょう!

No title * by ウィンターコスモス
鳥が飛ぶ姿は、美しいですね。
そして
眺めていると、なんだか羨ましいです。



▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま こんばんは!
あはは! 羨ましいのは 私の方ですよ!
ウィンターコスモスさまの珍鳥や 撮るのが難しそうな鳥を見て 毎回
羨ましい~と思っています♪(^^)

No title * by wagtail
わたしの散歩道は、雑木林がほとんどで、
水鳥たちに出会うことはほとんどありません。
それでも溜池がありますので、
時折カルガモやサギの姿を見掛けることもありますが…。
わたしはMF機材ですので、“留まりもの”ばかりです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Wagtailさん
水鳥を撮れなくても、 陸鳥が各種撮れる貴県が 羨ましいですよ♪(^^)
冬鳥の季節が始まっていますが・・・Wagtailさんは 野鳥は撮っておられたでしょうか? 後で確認してみます(^-^)


   

▶再び アサギマダラを訪ねて 《その1》

        

  【2018-10ー24(水) 記】■日めくりの今日の金言  『沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり』●《解説》ーーー人生には浮き沈みがあるということのたとえ。 ーーー『故事ことわざ辞典』より。『石の上にも三年』●《解説》ーーー冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。        ■最近、感銘を受けた言葉▶自分の力では どうにも出来な...

... 続きを読む

 
【2018-10ー24(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり』

《解説》ーーー人生には浮き沈みがあるということのたとえ。 ーーー『故事ことわざ辞典』より。

『石の上にも三年』

《解説》ーーー冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。

blog_l6ne1.gif


        最近、感銘を受けた言葉

▶自分の力では どうにも出来ないことは、心配せずに放っておくべし!

▶失敗したことを いくら悔やんでも、状況は変わらない、クヨクヨするだけ時間の無駄!


blog_l6ne1.gif


この間(10/20)、アサギマダラを初めて撮ったので、まだ居るかな?・・・と再訪したら・・・もう居ませんでした(^^;)

替わりに、ヤマトシジミと・・・
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__5 (2)


セイヨウミツバチ(?)が 吸蜜に来ていました。
     ↓↓
Res-konchuu__19 (2)


隣のセイタカアワダチソウには ツマグロヒョウモン♂(雄)が盛んに吸蜜してました!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_osu__59 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__74 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__96 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__ 134 (2)


池畔に立ってみると・・・来てますね!
越冬する水鳥が・・・大部分はオナガガモとヒドリガモですが・・・数十羽 水面に浮かんでいます(^^)

これはオナガガモです。
     ↓↓
Res-onagagamo__178 (2)


一羽が飛びました!
     ↓↓
Res-onagagamo__251 (2)


つられて カルガモも飛びました!
     ↓↓
Res-karugamo__187 (2)

Res-karugamo__189 (2)



ーーー▶再び アサギマダラを訪ねて 《その2》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


No title * by せいパパ
最近、感銘を受けた言葉は
せいママそのものです。
あのザックリとした生き方に
私は引っ張られて来たなと感じてます。
それで自然観察などの趣味が合えば最高だったけれど
それは全く違いました。
応援!

No title * by KOZAK
オナガガモが来ましたか(@_@)
当地も到着してるかな・・福島大池には毎年来るのですが、今年は私が行けるかどうか・・・"(-""-)"

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
セイヨウミツバチのピントがスゴイ!
プロ級ですね
これだけバッチリ合えば、気持ち良いでしょう
カルガモのブルーの羽がとても綺麗ですね
初めて見たような気がします
ところで、アサギマダラには会えたのでしょうか?

No title * by ウィンターコスモス
越冬のカモが次々やってくる季節ですね〜

オナガガモ、まだ♂の特徴が出てないのでしょうね?


No title * by とんちゃん
カモが色々渡ってきましたね
だんだん賑やかになってきそうで楽しみ~
ツマグロヒョウモンのオス!
この前私もこれかもしれないチョウを撮りました
ツマグロヒョウモンはメスのほうが目立つって感じます。

おはようございます。 * by IKUKO
アサギマダラ・・・ゆっくりしてくれればいいのに・・・
でも南への旅が続くのでそうゆっくりもしていられないのでしょうね。
ヒョウモンチヨウが美しいですね~
カモの季節になり安曇野もだんだん数が増えています。

No title * by とりこ
おはようございます
冒頭の言葉はいろいろ増えてきましたね
それぞれに味わい深いものがあって、立ち止まります

オナガガモを確認されましたか
飛んでる姿 良いですね~
チョウはそろそろ出番無くして
季節はどんどん変わっていきますね

No title * by 散輪坊
 昆虫を見られるのももう少しですね。
河川敷でクジャクチョウをきたしましたけど
空振りでした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
 
   せいパパさん
せいママさんの良さを再認識出来て良かったですね!
趣味が合えば 一緒に居る時間が多くなるのでベターでしょうけど、趣味が合わなくてもOKですよ・・・わが家も カミさんは自然観察には行きません(^o^)

   KOZAKさん
あー KOZAKさんのフィールドは まだヒドリガモだけなんですか?
あれ? 福島大池は 歩けないほど起伏が激しい所なんですか?(^^;)
 
   フクジイさん
ありがとう御座いますd(^^) 
ヒヨドリバナの周囲で 飛び回っている小さな昆虫の正体を知りたくて 緊張して 300mmの望遠レンズで撮ったので ピントが合いました!♪(^^)  アサギは どうも通過したようで、会えませんでした^^;;

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・エクリプス期のため、♂(雄)の特徴が余り出ていませんね(https://www.nature-engineer.com/entry/2018/08/21/165943
例年、 コガモが一番早く来て、遅くまで居残っていたのですが・・・この数年はコガモに異変が生じたようで、数も少なくなった感じで 渡りも遅くなっています。

   とんちゃんさま
そうですね・・・ツマグロヒョウモンは ♀(雌)の方が彩があって派手な感じですね♪(^^)
これからは渡り鳥(冬鳥)のシーズンですね! 楽しみです!

   IKUKOさま
そうですね・・・アサギは10日間くらいしか滞在しませんね。
早く行かないと 朝晩寒くなってきましたからね(^^)
安曇野の冬は厳しいと思うのですが・・・水鳥が越冬するのですね♪(^^)

   とリこさま
金言・格言・ことわざは 人生の指針ですが・・・金言の通りに行動しようとしても なかなか出来ません(^^;)
昆虫の季節は終わりになり、これからは冬鳥の季節ですね!
もう長野市には ジョウビタキが渡ってきたそうですよd(^^) 

   散輪坊さん
えっ!クジャクチョウですか!
私が撮りたいチョウですが・・・当地にはいないので いつか信州へ行きたいと思ってました! ぜひ撮られて UPして下さい!

No title * by hiro-photo
こんばんは。
アサギマダラはもう御地を離れたのでしょうか・・・、次は高知でしょうね、楽しみに待っています。
鴨の飛翔を見事に写しとめましたね。
p


▶川岸を歩く  《その2》 

        

  【2018-10ー23(火) 記】■日めくりの今日の金言  『知るものは言わず言う者は知らず』●《解説》ーーー真によく知っている人はあまり多くを語らないが,よく知らないものは,かえって口に出して言うものである。 ーーー『三省堂 大辞林』より。『親しき仲にも礼儀有り』●《解説》ーーーどんなに親密な間柄であっても、守るべき礼儀があるということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。川岸を先の方へ歩いて行きます。...

... 続きを読む

 
【2018-10ー23(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『知るものは言わず言う者は知らず』

《解説》ーーー真によく知っている人はあまり多くを語らないが,よく知らないものは,かえって口に出して言うものである。 ーーー『三省堂 大辞林』より。

『親しき仲にも礼儀有り』

《解説》ーーーどんなに親密な間柄であっても、守るべき礼儀があるということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。

blog_l6ne1.gif

川岸を先の方へ歩いて行きます。
原っぱのようなところに 『アカバナユウゲショウ』が咲いていました(^^)
     ↓↓
Res-hana__112 (アカバナユウゲショウ)


これは『アメリカセンダングサ』でしょうか。
この種類も、 メナモミ、コメナモミ、 タウコギ、 コセンダングサ、 センダングサ・・・と、紛らわしいのが多いので 苦手です(^^;)
     ↓↓
Res-hana_amerikasendangusa__91 (2)


ウラナミシジミ』 が飛んで来ました!
     ↓↓
Res-uranamishijimi__ 272 (2)


Res-uranamishijimi__ 345 (2)


Res-uranamishijimi__ 254 (2)


Res-uranamishijimi__ 297 (2)



Res-uranamishijimi__ 349 (2)


アレチハナガサ』ですね。
     ↓↓
Res-hana_arechihanagasa__385 (2)


Res-hana_arechihanagasa__400 (2)


これは 『イヌホオズキ』でしょう。
     ↓↓
Res-inuhoozuki__68 (2)


ハナバエの一種が キク科の花に!
     ↓↓
Res-hanabae__121 (2)


これはジュズダマでしょう!
娯楽が何もなかった子供の頃は これで遊びましたv^o^)
     ↓↓
Res-hana_jyuzudama__75 (2)



blog_l6ne1.gif




『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


『アメリカセンダングサ』 * by 記入忘れ人(びと)
こんにちは。
『アメリカセンダングサ』は花の周りに緑の葉のように見える
総苞片があります。
タウコギにも同じような総苞片があります。
しかし,この花には,それがありません。
だから,アメリカセンダングサでもタウコギでもありません。

図鑑で探しても分からなかった
薄桃色の花が『アレチハナガサ』だとやっと分かりました。
横から見た感じが花の笠に似ているのでハナガサの名があるのですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
   あれっ?  投稿者名をお忘れですが・・・どなたですかね?
投稿者名を書くのを 昔、良く忘れていたのは・・・とリこさまとHiro-photoさんですが・・・とりこさまの書き方ではないし・・・Hiro-photoさんにしては 植物のことに お詳し過ぎるし^^;; ・・・どなたのコメントか 判りません(^^;)
なるほど・・・アメリカセンダングサでもタウコギでもないとすれば・・・
筒状花の一部が白くなっているから・・・「アイノコセンダングサ」https://matsue-hana.com/hana/ainokosendangusa.html・・・でしょうか?

No title * by hiro-photo
こんばんは。
数珠玉の玉の色には、青・黒・白などと色々の色があって、不思議に思いながら依然写した事がありましたが、最近は見なくなりました。
アメリカセンダングサには、よく小さな蝶が留まっていますね、花も小さいですが、美味しい蜜が出ているのでしょうね・・・・。
p

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは!
アレチハナガサが綺麗ですね!
じゅずだま、こどものころはよく集めました。

アメリカセンダングサって
意外と見ないように思います。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Hiro-photoさん
そうですね・・・ジュズダマを見たのは 久し振りでぃた(^^)
センダングサの仲間は 同定が難しくて 良く判りません(^^;)

   ウィンターコスモスさま
ジュズダマ・・・小学生の頃 沢山あり、いろいろな遊びで 楽しませてくれました。 娯楽が何もない時代でしたから 自然相手で楽しみました(^o^) 今より情緒があったと思います♪(^^)
   

No title * by せいパパ
シジミチョウの内側は
本当に美しいですが
こうしてベストショットで記録できると
格別ですね。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
めっきり秋らしくなってきたのに、アカバナユウゲショウが・・・
狂い咲きなのか、のんびり屋さんなのか、でも美しい姿を見せてくれてありがたいですね
ジュズダマは、私も子供の頃、遊びました
昔は、河原へ行くとあちこちで見られましたが
最近は、余り目に付かなくなりました

No title * by とんちゃん
いかにも秋を思わせる風情が色々ですてきですね
こっちではアメリカセンダングサっていち早く咲き始めコセンダングサなどに代わっていくようです
これはコセダングサ あるいはアイノコセンダングサっていう人もいますね
この前ウラナミシジミがいっぱいいるのを見ました。
写真で見るよりすごく小さくて撮りにくかったです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
度々のコメント ありがとう御座いますd(^^) 
お蔭様で ランキング2位を 回復しました♪(^^)

   フクジイさん
アカバナユウゲショウ は 夏の花でしたか!
ジュズダマ・・・そうでした!
昔は どこにでもジュズダマは ありましたね!
これも 絶滅危惧種になる運命でしょうか?

   とんちゃんさま
同定情報を ありがとう御座います。
コセダングサとアイノコセンダングサは 同じものなのですか?
WEB図鑑では、 外周の筒状花のうち何個かが白色になっているのは
アイノコセンダングサと書いてありますから・・・上↑↑ のは白花が見えますからアイノコセンダングサで・・・ウラナミシジミがとまっている花がコセンダングサ と云うようにはなりませんかね♪(^^)

No title * by itotonbosan
昨日は名前を忘れ失礼しました。
ウィンターコスモスさんが思っているように
勿来の関でもアメリカセンダングサはほとんど見られません。

「アイノコセンダングサ」の存在を初めて知りました。

▶川岸を歩く  《その1》

        

  【2018-10ー21(日) 記】■日めくりの今日の金言  『千兵は得やすく、一将は求め難し』●《解説》ーーー兵を大勢集めるのは簡単だが、それを統率する優れた将は一人見つけるのも難しい。「千軍は得やすく、一将は求め難し」司馬遷ーーー「名言オンライン 」より。 10月中旬の画像です。川岸を歩いたら・・・鳥が飛んで来ました(^^)何かと・・・撮ってみたら 雀でした(^o^)     ↓↓飛んで秋色の中へ!     ...

... 続きを読む

 
【2018-10ー21(日) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『千兵は得やすく、一将は求め難し』

《解説》ーーー兵を大勢集めるのは簡単だが、それを統率する優れた将は一人見つけるのも難しい。
「千軍は得やすく、一将は求め難し」司馬遷ーーー「名言オンライン 」より。

 
blog_l6ne1.gif

10月中旬の画像です。
川岸を歩いたら・・・鳥が飛んで来ました(^^)
何かと・・・撮ってみたら 雀でした(^o^)
     ↓↓
Res-suzume__6 (2)


飛んで秋色の中へ!
     ↓↓
Res-suzume__15 (2)


飛行機が飛んで来ました!
翼の下側に書かれた JA007Gは・・・国土交通省所属の航空保安施設を検査する飛行機のようです♪(^^)
     ↓↓
Res-hikouki__17 (2)


マメアサガオに囲まれているのは、エノコログサ(ネコジャラシ)でしょうか。
     ↓↓
Res-hana_enokorogusa__33 (2)


ーーー▶川岸を歩く  《その2》 へ。


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by hiro-photo
こんばんは。
銀杏の葉も黄色く色づいてきましたね。
秋は確実にやって来ていますが、豆朝顔もまだ咲いているようですね・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Hiro-photoさん  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
秋深し・・・ですが・・・風邪を引いて 自然観察も ままなりません^^;;;;
もうすぐ 寒い冬が来ますね(^^) 

No title * by はぴ
こんばんは
チュン太郎 秋色の中で
お洒落に見えますね^^
飛行機も珍しいのを見れていいですねぇ。

No title * by せいパパ
以前も飛行機をアップしてましたが
好きなのですね。
飛行機にはすすんで乗りたいとは思いませんが
頻繁に飛んでるので身近には感じてます。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
貴地のイチョウは綺麗ですね
こちらのイチョウは、過日のたいふうによる塩害で、とても哀れです
近くに、イチョウの街路樹があるのですが、どれも枯れ木状態です
今年の紅葉は、全く期待できそうにありません

この飛行機、ひょっとして007専用機?

No title * by とんちゃん
秋の風景~ いいですね
「飛んで秋色の中へ」なんておしゃれですてきです
今頃はエノコログサがいっぱいで秋を感じます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   はぴさま
ノビタキが来てくれたのかと思いましたが・・・スズメ君でした^^;;
飛行機は 見かけるたびに撮ります(^o^) 特に戦闘機は見逃せません。

   せいパパさん
飛行機は 特に好きなものでもないのですが・・・素早くピントを合わせる練習にもなるので 何時も撮っています^^;; 戦闘機は好きなので 見かけると必ず撮ります。
そうそう・・・ ブルーインパルス 一機を撮ったことがありますよ。
ここですーーー>http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-952.html

   フクジイさん
過日の台風の塩害が 酷いものらしいですね(- - ::)
それも 相当遠い内陸部まで塩害で・・・葉が落ちてしまうので 春が来たと勘違いして 花が咲いた桜など 多いそうですね。
貴市近くでは 塩害で広範囲な停電が発生するし・・・^^;

   とんちゃんさま
ありがとう御座います♪(^^)
秋色を楽しみたいのですが 風邪が長引いていますので 用心して静養に努めています^^;;; 越冬する水鳥が来ているそうなので 見に行きたいのですが・・・(^。^;)

No title * by とりこ
おはようございます
黄色のイチョウの葉にすずめちゃん
季節を感じる一枚ですね~

エノコログサに対するマメアサガオ
大きさ想像できました
まだ会ってないと思います
気づいてないのかなあ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とリこさま  おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
お陰様で ランキングが回復しましたヽ(^^)丿
マメアサガオは 小さいです。
ホシアサガオと同じくらいの大きさで、花の直径は直径1.5cmほどですね♪(^^) 川岸に行くと見られますよ(^^)
 

No title * by せいパパ
ブルーインパルスばっちり写ってますね
こんなに撮影出来たら
とても張り合いがあるだろうなぁ
機材が違いすぎるから
ここに来ていいなぁといろんな写真を楽しみます。
応援!

▶アサギマダラ

        

  【2018-10ー20(土) 記】■日めくりの今日の金言  『意志のある所には道がある』●《解説》ーーー実現しようという意志があれば、できないことはないというたとえ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。 この一週間、 風邪気味なので 出掛けるのを控えていたのですが・・・今日は 出掛けざるを得ない用事があり、出掛けました^^;;;;帰途、 昨年 偶然 アサギマダラを見かけた緑地公園の横を通ったので...

... 続きを読む

 
【2018-10ー20(土) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『意志のある所には道がある』

《解説》ーーー実現しようという意志があれば、できないことはないというたとえ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。
 
blog_l6ne1.gif

この一週間、 風邪気味なので 出掛けるのを控えていたのですが・・・今日は 出掛けざるを得ない用事があり、出掛けました^^;;;;
帰途、 昨年 偶然 アサギマダラを見かけた緑地公園の横を通ったので・・・(そうだ!今年は まだアサギマダラを見ていない!)・・・と気付き・・・ヒヨドリバナの所へ寄ってみました。

少し曇っているけど 居るかな?・・・と思いながら ヒヨドリバナに近付くと・・・
居ました! 居ましたよ!
一頭のアサギマダラが 大きく羽を開閉させながら 吸蜜しています!

ところが デジ一眼は家に置いたままです(˃_˂)
仕方なし・・・急いでスマホを取り出して アサギマダラに少しずつ近付き・・・カシャリッ!
     ↓↓
Res-asagimadara__6 (2)


Res-asagi__153349 (2)


極端に近づかないと大きく撮れませんので、 逃げられても仕方ないと思いながら近づいて撮ります。
     ↓↓
asagi___153252 (bb)


吸蜜中なので 接写に成功!!
     ↓↓
asagi__153211 (3)

行ってみるものですね!
お蔭で やっと、今年初撮りのアサギマダラを UP出来ました!♪(^^)


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (18)


No title * by 笑
アサキマダラいてよかったですね。
昨日、セイタカアワダチソウ見てたら、フワリって飛んできました
風邪ですか?重くならないうちに治してね。

No title * by 散輪坊
 ここでも先日アサギマダラを見ましたが、
この時期でも見られるんですね。逆にこの時期だからなのでしょうか。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   笑さま
セイタカアワダチソウにアサギですか!
それは珍しいですね!♪(^^) 撮りましたか?
風邪なんですよ・・・今日は集合住宅の臨時総会があるんです。
休みたいけど・・・会計担当理事なもので 出席しないといけない(- - ::)

   散輪坊さん
当地では、 この時季でないと見られません。
例年 10月初めの週に来て・・・この時季には南方へ飛び去っている頃で・・・今 見られるのはちょっと遅いくらいですが・・・♪(^^)

No title * by KOZAK
当地はなぜかアサギマダラはスルーするようで・・・ほとんど見かけません、今季も絶望です"(-""-)"

No title * by 蝶 旅の友
アサギマダラに会えましたね。
良かったです。
今年は遅いのか、少ないのか、会う機会が少ないようです。
沢山居る場所もあるようですが、例年多い場所でも少ないです。

No title * by せいパパ
スマホですが撮影にも成功して
いい一日でしたね。
嫌々ながら出かけたら
幸運が巡って来た!
私も今日は体調が良くないのですが
天気が良いので散歩で軽く体を温めてみようかなと
思いながらも心の中で戦ってます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

みなさま  おはようございます!いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   KOZAKさん
アサギマダラが 高原から南方に向かうルートは 毎年決められたルートがあるようで、 貴市がそのルート上にない場合には 立ち寄らないでしょうね。
それと、 ある程度纏まった株数のヒヨドリバナやフジバカマ、ヨツバヒヨドリなど 馥郁たる香りを上空まで撒き散らす花がなければ、アサギは舞い降りません。
有馬富士公園には ヒヨドリバナやフジバカマ、ヨツバヒヨドリなどは 植えていませんか?

検索すると、 菊水山 (標高459m)や麻耶山、六甲高山植物園などで見られるようですよ。

   蝶 旅の友さん
ありがとう御座います。 やっと会えました♪(^^)
そうですね・・・当地の例からすると・・・到着が少し遅いと思います。
例年は10月の第一週に来て、 10月中旬(17-18日)頃には 居なくなりますから・・・。

   せいパパさん
体調が良くない時は 無理をしない方がいいですよ。
ガーデニングなど、貴邸周辺で過ごされるのが良いですよ♪(^^)

No title * by とりこ
アサギマダラに会えて良かったですね
スマホ撮影?
きれいに撮れてますね~
すごい!

対象は動くし、こんな被写体は撮るのが難しいです
成功おめでとうございます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま   こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
スマホでも 今回は超接近して撮りましたので、綺麗に撮れたでしょう!
翅を大きく開いたところを撮りたかったので、翅を開き始めたらタイミングを計って撮りました♪(^^) 


  

No title * by ウィンターコスモス
綺麗なアサギマダラ、獲得ですね^o^)/!
スマホですか〜
そうとは思えないです。
とっても良く撮れて!
よく近づけましたね。
長旅でお腹がすいて
吸蜜に集中だったのでしょうか。

最近のスマホ写真、良くなっているのですね〜

▶自然観察会

        

  【2018-10ー19(金) 記】■日めくりの今日の金言  『流れを汲みて源を知る』●《解説》ーーー流れている水を汲み取って、その源に思いを馳せるという意から・・・末を見て、その本(もと)を推し量るということ。また、言動を見れば、その人の人柄や気持ちが自然にわかるというたとえ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。 先日、 良く歩く郊外の丘陵地にある寺院の池の、 湿地状の所を中心に、『自然観察...

... 続きを読む

 
【2018-10ー19(金) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『流れを汲みて源を知る』

《解説》ーーー流れている水を汲み取って、その源に思いを馳せるという意から・・・末を見て、その本(もと)を推し量るということ。また、言動を見れば、その人の人柄や気持ちが自然にわかるというたとえ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。
 
blog_l6ne1.gif

先日、 良く歩く郊外の丘陵地にある寺院の池の、 湿地状の所を中心に、『自然観察会』が開かれたので、参加しました。
9時から始まるので 9時半に現地に到着。
既に20名近くの人が集まっていました(^^)

通常は閉められている扉が開かれ、湿地の中に一本設置されている木道の所で、何か飛んでいました。
良く見ると、 交尾したシオカラトンボのカップルです。
目で追って 留まるのを待ってから・・・カシャリッ!
     ↓↓
Res-shiokaratonbo__21 (2)


湿地の「サワヒヨドリ」(?)にベニシジミが来ているのに 参加者の一人が気付き・・・「あれは何ですか?」 
     ↓↓
Res-benishijimi__67 (2)


ひとしきり ベニシジミに話題が集中!
     ↓↓
Res-benishijimi__73 (2)


Res-benishijimi__87 (2)


これは 「スイラン」 (キク科)との、説明がありました。
湿地に生える多年草で、9月から10月に黄色の花が咲き・・・葉がランのように細長いのでこの名があるそうです。
     ↓↓
Res-hana__28 (2)


イチモンジセセリが 吸蜜に来ました!
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri_suiran__102 (Bb)


少し近寄って もう一枚!
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri_suiran__ 108 (2)


これは『ホソバリンドウ』だそうです。
     ↓↓
Res-hana_hosobarindou__64 (2)


年々、増えてきているそうです。
     ↓↓
Res-hana__hosobarindou__40 (2)


これは以前ご紹介した・・・東海地方の固有種 『シラタマホシクサ(白玉干草)』ですね。
     ↓↓
  《白い野草がシラタマホシクサです》
Res-IMG_20180926_124848 (3)


シラタマホシクサを拡大すれば こうなります。
     ↓↓
Res-hana__shiratamahoshigusa__50 (2)


これは・・・終期の「サワシロギク」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__mizugiku__54 (2)

時季的に トンボやチョウが少なかったですね。
毎月 観察会を開いてくれると 有難いのですが・・・。
    

『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by KOZAK
観察会楽しそうですね。スイランというのは全く知りませんでした。ブタナやハナニガナと思ってしまいそうです(^_-)-☆

No title * by せいパパ
自然観察会に参加して
普段は入れないエリアに入った気分は
良いだろうな。
毎月やってくれると嬉しいですね
茨城県と千葉県では
現地まで行かないとダメですが
定期的に海岸の自然観察会を行ってるのですが
中々予定が合わず
未だに参加できてないのです。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
自然観察会に参加されましたか
こちらでも、大体月に一回行われています
私は、参加したことがありません
分からないことは、相談員の方に教えてもらっています
そちらでは、普段は入れない所を開放して案内してくれるのですね

イチモンジセセリのバックの玉ボケが綺麗ですね
それに、未見の花が・・・
楽しい一日だったようですね

No title * by とんちゃん
いいところがあるんですね
そこで自然観察会でしたか!!!
私も一緒にできたら幸せ~
でもご一緒させていただいたつもりで楽しみます♪
スイランというのはまだ見たことなくうらやましいです~
シラタマホシクサがいっぱい咲いているのもよだれが出そうで・・・
通常は入れないところ 植生がが保たれているんですね
こんな場所だとチョウも一段と景色や植物に映えて美しいです~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   KOZAKさん
仰る通りです・・・私も ハナニガナかと思いました(^^;)
湿地に咲く花は 判らないものが多いですね^^;;

   せいパパさん
海岸の自然観察会というのは、珍しいですね!
田舎育ちで、昆虫少年だった せいパパさんは “自然”に詳しいから、みなさんに “自然”の大切さを 教えて上げられるでしょうね♪(^^)

   フクジイさん
この池の湿地を中心にして、 『生物多様性愛護会』というNPOが結成されていて・・・そのNPOが この湿地と周辺の生きものを紹介する小冊子を発行していることを 地元紙で知りました。
その小冊子が欲しくて 参加したのです^^;;;;
観察会終了時に その小冊子を頂きました!♪(^^)
今後の ここでの自然観察に役立ちますd(^^) 

   とんちゃんさま
ここは寺院の境内の中なんですが、池は100人くらいの 地元の方々の財産区(共有財産)になっているようです。
その地元の人々の有志が『生物多様性愛護会』と云うNPOを結成して、春と秋の年2回に自然観察会を開いているのです。
湿地は小規模ですが、 自然環境は良く維持されており、 ギフチョウ、 ベニイトトンボ、ハッチョウトンボなどの絶滅危惧種も ここでは見られます♪(^^)

No title * by simosan
こんにちは。

自然観察会に参加したいと思っているのですが
なかなか機会が有りません。

人とも自然とも触れ合いるのは楽しいですよね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   Simoさん  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうなんです!
仕事をしていた時には、人間社会ですから、人との関わりは避けられません。 付き合いの中で、楽しいこともあれば、嫌なこともあります。
利害関係が絡むので むしろ嫌なことの方が多いかもしれません^^;;;;

退職したら、なるべく、人との関わりは少なくしようと思ってました。
ところが・・・自然相手だと 何時何分に 何処で 何をする…と云うこともなく・・・今日は何月何日何曜日が パッと出なくなりました(˃_˂) これは危ない!と思って、人と会う回数を多くしたら・・・何月何日何曜日が また戻って来ました(^o^) やはり、社会と離れた生活は いけませんね(^^)v


No title * by とりこ
自然観察会に参加されたんですね
植物など気づかなかったことも教えていただけて有意義ですよね~
シラタマホシクサって自然の中では見たことが無いです
スイランも見かける花に似てるけど、知らない花です
背景の玉ボケがきれい(^^♪

あら、9時から始まるのに9時半に行ったとは、遅刻になりますね~
それでも仲間入りできて良かったですね
(開始時間前には行く習慣ですので、良いのかしら??でした)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
「自然観察会」などのイベントが開催されると、写真仲間や同じ趣味の人たちと友達になれて、楽しい会話の中で一日が送れますね。
歳を取ると会話が少なくなりますから、こんな催しがあれば率先して参加したいですね・・・。
白玉干草は、名前を聞くのも物を見るのも初めてですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とリこさま
連日コメントの上、 ランキングのサポートまで・・・ありがとう御座いますm(_ _)m 
いいのです・・・開始は9時ですが・・・9時から12時までの間に行って自然観察すればいい規則です♪(^^) 

   Hiro-photoさん
「自然観察会」は 何処でもやっています。
貴市でも、あるはずですよ。検索してみて下さい。 
例えば・・・鏡川水生昆虫観察会がありますよ♪(^^)

▶アサギマダラを尋ねて 《その4》

        

  【2018-10ー18(木) 記】■日めくりの今日の金言  『一輪咲いても花は花』●《解説》ーーーたとえ小さく目立たない存在でも、その存在自身には何ら変わりはないということ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。 アサギマダラに会えないまま、 帰ろうと思って車の方に歩いていると、 駐車場の片隅の草むらに、 この間 お寺の境内で見かけた『ウリクサ』が 咲いていました。     ↓↓この小さな花に ...

... 続きを読む

 
【2018-10ー18(木) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『一輪咲いても花は花』

《解説》ーーーたとえ小さく目立たない存在でも、その存在自身には何ら変わりはないということ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。
 
blog_l6ne1.gif

アサギマダラに会えないまま、 帰ろうと思って車の方に歩いていると、 駐車場の片隅の草むらに、 この間 お寺の境内で見かけた『ウリクサ』が 咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__498 (2)


この小さな花に ヤマトシジミが吸蜜に来ていました(^o^)
     ↓↓
Res-hana_yamato__513 (2)


Res-hana_yamato__516 (2)


これが『ウリクサ』の葉です。
     ↓↓
Res-hana_urikusa__540 (2)


ジョロウグモのカップルが 居ました。
普段は・・・♂(雄)のクモが ♀(雌)の網に居ることは無いので・・・多分 今がクモの繁殖期なのかも?
     ↓↓
Res-kumo__402 (2)


昼頃なので、太陽が真上にあるため・・・クモの網は虹色には光りません^^;;;;
     ↓↓
Res-kumo__461 (RET)


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 ウリクサは知りませんでした。
小さい花のようで気が付かないのかもしれませんね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
なかなか、アサギマダラに会えませんね
忍耐強く出会いを待っています
ジョロウグモのカップルは、こちらでも見ました
オスが2匹もいましたよ

No title * by KOZAK
最近よくヤマトシジミを見かけます。今年最後の羽化成虫でしょうか・・この子たちの子どもが越冬するんですね。

No title * by せいパパ
子供達と久し振りに出かけてコキアを見に行った時
地元ではあまり見かけない
女郎蜘蛛のメスが大きなお尻をドンとして構えていて
流石のせい君もその姿に怯んでいた・・・
応援!

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by とんちゃん
またしてもウリクサが見つかったのですね
ヤマトシジミに似合います~
ヤマトシジミががむしゃらに花にとりついているように見えました。
クモの巣が太陽に照らされると虹色に光るのでいいですが
太陽の位置と大いに関係していつもというわけにはいかず・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
非常に小さい 花です。
チョウが吸う蜜があるのかな?・・・と思う程、小さいです。
 
   フクジイさん
アサギマダラが見られる公園なんかを特定して、待っておられますか? 検索すると・・・2008/10/27 「千葉市花の美術館」のフジバカマに 2頭来たそうなので、 今でもフジバカマがあれば 来ると思いますよ♪(^^)

      
   KOZAKさん
KOZAKさんのお蔭で、『ウリクサ』の名前が判りました m(_ _)m
そうでしょうね・・・ヤマトは大阪近辺では 11月中旬まで蛹が見られ、11月末まで成虫が見られるそうです。 

   せいパパさん
せいくんは コキアも一緒に見に行きましたか!?
なかなか付き合いが良い せいくんですね♪(^^)

   とリこさま 
とリこさまの御助力のお蔭で、 ランキング2位まで 戻ってきましたm(_ _)m 引き続き、 よろしくお願いします。
ムラサキシキブは このような花なら良く見るのですがーー>https://www.shuminoengei.jp/images/zentai/big/a_00000000933.jpg
殆ど出会ったことがないのです。
検索すると ばらけた実が生っている木も ありますね♪(^^)
コムラサキは 何回も撮っています♪(^^)

   とんちゃんさま
ウリクサは今が咲く時期なんでしょうね(^^)v
虹色に光るクモの網を撮るのは 午前中が良いそうですし、垂直の網より水平に張られた網が 良いようですね♪(^^)
クモの網のバックが黒でないと 虹色になりませんし・・・条件が厳しいです^^;;
 

No title * by 玉五郎
いや~ 蜘蛛の巣が綺麗に撮れていますね!
いつも蜘蛛の巣を見ると 鮮明に撮ってみたいと
思うのですが なかなか良い機会がありません。
それに七色に光る環境とチャンスは滅多になく
本当に気に入った蜘蛛の巣の写真はありません。
こちらでも大きな雌の巣に ちっちゃな雄が同居を
してるのを見掛けます。食われるのも知らないで。

No title * by とりこ
先ほどは用件のみで失礼しました
ウリクサは見たことが無くて、一度会いたいです
小さな花のようですね
みごとなくもの巣に会いましたね~
画像はすっばらしい~♪

百花園のムラサキシキブはお粗末ですか
原種に近いのでしょうね
新宿御苑のHPにも同じようにありました
http://fng.or.jp/shinjuku/blogarchive/2009/10/post_3182.html
そうそう よく見るムラサキシキブは白竜さん紹介のようなのですね
信じられないようなので、画像を追加しました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   玉五郎さん
クモの網は 虹色に光るのを撮りたいのですが・・・最近は 午前中には出掛けないので、 まず撮るのは不可能で、 こんな網で誤魔化しています^^;;;; 小宇宙のように光る 虹色のクモの網を いつか撮りたいのですが・・・(^^;)

   とリこさま
ウリクサ・・・8〜10月に花が見られるようで、 この時期が花の見頃ではないかと思いますが・・・都内にお住まいでは 簡単には里山へ行けませんよね(^^)
ムラサキシキブでは お騒がせしました。
詳しくない植物について 余計な事を云うのは 今後慎みます
m(_ _)m  お手数をおかけしました^^;;;

▶アサギマダラを尋ねて 《その3》

        

  【2018-10ー17(水) 記】■日めくりの今日の金言  『良薬は口に苦し』●《解説》ーーーよく効く薬は苦くて飲みにくい。よい忠告の言葉は聞くのがつらいが、身のためになるというたとえ。ーーー「goo国語辞書」より。 池の周りの小道を歩いていると・・・このような 鎧を纏ったようなバッタが居ました(^^)バッタは 殆ど撮らないのですが・・・このバッタは 外見が面白そうなので 撮りました(^o^)検索すると・・・『...

... 続きを読む

 
【2018-10ー17(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『良薬は口に苦し』

《解説》ーーーよく効く薬は苦くて飲みにくい。よい忠告の言葉は聞くのがつらいが、身のためになるというたとえ。ーーー「goo国語辞書」より。
 
blog_l6ne1.gif

池の周りの小道を歩いていると・・・このような 鎧を纏ったようなバッタが居ました(^^)
バッタは 殆ど撮らないのですが・・・このバッタは 外見が面白そうなので 撮りました(^o^)
検索すると・・・『イボバッタ』 と云う名前のようです♪(^^)
     ↓↓
Res-Res-ibobatta__380 (2)


こんな顔でした(^^;)
   ↓↓
Res-ibobatta__394 (2)


ーーー▶アサギマダラを尋ねて 《その4》 へ。


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 イボバッタをまだ見られるんですね。
先日田んぼへ行ったらイナゴがピョンピョン飛んでいました。

No title * by KOZAK
イボバッタ・・・未知未見です。変わってますね(^_-)-☆

No title * by せいパパ
おぉ〜懐かしいです。
私が幼少期に草むらに入ったら
イボバッタが大量に居るんです
嫌という程居るんです。
イナゴ系は少なかったけどイボバッタとヒシバッタと
ハゴロモとハムシがやたらと多かった。
懐かしいな〜
茨城県はイナゴやトノサマバッタが多くて
イボバッタも時々見かけるけれど
シェアは全くないです。
茨城県では見かけないのですが
下関に多かったのは羽が極端に短いヒメギス
幼虫じゃ無いかと思うほど小さな羽ですが
羽を擦らせて立派に音を出すのですが
茨城県では一回も見たことが無いんです。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
このバッタは未見ですが、変わっていますね
土に擬態しているような・・・
出会ってみたいですが、見つけられそうにないです

No title * by とんちゃん
イボバッタですか!
こんなの初めて見ました。
なんかごつごつして見えます
眼は・・・一目ではどれが?って分からないですがなんとなくこれがそうかなって思っています。
この目で見てみたいです~

No title * by ウィンターコスモス
イボバッタ
泥んこのかたまりみたいですね〜
いても、見逃しそうです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
イボバッタを 御存知でしたか! 流石ですね♪(^^)
イナゴは 稲の刈取りが終わるまでは 沢山居ますねd(^^) 

   KOZAKさん
えっ! バッタ科やキリギリス科の昆虫を撮られるKOZAKさんが 未見未知だったとは・・・珍しいことですね(^-^)

   せいパパさん
せいパパさんはバッタ科やキリギリス科の昆虫を 良く御存知ですね! 感心します♪(^^)

   フクジイさん
そうなんです・・・枯れ木の間に居ると 動かない限り 見つけるのは不可能ですね(^^)
池の水際に近い 草叢から跳び出しました!

   とんちゃんさま
バッタ類には あまり興味がないので・・・私も初めてです(^^)
全身がゴツゴツしていますが、 目は触覚のすぐ横にあり・・・透き通っていますが・・・地が透けて 判り難いですね♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
地面の色と同じなので 動かないと 見つけられません(^o^)
直ぐに見失います^^;;
   

おはようございます。 * by IKUKO
いぼバッタ・・・・見た目通りなんですね~
初めて見ましたが・・・・
どうしてこんなになっちゃったのでしょう(笑)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

IKUKOさま
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
石ころが多い所で 身を守るために、全身を石ころに似せたのでしょうね♪(^^)
 

No title * by 玉五郎
これはまた 不細工なバッタですね~。
こんなのは見た事もありませんが バッタでも
トンボでも 色々の姿形が色々あって 注意して
観察すると 面白いものですね。
ホモサピエンスと言えども 白・黒・黄色と多彩で
進化の過程で その環境がそうさせるんでしょうね。


▶アサギマダラを尋ねて 《その2》 

        

  【2018-10ー16(火) 記】■日めくりの今日の金言  『よく学びよく遊べ』●《解説》ーーー良く勉強すること、そして遊びも良くして、 バランスが取れた人になるように心がけなさい・・・と云うことでしょうか? ヒヨドリバナにアサギマダラが来ないので・・・池の方に移動していると・・・トンボが留まっているのに気付きました!     ↓↓翅の先端に 黒褐色の斑紋があるトンボは・・・; ①ノシメトンボ ②コノシ...

... 続きを読む

 
【2018-10ー16(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『よく学びよく遊べ』

《解説》ーーー良く勉強すること、そして遊びも良くして、 バランスが取れた人になるように心がけなさい・・・と云うことでしょうか?
 
blog_l6ne1.gif

ヒヨドリバナにアサギマダラが来ないので・・・池の方に移動していると・・・トンボが留まっているのに気付きました!
     ↓↓
Res-risuakane__ 120 (2) - コピー


翅の先端に 黒褐色の斑紋があるトンボは・・・;
 ①ノシメトンボ
 ②コノシメトンボ
 ③リスアカネ
 ④マユタテアカネの♀(雌)の一部
の4種類だけですので、このトンボは この中のどれか・・・と云うことになります。
     ↓↓
Res-risuakane__165 (2)


次に調べるのは、胸部の黒条です。
飛んでいるトンボが留まる時に、 翅が上に行って胸部が良く見えるので・・・留まる時を狙います♪(^^)
やっと胸部の黒条が見えました。
    ↓↓
Res-risuakane__ 171 (2)


この黒条の形は、 『リスアカネ』ですね♪(^^)  
    ↓↓
Res-risuakane__ 170 (2)


池畔まで行くと・・・コサギが飛んでいるのが見えました。
     ↓↓
Res-kosagi__237 (2)


Res-kosagi__238 (2)


着水です。
 ↓↓
Res-kosagi__241 (2)


ーーー▶アサギマダラを尋ねて 《その3》 へ。


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by KOZAK
おはようございます!
トンボの見極め方、論理的ですね。当方はアバウトなので、何時もゴチャゴチャになってしまいます(^^♪

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
翅先端の黒褐色の斑紋に胸部の黒条で見分けるのですね
私にとっては、絶対超えることができない高い壁です
覚えても、すぐに忘れてしまいます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   KOZAKさん  
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
それ程論理的ではないのですが(*^^*)・・・トンボの同定は、 まず外見を見て、 次に胸部の黒条のデザインですね♪(^^)
トンボの種類(サナエやヤンマなど)によっては、尾端の形や複眼の形や、 頭の後ろのデザインの違いなどから 同定することになります。

   フクジイさん
植物も同じでしょうね♪(^^)
花の色、 雌蕊や雄蕊の長さ、葉の形や対生か互生か、葉と茎の接合部の形・・・などを見て・・・同定しますね。  
トンボは 種類によって いろいろな違いがありますから、 同定するためには いろいろな個所からの検討が必要になります。
なにしろ 日本で見られるトンボは、200種類余もありますからね^^;;;;
同定するのも 大変です(^^;;)

No title * by ウィンターコスモス
トンボは見るべき場所が見えないことが多くて
判断が難しいです〜

今年はトンボ、ちょっと少ない感じです。
一生懸命見なくなったのかもしれませんけど〜

No title * by とりこ
こんにちは
羽の先端が黒状のトンボは4種類とか
これも白竜さんに教えていただきました
マユタテアカネは会ったこと無い
会えてると言えるのはコノシメトンボくらいです

コサギさん
ラストの画像は、黄色の長靴はいてるみたいですね
面白い~


No title * by せいパパ
赤とんぼは疎いんです
全部一緒に見えてたな。
今でも分からないんです・・・
昔、バイト先で知り合った私立の進学校の後輩と知り合った
彼は1日5時間勉強すると言ってた。
中学受験する時は
1日8時間勉強してたそうです。
勉強が好きなの?と聞いたら
勉強以外は考えられなかったそうです。
人生が勉強
日々勉強
全く苦しいとは思ってなかったと彼が言ってたのには
ビックリしました。
応援!

助かります * by wagtail
昆虫の分類は、いつも図鑑と首っ引きのわたしです。
翅の先端に黒褐色の斑紋があるトンボの分類ポイントが分かり、これからの参考になりました。
次にトンボを観察する機会があった時には、助かります。

No title * by 玉五郎
コサギは当方でも多く見かける鳥で 足にはいつも
黄色い足袋をはいているので すぐ判りますよね。
長い冠羽は雄の特徴なんでしょうか? 
それとも繁殖期だけ生えるのかな?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・トンボの周りをグルグル回って各部分を撮っていますが、そのように出来ない場所とか・・・飛んで行って戻って来ないとか・・・いろいろな事情で 同定のための特徴を撮れないことが多いですね^^;;;;

   とリこさま
翅の先端に黒褐色の斑紋があるトンボを撮るたびに 同じことを言ってますからね(^^;)
マユタテアカネでも、翅の先端に黒褐色の斑紋があるのは ♀(雌)の一部だけですね(^^)

コサギの黄色いソックスは 目立ちますね!
コサギ同定のための 一つのポイントですね!♪(^^)

   せいパパさん
私の孫は小6ですが 勉強大好き人間です。
勉強するのが 趣味みたいな感じです。
しかし…勉強だけでなくて 水泳、サッカー等に没頭したり・・・最近は ギターを習い始めました♪(^^)
バランスが取れた人間に育ち・・・将来はノーベル賞でも授賞してもらいたいものだと、期待しています(*^^*)

   Wagtailさん
参考にして頂き、ありがとう御座いますd(^^) 
ヤンマはぶら下がって留まる、 サナエトンボは 地面と平行に留まる・・・など、 トンボの同定の仕方には いろいろなコツがあります♪(^^) これからも、気付いたことは書きますね(^^)
 
貴Blogを 毎日訪問させて頂いております。
なかなかコメントは書けませんが・・・興味がある記事に コメントを書かせてもらってますm(_ _)m

   玉五郎さん
そうですね・・・黄色いソックスは コサギの特徴ですね♪(^^)
長い冠羽や 胸の羽毛は 繁殖期だけの雄の特徴なんでしょね(^^)
 

▶アサギマダラを尋ねて 《その1》

        

  【2018-10ー15(月) 記】■日めくりの今日の金言  『習うより慣れよ』●《解説》ーー人や本から教わるよりも、自分が練習や経験を重ねたほうが、よく覚えられるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。 『渡る世間に鬼はない』●《解説》ーーー世の中には無慈悲な人ばかりではなく、親切な人もいるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。そろそろアサギマダラが来るはずだと思って・・・昨年 初めて見掛け...

... 続きを読む

 
【2018-10ー15(月) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『習うより慣れよ』

《解説》ーー人や本から教わるよりも、自分が練習や経験を重ねたほうが、よく覚えられるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。
 
『渡る世間に鬼はない』

《解説》ーーー世の中には無慈悲な人ばかりではなく、親切な人もいるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

そろそろアサギマダラが来るはずだと思って・・・昨年 初めて見掛けた市内の緑地へ行ってみました。
アサギマダラを撮ったことが有るヒヨドリバナの所へ行ってみると・・・『ツマグロヒョウモン』♂(雄)が来ていました。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__16 (2)


これは 『オオハナアブ』 です。
目(複眼)に縞模様があるのが特徴です。
     ↓↓
Res-oohanaabu__47 (2)


これは 『ヒメアカタテハ』 ですね。
     ↓↓
Res-himeakatateha__34 (2)


これは 『ヨコジマオオヒラタアブ』 でしょうか?
この種の昆虫の同定は 難しいです(^^;)

【追記】・・・KOZAKさんより、 『キゴシハナアブ』だと 教えて頂きました♪(^^)
ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-yokojimaoohirataabu__30 (2)


ーーー▶アサギマダラを尋ねて 《その2》 へ。


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 散輪坊
 近くでヒヨドリバナを見られませんけど、セイタカアワダチソウでも
沢山の昆虫が見られました。

No title * by KOZAK
おはようございます!最近フィールドを歩ていても虫の数がぐんと減ってしまい寂しくなりました。
最後のアブはキゴシハナアブに似てますね。

No title * by せいパパ
細部まで綺麗に撮れていて
動き出しそうです。
最近出かける様になったけれど
随分と寒くなってきたので
昆虫の数も極端に少なくなって来ました。
花や景色ばかり眺めて楽しんでます。
応援!

No title * by とんちゃん
花とチョウとアブと!!!
にぎやかでいいですね
花だけより昆虫が加わると魅力度もアップ!!!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
私にとっては、珍しい昆虫ばかり
最近、アブでは、ヒラタアブが私の頭に定着しましたが
こんな綺麗なアブがいるのですね

アサギマダラが、もうすぐ見れるのですね
気を付けて探してみます
今まで、一度だけ見ました
是非、見てみたいです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います! 」

   散輪坊さん
そうですね・・・セイタカアワダチソウは 外来の植物で、全国に蔓延っているようですが・・・花が少なくなっていく この季節には、 重要な蜜源になっていますね♪(^^)

   KOZAKさん
そろそろ 昆虫と野鳥が 入れ替わる時期が来ましたね^^;;
「キゴシハナアブ」 でしたか!
この種は 苦手です^^;;;;

   せいパパさん
花や景色を眺めながら歩くと、 気分が爽快になり、長い距離があるけて、いい運動になります♪(^^)
脚にも筋肉が付きますよ♪(^^)

   とんちゃんさま
花の色、種類によっては やって来る昆虫が異なりますね。 
正に ♪蓼食う虫も 好き好き・・・ですv(^^) 

   フクジイさん
このハナアブが 美しいと思われるのなら、 フクジイさんは 相当の昆虫好きでしょうね!♪(^^)
アサギマダラに会われたことがありますか!
そこへ行けば もうアサギは来ているはずですよ♪(^^)

No title * by ウィンターコスモス
きょう久しぶりに県民の森へ行きましたが
チョウの姿はありませんでした。
もちろんアサギマダラも。
もう南へ飛び去ったのでしょうね。
このところすっかり寒くなりました。
お天気もいっこうによくなりません。

No title * by とりこ
こんにちは
ヒヨドリバナやフジバカマ
チョウや昆虫たちが集まりますね~
アサギマダラはいつも同じコースを飛んで南へ行くのかな
楽しみですね
ウィンターコスモスさんの守備範囲にはいなくなったようですが
街はこれからですね
私も今日アサギマダラに会いに行きました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
アサギマダラ・・・貴県を出発しましたか!
もう 当地に来ているはずですが・・・天候が悪いので見に行けません^^;;;; 県民の森・・・良い所ですね♪(^^)

   とリこさま
そうですね・・・アサギマダラは、毎年同じコースを飛んで南へ行くようで、当地には10月初めに来て、そろそろ居なくなるのです。
この日は 居なかったのですが・・・。
毎日 見に行きたいのですが・・・天気が悪いですね^^;;;
  

▶ノビタキ 《その4》

        

   【2018-10ー13(土) 記】■日めくりの今日の金言  『山椒は小粒でもピリリと辛い』●《解説》ーーー体は小さくとも才能や力量が優れていて、侮れないことのたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。池の周りを 歩いています。地面から ピョン!と 跳んだのは・・・     ↓↓コバネイナゴでしょうか?     ↓↓これは イタドリの花でしょう。     ↓↓これは・・・ノブドウでしょうか?葉がイシミカワの...

... 続きを読む

  
【2018-10ー13(土) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『山椒は小粒でもピリリと辛い』


《解説》ーーー体は小さくとも才能や力量が優れていて、侮れないことのたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

池の周りを 歩いています。
地面から ピョン!と 跳んだのは・・・
     ↓↓
Res-batta__600 (2)


コバネイナゴでしょうか?
     ↓↓
Res-batta__ 609 (2)


これは イタドリの花でしょう。
     ↓↓
Res-hana_itadori__ 612 (2)

これは・・・ノブドウでしょうか?
葉がイシミカワの三角の葉と違いますから・・・。
     ↓↓
Res-hanaA__318 (2)

Res-hana__641 (2)


この花の形は・・・ヤブマメでしょう
Res-hana__637 (2)


葉は これです。
   ↓↓
Res-hana_yabumame__ 631 (2)


帰ることにして・・・またタンボに戻ってきました。
もう一度 実った稲の上を飛び交う 「ウスバキトンボ」 や・・・・・
     ↓↓
Res-usubakitonboB__666 (2)


ヒメアカネ」を 撮ります。
     ↓↓
Res-himeakane__ 245 (2)


折角来たのだからと・・・再度 ノビタキにも望遠レンズを向けます♪(^^)
     ↓↓
Res-nobitaki__866 (2)

Res-nobitakiB__886 (2)

Res-nobitakiB__798 (2)

Res-nobitakiB__ 806 (2)

Res-nobitakiB_ 876 (2)

Res-nobitaki_B__138 (2)

Res-nobitaki_B__106 (2)

Res-nobitaki_B__93 (2)

Res-nobitaki__1078 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


No title * by KOZAK
まだトンボの姿が見られるようですね、当地ではほとんど見かけなくなりました。
ノビタキは精悍な顔つきの鳥さんですね。v-218

ノビタキ * by ゆき
こんにちは

関東は、曇天続きです。
でも、でかけるには涼しくて良い気候にはなりました。

飛び出しノビタキ、
広げた翼も美しく撮れてナイスショットですねぇ。
夏羽の名残がみられる個体もいたのですね。


コバネイナゴでしょうか? * by itotonbosan
こんばんは。
目から涙がこぼれているような黒い筋があるので
ツチイナゴと思われます。

青い実や薄赤い実・薄褐色の実からノブドウだと思います。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   KOZAKさん
イトトンボは 殆ど見かけなくなりましたが、 赤トンボの仲間などは まだ元気ですね♪(^^)
ノビタキも このタンボで見られるのは 稲刈りが行われる前までです。

   ゆきさま
お元気そうで 何よりです♪(^^)
ノビタキとアサギマダラは 10月の初めの週に当地に来ますv(^^) 
判を押したような 移動振りです(^^)

   Itotonboさん
いつも 同定をお願いして スミマセン!^^;;;;
えっ!ツチイナゴですか! 
目の下から延びている黒い線は コバネイナゴでは?
ツチイナゴ http://www.insects.jp/kon-battatutiinago.htm   
には 長い 黒い線は無いと思いますが?(?_?)
ノブドウの確認を ありがとう御座います!
   

No title * by せいパパ
今日は大きな公園で自然観察をしたのですが
良い感じに写真が撮れませんでした。
いつもの事だから平気ですが
ピントが昆虫や花に合わないと
ガックリです。
海釣りは子供の頃に数回
20代の頃は夜釣りを中心に楽しんでました。
翌日、仕事の時は深夜1時位まで
翌日が休みなら日の出を見てから帰宅して
少し寝たら遊びに行ってたな。
あの頃は基本的に寝なくても元気だったので
仕事以外は全て遊びの時間でした。
走り屋、釣り、ナンパ、飲み会、美術館巡り、ウインドウショッピング
工芸品巡り、デート、史跡巡り、ファッション、ドライブ
キャンプ、スノーボード、熱帯魚、副業でアルバイトなど
毎日が楽しく忙しかったです。
色んな経験や趣味によって友達も違うので
沢山の人に出会えて勉強になりました。
応援!

No title * by せいパパ
昨日は沢山歩いたので
ふくらはぎが痛いです。
早朝からポチッと応援!

No title * by 笑
おはようございます~
草花や昆虫みつけて、楽しそうです
ノビタキ、スズメとよく似てる~
いろんな表情が可愛いです。
私はせっせと種まきの毎日です。

No title * by とんちゃん
ノビタキによく出会いますね~
私は一度も見たことがなくうらやましい!
でもノビタキを見ていてもきっと分からないと思います。
美しい鳥なので覚えたり撮ったりしたい♪
今年はノブドウがいつもよりすごくきれいな色になっているような気がします・・・
これが虫こぶだなんて思えないほど~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

    せいパパさん
度々のコメント ありがとう御座います♪(^^)
そうですか・・・若いころは 何でも経験して 楽しかったのですね!
良い青春時代でしたね!(^^)
今もそうですが・・・海が近かったのに それほどの海釣りをしなかったのは・・・釣りはそれ程好きではなかったと云うことですかね?

スマホでのピントの合わせ方・・・撮る前に画面の被写体をタップすると ピントをそこに固定出来ますよ。
これでピント合わせ問題は解決ですv(^^) 

   笑さま
良い季節になりましたね!
ただし 寒暖の差が激しいので 衣類の調節が難しく、 ついに風邪を引いてしまいました(˃_˂)

   とんちゃんさま
ノビタキも 数が限られているので、 あちらこちらで撮れるわけではありません。 これまで出会った経験から あそこと ここ…と言う具合です(^-^)
ノブドウで よろしいですか・・・葉の形で 今回は同定出来たようですd(^^) 

No title * by とりこ
おはようございます
ノビタキにはなかなか会えない環境にいますが、
白竜さんは、毎年現れる場所をご存じなんですね~
季節の鳥に会われて最高~
私が知るのは、日光戦場ヶ原くらいですがなかなか出かけられません~

ノブドウの実の色、きれいですね~
実のつきかたもブドウのようです
イシミカワは少し実のつきかたが違うように思います
今度ぜひ会ってみてください~
村ポチ☆  頑張ってくださいね

▶ノビタキ 《その3》

        

   【2018-10ー12(金) 記】■日めくりの今日の金言  『郷に入りては郷に従え』●《解説》ーーー風俗や習慣はその土地によって違うから、新しい土地に来たら、その土地の風俗や習慣に従うべきだということ。また、ある組織に属したときは、その組織の規律に従うべきだということーーー「故事ことわざ辞典」より。タンボの横の道から池の堤防に作られている細道を登って、 池の周りを巡る細道へ行こうとすると・・・今ま...

... 続きを読む

  
【2018-10ー12(金) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『郷に入りては郷に従え』


《解説》ーーー風俗や習慣はその土地によって違うから、新しい土地に来たら、その土地の風俗や習慣に従うべきだということ。また、ある組織に属したときは、その組織の規律に従うべきだということーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

タンボの横の道から池の堤防に作られている細道を登って、 池の周りを巡る細道へ行こうとすると・・・今まで入れていた県有地に 『立ち入り禁止』 の立札が立っていました。
(何故 立ち入り禁止なんだろう? 不法投棄をさせないためかな?)・・・と考えていると、 立ち入り禁止区域から 犬を散歩させている人が降りて来て、フェンスの隙間から 私の方へ出て来ました。
(散歩している人がいるし、 自然観察をするだけで 悪いことをしないのだから、入っても問題ないだろう)・・・と思い、 フェンスの隙間から『県有地』に入りました。

直ぐに、 この「ミヤマガマズミ」 らしい、 赤い実が 目に飛び込んで来ました(^○^)
     ↓↓
Res-hana_miyamagamazumi__328 (2)

ガマズミ・ ミヤマガマズミなどの見分け方は 《ここ》です。


池を巡る小径に出ると・・・ベニシジミが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-benishijimi__351 (2)

Res-benishijimi__361 (2)


アゲハも飛んでいるのですが、 なかなか留まりません。
業を煮やして 飛んでいるところを 撮りました!
     ↓↓
Res-ageha__485 (2)


目で追っていると 留まりそうなので カシャリッ!
     ↓↓
Res-ageha__475 (2)

Res-ageha__472 (2)

Res-ageha__467 (2)


ーーーーーー▶ノビタキ 《その4》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 アゲハはまだまだ元気がいいですね。
天気が良い日にはアペリアへ来るのが見られます。
キアゲハは見かけませんけど。

No title * by せいパパ
海つりをしてると立ち入り禁止の場所が沢山ありました
理由は様々だったけれど
不法侵入する時は理由が分からないから
ドキドキです。
危険な場所も多いですが
やはり一番は県や国、企業の所有地だから
敷地内には入ってはダメな場所が多いですね。
鹿島港の南公共埠頭は一番セキュリティが強く
繊維や薬品の会社が多く立ち並ぶエリア
中に入ると場内アナウンスで
今入って来た方は敷地の外に出てくださいとアナウンスされます。
危険な薬物が多いからダメみたい
昔は自由に入れたけれど地下鉄サリン事件の直後から
セキュリティが非常に強くなってしまい
中には入れなくなってしまいました。
同時期に南航路の多くの企業の
敷地にも入れなくなったのも危険薬物が多くあるからだと
釣り仲間からは聞いてます。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
蝶々、なかなかとまりませんね。
とまると延々とまっていたりするのですけど〜

アゲハも飛んでるの眺めて飽きません。
飛んでるのが綺麗に撮れてますね〜

立ち入り禁止の理由書いて欲しいですよね。
いつも行く貯水池ももちろん周りは柵で囲んで
飲料水だから汚さないためと危険なので
立ち入り禁止と書いてあります。

近所にお住まいの方々は
こどもの頃は毎日のように入って釣りしてたそうです。
今もたまに若い人が入っているの見かけます。


No title * by とんちゃん
アゲハがきれいに撮れていいです~
止まってくれないかしら・・・そう思っていても中々思うようにならないです
舞っている姿は撮るのが難しいのにこれはよかったですね
こっちでもコセンダングサなど咲いてくるとチョウの色々来るのですが
ちっともうまくいかないです

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ベニシジミは綺麗ですね
今年は、まだ、出会ったことがないです
少し涼しくなって、色んなチョウに出会えるようになりました
アゲハとかツマグロヒョウモンにも、出会えましたよ
でも、残念ながら、モデルにはなってくれませんでしたね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
あまり見かけないキアゲハは 数が少ないのかもしれませんね。
平地でも、 1400m級の山の頂上でも 出会ったことがあるので、生息域は広いようなのですが・・・(^-^)

   せいパパさん
せいパパさんが海釣り?  釣り仲間??
お近くの 良い砂浜から投げ釣りをすると、キスなんかが釣れるのに、せいパパさんが釣りをしたという話は 今まで聞いたことがないですね(^^;)

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・今まで自由に入っていた所ですから・・・禁止理由が書かれていないと、不法投棄防止しか考えられません。
飲料水用の湖に立ち入って 釣りをするのは いけませんね^^;;;;

   とんちゃんさま
アゲハも 案外飛ぶのが速いので 飛翔姿は なかなか撮れませんね^^;;
蜜減の花が咲くと チョウのレストランになりますね♪(^^)

   フクジイさん
チョウなどの昆虫は そろそろ終わりになりますね。
ツマグロヒョウモンは 南方系の蝶で、 1999年発行の図鑑では、三重県までしか来てませんでした。
それが 瞬く間に 標高が高いところまで進出し、その上 茨城県辺りまで生息域にしてしまいました(^^)
地球の温暖化のせいでしょうね(˃_˂)
   

おはようございます。 * by IKUKO
なかなか止まらない蝶をよく撮りましたね(^^)v
こちら寒くなりチョウもめっきり少なくなりました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

IKUKOさま
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
飛んでいるチョウには なかなかピントが合いません(^^)
MFで  ピントが合うように レンズリングを回しながら 撮るのですが・・・♪下手な鉄砲も    になってしまいます^^;;;;
朝晩寒くなってきました。
昆虫は そろそろ終わりです^^;;

No title * by とりこ
こんにちは
「立ち入り禁止」はなぜなのか、謎のままだったのですか~
何も無くて良かったけど気になりました。

あ ベニシジミは今年見てない
カラスアゲハも見てない
飛んでてかっこいいですね
何だか、自然観察から遠のくばかりです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とリこさま
こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
「立ち入り禁止」区域で 犬を散歩させていた人に、「何故 立ち入り禁止になったのでしょう?」・・・と聞いたのですが、明快な答えは無かったです^^;; 

自然観察・野鳥撮り・・・少し低調になりましたか?
東京から鳥取まで 往復運転されたアッシー君の体力が 落ちて来たためでしょうか?
足が無いと 移動するのは大変ですよね(^^;)

▶ノビタキ 《その2》

        

【2018-10ー11(木) 記】■日めくりの今日の金言  『鬼の目にも泪』●《解説》ーーー冷酷で無慈悲な人間でも、ときには同情や憐れみを感じて涙を流すというたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。『苦あれば楽あり』●《解説》ーーー苦しいことの後には、楽しいことが待っているということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。遠くに数羽いるノビタキが なかなか近くに来ないので・・・田んぼの周辺を歩いて自然観察です。...

... 続きを読む


【2018-10ー11(木) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『鬼の目にも泪』


《解説》ーーー冷酷で無慈悲な人間でも、ときには同情や憐れみを感じて涙を流すというたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『苦あれば楽あり』

《解説》ーーー苦しいことの後には、楽しいことが待っているということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

遠くに数羽いるノビタキが なかなか近くに来ないので・・・田んぼの周辺を歩いて自然観察です。
セイタカアワダチソウ(背高泡立草)」の花が咲き始めました(^^)
     ↓↓
Res-hana__176 (2)


何かが飛んで来て 電線に留まりました!
猛禽かと思ったら・・・キジバトでした。
     ↓↓
Res-kijibato__282 (2)


キジバトの上には・・・午前11時過ぎだというのに・・・月が見えました@@
     ↓↓
Res-tsuki_270 (11h11 am)


タンボの上では トンボが飛び交っています。
何とんぼかと思って 苦労して撮ると・・・「ウスバキトンボ」ですね。
このトンボは 永遠に飛び続けるのかと思うほど、 留まりません(^^;)
     ↓↓
Res-usubakitonbo__295 (2)


道端に咲いていた この花は・・・何でしょうね?
ミゾソバ
  ↓↓
Res-hana__ 259 (2)


ヒラタアブの一種が  吸蜜に行ってます(^o^)
     ↓↓
Res-hirataabu__ 257 (2)


近くにあった これも、 同じ花だと思います。
     ↓↓
Res-hana_hagi__ 253 (2)


これは いつもの「アキノノゲシ」ですね。
     ↓↓
Res-hana_akinonogeshi__ 218 (2)

Res-hana_akinonogeshi__166 (2)


これはシソ科の花のようですが・・・何でしょう?
アキノタムラソウ」じゃないですよね?
     ↓↓
Res-hana__194 (2)

Res-hana__ 199 (2)

ーーーーーー▶ノビタキ 《その3》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
自然観察されている方は、色んなところに目がいくのですね
花や野鳥は、当然でしょうが、お月様にまで・・・
私は、以前からお月様の写真が撮りたいという夢がありました
今年初めにやっとカメラを購入しまして、一応準備が整いましたが
風が強かったり、雲が出ていたりで、まだ1回しかシャッターを押したことがありません
しかし、クレーターもハッキリ写り、感激でした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   フクジイさん
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
月ですか・・・空を見上げた時に 視界に入ることがあるので、 昼間に出ている月は 珍しい!・・・と、良く撮ります。
月を撮ると 山や谷、 衝突した跡やクレーターが見えるので、月を撮るのも 楽しいですね♪(^^)

No title * by とりこ
おはようございます
毎日熱心に野に出てらっしゃいますね
野の花にもいろいろ会って良いなあ
ミゾソバは可愛い花ですね

昨日の「書損」を文字違いで書いて申し訳ありません
これも書損かな~
普通に使ってる言葉でしたが、白竜さんは馴染みがないとのこと
調べてくださってありがとうございます

コメント深謝! * by 白竜
とりこさま
こんにちは!
スマホからです✌️😊
いつもコメントをありがとうございます!
毎日出掛けていないのですが、、、出掛けた時には たくさん撮りますので 少しづつ ご紹介しています✌️😀

変換間違いでも、意味の有る言葉に変換されると、戸惑いますね😅






No title * by 玉五郎
我家に連日水を飲みに来るキジバトちゃんが
そちらまで散歩に出掛けたようですね。
久し振りの遠出で疲れていると思いますので
面倒を見てやってください。  (^^)/

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   玉五郎さん 
こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
キジバトは 玉五郎さんの庭に来る キジバトさんでしたか!
遠くからの来訪者を 配慮しながら 撮らせて頂きました♪(^^)

ミゾソバ * by itotonbosan
こんばんは。
ミゾソバの花は薄桃色から桃色と薄いものから濃い色の花まであります。
しかし,葉の形が独特なので確かめのために葉を見ています。
牛の顔やネズミの顔に似ています。
それで,「牛の額」の別名があります。

No title * by ウィンターコスモス
とっても綺麗なミゾソバですね!

ミゾソバ、綺麗に写すの、難しいです〜

アキノタムラソウみたいな花
ヤマハッカに似てるようですけど???

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Itotonboさん
 「牛の額」ですか!
これ↑↑は 「牛の額」と云うことで、 「ミゾソバ」でいいのですね?

   ウィンターコスモスさま
「ミゾソバ」でいいですか!♪(^^)
「ヤマハッカ」 もありかな?…と思ったのですが・・・花の上唇が4裂していないので・・・「ヤマハッカ」 ではないと判断しました。
しかし・・・アキノタムラソウの花にも 似ていませんね^^;;;

No title * by はぴ
こんばんは
ノビタキが近くに来てくれなくて残念ですね。
セイタカアワダチソウの上にいるとこ
撮りたいですね~。
ウスバキトンボは予想がつかない飛び方を
しますよね~。
飛んでるとこが撮れるってすごい!
私は始めから諦めています^^;

▶ノビタキ 《その1》

        

【2018-10ー9(火) 記】■日めくりの今日の金言  『急ぎの文は静かに書け』●《解説》ーーー急ぎの手紙ほど大事な用件が多く、あせって早く書こうとすると間違うことが多いので、落ち着いてゆっくり書いとほうがいいということ。ーーー「故事ことわざオンライン」より。もうノビタキが来ている頃だ・・・と思って、 毎年ノビタキを撮る 郊外のタンボへ行ってみました。田んぼに到着!・・・居るかな?居ました!遠くに ...

... 続きを読む


【2018-10ー9(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  
『急ぎの文は静かに書け』

《解説》ーーー急ぎの手紙ほど大事な用件が多く、あせって早く書こうとすると間違うことが多いので、落ち着いてゆっくり書いとほうがいいということ。ーーー「故事ことわざオンライン」より。

blog_l6ne1.gif

もうノビタキが来ている頃だ・・・と思って、 毎年ノビタキを撮る 郊外のタンボへ行ってみました。
田んぼに到着!・・・居るかな?

居ました!
遠くに 2羽います!♪(^^)
     ↓↓
Res-nobitaki__8 (32)


遠いので 拡大します^^;;
♀(雌)でしょうか? もう冬羽になっているようです。
     ↓↓
Res-nobitaki__14 (2)


これは顔が少し黒く、夏羽の名残が少し残っているような感じです。
♂(雄)でしょうね。
     ↓↓
Res-nobitaki__12 (2)


周囲を見て 警戒してます。
     ↓↓
Res-nobitaki__89 (2)


Res-nobitaki__24 (2)


飛ぶのかな?!
  ↓↓
Res-nobitaki__29 (2)


飛びました!(^o^)
   ↓↓
Res-nobitaki__30 (2)


ーーー▶ノビタキ 《その2》 へ。


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (22)


No title * by 散輪坊
 ここでも千曲川の河川敷で見られるようになりました。
すぐに移動してしまうでしょうね。

No title * by せいパパ
カミキリムシを指の先に乗せて
飛ばして遊んでたのと同じ感覚なんだろうなと
写真を拝見しました。
焦って記した手紙やLINEは
確かに誤解を招く原因だと感じる
自分も結構失敗しました。
応援!

No title * by KOZAK
各所でノビタキの話題が出てますが、ノビタキって夏鳥ですよね。今南へ移動中なのでしょうか?

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
大分、過ごし易い気候になりましたので
昨日、やっと出掛けました
こちらでも、綺麗なチョウなどが見ることができるようになりましたよ
ヒカゲチョウ,オオスカシバ、そして13cmほどのカマキリにも出会えました
このような綺麗な野鳥には、なかなか出会えませんね
いそうな所に行かないからでしょうか?

No title * by 蝶 旅の友
ノビタキの飛び立ち 見事ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
そうなんですよ・・・ノビタキが ここで見られるのは、 稲がある間だけです。 稲刈りが行われると 直ぐに姿が消えます^^;;;

   せいパパさん
カミキリを  指の先に留まらせて・・・飛ばして遊んでいたのですか?(^o^) 昔は、生きものを玩具のようにして 遊びましたからね♪(^^)

   KOZAKさん
そうです・・・仰る通りです♪(^^)
ノビタキは夏鳥で・・・南の方に帰るための 移動を開始しています。

   フクジイさん
チョウが撮れましたか!
そうですね・・・街中の公園にも 野鳥が来ますが・・・何処で会えるか 会えないかは 野鳥を撮っている人が 経験で良く知っていますね♪(^^)

   蝶 旅の友さん
ありがとう御座います♪(^^)
長い時間 いろいろな動きを撮っていますと・・・飛び出しなんかも 偶然撮れます♪(^^)  
 

冬鳥再来 * by 玉五郎
季節の鳥 ノビタキに逢えて良かったですね。
私はなかなか撮るチャンスはありませんが、
蝦蛄さんはかなり熱を入れて追いかけている
最中です。
我家にもヒヨやモズも帰って来ましたよ。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   玉五郎さん 
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
玉五郎さんは 秋ヶ瀬なんかに 殆ど行かれなくなりましたね。
ゴルフ、 ボーリングなどを されているのなら 良いのですが・・・
ガーデニングも健康にいいそうですが・・・

ゆきさま、ウィンターコスモスさま、蝦蛄さん・・・貴県は 自然好きの方が多そうですね♪(^^)


No title * by ウィンターコスモス
可愛いノビタキが写せましたね〜

南へ戻る途中なんでしょうけど
どこまで戻るのでしょう??

こちらでも各所で愛嬌を振りまいていて
コスモスやソバの花にとまるのが人気ですけど
そんないい場面にはなかなか出会えません。

昨日ときょう、近場の貯水池で写せました。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

ウィンターコスモスさま
こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
以前、セイタカアワダチソウの花に留まったのを 撮ったことがありますd(^^) コスモスですか!♪(^^)
当地でも、コスモスの近くで待っている人がいますね(^○^)

▶寺院の境内を歩く 《その4》 

        

【2018-10ー8(月) 記】    ■日めくりの今日の金言  『住めば都』 ●《解説》ーーーどんなに辺鄙な場所であっても、住み慣れれば都と同じように便利で住み心地がよいということのたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。『所変われば品変わる』 ●《解説》ーーー土地土地で風俗や習慣が違うということ。また、同じ物でも土地が変わると、名前や用途も変わるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。『名は体を...

... 続きを読む


【2018-10ー8(月) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『住めば都』

 《解説》ーーーどんなに辺鄙な場所であっても、住み慣れれば都と同じように便利で住み心地がよいということのたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『所変われば品変わる』

 《解説》ーーー土地土地で風俗や習慣が違うということ。また、同じ物でも土地が変わると、名前や用途も変わるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『名は体を表す』

 《解説》ーーー物や人の名前は、その中身や性質を的確に表すことが多いということ。 「体」とは、本質、実体の意味。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

池の周りを歩いて行きます。
これは 「アキノノゲシ」 でしょう。
     ↓↓
Res-hana_akinonogeshi__697 (2)

Res-hana_akinonogeshi__703 (2)


シラタマホシグサ(白玉星草)の花に来ている昆虫は・・・『シロスジベッコウハナアブ』でしょうか?
      ↓↓    
Res-shirosujibekkouhanaabu__578 (2)


これは 低温に強い 「アオイトトンボ」です・
     ↓↓ 
Res-aoitotonbo__608 (2)

この青い花は・・・何でしょうね?
初めて出会った花だと思います(^^)

【追記】・・・KOZAKさんから、 『ウリクサ』 だと 教えて頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m
調べてみると・・・2014-09-28にUPしていました^^;;;;
     ↓↓
Res-hana_804 (葉)


花が開いた「ホシアサガオ」が ここにもありました(^^)
     ↓↓
Res-hana_hoshiasagao__656 (2)


これは「イヌホオズキ」ですね。
       ↓↓
Res-hana_inuhoozuki__847 (2)


『ツクシハギ』に向かっている昆虫・・・同定が難しいですね^^;;;;
     ↓↓
Res-konchuu__349 (2)

ピョン~と飛んだのは 「コバネイナゴ」 でしょう。
     ↓↓
Res-kobaneinago__478 (2)


先の方に歩いて行くと・・・ここではよく見かける 「ヒメアカネ」が居ました!
     ↓↓
Res-himeakane__517 (2)

Res-himeakane__ 621 (2)


これは「メドハギ」ですね。
     ↓↓
Res-hana_medohagi__ 244 (2)


花が少し開いていました。
宵待ち草・・・と云う歌がありますが・・・『マツヨイグサ』 でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_matuyoigusa__666 (2)

Res-hana_matsuyoigusa__832 (2)



『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by せいパパ
秋ですね
花も昆虫も秋を思う存分謳歌してるな。
本当に住めば都
きっと何処に引っ越しても私は住めると思います
多くの方もきっと今の地を離れないとならなくてなっても
きっと住んでいける方の方が多いと思う。
中にはダメな方もいるので
神経が細かかったり
他人に依存して生きて来たんだと思います。
応援!

No title * by 笑
おはようございます~
今日も気持ちいい一日になりそうですね
野草に昆虫にと収獲たくさんだね。
お祭りを見に行ってたけど
人が多くて疲れました。

No title * by 散輪坊
 5枚目の花はトキワハゼかもしれません。
アキノノゲシの花が目立つようになりましたね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
『住めば都』・・・そうですね! 私も転勤族でしたので こ
れまで何回も引越しを経験しました(^^;) 現在の所に来て、 17年になりますが・・・首都圏よりユッタリ暮らせますv(^^) 

   笑さま
『台風25号』は温帯低気圧に変わり、 良い季節になりましたね!
稲も熟して 秋色になりました!
畑の作業が 忙しくなりますね♪(^^)

   散輪坊さん
トキワハゼ・・・ありがとう御座います!
トキワハゼは知っている野草ですが・・・これでは 判りませんね^^;
もっと いろいろな角度から 撮って置けば 良かったのですが♪^^;;
   

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます
またまた曇天です。。。。

こちらでもアキノノゲシがたくさん咲いています。
趣がある花ですよね!

トキワハゼとムラサキサギゴケ(ムラサキゴケ?)は
とても似ていて区別できません==×

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
   ウィンターコスモスさま 
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います。
曇っていますか? 当地は快晴ですd(^^)
台風が去り、 秋の気配が 濃厚になってきました♪(^^)
そうですね・・・トキワハゼやムラサキサギゴケ、それにカキドウシ・・・良く似ていて 混乱します(^^;)


No title * by KOZAK
おはようございます!
色々盛りだくさん出てきましたね(^_-)-☆
まだマツヨイグサが咲いてますか・・当地はもう終わりました。
初めてと仰ってる草花・・・ウリクサに似てますね(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   KOZAKさん  
おはようございます!いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
えっ! 『ウリクサ』 ですか!
検索すると・・・そうです! ウリクサですね!
流石 自然観察会のリーダーですね!
ありがとうございましたヽ(^。^)丿
 

No title * by とんちゃん
秋めいてきたことを感じさせる色々が詰まっていますね
アキノノゲシとかメドハギなど野原では秋がいっぱい来たよう!!!
くしゃっとした花が可愛いウリクサっていいですね
今日は散歩のとき赤いトンボ見ました!でもすぐに飛んで行ってしまって・・・残念

No title * by とりこ
こんにちは
ちょっとご無沙汰してました
いろんな花が紹介されてますね

ハギの季節ですね~
ハギもいろいろな種類があるのでついていけません
ここで「ウリクサ」って知らないです~
紹介の2014年に飛んでいきましたが、そこにあるのは別の花のように思います
けど。。。

▶寺院の境内を歩く 《その3》

        

【2018-10ー5(金) 記】    ■日めくりの今日の金言  『笑う門には福来る』 ●《解説》ーーーいつもにこやかに笑っている人の家には、自然に幸福がやって来るということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。『丸い卵も切りようで四角』 ●《解説》ーーー物事も言い方いかんによって円満におさまったり、角が立ったりするということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。ガ(蛾)が 沢山見られました。これは、 先日撮っ...

... 続きを読む


【2018-10ー5(金) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『笑う門には福来る』


 《解説》ーーーいつもにこやかに笑っている人の家には、自然に幸福がやって来るということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『丸い卵も切りようで四角』


 《解説》ーーー物事も言い方いかんによって円満におさまったり、角が立ったりするということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

ガ(蛾)が 沢山見られました。
これは、 先日撮ったのと同じ、『シロオビノメイガ』 ですね。
     ↓↓
Res-ga__205 (シロオビノメイガ)

Res-ga__344 (2)


これは、ホタルガです。
飛ぶと 翅の白線が くるくる回って・・・面白い光景になります♪(^^)
     ↓↓
Res-ga__209 (hotaruga)


これは・・・以前撮ったことがあり 名前を教えてもらったのですが・・・忘れました^^;;;;
     ↓↓
Res-ga__228 (2)


思い出しました!
マダラミズメイガ』だったと思います♪(^^)
     ↓↓
Res-ga__231 (2)


▶寺院の境内を歩く 《その4》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (20)


おはようございます。 * by IKUKO
ホタルガもマダラミズメイガも初めて聞く名前です・・・
小さなガもよく見ると可愛くて美しい模様なんですね~

No title * by せいパパ
ホタルガは子供の頃に
至る所の塀にしがみ付いてました。
飛ぶ時が美しくて
ちょんと触って飛ばして遊んでました。
応援!

No title * by とんちゃん
なんとかメイガってよく見ます!
調べても名前はすぐに忘れるのですが・・・
ホタルガって飛んでいるときがすごく好きです♪
リボンがひらひらしているようでリボンの舞なんて!
マダラミズメイガですか~ いつも裏街道専門?
葉の裏ばかりにいるような気がします

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
蛾の特集ですね
一昨日、いつもの植物園へ行きましたら
沢山の昆虫が飛び回っており、何かなと見ていたら蛾でした
蛾にも、色々あるのですね
ホタルガが舞っているところを見てみたいです

No title * by KOZAK
最近、蛾との出会いが多いのですが、ほとんど名前が分からず、迷宮入りです(^_-)-☆

No title * by ウィンターコスモス
ホタルガは飛ぶとほんとに綺麗ですね。

とまってがっかりホタルガです〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   IKUKOさま
乗鞍岳では もう紅葉が始まっているのですね!
なかなか行けない乗鞍ですので・・・貴Blogを拝見して、愉しんでおります♪(^^)

   せいパパさん
ホタルガとも 遊んでいましたか!
昆虫少年だったのですね!d(^^) 

   とんちゃんさま
御帰館されましたか!
また 故郷の自然を ご紹介ください!v^o^)

   フクジイさん
蛾は 旬になると遊歩道を占拠していて、 歩いて行くと次から次へと草の中から飛び出します(^^;)
あまり好きな昆虫ではないのです^^;;

   KOZAKさん
蛾も種類が多いので 同定は大変です^^;;
その上、 あまり好きな昆虫ではないので、 名前を覚える意欲がないです(˃_˂)

ウィンターコスモスさま
とまってガッカリ・・・ですか!(^^)
でも、頭が赤くて 白いストライプは 粋ですよ(^o^)

図鑑を見ると * by 玉五郎
ご無沙汰しています。
白い帯の模様のある蛾 止まっている時は今回の
写真の状況で止まっていますが 図鑑を見ると羽を
大きく広げた状態の姿になっています。
この白い線は 広げたらどういう形になるんだろう と
考えてしまい 判らなくなってしまいます。
とまっている状態で図鑑に載せてくれればいいのに
と いつも不満に思います。

ホタルガ * by itotonbosan
こんにちは。
今,境内を歩くと多くの蛾に出会えることがわかりました。
私は灯火に飛来する蛾ばかり探しています。

でも,ホタルガは人影に驚いて飛ぶのを何度も見ています。
ときどき青い所が見えるときがあります。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   玉五郎さん
私が持っている簡単なガの図鑑でも・・・ホタルガは羽を開いたイラストですね^^;;;;  仰る通り、 翅を開くことは殆どないので 翅を閉じた写真を掲載して欲しいですね♪(^^)

   Itotonboさん
昼間に歩きますので、 蛾は昼間でも飛ぶ蛾なんでしょうね(^^)
夜、「夜の蝶」 ^^;;;; として、 灯火に来る蛾の方が 数としては断然多いのでしょうね(^^)
   

▶寺院の境内を歩く 《その2》 

        

【2018-10ー3(水) 記】    ■日めくりの今日の金言  『初心忘るべからず』 ●《解説》ーーー何事においても、始めた頃の謙虚で真剣な気持ちを持ち続けていかねばならないという戒め。ーーー「故事ことわざ辞典」より。『早起きは三文の徳』 ●《解説》ーーー朝早く起きると良いことがあるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。ツバメシジミが 「ツクシハギ(筑紫萩」 にやって来て、 産卵を始めました。 ...

... 続きを読む


【2018-10ー3(水) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『初心忘るべからず』


 《解説》ーーー何事においても、始めた頃の謙虚で真剣な気持ちを持ち続けていかねばならないという戒め。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『早起きは三文の徳』


 《解説》ーーー朝早く起きると良いことがあるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

ツバメシジミが 「https://matsue-hana.com/hana/tukusihagi.htmlttp://" target="_blank" title="ツクシハギ(筑紫萩">ツクシハギ(筑紫萩」 にやって来て、 産卵を始めました。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__76 (2)

Res-tsubameshijimi__66 (2)

Res-tsubameshijimi__69 (2)

Res-tsubameshijimi__100 (2)


産卵が終りました!
卵が見られるかと期待したのですが・・・ダメでした(^^;)
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__127 (sanranowaru)


派手な衣装をまとったセセリチョウが居ました。
     ↓↓
Res-kimadaraseseri__260 (2)


図鑑写真通りのスタイルになると・・・判りました!
キマダラセセリ』です。
     ↓↓
Res-kimadaraseseri_273 (2)


▶寺院の境内を歩く 《その3》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by 散輪坊
 アペリアでいろいろな昆虫を見られるようになりました。
キマダラセセリはまだ見ぬチョウです。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
このセセリチョウは、綺麗ですね
模様もさることながら、色合いがとても美しい
こちらでは、イチモンジセセリばかりです

No title * by 蝶 旅の友
ツバメシジミの産卵シーン いいですね。
中々出会えない人です。
キマダラセセリ 鮮やかですね。

No title * by KOZAK
最近よくツバメシジミを見かけると思ってたのですが、産卵のシーズンだったんですね。このようなシーンを見てみたいものです。

No title * by とりこ
おはようございます
ひとまずの挨拶

また後で来ますね
村ポチ☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
街路樹として アベリアを植栽している繁華街の通りに、アカタテハとオオスカシバが来ていましたよ。 カメラを持っていなかったので、 スマホデ撮りました(^^)

   フクジイさん
ここは丘陵地にある寺院境内なので、 キマダラセセリも見られますが・・・平地では見られないセセリですね(^^)
確かに 豪華な衣装ですd(^^) 

   蝶 旅の友さん
以前、産卵するチョウを撮っていたら、紡錘形の卵が撮れていたので、このツバメシジミの卵を撮ろうと しばし産卵が終わるのを待ちましたが・・・産卵が終わっても 卵が見えませんでした(^^;)

このツバメシジミ・・・橙色が相当残っていますが・・・ツバメシジミは 進化する過程で ヒメシジミやミヤマシジミから分かれた種なのでしょうか?

   KOZAKさん
後翅の橙色斑がヒメシジミやミヤマシジミのようにハッキリしているので・・・昔々は 兄弟関係にあったのではないかと思いましたよ(^^;)

   とリこさま
あは! どうされました?
お忙しそうですね!
でも 自然観察を再開された様なので 安心しましたd(^^) 

No title * by ウィンターコスモス
ツバメシジミ、キマダラセセリ、可愛いです。

チョウの産卵時期なんですね〜
センダングサの群生、色んなチョウが飛び回っていました。
ウラナミシジミもいました。今年初見です。
ツバメシジミかと思ったら、ウラナミシジミでした!
他にはモンシロチョウ、モンキチョウ、ヒメアカタテハ、キチョウというところでした。

No title * by せいパパ
キマダセセリは珍しいですね
私が子供の頃に見た派手なセセリチョウはこの子なのかな。
もう少し地味だった様な記憶ですが
数回派手なセセリチョウを捕獲しました。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも コメントを有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
チョウによっては 年に2-3回 産卵しますから・・・秋に産卵 して 冬を迎えるのでしょうね(^-^)
当地では 街路樹のアベリア(ウツギの園芸種でしょうか?)の花に、いろいろな蝶・ガが来ています。

   せいパパさん
キマダセセリに良く似たセセリに、 ヒメキマダセセリが居ますね。
派手さは同じようなものです。
他に派手なセセリは 思いつきません(^-^)

No title * by はぴ
こんばんは
ツバメシジミちゃん 可愛いですよね~。
葉の上にいるのも可愛いですね。
卵ってきっととても小さいでしょうね。
キマダラセセリも綺麗な翅ですよね。

▶寺院の境内を歩く 《その1》

        

【2018-10ー1(月) 記】    ■日めくりの今日の金言  『月雪花は一度に眺められず』 ●《解説》ーーーよいことが全部一度に揃うことは、あり得ないというたとえ。月の出る晩に雪は降らないし、雪が降ると花は隠れて見えないし、花の咲く昼間に月は出ないということから。ーーー「故事ことわざ辞典」より。『終わり良ければすべて良し』 ●《解説》ーーー物事は最終の結末がもっとも大事であり、途中の過程は問題になら...

... 続きを読む


【2018-10ー1(月) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『月雪花は一度に眺められず』


 《解説》ーーーよいことが全部一度に揃うことは、あり得ないというたとえ。月の出る晩に雪は降らないし、雪が降ると花は隠れて見えないし、花の咲く昼間に月は出ないということから。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『終わり良ければすべて良し』


 《解説》ーーー物事は最終の結末がもっとも大事であり、途中の過程は問題にならないということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

いよいよ10月に入りました!
当市の上を通過したらしい台風24号でしたが・・・わが家周辺では 木々を激しく揺らし、 落ち葉を沢山残したものの、何らの被害も齎さずに去って行きました。 
被害に遭われた方々には 謹んで お見舞い申し上げますm(_ _)m

また、丘陵地にある浄土真宗の寺院の境内で自然観察です。
境内には 浄土真宗の開祖ー親鸞聖人にまつわる物語が あちらこちらに配されていますが・・・これは35歳の折、流刑に処せられた親鸞聖人(中央)が 流刑先の越後で住民と共に稲の苗を植えている図。
親鸞聖人の周囲の白い草は、 東海地方の固有種(絶滅危惧種)である、シラタマホシクサ(白玉星草)の群生です。
     ↓↓
Res-IMG_20180926_123817 (2)


これは、 山から滲み出した水が池に流れ込む場所ですが・・・湿地状になっています。
白い草は、 そこに群生しているシラタマホシクサ(白玉星草)です。
     ↓↓
Res-IMG_20180926_124848 (3)


最初に出会った昆虫は このチョウですが・・・表翅からは何チョウか 判りません。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__14 (2)


少し羽を閉じ 裏翅が見えたので判りました! 
ツバメシジミですd(^^) 
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__16 (2)


裏翅を全部見せてくれました(^^)
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__19 (3)


秋らしい花が咲いていました。
コマツナギ」でしょうか

【追記】・・・・・KOZAKさんItotonboさんから、『ツクシハギ』 だと教えて頂きました。
ありがとうございました m(_ _)m
     ↓↓
Res-hana_komatsunagi_48 (2)


葉は これです。
   ↓↓
Res-hana_komatsunagi__51 (2)


▶寺院の境内を歩く 《その2》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by せいパパ
台風は激しく家の壁を突いて来たけれど
倉庫や自転車入れはぶっ飛んだけれど
仕方ないのでダメージゼロです。
通院前に長靴履いて一仕事したことが
疲労感マックスになりました。
無事で何よりです。
応援!

No title * by KOZAK
こんにちは!
この萩の仲間・・葉は3枚複葉ですね。コマツナギは7枚の羽状複葉だったと思います。
葉の形状や花の旗弁の模様や、側弁、竜骨弁の色からするとツクシハギに似ているようですが・・間違っていたらごめんなさい。

コマツナギ? * by itotonbosan
こんにちは。
コマツナギの花穂は通常横にならず立ちます。
更に葉はこの写真のように三枚一組ではありません。
KOZAKさんがいうとおりです。
ハギの仲間のように思います。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   せいパパさん
人的損害や住居に被害がなかったのは何よりですが・・・倉庫
や自転車入れが ぶっ飛んだのであれば・・・被害がありましたね(- - ::)
片付けも 大変だったでしょう。

   KOZAKさん
   Itotonboさん
良く調べずに 適当なことを書きました(^^;)
「ツクシハギ」 https://matsue-hana.com/hana/tukusihagi.htmlでしたか! ありがとう御座います。 後程、訂正しますm(_ _)m

No title * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
このシジミチョウは、見たような見てないような・・・
綺麗なチョウですね
曇り空であったり、雨だったり、台風がきたりで、余り撮影のチャンスがありません
このようなチョウとの出会いも少ないです
台風25号の行方がきになりますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

フクジイさん  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
台風24号が過ぎ去ると、台風一過で今日は晴れて、暑かったですね!
3日前の午前中は寒かったし・・・今日は暑くて・・・身体がビックリし通しです。
台風25号が、また列島を縦断しそうですね!(^^;)

No title * by せいパパ
昨日は病院だったので
これから少しづつ片付けです。
昨日の疲れが残ってるので
あんまりやる気は出てこないですが仕方ないです。
写真はカカシでしょうか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん 
おはようございます!
いつも コメントを有難う御座います!
片付けは・・・当分そのままにして置いても いいじゃないですか、
無理をしない方が 得策ですよd(^^) 
案山子ではなくて・・・親鸞聖人の御遺徳を偲ぶためのモノですね。
 

No title * by ウィンターコスモス
ハギの種類は全然知りませんでした。

シラタマホシクサも初耳です〜

No title * by hiro-photo
こんばんは。
皆さん、僅かな写真で良く草木の名前までわかりますね、特徴が写真にはっきりと出ているのでしょうね。
シラタマホシクサと言う名前は初めて聞きましたが、白い花が一面に咲いているのでしょうか・・・・。
東海地方の固有種だと言う事であれば、他の地域で見る事は殆ど無いですね。