FC2ブログ

▶コガモ

 
【2018-10ー31(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『去る者は追わず』

《解説》ーーー《「孟子」尽心下の「それ予の科を設くるや、往(さ)る者は追わず、来たる者は拒まず」から》自分から離れて行こうとする者は、その意志に任せて、強いて引き留めない。ーーーデジタル大辞泉

blog_l6ne1.gif

当地では、コガモが一番早く渡って来て、一番遅くまで滞在すると云われています。
ヒドリガモ、オナガガモは もう市内の池に来ているのですが、 コガモの姿を未だ見ないので、 (来ているのかな?)・・・と、 毎年コガモが見られる 市内の川に行ってみました。

川岸に着いて 川面を眺めると・・・居ましたね コガモが!
     ↓↓
Res-kogamo__12 (5)


中国・シベリア方面から 遥々渡って来たカモです♪(^^)
     ↓↓
Res-kogamo__21 (5)


数羽いました。
今の時季は、 雌雄の判別は難しいですね!
     ↓↓
Res-kogamo__39 (2)

Res-kogamo__63 (2)

Res-kogamo__96 (2)


カルガモが飛んで来て・・・着水しました!
     ↓↓
Res-karugamo__201 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶紅葉

 
【2018-10ー30(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』

《解説》ーーー知らないことを人に聞くのは、その時は恥ずかしいと思っても、聞かなければ一生知らぬまま過ごすことになるので、その方が恥ずかしい。
知らないことを恥ずかしがったり知ったかぶったりせずに、素直に聞いて学ぶべきだという教え。ーーー『故事ことわざ辞典』より。


blog_l6ne1.gif

市内で車を走らせていると・・・街路樹が紅葉しています。
直ぐに車を安全な所に止めて 歩いて引き返し、スマホで撮りました♪(^^)
紅葉が山から下りて来たのですね v^o^)
     ↓↓
Res-__紅葉120311 (2)


Res-kouyou__120705 (3)


Res-IMG_20181028_120745.jpg


新潟ナンバーを見かけ・・・珍しいので撮りました!
      ↓↓
   《数字は改変しています》
Res-kuruma_No__3 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶チョウ・トンボなど 《その2》

 
【2018-10ー29(月) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『よい花は後から』

《解説》ーーー先走るものは、たいしたものではない。優れたものは後から現れるということ。はじめに咲く花より、後から咲く花のほうが美しいという意から。ーーー『故事ことわざ辞典』より。

blog_l6ne1.gif

アゲハが飛んで来ました!
アゲハも なかなか会えないチョウなので、 熱中して撮りますd(^^) 
     ↓↓
Res-ageha__660 (2)

Res-ageha__661 (2)

Res-ageha__671 (2)

Res-ageha__672 saisho)

Res-ageha__690 (2)

Res-ageha__701 (2)

Res-ageha__738 (2)

Res-ageha__767 (2)

Res-ageha__785 (2)


ブンブンと多くのトンボが 飛び交っています。
ウスバキトンボだろうと思いながら 撮ろうと思ったのですが・・・飛んでいるトンボは撮れません^^;;;;
留まるのを待って 撮ると・・・やはり「ウスバキトンボ」 でしたd(^^) 
     ↓↓
Res-usubakitonbo__627 (2) - コピー

Res-usubakitonbo__556 (bb) - コピー

Res-usubakitonbo__602 (2) - コピー

Res-usubakitonbo__639 (2) - コピー


一頭が留まっているところに、 もう一頭留まりました!
こんなシーンは珍しい!!
     ↓↓
Res-usubakitonbo__809 (2) - コピー

Res-usubakitonbo__828 (2) - コピー

Res-usubakitonbo__846 (2) - コピー


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶チョウ・トンボなど 《その1》

 
【2018-10ー28(日) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『急がば回れ』

《解説》ーーー急いで物事をなしとげようとするときは、危険を含む近道を行くよりも、安全確実な遠回りを行くほうがかえって得策だということ。ーーー『故事ことわざ辞典』より。

blog_l6ne1.gif

風邪は治ったのですが・・・最近 自然観察をしていないため・・・10/2の、 郊外の「農業センター」で撮影した昆虫たちです(^^;)

木の花に、アオスジアゲハが来ていました(^-^)
     ↓↓
Res-aosujiageha__20 (2)

Res-aosujiageha__41 (2)

Res-aosujiageha__70 (2)

Res-aosujiageha__196 (2)

Res-aosujiageha__197 (2)

Res-aosujiageha__198 (2)


クマバチも花に来ました!
     ↓↓
Res-kumabachi__436 (2)


ツマグロヒョウモン♀(雌)も やって来ました!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__324 (2)

Res-tsumagurohyoumon__325 (2)


ーーーー▶チョウ・トンボなど 《その2》へ。


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶再び アサギマダラを訪ねて 《その3》

 
【2018-10ー27(土) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『鶏口となるも牛後となるなかれ』

《解説》ーーー大きな集団の中で尻にいて使われるよりも、小さな集団であっても長となるほうがよい。ーーー『故事ことわざ辞典』より。

blog_l6ne1.gif


池の水際を歩いていると・・・ウラギンシジミが吸水に来ました!
     ↓↓
Res-uraginshijimi__ 294 (2)


飛んで木の葉に!
     ↓↓
Res-uraginshijimi__319 (2)


表のデザインの色がオレンジ色なのは ♂(雄)です。
     ↓↓
Res-uraginshijimi__299 (2)


帰ろうと思って 駐車場の車の方へ向かっていると クモの網がありました。
     ↓↓
Res-kumo__363 (2)


これはジョロウグモの網かな?
     ↓↓
Res-kumo__396 (2)


食べるためとは言え、良くこんな手間がかかる網を作るものですね!(^^;)
     ↓↓
Res-kumo__408 (2)



『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶再び アサギマダラを訪ねて 《その2》

 
【2018-10ー26(金) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『怒りは敵と思え』

《解説》ーーー怒ることは自分の身を滅ぼすことになるから、慎むべきだという戒め。 ーーー『故事ことわざ辞典』より。

blog_l6ne1.gif

また カルガモが一羽飛び・・・
     ↓↓
Res-karugamo__188 (2)


続いて カルガモの一群が飛び・・・
     ↓↓
Res-karugamo__201 (2)


遠くまで飛び去ると・・・・・
   ↓↓
Res-karugamo__209 (2)


今度はカワウが飛んできました!
     ↓↓
Res-kawau__360 (2)


遠くでハトも飛んでいます(^^)
     ↓↓
Res-hato__ 273 (2)


近くでは アオサギが 池の中で ノンビリと休憩中!♪(^^)
     ↓↓
Res-aosagi__339 (2)


ーーー▶再び アサギマダラを訪ねて 《その3》 へ。


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶再び アサギマダラを訪ねて 《その1》

 
【2018-10ー24(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり』

《解説》ーーー人生には浮き沈みがあるということのたとえ。 ーーー『故事ことわざ辞典』より。

『石の上にも三年』

《解説》ーーー冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。

blog_l6ne1.gif


        最近、感銘を受けた言葉

▶自分の力では どうにも出来ないことは、心配せずに放っておくべし!

▶失敗したことを いくら悔やんでも、状況は変わらない、クヨクヨするだけ時間の無駄!


blog_l6ne1.gif


この間(10/20)、アサギマダラを初めて撮ったので、まだ居るかな?・・・と再訪したら・・・もう居ませんでした(^^;)

替わりに、ヤマトシジミと・・・
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__5 (2)


セイヨウミツバチ(?)が 吸蜜に来ていました。
     ↓↓
Res-konchuu__19 (2)


隣のセイタカアワダチソウには ツマグロヒョウモン♂(雄)が盛んに吸蜜してました!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_osu__59 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__74 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__96 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__ 134 (2)


池畔に立ってみると・・・来てますね!
越冬する水鳥が・・・大部分はオナガガモとヒドリガモですが・・・数十羽 水面に浮かんでいます(^^)

これはオナガガモです。
     ↓↓
Res-onagagamo__178 (2)


一羽が飛びました!
     ↓↓
Res-onagagamo__251 (2)


つられて カルガモも飛びました!
     ↓↓
Res-karugamo__187 (2)

Res-karugamo__189 (2)



ーーー▶再び アサギマダラを訪ねて 《その2》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶川岸を歩く  《その2》 

 
【2018-10ー23(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『知るものは言わず言う者は知らず』

《解説》ーーー真によく知っている人はあまり多くを語らないが,よく知らないものは,かえって口に出して言うものである。 ーーー『三省堂 大辞林』より。

『親しき仲にも礼儀有り』

《解説》ーーーどんなに親密な間柄であっても、守るべき礼儀があるということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。

blog_l6ne1.gif

川岸を先の方へ歩いて行きます。
原っぱのようなところに 『アカバナユウゲショウ』が咲いていました(^^)
     ↓↓
Res-hana__112 (アカバナユウゲショウ)


これは『アメリカセンダングサ』でしょうか。
この種類も、 メナモミ、コメナモミ、 タウコギ、 コセンダングサ、 センダングサ・・・と、紛らわしいのが多いので 苦手です(^^;)
     ↓↓
Res-hana_amerikasendangusa__91 (2)


ウラナミシジミ』 が飛んで来ました!
     ↓↓
Res-uranamishijimi__ 272 (2)


Res-uranamishijimi__ 345 (2)


Res-uranamishijimi__ 254 (2)


Res-uranamishijimi__ 297 (2)



Res-uranamishijimi__ 349 (2)


アレチハナガサ』ですね。
     ↓↓
Res-hana_arechihanagasa__385 (2)


Res-hana_arechihanagasa__400 (2)


これは 『イヌホオズキ』でしょう。
     ↓↓
Res-inuhoozuki__68 (2)


ハナバエの一種が キク科の花に!
     ↓↓
Res-hanabae__121 (2)


これはジュズダマでしょう!
娯楽が何もなかった子供の頃は これで遊びましたv^o^)
     ↓↓
Res-hana_jyuzudama__75 (2)



blog_l6ne1.gif




『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶川岸を歩く  《その1》

 
【2018-10ー21(日) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『千兵は得やすく、一将は求め難し』

《解説》ーーー兵を大勢集めるのは簡単だが、それを統率する優れた将は一人見つけるのも難しい。
「千軍は得やすく、一将は求め難し」司馬遷ーーー「名言オンライン 」より。

 
blog_l6ne1.gif

10月中旬の画像です。
川岸を歩いたら・・・鳥が飛んで来ました(^^)
何かと・・・撮ってみたら 雀でした(^o^)
     ↓↓
Res-suzume__6 (2)


飛んで秋色の中へ!
     ↓↓
Res-suzume__15 (2)


飛行機が飛んで来ました!
翼の下側に書かれた JA007Gは・・・国土交通省所属の航空保安施設を検査する飛行機のようです♪(^^)
     ↓↓
Res-hikouki__17 (2)


マメアサガオに囲まれているのは、エノコログサ(ネコジャラシ)でしょうか。
     ↓↓
Res-hana_enokorogusa__33 (2)


ーーー▶川岸を歩く  《その2》 へ。


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶アサギマダラ

 
【2018-10ー20(土) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『意志のある所には道がある』

《解説》ーーー実現しようという意志があれば、できないことはないというたとえ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。
 
blog_l6ne1.gif

この一週間、 風邪気味なので 出掛けるのを控えていたのですが・・・今日は 出掛けざるを得ない用事があり、出掛けました^^;;;;
帰途、 昨年 偶然 アサギマダラを見かけた緑地公園の横を通ったので・・・(そうだ!今年は まだアサギマダラを見ていない!)・・・と気付き・・・ヒヨドリバナの所へ寄ってみました。

少し曇っているけど 居るかな?・・・と思いながら ヒヨドリバナに近付くと・・・
居ました! 居ましたよ!
一頭のアサギマダラが 大きく羽を開閉させながら 吸蜜しています!

ところが デジ一眼は家に置いたままです(˃_˂)
仕方なし・・・急いでスマホを取り出して アサギマダラに少しずつ近付き・・・カシャリッ!
     ↓↓
Res-asagimadara__6 (2)


Res-asagi__153349 (2)


極端に近づかないと大きく撮れませんので、 逃げられても仕方ないと思いながら近づいて撮ります。
     ↓↓
asagi___153252 (bb)


吸蜜中なので 接写に成功!!
     ↓↓
asagi__153211 (3)

行ってみるものですね!
お蔭で やっと、今年初撮りのアサギマダラを UP出来ました!♪(^^)


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶自然観察会

 
【2018-10ー19(金) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『流れを汲みて源を知る』

《解説》ーーー流れている水を汲み取って、その源に思いを馳せるという意から・・・末を見て、その本(もと)を推し量るということ。また、言動を見れば、その人の人柄や気持ちが自然にわかるというたとえ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。
 
blog_l6ne1.gif

先日、 良く歩く郊外の丘陵地にある寺院の池の、 湿地状の所を中心に、『自然観察会』が開かれたので、参加しました。
9時から始まるので 9時半に現地に到着。
既に20名近くの人が集まっていました(^^)

通常は閉められている扉が開かれ、湿地の中に一本設置されている木道の所で、何か飛んでいました。
良く見ると、 交尾したシオカラトンボのカップルです。
目で追って 留まるのを待ってから・・・カシャリッ!
     ↓↓
Res-shiokaratonbo__21 (2)


湿地の「サワヒヨドリ」(?)にベニシジミが来ているのに 参加者の一人が気付き・・・「あれは何ですか?」 
     ↓↓
Res-benishijimi__67 (2)


ひとしきり ベニシジミに話題が集中!
     ↓↓
Res-benishijimi__73 (2)


Res-benishijimi__87 (2)


これは 「スイラン」 (キク科)との、説明がありました。
湿地に生える多年草で、9月から10月に黄色の花が咲き・・・葉がランのように細長いのでこの名があるそうです。
     ↓↓
Res-hana__28 (2)


イチモンジセセリが 吸蜜に来ました!
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri_suiran__102 (Bb)


少し近寄って もう一枚!
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri_suiran__ 108 (2)


これは『ホソバリンドウ』だそうです。
     ↓↓
Res-hana_hosobarindou__64 (2)


年々、増えてきているそうです。
     ↓↓
Res-hana__hosobarindou__40 (2)


これは以前ご紹介した・・・東海地方の固有種 『シラタマホシクサ(白玉干草)』ですね。
     ↓↓
  《白い野草がシラタマホシクサです》
Res-IMG_20180926_124848 (3)


シラタマホシクサを拡大すれば こうなります。
     ↓↓
Res-hana__shiratamahoshigusa__50 (2)


これは・・・終期の「サワシロギク」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__mizugiku__54 (2)

時季的に トンボやチョウが少なかったですね。
毎月 観察会を開いてくれると 有難いのですが・・・。
    

『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶アサギマダラを尋ねて 《その4》

 
【2018-10ー18(木) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『一輪咲いても花は花』

《解説》ーーーたとえ小さく目立たない存在でも、その存在自身には何ら変わりはないということ。ーーー「故事・ことわざ辞典オンライン 」より。
 
blog_l6ne1.gif

アサギマダラに会えないまま、 帰ろうと思って車の方に歩いていると、 駐車場の片隅の草むらに、 この間 お寺の境内で見かけた『ウリクサ』が 咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__498 (2)


この小さな花に ヤマトシジミが吸蜜に来ていました(^o^)
     ↓↓
Res-hana_yamato__513 (2)


Res-hana_yamato__516 (2)


これが『ウリクサ』の葉です。
     ↓↓
Res-hana_urikusa__540 (2)


ジョロウグモのカップルが 居ました。
普段は・・・♂(雄)のクモが ♀(雌)の網に居ることは無いので・・・多分 今がクモの繁殖期なのかも?
     ↓↓
Res-kumo__402 (2)


昼頃なので、太陽が真上にあるため・・・クモの網は虹色には光りません^^;;;;
     ↓↓
Res-kumo__461 (RET)


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶アサギマダラを尋ねて 《その3》

 
【2018-10ー17(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『良薬は口に苦し』

《解説》ーーーよく効く薬は苦くて飲みにくい。よい忠告の言葉は聞くのがつらいが、身のためになるというたとえ。ーーー「goo国語辞書」より。
 
blog_l6ne1.gif

池の周りの小道を歩いていると・・・このような 鎧を纏ったようなバッタが居ました(^^)
バッタは 殆ど撮らないのですが・・・このバッタは 外見が面白そうなので 撮りました(^o^)
検索すると・・・『イボバッタ』 と云う名前のようです♪(^^)
     ↓↓
Res-Res-ibobatta__380 (2)


こんな顔でした(^^;)
   ↓↓
Res-ibobatta__394 (2)


ーーー▶アサギマダラを尋ねて 《その4》 へ。


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶アサギマダラを尋ねて 《その2》 

 
【2018-10ー16(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『よく学びよく遊べ』

《解説》ーーー良く勉強すること、そして遊びも良くして、 バランスが取れた人になるように心がけなさい・・・と云うことでしょうか?
 
blog_l6ne1.gif

ヒヨドリバナにアサギマダラが来ないので・・・池の方に移動していると・・・トンボが留まっているのに気付きました!
     ↓↓
Res-risuakane__ 120 (2) - コピー


翅の先端に 黒褐色の斑紋があるトンボは・・・;
 ①ノシメトンボ
 ②コノシメトンボ
 ③リスアカネ
 ④マユタテアカネの♀(雌)の一部
の4種類だけですので、このトンボは この中のどれか・・・と云うことになります。
     ↓↓
Res-risuakane__165 (2)


次に調べるのは、胸部の黒条です。
飛んでいるトンボが留まる時に、 翅が上に行って胸部が良く見えるので・・・留まる時を狙います♪(^^)
やっと胸部の黒条が見えました。
    ↓↓
Res-risuakane__ 171 (2)


この黒条の形は、 『リスアカネ』ですね♪(^^)  
    ↓↓
Res-risuakane__ 170 (2)


池畔まで行くと・・・コサギが飛んでいるのが見えました。
     ↓↓
Res-kosagi__237 (2)


Res-kosagi__238 (2)


着水です。
 ↓↓
Res-kosagi__241 (2)


ーーー▶アサギマダラを尋ねて 《その3》 へ。


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶アサギマダラを尋ねて 《その1》

 
【2018-10ー15(月) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『習うより慣れよ』

《解説》ーー人や本から教わるよりも、自分が練習や経験を重ねたほうが、よく覚えられるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。
 
『渡る世間に鬼はない』

《解説》ーーー世の中には無慈悲な人ばかりではなく、親切な人もいるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

そろそろアサギマダラが来るはずだと思って・・・昨年 初めて見掛けた市内の緑地へ行ってみました。
アサギマダラを撮ったことが有るヒヨドリバナの所へ行ってみると・・・『ツマグロヒョウモン』♂(雄)が来ていました。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__16 (2)


これは 『オオハナアブ』 です。
目(複眼)に縞模様があるのが特徴です。
     ↓↓
Res-oohanaabu__47 (2)


これは 『ヒメアカタテハ』 ですね。
     ↓↓
Res-himeakatateha__34 (2)


これは 『ヨコジマオオヒラタアブ』 でしょうか?
この種の昆虫の同定は 難しいです(^^;)

【追記】・・・KOZAKさんより、 『キゴシハナアブ』だと 教えて頂きました♪(^^)
ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-yokojimaoohirataabu__30 (2)


ーーー▶アサギマダラを尋ねて 《その2》 へ。


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶ノビタキ 《その4》

  
【2018-10ー13(土) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『山椒は小粒でもピリリと辛い』


《解説》ーーー体は小さくとも才能や力量が優れていて、侮れないことのたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

池の周りを 歩いています。
地面から ピョン!と 跳んだのは・・・
     ↓↓
Res-batta__600 (2)


コバネイナゴでしょうか?
     ↓↓
Res-batta__ 609 (2)


これは イタドリの花でしょう。
     ↓↓
Res-hana_itadori__ 612 (2)

これは・・・ノブドウでしょうか?
葉がイシミカワの三角の葉と違いますから・・・。
     ↓↓
Res-hanaA__318 (2)

Res-hana__641 (2)


この花の形は・・・ヤブマメでしょう
Res-hana__637 (2)


葉は これです。
   ↓↓
Res-hana_yabumame__ 631 (2)


帰ることにして・・・またタンボに戻ってきました。
もう一度 実った稲の上を飛び交う 「ウスバキトンボ」 や・・・・・
     ↓↓
Res-usubakitonboB__666 (2)


ヒメアカネ」を 撮ります。
     ↓↓
Res-himeakane__ 245 (2)


折角来たのだからと・・・再度 ノビタキにも望遠レンズを向けます♪(^^)
     ↓↓
Res-nobitaki__866 (2)

Res-nobitakiB__886 (2)

Res-nobitakiB__798 (2)

Res-nobitakiB__ 806 (2)

Res-nobitakiB_ 876 (2)

Res-nobitaki_B__138 (2)

Res-nobitaki_B__106 (2)

Res-nobitaki_B__93 (2)

Res-nobitaki__1078 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶ノビタキ 《その3》

  
【2018-10ー12(金) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『郷に入りては郷に従え』


《解説》ーーー風俗や習慣はその土地によって違うから、新しい土地に来たら、その土地の風俗や習慣に従うべきだということ。また、ある組織に属したときは、その組織の規律に従うべきだということーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

タンボの横の道から池の堤防に作られている細道を登って、 池の周りを巡る細道へ行こうとすると・・・今まで入れていた県有地に 『立ち入り禁止』 の立札が立っていました。
(何故 立ち入り禁止なんだろう? 不法投棄をさせないためかな?)・・・と考えていると、 立ち入り禁止区域から 犬を散歩させている人が降りて来て、フェンスの隙間から 私の方へ出て来ました。
(散歩している人がいるし、 自然観察をするだけで 悪いことをしないのだから、入っても問題ないだろう)・・・と思い、 フェンスの隙間から『県有地』に入りました。

直ぐに、 この「ミヤマガマズミ」 らしい、 赤い実が 目に飛び込んで来ました(^○^)
     ↓↓
Res-hana_miyamagamazumi__328 (2)

ガマズミ・ ミヤマガマズミなどの見分け方は 《ここ》です。


池を巡る小径に出ると・・・ベニシジミが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-benishijimi__351 (2)

Res-benishijimi__361 (2)


アゲハも飛んでいるのですが、 なかなか留まりません。
業を煮やして 飛んでいるところを 撮りました!
     ↓↓
Res-ageha__485 (2)


目で追っていると 留まりそうなので カシャリッ!
     ↓↓
Res-ageha__475 (2)

Res-ageha__472 (2)

Res-ageha__467 (2)


ーーーーーー▶ノビタキ 《その4》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶ノビタキ 《その2》


【2018-10ー11(木) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『鬼の目にも泪』


《解説》ーーー冷酷で無慈悲な人間でも、ときには同情や憐れみを感じて涙を流すというたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『苦あれば楽あり』

《解説》ーーー苦しいことの後には、楽しいことが待っているということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

遠くに数羽いるノビタキが なかなか近くに来ないので・・・田んぼの周辺を歩いて自然観察です。
セイタカアワダチソウ(背高泡立草)」の花が咲き始めました(^^)
     ↓↓
Res-hana__176 (2)


何かが飛んで来て 電線に留まりました!
猛禽かと思ったら・・・キジバトでした。
     ↓↓
Res-kijibato__282 (2)


キジバトの上には・・・午前11時過ぎだというのに・・・月が見えました@@
     ↓↓
Res-tsuki_270 (11h11 am)


タンボの上では トンボが飛び交っています。
何とんぼかと思って 苦労して撮ると・・・「ウスバキトンボ」ですね。
このトンボは 永遠に飛び続けるのかと思うほど、 留まりません(^^;)
     ↓↓
Res-usubakitonbo__295 (2)


道端に咲いていた この花は・・・何でしょうね?
ミゾソバ
  ↓↓
Res-hana__ 259 (2)


ヒラタアブの一種が  吸蜜に行ってます(^o^)
     ↓↓
Res-hirataabu__ 257 (2)


近くにあった これも、 同じ花だと思います。
     ↓↓
Res-hana_hagi__ 253 (2)


これは いつもの「アキノノゲシ」ですね。
     ↓↓
Res-hana_akinonogeshi__ 218 (2)

Res-hana_akinonogeshi__166 (2)


これはシソ科の花のようですが・・・何でしょう?
アキノタムラソウ」じゃないですよね?
     ↓↓
Res-hana__194 (2)

Res-hana__ 199 (2)

ーーーーーー▶ノビタキ 《その3》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶ノビタキ 《その1》


【2018-10ー9(火) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  
『急ぎの文は静かに書け』

《解説》ーーー急ぎの手紙ほど大事な用件が多く、あせって早く書こうとすると間違うことが多いので、落ち着いてゆっくり書いとほうがいいということ。ーーー「故事ことわざオンライン」より。

blog_l6ne1.gif

もうノビタキが来ている頃だ・・・と思って、 毎年ノビタキを撮る 郊外のタンボへ行ってみました。
田んぼに到着!・・・居るかな?

居ました!
遠くに 2羽います!♪(^^)
     ↓↓
Res-nobitaki__8 (32)


遠いので 拡大します^^;;
♀(雌)でしょうか? もう冬羽になっているようです。
     ↓↓
Res-nobitaki__14 (2)


これは顔が少し黒く、夏羽の名残が少し残っているような感じです。
♂(雄)でしょうね。
     ↓↓
Res-nobitaki__12 (2)


周囲を見て 警戒してます。
     ↓↓
Res-nobitaki__89 (2)


Res-nobitaki__24 (2)


飛ぶのかな?!
  ↓↓
Res-nobitaki__29 (2)


飛びました!(^o^)
   ↓↓
Res-nobitaki__30 (2)


ーーー▶ノビタキ 《その2》 へ。


『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶寺院の境内を歩く 《その4》 


【2018-10ー8(月) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『住めば都』

 《解説》ーーーどんなに辺鄙な場所であっても、住み慣れれば都と同じように便利で住み心地がよいということのたとえ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『所変われば品変わる』

 《解説》ーーー土地土地で風俗や習慣が違うということ。また、同じ物でも土地が変わると、名前や用途も変わるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『名は体を表す』

 《解説》ーーー物や人の名前は、その中身や性質を的確に表すことが多いということ。 「体」とは、本質、実体の意味。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

池の周りを歩いて行きます。
これは 「アキノノゲシ」 でしょう。
     ↓↓
Res-hana_akinonogeshi__697 (2)

Res-hana_akinonogeshi__703 (2)


シラタマホシグサ(白玉星草)の花に来ている昆虫は・・・『シロスジベッコウハナアブ』でしょうか?
      ↓↓    
Res-shirosujibekkouhanaabu__578 (2)


これは 低温に強い 「アオイトトンボ」です・
     ↓↓ 
Res-aoitotonbo__608 (2)

この青い花は・・・何でしょうね?
初めて出会った花だと思います(^^)

【追記】・・・KOZAKさんから、 『ウリクサ』 だと 教えて頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m
調べてみると・・・2014-09-28にUPしていました^^;;;;
     ↓↓
Res-hana_804 (葉)


花が開いた「ホシアサガオ」が ここにもありました(^^)
     ↓↓
Res-hana_hoshiasagao__656 (2)


これは「イヌホオズキ」ですね。
       ↓↓
Res-hana_inuhoozuki__847 (2)


『ツクシハギ』に向かっている昆虫・・・同定が難しいですね^^;;;;
     ↓↓
Res-konchuu__349 (2)

ピョン~と飛んだのは 「コバネイナゴ」 でしょう。
     ↓↓
Res-kobaneinago__478 (2)


先の方に歩いて行くと・・・ここではよく見かける 「ヒメアカネ」が居ました!
     ↓↓
Res-himeakane__517 (2)

Res-himeakane__ 621 (2)


これは「メドハギ」ですね。
     ↓↓
Res-hana_medohagi__ 244 (2)


花が少し開いていました。
宵待ち草・・・と云う歌がありますが・・・『マツヨイグサ』 でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_matuyoigusa__666 (2)

Res-hana_matsuyoigusa__832 (2)



『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶寺院の境内を歩く 《その3》


【2018-10ー5(金) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『笑う門には福来る』


 《解説》ーーーいつもにこやかに笑っている人の家には、自然に幸福がやって来るということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『丸い卵も切りようで四角』


 《解説》ーーー物事も言い方いかんによって円満におさまったり、角が立ったりするということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

ガ(蛾)が 沢山見られました。
これは、 先日撮ったのと同じ、『シロオビノメイガ』 ですね。
     ↓↓
Res-ga__205 (シロオビノメイガ)

Res-ga__344 (2)


これは、ホタルガです。
飛ぶと 翅の白線が くるくる回って・・・面白い光景になります♪(^^)
     ↓↓
Res-ga__209 (hotaruga)


これは・・・以前撮ったことがあり 名前を教えてもらったのですが・・・忘れました^^;;;;
     ↓↓
Res-ga__228 (2)


思い出しました!
マダラミズメイガ』だったと思います♪(^^)
     ↓↓
Res-ga__231 (2)


▶寺院の境内を歩く 《その4》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶寺院の境内を歩く 《その2》 


【2018-10ー3(水) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『初心忘るべからず』


 《解説》ーーー何事においても、始めた頃の謙虚で真剣な気持ちを持ち続けていかねばならないという戒め。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『早起きは三文の徳』


 《解説》ーーー朝早く起きると良いことがあるということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

ツバメシジミが 「https://matsue-hana.com/hana/tukusihagi.htmlttp://" target="_blank" title="ツクシハギ(筑紫萩">ツクシハギ(筑紫萩」 にやって来て、 産卵を始めました。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__76 (2)

Res-tsubameshijimi__66 (2)

Res-tsubameshijimi__69 (2)

Res-tsubameshijimi__100 (2)


産卵が終りました!
卵が見られるかと期待したのですが・・・ダメでした(^^;)
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__127 (sanranowaru)


派手な衣装をまとったセセリチョウが居ました。
     ↓↓
Res-kimadaraseseri__260 (2)


図鑑写真通りのスタイルになると・・・判りました!
キマダラセセリ』です。
     ↓↓
Res-kimadaraseseri_273 (2)


▶寺院の境内を歩く 《その3》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

▶寺院の境内を歩く 《その1》


【2018-10ー1(月) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『月雪花は一度に眺められず』


 《解説》ーーーよいことが全部一度に揃うことは、あり得ないというたとえ。月の出る晩に雪は降らないし、雪が降ると花は隠れて見えないし、花の咲く昼間に月は出ないということから。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

『終わり良ければすべて良し』


 《解説》ーーー物事は最終の結末がもっとも大事であり、途中の過程は問題にならないということ。ーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

いよいよ10月に入りました!
当市の上を通過したらしい台風24号でしたが・・・わが家周辺では 木々を激しく揺らし、 落ち葉を沢山残したものの、何らの被害も齎さずに去って行きました。 
被害に遭われた方々には 謹んで お見舞い申し上げますm(_ _)m

また、丘陵地にある浄土真宗の寺院の境内で自然観察です。
境内には 浄土真宗の開祖ー親鸞聖人にまつわる物語が あちらこちらに配されていますが・・・これは35歳の折、流刑に処せられた親鸞聖人(中央)が 流刑先の越後で住民と共に稲の苗を植えている図。
親鸞聖人の周囲の白い草は、 東海地方の固有種(絶滅危惧種)である、シラタマホシクサ(白玉星草)の群生です。
     ↓↓
Res-IMG_20180926_123817 (2)


これは、 山から滲み出した水が池に流れ込む場所ですが・・・湿地状になっています。
白い草は、 そこに群生しているシラタマホシクサ(白玉星草)です。
     ↓↓
Res-IMG_20180926_124848 (3)


最初に出会った昆虫は このチョウですが・・・表翅からは何チョウか 判りません。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__14 (2)


少し羽を閉じ 裏翅が見えたので判りました! 
ツバメシジミですd(^^) 
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__16 (2)


裏翅を全部見せてくれました(^^)
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__19 (3)


秋らしい花が咲いていました。
コマツナギ」でしょうか

【追記】・・・・・KOZAKさんItotonboさんから、『ツクシハギ』 だと教えて頂きました。
ありがとうございました m(_ _)m
     ↓↓
Res-hana_komatsunagi_48 (2)


葉は これです。
   ↓↓
Res-hana_komatsunagi__51 (2)


▶寺院の境内を歩く 《その2》 へ。


『ブログ』のランキングUPに 御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

プロフィール

 ▶白竜 (はく りゅう)

Author: ▶白竜 (はく りゅう)
2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
 ********
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
 ********

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
ランキング