FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶再び アサギマダラを訪ねて 《その1》

        

  【2018-10ー24(水) 記】■日めくりの今日の金言  『沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり』●《解説》ーーー人生には浮き沈みがあるということのたとえ。 ーーー『故事ことわざ辞典』より。『石の上にも三年』●《解説》ーーー冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。        ■最近、感銘を受けた言葉▶自分の力では どうにも出来な...

... 続きを読む

 
【2018-10ー24(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり』

《解説》ーーー人生には浮き沈みがあるということのたとえ。 ーーー『故事ことわざ辞典』より。

『石の上にも三年』

《解説》ーーー冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。ーーー「故事ことわざ辞典 」より。

blog_l6ne1.gif


        最近、感銘を受けた言葉

▶自分の力では どうにも出来ないことは、心配せずに放っておくべし!

▶失敗したことを いくら悔やんでも、状況は変わらない、クヨクヨするだけ時間の無駄!


blog_l6ne1.gif


この間(10/20)、アサギマダラを初めて撮ったので、まだ居るかな?・・・と再訪したら・・・もう居ませんでした(^^;)

替わりに、ヤマトシジミと・・・
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__5 (2)


セイヨウミツバチ(?)が 吸蜜に来ていました。
     ↓↓
Res-konchuu__19 (2)


隣のセイタカアワダチソウには ツマグロヒョウモン♂(雄)が盛んに吸蜜してました!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_osu__59 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__74 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__96 (2)

Res-tsumagurohyoumon_osu__ 134 (2)


池畔に立ってみると・・・来てますね!
越冬する水鳥が・・・大部分はオナガガモとヒドリガモですが・・・数十羽 水面に浮かんでいます(^^)

これはオナガガモです。
     ↓↓
Res-onagagamo__178 (2)


一羽が飛びました!
     ↓↓
Res-onagagamo__251 (2)


つられて カルガモも飛びました!
     ↓↓
Res-karugamo__187 (2)

Res-karugamo__189 (2)



ーーー▶再び アサギマダラを訪ねて 《その2》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


No title * by せいパパ
最近、感銘を受けた言葉は
せいママそのものです。
あのザックリとした生き方に
私は引っ張られて来たなと感じてます。
それで自然観察などの趣味が合えば最高だったけれど
それは全く違いました。
応援!

No title * by KOZAK
オナガガモが来ましたか(@_@)
当地も到着してるかな・・福島大池には毎年来るのですが、今年は私が行けるかどうか・・・"(-""-)"

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
セイヨウミツバチのピントがスゴイ!
プロ級ですね
これだけバッチリ合えば、気持ち良いでしょう
カルガモのブルーの羽がとても綺麗ですね
初めて見たような気がします
ところで、アサギマダラには会えたのでしょうか?

No title * by ウィンターコスモス
越冬のカモが次々やってくる季節ですね〜

オナガガモ、まだ♂の特徴が出てないのでしょうね?


No title * by とんちゃん
カモが色々渡ってきましたね
だんだん賑やかになってきそうで楽しみ~
ツマグロヒョウモンのオス!
この前私もこれかもしれないチョウを撮りました
ツマグロヒョウモンはメスのほうが目立つって感じます。

おはようございます。 * by IKUKO
アサギマダラ・・・ゆっくりしてくれればいいのに・・・
でも南への旅が続くのでそうゆっくりもしていられないのでしょうね。
ヒョウモンチヨウが美しいですね~
カモの季節になり安曇野もだんだん数が増えています。

No title * by とりこ
おはようございます
冒頭の言葉はいろいろ増えてきましたね
それぞれに味わい深いものがあって、立ち止まります

オナガガモを確認されましたか
飛んでる姿 良いですね~
チョウはそろそろ出番無くして
季節はどんどん変わっていきますね

No title * by 散輪坊
 昆虫を見られるのももう少しですね。
河川敷でクジャクチョウをきたしましたけど
空振りでした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
 
   せいパパさん
せいママさんの良さを再認識出来て良かったですね!
趣味が合えば 一緒に居る時間が多くなるのでベターでしょうけど、趣味が合わなくてもOKですよ・・・わが家も カミさんは自然観察には行きません(^o^)

   KOZAKさん
あー KOZAKさんのフィールドは まだヒドリガモだけなんですか?
あれ? 福島大池は 歩けないほど起伏が激しい所なんですか?(^^;)
 
   フクジイさん
ありがとう御座いますd(^^) 
ヒヨドリバナの周囲で 飛び回っている小さな昆虫の正体を知りたくて 緊張して 300mmの望遠レンズで撮ったので ピントが合いました!♪(^^)  アサギは どうも通過したようで、会えませんでした^^;;

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・エクリプス期のため、♂(雄)の特徴が余り出ていませんね(https://www.nature-engineer.com/entry/2018/08/21/165943
例年、 コガモが一番早く来て、遅くまで居残っていたのですが・・・この数年はコガモに異変が生じたようで、数も少なくなった感じで 渡りも遅くなっています。

   とんちゃんさま
そうですね・・・ツマグロヒョウモンは ♀(雌)の方が彩があって派手な感じですね♪(^^)
これからは渡り鳥(冬鳥)のシーズンですね! 楽しみです!

   IKUKOさま
そうですね・・・アサギは10日間くらいしか滞在しませんね。
早く行かないと 朝晩寒くなってきましたからね(^^)
安曇野の冬は厳しいと思うのですが・・・水鳥が越冬するのですね♪(^^)

   とリこさま
金言・格言・ことわざは 人生の指針ですが・・・金言の通りに行動しようとしても なかなか出来ません(^^;)
昆虫の季節は終わりになり、これからは冬鳥の季節ですね!
もう長野市には ジョウビタキが渡ってきたそうですよd(^^) 

   散輪坊さん
えっ!クジャクチョウですか!
私が撮りたいチョウですが・・・当地にはいないので いつか信州へ行きたいと思ってました! ぜひ撮られて UPして下さい!

No title * by hiro-photo
こんばんは。
アサギマダラはもう御地を離れたのでしょうか・・・、次は高知でしょうね、楽しみに待っています。
鴨の飛翔を見事に写しとめましたね。
p