FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶いつもの “アカシジミの小路” 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~市内の雑木林の中の“アカシジミの小径”を歩いています。更に先の方へ歩いて行くと・・・また、アカシジミです♪(^^)     ↓↓巨大なオオスズメバチがやって来ました!近くに巣があると 危険なので 動きを注視します v(^^)どうも 獲物を探していて 何かをGETしているようです。     ↓↓食べているようですね(^^;)     ↓↓オオスズメバチは怖いものですから・・・ビビッて ピントが合いません^^;;;; ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

市内の雑木林の中の“アカシジミの小径”を歩いています。
更に先の方へ歩いて行くと・・・また、アカシジミです♪(^^)
     ↓↓
Res-akashijimi__134 (2)


巨大なオオスズメバチがやって来ました!
近くに巣があると 危険なので 動きを注視します v(^^)
どうも 獲物を探していて 何かをGETしているようです。
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__190 (2)


食べているようですね(^^;)
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__197 (2)


オオスズメバチは怖いものですから・・・ビビッて ピントが合いません^^;;;;
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__205 (2)


食べ終わったようです。
     ↓↓
Res-oosuzumebachi__255 (2)


更に先の方に進むと・・・また アカシジミです!
     ↓↓
Res-akashijimi__159 (bb)


ここにも!
  ↓↓
Res-akashijimi__271 (2)


あちらにも!
  ↓↓
Res-akashijimi__283 (2)


小一時間で10数頭(チョウの場合は匹ではなく、頭を使います)のアカシジミを見たり撮ったりしました!
こんなことは 初めてです!
     ↓↓
Res-akashijimi__311 (2)


この花は良く見かけるのですが・・・直ぐに名前を忘れます(^^;)
ここで復習です!(^o^)
図鑑を見ていくと・・・ヤブタビラコ(藪田平子)でしょうね!
     ↓↓
Res-hana__387 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
アカシジミ、ばっちりですね〜
私も今季初ゼフィルスは
アカシジミとウラナミアカシジミです!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
大収穫ですね
“アカシジミの小径”と命名するだけあって
こんなに沢山のアカシジミに出会えるなんて羨ましい
シャッターを半押しすると、AFからMFに切り替わるとは?
AFでピント合わせするには、どうすれば良いのでしょう
私のカメラは、NikonD5000ですが、殆んどAFで撮っています

おはようございます! * by く~ちゃん(KOZAK)
オオスズメバチの貴重なシーンをゲットできましたね(#^.^#)
ビビる気持ちよく分かります。

No Subject * by 八田真田八
白竜さんも「花の名前」等、忘れるんですね。
安心しました。
でも、ちゃんと調べ直しして、正しく発表し直すところが、私とは全然違います。
「他人の力を利用して覚える」のは邪道ですね。

アカシジミ * by とんちゃん
何度見ても素敵なアカシジミ!
「アカシジミの小路」という名前はぴったり♪
オオスズメバチが獲物を食べているシーンですね
恐々見ながらよく最後まで撮れましたね
アカシジミは随分たくさんいてくれて♪
こっちにも来てもらいたいです・・・

No Subject * by せいパパ
昨日は茨城空港周辺を散策しました
古い住宅が密集した隙間に
林や草むらがあって子供の頃に過ごしてた雰囲気に
どこか似てる不思議な空間に出会いました。
地元では見れないアゲハ蝶があちこちから飛んでくる空間
気持ちがスッとなって懐かしい匂いがしました。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 オオスズメバチではこちらもビビりますね。
 宙に浮いているように見えますけど、何かにぶら下がっているのでしょうか。

No Subject * by とりこ
こんにちは
スズメバチは大きいから被写体として狙いやすい
私もこわごわ撮ります
アカシジミはきれい~
今だからこそ見られるから一層魅力です
まだ未見 画像でしか見てません

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! 
大挙して来て頂き、また、いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
そうでしたね!
ウラナミアカシジミには 未だ会えません!
先に撮られました^^;;;;

   フクジイさん
AFからMFに切り替えるボタンも 別にあるのですが・・・AFである被写体を撮っている時、シャッターボタンを半押しにすると一応AFで被写体にピントが合いますよね。
 (そのままシャッターを切ると AFで一枚撮れます。)
しかし、更にピントが合わないか・・・半押しのままピント合わせのレンズのリングを回すと MFになっており AFより厳しくピント合わせが出来ます(実際はAFでのピント合わせで良い場合が多いですが・・・)。
 
再度AFで撮るには 半押しを解除して もう一度半押しすると AFが作動して 自動でピント合わせが出来ますよ♪(^^)
上記は 私のカメラだけの設定なのかも 知れませんが・・・。
  
   KOZAKさん
特大のオオスズメバチでしたからね!
見た時から 腰が引けていました!^^;;;;

   八田さん
野草は昆虫や野鳥に比べると、ちょっと関心が薄まります。
それで名前を忘れがちなんですが・・・調べる努力をすると やはり記憶する度合いが強まりますね♪(^^)

   とんちゃんさま
ゼフィルスたちを引き連れて貴県まで行けませんので^^;; 何とかしてゼフィルスの居場所を突き止めて、毎年通って下さい♪(^^)
とんちゃんさまは いろいろな所を訪問されているので、そのうちに ゼフィルスの楽園を発見されるでしょうd(^^) 

   せいパパさん
良い所を散歩しましたね!
いろいろな所へ行くと 自然が色濃く残っている所を発見することもあるでしょうね♪(^^) アゲハが飛んで來るとは・・・いいじゃないですか!v^o^)
3>
   散輪坊さん
普段見かけないオオスズメバチでしたよ。
木の葉っぱが 上方から垂れちましたので、その何処かに掴っているのでしょうね?

   とリこさま
こんな大きなスズメバチに刺されると 死ぬかもしれない・・・と想像すると 怖くなって 腰が引けましたね!
もっとも 何かを食べていたので 攻撃される恐れはなく・・・その点は安心でしたが♪(^^) アカシジミは沢山撮ったので、満足です(^-^)
 

▶“アカシジミの小路” 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~薄暗い右手の木立で 何かが動きました!翅が相当傷ついた 黒いアゲハです!ナガサキアゲハ♂(雄)だと思ったのですが・・・良く見ると・・・右側の後翅から飛び出している 尾状突起があります。ナガサキアゲハは雌雄ともに 尾状突起が無いはずです!すると これは 何でしょう? クロアゲハかな?(?_?)     ↓↓アカシジミはいるかな?・・・と辺りを見まわしながら歩いて行くと・・・葉の上に居ました!  ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

薄暗い右手の木立で 何かが動きました!
翅が相当傷ついた 黒いアゲハです!
ナガサキアゲハ♂(雄)だと思ったのですが・・・良く見ると・・・右側の後翅から飛び出している 尾状突起があります。
ナガサキアゲハは雌雄ともに 尾状突起が無いはずです!
すると これは 何でしょう? クロアゲハかな?(?_?)
     ↓↓
ageha__12 (2)


アカシジミはいるかな?・・・と辺りを見まわしながら歩いて行くと・・・葉の上に居ました!
     ↓↓
Res-akashijimi__40 (2)


動かないようなので 静かに近寄ってカシャリッ!
     ↓↓
Res-akashijimi__66 (2)


数歩先に進むと ここにも居ました!
     ↓↓
Res-akashijimi__80 (2)


これにも近寄って カシャリッ!
     ↓↓
Res-akashijimi__88 (2)


あれあれ・・・ここにも居ました!
アカシジミが大発生です!
     ↓↓
Res-akashijimi__102 (2)



ーーーー▶いつものアカシジミの小路 《その3》 へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


おはようございます。 * by IKUKO
毎日庭の花を眺めては蝶を探すのですが・・・・
まだグレーのシジミ蝶が一匹だけ・・・・
待ちぼうけです・・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   IKUKOさま
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
花を植えられて チョウ待ちですか! 優雅ですね!
ただ、花があっても チョウが好む花でないと なかなか来ないでしょうね。
フジバカマとか ヒヨドリバナ、ヨツバヒヨドリなんかをうえられると、アサギマダラが立寄ってくれる可能性がありますね♪(^^)

No Subject * by 蝶 旅の友
綺麗なアカシジミが居ましたね。
私は今日 居る筈の場所を探しましたが、出会えず。
傷んだウラゴマダラシジミが1頭だけでした。
チョウの行動はつかめませんね。
ヒメヒカゲは1頭写せました。I湿原で今年も発生したようです。

No Subject * by とりこ
いつものアカシジミがいる場所を訪ねてですか~
良いですね
このオレンジ色がすてきです
葉に止まってくれて良い子

今 花に盛んにチョウが来ますが、モンシロチョウでさえ
難しい~
なかなか止まりませんし

アカシジミ * by とんちゃん
またしても出会いがあったのですね
いいこと続いてうらやましいです。
何度見ても感動もの~
黒いアゲハまでいてくれたなんて♪

No Subject * by 八田真田八
この黒っぽいアゲハは、やはり片方の尾状突起があるので、ナガサキアゲハではないでしょうね。
クロアゲハかカラスアゲハか…??
クロアゲハの赤紋が殆ど見えないタイプのようですね。
腹の先がトックリのように膨らんでいるので、メスっぽいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   蝶 旅の友さん
今のところ ゼフはアカシジミしか撮れません^^;;;;
そろそろ「ゼフィルスの森」(K森)へ行くべきかな?・・・と思っています(^^)

   とリこさま
この雑木林は家から近いので、助かっています。
ここでは アカシジミしか撮れないので・・・そろそろ「ゼフィルスの森」(20km先)へ行こうかな?・・・と考えています。

   とんちゃんさま
この間 アカシジミを撮った雑木林を再訪なんです♪(^^)
貴県でゼフィルスを撮ろうと思うと・・・なかなか難しいことでしょうね?
ここは市内の雑木林で、家から4kmなので 助かります。
 
   八田さん
私もカラスアゲハの線も考えたのですが・・・カラスアゲハは案外色があるのですが このチョウは色が無いので・・・クロアゲハの方かと^^;; 特徴が無いと 同定し難いですね^^;;;;

No Subject * by 散輪坊
 アカシジミを頻繁に見られるのは羨ましいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   散輪坊さん  
おはようございます! 
いつもコメントを、ありがとう御座います♪(^^)
貴県はチョウの宝庫ですから、丘陵の林縁に行けば いろいろな樹上性シジミチョウ=ゼフィルスが 見られると思いますが・・・自転車で行くのは 疲れますよね^^;;

▶“アカシジミの小路”  《その1》

        

~~~~~~~~~~~~近くの雑木林で アカシジミを偶然見つけたのが 一昨年の5月下旬でしたが・・・それ以来、毎年ここでアカシジミを撮っています。先日のアカシジミ撮りに気を良くして 再訪です。 この小路を “いつものアカシジミの小路” と命名します!♪(^o^)小路の入口の所に 花が咲いています。ウツギの一種でしょうか?     ↓↓葉は これです。   ↓↓枝先に留まっているのは・・・アシブトハナアブ(ハナアブ科)でし...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

近くの雑木林で アカシジミを偶然見つけたのが 一昨年の5月下旬でしたが・・・それ以来、毎年ここでアカシジミを撮っています。
先日のアカシジミ撮りに気を良くして 再訪です。 
この小路を “いつものアカシジミの小路” と命名します!♪(^o^)

小路の入口の所に 花が咲いています。
ウツギの一種でしょうか?
     ↓↓
Res-hana__20 (2)


Res-hana__5 (2)


葉は これです。
   ↓↓
Res-hana__10 (2)


枝先に留まっているのは・・・アシブトハナアブ(ハナアブ科)でしょうか?
     ↓↓
Res-ashibutohanaabu__29 (2)


ヒラタアブの一種がホバリングしています。
撮ってみましょう! 左横向きですね。
   ↓↓
hirataabu__131 (2)


あれあれ・・・後ろ向きでした(^^;)
     ↓↓
hirataabu__72 (2)


 “アカシジミの小路” に入ります(^^)
歩く度に あちら こちらの下草から 無数の蛾が飛び出し、 少し飛んでは直ぐに葉の裏に張り付くので なかなか撮れません。
これは たまたま地面に留まった希少な一枚です (在庫写真からです)(^^;)
シャクガ科の仲間のハグルマエダシャクでしょうか?
     ↓↓
Res-ga__10 (2)



ーーーー▶いつものアカシジミの小路 《その2》 へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


こんにちは! * by く~ちゃん
今日私もウツギ(卯の花)の写真を撮ってました(^^♪
香りはいかがでしたか?
♪卯の花の匂う垣根に ホトトギス早やも来鳴きて 忍び音もらす 夏は来ぬ♪

No Subject * by とりこ
こんにちは
アカシジミを探して・・ですね
ウツギはいろんな種類がありますが、どれもステキな花ですね~
後ろ向きのアブがユーモラス
ちゃんと撮れてすごい!
私も見ると追いますが、なかなかキャッチが難しいです


No Subject * by 八田真田八
後ろ向きのアブが撮れましたか!!
とんでもなくお見事です!!
私は「横」や「斜め」でさえ、写せた事はありません。
もう端から殆どの種の「飛翔昆虫写真」は諦めています。
このように「写せる」ことがあるんですね!!
「昆虫は留まったら撮る」という態度をまず戒めるべきですね!
という事は「昆虫は見つけたらとにかく撮りまくる」という事ですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^) 

   KOZAKさん
ウツギの香りですか! 嗅覚が減退しているのか・・・香りはしませんでした(˃_˂) 
『夏は来ぬ』は文部省唱歌だったでしょうか? 懐かしい歌ですね!♪(^^)

   とリこさま
ウツギの同定は 難しいですね^^;;
ヒラタアブの仲間は 良くホバリングをします。
一定時間ホバリングして スッと消え・・・また戻って来てホバリングするのは ユーモラスです♪(^^)

   八田さん
またまた 褒めて頂き、恐縮です(^^)
「飛翔昆虫写真」を撮るのは 素早く撮る技術UPにも繋がりますし、面白いですよ。
飛んでいるばかりで 留まらないチョウを撮ると、何チョウなのか・・・くらいは判ることがありますしね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
カメラの性能が良いとホバリングも
バッチリ捉えられていい感じです。
こんな写真が撮れたら
後から写真を見たときに見とれちゃうだろうな。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
昆虫のホバリング、素晴らしい!
私も見掛けたら挑戦しています
しかし、難しいですね
大きなクマバチでも難しいです
被写体としては大きいので、撮れるかなぁ、とレンズを向けますが・・・
挑戦あるのみ、でしょうか

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
カメラが優秀なのではなく、 腕がいいのですよ!
あはは!v^o^)
飛んでいるものを 素早く撮る練習にもなります♪(^^) 

   フクジイさん
撮るコツは・・・カメラ・レンズにもよります。
私のカメラは ファインダーを覗きながら シャッターを半押しすると、AFからMFに切り替わります。
そうして、出来るだけMFでピントを合わせることを試みています♪(^^)

ウツギとハグルマエダシャク * by itotonbosan
こんにちは。
こちらでもウツギがぽつぽつ咲き始めました。
やがて蜜を求めてチョウが訪れます。

ハグルマエダシャクも灯火に飛来しているのを昨日観察しました。
愛知県はこちらよりも大分暖かいと思いますが,
見られる植物や昆虫から考えるとあまり変わらない感じです。

▶絶滅危惧種のハッチョウトンボ

        

~~~~~~~~~~~~5月と云うのに 30℃を超える夏日の中、 ゼフィルスを探しに、 “いつもの丘陵地”へ行ってみました。林縁の枝の先を見ながら 歩けども・・・歩けども・・・ゼフィルスは居ませんね。被写体も少ないです(^^;)絶滅危惧種のハッチョウトンボがいる 池畔に来ました。 水辺の草の中をゆっくり歩いて行くと、 フッーと飛ぶのはハッチョウトンボです。居ました・・・これは♀(雌)ですね。     ↓↓拡大します。 ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

5月と云うのに 30℃を超える夏日の中、 ゼフィルスを探しに、 “いつもの丘陵地”へ行ってみました。
林縁の枝の先を見ながら 歩けども・・・歩けども・・・ゼフィルスは居ませんね。
被写体も少ないです(^^;)

絶滅危惧種のハッチョウトンボがいる 池畔に来ました。 
水辺の草の中をゆっくり歩いて行くと、 フッーと飛ぶのはハッチョウトンボです。
居ました・・・これは♀(雌)ですね。
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__242 (2)


Res-shoujyoutonbo__209 (2)


拡大します。
 ↓↓
Res-hacchoutonbo__249 (2)


赤い♂(雄)が居ません。
これは 赤くなり始めた♂(雄)ですね!
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__66 (2)


探し回って・・・やっと成熟して赤くなっている♂(雄)を一頭だけ見つけました。
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__168 (2)


♀(雌)は沢山飛び回っているのですが・・・♂(雄)は僅かです。
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__144 (2)


♂(雄)の方が♀(雌)より、発生が遅い感じですね。
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__166 (2)


水際に、こんなトンボが居ました。
     ↓↓
Res-aoitotonbo__271 (2)


アオイトトンボかと思ったのですが・・・オオアオイトトンボでしょうね。
     ↓↓
Res-aoitotonbo__334 (2)


尾端はこんな感じです。
     ↓↓
Res-aoitotonbo__295 (2)


黄色っぽいトンボが留まっています。
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__182 (2)


未成熟のショウジョウトンボです。
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__201 (2)


未成熟の♂(雄)です。
成熟すると唐辛子のように 真っ赤になります(^^)
     ↓↓
Res-shoujyoutonbo__384 (2)


翅が輝きました!
    ↓↓
Res-shoujyoutonbo__411 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

ハッチョウトンボ、いいですね!!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
沢山のトンボが飛び始めているのですね
こちらでは、まだ見たことがありません
でも、チョウは色々と診られるようになりました
先日、ツマグロヒョウモンの♂♀やアオスジアゲハに出会えました

おはようございます! * by く~ちゃん
やはりトンボ王国ですね。当地では見られなくなったトンボがワンサカいますね(#^.^#)

ハッチョウトンボ * by とんちゃん
いいですね
ハッチョウトンボに出会えて~
一度も見たことがなくてうらやましい!!!
ツーンっとしっぽを立ててカッコいい姿勢してる♪

No Subject * by せいパパ
トンボがいっぱい
お目当てのゼフィルスを探して
多様な昆虫に出会えるのが楽しみですね。
応援!

No Subject * by 八田真田八
色々なトンボが次々とアップされますね。
白竜さんは、一種の単なる雌雄だけでなく、雌雄の未成熟個体まで、ちゃんと紹介できるところが凄いですね。
知っていても写せないと駄目だし、写せても識別できないと駄目だからです。

No Subject * by 散輪坊
 無理な願いですけど、ハッチョウトンボに一度会いたいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
野鳥が貴地より少ない当地ですが、ハッチョウトンボだけは こちらでは数カ所で見られますので 有難いです♪(^^)

   フクジイさん
花とチョウは 切っても切れない関係ですから、花を撮っておられるフクジイさんは チョウにも出会うチャンスが多いですね! 野草をもう少し撮られると、チョウやハナアブなどに出会うチャンスが増えるでしょうね♪(^^)

   KOZAKさん
KOZAKさんは 定点観察が主ですから、いろいろな種類の昆虫に出会う機会が少ないのではないかと思います。当地は トンボ王国だとは思いませんが・・・大都会の近辺に拘わらず、案外自然が残っていると云えるでしょうねv(^^)

   とんちゃんさま
トンボがツーンとしっぽを立てるのは、身体に当たる熱の調整で、この姿勢を『オベリスク姿勢』と云います。

   せいパパさん
毎日のように自然観察に出掛けて自然観察を愉しみ、歩いて健康維持もしています♪(^^) 気楽な毎日で 申し訳ないです(^^)

   八田さん
過分なるお言葉…恐れ入りますm(_ _)m
15年間も 飽きもしないで自然観察しているので、多少のことは判るようになりました♪(^^)

 散輪坊さん
貴県でも 見られる場所があると思いますが・・・当地に来られるのなら 御案内しますよ♪(^^)

No Subject * by 玉五郎
ハッチョウトンボですか 懐かしいです。
10年近く前 信州の中央部の2か所で
撮影してきて以来 ご無沙汰です。
関東地方では あまり噂に上りませんけど
若しかしたら 隠れた生息場所もあるかも
知れませんが・・・・。

No Subject * by とりこ
こんにちは
ハッチョウトンボは絶滅危惧種なんですね
貴重なトンボを毎年ゲットされてる白竜さんですね
わたしは、白竜さんのページでしか会えません
会えそうな場所をよく把握してらっしゃるんですね

▶ ゼフィルスの季節到来ーーアカシジミ!

        

~~~~~~~~~~~~ゼフィルスがそろそろ飛ぶだろうと思い、植物園近くの雑木林へ行ってみました。     ■ゼフィルスとは?分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。(本州の低地では)5月末から6月末にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 日本国内では25種。 蝶...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

ゼフィルスがそろそろ飛ぶだろうと思い、植物園近くの雑木林へ行ってみました。


     ■ゼフィルスとは?
分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して ゼフィルス(Zephyrus)と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の「西風の神 ゼピュロス」。

(本州の低地では)5月末から6月末にかけて、年に一度のみ出現する樹上性のシジミチョウ科の1群を指す。 
日本国内では25種。 
蝶の愛好家の“垂涎の的”で、略して「ゼフ」とも呼ばれる。


なお、フィレンツェ(イタリア)のウフィツィ美術館所蔵の『ビーナスの誕生』 (Nascita di Venere)ー1485年頃の絵画ーの、画面左部分には、風に乗り、花を蒔きながら美の女神ヴィーナスの誕生を祝福する「西風の神ゼピュロス」とその妻である、花の女神フローラが配されていますので、御覧下さい。




雑木林への入口に 足を一歩踏み入れたところ・・・この時季に発生するガと共に、 オレンジ色が飛びました!
留まった葉の上のオレンジ色にピントを合わせながら・・・アカシジミに違いない!と 思いましたね!
カシャリッ! やはり ゼフィルスの一種 アカシジミでした!
一年ぶりの アカシジミに 撮る手が震えました(^^;)    
     ↓↓
akashijimi__53 (2)


こんな顔をしています。
     ↓↓
akashijimi__71 (2)


周辺を探してみると・・・草叢の中に居ますね! あちらこちらの草叢に3頭いました!
草叢の中で羽化したのでしょうか?
今年はアカシジミが 多そうです!v^o^)
     ↓↓
akashijimi__87 (2)


少し離れたところに、別のアカシジミが居ました!
     ↓↓
akashijimi__103 (2)

Res-akashijimi__126 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (18)


No Subject * by 笑
アカシジミいたのですね~すごいすごい
綺麗ですね~
栗の花が咲く頃に出てきますね。
私も出会いたいな~

No Subject * by 散輪坊
 アカシジミと出会えるのが羨ましいです。
ここでは見られない蝶なのでしょうか?

No Subject * by せいパパ
アカシジミかわいい美しい
この子はドキドキしちゃいますね。
実際に目の前にしたら
もうたまらないだろう。
ヴィーナスの誕生の右側にしか注意が行ってなくて
左側に視線を向けたことがほとんど無かったので
今回の説明で改めてヴィーナスの誕生を
じっくりと鑑賞して見たくなりました。
応援!

アカシジミ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、アカシジミに出会えて最高の喜びで小!!!
迫力がすごい!
縞々模様のソックス〜 可愛いったらないです~
3頭もいたなんてチャンスに恵まれているんですね
美しいオレンジ色がたまりません~
おめでとうございます♪

No Subject * by ウィンターコスモス
ゼフィルスの季節ですね!
アカシジミ、綺麗です!!

きょうは市の公園で探してみます〜
見つかるといいな!

No Subject * by 蝶 旅の友
アカシジミに出会えましたね。
良かったです。
永く見たいと思っていたチョウに出会うと心に響きますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   笑さま
笑さまも ゼフィルスを撮ってましたね!
以前の畑の方だったかな?
最近 笑さまの芸術写真が拝見出来ませんが・・・頑張って下さいね!

   散輪坊さん
信州はゼフィルスの宝庫ですよ!
当地では 5-6種類しか見られませんが・・・信州では全種に近い数のゼフィルスが見られるのではないでしょうか?
丘陵地の林縁を歩かれると 出会うチャンスがあると思います。

   せいパパさん
昆虫少年だった せいパパさんですから・・・希少なチョウは垂涎の的だったでしょうね! 私は“ヴィーナスの誕生”を見に、イタリアまで行きましたよ♪(^^)

   とんちゃんさま
ありがとうございます♪(^^)
毎年 チョウ愛好者が “ゼフ”と呼んで 楽しみにしているゼフィルスの一種の、「アカシジミ」が、市内で見られるのに、一昨年気付いたので 今年も行ってみましたv^o^) やはり、同じ時期に飛びました!

   ウィンターコスモスさま
ゼフィルスの季節が やって来ましたね!
ウィンターコスモスさまは ゼフィルスを 従来 何処で撮られていましたっけ? 智光山公園? 埼玉県民の森? オオオムラサキの里? 
軽井沢野鳥の森?

   蝶 旅の友さん
そうですね! 今年はギフチョウに会えなかったので、近くで会えるゼフを待ってました!♪(^^) これから 他のゼフも探してみますv^o^)
  

No Subject * by とりこ
おはようございます
毎年 確実にゼフィルスに会われてますね
それが凄いです
オレンジ色のチョウ
季節限定なので、さらに愛おしいですね

No Subject * by 八田真田八
手塚治虫の漫画にもよく「ゼフィルス」なるものが出て来ていました。
「ゼフィルス」とはあまり、何なのか知りませんでしたが、こういうものなのですね。
25種位あるのですか?
有名な「ゼフィルス」には、他にどんなのが居るのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   とリこさま
15年間の自然観察の経験がありますからね・・・何時・何処へ行けば何に会えるか・・・が、頭に入ってますからね♪(^^)
仰る通り、一ヵ月しか撮れませんので・・・いろいろな種類に出会うのはかなり困難です^^;;

   八田さん
そうです・・・日本産ゼフィルスは 以下の25種です(Wikiより) ●が当地で見られるゼフィルスたちです♪(^^)

●ウラゴマダラシジミ Artopoetes pryeri
ウラキンシジミ Ussuriana stygiana
チョウセンアカシジミ Coreana raphaelis
ムモンアカシジミ Shirozua jonasi
●アカシジミ Japonica lutea
キタアカシジミ J. onoi
●ウラナミアカシジミ J. saepestriata
オナガシジミ Araragi enthea
●ミズイロオナガシジミ Antigius attilia
ウスイロオナガシジミ A. butleri
●ウラミスジシジミ(ダイセンシジミ) Wagimo sigunatus
●ウラクロシジミ Iratume orsedice
●ミドリシジミ Neozephyrus japonicus
メスアカミドリシジミ Chrysozephyrus smaragdinus
アイノミドリシジミ C. brillantinus
ヒサマツミドリシジミ C. hisamatsusanus
キリシマミドリシジミ Thermozephyrus(Chrysozephyrus)
             ataxus
フジミドリシジミ Shibataniozephyrus fujisanus
ウラジロミドリシジミ Favonius saphirinus
オオミドリシジミ F. orientalis
クロミドリシジミ F. yuasai
エゾミドリシジミ F. jezoensis
ハヤシミドリシジミ F. ultramarinus
ジョウザンミドリシジミ F. taxila
ヒロオビミドリシジミ F. latifasciatus

▶ 郊外の丘陵で・・・《その3》

        

~~~~~~~~~~~~休耕田の周りで 自然観察しています。こんな花が咲いていました(^^)一度撮ったことがあるように思いますが・・・何だったか?(?_?)あっ! 思い出しました! 「ヤブジラミ」だったと思います!     ↓↓タンポポとシロツメグサのツーショットです!シロツメグサの色が いいですね!     ↓↓これは♀(雌)の紅色の体色から・・・アオモンイトトンボか、 アジアイトトンボのカップルと判ります!どちらかに決...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

休耕田の周りで 自然観察しています。
こんな花が咲いていました(^^)
一度撮ったことがあるように思いますが・・・何だったか?(?_?)
あっ! 思い出しました! 「ヤブジラミ」だったと思います!
     ↓↓
hana__ 551 (2)


タンポポとシロツメグサのツーショットです!
シロツメグサの色が いいですね!
     ↓↓
Res-hana__610 (2)


これは♀(雌)の紅色の体色から・・・アオモンイトトンボか、 アジアイトトンボのカップルと判ります!
どちらかに決めるには・・・ちょっと資料不足です^^;;;;
     ↓↓
aomonitotonbo__461 (2)


交尾中のシオカラトンボのカップルも居ました!
     ↓↓
shiokaratonbo__732 (2)


交尾が終わると・・・♀(雌)は産卵に向かいます!
     ↓↓
shiokaratonbo__813 mesu)


尾で水面を打ち、 「打水産卵」です。
     ↓↓
shiokaratonbo__814 (mesu)


♂(雄)は♀(雌)の上方に居て、 ♀(雌)が安全にわが子を産むよう・・・他の♂(雄)に♀(雌)が強奪されないよう、警戒して♀(雌)を守っています♪(^^)
     ↓↓
shiokaratonbo__815 (keigo)


shiokaratonbo__816 (2)


shiokaratonbo__817 (2)


突然 何かが もつれ合ったので、 ビックリしてファインダーから一瞬 目を離しましたが・・・撮影続行です!
後からやって来た ♂(雄)のシオカラトンボが ♀(雌)を強奪したのです!@@
こんなシーンは 自然観察15年間で 初めてのことです!!!!
     ↓↓
shiokaratonbo__833 (別の雄)


♂(雄)は敵の出現に オロオロしていますが・・・敵が既に♀(雌)の首根っこを掴んでいるため、どうすることも 出来ません!
     ↓↓
shiokaratonbo__834 (2)


未練がましく ♂(雄)は♀(雌)にすがり、 「行かないで!」 と、泣きついていますが・・・The End です!(^^;)
     ↓↓ 
shiokaratonbo__ 835 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by せいパパ
私も子供の頃は
ジッと昆虫の行動を観察してました。
ちょうどファーブル昆虫記との出会いと重なり
私はファーブルに憧れて行ったなと
遠い記憶が蘇って来ました。
ジッと昆虫の行動を観察してたので
今でも観察する行動が抜けなくて
他人の行動をジッと見つめているんだと思う
ジッとロックオンしてるから
せいママに見過ぎだよと怒られてしまう程
他人の行動や仕草やファッション、メイク、体型
男女、年齢を問わず見入ってしまうのです。
きっと原点は昆虫観察だと思います。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
交尾後の♂が♀の産卵を見守るシーン いいですね。
始めて見せて頂きました。
その後の展開、自然は厳しいですね。

トンボ * by とんちゃん
トンボたちも必死なんですね
技で勝負! そんな感じ~
わずかなスキを狙いゲットするなんて・・・
今は産卵時期なんですね
打ち水産卵は見たことあります♪

おはようございます! * by く~ちゃん
シオカラトンボのすごいシーンに出会い、ものに出来ましたね。素晴らしい!

No Subject * by かぜくさ
トンボは産卵中も厳しいのですね!
ずっと観察しているとこんな場面を見ることができるのですね。

No Subject * by 八田真田八
「シオカラトンボのオスがメスの打水産卵を見守っている時、他のオスが邪魔しに来る時がある」というところまでは、私も見知っていました。
しかし、他のオスがメスの首根っこをまず捕まえるというのは、この前白竜さんから聞いたのみでした。
実際に起こった写真を撮って下さったのですねー!
全くお見事です!!
具体的によく分かりました。
これがあるので、「オスはメスを見守る」のですね!
でもこの例は「見守っても強奪された。」!
すると、シオカラトンボも「見守り産卵」ではなく、「連結産卵」にすべきなのですね。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!

トンボの季節ですけど
今年はあんまりお目にかかれません〜
見逃しているのかも???

急に暑くなって、自然観察も汗だくになりそうですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
せいパパさんの観察好きは、物事の本質を探究しようとする せいパパさんの性格が 根源だと私は推測しています♪(^^)

   蝶 旅の友さん
トンボの♂(雄)の多くは、交尾後 ♀(雌)の首根っこを掴んだまま 離さずに、♀(雌)と一緒に産卵場所を転々と移動するか・・・このように 上方から♀(雌)を見守るかの・・・2通りがありますね♪(^^)
単所の関係は 人間も昆虫も 同じですね!v^o^)

   とんちゃんさま
自分の子孫を残したいと思うのは、生きものの本能でしょうから、こんな光景は しばしば起こり得る光景だと、想像は出来るのですが・・・見たのは 15年間で初めてでした!@@
兎に角 ビックリしました!

   KOZAKさん
産卵風景を撮ろうと 密着取材してましたら、こんな光景になりました!
想定外の展開に驚きました!v(^。^)

   かぜくささま
自分の子孫を残したいと思うのは、生きものたちの本能ですね。
産卵風景を撮ろうと 密着取材してましので、こんな光景が撮れました♪(^^)

   八田さん
他のオスがメスの首根っこをまず捕まえると・・・私が言いましたっけ(^^;)
仰る通りですね! なぜ、全てのトンボが、「見守り産卵」ではなく、より確実な「連結産卵」にすれば 良いのに・・・と思いますよね。
ああ・・・他の♂(雄)からは守れるけれど・・・天敵の目に付き易くなり、雌雄ともに天敵に食べられる危険が増すから・・・「見守り産卵」をする種もあるのかも知れませんね♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
トンボ・・・居ませんか?
ああ ウィンターコスモスさま周辺は 野鳥が多いので、野鳥の方に視線が行ってから・・・トンボが見えないのでしょうかv^o^)
 

No Subject * by とりこ
こんにちは
トップの花 「ヤブジラミ」
これも可哀そうな名前ですね
ちょっとセントウソウにも似てますね 見たこと無いです

とんぼの世界も生き抜くための争奪戦
厳しそう 珍しい場面を見られたのですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
「ヤブジラミ」・・・ありがとうございますv^o^)
セントウソウ・・・検索すると 本当ですね!
ヤブジラミに似てます(^^)
自然には 想定外の色々な出来事があるので 楽しいですね!
 

▶ 郊外の丘陵で・・・《その2》

        

~~~~~~~~~~~~アマサギやケリに別れを告げ、 “いつもの丘陵地”の近くにある丘陵に また やって来ました。これです・・・この間ご紹介した 絶滅危惧種のアサザが手前にあり・・・その先にハスが少しあり・・・右の方に水田が広がっています。     ↓↓隣のタンボ風景です。     ↓↓畦を歩いて自然観察 開始です(^^)ニワゼキショウが咲いています。ニワゼキショウの花の色には 2-3種類あるようで・・・これは紫色が強...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

アマサギやケリに別れを告げ、 “いつもの丘陵地”の近くにある丘陵に また やって来ました。
これです・・・この間ご紹介した 絶滅危惧種のアサザが手前にあり・・・その先にハスが少しあり・・・右の方に水田が広がっています。
     ↓↓
__IMG_20190521_奥井家 (2)


隣のタンボ風景です。
     ↓↓
Res-__MG_おくいけ


畦を歩いて自然観察 開始です(^^)
ニワゼキショウが咲いています。

ニワゼキショウの花の色には 2-3種類あるようで・・・これは紫色が強い花です。
     ↓↓
hana_niwazekishou__332 (2)


hana_niwazekishou__341 (2)


これは、青白色ですね。
     ↓↓
hana_niwazekishou__354 (2)


あれあれ! 
これは ヘビイチゴでしょうけど・・・普通のイチゴより 少し小さいくらいの大きさで・・・珍しいですねー!(^。^)
     ↓↓
hana_hebiichigo__362 (2)


この青い花は直径が3mmくらいなので・・・タチイヌノフグリでしょうか?
毛が多いようですから フラサバソウでしょうか?
それとも イヌノフグリ??
     ↓↓
Res-hana_tachiinunofuguri__368 (2)


休耕田の中で 泳いでいる小魚が居ます。
これは・・・田舎にいた小学生時代に 見慣れていたメダカにそっくりです!@@
あちら こちら 市内や近郊、隣の市まで・・・探しても 見つからなかった 絶滅危惧種の貴重な『メダカ』でしょう!
ン十年振りかの再会です! お懐かしや~!
     ↓↓
medaka__387 (2)


medaka__381 (2)


medaka__396 (2)


隣のタンボで農作業をしていた人から 話しかけられました!
『何を撮ってるのですか?』
「メダカらしい魚が居るのですが・・・」
『そこにはメダカが沢山いますよ』
「やはりメダカですか・・・メダカより小さな魚も 沢山 居ますね!」
『ああ 生まれたばかりのメダカの子ですよ』


ーーーー▶ 郊外の丘陵で・・・《その3》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by 散輪坊
 日本のメダカは少なくなったと聞きますが
残念ですけど見分けができません。

No Subject * by 玉五郎
子供の頃 この蛇イチゴはよく見かけました。
名前が恐ろしい名前なので 全く口にしません
でしたが これは毒草ではないですよね。
やっぱり味が悪いのかな~?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! 
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)

   散輪坊さん
子供の頃は どこの小川に行っても、メダカの学校が見られましたね♪(^^) 長い間見ていないと、メダカがどんな形だったか・・・忘れました(^^;)

   玉五郎さん
ヘビイチゴ・・・食べられると思いますが、「ヘビ」が付くと怖いですから・・・食べたことは無いですね。
この魚・・・尾は薄黄色ですが・・・メダカは 上から見ても無職で・・・色は全くついていませんか? 

No Subject * by 八田真田八
ヘビイチゴに関しては、去年の6月24日に食べた記事を6月30日に出していました。
http://blog.livedoor.jp/hattamatahati/archives/2018-06.html
シャクシャクした食感でしたが、味は美味しくも不味くもなかったように覚えています。
ただ、私は大丈夫でしたが、人によると思いますので、おすすめはしませんよ。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
えっ!
ヘビイチゴを試食されたのですか!@@
凄いことをされますね! 勇気がありますね!
私はダメです! ヘビが大嫌いな人間ですので、「ヘビ」が付いていると 美味しくても食べられませんね^^;;;;

No Subject * by 笑
のどかな風景ですね~
田植えも終わり、静か~
こちらもこんな風景です。
メダカは育ててると大きくなりますか
金魚はどんどん大きくなる~そして猫にたべられる~

No Subject * by とりこ
おはようございます
2枚目の水田風景良いですね~♪
気持ち安らぎます
花の名は、タチイヌノフグリのようですね

No Subject * by せいパパ
2枚目の写真の風景は
地元では見れない景色ですが
車で20分ほど移動すると同じような景色が永遠に続いてると言うほど
この様な景色だらけです。
いつもと同じ丘陵地行き観察する
一番の贅沢な遊びだなと感じます。
私も写真が上手くなりたいので
同じ場所に行き同じ景色を違い視線で見る
自然観察も子供の頃は同じ場所にずっと通ってました
同じ場所ってやはり奥が深いですよね。
応援!

メダカちゃん♪ * by とんちゃん
メダカがいるとはきれいな川の証拠なんでしょうね
子供の頃はメダカもドジョウもフナも普通にいたのを懐かしく思います
いっぱいいてくれてここはいいところですね~
ニワゼキショウ花盛りだし これはタチイヌノフグリ!
♪春の小川♪にふさわしい野草がいっぱいですね

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
最近は、自然の中でメダカを見ることは滅多にありません
いつもの植物園では、水槽内で飼っていますが・・・
メダカと一緒にオタマジャクシも泳いでいますね
久し振りに、見ました
このヘビイチゴは、ハート形ですね
名前は可哀想ですが、何故かホッとしています

▶ 郊外の丘陵で・・・《その1》

        

~~~~~~~~~~~~◆心温まるニュース!先月24日、おじの葬儀に参列するため与那国島に向かう途中、航空券代6万円が入った財布をなくしたことに気付き途方に暮れていた見ず知らずのぬ高校生に、 埼玉の医師が6万円を手渡したため、 高校生は無事故郷に帰り、葬儀に出席出来たそうです。その際、医師は高校生に連絡先を伝えませんでしたが、高校生は、その6万円を返そうと、地元の新聞社に記事を掲載してもらい「名乗り出てほしい」...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


心温まるニュース!
先月24日、おじの葬儀に参列するため与那国島に向かう途中、航空券代6万円が入った財布をなくしたことに気付き途方に暮れていた見ず知らずのぬ高校生に、 埼玉の医師が6万円を手渡したため、 高校生は無事故郷に帰り、葬儀に出席出来たそうです。

その際、医師は高校生に連絡先を伝えませんでしたが、高校生は、その6万円を返そうと、地元の新聞社に記事を掲載してもらい「名乗り出てほしい」と呼びかけ、 恩人を捜していたところ 医師から連絡があり、2人は今日21日、沖縄で再会しました。
その報道記事は 《ここ》です。

心温まるニュースです!
自分が、もし 医師の立場であったら・・・お金を落として困っている高校生に、6万円もの大金を手渡したかどうか?
困っている人は助けて上げたいと 日頃思っていますが・・・6万円は大金です、 答えは NOでしょう。 
この医師の善意には 頭が下がります。

blog_line1.gif

“いつもの丘陵地”へ行く途中・・・オオヨシキリのタンボを覗いてみました。
鳴き声は 葦原の中から聞こえているのですが・・・待っていても見える所へ出て来ません。
一羽だけが チラッと外の様子を見に来ました ♪(^o^)
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__2 (2)


飛びました!
  ↓↓
Res-ooyoshikiri__11 (2)


オオヨシキリの囀りを撮るのは また別の機会にすることにして・・・車を発進させたところ・・・前方にアマサギが2羽見えました!
ここでアマサギに出会うのは初めてで ビックリでした!
     ↓↓
Res-amasagi__298 (2)


また、アマサギの撮影開始です!
車の窓を開け 車内から撮っています♪(^^)
 (約20mの距離があるため、画像は全てトリミング・拡大しています)
      ↓↓
Res-amasagi__23 (2)


Res-amasagi__22 (2)


Res-amasagi__18 (2)


Res-amasagi__86 (2)


Res-amasagi__77 (2)


Res-amasagi__65 (2)


Res-amasagi__256 (2)


Res-amasagi__280 (2)


ケリもやって来ました
     ↓↓
Res-amasagi__137 (はじめ)


Res-amasagi__135 (2)


Res-keri__187 (2)


Res-keri_247 (2)


ーーーー▶ “いつもの丘陵地”で・・・《その2》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by とりこ
おはようございます
良いですね
この時期を代表する鳥さんたち
オオヨシキリ、田んぼにアマサギ、ケリもいて
水辺と、緑と、やすらぐ光景です

医師の話もさわやかですね
たまに良い話題で心温まります

No Subject * by せいパパ
私は6万円の現金を
そもそも持ち歩かないので
貸したくても貸せる資格がまず無い。
金額にもよりますが
自分が余裕を持って所持してた
お金があれば少額だったらあげると思うけれど
6万円をあげてもその日の支払いに差し支える事がない
お金を持ち歩く人が居るんだなと
そこが気になってた。
沖縄の高校生は立派な大人になるだろう
きっと多くの人を助けられる人になる
スタート地点に立ったと思う
その情熱を広げられるといいなぁ。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
あの医師の話は、美しいですね
いつまでも美談として残って欲しいです
また、返金のお礼(?)に財布をプレゼントするなんて
医師の優しさ,お洒落,茶目っ気があって、心温まりました

No Subject * by く~ちゃん
アマサギは綺麗な鳥ですね。
♪亜麻色の髪の毛を風が優しく包む~♪を思い出しました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   とリこさま
夏鳥たちが到着すると 夏が来た!・・・と 季節を感じますね。
このニュース・・・いいでしょう!♪(^^)
記事を読みながら 感動して 目が潤みました!(*^^*)

   せいパパさん
この医師は、埼玉から沖縄に 出張?旅行? 中だったので、財布の中に6万円くらいは 入れていたのでしょう。 
この高校生にとって、今回の経験は強烈だったと思います。
仰る通り、この高校生は この善意ある行為を胸に刻み、これからも 良い行いをして、良い人生を送るでしょうね。

   フクジイさん
そうですね~ この医師の行いは “人の健康を守り、人の命を救う”というような 医師としての人道的な思想が根本にあるのでしょうね。
医師としても この方は立派な人なんだろうと 思いますね♪(^^) 
久し振りに 心温まるニュースでしたv^o^)

   KOZAKさん
繁殖期だから この優雅な亜麻色なんでしょうね!
繁殖期が過ぎると 亜麻色がなくなり・・・白いサギに変身します(^^)
      

アマサギ * by とんちゃん
アマサギがたくさん! すごいですね
見たいと思っているアマサギなので見とれています~
色がとってもよく感じがいいです~
世の中には奇特な人もいるもので感心します。
まず手元に現金がなければ・・・私はいつもすっからかんのためはなからなんの役にも立てそうにもなく・・・
こういうお話をたくさん聞けると世の中全体優しくなりそうです♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんちゃんさま
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
アマサギは 貴県では、今上耕地(野田市)や、手賀沼周辺のタンボや、手賀沼近くの利根川沿いにある北新田のタンボにも来るようですね♪(^^)
お暇があれば 見に行って下さいね♪(^^)

そうですね・・・この医師のような人が一人居ますと、その兄弟、子供、知人など・・・いい行いが広く伝播しますね! そのような人が多くいますと、良い行いをする人がネズミ算式に広がり 良い社会が出来上がります。 兎に角、良い行いをするようにしましょう」!v^o^)

No Subject * by ゆき
こんばんは
このお医者様の勤める病院は近くにあるのです。
最初、PCのネットニュースで知って、
あの病院のお医者様なんだ!!と、驚きました。
主人は、高校生が落とした財布は結局出てこなかったんだな、
それが残念だなぁとぼやいていました。

この葦原ではアマサギだけでなくケリとも出会いがあって
素晴らしい野鳥ポイントですねぇ。
ケリは4年ほど、みていません。
埼玉ではケリは少ないのでは、と思ったり。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
   ゆきさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうでしたか! この医師は、お近くの病院勤務でしたか!
脳卒中神経内視鏡センター長のようですね!
落とした財布も 現金もそのままで 見つかったそうですね♪(^^) 良かった 良かった!

そうですね・・・気付かなかったのですが・・・当地は案外 自然が残っている方ですね!v^o^)

No Subject * by せいパパ
アマサギ可愛すぎる
見てみたいな〜
偶然に出会ったら嬉しいな。
応援!

▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~キジやオオヨシキリを見ての帰途・・・田んぼにトラクターが入り、 代掻きをして 田植えの準備をしているのに出会いました。そのトラクターの周辺に 数羽の鳥が来ていました! アマサギ(夏鳥)です!トラクターで掘り起こされた土の中に ミミズ?などの美味しいエサがいるようで・・・それを狙って集まっているのです。トラクターを 全く気にしないで・・・危なくなると 少しだけ飛んで・・・餌探しに熱中して...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


キジやオオヨシキリを見ての帰途・・・田んぼにトラクターが入り、 代掻きをして 田植えの準備をしているのに出会いました。
そのトラクターの周辺に 数羽の鳥が来ていました! アマサギ(夏鳥)です!

トラクターで掘り起こされた土の中に ミミズ?などの美味しいエサがいるようで・・・それを狙って集まっているのです。
トラクターを 全く気にしないで・・・危なくなると 少しだけ飛んで・・・餌探しに熱中していました!♪(^^)
     ↓↓
Res-amasagi__168 (2)


Res-amasagi__90 (2)


Res-amasagi__11 (2)


Res-amasagi__4 (2)


Res-amasagi__52 (2)


Res-amasagi__73 (2)


Res-amasagi__40 (2)


Res-Res-amasagi__86 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 



画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by 散輪坊
 アマサギをこのように見られるのは羨ましいです。
近くの田んぼで一度見ただけです。

No Subject * by せいパパ
可愛い!
アマサギと言う鳥なんだ
こっちでは見たことが無いです。
見てみたいな〜
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
綺麗な色のサギですね
こちらでは見たことがありません
トラクターが近づくまで悠々と食事していますが
巻き込まれるということはないのでしょうね

No Subject * by く~ちゃん
人を利用する鳥の一つですね(#^.^#)
綺麗な鳥ですが、未見です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
当地では アマサギは それ程 多いとは思いませんが、田んぼに行くと 時々見かけます。
夏鳥を見かけると 夏近しと実感しますね♪(^^)

   せいパパさん
「茨城県のアマサギ」で検索してみると、手賀沼・浮島ヶ原や涸沼、日立市のタンボ、桜川なんかで見られるようですよ♪(^^) 時間がある時に 見に行って下さい(^^)v

   フクジイさん
羽の一部が亜麻色なので、「亜麻鷺」と命名されたようです♪(^^)
繁殖期を過ぎて冬羽になると、亜麻色が殆ど無くなり、白くなります。
トラクターのスピードは人が歩く程度の速さですから、轢かれることは無いでしょう。

   KOZAKさん
そうですね♪(^^)
貴県でも平地のタンボには来ていると思います。
“いつもの丘陵地”のタンボで 一度だけ見かけたことがありますから・・・貴市にも来ることがあると思います。 車で田んぼを見回って下さい♪(^^)

No Subject * by とりこ
おはようございます
アマサギ  季節の鳥ですね
亜麻色の羽が何とも美しい~

田んぼがある場所に行けば会えるのかな
耕運機と一緒にいるのが良いですね
ここまでどのくらいの距離ですか?

No Subject * by 八田真田八
アマサギですね!
嘴のちょっと赤いのが特徴的で、可愛いですね。
アマサギは7~8年位前に、京都の嵐山渡月橋付近の河原で、遠くから一度小集団を見たのみです。
こんな風にトラクターの周辺に来てくれると、お仕事が楽しくて止められなくなってしまうでしょうねー。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   とリこさま
タンボへ行けば アマサギに出会う可能性が高いです♪(^^)
ここは 家から15kmくらいですね。
この辺まで来ると 周りはタンボばかりですv^o^)

   八田さん
今日の昼、運転しながらカーラジオを聞いていましたら、カルガモの赤ちゃんが 鴨川へ引越ししたとか! 
私はカルガモが雛を連れているのを見たいと思って探しているのですが・・・なかなか見つかりません。鴨川でカルガモ一家が撮れると良いですね!v(^^)

No Subject * by 玉五郎
こちらでもアマサギの姿は見受けられますが
結構 用心深くて接近しにくいのが難点です。
豊富な餌に うつつを抜かしている時は 最高の
チャンスですね。

No Subject * by ウィンターコスモス
トラクターの後をついて歩くアマサギ
可愛いですよね!
眺めていてあきません〜

下から2番目の写真
羽をブルブルしているのでしょうか?
おもしろいですね!

今年はタイミングを外して
見られなくて残念でした。

▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~キジの畑からタンボに移動して来ました。この田んぼは 休耕田ですが、葦が生えており、その葦原に 毎年南方から夏鳥のオオヨシキリがやって来て 巣作りをします。もう来ているはずです!居るかな? 車の窓を開けて 葦原を見ると・・・来て居ますね!一羽のオオヨシキリの大きな鳴き声がします♪(^^)ギョギョギョギョ__カイ カイ カイ カイ____ケケス ケケス・・・!ところが 何処に居るのか 姿がないので 必...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


キジの畑からタンボに移動して来ました。
この田んぼは 休耕田ですが、葦が生えており、その葦原に 毎年南方から夏鳥のオオヨシキリがやって来て 巣作りをします。

もう来ているはずです!
居るかな? 
車の窓を開けて 葦原を見ると・・・来て居ますね!
一羽のオオヨシキリの大きな鳴き声がします♪(^^)
ギョギョギョギョ__カイ カイ カイ カイ____ケケス ケケス・・・!
ところが 何処に居るのか 姿がないので 必死で探します!

ああー ここに居た!
数羽 来ているはずだのに、 一羽しか姿が無い!
   ↓↓
Res-ooyoshikiri__470 (2)


飛んだ!
  ↓↓
Res-ooyoshikiri__383 (飛ぶ)


別の葦に 留まった!
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__465 (2)


ooyoshikiri__398 (2)


このオオヨキリの他に 仲間の姿は無いのに 囀りを一回!
仲間たちに ここは良いよー!と合図しているのかな?
  ↓↓
ooyoshikiri__413 (2)


私 「囀るのなら こちらを向いて 囀ってよ!」
鳥 『こうかい?・・・』
   ↓↓
ooyoshikiri__455 (2)

鳥 『・・・囀ったよ! どう?』
私 「ダメ 駄目! 赤い口の中が見えるくらいに もっと こちらを向いて!・・・口も もっと大きく開けて!」 (^○^)


ーーー▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その3》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 



画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif




   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
自然が色濃く残った場所を
探すのが上手なのでしょう。
きっと地元にも大自然が取り残されてるエリアが
存在してると思いますが
道がどうなってるのかサッパリ検討が付かないです。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 もうオオヨシキリの鳴き声を聞く季節ですね。
早めに千曲川の河原へ行くことにします。

No Subject * by く~ちゃん
オオヨシキリに出会えてよかったですね。
声が聞こえてきそうです(^-^)

オオヨシキリ * by とんちゃん
鳴き声はすごくよく聞こえるのに・・・
姿が・・・いつかはオオヨシキリ撮れたらいいなって願っています
可愛らしい顔していますね

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ウォーキングの途中に、広大な更地があるのですが
そこで、大きな鳴き声が聞こえてきます
これがオオヨシキリなのでしょうか?
やっと見つけましたが、遠いところに止まっていたので、良く分かりません

No Subject * by 玉五郎
ヨシキリの季節 夏になった訳ですね。
毎年 大きな赤い口をあけて大声で囀る姿を
撮るのが楽しみなんですよね。
秋ヶ瀬の周辺の田んぼで 沢山見られます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
貴県にも「日本野鳥の会」があると思います。
その会が 毎月 あちらこちらで開催している探鳥会の その場所が、自然が残っている場所です。 「茨城県野鳥の会」とか、「茨城県でのバードウオッチング」などで、検索すれば 良いでしょう。 
そう云った会に参加していると、次第に自然が残っている所が判るようになりますよ♪(^^)

   散輪坊さん
もうオオヨシキリが 各地方で鳴いているようですよ♪(^^)
“千曲川のほとり” に来るのですか!  “雲白く遊子(ゆうし)悲しむ”…ではなくて、《ヨシキリ鳴き 散輪坊さん 歓ぶ!》 ですね!(^^)v

   KOZAKさん
やはり来てました♪(^^)
が・・・例年は 群れが この葦原に入っているのですが・・・まだ一羽しか居ませんでした(^^)

   とんちゃんさま
そうなんですよね・・・声はすれども 葦の中で 姿が見えず・・・の場合が多いです。
でも 囀りを愛でながら待っていると・・・時々 上にやって来て 顔を見せてくれますよv(^^)

   フクジイさん
その更地に 葦原がありますか?
葦の中から ギョギョギョギョ・・・カイ カイ カイ カイ・・・ケケス ケケス・・・などと、賑やかな声が聞こえてくると・・・オオヨシキリですね♪(^^)  

   玉五郎さん
スポーツ 続けておられますか?
その 秋ヶ瀬の周辺の田んぼを 散歩して下さい♪(^^)

No Subject * by とりこ
こんにちは
早くもオオヨシキリに出会ったのですね
さすが白竜さん いつも季節に先駆けて収穫されてますね
チヨウも 鳥も・・
鳴いてくれて良かった♪
次に赤い口見せてくれるかな~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま 
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうです・・・夏鳥のオオヨシキリが いつもの休耕田にやって来ました! 今日は時折 小雨が降る日でしたが オオショキキリの様子を見に行くと・・・10羽くらいが飛び交っていました♪(^^) 赤い口の中も 見えました!v^o^)

▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~先月出会ったキジの様子を また見に行きました。居るかな?畑の中の 木の下に居ました!      ↓↓拡大します^^;;;;  ↓↓ケーン ケーンではなく、 ゴ ゲーゴォーと鳴き、 “母衣打ち”をしたのですが・・・頭部が木の枝で隠れ・・・残念!これは “母衣打ち”の最後のシーンです(^^)     ↓↓車の中から記事を撮っている堤防道からは 物理的に畑に近寄れないので・・・キジが元気でいることを見届けただけ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


先月出会ったキジの様子を また見に行きました。
居るかな?
畑の中の 木の下に居ました! 
     ↓↓
Res-kiji__1055 (genga)


Res-kiji__1016 (2)


Res-kiji__1026 (2)


拡大します^^;;;;
  ↓↓
Res-kiji__1034 (2)


ケーン ケーンではなく、 ゴ ゲーゴォーと鳴き、 “母衣打ち”をしたのですが・・・頭部が木の枝で隠れ・・・残念!
これは “母衣打ち”の最後のシーンです(^^)
     ↓↓
Res-kiji__1046 (2)

車の中から記事を撮っている堤防道からは 物理的に畑に近寄れないので・・・キジが元気でいることを見届けただけで・・・この畑に近いタンボに 毎年來る夏鳥のオオヨシキリに 会いに行きます♪(^^)

ーーーーー▶キジとオオヨシキリとアマサギ 《その2》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by く~ちゃん
車窓からキジ・・・いいですね。そんな場所こちらにはありません(-_-;)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   KOZAKさん 
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
えーそうですか? 
貴市のタンボ地帯に車で行かれて、農道をゆっくり走ると・・・この時期だとキジとかオオヨシキリ、水鳥では アマサギが見られるでしょう。 これらの野鳥が来ないところであれば 仕方ないですが・・・^^;;;;

No Subject * by 八田真田八
はて?「母衣打ち(ほろうち)」とは何だったっけ??
と思って、検索してみました。
そうか! 強い羽ばたきか!
メスへのアピールや縄張り主張が目的のようですね。
メスは「母衣打ち」はしないのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

八田さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
母衣打ちの意味は 書かれている通りですが・・・キジ♀(雌)は 縄張りを持たないようで、キジ♂(雄)の鳴き声を聞いて ♂(雄)に会いに行き・・・気に入れば交尾する・・・配偶者を選ぶ権利を持っているので、・・・母衣打ちはしません。

No Subject * by せいパパ
引っ越した先は林を背にした場所ですが
その先は鉄道が走り
家を挟んで反対側の住宅の先は交通量が比較的多い
県道が走っていてますが
林があるために色んな鳥のさえずりを聞くことが出来ます。
キジは居ない感じがします。
応援!

キジ * by とんちゃん
キジのホロうち見られたのですか!
まだ一度も体験なし・・・
最後のシーン!!!なんとなく「締め」という感じがしてきました。
これでよし! なんて思っているのかも~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
新居は 雑木林の林縁ですか!
朝 小鳥の囀りで目覚めると いい気分ですね!♪(^^)

   とんちゃんさま
キジの母衣打ち・・・まだ見られたこと ないですか。
こんな感じです。
   ↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=8F5Iyif43Dw

https://www.youtube.com/watch?v=zJV-21PxhtM

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!

堂々としたキジですね〜
“母衣打ち” 見られるだけでうれしいです。
写真はなかなか写せませんよね!

No Subject * by とんとん
ワー、キジの観察、いいですね〜。
昔はよく見られたそうですが、すぐ影に隠れるし出会えるのは奇跡と思っています。
車の中からなら、鳥って全然平気で気づかないのですよね。
“母衣打ち”は見たこともありません。
オスは羽が綺麗ですね。

前の自分のコメントを見返して、とても日本人とは思えないような文になっていて、もう笑ってしまいました。
すみません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
母衣打ち・・・撮ったのですが 丁度 キジの上に見えてる 木の枝が 運悪く風に吹かれて・・・キジの頭部を隠してしまいました!(˃_˂)

   とんとんさま
そうですね・・・当地でも 以前は沢山居たのですが・・・数年前から 殆ど見かけなくなりました(˃_˂)
今年は カップルが見られたので 幸せです♪(^^)

>前の自分のコメント??・・・そんなに変なのが ありましたっけ? いつも正しい日本語ですよ♪(^^)

▶郊外の丘陵で 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~     ◆浴室用洗剤の御紹介最近、浴室の床やバスタブを掃除するのに疲れを覚えるようになり・・・面倒になって来ました。 ところが、 非常に良い浴室用洗剤が売り出されたことを 新聞広告で知りました! ライオン(株)製の『ルック+ バスタブ クレンジング』です!早速買って来て 数回試しました!使い方は至って 簡単!入浴後に、 霧吹のように薬剤をシュッ シュッ とバスタブや浴室の床に吹き付け、...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


     浴室用洗剤の御紹介
最近、浴室の床やバスタブを掃除するのに疲れを覚えるようになり・・・面倒になって来ました。 ところが、 非常に良い浴室用洗剤が売り出されたことを 新聞広告で知りました! 
ライオン(株)製の『ルック+ バスタブ クレンジング』です!
早速買って来て 数回試しました!

使い方は至って 簡単!
入浴後に、 霧吹のように薬剤をシュッ シュッ とバスタブや浴室の床に吹き付け、一分後にシャワーで洗い流すだけ!ヽ(^o^)丿 こすらないので 掃除が とても楽になりました! 
これ 良いですよ! お勧めします!


blog_line1.gif

丘陵にあるタンボの周りを歩いています。
イトトンボが飛んで来ました。
えーと・・・これは? 何イトトンボ??
いろいろ角度から撮ってみますが・・・近くへは行けません。
     ↓↓
Res-itotonbo__934 (bb)


特徴が少ないので 図鑑で調べないと 何イトトンボか判りません^^;;;; 暫時お時間を・・・・
     ↓↓
Res-itotonbo__665 (2)

Res-itotonbo__683 (2)


尾端です。
  ↓↓
Res-itotonbo__866 (2)

itotonbo__ 934 (2)


拡大してみます。
    ↓↓
Res-itotonbo__ 867 (2)


フッ と飛んで・・・食料を捕まえて来ました!(^^)
     ↓↓
Res-itotonbo__871 (2)


どうも 同定のための特徴が少ないので、自信が無いのですが 敢えて同定すると・・・越冬するトンボの 『ホソミイトトンボ』 ♀(雌)ではないかと思います。 ホソミイトトンボは これまでの 15年間の自然観察で 2―3回しか出会っていません。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
浴室用洗剤の紹介、ありがとうございます〜
さがして、試してみたいです。

イトトンボ、美しい色合いですね!

No Subject * by せいパパ
良いものを紹介してくれて
今使ってる洗剤が無くなりそうなので
次に買い物に行った時に買ってきます。
応援!

No Subject * by く~ちゃん
風呂掃除は皆さん負担に思われていますね。当方もご同様です。今ある洗剤が切れたら試すことにします。

No Subject * by 八田真田八
いつも良く名前など、教えて下さる白竜さんにこの糸トンボの名称を調べてお返しする絶好のチャンスなのですが…。
駄目です。
調べる根性が失せています。
バスタブを洗う洗剤の件ですが、私の場合、バスタブ洗いは腕に力を入れて作業をする唯一の仕事です。これを無くしたら、腕の筋肉は全く消失してしまうでしょう。
白竜さんも気をつけて下さい。
恩を仇で返すようなコメントでゴメンなさい。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
   せいパパさん
   KOZAKさん
この洗剤・・・浴室掃除がラクチンになりますよ!
ぜひ 使って下さい! 通常の洗剤の価格です(^^)v

   八田さん
イトトンボは 生まれて間もないためか 尾端の青色がないのです^^;;;; それで 同定が難しいのですが・・・
余り出会わない ホソミイトトンボかな?…と思っています。

ああ 成程・・・そうですね! 仰る通りです!
殆ど連日の 自然観察の歩きで 脚は鍛えられて筋肉隆々?
・・なのですが・・・腕はカメラを抱えるくらいですから ブヨブヨの雑巾状態です^^;;;;  

風呂場の掃除は、この洗剤に任せることにして、私は好きな
川魚の世話、坪庭での緑のカーテンの育成で、意識して腕の力を使いたいと思いますv^o^)

御忠告を ありがとう御座いました! m(_ _)m
持つべきものは ブログ友ですね!♪(^o^)   
 

No Subject * by とんとん
お腹の部分おストライプに色が入って以南イトトンボさん。調べるときっとわかるでしょうね。
小さな子はとても目でわかることができなくなり、ともかく写真を撮っておいて後でじっくりと、っていつもやっています。(汗)

郊外の丘陵には、水場もあってアサザ、コオホネが綺麗ですね。
野草もいっぱい。色々見られて楽しい場所ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんとんさま
それが・・・このトンボには 出会ったことが少なくて 良く判らないのですよ^^;;;;
ホソミトトンボの特徴は少しあるのですが、出現する時期が少しずれているし・・・本当のところ良く判りません^^;;;;

写真を撮ってから 後で同定する・・・それしかないですね(^^)v

こんにちは~ * by IKUKO
アップで見ると綺麗な色をしているんですね~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   IKUKOさま
そうですね・・・光線の当たり方によっても 色が変わりますしね・・・自然界の “妙”ですね♪(^^)

▶郊外の丘陵で 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~畦を歩いて行くと・・・あっ! これは・・・?以前 ここで撮ったことがある!えーと・・・何だったかな? 畦がついていたかな?     ↓↓そうだ・・・ミゾカクシ(溝隠し_別名:アゼムシロ)だ!     ↓↓ シオカラトンボです(^^)  出始めなのか、まだ少ないです。     ↓↓これは コメツブツメクサ(米粒詰草)ですね。      ↓↓これはジシバリ?  オオジシバリ??      ↓↓休...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


畦を歩いて行くと・・・あっ! これは・・・?
以前 ここで撮ったことがある!
えーと・・・何だったかな? 畦がついていたかな?
     ↓↓
Res-hana_mizokakushi__625 (2)


そうだ・・・ミゾカクシ(溝隠し_別名:アゼムシロ)だ!
     ↓↓
Res-hana_mizokakushi__620 (2)


シオカラトンボです(^^)  出始めなのか、まだ少ないです。
     ↓↓

Res-shiokaratonbo__635 (2)


これは コメツブツメクサ(米粒詰草)ですね。
      ↓↓
Res-hana_kometsubutsumekusa__844 (2)


これはジシバリ?  オオジシバリ??
      ↓↓
Res-hana_jishibari__790 (2)


休耕田の中に また黄色い花が!
これも 絶滅危惧種の コウホネでしょう。
     ↓↓
Res-hana__kouhone__967 (2)


Res-hana__kouhone__970 (2)


ーーーー▶郊外の丘陵で 《その3》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by 散輪坊
 ミゾカクシはまだ田んぼに水が入らなくてここではまだ見られないです。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
昨年、このミゾカクシというのを初めて見たのですが
どこで見たか、思い出せずにいます
名の由来である、溝を隠すほど繁茂しているとは思えなかったように記憶しています
ツメクサは、こちらでは、テマリツメクサが至る所で咲いています

野の花 * by とんちゃん
ツメクサにも色々あり面白味がありますね
コメツブツメクサ!小さいので撮るのが大変なのに・・・
ミゾカクシがもう咲いているとは早いですね
美しいコウホネ♪ 目が覚めます!

No Subject * by せいパパ
弁護士の所に行ったり
生活福祉課に行ったりで少しづつしか
片付かないです。
今日は保健所に行きたいですが
午後から生活福祉課に行くので
今日も家にいる時間は殆ど無いな
来週にでも自然観察出来ると良いな。
応援!

No Subject * by く~ちゃん
そういえば、ここ2~3年ミゾカクシの花を見てません。もう消えてしまったのかなぁ(+_+)

No Subject * by かぜくさ
ミゾカクシ、素敵な花ですよね。
リンク先も見せていただき、勉強になりました。
ありがとうございました♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
えっ! ミゾカクシは 田に水が入らないと見られないのですか? 野草は それ程繊細には見えませんが・・・(?_?)

   フクジイさん
ミゾカクシは ここ以外では 見たことが無いようです。
希少なんでしょうか?
コメツブツメクサは あちこちに生えていますが・・・テマリツメクサやクスダマツメクサは 見たことが無いような気がします。

   とんちゃんさま
ツメクサにも、シロツメクサ・ コメツブツメクサ・ テマリツメクサ・ クスダマツメクサ・・・などなど いろいろあるようですが・・・私は至る所で咲いているコメツブツメクサしか 見たことが無いように思います(^^;)

   せいパパさん
色々な問題を抱えて 大変ですね!
ノンビリと自然観察出来る日が 早く来ればいいですね。

   KOZAKさん
ミゾカクシは ここ以外では 見たことが無いような気がします。
希少なんでしょうかね?

 かぜくささま
リンク先を見て頂けましたか!
植物に関する知識があれば 記事の中で解説したいのですが、無いものですから(*^^*)・・・リンク先を書くようにしております^^;;
   

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!

花の名前、なかなか思い出せませんよね〜
ミゾカクシ、今年はまだ見てません。
マツバウンラン、芝生に咲いてましたが、
カメラを持ってなくて写してません。
もう終わってしまったかも〜

No Subject * by はぴ
こんばんは
アゼムシロは知らない名前でした。
花も見たことないかも~。
草花はいろいろあって なかなか名前を
覚えられません。
コオホネも綺麗ですね。
こちらでは池で咲いています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
野草の名前は 良く忘れますv^o^;;
マツバウンランは 時々見かけますが・・・ミゾカクシは この丘陵で見るだけです(^^)

   はぴさま
ミゾカクシ(アゼムシロ)は この丘陵でしか見ていないので、少ない野草かも 知れませんね。
コオホネは絶滅危惧種でしょう。

▶ 郊外の丘陵で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~◆ヤブ蚊・・・・昨日、 坪庭で グリーン・カーテンにしようと育てている ゴーヤー、ヘチマや、 インゲンに肥料をやっていたら、 首の後ろが痒くなりました。 その時 耳元で ウィーンと云う音が! ヤブ蚊だな!?胸の所に飛んで来たのを パシッ! コロリと落ちたのは やはりヤブ蚊でした!昨日が 蚊の飛び始めの日です(^^;)これから当分は 蚊に悩まされます^^;;;;郊外の丘陵地にあるタンボの周りを歩い...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


ヤブ蚊・・・・昨日、 坪庭で グリーン・カーテンにしようと育てている ゴーヤー、ヘチマや、 インゲンに肥料をやっていたら、 首の後ろが痒くなりました。 その時 耳元で ウィーンと云う音が! ヤブ蚊だな!?
胸の所に飛んで来たのを パシッ! コロリと落ちたのは やはりヤブ蚊でした!
昨日が 蚊の飛び始めの日です(^^;)
これから当分は 蚊に悩まされます^^;;;;


blog_line1.gif

郊外の丘陵地にあるタンボの周りを歩いてみました。

まず、目に付いたのが ハス田にある黄色い花・・・準絶滅危惧種のアサザでしょうか。
     ↓↓
Res-hana_asaza__558 (2)


hana_asaza__586 (2)


Res-hana_asaza__570 (2)


Res-hana_asaza__575 (2)


突然頭上で バリバリと大きな音が! ドクターヘリです!
回転翼が停まって写らないようにと 咄嗟にシャッタースピードを1/60秒にしたら・・・ブレブレの画像になりました(^^;)
     ↓↓
Res-heri__601 (2)


ーーーー▶郊外の丘陵で 《その2》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by せいパパ
アサザは霞ヶ浦の一部にも咲いてます
広大な湖の本当に一部にか
アサザは咲いてないんです。
絶滅危惧種だったのですね
環境に適応出来ないと絶滅のスイッチが入るので
助かる事は無い
大自然とは時には無情ですが
普段から自然は無情なので仕方が無い
それで自然の生態系が保たれているのでしょう。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
もう咲いていましたか
いつも、花情報は早いですね
こちらでは、まだ見ていません
というか、見に行っていません
これから、色んな水生植物が姿を見せてくれますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
アサザは市内の池一ヵ所では 大繁殖していて、半分くらい陸地に引き上げられているのを見たことがあります。
少し貰って帰り、坪庭の大甕で育てたいものです。

   フクジイさん
北海層が東京より暑い日がある世の中になりましたから・・・アサザは貴県でも もう咲いている頃でしょう♪(^^)
季節は夏に向かって進んでいますね!
昨日は 蚊に血を吸われました(˃_˂)

No Subject * by KOZAK(く~ちゃん)
アサザの周りはアカウキクサの仲間が取り囲んでますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
   KOZAKさん
おはようございます!
あっ! 気持ちが悪い 赤いものが浮いているなぁ~と思っていたのですが・・・赤浮草でしたか!(^^;)
メダカと相性が良いらしいですね。
そう云えば メダカのような魚が 泳いでいました(^^)

アサザ * by とんちゃん
アサザが田んぼの近くのハス田に咲いているのですね
大事に守ってもらえていいですね
ドクターヘリを見ると夢中になりますがちゃんと撮れてる~
蚊がもう出てきていますね
ウィーンという音を聞くとぞっとします・・・

No Subject * by 玉五郎
もう藪蚊が出始めましたか・・・・。
我家でも毎年 初夏の頃から秋にかけて
庭に出ると こいつにやられるんですよ。
今現在 まだ見られませんが この分では
もうすぐ 奴の襲撃が始まりそうです。
庭仕事もまだ残っているので 心配ですよ。 (+_+)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とんちゃんさま
アサザ・・・首都圏では なかなか見られないで方ね。
ヘリは 回転翼を止めようと シャッタースピードを遅くする
と、どうしても 写りが悪くなりますね(^^;

   玉五郎さん
やはり 当地より 緯度が高いから、気温が低めなので ヤブカは まだ出ていないんですね!
メマトイの虫はうるさいし ヤブ蚊に血を吸われると痒いし・・・これからは受難の日々ですよ(^^;)

▶イソシギからハッチョウトンボまで 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~池畔まで来ました!水辺に向かって歩いていると トンボが飛んで 遠くの松の木に留まりました。     ↓↓拡大してみると・・・ハラビロトンボ♀(雌)のようですね。     ↓↓足元で 何かが フッと 浮かび上がりました。(5月中旬には出て來る ハッチョウトンボ?)・・・と思って、目を凝らすと・・・そうです! 絶滅危惧種のハッチョウトンボ ♀(雌)です!     ↓↓日本で一番小さなトンボで、 全...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


池畔まで来ました!

水辺に向かって歩いていると トンボが飛んで 遠くの松の木に留まりました。
     ↓↓
tonbo__ 715 (2)


拡大してみると・・・ハラビロトンボ♀(雌)のようですね。
     ↓↓
tonbo__704 (2)


足元で 何かが フッと 浮かび上がりました。
(5月中旬には出て來る ハッチョウトンボ?)・・・と思って、目を凝らすと・・・そうです! 
絶滅危惧種のハッチョウトンボ ♀(雌)です!
     ↓↓
hacchoutonbo__615 (2)


日本で一番小さなトンボで、 全長は2cm足らず・・・一円玉の中にスッポリ入る大きさです。
     ↓↓
hacchoutonbo__639 (2)


どうも この日に羽化が始まったようで、 周辺をくまなく探しましたが このハッチョウトンボ一頭しか見付かりませんでした。
     ↓↓
hacchoutonbo__775 (2)


帰ろうと思って車まで戻っていた時、 ニホンカナヘビが チョロチョロっと走りました!
     ↓↓
kanahebi__880 (2)


飛んで来たのは ヒメジャノメではなくて・・・コジャノメですね♪(^^)
     ↓↓
kojyanome__884 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
目的のハッチョウトンボに出会えましたか
自然観察の達人だからこその出会いなのでしょうね
私は、まだまだ修行が足りないなぁ~
センダンの花を見たくて、何度も通っているのですが
天候不順のせいか、今年もまだ出会えていません
いつもは、GWに観察できるのですが・・・
今日、これから見に行ってきます

No Subject * by せいパパ
トンボが本当にたくさん飛んでるのですね
こちらではトンボが飛んでる時の
太陽が羽で反射してキラキラ光る景色は
殆ど見た事がありません。
応援!

ハッチョウトンボ * by とんちゃん
良かったですね!!!
ハッチョウトンボすっごくきれいにはっきり写って目が覚めるよう!!!
大きさは2センチ足らず・・・でも感動はハンパなく大きいですね
白竜(はくりゅう)さんを待っていてくれたのかもしれません~

No Subject * by く~ちゃん
おはようございます!
さすがトンボ王国だけのことがありますね。
ハッチョウトンボもハラビロトンボも自然豊かな湿地しか生息してないでしょう。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   フクジイさん
当地でもハッチョウトンボは希少で、市内の植物園やこの“いつもの丘陵地”など、ごく限られたところで生き延びています(^^)
センダンの花ですか・・・花は見たことがないのですが・・・変わった花ですか? “野鳥の楽園”に栴檀の木があるので、特殊な花なら 見てみたいです♪(^^)

   せいパパさん
そうですね・・・トンボは丘陵に行けば 案外見られます。
貴県は関東平野で 丘陵は少ない感じですが・・・丘陵地へ行けば 案外見られますよ♪(^^)

   とんちゃんさま
ありがとうございます♪(^^)
ヨツボシトンボを撮ろうと思って行ったのですが会えず、代わりにハッチョウトンボに会いました♪(^^)
小さいので 撮り難いですね^^;; 

   KOZAKさん
“いつもの丘陵地”は 野鳥は少ないのですが・・・昆虫は 案外いますね! いつもWEB地図を見ながら思うのですが・・・福島大池の東の方の、点在している池の辺りには 多種多様な昆虫がいると思うのですが・・・(?_?)

No Subject * by 八田真田八
次々と絶滅危惧種に出会えて、しかもそれを撮る事ができ、記事に仕上げて行く!
凄い事です!!
今回はハッチョウトンボですね!
私も、一度見たいものだと、少年の頃から思っているのですが、まだ一度も見ておりません。
2cm足らずでしたら、これまで、「あぁ、ハナアブか…。」と見過ごしていた可能性もありますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
当地には ハッチョウトンボが生息している場所が 数カ所ありますので、いつでも どうぞ!
御案内しますヽ(^o^)丿

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!

ハッチョウトンボ、見たいですけど
こちらでは無理そうです。

きょうは近所の川岸をぶらぶらしたら
トンボがいろいろ飛んでましたが、
とまらないので確認はできませんでした〜

No Subject * by はぴ
こんばんは
ハッチョウトンボ とっても小さなトンボなんですね!
絶滅危惧種ですか~。
増えてくれるといいですよね。
今日は山でカナヘビかトカゲを見
ジャノメ蝶もよく見かけました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・首都圏では ハッチョウトンボは 無理でしょうね! ぜひ一度 当地へ遠征して下さい・・・御案内します♪(^^)
トンボは チョウと違って ある程度 留まっていた所の近くに戻って来ませんか?(^^) 

   はぴさま
トカゲか カナヘビか・・・良く似ているから 困るでしょう?! 青い色とか入って メタリックなのはトカゲです。
カナヘビは 全身茶色です♪(^^)

▶イソシギからハッチョウトンボまで 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~“いつもの丘陵地”の 池の周りを歩いています。あっ 白い花が咲いています。樹木は不勉強で 全く判りませんが・・・ヤマガラの大好物のエゴノキの花でしょうね。     ↓↓エゴノキは雌雄同株で、 雄しべは10個、花冠より短い。 雌しべは雄しべより長い・・・ようです。      ↓↓ その先に また白い花がありました。葉の形を見て・・・ニセアカシアでは?・・・と云うのが頭に浮かびましたが・・・どうで...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


“いつもの丘陵地”の 池の周りを歩いています。
あっ 白い花が咲いています。
樹木は不勉強で 全く判りませんが・・・ヤマガラの大好物のエゴノキの花でしょうね。
     ↓↓
hana_egonoki__471 (2)


エゴノキは雌雄同株で、 雄しべは10個、花冠より短い。 雌しべは雄しべより長い・・・ようです。 
     ↓↓ 
Res-hana_egonoki__487 (2)


その先に また白い花がありました。
葉の形を見て・・・ニセアカシアでは?・・・と云うのが頭に浮かびましたが・・・どうでしょう?
     ↓↓
Res-hana_niseakashia__529 (2)
                                           

ニセアカシアで検索すると・・・正式名は 『ハリエンジュ』 だそうです。
     ↓↓
Res-hana_niseakashia__545 (harienjyu)


あれっ! 木の枝のような虫は 何でしょう?
     ↓↓
Res-nanafushimodoki__568 (2)


検索すると、 「ナナフシモドキ」 のようです。
     ↓↓
Res-nanafushimodoki__579 (2)


こんな顔の様なのですが・・・小さくて撮れません^^;;
     ↓↓
nanafushimodoki__601 (2)


ーーーー▶イソシギからハッチョウトンボまで 《その4》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


エゴの花 * by く~ちゃん
拙宅から徒歩10歩のポケットパークにエゴノキがあり、満開の花がチラホラ散り始めてます。雨の前に…と今朝写真を撮ってきました。

No Subject * by ウィンターコスモス
エゴノキの花、こちらではまだ見ていませんけど
そろそろですよね〜
たくさん咲いて、実をつけて
ヤマガラに来てほしいです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   KOZAKさん
歩けますか! 大丈夫ですか?
あまり無理をしたら アカシマヘンでー!v^o^)

   ウィンターコスモスさま
エゴノキの実が 沢山落ちているところで写真を撮っていたら、ヤマガラの群れがやって来ました!
エゴノキの実に 大喜びして 座っている私の周りを飛びかいました! この時ばかりは 動物たちに取り囲まれている 白雪姫?になったような 気分でした!v^o^)
至福の時間が流れましたね!♪(^^)
   

No Subject * by 八田真田八
ナナフシは知っていましたが、ナナフシモドキというのも居るのですか!!
リンクに載せて下さっていたナナフシモドキを見させていただきました。
成る程、大きくはナナフシの仲間ではあるのですね。
自然は広いですねー。
よく、そんな珍しい生き物を捕えました!
お見事!!

エゴノキ * by とんちゃん
今はエゴノキの真っ盛り~
ニセアカシアも真っ盛りだし! あれもこれも見たいものばかりです
エゴノキの花はヤマガラが好きなんですね
ナナフシモドキなんているんですか!
初めて知りました 

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!

きょう、花、満開のエゴノキに気がつきました!
たくさん実がなってほしいです〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   八田さん
ニセアカシアのような花を撮り終わって、視線を下の方に移した時、ナナフシの様なのが動いているのに気付いたのです。
検索して調べると、 「ナナフシモドキ」のようでした(^^)v

   とんちゃんさま
エゴノキの実は 有毒らしいのですが、ヤマガラは平気で実を両足で挟んで コツコツして割り、種を食べているようですね♪(^^)
ナナフシモドキも初めて知りましたー(^^)

   ウィンターコスモスさま
春に 花を見てエゴノキを見つけて置いて、秋には その近くで待っていて ヤマガラを撮るCMも おられるようですね(^^)

No Subject * by 散輪坊
 もうハリエンジュの季節ですね。
千曲川の林が白っぽくなります。
タダ根が浅いそうで、年々倒れて少なくなります。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   散輪坊さん
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
ハリエンジュで いいですか!v^o^)
花を見ると マメ科の花ですね!

No Subject * by とんとん
ナナフシモドキには驚かされますね〜!
半透明に見える幼体の動き方も姿も宇宙生物のようで、目を疑いました。
こんなものがいていいのかと、ドキドキしながら追ったのですが、そのうち一生懸命な姿に可愛く思えて来ました。♪( ´▽`)

▶イソシギからハッチョウトンボまで 《その2》

        

                                              川を後にして、 この間撮ったキジの様子を見に 寄り道しました。居るかな?同じ畑に居ましたね!♀(雌)は 何処に居るのか・・・見えません。気配を察したのか・・・キジは遠ざかって行きます^^;;;;     ↓↓“いつもの丘陵地”に着きました。今回は、 ヨツボシトンボを探します(^^)いつものように 池に沿って歩き始めると・...

... 続きを読む

                                              blog_line1.gif
川を後にして、 この間撮ったキジの様子を見に 寄り道しました。
居るかな?
同じ畑に居ましたね!
kiji__258 (2)


♀(雌)は 何処に居るのか・・・見えません。
気配を察したのか・・・キジは遠ざかって行きます^^;;;;
     ↓↓
kiji__289 (2)


“いつもの丘陵地”に着きました。
今回は、 ヨツボシトンボを探します(^^)

いつものように 池に沿って歩き始めると・・・スイレンのような花が咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_suiren__304 (2)


ヒツジグサかも? どこが違うのか・・・まだ、調べていません(^^;)
   ↓↓
Res-hana_suiren_310 (2)


これも ショウブなのか? 
     ↓↓
Res-hana__37 (BB)


アヤメなのかカキツバタなのか?・・・判りません(^^;)
調べるのが面倒くさくなってきています(˃_˂)

【追記】・・・・・Itotonboさんから、黄色の花はキショウブ、 紫色の花は花弁の中央に白い筋模様があるのでカキツバタ。 白い筋ではなく黄色の筋ならノハナショウブ・・・だと教えて頂きました。 ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
Res-hana__ 323 (2)


オレンジっぽい色のチョウが飛んで来て、 遠くの枝に留まりました。
今年初の ツマグロヒョウモン♂(雄)ですね、
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__353 (2)


飛んで草の上に。
翅が開くのを待ちました!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__362 (2)


ヒョウモンチョウの仲間は多くて、同定が難しいのですが・・・この ツマグロヒョウモンの特徴は、 雌雄ともに下の表翅の末端に黒地に白いギザギザの模様(白い矢印)があるので、 この特徴を覚えていると 直ぐに同定出来ます♪(^^)
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__423 (2)


ーーーー▶イソシギからハッチョウトンボまで 《その3》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by せいパパ
同じキジに会えたのですね
ワクワクしますね。
地元は広大な土地が広がってるので
キジは出会う時はあるけれど
どの子がどの子か分からないな〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん 
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
キジは 当地のタンボに4月初め頃来て 7月頃までは 余程のことが無い限り 縄張りを変えないので・・・同じキジだと判るわけです♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!

アヤメ、カキツバタ、ハナショウブ、アイリス等々
区別難しいですね〜
もうめんどくさいので、名札がない場合は
無視です〜

No Subject * by とんとん
アヤメ科の花が咲き始め、日本的なしっとりした季節になりますね。
ヒツジグサにはどこで会えるのでしょう。
まだ見ていないかもです。
先日家の前の道路にいたら、ツマグロヒョウモンが飛びました。
オレンジ色がとても綺麗で目立ちますん。

黄色の花と紫色の花 * by itotonbosan
黄色の花はキショウブです。
湿地・水辺に生育します。

紫色の花は花弁の中央に白い筋模様があるのでカキツバタです。
同じく湿地・水辺に生育します。

白い筋ではなく黄色の筋ならノハナショウブです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
仰る通り・・・もう同定は 面倒くさいですねー!
いつの間にか そんな年齢になっていました(^^;)

   とんとんさま
ヒツジグサ・・・花の直径が 小さいらしいですね!
根を見ると スイセンとの違いが 一目瞭然だそうです(^^)

   Itotonboさん
いつも ありがとうございますm(_ _)m
何だか 調べるのが 面倒くさくなりました^^;;
何とかして 心機一転を図らないと・・・老化が進むばかりですね(˃_˂)

No Subject * by はぴ
こんばんは
白竜さんもキジに出あえたんですね^^
同じとこで見れるのも嬉しいですね。
またチャンスがありそうですね~。
睡蓮とヒツジグサ 私も違いがはっきりわかりません。
黄菖蒲や杜若も綺麗ですね^^

No Subject * by せいパパ
潮来に10年も勤めに行って
あやめ園を嫌という程ながめていたけれど
未だにあやめとカキツバタの違いが分かりません・・・
応援!

No Subject * by 散輪坊
 黄色いのはキショウブではないでしょうか。
外来種で繁殖力が強くて問題になっています。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
もう、ショウブとかカキツバタの花が咲く時期なのですね
チョウも色々と見掛けるようになりました
先日、バラを撮りに行きましたら
アオスジアゲハが、せわしく飛び回っていました
ツマグロヒョウモンは、まだ見たことがないですね

▶イソシギからハッチョウトンボまで 《その1》

        

                                              イソシギや・・・うまくいけばコチドリに会えるかも知れないと思い・・・まず、 市内の住宅街を流れる川へ行ってみました。カルガモのカップルたちを見かけますが・・・どのカップルも雛を連れていません。雛が見られるのは もっと先のことでしょうか?     ↓↓鳥が飛んで来ました!カワラヒワかと思って 即 撮ったら・・・...

... 続きを読む

                                              blog_line1.gif

イソシギや・・・うまくいけばコチドリに会えるかも知れないと思い・・・まず、 市内の住宅街を流れる川へ行ってみました。

カルガモのカップルたちを見かけますが・・・どのカップルも雛を連れていません。
雛が見られるのは もっと先のことでしょうか?
     ↓↓
Res-karugamo__37 (BB)


鳥が飛んで来ました!
カワラヒワかと思って 即 撮ったら・・・スズメでした^^;;;
     ↓↓
suzume__76 (2)


どうも 小グループで この木の実を食べに来たようです。
桑の実でしょうか?
    ↓↓
Res-hana_kuwa__39 (2)


この辺りにイソシギが来るはず・・・と 探していると・・・居ました! 
イソシギです♪(^^)
     ↓↓
Res-isoshigi__140 (2)


飛び立とうと してますね!(トリミングして、拡大しました)
     ↓↓
isoshigi__139 (2)


少し飛んで・・・エサを探しています。
     ↓↓
Res-isoshigi__195 (2)


Res-isoshigi__211 (2)


ーーーー▶イソシギからハッチョウトンボまで 《その2》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


●画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by せいパパ
スズメは子供の頃に
罠を仕掛けて捕まえて遊んでました。
ふわふわゴツゴツの鳥のあの食感
楽しい遊びを沢山してたなと
ここに来ると振り返って思い出します。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 池の公園の鴨の類もカルガモだけになってしまいました。

カルガモ * by く~ちゃん
カルガモのお母さんが子どもたちを連れている報道を目にしますが・・・オスたちは我関せずで、集団で駄弁っているようですよ(*^-^*)

イソシギ * by とんちゃん
イソシギが撮れてよかったですね
一度見たことがありますがそれ以来・・・
中々目にするのは難しく願っても叶わないです
飛び立とうとしているところ! こういうのはぐっと来ます~
スズメのかわいいほっぺ♪ 愛らしいですね

おはようございます。 * by IKUKO
スズメはなかなかじっとしてなくて・・・・
身近にいると思うのですがカラスばかりが目立って・・・
いろんな鳥たちが見られていいですね~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
あはは! 罠と云うのは・・・やったことは無いのですが・・・例の 笊の下にコメなんかを置いて、スズメがコメを食べようと 笊の下に来た時に 紐を引っ張って、スズメを笊の中に閉じ込める 仕掛けでしょうかd(^^)

   散輪坊さん
そうでしょうね・・・渡り鳥は北へ帰りましたね(^^)
雛を連れたカルガモガ見られますよ♪(^^)

   KOZAKさん
調べてみると・・・5月中旬には カルガモの雛が親と一緒に歩いているようですね。 と云うことは・・・この時季、抱卵をしないで カップルで泳いでいるカルガモには 雛は期待できないと云うことでしょうね(^^)

   とんちゃんさま
イソシギは 当地でも なかなか目にすることが出来ませんが・・・この川には飛んで來ることが判り・・・イソシギに会いたい時は いつもこの川に 撮りに来ています。
雀も 当地では少なくなりました^^;;;;

   IKUKOさま
当地では スズメが減っているようで、なかなか出会えませんね^^;;;; カラスは あちらこちらに健在ですが・・・ハシボソガラスばかりで、 ハシブトガラスは 殆ど見かけません^^;;;
  

No Subject * by 八田真田八
カルガモの卵から雛が生まれると、オスカルガモは子育てを放棄して、メスに任せるようですね。
そう言えば、カップル一緒に子育てしているのは、見かけません。
という事は、そこに集っているのは、オスカルガモという事もあるかも知れません。
即ち母子カルガモは別のところに居る…とか…。

No Subject * by とりこ
桑の実ですか
たくさん生ってますね・・熟してるのもあって美味しそう

イソシギは名前も姿も良いですね
だいぶ見てません pp

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます.  いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)  

   八田さん
そう云う可能性もありますが・・・この川では 雌雄らしい一対のカルガモが 離れた個所に 2組いました。
それを見ると やはり雌雄だろうと思うのです(^^)
子育てしないカップルも 居るかもしれませんね? 

   とリこさま
多分 桑の実だと思います。
未だ 熟していない実が多いですが・・・6月初旬辺りから下旬辺りまでが熟す期間のようです。

イソシギは 当地でも殆ど見かけませんが・・・この川にはやって来るので 撮っています♪(^^)

No Subject * by とんとん
カルガモが子供を連れているところは可愛いですねl
お母さんは少し離れて見守っていたり、子供は固まってお昼寝していたり、いろんな場面を見たいですね。
イショシギは最後の2枚のようなところを見かけるので、飛ぶって忘れていました(笑)
貴重な場面を見せていただきました。
イソシギは1羽でいることが多いですね。

▶郊外の緑地公園で 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~先の方へ歩いて行くと・・・あっ! 今年初めてのシオカラトンボだ!     ↓↓セイヨウミツバチもシロツメクサで活発に花粉集めをしています(^^)     ↓↓珍しいレンゲが咲いていました!     ↓↓昔は、 レンゲを肥料にするために レンゲ畑を作っていたのですが・・・化学肥料が出てから レンゲ畑が消滅しました(˃_˂)     ↓↓水草の上で クロイトトンボが休憩中!     ↓↓水たまりの水辺で ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

先の方へ歩いて行くと・・・あっ! 今年初めてのシオカラトンボだ!
     ↓↓
Res-shiokaratonbo__317 (b)


セイヨウミツバチもシロツメクサで活発に花粉集めをしています(^^)
     ↓↓
Res-seiyoumitsubachi__452 (2)


珍しいレンゲが咲いていました!
     ↓↓
Res-hana_renge__392 (2)


昔は、 レンゲを肥料にするために レンゲ畑を作っていたのですが・・・化学肥料が出てから レンゲ畑が消滅しました(˃_˂)
     ↓↓
Res-hana_renge__393 (2)


水草の上で クロイトトンボが休憩中!
     ↓↓
Res-kuroitotonbo__301 (2)


Res-kuroitotonbo__291 (2)


水たまりの水辺で オモダカが咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_omodaka__425 (2)


準絶滅危惧種ではないかと思います。
     ↓↓
Res-hana_omodaka__417 (2)


Res-hana_omodaka__442 (2)


これはアメリカフウロでしょう!
     ↓↓
Res-hana_amerikafuuro__472 (2)


Res-hana_amerikafuuro__481 (2)


帰ろうと・・・駐車場まで戻ってきたら 岩手ナンバーの車が停まっていました。
これは珍しい! (数字の部分は加工済み)
   ↓↓
Res-kuruma_No__ 606 (岩手)加工


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


●画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by せいパパ
トンボが次々に見られて
良い感じで嬉しいですね
私も落ち着いたら水辺の公園に行ってみようかな。
茨城県は農協主導の農業が盛んに行われてるので
使用する肥料や農薬も全て指定されてます。
種苗会社と肥料会社は親族経営なので
お互いがメリットになる農業を今でも推し進めてます。
農家もフリーだと不作豊作で収入にバラツキがあるので
農協と契約すればたとえ不作だったとしても
普段から一定量の出荷をしてると
高額で農作物を買ってくれるので
どうしても農協から脱した経営が出来ないと言うのが現実です。
そのほかにも農協に加入してると
多くの経営的なメリットがあるから農家さんは脱退はしないな〜
農薬や大量の肥料で作られた土
基準に達して無い畑も指導が入るので
どうしても土壌改良が必要ですが難しい化学計算式なので
農協様様です
勝手にやると国の基準値を超えてしまったら
一切出荷出来ない辛い現実が農家には待ってます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
あれあれ・・・せいパパさんは 貴県の農業にも造詣が深いですね!
農協は 農家いじめの様なイメージがありますが・・・普段から一定量の出荷をしてると 不作の時でも 高額で農作物を買ってくれるのですか!
良いことも しているのですね!♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
小学生の頃は、レンゲ畑でよく遊びましたよね!
田んぼは一面のレンゲでした。

いつごろからか、すっかり消えましたね。


No Subject * by 八田真田八
おー!
ついにシオカラトンボも出ましたか!
こちらはまだ見てません。
レンゲソウはもう「珍しい」のですか!
それは寂しい事ですね。
お馴染みだった種が段々見られなくなってしまうのはとてもつらい事ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
小学校への登校時に レンゲ畑を眺めて 春が来たと 嬉しく思いました! 鹿児島県の一部など レンゲ畑を残している所があるようですが・・・無くなってしまいましたね(˃_˂)
レンゲの花の蜂蜜は 最も高価な蜂蜜になっています。

   八田さん
レンゲは 京都では見られるのですか?
レンゲ畑は どうでしょう? 残ってますか?
自然環境の悪化は 悲しいことですね(- - ::)

No Subject * by 玉五郎
レンゲ草 懐かしいですね!
昔 レンゲ草の絨毯に寝ころび たわむれたり
写真を撮ったりした記憶が蘇りました。
レンゲ草は マメ科の植物で 窒素を固定する
重要な肥料であった訳ですね。
今は手数のかからない化学肥料が主流とか・・・。


シオカラトンボ * by KOZAK(く~ちゃん)
こんにちは!
シオカラトンボとは・・(^^♪
もう夏ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   玉五郎さん
そうなんです・・・化学肥料が出て来たので レンゲ畑が消えました!
春の風物詩だったのに 残念ですね!

   KOZAKさん
ニワゼキショウガ咲き、シオカラトンボが飛ぶと・・・もう夏ですね!

No Subject * by とんとん
アカツメクサやシロツメクサはよく見ますが、レンゲはないですね〜。
手賀沼の近くで一度見ましたが、かわいらしい色が点在して風に揺れていました。
花びらの形、色の裏デーションが可愛いです。
じっくり見たいですね〜。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんとんさま
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・偶にレンゲを見かけると・・・昔を思い出して、懐かしくなりますね♪(^^)
そのうち、 レンゲ畑を再生して、観光のウリにする地方も出て來るかも知れませんね v^o^)

▶郊外の緑地公園で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~郊外の緑地公園を歩いてみました。もう 初々しいピンク色のハルジオンは 少なくなっています。     ↓↓池の方を見ると、水面に花が咲いています。     ↓↓スイレンでしょうか? ヒツジグサ??     ↓↓ツバメシジミが飛んで来ました。     ↓↓この青い色の表翅は・・・♂(雄)ですね。     ↓↓少し先の方へ歩いて行くと・・・小さな花弁のキュウリグサが草陰に。     ↓↓あっ! もうニワ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

郊外の緑地公園を歩いてみました。
もう 初々しいピンク色のハルジオンは 少なくなっています。
     ↓↓
Res-hana_harujion__35 (2)


池の方を見ると、水面に花が咲いています。
     ↓↓
Res-hana_suiren__47 (2)


スイレンでしょうか? ヒツジグサ??
     ↓↓
Res-hana_suiren__236 (2)


ツバメシジミが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__62 (2)


この青い色の表翅は・・・♂(雄)ですね。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__66 (2)


少し先の方へ歩いて行くと・・・小さな花弁のキュウリグサが草陰に。
     ↓↓
Res-hana_kyuurigusa__75 (2)


あっ! もうニワゼキショウが 咲いていますね!
この花を見ると 夏が来たような気分になります(^-^)
     ↓↓
Res-hana_niwazekishou__268 (2)


ーーーーー▶郊外の緑地公園で 《その2》 へ。
 

 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 



●画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by 八田真田八
えっ!
あの薄青い小さな花は「キュウリグサ」というのですか!?
よく見かけると思うのですが、実にキュートな花ですよね。
女性はキュンキュンくるんじゃないかと思うのですが…。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   八田さん
あは! そうですよ。キュウリグサ(胡瓜草)です。
今 花図鑑とリンクさせましたので、解説をお読み下さい。
♪(^^)

No Subject * by KOZAK(く~ちゃん)
こんにちは!
もうハルジオンが終わりに近づいているんですか、とうとう目にできませんでした。次はヒメジョオンですね。
ニワゼキショウの花も終わりころには目にできそうですが・・・・

ハルジオン * by とんちゃん
ハルジオンが盛んに咲いているときっていいですね
すぐにヒメジョオンと入れ代ってしまうので心が残ります
ニワゼキショウも咲きましたか~
どんどん季節が進んで・・・あせりそうです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   KOZAKさん
まだ無くならないかも知れませんが・・・初春を過ぎると 初々しいピンク色を見るのは 難しい感じです(^^)
そのうちヒメジョオンに とって代わられますね。

   とんちゃんさま
ハルジオンは 初春の咲初めが 新鮮で 初々しくて 格別ですね!♪(^^)
そうですね・・・ヒメジョオンに乗っ取られますね^^;;;;
 

No Subject * by 玉五郎
キュウリ草も小さな花の代表格で 昔 自作のマクロレンズ
の性能テストに 度々撮った懐かしい花です。
最近は野草の可憐な姿を撮る事が無くなりました。 (+_+)


No Subject * by とりこ
こんにちは
ハルジオンって、きれいですよね~
見た目よりも、とても写真写りが良い花と思います

あ 私のページもニワゼキショウ・・
もうどんどん咲いてますね
季節のめぐりが早すぎます

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
もうニワゼキショウが咲いていましたか!
そちらは、やはり暖かいんですね〜

ツバメシジミ、今年は未見です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   玉五郎さん
キュウリグサは小さいですね!
撮るのに苦労します^^;;

   とリこさま
ハルジオンは 初春の咲初めが良いですね♪(^^)
その後は 単なる野菊のような感じです(^^)
ニワゼキショウ・・・夏日の様な日が多いので 咲いたのでしょう(^o^)

   ウィンターコスモスさま
ニワゼキショウ・・・まだですか?
でも 色々な野鳥が見られるから貴県周辺は いいですね♪(^^)
   

No Subject * by 散輪坊
 水に浮いて咲くのは全部スイレンだと思っていました。

▶川魚は健在!

        

~~~~~~~~~~~~昨年の春から育てている、 小川で掬った川魚たち・・・水替えと 毎日の餌やり、 そして冬の寒い夜を 発泡スチロールの箱に包んで保温した結果・・・元気に育っています♪(^^)春になり 卵を産んで 繁殖することを期待して居ますが・・・どうでしょう(^^) ● Myブログの『ランキング』 UPのために・・・このバナーを☛ ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

昨年の春から育てている、 小川で掬った川魚たち
・・・水替えと 毎日の餌やり、 そして冬の寒い夜を 発泡スチロールの箱に包んで保温した結果・・・元気に育っています♪(^^)
春になり 卵を産んで 繁殖することを期待して居ますが・・・どうでしょう(^^)


_MG_20190508_135153 (水槽)



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 


●画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by せいパパ
私が育ててた時は
卵を産んだらその卵を食べちゃうので
卵を植え付ける様に
水草を入れていて
卵が付着したのを確認したら
別の水槽にその水草を入れて孵化させて
育ててました。
濾過器も付いてる水槽しか無かったので
生まれた小さな赤ちゃんは濾過器に吸い込まれるので
生まれた稚魚を格納する小さな小部屋を
水槽内に設置してその中に
生まれた稚魚たちを収納してある程度大きくなるまで育ててました。
外でメダカを放置状態で育ててる方が多いですが
それでもメダカが増えてるので
私のやり方は過保護なやり方かも知れません。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
種類が減りました?
淡い紅黄色の金魚のような綺麗な魚は?
水槽のお掃除屋さん"カマツカ"は?
卵を産んで増えるのが楽しみですね

川魚 * by とんちゃん
元気に育っていますね~
白竜(はくりゅう)さんのお世話は板について!
水草もばっちりなので繁殖大いに期待できますね
増えますように!!!

No Subject * by く~ちゃん
魚さんたち元気に過ごしてますね。生き物の世話は大変でしょう。とても、私にはできないことです(~_~メ)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
仰る通りです!
藻に卵が産み付けられると そのように隔離して 育ててみます。 隔離用のペットボトルは 既に用意しています♪(^^)

   フクジイさん
種類は 多少少なくなりました^^;;
紅黄色の金魚は 大きくなり過ぎたので、幼魚を買った金魚屋に 隣からもらったものも含め 2尾、引き取って貰えました(^^) "カマツカ"は 写真を撮ろうとすると隠れるので 撮れませんでしたが・・・健在です♪(^^)

   とんちゃんさま
生きものを育てている以上は 自然環境に出来るだけ近付け、ストレスが無いようにしています(^^)
とんとんさまに 応援してもらってますので、繁殖して 増えるでしょう!v^^)

   KOZAKさん
その通りです・・・大変ですよ!
エサも 市販のは食べ方が悪いので、卵の黄身などを加えて自作しています。
良く食べています♪(^^)   
 

No Subject * by 八田真田八
1年程前の事ですが、私が川で写真を撮っていたら、メダカをペットボトルにて捕獲している人がいました。
ペットボトル内に入り込んだら出られないようにする仕組みです。
「1匹50円で売れる」と言っていました。
メダカはもう絶滅危惧種ですよね。
こんな方が多くいると、メダカが本当に絶滅してしまうのではないかと心配です。
「1匹50円」で買われた方は、メダカを増やす努力をされるので、結局メダカは増えるのでしょうか?

No Subject * by はぴ
こんばんは
昨年の川魚たちが元気にして
一年たったんですね。
お世話も大変でしょうが嬉しいですね^^
夏の猛暑も水の管理が大変そうですね。
頑張って~^^

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   八田さん
メダカは 絶滅危惧種のようで、当地でも見かけません。
メダカだと思っていた幼魚は どうも別の魚の幼魚のようです。
当地でも メダカが1尾 100円で売られていました(農協園芸品コーナー)。
個人でメダカを飼って増やすことはできるでしょうけど、狭い範囲内の繁殖は 遺伝には、メダカにとって良くないことでしょうね ^^;;;;

   はぴさま
夏は日陰に置いて、冬の夜は発泡スチロールの箱で保温する・・・これで大丈夫なことが判りました。
餌も市販のものにパンと卵を加えて 自家製の餌を作っていますが・・・美味しいようで 良く食べますよ♪(^^)

No Subject * by せいパパ
連日の引っ越し作業
一人で行ってるので時間がかかりますが
ダンボールに入れるもの入れないものと
選別する作業は過去の思い出に出会って
こんな物も残ってたんだと懐かしいです。
もう少しで引っ越し
落ち着いたら自然の中に入って
リフレッシュしたいです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん おはようございます!
引越し・・・大変な作業ですね!
そんなに沢山 持って行けないでしょうから・・・この際 断捨離・・・ですか・・・実行しないといけませんね(- - ::)
落ち着いたら ベランダでガーデニングですね♪(^^)

▶再び “いつもの丘陵地”  《その3》

        

~~~~~~~~~~~~その先の方へ歩いて行くと・・・またカワトンボ(ニホンカワトンボだと思います)が顔を出しました!     ↓↓越冬した、ホソミオツネントンボも居ました!     ↓↓トウヨウモンカゲロウが あちらこちらで 頼りなさそうな飛び方をしています(^^)     ↓↓葉の上には ササグモが!     ↓↓池を一周しました。     ↓↓帰ろうと思って車の方に向かっていたら・・・また カワトンボが飛んで来ました...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

その先の方へ歩いて行くと・・・またカワトンボ(ニホンカワトンボだと思います)が顔を出しました!
     ↓↓
Res-nihonkawatonbo__259 (2)


越冬した、ホソミオツネントンボも居ました!
     ↓↓
hosomiotsunentonbo__452 (2)


Res-hosomiotsunentonbo__392 (2)


トウヨウモンカゲロウが あちらこちらで 頼りなさそうな飛び方をしています(^^)
     ↓↓
Res-kagerou__339 (2)


葉の上には ササグモが!
     ↓↓
sasagumo__442 (2)


池を一周しました。
     ↓↓
Res-_IMG_20190425_140209 (2)


帰ろうと思って車の方に向かっていたら・・・また カワトンボが飛んで来ました!
     ↓↓
kawatonbo__509 (2)


カワトンボを撮っていたら 何かが飛び込んで来ました!
     ↓↓
daimyouseseri__524 (2)


今年初撮りの ダイミョウセセリ ですね!
このチョウは、表翅の中央下に、 白線の有・無で 関西型と完投型に分かれるのですが・・・このチョウは ウッスラとした白線が見えるので、中部・東海型と云えるかも知れません(^^)
     ↓↓
Res-daimyouseseri__542 (shuku)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリック をお願いします! m(_ _)m 



●画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (16)


No Subject * by とりこ
こんにちは
カゲロウの頼りなげな姿キャッチしましたね~ すごい!
ニホンカワトンボも、お目目ばっちり
今回は小さな捉えにくい対象
きれいに写されて、アップで見るととてもきれいでした♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
ホント、春から一気に初夏に突入ですね
でも、明日朝は少々冷えるようですね
まだまだ、寒暖の差が激しいようですので
お互い、体調管理に気を付けましょう
もう、イトトンボが飛んでいるのですね
こちらでは、まだ見たことがありません
カゲロウは、ここ何年も見たことがないです

No Subject * by 八田真田八
白竜さんは写真をたくさん撮って載せるだけでなく、同定まで持ち込むエネルギーが凄いですね。
もちろん、それで、多くの鳥や昆虫や植物を覚えていってるのだと思いますが…。
そしてまた「リンク」というオマケまで付けてくれています。
「豪華」そのものです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とリこさま
いつも褒めて頂き 恐縮ですm(_ _)m
トンボも 徐々に数が増えて来ました♪(^^)
夏の花・・・ニワゼキショウが見られ始めましたから もう直ぐ 夏がメインのトンボも出て來ることでしょう!

   フクジイさん
えっ! また冷えるのですか?
もう5月・・・一気に梅雨・初夏に突入だと思っていました^^;;;;

   八田さん
ありがとうございます。
私が Blogを始めましたおは、自然の大切さ、自然観察の楽しさを発信したいと思ったからです。
そのためには、まず 野鳥や昆虫の名前が判らないと 始まりません。 名前が判ると 検索して 生態などが調べられるからです。 検索する労力を 出来る限り省くため、生態などを解説した専門家なのサイトをリンクで表示しています♪(^^)

No Subject * by 散輪坊
 いろいろな昆虫との出会いがある場所でいいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

散輪坊さん
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・隣市の この丘陵は 野鳥は全く来ないのですが・・・昆虫は案外見られます。 昆虫は市内の公園ではダメですね。 

No Subject * by せいパパ
イトトンボがたくさん居るのですね
優雅に飛んでる姿は
大人になって見るといい感じです。
子供の頃は捕まえやすいトンボと言う認識しか無かったです。
応援!

No Subject * by KOZAK(く~ちゃん)
トンボ王国といいましたが・・昆虫王国ですね(^^♪

No Subject * by 蝶 旅の友
ダイミョウセセリがもう出ましたか。
季節の変わりは早いですね。
本格的な蝶の季節到来です。
トンボの季節でもありますね。

トンボ色々 * by とんちゃん
色々なトンボが!しかもちゃんと名前付きですごいです~
カゲロウにも種類が色々あるのですね
トウヨウモンカゲロウですか~
透けて見える翅がいいですね
見てもとても写真に撮ることはできないような被写体ばかりで!すてきです!

▶再び “いつもの丘陵地”  《その2》

        

~~~~~~~~~~~~この間の 10数本の菜の花の所へ行ってみました。10日前には 咲き誇っていた黄色い花の大部分が無くなり・・・貧相な菜の花になっていました。この間は ツマキチョウや他の昆虫が 周辺を飛び交っていたのですが・・・もう ヒッソリとして 何も居ません(˃_˂)ガッカリしながら・・・池の周囲を歩き始めました。赤っぽい若葉が綺麗な木がありました。ああーこれは・・・ウィンターコスモスさまがこの間紹介され...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

この間の 10数本の菜の花の所へ行ってみました。
10日前には 咲き誇っていた黄色い花の大部分が無くなり・・・貧相な菜の花になっていました。
この間は ツマキチョウや他の昆虫が 周辺を飛び交っていたのですが・・・もう ヒッソリとして 何も居ません(˃_˂)
ガッカリしながら・・・池の周囲を歩き始めました。

赤っぽい若葉が綺麗な木がありました。
ああーこれは・・・ウィンターコスモスさまがこの間紹介された 「アカメガシワ(赤芽柏)」 でしょう!
     ↓↓
hana_akamegashiwa__87 (2)


若々しいですね(^^)
    ↓↓
Res-hana_akamegashiwa__88 (2)


その先の方に咲いているのは??
春の野草から1年離れているので、 直ぐに名前が思い出せません!
えーと・・・花びらの数が多いので・・・「ハナニガナ」だ!
     ↓↓
Res-hana_hananigana__107 (2)


そして これは・・・花弁が少ないので 「ニガナ」だ!v^o^)
     ↓↓
Res-hana_nigana__118 (2)


それから・・・紛らわしいのが続きますが・・・ これは?
ブタクサではなくて・・・「ブタナ」 でしたね。
     ↓↓
hana_butana__125 (2)
   
 
アップで撮ってみると・・・こんな感じです(^o^)
     ↓↓
hana_butana__133 (2)


その近くには高齢のタンポポが!(^^)
     ↓↓
Res-hana_tanpopo__148 (2)


湧水で湿地のようになった所に来ました!
クモがハンモック状の網を張っています。
     ↓↓
Res-kumo__202 (2)


何グモかな?・・・と撮ってみたのですが・・・良い写真は撮れず、 何グモかは判りません^^;;;;
春の蜘蛛」 は この様なクモのようです。
     ↓↓
Res-kumo__162 (2)


トンボが飛んでいるのですが・・・シオヤトンボばかりです。
一枚ぐらい撮ってみるか・・・とカメラを向けると・・・あれっ!?
額に青い点が二つ・・・これは 「ハラビロトンボ(腹広トンボ)」 だ!
     ↓↓
Res-harabirotonbo__204 (2)


腹部が横に広いのを撮ろうと・・・木の枝が絡まっているところを苦労して入り 後方から カシャリッ!
     ↓↓
harabirotonbo__ 242 (2)


横からも カシャリッ!
     ↓↓
harabirotonbo__247 (2)


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


ーーー▶再び “いつもの丘陵地”  《その3》 へ。


●画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (17)


No Subject * by せいパパ
黄色の花が出先で咲いてますが
この手の花は名前がよく分からなくて
調べることも無かったのですが
この機会に紹介されてる花を見つけてみようと思います。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 ハラビロトンボは羽化したばかりですか?
いつも見せてもらうのと体に色が違う気がしますけど。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
野草を撮って、家に帰ってネットで「春の野草」などと打ち込んで 検索すると・・・名前が出て来ますよ。
それを積み重ねていくと 多くの野草の名前が覚えられます。
忘れないようにすることも肝要ですが・・・(^^)

   散輪坊さん
この“いつもの丘陵地”では、ハラビロトンボは4月末に羽化します。
なので、このハラビロトンボ(♂(雄)・・・は この後 成熟するに従って 胸部は黒っぽく、腹部は青く変化しま。
トンボの体色も 成熟度によって変化しますよ。

トンボ王国 * by く~ちゃん
やはり珍しいトンボがいますね。いい環境にお住まいで・・・・

黄色の花たち * by とんちゃん
色々細かく見てこられてさすがですね
ニガナ ハナニガナ 説明を聞いてそうなんだ!って認識しました~
忘れないようにします♪
ブタナのアップが素晴らしく真上から見るとなんていい花!
そう思いました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   KOZAKさん
市内は平地で、開発されているので 昆虫の種類は少ないです。 昆虫は やはり郊外の丘陵ですね。 各種の昆虫が見られます。 ヤンマは山地まで行かないと出会えません。

   とんちゃんさま
植物が御専門のとんちゃんさまが 何をおっしゃいますことやら^^;; 私の植物知識は 駆け出しですよ(^^;)
アップにすると 意外なものが見えてきますねv(^o^) 

No Subject * by とりこ
とんちゃんに褒められた白竜さんですね
植物に対してもすごいなあ
ハラビロトンボ きれいに撮られてますね

この時期、私も動くものに目を奪われてます

管理人のみ閲覧できます * by -

No Subject * by ウィンターコスモス
先日、やっとカワトンボに出会いました。

ハナニガナですか〜
たくさん咲いています!

管理人のみ閲覧できます * by -

▶再び “いつもの丘陵地” へ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~そろそろ ハラビロトンボやヨツボシトンボが飛ぶはずだと思い・・・また “いつもの丘陵地”を覗きました。車を駐車して この間のツマキチョウが居るかな?・・・と、車の後ろのタンポポの方を見ると・・・;あれっ! 珍しいナナホシテントウムシがいる! これを まず撮ろう! カシャリッ!     ↓↓あっ! 飛ぶ!! カシャリッ!翅が 意外に大きいですね! 初めて知りました!この翅 飛ばない時は 折り...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

そろそろ ハラビロトンボやヨツボシトンボが飛ぶはずだと思い・・・また “いつもの丘陵地”を覗きました。
車を駐車して この間のツマキチョウが居るかな?・・・と、車の後ろのタンポポの方を見ると・・・;

あれっ! 珍しいナナホシテントウムシがいる! 
これを まず撮ろう! カシャリッ!
     ↓↓
tentoumushi__1 (2)


あっ! 飛ぶ!! カシャリッ!
翅が 意外に大きいですね! 初めて知りました!
この翅 飛ばない時は 折りたたまれているのでしょうか?
   ↓↓
tentoumushi__2 (2)

【追記】・・・“テントウムシの翅”で 検索してみました。
良い解説と動画が ありました! 《ここ》です!
     ↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=ZXRfjH8ReEc


飛んだ! カシャ カシャ!
     ↓↓
tentoumushi__3 (2)


もう珍しくない シオヤトンボですが・・・このトンボ・・・水を飲んでいるわけではなく(^○^)・・・
何かを 召し上がっていらっしゃるようです (^o^)
     ↓↓
shoyatonbo__55 (2)

【追記】・・・飛び立つ虫では、 「かぜくささま」 の動画・画像が素晴らしいです。 
     ↓↓
《ここ》にあります! 『飛び立つ虫たち その1とその2』

《ここ》にも! 『飛び立つ虫たち その3』


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


ーーー▶再び “いつもの丘陵地”  《その2》 へ。


●画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (16)


No Subject * by 笑
おはようございます~♪
いいタイミングで撮れましたね~
パカって開いて羽根が出てくるところよくわかります
たまにテントウムシ見つけて
飛ぶのまってるけど上手く撮れたことがありません。

No Subject * by 散輪坊
 テントウムシが飛ぶ瞬間を上手く,奇麗にとらえましたね。

No Subject * by せいパパ
最近はすずちゃんがてんとう虫を
捕まえてるので飛び立つ姿を
目の前でよく見る様になりました。
応援!

てんとう虫 * by く~ちゃん
ナナホシテントウの飛翔は目にしますが、写真でとらえることは無理でした。お見事!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   笑さま
   散輪坊さん
   せいパパさん
   KOZAKさん

みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)
そうですね・・・撮ろうと思って待っていても 撮れるものじゃないですね(^^) 運が良かったです♪(^^)♪

No Subject * by かぜくさ
薄い翅が上手く畳まれているものですよね。
飛び立ちは見るたび惚れ惚れします(^^)
飛び立ったところも上手く撮れましたね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   かぜくささま
おはようございます!
昆虫類の飛び立ちは かぜくささま撮影のがベストです!v^o^)
それを紹介したいと思い、いつの画像だったかと 昨夜探したのですが・・・見つかりませんでした。

今、もう一度 検索しました!
見つかりました! 紹介させて下さいね ↑↑ ♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
テントウムシの飛び立つ写真、素敵です!
とっても綺麗に撮れてますね〜

No Subject * by 八田真田八
天道虫の飛び立つ瞬間の写真、お見事です!
私も何度も挑戦していますが、なかなか簡単ではありません。
リンクの動画も見せていただきました。
驚いた事は外翅の作用です。
外翅を「開いたまま固定して飛ぶ」・「開いてこれも振るわせて飛ぶ」・「閉じて飛ぶ」の3種はありますね。
ハナムグリは「閉じて飛ぶ」ですね。
また、サシガメも飛ぶことにもビックリです。
貴重な動画の紹介、有難うございました。

No Subject * by simosan
今日は。

こうしてみるとテントウムシの固い翅も
飛ぶのに役立っているのですね
理屈では分かっているのですが・・・
信じられない気持ちでいっぱいです・・・v-12

▶近郊の山麓で 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~このトンボを撮っていたら・・・一瞬にしてファインダーから消えました。     ↓↓どうしたのだろう?・・・と、 ファインダーから目を離して 周りを見ると・・・ニホンカナヘビがトンボを襲ったのだと判りました(^-^)カナヘビは トンボを咥えているようです^^;;;;     ↓↓残酷なようですが・・・これが弱肉強食の 「自然界の摂理」なのでしょう。     ↓↓カナヘビがトンボを襲った瞬間を 撮りたかっ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

このトンボを撮っていたら・・・一瞬にしてファインダーから消えました。
     ↓↓
tonbo_カネヘビ__473


どうしたのだろう?・・・と、 ファインダーから目を離して 周りを見ると・・・ニホンカナヘビがトンボを襲ったのだと判りました(^-^)
カナヘビは トンボを咥えているようです^^;;;;
     ↓↓
tonbo_かなへび_642 (最初)


残酷なようですが・・・これが弱肉強食の 「自然界の摂理」なのでしょう。
     ↓↓
tonbo_かなへび_ 629 (2)

カナヘビがトンボを襲った瞬間を 撮りたかったです^^;;;;
     ↓↓
Res-tonbo_かなへび_529 (2)


お手間は取らせません! Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by 散輪坊
 カナヘビがトンボをくわえる瞬間などなかなか立ち会えないです。
貴重な体験になりましたね。

捕食 * by く~ちゃん
捕食現場はなかなかお目にかかりませんね。それをカメラに収めるとはすばらしいですね。

おはようございます。 * by IKUKO
せっかく羽化して出てきたのに・・・・・
自然界は厳しい!!

No Subject * by ウィンターコスモス
捕まえた瞬間に出会うのは珍しいですよね〜

ずっと以前、やはりカナヘビがチョウを襲った瞬間を見ました。
チョウを写していたら、やっぱり一瞬で消えたって感じでした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
   KOZAKさん
仰る通りです!
自然観察の醍醐味ですね!v^o^)

   IKUKOさま
心優しいIKUKOさま、には お見せしたくないシーンです。 本当に 自然は厳しいですね(^^;;)

   ウィンターコスモスさま
ウィンターコスモスさまも 同じ体験をされましたか!v^o^)
被写体が 一瞬で消えると・・・何があったのかと 驚きますよね! ニホンカナヘビの採餌状況が判る 貴重な体験でした(^-^)

No Subject * by せいパパ
それでも良い習慣に立ち会い
自然を切り取る事が出来たのは
グッドタイミングでしたね。
応援!

No Subject * by 玉五郎
カナヘビの捕食の瞬間 珍しい場面でしたね。
こう言う自然の姿を捕らえた時は嬉しいものです。
珍種を追い求めるのも良いですが 大変ですしね。
 後半 0352 以上 宜しくお願い致します。

No Subject * by 八田真田八
>「カナヘビがトンボを襲った瞬間を 撮りたかったです。」
とありましたが、これらの写真はもう十分捕食瞬間ですよ。
なかなか」獲物をまだ咥えているという写真までは撮れるものではありません。
お見事!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
仰る通り 良い瞬間でした!
良いシーンを狙って かなりの枚数を撮りましたが・・・向こう向きばかりでした(^^;)
 
   玉五郎さん
カナヘビのトンボ攻撃・・・良い瞬間でしょう!
ログイン出来ませんので、貴ブログでコメント欄で 再度ご連絡しました♪(^^) よろしくお願いします(^^)

   八田さん
ありがとうございます!
飛びかかったシーンが 撮りたかったです!v^o^)   

No Subject * by とんとん
日本カナヘビは庭に年中出没してお馴染みになって、怖いとか気持ちが悪いとか思わなくなりました。
オンブバッタやハエなんかをパクッとくわえたところを、撮ったことがあります。
襲う瞬間は・・・難しそう〜。
面白い動きをしてくれないかと、いつもカメラ片手に追い回しています。

▶近郊の山麓で 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~更に 坂を登って行きます。これはイタドリですね!小さい頃 おやつが無かったので、 これを折って皮を剥き、 塩を振りかけて オヤツ替わりに良く食べたものです(^o^) 昔の味を思い出そうと・・・一本折って 食べてみました!昔の味が 口の中に広がりました!v^o^)      ↓↓良く見ると・・・アリとか その他の昆虫がイタドリに居ました!何でしょうね? イタドリハムシ??   ↓↓カワトンボも飛んで来...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

更に 坂を登って行きます。
これはイタドリですね!
小さい頃 おやつが無かったので、 これを折って皮を剥き、 塩を振りかけて オヤツ替わりに良く食べたものです(^o^) 
昔の味を思い出そうと・・・一本折って 食べてみました!
昔の味が 口の中に広がりました!v^o^) 
     ↓↓
hana_itadori__49 (2)


良く見ると・・・アリとか その他の昆虫がイタドリに居ました!
何でしょうね? イタドリハムシ??
   ↓↓
Res-mushi__60 (2)


カワトンボも飛んで来ました!
     ↓↓
Res-nihonnkawatonbo__68 (2)

     ↑↑
これは 濃い橙色の羽なので・・・ニホンカワトンボでしょう。
     ↓↓ 
Res-nihonkawatonbo__99 (2)



後ろ姿を 偶々 撮ったら・・・初めてトンボの 『副生殖器』 が撮れました!
♀(雌)は この副生殖器に 自分の尾端を接合して、♂(雄)から精子をもらうのです。
      ↓↓
nihonkawatonbo__115 (fukuseishokuki)

   ◆ご参考・・・・・・・・・トンボの交尾
kawatonbo__1467 (2)
 


地面に居たのは ツチイナゴでしょう。
     ↓↓
Res-tsuchiinago__388 (2)


ここにも、タベサナエが居ました♪(^^)
     ↓↓
Res-tabesanae__180 (2)


Res-tabesanae__337 (2)


Res-tabesanae__ 429 (2)


ーーー▶近郊の山麓で 《その3》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by せいパパ
凄いな次々に色んな昆虫に出会えて素敵
私が行動してるのが真っ平らな関東平野の
台地に広がる森だから種類が限定されているのでしょう。
山口県は山、平地、海、川と
非常に狭い範囲に全てが揃ってたので
多彩な昆虫を見つけることが出来たのだと
便利なGoogleを眺めて感じてます。
本当に子供の頃は狭い範囲で行動してたと
客観的に今は調べられます。
今住んでる地域は歩きやすいので
自転車があれば私が過ごした幼少期の何倍もの
エリアを移動してるのに昆虫が決まった物しか居ないのは
地形なんだなと感じてます。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 このような昆虫を見せてもらうと夏近しという感じですね。

スカンポ * by KOZAK
懐かしいですね。話を聞いただけであの味を思い出します。
トンボがたくさん飛び始めたんですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
気付かれたようですね!
そうですよ・・・昆虫は それぞれ好みの 自然環境を持っていて、好みで無い所では 暮らさないのです♪(^^)
水平面での環境の他に、垂直面__標高の高さ_での環境が ありますね♪(^^)

   散輪坊さん
そうです・・・そろそろ衣替えですが・・・昆虫の世界も夏向きの昆虫に 様変わりして行きますね♪(^^)

   KOZAKさん
私が最年長ですが・・・散輪坊さん 、KOZAKさんとは同年代ですから・・・イタドリの味は 忘れられない味になっているでしょう!

No Subject * by 八田真田八
6枚目は、一昨日のシオヤトンボの接合の写真ですよね。
私は、よくシオカラトンボの接合等を見て、「オスの副生殖器に付けた精子をメスの尾部付属器で受け取るというのは理解できるが、どうしてメスの頭部にオスの尾部付属器をあてがう必要があるのだろう?」とずっと疑問に思っていました。
しかし、最近これは「不安定になりがちな体勢をしっかりさせる為に、オスの腹部をメスが持ち、しかもオスの尾部末端をメスの頭部に当てがっている」と考えました。
白竜さんは、どう捉えておられますか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん  おはようございます!
午前11時を過ぎましたので・・・もう「こんにちは」でも いいのでしょうけど・・・私は 習慣として、正午までは「おはようございます!」で通してきてます♪(^^)

♂(雄)が♀(雌)の首根っこ周辺を 「上下付属器」で掴む意味ですが・・・私は次のように解釈しています。
 
♂(雄)は フェロモン?から 飛んでいるトンボが♀(雌)だと判ると・・・本能的に、「子孫を残さなければ」と思い、その♀(雌)を独占しようと、まず♀(雌)の首根っこ辺りを「上下付属器」で掴んで ♀(雌)を確保します!
「自分のものだ!」・・・と宣言するようなものですね(^^)
 
♀(雌)の首根っこ辺りには、♀(雌)に交尾を促す《スイッチ》があり、そのスイッチを押された♀(雌)は 自分の意思に関係なく、自動的に尾端を伸ばして ♂(雄)の副生殖器を探り当てて 合体!
 (掴まれた直後に 尾端を♂(雄)の腹部に近付ける 
   ♀(雌)を見たことがあります)

交尾が終わっても、独占欲が強い♂(雄)のトンボの場合は、♀(雌)の首根っこ辺りを掴ん「上下付属器」を緩めず、そのまま繋がった態勢で 他の♂(雄)から♀(雌)を守るため ♀(雌)の産卵まで付き合います。

雌雄が離れた場合でも、産卵が終わるまでは ♂(雄)は♀(雌)の周辺をパトロールして、別の♂(雄)が♀(雌)をアタックするのを警戒するトンボも居ますね♪(^^)

・・・と考えているのですが、如何でしょうか?d(^^) 

No Subject * by ウィンターコスモス
イタドリ、懐かしいですね!
信州にいた頃、
小学校入学前でしたが
道端にたくさんあるのを
折ってはかじってました。

どんな味だったかは、忘れました==×

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま
こんばんは! 
イタドリを食べましたか!
子供たちは みんな食べていましたから、自然に覚えますよね(^^) 今度出会ったら、食べてみて下さい。
昔の味を思い出せますよ♪(^^)

No Subject * by とんとん
なんと実りの多い山麓でしょう〜♪
イタドリをおやつに? 素敵です!
サツマイモくらいしか自然系のおやつの思い出がありません。
トンボのオスの服生殖器という仕組み、初めて知りました。
トンボの交尾の格好の理由がやっと分かりました。

No Subject * by 八田真田八
トンボの世界では、オスは相当傲慢なのですね。
そこまでオスが好き放題やっているとは知りませんでした。
人間の世界で言えば、「強姦」に近いです。
これでは、「ラブラブ」どころではありませんね。
詳しくわかりました。有難うございました。

▶近郊の山麓で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~自然観察をしようと・・・近郊の山麓へ行ってみました。ここは、数年前には 自然好きの小学校の校長か教諭が、自然を授業に取り入れようとして作ったらしい、 休耕田を利用してのビオトープや山を登る自然観察の小径があったのですが・・・今では放置されて 無残です。 多分、 生徒を自然に触れさせようと努力していたリーダーの先生が 転勤したのでしょうね(^^;)坂を登り始めると・・・成虫で越冬した「ルリタ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

自然観察をしようと・・・近郊の山麓へ行ってみました。
ここは、数年前には 自然好きの小学校の校長か教諭が、自然を授業に取り入れようとして作ったらしい、 休耕田を利用してのビオトープや山を登る自然観察の小径があったのですが・・・今では放置されて 無残です。 
多分、 生徒を自然に触れさせようと努力していたリーダーの先生が 転勤したのでしょうね(^^;)

坂を登り始めると・・・成虫で越冬した「ルリタテハ」が 日向ぼっこをしていました!
     ↓↓
Res-昭和の森 005


翅を閉じると 木の葉に変身です(^○^)
     ↓↓
ruritateha__35 (2)


花が咲いていました。
クサイチゴでしょうか?
     ↓↓
hana_kusaichigo__374 (2)


その花に、ハナアブ? ハナバチ?・・・らしいのが飛んで来ました。
     ↓↓
Res-hanaabu__240 (2)


konchuu__279 (2)


ヒゲナガバチでしょうね。
     ↓↓
higenaga_hanaabu__200 (2)


ーーー▶近郊の山麓で 《その2》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by 八田真田八
おー…!
成虫で越冬した筈のルリタテハが飛んでいましたか!
まだ配偶者が見つからないのか…?

いつも疑問に思うのは、「成虫で越冬する蝶」についてです。
それらは、
①冬前に既に交尾・受精したメスのみが越冬する。
②未授精のメス・オスが越冬し、越冬後出会い交尾・受精する。
③種類によって異なる。
④個体によって異なる。
…など考えられますが、白竜さんはどう捉えられていますか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
 
   八田さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

私は詳しいことは判りませんが・・・②だと思ってます。

チョウは・・・自然の環境は厳しく、何があるか判りませんから、いろいろな形態で寒さが厳しい冬を乗り越えて、子孫を残すことを考えている・・・のだと思います。
それで、卵や幼虫で越冬する形態(親は昇天!)と雌雄の親が生き残り、気温が高くなった春に交尾して産卵する形態があるのだと思います。

わが国では・・・成虫で越冬するトンボは僅か3種類だけですが、成虫で越冬するチョウは 全体(約250種)の約10%くらいあるそうです。


No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
こちらの近隣でも
クサイチゴの大群生が満開です。

今年はルリタテハ、まだ見ません。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま
こんばんは!
クサイチゴでいいですか! ありがとうございます!
ルリタテハは 案外見かけますよ♪(^^)

No Subject * by 玉五郎
先日 この羽を閉じた汚い(失礼!)蝶を撮り
ルリタテハ?としてUPしたら ヒオドシ蝶だと
教えてもらいましたが 今もその区別がつかず
半信半疑の状態です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
こんばんは!
このチョウのことですか?
   ↓↓
https://askk0352.exblog.jp/30565105/
まあー 経験を積まないと チョウの判別は 難しいですよ♪(^^)

▶また・・・ “いつもの丘陵地” へ 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~     《コチャバネセセリ》 おはようございます!!『令和元年』が今日からスタートしました!平成時代には いろいろ お世話になりましたm(_ _)m令和の時代も 引き続き よろしく お願いします!♪(^o^)池に沿って 先の方へ歩いて行くと・・・何か小さなものが 頼りない感じで飛んで、木の枝に・・・トウヨウモンカゲロウですね。   ↓↓池のフェンスの所に来ると・・・シオヤトンボのカップルが居ました...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif


     《コチャバネセセリ》 
kochabaneseseri__1766 (2)

おはようございます!!
『令和元年』が今日からスタートしました!
平成時代には いろいろ お世話になりましたm(_ _)m
令和の時代も 引き続き よろしく お願いします!♪(^o^)

blog_line1.gif

池に沿って 先の方へ歩いて行くと・・・何か小さなものが 頼りない感じで飛んで、木の枝に・・・トウヨウモンカゲロウですね。
   ↓↓
kagerou__1417 (2)


池のフェンスの所に来ると・・・シオヤトンボのカップルが居ました。
     ↓↓
kawatonbo__1467 (2)


その下の、フェンス際には この花が!
えーと 何でしたっけ?? 一年前に教えて貰った花の名前を もう忘れています。
スマホで 「春の野草 紫色」 で検索すると・・・『ヒメハギ』がヒットしました!v^o^)
     ↓↓
himehagi_『ヒメハギ(姫萩)』1608 (2)


鉄球の上にはカワトンボです。 
この種のカワトンボには、「ニホンカワトンボ」 と、 「アサヒナカワトンボ」が居ますが・・・このカワトンボの特徴からは どちらとも言えません。 
   ↓↓
kawatonbo__1447 (2)


車の近くまで戻って来た時、もう一頭いました。
     ↓↓
kawatonboi__1670 (2)


帰宅して坪庭を横切っていたら・・・アゲハが飛んで来て生垣の葉に留まりました!
そう云えば 毎年 この時季になると 何処からか飛んで来て、 幼虫の食糧になり植物があれば 卵を産み付けるのです。
山椒の木が何度か丸坊主にされました(^^;)
     ↓↓
ageha__1927 (ie)


ageha__1913 (niwa)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (15)


No Subject * by 散輪坊
 令和の時代になりましてもよろしくお付き合いください。

No Subject * by せいパパ
令和になりましたね
これからもよろしくお願いします。
なんだか今年は年末が2回来た様な雰囲気をテレビで見るので
昨日は水戸に行ってみましたが
全くと言っていいほど普通だった・・・
やはりテレビは過剰に演出する嘘では無いけれど
嘘の世界だなと更に感じる事が出来ました。
今日は確実に行われる
令和記念のイベントを銚子電鉄が行ってるので
行きたいなと思ってますが
結構な雨なんですよね。
応援!

天皇の代替わり * by く~ちゃん(KOZAK)
おはようございます!
天皇の代替わりで、若い人たちが夜中に大騒ぎをするとは思わなかったのでびっくりです。
《その5》へをクリックしたら、《その3》へ飛んだのでこれもびっくりです(^^)/

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
これはこれは・・・ご丁重なご挨拶、恐縮です。
こちらこそ よろしくお願いしますm(_ _)m

   せいパパさん
仰る通り TVでカウントダウンなどを見ると・・・今日は元旦かと 錯覚しますね(^o^)
雨ですか・・・昨日は 当地が雨でしたからね・・・その雨雲は今 関東地方でしょう(^^)
 
   KOZAKさん
若者が 騒いでいますか?
あは! Yさんじゃないですが・・・私も誤字脱字、リンク先間違いが次第に増えています。 注意力のっ問題ですね ^o^;

No Subject * by 八田真田八
>「一年前に教えて貰った花の名前を もう忘れています。」!
「一年も覚えておられる」! 凄い事です!
私等は、3日で忘れる事もしょっちゅうです。
特にカタカナの意味の不明確な語はダメです。
無茶振りでも良いから意味をこじつけて覚えようと努力します。
その所為でか、妄想力が身につきました。
例えば「コゲラ」は、「小さくゲラゲラと笑う小鳥」…とか。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
おはようございます!
あは! 3日で忘れますか! 勿論 私も そんな時がありますが・・・あまり関心が無い昆虫や植物の名前は 右から左へと抜けて行きます。

特徴を捉えての名前の覚え方・・・私も少しばかりそのようにして覚えています。その一つは、ヒドリガモ。
ホシハジロと良く混同していたので・・・ヒタイ(額)のヒ・ドリガモと 覚えています♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは

今年初のカワトンボを見ました!

No Subject * by 玉五郎
我家には鳥さんは時々来てくれますが、
蝶やトンボの訪問は滅多にありません。
今度 柑橘類の一種を植えましたので、
(レモンの木 と言ってましたが)
アゲハが来てくれるかも知れません。 (^^)/

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
軽井沢で カワトンボですか!
どんなカワトンボでしょうね?♪(^^)

   玉五郎さん
ミカン類の木ですか!
アゲハが必ずやって来て 産卵しますよ!
楽しみですね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
こちらこそ宜しくお願いします。
愛知県は農業の生産高が高いので
予想に反して田舎なのでしょうか?
凄い都会の印象があるけれど
こんなに多くの昆虫が見れるなんて
素敵な所だな。
応援!