FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶市内の川岸で 《その5》 

        

~~~~~~~~~~~~コサギが飛び去ったので、何かいないかと川を見ていると・・・10cmくらいの小さな魚が、沢山泳いで居るのが見えました。何魚かな?・・・と、 岸辺から15mくらい離れた川の中の魚を 無理を承知で撮ってみると・・・右側の魚の胸鰭と背鰭が ほんのり紅くなっています。     ↓↓     ↑↑ この魚は、 婚姻色が出たオイカワですね!【註】・・・・・「オイカワ」は 各地方では異なった呼称があるよう...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

コサギが飛び去ったので、何かいないかと川を見ていると・・・10cmくらいの小さな魚が、沢山泳いで居るのが見えました。
何魚かな?・・・と、 岸辺から15mくらい離れた川の中の魚を 無理を承知で撮ってみると・・・右側の魚の胸鰭と背鰭が ほんのり紅くなっています。
     ↓↓
Res-sakana__1034 (2)


     ↑↑ 
この魚は、 婚姻色が出たオイカワですね!

【註】・・・・・「オイカワ」は 各地方では異なった呼称があるようです。
例えば、 ハス(淀川流域)、シラハエ、シラバエ、チンマ(近畿地方、北九州)、ヤマベ(関東地方と東北地方の一部)、ジンケン(東北地方・長野県の一部など(Wikiを参照しました)。

     ↓↓
Res-sakana__1049 (2)



オイカワの特徴である、 体側に黒い縦縞が、 ハッキリ見えます!
     ↓↓
Res-sakana__1059 (oikawa)



こちらには 3匹いました!
     ↓↓
Res-sakana__1070 (oikawa)



紅くなっていないのは ♀(雌)でしょうけど・・・この2匹は紅くなり始めています。
     ↓↓
Res-sakana__1074 (2)



この写真のように・・・川の中が時々キラリと光ります!
これは多分 「鰓(エラ)洗い」 をした時に、体側が日の光を反射して、光ったのでしょう。
     ↓↓
Res-sakana__1122 (2)



このように川魚を撮っていると、そこへ何かがやって来たのが、左目の片隅に見えました!
何だ?・・・と その方を見ると・・・先ほどのササゴイが、やって来たのかと思いましたよ!
でも、よく見ると 羽の模様が違います!
     ↓↓
Res-goisagi__1224 (2)



拡大します。
  ↓↓
Res-goisagi__1226 (2)



これは・・・最近は 殆ど見かけない・・・ゴイサギでしょう!
同じ日に、ササゴイとゴイサギに出会うのは ラッキーでした!♪(^^)
     ↓↓ 
Res-goisagi__1252 (2)



ーーーーー▶市内の川岸で 《その6》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (9)


おはようございます! * by く~ちゃん(KOZAK)
水中写真を綺麗に撮られましたね。オイカワというのが正式名称ですね。私の小さい時はハスと呼んでました。

No Subject * by 散輪坊
 魚たちも恋の季節なんですね。
水槽のメダカたちはどうですか?

No Subject * by himesijimi
おはようございます・・・
子供の頃、きつくきつく言われたことに「水辺に一人でいってはいけません!」でした。幸い、山の中で育ったものですから、海に近づくようなことはありませんでしたけれど、清流の生き物観察ができなく残念な想いを抱いておりました。
「魚のお写真、魚・・・種名がすぐには思い浮かばない状態です。申し訳ございません。」
・・・素敵なお写真に、水生生物にお詳しいところ・・・
・・・素晴らしい観察に心満たされておいでですね・・・

No Subject * by 八田真田八
川辺で鳥の写真を撮っておりますと、岸辺付近の川中で、キラキラ、キラキラとよく魚が白く光ります。
時々、魚が横になっているようです。
あれを「鰓洗い」というのでしょうか…??

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     KOZAKさん
追記しましたが・・・淀川流域での呼称はハスだそうですから、大阪に住んでおられた頃のKOZAKさんは、ハスと呼んでいたのでしょうね♪(^^)

     散輪坊さん
今、飼っている魚は、大きくて6-7cmくらいのウグイとカワムツ 13匹くらいですが(オイカワも1匹居たのですが、元気過ぎて水槽から飛び出し、昇天しました)・・・そこにメダカを入れると・・・食べられてしまうのです。
それで、メダカは坪庭の大甕で育てています。
繁殖するのが楽しみです♪(^^)

     Himeshijimiさま  
いらっしゃいませ~!♪(^^)♪
私は、田舎(うどん県で有名な“讃岐”です)で育ちましたので、小学校6年間の子供の頃は、釣ったり、飼ったりして、淡水魚とも良く遊びました。
しかし、覚えている淡水魚の名前は、ドジョウ、ハゼ、ウナギ、鯉、フナ、アカマツ(カワムツの地方名です)イデキン(タナゴの地方名です)、タイワンドジョウ(雷魚の地方名です)くらいですね。
昨年の今頃から、川に入って川魚を掬って来て、飼い始めました。
東海地方の当地では、見慣れない魚を掬いますが、当然 名前が判りません^^;;;;
ネット検索しながら、少しずつ淡水魚の名前を覚えている所です。

     八田真田八さん
そうなんです・・・私は 川の中が時々キラリと光るのを見て、多分魚が「鰓(エラ)洗いをしているのだと思いました。つまり、エサじゃないものを吸い込んだ時は、瞬時にエサじゃないと判断して、エラから水を入れ、逆噴射して異物を外に出すのです。その時 身体を捻るので、日の光を受けて、魚体がキラリと光るのだと思います♪(^^)
以上は 推測でして・・・産卵床を作るために 体で砂を掘っているとも解釈出来ますし・・・偶には体操をしようと 体をくねらせているとも云えますねd(^^) 

No Subject * by ウィンターコスモス
オイカワが綺麗ですね!
青が美しいゴイサギ、最近出会えません。。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウィンターコスモスさま
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
カワセミがオイカワを口に咥えた写真が 時々見られますね!
婚姻色のオイカワが綺麗なので、狙うのでしょうけど・・・なんだかヤラセのような写真で あまり好きじゃないです^^;;;;

ゴイサギも 当地では少なくなりました^^;;;;

No Subject * by とりこ
オイカワの様子
婚姻色になってるのがよくわかりますね
この名前は、地域によってずいぶん違うんですね
聞いたことが無い名前もあります  オイカワも最近まで知らなかった!

ゴイサギと、ササゴイ
似てるようでちょっと違う
一度に会えて良かったですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とリこさま
オイカワは カワセミが咥えている写真から、有名になりました(^^)
繁殖期の♂(雄)には 紅い色と体側に縦縞が出てくるので 同定には困りません。
ササゴイは羽の模様がゴイサギとは違いますね♪(^^)

▶市内の川岸で 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~着飾った コサギが居ました。 繁殖期なので冠羽も長くなり 優美です!♪(^^)     ↓↓痒いところを掻いています。     ↓↓そして スマシ顔!   ↓↓堰を登っています。   ↓↓そして お立ち台へ!     ↓↓飛びマース!  ↓↓黄色いソックスが目立ちます。     ↓↓100m先くらいまで飛んで行ったのですが・・・試しに撮ってみると 案外 綺麗に撮れました!d(^^)      ↓↓       ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

着飾った コサギが居ました。 繁殖期なので冠羽も長くなり 優美です!♪(^^)
     ↓↓
Res-kosagi__736 (2)



痒いところを掻いています。
     ↓↓
Res-kosagi__740 (2)



そして スマシ顔!
   ↓↓
Res-kosagi__774 (2)



堰を登っています。
   ↓↓
Res-kosagi__794 (2)



そして お立ち台へ!
     ↓↓
Res-kosagi__860 (2)



飛びマース!
  ↓↓
Res-kosagi__891 (2)



黄色いソックスが目立ちます。
     ↓↓
Res-kosagi__892 (2)



100m先くらいまで飛んで行ったのですが・・・試しに撮ってみると 案外 綺麗に撮れました!d(^^) 
     ↓↓
        《超拡大しています》
Res-kosagi__940 (2)



ーーーー▶市内の川岸で 《その5》 へ。

 

ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by とりこ
おはようございます
コサギさん 動きの一連良いですねえ
この時期の羽はとても美しいのでしょう
黄色のソックスが目立ちます
川の流れも澄んでますね

No Subject * by 散輪坊
 このところコサギとの出会い頭ありません。

おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
コサギさんは今日でしたか(#^^#)
じっくり相手をしてくれたようですね。

No Subject * by せいパパ
100m先の姿がこんなに美しく撮影出来るとは
ストレスレスだな。
自然も大都会も芸術も形があるもの全て好きなので
良いカメラが欲しいな〜
手にする日が待ち遠しいです。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
コサギの飛び立ち 綺麗ですね。
白い姿は清々しく見えますね。

コサギ * by とんちゃん
コサギがきれいになって繁殖期を迎えるのですね
身づくろいきちんと! そして美しく羽を広げたところはすてきです~
目線もはっきり見えます! 流石ですね


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     とリこさま
身近な鳥は 沢山UPすると飽きますので、2枚くらいにしようかと思ったのですが・・・繁殖期なので綺麗に変身していたし、連続して撮っていたので・・・殆ど全部UPしました(*^^*)

     散輪坊さん
スポーツを楽しんだり、自然観察されたり・・・散輪坊さんの毎日の生活Blogを楽しく拝見しています♪(^^)

     KOZAKさん
前回 コサギもUPしようかと思いましたが・・・天気が悪く、在庫が少なくなりましたので、小出しにしました(*^^*)
被写体が少ない日でしたので、コサギを密着取材しました(^^)

     せいパパさん
自然観察で、野鳥・昆虫・野草などを撮るのなら・・・N社や、C社が発売している、「単焦点300mm超望遠レンズ」がお勧めです! カメラを買われる時は これをお忘れなく!

     蝶 旅の友さん
自然写真を撮っている間は、何事も考えずに 被写体だけと向かい合えますので、遠くのものも 近くのものも、動いているものも 止まっているものも・・・
何でも撮っています^^;; 偶に マズマズの写真が取れます(^^)

     とんちゃんさま
いつも褒めて頂いて ありがとうございますm(_ _)m
この時季のコサギは 綺麗ですね!♪(^^)     

No Subject * by 玉五郎
コサギの姿も優雅で綺麗ですね。
特徴の足の「黄色い足袋」が 綺麗に撮れていますね。
私はコサギを覚える時 この黄色い足を記憶しました。
でも黒い足のダイサギ・チュウサギの区別は出来ず
現在に至っております。    (+_+)


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

玉五郎さん
ダイサギかどうかを見分けるのは、黒い足でなくて・・・口の裂け目の線が 目を通過しているかどうかです。
鳥別に特徴を見つけて 同定の資料にするのも楽しいですね(^^) 

No Subject * by せいパパ
超望遠レンズ
都会で使ってみたいな
何が見えるだろうな〜
応援!

▶市内の川岸で 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~ササゴイは珍しいので、 追いかけをしています(^o^)正面を向いた時、 ササゴイの このような胸のデザインが見えました。     ↓↓鳥にも「痒い」と云う感覚があるようで・・・各種の鳥も このように足を使って 痒いところを掻きますね!     ↓↓ササゴイの動きがなくなったので、少し周辺を歩いてみます。泳いでいるカメが居ました。このカメは、赤い線が見えますから・・・ミシシッピーアカミミガメです...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ササゴイは珍しいので、 追いかけをしています(^o^)

正面を向いた時、 ササゴイの このような胸のデザインが見えました。
     ↓↓
Res-sasagoi__369 (2)


Res-sasagoi__379 (2)



鳥にも「痒い」と云う感覚があるようで・・・各種の鳥も このように足を使って 痒いところを掻きますね!
     ↓↓
Res-sasagoi__544 (kayui)



ササゴイの動きがなくなったので、少し周辺を歩いてみます。
泳いでいるカメが居ました。
このカメは、赤い線が見えますから・・・ミシシッピーアカミミガメですね(夏の夜店で売られているミドリガメが大きくなったものだと聞いて ビックリしたことを覚えています) (^^;)
     ↓↓
kame__711 (2)



このカメは、赤い線が微かにしか見えませんが・・・同じミシシッピーアカミミガメでしょう。
     ↓↓
kame__108 (2)



ーーーー▶市内の川岸で 《その4》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (6)


こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
ササゴイは未見の鳥さんです。
表情豊かなようですね(^^♪
コサギがいないようです…後で出てくるのかな?

ササゴイ * by とんちゃん
ササゴイの胸元・・・言われてみるまで分からなかったです。
粋な縞模様が見えました!
痒いときもある・・・みんな同じなんですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   KOZAKさん
コサギを出そうとしていたのですが、明日にしました。
そのため 文章が残ったようです。
みししぴーアカミミガメをUPしました^^;;;;

   とんちゃんさま
胸の模様は・・・若鳥なんでしょうね?
野鳥は 良く水浴びをしていますが・・・寄生虫が付くのか、たまにカキカキしますね♪(^^) 意外に器用です(^-^)

No Subject * by 八田真田八
ササゴイは、翼の模様も美しいですが、首から正面の胸・お腹にかけて、こんなカッコイー模様があるのですね!
これは確かに魅力的です!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! 
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
出会った時、ゴイサギの若か、ササゴイか、迷いましたが、羽なんかにササゴイの特徴があり、やっとササゴイだと確信が持てました。あまり出会わない野鳥は 同定に困りますね^^;;;;

No Subject * by とんとん
ササゴイさんは滅多に出会えない鳥さんです。
すごいですね。
あら、胸に模様? ちっとも知りませんでした。
細いネクタイですね〜、ちょっと流行遅れかしら〜?

亀といえば、どこかで飼っているらしい亀が逃げ出してきてお隣の家の庭に居座っていて、困っていました。
飼い主さんは慌てているでしょうね。
顔を甲羅の中に入っていたので種類はわかりません。

▶市内の川岸で 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~■皆様へ現在、FC2ブログが故障寸前のようで・・・開いたり開かなかったり・・・種々の不具合が発生しており、 ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m FC2ブログを使用している人の中には、不具合が生じると、 FC2ブログを止めようかと思う人も多いのですが・・・私は色々なブログを試した結果、 FC2ブログ以上に便利な、使いやすいブログはない!・・・と確信しています。FC2ブログで特に気に入ったのは コメントを...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

皆様へ
現在、FC2ブログが故障寸前のようで・・・開いたり開かなかったり・・・種々の不具合が発生しており、 ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m 
FC2ブログを使用している人の中には、不具合が生じると、 FC2ブログを止めようかと思う人も多いのですが・・・私は色々なブログを試した結果、 FC2ブログ以上に便利な、使いやすいブログはない!・・・と確信しています。

FC2ブログで特に気に入ったのは コメントを送付した後でも その送付済みコメントを後から編集出来る機能があることで、これは他のブログには無い、最良の、素晴らしい機能だと思っております。

・・・・・と云うことで、FCブログ側の不具合修復を 待つことにします。 
  
blog_line1.gif


ササゴイが少し先の 上流の方に飛んだので、 頭を低くして 姿をササゴイに見られないようにしながら 小走りで追いかけます。

精一杯 首を伸ばして、何かを狙っているようです。
     ↓↓
Res-sasagoi__115 (2)



あっ! 飛びつきました!
     ↓↓
Res-sasagoi__116 (5)



魚は・・・捕れたかな?
     ↓↓
Res-sasagoi__117 (2)



残念! 失敗したようです!(^^;)
     ↓↓
Res-sasagoi__118 (2)



モゾモゾし始めました。 飛ぶのかな?
     ↓↓
Res-sasagoi__119 (2)



飛びます!
  ↓↓
Res-sasagoi__120 (2)



少し先の、下流の方に飛んで着地し・・・また、歩いています。
     ↓↓
Res-sasagoi__124 (2)




ーーーー▶市内の川岸で 《その3》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by 八田真田八
「FC2ブログは送付済みコメントを後から編集出来る」!!
それは、素晴らしい機能ですね!!
私はコメントを送ってしまってから、「あぁ書けばもっとよく分かってもらえたのに…。」とか「字を間違えている!」と気付いたりとかの失敗がよくあります。
他の女性の方が、とんでもない恥ずかしい文言が残ってしまったと悔やんでおられるのを見た事もあります。
これは良いブログですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
仰る通りです!
私は、他の方のブログを読んだ後に、コメントしますが、送信後 読み返して・・・しまった! またストーレートに自分の考えを書いてしまった!・・・と思うことが しばしばでした(^^;) 
送信後、削除が出来るブログは2・3ありますが、編集出来るのはFC2ブログだけです。
ぜひFC2ブログを使って下さい!
私がコメントする際に 便利になりますからv(^^)

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
FC2からなんかコメントが出てましたか?うちへは音沙汰ありませんが…

故障? * by とんちゃん
FC2ブログに不具合があるのですか・・・
私が開くときにはそんなこと分からなかったですが・・・
スムーズにいかないときは不安になります。
コメントの訂正ができる機能があるのは便利でいいですね
かといって慣れていることから脱却できないのが本音ですが♪
ササゴイが羽を広げてくれて! いいシーンが撮れましたね!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     KOZAKさん
FC"から、特に故障発生の通報はありませんが・・・これは表示されていますね。
   ↓↓
※ブラウザーでプラグインを使用していると、まれにブログの管理画面が正常に動作しない場合がございます。原因については調査中ですので、画面が正常に動作しない場合は一旦プラグインを無効にしてから再度操作をお試しください。
 
     とんちゃんさま
そうなんですよ・・・今日の記事を書いたのですが、書き終えて いざ画像をUPしようとしたら UP出来ず、そのうち 書いた記事がすっかり消えてしまい・・・ガックリでした^^;;
でも、短時間の障害で・・・今は正常に戻ったようです。
珍しいササゴイですので、追っかけています♪(^^)
     

No Subject * by せいパパ
相手の他社のブログに送付したコメントを
再編集が出来る機能が付いてるのでしょうか?
ライブドアブログは自分のブログにコメントして頂いたコメントは自由に書き換えが出来ますが
他の方のブログに行って書き込んだコメントを
書き換えたいと思っても出来ないんです。

違う話かな?
よく理解して無いかも・・・
応援!

No Subject * by とりこ
おはようございます
ゴイサギの行動 面白いですね
解説入りが傑作です

コメント修正ができるのが良いかは人それぞれのような気がします
ブログ管理者は読んだ後で、修正されたコメントに気づかない場合があります
間違った内容でコメントした場合は追伸で修正すれば良いと思います

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
私は、今それ以前の問題で悩んでいます
ネット閲覧時に、すぐフリーズしてしまいます
また、途中で「Webページを回復してください」などのメッセージが頻繁に表示されます
他には、カメラからの画像を取り込んで整理している際
ピントの甘い画像を削除すると、他の画像ファイルも一緒に削除されてしまう、といった問題です
アップデートすれば正常に戻るかなと試してみますがダメでした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
その理解で良いのです・・・他のブログに送信したコメントを、送信後も編集出来ます。自分のところに来たコメントは パスワードが分からないので書き換えられませんね…多分?^^;;

     とリこさま
ササゴイは珍しいので 密着取材しました!^^;;
もっと色々な行動をしてくれると良かったのですが・・・

     フクジイさん
長年、パソコン(PC)を使っているので、ある程度のことは判りますが、写真一枚を消去すると 全部消去されるなんで・・・聞いたことが無いし、その原因は想像も出来ません。
一枚だけを指定して 消去しているのでしょうから(誤って、全部消去を指示しておられませんよね?)。

他方、ネット閲覧時に、すぐフリーズしたり、また、途中で「Webページを回復してください」などのメッセージが頻繁に表示されるのは・・・
PCのシステムの問題でしょうね??
相当の重傷のようですよ^^;; 
正常に動いていた時に戻す「システムの回復」とか、システムをPC購入時の最初の状態に戻す「リセット」(これをすると、内臓HDに保存している文書・写真など 全部消去されるので、これを行う場合は保存している文書などを 外付けのHDに移しておく必要があります)するとか、いろいろ方法がありますが・・・PC製造会社のサポートに相談するのが一番良いかもしれません。
フクジイさんのPCが、東芝・三菱電機なら いつ購入したものでも相談など無料だと思います。
リモートで、PC製造会社のサポートが遠隔操作でPCの不具合を直してくれる場合もありますよ♪(^^)

▶市内の川岸で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~イソシギかコチドリが来ていないかと・・・久しぶりに市内の住宅街の中を流れる川に行ってみました。川岸から水面を見下ろすと・・・あれっ!あれは??ゴイサギ? ササゴイ??     ↓↓横を向いたら・・・雨覆い羽は菱形、風切羽は笹の葉模様!ぎゃあー! これは ササゴイ(夏鳥)だ!!15年間の自然観察で ササゴイに出会ったのは一回のみで・・・それも10年くらい前のことです。     ↓↓  これは...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

イソシギかコチドリが来ていないかと・・・久しぶりに市内の住宅街の中を流れる川に行ってみました。
川岸から水面を見下ろすと・・・
あれっ!あれは??
ゴイサギ? ササゴイ??
     ↓↓
Res-sasagoi__12 (RET)



横を向いたら・・・雨覆い羽は菱形、風切羽は笹の葉模様!
ぎゃあー! これは ササゴイ(夏鳥)だ!!
15年間の自然観察で ササゴイに出会ったのは一回のみで・・・それも10年くらい前のことです。
     ↓↓
Res-sasagoi__10 (RET2)
  


これは撮らなくっちゃ!
超望遠レンズ越しに ササゴイの動きを監視します♪(^^)


歩き始めて・・・少し遠ざかりました!
    ↓↓
Res-sasagoi__17 (2)
 

ササゴイは 20mくらい先の川の中。 当方は川岸から、 動かずに撮っているのですが・・・どうも大きな麦わら帽子が目立つようで・・・
     ↓↓
Res-sasagoi__23 (2)



当方に気付いたようです(^^;)
     ↓↓
Res-sasagoi__25 (2)



あっ! 走り始めました!
     ↓↓
Res-sasagoi__29 (2)


以下、画像をトリミングして、拡大します。
      ↓↓
Res-sasagoi__31 (2)


Res-sasagoi__32 (2)


Res-sasagoi__39 (2)


この後、 少し飛びます。
     ↓↓
Res-sasagoi__40 (2)



ーーーー▶市内の川岸で 《その2》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (12)


ササゴイ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、よかったですね
ササゴイって滅多に見られないのでしょう
一度見たような記憶がありそれも薄れてしまうほど前の話で・・・
人の気配を察知していたのかしら・・・
でもばっちりとらえて羽の美しさも頭も顔もよ~く見えました!
おめでとうございます♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
初耳のサギです
白い縁取りが綺麗ですね
15年の自然観察で2回目の出会いとは、珍しいサギなのですね

No Subject * by 八田真田八
本日は白竜さんの記事を見て、まず全体的に鳥の画像が目に入りました。
「おっ! 本日はゴイサギの記事か…!!
しかし、ゴイサギにしては、コントラストの弱い個体だな!
ホシゴイにしては、茶色でなく青っぽいし…。
すると、ホシゴイからゴイサギに移行する辺りの個体か…!?」
よく読ませていただくと、「ササゴイ」との事…!!
ササゴイというのは、私は見た事もありません。
ゴイサギに似てますね。
撮影者に気付いたら、歩いて遠ざかるという行為も似てます。

No Subject * by ウィンターコスモス
ササゴイですね!!
その近辺で営巣だったらいいですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     とんちゃんさま
ありがとうございます。
ゴイサギではないかと思ったのですが・・・どうも翅の文様を見ると・・・ササゴイのような気がします。
何しろ2度目の出会いですので・・・間違っているかも知れないと云う惧れもあります(^^;)

     フクジイさん
ササゴイだと思うのですが・・・夏鳥だそうです。
雨覆い羽は菱形、風切羽は笹の葉模様ですね。
当地では希少な鳥ですね♪(^^)

     八田真田八さん
仰る通りですd(^^) 
私も、ホシゴイからゴイサギに移行する辺りの個体かと思いました^^;; しかし、羽を見ると・・・雨覆い羽は菱形、風切羽は笹の葉模様で・・・ササゴイの特徴がありますね(^^)
全体的には・・・どうもゴイサギに酷似した鳥ですね^^;;;;

     ウィンターコスモスさま
いまいち確信が持てなかったササゴイですが・・・ササゴイを撮っておられるウィンターコスモスさまから、ササゴイだとのお墨付きを頂くと・・・ホッとしますd(^^) 
https://toritorisanpo.blog.so-net.ne.jp/search/?keyword=%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%B4%E3%82%A4 

偶には住宅街の川も覗いてみるものだと・・・改めて思いました♪(^^)
     

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
ササゴイですか、未見の鳥さんです(^^)/
超望遠の効果絶大ですね。

No Subject * by とりこ
こんにちは
ササゴイに会ったのですね
白竜さんにとっては久しぶりの事?
感激しますね  伝わってきました
おめでとうございます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     KOZAKさん
渡ってくる数が少ないのか・・・当地でもササゴイに出会うのは稀です。池なんかより 河川の方に来そうですね。

     とリこさま
とリこさまは 《ササゴイのオイカワ漁》を撮りに、ウィンターコスモスさまの市へ 3年前に行かれたのですね!
一度会っておられるので、ササゴイか、ゴイサギか、判別はおできになるのですねd(^^) 

No Subject * by かぜくさ
私も見たことがないような気がします。
実況がとても楽しいです(^^)!

No Subject * by せいパパ
10年振りに遭遇したササゴイ
バッチリと丸見えのポジション
興奮した事でしょう。
最近は自然観察を時々行ってますが
30年前に捕まえてた昆虫の名前の多くを忘れてる自分を発見できてます。
応援!

▶寺院の境内を歩く 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~山の湧水が池に入るところは 湿地状になっているので、珍しい野草も咲いています。     ↓↓     ↑↑これは・・・絶滅危惧種のカキランですね!     ↓↓あ! ここにも日本最小のトンボ_ハッチョウトンボの♀(雌)がいました!     ↓↓2cm足らずの体長なので・・・拡大します(^^)     ↓↓赤い♂(雄)は居ないかと探すと・・・居ました!     ↓↓これも 拡大します!     ↓↓少し近寄...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


山の湧水が池に入るところは 湿地状になっているので、珍しい野草も咲いています。
     ↓↓
Res-hana_kakiran__60 (2)
     ↑↑
これは・・・絶滅危惧種カキランですね!
     ↓↓
Res-hana_kakiran__71 (2)



あ! ここにも日本最小のトンボ_ハッチョウトンボの♀(雌)がいました!
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__86 (2)


2cm足らずの体長なので・・・拡大します(^^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__98 (2)



赤い♂(雄)は居ないかと探すと・・・居ました!
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__106 (osu)


これも 拡大します!
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__111 (2)


少し近寄って・・・カシャリッ!
     ↓↓
hacchoutonbo__132 (osu)


立ち入り禁止の区域のところには もっといると思いますが・・・ここには この雌雄だけでした。
     ↓↓
hacchoutonbo__137 (2)  



先に進んで・・・池の下の野原に行くと・・・
林縁にホタルガが佇んでいました。
光によっては このような綺麗な青い線が出るのですね!
こんな綺麗なホタルガは 初めて見ました♪(^^)
飛ぶと 翅の白い線が クルクル回るように見えて 面白いです(^^)v

【追記】・・・・・Itotonboさんの御指摘で、この蛾は「シロシタホタルガ」かも知れません^^;;;;
     ↓↓
Res-hotaruga__202 (2)



サトキマダラヒカゲも居ました!
     ↓↓
satokimadarahikage__161 (2)


satokimadarahikage__167 (2)


飛びました!
   ↓↓
satokimadarahikage__179 (2)




飛んだ時 羽がきれいだったので撮ったのですが・・・留まるとこんな形に!
ツトガ科の一種の蛾でしょうか?

【追記】・・・ Itotonboさんより、 メイガ科マダラメイガ亜科の蛾__アカマダラメイガだと教えて頂きました。
    ありがとう御座いましたm(_ _)m
     ↓↓
ga__257 (ツトガ)



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by 八田真田八
おーーっ!!
ハッチョウトンボのオスがいましたね!
見事に撮れてますねーー!
見事に赤いですねーー!
…という事は、ハッチョウトンボも広義では「赤トンボ」なのですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ハッチョウトンボ・・・基地では珍しいでしょう!?
当地に撮りに来られるなら、ご案内しますよ♪(^^)

カキラン * by とんちゃん
貴重なカキランがあるとは!
びっくりしました。
栗駒山で初めてカキランに出会いうれしかったのを思い出しますがそれ以来目にしたことはないです。
たくさんの株があるみたいですね
ハッチョウトンボも雌雄もいてくれて♪いいことづくめ~

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
カキランは未見です。たくさんありそうですね(^^♪

カキラン * by itotonbosan
カキランを見つけるなんてすごいですね。
北茨城にも咲きますが7月1日頃ですから愛知県の方が早いです。

ホタルガに似た蛾にはシロシタホタルガがおります。
白線の交差する部分でどちらか決められます。
下記を参照して下さい。

ハッチョウトンボはいつ見ても可愛いです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とんちゃんさま
     KOZAKさん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
カキランは ここの一塊だけです。
下の池畔にまだ有るのかも知れませんが・・・立ち入り禁止なので 年2回の自然観察会以外は入れません^^;;

     Itotonboさん
いつも同定を、ありがとうございます。
ホタルガも2種類ですか!
貴コメントの文面から推測しますと・・・この蛾は↑↑・・・
シロシタホタルガなんでしょうね(^^;)  
     

ツトガ科の一種の蛾でしょうか? * by itotonbosan
これはメイガ科マダラメイガ亜科の蛾です。
名前はアカマダラメイガです。

シロシタホタルガと私も思います。
勿来の関周辺では見られない蛾です。

No Subject * by せいパパ
立ち入り禁止は入りたくなっちゃう自分が居ます
地元は工場の敷地は立ち入り禁止が多いです。
地下鉄サリン事件が起きる前は
比較的自由に入れましたが
サリンの原材料があるので
あの事件から鹿島港の多くの場所は立ち入り禁止になってしまいました。
それ以前から立ち入り禁止になってる
沖合5kmまで伸びてる防波堤
厳重に鉄の門と施錠がされてますが
鍵を開けて中に入る人が多くて
多くの方々に波に飲まれて命を落としてる
立ち入り禁止区域
この地元の立ち入り禁止は入る気はしないですが
私有地のために立ち入り禁止区域は
入りたくなっちゃいます。
子供の頃の心が今でも若干残ってる様です。
明日から仕事です
今までの様にお出かけは出来ませんが
無理しない程度に出かけて
ストレス発散したいです。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
ハッチョウトンボの雌雄 いいですね。
カキランも綺麗です。
チョウも蛾も増えてきましたね。

No Subject * by 散輪坊
 昨年湿原に連れて行ってもらいカキランを見て大感激したのを
思い出しました。

▶寺院の境内を歩く 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~“いつもの丘陵地”の近くにある寺院の境内で自然観察です♪(^^)駐車して、まず、池の近くに行ってみました。水面近くでは、コシアキトンボが飛んでいます。     ↓↓     ↑↑時々・・・3秒くらいホバリングをしていますので 撮ろうと思い・・・飛んでいるトンボをファインダーに入れようとしましたが 飛ぶのが速くて追い切れません(^^;)仕方がないので トンボとの距離を目測して「置きピン」をして、 カメ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

“いつもの丘陵地”の近くにある寺院の境内で自然観察です♪(^^)

駐車して、まず、池の近くに行ってみました。
水面近くでは、コシアキトンボが飛んでいます。
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__15 (2)


     ↑↑
時々・・・3秒くらいホバリングをしていますので 撮ろうと思い・・・飛んでいるトンボをファインダーに入れようとしましたが 飛ぶのが速くて追い切れません(^^;)
仕方がないので トンボとの距離を目測して「置きピン」をして、 カメラ上部の「外部フラッシュ取り付け部」を照準代りににして・・・ファインダーを覗かないでトンボめがけて連射して 撮りました!
     ↓↓     
Res-koshiakitonbo__21 (2)



そのため、全くピントが合っていませんが、 飛んでいるトンボの姿は撮れましたね^^;;;;
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__16 (2)



足元には こんな蛾がいました。
【追記】・・・・・Itotonboさんと、八田真田八さんから コメントを頂きました。
似たようなのが6種類あるそうだし、同定は難しいのですが・・・ウスキツバメエダシャクが一般的なようですから、これにして置きます(^^;)
https://masurawono.exblog.jp/12213052/
     ↓↓
Res-ga__29 (2)



ネジバナが咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_nejibana__73 (2)



花が捩れて咲いていて・・・なかなか面白い形の可憐な花です。
     ↓↓
Res-hana_nejibana__76 (2)



その近くには 黄金のトンボが留まっています。
     ↓↓
Res-harabirotonbo__37 (2)



ハラビロトンボですね。
尾端の形を見ると・・・♀(雌)です。
     ↓↓
Res-harabirotonbo__52 (2)



ーーーーーーーー▶寺院の境内を歩く 《その2》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (11)


白い蛾は * by itotonbosan
こんにちは。
この白い蛾には,仲間が6種類居ます。
正面から顔を写さないと同定出来ません。
下記を参照して下さい。
http://kitaibaraki987.blog.fc2.com/blog-entry-2316.html

http://homapage64.private.coocan.jp/z42edasyaku6.html

こんにちは! * by く~ちゃん(KOZAK)
トンボの飛翔・・・置きピンで撮る、難しそうですね。所詮私には無理なようですから、止まりものだけ狙うことにします(^^♪

コシアキトンボ * by とんちゃん
このトンボは私も見れば分かりそう~
腰のあたりが開いていてそこが特徴ですね
白いこの蛾! 似たのを前に見たことがありました。

No Subject * by 八田真田八
この蛾はツバメエダシャクの仲間ですね。
私が良く見るのはウスキツバメエダシャクですが、これは…??
数種類あるのでよくわかりません。
ネジバナは右巻き・左巻き・ねじれ無しなどがあるのが面白いですね。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!

ネジバナ、咲いてますね〜
団地内の芝生のあちこちに顔を出してます。
見事にねじって咲いてますよね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     Itotonboさん
正面顔で同定ですか!
これを撮るのがやっとでしたので・・・正面からは撮っていないのです。ご教示 ありがとうございますm(_ _)m

     KOZAKさん
飛ぶのが速かったものですから 置きピンで撮ったのは 今回が初めてかも? 飛翔トンボを撮るのは難しいですね(^^;)

     とんちゃんさま
仰る通りです・・・腰のところが白いので そこが空いているような感じなので コシアキトンボなんです。
蛾は 珍しいものだけ撮っています。
蛾の同定は 難しいです(^^;)

     八田真田八さん
蛾も良く御存知なんですね!
ウスキツバメエダシャクのような感じですが、同定は難しいです(^^;)
 
     ウィンターコスモスさま
流石 自然環境がいい貴市ですね!
集合住宅の 芝生の中でも 咲きますか!
当地では 川岸のあちらこちらで咲いていました!

No Subject * by せいパパ
昨日アップした木漏れ日の森
水辺周辺にコシアキトンボが飛んでました。
イトトンボやアゲハが居るかなと観察してましたが
残念ながら予想が外れて
蝶が数種類飛んでましたが
近づけなくて名前は未確認だったのが残念でした。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 先日からネジバナを探していますが、ここではまだのようです。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
置きピンで、 カメラ上部の「外部フラッシュ取り付け部」を照準代りに
超高等技術ですね、さすがです
真似してみたいですが、到底無理です

No Subject * by 蝶 旅の友
飛んでいるトンボを撮るのは難しいですね。
ネジバナが咲きましたか。
季節が進みますね。

▶市内の緑地公園で

        

~~~~~~~~~~~~市内の緑地公園で自然観察です。えーと…この花は!一年 見ていないと 忘れますね !図鑑で調べて・・・ああ そうそう! 『ヤブカラシ』 (薮枯) でした!ヤブカラシは昆虫に人気があり、蝶やハナアブや蜂が 吸蜜している姿が良く見られます♪(^^)      ◆ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリック...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

市内の緑地公園で自然観察です。

えーと…この花は!
一年 見ていないと 忘れますね !
図鑑で調べて・・・ああ そうそう! 『ヤブカラシ』 (薮枯) でした!
ヤブカラシは昆虫に人気があり、蝶やハナアブや蜂が 吸蜜している姿が良く見られます♪(^^) 
    
Res-hana_yabugarashi__9 (2)


ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

    

【コメント投稿】: (14)


おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
ヤブガラシの花が咲いてますね、当地はもう少し先になりそうです。

No Subject * by せいパパ
私が持ってる植物の図鑑は役に立たないので
買い換えたいです。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
ヤブガラシ
地味な花ですけど
チョウがけっこうとまりますよね〜

No Subject * by 散輪坊
 ここでもヤブガラシを見るようになりました。
普通は実が生らないそうですけど、
場所によっては見られると聞きます。

ヤブガラシ * by とんちゃん
これが咲き始めると!!!
いよいよ小さな虫たちが忙しそうに飛び回りますね
蜜がいっぱい! それを求めて一斉になんだかざわめきだして・・・
白竜(はくりゅう)さんも出番が超忙しく!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     KOZAKさん
ヤブカラシ・・・まだ咲いていませんか?
貴地での開花は 当地より少し後になることが多いですね。
ネジバナは ほぼ同時くらいでしたが・・・。
  
     せいパパさん
せいパパさんのは 園芸品種の図鑑でしょうか?
野草はブログに出ませんでしたからね♪(^^)
就職決定! 良かったですね! 再出発です!

     ウィンターコスモスさま
ヤブカラシは蜜がタップリ出すようで、蜜が花盤に溜まっているようですね。それを狙って昆虫が集まるようです♪(^^)

     散輪坊さん
ヤブカラシの実ですか!
花が終わると 昆虫も寄り付かないので、実が出来るのかどうか・・・これまで観察したことがなかったです^^;;;;

     とんちゃんさま
そうなんですよ・・・この花が咲くと 夏だなあ~!との感を強くして、花の前で暫時立ち止まって 昆虫たちが来ているかどうか チェックしますね♪(^^)

No Subject * by とりこ
おはようございます
咲き始めましたか?
私も昨日 ビヨウヤナギに絡みついてる葉を見ました
花はもう少し先みたいでした
この花にはチョウも来ますが、
小さい虫からおきな虫まで、虫が目立つような気がします
ほんとに「昆虫のレストラン」ですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とリこさま
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
『ヤブカラシ』にアオスジアゲハが来ているのを見たことがあります♪(^^)
 http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1525.html

No Subject * by とりこ
アオスジアゲハにヤブカラシ確認しました
私は昆虫 シロテンハナムグリを撮ってました
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/1/4/14750c94.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/f/b/fbe13067.JPG

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とリこさま
度々のコメント、ありがとうございますm(_ _)m
ヤブカラシ+ハナムグリ・・・確認しました。

●オオスズメバチも来ました。
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-480.html
●「セグロアシナガバチ」も来ていました。
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-829.html
●『ツマアカクモバチ』・・・『ミカドドロバチ♂(スズメバチ科)』 と ●『キバネオオベッコウ (ハチ目ベッコウバチ科)』。。。など等・・・・多岐に亘りますね(^^;)
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1193.html

▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~帰途、 オオヨシキリの葦原に寄りました。オオヨシキリは 居るかな?葦原に近づくにつれて 時々 囀りが 聞こえますv(^。^)(葦原の外に出ていると 良いのだけれど・・・)居ました!車の窓を開けて 撮ります! カシャリッ!     ↓↓遠いので、トリミングして拡大します!     ⇊ ◆ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーを...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

帰途、 オオヨシキリの葦原に寄りました。

オオヨシキリは 居るかな?
葦原に近づくにつれて 時々 囀りが 聞こえますv(^。^)
(葦原の外に出ていると 良いのだけれど・・・)

居ました!
車の窓を開けて 撮ります! カシャリッ!
     ↓↓
Res-ooyoshikiri__543 (2)


遠いので、トリミングして拡大します!
     ⇊
Res-ooyoshikiri__639 (2)


Res-ooyoshikiri__551 (2)


Res-ooyoshikiri__ 600 (2)


Res-ooyoshikiri__745 (5)


Res-ooyoshikiri__722 (bb)



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

      

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
これがオオヨシキリですか!
目立たない色合いの鳥ですね。
しかし、口を開けると真っ赤ですね!
そのギャップがいいですね!

No Subject * by とんとん
こんな風にいてくれると見やすいですね!
葦原の中に紛れると見つけられません。
口の中の赤もしっかり見えて、命の躍動が感じられて、野鳥を追っているとこちらも血沸き肉踊る感覚になりますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八さん
夏鳥のオオヨシキリです。
毎年 ここに来てくれます♪(^^) 
赤い口の中は なかなか撮らせてくれません(^^;)

   とんとんさま
毎日 貴ブログを訪問しておりますが・・・更新がないので心配しておりました!
お元気に なられましたか!ヽ(^o^)丿 良かった よかった!♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
オオヨシキリがばっちり登場ですね。
葦原があれば、必ずギョシギョシが聞こえますけど
なかなかてっぺんにとまってくれません。。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま
葦原があると オオヨキキリの声が聞こえる・・・本当ですか!
当地では 葦原があっても 声がするところは少ないです^^;;;;
貴市は野鳥に恵まれていますね♪(^^)

No Subject * by 散輪坊
 昨日千曲川の河川敷へ行きましたが、
例年に比べてオオヨシキリの鳴き声が少なかったように思えました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   散輪坊さん
千曲川・・・と聞くと、直ぐに ♪小諸なる 古城のほとり; 雲白く 遊子悲しむ・・・を思い出し、どんな川だろう?・・・と憧れますね♪(^^)
 

▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~休耕田の周りを 先の方へ歩いていきます。畦に咲いている この花は・・・??     ↓↓ムラサキサギゴケでしょうか?トキワハゼ??【追記】・・・とんちゃんさまと KOZAKさんのコメントにより、トキワハゼと決定しました!ご教示、ありがとう御座いました m(_ _)m同定のための参考記事・・・【トキワハゼ/ムラサキサギゴケ/カキドオシ】・・・は  《ここ》 にありました v(^。^)     ↓↓いつものキキョ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

休耕田の周りを 先の方へ歩いていきます。

畦に咲いている この花は・・・??
     ↓↓
Res-hana__76 (murasakisagigoke)


ムラサキサギゴケでしょうか?
トキワハゼ??

【追記】・・・とんちゃんさまと KOZAKさんのコメントにより、トキワハゼと決定しました!
ご教示、ありがとう御座いました m(_ _)m

同定のための参考記事・・・【トキワハゼ/ムラサキサギゴケ/カキドオシ】・・・は  《ここ》 にありました v(^。^)

     ↓↓
hana__80 (murasakisagigoke)


いつものキキョウソウですね♪(^^)
     ↓↓
kikyousou__91 (2)


ここにはシオカラトンボが多いです。
交尾です。
     ↓↓
Res-shiokaratonbo__473 (2)


シオカラトンボ♂(雄)は、♀(雌)の首根っこを掴んで 強制的に交尾するため、前もって尾端にある精子を胸の下部にある「副生殖器」に移して置きます。 首根っこを掴まれた♀(雌)は、 本能的に生殖器を♂(雄)の「副生殖器に連結し、精子を受け取るようで、このような形になるわけです。
     ↓↓
Res-shiokaratonbo__463 (2)


ツバメシジミも居ました。
     ↓↓
tsubameshijimi__10 (2)


ヤマサナエもいました!
     ↓↓
Res-yamasanae__212 (2)


遠くには、ダイサギ+ヒメジョオンです。
     ↓↓
Res-daisagi__700 (2)



------▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その4》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

      

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by せいパパ
トンボの交尾は体制も変ですが
逃げられないんですよね
スイスイと普段は飛んでるのに
交尾中の飛行能力がガクンと落ちても
このスタイルを進化や退化させないのは
一番効率が良いのでしょう。
生物の観察は面白いですよね
白竜さんは詳しいので更に面白く感じてるだろうな。
人間が交尾中に動きが制限されたらと思うと
本当にトンボに限らず昆虫は不思議です。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 トキワハゼとムラサキサギゴケの区別はいつも悩みます。

チョウにトンボに! * by とんちゃん
シオカラトンボが仲良く!!!
うまくできているものですね これで万事うまくいってる♪
ダイサギがヒメジョオンをバックにして絵になります~
トキワハゼ!!!きれいに写っていますね♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
このラブラブ中のトンボは、この状態で飛翔しますよね
お互いに、逆方向に飛ぼうとして落下するのでは、と心配ですが
大丈夫なのでしょうか?


おはようございます! * by く~ちゃん(KOZAK)
上唇が短く反っていないので、トキワハゼに1票(*^-^*)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
生き物の多くは、♀(雌)が♂(雄)を選ぶ権利を持っており、このため♂(雄)は力強さを見せたり 着飾ったりして♀(雌)の気を引きます。 ところが、トンボの♂(雄)は♀(雌)の後頭部を掴んで 強制的に♀(雌)と交尾します。
面白い生態ですね♪(^^)

   散輪坊さん
全くですね! いつも苦労してます。
形が良く似ているので、生えている場所から判断すれば良いのでしょうかね?

   とんちゃんさま
トキワハゼの方ですか!
形が良く似ているので いつも間違えます(^^;)
何処を見rといいのでしょう??

   フクジイさん
交尾中のトンボも 飛びますが・・・♂(雄)が飛んでいるだけで、♀(雌)は♂(雄)にぶら下がったままだったと思います。 それで、飛んでも あまり遠くには飛べませんね♪(^^)

   KOZAKさん
>上唇が短く反っていないので、トキワハゼ・・・
見分けるところは そこですか!
ありがとう御座います! m(_ _)m

No Subject * by 八田真田八
①オスがメスの首根っこを捕まえる。
②メスがオスの副生殖器から精子を受け取る
という順を白竜さんから教えていただきました。
①は強制的ですが、②はメス側の主体性もあるように感じます。
①が圧倒的に強かったら、逃げようはないのですが…
①の時のオスの力が弱いとか、捕まえ方が下手くそとかの理由で、メスがこんなオスとの子を残すのはイヤだと感じて、力を振り絞って受精を拒否し、逃げ出すという場合もあるのではないかと思います。
どうしても逃げ切れない場合、「これ位強かったら、まいいか…。」と妥協するとか…。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田真田八さん
こんばんは!
なかなか良いポイントを突かれてますが・・・私の推測では 首根っこを掴まれた♀(雌)は 即、交尾をするスイッチが本能的に入り、イケメンであろうと、超ブ男であろうと、ムキムキのキン肉マンであろうと、ひ弱な♂(雄)であろうと・・・選択なしに 尾端を♂(雄)の副生殖器に伸ばして、受精するのだと考えます♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
成る程ーー!
「スイッチ」ですかー!
そういう可能性が大なのですね。
勉強になります。
有難うございました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
度々のコメント、ありがとう御座います♪(^^)
本能として スイッチが入る・・・は、あくまで推測ですが・・・そんな気がしております。
一度、♂(雄)に首根っこを掴まれたら・・・♀(雌)は もう どうしようもないのです。
産卵をしている♀(雌)トンボが 瞬時に首根っこを掴まれた
のは・・・ここ↓↓に あります(^^)
  http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1783.html

▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~休耕田の周りを歩きながら 何か居ないかな?・・・とキョロキョロ(^o^)ショウジョウトンボが飛んで来ました!     ↓↓いつも「図鑑写真」ばかり 撮っているので 偶には 「芸術写真」を撮ろうと・・・明るさや構図を考えながら 試行錯誤して撮りました!v^o^)     ↓↓沢山撮ったのに・・・あまり変わり映えしない 写真ばかりですね(˃_˂)     ↓↓ーーー▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その3》  へ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

休耕田の周りを歩きながら 何か居ないかな?・・・とキョロキョロ(^o^)

ショウジョウトンボが飛んで来ました!
     ↓↓
shoujyoutonbo__119 (2)


shoujyoutonbo__124 (2)


shoujyoutonbo__139 (2)


いつも「図鑑写真」ばかり 撮っているので 偶には 「芸術写真」を撮ろうと・・・明るさや構図を考えながら 試行錯誤して撮りました!v^o^)
     ↓↓
shoujyoutonbo__163 (2)


shoujyoutonbo__169 (2)


shoujyoutonbo__188 (2)


沢山撮ったのに・・・あまり変わり映えしない 写真ばかりですね(˃_˂)
     ↓↓
shoujyoutonbo__199 (2)



ーーー▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その3》  へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

      

【コメント投稿】: (5)


No Subject * by ウィンターコスモス
ショウジョウトンボ
見れば見るほど真っ赤ですね!
これこそアカトンボですけどね〜

トンボの「芸術写真」
難しそうです。


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
今日は、ちょっと違う写真ばかり、との印象でしたが
そのような思いで撮られましたか
美しい背景のボケ、ややハイキー気味、とても良いです
>・・・偶には 「芸術写真」を撮ろうと・・・
と思われて、こんな写真が撮れるなんて素晴らしい!
昆虫写真家海野 和男氏の撮られるような写真を是非見せてください

No Subject * by せいパパ
植物図鑑を持ってるのですが
植物界では有名な人のようですが
写真は下手で資料としての写真しか撮れない学者で
美的センスは皆無で
結局、何が何だか分からない写真が並んでます。
全然、的を得て無いんです
いつも首を傾げて写真を見て
説明文を読んでこれかなと見ていて
学者もセンスが無いとダメダメだなと感じてます。
白竜さんの写真は機材も腕もセンスもあるので
一目瞭然で言いたい事が伝わって来るのが良い感じです。
応援!

No Subject * by 八田真田八
本日のトンボの下4枚は殆ど同じですが、微妙に違います。
下3枚は、下部の植物の葉の先端が心地良く入り、この方がいいですねー!
そして、トンボの本体の納まり具合で言えば、下から2番目位が良いと思います。
しかし、バックは一番下が良いですねー!
黄色の線がたなびく雲のように入り、明るいので、本体がくっきりと浮かび上がり、空間感・存在感が大です!
写真はバックが良くないと駄目です。
総合的に言えば、私は一番下の写真がNo.1ですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
そうなんですよー 私もショウジョウトンボがトンボでは一番赤いと思っています^^;;
♪夕焼け小焼けの赤とんぼ・・・は、アキアカネだそうですが・・・ショウジョウトンボの方が似合いますね(^^)

   フクジイさん
ショウジョウトンボが留まっている枯草の形が面白かったので・・・芸術写真を! と思いついたのですが・・・にわか芸術家には 芸術写真は撮れませんね(˃_˂) 
昆虫写真家海野 和男氏ですか! 活躍されていますね!

   せいパパさん
過分なる お褒めのコメントを頂き、ありがとう御座いましたm(_ _)m
深謝申し上げます♪(^^)
せいパパさんのブログは 芸術写真が多いですね1v^o^)

   八田真田八さん
懇切御丁寧なコメントを頂き、ありがとうございます♪(^^)
昆虫の各部分が良く見えるように・・・と、いつも拡大写真を中心にUPしていますと・・・芸術写真は 撮ろうと思っても 一朝一夕では 撮れませんね^^;;;;

▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~“いつもの丘陵地”の近くの、休耕田周辺で自然観察です。休耕田の中に 大きな蓮の花の蕾がありました。この休耕田の隣のタンボの持ち主から聞いた話ですが・・・ここの蓮は 古代ハスの「大賀ハス」だそうです!どこかの寺院から15cmくらいの根を貰って来て 植えて置いたら、タンボ一面に広がったそうです。咲くのが楽しみです!♪(^^)     ↓↓このような蕾もありました。     ↓↓--------------▶ “いつ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

“いつもの丘陵地”の近くの、休耕田周辺で自然観察です。

休耕田の中に 大きな蓮の花の蕾がありました。
この休耕田の隣のタンボの持ち主から聞いた話ですが・・・ここの蓮は 古代ハスの大賀ハスだそうです!
どこかの寺院から15cmくらいの根を貰って来て 植えて置いたら、タンボ一面に広がったそうです。
咲くのが楽しみです!♪(^^)
     ↓↓
hasu__4 (2)


このような蕾もありました。
     ↓↓
hasu_ 519 (2)


HASU__538 (2)


hasu__534 (2)



--------------▶ “いつもの丘陵地”の近くで 《その2》 へ。
   


ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

      

【コメント投稿】: (11)


おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
大賀ハス・・・時折耳にしますね。
うまく開いてくれるといいですね。したのは何となく元気ありませんが・・・・

No Subject * by 散輪坊
 蓮の花が咲く頃ですね。いつもの所へ見に行くことにします。

No Subject * by ウィンターコスモス
大賀ハス、ムカシ、話題でしたよね〜

もうハスの季節ですね!
見に行かなくちゃ〜です。

近くに何カ所も
古代ハスの咲く場所があります。

No Subject * by せいパパ
北浦の先に行くとハス田が多くなるので
これから咲き始めるのですね
行く機会があったら眺めてみたいな。
レンコンの生産量日本一のエリアなので
広大なハス田が連なってます。
応援!

大賀ハス * by とんちゃん
大賀ハスがあるとは!
優雅に咲いてくれるのが楽しみですね
貴重なハスの花をずっと鑑賞できるよう守ってほしいです

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでも、ボツボツ咲き出したようです
この大賀ハスは、千葉市の花なんですよ
発掘地は近くで、毎年7月に観蓮会が開催されます
世界から集めた蓮が見られますが、開花時期が合わず
いつも空振りでした

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   KOZAKさん
最近まで大賀ハスだとは 知らなかったのですが、毎年綺麗に咲いているのは 見ていました。 今年も綺麗に咲くでしょう!♪(^^)

   散輪坊さん
夏は蓮花の季節ですね(^^)
貴市にも 大賀ハスがあれば 良いですね♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
えーー!@@
お近くに 何か所も 大賀ハスですか!
凄いですね!♪(^^)

   せいパパさん
れんこん畑が連なっていますか!
花が咲いたら綺麗でしょうね!
古代ハスは レンコンは出来ないそうですよ。

   とんちゃんさま
この休耕田は 持ち主の人が自然好きの人で、古代ハスの他に 絶滅危惧種のコウホネとアサザも ここにあります。休耕田の水の出入り口には 魚道も設けて、川魚が自由に移動出来るようにしていますし、絶滅危惧種のメダカも この田んぼには一杯います!ヽ(^o^)丿

   フクジイさん
市の花は ハスの花ですか!
大賀博士を顕彰しているのでしょうね♪(^^)
世界中の蓮が集められているとは・・・凄いことですv^o^)   

No Subject * by とりこ
こんにちは
もうハスが咲きそうなの?
季節のめぐりが早くて、慌てます~~
大賀ハスは白い線が入った花びらがすてきですね



▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とリこさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
何しろ 化石のような蓮の種を 発芽させた 古代ハスですからね! 凄いことです。
その分身が・・・今は全国に行き亘っていますね!
特に 神秘的な所から、蓮の花に関係が深い寺院から 株分けをして欲しいと云う要望が 多かったのだろうと思います。

No Subject * by 八田真田八
白竜さんの記事の「日本ブログ村」のバナーと「バナーを押していただく為の文章」が変わりましたね。
白竜さんの「謙虚で素直で真摯な性格」がよく滲み出た素晴らしい文言です。
どなたでも、このバナーの意味を理解し、押して白竜さんを応援したくなってしまう事確実です。
この文章にポチッ!!

▶また タマシギを探して! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~小雨が降っています。細い農道を、 歩く速さで車を走らせながら  あちこち広範囲に見て行くのですが・・・タマシギは居ませんね(^^;)前方に3羽の>ケリがいます。成鳥より小さいので・・・幼鳥でしょう。車のフロントガラス越しに 撮ります(^^;)     ↓↓一羽が車の方に歩いて来ました(^^)     ↓↓ブルブル・・・雨を振るい落としています。     ↓↓3羽とも テクテク歩いてタンボの中に入って行き...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

小雨が降っています。
細い農道を、 歩く速さで車を走らせながら  あちこち広範囲に見て行くのですが・・・タマシギは居ませんね(^^;)

前方に3羽の>ケリがいます。
成鳥より小さいので・・・幼鳥でしょう。
車のフロントガラス越しに 撮ります(^^;)
     ↓↓
keri__68 (2)


一羽が車の方に歩いて来ました(^^)
     ↓↓
keri__87 (2)


ブルブル・・・雨を振るい落としています。
     ↓↓
keri__108 (2)


keri__102 (2)


3羽とも テクテク歩いてタンボの中に入って行きました。
     ↓↓
keri__113 (2)


成鳥より少し小さいし、羽などに幼さが残っていますね。
     ↓↓
Res-keri__130 (2)


これは成鳥のケリです。
     ↓↓
Res-keri__153 (2)


こちらのタンボには アマサギが居ました!
     ↓↓
Res-amasagi__190 (2)


Res-amasagi__193 (2)


何かを狙っています!
     ↓↓
Res-amasagi__206 (2)


4羽の鳥がやって来ましたが・・・2羽はアマサギでしたが この2羽は白い羽!
しかし良く見ると・・・左の鳥はウッスラと 亜麻色が残っています。
     ↓↓
Res-amasagi__258 (2)


右側の鳥も・・・額の所に 亜麻色が うっすらと残っています。
この時季になると 夏羽(繁殖羽)から冬羽に変わりつつあるのですね。
     ↓↓
Res-amasagi__380 (2)

この日も、タマシギには会えませんでした(- - ::)
今季の出会いは 難しいです。
   

ブログランキングに参加していますので、出来ましたら 下のバナーをポチッー!とクリックして頂くと・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので、よろしくお願いしま~す♪(^_−)−☆ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

        

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by 八田真田八
ケリにも当然ながら「幼鳥」がいるのですね!
成鳥に比べて、やはりコントラストがはっきりしてないように感じます。
でも、もう「単独」に近い形で採餌しているのですね!
頑張れ幼鳥!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ケリは もう幼鳥になっていました。
雛の時の方が可愛いですね!

雛を撮ろうとすると・・・親鳥やその仲間が ケリケリケリ!!・・・と甲高い警戒の鳴き声を発します。
すると雛は大急ぎで駆けて、草叢に入るのが常でした。

アマサギ * by とんちゃん
羽の色がだんだん白くなるのですか!
アマサギって色がいいので見てみたいです~
夏には亜麻色が随分薄くなり比べてみると別の鳥みたいで間違えそう・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とんちゃんさま
度々のコメント ありがとうございます♪(^^)
そうなんです!
アマサギの亜麻色は 繁殖期に現れる『婚姻色』だそうです。
繁殖期が過ぎると亜麻色は白色に変わります。
  

No Subject * by ウィンターコスモス
ケリとアマサギ
どちらも写したくなりますね〜

アマサギは亜麻色のうちがいいですよね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

ウィンターコスモスさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
仰る通りです・・・議員さんも落選すれば ただの人・・・アマサギも・・・亜麻色消えれば ただのサギですね!

▶また タマシギを探して!  《その1》 

        

~~~~~~~~~~~~みなさまがタマシギに出会った記事をブログに掲載しておられるのに触発されて・・・小雨の中 また タマシギを探しにタンボ地帯へ行きました!タマシギは居ないかと・・・細い農道をノロノロと 車で走りながら 両側のタンボを見て行きます。長い間 「わき見」を続けると タンボの中に落ちることになるので・・・細心の注意を払いながらの探鳥です(^○^)あっ!鳥です!タマシギかな?ケリでした^^;;;;   ↓↓タン...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

みなさまがタマシギに出会った記事をブログに掲載しておられるのに触発されて・・・小雨の中 また タマシギを探しにタンボ地帯へ行きました!

タマシギは居ないかと・・・細い農道をノロノロと 車で走りながら 両側のタンボを見て行きます。
長い間 「わき見」を続けると タンボの中に落ちることになるので・・・細心の注意を払いながらの探鳥です(^○^)

あっ!
鳥です!
タマシギかな?
ケリでした^^;;;;
   ↓↓
keri__7 (2)



タンボの中を エサを探しながら歩いています(^^)
 《トリミングして ケリを拡大します》
     ↓↓
keri__20 (2)


もう一羽飛んで来て 2羽になりました。
     ↓↓
keri__43 (2)


車の前にケリが来ました!
小雨が降っているので 窓も開けられないし、開けても真ん前の被写体は撮れません^^;;;;
ワイパーの作動を見ながら・・・フロント・ガラス越しに カシャリッ!
     ↓↓
keri__56 (2)



ーーーー▶また タマシギを探して! 《その2》 へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 
      

【コメント投稿】: (12)


こんにちは~ * by IKUKO
タマシギはこちらでは見かけることが出来ません・・・
目が可愛いですね~

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
やけにのんびりモードのケリですね。
子育ても一段落して、くつろいでるのでしょうか(^^♪

No Subject * by ウィンターコスモス
田んぼにケリ、いいですね!

こちらではここ何年も出会っていません。。。。

No Subject * by とりこ
稲の緑とケリ様子
きれいですね
何と車の中からですか!
良い条件で撮れましたね
梅雨時のすてきな写真です

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   IKUKOさま
タマシギは 当地でも なかなか出会えません。
今回も 空振りでした^^;;;;

   KOZAKさん
そうですね・・・ケリの雛も この農道に3羽居るのが見えましたが、もう大きくなって親か雛か 判らないくらいでしたよ(^^)
子育ては完全に終わっていますね。

   ウィンターコスモスさま
ケリは 関東には少ないのでしょう?
当地では タンボに行けば 必ず見られますよ♪(^^)

   とリこさま
小雨が降る日は 外を歩けないので・・・昔はキジの生態を観察してました。
今では キジが殆ど居なくなったので、今がシーズンのタマシギ探しなんですよ(^^)

No Subject * by 八田真田八
雨でもこれだけ奇麗に撮れますか…!!
お見事です!!
私は雨が降ったら、もう撮影は諦めています。
「雨でも撮る!!」
この根性がまず必要ですね!
雨の時にしか見る事のできない生物の生態も、きっとある事でしょう。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
雨の中、野鳥観察は大変でしょう
花ならば、雨滴の写りこみなどを楽しめます
また、雨にアジサイはベストですが・・・
私は、雨の時はカメラのためにも撮影禁止です

No Subject * by せいパパ
私は釣りをやってたので
雨が降っても普通に作業はやってた癖なのか
雨が降って車のドアを全開に開けて
車内が濡れても全く気にならない
乾くから良いやくらい。
習慣だと思いますが未だに抜けないんです。
その為、子供が雨でびしょ濡れになっても
気が付いても気が付かないので
なるべく気付く様に努力してます。
本当に習慣は怖いなと
雨にフレーズで思い出してしまった。
応援!

タマシギに・・・ * by とんちゃん
出会えたらいいですね
じっと待つのもまた楽しみでいいかもしれません~
ケリがいてくれたのですね
田んぼの緑の苗とケリとが色彩的に美しく!
大傑作撮れたからよかった♪
田植えのときの列が微妙に曲がっているのも自然でいい雰囲気!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八さん
雨の時は 外を歩くのは大変ですから、雨向きの被写体を探して 車の中から撮っています(^^)
八田さんは働いておられるようだし、自転車での自然観察が多いので・・・雨の日は家で休養なんでしょうね♪(^^)

   フクジイさん
花+雨滴は 芸術写真になるでしょうね!
人用+カメラ用のレインコート着用は 大変でしょうけど トライしてみて下さい(^^)
 
   せいパパさん
昔は釣りをやってましたか!
貴家は海岸に近いのに、貴ブログに釣りの記事が出てこないので、釣りはしないのかと思ってました。
気分転換に 偶には釣りも良いですよ!♪(^^)

   とんちゃんさま
私は一ヵ所で ジッーと鳥を待つのは嫌いなので、普段は歩き回って 被写体に出会うと撮っています。 これまでは、3-4時間 休まず歩いても平気でしたが、最近は30分歩くと脚に疲れを感じるようになりました(- - ::)
確実に老化していますね(˃_˂)
 

▶マムシ! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~側溝を流されながら よじ登ろうとしているマムシと別れ・・・周辺を歩いてみます。"ショウジョウトンボ" ♂(雄)が やって来ました!もう真っ赤になっています(^-^)     ↓↓唐辛子のようです(^o^)     ↓↓ゲクッと鳴いて水に飛び込み、暫くして顔を出したのは・・・絶滅危惧種の、 "ナゴヤダルマガエル" でしょうか?これまでUPしたカエルの中で、この種のカエルは 「トノサマガエル」としてきましたが...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

側溝を流されながら よじ登ろうとしているマムシと別れ・・・周辺を歩いてみます。
"ショウジョウトンボ" ♂(雄)が やって来ました!
もう真っ赤になっています(^-^)
     ↓↓
shoujyoutonbo__713 (2)


唐辛子のようです(^o^)
     ↓↓
shoujyoutonbo__703 (2)


ゲクッと鳴いて水に飛び込み、暫くして顔を出したのは・・・絶滅危惧種の、 "ナゴヤダルマガエル" でしょうか?
これまでUPしたカエルの中で、この種のカエルは 「トノサマガエル」としてきましたが・・・『ナゴヤダルマガエル』(アカガエル科)だった可能性が大です^^;;;;
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-459.html
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-464.html
     ↓↓
ushigaeru__682 (2)


更に歩いて行くと・・・またキンモンガです。
あちこちで見かけます。 今が飛ぶ時季なのでしょうね!
     ↓↓
Res-kinmonga__29 (2)


花+チョウは 画(絵)になるので 撮りました♪(^^)
キタキチョウの吸蜜です。
     ↓↓
Res-kitakichou__63 (bb)


このクモは・・・何グモでしょうか?
     ↓↓
Res-kumo__87 (2)



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 
      

【コメント投稿】: (16)


No Subject * by はぴ
こんばんは
マムシと遭遇したんですか@@
怖いですね~。
側溝の中でよかったです。
ショウジョウトンボ 赤が綺麗ですね。
トンボも増えてきましたよね~。
お花に蝶がとまってると撮りたくなりますよね。
キタキチョウ 可愛いです。

おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
ショウジョウトンボ・・真っ赤ですね。当地もトンボが増えてきましたが、名前がいまいちはっきりしなくて・・(-"-)

No Subject * by せいパパ
蝶とトンボはiPadでは撮影が難しいので
飛んだり止まったりしてるのを
観察するだけで楽しんでますが
写真に撮りたいなといつも
若干のストレスを感じてしまうので
心の鍛錬が足りないようです。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
ショウジョウトンボ、真っ赤っかですね〜
今季はまだお目にかかっていません。

No Subject * by 散輪坊
 田んぼでカエルの鳴き声を聞きますが、姿を見つけられません。

ショウジョウトンボ * by とんちゃん
きれいな色!
まだ出会いがないショウジョウトンボ♪
いつかはこの目で見たいものです~
本当に唐辛子みたいにきれいに赤くなって愛らしいですね
小っちゃくても感動は大きい!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   はぴさま
そうなんです・・・幼蛇とも云うべき姿でしたが・・・大人のヘビなら怖かったでしょうね(^^;)
トンボもチョウも 増えて来ました!v(^○^)

   KOZAKさん
判らないトンボも UPして下さい。
最近の保険の宣伝じゃないですが・・・♪一緒に考えましょう!

   せいパパさん
被写体の 良いのがあると 撮りたいと思うのは人情ですよ(^o^) 
ガッポリ稼いで デジ一眼を買いましょう!v^o^)

   ウィンターコスモスさま
貴地周辺は 野鳥の宝庫ですが、トンボ類は少ないようですね^^;; 
当地は野鳥は少ないのですが 昆虫は種類が多いような感じです♪(^^) 
地域により いろいろな特色がありますね(^^)v

   散輪坊さん
タンボに居るのは 多くは茶色っぽい、3cm位の「ツチガエル」でしょうね! 
人の気配がすると、直ぐにタンボの中に飛び込むので、姿はなかなか見られませんが、遠出してタンボに戻る途中の姿は 見る事があります(^^)

   とんちゃんさま
ショウジョウトンボは トンボの中で一番赤いトンボだそうです(^^)
ショウジョウは中国の空想の動物・・・見たことは無いのですが 真っ赤な毛がフサフサした 猿のような姿なんでしょうね♪(^^)
   

No Subject * by 八田真田八
最後の写真のクモですが…裏面からの紹介で、分かりにくいと思います。
しかし…
・逆さまに構えている。
・前後の足を2本づつ揃えていて、全体的に4本脚のようにし、全体がX状になっている。
・巣上に、ジグザグの隠れ帯(白帯)が作られている。
…から、通常よくいるコガネグモと思いますが…。
クモは詳しくないので、詳しい種類は分かりません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
あれー! 有益なコメントを、ありがとう御座います!
隠れ帯(白帯)を作るクモは、コガネグモ科のクモだけでしたか! 知りませんでした^^;;
コガネグモ科クモで、 裏側がこのようなデザインのクモを探してみます♪(^^)

No Subject * by かぜくさ
蛇は写したくなりますが、マムシはやはり怖くてダメです!
あの模様がいかにも怖いです(^ ^;)
コガネグモの仲間の裏側の模様の画像を検索してみましたが、分かりませんでした(^^)

▶マムシ! 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~“いつもの丘陵地”へ行って、 田んぼ用の用水の流れで手を洗っていたところ、横で何かが動きました。良く見ると・・・ぎゃあーぁぁぁー!猛毒のヘビ・・・マムシの子供でした!!ヘビが嫌いな方も多いと思いますので・・・写真は 『追記の記事』 ↓↓ に入れて置きますので、見る勇気がある方は下の ■ ➔➔➔  【Read More】をクリックして 御覧下さい♪(^^) ーーー▶マムシ! 《その2》 へ。      ● M...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

“いつもの丘陵地”へ行って、 田んぼ用の用水の流れで手を洗っていたところ、横で何かが動きました。
良く見ると・・・ぎゃあーぁぁぁー!
猛毒のヘビ・・・マムシの子供でした!!

ヘビが嫌いな方も多いと思いますので・・・写真は 『追記の記事』 ↓↓ に入れて置きますので、見る勇気がある方は
下の ■ ➔➔➔  【Read More】をクリックして 御覧下さい♪(^^)
 


ーーー▶マムシ! 《その2》 へ。     



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

 


     ■ ➔➔➔    ReadMore

子供のマムシです。
側溝から這い上がろうとしています。
     ↓↓
Res-mamushi__246 (2)


子ヘビ(約40cm) ながら 丸い紋様などは まさしくマムシですね!^^;;;;
     ↓↓
Res-mamushi__266 (2)


ピントを外さず、 綺麗に撮ろうと思うのですが・・・子ヘビでもヘビは苦手だし、少し暗い所に居るし・・・で、 上手く撮れません(^^;)
     ↓↓
Res-mamushi__288 (2)


毒蛇の頭は三角形と云われますが このようです・・・(^^;)
     ↓↓
Res-mamushi__302 (2)


舌をチロりと出しました!
     ↓↓
Res-mamushi__351 (2)





Return

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by ウィンターコスモス
マムシ、長らく見てません。。。。
まあ、出会いたくはないです〜

ヘビには子ども時代の思い出が多いです。
食器戸棚の中に青大将とか
学校帰りに目の前にドサッと大きなのが落ちて来たり
狭い田舎道で左右からヘビが出て来て絡み合って
延々前に進めなかったり
男の子たちが何かというと
生きてるのか死んでるのかわからない
ヘビの尻尾を持って振り回していたり
一番新しいのが
入学前の息子がマムシをつかまえて虫かごに入れてたり。。。。
近所のお母さん達と大騒ぎして、逃がしました〜

No Subject * by 散輪坊
 マムシに出会ったことがないので、この模様はよく覚えておきます。

No Subject * by せいパパ
ヘビと節足動物が一番苦手です
ダメなんだよな
それもマムシですよ
もう有り得ないです・・・
応援!

マムシ * by とんちゃん
ヘビはどんなのもみんな嫌いですが写真を見られない・・・ということはないので見てみました!
この独特の模様ってぞっとします・・・
子供の頃は畑や田んぼでよく遭遇しました。
その場所は今でも忘れられないです。

No Subject * by 八田真田八
私、普通のヘビ撮った事があります。
しかし、誰も喜ばないだろうと思って、消してしまいました。
しかし、マムシは撮った事がありません。
マムシらしき物を見たら、まずその場から逃げますから…。
それで、マムシの詳しい模様については知りませんでした。
今回、白竜さんが載せて下さりわかりました。
丸い紋様があるのですね!
貴重な画像を有難うございました。

No Subject * by とりこ
マムシは見たことありませんが、奄美大島ではマムシ注意の看板たくさんありました
捕獲すると一匹3000円になるそうで、良いアルバイトになるんですって
ヘビの姿が不気味ですね 青大将でも嫌です(市川の大町自然公園で見ました)
↑ウィンターコスモスさんの体験が凄いですね
幸いと言うか、私は避けて来られたので良かったです

でもマムシを見たくなくても、コメント書こうとすると嫌でも目に入る
笑ってしまいました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
幼稚園児の御子息が、マムシを捕まえて、虫かごに入れていた話は・・・聞く度に(マムシに 良く噛まれなかったものだ!)・・・と、ゾッーとしますね^^;;;;
その御子息が立派になられて 海外勤務!
結婚されているのでしょうね?

   散輪坊さん
毒蛇に噛まれた時は、病院で何ヘビに噛まれた…と云えば、処置が早く出来るそうですから・・・ヘビの特徴は覚えて置くと良いですね♪(^^)
出会う可能性がある毒蛇は、マムシとヤマカガシ(沖縄の方にはハブ)ですね。
https://www.google.com/search?q=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%AF%92%E8%9B%87&client=firefox-b-d&tbm=isch&source=iu&ictx=1&fir=8rKL39gexJpk6M%253A%252Cc2GIjhpfkztziM%252C_&vet=1&usg=AI4_-kQRAqkkgtu7T4OVGI2FIe0g9o6h-Q&sa=X&ved=2ahUKEwin3da5leriAhWPZt4KHUNaCl4Q9QEwAHoECAQQAw#imgrc=8rKL39gexJpk6M:

   せいパパさん
蛇と蜘蛛がお嫌いでしたね!
両者とも 良いイメージが無いですからね^^;;

   とんちゃんさま
勇敢な とんちゃんさまですね!(^^)
子供の頃は、シマヘビとかアオダイショウばかりで・・・マムシに出会ったことは無かったのですが・・・このマムシの紋様は 気味が悪いですね^^;;

   八田真田八さん
蛇はイメージが良くないので 好きだと云う人は居ないでしょうね(^^)
しかし 十人十色! 大好きだと云う方も おられることでしょう!♪(^^)

   とリこさま
奄美大島で 懸賞付きのヘビは『ハブ』ではないのですか??
貴ブログには、「ブログ内の検索」窓が無いので 確認出来ませんでしたが・・・(^^)
マムシ写真は隠しましたが・・・コメントを書こうとすると出てますか!(^^;)   

No Subject * by とりこ
↑ ハブでした
失礼しました
加計呂麻島のお話でした
http://blog.livedoor.jp/aoitorikotori/archives/1895075.html
ブログ内に検索窓あります
右サイドのカテゴリ欄の下に「記事検索」です

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とリこさま 
おはようございます! 度々済みません!m(_ _)m
南海諸島はハブですね♪(^^)
検索窓 ありましたか!・・・探してみると ありますね!
ブログを始められたのは 区の公報でブログ講座会のことを知り2008年に受講してからでしたね♪(^^)
もう11年も経過して・・・相当PCを習熟されたでしょうね!
d(^^) 

▶「ゼフィルスの森」 へ・・・《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~森の外周を車で少し移動して、「散策路Bコース」に来ました。また森の中を歩いて行きます。この森の小川周辺には いろいろな生きものが居るようです。自然を保護している区域なので、 動植物の 採集は禁止されています。     ↓↓栗の花が満開です。チョウは栗の花が大好きで、ゼフィルスの中には 栗の花で吸蜜するウラナミアカシジミ、ミドリシジミなども居るのですが・・・この栗の花には 何も来ていません(^...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

森の外周を車で少し移動して、「散策路Bコース」に来ました。
また森の中を歩いて行きます。
この森の小川周辺には いろいろな生きものが居るようです。
自然を保護している区域なので、 動植物の 採集は禁止されています。
     ↓↓
hyoujiban__348 (2)


栗の花が満開です。
チョウは栗の花が大好きで、ゼフィルスの中には 栗の花で吸蜜するウラナミアカシジミ、ミドリシジミなども居るのですが・・・この栗の花には 何も来ていません(^^;)
     ↓↓
Res-hana_kuri__364 (2)


森の入口の所で、 ヒラヒラと飛んで来たのは・・・昼間も飛ぶ蛾ーキンモンガでした。
     ↓↓
kinmonga__394 (2)


その先の方では、コミスジが居ました。
     ↓↓
Res-komisuji__209 (2)


このチョウが飛ぶと 夏が来た!・・・と思います。
     ↓↓
Res-komisuji__ 221 (2)


キョロキョロしながら 奥へ奥へと歩いて行くと・・・大きなトンボが! 
このように 寝そべるように留まるのは サナエトンボ科の特徴で (ヤンマ科はぶら下がる留まり方です)、 これはヤマサナエですね。
     ↓↓
yamasanae__416 (2)


地面に降りました(^^)
     ↓↓
Res-yamasanae__518 (2)


遠くに ヒメジャノメが留まっています。
     ↓↓
himejyanome__437 (2)


近くに飛んで来ました♪(^^)
     ↓↓
Res-himejyanome__469 (2)


Res-himejyanome__494 (2)


サッと飛んで来て、サッと産卵し、サッと居なくなったチョウ・・・これはヒカゲチョウですね。
     ↓↓
Res-hikagechou__524 (2)


余り出会わないオニグモが居ました。
ヤマシロオニグモでしょうか。
     ↓↓
Res-yamashiroonigumi__599 (ヤマシロオニグモ)




 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (4)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
「散策路Bコース」は、自然豊かな所ですね
私の訪問する植物園で出会えるのは、ヒツジグサのみです
オニヤンマは、昨年赤城自然園という所で数十年振りに見掛けました
ホタルも、40年ほど前に見たのが最後です

No Subject * by とりこ
おはようございます
今日はまだ2枚の写真、これから書き足していくのですね

栗の花って、変わってる花姿ですね
どの木にも花が咲くんですが、そんなことや栗の花も最近知ったんです
ゼフィルスが出てくれると良いですね
昨日、久々に秋ヶ瀬近くまで出かけましたが、片道32キロは疲れました
自然観察はものすごい体力いりますね

チョウが色々 * by とんちゃん
どんどん色々なチョウが出てきますね
出会いのチャンスがすごく多い!
キンモンガ・・・蛾でもこれはきれいに見えます~
ヒカゲチョウはいつだったか撮った覚えがあります
地味でも見れば撮りたくなります~
散策路Bコースの案内板は楽しそうでいいですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

  フクジイさん
スイレンは外来種で、「ヒツジグサ」は日本特産種でしょうね(^^) オニヤンマは 山地へ行くと 時々会えますね♪(^^)
ホタルは 夏になれば 田舎の何処ででも見られたのですが・・・もう 半世紀以上 見てません(x__x)

   とリこさま
更新していないと ガッカリされる方も多いだろうと思いまして、更新しながらUPしています(^^;)  
いつも 何百キロも走られる とリこさまが 東京の交通ラッシュとは云え、僅か片道32キロに辟易されるのは 理解困難ですね(^^;)

   とんちゃんさま
首都圏の貴県とは異なり・・・当地は都市でも小さな都市ですから、自宅から20kmも行けば、自然が残る森があります♪(^^)
いろいろな生きものたちに出会うのは とても楽しいことだし、歩くので健康にも良いですよv^o^)

▶「ゼフィルスの森」 へ・・・《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~「ゼフィルスの森」に着きました。「散策路A」を歩いてみます。     ↓↓以前、ゼフィルスを撮った所を見て行くのですが・・・何も居ません。小さな池の近くで やっとトンボが飛びました。カワトンボですね。 ニホンカワトンボか、 アサヒナカワトンボか、外見からの判別は難しいのですが、これまで撮ったのを勘案すると・・・ニホンカワトンボでしょう。     ↓↓に何も居ないので、引き返して 車の所まで...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

「ゼフィルスの森」に着きました。
「散策路A」を歩いてみます。
     ↓↓
Res-IMG_20190608_125557.jpg


以前、ゼフィルスを撮った所を見て行くのですが・・・何も居ません。
小さな池の近くで やっとトンボが飛びました。
カワトンボですね。 ニホンカワトンボか、 アサヒナカワトンボか、外見からの判別は難しいのですが、これまで撮ったのを勘案すると・・・ニホンカワトンボでしょう。
     ↓↓
Res-kawatonbo__134 (2)


何も居ないので、引き返して 車の所まで戻って来ました。
雑木林が駐車場を囲んでいるので  木の枝を見て歩いていると・・・あっ!チラッと紅いものが見えました!
アカアシジミです!
     ↓↓
Res-akashijimi__263 (2)


アカシジミは 市内の“アカシジミの小径” で撮っているので、別のゼフィルスに会いたかったのですが・・・贅沢は言えません(^^;)
動きを追って撮ります!^^;;
     ↓↓
Res-akashijimi__271 (2)


ぐるぐる枝の周りを回っています。
     ↓↓
Res-akashijimi__280 (2)


どうも産卵しているようです。 腹端(尾端)が偶然撮れました!
卵は見えませんね。
     ↓↓
Res-akashijimi__295 (2)


幼虫が この樹の葉を食料にするので ここに産卵しているのですが・・・この樹は何でしょうね?
アカシジミの幼虫の食料は・・・クヌギ、コナラ、アラカシなどの葉なんですが・・・。
     ↓↓
Res-akashijimi__303 (sanran)


ーーー▶「ゼフィルスの森」 へ・・・《その3》 へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by 蝶 旅の友
アカシジミが未だ居ましたね。
産卵態勢のようですが。
卵が見えると良いですね。

No Subject * by 八田真田八
私も動画は苦手です。
うまく撮れた試しがありません。
事前によく練習をしておくべきでしょうが、面倒でやれていません。
この記事の最後のシーンはよく撮れてますね。
アカシジミが、ちゃんと食草の葉の付け根に卵を産み付けようとしている瞬間のように見えます。
そうなのでしょうか…?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   蝶 旅の友さん
産卵姿勢が長い間続くので シビレを切らして 生まれて初めて動画撮影に挑戦しましたが・・・今 撮った画像を見てみると・・・3脚を使用していないため 画面があちらこちらへ動き、見られたものではない結果に終わりました^^;; 
そうこうしているうちに、卵を確認するのを忘れました(^^;)

   八田真田八さん
八田さんも 動画はやってませんか!
3脚が必要?のようですね。 3脚は持ってないので、動画は諦めます。
最後のシーン・・・仰る通りです!
時間をかけて 産卵していました(^^)

アカシジミ * by とんちゃん
アカシジミの産卵ですか!
貴重な場面に巡り合えて幸せですね
アカシジミしか・・・私からしたらすごく贅沢
きれいな色がそのままきれいに出て素敵です!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんちゃんさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
毎年、アカシジミの他に、2―3種類のゼフィルスを見かけるのですが・・・6/13に「ゼフィルスの森」で見かけたことがありますので・・・また行ってみます♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
チョウの産卵場面が撮れたなんて
凄いです〜
しかも、アカシジミ!
綺麗なアカシジミですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
「ゼフィルスの森」へ行って、ゼフィルスが撮れなかったら恥ですが・・・アカシジミだけでも撮れて良かったです♪(^^)
6/13には いろいろなゼフィルスが この森で撮れたことがあったのですけどね^^;; 夢物語になりました(^^;)

おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
アカシジミの産卵に出会うとは・・ラッキーでしたね。
当方はアカシジミそのものにも出会いがありません(-"-)

No Subject * by せいパパ
昨日は自然観察をしましたが
蝶やトンボはいるけれど
全く写真に切り取る事が出来なくて
とても残念でしたが。
久し振りに見た昆虫たちの姿は
懐かしい子供の頃の夏を思い出しました。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     KOZAKさん
アカシジミなどは 有馬富士周辺にうじゃうじゃいると思いますが・・・見つけられませんか(^^;)
検索すると、こんなのがありました。
     ↓↓
https://www.konchukan.net/pdf/kiberihamushi/Vol42_1/kiberihamushi_42_1_57-73.pdf

https://ameblo.jp/simarisu1204/entry-12166070762.html

   せいパパさん
蝶やトンボが居ましたか!
スマホで撮れなくても 目に焼き付けて 昆虫採取した昔を思い出せば それでいいと思います♪(^^)

▶「ゼフィルスの森」 へ・・・《その1》

        

~~~~~~~~~~~~ゼフィルスのシーズンですが なかなか「ゼフィルスの森」へ行けません。この日は 昼から晴れる予報だったので 「ゼフィルスの森」へ向かいました。途中で、アカシジミを撮ったことがある雑木林に寄りました。車を降りると、直ぐに目についたのは この花です。アセビ(馬酔木)かな?・・・と思ったのですが、 ネジキの花かも?     ↓↓ 先の方へ歩いて行きます。     ↓↓    《スマホ画像です》以前...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ゼフィルスのシーズンですが なかなか「ゼフィルスの森」へ行けません。
この日は 昼から晴れる予報だったので 「ゼフィルスの森」へ向かいました。

途中で、アカシジミを撮ったことがある雑木林に寄りました。
車を降りると、直ぐに目についたのは この花です。
アセビ(馬酔木)かな?・・・と思ったのですが、 ネジキの花かも?
     ↓↓
Res-hana__4 (ネジキ、アセビ、シャシャンボ)
 

先の方へ歩いて行きます。
     ↓↓
    《スマホ画像です》
Res-IMG_20190608_120454.jpg


以前 ゼフィルスが居た所には 何も居ませんね(^^;)
水溜りがある所に トンボがいました。
     ↓↓
Res-harabirotonbo__7 (2)


撮ってみると・・・成熟が進んでいるハラビロトンボでした。
     ↓↓
Res-harabirotonbo__42 (2)


ここにもキキョウソウ(ヒナキキョウソウ?)が咲いています。
     ↓↓
Res-hana_kikyousou__53 (2)


ザクロの赤ちゃんでもないようだし・・・これは何でしょう??
     ↓↓
Res-hana__48 (2)

【追記】・・・・・植物が御専門のとんちゃんさまより、 キキョウソウーネジキーロウバイの実だと教えて頂きました!
ありがとう御座いました m(_ _)m 




ーーー▶「ゼフィルスの森」 へ・・・《その2》 へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

キキョウソウ、鮮やかで綺麗ですね〜
これは、関東方面にはない花でしたっけ??

No Subject * by せいパパ
普通の光景が広がってたのですね
私は史跡巡りや文化財に建造物へと
次々に目移りしちゃうので
サッと移動しちゃうから
何も出会わないだろうな。
そして素敵な景色や史跡に出会ったりとの
繰り返しです。
いつも雑念だらけです・・・
応援!

キキョウソウ * by とんちゃん
きれいなキキョウソウが咲いて今がすごくきれいなとき!!!
ネジキも咲き昆虫・花・鳥 追っかけに忙しいでしょう
ラストはロウバイの果実みたいです~


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
キキョウソウは、こちらでも咲いていました
昨日、免許の更新に行ってきました
前回の時は、別室に連れていかれ、視力検査のやり直しで苦労しました
今回も覚悟していたのですが、手間取りはしましたが何とか無事にパス、ホッとしました
その帰り道、道端にこのキキョウソウが目に入り、心身共に安らぎを得た次第です

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
キキョウソウは 地域限定??亜ですか?
貴県の池畔とか、畦とかに あるのではないかと思いますが・・・?(?_?)

   せいパパさん
散策の目的によるのでしょうね(^^)
自然観察は自然観察、史跡めぐりは史跡めぐり・・・目的によって視点が変わりますよ♪(^^)

   とんちゃんさま
キキョウソウーネジキーロウバイの実ですか!♪(^^)
ありがとうございます m(_ _)m 
追記しました♪(^^) 

   フクジイさん
運転免許証の視力検査・・・私も別室組でしたが、3年前の手術以降は 何ら問題ないです♪(^^)
ホッとされてキキョウソウですか! 俳句が出来そうですね!
d(^^) 
     

こんにちは! * by く~ちゃん(KOZAK)
蝋梅の実を持ち帰って、中の種を庭に蒔きました。
5年ほどになりますが、まだ花は咲きません(-_-;)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

    KOZAKさん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
蝋梅の種を 植えましたか?!
芽が出て 育っているのですね?
♪桃栗3年柿8年・・・ですから、もう少し待つと花が咲きますよ♪(^^)

No Subject * by せいパパ
今日は水戸で面接です
準備して行ってきます。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 ネジキとキキョウソウの花にはまだ縁がありません。
気が付いていないだけかもしれませんけど。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^) ああ

   せいパパさん
ああー例の 市役所の職員に ガンガン言われた面接ですね^^;;
まあー気長に 自分に適した職を探したらいいですよ♪(^^)

   散輪坊さん
ネジキは散輪坊さん の所にあるかどうか、検索してみました。
岩手県以南の本州から九州にかけた 低山に自生する落葉樹だそうですから、出会うチャンスはありますよ。
https://www.uekipedia.jp/%E8%90%BD%E8%91%89%E5%BA%83%E8%91%89%E6%A8%B9-%E3%83%8A%E8%A1%8C/%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%82%AD/

昨日、“いつもの丘陵地”へ行ったら、キキョウソウがタンボの畦で咲いていました。 水がある所を好むようですね♪(^^)

▶坪庭の植物

        

~~~~~~~~~~~~わが坪庭には 季節により 何処からやって来たのか判らない 各種の野草が花を開きますが・・・昨日 鳥が運んで来たと思われる種から育った樹が 今年は花をつけているのに気付きました。以前から 何の樹だろうと思っているのですが・・・何方か ご存知ないでしょうか?これが その樹の花です。小雨が降っていたので、急いで撮ったため 何処にピントが行ったのやら?^^;;;; ピントが全く合っていませんが ご容...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

わが坪庭には 季節により 何処からやって来たのか判らない 各種の野草が花を開きますが・・・昨日 鳥が運んで来たと思われる種から育った樹が 今年は花をつけているのに気付きました。
以前から 何の樹だろうと思っているのですが・・・何方か ご存知ないでしょうか?

これが その樹の花です。
小雨が降っていたので、急いで撮ったため 何処にピントが行ったのやら?^^;;;; 
ピントが全く合っていませんが ご容赦下さい(^^;)
     ↓↓
Res-hana__2 (2)


雨に濡れています(^-^)
     ↓↓
Res-hana_niwa_12 (2)


幹と葉です。
苗木の様なのを見てから もう数年経ち、高さは3m近く、 幹の直径は3cm位になっています。
  ↓↓
Res-hana__39 (niwaki)


また、昨年に引き続き・・・フクジイさんに教えて頂いた “アスクレピアス”=和名はトウワタ・・・が咲きました!
これも自然に生えたものです(^-^)
     ↓↓
hana_niwa_54 (2)


hana_niwa_75 (2)


 
 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
自然に生えて来て花を咲かせてくれる庭
樹木は知らないので何の花か分からないですが
鳥さんが運んでくれたとしても
相当な時間が経過した歴史に興味津々です。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 残念ですけどお役に立てません。

No Subject * by 八田真田八
「自然に命が生まれる」!
素晴らしい事です!
「鳥の糞にて・獣に付着して等」はもちろん「自然」のうちです。
それに比べて、人間は「人間の意図」で勝ってな亊をしがちです。
「毛皮にしよう」(ヌートリア)・「食用にしよう」(ウシガエル)・「夜店で売ろう」(ミシシッピアカミミガメ)等、目的は全て「己の利益」=「エゴ」でした。
その為にそれが今では、特定外来種や生態系被害防止外来生物に指定され「駆除対象」になってしまっています。
「ホタルを増やそう」の目的も「村おこし」であったり、「教育」であったりと、「人間中心」のものが多いです。
これも「遺伝子汚染あるいは遺伝子移入」の問題を引き起こしています。
人間は「一挙に・多量に」事を成し遂げようとしてし過ぎています。
もっと「生物の住み分け」を理解して、「環境を大きく・一挙に変化させないように」する配慮が必要です。
まず、「プラスチックごみ」や「温暖化」等の大きな問題に取り組む事は当然重要です。
それと、一見正当に思える人間の行為も、自然環境にどういう影響を与えるかよく吟味して取り組みたいものです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
樹木は勉強してないので 私も全く判りません^^;;;;
この樹は なかなか逞しく、放って置いても 大きくなりました!

   散輪坊さん
判らなくて当然です。
花を見て、樹木の名前が判る人は 樹木のプロです♪(^^)

   八田真田八さん
自然に生えた樹を契機として、自然に関する深いお考えを詳述して頂き、ありがとう御座いました!
仰る通り、自然界をも支配しているかのような人間のエゴで、自然は破壊され続けています。何とかそれを自覚して、謙虚になり、自然と共存すべきですが・・・108の煩悩に苛まれている人間には 容易に出来ることではないようです(- - ::)
自然を軽視すると、そのうち自然から しっぺ返しを受けるでしょう。 

トウワタ * by とんちゃん
いいのが咲いてくれましたね
この色がすごくいいです!
花が終わった後も見もので・・・今から楽しみです~
クリーム色っぽい木はなんとなく見覚えがあるような・・・
名前がどうも出てこなくて・・・

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
鳥からのプレゼントですか(^^♪
マサキのようですが・・うどんこ病に罹ってるのでは?
ご参考までに・・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とんちゃんさま
今 検索中ですが・・・葉が少し似ている木がありました。
マルバシャリンバイですが・・・花がちょっと似てないですね^^;;
樹木は 無知なので、同定するのが難しいです(^^;)

   KOZAKさん
マサキですか!
ちょっと出掛けますので、後で検索してみます^^;
うどんこ病?・・・小雨で濡れた葉が 反射して白くなっているのかも知れません。今日は雨が降っていないので、出掛ける際に見てみます♪(^^)
ありがとうございました。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
何かわからない木が
花が咲くまで生長するのは
時間がかかるのでしょうね〜
何の木でしょうね?

トウワタ、綺麗ですね!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

ウィンターコスモスさま
数年かかって 今年 やっと花が咲きました♪(^^)
何の木でしょうね? 生垣用の樹かも知れません(^^)

▶タマシギを探して・・・ 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~キキョウソウも 殺風景な水田の額縁(畦)を 飾っていました♪(^^)     ↓↓咲残りのカキツバタです。     ↓↓上から見ると 何トンボかな?・・・と、 一瞬ドキッ としましたが・・・シオカラトンボの♀(雌)=ムギワラトンボですね。     ↓↓また遠くで鳥が飛んでいます!撮ってみると・・・ダイサギですね!     ↓↓刈取り寸前の麦畑の中に、巨大なバッタが飛び込みました!これまでに見たバッタ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

キキョウソも 殺風景な水田の額縁(畦)を 飾っていました♪(^^)
     ↓↓
hana_kikyousou__645 (2)


咲残りのカキツバタです。
     ↓↓
Res-hana_kakitsubata__714 (2)


上から見ると 何トンボかな?・・・と、 一瞬ドキッ としましたが・・・シオカラトンボの♀(雌)=ムギワラトンボですね。
     ↓↓
Res-shiokaratonbo__719 (2)


また遠くで鳥が飛んでいます!
撮ってみると・・・ダイサギですね!
     ↓↓
Res-daisagi__763 (2)


刈取り寸前の麦畑の中に、巨大なバッタが飛び込みました!
これまでに見たバッタの中で 最大級です!@@
やはり トノサマバッタ(別名: ダイミョウバッタ)でしょうか?  
     ↓↓
Res-tonosamabatta__819 (daimyoubatta)


こちらのマツバウンランの方が綺麗でした♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_matsubaunran__827 (2)


甲羅干しのカメは・・・外来種のミシシピーアカミミガメですね!
何処の池にも居る 困りものです^^;;;;
     ↓↓
Res-kame__904 (2)


麦を刈り取って 脱穀していました!
農業も機械化され 楽になったものです(^-^)v
     ↓↓
Res-shuukaku__1036 (2)


 
 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by せいパパ
ダイミョウバッタは初めて聞きました
面白い別名ですね
素敵だなと感じました。
トノサマバッタは緑色だから違うバッタかな?
子供の頃に住んでた地域は
やたらとイボバッタとヒシバッタが多くて
トノサマバッタの様なバッタは少なかったな〜
茨城県は耕作地だらけなので
バッタやイナゴだらけです。
応援!

No Subject * by 散輪坊
マツバウンランと気キョウソウを見たいですけど
今のところかなっていません。
近頃このような花を見られるところへ行かないためなのでしょう。

あぜ道 * by とんちゃん
あぜ道って聞いただけでワクワクします!
なんということもなくてもハッとする野草があったりするので!
キキョウソウやマツバウンランがきれいに撮れてまさに野の花の魅力を感じました。
外来種のカメは・・・全くどんどん増えて困りますね

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
この中で目にするのは、キキョウソウと亀くらいでしょうか
自然が少なくなっている証拠でしょうね
住み易くなったのか、住み難くなったのか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
そうなんですよ・・・頭部が茶色で、トノサマバッタより大きいと思ったので、別の種類かと思いましたよ。
トノサマバッタがバッタでは最大級だそうですし、頭部が茶色のも居るようなので・・・トノサマバッタなんでしょうね(^^)

   散輪坊さん
農村地帯の川岸とかタンボの畦とかに行けば 見られますよ。
当市は8km位行けばタンボが始まりますが・・・貴市ではどうでしょう?
散輪出来ない距離ですか? コミュニティーバスで見に行くと良いですね♪(^^)

   とんちゃんさま
初春には 畦には ミゾカクシなど・・・いろいろな野草が咲き 楽しい所ですね!
野の花は 野趣があり、園芸種より数段良いですよ♪(^^)
カミツキガメなども輸入されているし・・・外来種のカメには手を焼きますね^^;;

   フクジイさん
都市部は何処でもコンクリート・ジャングルになり、自然が消滅してますね。
便利・利便さを追求し過ぎると・・・却って自分の首を絞めることになるのでしょうね^^;;
 

No Subject * by とりこ
おはようございます
キキョウソウがきれいに咲いてますね
なかなか見られません
やはり、自然散策が少ないのだなと気づかされます

トノサマバッタって大きいですよね
小鳥が飛んだと間違えそうなくらい迫力ありました

No Subject * by 八田真田八
もうトノサマバッタが出てましたかーー!
早いですねーー!
ミシシッピアカミミガメは本日の私のブログの題材とシンクロしましたね。
嬉しい事です。
白竜さんの3匹のカメの写真ですが…
下2匹は、まったく外観が違い、上の一匹はその中間のような外観です。
どれもミシシッピアカミミガメなのでしょうか?

▼▼▼コメント 深謝 ! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とリこさま
キキョウソウは 水辺なんかに多いですね♪(^^)
トノサマバッタ・・・大きかったです!
バッタで最大級のを見たと思ったら・・・トノサマバッタが一番大きいそうですから、これはトノサマバッタなんでしょうね(^-^)v

先程、NHK-TV総合で、尾道に「美術館に入ろうとする猫」を 放映してました!
とリこさまは この猫のことは 御存知なかったのですね!

   八田真田八さん
 ミシシッピーアカミミガメ・・・期せずして同時にUPしましたね♪(^^)
 カメの種類ですか! 
上下は 特徴の赤い筋が見えますから ミシシッピーアカミミガメだと思いますが・・・真ん中の一番大きなカメは赤い筋が無いので どうかな?・・・と思いましたが・・・3匹一緒に居るから ミシシッピーアカミミガメだろうと思いました(^^;) 何亀でしょうね?
   

▶タマシギを探して・・・ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~タマシギが居ないので、移動して カキツバタが自生している沼沢へ向かっています。途中、ふと空を見上げると・・・飛んでいる鳥が居ます。飛翔撮影の練習だと思って撮ってみると・・・またまた ケリでした(^^)     ↓↓途中で出会ったのは・・・アマサギです♪(^^)     ↓↓カキツバタの沼沢に来ました。カキツバタは もう終わっています(^^;)マツバウンラン(松葉海蘭)が 所々に咲いています。     ↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

タマシギが居ないので、移動して カキツバタが自生している沼沢へ向かっています。
途中、ふと空を見上げると・・・飛んでいる鳥が居ます。
飛翔撮影の練習だと思って撮ってみると・・・またまた ケリでした(^^)
     ↓↓
keri__177 (2)


keri__178 (2)


途中で出会ったのは・・・アマサギです♪(^^)
     ↓↓
amasagi__291 (2)


amasagi__416 (2)


Res-amasagi__486 (2)


カキツバタの沼沢に来ました。
カキツバタは もう終わっています(^^;)
マツバウンラン(松葉海蘭)が 所々に咲いています。
     ↓↓
Res-hana_matsubaunran__522 (2)


可憐なヒナギキョウも ポツ ポツと あちら こちらに(^^)
     ↓↓
hana_hinagikyou__579 (2)


ダイサギが ご到着!
     ↓↓
Res-daisagi__546 (2)


仲間の所に来たのでした(^^)v
   ↓↓
Res-daisagi__549 (2)


ーーー▶タマシギを探して・・・ 《その3》 へ。

  
 
 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (9)


おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
ケリの飛翔・・お見事です。飛ぶときやや脚を下げた形なのですね。

No Subject * by せいパパ
梅雨に入って体がついて行けない様で
発熱してしまいました。
応援のみですみません。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 ケリは無理かもしれませんけど。一度だけ出会いのある
もう一度アマサギに会いたいです。

たまにしか・・・ * by とんちゃん
たまにしか出会えないタマシギ・・・そのうちまたやって来てくれるでしょう♪
代わりにアマサギがまたしてもいましたね
ケリが飛んでいる姿ってなんてすてきなんでしょう!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   KOZAKさん
飛翔を撮るのは撮影技術の向上にもなるので、楽しんで撮っています♪(^^) この程度なら カメラの性能が撮ってくれますねv^o^)

   せいパパさん
引越しでバタバタして、その後も就活や相談で ちょっと疲れが出て来たのでしょう。そう云う時は安静にして、ゆっくり休んで下さいね。 お大事に!

   散輪坊さん
今は繁殖期なので綺麗な亜麻色になっています。
繁殖期を過ぎると 白い色になり、面白さ半減しますから 今の内ですよ。以前見かけた所へ行ってみて下さい♪(^^)

   とんちゃんさま
ありがとうございます♪(^^)
タマシギは 出会うのは 相当難しいです。
でも、探し回れば 会うチャンスは増えますね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
お陰様で回復傾向にあります。
アマサギのカラーリングは
何度見ても美しいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
海保に向かっていますか!
暫くは 休養して下さいね!♪(^^)

No Subject * by simosan
おはようございます。

真実の名無しさんは私でした
別に隠すつもりはありませんでしたが
自動でNameが入らなかったので・・・


田んぼにサギ類が来るのは日本の原風景のようで
良いですよね。
ダイサギの着陸カッコいいです・・・v-10


No Subject * by とんとん
ケリの飛翔時のデザインは素敵。
アマサギも羽たっても綺麗です。
ダイサギさん、最後にやあ〜と、手(翼)を振っていますね。(笑)

▶タマシギを探して・・・ 《その1》 

        

~~~~~~~~~~~~稲も少し大きくなって来たので、タマシギがタンボの中を歩いているだろうと思い、タンボ地帯へ行ってみました。タンボの中で目に付くのは、あちら こちらに居るケリです。これは幼鳥のようですね♪(^^)     ↓↓農道に出ていたケリ・・・これも若鳥のような感じです。     ↓↓車で近付くと・・・飛びました!^^;;;;     ↓↓一瞬、クロサギ??・・・と思うような、 変なアオサギが突っ立っていました(^○^)...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

稲も少し大きくなって来たので、タマシギがタンボの中を歩いているだろうと思い、タンボ地帯へ行ってみました。
タンボの中で目に付くのは、あちら こちらに居るケリです。
これは幼鳥のようですね♪(^^)
     ↓↓
k3ri__14 (2)


農道に出ていたケリ・・・これも若鳥のような感じです。
     ↓↓
keri__64 (2)


車で近付くと・・・飛びました!^^;;;;
     ↓↓
keri__73 (2)


一瞬、クロサギ??・・・と思うような、 変なアオサギが突っ立っていました(^○^)
     ↓↓
aosagi__79 (RET)

口を大きく開けました! 舌が見えますね(^o^)
     ↓↓
aosagi__89 (2)


タンボの中で餌を探し回っているケリです。
     ↓↓
keri__145 (2)


時々、食料を見つけるようです(^-^)
     ↓↓
keri__133 (2)



ーーー▶タマシギを探して・・・ 《その2》 へ。

  
 
 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
全体的に灰色で、コントラストのはっきりしないアオサギについては、私は「幼鳥(若鳥)なんだろうなぁ」と捉えています。
ケリの幼鳥や若鳥というのは、成鳥に比して、どんな感じなのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
  
   八田真田八さん
汚いアオサギだなあーと思いましたが・・・アオサギの若鶏でしたか! なるほど そうですね!
ケリの幼鳥と成長の区別は 外見だけですね^^;;
少し小さくて、幼い感じがするのを幼鳥・若鶏とみているだけです(^^;)
  

こんにちは! * by KOZAK(く~ちゃん)
ケリもアオサギも若者たちが出てきたよですね。好奇心いっぱいで楽しい毎日を過ごしてるんでしょうね。
白竜さんのことを学習したかな?(^^♪

アオサギ * by とんちゃん
この変な色は若造だからですか~
羽がなんとなくだらっとして見えるし表情はまだまだ幼いせいでこんな感じなんですね
ケリが飛んだところ撮れていいです!!!
タマシギは・・・見つかりますように♪

No Subject * by 記入忘れ人(びと)
今日は。

アオサギのまだ若いのですか
口を開けると怖いようですね
なるほど恐竜の子孫です・・・v-12

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   KOZAKさん
ケリもアオサギも もう一人立ちしていますね!
これから いろいろなことを経験して、学習するのでしょうね♪(^^)

   とんちゃんさま
黒っぽいので 何だろうと思いましたね(^^;)
この後 ケリの飛翔姿をUPします♪(^^)
タマシギは 数が少ないようで、タマにしか姿を現わしません
^^;;

   記入忘れ人(びと)様
えーと・・・Simoさん かな?
そうでしたね・・・鳥の祖先は恐竜でしたね(^^)

No Subject * by とんとん
鳥に舌があるって知った時は驚きました。
アオサギの口、でかい!ですね!
ケリでも幼鳥はやっぱり可愛い♪
ケリのいる環境は、豊かな自然を感じますね。

▶ “アカシジミの小径” へ!・・・ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~アゲハと別れて歩き出すと・・・右手の林縁の下草に三角形の蛾が留まっていました!何蛾でしょうね?    ↓↓その先の方には、白い小さな花が!ニワゼキショウに似ているのですが、 花の大きさが ニワゼキショウに比べて極端に小さい!     ↓↓検索して調べてみると・・・ニワゼキショウの仲間の、『セッカニワゼキショウ』 でした。     ↓↓“アカシジミの小径”に入ると・・・左側の下草の中にコモチマン...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

アゲハと別れて歩き出すと・・・右手の林縁の下草に三角形の蛾が留まっていました!
何蛾でしょうね?
    ↓↓
ga__69 (B)


その先の方には、白い小さな花が!
ニワゼキショウに似ているのですが、 花の大きさが ニワゼキショウに比べて極端に小さい!
     ↓↓
Res-hana_niwazekishou__89 (2)


検索して調べてみると・・・ニワゼキショウの仲間の、セッカニワゼキショウ』 でした。
     ↓↓
hana_sekkaniwazekishou__73 (セッカニワゼキショウ「雪花庭石菖」)


“アカシジミの小径”に入ると・・・左側の下草の中にコモチマンネングサのような野草が顔を見せていました。
     ↓↓
Res-hana__109 (2)


八重咲でもない・・・普通のドクダミも咲いていました。
     ↓↓
hana_dokudami__118 (2)

ドクダミの葉の上で、獲物を確保しているのは・・・アオメアブでしょうか?
体色がアオメアブではないようなのですが・・・^^;;;;
     ↓↓
aomeabu__123 (2)


林縁の枝の葉の上を見ながら歩くのですが・・・アカシジミは居ません。
この間(5/27) 10数頭を見かけた日が 羽化のピークで・・・ここでの羽化は もう終わったのかも知れません。
羽化すると 移動するようですから・・・ここでのアカシジミは もう終わりかもしれません。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
セッカニワゼキショウは未見の植物です。清楚な感じがしますね。
アカシジミの姿がなく移動する・・・新しいことを教えていただきました(^^)/

No Subject * by せいパパ
この蛾はクロホウジャクかな?
何処と無くカッコいい感じ。
ドクダミは自分の庭に咲くと嫌だけど
出先で見かけると美しいなと感じます。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 コモチマンネングサとドクダミが庭で大威張りです。

* by itotonbosan
お早うございます。
最初の昆虫は,三角形で「ハ」の字状に開いているのでスズメガ科と分かります。
せいパパさんがクロホウジャクと指摘されていますが,
腹端の白筋からホシホウジャクと思われます。

コモチマンネングサは葉の付け根にムカゴを作るので葉の付け根を見て下さい。

アオメアブとは目の色の感じが違うような気がします。
ムシヒキアブ亜科の昆虫だと思います。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
このニワゼキショウは、”セッカニワゼキショウ”と言うのですね
実は、こちらにもちょっとした群生地がありまして、先日撮ってきました
とても、清潔で清楚な感じの花ですよね
ニワゼキショウで紹介して良いものかどうか気になっていましたが
スッキリしました、ありがとうございました

おはようございます。 * by IKUKO
三角形の蛾・・・みたことありますよ~
蛾も模様がシックで綺麗ですよね。
昨日までカラカラ暑かった信州も今日から雨です・・・

No Subject * by 八田真田八
私も一枚目はホウジャクと思いますね。その中でもホシホウジャクじゃないでしょうか。
最後のアブはムシヒキアブの仲間ですね。
複眼の背部の白毛がクルリと外に曲がっている感じに写ってますのでマガリケムシヒキじゃないでしょうか。脚が黄土色と黒に分かれているのもマガリケムシヒキの一つの特徴です。しかも尾端がぷっくりと丸いのでオスと思いますね。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
皆様おはようございます 雨の中 、外出中なので スマホからでーす(・_・)

KOZAKさん
見かけた時は下草 に いるアカシジミも 、撮ろうとすると 高い木の方へ飛んだり、そのまま 上方に 飛んで 見えなくなります。 次の 日に行っても、もう 小経には居ません。
それを考えると、 ここで孵化したアカシジミは、飛び去って 他の場所に行くのではないかと思います。 推測です(^_-)-☆

   せいパパさん
ありがとうございます。蛾の名前が良く出て来ましたね!v^o^)
でも、蛾が御専門のItotonboさんが、ホシホウジャクと仰っているので、その方が正しいのでしょうね(^^)
ドクダミは 嫌なにおいですが、花は綺麗ですね!♪(^^)

   散輪坊さん
ドクダミが庭に生えると、あまり嬉しくないでしょうけど・・・コモチマンネングサが庭中に咲くと 綺麗でしょうね!♪(^^)

   Itotonboさん
ホシホウジャクですか!
いつも 教えて頂き、ありがとうございますm(_ _)m
ムシヒキアブ亜科ですか! ヒサマツムシヒキでしょうかね。

   フクジイさん
フクジイさんも ”セッカニワゼキショウ”を 撮られましたか!
期せずして一致しましたね!
渡来してそんなに時間が経っていないようですが・・・瞬く間に全国へ散らばったようですね!^^;;

   IKUKOさま
いつも綺麗な芸術写真を ありがとうございます♪(^^)
当地は今日から当分雨です。
今日、梅雨入りが宣言されました!(^^)

   八田さん
ホシホウジャクとマガリケムシヒキ・・・ありがとうございます!
良く御存知ですね! 仰る通りでしよう!
御教示、ありがとう御座いました!♪(^o^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
小さいニワゼキショウみたいなの
こちらにも大群生してますが
やっぱり種類が違うのですね〜

最初の蛾、スズメガの仲間でしょうけど
飛んでないと
ホウジャクかどうかすぐにはわかりません==×

マンネングサも色々種類があるんですね。


No Subject * by とりこ
あ ほんとだ ホシホウジャクみたいですね
止まってる姿は見たこと無いんですけど、図鑑で見ました
こんなの撮れて良かったですね~
覆いかぶさって獲物をしとめてるアブの姿も面白い
何か役者風ですね

▶ また “アカシジミの小径” へ!・・・ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~アカシジミは どうしてるかな? ミズイロオナガシジミは 飛んでいないかな? ・・・・・と思いながら、 車で “アカシジミの小径” へ向かいました。何気なく 前を走っている車の番号を見ると・・・あれあれっ! 東京の足立区周辺のナンバーだ!急いでスマホを取り出し 赤信号で停まった所をカシャリッ!  (数字は改変しています)     ↓↓さて、公園の駐車場に無料駐車して、 “アカシジミの小径” に...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

アカシジミは どうしてるかな? 
ミズイロオナガシジミは 飛んでいないかな?
 ・・・・・と思いながら、 車で “アカシジミの小径” へ向かいました。

何気なく 前を走っている車の番号を見ると・・・あれあれっ! 
東京の足立区周辺のナンバーだ!
急いでスマホを取り出し 赤信号で停まった所をカシャリッ!
  (数字は改変しています)
     ↓↓
kuruma_No___122143 (足立)


さて、公園の駐車場に無料駐車して、 “アカシジミの小径” に向かっていたところ・・・婚活中のアゲハがヒラヒラ飛んでいるのに気付き・・・これは撮らなくっちゃ! と、撮影を開始しました!
ピントがなかなか合いませんが・・・カシャリッ!
マグレで 綺麗なのが撮れました!
     ↓↓
ageha__2 (2)


ageha__4 (2)


ageha__8 (2)


次第に高く昇り始めると・・・ピントが合わせ辛くなり始めました(^^;)
     ↓↓
ageha__21 (2)


ageha__22 (2)


ageha__25 (2)



ーーーー▶ また “アカシジミの小径” へ!・・・ 《その2》へ。



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by とりこ
こんばんは
重なって見えるアゲハ蝶がきれいですね
ナイスショット

足立ナンバーは、足立区だけでなく、現在7区が該当してます
http://nplate.html.xdomain.jp/map/m36.html
いつもお知らせいただくのでほんのお返し(笑)

No Subject * by かぜくさ
アゲハの生き生きとしたいい写真ですね~。
特に三枚目が好きです!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とリこさま
ああー そうでしょうね!
足立ナンバーは 足立区だけと云うのは あり得ないでしょうね! お知らせ ありがとう御座いました!♪(^o^)

   かぜくささま
ありがとう御座います!
マグレで 飛翔が撮れました!
えっ! 3枚目が いいですか!
翅がブレて 動きがある所が良かったのでしょうか?♪(^^) 深謝です! m(_ _)m

おはようございます! * by KOZAK(く~ちゃん)
アゲハチョウの飛翔に挑戦して大成功をおさめるとは、相当な腕前ですね。私は挑戦したことないのですが、結果は分かってます(^^♪

No Subject * by せいパパ
茨城人は水戸、土浦ナンバーに
コンプレックスを持ってるのですが
足立ナンバーを見ると親近感があってホッとします。
品川、練馬はセレブな香りがしてしまいます・・・
応援!

No Subject * by 散輪坊
 庭のサンショでアゲハの幼虫2匹を見つけました。
今年こそは羽化の瞬間を見たいです。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
婚活中のアゲハ、素晴らしいです
ピント合わせは、マニュアルですか?
まだ、このような場面に遭遇したことはないのですが
このように撮れるのは、何年先になることやら・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   KOZAKさん
飛翔が撮れたのは 運が良かったのか、マグレです♪(^^)
カメラが 瞬時にAF-MFの切り替えが出来るので 助かっています(^^)

   せいパパさん
水戸は水戸藩、水戸黄門さんなどで 憧れますけどね・・・イメージ悪いですか? 品川はともかく、練馬は練馬大根で・・・ダサいイメージがありますけど・・・(^^)

   散輪坊さん
羽化の瞬間は丑三つ時に行われると思いますから・・・多分、散輪坊さんが寝ている間に羽化は終わるでしょう^^;; もっとも、散輪坊さんは早起きですから・・・運が良ければ見られるかも?(^^)

   フクジイさん
ピント合わせは AFでやったり、MFに瞬時に切り替えてやったり・・・臨機応変です♪(^^) デジ一眼でないと飛翔を撮るのは 難しいでしょうし・・・カメラの性能が良いのにも 助かっていますv(^^)


No Subject * by 八田真田八
遠くからですが、やはり、一枚目の雌雄の乱舞写真が一番ピントも合い、いいですねーー!
私もアゲハの雌雄乱舞写真は、何度もチャレンジした事があります。
しかし、どれも、これほど上手く撮れた事はないです。
大体、バックが問題です。
やはり、木々等、「自然」がバックだったら良いのですが、家々が写るとがっかりです。
本当はそれでも良いのでしょうが、好みの問題なのでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
一枚目ですか!m(_ _)m
やはり、撮り始めは緊張して撮るので 良いのが撮れるようですね!(^^)
そうですね・・・バックは複雑なのより単純な方が 被写体が強調されるので いいでしょうね♪(^^)

▶再訪!ーー“アカシジミの小路”、、、、《その2》

        

~~~~~~~~~~~~少し先の方へ歩いて行くと・・・表翅を見せて留まって・・・あれあれ交尾中の蛾です@@なかなか見られない 表翅のデザインが良く見えます♪(^^)やはり、「ハグルマエダシャク」で 合っているのでしょうね?     ↓↓飛んだので ついて行って撮ります。綺麗な三角形になりました(^-^)     ↓↓高い木の枝に飛びました。蛾の交尾を見たのは 15年間の自然観察の中で 初めてのことだと思います♪(^^)    ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

少し先の方へ歩いて行くと・・・表翅を見せて留まって・・・あれあれ交尾中の蛾です@@
なかなか見られない 表翅のデザインが良く見えます♪(^^)
やはり、「ハグルマエダシャク」で 合っているのでしょうね?
     ↓↓
Res-ga__46 (2)


飛んだので ついて行って撮ります。
綺麗な三角形になりました(^-^)
     ↓↓
Res-ga__62 (2)


高い木の枝に飛びました。
蛾の交尾を見たのは 15年間の自然観察の中で 初めてのことだと思います♪(^^)
     ↓↓
Res-ga__81 (2)


更に先の方へ歩いて行くと・・・居ました!
アカシジミです!
   ↓↓
akashijimi__109 (2)


飛ぶので ついて行きます(^o^)
     ↓↓
akashijimi__112 (2)


トリミング拡大します。
     ↓↓
akashijimi__150 (2)

午後3時過ぎだったためでしょうか・・・アカシジミは この一頭だけでした!
40分くらい雑木林を歩き・・・帰ろうとして 車に乗ると、 目の前の垣根に花が咲いています。
この一ヵ所にしか咲いていないので 変な感じです^^;;
車を降りて 撮りに行きました(^○^)
     ↓↓
Res-hana__207 (2)


アベリアの花でしょう。
     ↓↓
Res-hana_aberia__ 195 (2)



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by せいパパ
昆虫や動物の交尾
人間だと相手はそこら中に居るけれど
自然界で同じ種に出会って
更にお互いの気が合わなければ
子孫を残せない大きなハードルがある事
大人になってから気が付きました
この奇跡が次々に起こってそれぞれの種が
DNAを次の世代にバトンタッチして少しづつ変化して行く
自然界は大きな試練を生物に与えたと同時に
2種類かそれ以上の複数の性別による生殖が
一番強く効率が良いと本能にプログラムされている。
一見、異性間の争いやその他の多くの問題があるのに
それが一番強い種を作るなんて
自然界の掟は複雑だなと感じると同時に
素晴らしいシステムを無意識で構築してるのが素晴らしいと感じます。
応援!

蛾とアカシジミと * by とんちゃん
蛾がいたのですね
ペアで仲良く~
初めてガの交尾を目撃でしたか!
滅多にないことなので夢中になりそうです
取り込み中だったからだれかがいるのに気がつかなかったかもしれません~
またしてもアカシジミでしたね

No Subject * by 蝶 旅の友
蛾の交尾を見る機会は少ないですね。
種類の同定が難しいので、ほとんど写しませんが綺麗な種もいますね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
アカシジミは綺麗ですね
こちらでは、殆んど見たことがありません
また、シジミチョウ自体、現在のところ未確認です
ピンク系のアベリアは、美しいですね
殆んどが白色で、このピンクは少ないですね

No Subject * by とりこ
おはようございます
アカシジミを見つけやすい時間帯があるみたいですね
午後3時頃までですか~
でも、また美しい翅のアカシジミに会えて
この時期しかいないから、何度でも集中して見たいチョウでしょう
垣根のアベリアが美しい

No Subject * by 散輪坊
 アペリアの花が咲き始めたんですね。
この花での昆虫採集が楽しみです。

No Subject * by 八田真田八
白竜さんの記事の文中に「トリミング拡大します。」とありました。
私の記事は、トリミングしている画像が殆どで、トリミングしてない画像は、滅多にありません。
白竜さんの記事の画像は、トリミングする場合はあまりないのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   せいパパさん
自然界は 不可思議な世界ですね♪(^^)
その良く判らない所が また魅力なんですねd(^^)

   とんちゃんさま 
毎年 この時季には、ある種の蛾が異常に発生して・・・小径を歩いて行くと 次から次へと飛び立つものですから・・・何蛾だろうと思い、調べるために撮りました♪(^^)
ハグルマエダシャクでは?・・・と思います。

   蝶・旅の友さん
チョウが御専門の蝶・旅の友さんでも 蛾はとりませんか(^o^) 私も蛾は殆ど撮りませんが、関心を持った蛾は撮ります♪(^^) 蛾の同定は難しいですね^^;;

   フクジイさん
ピンク系のアベリアは少ないのですか!
そんなことも知らずに 撮りました♪(^^)
この雑木林周辺はピンク系のアベリアが多いです。

   とリこさま
“アカシジミの小路”の雑木林の近くを通りかかったので、ちょっと覗いてみました。
アカシジミは1頭だけでした^^;; この間は短時間に10数頭のアカシジミに出会えましたが・・・やはり発生する日や、出会える時間帯など、いろいろあるのでしょうね(^^) 

   散輪坊さん
このアベリアの花は、長い生垣に一ヵ所だけでした^^;;
そうですね! 沢山咲くようになれば、昆虫が集まりますね!

   八田さん
そうですね・・・近くから撮れた場合は トリミングしないのですが、トリミングする方が80%余りはありますね^^;;
よく、「近くから撮れて良かったですね」・・・とコメントして頂くことが多かった時期があったものですから、「トリミング拡大しました」と書く癖がついたのかも 知れません^^; 
   

No Subject * by 玉五郎
交尾中の図形は四角か鼓型が連想されますが
三角形とは予想外の一瞬でしたね。 (^^)/
最近 蝶の姿も多く見られる様になりましたが
なかなか止まってくれないので 写真にならず
悔しい思いをしています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

玉五郎さん 
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
蛾の交尾は、初めて撮りました!
長い間 自然観察をしていると いろいろなモノが見られますねv^o^)

▶再訪!ーー“アカシジミの小路”、、、、《その1》

        

~~~~~~~~~~~~午後3時過ぎ、 買い物をして帰る途中、いつもの“アカシジミの小路” を通りかかったので、アカシジミは居るかな?・・・・と、様子を見に行くことにしました。植物園用の無料Pに駐車すると・・・いつもの癖で駐車中の車のプレートを見廻します。諏訪・・・これは珍しい! 諏訪湖のところだ!  (プライバシー保護のため、 ナンバープレートの数字は 全て改変しています)     ↓↓これは滋賀県か!    ↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

午後3時過ぎ、 買い物をして帰る途中、いつもの“アカシジミの小路” を通りかかったので、アカシジミは居るかな?・・・・と、様子を見に行くことにしました。
植物園用の無料Pに駐車すると・・・いつもの癖で駐車中の車のプレートを見廻します。

諏訪・・・これは珍しい! 諏訪湖のところだ!
  (プライバシー保護のため、 ナンバープレートの数字は 全て改変しています)
     ↓↓
kuruma_No__9 (諏訪)


これは滋賀県か!
    ↓↓
kuruma_No__10 (滋賀)


ん? 和泉?
堺市の辺りだったかな??
     ↓↓
kuruma_No__15 (和泉)

【ご参考】ーーーニコニコ大百科には、次のように解説されている。
   和泉(いずみ)とは、日本の人名、地名である。
難読であるが旧国名であり頻出するため、読める人は多いと思われる。「和」は黙字であり読まない。元々の表記は「泉」であったが、713年(和銅6年)の諸国郡郷名著好字令(好字二字令)により国名を2字にしなければならなくなり、無理やり佳字の「和」を付与したものとされている。  
   苗字としては日本各地に広く分布している。比較的香川県で多く見られる。実数でもっとも多いのは北海道となっている。愛知でも見られる苗字である。



松本か! この東海地方に来るには 中央自動車道で来ると便利かな?
     ↓↓
kuruma_No__1 (松本)


さて、雑木林の中の小径の入口まで来ると・・・チョウが飛んでいます。
撮ってみると・・・モンキチョウでした!
     ↓↓
monkichou__23 (2)


小径を歩き始めると・・・この時季・・・無数の蛾が一斉に下草から飛び出し・・・少し飛んでは コソコソと葉の裏側に隠れます(^^;)
ハグルマエダシャクでしょうか?
     ↓↓
ga__162 (2)


ーーーー▶再訪!ーー“アカシジミの小路”、、、、《その2》 へ。


 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by 八田真田八
種類の多いシャクガの、後ろ半分のしかも裏側からの画像で種を特定できるとは、白竜さんは凄いですね。
私でしたら、これでは「蛾だな…。」位でしょう。
もともと種類もそんなに知らないので、撮る気もおこらないでしょう。
「記事にできる」という事は「相当の予備知識を持っている」という事がまず大事ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
私も、蛾のことは 全く知りませんし、イメージ的に好きでないので、 蛾に対する関心は低いです。
ですが、この蛾は 毎年、この時季になると大量に発生して、歩く度にワッ!ーーと下草の中から出て来て 四方八方に飛ぶため関心をもち、検索してみました(^^;)

No Subject * by せいパパ
地元は住友金属のお膝元だったので
和歌山人がとても多くて
和泉ナンバーも比較的よく見かけます。
和歌山、なんば、も時々見かけますが
滋賀や松本は記憶があまり無いです。

美容の資格が使えないのでは無く
市役所では私は生活困窮者の扱いなので
自営で訪問美容を立ち上げても
生活が出来なくなったら生活保護になるから
全て廃業しないとならない
国の制度があるので開業しても
生活出来る水準まで売り上げが上がるまでに
生活が破綻してしまうので
努力が全て水の泡になってしまう大きなリスクがあるのです。
これは制度だから強制的に廃業に追い込まれるそうです・・・
自分を取り巻く保護される良い面もあれば
保護されない悪い面が複雑に絡み合うので
着地点を見つけるのが自営だと非常に難しいですが
生活福祉課も制度に触れない美容関係の仕事を
今回見つけて来てくれましたが
本職にするにはかなり厳しいと言われてます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

せいパパさん 
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)

最初は 起業するのではなくて、バイトのようにして・・・出張美容をするのが良いと思うのですが・・・それで いくらかの収入を得ると 生活保護との関係で ダメなんですか?

今回 生活福祉課が制度に触れない美容関係の仕事を
今回見つけて来てくれたそうですが・・・生活保護を受けながら その仕事を続けて行き、 貯金もして行けば、生活が楽になるだろうと思うのですが・・・♪(^^)
   

No Subject * by せいパパ
いつもありがとうございます。
収入が少ないと生活保護になると
車に乗れないので事実上
廃業しないとならなくて
翌日から就職活動が始まるのです・・・
理解できない世界だと思いますが
それが日本の制度なんです。
仕事をしてても良いですが車の運転が出来ないので
仕事が出来ないんです。
都会だと問題は無いですが
田舎なのでインフラは整備されて無いので
移動は自転車か徒歩では10km移動も出来ないんです。
今でも体の障害があって不採用になるのに
生活保護になった翌日から車が無い就職活動は
不可能なので何にも出来ないんです。
これは理解できる人しか理解できない現実の世界
私の母親は何度説明しても全く理解出来ないんです・・・
低収入は人生の終わり
数百万も溜まった税金も死んでも払わないとならないので
今後いくら膨らみ続けるのか見当が付きません。
死亡保険金で税金を完納できない時は
親族に支払い請求が行くので厳しい状況です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん
生活保護費も税金ですから、厳しく運用するのは当然ですが・・・それにしても 厳しすぎる仕組みのようですね!
車を持つことも禁止されるとは!
それじゃー 働くなと云うことですよね!
その辺は 法の改正が必要ですね。
生活保護関連の法案の改正を主張する政党は 無いのでしょうか!
また、税金を支払う余裕が無いので 生活保護を受けるわけなので、未納の税金が増え続けると云うのは・・・私も離解出来ませんね。
就活・・・始まりますか! 頑張りましょう!♪(^^)

▶ 近くの緑地で・・・

        

~~~~~~~~~~~~ゼフィルスの一種の、ミズイロオナガシジミを撮ったことがある 近くの緑地へ行ってみました。池を眺めても・・・冬季にはオナガガモやヒドリガモ、カンムリカイツブリ、ミコアイサなどで賑わっていた水面には 何も居ません^^;;;;閑散としています^^;;;;水辺を歩いてみると・・・あっ! ヒラヒラと黒っぽいものが地面から飛んで、草の上へ!      ↓↓テングチョウのようです。     ↓↓地面に降りると・・・...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

ゼフィルスの一種の、ミズイロオナガシジミを撮ったことがある 近くの緑地へ行ってみました。
池を眺めても・・・冬季にはオナガガモやヒドリガモ、カンムリカイツブリ、ミコアイサなどで賑わっていた水面には 何も居ません^^;;;;
閑散としています^^;;;;

水辺を歩いてみると・・・あっ! ヒラヒラと黒っぽいものが地面から飛んで、草の上へ!
      ↓↓
Res-tenguchou__16 (2)


テングチョウのようです。
     ↓↓
Res-tenguchou__180 (2)


Res-tenguchou__135 (2)


Res-tenguchou__150 (2)


地面に降りると・・・表翅のデザインがチラッと覗いています。
やはりテングチョウですね♪(^^)
     ↓↓
Res-tenguchou__90 (bb)


Res-tenguchou__68 (2)


樹木が疎らになり ポッカリ空いた上空では トンボが行きつ戻りつしています。
飛翔を撮ろうと思ったのですが 飛ぶ速度が速いので 無理です。
それで距離はこのくらいかな?・・・と目測で設定して、外付けストロボを据える所を照準にして トンボを撮ってみました。
     ↓↓
 Res-tonbo__253 (2)


下手な鉄砲も数撃ちゃ・・・で、 ピントが合っていませんが・・・トンボの姿は2枚だけ撮れました(^○^)
     ↓↓
Res-tonbo__261 (2)


トンボの動きをフォローしていたので、木の枝に留まったのが見えました!
     ↓↓
Res-tonbo__311 (2)


撮ってみると・・・このトンボは オオシオカラトンボの♀(雌)に似ていますが・・・コシアキトンボの♀(雌)でしょうね。
腹部の黄色の形が 同定するためのキー(key)となります。
     ↓↓
Res-tonbo__380 (2)

散策中の人達が 上方にレンズを向けて 熱心に撮っている姿を見て・・・声をかけて来ます。
「何か居ますか?」 ・・・ 「何を撮ってますか?」
その度に・・・「トンボです」・・・「コシアキトンボだと思うのですが・・・」 などと答えます♪(^o^)

コバンソウ(小判草)がビッシリでした!^^;;;;
こんなに小判があったら 大金持ちですね(^○^)
     ↓↓
Res-hana_kobansou__420 (2)


Res-hana__427 (2)


これは この間出会ったのと同じ 「ヤブジラミ」 ですね。
     ↓↓
Res-hana__443 (2)



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by せいパパ
小判草を一度育てたら
翌年から庭に小判草の種が飛び増え始め
あっという間に庭の至る場所から顔を出し始めました。
あれが本当の小判だったら
嬉しいなと感じながら駆除してました。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 今年はテングチョウに会う機会もないままです。

おはようございます! * by く~ちゃん(KOZAK)
相変わらず上手に飛びものを撮られますね(#^.^#)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)
  
   せいパパさん
ほんとうですね!
風が吹くと チャリン チャリンと 大判・小判が触れ合っているような音が聞こえてくるような気がします♪(^^)

   散輪坊さん
初春と6月が テングチョウが沢山飛ぶ時季です。
6月一杯 雑木林の林縁で飛びますから 注意して見て下さい♪(^^)

   KOZAKさん
いろいろ工夫して 撮り難い被写体を撮っています♪(^^)
射的などのゲームをしている感覚です^^;;

No Subject * by 八田真田八
白竜さんが空に向けて写真を撮っておられたら、「何か居ますか?」とよく聞かれますか!?
それは、白竜さんが、「正常人の外観」を保っておられる証拠で、喜ぶべきことです。
私がよく地面のアリ等撮っていても、避けて通るだけで誰も声はかけてくれません。
カメムシを撮っていた時、警察が慌てて寄って来て「職務質問」された時があります。
どなたかが、直接私に話し掛けられず、「通報」したらしいのです。
余程私の状況が「異常者」っぽかったのでしょう。
気を付けて下さい。

No Subject * by とりこ
こんにちは
特徴のある頭部、テングチョウも翅を閉じると地味ですね
ああ コバンソウがいっぱい
これは陽に映えると、ひかり輝いて名前ぴったりと思います
飛びもの いつもお上手~~

私のブログにたくさん拍手をくださったのは白竜さん?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田さん
あはは! 面白いですね!
私は 帽子、長袖・長ズボンの通常スタイルで、それ程 変な姿勢に なったことが無く、時々話しかけられます♪(^^)

観察力が鋭い八田さんは 細部を撮ろうと 変な姿勢になられるからでしょうか?! 職務質問とは 凄いですね!(^○^)

   とリこさま
テングチョウは初春と6月一杯 飛びますね!
コシアキトンボも出て来たようです。
拍手ですか? そんなの有りましたっけ?(?_?)

No Subject * by かぜくさ
チラリと見えるテングチョウの表翅のデザインが以外に美しくて、テングチョウを見直してしまいました(^^)

No Subject * by 玉五郎
藤の花にクマン蜂 この季節が過ぎると 今度は
トンボの飛翔中写真の季節となった訳ですね。
季節によって飛翔中の撮影訓練が変わるので
これも楽しい恒例の年中行事 頑張りましょう。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   かぜくささま
アカシジミは 開翅しませんから、飛び出しの時くらいでないと 表翅のデザインは 見えませんね(^^;)
標高が高い貴市は 多く種類のゼフィルスが 見られるのでしょうね?♪(^^)

   玉五郎さん
あは!
トンボの飛翔はスピードが速いので 撮るのは難しいですね。
相当離れていれば 何とか撮れますが♪(^^)