FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ 郊外のタンボ地帯で・・・《その1》

        

~~~~~~~~~~~~タマシギに出会うのは もうダメかな?・・・と思いながら、また 畦道を車でノロノロ走りました。遠くにサギが 三々五々と 2-3羽ずつ居ます。一緒に居るのは 同じ種の 仲間だと思います。あれっ! 同じ仲間のサギだと思うのに・・・左のサギのクチバシは黄色で、先が黒。右のサギは黒いクチバシ!!同じ種?  違う種?  若鶏と成鳥??・・・どうなっているのだろう??このサギたちは 何サギ??コサギ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

タマシギに出会うのは もうダメかな?・・・と思いながら、また 畦道を車でノロノロ走りました。

遠くにサギが 三々五々と 2-3羽ずつ居ます。
一緒に居るのは 同じ種の 仲間だと思います。

あれっ! 同じ仲間のサギだと思うのに・・・左のサギのクチバシは黄色で、先が黒。
右のサギは黒いクチバシ!!
同じ種?  違う種?  若鶏と成鳥??・・・どうなっているのだろう??
このサギたちは 何サギ??
コサギ? チュウサギ? ダイサキ??・・・それともアマサギの冬羽??
  ↓↓
sagi__7 (2)


右側のサギを少し拡大して 各部分を見ていきます。
クチハシの色は黒ですので、クチバシが夏羽も冬羽も黄色のアマサギではありません。
クチバシの合わせ目の後端(口角)が 目を超えていないので、ダイサギでもないです。 
ということで・・・このサギは、 コサギかチュウサギになりますが・・・印象としては コサギより大きい感じなので、 多分 『チュウサギ』(夏羽)でしょう!
     ↓↓
008.jpg



左のサギを拡大します。
クチバシは黄色で、先端が少し黒いです。
この特徴があるのは、チュウサギの冬羽です! 
で・・・この2羽 ↑↑ は チュウサギの夏羽と冬羽と同定したのですが・・・どうでしょう?(?_?)
     ↓↓
007.jpg



ーーーーー▶ 郊外のタンボ地帯で・・・《その2》 へ。



blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来ますので、お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by 散輪坊
 白いサギの区別も難しいですね。
ここではチュウサギは秋だそうですけど、夏も見られるんですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

      散輪坊さん
こんばんは! いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
当地でチュウサギ(夏鳥)を見ることは 多くないと思いますが・・・5月から9月まで滞在するようです♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
私はコサギとダイサギしか見た事ないので、チュウサギはよく分かりませんねー。
しかし、嘴の黄色と黒がこんな中途半端な色合いのコサギやダイサギは見た事ないので、そういう意味で、これはチュウサギなのかも知れません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援をありがとう御座います♪(^^)
チュウサギは当地でも少ないので、同定に困りますね。
まあーこの時期に 冬羽ありとすれば、記事に書いた通り、チュウサギですね♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
白いサギの区別、難しいです。。。
サギ仲間の集団営巣地に行ってきました。
凄かったです!!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウィンターコスモスさま
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・チュウサギは 数が少ないので 見かけることも少なくて 特徴を掴んでいないので・・・同定は難しいですね。夏羽・冬羽、老若男女・・・も ありますしね(^^;)

サギのコロニーは・・・とリこさまが行かれた所でしょうか?