♪自然への回帰

 

▶郊外のタンボ地帯で・・・《その2》

        

~~~~~~~~~~~~■最近、気になった日本政府の政策     ▶その① 半導体材料の対韓輸出規制日本政府は、突如 最悪の施策を打ち出した!元徴用工問題については、 2018年10月30日に韓国最高裁は、日韓請求権協定で解決済の問題について 不適切な判決を出したとは思うが・・・それに報復するような形での この措置は、 目には目、歯には歯の報復措置であり、恫喝的なやり方は 韓国国民の対日感情を悪化させ・・・親日的な韓国...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

最近、気になった日本政府の政策

     その① 半導体材料の対韓輸出規制

日本政府は、突如 最悪の施策を打ち出した!
元徴用工問題については、 2018年10月30日に韓国最高裁は、日韓請求権協定で解決済の問題について 不適切な判決を出したとは思うが・・・それに報復するような形での この措置は、 目には目、歯には歯の報復措置であり、恫喝的なやり方は 韓国国民の対日感情を悪化させ・・・親日的な韓国国民をも反日に転じさせるような、 最悪の施策だと思う。
このような短絡的で、軽率な施策は、 米国とメキシコの間に「万里の長城」を築こうとするが如き、米大統領の愚策の数々と何ら変わらない愚策として、 国際的な誹り(そしり)を免れないだろう。
早急に この対韓輸出規制は撤回し、 外交交渉によって問題を 平和的に解決すべきだと思う。

2019年7月3日付東京新聞 朝刊社説は早速 この措置を批判しています。

NHKの本件に関する報道は 《ここ》です。


     その② 『なぜ日本政府は国際捕鯨委員会(IWC)から脱退してまで、商業捕鯨を再開させたのか!?』

2014年3月31日、 国際司法裁判所は、 .「日本政府は国際捕鯨取締条約を順守して行動してない」と判断、当時の日本の調査捕鯨の差し止めを認めた。
それに対して日本政府は国際的な批判をはねつけ、2019年7月1日、国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退の手続きを了し・・・北海道・釧路港からは捕鯨船5隻が この日に出港し、1986年以来となる商業捕鯨を再開した。

日本周辺での捕鯨、捕獲するクジラの種類、頭数も制限しているとはいえ、なぜ国際的批判をはねつけてまで 商業捕鯨を実行しなければならないのか? 
何故これ程までにクジラに執着するのか・・・明確な説明は何もない。

NHKも「大丈夫? 31年ぶりの商業捕鯨再開」と解説しています。

blog_line1.gif

♪自分の力が及ばないことには、口をはさむな!・・・と云う格言もありますので、 政治を良く知らな者があれこれ言うことは止め・・・平和な自然観察に戻りましょう! 

車を走らせている農道から、 排水溝を隔てた横の農道にヒバリが来ました。
小雨も降っているのですが・・・角度的に フロントガラス越しでしか 撮れませんでした(^^;)
     ↓↓
hibari__30 (2)



前方には、ケリが数羽居るのですが・・・これもフロントガラス越しでしか 撮れません^^;;;;
     ↓↓
keri__41(2).jpg



車をゆっくり動かせて やっと助手席側の窓を開けて、 ヒバリが撮れました!
     ↓↓
hibari__51 (2)



ケリも開けた窓から取れました!
     ↓↓
keri__65 (2)



微動だにしませんが・・・何を考えているのでしょうね(^^)
     ↓↓
keri__81 (2)



飛びました!
   ↓↓
keri__99 (2)



着地体制です(^^)
   ↓↓
keri__102 (2)



ーーーーー▶郊外のタンボ地帯で・・・《その3》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来ますので、お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

 
   

【コメント投稿】: (21)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

ランキングUP用のクリックボタンが前回から
見つかりません==×

No Subject * by せいパパ
日本人は外交を二本の目線からしか見ないので
多くの問題を抱えたままになってる
古代から朝鮮とは良い関係を築けてないので
解決できない大きな溝があるんだろうな。
日本の政府は先の戦争で正当性だけを訴えてますが
戦争責任を認めることは大きな代償を払うので
それは出来ませんが
日本が被害者だったと言う認識は変えた方が良いと思います。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
世界が平和であって欲しいですね
お互いが思いやりの精神で接して欲しいです
昨日、カルガモの親子を見ました
何十年振りだったでしょう
ハプニングがあり、とても楽しい時間を過ごせましたよ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
えっ! 本当ですか!
記事下をチェックすると・・・・本当ですね! バナーが消えています。
失礼しました^^;;;; 
バナーが表示されるように、今、修正しましたm(_ _)m

     せいパパさん
えーーそうなんですか?
日本政府は韓国に対して、戦後賠償を実施し、迷惑をかけたことに遺憾の意を表し、全て解決済みなのでは? 

     フクジイさん
カルガモの親子・・・子は まだ小さかったですか?
当地では、どうも親子らしいのですが・・・子が大きくなって、もう親か子か・・・判らない状態です^^;;;;
出かけると 思い掛けなく いろいろなシーンに出会えますよね!
そんな時、♪出かけることは 良いことだ・・・と、強く感じますv(^^)

No Subject * by 八田真田八
中日新聞がそう書いてますか!
嬉しいですね!
中日新聞は、私が少年時、福井の我が村で6年間配った新聞です。
現在、私が今京都で読んでいる新聞も、この愚策について大きく報じています。
今回の安部首相のとった対韓国輸出規制は、トランプ大統領がやっている中国との輸出規制の手法とそっくりですね。
世界から非難されるでしょう。
そういう手法でやって欲しくないですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
賛同頂き、ありがとうございます!♪(^^)
あれだけ各国を訪問して意見交換を行い、世界情勢に精通している首相が、このような姑息な政策と打ち出すとは 信じられませんね(- - ::) 
この間のサミット会議の宣言では、自由、公正な貿易へ努力を標榜してますしね。何をやってるんだろうと云う感じです。
 

ヒバリとケリと! * by とんちゃん
ヒバリが近くに来てくれて♪
ケリは何羽も!仲間たちと一緒ですね
飛翔のときはとっても素敵に見えました!
羽が美しいですね
最近外交問題は刻々と変化するよう・・・素人にはとても分かりませんが平和に収まってくれたらと願うばかり

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とんちゃんさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
私も、国際問題は良く判りませんが・・・韓国の政治を動かしているのは、韓国財界である・・・との観点から、経済的に韓国を締め付けようとの、日本政府(安倍政権)の目論見かも知れません。そうであっても、そんな子供のような、姑息な手法が通じる韓国じゃないでしょう^^;;
♪和をもって貴しとなす・・・聖徳太子の時代からの教えです・・・話せば判るですよ。 話し合いをもっと活発にすればいいでしょうね。

No Subject * by とんとん
どんどん夏鳥が楽しめる季節ですね。
ムナグロはもう行ってしまったかしら。
ケリは立っているだけで、存在感がありますね。
足が長いので、ゴイサギよりも大きな鳥かと勘違いしそうです。
翼がツートンカラーで飛ぶ姿がとても印象的です。
最後の写真、舞うような一瞬は美しいですね。お見事♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とんとんさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ムナグロは、干潟に行かないと見られないので・・・最近出会っていません^^;;
ケリは・・・関東には少ないと聞きますが・・・会われたことがありますか! 子育てが終わったようで、ノンビリしていましたd(^^)