FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ “いつもの丘陵地”近くで・・・

        

~~~~~~~~~~~~時々 雨が降る “いつもの丘陵地”の近くを歩いてみました。白い花が咲いていました♪(^^)昨日 UPしたのは、検索した結果・・・オカトラノオではなくて、 オカトラノオとヌマトラノオの交配種である《イヌヌマトラノオ》 らしいことが判りましたが・・・この花は ①直立している ②花数が少ない・・・ところから、 ヌマトラノオでしょうね♪(^^)     ↓↓サクラソウ科オカトラノオ属の花も 交配種があり、 同定...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

時々 雨が降る “いつもの丘陵地”の近くを歩いてみました。

白い花が咲いていました♪(^^)
昨日 UPしたのは、検索した結果・・・オカトラノオではなくて、 オカトラノオとヌマトラノオの交配種である《イヌヌマトラノオ》 らしいことが判りましたが・・・この花は ①直立している ②花数が少ない・・・ところから、 ヌマトラノオでしょうね♪(^^)
     ↓↓
numatoranoo__6 (2)


サクラソウ科オカトラノオ属の花も 交配種があり、 同定は なかなか厄介です^^;;;;
     ↓↓
numatoranoo__12 (2)


この花は 汚い名前がついているので いつも別名の_サオトメバナ(早乙女花)で 呼んでいます。
↓↓
hana_hekusokazura__25 (早乙女花)


中国の呼称も、「鶏屎藤」 だそうで、 この花に対する印象は 何処でも良くないようですね(^^;)
    ↓↓
hana_hekusokazura__29 (2)


ネジバナが こんな所にも咲いていました。
     ↓↓
hana_nejibana__33 (2)


少し先には、 時々見かける 「サツマノミダマシ」が 網を張っていました。
サツマノミとは 「 ハゼノキの実」 と云うことだそうです。
     ↓↓
satumanomidamasi__48 (2)


古代ハス(大賀ハス)が遠くに咲いています♪(^^)
     ↓↓
hana__72 (3)



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif


画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
トラノオにも、色々とあるのですね
やはり、虎の尾のように、横になびいている形が絵になりますね
一つ一つの花は、どれも綺麗ですが・・・

No Subject * by とりこ
おはようございます
昨日は、悩みましたね~
切り捨てられると、納得いかなくて・・・
お花の名前は難しい 変異に咲くこともあるでしょうから
イヌヌマトラノオの名もあるのですね
ポチ☆

No Subject * by 八田真田八
昨日、私が出したコメント文に間違いがあるのに気付きました。
その部分を書き直したいのですが、具体的にはどうしたら、書き直せるのでしょうか…?

▲▲▲コメント深謝! * by ▼▼▼白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントと、ランキングupの御支援をありがとうございます。
今、外出中なので スマホからです。

 フクジイさん
今まで オカトラノオとヌマトラノオしか知りませんでした 。コメントで皆様より色々とご指摘頂いて検索した結果 、この2種類 の他にも色々なトラノオがあるということが分かりました。新しい発見でした✌️😀

とりこさま
切り捨てたわけじゃないのですが、、、💦😥
おかげさまで トラノオにも色々な種類があることが判り 勉強になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

八田真田八さん
投稿したコメントの末尾に、【編集】というのがありますから、それをクリックします。
出て来た画面で訂正し、パスワードを書いて送信すればOKです✌️😀

No Subject * by 玉五郎
このℍカズラは 知らぬ間に植木を覆ってしまい
とても厄介な存在です。
見つけるとすぐ根から抜取る様にしていますが、
根が深く根絶は不可能に近い厄介者です。
それで 憎しみを感じてこんな名前を付けた事と
思いますよ。


No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
ヌマトラノオだったんですね〜
確かに直立してますね。
大きさも多少小さかったかも。
写真では大きさって分かりにくいですよね。

複雑・・・ * by とんちゃん
結局イヌヌマトラノオだったのですね
すごく厄介で複雑で判別が難しいです・・・
たくさんこんな風なのがあったのですか?
自然に交雑したのかしらね
あのヘクソカズラは中国でもそう呼ばれているのですか
名前のことは色々事情があるのでしょうけれど・・・

No Subject * by 八田真田八
何度もすみません。
投稿したコメントの修正の仕方についての続きです。
投稿したコメントの末尾の【編集】というのをクリックしましたが、また同じ記事が出るだけなのですが…??

No Subject * by とんとん
綺麗なヌマトラノオですね。
イヌヌマトラノオには箱根湿性花園で泣かされました。
交雑が起こるようですね。
サツマノミが櫨の木の実と伺って、櫨の木の実を確かめたら、平べったくてホントに似ている。
これで覚えていられます。

ヤマサナエの記事のコメントは、とんちゃんでなくとんとんで〜す。
偶然名前が似ちゃったんですが、紛らわしいですね〜。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▼▼▼白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     玉五郎さん
なるほど!
通常は、葉や茎が匂うという理由から 変な名前を付けたと云われますが・・・根絶出来ない邪魔者なので、変な名前を付けたと云うわけですね! 新説です! 案外当たっているかも知れませんね♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
これはヌマトラノオですが、 昨日のは 《イヌヌマトラノオ》
かも知れません(^^)
いろいろあると 混乱しますね(^^;)

     とんちゃんさま
そうなんです。昨日のは イヌヌマトラノオらしいのです。
でも・・・本当かな? と思うことも有ります(^^;)
中国でも「鶏屎藤」と呼ばれているのが傑作ですね!(^o^)

     八田真田八さん
そうです・・・【編集】をクリックし、出て来た文章の中で 書き直したい箇所を御自分で書き直し、書き終われば パスワードを記入して送信すればOKです。
そして・・・一度私のブログを閉じて、その後 再度開いてみて下さい。 そうすれば 書き直したコメントになっているはずですよ♪(^^)

     とんとんさま
箱根湿性花園でイヌヌマトラノオに会われましたか!
トラノオは 紛らわしいですね(^^;)
サツマノミ= ハゼノキの実・・・似てますよねd(^^) 
とんちゃんさまと、とんとんさま・・・注意しているのですが、間違いましたm(_ _)m  訂正しましたv(^。^)