FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶メダカのタンボで 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~いつものヌマトラノオです。     ↓↓これも いつものキイトトンボ(黄・糸・トンボ)です。     ↓↓何か用か?!・・・と睨んでいるようです(^^)     ↓↓ピョン!と跳んだのは・・・変な形をしています^^;;;;何でしょうね? ショウリョウバッタの幼体??   ↓↓こんな野草がありました。初めて出会った野草です。 何でしょうね?     ↓↓これは・・・腹部背面の黒条が腹部第一節まで達しているよ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

いつものヌマトラノオです。
     ↓↓
Res-hana_okatoranoo__337 (2)


これも いつものキイトトンボ(黄・糸・トンボ)です。
     ↓↓
Res-kiitotonbo__231 (2)


何か用か?!・・・と睨んでいるようです(^^)
     ↓↓
Res-kiitotonbo__224 (2)


ピョン!と跳んだのは・・・変な形をしています^^;;;;
何でしょうね? ショウリョウバッタの幼体??
   ↓↓
Res-konchuu__289 (2)


こんな野草がありました。
初めて出会った野草です。 何でしょうね?
     ↓↓
Res-hana__372 (2)

Res-hana__373 (2)

Res-hana__378 (2)


これは・・・腹部背面の黒条が腹部第一節まで達しているようなので・・・アジアイトトンボだと思います。
     ↓↓
Res-aomon_ajia__276 (2)


これはヤマイモでしょうか。
     ↓↓
Res-hana_yamaimo__34 (2)

Res-hana_yamaimo__47 (2)


可哀想に・・・シオカラトンボ♀(雌)がクモの網にかかっていました。
     ↓↓
Res-shiokaratonbo__459 (bb)


網の持ち主は このナガコガネグモ(黄色の矢印)のようです。
     ↓↓
nagakoganegumo__ 492 (2)


拡大します。
  ↓↓
Res-nagakoganegumo__473 (2)



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (4)


No Subject * by せいパパ
大物を捕獲しましたね
蜘蛛は一度
獲物を食べたら暫くは食べなくても大丈夫なのかなとか
昔から思ってますが
実際はどうなんだろな〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
     せいパパさん
こんばんは! 
根拠はありませんが・・・クモは獲物を捕まえたら 1-2日は 食べなくても 大丈夫なのでしょうね?(^^)

No Subject * by とりこ
こんばんは
ヤマイモの花って見たことありません
こんな花なんですね
大きなシオカラトンボが小さなクモに捕まってしまった!
かわいそうに~ 
弱肉強食 でもトンボも昆虫を食べますね

昨日のリコメですが、水元公園まで12キロ
この暑さではとても自転車では行けません 今後も不可能~
昨年末に行ったきり
近所の隅田公園も行かれず、ほぼ死んでます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

   とリこさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
トンボも肉食で、仲間を食べているトンボを偶に見かけますね^^;; 
水元公園・・・12キロでしたか!
一度自転車で行かれたので ビックリでした。
そうですよね・・・この暑さの中 自転車で行くと 熱中症間違いなしですね(˃_˂)

▶メダカのタンボで 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~日中の日射しは強烈なので・・・メダカが居る休耕田の近辺を 短時間 歩きました。小川が流れる川岸の草の上を ツン ツン・・・のような、 断続的な飛び方をしているのは・・・お馴染みのヒメウラナミジャノメ(姫・裏波・蛇の目)です。     ↓↓妖しげな クズの花が咲いていました。     ↓↓これで葛餅とか、葛湯が 作れるのかな?検索してみると・・・クズの根を原料とする葛粉は、吉野が有名だそうで...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

日中の日射しは強烈なので・・・メダカが居る休耕田の近辺を 短時間 歩きました。

小川が流れる川岸の草の上を ツン ツン・・・のような、 断続的な飛び方をしているのは・・・お馴染みのヒメウラナミジャノメ(姫・裏波・蛇の目)です。
     ↓↓
Res-himeuranamishijini__1 (2)


妖しげな クズの花が咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_kuzu__346 (2)


これで葛餅とか、葛湯が 作れるのかな?
検索してみると・・・クズの根を原料とする葛粉は、吉野が有名だそうですが・・・軽井沢産などが通販で販売されていますね。 葛粉200g ¥930です!
     ↓↓
Res-hana_kuzu__351 (2)


稲が植わっている田んぼの周りを歩いていると・・・カエルがピョン!と飛びました。
ここのカエルには いつも悩みます^^;;;;
ナゴヤダルマガエルとよく似ている、 トノサマガエルでしょうか?
東海地方以西に生息するナゴヤダルマガエルは トノサマガエルに酷似しているけれども・・・背中の中央に縦筋がみられないか、不明瞭だそうです。
このカエルの背中・中央の線は・・・クッキリと出ているので トノサマガエルですね!
     ↓↓
Res-kaeru__146 (2)


少し先の方で もう一匹ジャンプしました・・・色が違いますね・・・トノサマガエルの♀(雌)??
背中・中央の線は 途中で途切れていますね(^^)
これがナゴヤダルマガエル?? カエルも 同定が難しいですね^^;;;;
     ↓↓
Res-kaeru__167 (2)


この花が まだ同定出来ていません。 何でしょうね?
あっ! 以前 とんちゃんさまから、『アメリカアゼナ』では?・・・とのコメントを頂いてました。
検索してみると・・・「アメリカアゼナ」ですね! 
とんちゃんさま 有難う御座いました m(_ _)m
     ↓↓

Res-hana_azena__ 118 (2)



ーーー▶メダカのタンボで 《その2》 へ。



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


トノサマガエル * by とんちゃん
これがトノサマガエルなんですね♪
こっちではウシガエルばかり多くて鳴き声もうるさくてうんざりですが殿様はやっぱりカッコよく見えます~
ヒメ ウラナミ ジャノメ 蛇の目模様が可愛いので好きなチョウのひとつです~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とんちゃんさま
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
トノサマガエルと思うのですが・・・カエルの同定も難しいのでなかなか 同定出来ません^^;;;;
ウシガエル・・・食糧難の時には 重宝しました。
タンポポをエサにして 釣っていました(^^)

No Subject * by 八田真田八
葛の花は、確かに怪しげです。
そして、葉っぱは沢山あるのですが、花はなかなか見つかりません。
思いもよらぬ葉陰に花を見つけた時には嬉しいですねー。
「葛の花」の句はたいへん素晴らしい句がたくさんあります。
私も大好きです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
こんばんは!
「葛の花」の句・・・多いのですか!
俳聖も 詠んでおられますね(^^)

  葛の葉の面見せけり今朝の霜

葛粉は もう誰も生産していないのでは?・・・と思いましたら、生産者は残っているのですね♪ ビックリです(^^)

No Subject * by 笑
まだまだ暑いですね
あと少しの我慢かな~
毎日のように散策されてるようで感心しています
一歩出ればいろいろな生き物に会えてうれしくなりますね
稲の穂が実り、稲刈りも始まって
もう秋なんですね、でも暑い
お祭りですくってきた金魚が数匹いたのが
一匹になってしまいました
メダカは元気なんですが、
金魚いないと水槽が寂しいので買ってこようと思ってる


No Subject * by とりこ
おはようございます
クズの花が咲き始めたのですね
まだまだ暑くて沈んでますが、植物は秋の訪れを知らせてくれてますね

暑さ負けでどこか出かける元気も無いです
ブログさぼってますが、ポチだけの訪問でした そのうちにね

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでは、もう何年もカエルの姿を目にしたことがありません
ところで、カエルと言えば思い出すのですが
新入社員の頃、先輩方に連れていかれ
飲み屋さんで、カエルを食べたことがあります
「これ、何の肉か分かる?」
「カエルやで!」  などと
思わず、ゲェ~となりそうでしたが
あっさりしていて美味しかったです
多分、食用ガエルだったのでしょう

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
アメリカアゼナですか〜初耳初見です。
変わった感じの花の付き方ですね。

クズの花、アレチウリに負けたのか
あまり見かけなくなってます〜

No Subject * by 蝶 旅の友
クズの花は綺麗ですが、河原では旺盛に繁殖しています。
天竜川河川敷でもクズに占領されそうで、コマツナギが圧倒されています。
主な場所は草刈りで処理されていますが。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     笑さま
こんなに暑いと、熱中症が怖くて、毎日は無理です(^^)
一度行った自然観察を 小出しにしています^^;;;;
もう稲刈りですか!? 早稲の品種なんでしょうね(^^)
メダカも、ハヤ類も 元気ですよー!
金魚を買うより、近くの小川で川魚を掬って飼うことをお勧めしますd(^^) 

     とリこさま
自転車で水元公園往復が 堪えたのでは?
私は 自然観察では 何ともないのですが・・・先日 来客があったので・・・デパ地下へ松坂牛のステーキ用肉を買いに行ったら・・・人混みと暑さで頭が痛くなり・・・急いで水分補給し、涼しい所で休んで 事なきを得ました(^^)
 
     フクジイさん
カエルですか! 鶏肉のような感じがしますね♪(^^)
私は東南アジアで・・・カエル、蛇、犬、亀、野鼠など・・・何でも食べましたよ^^;; 現地では、普通に食べていますからね
♪(^^)  

     ウィンターコスモスさま
アメリカアゼナ・・・稲株の横で ヒッソリ咲いていました。
名も無い野草と思っても・・・殆どの野草に 名前が付いてますね♪(^^)

     蝶 旅の友さん
天竜川のコマツナギが無くなると、ヒメシジミ?でしたか…が困りますね。クズは刈っても根が残ると また復活するでしょう。根絶は難しいでしょうね^^;;;;

▶ "タイワンウチワヤンマ" を尋ねて《その5》 

        

~~~~~~~~~~~~桜並木のところを通りかかると・・・ジリジリジリーとセミが鳴いています。この鳴き方は アブラゼミでしょうか。鳴き声を頼りに 木の枝や幹を見ていくと・・・居ました!アブラゼミです、    ↓↓ここにも!  ↓↓この付近には アブラゼミが多いようですので、この抜け殻も アブラゼミでしょうね?     ↓↓あれっ!?  こ これは! 交尾だ!@@セミの交尾を目撃したのは これが2-3例目でしょうか・...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

桜並木のところを通りかかると・・・ジリジリジリーとセミが鳴いています。
この鳴き方は アブラゼミでしょうか。
鳴き声を頼りに 木の枝や幹を見ていくと・・・居ました!
アブラゼミです、
    ↓↓
s-aburazemi__12 (2)


ここにも!
  ↓↓
s-aburazemi__29 (2)


この付近には アブラゼミが多いようですので、この抜け殻も アブラゼミでしょうね?
     ↓↓
aburazemi__44 (2)


あれっ!?  こ これは! 交尾だ!@@
セミの交尾を目撃したのは これが2-3例目でしょうか・・・稀有なことです。
     ↓↓ 
s-aburazemi_koubi__135 (5)

s-aburazami__170 (koubi)


交尾しながら カップルは上へ上へと 移動しています。
     ↓↓
s-aburazemi_koubi__127 (2)


s-aburazemi_koubi__147 (2)


s-aburazemi_koubi__184 (BB)


あっ! 離れたのかな?
     ↓↓
s-aburazemi_koubishuuryou__215 (2)


左側の♀(雌)が ジワリ ジワリと 登っています(^^)v
長時間が過ぎた感じがしましたが・・・交尾は僅か1分間余でした(^-^)
     ↓↓
s-aburazemi_koubi__256 (2)


圧倒的にアブラゼミが多いのですが・・・クマゼミも居ました。
     ↓↓
s-kumazemi__318 (2)
 


konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
少し涼しい朝です。

うちの周辺も
やっぱりアブラゼミが多いです。
その辺に転がっていたり、網戸にとまっているのは
アブラゼミです。

ミンミンゼミ、声は際立ちますけど
姿は見えません〜〜

No Subject * by 散輪坊
 この頃アブラゼミを見ることが多くなりました。
地上の落ちているのも。

No Subject * by せいパパ
子供の頃に住んでた山口県はクマゼミとアブラゼミが多いですが
茨城県にはクマゼミが殆ど見ない
貴重なセミです。
応援!

アブラゼミ * by とんちゃん
貴重な瞬間が見られたのですね
カップルが共になんていう場面見たことないです。
しっかり写真に残せてよかったです!!!
セミの一生の一コマ♪ 貴重ですね

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
今年は、多いように思います
今も、うるさいくらい盛んに鳴いていますよ
当マンションの通路で、時々お腹を見せて横たわっていますね
近づいたり、ソッと触れると、飛び去って行きます

No Subject * by 八田真田八
3枚目の抜け殻ですが、全体の雰囲気はアブラゼミといった感じです。
しかし、腹部の縞をアップでよく見ると…3色に見える感じも…。
アブラゼミは2色ですが、クマゼミはベージュ・薄茶・こげ茶の3色です。
ゆえに…どちらでしょうね…??

アブラゼミの交尾! よく撮れました!! お見事!!
私はまだ、見た事すらありません。
この画像の流れを見ると、メスの方が左横から迫っていたという感じなのですね。
私は、オスが鳴いてメスを呼ぶ⇒メスが近くの木に寄って来て留まる⇒オスがメスに迫る…と想像してたのですが…。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
ミンミンゼミが鳴いていますか! 良いですね!♪(^^)
当地では 丘陵地へ行っても ミンミンゼミの啼き声を聞くのは稀です(^^)

     散輪坊さん
貴市もアブラゼミが多いですか!
ジリジリジリと鳴かれると 余計暑くなります^^;;;;

     せいパパさん
貴県は クマゼミが少ないですか?!
クマゼミは わが家の坪庭からも 飛び立ちますよ(^^)

     とんちゃんさま
ありがとうございます。 
セミは 沢山見ますが、交尾を目撃することは 殆どないですね。 
貴重な生態の一場面です♪(^^)

     フクジイさん
通路でひっくり返っているのは あの世へ逝ったセミではないのですか? 
起き上がって飛ぶとは! 
マンションの通路で涼んでいたのでしょうか(^^)

     八田真田八さん
クマゼミはベージュ・薄茶・こげ茶の3色・・・そうでした 以前、貴ブログで 教えて頂いたのでした(^^;) 確率からは、アブラゼミなんですが・・・^^;;

私も 後段の貴見に賛成です(^^)
交尾してから ♂(雄)が安定する姿勢になったとも 考えられますd(^^) 

No Subject * by 玉五郎
我家でも 少し遅かったけど アブラゼミの孵化が
多く見られます。
でも 不思議な事に あの特有の騒々しい鳴声が
殆ど聞かれないのです。
それと 秋口にうるさい程のコウロギやキリギリス
等の虫の合唱も ここ3~4年来 殆ど聞きません。
殺虫剤や除草剤は一切使っていませんが・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     玉五郎さん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
セミも、コウロギやキリギリス等も 鳴きませんか!
高温の環境に 参っているのでしょうか?(?_?)

No Subject * by せいパパ
クマゼミは見かけることが
非常に少ないです。
シャアシャアと鳴いてるクマゼミも
聞いたことが無いほど生息してない様です。
応援!

▶ "タイワンウチワヤンマ" を尋ねて《その4》

        

~~~~~~~~~~~~池の方を眺めると…ここにも絶滅危惧種のガガブタが 咲いていました(^^)この池では 外来種のスイレンは 時折除去していますが、ガガブタは絶滅危惧種だと判っているようで・・・除去せずに放置しているため、池のあちこちで群生しています。      ↓↓遠くの方で 行きつ戻りつしているトンボは・・・ギンヤンマのようです。撮れるかな?ファインダーに入れるのも なかなか難しいです(^^;)♪下手な鉄砲も・・・...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

池の方を眺めると…ここにも絶滅危惧種のガガブタが 咲いていました(^^)
この池では 外来種のスイレンは 時折除去していますが、ガガブタは絶滅危惧種だと判っているようで・・・除去せずに放置しているため、池のあちこちで群生しています。 
     ↓↓
s-hana_gagabuta__180 (2)


遠くの方で 行きつ戻りつしているトンボは・・・ギンヤンマのようです。
撮れるかな?
ファインダーに入れるのも なかなか難しいです(^^;)

♪下手な鉄砲も・・・ で、5枚ずつ 自動的に「露出補正」を変えながら連射です。
     ↓↓
s-ginyanma_1__94 (2)


以下、 トリミングして、拡大します。
     ↓↓
s-ginyanma_2__110 (2)


s-ginyanma__92 (bb)


s-ginyanma__91 (bb)


s-ginyanma__67 (2)


s-ginyanma__80 (2)


あっ! 飛びながら 変な動き!・・・・・産卵しているようですね(^-^) 
ギンヤンマが 連結して産卵している光景は 時々見かけますが・・・図鑑によれば ♀(雌)単独でも 産卵することがあるそうです。
このような光景は初めて見ました!♪(^^)
     ↓↓
s-ginyanma_3__111 (2)


s-ginyanma_5__115 (2)


s-ginyanma_4__112 (2)


ーーー▶ "タイワンウチワヤンマ" を尋ねて《その5》 へ。



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by 八田真田八
ギンヤンマは単独で産卵する場合もあるのですね!
…という事は、オスに強制されなくても産卵している。
即ち、オスが無理矢理受精させた後、「もう自由に産卵してよい」と解放したのでしょうかね?
それとも、受精卵ではなく未受精卵がいっぱいで重いから産卵してしまうのですかね?
また、この写真は「空中産卵」のようですね。
ギンヤンマは「単独産卵」はあったとしても、水面か水面の植物などに付けての産卵と想像してました。
このように「空中産卵」する場合もあるのですか?

No Subject * by せいパパ
貴重な瞬間をパチリ出来ましたね。
こんな場面に出会うと次も期待感があって
足が向きますね。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 何度も行っていると思いますが、ガガブタを
見られるのは羨ましいです。自転車で行ける範囲でどこかでと
思いますが見つけられないです。

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
ギンヤンマ、ますます
ビシッと綺麗に撮れてますね!

ガガブタ、涼しげでいいです〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     八田真田八さん
トンボの生態研究者ではない 私の推測ですが^^;;・・・トンボは受精前の卵を 産卵することは無いと思います。
良く見かけるギンヤンマの産卵形態は、「連結産卵」ですが・・・図鑑によると、ギンヤンマは 単独で産卵することもあるそうです。
飛びながらの「単独打空産卵」らしいのは 今回 初めて見ました(^^)
トンボの産卵については ここが詳しいですよ(^^)
     ↓↓
http://www.odonata.jp/02odonatology/oviposition/index.html

     せいパパさん
やはり 外に出て自然観察すると、思いがけないシーンに出会うことが多いです♪(^^)
暑いと つい外に出ず、クーラーの効いた部屋に閉じ籠りがちですが・・・熱中症対策をして、外に出るべきですね!

     散輪坊さん
最近は忙しくて御無沙汰しておりますm(_ _)m
私も同じことを書くかも知れませんが・・・ガガブタは絶滅危惧種ですから なかなか見られないのでしょうね(^^;)
当地に、見に来られますか? ハッチョウトンボも居ますからv^o^)

     ウィンターコスモスさま
ありがとうございます!
ウィンターコスモスさまの野鳥やトンボ飛翔写真には 負けますが^^;;;;
     

No Subject * by せいパパ
今週末も涼しい予報なので
また自然観察に行きたいです。
応援!

ギンヤンマ * by とんちゃん
きれいなギンヤンマ~
色が分かるように遠いのにすごくよく撮れてさすがです!
産卵している最中なんですね
これもスクープ~
きれいなガガブタ しっかり守られて安心できます

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ガガブタが、咲いていましたか
2週間ほど前に見に行きましたが、まだまだでした
今週末に行こうかなと思っていましたが、天気が悪そうです
ギンヤンマの産卵している光景、興味深く拝見しました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
歩くと 体調も良くなるでしょうね。
緑の中に居ると 気分転換が出来て ストレスが解消されますが・・・外に出ると 暑さがストレスになりますね^^;;

     とんちゃんさま
ありがとうございます♪(^^)
ギンヤンマ♀(雌)が単独で産卵しているのは 初めて見ました(^^) 自然界には いろいろなことがありますね♪(^^)

     フクジイさん
ガガブタやアサザは絶滅危惧種ですが・・・貴県では見られますか! もう咲いているでしょうね(^^)
ギンヤンマが飛んでいるのを追いかけていたら・・・産卵らしい風景が偶然撮れました♪(^^)

No Subject * by とんとん
最後の三枚にびっくりです。
トンボが飛びながら体を曲げるなんて!
水面にポチャポチャ腹の先端をつけているところは見たことがありますが、空中産卵は初めて知りました。

白龍さん、ご心配いただきありがとうございます。
なかなか理論通りにいかなくて自力で治すのはなかなか大変そうです。
今日は涼しくて、過ごしやすいですね♪

▶ タイワンウチワヤンマを尋ねて 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~◆お知らせこれまで、「ブログランキング」は 私のブログ更新の原動力となっていまして、 皆々さまには長い間御支援頂き、感謝しております m(_ _)m  しかしながら 毎日のブログ更新は ちょっとキツイものがありますので・・・このたび ブログランキングは 少し休むことにしました。そう云いつつも ブログランキングへの情熱は いささかも衰えておりませんので、 画面左上に 『ブログランキング用のバナー...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
◆お知らせ
これまで、「ブログランキング」は 私のブログ更新の原動力となっていまして、 皆々さまには長い間
御支援頂き、感謝しております m(_ _)m  
しかしながら 毎日のブログ更新は ちょっとキツイものがありますので・・・このたび ブログランキングは 少し休むことにしました。

そう云いつつも ブログランキングへの情熱は いささかも衰えておりませんので、 画面左上に 『ブログランキング用のバナー』 を設置しておりますので、 ご訪問頂いた際は まず、 この『バナー』をクリックして頂くよう お願い申し上げます。
今後とも このブログへの御支援を よろしく お願いしますm(_ _)m

blog_line1.gif

タイワンウチワヤンマと別れて 先の方に歩いて行くと・・・こんな花の蕾が!
以前、 夜に花が開いたところを撮りたいと思いながら 果たせなかった・・・カラスウリか、キカラスウリの蕾でしょうね。
     ↓↓
s-hana_karasuurikikarasuuri()10 (2)


その先の草陰には チョウが居ました。
ムラサキシジミですね。
     ↓↓
s-murasakishijimi__139 (2)


これは 「センニンソウ」 (仙人草) でしょうか?
     ↓↓
s-hana_senninsou__33 (2)


「センニンソウ」は 常緑の「つる性半低木」らしいのですが、 こんな木に咲いていたので 「センニンソウ」でなくて・・・別の木の花でしょうね?
     ↓↓
s-hana_senninsou__52 (2) 


池の水草を見ていると こんな昆虫が居ました。
この種の昆虫は苦手なのですが・・・イナゴの類でしょうか?
     ↓↓
s-inago__14 (2)


これは 池の水辺ですから・・・ヌマトラノオでしょうね!
オカトラノオとヌマトラノオの交配種にイヌヌマトラノオと云うのがあるそうですから・・・この種の花も同定が難しいです^^;;;;
     ↓↓
s-hana_numatoranoo__188 (2)


ーーー▶ "タイワンウチワヤンマ" を尋ねて《その4》 へ。


画面左上には ブログランキング用の『バナー』を設置しておりますので、 ご訪問頂いた際は まず、 ブログランキング用の『バナー』をクリックして頂くよう お願いします。
今後とも ブログランキングのポイント獲得への御支援を よろしく お願い致しますm(_ _)m

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
世の中には、見たことのない珍しいものが存在しているのですね
昆虫や野鳥には、とても興味があります
一時、NHKでよく紹介されていましたが、最近は少なくなりました
私は、花ではオーストラリアのワイルドフラワーにとても興味を持っています
引退したら、是非行ってみたいと思っていましたが
隠居の身になると体力に自信がなく・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

フクジイさん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
オーストラリアですか! 良いですね!
私は、東南アジア各国、フランス、ギリシャ、英国、米国は旅行しましたが・・・その頃は 自然写真を撮ろうという気持ちもなく・・・観光地の写真ばかり撮っていました(^^;)
フクジイさんは足腰が心配かと思いますが・・・今の内なら行けるのでは? 
夢は 叶えたいですね!♪(^^)
 

No Subject * by せいパパ
私が見てるブログにはランキングバナーが表示されてなくて
サイドバーも無いのですが
パソコンで見るのとiPadでは違いがあるのでしょう。
私もランキングは辞めようかなと思う時がありますが
いつもの流れでバナーを貼ってますが
いつまでも貼り続けるだろうなと葛藤の日々です。
最近はすずちゃんと昆虫採集してます
トンボの形は認識してるけれど
バッタの事もトンボと言ってた追いかけてる
すずちゃんです。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
センニンソウだと思います〜
色んな木に巻き付いてます。。。

白竜さんは世界各国にいらしてるんですね!

ムラサキシジミ * by とんちゃん
ムラサキシジミが撮れたなんていいですね
裏でもつい興奮しそうになります。
センニンソウで私もいいと思います
ヌマトラノオもいいのではないかと・・・
暑くても興味を抱きつつなにかに心を向けるって大事ですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
あっ! やはりiPadでは、サイドバーが出ませんか!
バナーは 左側のサイドバーの中に 設置しているのです^^;;;;
今、設定を変えて iPadでも、サイドバーが出るようにしました。
iPadの画面上部の左右に 三   三 のマークが出ていませんか?
この 三 をクリックするとサイドバーが表示されます。
Androidのスマホでは 問題がないのですけどね(^^)

     ウィンターコスモスさま
あっ! 巻き付いているのではなくて、木自体から花が咲いていたと思うのですが・・・。
もう一度 良く見て来ます。

観光旅行でいろいろな国を見て来ました♪(^^) 
ウィンターコスモスさまも ご子息の勤務先に良く行かれるのでしょう?

     とんちゃんさま
ムラサキシジミがお好きですか?
当地では 時々見かけます。
表翅を開いてくれるといいのですが・・・なかなか開きません^^;;;;

センニンソウ・ヌマトラノオ・・・いいようですか・・・ありがとうございます♪(^^)
こう暑いと 自然観察も ままなりませんね(^^;)

No Subject * by 八田真田八
4番目のバッタはツユムシの類でしょうかねー。
ウマオイにも似てますね。
2倍位の3~4cmあったらヤブキリかも知れません。
横からの写真と全体の大きさが分かると識別しやすいですね。

「ブログランキングは 休むことに…」というのはどういう事ですか?
「順位はそんなに気にしないようにした」という事ですか?

No Subject * by とりこ
こんにちは
ランキングを競うのがブログ更新の励みとは、ちょっときつすぎますね
ポチ獲得のためには、お返しをしなくてはいけないし・・
日々緊張でしょう

楽しい記事や魅力的な記事は、訪問者数でも図れますから
ランクに拘る必要が無いと思います
ポチに全く関心が無いブロガーもいる事ですし
コメントさえ面倒だからのブロガーもいます

かつて1位だったことがあると言う栄光で
交代(後退)されても良いのかも
ブログ命になりませんように、気ままに続けてくださいね

No Subject * by とりこ
キカラスウリだかのつぼみを見つけたのですか
なかなか咲く瞬間は見られないでしょうが期待したいですね

私もカラスウリの花を見たくて、冬に拾ってきた種をまきましたが、
鉢植えのせいか早やツルは伸びても一向に花の気配がありません

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
 
     八田真田八さん
ウマオイ・・・そんな顔つきですね♪(^^)
動かなかったので、これ以上の画像はありません^^;;;;
毎日の 定期的な更新が無いということです^^;
言葉が足りなかったようですね^^;;;; 

     とリこさま
ブログランキングは 一種の魔力がありますね!
獲得点数が多くなると 無理をしてでも自然写真を撮り、徹夜してでもブログを更新するような・・・(^^;)
仰せの通り 以後 気ままにやりたいと思いますd(^^) 

▶希少な蒼い昆虫  《番外編》

        

~~~~~~~~~~~~Fuyu325さまが青蜂(セイボウ)科の一種・・・とリこさまが、《オオセイボウ》を・・・そして、 ウィンターコスモスさまが《ハラアカマルセイボウ》と・・・みなさまが 《希少な蒼い昆虫》を撮っておられますが・・・私は 《セイボウ科の蜂》は未見で (撮りたい 撮りたい)と思っているのですが・・・まだ出会えません^^;;;;また、とリこさまは《ルリモンハナバチ》も撮っておられます。実は 私も2回ほど 希...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

Fuyu325さまが青蜂(セイボウ)科の一種・・・とリこさまが、《オオセイボウ》を・・・そして、 ウィンターコスモスさま《ハラアカマルセイボウ》と・・・みなさまが 《希少な蒼い昆虫》を撮っておられますが・・・私は 《セイボウ科の蜂》は未見で (撮りたい 撮りたい)と思っているのですが・・・まだ出会えません^^;;;;

また、とリこさまは《ルリモンハナバチ》も撮っておられます。
実は 私も2回ほど 希少な「ルリモンハナバチ」に出会ったことがあるのです。
一度目は あまり行かない標高470mの山の中腹にある 薬草園で撮ったのですが・・・画像を探しても出て来ません(^^;)

二度目は 4年前の 2015-8-18 に「ゼフィルスの森」で出会いました! 
この時は 《ルリモンハナバチ》を 以下の2枚しか撮れませんでした(^^;)
     ↓↓
__20150819164919667s

_20150819164920182s


ーーー今日から18日まで 来客がありますので・・・取り急ぎ 以上、 番外編でした(^^;)


blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif つたないMy Blogに来て頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の『自然観察』バナーを ポチッ!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ m(_ _)m
 

    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


4年前に! * by とんちゃん
瑠璃色となると美しいのでどうしても思い入れが深いでしょうね
前に見ていたルリモンハナバチ!カッコいいですね
オオセイボウはこれから!!!夢が広がりそう そして叶うといいです~
思っていたらいつかは!ってなります♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とんちゃんさま
みなさまが最近撮られたルリモンハナバチは、一回出会ったと記憶していたのですが、在庫写真を調べている内に、2回出会ったことが判りました(^^) 忘れていることが多いです^^;;;;
オオセイボウには この15年間 一度も出会えません^^;;
そのうち出会えたら 嬉しいのですが(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
ルリモンハナバチ、見たことないです。
とりこさんのところでも拝見しましたが
綺麗なハチですね!
「青」は人間にとって魅力的な色なんでしょうね〜

セイボウ(青蜂)は一度だけ、
秋ヶ瀬で皆さんに便乗して写したことがあります。
オオセイボウではないようです。
今頃やっと検索してみました。
ハラアカマルセイボウかな??
https://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2016-06-04#seibo



No Subject * by せいパパ
美しいハチですね
初めて知った昆虫です。
これは現物を見てみたいです!
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウィンターコスモスさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
セイボウ(青蜂)・・・撮ったことがあるのですね!
いいなあー!v^o^) ハラアカマルセイボウですか! そんな感じですね!♪(^^)

     せいパパさん
綺麗なハナバチでしょう!
なかなか出会えないですよー^^;;;;

No Subject * by せいパパ
今日の応援ポチ
今週末も猛暑の予報ですが
少しでも自然観察が出来たら嬉しいな。
応援!

おはようございます。 * by IKUKO
ルリモンハナバチ・・・・綺麗ですね~
見たことありません・・・
模様も素敵!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
この夏の ピークになる暑さが予測されているそうですね^^;;
そう云えば 八月も半ば・・・もう少しの我慢です(^^)

     IKUKOさま
希少なハナバチですが 昆虫の楽園♪の信州ですから・・・そのうち出会えるかも知れませんね♪(^^)

No Subject * by とりこ
こんにちは
とりこの記事を二つもご紹介ありがとうございます
お礼が遅れて申し訳ありません
ポチ2で失礼してました
Fuyu325さまの青いはち拝見しました
思わぬところでも会えそうですね
やっと会えた青いハチでしたが
白竜さんは、ずっと前に会えてたのですね

どうも冷房病のようで体調を崩してます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とリこさま
こんばんは! RESが遅くなりましたm(_ _)m
えっ! 冷房病ですか!
こう暑いと 冷え冷えにするので 病気にもなりますよね!
お大事に!

▶ タイワンウチワヤンマを尋ねて《その2》

        

~~~~~~~~~~~~◆ウィンターコスモスさまがアオバセセリを撮られているので、羨ましい限りですが・・・実は、私も一回だけアオバセセリを撮ったことがあるのです。この辺で画像を探し出して置かないと 永遠に行方不明になりそうなので 必死で在庫写真を探しました!ありました! 2011年8月に撮った 産卵のために一瞬止まったアオバセセリですv^o^)これ以降 撮りたいと思っていても・・・全く出会えません(^^;)さて・・・タ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


ウィンターコスモスさまがアオバセセリを撮られているので、羨ましい限りですが・・・実は、私も一回だけアオバセセリを撮ったことがあるのです。
この辺で画像を探し出して置かないと 永遠に行方不明になりそうなので 必死で在庫写真を探しました!
ありました! 2011年8月に撮った 産卵のために一瞬止まったアオバセセリですv^o^)
これ以降 撮りたいと思っていても・・・全く出会えません(^^;)

__c0172139_223141.jpg

blog_line1.gif

さて・・・タイワンウチワヤンマの方ですが・・・昨年タイワンを見かけた池畔を 行ったり来たりしたのですが・・・見当たりません(^^;) 2回往復したので もう諦めようかと思った時・・・草の隙間に何か飛んで来たのが見えました!
探していたタイワンウチワヤンマでした!
     ↓↓
taiwanuchiwayanma__185 (RET)


翅は 案外古びた感じです(^^;)
     ↓↓
taiwanuchiwayanma__261 (2)


タイワンウチワヤンマの特徴は、ウチワヤンマに比べて 『ウチワ』(黄色の矢印)が小さいこと。
『ウチワ』の中に、 黄斑がないことです。
     ↓↓
taiwanuchiwayanma__234 (RET)


「ヤンマ」と云う名前がついていますが・・・実は ヤンマ科ではなくて、 サナエトンボ科なのです(^-^)
体躯がガッシリした 大型の・・・なかなか貫禄があるトンボですね!
     ↓↓
taiwanuchiwayanma__262 (ret)



ーーー▶ "タイワンウチワヤンマ" を尋ねて《その3》 へ。



konchuuekupurora.gif つたないMy Blogに来て頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の『自然観察』バナーを ポチッ!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ m(_ _)m
 

    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by せいパパ
美しいですね
初めて見ました。
写真の在庫が沢山ありその膨大な資料から
一枚の写真を探すのはとても根気がいる作業だった事でしょう。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
珍しい綺麗なチョウを見せていただき、ありがとうございます
8年も前に撮られた画像を見つけ出すなんて
珍しいチョウだからこそ、鮮明に記憶に残っているのでしょうね

No Subject * by 散輪坊
 このチョウの存在を知りませんでした。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
2011年の写真、見つけるの大変だったでしょう?
ありがとうございます!!
青色が綺麗に出ていますね〜

アオバセセリとの出会い、ほんとに「想定外」でした。
こういうことがあると、ほんとにうれしくなります!

アオバセセリ * by とんちゃん
きれいなチョウですね
在庫から見つかってよかったです♪
こういうのが撮れたら舞い上がりそう!
プリントアウトして飾っておきたいくらい美しいですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
それ程でもなかったです。
8月に撮ったと見当がつきつきましたから、毎年の8月撮影分だけチェックしました(^^) 100枚くらい見たところで見つけ出しました♪(^^)

     フクジイさん
撮った記憶はあるのですが・・・何年前だか判らなくて(^^;)
8年も前のことでした(^^)

     散輪坊さん
そうでしょうね・・・絶滅危惧種ではないのですが、当地では山地へ行かないと見られないようです。

     ウィンターコスモスさま
在庫写真の中から見付けるのに それほど苦労はしませんでした。ウィンターコスモスさまが 今月撮られたので 8月の在庫写真だけをチェックしましたv^o^)
見つかって良かったです♪(^^)

管理人のみ閲覧できます * by -

No Subject * by とりこ
アオバセセリを探したのですね
さすがにレアなチヨウにもしっかり会ってたんですね

他のセセリと比較すると、少し大きめみたいですね
一度会いたいものです

No Subject * by かぜくさ
動画も見せていただきました!
羨ましいですね。
私も何年も出会っていないアオバセセリです。
ウチワヤンマもタイワンウチワヤンマも見たことないのです。

No Subject * by 八田真田八
アオバセセリ!
確かに珍しいですね!
青緑っぽいのですね!
オレンジ色のアクセントが美しいですね!
こんなセセリは見た事がありません。
実際に見たら、ドキッとするでしょうね。

▶ "タイワンウチワヤンマ" を尋ねて《その1》

        

~~~~~~~~~~~~市内の池で、 思いがけず2例目の"タイワンウチワヤンマ"に出会ったので・・・昨年、初めて会った 1例目の"タイワンウチワヤンマ"は 今年も居るかどうか・・・と、 見に行きました(^^)池の方を見ると・・・遠くに 絶滅危惧種の『ガガブタ(鏡蓋)』の小さな花が沢山咲いています。     ↓↓あれっ!?  今気付きましたが・・・葉の上にクロイトトンボが止まっていますね(^o^)     ↓↓ーーー▶ "タイワン...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

市内の池で、 思いがけず2例目の"タイワンウチワヤンマ"に出会ったので・・・昨年、初めて会った 1例目の"タイワンウチワヤンマ"は 今年も居るかどうか・・・と、 見に行きました(^^)

池の方を見ると・・・遠くに 絶滅危惧種の『ガガブタ(鏡蓋)』の小さな花が沢山咲いています。
     ↓↓
s-hana_gagabuta__155 (2)


s-hana_gagabuta__144 (2)


s-hana_gagabuta__146 (2)


あれっ!?  今気付きましたが・・・葉の上にクロイトトンボが止まっていますね(^o^)
     ↓↓
s-kuroitotonbo__111 (2)


ーーー▶ "タイワンウチワヤンマ" を尋ねて《その2》 へ。



konchuuekupurora.gif つたないMy Blogに来て頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の『自然観察』バナーを ポチッ!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪ m(_ _)m
 

    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 散輪坊
 ガガブタは一度見たいと思いますが、咲いているところは
近くに無さそうで残念です。

No Subject * by せいパパ
イトトンボは昔は至る所で見かけてましたが
いざ見つけようと探すけれど
見つからないです。
田舎に見える茨城県は
計画的に田舎を作ってるので
自然があるようで無いのかなと思う時もあります。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     散輪坊さん
そうですね・・・『ガガブタ(鏡蓋)』は絶滅危惧種ですから・・・なかなか見られないでしょうね。
この池は 蔓延っていた外来種のスイレンは ボランティアを募集して取り除きましたが、ガガブタはそのままにしていますから、今はガガブタが 蔓延っています(^^)

     せいパパさん
貴県は野菜の生産量では 全国で上位の県なんでしょう?
昆虫には水が必要ですから 水田の周囲には 昆虫が多いと思います。イトトンボも 田んぼでも 見られますよ♪(^^)

No Subject * by 玉五郎
このイトトンボが黒イトトンボですか?
私がいつも見ているイトトンボは確かにこれで
アオモンとばっかり思っていました。
尾の先端の青い節が二つありますよね。
私には全く判りませんわ。  (+_+)

No Subject * by とんとん
こんばんは。
前のものも遡って見せていただきました。
いつも挑戦してかなわないトンボの飛翔、お見事です!
ウチワヤンマにも外来さんがいたとは!
小さなウチワがちょっと残念な感じです。
ガガブタはまだ見たことがありません。
ミツガシワにそっくりな花びらが幻想的でこの時期涼しげでいいですね。

No Subject * by 八田真田八
「下の黄色いバナーを ポチッ!と…」とありましたが、私のパソコンでは「白いバナー」になってますが…。

最後の写真の「丸い葉っぱにイトトンボ」という構図はいいですねー! とても可愛いです。
何枚か見たかったですねー。

「私の写真集」と言ったのは、たいしたものではありません。
「鴨川の風景」1.2.3.4.や「稲荷山の虫たち」というのを作ったのですが、パソコンの「マイブック」という会社にデータを送って製本させたもので、「自分用」に各一冊だけ作ったものです。(一冊一万円位だったか…?)
よって、図書館にはないものです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     玉五郎さん
玉五郎さんが良く撮られていたアオモンイトトンボは、8節の全部が青色で、9節と10節は下半分が青色なのです。
それに対して、このクロイトトンボは、8節と9節が青で、10節は下半分が青色ですので、アオモンイトトンボと区別出来ます♪(^^)
また、クロイトトンボの8節の青色は 少し欠けているのも特徴です。

     とんとんさま
タイジョウブですか? 心配症なので、更新がないと つい心配します^^;;
酷暑の夏ですが・・・涼しい時間に外を歩かれると 気分転換になりますよd(^^) 

     八田真田八さん
ご指摘 ありがとうございます♪(^^)
黄色いバナーの時の文章を そのまま持って来たので、チグハグなことになりましたm(_ _)m
後で 訂正しますね^^;;
写真集・・・そうでしたか! 出版されたのかと思いました(^^)

▶ コフキトンボを尋ねて 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~先に進んで・・・池を半周した時・・・     ↓↓また体躯ががっしりした ウチワヤンマが あちらこちらに 沢山居ました♪(^^)この池は ウチワヤンマの楽園ですね!     ↓↓黄色の矢印が 『うちわ』 ですv^o^)     ↓↓あれあれ・・・この池にも 地球温暖化のために? 北上中の南方系のトンボ・・・タイワンウチワヤンマが居ました!タイワンウチワヤンマを市内の池で見たのは 昨年の一例に続き・・・...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

先に進んで・・・池を半周した時・・・
     ↓↓
s-IMG_20190809_161302.jpg


また体躯ががっしりした ウチワヤンマが あちらこちらに 沢山居ました♪(^^)
この池は ウチワヤンマの楽園ですね!
     ↓↓
s-uchiwayanma__190 (2)


黄色の矢印が 『うちわ』 ですv^o^)
     ↓↓
uchiwayanma__210 (3)


s-uchiwayanma__220 (2)


s-uchiwayanma__330 (2)


あれあれ・・・この池にも 地球温暖化のために? 北上中の南方系のトンボ・・・タイワンウチワヤンマが居ました!
タイワンウチワヤンマを市内の池で見たのは 昨年の一例に続き・・・今回が2例目です!
ウチワヤンマとタイワンウチワヤンマを区別する部分は・・・タイワンウチワヤンマの“うちわ”は 小さく、 その“うちわ”の中に 黄色の斑紋がないことです。
     ↓↓
s-taiwanuchiwayanma__377 (2)


こちらにも コフキトンボが居ました!
風が吹き 水面の模様が刻々と変化するのが面白く・・・沢山撮りました(^^;)
     ↓↓
s-kofukitonbo__231 (2)


s-kofukitonbo__234 (2)


s-kofukitonbo__239 (2)


s-kofukitonbo__236 (2)


s-kofukitonbo__304 (2)


ここにもコフキトンボと比較出来る シオカラトンボが居ました♪(^^)
良く似ていますが コフキトンボとシオカラトンボは 複眼の色から、尾端の黒の長さとか・・・いろいろ違いますよね!
     ↓↓
shiokaratonbo__149 (2)



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by 散輪坊
 ウチワヤンマとの出会いがまだないです。
飛んでいるとオニヤンマとして見ているのかもしれませんね。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
ウチワヤンマ、こういう感じの場所が好きなんでしょう。
規模は違うようですが
近くの伊佐沼と似てる雰囲気です。


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
当地では、このウチワヤンマを見たことがないです
トンボ自体、余り目にしなくなりました
今年は、セミが多いような気がします
いつもに比べ、鳴き声がうるさく感じています
時々、通路にお腹をみせて、ひっくり返っています

No Subject * by 八田真田八
私も「水面の美しさ」には魅せられる時がよくあります。
この頃はそうでもありませんが、カメラを始めた頃は、「水面」だけを撮っていた頃もあります。
自分で出した写真集の写真は、「昆虫・鳥・植物」が中心ですが、「水面だけ」というのも何枚かありました。
もちろん、風や流れによってだけでなく、カメラによっても全く違い、面白いですね。
また、対岸の景色の色合いが大いに関係してますね。
「橋の下から、外の空も反映した水面の写真」は、白黒のコントラストがしっかりつき、実にいいものです。

No Subject * by とりこ
タイワンウチワヤンマには会ったことがありませんが
水元公園に行くとウチワヤンマに会えるのです
タイワンとの比較する部分覚えておきますね

コフキトンボとの出会いが多いですね
シオカラトンボと並ぶと違いがよく分かりますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     散輪坊さん
ウチワヤンマが貴市に生息しているかどうか、図鑑で調べました。貴市には かろうじて居るようですが・・・貴市の東側から群馬県の県西部一帯には生息していないようです。

     ウィンターコスモスさま
Web地図の航空写真で、伊佐沼を見ました。
仰る通り、住宅に囲まれた 同じような環境ですね!
少し違うのは・・・ここには荒川のような 大きな川が近くにないので、もっと自然が少ないことですね(^^)
伊佐沼・・・お近くですか? 距離を測ってみると・・・そうですね! 15kmしか離れていません♪(^^)

     フクジイさん
もう 盆のお休みは終了でしょうか?
図鑑で調べましたら、ウチワヤンマは 貴県全域で見られることになっていますd(^^) 
住宅街の池でも 居る所には居ますから・・・池の中の杭や枯れ木に止まっていないか、見て下さいね!(^^)

     八田真田八さん
そうでした・・・写真集を出版されたのですね!
「昆虫・鳥・植物」の各写真には 俳句月でしょうか?
写真集は どんな書名ですか? 
図書館ででも 見てみたいです♪(^^)

     とリこさま
タイワンウチワヤンマは熱海の手前・・・伊東付近までしか北上していないので、首都圏には まだ見られません。
水元公園でウチワヤンマの特徴を 良く見て置いて下さい♪(^^)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

 あれっ!
5名の方から コメントを頂きながら、ランキングご支援は わずか1名の方のみ(˃_˂)
みなさま ランキングUPの御支援を よろしくお願いしますよー! m(_ _)m

管理人のみ閲覧できます * by -

No Subject * by せいパパ
今週末は過ごしやすい時が多かったので
自然観察しました。
ギンヤンマをたくさん見ましたが
iPadでは撮影は不可能でした。
コシアキトンボもシオカラトンボや
クロアゲハなどみんな元気に飛び交ってました。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
ウチワヤンマの楽園があるとは素敵ですね。
水面の模様 とても面白いです。

▶ コフキトンボを尋ねて 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~杭に止まっていたコフキトンボが飛んできて・・・遊歩道近くの 池の中の枯れ枝に止まったと思うのですが…白粉を帯びて 胸部の黒条は見えません^^;;;;  (未熟個体が白粉を帯びるまでには、あまり日数を要しないそうです。   また、♀(雌)は白粉を帯びても 胸部の黒条は外部から見えるようです。)以下のコフキトンボの画像は、全て同一個体のトンボです。     ↓↓コフキトンボはシオカラトンボより小さい...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

杭に止まっていたコフキトンボが飛んできて・・・遊歩道近くの 池の中の枯れ枝に止まったと思うのですが…
白粉を帯びて 胸部の黒条は見えません^^;;;;
  (未熟個体が白粉を帯びるまでには、あまり日数を要しないそうです。
   また、♀(雌)は白粉を帯びても 胸部の黒条は外部から見えるようです。)
以下のコフキトンボの画像は、全て同一個体のトンボです。
     ↓↓
s-kofukitonbo__91 (2)


コフキトンボはシオカラトンボより小さいはずなのですが・・・見た感じでは・・・これは シオカラと 殆ど同じような体長ですね(^^;)
複眼の色は 水色のシオカラトンボと異なり 黒褐色ですから・・・やはり これは コフキトンボなのでしょうか?(?_?)
      ↓↓   
s-kofukitonbo__101 (2)


尾端b付近の黒色は コフキトンボらしい 薄っすらとした黒で、 黒べったりのシオカラとは異なります。
     ↓↓
s-kofukitonbo__112 (2)


。。。と云うことで・・・このトンボはコフキトンボと断定して良さそうですね。
     ↓↓
s-kofukitonbo__116 (2)


幸いにも 少し先にシオカラトンボが居たので 上のコフキトンボらしいのと比較出来ます!!
このシオカラの複眼の色は水色ですね。
     ↓↓
s-shiokaratonbo__152 (2)


同じく シオカラトンボです。
     ↓↓
s-shiokaratonbo__288 (2)



ーーーー▶ コフキトンボを尋ねて 《その3》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by とりこ
おはようございます
何かとても難しそうですね
少なくなってるコフキトンボゆえ
しっかり確認されたいのでしょうね
複眼の色も違うの!
素人ながら、シオカラトンボとの違い興味持ちました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とリこさま
おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

コフキトンボだと思うのですが・・・止まった時は、『へ』の字になるのを これまで見て来ていますし・・・体長が少し長め・・・など、コフキトンボらしからぬ所があるので、皆様のお知恵を拝借しようかと^^;;;;・・・
同定は 野鳥でも昆虫でも野草でも・・・難しいですね(^^;)

No Subject * by 八田真田八
翅がかなりボロボロになった蝶は、何か可哀そうで、正視に堪えないのですが、トンボは何故か「凄いなぁ~!」と尊敬してしまいます。
このコフキトンボも、かなり「尊敬もの」ですね!
カッコイーとも言えます。
これに、さらに「露」が付いて居たりすると、尚更ですね!
そして「霜が降りて」いたら、最高ですね!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
コフキトンボ、けっこう
よく見ますけど、今年は少ない感じです。


コフキトンボ * by とんちゃん
シオカラトンボに似ているようでも・・・
微妙な違いがあって・・・
こうして見比べられるようになっていれば「うん うん」ってなるのですが・・・
なんかちょっとでも分かったような気になると写真に撮ってみたくなっています!
そのとき覚えていられたらいいのですがまずチャンスが巡ってこないのがなんとも♪
すごくきれいな翅ですね ちょっと傷ついているところは可哀想です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     八田真田八さん
仰る通り、このコフキトンボは 歴戦の勇士のようで、翅が相当傷付いていますね^^;;
霜が降りたような”粉吹き”で、白くなっています♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
貴市ではコフキトンボは良く見られますか。
丘陵地は野鳥も昆虫も 各種が見られますからね(^^)
当地でも3-4カ所くらいの池に居たのですが・・・数を減らしています(- - ::)

     とんちゃんさま
とんちゃんさまは いろいろな高山・高原にも行かれているので、平地では見られないチョウやトンボに出会う機会が多いでしょうね。 もっとも山野草を観察されていると、昆虫を観察する余裕はないでしょうね^^;;

▶ コフキトンボを尋ねて 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~■ひとり言・・・・・9日、大阪地検特捜部は、大阪第1検察審査会が「不起訴不当」と議決した佐川宣寿元国税庁長官や財務省幹部ら計10人について再び不起訴処分としました。 予想された大阪地検の不起訴処分でしたが・・・これによって一連の問題で関係者が刑事責任を問われることはなく、捜査は終結したことになります。 事件の真相が全く明らかにされなかったことは、司法制度の根幹を揺るがすもので・・・残念です...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ひとり言・・・・・9日、大阪地検特捜部は、大阪第1検察審査会が「不起訴不当」と議決した佐川宣寿元国税庁長官や財務省幹部ら計10人について再び不起訴処分としました。 予想された大阪地検の不起訴処分でしたが・・・これによって一連の問題で関係者が刑事責任を問われることはなく、捜査は終結したことになります。 
事件の真相が全く明らかにされなかったことは、司法制度の根幹を揺るがすもので・・・残念です。
以下は、8/11付朝日新聞の大阪地検の不起訴処分についての社説です。

       「森友捜査終結 民主主義が問われる」

学校法人森友学園(大阪市)への国有地売却や財務省の関連文書改ざん・廃棄をめぐる大阪地検特捜部の捜査が終わった。
 特捜部が昨年5月、38人の関係者を不起訴とした後、大阪第一検察審査会が佐川宣寿(のぶひさ)・元財務省理財局長ら10人について「不起訴不当」とした。それを受けて再捜査が行われたが、結論は変わらなかった。

 財務省はなぜ、鑑定価格から9割近く、8億円余も値引きして国有地を森友側に売却したのか。その決裁文書や報告書の改ざんと廃棄は誰が、なぜ判断し、どう実行されたのか。
 特捜部は「必要かつ十分な捜査をしたが、起訴するに足りる証拠を収集できなかった」と説明した。これでは何をどう追加捜査したのかさえわからず、疑惑は晴れないままだ。
 国有地は国民共有の財産であり、公文書は国民共有の知的資源である。異例の安値売却で貴重な財産が損なわれ、行政の公平性がないがしろにされた疑いは否定できない。文書の改ざんと廃棄で国民の知る権利の土台が傷つけられ、それをもとに国会で審議が重ねられた。

 民主主義の根幹にかかわる事態である。うやむやにすますわけにはいかない。
まず問われるのは麻生財務相だ。前代未聞の不祥事にもかかわらず、佐川氏の辞職を認めただけで自らは職にとどまり、踏み込み不足が目立った財務省の内部調査でお茶を濁してきた。
その麻生氏を任命した安倍首相に関しては、妻昭恵氏をめぐる疑問が今も消えていない。

 森友学園が開校を目指していた小学校の名誉校長に昭恵氏が就いていたことが、一連の問題の背景にあったのではないか。そんな見方を裏付けるかのように、文書から昭恵氏らの名前が削除されていたことがわかった。首相は「私や妻が関わっていれば、首相も国会議員もやめる」と発言したが、自ら解明に動くことはなかった。
行政が正常に機能しないのならば、国会がただすしかない。
 大阪地検に再捜査を求めた検察審査会の議決は、「常識を逸脱した行為」「言語道断」といった言葉で異常さを指摘した。審査会のメンバーはくじで選ばれた市民の代表だ。その素朴な怒りに応えることこそが、国民を代表する国会の責務である。

 佐川元局長は昨年3月の国会での証人喚問で「刑事訴追の恐れがある」として証言を拒否した。捜査終結で訴追の恐れはなくなった。佐川氏を再び国会に呼ぶことが、とるべき対応の出発点だろう。
 捜査当局による「森友事件」は終わった。しかし「森友問題」を終わらせてはならない。

blog_line1.gif

   ◆その他の報道◆
日本経済新聞報道(2019/8/9)・・・佐川氏ら再び不起訴 森友問題の捜査終結 大阪地検

読売新聞(2019/08/10)・・・佐川氏ら 再び不起訴…大阪地検 森友問題、捜査終結 ーーー登録会員のみ閲覧可能。

東京新聞(2019年8月10日 朝刊)・・・佐川氏ら10人、再び不起訴 森友問題 改ざん・背任捜査終結
blog_line1.gif

さて、昨日の続きに戻ります(^^;)

コフキトンボを撮ろうと思い、どこが良いか考えたのですが・・・“トンボ池”や もう一か所の市内の公園からは 姿を消したので・・・残るは高層のマンションに囲まれた公園の 池しかありません。

日射しのキツイ昼過ぎ・・・小さな池に着きました。
ここには コフキトンボが居るはずです。
階段を降りて行きながら 池を眺めると・・・あれっ!? 何か止まっている!
良く見ると ウチワヤンマです!
     ↓↓
s-uchiwayanma__1 (2)

当地には 既に南方系の「タイワンウチワヤンマ」が北上して来て、生息しているのですが・・・これは「ウチワヤンマ」です。
判別点は、 ウチワの中に 黄斑があるか否かで・・・黄斑がある方が 「ウチワヤンマ」です。
     ↓↓
s-uchiwayanma__30 (2)


あれっ?! ちょっと目を離した隙に 獲物を確保したようで・・・食事中ですね(^^)
     ↓↓
s-uchiwayanma__45 (2)


絶滅危惧種のコウホネが ここにもありました!
     ↓↓
s-hana_kouhone__34 (2)


池に沿って 少し先の方へ歩いて行くと・・・コシアキトンボが行ったり来たりしています。
また、飛翔姿の撮影に挑戦です(^^;)

撮っても 撮っても 後姿ばかりなので・・・前方から撮ろうと 移動して・・・待ちます。
     ↓↓
s-koshiakitonbo__55 (2)


何も知らないコシアキトンボ・・・飛んで来ました! 
カシャリッ! 撮れました!
     ↓↓
s-koshiakitonbo__68 (2)


コシアキトンボと別れて 先の方に進むと・・・トンボが杭のようなものに止まっています。
おっ! シオカラじゃないでしょう! 
ここに来た目的の コフキトンボでしょうね!
 (それにしても セミの抜け殻のようなのが 沢山くっついていますね^^;;;;)
     ↓↓
s-kofukitonbo__70 (2)


左横を向きました!
コフキトンボに間違いないようです!
     ↓↓
s-kofukitonbo__75 (2)


ーーーー▶ コフキトンボを尋ねて 《その2》 へ。


ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
コフキトンボは懐かしいですね
子供の頃にシオカラトンボだと思ってたトンボ
捕獲して図鑑で調べたらコフキトンボだとわかった時
図鑑って凄いなと感じた時でした。
それから昆虫図鑑を眺め
詳しい図鑑を買ったりとのめり込んでいったのを覚えてます。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 いろいろなトンボを見られる環境がいいですね。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
水草の花、涼しげでいいですね〜

こちらではなぜか、めったに見られません。
いっぱい咲いてるのはハスとスイレンです。

飛ぶトンボ、もうばっちりですね!!



コフキトンボ * by とんちゃん
目的のコフキトンボがいてくれて!
白竜(はくりゅう)さんに応えてくれたのかも~
ウチワヤンマのことはこちらで初めて知ったのです
以来この目でみたいという気持ちが逸り・・・でも結局未だに見ることはないです。
コフキトンボがいたところはセミの抜け殻いっぱいですね
ここで浮かして飛び立ったのかと思うとトンボもセミもみんな生きてるっていう気持ちになれます

No Subject * by 八田真田八
いつの間にか獲物を捕らえていたウチワヤンマは、その位置にずっと居ながら捕えたのでしょうかね?
それとも、ちょっと何処かへ飛来し、獲物を捕えて来て、また元の位置に戻ったのでしょうかね?
それとも、獲物を捕らえた別の個体と入れ替わったのでしょうかね?

「セミの抜け殻のようなもの」は何でしょう?
池の中なら、セミの幼虫は到達できないでしょうし…
やはり、トンボのヤゴからの抜け殻でしょうかね?

No Subject * by とりこ
コフキトンボって少ないですか?
見たことあるのかなあ
シオカラトンボと思ってしまいそうです
違いはどこか・・ちょっと調べてみたら分かりましたが
とっさに判別できそうもないです

画像の鮮明さ すごいですね
ウチワヤンマの3枚目 びっくりするほどリアル

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは! 
いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
子供の頃から 図鑑を持っておられましたか!
コフキトンボも知っているし・・・凄いですね¡v^o^)
正に昆虫少年ですね(^^)

     散輪坊さん
平地から丘陵地までの広い範囲で自然観察をしてますからね。
各種のトンボに出会えます♪(^^)

     ウィンターコスモスさま  
コウホネは絶滅危惧種ですからね・・・なくて当然です^^; 
トンボの飛翔・・・コシアキトンボは度々ホバリングをするので、比較的楽に撮れます(^^)

     とんちゃんさま
コフキトンボが次第に数を減らしていますので・・・ここに まだ居るのは保証の限りではなかったのですが・・・居てくれて良かったです♪
セミの抜け殻・・・時節がら 私もセミだと思ったのですが・・・セミは土中から這い出てくるので・・・この抜け殻は 水生昆虫の抜け殻かも知れません(^^)  

     八田真田八さん
研究熱心の八田真田八さんの面目躍如ですね!
私は 2番目の「ちょっと何処かへ飛来し、獲物を捕えて来て、また元の位置に戻った」ものと思っていました(^^)
抜け殻は・・・私も 先程 チョット変・・・だと思いました(^^)
トンボの羽化殻は 細長いでしょうから・・・何かの水生昆虫の抜け殻かも知れませんね(^^)

     とリこさま
コフキトンボ・・・以前は4~5か所の池で見ていたのですが・・・数を減らしていますね。
特徴は、私の独断では・・・シオカラトンボより腹部の長さが短いこと、尾端近くの黒の色が薄くて シオカラより短いこと、胸部の黒条がモジャモジャしていること・・・などですかね^^;;;;  

No Subject * by せいパパ
国家とは昔からそう言うものだとは
思いたくは無いですが
歴史が好きなので
どうしても見え隠れしてしまう。
今日も過ごしやすい曇り空
これから自然観察に行こうと思います。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
今日は自然観察ですか!
暑いので日射病(と昔は言ってたのに、いつの間にか
熱中症』になったようです)に気を付けて下さいね!
特にすずちゃんの 水分補給+塩分補給に!♪(^^)

▶飛翔トンボ撮り 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~同じような画像が続きますが・・・(^^;)相当な枚数を撮ったので 飛翔ギンヤンマを撮るのに 少し慣れてきました♪(^^)余裕が出来たのか・・・偶然、「流し撮り」が 出来ました!     ↓↓日陰に入ったギンヤンマです(^-^)     ↓↓食料や♀(雌)を求めて飛ぶギンヤンマも危険一杯で・・・水中からは 魚がギンヤンマに跳びかかるかも知れません(黄色の矢印の先に小魚が居ます)(^o^;;)     ↓↓このギンヤ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

同じような画像が続きますが・・・(^^;)
相当な枚数を撮ったので 飛翔ギンヤンマを撮るのに 少し慣れてきました♪(^^)
余裕が出来たのか・・・偶然、「流し撮り」が 出来ました!
     ↓↓
ginyanma__190 (nagashi)

ginyanma__186 (2)


ginyanma__193 (2)


日陰に入ったギンヤンマです(^-^)
     ↓↓
ginyanma__202 (jokage)


食料や♀(雌)を求めて飛ぶギンヤンマも危険一杯で・・・水中からは 魚がギンヤンマに跳びかかるかも知れません(黄色の矢印の先に小魚が居ます)(^o^;;)
     ↓↓
ginyanma__230 (sakana)

ginyanma__234 (sakana_2)


このギンヤンマ・・・20mくらい離れていましたが・・・一番綺麗に撮れた画像かも知れません(*^^*)
     ↓↓
ginyanma__246 (bb)


ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (0)

▶飛翔トンボ撮り

        

~~~~~~~~~~~~市内の住宅街を流れる“ササゴイ”の川へ 炎天下 行ってみました!川面を覗くと・・・水草に花が咲いています。何だろう?こんな川で 梅花藻(バイカモ)が咲くはずもありませんが・・・一度、バス旅行で行った、醒ヶ井の梅花藻(滋賀県)を 思い出しました!     ↓↓川の上を一頭のチョウが飛んでいます。何チョウかな?・・・と撮ってみました(^^)証拠写真ですが・・・アゲハですね♪(^^)    ↓↓このアゲハ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

市内の住宅街を流れる“ササゴイ”の川へ 炎天下 行ってみました!
川面を覗くと・・・水草に花が咲いています。
何だろう?
こんな川で 梅花藻(バイカモ)が咲くはずもありませんが・・・一度、バス旅行で行った、醒ヶ井の梅花藻(滋賀県)を 思い出しました!
     ↓↓
s-hana_baikamo__4 (2)


川の上を一頭のチョウが飛んでいます。
何チョウかな?・・・と撮ってみました(^^)
証拠写真ですが・・・アゲハですね♪(^^)
    ↓↓
s-ageha__8 (2)


このアゲハが・・・35m先の、 対岸の石垣の前へ飛んで行き・・・(全てトリミング・拡大しています)。
     ↓↓
s-ageha__16 (2)


飛び続けます・・・
    ↓↓
s-ageha__18 (2)


ギンヤンマも川面をパトロールしています(^-^)
これも遠いのですが・・・撮って 昆虫の飛翔姿撮影の技術向上を図りますv^o^)
以下の被写体も、 全て15m~40m位の距離があります。
     ↓↓
s-ginyanma__92 (bb)


s-ginyanma__32 (2)


ギンヤンマは数頭 飛び交っています。
     ↓↓
s-ginyanma__51 (2)


ginyanma__147 (2)


ginyanma__96 (2)


ginyanma__110 (2)


s-ginyanma__55 (2)


s-ginyanma__83 (2)


s-ginyanma__86 (2)


これも ピントが駄目ですが・・・コフキトンボでしょうか?
     ↓↓
s-shiokaratonbo__43 (2)


ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんにちは
一昨日、写真仲間といつもの植物園に撮りに行きましたら
キイトトンボを見ましたよ
久し振りの出会いでした
トンボの話でなくて申し訳ありませんが
最近、ラストから4枚目のような水面の模様に魅せられています
小さな小川で水の流れが交差しているような所を撮ると
全く予想しない景色を見せてくれることがあります

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん 
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
昔 デジ一眼を買って 初めてカルガモが泳いでいる写真を撮ったのですが・・・その時 このような水の模様が撮れていまして・・・これは 芸術写真だなあ! と思いましたね!
ところが その後 水の写真を撮るたびに このような水の模様が撮れるので・・・格別気にしなくなっています^^;;;;
 

No Subject * by せいパパ
遠い場所を飛ぶ小さな昆虫
カメラで捉えるのは
非常に大変だった事でしょう。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

トンボもチョウも
疲れ知らずに飛び回りますね〜
見えなくなった時は
どこかにひっそりとまって休んでいるんでしょうか。

バイカモ♪ * by とんちゃん
本当にバイカモに見えますね~
市内の川ですか!
きれいな流れなのでもしかしてあるかも♪
アゲハもギンヤンマにシオカラトンボなど生きている自然があるからこそみんな生き生きとしているのですね
大事にずっと守られますように♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
被写体が動く小さなチョウやトンボですから 大変でしたが・・・撮影に没頭して、楽しかったですよ♪(^^)♪ 

     ウィンターコスモスさま
ギンヤンマを見ていると・・・ほぼ同じような軌跡を描いて飛んでいますが・・・そう云えば暫時見えなくなる時がありますから・・・気に入った場所で休んでいるのでしょうね♪(^^)

     とんちゃんさま
市内を縦断する川で、それほど綺麗な川ではないので、栂池のバイカモは夢の夢ですが・・・水草も花を咲かせるのですね!(^。^)
昆虫たちも我々の仲間・・・大切にしたいですd(^^) 

No Subject * by 八田真田八
白竜さんの記事は、作られている途中のが、どんどん出されて来ます。
記事がどんな風に作られて行くのか、たいへん勉強になります。
しかし、どう変化して行くのか分からないので、コメントを出したいタイミングで、出せない弱点もあります。
このような記事の提供の仕方は、どんなメリットがあるものなのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
   
     八田真田八さん
お見苦しい所をお見せして 申し訳ありません。
実は・・・これまで 深夜に更新分をUPしていたのですが、最近は忙しくて 更新が間に合わないことが多くなっています。

それで・・・更新されていることを期待して 早朝から来て下さる方々を失望させないためにも 一枚なりともUPすることにしています(*^^*)
続きは 画像整理が終わった段階で 記事を書きながらUPするという方式にしております。
コメントし難いことは 仰る通りですね^^;;;;
なるべく、更新は深夜に仕上げて置くように努力します♪(^^)

▶ “トンボ池” 再訪! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~チョウトンボの飛翔を撮っていたら・・・コシアキトンボがウロウロしているのに気付いたので・・・これも撮ることにしま~す!     ↓↓飛び回って 止まらない感じのコシアキトンボですか・・・時々休憩しますね♪(^^)      ↓↓    ギンヤンマも飛んで来て・・・・・・     ↓↓連結しながらの・・・・・     ↓↓   ↑↑産卵です(^-^)   ↓↓◆ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなけ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

チョウトンボの飛翔を撮っていたら・・・コシアキトンボがウロウロしているのに気付いたので・・・これも撮ることにしま~す!
     ↓↓
s-koshiakitonbo__88 (2)


s-koshiakitonbo__95 (49)


s-koshiakitonbo__89 (2)


s-koshiakitonbo__104 (2)


飛び回って 止まらない感じのコシアキトンボですか・・・時々休憩しますね♪(^^)
      ↓↓    
s-koshia⇊kitonbo__117 (2)


ギンヤンマも飛んで来て・・・・・・
     ↓↓
s-ginyanma__869 (2)


連結しながらの・・・・・
     ↓↓
s-ginyanma__865 (2)

   ↑↑
産卵です(^-^)
   ↓↓

s-ginyanma__863 (2)




ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
コシアキトンボの飛翔姿,ギンヤンマの産卵風景
どちらも見事に捉えられましたね
観察力と撮影技術のたまものですね
いや~、素晴らしい!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん
おはようございます。 いつも早朝から コメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います m(_ _)m
ありがとうございますm(_ _)m
飛んでいる姿を見ると いつも撮影技術の向上のために(?)、レンズを向けます。飛んでいる姿を撮るのは 楽しいものです♪(^^)

No Subject * by 蝶 旅の友
ギンヤンマも見る機会が少なくなりましたね。
小学生の頃、追い回したことを思い出します。
雌が珍重されましたね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     蝶 旅の友さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ギンヤンマですか・・・みなさん ギンヤンマの想い出を お持ちのようですが・・・私はギンヤンマの存在を 小学生の頃は全く知らなかったと思います。
娯楽がない時代でしたから 遊び相手は昆虫でしたが・・・トンボはシオカラトンボやアキアカネ・・・くらいだったと思います^^;;;;

No Subject * by 八田真田八
コシアキトンボは何故コシアキというのか調べてみました。
「腰の部分が白く空いているから」らしいです。
成る程ー!…と合点しました。
ギンヤンマの「連結産卵」!
お見事に捕らえていますね!
これまでは「夫婦で仲の良い産卵だな」と見ていましたが…。
これまで白竜さんが教えて下さったトンボの交尾・産卵の原理から考えると、「連結産卵」は「見守り産卵」よりさらに「オスのメスに対する強制度が強い」という事になるのですかね?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
コシアキトンボも、ギンヤンマの「連結産卵」も・・・御明察の通りですヽ(^o^)丿
「見守り産卵」では、警戒していたのに ♀(雌)を奪われたことがありましたからね!
えーと 何時の記事だったかな?・・・
なかなか見つかりません!・・・・・・あっ!ありました!
ここです! 5/25 (Sat)の記事ですね!
  ⇊
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1783.html

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
飛んでるトンボ、いつもながらばっちりですね!

ギンヤンマはつながって散乱している場面
時々見かけますけど、写真はいつも難しいです〜〜

コシアキトンボ ギンヤンマ * by とんちゃん
トンボの種類が続々と!!!
どれも写真に撮りたい(^^♪ そう思っても中々うまくいかないです
第一暑くて外にも出られず・・・
満足いくためにはせっせとお出かけしてチャンスを待つことですね
水辺は涼しさを感じますか~

No Subject * by 散輪坊
 コシアキトンボを見るところがありますが
飛び回るだけで写すことが出来ず、見ているだけです。

No Subject * by せいパパ
コシアキトンボ懐かしいです。
子供の頃に近所でよく見かけたトンボは
コシアキトンボでした
そしてウスバキトンボも多かったです。
この2種類がメインでギンヤンマは時々見かけました。
応援!

▶ “トンボ池” 再訪! 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~“トンボ池” で 3-4年に一回くらい現れる絶滅危惧種のベニイトトンボを 久しぶりに見かけたので・・・撮ろうとしたのですが 見失ってしまいました(^^;)それで、翌日 “トンボ池” を再訪しました!池の斜面を・・・滑らないように用心しながら降りて 水辺に立ち・・・周辺を見回します、水際に ミソハギが咲いています。     ↓↓ベニイトトンボを見かけたところに行こうと 数歩歩いたら・・・フッという感...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

“トンボ池” で 3-4年に一回くらい現れる絶滅危惧種のベニイトトンボを 久しぶりに見かけたので・・・撮ろうとしたのですが 見失ってしまいました(^^;)
それで、翌日 “トンボ池” を再訪しました!

池の斜面を・・・滑らないように用心しながら降りて 水辺に立ち・・・周辺を見回します、
水際に ミソハギが咲いています。
     ↓↓
s-hana_misohagi__840 (2)

s-hana_misohagi__156 (2)


ベニイトトンボを見かけたところに行こうと 数歩歩いたら・・・フッという感じで下方から紅色の細い筋が浮き上がって来ました!
あれっ!? こんな所にも ベニイトトンボが!
これを逃すと来た意味がない・・・とばかり 必死でピントを合わせます。
慌てているので なかなかピントが合わず 焦ります・・・カシャリッ!
撮れました!v^o^)

しかし・・・不思議ですね~!
ベニイトトンボは絶滅危惧種で、 市外の“魅惑の森”へ行かないと撮れなかったのですが・・・この“トンボ池”や その近くの“いつもの池”・・・そしてアカゲラを撮った緑地などに 忽然と現れることがあり・・・ほとんどの場合、 翌年には また姿を消しています。
    ↓↓
s-beniitotonbo__58 (bb)


ベニイトトンボが撮れたので・・・また水辺を歩いていきます。
ショウジョウトンボが居ました。
     ↓↓
s-shoujyoutonbo__955 (2)


暑いので このトンボも太陽熱を受けるのを最小限にして 体温の上昇を防ぐ 「オベリスク姿勢」をとっています。
見事な 「オベリスク姿勢」ですね!v^o^)
     ↓↓
s-shoujyoutonbo__930 (2)


池の方を見ると 遠くの方で チョウトンボが飛んでいます。
これくらいの距離なら 飛んでいるところを撮れるかも知れない・・・と思って、試してみました!
カシャリッ!
3枚ずつ 自動で露出補正をしながら 連射です!
     ↓↓
s-choutonbo_hishou__200 (bb)


案外 良いのが撮れました!
     ↓↓
s-choutonbo_hishou__199 (BB)


拡大します!
   ↓↓
s-choutonbo_hishou__198.jpg



いつものキイトトンボ(黄色の糸トンボ) です。
     ↓↓
s-kiitotonbo__183 (2)


s-kiitotonbo__170 (2)


ーーー▶ “トンボ池” 再訪! 《その2》 へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (5)


ベニイトトンボ * by とんちゃん
貴重なトンボ三昧ですね
あれもこれもみんな来てくれて♪
まさにトンボ天国みたい~
しかもみんな美しく撮れてすてきです
チョウトンボと玉ボケと いいですね
ベニイトトンボ始めどのトンボにもいつもいてほしいって祈りたい気持ち
ミソハギが美しく咲きましたね

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
飛んでるチョウトンボがばっちり!ですね〜

No Subject * by 玉五郎
私の所ではベニ糸トンボは見た事がありません。
何時も見かけるのはアオモンと黄イトトンボのみです。

黄イトトンボは飛び方が下手で 左右にローリングしながら
不安定な飛び方をしますね。
そんなところが可愛いと 観察しています。


No Subject * by 散輪坊
 ベニイトトンボやキイトトンボとの出会いを待ちたいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
     
     とんちゃんさま
10年前くらいに 初めて この池に行った時、トンボの種類が多いので、“トンボ池”と命名しました♪(^^) その後 徐々にトンボの種類が少なくなっていますが、開発は殆ど行われていないので・・・地球熱帯化の影響があるのかな?・・・と推測しています。

     ウィンターコスモスさま
遠くで飛んでいるチョウトンボは 辛うじて撮れますね♪(^^)
証拠写真の域を出ない画像になりますが・・・^^;;

     玉五郎さん
お近くの・・・平林寺境内林には、珍しいトンボが生息していた記憶があるのですが・・・。
そうですね・・・キイトトンボは フラフラしながら飛びますね(^^)

     散輪坊さん
定点観察では なかなか出会えませんが・・・野草観察などのトレッキングでは 出会う可能性がありますねv^o^) 夏も野草観察は 行われますか??

▶“トンボ池”のトンボたち ≪その4≫

        

~~~~~~~~~~~~何とかして 飛んでいるチョウトンボを撮ろうと・・・お気に入りの場所に帰ってくるのを待ちました(^o^)         ↑↑帰ってきました!     ↓↓お気に入りの場所に止まりました。     ↓↓草陰に オレンジ色がチラッと見えたので 草をかき分けると・・・ホオズキですね!     ↓↓ミシシッピーアカミミガメ・・・どこにでも居ますね ^^;;;;     ↓↓このチョウトンボの尾端を見ると・・・♀(...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

何とかして 飛んでいるチョウトンボを撮ろうと・・・お気に入りの場所に帰ってくるのを待ちました(^o^)
    
s-choutonbo__451 (2)

     ↑↑
帰ってきました!
     ↓↓
s-choutonbo__416 (2)


お気に入りの場所に止まりました。
     ↓↓
s-choutonbo__425 (2)


草陰に オレンジ色がチラッと見えたので 草をかき分けると・・・ホオズキですね!
     ↓↓
s-hana_hoozuki__486 (2)


ミシシッピーアカミミガメ・・・どこにでも居ますね ^^;;;;
     ↓↓
s-misisippi-akamimigame__549 (2)


このチョウトンボの尾端を見ると・・・♀(雌)です。
♀(雌)でも 翅の色は 案外青色がありますね(^^)
     ↓↓
s-choutonbo_mesu__620 (2)


この翅の色なら♀(雌)に間違いないでしょう!
尾端の形を見ても・・・♀(雌)ですね!
     ↓↓
s-choutonbo_mesu__654 (2)


チョウトンボ♀(雌)は 木陰で休んでいることが多いです。
     ↓↓
s-choutonbo_mesu__714 (2)


これも尾端を見ると ♀(雌)です。
     ↓↓
s-choutonbo_mesu__685 (2)


この翅の青い色は♂(雄)でしょうね!
雌雄を見分ける・・・尾端の上下付属器を見ると・・・他のトンボ♂(雄)と違って2本の付属器が少し離れています。
     ↓↓
s-choutonbo_osu__740 (2)


オレンジ色をしたベニイトトンボを見かけました!
この池では 何年かに一度 出現するのです。
撮ろうとしたら スーと草陰に入り 見えなくなりました。
草を掻き分けても見当たりません。
明日 また来て 探してみます。


ーーーー▶“トンボ池”のトンボたち ≪その5≫ へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by せいパパ
飛んでるチョウトンボしか記憶に無いので
こうして羽まで綺麗に見えてる
チョウトンボを見れるのは貴重です。
応援!

No Subject * by とりこ
おはようございます
光の具合で羽色が輝いたり見えなかったり
メスは地味系な色ですが、それでも輝いて見えますね
尾端で見分けるそうですが、
こうなってくると、羽色で見分けるのは難しそう!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こういう場合は、置きピンで撮られるのでしょうが
トンボの向きは、どのようにして想定されるのでしょう?
やはり、長年の経験ですか

No Subject * by 八田真田八
最後2枚のチョウトンボの色が美しいですねー!
まだ、私はチョウトンボを撮った事がないので、こんな美しいのかと、今からワクワクさせられます。
尾端をはっきり写そうとすれば、そちらの方にピントを持って行こうとするので、当然全体としてはボケてしまいます。
私も尾端を狙って撮る場合もしょっちゅうありました。
しかし、そんな時に限って、「眼や翅など全体の方にピントを合わせたのも撮りたかったー!」というのが撮れますよね!
本日のこの記事の最後の一枚もそんな写真じゃないですか?
実に美しい全体の色合いです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
そうですね・・・カメラがないと 細部までわからず・・・ああ羽が少し広い 青いトンボが飛んでいる・・・で終わりですね(^^)

     とリこさまは
そうですね・・・暗い色の翅は♀(雌)の可能性が高いですが・・・逆光の場合は翅が黒っぽく見えますからね。
尾端の形状の違いですが・・・チョウトンボ♂(雄)の尾端付属器の形は 他のトンボのとは 多少違うのに気付きました(^^;)

     フクジイさん
そうです・・・お気に入り場所に戻ってくるトンボを撮るのは 置きピンです。
止まると翅を休め、胸部が見えなくなるトンボの場合も、この置きピンで撮ると
・・・翅を休める前の、胸部の黒条が露わのトンボが撮れ、種類の判別に役立つことがあります♪(^^)

     八田真田八さん
そうですね・・・通常は複眼にピントを合わせていますが、同定のために各部分を撮る時は 当然のことながら・・・各所にピントを合わせます。
尾端を撮っていて 複眼にもピントが合う場合は 最高ですね!♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
チョウトンボの♀、あまり見かけないように思ってました。
木陰で休んでいることが多いんですか!


チョウトンボ * by とんちゃん
随分出会いが多いですね
チョウトンボは見ることはあっても撮れたことはほんの数回
メスの翅の美しさをこちらで初めて知りました。
青っぽいというより赤味のある深い色はとっても素敵!
光を透すと更にきれいに見えますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
  
     ウィンターコスモスさま
そうなんです・・・チョウトンボ♀(雌)の多くは、木陰の方に居ますね。コシアキトンボやオオシオカラトンボの♀(雌)も同じで・・・雑木林の中なんかに居ることが多いです♪(^^)

     とんちゃんさま
仰る通り・・・昆虫は 光の加減では 色が変わって 美しく輝くことがありますねv^o^)
物事は 一つの側面だけを見て判断するのは良くない・・・ことに通じますねv^o^)
 

▶“トンボ池”のトンボたち ≪その3≫

        

~~~~~~~~~~~~止まっていたチョウトンボが 飛び出しました!     ↓↓餌になる昆虫や ♀(雌)が飛んで来るのを待つには、ここが最適と決めているようで・・・戻ってきました♪(^^)     ↓↓そして・・・体温が上がり過ぎるのを防ぐために、 体に当たる太陽熱を最小限にするため 角度を調節するため 倒立をします。この姿勢を、「オベリスク姿勢」と呼びます。     ↓↓「オベリスク」とは 欧米の主要都市の中央広場な...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

止まっていたチョウトンボが 飛び出しました!
     ↓↓
s-choutonbo__141 (2)


餌になる昆虫や ♀(雌)が飛んで来るのを待つには、ここが最適と決めているようで・・・戻ってきました♪(^^)
     ↓↓
s-choutonbo__178 (2)


そして・・・体温が上がり過ぎるのを防ぐために、 体に当たる太陽熱を最小限にするため 角度を調節するため 倒立をします。
この姿勢を、「オベリスク姿勢」と呼びます。
     ↓↓
s-choutonbo__197 (2)


オベリスク」とは 欧米の主要都市の中央広場などに建設され、その地域を象徴する記念碑的な尖塔です。
倒立したトンボの姿勢が 尖塔に似ているので、 「オベリスク姿勢」 呼ばれるのでしょう(^-^)
     ↓↓
s-choutonbo__312 (2)


やっと翅を広げて止まっているチョウトンボ♂(雄)が 撮れました♪(^^)
     ↓↓
s-choytonbo__400 (2)



ーーーー▶“トンボ池”のトンボたち ≪その4≫ へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (3)


No Subject * by とんとん
チョウトンボの輝くブルーはホント神秘的で美しいです。
珍しい形のトンボさんで、私的にはリボントンボと呼んでおります。(^^)
飛ぶ瞬間が捉えられていて、素敵です。
前回のような交尾は、一度だけ見たことがあります。

慢性的に睡眠が足りていないと気分が優れなくて、何事もはかどりませんが、なんとかやっています。
300ミリのお話を聞く、また迷いが・・・
あと何年使えるかわからない年齢だと言うのに・・・
でも、欲があるのはいいことですよね。

チョウトンボ * by とんちゃん
チョウトンボ雌雄ってそうなの♪
すると私が今まで見たチョウトンボはみんなオスでした。
黒っぽいメスのチョウトンボはまだ見たことがないです・・・
オベリスク姿勢・・・言葉からして優雅な感じを抱きカッコいいって思いました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とんとんさま
リボントンボですか! 正にそうですね!v^o^)
300ミリ単焦点超望遠レンズ・・・レンズ交換が不要なので 楽ですよ!
あと何年使えるかわからない年齢??
お若いのに・・・何をおっしゃいますことやら(^o^)
新品なら20万円くらいでしょう? 買うべしですよd(^^) 

     とんちゃんさま
トンボの雌雄は 遠くからだと尾端が見えず 判別出来ませんが・・・チョウトンボの場合は
翅の色で ある程度判りますv^o^)
打水産卵しているチョウトンボの翅の色を見ると・・・確かに黒っぽい翅の色ですね!

▶“トンボ池”のトンボたち ≪その2≫ 

        

~~~~~~~~~~~~池の方を見ていると・・・また カップルが飛んできました!今度は チョウトンボのカップルです!これは 珍しい!   ↓↓飛びました!チョウトンボ♂(雄)は 尾端(上・下付属器)で掴んでいた♀(雌)を離して・・・交尾は終了です。チョウトンボの交尾時間は 短時間ですね。     ↓↓この池には チョウトンボは多かったのですが一昨年頃から数を減らしています。コフキトンボも居たのですが もう姿を消して...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

池の方を見ていると・・・また カップルが飛んできました!
今度は チョウトンボのカップルです!
これは 珍しい!
   ↓↓
s-大堤池 062


飛びました!
チョウトンボ♂(雄)は 尾端(上・下付属器)で掴んでいた♀(雌)を離して・・・交尾は終了です。
チョウトンボの交尾時間は 短時間ですね。
     ↓↓
s-choutonbo__72 (2)


この池には チョウトンボは多かったのですが一昨年頃から数を減らしています。
コフキトンボも居たのですが もう姿を消しています(- - ::)
     ↓↓
s-choutonbo__94 (2)

s-choutonbo__123 (2)


イトトンボも居たのですが・・・今はキイトトンボが僅かに残っているだけです^^;;;;
     ↓↓
s-kiitotonbo__84 (2)


ーーーー▶“トンボ池”のトンボたち ≪その3≫ へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
チョウトンボのカップルですね〜
珍しいですよね!
この間、館林の遊水池で一組見ました。
つながって飛んで、ハスの葉にとまりました。
https://toritorisanpo.blog.so-net.ne.jp/2019-07-24-2

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウィンターコスモスさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうでしたね・・・珍しいチョウトンボのカップルを撮られているなあ~・・・とは思ったのですが、その時は NHKの「 スクープBOX」に投稿されては?・・・の方に傾いていました(^^)

No Subject * by とりこ
こんばんは
チョウトンボのカップルって珍しいですね
先日、チョウトンボがたくさんいる沼でも、このようなシーンは見ませんでした
やはり、白竜さんは自然観察の大御所
見る目や発見の度合いは抜群ですね
交尾シーンの短さチェックとか ただ撮ってるだけじゃない
感服

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とリこさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援をありがとう御座います♪(^^)
あれあれ・・・過分も過分のコメントを頂き、天に昇る心地ですヽ(^^)丿
今後とも精進致しますので、よろしくお願いしますv^o^) 

No Subject * by 散輪坊
 チョウトンボの交尾の様子を見られるのは羨ましいです。
今年は見られただけ良しとします。

No Subject * by せいパパ
珍しい写真
良いタイミングに遭遇できて
心弾んだ事でしょう。
週末に外に出ましたが
暑すぎて何も出来ず退散するしか無かったです。
来週末は暑さが少し落ち着くと
天気予報では言ってるのでフィールドに出れたら良いなと思います。
応援!

チョウトンボ * by とんちゃん
チョウトンボのペアがいたのですね
オスのほうが黒っぽく見えるのですか
透き通った翅がすごくきれい♪
チョウトンボって見ることはあっても中々撮れず・・・
白竜(はくりゅう)さんの傑作を楽しみます~

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
当地では、チョウトンボを見たことがありません
そもそも、この暑さでは、外出する気もおこりません
怠け病に襲われています
トンボのカップルを沢山見せていただいていますが
トンボ達も子孫を残すために、一生懸命なのですね

No Subject * by 蝶 旅の友
チョウトンボのカップルは珍しいシーンですね。
トンボたちも数が減っているのでしょうか。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     散輪坊さん
チョウトンボも 何処にでも居るというチョウじゃないですから、見られただけでも ラッキーですね!
散輪坊さんは 確か 飛んでるチョウトンボを撮っておられましたね!v^o^)

     せいパパさん
あまり出会わない光景なので 飛ばないうちにと・・・焦りました!(^^) 
このところ暑くて 長時間は外を歩けませんね^^;;;;

     とんちゃんさま
一枚目は・・・青い翅の 上の方のが♂(雄)で、下側の黒っぽいのが♀(雌)ですよ♪(^^)
チョウトンボは それほど多くないので、見られただけでも 良いですね!v^o^)

     フクジイさん
連日 暑いですね!^^;;;;
もう長時間は歩けないので 小一時間だけ自然観察して、足を鍛え、ストレス解消して、汗を流し・・・新陳代謝を促進していますv^o^)

     蝶 旅の友さん
家が少し建ったりする変化はあるのですが・・・大規模な開発はなく、自然環境が激変したわけではないのですが・・・“トンボ池”のトンボたちは 数を減らしています^^;;;;
気温の変化が 原因でしょうか?
     

▶“トンボ池”のトンボたち ≪その1≫

        

~~~~~~~~~~~~チョウトンボが飛び始めているので・・・チョウトンボならここ・・・と、市内の“トンボ池”へ行きました。この小さな池は トンボの種類が多かったので、私が“トンボ池”と命名したところです(^^;)道から、滑って転ばないように注意しながら 急斜面を降り始めると・・・連結したトンボが飛んで来たのが見えました!急いで撮ってみると ギンヤンマのカップルですね!     ↓↓チョウトンボは?・・・と探すと 居ま...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

チョウトンボが飛び始めているので・・・チョウトンボならここ・・・と、市内の“トンボ池”へ行きました。
この小さな池は トンボの種類が多かったので、私が“トンボ池”と命名したところです(^^;)

道から、滑って転ばないように注意しながら 急斜面を降り始めると・・・連結したトンボが飛んで来たのが見えました!
急いで撮ってみると ギンヤンマのカップルですね!
     ↓↓
s-ginyanma__6 (4)


チョウトンボは?・・・と探すと 居ました!
ちょっと翅に欠損がありますね(- - ::)
     ↓↓
s-choutonbo__16 (2)


あれっ!? ここにもギンヤンマのカップルが!
先程のが 飛んで来たのかな?
両方を見比べると・・・違うカップルのようです!v(^^)
     ↓↓
s-ginyanma__22 (2)


このような ハート形を作ってくれましたよ♪(^^)
     ↓↓
s-ginyanma__25 (2)



ーーーー▶“トンボ池”のトンボたち ≪その2≫ へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by せいパパ
おぉー
ギンヤンマのカップルを始めて見ました
ヤンマが名前に付くトンボのカップルは
一度も見た事なくて
今回初めて画像ですが見れて嬉しいです
大きなトンボだから存在感があるだろうな。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^) 
ギンヤンマは 水面を周回しているのは よく見かけるのですが・・・撮れません(^^;) 
撮れるのは このように連結している時だけですね(^o^)
 

No Subject * by せいパパ
昨日は今年一番の暑さでした
関西はこの暑さを耐えてるかと思うと
耐え凌ぐのも限界があるだろうと感じます。
昆虫は平気なんだろうな〜
応援!

No Subject * by 散輪坊
 ギンヤンマのカップルをまだ見ていません。
この様に止まっている姿は見たことがなく寂しいです。

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

ギンヤンマのカップルが2組も!
よく見える場所で、ラッキーでしたね〜

市の公園の池、ビュンビュン飛んでますけど
全然とまりません==×
対岸近くを飛んでも大きいので目立ちます。
でも、写すのは無理でした〜

チョウトンボもちゃんといて
トンボ池、健在でしたね。

トンボ池 * by とんちゃん
ぴったりな名前でいいですね
確かにトンボの色々が集いここは安心~なんて思っているかもしれません
ギンヤンマにチョウトンボ みんな元気で繁殖してほしいです♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)
 
     せいパパさん
例年、梅雨が明けると本格的な夏が来るので・・・やはり暑いですね! 昆虫も これだけ暑いと 影響大でしょうね。
トンボは 体温が上がり過ぎないように、逆立ちして体温を調整していますよv^o^)

     散輪坊さん
図鑑を見ると・・・貴市でもギンヤンマは生息しているようですから・・・水辺に行かれると 出会えるチャンスは大きくなると思われます♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
池に行くと 飛んでいるギンヤンマは 案外いますね(^^)
ところが 飛翔中のギンヤンマを撮ろうとしても 飛ぶスピードが速く、とても撮れません(^^;) 今年は少しは見られますが・・・チョウトンボも数を減らしています^^;;

     とんちゃんさま
この池は 郊外の丘陵にあるのですが・・・周辺に住宅があるので、自然環境はそれほど良いとは云えません。イトトンボ類も少なくなり、コフキトンボは一昨年から姿を消しました^^;; 
     

No Subject * by とりこ
ギンヤンマのカップル
グリーン系できれいですね
ハートの形も良いし♪
トンボのこのような姿時々見かけますが、撮るのは難しい~
白竜さんお得意のトンボですね

No Subject * by 八田真田八
ギンヤンマの飛んでいるのを撮るのは、白竜さんでも難しいのですか!
それを聞いて安心しました。
私は何度トライしてもダメなので、余程ダメ人間なのだなと思っていましたが、ちょっと救われました。
しかし、まだ交尾シーンさえ撮った事はないので、頑張りたいです。
チョウトンボも、以前一度だけ学校のプール内で見つけただけです。
その時、「これはチョウトンボや!」と周囲の知人に伝えましたが、だれも興味を持ってくれませんでした。
かなピー―!!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とリこさま
飛んでいるギンヤンマは 撮れないし・・・撮れるのは交尾中のカップルだけですが、出会うのが なかなか難しいですね^^;;

  八田真田八さん
飛んでいるギンヤンマを撮ろうと挑戦するのですが・・・撮れたためしがありません(^^;) 飛ぶスピードが速過ぎますね(^^)
チョウトンボを初めて見た時は こんなトンボが居るんだと・・・ビックリしました(^^;)

▶“ササゴイの川”で《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~住宅街を流れる川ーー“ササゴイの川” の川畔を歩いています。対岸で セミの鳴き声がしているので、行ってみました。鳴き声を頼りに探してみると・・・いました!クマゼミですね。     ↓↓別の個体のクマゼミです。     ↓↓ これが一番見付け難かったクマゼミです(^^;)     ↓↓先の方へ歩いていくと クズの花が咲いていました。     ↓↓川の中を覗くと カメが浮いていました!ミシシッピーアカミ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


住宅街を流れる川ーー“ササゴイの川” の川畔を歩いています。
対岸で セミの鳴き声がしているので、行ってみました。

鳴き声を頼りに探してみると・・・いました!
クマゼミですね。
     ↓↓
s-kumazemi__325 (2)


別の個体のクマゼミです。
     ↓↓
s-kumazemi__340 (2)
 
s-kumazemi__360 (2)


これが一番見付け難かったクマゼミです(^^;)
     ↓↓
s-kumazemi__378 (2)


先の方へ歩いていくと クズの花が咲いていました。
     ↓↓
s-hana_kuzu__402 (2)

s-hana_kuzu__419 (2)


川の中を覗くと カメが浮いていました!
ミシシッピーアカミミガメで こんな甲羅の色は 珍しいです。
     ↓↓
s-kame__429 (2)


ヒメアカタテハも居ました。
     ↓↓
s-himeakatateha__504 (2)


少し待っていると 翅を開いてくれました。
     ↓↓
s-himeakatateha__513 (2)



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (6)


No Subject * by 八田真田八
本日はクマゼミですか!
私の記事(八田真田八わーるど)とシンクロしましたね!
そちらは、クマゼミ珍しいのですか?
クマゼミは、少しずつ生息域が北進していますが、要するに「冬越し」ができる気温になって来たか、という事らしいです。
即ち「温暖化のたまもの」みたいですよ。
ところで、本日の3匹の内、1・2匹目は「鳴いてない」状態ですね。最後のは、両翅の隙間が2mm程開いてますので、「くぐもり鳴き」をしている状態か、「これまでよく鳴いて、もう余命いくばくもない個体」の可能性が高いと思われます。
 また本日のミシシッピアカミミガメは、この前白竜さんが紹介して下さった「超成熟体?」に近いですね。

クマゼミ * by とんちゃん
クマゼミの声はすごく騒がしく大きい声出しますね
うちのほうではあまり聞くことがなくうるさい声を今のところ聞かずに済んでいます
カメにチョウに!色々出会いが多いですね
ヒメアカタテハは暑くても元気みたいでよかった♪

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
クマゼミ、透き通った翅がきれいですね〜
きのうセミを撮りました。
何ゼミかわかりませんでした。
アブラゼミではなかったです。
調べてみなくちゃ〜です。

No Subject * by とんとん
季節に遅れっぱなし記事でも更新したいとんとんです〜。
羽の透き通った夏らしいクマゼミ見せていただきました。
セミは8月のお盆の風景とリンクします。

以前からキャノンの300ミリ単焦点レンズをどうしようかと迷っていました。
お店で、「あら、それほど重くないわ」と言うと、「ずっと持っているとかなりずっしりきますよ」と言われて、腱鞘炎が怖くて断念しました。
女性でも400ミリ望遠を手持ちする方もいて、尊敬の眼差しを向けるのみで、若くても無理だわ〜と諦めるのでした。

No Subject * by 散輪坊
 ここではクマゼミを見られなくて、宮崎にいた時に
木の枝に沢山ついていたクマゼミやアブラゼミを
素手で捕まえたのを思い出します。そして暑さにうんざりしたことも。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     八田真田八さん
クマゼミは 我が家の坪庭からも飛び立ちますので、珍しくないのですが・・・珍しいのは、今、鳴き始めたと云うことですね(^^) 甲羅が黄色のミシシッピアカミミガメは この間出会った黄色のミシシッピアカミミガメの近くに居たので・・・同じカメかも知れません。

     とんちゃんさま
アブラゼミも暑さを増幅するような鳴き方をしますが、クマゼミも大きな鳴き声で 煩いですね!(^^;)
ヒグラシやツクツクボウシの鳴き方は 優雅ですが・・・d(^^) 

     ウィンターコスモスさま
透き通らない翅のアブラゼミやニイニイゼミは嫌いなのですが・・・透き通った翅のクマゼミやミンミンゼミ、ツクツクボウシなどは いいなあーと思います(^^;)
セミを撮られましたか! UPして下さいね!

     とんとんさま
体調は如何ですか?
季節社ずれの写真でも結構ですから 更新をお願いします(^^)
300mm単焦点の帳簿上レンズですか?
私は一脚をくっつけて撮っていますので、撮っているときは重さは感じませんが・・・運ぶ時はカメラ+レンズ+一脚の重さになります。 それほど重いという気はしていませんが・・・女性の腕力なら・・・どうなんでしょうね?

     散輪坊さん
あれっ!
信州にはクマゼミは 居ないのですか!
ところ変われば品変る♪・・・ですね(^-^)
     

▶“ササゴイの川”で《その1》

        

~~~~~~~~~~~~慌ただしい正月準備を終え、静かな正月を迎えたと思ったのが束の間・・・もう8月です!♪光陰 人を待たず!・・・ですね!住宅街を流れる川ーー「ササゴイの川」と命名しますーーで 短時間 自然観察です。ササゴイに出会ってから、何回か見に来ているのですが・・・ササゴイには 2度と会えないですね(^^;)川面を覗いたら・・・鳥が飛び・・・60m先の岩の上に・・・!(黄色い矢印)   ⇊液晶で拡大すると・...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

慌ただしい正月準備を終え、静かな正月を迎えたと思ったのが束の間・・・もう8月です!
♪光陰 人を待たず!・・・ですね!

住宅街を流れる川ーー「ササゴイの川」と命名しますーーで 短時間 自然観察です。
ササゴイに出会ってから、何回か見に来ているのですが・・・ササゴイには 2度と会えないですね(^^;)

川面を覗いたら・・・鳥が飛び・・・60m先の岩の上に・・・!(黄色い矢印)
   ⇊
s-isoshigi__2 (5)


液晶で拡大すると・・・イソシギです。
      ↓↓
s-isoshigi__6 (2)


反対側を向いたり・・・
     ↓↓
s-isoshigi__30 (2)


上を見たりしています。
     ↓↓
s-isoshigi__11 (2)


そのうち 餌を探しに川の中へ・・・
     ↓↓
s-isoshigi__51 (2)


近くには アオサギが居ました! 珍しくないのですが・・・カシャリッ!
     ↓↓
s-aosagi__38 (2)


カワウも羽を乾かしています。
     ↓↓
s-kawau__73 (2)



ーーーーー▶“ササゴイの川”で・・・<その2> へ。



ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
以前イソシギが「上瞼を下に下ろして眼を閉じるように写ってしまった写真」が撮れて、「イソシギはそういう眼の閉じ方をするのだろうか…?」と疑問を持った事がありました。
http://blog.livedoor.jp/hattamatahati/archives/36867015.html
白竜さんもコメントで答えて下さり、「そこはまだ見てない」という事でした。
あれからネットで調べてみたら、鳥により、色々違うようです。
白竜さんは、何か掴まれましたか?
私なんかが持てない高性能カメラをお持ちですので、是非撮ってみて下さい。
ちなみに「イソシギ・瞼・画像」でネット検索したら、私の記事も出て来てしまい、「ありゃりゃ」でした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
イソシギの 目の閉じ方ですか? 
遠くへ飛んでしまったので、目の閉じ方は 観察出来る距離じゃなかったですね^^;;;;

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
上を見上げるイソシギがかわいいです。
鳥、この格好、よくしますよね〜
やはり上は、気になるのでしょうね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
イソシギの上空を伺う姿が、可愛いですね
野鳥達は、目で表情を変えるなどしないのでしょうが
このイソシギの姿は、天敵がいないか気にしている姿に見えますね
顔に表情を表さないように見えますが、仕草で気持ちを表しているのでしょうか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     ウォッシュボードマンさん
カワセミが 良く斜め上を見上げるので、水の反射を避けて 正確な獲物の位置を確認している行動だと思っていたのですが・・・やはり天敵を警戒する行動なんでしょうかね?(^^)

     フクジイさん
そうですね・・・野鳥は仕草で何を考えているか・・・判る場合がありますね♪(^^)  ところが 昆虫になると 全く無表情で・・・感情の動きなんか判りませんね^^;;;;
 

No Subject * by せいパパ
体調が良くなって来るに連れて
時間の経過が早くなってます。
時が経つのが早いのは
充実した日々だと言うことは
間違った事では無いんだなと実感します。
いい事なんだろうな〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
時間が速く過ぎ去ると感じることは 体調がいいことを意味しますか?!
それなら 私も体調が良いようです♪(^^)