FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶植物の心を知る 植物学者と植物写真家!

        

~~~~~~~~~~~~最近、この お二人の植物専門家を知り、 凄い方々だと 感銘を受けました。そのうちの、植物学者は ブログ友のとりこさまが紹介されている、 静岡大学の『稲垣栄洋(ひでひろ)』 教授!「オスとメスはどちらが得か?」 ・ 「世界史を大きく動かした植物」 など、多数ある同教授の著書は、 とりこさまの記事を引用させて頂くと・・・『地球上には人間だけでなく様々な生き物がいますが、植物たちの戦略と言う観...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

最近、この お二人の植物専門家を知り、 凄い方々だと 感銘を受けました。

そのうちの、植物学者は ブログ友のとりこさまが紹介されている、 静岡大学の『稲垣栄洋(ひでひろ)』 教授!

「オスとメスはどちらが得か?」 ・ 「世界史を大きく動かした植物」 など、多数ある同教授の著書は、 とりこさまの記事を引用させて頂くと・・・『地球上には人間だけでなく様々な生き物がいますが、植物たちの戦略と言う観点から読み解いたのは、
地球上のあらゆる生き物としての存在位置を再確認するような面白さです。』・・・で、今までにない観点からの著作のようで、 同教授の著作を全部読んでみたいという衝動に駆られました!♪(^^)


本_1



植物の心を知る もう一方は、 一昨日 NHK BS1で放映された、 『足元の小宇宙~生命を見つめる 植物写真家~』(2013年放送)の主人公である、82才の植物写真家の 埴 沙萌(はに しゃぼう)氏(85歳で逝去)。

偶然、TVをONにした時に、 土筆の胞子飛散キノコの胞子が風に乗って流れる光景など、「動かない植物が動く瞬間」を捉えた映像が 目に飛び込んで来たので、ビックリ!
(自分が過去15年間撮ってきた自然写真は何だったんだろう?)・・・と考えさせられましたね!(^^;)
 
youtubeで 『足元の小宇宙~生命を見つめる 植物写真家~』の一部が見られます。



ほん_2




blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (2)


専門は植物 * by とんちゃん
お二人の植物の専門家の紹介ですね
私もそのことの聞いて読んでみたくなっています~
埴沙萌氏の世界の放映もあったのですね
まだ活躍中のときにも放映され見入ってしまい以来ファンになったのです。
どちらも植物の専門家ですね
すごい人たちがいるものだと感心するばかり♪

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは
とりこさんのところで拝見して
読みたいと思いました〜
図書館にありました


▶お知らせ

        

~~~~~~~~~~~~     ◆お知らせ『FC2ユーザーサポート』の助力を得て、ユーザーIDとパスワードを更新し、今やっと「管理画面」に入れるようになりましたv(^。^)これまで通り、 ブログを更新して参りますので、引き続き よろしく お願いします m(__)m     ▶5/10 撮影◆◆ ブログランキングに参加しています。    ↓↓ にほんブログ村●画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像を更にもう一回クリック...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

     お知らせ
『FC2ユーザーサポート』の助力を得て、ユーザーIDとパスワードを更新し、今やっと「管理画面」に入れるようになりましたv(^。^)
これまで通り、 ブログを更新して参りますので、引き続き よろしく お願いします m(__)m


blog_line1.gif


     ▶5/10 撮影
tsubame__231 (5)



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif




画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。

コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by 散輪坊
 やっと再開ですね。

No Subject * by せいパパ
良かった〜
力強く羽ばたく写真
気持ちが現れていて喜びが伝わって来ます。
応援!

おめでとうございます * by とんちゃん
よかったですね
これで毎日の楽しみに幅ができたでしょう
大空をカッコよく羽ばたく~ その心境ですね

No Subject * by 八田真田八
復活しましたかーー!!
意外と早かったですねーー。
休憩としては、そんなに長くなかったでしょうが、余り休みは長くない方が良いですよね。
第一、散歩に出なくなり、不健康になります。
私が、2017年夏、パソコンの故障・修理でブログを休んでいた頃は、1か月以上もかかり、その間ずっと家にこもり、パズルを作っていましたよ。
頭が完全に「ピーチクパーチク状態」になってました。

No Subject * by とりこ
復活しましたね~
長いブランクでしたね~
白竜さんが更新してないとさみしいものがあります
(私は10日くらいのブランクはざらですけど~)
PC開ければ、ブログ管理画面開けるけど、何かあった時IDやパスワードはいろいろあっていつも迷います
他人事では無いです

ブログに訪問とコメントありがとうございました

No Subject * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
散輪坊さん
せいパパさん
とんちゃんさま
八田真田八さん
とりこさま

みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

FC2ブログは たかがブログなんですが・・・ログインには、2重認証制度を採用してまして、メールアドレスとパスワードを厳格に運用していて・・・mailのl(エル)が抜けていても わざわざ照会してくる程でしたので・・・多少参りました(^^;)
でも、担当者は数名 入れ替わり立ち代わり対応してくれるのですが、皆さん親切で・・・FC2ブログの使い易さと相俟ってFC2ブログの人気度を高めていると思いますv(^。^)

それから 今回のPC買い替えで痛感したのは、各プログラムにログインするIDとかメールアドレス、パスワードは、しっかり管理することの重要性を再認識したことでした(^^;)

ブログは一応良いとしても、まだまだ各種作業が残っており・・・その作業中に 外付けHDDを机から下に落したり・・・さんざんな目に遭っています(˃_˂)
高齢になると 煩雑な作業を 取説なんかを読みながら進めてて行くのは 面倒臭く思うし、煩雑だと敬遠したくなるものだ・・・と思いますね!(˃_˂)
まあ 今後とも、よろしく お願いしま~す♪(^^)

No Subject * by せいパパ
まだまだ作業が続いていて
大変ですが1つづつ解消され
快適なパソコンライフに戻るまで待ってます。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
復活、おめでとうございます!
日常になったことができなくなると
電気や水道よりはずっとましですけど
気分的に落ち着きません。

実は私のところ、
11日午後、凄い雷雨で一瞬停電しました。
すぐについたのですけど
NTTのルーター(ひかり電話対応ホームゲートウェイ?)が
故障したらしく、インターネット接続しなくなり
電話も使えなくなりました。
携帯で連絡しましたが、これがつながるまで延々
数時間〜数十分かかってうんざり。
なんとか連絡できたのですけど
台風の影響もあって一週間以上対応できないとのこと。
それでも、4日目(15日)にNTTから連絡があり、
交換品がその翌日届き
一件落着ですけど、
落ち着きませんでした。


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
復活できて良かったですね
ITの知識豊富な白竜さんだから、こんなに早く解決できたのかもしれませんね
先日、我が家のPCが不調だとお話しましたが
一応、解決しましたけど、立ち上げ時の操作がいつの間にか違ってしまったり
文字変換の予測変換ができなくなったり、などなど
私の頭を悩ませています
また、パスワードにも何だったかなと悩んでします

おはようございます。 * by IKUKO
ブログが再開できて良かったですね~
私なんかPCにトラブルもないのにブログの更新さぼってます(汗)

▶お知らせ

        

~~~~~~~~~~~~スマホからです。Win7が来年の1月にサポートが終了しますし、10月からは消費税も10%になるため、 各量販店を数軒回り、一番大幅に値下げしてくれた近くの量販店で、 テレビ(TV)が見られるパソコン(PC)を 昨日購入し・・・いざ自分のブログを更新しようとしたら、パスワードを要求され、管理画面に入れません(x__x)急いで、「パスワード管理ノート」を開いて、パスワードを記入したのですが・・・《パス...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

スマホからです。
Win7が来年の1月にサポートが終了しますし、10月からは消費税も10%になるため、 各量販店を数軒回り、一番大幅に値下げしてくれた近くの量販店で、 テレビ(TV)が見られるパソコン(PC)を 昨日購入し・・・いざ自分のブログを更新しようとしたら、パスワードを要求され、管理画面に入れません(x__x)
急いで、「パスワード管理ノート」を開いて、パスワードを記入したのですが・・・《パスワードが違います》・・・の表示!
ガーン! 困った!!

指示に従って2つの方法で2回、 新しく作成した「新パスワード」を記入しても その都度蹴られて、管理画面に入れない!!
仕方がないので 現在、「FC2ブログ」に どうしたらいいか問合せ中です。

・・・と云うことで 更新が数日間は出来ないと思われますので お知らせします。
ご了承下さい m(__)m


blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (21)


No Subject * by とりこ
おはようございます
それは大変
気持ち焦りますが、新しいパソコン楽しみながら、ブログはゆっくり回復されてね
テレビは、画面小さくしてニュースなど見ながら併用して便利

パソコン * by とんちゃん
新しくされたのですね
白竜(はくりゅう)さんならすぐに使いこなせるようになりそう♪
ちゃんと待っているので焦らずに!!!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
PCに精通されている白竜さんが・・・
すぐに解決策を見つけられることでしょう
お待ちしております

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
スマホからです(^^)

   とりこさま
   とんちゃんさま
   フクジイさん
みなさま ご配慮 ありがとう御座います!
とりこさまもTVが見られるパソコンを お使いですか!?
TV画面を小さくすること 可能なんですか! 検索してみます♪(^^)      

No Subject * by 八田真田八
大変な御苦労をされておられるのですね。
それで、いつも白竜さんの記事が見れているのですね。
有難いことです。
白竜さんがどのようにこの難関から脱けだすのかが楽しみです。
次のご報告をお待ちしてます!

No Subject * by せいパパ
今は何でもパスワード
端末が変わるとパスワードが違うと
弾き飛ばされる事が多々あり
私も困り果ててしまう事があったな・・・
早くFC2ブログから朗報が届くと良いですですが
気が気じゃ無いのがストレスですね。
応援!

No Subject * by 玉五郎
私は未だに「ガラケー」なので 難しい事は
関係ありません。
更に いつも車に置き忘れで迷惑を掛けています。
                 (^^)/

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
     
     八田真田八さん
     せいパパ さん
     玉五郎さん
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
スマホからです(^^)

FC2は 迅速なアクションで、問い合わせの翌日に返事をくれましたが・・・パスワードは取り扱いが厳しく、教えて貰えません(^^;) 今、使っていないメルアドに、「認証記号を送った」と云うのですが・・・それが見られないので苦労してます(^^;)
     

No Subject * by せいパパ
とても苦しい状況が続いていて
ストレスが溜まる一方ですね。
今日も応援です。

No Subject * by 蝶 旅の友
私も苦労したことがあります。
PC が1台だけでは受け取れないので、もう1台PCかスマホに新しい認証番号を受けて、その番号を使えば新しく出来るとと思います。
私はPCが2台ですので、別のPC で受け取りましたが、スマホで受け取れるのではないでしょうか。

▶“メダカのタンボ”で 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~     ↑↑川岸には こんな白い花が咲いていましたが・・・何でしょうね?ツル性の植物のようでした。     ↓↓休耕田の中には 絶滅危惧種の「コウホネ」が咲いています。移植したのだそうです。     ↓↓古代ハス(大賀蓮)の花は咲き終わり、 このような実が出来ていました。     ↓↓     ↑↑秋ですね! 道端にはアレチヌスビトハギが咲いていました。     ↓↓     ↑↑この花も、休耕田...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


Res-hana__82 (2)
     ↑↑
川岸には こんな白い花が咲いていましたが・・・何でしょうね?
ツル性の植物のようでした。
     ↓↓
Res-hana__71 (2)


休耕田の中には 絶滅危惧種の「コウホネ」が咲いています。
移植したのだそうです。
     ↓↓
Res-hana_kouhone__105 (2)


古代ハス(大賀蓮)の花は咲き終わり、 このような実が出来ていました。
     ↓↓
Res-hana_hasunomi__99 (2)


Res-hana_nusubitohagi__135 (2)
     ↑↑
秋ですね! 道端にはアレチヌスビトハギが咲いていました。
     ↓↓
hana_nusubitohagi__139 (2)


Res-hana__221 (2)
     ↑↑
この花も、休耕田に咲いていましたが、名前が判りません。
以前、 撮った花だと思うのですが(^^;)。

【追記】・・・・・ウィンターコスモスさまより、『メリケンムグラ』だと 教えて頂きました。
ありがとうございました。 
この花は、以前撮っていたのですが 名前をすっかり忘れていました^^;;;;
    ↓↓
Res-hana__226 (2)


Res-hana_hiretagobou__141 ( ヒレタゴボウ)
     ↑↑
これはヒレタゴボウでしょう。
     ↓↓
hana_hiretagobou__292 (2)


これはイヌタデでしょう。
昔、子供がママゴトの時に使った、 「アカマンマ」です。
     ↓↓
Res-hana_inutade__325 (2)


いつものクズです。
     ↓↓
Res-hana_kuzu__399 (2)


Res-hana_kuzu__309 (2)


これはクサネムです。
     ↓↓
Res-hana_kusanemu__163 (クサネム)


Res-hana_kusanemu__167 (クサネム)


オオニシキソウでしょうか?
     ↓↓
hana__oonishikisou__447 (2)



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by ウィンターコスモス
台風一過です。
猛烈に蒸し暑くて、日も照ってきました〜

どの花も(クズ以外は)可憐ですね!
見たことがあるのは、クサネムとイヌタデです。

大賀ハスの実と言えば
大賀ハスが話題になった頃?から
父がひとつ持っていて今もあります。。。。
大賀ハスの実だと言ってました〜

ヌスビトハギ、秋ヶ瀬公園内満開です〜
この下の白い花
メリケンムグラかも???

トップは、スズメウリかも???


No Subject * by 八田真田八
ヌスビトハギの花は可愛いですねーー。
私のよく見るのは、ピンク色・白色が入り乱れたような色合いですが、こういう薄紫色のもあるのですね。
これも可愛いですねー。
花の内はいいですが、実がつく頃にうっかりこの植物の群れに踏み込んでしまったらたいへんです。
ズボンや服にびっしり実が付着して、取るのに30分位かかった事が何度もあります。

ヌスビトハギk * by itotonbosan


ヌスビトハギ

No Subject * by とりこ
おはようございます
台風は無事通過して良かったですね
これから一段と秋色になるのでしょう~

ヌスビトハギ 小さくて可愛い花ですね
花の形が違うようながしますが~
足袋のコハゼのような独特の実で確認するのが一番です
ヒレタゴボウって見たこと無いです
クズが咲き始めてますね~

ヌスビトハギの下の白い花 * by itotonbosan
こんにちは。
現在台風が通過しようとしていて雨風が強くなっています。
こんなに近くを通るのは初めてです。

ヌスビトハギの下の白い花を見てアカネの仲間と思いました。
初めはフタバムグラと思いました。
ところが,花をよく見ると毛があるではありませんか。
そこで,花びらに毛がないフタバムグラではないと分かりました。

次に,あかね科で検索してメリケンムグラと判明しました。
北茨城周辺には,未だ分布していません。
詳しくは下記を参照して下さい。
https://matsue-hana.com/hana/merikenmugura.html

「ヌスビトハギk」で投稿したものを消して下さい。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
台風一過ですね! 近くを通過したのでは? 被害はありませんでしたか? 今日は暑くなるそうで、熱中症注意です!

メリケンムグラ! そうです・・・以前、一度教えてもらった花です! ありがとうございましたm(_ _)m

     八田真田八さん
ヌスビトハギを見ると 秋が来たと思います♪(^^)
そうですね・・・花の内は良いのですが・・・花が終わると泣かされますね(˃_˂) 私も被害者です(>_<)

     Itotonboさん
ヌスビトハギの下の白い花は、「メリケンムグラ(米利堅葎)」・・・と書こうとされたのに・・・送信ボタンを押され、パスワードを未記入だったので、修正も出来ないことになったのでしょうね(^-^) 何時も同定を ありがとうございます
m(_ _)m

     とリこさま
台風15号は 貴邸の真上位を通過したでしょう?
スカイツリーも 台風くらいは問題ない建造物だと実証出来たことでしょうね♪(^^)
足袋のコハゼ・・・あれが盗人が残した「足跡」と云うことでしょうね♪(^^)  
     

No Subject * by とりこ
ヌスビトハギの花が引っかかってます
花びらと中心部のしべが違うように思います
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/e/e/ee2b9db9.jpg

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とリこさま
度々 すみません!
私のは、「アレチヌスビトハギ(荒地盗人萩)」でした!
https://matsue-hana.com/hana/aretinusubitohagi.html
訂正して置きますm(_ _)m

秋の花たち * by とんちゃん
色々咲きそろいいよいよ秋が深まってきた感じがします~
アレチヌスビトハギの花を見るときはいつも「盗人そっくり」だと一人で苦笑いします
秋の七草のクズが咲き感傷に浸る季節かなって♪

ヌスビトハギ * by ウィンターコスモス
秋ヶ瀬公園などで咲き誇っているのも
アレチヌスビトハギです。
いかにも盗人って顔してますよね?

ヌスビトハギは、
盗人みたいな顔をしていないようですね〜

トップの白い花
ウリ科だと思いますが、
スズメウリかな???

オオニシキソウもよく見かけます。

▶“メダカのタンボ”で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~“メダカのタンボ”にやってきました。当地でも、メダカは絶滅危惧種ですが・・・この休耕田には放流されたメダカが沢山います。道端に車を駐車すると同時に、 ジャノメチョウがバックミラーに止まったのが見えました。外に出て 撮ろうと思い、静かにドアを開けた途端・・・飛んで 木立の中へ。目で追っていると 変な動き!良く見ると クモの網にかかったようです!急いでカメラのスイッチを ONにして、カシャリ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

“メダカのタンボ”にやってきました。
当地でも、メダカは絶滅危惧種ですが・・・この休耕田には放流されたメダカが沢山います。

道端に車を駐車すると同時に、 ジャノメチョウがバックミラーに止まったのが見えました。
外に出て 撮ろうと思い、静かにドアを開けた途端・・・飛んで 木立の中へ。
目で追っていると 変な動き!
良く見ると クモの網にかかったようです!

急いでカメラのスイッチを ONにして、カシャリッ!
     ↓↓
Res-hikagechou__1 (2)


クモは?・・・と見ると・・・すぐ横に居ますね!
突然 大きな獲物がかかったので クモは戸惑っている様子です(^○^)
     ↓↓
Res-hikagechou__30 (2)


Res-hikagechou__32 (2)
     ↑↑
ジャノメチョウは、 時々 逃れようと 羽ばたいたりして暴れるのですが・・・そう簡単には脱出出来ません。
     ↓↓
Res-hikagechou__33 (2)


暴れた後は 暫し休憩です(^^)
     ↓↓
Res-hikagechou__34 (2)


また 暴れます!
     ↓↓
Res-hikagechou__43 (2)


一休みします。
クモは すぐ横に居ながら 何も出来ないようです。
どうも ジャノメチョウの翅が邪魔をして、 ジャノメチョウにとどめを刺しには 行けないようです(^^;)
     ↓↓
Res-hikagechou__65 (2)


最後の足掻き(アガキ)です!
     ↓↓
Res-hikagechou__67 (2)


あっ! 抜け出すのに成功しました! クモは茫然自失の様子?(^^)
この後、 ジャノメチョウは飛び去るのですが・・・クモの網にかかってから 1分間余の苦闘でした。
     ↓↓
Res-hikagechou__68 (2)


ーーー▶“メダカのタンボ”で 《その2》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by 八田真田八
クモを応援して良いのか、チョウを応援して良いのか…??
この場合は、どちらも特に「特定外来種」であるとか「絶滅危惧種」であるとかないので、比較的「平等な目」で見守る事ができやすいです。
私はウシガエルが「特定外来種」であるのに応援してしまっています。
人間の心理というものは、・・・・・・??
難しいですね。

No Subject * by ウィンターコスモス
ジャノメチョウ、脱出成功とは!
びっくりしました。
ジャノメチョウって大きいから
力も強いんでしょうね?

こんな場面にはめったに出会えませんね?!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

    八田真田八さん
そうですね・・・絶滅危惧種の場合は 助けようかな?・・・と思うこともあるのですが・・・この場合は静観して、撮影に没頭してました(^^) もっとも、手が届かない所にある クモの網でしたが・・・(^o^)

     ウィンターコスモスさま
この間UPしたのは、網にかかったトンボでしたが・・・クモはトンボがかかると直ぐに近くに行って、上顎の牙(きば)を突き立て、毒を注入したので トンボはグッタリしたのですが・・・今回のクモは何もしなかったので、逃げられました^^;;
     

No Subject * by とんとん
蝶が蜘蛛にやられるところや、蜘蛛がスズメバチにやられるところなど見て来ましたが、脱出できた例はなかったです。
こういう幸運なこともあるのですね。
あ、蜘蛛にしたら実に不運なことでした〜。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
チョウの格闘劇、なかなかの迫力ですね
八田真田八さんが言われるように、どちらを応援すべきか難しい問題ですね
それにしても、クモの巣に掛かっても逃れられるのですね
昔、ハエだったと思いますが、クモの巣に掛かった時
即座に、クモがやってきて、グルグル巻きにしていたのを思い出しました

No Subject * by 散輪坊
 蝶は蜘蛛の巣に掛かって逃げることもできるんですね。

No Subject * by 蝶 旅の友
ジャノメチョウが脱出出来て良かったです。
自然界での出来事は不思議ですね。
いろいろなことが起こって、同じようにはいかなくて。

おはようございます。 * by IKUKO
蜘蛛も大きい獲物には苦労するのですね~
お互いに必死なんですね~
また夏に戻ったような暑さにセミの声と秋の虫の声が
一緒です・・・・

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     とんとんさま
蜘蛛が野鳥に体当たりされて 食べられるという話は聞いたことがありますが・・・スズメバチが蜘蛛を攻撃しますか!
クモは網を張って 中心部に居ますから、目立ちますよね!
攻撃されたら一溜りも無いでしょうね^^;;;;

     フクジイさん
蜘蛛の巣に引っ掛かったトンボやチョウを 時々見ますが・・・希少種なら助けようと思っています(^^)
そうなんですよ・・・クモは直ぐに噛んで毒液を注入してグルグル巻きにするのですが・・・このクモは すぐ横に居たのに 動きが鈍かったですね^^;;

     散輪坊さん
蜘蛛の巣から逃げられたチョウやトンボを見たのは 初めてかも知れません(^^) セミが逃げたのは 一度見たような気がしますが・・・。

     蝶・旅の友さん
蝶愛好家の蝶・旅の友さんは やはり蝶を応援しますか!(^^)自然界では いろいろな事があり、興味が尽きませんね♪(^^)

     IKUKOさま
信州は・・・そうでしょうね!
夏と秋の混合が 当地より顕著でしょうね!♪(^^)
 

No Subject * by 玉五郎
蝶と蜘蛛の攻防戦ですが 蝶の必死の脱出に
やれ 良かった・・・ と思う反面 蜘蛛は
折角の貴重な収穫にも逃げられ 気の毒だな
とも思います。
自然の摂理と言えばそれまでですが 双方に
良かった という場面は無いですね。

▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その4》

        

~~~~~~~~~~~~また、岸辺を見ながら歩いて行くと・・・コシアキトンボが飛んでいます。     ↓↓あれっ!シオカラじゃないですね!翅がボロボロの歴戦の勇士・・・コフキトンボが居ました!     ↓↓少し飛んで 近くに来てくれました。     ↓↓帰ろうと思って引き返していると・・・生垣の上でヤブガラシが咲いています。そこで チラチラと飛び回っているのは・・・久しぶりに見る アオスジアゲハでした!     ↓↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

また、岸辺を見ながら歩いて行くと・・・コシアキトンボが飛んでいます。
     ↓↓
Res-koshiakitonbo__266 (2)


Res-koshiakitonbo__257 (2)


あれっ!
シオカラじゃないですね!
翅がボロボロの歴戦の勇士・・・コフキトンボが居ました!
     ↓↓
Res-kofukitonbo__360 (2)


少し飛んで 近くに来てくれました。
     ↓↓
Res-kofukitonbo__ 316 (2)


帰ろうと思って引き返していると・・・生垣の上でヤブガラシが咲いています。
そこで チラチラと飛び回っているのは・・・久しぶりに見る アオスジアゲハでした!
     ↓↓
Res-aosujiageha__494 (2)


数頭来てます。
  ↓↓
Res-aosujiageha__488 (2)


Res-aosujiageha__392 (2)


Res-aosujiageha__408 (2)


Res-aosujiageha__416 (2)


Res-aosujiageha__421 (2)


Res-aosujiageha__432 (2)


Res-aosujiageha__461 (2)


Res-aosujiageha__506 (2)


クロアゲハも来ました!♪(^^)
     ↓↓
Res-kuroageha__603 (2)


Res-kuroageha__600 (2)


Res-kuroageha__609 (2)



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by せいパパ
コフキトンボを始めて見たときは
シオカラトンボに似てるけど
変なトンボだと捕獲して自宅の図鑑で調べたな。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
コフキトンボ、見事にぼろぼろですね!
チョウもぼろぼろが増えてきました。

No Subject * by とりこ
おはようございます
戦闘後のコフキトンボですね 痛々しい
これも季節の変わり目ですね
なかなか止まらないコシアキトンボ
今年は撮ることも無く終わってしまいそう~

木曜日のガガブタの池 凄く広い光景ですね
見ないでコメントした訳では無いです
本物の風景を見てみたい思いでした
言い方不十分ですみません


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
昆虫は 何でも良く御存知ですね!
昆虫少年だったのですね!♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
コフキトンボは5月下旬から飛び始めるそうですから・・・もう終盤になってきましたね^^;; 
チョウのボロボロは まだ少ないです。

     とリこさま
いえいえ・・・こちらこそ ストレートな性格なので ストレートに ものを言ってスミマセンm(_ _)m
「スミマセン」で思い出しましたが・・・若い人たちは 林家三平じゃないけれど・・・「スイマセン」と言いますね(^o^)
それが標準語だと思っているそうです(^^)

No Subject * by 八田真田八
アオスジアゲハの7枚目の写真は、貴重な写真ですねー!
正面からで、あまりピントバッチリではないですが、大変参考になります。
後翅が前になったように写るのですねー!
後翅はあまり動かさず、前翅をしっかり動かしているのがよく分かります。
今後の撮影の良いヒントを下さった一枚です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
仰る通り アオスジアゲハは飛びながら吸蜜し、動きが速いのでピントが追いつきません^^;;
正面顔は偶然撮れましたが・・・撮ろうと思っても なかなか撮れないアングルですね♪(^^)

チョウにトンボに♪ * by とんちゃん
トンボが色々目の前に!
翅がぼろぼろになっても一生懸命に生きたくましいです~
アオスジアゲハのきれいなこと♪
クロアゲハも間近で見ているようで感動します

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

とんちゃんさま
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
コフキトンボが少なくなっているので、この池で見られたのは幸いでした♪(^^)
クロアゲハは近過ぎるので、全身を撮るのに苦労しました^^;;;;

No Subject * by せいパパ
子供の頃のアオスジアゲハは頻繁に見てました
きっと人生で一番見たアゲハはアオスジアゲハだと思います。
水たまりに無数のアオスジアゲハが集まり
水を飲んでる光景
ヒラヒラと羽を羽ばたかせて地面いっぱいに群がる姿
こっちでは見た事が無い光景だな・・・
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
アオスジアゲハもクロアゲハも沢山居ると嬉しくなりますね。
ヤブガラシが呼んでくれたのでしょうね。

▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~岸辺を見ながら歩いて行くと・・・今日はタイワンウチワヤンマの姿が見えませんが・・・イトトンボが浮き上がって来ました。     ↓↓胸部と腹部の境くらいに「副生殖器」(黄色の矢印)が見えるので、♂(雄)です。     ↓↓腹部の第8節が全部青く、 第9節は下半分が青くなっているので(黄色い矢印)、『アオモンイトトンボ』ですね!     ↓↓ter>◆◆ ブログランキングに参加しています。   ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

岸辺を見ながら歩いて行くと・・・今日はタイワンウチワヤンマの姿が見えませんが・・・イトトンボが浮き上がって来ました。
     ↓↓
Res-aomonitotonbo__145 (2)


胸部と腹部の境くらいに「副生殖器」(黄色の矢印)が見えるので、♂(雄)です。
     ↓↓
Res-aomonitotonbo__204 (RET)


腹部の第8節が全部青く、 第9節は下半分が青くなっているので(黄色い矢印)、『アオモンイトトンボ』ですね!
     ↓↓
aomonitotonbo__170 (2)

ーーー
▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その4》 へ。



blog_line1.gif

ter>konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (2)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
こんなに細かい部分まで観察しないと識別できないのですね
中途半端な撮り方では、同定が難しくなりますね
そこまで意識して撮らないといけない、ということですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうなんです・・・トンボを同定する時のトンボの特徴は、イトトンボやヤンマ、サナエトンボなど 種別によって少し違いますが・・・胸部の黒条の形や、尾端の情報など・・・いろいろあるのですよ^^;; そこが難しい所です(^^)

▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~ウスバキトンボと別れて・・・更に坂道を登って行くと・・・綺麗な花が咲いていました。ヒルガオでしょうね。     ↓↓池畔には 別名「サオトメカズラ」(早乙女葛)が咲いています。綺麗な花なのに 悪臭がすると云うことで 変な名前が付けられて可哀想です。匂いを嗅いでみましたが・・・云うほどの悪臭は無いですよ(^-^)     ↓↓池です。絶滅危惧種の水草_ガガブタですが・・・ここでは 水面の大半を覆...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ウスバキトンボと別れて・・・更に坂道を登って行くと・・・綺麗な花が咲いていました。
ヒルガオでしょうね。
     ↓↓
Res-hana_hirugao__15 (2)


池畔には 別名「サオトメカズラ」(早乙女葛)が咲いています。
綺麗な花なのに 悪臭がすると云うことで 変な名前が付けられて可哀想です。
匂いを嗅いでみましたが・・・云うほどの悪臭は無いですよ(^-^)
     ↓↓
Res-hana_saotomekazura__67 (2)


池です。
絶滅危惧種の水草_ガガブタですが・・・ここでは 水面の大半を覆っています。
      ↓↓
_牧野が池_143512 (2)


いつものガガブタの花です。
     ↓↓
Res-hana_gagabuta__101 (2)


池に沿って歩いて行くと 水際の浅い所に・・・おっ! これは!
タヌキモ(ミカワタヌキモ?) です!
     ↓↓
Res-hana_tanukimo__239 (2)

タヌキモも 絶滅危惧種でしょう! 
市内の緑地公園なのに・・・この池は自然が相当 残っていますね!♪(^^)
     ↓↓
hana_tanukimo__246 (mikawatanukimo)


ーーー▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その3》 へ。



blog_line1.gif

ter>konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by 八田真田八
確かに…
ヘクソカズラはその名称が「可哀そう」と言えば「可哀そう」です。
あれを悪臭と感じる人もおられるのでしょうね。
私は何か…「哀愁を帯びた親しみの感じられる匂い」です。
花も美しいですが、あの実がいいですねーー!
鈍く黄金色に近い光沢を持った実がグラデーションを成して鈴生りに並ぶ様は…息を飲みます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

   八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)

中国語でも 「鶏尿藤」と呼ぶそうですから・・・世界的に悪臭となっているのかも知れません^^;;;
そんなに素晴らしい実ですか?
坪庭の生垣にも 少し咲いているので・・・そのうち実を見てみます♪(^^)

タヌキモ * by とんちゃん
ガガブタがありタヌキモも咲きいいところですね
これはミカワタヌキモというのですか♪
華やかな咲き方でいいですね
この池はずっと変わらずにいてほしいと願っています!!!


No Subject * by 玉五郎
先日の途中放棄のブログに 私も昼顔を撮って
乗せましたが 真っ白な花で 始めて見ました。
普通はピンクですよね。
そんな説明を書こうと思ったんですが・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とんちゃんさま
市内にある 県立公園ですが・・・時々 ボランティアを募集して、外来種のスイレンは除去していますので・・・多分 ガガブタやタヌキモの存在を知っていて、保護する気持ちはあるのだと思います。

ボランティアで、市の「生物多様性保全・市民調査員」をやっていますので・・・機会があれば、県の関係部署に とんちゃんさまの お気持ちを伝えて置きますね♪(^^)

     玉五郎さん
途中放棄のブログ??
そんなの ありましたっけ??
後で また見に行きます(^^)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
私も今日はヘクソカズラでした
この花は、名前が可哀想ですが、花自体は可愛いですね
ガガブタの池、スゴイですね
こんなに群生しているところは見たことがありません
私が、毎年見ているのは大きな鉢で育てているものです
花に近づくことができるというメリットはありますが
このような風景的な写真を撮ることはできません

昨日のパパラッチのカメラ、勿論日本製でしたよ
でも生産国はどこでしょう・・・?
そこまでは、確認しませんでした
私の一眼カメラは、Nikonですが、マレーシアで製造したものでした
ちょっと、ガッカリしました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

フクジイさん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうなんです・・・この池のガガブタは 半端じゃないですね!♪(^^)
えっ! デジ一眼でも マレーシア製ですか!
大丈夫かと 心配しますよね^^;;;;
 

No Subject * by せいパパ
ガガブタが一面に咲く時があったら
素敵だろうな〜
絶滅危惧種はたくさん咲いてる場所もあれば
本当に絶滅に瀕してる場所もあり
環境の違いで大きく違いますね。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 いろいろな水生植物の花を見られる環境がいいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
ガガブタの白い花がチラホラとは見えますが・・・一斉に咲き誇るという光景は見たことがないような?

     散輪坊さん
この池では 絶滅危惧種の水草が2種類見られますが・・・この池以外でガガブタを見ることはありません。
タヌキモは “いつもの丘陵地”で見たことがあります。
同じく絶滅危惧種の水草であるアサザは2カ所の池で見られます♪(^^)

▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~市内の緑地公園にある “ガガブタの池”(私の命名です)へ 行きました。池への坂道を登っていたら・・・トンボが数頭 ゆったり飛んでいます。暗い背景にクッキリと飛ぶ姿が浮き出るので・・・これは撮れそうだと思い・・・撮影開始です!ゆったりと飛んでいると思ったのですが・・・案外速く飛びますね(^^;)遠くで飛んでいるのをMFで カシャリッ!     ↓↓ブレブレですが(^^;)・・・ウスバキトンボだと云うこ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

市内の緑地公園にある “ガガブタの池”(私の命名です)へ 行きました。
池への坂道を登っていたら・・・トンボが数頭 ゆったり飛んでいます。
暗い背景にクッキリと飛ぶ姿が浮き出るので・・・これは撮れそうだと思い・・・撮影開始です!

ゆったりと飛んでいると思ったのですが・・・案外速く飛びますね(^^;)
遠くで飛んでいるのをMFで カシャリッ!
     ↓↓
Res-usubakitonbo__6 (1)


Res-usubakitonbo__2 (2)


Res-usubakitonbo__6 (1)


ブレブレですが(^^;)・・・ウスバキトンボだと云うことは判ります。
     ↓↓
Res-usubakitonbo__3 (2)


急上昇することがあります。
     ↓↓
Res-usubakitonbo__62 (2)


これは少しマシですね!
     ↓↓
Res-2_usubakitonbo__49 (2)


撮るのに少し慣れてきました(^o^)
ここで連写です!
     ↓↓
Res-usubakitonbo__46 (2)


カシャッ!
 ↓↓
Res-usubakitonbo__47 (2)


カシャッ!
 ↓↓
Res-usubakitonbo__48 (2)



ーーー▶絶滅危惧種_ガガブタの池で 《その2》 へ。



blog_line1.gif

ter>konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


ウスバキトンボ * by とんちゃん
だんだん慣れてきて・・・
確かに後になるほどきれいに写っています~
タイミング難しすぎる・・・
飛ぶものを写すのってとてもできないです。
ウスバキトンボって分かるのもすごい!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とんちゃんさま
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・トンボの飛翔を撮るのは難しいですが・・・飛翔を撮るのが自然写真を撮る醍醐味だと思い・・・飛んでいる野鳥や昆虫を常に撮る練習をしていますので・・・何となく撮れます♪(^^)

ウスバキトンボだと判るのは・・・今の時季 このように飛ぶのはウスバキトンボだし、尾端の方に黒い線があるのはウスバキトンボですので・・・判ります♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
飛ぶトンボ
だんだん焦点があってきてますね!
ウスバキトンボ、今年は写してません。
出会ってもないように思います==×

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
ピントバッチリで、さすがですね
私にとって、飛翔姿の写真撮影は至難の業です
いつもブレブレの写真ばかり
この時、思い出すのが、パパラッチ用のカメラです
一眼を購入の際、電気量販店へ見に行きましたら
店員さんが、パパラッチ用のカメラがあるよと、進められました
自動焦点が早く、ピントバッチリとのことでした
しかし、価格を聞いてあきらめました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
撮っている内に、段々慣れてきて 余裕が出て・・・これは!と思うときは 連写です!♪(^^)

     フクジイさん
へっ!?
パパラッチ用のカメラ??@@
ピントが速く合うのでしょうけど・・・カメラは日本製が一番優秀ですから・・・そのカメラも 日本製でしょうね!

No Subject * by せいパパ
ウスバキトンボは子供の頃に
一番見かけたトンボだったな
懐かしいな〜
あの頃はいつも自然を相手に遊んでたなと思う
別に自然をとか特別感じてたわけでは無いですが
いつも自然が側にあったのは子供だったからだろうな。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
おはようございます!
私が小さい時の田舎では、娯楽がないため、自然が遊び相手で、トンボやチョウを捕まえたり、蛇の尻尾を掴んで振り回したりして 遊んだものでした(^o^)

▶ “いつもの池” で・・・

        

~~~~~~~~~~~~東北大震災の後、 毎年6月から10月まで 貯水量を減水し始めた “いつもの池”・・・この数年でチョウトンボなど トンボ類は全滅し、 姿を消してしまいました!(^^;) 他の昆虫類も  少なくなったのでしょう・・・野鳥も来なくなってしまいました。 そんな池ですが 通りかかったので 何も居ないだろう・・・と思いながら、 寄ってみました。池の水面(みなも)を眺めると 遠くにカイツブリが一羽 浮いて...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

東北大震災の後、 毎年6月から10月まで 貯水量を減水し始めた “いつもの池”・・・この数年でチョウトンボなど トンボ類は全滅し、 姿を消してしまいました!(^^;) 
他の昆虫類も  少なくなったのでしょう・・・野鳥も来なくなってしまいました。 

そんな池ですが 通りかかったので 何も居ないだろう・・・と思いながら、 寄ってみました。
池の水面(みなも)を眺めると 遠くにカイツブリが一羽 浮いているだけで・・・何も居ません。
池に沿って歩き始めると・・・ヤマトシジミが一頭 葉の上に。

被写体がないので・・・一枚撮っておくかな。 カシャリッ!
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__8 (2)


ヤマトシジミは この赤色で囲んだ 3黒点が一列に並んでいることで見分けます。
     ↓↓
yamatoshijimi__8 (ret)
 

その数メートル先には チョウが飛んでいます。
あっ! 花に止まりました!
この花は 「ハマクマツヅラ(浜熊葛)」らしい花ですね。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__94 (2)


チョウは 南方系のチョウで、 北の方に生息域を拡大中のウラナミシジミです。
     ↓↓
Res-uranamisijimi__12 (2)


Res-uranamisijimi__32 (2)


Res-uranamisijimi__17 (2)


その先には カメムシが居ました。
     ↓↓
Res-kamemushi__125 (ホソヘリカメムシ)


ホソヘリカメムシですね。
     ↓↓
Res-kamemushi__iヘリカメムシ__ 130 (2)

被写体は これだけでした^^;;
やはり貯水量を少なくするだけで、 自然環境には 相当なダメージになるようです(^^;)


blog_line1.gif

ter>konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


ヤマトシジミ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さんは見分け方のコツがすごくよく分かる~
ポイントをつかめばすぐに分かりそうですが私はそれもすぐに忘れそうでなんともいたしがたし
ウラナミシジミは大好き♪ 波模様だって思っているので分かりやすいし!
ハマクマツヅラ・・・この手の色々って似たものが多いのによく分かりますね

No Subject * by 玉五郎
蝶のうちでも 翅の最後端にごく小さな突起が
ありますが あれは何でしょうか?
ルリシジミやミドリシジミにもありますよね。

No Subject * by 八田真田八
ウラナミシジミは、どこにでもいると思っていましたが、南方系のチョウで北に生息域を拡大中のチョウだったのですかー!
可愛いチョウで大好きです。
最後は身体全体の写真の写りから、ホソハリカメムシではないかと思ったのですが、後脚のガシッとした太さを見ると、やはりホソヘリカメムシですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

     とんちゃんさま
そうですね・・・名前を知りたいという 強い欲求がないと、判別するための特徴を知っても、なかなか覚えられないかもしれませんね(^^;) でも、綺麗だな~、珍しいなあ~・・・などでも、構わないですよね(^-^)

ハマクマツヅラ・・・花の付き方だけの直感で決めましたので、間違っているかも知れません(^^;)

     玉五郎さん
「尾状突起」のことでしょうか?
尾状突起の役割についての解説は検索しても殆ど無いですね^^;;
触角だと錯覚させて、鳥などの天敵から大切な頭部を守るため・・・と云うのがありましたが・・・どこまで信用出来るやら・・・です(^^)

     八田真田八さん
ウラナミシジミはクズの花が咲く頃 この“いつもの池”で見られるのですが・・・以前、標高701mの山の頂上で 7月7日に出会ったので ビックリしました!
この記事です。
  ↓↓
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-801.html 

No Subject * by せいパパ
東北地震と愛知県の貯水池の水の量は関係があるのでしょうか?
茨城県の貯水池も水量が減少してるのかな?
全く気にした事が無かったです。
生態系は簡単に崩れてしまうけれど
崩れた自然環境に適応した生態系がすぐに構築出来るのも
自然界に素晴らしいシステム
数年後には違う生態系が完成して
違う昆虫が集まるか元の昆虫が戻るのか
比べるのも面白そう。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 ウラナミシジミはここでも見るので南方系の蝶というのは知りませんでした。

No Subject * by ウィンターコスモス
今年はウラナミシジミを見ていません

No Subject * by フクジイ
白竜さん
東日本大震災の影響が、愛知県にまで及んでいるのですか
自然の力って、スゴイですね
震災そのものは、我が家でも少し被害を受けましたが
自然界に影響しているなど、考えもしなかったです
当地でも何らかの影響があるのでしょうね

No Subject * by とりこ
おはようございます
いつもの池の貯水量を減らした理由は?
震災と関係あり? 無し?
池の水を少なくすることは何だったのでしょうね?
自然保護よりも環境の美化でしょうか
昆虫がいなくなってしまったり、野鳥も来ないとは、自然の形態が変わってしまうのは、少しさみしいものがあります。

No Subject * by 蝶 旅の友
ウラナミシジミを見ると秋が近いと思います。
もう少し経つと増えてきますね。

▶丘陵地の寺院を訪ねて 《その5》 

        

~~~~~~~~~~~~湿地の方行ってみると・・・いつものキイトトンボが居ました。     ↓↓その近くには ミズギボウシが咲いていました。首を垂れ、 何だか元気がありません(^^;)     ↓↓アオモンイトトンボが居ました!前回UPした 幼いイトトンボは アオモンイトトンボでしょうね。     ↓↓ サワヒヨドリらしいのも 咲き始めています。     ↓↓これがサワヒヨドリらしい野草の葉です(^^)   ↓↓この花に昆虫が来...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

湿地の方行ってみると・・・いつものキイトトンボが居ました。
     ↓↓
Res-kiitotonbo__631 (2)


その近くには ミズギボウシが咲いていました。
首を垂れ、 何だか元気がありません(^^;)
     ↓↓
Res-hana_mizugiboushi__612 (2)


アオモンイトトンボ
が居ました!
前回UPした 幼いイトトンボは アオモンイトトンボでしょうね。
     ↓↓ 
Res-aomonitotonbo__18 (2)


サワヒヨドリらしいのも 咲き始めています。
     ↓↓
Res-hana_sawahiyodori__524 (2)


Res-hana_sawahiyodori__603 (2)


これがサワヒヨドリらしい野草の葉です(^^)
   ↓↓
Res-hana_sawahiyodori__554 (2)


この花に昆虫が来てました!
     ↓↓
Res-hana_sawahiyodori__598 (2)


この・・・サワシロギクらしい花にも 同じ昆虫が!
     ↓↓
Res-hana_sawashirogiku__583 (2)


以前見たことがあるようなハチですが・・・何蜂でしょうか?
ツチバチかドロバチの仲間でしょうね?
     ↓↓
Res-hana_sawashirogiku__585 (2)


蜜や花粉を探して 花の上をグルグル回っています。
     ↓↓
Res-hana_sawashirogiku__577 (2)


これだけ動いてくれると、同定のための特徴が容易に撮れます♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_sawashirogiku__573 (2)


Res-hana_sawashirogiku__566 (2)


Res-hana_sawashirogiku__563 (2)


ヒメアカネが2頭 ほぼ同時に止まりました(^-^)
     ↓↓
Res-himeakane__488 (2)



blog_line1.gif

ter>konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (18)


No Subject * by はぴ
こんばんは
イトトンボもいろいろいるんですね。
細くて小さいけど綺麗なトンボですよね。
ハチさんもいろんな種類がいて
名前を覚えれません~。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     はぴさま
こんばんは!
この時間だと もう見て下さる方も居ないと思い、更新中の記事をUPして 写真と記事を合致させる作業をしていました(^^;)
お見苦しい所に来て頂き、すみません^^;;;;
はぴさまも 夜型なんですね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
地元にはイトトンボを見つけることが出来ないな
夏も終わり散策も力を入れて出来るので
出会うのを楽しみに散策を続けます。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
先日、写真仲間といつもの植物園へ行きましたら
このキイトトンボの出会えましたよ
私にとっては、貴重な出会いでしたが
白竜さんにとっては、いつものキイトトンボなのですね
それから、ハグロトンボ(多分?)にも出会えました
余り見掛けないトンボに出会えるのは、楽しいものですね

No Subject * by 八田真田八
ハチは形状からは、ドロバチとトックリバチの中間(ちゅうかん)のような感じですね。腹部の黄色帯は細いですね。頭・胸には黄色い紋がどれ位あるのか、ちょっとこの写りからは分かりにくいですね。黒いのかも知れませんね。オオカバフスジドロバチかムモントックリバチか…??
いやー、やはりトックリバチではないようですね。
結局、判りません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     せいパパさん
元気一杯で すずちゃんと散策に励んでますね!♪(^^)
お仕事の方は 如何ですか? もう慣れましたか?

     フクジイさん
当地には キイトトンボ沢山います♪(^^)
あちこちで出会います。
ハグロトンボですか! 川面や 川の近くに居るものと思い込んでいたら・・・丘陵地でも見かけ ビックリしたことがあります(^^;)

八田真田八さん 
いろいろ検討して頂き、ありがとうございます。
似たような昆虫も多いので、同定に困ります^^;;;;

秋らしく♪ * by とんちゃん
秋の気配が濃厚になっているみたいですね
ミズギボウシというのがあるのですか
こっちでは見られないみたいです。
名前だけ聞いても涼やかな感じです~
サワヒヨドリにサワシロギク どれも品性よく見えます!
トンボやハチも揃いすてきな光景見られますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
 
     とんちゃんさま
こんにちは!
とんちゃんさまとは 数か月前に知り合ったと思っていたのですが・・・2年前のブログ記事にコメントを頂いており、ビックリしました!
2年以上の 長いお付き合いだったのですねヽ(^^)丿

No Subject * by ウィンターコスモス
トンボやハチもですけど
似ている花も
色々分類されているんですね〜
そこまではなかなか難しいです。

No Subject * by 玉五郎
蜂の同定も難しいですね。
私も図鑑で調べましたが 泥蜂の中に
似ているのがありましたが 確定には
至りませんでした。
フタモンベッコウも似ていましたが
触覚が違うようだし・・・??

▶丘陵地の寺院を訪ねて 《その4》 

        

~~~~~~~~~~~~◆あっという間に暑かった8月が終わり、 9月に入りました! 朝晩でも 涼しくなってくれると有難いのですが・・・♪(^^)池には チョウトンボも居ました!     ↓↓引き返して湿地の方へ向かうと・・・ヒメアカネが飛んできました。     ↓↓尾端の形を見ると ♂(雄)ですね。     ↓↓拡大すると、尾端には 交尾の時に♀(雌)の首元を掴む・・・尾部「上下付属器」(びぶじょうかふぞくき)があります。...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

◆あっという間に暑かった8月が終わり、 9月に入りました!
 朝晩でも 涼しくなってくれると有難いのですが・・・♪(^^)
blog_line1.gif

池には チョウトンボも居ました!
     ↓↓
Res-choutonbo__74 (2)


引き返して湿地の方へ向かうと・・・ヒメアカネが飛んできました。
     ↓↓
Res-himeakane__400 (2)


尾端の形を見ると ♂(雄)ですね。
     ↓↓
Res-himeakane__439 (2)


拡大すると、尾端には 交尾の時に♀(雌)の首元を掴む・・・尾部「上下付属器」(びぶじょうかふぞくき)があります。
このような形になっていて・・・黄色の矢印が 「上付属器(じょうふぞくき)」 で、 白い矢印が 「下付属器(かふぞくき)です(向こう側の下付属器(かふぞくき)は。見えていません)。
黄色と白の上下4本爪で♀(雌)の首元を掴みます。
      ↓↓
Res-himeakane__468 (RET)


このトンボは、ヒメアカネ♀(雌)です。
     ↓↓
Res-himeakane_mesu__438 (2)


ヒメアカネ♀(雌)の尾端の形は このような、 凹の形になっており、 ♂(雄)の尾端の形(凸)とは異なります。
     ↓↓   
Res-himeakane_mesu__434 bitan


イトトンボも居ました。
     ↓↓
Res-itotonbo__317 (2)


Res-itotonbo__295 (2)
     ↑↑  
生まれから、それ程 日数が経っていないようで・・・特徴が出ていないため 何トンボなのか判りません^^;;;;
アオモンイトトンボかも?
     ↓↓
Res-itotonbo__314 (2)


ーーーーー▶丘陵地の寺院を訪ねて 《その5》 

blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by 散輪坊
 先日チョウトンボを見に行きましたが、1匹も姿がなく
残念でした。

No Subject * by せいパパ
先週は朝晩の冷え込みがあり
寒暖の差で夏バテしてしまいました。
夏の置き土産です・・・
トンボをよく見かける季節になりました。
応援!

チョウトンボ * by とんちゃん
きれいなチョウトンボ!
トンボのことにすごく詳しい白竜(はくりゅう)さん!
なんでもよくご存じですね
美しく撮ってもらえてトンボたちが引き立ってる!

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
トンボが色々いますね〜
チョウトンボもちゃんといてよかったです!

イトトンボは見えないだけかもしれません。
昨日、団地の踊り場から下をのぞいていたら
イトトンボがふらふら飛んでました。
見間違えじゃなければ、身近にもちゃんといるようです。。。

No Subject * by 八田真田八
私はトンボの腹部先端の付属器につきましては、最初に覚えたのが「尾部付属器」でしたので、これまで「尾部付属器」と呼んで来ました。
しかし、白竜さんの本日の説明で白竜さんが「上下付属器」と呼ばれていた理由がよくわかりました。
オスの付属器が大きくは「上付属器」と「下付属器」に分かれていて「挟む」という行為の上での「上下」なのですね。
メスはその意味では、どうなっているのですか?
やはり「上下付属器」と呼ばれるのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     散輪坊さん
チョウトンボも少しずつ 数を減らしているような気がします。
以前、沢山飛んでいた池も 僅かな数になっています(- - ::)

     せいパパさん
寒暖の差・・・そういうこともあるのですね^^;;
それでも せいパパさんは 元気になられましたよ!
有難いことですねv^o^)

     とんちゃんさま 
詳しくはないのですが・・・観察していて 疑問に思ったことは調べるようにしています^^;;;;
目で見える自然環境に変化がないのに、なぜトンボやチョウが 数を減らしているのか その原因が・・・まだ判りません^^;;

     ウィンターコスモスさま
団地の踊り場から イトトンボが見えましたか!
オペで私の視力も良くなりましたが・・・ウィンターコスモスさまの視力は抜群ですね!
団地自体が深い自然の中にあるようで・・・生きものたちと共生しているのでしょうね♪(^^)

     八田真田八さん
尾部が脱落してました^^;; 追記して置きます。
♀(雌)は ♂(雄)のように挟む機能は必要無いので、4本爪はありません(^-^) 突き出た2本は、
♀(雌)尾端に突き出ている2本は尾毛(びもう)と呼ばれ、下部には産卵管(産卵弁)があります。     

No Subject * by 玉五郎
トンボの尻尾の微妙な構造は 私は見た事が
ありません。
理由は 捕まえた事が無いからです。
それにこの部分をUPで撮った事も無く 全く
未知の部分なんですよ。
どの様にして2点の接続が行われているかは
未だに判りませんけどね。
非常に貴重な参考になる写真でした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     玉五郎さん
こんばんは!
トンボの交尾については、ここに少し書きましたので、参考にして頂ければと思います♪(^^)
生きものたちの生態を知ることも 面白いですよ(^^) 
      ↓↓ 
 http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1837.html