FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶また、川岸を歩く  《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~川の堤防から見下ろすと 稲が刈り取られたタンボが広がています。タンボの方に歩いて行くと 杭に止まったトンボが居ました。何トンボかな?  ↓↓胸部(=翅胸)の黒条の形を見ると・・・このトンボは 『アキアカネ』 ですね!なんと 今年は 初めての出会いです!    ↓↓…と云うのも、 この数年 田んぼでヤゴの時代を過ごすアキアカネの数が激減して、 絶滅危惧種になりそうなんです(>_◆◆ ブログランキン...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

川の堤防から見下ろすと 稲が刈り取られたタンボが広がています。
タンボの方に歩いて行くと 杭に止まったトンボが居ました。
何トンボかな?
  ↓↓
Res-akiakane__240 (2)


Res-akiakane__480 (2)


胸部(=翅胸)の黒条の形を見ると・・・このトンボは 『アキアカネ』 ですね!
なんと 今年は 初めての出会いです!
    ↓↓
Res-akiakane__288 (2)


…と云うのも、 この数年 田んぼでヤゴの時代を過ごすアキアカネの数が激減して、 絶滅危惧種になりそうなんです(>_<)
原因は、 農作業の変化や、 新しく発売された農薬の影響が疑われています。
     ↓↓
Res-akiakane__298 (2)


右に首を傾けました!
口・アゴなどが良く見えます(^-^)
     ↓↓
Res-akiakane__359 (2)



Res-akiakane__403 (2)


「アキアカネ」 の♀(雌)です。
     ↓↓
Res-akiakane_MESU__459 (2)


Res-akiakane_MESU__450.jpg



ーーー▶また、川岸を歩く  《その3》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
アキアカネなんて、昔、この時期たくさんいましたよね。
それなのに、今は白竜さんでも、「今年やっと会えた」というような状況なのですか?
これは、何が大きい原因なのですか?
地球温暖化ですかね?
地域差・時期もあるのでしょうかね?

アキアカネ * by とんちゃん
見分けるには胸の黒条を見ればいいのですね
この前ペアで一緒 水たまりに産卵しているようなのを見ました!!!
丁度こんな感じでしたが果たして・・・

No Subject * by せいパパ
iPadではここまで近づけないです
パッと逃げちゃうし
ピントがトンボには合わないんです
何故なんだろうな。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
新農薬の毒性が強いので トンボに害を与えていると云うことが一つの原因らしいのですが・・・最近 アキアカネが この数年少なくなったことを、誰も言及しなくなりました(>_<) 
どうしてでしょうね??
もう、アキアカネは絶滅危惧に瀕していると思うのですが^^💦

     とんちゃんさま
そうですね・・・見分けるには 胸の黒条が主ですが・・・似たような黒条の形があrますので、その他にも いろいろ見なければならない箇所があります^^💦
兎に角 同定は難しいですね(^^)

     せいパパさん
近くから撮るようにしてますが・・・UPしている画像は、拡大してますからね^^💦
せいパパさんのipadの方が 威力があると思います♪(^^)♪ 

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
当地では、トンボそのものの数が減ってきたように思います
今年は、チョウも少なかったような気がします
それとも、今年は暑かったし、天候不順でもあり
余り外出しなかったからでしょうか・・・?
それにしても、ちょっと寂しいですね

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます
県民の森では、
アカネらしいトンボが
広場の上を群れで飛んでいましたが
小枝などや遊歩道の杭にとまっているのは
明らかに少なかったです

黒条を観察するのが難しい状態でした。。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     フクジイさん
今年は 例年なら 9月中旬には涼しくなるのが 1ヶ月遅れで・・・この数日 やっと涼しくなる異常気候でした^^;;
異常であったらいいのですが、 風水害とともに、毎年繰り返されると 困りますね^^💦

     ウインターコスモスさま
県民の森ですか!
SKMは 昔からの自然環境が保たれていますから・・・昆虫の盛衰にも 大きな変化が無いでしょうね♪(^^)
秋になったら山から下りて来て、田んぼの上などを飛ぶ アキアカネの姿が見られなくなったら・・・寂しいものです(-_-;)

▶また、川岸を歩く  《その1》

        

~~~~~~~~~~~~また、川岸を歩きました^^💦朝顔としか思えないような花が咲いていましたが・・・昼過ぎなので萎れています^^;;;;;     ↓↓マメアサガオ(北アメリカ原産)は 昼過ぎでも・・・まだ開いていました♪(^^)     ↓↓キキキーとモズが鳴いて 15m先に飛んで来ました♪(^^)     ↓↓拡大します(^^)  目の後ろの色も薄く、 胸には “うろこ模様” が入っていますし・・・柔和な顔つきをしているので、♀(雌)...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

また、川岸を歩きました^^💦

朝顔としか思えないような花が咲いていましたが・・・昼過ぎなので萎れています^^;;;;;
     ↓↓
Res-hana_asagao__23 (2)


マメアサガオ(北アメリカ原産)は 昼過ぎでも・・・まだ開いていました♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_mameasagao__28 (2)


キキキーとモズが鳴いて 15m先に飛んで来ました♪(^^)
     ↓↓
Res-mozu__37 (2)


拡大します(^^)  
目の後ろの色も薄く、 胸には “うろこ模様” が入っていますし・・・柔和な顔つきをしているので、♀(雌)に見えますが・・・羽に♂(雄)にしかない白斑があるようなので・・・♂(雄)でしょうか。
  ↓↓
Res-mozu__44 (2)


Res-mozu__96 (2)


Res-mozu__145 (2)



ーーー▶また、川岸を歩く  《その2》 へ。




blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!

モズはどこでも元気一杯ですね〜
高い木のてっぺんで叫んでいるのは
モズかホオジロです

No Subject * by 八田真田八
モズはまだ何回も撮れていません。
2、3回ですかね。
モズの雌雄に、胸のうろこ模様とか、羽に白斑などの特徴があったのですか。
勉強になります。

No Subject * by asitano_kaze
♂♀、決めがたい悩ましさですね。
おっしゃるように♀の特徴も♂の特徴もみられますから。
ぱっと見た第一印象では♀という感じがしますけど。
翼にちらりと見える白は♂の証拠ですけどね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
そうですね! 鳥の甲高い声が聞こえた時は、周りの高い木のテッペンを探すようにしています♪(^^)
“モズの貴鳴き”・・・秋の風物詩ですねv(^^)

     八田真田八さん
昆虫もそうなんですが・・・野鳥も 知って居る雌雄判別方法は このブログで書いていこうと思いますv(^^)
それ程多く 知って居るわけでは 無いのですが・・・(^^)

     asitano_kazeさん
仰る通りですね!
羽にある白斑が もし汚れで白斑でないのであれば・・・このモズは♀(雌)に決まりですが・・・白斑は左右の羽の定位置に ありますね! ♂(雄)の可能性が強いです(^^)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
雌雄の同定は、難しいのですね
うろこ模様とか白斑の有無で判別しなければいけないのですね
光の加減によって、見え方も違うでしょうから
難しいのでしょうね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     フクジイさん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
同定は、植物も同じでしょう^^;;;;
種類が多いから、フクジイさんも大変ですね^^💦

No Subject * by 散輪坊
 早朝もモズの高鳴きが聞かれます。周囲が静かなので
良く聞こえるんでしょうね。

モズ * by とんちゃん
モズが撮れたのですね
羨ましい~
まだちょっとした撮れたことがないです。
胸のあたりの模様が好きです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
モズは早朝から鳴いていますか!
朝4時起きの散輪坊さんでないと 判らないことですね♪(^^)
モズの囀りが 早朝から聞けて・・・♪早起き三文の徳・・・ですねv(^^)

     とんちゃんさま
そうですね・・・モズも数が少ない様で、当地でも偶に出会えるだけです。 ましてや、首都圏では 更に少ないでしょうね^^丘陵地の方が 出会える回数が 多いのかも知れません♪(^^)

▶ “野鳥の楽園”へ 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~先へ進むと・・・オオアオイトトンボが居ました。2-3枚撮ったら 腹部を上下して 腹筋運動を開始しました(^^)キイトトンボだったか、他のイトトンボも 同じような動きをすることがありますが・・・アオイトトンボの仲間は このように腹部を動かせることが多いです。何をしているのでしょうね?【追記】・・・検索してみると、 翅に付いたホコリを掃除していると書いたブログがありました(^_^)     ↓↓◆◆ ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

先へ進むと・・・オオアオイトトンボが居ました。
2-3枚撮ったら 腹部を上下して 腹筋運動を開始しました(^^)
キイトトンボだったか、他のイトトンボも 同じような動きをすることがありますが・・・アオイトトンボの仲間は このように腹部を動かせることが多いです。
何をしているのでしょうね?

【追記】・・・検索してみると、 翅に付いたホコリを掃除していると書いたブログがありました(^_^)
     ↓↓
Res-ooaoitotonbo__661 (2)


Res-ooaoitotonbo__671 (2)


Res-ooaoitotonbo__672 (2)


Res-ooaoitotonbo__673 (2)


Res-ooaoitotonbo__674 (2)


Res-ooaoitotonbo__675 (2)


Res-ooaoitotonbo__684 (2)


Res-ooaoitotonbo__678 (2)


Res-ooaoitotonbo__679 (NN)


Res-ooaoitotonbo__681 (nn)


Res-ooaoitotonbo__684 (2)


Res-ooaoitotonbo__686 (2)


Res-ooaoitotonbo__695 (2)



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


オオアオイトトンボ * by とんちゃん
随分しなやかな動き!
筋トレ?なんて思いそうです。
反らせ加減がハンパなく見事ですね!!!
一連の動きが正確に撮れるのも見事だし♪

No Subject * by 玉五郎
見た事も無い糸トンボですね。
毎年チョウトンボやイトトンボを撮りに
出掛けていましたが 今年は多忙を理由に
全くトンボさんには縁がありませんでした。

画像の出具合が悪いと申しましたが 数えて
見たら 写真が出るまで凡そ10秒ほどでした。
他の方の写真は通常ですので 理由は不明です。(-_-;)?

No Subject * by 八田真田八
これは「後尾の練習」…と思いましたが…
いや、これは、後尾の場合の腹部の反らせとは逆の方向ですねー。
ちょっと待って下さいよ。
分かりました。
これは、後尾に備え、その逆の運動をして、身体を柔軟にしているのですね。
間違いありません。
私は無理ですが、イトトンボはそういう事をするんですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
度々のコメント、有難う御座います!
この動きを見るたび、何故??・・・が頭を過ります(^^)

     玉五郎さん
画像が出るまで、10秒もかかりますか?
それは 時間がかかり過ぎですね^^💦
他の方のブログの画像が瞬時に出るのでしたら・・・FC2ブログか私のパソコンの不具合と云うことになりますね(-_-;)

画像は縮小していますから・・・それぞれ150KB-200KBくらいで、非常に軽いのですが・・・不思議ですね(?_?)

     八田真田八さん
あは!
いつもの八田真田八さん創作による “腹筋運動の理由”ですね(^^) この間 コサギの記事で お書きになっていたように・・・右足を動かすと、左足を同じように動かして、体のバランスを取る。 それと同じように、上に振ると、体のバランスをとるために下に振る。 これですね?v(^。^)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
イトトンボは、こんな体操をするのですか
驚きです
私は、何故こんな動きをするのか、ということよりも
どのような構造で、こんな動きができるのか、ということに興味がありますね
胃カメラの動きと同じでしょうかね
とても面白いものを見せていただきました

No Subject * by せいパパ
この一連の行動で
埃が落ちるのですね。
羽で風を送った方が良いように感じますが
実際の効果は無いのでしょう。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 面白い行動ですね。多分見たことがないと思います。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     フクジイさん
どのような構造ですか!・・・発明家のフクジイさんらしい発想ですね!℉v(^^)
人が鉄棒に掴まりながら、これをやるとすれば、凄い背筋力や腹筋力や、関節の可動域の広さなどが 必要なんでしょうね(^^)
ところで・・・胃カメラは どのようにして あのようにクネクネと曲がるのでしょう(?_?)

     せいパパさん
埃を落す説がありますが・・・どうなんでしょうね?
体操の選手でも出来ない技ですね(^^)

     散輪坊さん
アオイトトンボの仲間が良くやる動きですが、他のトンボはこのような動きをしないと思いますね(^^)
     

▶ “野鳥の楽園”へ 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~鳥は未だ来ていないのかな?・・・と辺りを見回すと・・・その時 コンコン コンコンとコゲラが樹の幹をつつく、ドラミングの音がしました! 急いで音がする方を見ると 居ました!日本で一番小さなキツツキのコゲラが 幹をクルクルと回りながら エサを探しています。急いで撮ろうとしたら・・・幹に隠れてしまい その後・・・どうも飛んだようです(>__◆◆ ブログランキングに参加しています。    ↓↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

鳥は未だ来ていないのかな?・・・と辺りを見回すと・・・その時 コンコン コンコンとコゲラが樹の幹をつつく、ドラミングの音がしました! 急いで音がする方を見ると 居ました!
日本で一番小さなキツツキのコゲラが 幹をクルクルと回りながら エサを探しています。
急いで撮ろうとしたら・・・幹に隠れてしまい その後・・・どうも飛んだようです(>_<)

その後に鳥が一羽!
急いで撮ったら ピントが大きく外れました!
目の上に白い眉線があり・・・翅の色からすると・・・ウグイスでしょうか?
     ↓↓
Res-uguisu__442 (2)


ブレブレ画像を拡大します(*^^*)
あれっ!? 過眼線がハッキリしているようですから・・・ムシクイの仲間でしょうかね??
尾が長いから、ヤブサメではないですね。
     ↓↓
uguisu__442 (2)


飛びました!
大ブレ画像になりました(>_<)
  ↓↓
Res-uguisu__443 (2)


あの樹の枝に 何か飛んで来た!…と思って、遠くの枝の辺りを撮り・・・液晶を見ると・・・メジロです!
シジュウカラ、エナガ、コゲラ、メジロ・・・の いつもの混成群のようですが、 シジュウカラとエナガの姿は見かけませんでした。
     ↓↓
Res-mejiro__449 (2)


トリミングして、拡大しましたが・・・ウグイスも、メジロも 証拠写真です(^^;)
     ↓↓
Res-mejiro__453 (2)


先の方へ歩いて行きます。
ツユクサが咲いています。 今年は撮り忘れていますね・・・カシャリッ!
     ↓↓
Res-hana_tsuyukusa__552 (2)


これは小さな花で キツネノマゴ(狐の孫)です。 変な名前ですね^^💦
花穂の形を孫ギツネの尾に見立てたもの・・・だそうです(^-^)
     ↓↓
Res-hana_kitsunenomago__274 (2)


これが・・・キツネノマゴ(狐の孫)のシッポです(^-^)
     ↓↓
Res-kitsunenomago__831 (尾)



この花も小さい! イヌホオズキでしょうか。
     ↓↓
Res-hana_inuhoozuki__522 (2)


これはアキノノゲシです。
     ↓↓
Res-hana_akinonogeshi__209 (2)


野草ばかりの所に 逃げ出した園芸種があると・・・見たことがない野草かと思って ビクッ! とします!
えーと・・・千日紅でも・・・日日草でもなくて・・・長い間咲くと云う名前だったと思いますが・・・出てきません!(^^;)
園芸種は苦手です! 何でしたっけ??

 【追記】・・・やっと思い出しました! 『百日草』 です!v(^。^)
   ↓↓
Res-hana__191 (2)


ヤマトシジミが吸蜜中です!
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__165 (2)


これは・・・ハネナガイナゴ??
     ↓↓
Res-kobaneinago__96 (2)


やっとトンボが居ました!
何トンボかな?
  ↓↓
Res-himeakane__224 (2)


頭の後ろ(=翅胸前面) の黒い線の形を見ると・・・ヒメアカネですね(^^)
     ↓↓
Res-himeakane__245 (2)



ーーーー▶ “野鳥の楽園”へ 《その3》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by とりこ
こんにちは
そろそろ冬鳥が来る頃になりましたね
ムシクイですか! メジロも可愛いですね
キツネノマゴの撮影 ナイスキャッチ
この狐のような顔がなかなか撮りにくいんですよね
花の中にまた小さな花があるようなピンクの花
この花は、白竜さんのページで見たことありますよ!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とりこさま
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
冬鳥は未だ渡って来ていないようで・・・冬鳥を探すのには 一寸早いようですが、漂鳥は到着済みのようですね。

ピンクの花は ちょっと雰囲気が違う花に撮れていますが、昔から日本にある ありふれた花なんですが・・・名前を失念しました^^💦

No Subject * by 八田真田八
「ナガバネイナゴ」!?
通常「ハネナガイナゴ」と呼ぶんじゃないかと思いましたが、「ナガバネイナゴ」と呼ぶ方も、確かにおられますね。
「イナゴ」と「ハネナガイナゴ」の識別は難しいですからねー。
この写真のはどちらでしょうねー?
でも、この写真のイナゴは翅は全然長くはないですよ。
むしろ、見た感じではイナゴです。
しかし、まだ翅の短い「ハネナガイナゴ」も居るでしょうしねー。
結局分かりません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
あっ! そうでした! ハネナガイナゴですね(*^^*)
訂正しました。
この種は 殆ど撮っていなかったので、特に同定が難しいです^^💦

No Subject * by 散輪坊
 流石に赤トンボも少なくなりました。
何時頃まで見られるのでしょう?

おはようございます。 * by IKUKO
沢山の小鳥や小さな生き物たちに出会えましたね~
昨日久しぶりにアルプス公園を散策してみたら
鳥撮りさんたちがカメラを構えていましたよ~
いよいよ冬鳥がやってくるのでしょうか~
私にはじっと待つ根気がないので鳥の気配だけ感じて帰ってきました(笑)

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでは、もうトンボを見掛けなくなりました
昨日、久し振りにバッタを見ました
何バッタか分かりませんでしたが・・・
シジミチョウは、時々見ますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
貴地はもう晩秋でしょうから、トンボはアオイトトンボと越冬する3種のトンボ_オツネントンボなど しか見られないのでは?
当地は暖かいので後2週間くらいは 数種類のトンボが飛んでいますよ♪

     IKUKOさま
アルプス公園ですか・・・良い所なんでしょうね♪(^^)
信州は鳥類も昆虫類も多いので 羨ましいですよ^^💦
歩かれている時に 鳥が近くに飛んで来た時は 撮って下さいね(^^)

     フクジイさん
これまで バッタ・イナゴ類は殆ど撮らなかったので、撮っても名前が判りません^^💦
これから少しずつ撮ろうと思いますが、昆虫のシーズンは終わりましたね^^;; また来年です(^^)
     

ムシクイ * by とんちゃん
この鳥はムシクイでいいのでしょうかね
ほかのところで見たのとよく似ています~
見てみたいって思っているのですが・・・
キツネノマゴって名前からしておかしくて♪
きれいに撮れているので見とれます~
ヤマトシジミが大きく翅を広げ蜜に夢中! いい場面です~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とんちゃんさま
こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
ムシクイ・・・ウグイス科のウグイス、ヤブサメ、センダイムシクイ、メボソムシクイなど、似たような鳥が多いので、同定に苦労します^^💦
 

▶ “野鳥の楽園”へ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~40km走って、 “野鳥の楽園”へ行こうと・・・坪庭を横切っていたら・・・自然に生えた“アスクレピアス”=和名はトウワタ (フクジイさんに教えて頂きました)・・・の花に、キタキチョウが来ているのを見つけ、カシャリッ!     ↓↓“野鳥の楽園”に到着!早速、“ひっ付き虫” 防止のために、100均で買った簡易雨具のズボンの方を履きます(空気を通さないので ムレが酷いため、上着の方は着ません)v(^。^...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

40km走って、 “野鳥の楽園”へ行こうと・・・坪庭を横切っていたら・・・自然に生えた“アスクレピアス”=和名はトウワタ (フクジイさんに教えて頂きました)・・・の花に、キタキチョウが来ているのを見つけ、カシャリッ!
     ↓↓
Res-kitakichou__18 (2)


“野鳥の楽園”に到着!
早速、“ひっ付き虫” 防止のために、100均で買った簡易雨具のズボンの方を履きます(空気を通さないので ムレが酷いため、上着の方は着ません)v(^。^)
これで殆どの“ひっ付き虫”を防げます。

川に沿って歩き始めて・・・思い出したのが・・・毎年ここにやってくる一羽のクサシギ!
もう来ているかな? ・・・と探しましたが 未だのようです(昨年は11月13日に、 2年前は11月15日に・・・3年前は11月2日に会っていますから、もう直ぐ渡って 来るはずです)。

先の方へ歩いて行くと・・・ピョン! と跳んだ これは?
ツチイナゴでしょうね!
     ↓↓
Res-tsuchiinago__62 (2)


顔に模様のあるこれは?? 
これは シマウマみたいな縞模様の特徴から・・・検索すればWEB昆虫図鑑で直ぐに判るだろうと思ったのですが・・・意外に手強いです^^💦 若いツチイナゴ??
     ↓↓
Res-tsuchiinago__157.jpg


セイタカアワダチソウには チョウが沢山集まっていました!
まず出会ったのが、 ベニシジミ!
     ↓↓
Res-benishijimi__392 (2)


Res-benishijimi__401 (2)

Res-benishijimi__413 (2)


次にヒメアカタテハです。
     ↓↓
Res-himeakatateha__315 (2)


Res-himeakatateha__467 (2)


Res-himeakatateha__484 (2)


キタキチョウです。
身近な蝶ばかりですね^^💦
    ↓↓
Res-kitakichou__36 (2)


ヤマトシジミはカタバミの花や・・・
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__168 (2)


コセンダングサに!
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__92 (2)


ツマグロヒョウモンはコセンダングサに止まって吸蜜!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__125 (2)


Res-tsumagurohyoumon__132 (2)


翅がボロボロのウラナミシジミは イヌタデがお気に入りのようです。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__308 (2)


Res-uranamishijimi__281 (2)


ーーーーー▶ “野鳥の楽園”へ 《その2》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by せいパパ
最近は自宅から40km以内しか
活動してないです。
気力と体力に睡魔と何かと
自分の中の敵が多いです。
その代わりに地元の自然を探す
良い機会になってます。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 秋の花でいろいろな昆虫を見られますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
自然観察は歩きますからね・・・健康維持には不可欠の 運動にもなると思いますよ♪(^^) 
近くの自然の中を歩くだけでも 続けて下さいね!

     散輪坊さん
そうですね・・・♪花には蝶・・・ですね!
でも、平地では見慣れた蝶にしか会えません。 
少し出掛ければ、高山蝶に出会える散輪坊さんの住環境が 羨ましいすよ^^💦       

No Subject * by 八田真田八
「ひっ付き虫防止の簡易雨具」!!
それはイイですねー!
そんなのが100均で売られているのですか!?
「100均」という事は、「100円」なのですか!?
それはすぐれものですねー!
あれにやられたら、取るのに30分は掛かりますからねー。
私もこれまで何度もあれにズボン中ひっ付かれ、どれだけ時間をムダにして来た事でしょう。
特にヌスビトハギ!
あれは「時間を盗む」という意味ですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
そうなんですよ・・・ヌスビトハギなんかは 落としても 先端の突起が服地に残るでしょう!
それがチクチクするので、ピンセットなんかで取り除くのに、時間がかかりますよね。

私も防止策をいろいろ考えて 簡易雨具の着用を考え付きました♪(^^) ビニールの上下は セットで100円です。
引っ付き虫は防げますが・・・難点は空気が通らないので 1時間も歩くと ズボンの中が 汗びしょになることですね^^💦
今度は 雨具の通気性を どう確保するか・・・が懸案ですね(^-^)

>特にヌスビトハギ!
>あれは「時間を盗む」という意味ですか?

あはは! 座布団5枚です!ヽ(^o^)丿

No Subject * by asitano_kaze
100均でヒッツキムシ対策ができるのですか。
この虫はしつこいですから、多少蒸れても防ぐことができるなら。
セイタカアワダチソウにコセンダングサ、蝶たちは大好きですよね。
イヌタデのウラナミシジミ、傷んだ翅は懸命に生きてきた証ですねぇ。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     asitano_kazeさん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
以前、100均の簡易雨具が 引っ付き虫対策に良いのではないかと 試してみましたら・・・効果抜群でしたので、それ以来 重宝しています。 運動靴に少しつきますから、マムシ対策にもなる長靴を履けば 100%OKでしょうv(^。^)
ビニールの雨具は 通気性がないので、蒸れて 雨具の裏に汗が付く程ですよー^^💦
翅がボロボロのウラナミシジミは、苦労しながら 一生懸命生きて来たのですね。美しい姿です!♪(^^)

No Subject * by せいパパ
週末は近所の公園をのんびりと散策しました
久し振りに一人で歩いて新鮮な気分になりました。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
“ひっ付き虫” 防止に、100均の簡易雨具ですか
Good Idea! ですね
ひっ付き虫のあるような所へは、極力行かないようにしていますが
知らないうちに、くっついているので厄介です
まだまだ色んなチョウに会えるのですね
こちらでは、段々少なくなったように思います
花にはチョウ、ホント良いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
別居のこと…知りませんでした(-_-;) 
大変な時に 散歩出来ましたか!
良かった 良かった! 自然観察しながら 少しでも歩くと 気分転換にもなり、良いと思います!♪(^^)

     フクジイさん
100均の雨具・・・良いのですが、蒸れるのが難点です(^^;)
通気性が良くなるように、“ひっ付き虫” が付かない程度の空気穴を開けて置くのが良いでしょうね!
最近は 100戦錬磨のチョウが 多くなりました^^;;
     

▶カワセミ 《その2) 

        

~~~~~~~~~~~~どうしたことか(“縄張り”を主張?)・・・カワセミ♂(雄)が ♀(雌)を威嚇しました!     ↓↓カワセミ♀(雌)はビックリ!また元の位置に戻りました。     ↓↓そして左側の出っ張りに移動!     ↓↓何をしているのか・・・また、頭を低くしてます(^^;;)     ↓↓そうこうしているうちに ♂(雄)は対岸に飛びました!     ↓↓♀(雌)は取り残されましたが・・・     ↓↓暫くして ♀(雌)...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

どうしたことか(“縄張り”を主張?)・・・カワセミ♂(雄)が ♀(雌)を威嚇しました!
     ↓↓
Res-kawasemi__287 (3)


カワセミ♀(雌)はビックリ!
また元の位置に戻りました。
     ↓↓
Res-kawasemi__288 (2)


Res-kawasemi__291 (2)


そして左側の出っ張りに移動!
     ↓↓
Res-kawasemi__292 (2)


何をしているのか・・・また、頭を低くしてます(^^;;)
     ↓↓
Res-kawasemi__331 (2)


Res-kawasemi__349 (2)


そうこうしているうちに ♂(雄)は対岸に飛びました!
     ↓↓
Res-kawasemi__384 (2)


♀(雌)は取り残されましたが・・・
     ↓↓
Res-kawasemi__376 (2)


暫くして ♀(雌)も対岸に飛び・・・♂(雄)から少し離れた所に!
     ↓↓
Res-kawasemi__394 (2)

その後、2羽とも 相次いで 下流の方向へ飛び去り、 THE END!
何ら面白くもない結末でした^^💦



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
カワセミ、繁殖期以外は
あかの他人なんでしょうか?

おはようございます。 * by IKUKO
このカワセミのカップルは何かあったのでしょうね~
観察していると面白そう~

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
どういう結果になるか、楽しみにしていましたが
ちょっと残念な結果でしたね
カワセミの気持ちは分からない???

No Subject * by 八田真田八
「何ら面白くもない…」と白竜さんは言われていますが…
これは、白竜さんの存在にも大きく関連した事情が絡んでますねー。
即ち、白竜さんのカメラを銃か何かと勘違いしてたんじゃないですか…?
詳しく言いますと…
オスは向かって左側の水中に魚が居るのを知ってはいたが、それを狙ってダイビングしようとすると、白竜さんに撃たれると思っていたのでしょう。
それで、メスに魚の事を知らせた。
⇒メスは左側に移動し水中を覗き込んだ。
⇒メスも魚を確認したが、銃が怖くて遠くに去った。
⇒オスは白竜さんが撮影に飽きてこの場を離れるのを期待したが、白竜さんは意外にしぶとく残る。
⇒それでオスも諦めて、メスの近くに去って行った。
…と考えられます。
これからは、白竜さんは、ちょっと離れた箇所で、カワセミに見つからず撮影した方が良いでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
繁殖期に一度カップルになったカワセミの雌雄は、一生添い遂げるのか否か・・・詳しいことは知りませんが(^^;)・・・仰る通り、繁殖期以外は カワセミ雌雄は食料を争う ライバル同士だろうと推測します^^💦

     IKUKOさま
カワセミに出会うのは 稀ですし、ツーショットのカワセミに出会うなんて稀ですから、何か面白い事がないかな?・・・と、目を離さず撮り続けましたが・・・何もなくて残念でした^^💦

     フクジイさん
そうなんです・・・面白い事が起こらなくて 期待外れになりました^^💦
フクジイさんは 貴県を襲った台風の後遺症で 花の撮影もままならないのでは ないですか?

     八田真田八さん
あはは! 観察力が鋭い八田真田八さんらしいコメントですが・・・私はこちらの岸の、木立の間からレンズだけを出し、
33m(Web地図で距離を測定)先のカワセミを撮っているので・・・カワセミからは私が見えないはずです(^^)
長文のコメントを ありがとう御座いました!m(__)m  

No Subject * by 八田真田八
えっ!!
白竜さんは33mも離れた地点の木立の間からレンズだけを出して撮っておられたのですかー!!
それはお見逸れしました。
では、私の推測は全く外れてましたね。
しかも、さっきの文章の、後半のオス・メスは、記述を間違えてました。
重ね重ね御免なさいね。

No Subject * by asitano_kaze
鳥の行動は解せないことが多いですね。
彼等にはそれなりの理由があったと思います。
5,6枚目の左の子、頭を下げて何しているのでしょうね。
右の子は知らんぷりで。
心の内を聞いてみたいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
いえいえ・・・コメントは どのようなコメントでも有難いです♪(^^) コメントが無い記事は、ツマラナイですからね(^-^)

     asitano_kazeさん
そうですね・・・野鳥の行動は 人間の同定外のことが多いですね! 頭を低く下げているのは・・・多分、小魚を狙っているのだろうと思いますが・・・それにしては 一回も飛び込まなかったです^^💦

No Subject * by かぜくさ
とっても面白かったです(^^)!
皆さまのコメントも楽しいですね(^^)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     かぜくささま
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
そうですか? そう言って頂けると 有難いですv(^。^)
カワセミは なかなか出会えませんが 一羽でも存在感がありますね!♪(^^)

▶カワセミ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~.台風21号が来ているためか・・・曇日が続いているので・・・近くの川へ。道端に車を止め 川岸に行くと・・・赤いものが飛びました!即、撮ってみると ベニシジミでした(^^)     ↓↓次に やって来たのはヤマトシジミ。直立しているような止まり方・・・珍しいですね♪(^^)エンジェルのようです♪(^^)     ↓↓拡大します。  ↓↓  川を見下ろすと ブロックの上に何か居ます!レンズを振り向け ファインダ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
台風21号が来ているためか・・・曇日が続いているので・・・近くの川へ。
道端に車を止め 川岸に行くと・・・赤いものが飛びました!
即、撮ってみると ベニシジミでした(^^)
     ↓↓
Res-benishijimi__17 (2)


次に やって来たのはヤマトシジミ。
直立しているような止まり方・・・珍しいですね♪(^^)
エンジェルのようです♪(^^)
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__28 (2)


拡大します。
  ↓↓ 
Res-yamatoshijimi__29 (TT)

 
Res-yamatoshijimi__52 (kaiten)


川を見下ろすと ブロックの上に何か居ます!
レンズを振り向け ファインダーを覗くと・・・カワセミです!
     ↓↓
Res-kawasemi__57 (2)


あれ! 右の方にもカワセミが!!
カワセミのツーショットは これまで撮ったことがないかも?
ラッキーですね!♪(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__89 (migi)

左のカワセミは 上と下のクチバシの両方とも黒いので ♂(雄)です。
右のカワセミは 上のクチバシが黒、下は紅いので ♀(雌)ですね。
     ↓↓
Res-kawasemi__65 (2)


♀(雌)が頭を低くしました。
     ↓↓
Res-kawasemi__125 (2)


更に低くしています。
何をしているのでしょう?
     ↓↓
Res-kawasemi__126 (2)


♂(雄)に挨拶をしているのではなくて・・・川の中の小魚を狙っているのでしょうか?
♂(雄)も こちらを向きました(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__130 (2)


2羽とも こちらを向きました!
私が号令をかけているわけでは ないのですが・・・^^💦
     ↓↓
Res-kawasemi__142 (2)


2羽とも 頭を低くしました♪(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__162 (2)


あっ! ♀(雌)が下に降りました。
     ↓↓
Res-kawasemi__165 (2)


見つめ合っています。
     ↓↓
Res-kawasemi__167 (2)


♂(雄)は♀(雌)の意図を 計りかねているようです(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__170 (2)


♀(雌)が頭を低くしました。
     ↓↓
Res-kawasemi__171 (bb)


更に低くしました(^^)
     ↓↓
Res-kawasemi__221 (2)


♂(雄)は背伸びして上を向き、 ♀(雌)の視線を外しています??(^-^)
     ↓↓
Res-kawasemi__223 (2)



ーーー▶カワセミ 《その2) へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (17)


No Subject * by ウィンターコスモス
また曇ってしまいました〜
ヤマトシジミが魅力的に撮れてますね!
アレチハナガサ(でしたっけ?)に
とまっていていいですし〜

カワセミのツーショット、ずっと以前には
よく見たんですけど、最近は全然〜です
夫婦でしょうか?
いい雰囲気ですね〜

No Subject * by asitano_kaze
カワセミ、2羽、向かい合って何をしているのでしょうね。
これは縄張り争いではないような、どこか甘い雰囲気がつたわりますね。
といって今の時季は恋の季節ではないし。
それにしても、いい画が撮れましたね。

カワセミ * by とんちゃん
これは珍しい~
お見合いしているのかと思いました。
オスが「どうぞよろしく」なんて言っているみたい!
ちょっとロマンチック~
現実は違っても夢が広がりました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
このような止まり方をするヤマトシジミは 珍しかったです(^^)
花がポツポツと寂しいので、アレチではなくて、「ハマクマツヅラ(浜熊葛)」かと思いましたが・・・真偽のほどは判りません^^💦

カワセミ・・・今は繁殖のシーズンではないので・・・お互いに“縄張り”を主張する時期なんでしょうか?(?_?) 

     asitano_kazeさん
そうなんですよ・・・考えてみると繁殖シーズンは終わっているので、縄張りを守る時季ですよね^^💦
威嚇もしているようなので・・・カップルではないような感じです^^;;

     とんちゃんさま
当地では、カワセミは多くなく、出会うのも稀なので・・・ツーショットは珍しいです。
好意的なコメントを いつも有難う御座います♪(^^)
    

No Subject * by せいパパ
2匹のカワセミを見たのは初めてです。
良い眺めですね〜
いつもさっと飛び回る姿しか見てないので
こうしてじっくりと観察できるのはラッキーだな〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     せいパパさん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
私もカワセミのツーショットを撮ったのは 初めてかも知れません(^^)
外を歩くと いろいろな珍しいシーンに出会い、 楽しいですね!♪(^^)

No Subject * by 散輪坊
 カワセミを2羽も一度に。贅沢ですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

散輪坊さん
そうなんですよ・・・カワセミ2羽が同時に撮れるということは
初めてじゃないかと思います♪(^^)
氾濫してお気の毒ですが・・・千曲川には カワセミは居ますか?

No Subject * by 八田真田八
カワセミをカップルで写せたのですか!
超ラッキーですね!
連続で、これだけ場面の転換が撮れたというのは、凄い事です。
私なら「創作話」に持ち込む事でしょう。
今でしたら、ラグビーの話ですかね。
体勢を低くして行ってるので、タックルの話題に行くんじゃないでしょうか。
リーチマイケルが、突進する時の状況に付いて、夫婦であれこれ言い合うという感じですかね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
 
     八田真田八さん
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
カワセミのツーショットは 私も これまで撮ったことがあるかないか くらいの希少さです♪(^^)

ええーっ!
「創作話」ですか!・・・私には無理です!
全画像をお貸ししますから 面白い物語を作ってください!
♪(^^)

▶クロマダラソテツシジミ 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~公園内の小さな池には 水鳥が泳いでいました。これはマガモの♀(雌)??     ↓↓カルガモも居ました。     ↓↓ さて、 肝心の『クロマダラソテツシジミ』 ですが・・・ソテツが植えられている所の周辺を探し回りましたが・・・居ません(-_-;)昨年 突然発生したものの 定着せず、 今年は発生していないのだと思って 帰ろうとして・・・念のため もう一か所のソテツの所に寄ってみました。周囲を歩いて...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

公園内の小さな池には 水鳥が泳いでいました。
これはマガモの♀(雌)??
     ↓↓
Res-karugamo__390 (2)


カルガモも居ました。
     ↓↓
Res-karugamo__438 (2)
 

さて、 肝心の『クロマダラソテツシジミ』 ですが・・・ソテツが植えられている所の周辺を探し回りましたが・・・居ません(-_-;)
昨年 突然発生したものの 定着せず、 今年は発生していないのだと思って 帰ろうとして・・・念のため もう一か所のソテツの所に寄ってみました。
周囲を歩いて 探しまわりましたが・・・やっぱり居ない!
・・・と ガッカリしながら 駐車場の方へ向かおうとした時!
居ました!
 ↓↓
Res-uranamishijimi__500 (2)


我ながら よくぞ見つけた!
初見初撮りの『クロマダラソテツシジミ』に 心臓が高鳴ります!
     ↓↓
Res-uranamishijimi__538 (2)


いろいろな角度から撮ります♪(^^)
     ↓↓
Res-uranamishijimi__583 (2)


翅を全開です!
  ↓↓
Res-uranamishijimi__618 (2)


ところが・・・よく見ると・・・裏翅にあるべき黒点が 全くありません^^💦
なあーんだ!
『クロマダラソテツシジミ』 ではなく・・・ただ単なる「ウラナミシジミ」 でした^^💦

これらが 『クロマダラソテツシジミ』 (お借りした画像) です。
     ↓↓
a_kuromadarasotetsushijimi.jpg


kuromadara_借用



blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by 八田真田八
一枚目の写真の鴨…これは白竜さんの言われた通り、私もマガモのメスだと思いますね。
この時期、オスもまだエクリプスから抜け切れてないのも渡って来てますから雌雄見分けが難しい場合もあります。
でも、オスは嘴の色が、黄色かクリーム色で一様です。
この写真のマガモは、嘴がオレンジ色主体で上部暗褐色の模様が付いています。
即ちメスの様相です。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
そうなんです・・・エクリプス期は雌雄の判別がつき難いですね^^💦
やはりマガモ♀(雌)ですか!
そういうところで見分けるのですねv(^。^)

No Subject * by とりこ
こんにちは
ウラナミシジミに似てるな・・
と思ったら、やはりウラナミシジミでしたか!!
でも、紹介の写真と比べてみてもよく似てるんですね
間違えそうです
名前は聞いたこと無いです

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは
違いが微妙ですね〜
え?!これが珍しい蝶???
ウラナミシジミそっくりじゃん?と思いながら
見ていたら、白竜さんの、な〜〜んだ!でした。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とりこさま
そうなんですよ! 案外似ているので 間違えました^^💦
しかし・・・ソテツばかりで花も無いところに・・・何故 ウラナミシジミが居たのか・・・疑問です(^^)

     ウインターコスモスさま
あは! 
すみません^^💦
案外似ているので 間違えました(^^)
一応 特徴を覚えてから出かけたのですが・・・ソテツの所にこのウラナミが居たので 間違えました^^;;;;

No Subject * by せいパパ
今日は遅くなりました
応援だけで
後からゆっくり遊びに来ます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     せいパパさん
最近、天気が良くないですね^^💦
明日から 一週間は曇りマークです。
台風21号は上陸しないようですが 影響大ですね^^;;

そうだったのですね * by とんちゃん
ウラナミシジミ・・・そんな風に思っていたらやっぱりそうだったのですね
まだまだ追っかけの夢をずっと持ち続けてほしいです~
白竜(はくりゅう)さんからの説明色々聞いているうちに幻のチョウって思えてきました。
味わいのあるクロマダラソテツシジミ! 応援しますのでいつかは夢を果たされますように♪

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ウラナミシジミとは、微妙な違いなのですね
黒点があるかどうか、の違いですか
この黒点が、クロマダラという名前の由来でもあるわけですね
このような特徴を教えていただくと、覚えやすいです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
まだ出会っていないチョウの数は 多過ぎます^^💦
特に、沖縄・奄美大島などの南方諸島や高山に 殆ど行ったことがないので、南方系のチョウやこうざんちょうは未見が多いです(^^;)
 
     フクジイさん
動植物の名前の由来も・・・・考えてみると面白いですね(^^)
万葉の時代から伝わっている名前もあるようだし、学者が即興で付けたような 変な名前もありますね(-_-;)

▶クロマダラソテツシジミ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~◆この数日、 朝晩は勿論ですが 昼間も室温は23-24℃で・・・寒く感じます。本格的な秋近しでしょうか!蝶・旅の友さんが クロマダラソテツシジミを紹介されているのを拝見して・・・昨年 近くの公園で 突如 クロマダラソテツシジミが現れたことを思い出し・・・今年は 飛んでいるかな?・・・と、 15分歩いて 公園へ探しに行きました。ソテツの木がある所へ向かっていると・・・スズメが飛んで来ました...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

この数日、 朝晩は勿論ですが 昼間も室温は23-24℃で・・・寒く感じます。
本格的な秋近しでしょうか!

blog_line1.gif

蝶・旅の友さんが クロマダラソテツシジミを紹介されているのを拝見して・・・昨年 近くの公園で 突如 クロマダラソテツシジミが現れたことを思い出し・・・今年は 飛んでいるかな?・・・と、 15分歩いて 公園へ探しに行きました。

ソテツの木がある所へ向かっていると・・・スズメが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-suzume__15 (2)


背伸びして 警戒しているようです(^^)
     ↓↓
Res-suzume__24 (senobi)


飛びました!
急に飛ぶとピントが合わせられません^^💦
     ↓↓
Res-suzume__47 (2)


仲間の所へ・・・
   ↓↓
Res-uzume__61 (2)


Res-suzume__83 (2)


半分くらいまで数を減らしているらしいスズメを撮ったのは 久しぶりです(^-^)
     ↓↓
Res-suzume__79 (2)


落ち葉の上でヤマトシジミが 日向ぼっこ中です(^-^)
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__309 (2)



ーーーー▶クロマダラソテツシジミ 《その2》 へ。



blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by かぜくさ
スズメがとってもくっきり可愛く撮れていますね!
スズメが減っていて寂しいですね。

No Subject * by とりこ
こんばんは
スズメって、弱そうだけど顔は怖いですね
でも、くっきりとても可愛く撮れてますよ

ここのところ寒くなってきましたね
寒くなり始めが体調を崩しやすいです
室温は24度くらいあるのに、冷えを感じます
体調管理お大事に

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     かぜくささま
ありがと御座います! 
そうなんです^^💦
スズメは そのうち絶滅危惧種になりそうです(^^;)

     とりこさま
スズメの可愛くないところは 人を極端に恐れて、近づくと逃げることですね(-_-;) もう少し、人を恐れなければ 可愛がられて 数を減らすこともなかったかと想像します^^💦

そうなんです・・・今まで 30℃を超える日々だったので、朝晩24℃くらいになると 寒さを感じますね^^;;
仰る通り、体調を崩すといけないので 冬用の部屋着を もう着ています(^^)

No Subject * by 散輪坊
 スズメも意外に可愛い鳥ですね。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
見慣れたスズメですが、このように見せていただくと
とても良い被写体ですね
松尾芭蕉が頭に浮かんできました

このシジミチョウ、難しい名前ですね
初めてです

スズメ * by とんちゃん
ピョン!って跳ねているみたいでタイミングよかったですね
スズメの可愛らしさがいいです~
数を減らしているのですか・・・スズメにも悩みがありそう

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
スズメには 3mくらいまでしか 近寄れません^^💦
極端に人を警戒してますね。

     フクジイさん
小林一茶の「雀の子そこのけそこのけ御馬が通る」は頭に浮かびましたが・・・一茶でなくて・・・松尾芭蕉ですか?
どんな俳句か 思い出せません^^💦
『クロマダラソテツシジミ』は南方系のチョウで、ソテツにくっついて各地に運ばれ、発生することがあるチョウです。

     とんちゃんさま
スズメは隙間のない近代家屋のため、巣作りをする場所がなくなって以前の半分くらいに数が減っているそうです。
人の近くに居ることで身の安全を図ってきたスズメですが・・・そのうち絶滅危惧種になるかも??^^💦     

▶海を渡るチョウ__アサギマダラ 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~◆この数日、 朝晩は勿論ですが 昼間も室温は23-24℃で・・・寒く感じます。本格的な秋近しでしょうか!毎年、アサギマダラが来ると 今年こそは飛んでいるアサギを撮ろうと思うのですが・・・毎年失敗しています。それで 今年こそは!・・・と今回も挑戦しました v(^^)これまで 遠くに飛んでいるチョウなどを撮って、 飛んでいる被写体を撮る練習を積んできているので、遠くで飛んでいるアサギを撮るのは簡...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

この数日、 朝晩は勿論ですが 昼間も室温は23-24℃で・・・寒く感じます。
本格的な秋近しでしょうか!

blog_line1.gif
毎年、アサギマダラが来ると 今年こそは飛んでいるアサギを撮ろうと思うのですが・・・毎年失敗しています。
それで 今年こそは!・・・と今回も挑戦しました v(^^)

これまで 遠くに飛んでいるチョウなどを撮って、 飛んでいる被写体を撮る練習を積んできているので、遠くで飛んでいるアサギを撮るのは簡単かな?
あっ!あそこで飛んでいる!
     ↓↓
Res-asagimadara__803 (2)


Res-asagimadara__801 (2)


Res-asagimadara__805 (2)


Res-asagimadara__802 (bb)


Res-asagimadara__810 (hishou


1500枚のアサギ写真の整理は大変なので、以下の写真で 今回のアサギマダラは終わりにしますv(^。^)
    ↓↓
Res-asagimadara__580 (bb)


Res-asagimadara__588 (bb)


Res-asagimadara__595 (2)


Res-asagimadara__631 (2)


Res-asagimadara__666 (2)


Res-asagimadara__723 (2)


Res-asagimadara__733 (2)



blog_line1.gif




konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (17)


No Subject * by 八田真田八
最初数枚は、バックが黒いですね。
これはどうしてですか?
後の方のには大きな玉ボケが出ているのが多いですね。
これはどうして出来ているのですか?
これらは良い効果ですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
カメラの設定を変えているわけではないんですが・・・背景が良く黒くなります。 黒くしたくないのですが・・・^^;;
日陰になっていて 少し暗くはなっていたのですが・・・どうして黒くなるのか 判りまん^^💦

大きな玉ボケは 逆光で撮ったからでしょうか?
ファインダーを覗いている時から 玉ボケが写るだろうなあー…と云うのは 予測していました(^-^)

No Subject * by せいパパ
もっと色んな表情や雰囲気の写真が見たかったですが
確かに整理が大変だから難しいでしょう。
整理が落ち着いて
気に入った写真をブログでアップするのを待ってます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     せいパパさん
おはようございます! 毎日のコメントとご支援を、ありがとう御座います!
静止しているアサギが何枚も続くと飽きてきますので、この辺にしましたが・・・良い画像があれば 後ほどUPしますm(__)m

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
飛んでるの撮りたくなりますね〜

下2枚、バッチリです

いい写真を選ぶのってけっこう難しいです
根気がいりますね

No Subject * by はぴ
こんにちは
今日は久々に暑くなりました。
衣替えしちゃったのに半そでがない~。

アサギマダラに出会えて良かったですね!
1500枚も撮影とはびっくりです。
整理も大変ですね。
アサギマダラがひらひらと舞う様子は
優雅で美しいですね^^

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
チョウの飛翔を撮るのは、難しいですね!
遠くからだと 多少は見られるものが撮れます♪(^^)
沢山の枚数を撮っている間は 至福の時間が流れますが・・・その後には苦しみが待っています(^^;)

     はぴさま
暑くなっても・・・もう11月が近いですから・・・そろそろ寒くなるのでしょうね(^^)
飛翔は はぴさまのようには 上手く撮れませんね(^^;)

No Subject * by asitano_kaze
アサギマダラの魅力は独特ですね。
その生き方もそしてその佇まいも。
1500枚も撮影されましたか。
十二分に堪能されたのではないでしょうか。
ラスト5枚、すてきですねぇ。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
アサギマダラは、どれを見ても、何回見ても飽きません
しかも、飛翔姿も見せてもらえ、嬉しいです
1500枚も撮れば、選り取り見取りでしょうが
それだけ、被写体となる個体数が多いということでしょうね
羨ましいです

No Subject * by せいパパ
朝が寒くなって来ました。
夜も日を追うごとに寒くなり
晩秋に入っていくんだろうな。
今週も明日も週末も台風で自然観察はできないな。
応援!

▶海を渡るチョウ__アサギマダラ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~.今年初めてのアサギマダラなので、1500枚くらい撮りました^^💦まだ ほんの一部ですが・・・多少とも動きのあるアサギを UPします(^^)     ↓↓        ーーー...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
今年初めてのアサギマダラなので、1500枚くらい撮りました^^💦
まだ ほんの一部ですが・・・多少とも動きのあるアサギを UPします(^^)
     ↓↓
Res-asagimadara__u148 (2)
   

Res-asagimadara__201 (2)


Res-asagimadara__206 (2)


Res-asagimadara__239 (2)


Res-asagimadara__279 (2)


Res-asagimadara__359 (2)


Res-asagimadara__370 (2)


Res-asagimadara__387 (2)


Res-asagimadara__392 (2)


Res-asagimadara__393 (2)


Res-asagimadara__394 (2)


Res-asagimadara__400 (2)


Res-asagimadara__430 (2)


Res-asagimadara__485 (2)


Res-asagimadara__513 (2)


Res-asagimadara__u147


Res-asagimadara__576 (2)


     
ーーーblog_line1.gif
konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
綺麗なチョウ、たくさん写してしまいますね!
花にとまろうとしている姿がいいです〜

No Subject * by せいパパ
1500枚も撮影したとは写真の整理が面白い事でしょう
じっくり観察も出来て楽しさは何倍にも膨れて一石二鳥ですね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
たびたびのコメント・・・深謝です!
撮りましたね…1500枚!
整理が大変です(^^;)

     せいパパさん
そうなんですヨ・・・いつもの通り 沢山撮りました(^^;)
整理が大変ですが 面白い写真も 偶にあります♪(^^)

アサギマダラ三昧♪ * by とんちゃん
傑作が次々と♪
アサギマダラの動きがよく分かります~
どれを選ぶのかすごく迷ったでしょう
まだまだ傑作がいっぱい詰まって・・・気持ちが伝わります
これがまた楽しい作業ですね♪

No Subject * by せいパパ
今日は雨
気分が凹んでますが
すずちゃんと室内の施設に出かけて
ストレス発散しようかな〜
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
静止しているアサギばかりUPしても 見飽きますので、最初の500枚の中から 少しでも動きがあるのをUPしました^^💦
あと 飛翔があればそれをUPして、アサギは終わりにしたいと思います(^^)

     せいパパさん
天気が悪い日は 体力温存のため、家ですずちゃんに絵本でも読んで上げるのが良いかもですよ♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
1500枚撮っても、ヘアペンシルは無理でしたかーー!
やはり、なかなか大変なのですね。
何か特別な状況がないといけないのでしょうね。
今度もし撮れたら、ぜひ紹介して下さいねー。

アサギマダラ * by ゆき
こんにちは
憧れの美しいアサギマダラに会えて
ナイスショットが沢山ですねぇ♪
特別な蝶なので、1500枚も撮りたくなるお気持ちは
よくわかります。
今年の春に、秋ヶ瀬でチラッとみかけ、
あ!とシャッターを押しましたが、飛び回るので(意外に早い動きなんですよね)証拠写真程度でした。
秋、来てくれないかなぁと待って待っているのですが、先日の台風で荒川河川敷にある秋ヶ瀬は浸水被害をうけ、いまだに立ち入り禁止。
こんなことをしているうちに、アサギマダラのシーズンが過ぎてしまいます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
ヘアペンシルは 繁殖に関係ありそうですから・・・アサギが本州に居る間は繁殖期ではないでしょうから・・・まずヘアペンシルを見ることは 不可能でしょうね(^^)

     ゆきさま
今年の春に、秋ヶ瀬でチラッと 見かけられましたか!
それは南方から北上中のアサギですから・・・珍しいことですね! 当地では、南下するアサギは 立ち寄りますが、北上するアサギは 見かけたことがありません。
北上するには 当地を通らない 別のルートをとっていると思われます。

こんにちは~ * by IKUKO
アサギマダラは南下して今はそちらなんですね~
信州では今年はチャンスを逃し数頭見ただけでした。
マーキングがされていないものばかりですね~
何枚も撮る気持ちが分かります・・・・

▶海を渡るチョウ__アサギマダラ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~.一昨日 市内の緑地公園へアサギマダラを撮りに行きました。ここに 数本のフジバカマが 突然出現したのは 4-5年前のこと。今年は・・・8畳の部屋が一杯になる程増えていたので ビックリしました!@@フジバカマの近くで暫らく見ていると、まずやって来たのはツマグロヒョウモン。その次に アオスジアゲハ!フジバカマに来るチョウは この2種類が多いです。アサギマダラは来ないかな?・・・と思ったら ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
一昨日 市内の緑地公園へアサギマダラを撮りに行きました。
ここに 数本のフジバカマが 突然出現したのは 4-5年前のこと。
今年は・・・8畳の部屋が一杯になる程増えていたので ビックリしました!@@

フジバカマの近くで暫らく見ていると、まずやって来たのはツマグロヒョウモン。
その次に アオスジアゲハ!
フジバカマに来るチョウは この2種類が多いです。
アサギマダラは来ないかな?・・・と思ったら 一頭 飛んで来ましたが・・・フジバカマを横目に見るようにして、立ち寄らずに飛び去ってしまいました。

昨日、 午後1時半 リベンジに行きました(^^;)
フジバカマのところへ行って 暫くすると・・・来ました! アサギマダラが一頭 飛んで来ました!
これを撮ろうと追いかけましたが また 飛び去ってしまいました!(^^;)
ところが・・・近くのフジバカマで吸蜜している もう一頭を見つけ・・・これを撮らなきゃ―! 
急いで カシャリッ!
     ↓↓
Res-asagimadara__16 (2)


近過ぎますね!
少し後ろへ下がり カシャリッ!
     ↓↓     
Res-asagimadara__11 (2)


この黒褐色斑(矢印)は 「性票」で、 雌にはありません。
これがあると このチョウは♂(雄)だ・・・と 同定が出来ます。
     ↓↓
Res-asagimadara__11 (2)



もっと下がって、アサギマダラの全身を入れます!
     ↓↓
Res-asagimadara__37 (2)



これから海を渡る旅に出るので、栄養補給をしているのでしょう。
     ↓↓
Res-asagimadara__88 (2)


     
ーーー▶海を渡るチョウ__アサギマダラ 《その2》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by とりこ
こんにちは
アサギマダラに会える季節ですね
迫る大アップで雌雄の区別分かりやすいです

毎年今頃 下町の園にもやってくるのですが
台風の影響で来てるか来られないか心配です

わくわく * by asitano_kaze
撮ろうとして飛ばれる。その残念さ。
そして新たな出会い。その嬉しさ。
よかったですね。今度はちゃんと撮れて。
近づいたり距離をとったり。わくわくしますよね。

No Subject * by せいパパ
じっくりと観察出来て
写真も膨大な数のシャッターを切って
楽しい時間を過ごしただろうな〜
応援!

No Subject * by 玉五郎
アサギマダラはまだ2~3回しか撮っていませんが
そんな性徴があるんですか?良い事を聞きました。
以前の写真を探して 雌雄を確認してみます。
琉球アサギにも 同様のマークがあるんですか?


No Subject * by 八田真田八
私もアサギマダラのオスの「性標」まではよく写して、載せてましたが、ヘアペンシルを出しているのまでは見たこともないのです。
白竜さんはどうですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とりこさま
アサギマダラは、当地には 毎年10月の第一週に来るのですが、今年は見に行くのが少し遅くなりましたが・・・滞在していましたよ♪(^^) そろそろ南へ「飛び立つ頃です(^-^)

     asitano_kazeさん
自然写真は 計算が難しいですが・・・貴Blogの自然写真は 計算し尽くされた芸術写真ですね! 凄いです!

     せいパパさん
ご明察です!
この日は2000枚撮りましたが・・・1500枚くらいがアサギマダラでしょう。 撮っている時間が至福の時間なので、どうしても枚数が多くなります(^^;)

     玉五郎さん
リュウキュウアサギマダラと タイワンアサギマダラの写真を見ましたが、リュウキュウアサギには黒斑は無いような感じです。 他方、タイワンアサギマダラ♂(雄)には 黒斑があるようですよ。
  
     八田真田八さん
ヘアペンシルですか! 何処にあるかも 知りません(~_~;)
昆虫の大家の海野さんも オスが腹部の先端からヘアペンシルを出し、後翅の「性標」に摺り付けて匂いを移すのを まだ見たことがないそうですから・・・(^^)
     

No Subject * by 散輪坊
 今年はアサギマダラを見ないままになりそうです。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
長年の自然観察が功を奏し、必ず収穫がありますね
アサギマダラは、今までに1回した出会っておりません
しかも、たまたま出掛けた志賀高原でのこと
こんなに近くで撮れると幸せですね
ホントに綺麗なチョウです
こちらでは、数株のフジバカマしかないので
残念ながら、出会いは難しいでしょうね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
もう当地まで来ていますからね^^💦
貴市の洪水被害 大きい様で・・・大変ですね。

     フクジイさん
志賀高原で出会えましたか! 
避暑中のアサギマダラですね!
当地を通過するのは その帰路のアサギマダラです。
今、気付いたのですが・・・帰路には立ち寄るのに、往路荷には立ち寄らないのは 何故?・・・です^^💦


アサギマダラ * by とんちゃん
きれいに撮れてすてきです!!!
オスメスの区別まで! さすがですね
美しい花には美しいチョウが! その通りになってくれて極楽~

▶メダカが居る小川で 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~.先の方に進むと・・・雑木林への入り口でしたが、新たに「立ち入り禁止」の表示が設置されているので・・・中に入らず 林縁に沿って歩きます。キタキチョウが婚活してました!    ↓↓♀(雌)は翅を広げて、交尾を拒否する意思表示をしました!     ↓↓♂(雄)は 拒否されても何のその・・・♀(雌)に近寄り・・・愛を告白しています(*^^*)     ↓↓   懸命に婚活しましたが かなわず・・・♀(雌)に...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
先の方に進むと・・・雑木林への入り口でしたが、新たに「立ち入り禁止」の表示が設置されているので・・・中に入らず 林縁に沿って歩きます。

キタキチョウが婚活してました!
    ↓↓
Res-kitakichou__96 (2)


♀(雌)は翅を広げて、交尾を拒否する意思表示をしました!
     ↓↓
Res-kitakichou__97 (2)


♂(雄)は 拒否されても何のその・・・♀(雌)に近寄り・・・愛を告白しています(*^^*)
     ↓↓
Res-kitakichou__98 (2)


Res-kitakichou__99 (2)


Res-kitakichou__100 (2)


Res-kitakichou__101 (2)


Res-kitakichou__102 (2)
   

懸命に婚活しましたが かなわず・・・♀(雌)に拒否された♂(雄)は スゴスゴと飛び去りました^^💦
     ↓↓
Res-kitakichou__104 (2)



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


No Subject * by せいパパ
じっくり観察して
蝶の求愛シーンを撮影したのですね。
カップルになれなくれ残念。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
人間も昆虫も、婚活に大変なの昆虫達はですね
いくら強烈にアタックしても、気に入られないと成立しないですものね
いつも不思議に思っているのですが
昆虫達は、どのようにして同種の仲間を判断するのでしょう

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは
キタキチョウの求愛シーンですね!
相思相愛のチャンス
けっこう少なそうですね〜

No Subject * by とんとん
ちょっと寒い気がしますが、まだまだ婚活の時期なのですね。
黄色い蝶が舞うと華やかですね。
庭ではシジミチョウばかりが目につきます。

台風は前回よりも風も雨も少なくて助かりました。
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
この2日、少し睡眠状態が良く気分スッキリで、更新できました。

No Subject * by 散輪坊
 キタキチョウは翅を開いて止まらないですね。

キタキチョウ * by とんちゃん
一生懸命~ キタキチョウにも複雑な思いがあるのですね
ペアリングにも「リキ」が入り!
それぞれ好みは色々なんですか
ふわっとして見えるところがいいです~
美しい出会いの一コマですか♪

No Subject * by 八田真田八
「翅を広げる事」が「交尾拒否の意思表示」なのですかー!
トンボはかなり「オスが強制的」でしたが、チョウの場合は、メスの意思も尊重されるという事なのですかね?
これは「蝶全般ではなく、キタキチョウの場合、こうなのだ」という事なのでしょうか?
また、途中の画像では、メスが何度も翅を閉じてますが、「開いたり閉じたりして拒否する」という事なのですか?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
そうなんですよ・・・昆虫などの生態には興味がありましてね・・・特にチョウは ジェスチャー(翅を開いたり、腹部を立てたり)で交尾を拒否する意思表示をするところが素晴らしいと思い、婚活行動を見た時は 必ず撮ります♪(^^)

     フクジイさん
>昆虫達は、どのようにして同種の仲間を判断するのでしょう
・・・私も昆虫に詳しくないので判りませんが・・・異種の昆虫の場合は 複眼で見て形が判るので 追いかけたりしませんね。

しかし、キタキチョウの♂(雄)同士とか、モンシロチョウとキタキチョウなんかは 形が似ているので、同種だと思って 婚活のために追いかけているのを良く見かけますが・・・接近して暫らく一緒に飛んだ後、♂(雄)同士の場合や、異種の場合は 別れますね。
これは相手の匂い(フェロモン?)を嗅ぎ取って、異種だ! ♂(雄)だ!・・・と判るようです♪(^^)

     ウインターコスモスさま
時々 婚活シーンを見かけますが・・・殆どの場合 成功しませんね。 モンシロチョウが婚活して成功したのを 一回見たくらいでしょうか(^^)

    とんとんさま
心配してます。
更新する元気が出ただろうか・・・と、良く貴Blogを開いてみます^^;;
気分がいい時には、お近くの緑の中を歩かれて 自然観察されると良いのではないでしょうか? 
歩くと血液の循環も良くなり、足の筋肉も鍛えられ、開放的な空間でストレスも解消出来・・・いい効果が沢山ありますよ!♪(^^)♪

     散輪坊さん
そうですね・・・止まると翅を開くのと金輪際開くものかと決めているチョウがいるようですね。
キタキチョウは開かず・・・モンシロチョウは時々開き・・・ウラナミシジミやヒメウラナミジャノメは直ぐに開き・・いろいろですね♪(^^)

     とんちゃんさま
キタキチョウ♂(雄)は子孫を残さないといけないという使命感で 頑張っていますね!
ところが、受精しているチョウは 更なる交尾を断るようなんです(^-^) 仕草の意味が分かれば 自然観察も楽しいですね!

     八田真田八さん
チョウ全般ですが・・・翅を開いたり、腹部を立てること・・・は 交尾拒否の意思表示だそうです。
チョウは 言葉が喋れないものですから、ジェスチャーで コミュニケーションを図っているのでしょうね。
もっとも 交尾拒否以外でコミュニケーションを図っていることは 無いようです。 

キタキチョウは普段は翅を閉じますから・・・翅を閉じているのは、♂(雄)が遠ざかったからでしょうか♪(^^)
   

同情します * by asitano_kaze
♀蝶はお尻ピンして交尾拒否のポーズをしますね。
でも、♂は何度もしつこく迫ります。
相手にされずにすごすご飛び去る姿は同じ♂として同情を禁じ得ません。
一連の行動が見事に捉えられていますね。

No Subject * by とりこ
こんにちは
キタキチョウの恋叶わずですか!
一連のシーンをきれいな画像で拝見しました
~☆

▶メダカが居る小川で 《その2》 

        

~~~~~~~~~~~~.雑木林に向かって歩き始めると・・・小径の両側は ♪“実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな”・・・で、黄金の稲穂が頭を垂れているのですが・・・獣害を防ぐためか、 金網のフェンスが張り巡らされており・・・その鉄柱にトンボが止まっています。そのトンボを撮って歩きます♪(^^)これは?体色と尾端の形から、何となく♀(雌)だと判りますが・・・それ以外には 特徴がないですね^^💦    ↓↓それで横に回って ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
雑木林に向かって歩き始めると・・・小径の両側は ♪“実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな”・・・で、黄金の稲穂が頭を垂れているのですが・・・獣害を防ぐためか、 金網のフェンスが張り巡らされており・・・その鉄柱にトンボが止まっています。
そのトンボを撮って歩きます♪(^^)

これは?
体色と尾端の形から、何となく♀(雌)だと判りますが・・・それ以外には 特徴がないですね^^💦
    ↓↓
Res-tonbo_mesu___67 (2)


それで横に回って 翅胸の黒条を撮ります。
この休憩モードでは トンボは翅を下げているので・・・黒条が良く見えません^^💦
それで飛び立って 戻って来た時を狙います!
     ↓↓
Res-tonbo_mesu__91 (2)


飛び立って 戻って来ました!
翅を下げないに内に カシャリッ!v(^^)
     ↓↓
Res-tonbo_mesu__81 (2)


この時季のトンボは ナツアカネか、アキアカネの可能性が高いですが・・・このトンボは、それを見分ける肝心の黒条が少し滲んでいるので判り難いのですが・・・黒条の先端(赤い矢印)が尖っているようにも見えるし(アキアカネ)、 切れているようにも見えるし(ナツアカネ)・・・同定に困る個体です。
しかし、 アキアカネ♀(雌)の黒条は ナツアカネより複雑そうに見えるので・・・このトンボは アキアカネの可能性が高い♀(雌)です。
     ↓↓
Res-akiakane__86 (2)


ご参考・・・「ナツアカネとアキアカネの判別箇所」については、 《ここ》を御参照下さい。
   


ーーー▶メダカが居る小川で 《その3》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by とりこ
こんにちは
すごいですね 白竜さんのトンボの観察力
画像も鮮明で説得力あります
ナツアカネか、アキアカネか!
難しすぎ!!
ポチポチ

アキアカネ * by とんちゃん
アキアカネと同定できたのですね
赤っぽいかそうでないか・・・ではなく黒条が決め手になるとは・・・
専門的~
「ここ」へ行ってみたらやっぱりなんとなくだけで・・・
やっぱり「難しい」

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とりこさま
アキアカネか、ナツアカネか・・・特徴がハッキリしない個体を選んでしまったので・・・ちょっと困惑気味です^^💦

     とんちゃんさま
ナツアカネの方がアキアカネより赤くなるのは間違いないのですが・・・色も曖昧な面があるので、胸部の黒条を見るのが一番良いのですが・・・このトンボは その黒条(赤い矢印の部分)がハッキリしないので困って居ます^^💦

とてもわかりやすいです * by asitano_kaze
なるほど、翅胸の黒条は戻ってくるのを待って見やすい位置に来たときに撮るわけですね。
その発想は私にはなかったです。
どうすればかっこいいトンボが撮れるか。
どの位置からだと背景がうまく溶け込むか。なんてことばかり考えていましたから。
同定するための資料集めは後回してあまり力を入れていませんでした。
「いきもの通信」とてもわかりやすいです。ありがとうございました。

No Subject * by 八田真田八
ナツアカネ、アキアカネの識別というのは、細かいところを見るのですねー!
私には、難し過ぎて「おてあげ」です。
「ここ」と紹介して下さったサイトも見せていただきました。
分かり易く述べられていました。
「まずトンボを捕まえねば分かりません」と書かれていましたが、白竜さんは、写真でよくここまで撮れましたね!
お見事!!

No Subject * by せいパパ
人間も民族の違いがあるので
形は違うけど同じことなんだろうな。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
いつものことですが、このアップの写真はスゴイですね
そして、こんな細かい所まで観察しないと同定は難しい
奥が深いと言うか、私には、とても無理です
≪ここ≫も拝見しましたが、昆虫博士の知識は素晴らしい!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     asitano_kazeさん
何時も褒めて頂き、ありがとう御座います!m(__)m
私は、撮った自然写真の生き物の名前が、何であるかに まず興味があります。名前が判ると、生態など 詳しいことを調べることが出来るからです。 それで この15年間で、動植物の名前を相当覚えました♪(^^)

     八田真田八さん
いやあー! この写真は失敗しました!
ナツアカネか、アキアカネか・・・肝心の見分ける黒条の形が クッキリしていないのです^^💦

     せいパパさん
昆虫の種類から 人間の方飛びましたか!
せいパパさんの思考力は凄いですからね!♪(^^)

     フクジイさん 
≪ここ≫・・・も見て頂き、ありがとう御座います!
説明し切れない場合は、うまく説明している方の文章へ飛んでいただくように しております(^^)v    

▶メダカが居る小川で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~.台風19号が来るというので、来ないうちに自然観察をと・・・メダカが居る小川へ行ってみました。小川が 水溜りになっている所の杭に 赤トンボが止まっています。何トンボかな?・・・と思い、撮ってみました!     ↓↓日本で見られるトンボは、200種類余だそうですから、その中から何トンボと同定するのは、 なかなか困難な作業です。それで まず、 トンボの全体を見て 何か特徴がないか探します。この赤...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.
台風19号が来るというので、来ないうちに自然観察をと・・・メダカが居る小川へ行ってみました。
小川が 水溜りになっている所の杭に 赤トンボが止まっています。
何トンボかな?・・・と思い、撮ってみました!
     ↓↓
Res-konoshimetonbo__4 (2)


日本で見られるトンボは、200種類余だそうですから、その中から何トンボと同定するのは、 なかなか困難な作業です。
それで まず、 トンボの全体を見て 何か特徴がないか探します。

この赤トンボは、 全身が赤い他に、 翅の先端 (翅端)に褐色斑がありますね!
この褐色班が決め手になりそうです♪(^^)

翅端に褐色斑があるトンボは;
 ①ノシメトンボ
 ②コノシメトンボ
 ③リスアカネ
 ④マユタテアカネの♀(雌)の一部
の4種類だけですので、このトンボは この中のどれか・・・と云うことになります。
200種類余から一挙に 4種類に 的が絞られましたヽ(^^)ノ

次に、胸部 (翅胸と云います)の黒い線(黒条と云います)がどのような形なのかが 重要なポイントですので、 どのトンボでも 胸部の写真を撮って置くことは重要です。

このトンボの翅胸の黒条は 複雑な模様を描いていますが・・・自然観察歴15年余のキャリアを生かし、上記①、②、③、④の黒条の形を 頭の中で思い出します。 
判りました! この黒条の形は 『コノシメトンボ』です!!

これで、このトンボの名前が判りましたが、 『コノシメトンボ』で間違いないか・・・念のために他の箇所も見ます。
尾端の形を見ると ♂(雄)ですね。
『コノシメトンボ』の♂(雄)は、 顔面から、胸部や腹部まで 真っ赤になりますから・・・このトンボは間違いなく 『コノシメトンボ』の♂(雄)と云うことになります♪(^^)


◆図鑑のトンボ画像は 左向きの場合が多いので、 翅胸の黒条の形が図鑑の写真と比較し易いように、 上のトンボ写真を左向きにして置きます。
     ↓↓
Res-konoshimetonbo__4 (ミラー)



ーーー▶メダカが居る小川で 《その2》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!
トンボの「同定」は難しいので
今年はさぼってます==

台風一過の青空ですが
被害があった地域は大変でしょう
昨日は終日大降りでしたが
風は午後9時半ごろから小一時間で終了でした
雨も一緒に小降りになりました
こちらではいつもの台風でしたが
凄い台風だったみたいですね〜

コノシメトンボ * by とんちゃん
いつもながら同定に熱心な白竜(はくりゅう)さん!
様々な視点からひねり出すのですね
それもこれも経験豊富だからできること!
コノシメトンボなんて名前があるのですね

No Subject * by せいパパ
研究熱心で凄いです
熱中する事がなんでも良い事の様で
先日テレビを見てて
人生は80歳からだと胸を張って語ってた
85歳のプログラマーさんの言葉が心に来ました。
これからも熱く自然観察を極めて下さい。
応援!

目から鱗 * by asitano_kaze
はじめまして。asitano_kazeです。


あまり遠出はしないで、身近でみられるものを気が向くまま、花虫鳥を撮っています。
赤トンボの同定の仕方、素人にもわかりやすく簡潔に記されていて、目から鱗が落ちるようでした。
とくに翅端に褐色斑は4種類しかいない。なるほどと思いました。
胸部の黒い腺の形が大事なのはわかっていましたが、後で同定するためにきちんと撮っておくことをしていないので、うやむやになってしまいます。
今後、構図や背景の善し悪しを講じる前に鮮明な胸部の黒線を撮るように心がけます。
これからもご教授ください。

No Subject * by 八田真田八
「翅端に褐色斑があるトンボは4種」と書いておられますが、私の手持ちの昆虫図鑑で、「翅端に褐色斑があるトンボ」はノシメトンボだけです。
コノシメトンボやリスアカネは載ってすらいません。
マユタテアカネは載っていますが、「翅端に褐色斑がない」のが載っているのみです。
即ち、私なら、「このトンボはノシメトンボ」としてしまう事でしょう。
白竜さんはよく調べておられますね! お見事!!

No Subject * by 玉五郎
私が現在 利用している図鑑は昆虫全般の物で
トンボの欄もアバウトな設定になっているので
同定に至る事は稀なこと 難しすぎます。 (+_+)


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
台風19号は、当地には影響が殆どない 通常以下の台風でしたが、洪水などで大きな被害を受けられた方々が多いのに驚いています。

     とんちゃんさま
そうですね・・・トンボを撮り始めて直ぐに、このトンボは何トンボ?・・・と、いろいろ調べていますから、15年余の蓄積があります。それでも判らないトンボが 時々ありますね^^💦

     せいパパさん
人生は80歳からですか! 良いことを聞きました!
私も夢を持って 夢が実現するよう 一生懸命やりたいと思います♪(^^)

     asitano_kazeさん
初めまして! ご丁重なコメント、ありがとう御座います!
トンボの同定の仕方を解説するのは 難しいことですが、私のやり方を出来るだけ易しく解説したいと思います。
同好の士との交流は楽しいので、今後とも よろしく お願いします。
ところで・・・asitano_kazeさん
貴ブログのURLを 教えて下さい^^💦 

     八田真田八さん
八田真田八さんの手持ちの昆虫図鑑は 簡単過ぎます^^💦
もっと良い図鑑・・・せめて『近畿のトンボ図鑑』(いかだ社
刊行、定価3500円+税)をお勧めします♪(^^)

     玉五郎さん
そうでしょうね。
やはり 図鑑は詳しいもの、同定の仕方を書いてあるもの・・・などが有用ですね!♪(^^)
 

失礼しました * by asitano_kaze
URL 落としておりました。
よろしくお願いいたします。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

asitano_kazeさん
そうでしょう・・・検索して貴Blogを探しましたよ^^💦
案外 簡単に見つかりました(^^)
貴Blogをリンク集に入れましたので、よろしく お願いします
♪(^^)

No Subject * by 散輪坊
 ミヤマアカネを見たいと思い池の公園などへ行きますが
今年は少ないようです。沢山見る千曲川の河川敷は
今回の台風で水没しているのではないかと思います。

▶▶郊外の池で 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~季節外れのチョウトンボ・・・撮ろうと思って探しても居なかったのですが・・・あっ! 遠くに止まりました。     ↓↓セイタカアワダチソウには いろいろな昆虫が来ています。     ↓↓秋らしい葉がありました!♪(^^)     ↓↓何かが飛んでいたので撮ってみると・・・ダイサギのようです。     ↓↓◆◆ ブログランキングに参加しています。    ↓↓ にほんブログ村●画像をクリックすると、拡...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


季節外れのチョウトンボ・・・撮ろうと思って探しても居なかったのですが・・・あっ! 遠くに止まりました。
     ↓↓
Res-choutonbo__715 (2)


Res-choutonbo__673 (2)


Res-choutonbo__675 (2)


セイタカアワダチソウには いろいろな昆虫が来ています。
     ↓↓
Res-konchuu__775 (2)


秋らしい葉がありました!♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_kouyou__750 (2)


Res-hana_kouyou____744 (2)


何かが飛んでいたので撮ってみると・・・ダイサギのようです。
     ↓↓
Res-daisagi__547 (2)


Res-daisagi__548 (2)


Res-daisagi__552 (2)



blog_line1.gif



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。

コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
台風19号、大騒ぎです
被害が少ないといいのですけど〜
スーパーも電車も休業、バスも走ってないみたいです
まだまだ静かですけど
これからどうなることやら〜です

チョウトンボも避難したほうがいいですね^=^)?!

No Subject * by とりこ
こんにちは
ダイサギが飛ぶ画像 おっきくしてみました
凄く鮮明で、悠々と大空を飛んでますね
秋らしい真っ赤な葉もとてもきれい♫
ポチポチ

台風到来 いつになく大変そうで構えてます
今夜が勝負
白竜さんのところはいかがですか

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
台風19号・・・普段は何もしないのですが・・・連日TVで放送されているので、坪庭の植木鉢やもろもろが飛ばないように 家の中に入れたり、以前から貼ろうと思っていた防犯用シートを貼って窓ガラスを強化したり、水の確保など対策を講じましたよ♪(^^) 

     とりこさま
ダイサギ・・・遠過ぎたので UPしようか しまいか 悩みましたが・・・そんなにいいですか?m(__)m
台風19号・・・上記のように準備しましたが、 コースが外れ
、台風の左側になるようなので 被害は無いでしょう♪(^^)
とりこさまやウインターコスモスさまは 今後の進路から目が離せないですね^^💦
どうも茨城の「せいパパさん」の頭上を抜けていくような気配です(~_~;)

No Subject * by 八田真田八
チョウトンボは、そんなに簡単に見つかって、撮れるものなのですか?
私はまだ一回も撮れた事ないですよ。
こちらにも来てくれるよう言っといて下さい。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
15年余、あちこちの池なんかを巡り、どの季節に、どこには 何が居る・・・と把握していますので、出会うのは容易なのですよ。
これまでの蓄積のお蔭です♪(^^)

No Subject * by とんとん
再び更新がとどこっているとんとんです。
セイタカアワダチソウには虫がいっぱいやって来ますね。
実家の庭でずいぶん蝶が取れた年があったので、今年もと数本残したのですが、
夫のに切られてしまいました。
爽やかないい季節になりましたね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とんとんさま
今朝も、貴Blogを訪問して、更新がないのを確認しました^^💦
台風19号の被害は ありませんでしたか?
台風が近くを通ったし、貴家は台風の進路の直ぐ右側だったですから、影響が大きかったでしょう!
セイタカアワダチソウ・・・御主人さまに切られましたか!
外来種として嫌われたのでしょうね(^^)

▶郊外の池で 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~低温になると繁殖行動を開始するアオイトトンボも 沢山出てきました。     ↓↓アオイトトンボの仲間には、オオアオイトトンボとコバネアオイトトンボが居ますが・・・コバネアオイトトンボは絶滅危惧種なので、未見です^^💦      ↓↓アオイトトンボとオオアオイトトンボの見分ける箇所は、 胸部と尾端にあります。ここをご参照ください。     ↓↓     こんな顔です(^-^)     ↓↓足音に愕いたの...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

低温になると繁殖行動を開始するアオイトトンボも 沢山出てきました。
     ↓↓
Res-aoitotonbo__80 (2)


アオイトトンボの仲間には、オオアオイトトンボとコバネアオイトトンボが居ますが・・・コバネアオイトトンボは絶滅危惧種なので、未見です^^💦 
     ↓↓
Res-aoitotonbo__274 (2)


アオイトトンボとオオアオイトトンボの見分ける箇所は、 胸部と尾端にあります。
ここをご参照ください
     ↓↓     
Res-aoitotonbo__95 (2)


こんな顔です(^-^)
     ↓↓
Res-aoitotonbo__280 (2)


足音に愕いたのか・・・岸辺に居たらしいバンが飛び出したので、 私の方がビックリしました!^^💦
     ↓↓
Res-ban__24 (2)


まだ若いバンのようで、嘴は黄色く お尻の毛も黄色いです。
     ↓↓
Res-ban__40 (2)


チャバネセセリです。
通常は白斑が奇麗な孤を描くのですが、 この弧のような 変則的な弧になる場合もあります。
     ↓↓
Res-chabaneseseri__129 (2)


このチョウは、 表翅が黒っぽいので ♀(雌)だと思いますが・・・このまま飛んだので 裏翅の特徴が判りませんが・・・多分、ヤマトシジミでしょう(^^)
     ↓↓
Res-chou__143 (2)


これは、青い表翅なので ♂(雄)です。
尾状突起もあるし、橙斑もチラッと見えますから・・・ツバメシジミだと判ります♪(^^) 
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__360 (2)


ヤマトシジミ・・・居ました。
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__314 (2)


身近なチョウです! 
     ↓↓
Res-yamatoshijimi__350 (2)


ーーー▶郊外の池で 《その3》 へ。



blog_line1.gif



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。

コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
バンは私はまだ未見ですので、一回見てみたいですねー。
オオバンとはまた違いますかー?

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
ヤマトシジミ、たくさん飛んでますね
ほんとに小さいんですよね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
当地では、オオバンは あちこちの池で見られますが・・・バンの姿は極端に少なくなりました^^💦
バンはオオバンより少し小さくて、成長の嘴オオバンの白と違って 赤いですね(^^)

     ウインターコスモスさま
裏翅の黒点の散らばり方を見て、ヤマトシジミだと判ると、ガッカリします^^;;
ヤマトも小さいですが・・・ツバメシジミを見た時 更に小さいなあーと思いましたよ(^^)

No Subject * by 散輪坊
 池の公園でもイトトンボは全く見られなくて残念です。

No Subject * by せいパパ
何十年振りにイトトンボの顔を見ました
あの頃に戻れる事が出来ないのが
もどかしい思いです。
応援!

アオイトトンボ * by とんちゃん
温度が下がり始めると繁殖行動開始するのですか!
アオイトトンボ! すごくきれいな色ですね
バンがいるとテンション上がります!
オオバンよりずっと目にする頻度が低いので・・・
まだ若いのですね ほわほわの羽が優しく見えます~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     散輪坊さん
気温が低くなると、繁殖行動を開始するアオイトトンボなら まだ見られる可能性はありますよー!♪(^^)

     せいパパさん
仕事が忙しいと なかなか自然に親しむ時間が取れなかったからでしょうね^^;; 散策する時間が長くなればいいですね (^-^)

     とんちゃんさま
そうなんです・・・22℃ー23℃だったか・・・気温が下がらないと繁殖行動をしないそうです。 越冬する卵はー23℃の寒さにも耐えられるそうですよ♪(^^)
バンは数を減らし、オオバンは増えているような感じですね
^^💦

▶郊外の池で 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~郊外の池へ行ってみました。土手から池の水面(みなも)を見下ろしていると・・・チョウトンボが水草に止まるのが見えました!えっ! チョウトンボ!?9月末には居なくなっているはずのチョウトンボが 10月になっても 未だ飛んでいるとは!やはり暖かいと 昆虫も長生きするようですねv(^。^)2頭いるようです。     ↓↓池に沿って水辺を歩きます。やっ!これは!ハエの交尾を見るのは・・・15年余の自然...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

郊外の池へ行ってみました。
土手から池の水面(みなも)を見下ろしていると・・・チョウトンボが水草に止まるのが見えました!

えっ! チョウトンボ!?
9月末には居なくなっているはずのチョウトンボが 10月になっても 未だ飛んでいるとは!
やはり暖かいと 昆虫も長生きするようですねv(^。^)
2頭いるようです。
     ↓↓
Res-choutonbo__17 (2)

池に沿って水辺を歩きます。
やっ!これは!
ハエの交尾を見るのは・・・15年余の自然観察で 初めてのことです!
     ↓↓
Res-hae__194 (2)


それで撮影に没頭しました!^^💦
この姿勢が長く続いています^^;;;;;
     ↓↓
Res-hae__159 (2)


これだけでは面白くないので^^;;;;;・・・枯れ木でツンツンしたら・・・近くの葉の上へ飛びました(~_~;)
     ↓↓
Res-hae__220 (2)

ハエは何バエでしょうね?
ノイエバエ?? 
  ↓↓
Res-hae__245 (2)


このハエは1cm以上の体長の様でしたから・・・体長が6㎜前後らしいノイエバエでは ないかもしれませんね?
     ↓↓
Res-hae__260 (2) - コピー


ツマグロヒョウモンがセイタカアワダチソウに!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__295 (2)


ーーーーー▶郊外の池で 《その2》 へ。



blog_line1.gif



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。

コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by 八田真田八
ノイエバエかセンチニクバエか…??
私は一見、センチニクバエかと思いました。
センチニクバエは背中の黒縦縞が3本です。
ノイエバエは4本と言われているようですよ。
このハエは3本に見えます。
その意味で言えば、センチニクバエという事になるかも知れません。
しかし、私は詳しくは知りません。
他の意味合で、ノイエバエなのかも知れません。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     八田真田八さん
こんばんは!
早速のコメント ありがとう御座います!
センチニクバエ・・・検索してみました!
体長9~11mm・・・これは私が見た感じと合致します!
センチニクバエは背中の黒縦縞が3本ですか!
このハエと合致しますね!
センチニクバエで 良いようですねv(^。^)
御教示 ありがとう御座いました!!m(__)m

No Subject * by せいパパ
子供の様に無邪気に自然観察を楽しんでますね。
週末も日曜日以降に天気が回復すると
とても嬉しいですね。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 チョウトンボをまだ見られるんですね。
ここのは先月中旬には見なくなりました。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでは、トンボは殆ど見なくなりました
ハエ自体も見なくなりましたね
交尾している珍しい姿、白竜さんならでは観察力の賜物ですね

ハエのペア * by とんちゃん
つんつんしたらそのままの体勢でほかの葉の上に飛んで行ったのですか!
こんな色合いのハエは見たことあるような気がします。
白竜(はくりゅう)さんが夢中になっている姿を想像しながらほほえましい~って感じます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
そうなんですよ!いつも出掛けると 何らかの被写体が待っていてくれます♪(^^) 自然は楽しいですよv(^。^)

     散輪坊さん
想定外の出来事に ビックリしました!
当地はやはり 暖かい気候なんですね♪(^^)

     フクジイさん
そうですね・・・トンボの種類は少なくなりましたね^^💦
それでも 昨日は 翅端に褐色班があるトンボたちを 沢山見かけました(^^) 低温になると活発に行動するアオイトトンボも多く見かけます♪(^^)

     とんちゃんさま
そうなんですよ・・・ツンツンしたら 2頭が1頭の如く・・・素早く近くの葉の上に移動しました(^^) 
センチニクバエらしいです♪(^^)
初めて見るハエの交尾・・・大発見かと思い 撮るのに没頭しました!♪(^^)♪

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
ハエがなんだか可愛く写ってますね〜


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     ウインターコスモスさま
こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
あは! そうですね!
可愛いハエだと良いのですが、このハエは いろいろな病気を媒介するようですよ^^💦

▶初見/初撮り__ムシャクロツバメシジミ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~.ムシャクロツバメシジミを まがりなりにも撮ったので・・・来た甲斐があったと思いながら・・・他にも居ないかな? と、周辺の花壇を探します。休日なので 家族で遊びに来ている人たちが多く、芝生ではテントなんかを張っている人も居て、子供の歓声も聞こえて来ます(^-^)蛾が吸蜜してます。これは以前撮ったことがあるガです・・・何だったかな?シャクガ科・ナミシャク亜科だと思うのですが・・・WEB図鑑で探し...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
.

ムシャクロツバメシジミを まがりなりにも撮ったので・・・来た甲斐があったと思いながら・・・他にも居ないかな? と、周辺の花壇を探します。
休日なので 家族で遊びに来ている人たちが多く、芝生ではテントなんかを張っている人も居て、子供の歓声も聞こえて来ます(^-^)

蛾が吸蜜してます。
これは以前撮ったことがあるガです・・・何だったかな?
シャクガ科・ナミシャク亜科だと思うのですが・・・WEB図鑑で探しても 見つかりませんね(-_-;)
ありました!
シロオビノメイガ(白帯野螟蛾)」(ツトガ科) です!
     ↓↓
Res-ga__588 (3)


蛾の一種・・・ホシホウジャクも吸蜜です!
     ↓↓
Res-hoshihoujyaku109 (5)


素早く動き回って・・・瞬時に吸蜜するので 奇麗に撮れません^^💦
     ↓↓
Res-hoshihoujyaku__1134 (Ret_bb)


微妙な白斑の並び方からすると・・・これはイチモンジセセリ? オオチャバネセセリ?
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri__992 (3)


こちらは・・・一列ではない白斑の並び方からすると・・・オオチャバネセセリですね。
     ↓↓
Res-oochabaneseseri__494 (3)


これも奇麗に撮れませんでしたが・・・スズメバチより小さかったので、コガタスズメバチかも知れません(^-^)
     ↓↓
Res-suzumebachi__607 (3)


この時季・・・ウラナミシジミの旬のようで・・・あちこちで見かけます。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__123 (5)


カメラマンが2人 居たので、 (ムシャクロツバメシジミ狙いかな?)・・・と 向けられているレンズの先の方を見ると・・・アオスジアゲハでした。 
早速仲間入りして アオスジアゲハ!を撮りました!
     ↓↓
Res-aosujiageha__412 (3)

日が傾いてきたので ムシャクロツバメシジミが撮れて良かったと思いながら 帰ることにします♪(^^)

blog_line1.gif



konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。

コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (12)


昆虫いっぱい! * by とんちゃん
ムシャクロツバメシジミの後 結構たくさんの種類の昆虫がいましたね
トップの蛾は見たことあるのに名前は全く忘れています・・・
花と昆虫たちと いい感じです~
自然の一コマって気が休まります♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とんちゃんさま
こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
私も このガには何回か出会って、ガ専門のItotonboさんから名前を教えて貰ったのですが、覚えていません^^💦
華と昆虫・・・良い被写体ですねv(^。^)

No Subject * by 八田真田八
最初の蛾はメイガの仲間じゃないでしょうかね。
シロオビノメイガかな?
ホウジャクは撮れませんねー。
撮れそうで全く撮れません。
白竜さんのは凄い撮れ具合です。

No Subject * by せいパパ
子供の頃に戻りたいなと思う素敵な写真ばかりでした。
あの頃も悩み事はあったけれど
良い時代だったな。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
鮮やかな色彩の花に蝶、美しいですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
仰る通り、ツトガ科の「シロオビノメイガ」(白帯野螟蛾)でした!ホウジャクは もっと奇麗に撮れるのですが・・・この時は設定が動き、F値が以上に絞られていましたので、シャッター速度が遅く、ブレブレの写真を量産しました(-_-;)

     せいパパさん
子供の頃は 悩みが少なくて 良かったですね(^^)
家庭を持つと 全責任が双肩にかかってくるので 大変ですね^^💦

     ウインターコスモスさま
花にチョウは 絵(画)になりますね!
カメラの設定が変になっているのに、気付くのが遅く、いい写真が撮れませんでした^^💦

No Subject * by とりこ
こんばんは
ムシャクロツバメシジミ・・舌を噛みそうな長い名前
出会えてよかったですね
名前が印象強いので、記憶に残りそう~
でも、こちらでは会えそうもないですね

花に昆虫たち 生き生きしてますね
寒くなる前の乱舞でしょうか 
ウラナミシジミ 出会いやすいように思いますが、今年は出かけなかったので会えてません!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

     とりこさま
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
ムシャクロツバメシジミ・・・当地に定着したようですよ。
会うのなら 千里も一理というとりこさまですから・・・来年の出始めの時に 当地にお越しください♪(^^)
ご案内しますよv(^。^)

No Subject * by せいパパ
今日もアオスジアゲハを
ここで見れました。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 アペリアの花が少なくなりホシホウジャクを見ることがなくなりました。

▶ 居た! ノビタキが! 《その3》 

        

~~~~~~~~~~~~ノビタキを撮り終わったので、また この間と同じルートを歩こうと・・・池畔まで行きました。この間と同じように、池からノビタキが来るタンボを撮りましたが・・・昨夜 雨が降って快晴の今日は この間より良い景色でした!     ↓↓池の方の景色です♪(^^)     ↓↓池に沿って歩き出すと・・・セイタカアワダチソウにツマグロヒョウモン♂(雄)が来ていました!     ↓↓こんな顔でした(^-^)     ↓↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

ノビタキを撮り終わったので、また この間と同じルートを歩こうと・・・池畔まで行きました。

この間と同じように、池からノビタキが来るタンボを撮りましたが・・・昨夜 雨が降って快晴の今日は この間より良い景色でした!
     ↓↓
Res-IMG_20191004_161858.jpg


池の方の景色です♪(^^)
     ↓↓
Res-IMG_20191004_162645.jpg


池に沿って歩き出すと・・・セイタカアワダチソウにツマグロヒョウモン♂(雄)が来ていました!
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_187 (2)


Res-tsumagurohyoumon_224 (2)


こんな顔でした(^-^)
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon_248 (2)


その先には 裏羽が銀色のようなので・・・ウラギンシジミです。
     ↓↓
Res-uraginshijimi__110 (2)


翅を開いてくれました!
この表翅の色は ♀(雌)です。
     ↓↓ 
Res-uraginshijimi__115 (2)


一番多いのは、マルバハギの花で吸蜜しているウラナミシジミです。
     ↓↓
Res-uranamishijimi__550 (2)


Res-uranamishijimi__647 (2)


ツマグロキチョウかと期待しましたが・・・キタキチョウのようです(^^;)
     ↓↓
Res-kitakichou__67 (2)


ツバメシジミも居ました。
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__464 (2)


こんな花が一凛だけ 咲いていました!
これは・・・毎年ここに咲く 『ハルシャギク』です。
     ↓↓
hana_harushagiku__753 (2)



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (14)


青空 * by とんちゃん
すっごくきれいな青空~
こういう日は気分もよく撮影も快調ですね
ツマグロヒョウモ ばっちり
ウラギンシジミの麗しい姿 チョウが次々やってきてくれてうれしい悲鳴でしたね
どれも美しくて素敵です!!!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
池の景色が美しいですね!


No Subject * by 散輪坊
 池に青空が映ってきれいですね。
 この数年ウラギンシジミとの出会いがなく寂しいです。

No Subject * by せいパパ
様々な蝶が集まって来て
楽しい自然観察ですね。
池がとても美しい
この池を眺めながら散策出来るとは
幸せな時間を過ごしてますね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
秋晴れのいい天気でしたが、夏日再来でした^^💦
ありがとう御座います! ノビタキの後に いろいろなチョウも撮れて良かったです♪(^^) ありがとう御座います!!

     ウインターコスモスさま
ありがとう御座います! 
この写真を見た人が・・・「摩周湖と云われても納得する」と言ってました♪(^^)
 
     散輪坊さん
写真にとると 実景より奇麗ですね(^^)
当地には ウラギンシジミは多いですよ!♪(^^) 

     せいパパさん
実際の風景より 写真の方が奇麗ですよ(^^)    
市郊外でも この辺は開発が遅れ、自然が残っていますが・・・コストコが進出するそうで、レストランなど新規開店が増えるそうで・・・自然が破壊されるでしょうね(>_<)

No Subject * by かぜくさ
秋の田んぼの風景が鮮やかですね!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ツマグロヒョウモンの顔、良いですね
こんな写真を撮りたい
構図もピントもバッチリですね

No Subject * by せいパパ
今日は横浜の病院に行ってきます。
応援!

No Subject * by 蝶 旅の友
大きな池で綺麗な風景ですね。
秋のチョウたちが増えてきましたね。

No Subject * by 八田真田八
いつも行っておられる「池」とは、大自然の中の綺麗な池なんですねー!
こんなところで写真撮影に没頭する!
健康になる筈です!
ツマグロヒョウモンは、眼の偽瞳孔まで撮れてますねー!
お見事です!
ウラギンシジミは私も大好きな蝶です。
裏面のあのアルミ箔のような冷たくて硬質な感じが蝶らしくなく、面白いのです。

▶ 居た! ノビタキが! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~車の中から暫く眺めていると・・・田んぼの周りを囲っている網の支柱の上に、代わる代わる止(留)まるノビタキは 全部で4羽-5羽の様です。遠くに止まったノビタキや、幸いにも近くに来てくれたノビタキを順次撮りました。飽きもせず、 1000枚くらい撮りました(~_~;)・・・が、飛んだノビタキなどは撮れず、 単調なものになりました^^💦似通ったものばかりで すみません^^;;;;;顔周辺に黒味があるのは 夏羽...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

車の中から暫く眺めていると・・・田んぼの周りを囲っている網の支柱の上に、代わる代わる止(留)まるノビタキは 全部で4羽-5羽の様です。

遠くに止まったノビタキや、幸いにも近くに来てくれたノビタキを順次撮りました。
飽きもせず、 1000枚くらい撮りました(~_~;)・・・が、飛んだノビタキなどは撮れず、 単調なものになりました^^💦
似通ったものばかりで すみません^^;;;;;

顔周辺に黒味があるのは 夏羽の時に顔周辺が真っ黒になるノビタキ♂(雄)の黒が、 冬羽になるところで・・・少し残っているためです。
画像は全てトリミング・拡大しています。
     ↓↓
Res-nobitaki__274 (2)


Res-nobitaki__337 (2)


Res-nobitaki__91 (2)


Res-nobitaki__95 (2)


Res-nobitaki__100 (2)


Res-nobitaki__106 (2)


Res-nobitaki__111 (2)


Res-nobitaki__112 (2)


Res-nobitaki__121 (2)


Res-nobitaki__123 (2)


Res-nobitaki__130 (2)


Res-nobitaki__151 (2)


Res-nobitaki__161 (2)


Res-nobitaki__189 (2)


Res-nobitaki__199 (2)


Res-nobitaki__203 (2)


Res-nobitaki__207 (2)


Res-nobitaki__221 (2)


Res-nobitaki__235 (2)


Res-nobitaki__242 (2)


Res-nobitaki__376 (2)


Res-nobitaki__381 (2)


これは 首を回して後ろを見たノビタキです(^^)
鳥の首は 180度も回るものなんですね!@@
     ↓↓
Res-nobitaki__382 (180度)


Res-nobitaki__397 (2)


Res-nobitaki__457 (mesu)


Res-nobitaki__489 (2)


Res-nobitaki__533 (2)


Res-nobitaki__541 (2)


Res-nobitaki__542 (2)


Res-nobitaki__341 (2)


Res-nobitaki__345 (2)


Res-nobitaki__358 (2)


Res-nobitaki__370 (2)


Res-nobitaki__371 (2)



ーーー▶ 居た! ノビタキが! 《その3》 へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (20)


No Subject * by itotonbosan
こんにちは。
最初の植物名はミゾソバです。
葉を見て確信しました。
溝のそばでよく見られます。

次は実の色が綺麗なノブドウです。

観察の対象に植物が加わったことで記事が豊かになったと感じています。

ショウリョウバッタ * by とんちゃん
「茶色のバッタ」で即分かったのですね
ショウリョウバッタ茶色型  大きくしてみると茶色と言っても複雑な色使いで見事ですね
秋の野草色々~ 次々目にでき昆虫と花と充実しています!
アオバハゴロモがいたのですか!
幼虫は白い綿みたいなのにいるあれですね

No Subject * by とりこ
こんにちは
いろいろ悩みながら花を撮られてますね
でも、お仲間が助け船~ 嬉しいですね
あ アオバハゴロモ
これを撮ろうとしたとき、カメラ落下して入院したことがありました


▼▼▼コメント 深謝 * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     Itotonboさん
ミゾソバと、ノブドウ・・・ありがとう御座います!
私も後からもう一度見直して、ミゾソバとノブドウに書き直していました(*^^*)

     とんちゃんさま
最近、「検索」の精度が高まり、特徴を入力すると案外正解が見付かりますね♪(^^)
アオバハゴロモは 昆虫図鑑で見たことがあったので・・・ハゴロモまでは判りましたv(^。^)

     とりこさま
身近な野草だけは 名前だけでも 知って置きたいと思っています(^^) みなさまに 名前を教えて貰ってます♪(^^)
えっ! 
カメラを取り落したのは、アオバハゴロモを撮ろうとした時でしたか! 怨念のアオバハゴロモですね(^🔴^)
      

No Subject * by せいパパ
ハゴロモは子供の頃
とても好きだったのだろう
よく捕まえてた記憶が今でも残ってます。
ハゴロモがいる草むらには必ずイトトンボもいて
追いかけてました。
茶色のショウリョウバッタは山口県には沢山いましたが
そう言えば茨城県で見かけた記憶が無いです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

せいパパさん
毎日 コメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!m(__)m
子供の頃からハゴロモや『茶色型ショウリョウバッタ』を知っていましたか! 正真正銘の “昆虫少年” だったのですね!♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前のようにいます。
「茶色」と「黄緑」とその「中間」型、入り乱れていますね。
しかし、他の方のコメントも読ませていただいていますと、地域によって様々なようですね。
他の昆虫や植物に関しても、同様に地域により、様々なのですね。
白竜さんのブログで、そういう事も学べます。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
>茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前・・・そうなんですか! 当地では 珍しいですよ。
初めて出会った様な気がします(^^)

地方ごとに生き物の種類が違うのは、仰る通りですね!
日本は南北に長いですから、気温も自然環境も いろいろですからね!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは
10月にしては暑いです

ノビタキ♀、きりっとした感じですね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウインターコスモスさま
キリッとした感じがしますか!?
♀(雌)は優しい感じなので、この鳥は♂(雄)かも知れませんね(^^)

▶ 居た! ノビタキが! 《その1》 

        

~~~~~~~~~~~~毎年ノビタキを撮っている北郊のタンボですが・・・訪ねても居なかったので。。。3日後にリベンジしました!車でタンボの際まで行きます。今日は 居るかな?居ました! 以下は全て・・・一羽目の個体です♪(^^)助手席の窓を開けて、車の中から撮ります(外に出ると 必ず飛ばれます)。  ↓↓      (全て トリミング・拡大しています) ◆◆ ブログランキングに参加しています。    ↓↓ にほんブ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

毎年ノビタキを撮っている北郊のタンボですが・・・訪ねても居なかったので。。。3日後にリベンジしました!
車でタンボの際まで行きます。

今日は 居るかな?
居ました! 以下は全て・・・一羽目の個体です♪(^^)
助手席の窓を開けて、車の中から撮ります(外に出ると 必ず飛ばれます)。
  ↓↓
      (全て トリミング・拡大しています) Res-nobitaki__44 (2)


Res-nobitaki__55 (2)


Res-nobitaki__7 (2)


Res-nobitaki__1 (2)


エサを見つけたようで 首を伸ばして凝視しています(^-^)
     ↓↓
Res-nobitaki__26 (2)


顔周辺の黒色が 残っていないので、 ♀(雌)でしょうね。
     ↓↓
Res-nobitaki__16 (2)



ーーーー▶ 居た! ノビタキが! 《その2》 へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (5)


* by 古川烈
拝読しました

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     古川烈さん 
こんばんは!
「蝶の図鑑」の有田さんではなくて・・・古川烈さん?
すみません・・・何処でお目にかかったでしょうか??
思い出せないのですが・・・m(__)m

No Subject * by 笑
ノビタキって言うんですね~
すずめと似てるんですね。
朝晩はずいぶん涼しくなりました
でも日中は暑い
畑はカラカラなので水やりです。

No Subject * by せいパパ
リベンジで訪れて
お目当てのノビタキに出会えて
読みが当たる嬉しさと
可愛い姿を写真に撮る気持ち良さで
気分も晴れ渡った事でしょう。
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
ありがとう御座います!
楽しい一日になりました!♪(^^)

▶絶滅危惧種___ツマグロキチョウ 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~■ また誤って、 UPしました 10/4付記事を 消去してしまいました^^💦以下に UPした画像なりとも 再掲します^^;;;;;頂いたコメントは、どこへ行ったやら?変なところに移動していると思いますが 御諒承下さい m(__)m▼ショウリョウバッタ(褐色型)     ↓↓   ▼ノブドウ       ↓↓▼アオバハゴロモ     ↓↓         ▼ミゾソバ  ↓↓▼イヌタデ    ↓↓ .◆◆ ブログランキングに参加して...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif


■ また誤って、 UPしました 10/4付記事を 消去してしまいました^^💦
以下に UPした画像なりとも 再掲します^^;;;;;

頂いたコメントは、どこへ行ったやら?
変なところに移動していると思いますが 御諒承下さい m(__)m

blog_line1.gif

▼ショウリョウバッタ(褐色型)
     ↓↓   
Res-batta__576 (2)

Res-batta__590 (2)


▼ノブドウ  
     ↓↓
Res-hana_yamabudou__270 (2)


▼アオバハゴロモ
     ↓↓         
Res-aobahagoromo__366 (2)

Res-aobahagoromo__352 (2)


▼ミゾソバ
  ↓↓
Res-hana__409 (2)

Res-hana__414 (2)

Res-hana__421 (2)


▼イヌタデ 
   ↓↓ 
Res-hana_inutade__95 (2)

Res-hana_inutade__88 (2)



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (0)

▶絶滅危惧種___ツマグロキチョウ 《その1》

        

~~~~~~~~~~~~近郊のタンボにノビタキが来ているのなら、毎年ノビタキを撮っている丘陵地のタンボにも もう来ているだろうと・・・と思い、 ノビタキと池周辺で撮れる、 絶滅危惧種__「ツマグロキチョウ」 を探しに行きました。タンボに着きましたが・・・ノビタキの姿はありません。やはり、 見に来るのが 数日 早かったようです^^💦それで、タンボを一回りしてから池の方へ 「ツマグロキチョウ」 を探しに行きました。...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

近郊のタンボにノビタキが来ているのなら、毎年ノビタキを撮っている丘陵地のタンボにも もう来ているだろうと・・・と思い、 ノビタキと池周辺で撮れる、 絶滅危惧種__「ツマグロキチョウ」 を探しに行きました。

タンボに着きましたが・・・ノビタキの姿はありません。
やはり、 見に来るのが 数日 早かったようです^^💦
それで、タンボを一回りしてから池の方へ 「ツマグロキチョウ」 を探しに行きました。

池から見た・・・ノビタキが来るタンボです♪(^^)
ここでは 案外近くから ノビタキが撮れますv(^。^)
     ↓↓
Res-shidami_153604 (Triming)


その 「ツマグロキチョウ」(絶滅危惧種) なんですが・・・毎年飛び交っているはずの黄色いチョウが 全く居ません (>_<)

池の堤防の上を随分歩いて・・・やっと黄色いチョウを見つけました! 
ツマグロキチョウ」かな?
撮ろうとしても 草の中に入ったりして なかなか撮れません・・・(^^;)
長い間追いかけて・・・やっとハギの花で吸蜜しているところを カシャリッ!
     ↓↓
Res-tsumagurokichou__738 (2)


少し近寄って・・・カシャリッ!
裏羽の、この平行した黒褐色の線が ツマグロキチョウの特徴です。
     ↓↓
Res-tsumagurokichou__717 (genga)


ここに  「ツマグロキチョウ」 が多い理由は・・・食草のカワラケツメイ(河原決明)が あちこちに生えているからです。 
これがカワラケツメイ(河原決明)です。
     ↓↓
Res-hana_kawaraketsumei__889 (2)


・・・と、撮っていると・・・一直線に飛んで来たのは セセリです(^-^)
チャバネセセリでしょう。
     ↓↓
Res-seseri__812 (2)


Res-seseri__873 (2)
     ↑↑
ウサギのような顔ですね (^-^)
     ↓↓
Res-seseri__858 (2)


これは何でしょうね?
葉が丸いから・・・マルバハギ??
     ↓↓
Res-hana_marubahagi__908 (2)


セイタカアワダチソウが咲き始めています。
     ↓↓
Res-hana_seitakaawadachisou__30 (2)


日本全国にはびこる外来種ですが・・・秋の花として 多くの昆虫たちの蜜源になっています。
冬にやってくるベニマシコは、 この花の種を好んで食べます♪(^^)
     ↓↓
Res-hana_seitakaawadachisou__25 (2)


これは??
唇形花ですからシソ科の花ですね♪(^^)
ヒメジソ(姫紫蘇)でしょうねv(^。^)
     ↓↓
Res-hana__56 (2)



ーーー▶絶滅危惧種___ツマグロキチョウ 《その2》 へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


ツマグロキチョウ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、おめでとうございます!
ついにやったのですね
ツマグロキチョウの特徴もしっかり♪
そんなのがいることさえ知らなかったです。
黒褐色の線! カッコいいですね
カワラケツメイが食草なんですか
マルバハギの蜜に誘われて愛くるしいです~

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
ツマギロキチョウ、未見です。
上品なチョウですね〜


No Subject * by せいパパ
アップでセセリチョウを見たのは
小学生以来でした
こんな顔をしてたのも
忘れてました。
懐かしいな〜
応援!

葉が丸いから・・・マルバハギ?? * by itotonbosan
こんばんは。
私もマルバハギと思います。
私は花序が基部の葉より短く見えたからです。

勿来の関ではほとんどがヤマハギです。
花序が本部の葉より長く突き出ています。

No Subject * by はぴ
こんばんは
ノビタキは見れなくて残念でしたね。
ツマグロキチョウは見れて良かったですね~。
私は未見なのでどこかで見れたらいいなぁ。
これからセイタカアワダチソウに
ノビタキやベニマシコを撮るのも楽しみですね^^

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
ツマグロキチョウ・・・今年は少ないですね^^💦
この日見かけたのは 一頭だけでした。
カワラケツメイは 例年通り多かったのですが・・・どうしたのでしょうね(?_?)

     ウインターコスモスさま
ウインターコスモスさまにも 未見が居ますか!
検索すると、嘗て飯能市で撮った人が居るようですが・・・今では 貴県では絶滅に近い状態かもしれませんね。
食草の、カワラケツメイが沢山生えている所を探して下さい。

     せいパパさん
セセリチョウは、忙しそうにしていますから(^_^)・・・顔をアップで撮る機会は 案外少ないですね(^^) 
うさぎのような顔をしていますね♪(^^)

     Itotonboさん
マルバハギでいいですか!
いつも 同定をありがとう御座います!m(__)m

     はぴさま
ツマグロキチョウは、貴県でも 見られるようですよ。
食草はカワラケツメイですから、カワラケツメイが沢山生えている所を探すと 会えるかも知れませんね。 
     

No Subject * by 散輪坊
 ツマグロキチョウというチョウを知りませんでした。

No Subject * by せいパパ
今日の応援です
やっと1週間が終わります
週末の天気が気になりますがすずちゃんとお出かけして
自然観察が出来たら良いなと計画中です。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ツマグロキチョウって、上品で綺麗なチョウですね
未見です
チャバネセセリのドアップ、素敵です
このような写真は、大好きです
ホント、ウサギの顔に似ていますね

ツマグロキチョウ * by 蝶 旅の友
ツマグロキチョウが居るのですね。
数が少なくなり、生息地も限られて、貴重なチョウです。
秋型は特徴がハッキリしてキタキチョウと区別がつきますね。
当地からは電車を乗り継いで行かないと見れません。
お近くで見れるのは羨ましいです。

▶郊外のタンボで 《その3》

        

~~~~~~~~~~~~花に来るチョウを撮り終えて車に戻り、タンボ道をゆっくり走っていると・・・前方に老夫婦が望遠鏡を据え、周囲を眺めているのが目に入りました!(ああ そうだ! ここはノビタキが来るタンボだった)・・・と思い出し、 ノビタキ探しを開始!タンボに散在している杭や給水栓、セイタカアワダチソウなどに止(留)まるのが ここに来るノビタキの習性なので その個所を中心に見ていくと・・・居ました! 杭に止ま...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

花に来るチョウを撮り終えて車に戻り、タンボ道をゆっくり走っていると・・・前方に老夫婦が望遠鏡を据え、周囲を眺めているのが目に入りました!

(ああ そうだ! ここはノビタキが来るタンボだった)・・・と思い出し、 ノビタキ探しを開始!
タンボに散在している杭や給水栓、セイタカアワダチソウなどに止(留)まるのが ここに来るノビタキの習性なので その個所を中心に見ていくと・・・居ました! 杭に止まっています!
     ↓↓
Res-nobitaki__403 (2)


あっ! 飛ぶ!
   ↓↓
   (トリミング・拡大しています)
Res-nobitaki__405 (2)


飛んで 遠くへ行ってしまいました!(写真中央の 竹の杭の上です)
     ↓↓
Res-nobitaki__432 (2)


さあーて・・・こんなに遠いと撮れません(^^;)
ところが 暫らく見ていると・・・右の方に飛んで地面に降り、 エサを探しているようで・・・暫らく姿を消しますが・・・また杭に戻っています。
この姿を消す時間を利用して 少しずつ杭に近付くことにしました♪(^^)


♪だるまさんが転んだ・・・の要領で、 ノビタキが杭から飛び立って居なくなると 2-3歩前進・・・杭に戻って来たら 立ち止まって 動かず・・・・・これを繰り返し・・・相当杭に近付きました♪(^^)
そして ノビタキが杭に戻って来たところを カシャリッ!
    ↓↓
   (以下、 トリミング・拡大しています)
Res-nobitaki__3 (Tri)


Res-nobitaki__11 (Tri)


あっ! 気付いたのか…飛びました!
     ↓↓   
Res-nobitaki__12 (Tri)


もう この距離では撮れません^^💦
The Endです !(写真中央の 杭の上です)
     ↓↓
   (トリミング・拡大しています)
Res-nobitaki__053 (the end)



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
可愛いですねー!
これもノビタキなのですか!
私ははっきり特定できないのですが、一度私が撮った画像を、「これはノビタキ!」と娘が教えてくれた時がありました。
何でも、移動してゆく時に茶色っぽい色になるそうですね…。
オスもメスもそうなのですかね…?

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
これが ノビタキ(夏鳥)です!♪(^^)
お嬢さまは 野鳥のことを良く御存知ですね!
ノビタキ♂(雄)は、夏羽になると頭・顔・喉が真っ黒になります。
夏羽の間は 高原で暮らしているので 黒い姿は当地では見られませんが・・・高原から南の国へ帰る今の時期、当地に立ち寄ると・・・冬羽になり始めていますので 夏羽の黒色は黒褐色に変わり始めています♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
移動中のノビタキ、あちこちに登場ですね〜
飛び出し、かっこいいです!


No Subject * by 散輪坊
 ノビタキを見る季節ですね。昨日千曲川の河原で見てきました。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
あっ~、良いなぁ!
などと拝見している裏には、こんなご苦労があるのですね
私には、この忍耐力がないです
最近は、チョウを撮っている時、舞い戻るまで2~3回待てるようになりましたけど・・・

おはようございます。 * by IKUKO
ノビタキのお気に入りの杭だったんですね~
鳥はじっと観察しているとお気に入りの場所や巣の場所が
分かりますよね~
私はゆっくり観察する根気がなくていつも行き当たりばったり(汗)

▼▼▼コメント深謝!  * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
やっと夏鳥が撮れました!
顔周辺が真っ黒のノビタキを撮りたいのですが・・・夏に高山へ行かないので 無理ですね^^💦

     散輪坊さん
散輪坊さんの所では、もう少し前に 顔周辺が真っ黒のノビタキが撮れるのでしょうね♪(^^)

     フクジイさん
野鳥を撮る苦労は 楽しみの内です♪(^^)
奇麗に撮れれば 100%元気になれます!(^.^)/ 

     IKUKOさま
私も なかなか待つことが出来ないです。
それで野鳥は 歩きながら・・・行き当たりばったりで撮ります!
魚釣りは あちこち移動しながら居そうなポイントを釣ってみる・・・探り釣りです♪(^^)

▶郊外のタンボで 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~10月に入りました!9月の20日過ぎから 朝晩は少し涼しくなりましたが・・・日中は夏日で・・・こんなに暑さが続くとは!今までに無かった異常気象でしょう(x _ x) タンボの一角にいろいろな花が咲いています。車から降りて見に行くと、チョウが沢山来ていました♪(^^)ピュッ- と、一直線に飛んで来たのは セセリでした!     ↓↓ 白斑を見ると・・・イチモンジセセリか、 オオチャバネセセリのようです...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
10月に入りました!
9月の20日過ぎから 朝晩は少し涼しくなりましたが・・・日中は夏日で・・・こんなに暑さが続くとは!
今までに無かった異常気象でしょう(x _ x) 

blog_line1.gif

タンボの一角にいろいろな花が咲いています。
車から降りて見に行くと、チョウが沢山来ていました♪(^^)

ピュッ- と、一直線に飛んで来たのは セセリでした!
     ↓↓ 
Res-seseri__105 (2)


白斑を見ると・・・イチモンジセセリか、 オオチャバネセセリのようですね。
     ↓↓
Res-seseri__95 (2)


これは・・・フヨウ(芙蓉)ではなく・・・韓国の国花になっている ムクゲ(木槿)でしょうね。
     ↓↓
Res-mukuge__345 (韓国の国花)


コスモスに ツマグロヒョウモン♂(雄)です。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__190 (2)


南方系のチョウですが・・・地球熱帯化?によって生息域を拡大しており、もう茨城県北部まで到達しているようです。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__215 (2)


ウラナミシジミが沢山 飛び交っていました。
木本(もくほん)の、 この白い花は・・・マメ科のようですが・・・何でしょうか(?_?)
ミヤギノハギ の変種で花が白い・・・『シラハギ』 ??
          ↓↓
Res-uranamishijimi___228(2).jpg


この花は ハギの花のようですが・・・何ハギか判りません ^^💦
「ミヤギノハギ」でしょうか(^^)
     ↓↓
Res-IMG_20190928_151434.jpg


この花で ウラナミシジミが数頭 飛び交っていました!
     ↓↓    
Res-uranamishijimi___248 (2)


Res-uranamishijimi___51 (2)


Res-uranamishijimi__115 (2)


Res-uranamishijimi__165 (2)


翅を少し開いてくれたので、表翅の青色が少し見えました♪(^^)
     ↓↓
Res-uranamishijimi___299 (2)
  

これは・・・白斑が弧を描いているので チャバネセセリですね。
     ↓↓
Res-chabaneseseri__135 (2)



ーーーー▶郊外のタンボで 《その3》  へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by 八田真田八
キバナコスモスは可愛くてきれいですねー!
じつは、私の家内が大好きな花なのです。
キバナコスモスに来たツマグロヒョウモンは、保護色で、鳥も分からないでしょうねー。
そちらは、萩に「秋の蝶」(小型の蝶)が来てましたかー!
正に秋ですね。
私もこちらで、昨日萩を眺めていたのですが、クマバチが何匹か来ていました。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
「秋の蝶」・・・俳句ではどのような蝶を云うのかと、検索してみました。 以下の説明がありました♪(^^)

「秋の蝶」・・・秋蝶/老蝶・・・立秋を過ぎてから見かける蝶のこと。春や夏の蝶にから比べると いくらか弱々しい印象を受ける。冬が近くなるとその数もめっきり少なくなる。

No Subject * by せいパパ
茨城県北部まで勢力範囲を広げたとは
温暖化は少しづつ確実に進んでいるのですね
南方系の昆虫を見れる様になったら
昆虫ファンも裾野が広がるかな〜
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
1999年発刊の図鑑では、ツマグロヒョウモンは三重県まで到達してました。この20年間で三重県から貴県北部まで到達したわけです。 
同じく、南方のチョウであるイシガケチョウも 4-5年前に 既に三重県まで来ています。 当地へ来るのを待っている所ですが・・・簡単には来ませんね^^💦

No Subject * by せいパパ
少しづつ温暖化が進み
20年前からは顕著に温暖化が
表に出て目に見える様になって来ました。
昆虫の生態系も今後はガラッと変化するのでしょう。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ウラナミシジミは、こちらでも見れるようになりました
シジミチョウは、まだ少ないです
昆虫の世界にも地球温暖化が影響しているのですね
珍しいチョウなどが見れるのは嬉しいですが
地球の将来は、どうなるのでしょうね

花にチョウに♪ * by とんちゃん
花にはチョウが!!!
これがいいですね
チョウがいてくれると花が引き立ってくれるし♪
ハギの色々咲いてきましたね
種類色々で難解でも美しいと愛でるだけでも心に響きそう♪

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
あれっ!?
せいパパさんは 氷河期からの気候が 温暖の方向に移り変わり始めているだけで、排ガス等による「地球温暖化」ではないとする、「地球温暖化」否定の論者だったのでは?^^💦
 
     フクジイさん
暖かい環境になったので、チョウのみならず トンボも、クモなども 北の方に生息域を広げています^^💦
逆に、「地球温暖化」で氷が溶けて、北極熊なんかは困り始めています。
最近、今後十年で何とかしなければ、後戻りは不可能になり・・・地球は滅亡の道を歩むとの説が声高に主張され始めましたね(^^;)

     とんちゃんさま
花とチョウは 持ちつ持たれつの関係でしょうけど・・・両者が揃うと ホッとしますね♪(^^)
ハギの同定は難しく お手上げです ┐(-。ー;)┌