FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶郊外のタンボで 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~10月に入りました!9月の20日過ぎから 朝晩は少し涼しくなりましたが・・・日中は夏日で・・・こんなに暑さが続くとは!今までに無かった異常気象でしょう(x _ x) タンボの一角にいろいろな花が咲いています。車から降りて見に行くと、チョウが沢山来ていました♪(^^)ピュッ- と、一直線に飛んで来たのは セセリでした!     ↓↓ 白斑を見ると・・・イチモンジセセリか、 オオチャバネセセリのようです...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif
10月に入りました!
9月の20日過ぎから 朝晩は少し涼しくなりましたが・・・日中は夏日で・・・こんなに暑さが続くとは!
今までに無かった異常気象でしょう(x _ x) 

blog_line1.gif

タンボの一角にいろいろな花が咲いています。
車から降りて見に行くと、チョウが沢山来ていました♪(^^)

ピュッ- と、一直線に飛んで来たのは セセリでした!
     ↓↓ 
Res-seseri__105 (2)


白斑を見ると・・・イチモンジセセリか、 オオチャバネセセリのようですね。
     ↓↓
Res-seseri__95 (2)


これは・・・フヨウ(芙蓉)ではなく・・・韓国の国花になっている ムクゲ(木槿)でしょうね。
     ↓↓
Res-mukuge__345 (韓国の国花)


コスモスに ツマグロヒョウモン♂(雄)です。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__190 (2)


南方系のチョウですが・・・地球熱帯化?によって生息域を拡大しており、もう茨城県北部まで到達しているようです。
     ↓↓
Res-tsumagurohyoumon__215 (2)


ウラナミシジミが沢山 飛び交っていました。
木本(もくほん)の、 この白い花は・・・マメ科のようですが・・・何でしょうか(?_?)
ミヤギノハギ の変種で花が白い・・・『シラハギ』 ??
          ↓↓
Res-uranamishijimi___228(2).jpg


この花は ハギの花のようですが・・・何ハギか判りません ^^💦
「ミヤギノハギ」でしょうか(^^)
     ↓↓
Res-IMG_20190928_151434.jpg


この花で ウラナミシジミが数頭 飛び交っていました!
     ↓↓    
Res-uranamishijimi___248 (2)


Res-uranamishijimi___51 (2)


Res-uranamishijimi__115 (2)


Res-uranamishijimi__165 (2)


翅を少し開いてくれたので、表翅の青色が少し見えました♪(^^)
     ↓↓
Res-uranamishijimi___299 (2)
  

これは・・・白斑が弧を描いているので チャバネセセリですね。
     ↓↓
Res-chabaneseseri__135 (2)



ーーーー▶郊外のタンボで 《その3》  へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by 八田真田八
キバナコスモスは可愛くてきれいですねー!
じつは、私の家内が大好きな花なのです。
キバナコスモスに来たツマグロヒョウモンは、保護色で、鳥も分からないでしょうねー。
そちらは、萩に「秋の蝶」(小型の蝶)が来てましたかー!
正に秋ですね。
私もこちらで、昨日萩を眺めていたのですが、クマバチが何匹か来ていました。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
「秋の蝶」・・・俳句ではどのような蝶を云うのかと、検索してみました。 以下の説明がありました♪(^^)

「秋の蝶」・・・秋蝶/老蝶・・・立秋を過ぎてから見かける蝶のこと。春や夏の蝶にから比べると いくらか弱々しい印象を受ける。冬が近くなるとその数もめっきり少なくなる。

No Subject * by せいパパ
茨城県北部まで勢力範囲を広げたとは
温暖化は少しづつ確実に進んでいるのですね
南方系の昆虫を見れる様になったら
昆虫ファンも裾野が広がるかな〜
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
1999年発刊の図鑑では、ツマグロヒョウモンは三重県まで到達してました。この20年間で三重県から貴県北部まで到達したわけです。 
同じく、南方のチョウであるイシガケチョウも 4-5年前に 既に三重県まで来ています。 当地へ来るのを待っている所ですが・・・簡単には来ませんね^^💦

No Subject * by せいパパ
少しづつ温暖化が進み
20年前からは顕著に温暖化が
表に出て目に見える様になって来ました。
昆虫の生態系も今後はガラッと変化するのでしょう。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ウラナミシジミは、こちらでも見れるようになりました
シジミチョウは、まだ少ないです
昆虫の世界にも地球温暖化が影響しているのですね
珍しいチョウなどが見れるのは嬉しいですが
地球の将来は、どうなるのでしょうね

花にチョウに♪ * by とんちゃん
花にはチョウが!!!
これがいいですね
チョウがいてくれると花が引き立ってくれるし♪
ハギの色々咲いてきましたね
種類色々で難解でも美しいと愛でるだけでも心に響きそう♪

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     せいパパさん
あれっ!?
せいパパさんは 氷河期からの気候が 温暖の方向に移り変わり始めているだけで、排ガス等による「地球温暖化」ではないとする、「地球温暖化」否定の論者だったのでは?^^💦
 
     フクジイさん
暖かい環境になったので、チョウのみならず トンボも、クモなども 北の方に生息域を広げています^^💦
逆に、「地球温暖化」で氷が溶けて、北極熊なんかは困り始めています。
最近、今後十年で何とかしなければ、後戻りは不可能になり・・・地球は滅亡の道を歩むとの説が声高に主張され始めましたね(^^;)

     とんちゃんさま
花とチョウは 持ちつ持たれつの関係でしょうけど・・・両者が揃うと ホッとしますね♪(^^)
ハギの同定は難しく お手上げです ┐(-。ー;)┌