FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ 居た! ノビタキが! 《その2》

        

~~~~~~~~~~~~車の中から暫く眺めていると・・・田んぼの周りを囲っている網の支柱の上に、代わる代わる止(留)まるノビタキは 全部で4羽-5羽の様です。遠くに止まったノビタキや、幸いにも近くに来てくれたノビタキを順次撮りました。飽きもせず、 1000枚くらい撮りました(~_~;)・・・が、飛んだノビタキなどは撮れず、 単調なものになりました^^💦似通ったものばかりで すみません^^;;;;;顔周辺に黒味があるのは 夏羽...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

車の中から暫く眺めていると・・・田んぼの周りを囲っている網の支柱の上に、代わる代わる止(留)まるノビタキは 全部で4羽-5羽の様です。

遠くに止まったノビタキや、幸いにも近くに来てくれたノビタキを順次撮りました。
飽きもせず、 1000枚くらい撮りました(~_~;)・・・が、飛んだノビタキなどは撮れず、 単調なものになりました^^💦
似通ったものばかりで すみません^^;;;;;

顔周辺に黒味があるのは 夏羽の時に顔周辺が真っ黒になるノビタキ♂(雄)の黒が、 冬羽になるところで・・・少し残っているためです。
画像は全てトリミング・拡大しています。
     ↓↓
Res-nobitaki__274 (2)


Res-nobitaki__337 (2)


Res-nobitaki__91 (2)


Res-nobitaki__95 (2)


Res-nobitaki__100 (2)


Res-nobitaki__106 (2)


Res-nobitaki__111 (2)


Res-nobitaki__112 (2)


Res-nobitaki__121 (2)


Res-nobitaki__123 (2)


Res-nobitaki__130 (2)


Res-nobitaki__151 (2)


Res-nobitaki__161 (2)


Res-nobitaki__189 (2)


Res-nobitaki__199 (2)


Res-nobitaki__203 (2)


Res-nobitaki__207 (2)


Res-nobitaki__221 (2)


Res-nobitaki__235 (2)


Res-nobitaki__242 (2)


Res-nobitaki__376 (2)


Res-nobitaki__381 (2)


これは 首を回して後ろを見たノビタキです(^^)
鳥の首は 180度も回るものなんですね!@@
     ↓↓
Res-nobitaki__382 (180度)


Res-nobitaki__397 (2)


Res-nobitaki__457 (mesu)


Res-nobitaki__489 (2)


Res-nobitaki__533 (2)


Res-nobitaki__541 (2)


Res-nobitaki__542 (2)


Res-nobitaki__341 (2)


Res-nobitaki__345 (2)


Res-nobitaki__358 (2)


Res-nobitaki__370 (2)


Res-nobitaki__371 (2)



ーーー▶ 居た! ノビタキが! 《その3》 へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (20)


No Subject * by itotonbosan
こんにちは。
最初の植物名はミゾソバです。
葉を見て確信しました。
溝のそばでよく見られます。

次は実の色が綺麗なノブドウです。

観察の対象に植物が加わったことで記事が豊かになったと感じています。

ショウリョウバッタ * by とんちゃん
「茶色のバッタ」で即分かったのですね
ショウリョウバッタ茶色型  大きくしてみると茶色と言っても複雑な色使いで見事ですね
秋の野草色々~ 次々目にでき昆虫と花と充実しています!
アオバハゴロモがいたのですか!
幼虫は白い綿みたいなのにいるあれですね

No Subject * by とりこ
こんにちは
いろいろ悩みながら花を撮られてますね
でも、お仲間が助け船~ 嬉しいですね
あ アオバハゴロモ
これを撮ろうとしたとき、カメラ落下して入院したことがありました


▼▼▼コメント 深謝 * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     Itotonboさん
ミゾソバと、ノブドウ・・・ありがとう御座います!
私も後からもう一度見直して、ミゾソバとノブドウに書き直していました(*^^*)

     とんちゃんさま
最近、「検索」の精度が高まり、特徴を入力すると案外正解が見付かりますね♪(^^)
アオバハゴロモは 昆虫図鑑で見たことがあったので・・・ハゴロモまでは判りましたv(^。^)

     とりこさま
身近な野草だけは 名前だけでも 知って置きたいと思っています(^^) みなさまに 名前を教えて貰ってます♪(^^)
えっ! 
カメラを取り落したのは、アオバハゴロモを撮ろうとした時でしたか! 怨念のアオバハゴロモですね(^🔴^)
      

No Subject * by せいパパ
ハゴロモは子供の頃
とても好きだったのだろう
よく捕まえてた記憶が今でも残ってます。
ハゴロモがいる草むらには必ずイトトンボもいて
追いかけてました。
茶色のショウリョウバッタは山口県には沢山いましたが
そう言えば茨城県で見かけた記憶が無いです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

せいパパさん
毎日 コメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!m(__)m
子供の頃からハゴロモや『茶色型ショウリョウバッタ』を知っていましたか! 正真正銘の “昆虫少年” だったのですね!♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前のようにいます。
「茶色」と「黄緑」とその「中間」型、入り乱れていますね。
しかし、他の方のコメントも読ませていただいていますと、地域によって様々なようですね。
他の昆虫や植物に関しても、同様に地域により、様々なのですね。
白竜さんのブログで、そういう事も学べます。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
>茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前・・・そうなんですか! 当地では 珍しいですよ。
初めて出会った様な気がします(^^)

地方ごとに生き物の種類が違うのは、仰る通りですね!
日本は南北に長いですから、気温も自然環境も いろいろですからね!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは
10月にしては暑いです

ノビタキ♀、きりっとした感じですね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウインターコスモスさま
キリッとした感じがしますか!?
♀(雌)は優しい感じなので、この鳥は♂(雄)かも知れませんね(^^)