FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶この一年 ありがとうございました!

        

~~~~~~~~~~~~以下の社説は、 この一年の日本の国内政治について 私が感じたこととピッタリ一致しますので・・・ここに御紹介します!●『社説』ーーー安倍『政権2019年 有権者がみくびられている』 (12月30日付 朝日新聞「社説」 より) ことしも荒涼たる政治の光景が続いた。歴代最長になった安倍政権の三つの問題点が、はっきりと見えている。 第一に「責任の放棄」、第二は「国会軽視」、第三が「官僚の変質」だ。 ...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

以下の社説は、 この一年の日本の国内政治について 私が感じたこととピッタリ一致しますので・・・ここに御紹介します!

『社説』ーーー安倍『政権2019年 有権者がみくびられている』 (12月30日付 朝日新聞「社説」 より)

 ことしも荒涼たる政治の光景が続いた。歴代最長になった安倍政権の三つの問題点が、はっきりと見えている。
 第一に「責任の放棄」、第二は「国会軽視」、第三が「官僚の変質」だ。
 いずれも民主主義の基盤を掘り崩している。この一年のできごとをたどれば、事態の深刻さが増しているのがわかる。

    不都合に背を向ける
 「事実関係を確認して説明責任を果たしたい」
 秘書が有権者に香典を渡した菅原一秀前経産相は10月、こう言って辞任した。翌週、妻の参院選での公職選挙法違反疑惑で
引責した河井克行前法相も同じような発言をした。
 だが、2人は何も語らないまま年を越そうとしている。
 安倍首相は、ただ「任命責任は私にある」と言っただけだ。
 この政権で説明責任が果たされないのは、毎度おなじみである。不都合なことに、ことごとく背を向ける姿勢が、森友学園や
加計学園問題でも疑問が残っている事実を思い出させる。

 説明から逃げ回るのは、政策論議においても同じだ。
 6月、麻生財務・金融相は金融庁審議会の部会報告書の受け取りを拒んだ。「老後に2千万円必要」という内容が参院選に不利だ とみて幕引きを急いだ。国民の不安や疑問には何ら答えていない。
 首相も変わらない。北方領土問題で2島返還に方針転換をしておきながら「交渉方針について述べることは差し控える」。

 沖縄の普天間飛行場の移設問題は「辺野古が唯一の解決策」と繰り返すだけ。2月の県民投票で反対が7割を超えた事実には  目もくれない。
 政権内では政治責任も軽んじられている。

  茂木敏充前経済再生相は、選挙区で秘書が線香を配って批判されたが、外相に起用された。大臣室で現金を受け取って経済再
 生相を追われた甘利明氏も、自民党税制調査会長に就いた。
 未曽有の公文書改ざんでも、麻生氏が続投したのだから、もう怖いものなしということか。

    国会軽視、極まる
 一方で、政権は世論の動向を気にかける。内閣支持率の底堅さが「安倍1強」の力の源泉になっているからだ。
 「桜を見る会」の中止を即決したのも世論を見ての判断だ。でも、そこで終わり。数々の疑問には答えない。つまり、いったんやめ  れば批判は収まる。そのうちに忘れられる。そんな見立てなのだろう。
 ずいぶんと、有権者もみくびられたものだ。
 政権はこれまで何度も、その場しのぎのほおかむりで事態の沈静化を図り、内閣支持率の続落をしのいできた。
 政権が批判される舞台は徹底的に回避する。それで「国会軽視」がどんどん進んでいる。

 野党は4月に参院予算委の開催を求めて委員3分の1以上で要求書を提出した。
 国会規則に従えば「委員長は委員会を開かなければならない」。しかし、予算委は10月の臨時国会まで開かれなかった。
 野党の参考人招致要求も、ほとんど無視され続けた。

 国会軽視の極め付きが、自衛隊の中東派遣だ。国会を素通りし、年末に閣議決定だけで決めてしまった。
 政権の長期化に伴い、官僚も変質した。政治主導の名のもとで、とりわけ官邸の意向に付き従う姿が目につく。

 文化庁は9月、慰安婦を表現した少女像などが話題になった「あいちトリエンナーレ」への補助金の不交付を決めた。
 専門家の審査で採択されたものを、官僚の判断で止めた。菅官房長官らが事実関係を確認すると言い出したあとだ。

    公僕の矜持はどこへ
 桜を見る会での内閣府の対応も目に余る。招待者名簿などの再調査を拒む官房長官に必死で歩調を合わせている。
 首相の推薦枠でマルチまがい商法の元会長が招待された可能性を問う野党議員に対し、担当者は「調査の必要はない」。
 電子データの廃棄についても、実務上は履歴の確認はできるというのに、調査はしないという。

 官僚の応答からは、公文書が「健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源」だという認識がうかがえない。公文書を破 棄、隠蔽(いんぺい)、改ざんまでした土壌が、ますます広がっていると懸念せざるをえない。
 この政権で発足した内閣人事局が幹部人事を差配し始めてから、官僚の「忖度(そんたく)」が目立つようになった。
 裏を返せば、政治による官僚統制が進んだといえる。もはや官僚が社会に貢献するという公僕としての矜持(きょうじ)を失い、政  権に貢献する従者になっているかのようだ。
 この政権は、民主主義をどこまで壊してゆくのだろう。
 答えは第2次安倍政権のこの7年間で明らかだ。
 有権者が政治の現状を漫然と放置し続けるのであれば、どこまでも壊されてゆく。

  
blog_line1.gif

さて、 緑地公園駐車場で出会った 各県のナンバープレートです!
この街にも いろいろな地方の人が 来ているものですね♪(^^)
   (数字の部分は  改変済です)
     ↓↓
Res-kuruma_No__30 (宮崎)


Res-kuruma_No__3 金沢


Res-kuruma_No__36 (飛騨)


Res-kuruma_No__33 (多摩)

今年も残すところ 今日一日となりました。
光陰矢の如しです💦
この一年 みなさま方のコメント、ランキングご支援で、楽しめました!
ありがとうございました! 
来年も、よろしく お願いします♪(^^)
良いお年を お迎えください!♪(^^)♪



blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (10)


No Subject * by せいパパ
菅官房長官は素晴らしい脇役だと思う
白を黒と良い黒を白と
平気に言う人材が居るか居ないかで
決まると思う。
長期政権になったので安倍晋三自体の力は
もう無いはずです。
権力は分散して存在して
責任も分散させる道路が出来上がって来てる
日本には長期政権が誕生しても
外交が下手だから私にとっては
短命のコロコロ変わる政権が続き
大きな力が生まれない国
トップがコロコロ変わるから日本を世界から
相手にはしないと思ってもらう政治
あの頃の方が良かった。
過去の日本の歴史も同じ
首相に権力がある政治ではない国だから
変わることはないだろう。
官僚になる人間たちが日本を動かしてるのだから
悪いのは政治家ではなく脇役たち
大昔から同じ。
足利に力は無かった北条も無い
徳川も力が無かった。
良い時代は無いだろうが
今は少なくとも良い時代だと思う。
いつも真剣にアドバイスをしていただき
考えてくれて感謝だけでは済まないと感じてます。
元気になったら私は愛知を旅してみたいです。
今年も大変お世話になりました
来年もよろしくお願いします
良い年をお迎え下さい。
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
早速の、長文のコメント、ありがとう御座います!
新しい年には せいパパさんに 多くの幸運が訪れるよう、願っています♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
白竜さん
バーーーンと、いい記事を出して下さいました!
これこそ、大晦日に相応しい記事です!
この社説は、誠にその通りです!
私も昨日、家の新聞のこの社説を何度も、胸のすく思いで読み返しましたよ。
「責任は私にある」と言っておきながら、「逃げ回るだけ」という事は… 「私は無責任だ!」と言っている事になりますね。
「無責任人物」をこのまま放置したら、「放置した我々が無責任」という事になってしまいます。
自分は主体的に「無責任人物」にはならぬ行動をしていきたいです。

No Subject * by 玉五郎
暮れは人間の移動が激しく 思わぬ僻地?からの
車も見かけますね。
こちらでも北海道や南の島のプレートも見かけます。
私は北は福島 南は長野あたりが限界ですが・・・。

No Subject * by かぜくさ
一年、ありがとうございました!
野鳥などの楽しい記事に和ませていただきました。
来年もよろしくお願いします♪

代弁していただいて♪ * by とんちゃん
全く同感~ なにからなにまで同感~
結局どんなに言われようともなんの責任もとらず曖昧にしたまますべてを終わらせてしまう
なかったことにしてしまう
その姿勢をこの先もずっと貫き通すのかと思うとやるせない・・・
明日は新年 気持ちも新しくしたいですね
よろしくお願いいたします

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
この社説、御覧になってましたか!
仰る通りですね!
私は、この社説の内容と同じ考えですが・・・自分で書こうとしても このように論点を整理して記述するのは難しいです^^;;;;;

     玉五郎さん
この間 沖縄のナンバーを見かけた時は 感動しました!
「富士山」ナンバーも 稀に見かけますが・・・珍しいですよ
♪(^^)

     かぜくささま
毎日のように、当ブログにお越し頂き 深謝申し上げます♪(^^)  来年も よろしく お願いします。m(__)m

     とんちゃんさま
とんちゃんさまも同じ御意見でしたか!
多くの方が 同じ想いなんでしょうね!
心強い限りです!♪(^^)
   

No Subject * by とりこ
こんばんは
今年もあと数分 お世話になりました来年もよろしく
って、申し上げたいことを先に・・

長文 読ませていただきました
白竜さんの感じる事、すべて私も同調します
毎日新聞読むたびに「あ~あ」って、ため息
楽しいことが多くなる来年でありたいですね

No Subject * by せいパパ
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。
お互いこの一年もいい方向に向かうと信じて
共にブログ交流を楽しみましょう。
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま あけまして おめでとうございます!
返信が遅くなりました。

     とりこさま
とりこさまも同じ想いでしたか!
多くの方が そのように思われているようですので、次の選挙には野党に投票したいところですが・・・その野党が頼りなくて、
野党に政権を担当させられないのです。
その意味では、政権が交代した時の 鳩山・菅 両首相の 何も出来なかった責任は 重いですね💦

野党は政権を担う力がない、国民からも 脅威になるほど評価されていない・・・などを知っている自民が・・・何をしても通ると 傲慢になっているのが いろいろな事件の背景にあると思います^^💦

     せいパパさん
せいパパさんと、せいママさん、せい君、すずちゃんに 今年こそは 幸せが来ることを祈るのみです。