FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ヒメクマツヅラ ??

        

~~~~~~~~~~~~時々小雨の天気です。住宅街を貫通する川を 短時間覗いてみました。これが「アレチハナガサ」なら・・・・・     ↓↓穂状の花序が長い 以下の花は、 ヒメクマツヅラ (=ハマクマツヅラ) でしょうか??     ↓↓同上同上同上同上ヒメクマツヅラ (=ハマクマツヅラ)の茎の、上の方の葉です。     ↓↓あれ あれっ! 葉の形がヒメクマツヅラ (=ハマクマツヅラ)では ないような??^^💦     ↓↓...

... 続きを読む

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

時々小雨の天気です。
住宅街を貫通する川を 短時間覗いてみました。

これが「アレチハナガサ」なら・・・・・
     ↓↓
re-hana_arechihanagasa__320 (bb)


re-hana_arechihanagasa__314 (2)



穂状の花序が長い 以下の花は、 ヒメクマツヅラ (=ハマクマツヅラ) でしょうか??
     ↓↓
re-hana_himekumatsuzura__325 (2)


同上
re-hana_himekumatsuzura__334 (2)


同上
re-hana_himekumatsuzura__341 (2)


同上
re-hana_himekumatsuzura__374 (2)


同上
re-hana_himekumatsuzura__377 (2)



ヒメクマツヅラ (=ハマクマツヅラ)の茎の、上の方の葉です。
     ↓↓
re-hana_himekumatsuzura329 (2)



あれ あれっ! 葉の形がヒメクマツヅラ (=ハマクマツヅラ)では ないような??^^💦
     ↓↓
re-hana_himekumatsuzura__332 (2)



【ご参考】------アレチハナガサ類図入り検索表ーーー(借用しました)

ZukensakuVerbena brasiliensis1


ZukensakuVerbena brasiliensis2

setsumei_OK.png


◆結論・・・アレチハナガサ類の同定は難しい!!^^💦



アオサギが佇んでいました。
     ↓↓
re-aosagi__383 (2)



天気が悪いので、アカバナユウゲショウの花が開いていません。
     ↓↓
re-hana_akabanayuugeshou__398 (2)



クモが花で獲物が来るのを待っているのに…今 気付きました^^💦
     ↓↓
re-hana__413 (KUMO)



被写体が少ないので ムクドリまで撮りました(*^^*)
     ↓↓
re-mukudori__401 (2)



blog_line1.gif

《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています。
下のバナーを ポチッと お願いします。
↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ムクドリがノンビリと優雅に、お散歩ですね
走り回っているイメージが強いので、新鮮な感じを受けました

No Subject * by とりこ
おはようございます
小さな花のアレチハナガサなど、同定が難しいのに挑戦してますね
どちらも小さくてかわいい花です
アカバナユウゲショウに住人がいたのですね

昨日の記事は 拝見しました
白竜さんは活動的で、尊敬します
小さな援助も大きくなっていく基本を忘れないで行動されて
海外からの労働力援助 コロナ禍で悲惨な現状
大きな課題ですね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます!
いつもコメントを有難う御座います!

    フクジイさん
自然観察を始めた16年前は、ムクドリの名前も知らず・・・街中を歩いていた時 ムクドリを見付け・・・珍鳥だと思って追いかけました(^^;) その後、身近な野鳥・野草・昆虫などの名前だけは知りたいと思い、撮った被写体の名前をいろいろ調べた結果・・・この16年間で案外 名前を覚えましたよ♪(^^)
 
     とりこさま
今、気になっているのはアレチハナガサ類と、ハルジオン・ヒメジョオンの判別です。知識がないので右往左往しています。
褒めて頂きましたが とんでもございません^^💦
尊敬に値しない輩です(*^^*)
コロナ禍・・・社会的に弱い人たちが いろいろと困っていますね。個人として出来ることはしたいのですが・・・何しろ力が無いので 気休め程度のことしか出来ません(^^ゞ)
 

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
◯◯ハナガサ、わかりにくいですね〜
混血しちゃったのもあるのかも????

クマツヅラ?というのを
ずっと以前に写していました
クマツヅラは、帰化植物ではないらしいです〜

まとめページです
https://euridiceneeds.blog.ss-blog.jp/2017-10-17

No Subject * by jura
こんにちは~ (*^0^*))♪ 
今日も時々薄日の差す曇りのお天気 
なかなか青空を見ることができません。 
そろそろ梅雨も後半に。 
後半は荒れるお天気が多いので 
気をつけましょうね。 

アレチハナガサはお花が咲き進むと
花穂がどんどん長くなります。
お写真はアレチハナガサでいいと思います。
https://matsue-hana.com/hana/aretihanagasa.html

今週も宜しく~~♫ 
 

難儀な植物 * by とんちゃん
厄介な植物を選んでよく奮闘されますね!!!
その意欲は貴重ですから持ち続けてくださいますように♪
私なんかはなからあきらめてしまっています。
ムクドリはよく見ます! でも撮ろうとすると飛んで行ってしまいうまくいかないことばかりです。


▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは1
いつもコメントを有難う御座います!

     ウインターコスモスさま
知識がないから、アレチハナガサとその仲間を区別することは 
難しいですね(^^:::)
貴BLOGの「クマツヅラ科のアレチハナガサなどに似た花」を拝見すると・・・ますます混乱します^^💦

     Juraさま
今日は久しぶりに快晴で 30℃を超え、真夏の気温! 
暑かったですよー!(^^:::
あれっ~! ヒメクマツヅラ (=ハマクマツヅラ)では? の写真も、アレチハナガサですか!? 
アレチハナガサの花穂は 長さ2〜3cmなのでしょう?
だとすると、花が咲き進んでも 花穂がどんどん長くなることは無いですよ^^;💦
ヒメクマツヅラ (=ハマクマツヅラ)では?・・・とした写真の花穂は 5~10㎝位もありましたよ ^。^;;
今週も よろしくお願いします。

     とんちゃんさま
アレチハナガサで、花穂が長い種類があったので、興味を持ちました(^。^) 
そうですね! 認知症を予防するためにも、好奇心は失わない法が良いようですⅴ(^^)
生き物を差別しちゃいけないのですが・・・最近 身近な鳥で面白味が少ないムクドリを撮ることは 殆どないです(>_<)

No Subject * by jura
こんにちは~(*^-^)
流石に10cmもの花穂は見たことがありませんが
5cmほどのものなら見かけます。
写真に撮れるようなら撮ってみますね。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     Juraさま
おはようございます! 度々のコメント、有難う御座います!
私も目測なので・・・今度 物差しを持って行き、正確な長さを計ってみますv(^。^)
それにしても花穂が長いと思っていたヒメクマツヅラ…WEB図鑑を見ると・・・長さ3cmほどの花穂で、アレチハナガサと同じですね^^💦

クマツヅラ科で花穂が一番長いのは ダキバアレチハナガサでしょうか?