▶干潟の鳥たち (その1)

【2017-2-21 (火) 記】    


日めくりの 『今日の金言』

『自慢高慢馬鹿のうち』




コンデジを首からぶら下げて ふらりと干潟を短時間覗きました(^^)
満潮で・・・特に 珍しい鳥は居ませんでした(^-^)

まず、水面を眺めると・・・あれあれ ここにもカンムリカイツブリです(^o^)
     ⇊
a_Rs-kanmurikaitsuburi__47 (2)


河に沿って下流の方へ歩いて行くと・・・キンクロハジロが うたた寝をしているホシハジロの近くを泳いでいきます(^^)
      ⇊
a_Rs-kinkurohajiro_hoshihajiro__75 (2)


これがキンクロハジロの♂(雄)・・・冠羽が大きくなっていますね!
     ⇊
a_Rs-kinkurohajiro__142 (2)


こちらが キンクロハジロの♀(雌)です。
冠羽は小さく、クチバシの付け根が少し白くなっています(スズガモの♀<雌>のクチバシの付け根には、大きな白い斑紋があります)。
     ⇊
a_Rs-kinkurohajiro__163 (2)


ヒドリガモの小グループです(^^)
     ⇊
a_Rs-hidorigamo__95 (2)


マガモも居ました!
     ⇊
a_Rs-magamo__84 (2)


a_Rs-magamo__97 (2)


ーーー▶干潟の鳥たち (その2)へ。


blog_line1.gif




ブログランキングに参加しています♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!

*
           
       
 
blog_line1.gif

             

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 オナガガモの姿はどうでしょうか?

No title

沢山の水鳥が居て
楽しい撮影だった事でしょう。
ここまでアップで撮れないから
白竜さんの所に来ると
面白いです。
応援!

No title

こちらではカンムリカイツブリは超珍しい鳥さんですが・・(-_-;)

No title

白竜さん
おはようございます
散歩の途中で、水面に浮かんでいる鳥をよく見ます
しかし、悲しいかな何の鳥なのか、よく分りません
遠いから、ハッキリ見えないからかもしれませんが
果実、28~200mmのズームで撮ってみましたが・・・
ピンボケで、判別不可でした
黒白の鳥でしたが、まさかキンクロハジロではないのでしょうね
近寄ればスーッと逃げられ、嫌われているのでしょうね

No title

おはようございます
いろんな水鳥がいますネ

カンムリカイツブリに難なく会えそうで羨ましいです
鳥さん居住?は、地域差ありますね
2月も終盤 春めいてきて水鳥も去ってしまうかな~
今年、余り見てないんですよ

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!
  
     散輪坊さん
オナガガモですか!?
ここで数が一番多いのが オナガガモなんです(^^;)
多過ぎるので 一枚しか撮ってないと思いますが、あれば追加して 掲載します(^-^)

     せいパパさん
そうなんです♪(^^) いつもトリミングして 野鳥などの細部が判るようにしていますv(^o^) なので、芸術写真には なれません(^〇^)

     KOZAKさん
あは! そうですね!
当地では 多くの池や河に居るので 見飽きました(^^;)

     フクジイさん
黒白の鳥なら、このキンクロハジロか、 スズガモでしょうね。
判別は、キンクロハジロにある「冠羽」で、チョンマゲのように 後ろにビョン!と 突き出ています。 その「冠羽」 が無ければ、スズガモです。 

     とりこさま
野鳥の生息の 地域差ですか!
大いにありますね!
東京周辺(関東地方)でしか見られない ガビチョウやるオナガは別格として、 アカゲラ・アオゲラ・アトリ・マヒワ・イカル・コイカルなどなど・・・は、当地では希少ですね(^^;) 
 

No title

昨夜はひさしぶりの雨でしたけど
今朝は晴れてました。。。
きょうは用事あり〜で、お散歩はお休み

昨日、ホケキョを初聞きしました。
やけに暖かかったからでしょうか。
まだまだへたくそでした〜

でも、まだまだ寒そうですね〜
水鳥のいる干潟

No title

今晩は。

こちらの沼ではキンクロさんは
皆別居中と見えて♀しか見あたりません。

昨年も同様でその内♂がどこからきて飛立つのでしょうが
寂しくないのでしょうかね。v-12

No title

込んんは。
キンクロハジロは、今までに一度しか見ていません。
カンムリカイツブリには一度も会っていません。
高知の鏡川の鴨たちは数を減らしています。
そろそろ北に帰る時期になっていますね・・・。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
ウグイスが初鳴きしましたか!
3月初めだろうと思っていたので、少し早い感じです(^^)
いよいよ春が来ましたね!♪(^^)

     Simoさん
♂(雄)は・・・そうですね・・・ここでは ♂(雄)の方が多かったようです。ミコアイサの場合、 ♂(雄)が少ないのが普通ですね(^^)

     Hiro-photoさん
貴県は 南方からやってくる鳥や昆虫が多い感じですから・・・冬鳥はあまり渡って来ないのでしょうか? 
3月になれば 少しづつ 生まれ故郷に旅立ちますね(^^;)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本の四季を楽しみつつ、自然や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-