▶ミヤマホオジロ (その3)

【2017-3-7(火) 記】    

日めくりの 『今日の金言』

『千里の行も一歩より始まる』




ヤマガラが居なくなると、シジュウカラがやって来ました(^^)
     ⇊
shijyuukara __285 (2)


シジュウガラを撮るのに気を取られていて・・・ひょっと下を見ると・・・ぎゃあー!
頭に黄色があるのは ミヤマホオジロです!

長らく お待たせしました! 
やっと標記の 希少な鳥・・・「ミヤマホオジロ」 雌雄の登場です!♪(^^)♪
     ⇊
a_Rs-miyamahoojiro__302 (2)


a_Rs-miyamahoojiro__306 (2)


a_Rs-miyamahoojiro__337 (2)


a_Rs-miyamahoojiro__315 (2)


ミヤマホオジロ♀(雌)もやって来ました!♪(^^)
♀(雌)は初撮りですヽ(^o^)丿
     ⇊
a_Rs-miyamahoojiro__347 (2)


a_Rs-miyamahoojiro__351 (2)


a_Rs-miyamahoojiro__376 (2)


blog_line1.gif




ブログランキングに参加しています♪(^^)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村

  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!

*
           
       
 
blog_line1.gif

             

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 数年前運動公園にミヤマホオジロのオスが一冬中いて十分に楽しませて
貰いましたが、それ以降はしばらく出会いがありません。

No title

ミヤマホオジロさん
頭に羽がチョンと乗っかっていて
面白いデザインですね。
なかなか出会えない鳥さんなんですね
出会えてラッキー!
応援!

No title

ミヤマホオジロさんもまだご滞在ですか・・今季はとうとうお目にかかれませんでした┐(-。ー;)┌

No title

白竜さん
おはようございます
冠羽が綺麗ですね、なかなかお洒落ですね
色々と見せていただき、お洒落な野鳥達が多いことを再認識しました
"ホオジロ"と言うから、頬が白いのかと思いましたが
黒や茶なのですね
全くの素人の質問ですみません

No title

待ってました!
お待ちかね、ミヤマホオジロ登場ですね〜

凛々しいミヤマ君に
可愛いミヤマちゃん
どちらも素敵な写真ですね!!!

ミヤマホオジロって、やっぱりとっても魅力的です!

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
ブログ・ランキング応援ボチッP☆も 御面倒ですが 宜しくお願いします♪(^^)

     散輪坊さん
そうですね・・・ミヤマホオジロは群れで移動しているようですが・・・希少で・・・なかなか出会えませんね(^^)

     せいパパさん
そうなんですよ・・・ミヤマホオジロも渡り鳥なので、そろそろ生まれ故郷に帰る頃なんですが・・・出会えてラッキーでした!♪(^^)

     KOZAKさん
貴地でも ミヤマホオジロに 出会うことがありますか!
また、 来シーズンに期待しましょう♪(^^)

     フクジイさん
仰る通りで・・・♂(雄)は 黒い過眼線(目を通過する線)の幅が広くて、頬の大部分を占め、 残りの白い所は僅かですね(^^;)
♀(雌)の頬は、仰る通り白くなくて、薄い茶褐色です(^^;)💦

     ウィンターコスモスさま
希少な小鳥には なかなか出会わない私ですが・・・あちらこちらへ行っていると 偶にはチャンスに恵まれます(^o^)/
シーズンが終わる直前ギリギリで ミヤマホオジロに出会えました!
♪(^^)

ミヤマホオジロ

こんにちは

希少種ミヤマホオジロがまだいてくれたのですねぇ。
こちらでは、もう、噂も聞きません。

この冬も、去年同様、北本まで行ったのです。
朝の内は見つけられず、帰りにダメ元で立ち寄ってみましたら
地面で餌取りしていて、手前に生える長い草の間から
やっと撮った、、という経緯でした。

白竜雲さまとミヤマホオジロとの距離は近そうですねぇ。
この冬も、とうとうヤマガラに会えないまま過ぎてゆきます。

No title

こんばんは。
次々にいろいろな小鳥が写せるものですね。
ミヤマホオジロは、頭や喉の部分の黄色が目立ちますね、頭の天辺の毛が立っているのも特徴なのでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ゆきさま
ミヤマホオジロとの距離ですか?
そうですね・・・7-8mくらいでしょうか・・・水を飲みに来ていたのです
♪(^^)

     Hiro-photoさん
Hiro-photoさんのように、一ヶ所で定点観察するのも一つのやり方ですが・・・私は同じ所へ通うと 飽きるのです。
いろいろな種類の小鳥を撮りたいので・・・これまでの 13年間の 自然観察の経験を踏まえて、 いろいろな所を巡回しています(^o^)
私は その方が楽しいのです♪(^^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本の四季を楽しみつつ、自然や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-