FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶野鳥の森へ


先日、“野鳥の森”(私の命名です^^;;)の様子を見に行きました。
今シーズンは、“野鳥の森”を返上しなければならない程、野鳥が来ていません。

それでも、林縁を歩き出すと、地面から鳥が飛んで枝の上に(^^)♪
良く見ると・・・今シーズン初見の「シロハラ」(冬鳥、ツグミ科)でした!
例年なら、あちらこちらで見かけるシロハラを、今頃初撮りとは・・・異常ですね(-_-;; 
   (トリミングしてますが・・・ピントが甘いですね^^;;)   
a-Resized__shirohara__36 (2)

立ち止まって動かずに見ていると・・・また地面に降りてエサを探し始めました。

a-Resized__shirohara__55 (2)

森の中を廻りましたが・・・やはり他の冬鳥や漂鳥は 居ませんでした(-_-;;
野鳥が撮れない冬が続き、ついに蝶が飛ぶ季節になりました(^^;;

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。
おきてがみ
当方も、後程、これまで お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、支援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (14)


こんばんは♪ * by りぃ
トリさん、くちばしが鋭そうですね。
これで木の幹をつついてえさを食べるのかな?

No title * by 埼玉の玉五郎
シロハラは落ち葉の溜まった所を足で掘り返して
下に隠れていた虫を食べるんですね。
こちらでも そんな様子が見られます。
シロハラは冬鳥 アカハラは夏鳥 と図鑑に出て
いました。 アカハラは今の時期でも見られますが。

コメント 深謝! * by ●白雲
Rieさま
玉五郎さん

こんばんは!
いつも、ご鄭重なコメントを、有難う御座います!
 すみません・・・誤って投稿予定原稿をUPしてしまい、それにコメントを頂きましたので 日付が変わるまで お待ち頂きました^^;;
早々のコメントを、有難う御座いました!

No title * by YUMI
おはようございます。
目つきが鋭いですね。
睨まれているように気がします(笑)
野鳥さんはどうしてしまったのでしょうね。

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
全くの素人の質問で恐縮ですが
鳥の種類によって、色々と特徴があると思います
カワセミは、常に同じ枝に止まり、餌を狙っていると聞きますが
どの鳥にも、このような習性があるのでしょうか?
花は、過去に咲いていた所へ行けば、観察することができますけど・・・
それとも、鳥は神出鬼没???

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 シロハラが今見られるのですか。
当地では2月に沢山いましたが、もう抜けてしまった様です。
地面に降りて落ち葉を掻き回していることが多いのですが、
枝止まりが写せて良かったですね。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、ご鄭重なコメントを、有難う御座います!

YUMIさま
大震災の2011年の冬ー2012年春も、今季同様で、野鳥が全く来ない、異常な年でした。
なぜ来ないのか・・・どうも研究者にも判らないようで、何男解説もありません^^;; 地球温暖化の影響ではないかと、密かに推測しているのですが・・・(^^)

鍵コメさま
「置き手紙」で拝見しております。
連日の御訪問、ありがとうございます m(_ _)m

フクジイさん
そうですね。 カワセミは やって来る時間と留まる場所が一定ですね。 他には、「縄張り」を持つ鳥が居ますね。 例えば・・・モズ(漂鳥)は秋に里にやって来て、“モズの高鳴き”で「縄張り」を宣言します。
ルリビタキ(漂鳥)・ジョウビタキ(冬鳥)も「縄張り」を作りますから、 その「縄張り」内に行けば、一冬 何回でも会えます♪(^^)♪
「縄張り」を持たずに、エサを探して、木から木へ 渡り歩いているような鳥たちには、一度会っても 二度会うのは難しいでしょう。 一期一会ですね(^-^)

Itotonboさん
そうです、コツバメは春一番に現れる蝶で、色・紋様は木の幹のようですが・・・春の妖精と呼びたくなる蝶ですね(^^)♪ 私の記事がお役に立てて何よりですv(^^)
勿来の関が、車で5分ですか!@@
自然豊かな所にお住まいなんですね!v(^^)

Itohnoriさん
通常なら、12月ぐらいから撮れるのですが、今季は全く姿なしでした(><) 最初は地面に居たのですが、私の気配で飛んで枝に(^^)♪ 怪我の功名ですねv(^^)

No title * by hirugao
やはりいい季節になったのですね。

名前がすぐ出てくるのはさすがですね。
今日もまたあまりお天気が良くないです。

これからお土産と格安チケットを買いに出かけます。

コメント 深謝! * by ●白雲
Hirugaoさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

いよいよ お嬢様の所へ・・・でしょうか?
あ!忘れました^^;; 岡崎でなくて・・・東京近辺へ行かれるのでしたっけ? 
格安チケット・・・買いに行く交通費と手間を考えると・・・安いですか? 買ったことがないのですよ(^^;)

No title * by みどり
シロハラさん、メイトを探しているのかな?
ミシガンでは、野鳥の恋のシーズンが、はじまりましたよ。
じっくりと、どこかに身を隠してね。
野鳥って、私がちょっと動いただけで、逃げます。
リスは、OKなのにね。応援

季節が変わって * by とりこ
冬は鳥のページが多かった白雲さん
今季はついて無かった様ですね  自然の成り行きでは仕方ないとは言え~
それでも、たくさん楽しませていただきました
シロハラに会えて良かったですね
もうすぐ、季節限定のチョウさんたちが舞うのでしょうか
それも楽しみ

こんばんは~ * by らん
今日も外に出ていないので
外の様子が全くわからないのですが
蝶を早く見て春を感じたいです(^^)v
明日あたり晴れるようなので散歩してみます。
蝶は難しすぎて私には撮れないので
白雲さんにお任せです(*^_^*)

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  こんばんは!
いつも、ご鄭重なコメントを、有難う御座います!

みどりさま
動くと鳥は逃げますか!(^o^)
鳥は米国籍も 日本籍も 同じですね♪(^^)
日本でも、野鳥を見かけたら動かずにシャッターを切るのが 鳥撮りの極意です(^^) 

とりこさま
そうですね(^^)
鳥の居ない冬を 良く乗り切ったと思います(^^)♪
最後にポロポロと 冬鳥が撮れ始めましたが・・・^^;;
これから、春の妖精=ギフチョウを撮って、ミヤマセセリ、ツマキチョウ・・・と初春の蝶を撮ります♪(^^)♪

らんさま
写真上手ならんさまが・・・何をおっしゃいますことやら(^^) 花+蝶を撮って フォトコン奈良市長賞でも獲得して下さい♪(^^)♪

コメント









管理者にだけ表示を許可する

こんばんは♪
トリさん、くちばしが鋭そうですね。
これで木の幹をつついてえさを食べるのかな?
2014-03-26 * りぃ [ 編集 ]

No title
シロハラは落ち葉の溜まった所を足で掘り返して
下に隠れていた虫を食べるんですね。
こちらでも そんな様子が見られます。
シロハラは冬鳥 アカハラは夏鳥 と図鑑に出て
いました。 アカハラは今の時期でも見られますが。
2014-03-26 * 埼玉の玉五郎 [ 編集 ]

コメント 深謝!
Rieさま
玉五郎さん

こんばんは!
いつも、ご鄭重なコメントを、有難う御座います!
 すみません・・・誤って投稿予定原稿をUPしてしまい、それにコメントを頂きましたので 日付が変わるまで お待ち頂きました^^;;
早々のコメントを、有難う御座いました!
2014-03-27 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
おはようございます。
目つきが鋭いですね。
睨まれているように気がします(笑)
野鳥さんはどうしてしまったのでしょうね。
2014-03-27 * YUMI [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-03-27 * [ 編集 ]

No title
白雲さん
おはようございます
全くの素人の質問で恐縮ですが
鳥の種類によって、色々と特徴があると思います
カワセミは、常に同じ枝に止まり、餌を狙っていると聞きますが
どの鳥にも、このような習性があるのでしょうか?
花は、過去に咲いていた所へ行けば、観察することができますけど・・・
それとも、鳥は神出鬼没???
2014-03-27 * フクジイ [ 編集 ]

No title
白雲さん、お早うございます。
 シロハラが今見られるのですか。
当地では2月に沢山いましたが、もう抜けてしまった様です。
地面に降りて落ち葉を掻き回していることが多いのですが、
枝止まりが写せて良かったですね。
2014-03-27 * itohnori [ 編集 ]

コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも、ご鄭重なコメントを、有難う御座います!

YUMIさま
大震災の2011年の冬ー2012年春も、今季同様で、野鳥が全く来ない、異常な年でした。
なぜ来ないのか・・・どうも研究者にも判らないようで、何男解説もありません^^;; 地球温暖化の影響ではないかと、密かに推測しているのですが・・・(^^)

鍵コメさま
「置き手紙」で拝見しております。
連日の御訪問、ありがとうございます m(_ _)m

フクジイさん
そうですね。 カワセミは やって来る時間と留まる場所が一定ですね。 他には、「縄張り」を持つ鳥が居ますね。 例えば・・・モズ(漂鳥)は秋に里にやって来て、“モズの高鳴き”で「縄張り」を宣言します。
ルリビタキ(漂鳥)・ジョウビタキ(冬鳥)も「縄張り」を作りますから、 その「縄張り」内に行けば、一冬 何回でも会えます♪(^^)♪
「縄張り」を持たずに、エサを探して、木から木へ 渡り歩いているような鳥たちには、一度会っても 二度会うのは難しいでしょう。 一期一会ですね(^-^)

Itotonboさん
そうです、コツバメは春一番に現れる蝶で、色・紋様は木の幹のようですが・・・春の妖精と呼びたくなる蝶ですね(^^)♪ 私の記事がお役に立てて何よりですv(^^)
勿来の関が、車で5分ですか!@@
自然豊かな所にお住まいなんですね!v(^^)

Itohnoriさん
通常なら、12月ぐらいから撮れるのですが、今季は全く姿なしでした(><) 最初は地面に居たのですが、私の気配で飛んで枝に(^^)♪ 怪我の功名ですねv(^^)
2014-03-27 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
やはりいい季節になったのですね。

名前がすぐ出てくるのはさすがですね。
今日もまたあまりお天気が良くないです。

これからお土産と格安チケットを買いに出かけます。
2014-03-27 * hirugao [ 編集 ]

コメント 深謝!
Hirugaoさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

いよいよ お嬢様の所へ・・・でしょうか?
あ!忘れました^^;; 岡崎でなくて・・・東京近辺へ行かれるのでしたっけ? 
格安チケット・・・買いに行く交通費と手間を考えると・・・安いですか? 買ったことがないのですよ(^^;)
2014-03-27 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
シロハラさん、メイトを探しているのかな?
ミシガンでは、野鳥の恋のシーズンが、はじまりましたよ。
じっくりと、どこかに身を隠してね。
野鳥って、私がちょっと動いただけで、逃げます。
リスは、OKなのにね。応援
2014-03-27 * みどり [ 編集 ]

季節が変わって
冬は鳥のページが多かった白雲さん
今季はついて無かった様ですね  自然の成り行きでは仕方ないとは言え~
それでも、たくさん楽しませていただきました
シロハラに会えて良かったですね
もうすぐ、季節限定のチョウさんたちが舞うのでしょうか
それも楽しみ
2014-03-27 * とりこ [ 編集 ]

こんばんは~
今日も外に出ていないので
外の様子が全くわからないのですが
蝶を早く見て春を感じたいです(^^)v
明日あたり晴れるようなので散歩してみます。
蝶は難しすぎて私には撮れないので
白雲さんにお任せです(*^_^*)
2014-03-27 * らん [ 編集 ]

コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、ご鄭重なコメントを、有難う御座います!

みどりさま
動くと鳥は逃げますか!(^o^)
鳥は米国籍も 日本籍も 同じですね♪(^^)
日本でも、野鳥を見かけたら動かずにシャッターを切るのが 鳥撮りの極意です(^^) 

とりこさま
そうですね(^^)
鳥の居ない冬を 良く乗り切ったと思います(^^)♪
最後にポロポロと 冬鳥が撮れ始めましたが・・・^^;;
これから、春の妖精=ギフチョウを撮って、ミヤマセセリ、ツマキチョウ・・・と初春の蝶を撮ります♪(^^)♪

らんさま
写真上手ならんさまが・・・何をおっしゃいますことやら(^^) 花+蝶を撮って フォトコン奈良市長賞でも獲得して下さい♪(^^)♪
2014-03-28 * ●白雲 [ 編集 ]