FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶おっ 出た! マユタテアカネ!《その2》

暫く歩くと、池が見えて来ました。
池の中に 岩のようなものがあります。 
亀が甲羅干ししているのかと思って、望遠レンズを振り向けてみると・・・
ぎょ!カイツブリの巣があり、 ヒナが5羽いました!した。
    (画像は全てトリミングして、拡大しています)
a-Resized__kaitsuburi__106 (2)

遠くから写真を撮っていると・・・それでも心配したのか・・・親がやって来ました^^;;;;;
4羽のヒナが親に近寄っています(1羽は巣の中から動きません・・・)。
a-Resized__kaitsuburi__144 (2)

a-Resized__kaitsuburi__157 (2)

a-Resized__kaitsuburi__155 (2)

そして 4羽は親の背中に乗りました(^^)
そして沖の方に行ってしまいました。 1羽は巣に残ったままでした。
カラスが時々飛んでいるのですが・・・巣に残ったヒナは大丈夫でしょうか・・・(-_-;) 
a-Resized__kaitsuburi__163 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
ランキングに参加しています。ポチッ!(^^)♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (17)


No title * by せいパパ
巣に残った雛が気になります
外敵から身を守れる巣だといいな。
子供はお母さん?が好きですね!

No title * by hirugao
今年は有馬川で親子を見かけません。

残った1匹のその後が気になりますね。

さあ、今日はどうしようかしら??
いい写真がないのです・・・

No title * by はぴ
カイツブリのヒナ 元気に育ってますね。
カラスにやられないといいですねぇ。
お母さん 頑張れ!



PC アドバイスありがとうございます。
メディアプレーヤーサーチなんたらってサービスを無効、停止したら安定しました。
一応、クリーンアップもしました。
デフラグは週一で設定してやってます。

タスクトレーにはあまり入れていません。
これでよくなってくれるといいですが。

P☆

巣☆ * by らん
これが巣ですか?
ぽっかり浮いているんですね(^-^)
なんとも優雅~
涼しいでしょうね。
人間の住んでいる地面は、暑い~

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

せいパパさん
何の問題もなく・・・元気になられて 良かったですね!v(^^)v
そうですね・・・親が来ると ヒナは餌を貰おうと 親の所に急いで行くものですが・・・1羽の雛は巣から動きません。
親もケアしないので 病気なのかも知れませんね(-_-;) 

Hirugaoさま
流石のHirugaoさまも 在庫が切れましたか?^^;;;;;
暑い夏だし・・・ユックリ更新されたらいいですよv(^^)v

はぴさま
PCの調子が悪いと、困りますよね(><)
メディアプレーヤーサーチなんたら・・・普段お使いのソフトでないのなら、削除した方が安心ですね。
そのソフトに、ウイルスは 入っていませんか?
ウイルス検査は定期的にされてますか?
早く正常に戻れば いいですね。

らんさま
巣は水の上だけど、日除けが無いので 暑くて堪らんらんと、カイツブリは申しております♪(^^)
奈良弁(関西弁)だし、 一日一話のような形式だし・・・型破りのような貴Blog・・・面白いですね! 毎日訪問してます。
ポチッとクリックしてますから、 上の方にランキング用バナーを設置して下さい。 更新が無い時に、下までスクロールするのは面倒です!^^;;;;;

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 カイツブリの親子が微笑ましいですね。
親の背中に乗ったのですか!
それも見たかったですね。
巣に残ったヒナが心配ですね。

No title * by とりこ
こんにちわ
あらあ~  カイツブリの親子ですね
この光景は、懐かしいです
4羽のヒナは、全員が無事に育つのは難しそうですが
留守番のヒナは無事だと良いですね
PP


No title * by simosan
今晩は。

カイツブリはまるで忍者ですね。
近くによると、直ぐ水に潜って出てきません、
たまに出るととんでもない方で・・・。
コンデジでは難しいです。

ところで蜻蛉は秋の季語になりますが、
その中で川蜻蛉は夏の季語になります。
8月7日は立秋、旧暦では今年は7月12日です。
すると今は晩夏でしょう。

とはいえ暑さはこれからが本番、
お体には十分注意して下さいネ。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
高知の鏡川ではカイツブリなんか見る事は有りません、ましてや巣なんか・・・、親の背中に乗って雛は移動するのですか・・・・、一度見てみたいですね。
P

No title * by 古庵
こんばんは
もうすっかり以前のペースに戻られた様で何よりです。
微笑ましいカイツブリの親子にも,癒されますね。
成長が楽しみです。

カイツブリ * by 笑
いいの見つけましたね、
私も一度だけカイツブリの親子見つけたことあります。
背中に乗った雛が可愛かったな~
顔をちょこっと覗かせて。
親の後をくっついて泳いでるのも可愛い~

No title * by フクジイ
白雲さん
こんばんは
カイツブリの親子は、可愛いですね
でも、親の神経の使いようは、スゴイですね
害を受ける距離ではないのに、シッカリと子供達を守り
早め早めの避難をして・・・とに角、自然界は容赦ないですものね
昨今の自然災害を見ていると、人間ももう少し早めの対策が必要ですね

メタボ対策は、やはり腹八分目が一番では?

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
Itohnoriさん
とりこさま
Simoさん
Hiro-photoさん
古庵さん
笑さま
フクジイさん

一度、皆さまお一人宛のRESを書いたのですが、送信段階で、変な所を押したので、画面が変わり・・・白紙に戻りました(><)
2度書くのは大変なので、失礼ながら・・・この形でm(_ _)m

この池は一年間近く工事中だったのですが、今は工事は終了しています。
干上がっていた時は、ケリが子育てをして居たのですが・・・今は満水なので 初めてカイツブリが来ました。 殆ど水鳥が来ない池なのですが・・・。
親鳥は1羽しか見かけませんでした。どうなっているんでしょうね?
また、時間がある時に覗いてみますd(^^)

No title * by YUMI
親の背中に乗って…
いいですね。微笑ましい。
でも、残った子は?

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
YUMIさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
残った一羽は、 父親鳥が面倒を見ているのかも知れませんね(^^)♪
カイツブリ一家の邪魔にならないように注意して、また遠くから 巣を観察してみます(^-^)

こんな所に巣が * by Maria
白雲さん、こんばんは。
こんな所にカイツブリの巣が有るんですか?!
良く見える所で驚いてしまいました。
本当に天敵は大丈夫なのでしょうかね。
カルガモなどはなるべく見えない所に作りますから・・・
それにしてもかわいいヒナ達ですね。
いつもありがとうございます。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん) 
Mariaさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
一度、“いつもの池”でも見たことがあるのですが・・・カイツブリは 池の水面のヒシなどを利用して、巣を作っていました。
丸見えの場所です。
たぶん、天敵の目に触れないように、雛の間は負ぶって羽の中に隠したりして、雛を守ったり・・・何か知恵を持っているのでしょうねv(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
巣に残った雛が気になります
外敵から身を守れる巣だといいな。
子供はお母さん?が好きですね!
2014-07-19 * せいパパ [ 編集 ]

No title
今年は有馬川で親子を見かけません。

残った1匹のその後が気になりますね。

さあ、今日はどうしようかしら??
いい写真がないのです・・・
2014-07-19 * hirugao [ 編集 ]

No title
カイツブリのヒナ 元気に育ってますね。
カラスにやられないといいですねぇ。
お母さん 頑張れ!



PC アドバイスありがとうございます。
メディアプレーヤーサーチなんたらってサービスを無効、停止したら安定しました。
一応、クリーンアップもしました。
デフラグは週一で設定してやってます。

タスクトレーにはあまり入れていません。
これでよくなってくれるといいですが。

P☆
2014-07-19 * はぴ [ 編集 ]

巣☆
これが巣ですか?
ぽっかり浮いているんですね(^-^)
なんとも優雅~
涼しいでしょうね。
人間の住んでいる地面は、暑い~
2014-07-19 * らん [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

せいパパさん
何の問題もなく・・・元気になられて 良かったですね!v(^^)v
そうですね・・・親が来ると ヒナは餌を貰おうと 親の所に急いで行くものですが・・・1羽の雛は巣から動きません。
親もケアしないので 病気なのかも知れませんね(-_-;) 

Hirugaoさま
流石のHirugaoさまも 在庫が切れましたか?^^;;;;;
暑い夏だし・・・ユックリ更新されたらいいですよv(^^)v

はぴさま
PCの調子が悪いと、困りますよね(><)
メディアプレーヤーサーチなんたら・・・普段お使いのソフトでないのなら、削除した方が安心ですね。
そのソフトに、ウイルスは 入っていませんか?
ウイルス検査は定期的にされてますか?
早く正常に戻れば いいですね。

らんさま
巣は水の上だけど、日除けが無いので 暑くて堪らんらんと、カイツブリは申しております♪(^^)
奈良弁(関西弁)だし、 一日一話のような形式だし・・・型破りのような貴Blog・・・面白いですね! 毎日訪問してます。
ポチッとクリックしてますから、 上の方にランキング用バナーを設置して下さい。 更新が無い時に、下までスクロールするのは面倒です!^^;;;;;
2014-07-19 * ●白雲 (はくうん)  [ 編集 ]

No title
白雲さん、こんにちは。
 カイツブリの親子が微笑ましいですね。
親の背中に乗ったのですか!
それも見たかったですね。
巣に残ったヒナが心配ですね。
2014-07-19 * itohnori [ 編集 ]

No title
こんにちわ
あらあ~  カイツブリの親子ですね
この光景は、懐かしいです
4羽のヒナは、全員が無事に育つのは難しそうですが
留守番のヒナは無事だと良いですね
PP

2014-07-19 * とりこ [ 編集 ]

No title
今晩は。

カイツブリはまるで忍者ですね。
近くによると、直ぐ水に潜って出てきません、
たまに出るととんでもない方で・・・。
コンデジでは難しいです。

ところで蜻蛉は秋の季語になりますが、
その中で川蜻蛉は夏の季語になります。
8月7日は立秋、旧暦では今年は7月12日です。
すると今は晩夏でしょう。

とはいえ暑さはこれからが本番、
お体には十分注意して下さいネ。
2014-07-19 * simosan [ 編集 ]

No title
こんばんは。
高知の鏡川ではカイツブリなんか見る事は有りません、ましてや巣なんか・・・、親の背中に乗って雛は移動するのですか・・・・、一度見てみたいですね。
P
2014-07-19 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
こんばんは
もうすっかり以前のペースに戻られた様で何よりです。
微笑ましいカイツブリの親子にも,癒されますね。
成長が楽しみです。
2014-07-19 * 古庵 [ 編集 ]

カイツブリ
いいの見つけましたね、
私も一度だけカイツブリの親子見つけたことあります。
背中に乗った雛が可愛かったな~
顔をちょこっと覗かせて。
親の後をくっついて泳いでるのも可愛い~
2014-07-19 * 笑 [ 編集 ]

No title
白雲さん
こんばんは
カイツブリの親子は、可愛いですね
でも、親の神経の使いようは、スゴイですね
害を受ける距離ではないのに、シッカリと子供達を守り
早め早めの避難をして・・・とに角、自然界は容赦ないですものね
昨今の自然災害を見ていると、人間ももう少し早めの対策が必要ですね

メタボ対策は、やはり腹八分目が一番では?
2014-07-19 * フクジイ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
Itohnoriさん
とりこさま
Simoさん
Hiro-photoさん
古庵さん
笑さま
フクジイさん

一度、皆さまお一人宛のRESを書いたのですが、送信段階で、変な所を押したので、画面が変わり・・・白紙に戻りました(><)
2度書くのは大変なので、失礼ながら・・・この形でm(_ _)m

この池は一年間近く工事中だったのですが、今は工事は終了しています。
干上がっていた時は、ケリが子育てをして居たのですが・・・今は満水なので 初めてカイツブリが来ました。 殆ど水鳥が来ない池なのですが・・・。
親鳥は1羽しか見かけませんでした。どうなっているんでしょうね?
また、時間がある時に覗いてみますd(^^)
2014-07-20 * ●白雲 (はくうん)  [ 編集 ]

No title
親の背中に乗って…
いいですね。微笑ましい。
でも、残った子は?
2014-07-20 * YUMI [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
YUMIさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
残った一羽は、 父親鳥が面倒を見ているのかも知れませんね(^^)♪
カイツブリ一家の邪魔にならないように注意して、また遠くから 巣を観察してみます(^-^)
2014-07-20 * ●白雲 (はくうん)  [ 編集 ]

こんな所に巣が
白雲さん、こんばんは。
こんな所にカイツブリの巣が有るんですか?!
良く見える所で驚いてしまいました。
本当に天敵は大丈夫なのでしょうかね。
カルガモなどはなるべく見えない所に作りますから・・・
それにしてもかわいいヒナ達ですね。
いつもありがとうございます。
2014-07-20 * Maria [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
Mariaさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
一度、“いつもの池”でも見たことがあるのですが・・・カイツブリは 池の水面のヒシなどを利用して、巣を作っていました。
丸見えの場所です。
たぶん、天敵の目に触れないように、雛の間は負ぶって羽の中に隠したりして、雛を守ったり・・・何か知恵を持っているのでしょうねv(^^)
2014-07-20 * ●白雲 (はくうん)  [ 編集 ]