FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶標高:1,415 mの山頂にて (その6)

 
【2017-9-4 (月) 記】

さて・・・午後2時半になりました(^^)
涼風が吹いて、カラッとした 快適な所ですが・・・暗闇の中をライトを点けて運転するのは怖いので、 早めに帰ることにしました(^-^)
高原道路を標高で200m下まで降りた所に またリョウブ(花の名前は、とんちゃんさまと、KOZAKさんに教えて頂きました)が咲いているので、 途中下車して・・・何か来ないかと 見ていたのですが・・・来ません(^^)
     ↓↓
Res-hana__392 (RET)


周辺を歩いてみます(^^)
青っぽい花が見えました!
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__649 (2)


近寄って撮ります(^^)
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__636 (2)


もっときれいな花は無いかと 探します・・・もう終わりのようですが これはまだ いいようです(^-^)
     ↓↓
Res-hana_matsumushisou__645 (2)


金色に光っているのは・・・キンミズヒキでしょう(^^)
     ↓↓
Res-hana_kinmizuhiki__589 (2)


歩き回っていると・・・アザミがありました(^^)
アザミの種類も多いので 名前は判りません(^^;)
     ↓↓
Res-hana_azami__618 (2)


これは・・・ウドでしょうか(^^)
昆虫が好きな花ですね(^-^)
     ↓↓
Res-hana__656 (2)


アキノタムラソウでしょう(^^)
     ↓↓
Res-hana__609 (2)


これ<①>は・・・これまでに 見たような気がしますが・・・名前が出て来ません(^^;)
唇形花ですから シソ科でしょうね(^-^)
     ↓↓
Res-hana__604 (2)


古びた翅のダイミョウセセリが 歯の上に・・・
     ↓↓
Res-daimyouseseri__415 (2)


blog_line1.gif 


konchuuekupurora.gif つたないMy Blogを開いて頂き、ありがとう御座いますm(_ _)m
ブログランキングに参加していますので、御面倒ですが 下の黄色いバナーを ポチッ!と一回 お願いしま~す♪(^_−)−☆
 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村    

【コメント投稿】: (9)


埼玉は雨 * by ゆき
白竜雲さまへ

標高1415メートルのお山へ行かれたのですか!
かなり車を走らせたのですね。
こちらで言いますと、軽井沢あたりの標高でしょうかね?
埼玉県民の森でも900メートルですから。

標高のあるお山では見られるお花も
珍しいので、撮るのも楽しさが増しますよね。
こちらでは、晴れると暑くなりすぎ、雨が降ると寒くて
猫の目のような気温の変化です。

No title * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さん、野草が色々見られて最高でしたね
リョウブがあったところの近くにいい花がいっぱい!
薄紫のマツムシソウに見とれました。
白い花はもしかしてオトコエシ?かもしれない
アキノタムラソウでいいと思いますが・・・
その下はトウバナのなにかみたい
ダイミョウセセリが来てくれたんですね
ぼろぼろになっても必死でいとおしく見えます~

薄紫の花と白い花 * by itotonbosan
こんにちは。
薄紫の花はマツムシソウです。
此方にも分布しているようですが,なかなか探せないでいます。

アザミの仲間の下にある白い花はオトコエシです。
オミナエシと比べると大きくて強そうだから名付けられたようです。
花が黄色ならばオミナエシです。
こちらは,悪臭があります。


No title * by とりこ
いろんなお花が咲いてて楽しい山歩きですね
マツムシソウやオトコエシ、
クジャクチョウはマツムシソウに・・
アサギマダラはヨツバヒヨドリが大好きでした
1)はクルマバナ?

前記事のキタテハは標高が高い所でも見てるので驚きなんです
森林限界と言われる旭岳1600m付近にいたんですよ~
入笠山も1780m付近の花畑にいました

No title * by simosan
今晩は。

いつの間にか日が詰まりました。
山道は特に注意して下さいね。

一番下のダイミョウセセリは関東形ですね。・・・v-10

No title * by miyakokoto
随分高い所まで上られていますネ
矢張り車のお蔭ヽ(^o^)丿

高山植物が多いのでしょう。
二枚目の、薄紫色の花は、「マツムシ草」です。水墨画を
習っている時描いた物をエキサイトブログの右上に貼って居ます。

偶然、病院に入院して四回に下りてきたその階が、「マツムシ草」
の花の階でした。花言葉が有りましたが忘れました。
回復出来る階だと思います。P

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ゆきさま
軽井沢駅前の標高は、940mのようですね。
私が行った山は 標高1415mで、もっと高いです(^^)
自宅から2時間ちょっとかかりますね。

     とんちゃんさま
     Itotonboさん

いつも 花の名前を ありがとう御座います。
マツムシソウは 知っていたのですが、書き忘れました(^^;)
オトコエシ・・・ありがとう御座います。
時間がある時に 追記します♪(^^) 

     とリこさま
花の名前を ありがとう御座います♪(^^) 
クルマバナ・・・時間がある時に 調べてみますm(_ _)m
キアゲハ・・・そんなに生息域が広いのですか! 
まるで高山蝶ですね!

     Simoさん  
ダイミョウセセリは 薄く白線が入っているでしょう?
それで 中部型という呼称があります(^^)

     Miyakoさま
マツムシソウの花ことばですか?
検索しましたが・・・いい意味は無かったですよ(^^;)
健康恢復とか元気・壮健とかの「花言葉」は・・・無いですね(^^;)

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
今日は、花が主役ですね
この中で、私が見たことがあるのは
キンミズヒキとアザミの2種です
山へ行けば、見たことのない野草に出会えますね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん  こんばんは!
山野草も 楽しいですよ!
腰痛が治りましたら 是非 山の中の『奈良公園』へでも、お出かけ下さい。 緑に包まれるのは 健康に良いですよ♪(^^) 


コメント









管理者にだけ表示を許可する

埼玉は雨
白竜雲さまへ

標高1415メートルのお山へ行かれたのですか!
かなり車を走らせたのですね。
こちらで言いますと、軽井沢あたりの標高でしょうかね?
埼玉県民の森でも900メートルですから。

標高のあるお山では見られるお花も
珍しいので、撮るのも楽しさが増しますよね。
こちらでは、晴れると暑くなりすぎ、雨が降ると寒くて
猫の目のような気温の変化です。
2017-09-04 * ゆき [ 編集 ]

No title
白竜(はくりゅう)さん、野草が色々見られて最高でしたね
リョウブがあったところの近くにいい花がいっぱい!
薄紫のマツムシソウに見とれました。
白い花はもしかしてオトコエシ?かもしれない
アキノタムラソウでいいと思いますが・・・
その下はトウバナのなにかみたい
ダイミョウセセリが来てくれたんですね
ぼろぼろになっても必死でいとおしく見えます~
2017-09-04 * とんちゃん [ 編集 ]

薄紫の花と白い花
こんにちは。
薄紫の花はマツムシソウです。
此方にも分布しているようですが,なかなか探せないでいます。

アザミの仲間の下にある白い花はオトコエシです。
オミナエシと比べると大きくて強そうだから名付けられたようです。
花が黄色ならばオミナエシです。
こちらは,悪臭があります。

2017-09-04 * itotonbosan [ 編集 ]

No title
いろんなお花が咲いてて楽しい山歩きですね
マツムシソウやオトコエシ、
クジャクチョウはマツムシソウに・・
アサギマダラはヨツバヒヨドリが大好きでした
1)はクルマバナ?

前記事のキタテハは標高が高い所でも見てるので驚きなんです
森林限界と言われる旭岳1600m付近にいたんですよ~
入笠山も1780m付近の花畑にいました
2017-09-04 * とりこ [ 編集 ]

No title
今晩は。

いつの間にか日が詰まりました。
山道は特に注意して下さいね。

一番下のダイミョウセセリは関東形ですね。・・・v-10
2017-09-04 * simosan [ 編集 ]

No title
随分高い所まで上られていますネ
矢張り車のお蔭ヽ(^o^)丿

高山植物が多いのでしょう。
二枚目の、薄紫色の花は、「マツムシ草」です。水墨画を
習っている時描いた物をエキサイトブログの右上に貼って居ます。

偶然、病院に入院して四回に下りてきたその階が、「マツムシ草」
の花の階でした。花言葉が有りましたが忘れました。
回復出来る階だと思います。P
2017-09-04 * miyakokoto [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     ゆきさま
軽井沢駅前の標高は、940mのようですね。
私が行った山は 標高1415mで、もっと高いです(^^)
自宅から2時間ちょっとかかりますね。

     とんちゃんさま
     Itotonboさん

いつも 花の名前を ありがとう御座います。
マツムシソウは 知っていたのですが、書き忘れました(^^;)
オトコエシ・・・ありがとう御座います。
時間がある時に 追記します♪(^^) 

     とリこさま
花の名前を ありがとう御座います♪(^^) 
クルマバナ・・・時間がある時に 調べてみますm(_ _)m
キアゲハ・・・そんなに生息域が広いのですか! 
まるで高山蝶ですね!

     Simoさん  
ダイミョウセセリは 薄く白線が入っているでしょう?
それで 中部型という呼称があります(^^)

     Miyakoさま
マツムシソウの花ことばですか?
検索しましたが・・・いい意味は無かったですよ(^^;)
健康恢復とか元気・壮健とかの「花言葉」は・・・無いですね(^^;)
2017-09-05 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No title
白竜さん
おはようございます
今日は、花が主役ですね
この中で、私が見たことがあるのは
キンミズヒキとアザミの2種です
山へ行けば、見たことのない野草に出会えますね
2017-09-05 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

     フクジイさん  こんばんは!
山野草も 楽しいですよ!
腰痛が治りましたら 是非 山の中の『奈良公園』へでも、お出かけ下さい。 緑に包まれるのは 健康に良いですよ♪(^^) 

2017-09-05 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]