♪自然への回帰

 

▶標高701mの山頂へ!

昨日は快晴! 
見渡す限り、雲一つない青空が広がっていたので、昼頃、林道を車で登り、標高701mの山頂を目指しました(^^)標高が高いですから・・・平地では見られない、珍しい蝶が見られるでしょうか?(^^)♪

山頂直下に車を停め、なだらかな坂道を50mくらい登ると、展望台がある山頂の広場です。
早速、オレンジっぽい蝶が飛んで来ました!

a-Resized__hiodoshichou__7 (2)

真後ろから撮ろうと、静かに少し移動して、カシャリッ!
斑紋を良く見ると・・・自然観察を始めてから10年間で・・・2回目の出会いとなったヒオドシチョウ(緋縅蝶、成虫で越冬)でしたv(^^)

a-Resized__hiodoshichou__84 (2)

表翅を全開です!d(^^)goo!

a-Resized__hiodoshichou__92 (2)

ヒオドシチョウの正面顔(^^)

a-Resized__hiodoshichou__151 (2)

翅を閉じると・・・裏翅はガラリと様相が変わり・・・地味ですね!^^;;;

a-Resized__hiodoshichou__203 (2)

このヒオドシチョウは気の荒いチョウで、何度も発進して飛び上がり、自分の“縄張り”から追い出そうと攻撃した蝶が居ました(^^)
着地したそのチョウに駆け寄って、撮ってみると・・・ヒオドシチョウではなく、アカタテハ(成虫で越冬)でしたv(^^)

a-Resized__akatateha__107 (2)

ヒメアカタテハは良く見かけますが、それに比べると少ないのが、このアカタテハですね。
これも、真後ろに廻って撮りました(^^)

a-Resized__akatateha___234 (2)

アセビ(アシビ、馬酔木)の花も咲いていました(^^)♪

a-Resized__hana_asebi__242 (2)

野鳥は、ヤマガラ、ルリビタキなどを見かけましたが・・・距離があり 撮れませんでした(><)
帰途、エサを探しているキセキレイを路上で見かけ、車の窓を開けて 証拠写真を撮りました(^^)

a-Resized__kisekirei__277 (2)

6:10pm(陽が長くなってきましたね!)家の近くまで帰って来たら、飛行機雲を引きながら夕焼け空を飛んでいる飛行物体がありました(^^)♪
道路脇に車を停めて カシャリッ!

a-Resized__hikouki__308 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています(1位を目指すのは、もう止めました^^;;)。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
自然観察へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して下さい。
おきてがみ
当方も、後程、これまで お付き合いのある貴Blogを訪問し、コメントを書かせて頂きますが、時間が無い時は、貴Blog更新の有無に拘わらず、支援バナー(ランキングに御参加の場合)をクリックさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   

【コメント投稿】: (23)


No title * by YUMI
ヒオドシチョウ、10年間で2回目の出会いとは、珍しいものなのですね。
私も、きれいな蝶に出会いたいですが、どこかに出かけなければ無理ですね。

おはよう~ * by 笑
ヒオドシチョウがいたのですね~
私はまだ見たことがないですが、
蝶を探しにあちこちお出かけ楽しそうです。

おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ * by miyakokoto
 自然観察は矢張り車、健脚・・・ですネ
珍しい蝶を一人占め出来た事は嬉しいですネ

 昨日は全国的に「春うらら」・・・
桜も随分咲いてきましたヨ 雨が降ってもまだ散らしの雨には
なりませんネ 忙しくなります・・・(笑)

チョウさん 撮れましたね * by とりこ
おはようございます
700mの山に登山・・
やっぱり歩かないと珍しい種類に会えないのですね
10年で2回とは~
ルンルン気分
ゲットおめでとうございます

No title * by 蝶 旅の友
1位が続いていますね。
自然体が好まれるのでしょうか。
K湿地のギフチョウは遅れています。
何時かお目にかかれるといいですね。

No title * by itohnori
白雲さん、お早うございます。
 ヒオドシチョウと言うのですか。
未だ、見たことがありません。
白雲さんが10年間で2回目ならば、私が見ていないのは当然ですね。
>成虫で越冬  する蝶なのですね。
翅を広げてサービスしてくれましたね。

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、ご鄭重なコメントを、有難う御座います!

YUMIさま
これから飛び始めるのは、“春の女神”の真打、 絶滅危惧種の【ギフチョウ】です(^^)♪ 東京周辺で見られるのは、相模原市緑区牧野 石砂山方面のみらしいです。 自然好きの方たちと、ハイキングがてら、一度お出掛け下さいv(^^)

笑さま
自然の中を歩くのは、楽しいですよ!
笑さまも、そろそろ “サンデー毎日”は如何ですか?
ヽ(^^)ノ

Miyakokotoさま
仰る通りですね! 
移動手段として、車は重宝してますv(^^) 二本の脚にも感謝です!d(^.^)goo!

とりこさま
700mの山に登山と申しましても、林道を車で登山です^^;; 歩きで700mの山に登るのは・・・苦しい~!(^^;) 因みに、車で行った標高が一番高い所は、「ハイランドしらびそ」=1900mでしょうか。
とりこさまは、そろそろ「日本のチロル・下栗の郷」へ行かれるのでしょうね?? 

蝶・旅の友さん
いつもチョウ情報を ありがとうございます!
K湿地のギフチョウは遅れているのですか? でも、昨年が1週間くらい遅かったですから・・・それ以上と云うことは無いでしょうね。
天気が良ければ、4/7(月)K湿地へ行かれませんか?
d(^-^)

Itohnoriさん
蝶は長野県が有名ですが、御地も自然が残っている県だと想像します。ヒオドシチョウは、丘陵地から山地、標高が高い所に生息しますから、 もう少ししたら御地でも飛ぶでしょう!v(^^)

No title * by みどり
山へいかれましたか。寒くはないのかしら?
ヒオドシチョウさんの模様が綺麗ですね。
柔らかい黄色。優しい感じで可愛い。
応援P

コメント 深謝! * by ●白雲
みどりさま こんにちは!
いつも、コメントと応援を、有難う御座います!
山と申しましても 標高701mで・・・林道を車で走れば麓から直ぐです。
平地より1℃ー2℃気温は低めでしょうか?
なにしろ下界は20℃の春ですから 山頂も暖かいですv(^^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
簡単にいろんな蝶に出会えるのですね、どこな辺りにどんな昆虫がいるのか・・の予備知識が無いと、中々出会う事は難しいのでしょうね・・・・。
ヒオドシチョウは初めて見る蝶かもしれませんね、アカタテハには良く出会います。
p

コメント 深謝! * by ●白雲
Hiro-photoさん こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

蝶やその他の昆虫は平地には少ないですね。
やはり、丘陵地から山地に多いです。
それも、チョウは花のある所で末のが一番ですね!
♪(^^)♪

初めまして。 * by ノリス
ランキングからきました。
ヒオドシチョウ綺麗ですね。こちらには生息していないのでいつかは見に行きたいチョウの一つです。

コメント 深謝! * by ●白雲
ノリスさん 初めまして!
ランキングから いらして下さった方は初めてです!
どうぞ よろしく お願いします!

ノリスさんは 蝶を撮られるのですか?
ヒオドシチョウが生息していない所にお住まいだとすると・・・北海道か、鹿児島県~沖縄にお住まいなのでしょうか?(^^;)

一度、沖縄周辺の蝶を撮りたいと思っていますが、どこへ、何月行ったら多くの種類が撮れるのか・・・悩んでいます。 また、遊びにお出で下さい♪(^^)

No title * by miyakokoto
おはようございます♪
 一日の内で蝶以外に色々被写体に巡り合えると嬉しいですネ
夕方買い物帰りに空を見たら飛行機雲があちこちに・・・
こんな事も有るのですネ
近視の目からも飛行機の形がくっきり見えて居ました。
暖かくなると撮影も楽て楽しいですネ お勉強もp(^^)qガンバ!

No title * by みどり
おはようございます。
今日は早めの応援です。
よい週末をおむかえくださいね。ポチ

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakokotoさま
地上300mを誇る高さ日本一の超高層ビル、「あべのハルカス」・・・その後 人気上昇中でしょうか?

みどりさま
ミシガンの春は まだ遠いでしょうね、
みどりさまも 楽しい週末を!

No title * by simosan
こんにちは。

セキレイはこちらでもよく見かけますが
ちょこまかしていてなかなか撮れません。
それに最近はキセキレイが少なくなった様で・・・。

セキレイは好きな鳥で見かければ必ず写そうと思いますが
いつも逃げられています。残念です。

コメント 深謝! * by ●白雲
Simoさん こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
セキレイには 次の3種が居て、ほぼ棲み分けています。
①キセキレイ・・・・・・川の上流域
②セグロセキレイ・・・川の中流域、日本の日本の固有種。
③ハクセキレイ・・・川の下流域
です。尻尾を振りながら 足早にエサを探すので、撮り難い鳥ですね(^^;)

No title * by itotonbosan
私は今日(2014年3月31日)勿来の関でヒオドシチョウを見つけました。
擦れていましたが初めて見るチョウです。
未見のチョウとの出会いは,これで今年に入りコツバメに続いて2種目です。

標高50m以下の低い山です。愛知県より北に位置するので低い 所にも生育するのでしょう。

足の数を数えたら4本しか見えないので驚きました。

コメント 深謝! * by ●白雲
Itotonboさん こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

貴Blogのヒオドシチョウを拝見しながら、応援のP★をクリックしてました(^^)♪
初撮りでしたか!
良く 私の後に続いて撮られますね!v(^^)v

No title * by itotonbosan
お陰様で上位になり感謝しています。
有り難うございます。

このヒオドシチョウは誰が写しても体を支えている
足は6本でなく4本だと分かりました。

退化した前足は折りたたんでいるようです。

コメント 深謝! * by ●白雲
Itotonboさん こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

4本足・・・貴Blogでの解説、拝読しました!
観察が 鋭いですね!
私は 気付きませんでした^^;;

ランキング・・・上位に食い込めて良かったですね!Itotonboさんは 仕事がありますから、 ランキングは あまり気にしない方が良いですよv(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
ヒオドシチョウ、10年間で2回目の出会いとは、珍しいものなのですね。
私も、きれいな蝶に出会いたいですが、どこかに出かけなければ無理ですね。
2014-03-29 * YUMI [ 編集 ]

おはよう~
ヒオドシチョウがいたのですね~
私はまだ見たことがないですが、
蝶を探しにあちこちお出かけ楽しそうです。
2014-03-29 * 笑 [ 編集 ]

おはようございます♪ヽ(o^―^o)ノ
 自然観察は矢張り車、健脚・・・ですネ
珍しい蝶を一人占め出来た事は嬉しいですネ

 昨日は全国的に「春うらら」・・・
桜も随分咲いてきましたヨ 雨が降ってもまだ散らしの雨には
なりませんネ 忙しくなります・・・(笑)
2014-03-29 * miyakokoto [ 編集 ]

チョウさん 撮れましたね
おはようございます
700mの山に登山・・
やっぱり歩かないと珍しい種類に会えないのですね
10年で2回とは~
ルンルン気分
ゲットおめでとうございます
2014-03-29 * とりこ [ 編集 ]

No title
1位が続いていますね。
自然体が好まれるのでしょうか。
K湿地のギフチョウは遅れています。
何時かお目にかかれるといいですね。
2014-03-29 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

No title
白雲さん、お早うございます。
 ヒオドシチョウと言うのですか。
未だ、見たことがありません。
白雲さんが10年間で2回目ならば、私が見ていないのは当然ですね。
>成虫で越冬  する蝶なのですね。
翅を広げてサービスしてくれましたね。
2014-03-29 * itohnori [ 編集 ]

コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも、ご鄭重なコメントを、有難う御座います!

YUMIさま
これから飛び始めるのは、“春の女神”の真打、 絶滅危惧種の【ギフチョウ】です(^^)♪ 東京周辺で見られるのは、相模原市緑区牧野 石砂山方面のみらしいです。 自然好きの方たちと、ハイキングがてら、一度お出掛け下さいv(^^)

笑さま
自然の中を歩くのは、楽しいですよ!
笑さまも、そろそろ “サンデー毎日”は如何ですか?
ヽ(^^)ノ

Miyakokotoさま
仰る通りですね! 
移動手段として、車は重宝してますv(^^) 二本の脚にも感謝です!d(^.^)goo!

とりこさま
700mの山に登山と申しましても、林道を車で登山です^^;; 歩きで700mの山に登るのは・・・苦しい~!(^^;) 因みに、車で行った標高が一番高い所は、「ハイランドしらびそ」=1900mでしょうか。
とりこさまは、そろそろ「日本のチロル・下栗の郷」へ行かれるのでしょうね?? 

蝶・旅の友さん
いつもチョウ情報を ありがとうございます!
K湿地のギフチョウは遅れているのですか? でも、昨年が1週間くらい遅かったですから・・・それ以上と云うことは無いでしょうね。
天気が良ければ、4/7(月)K湿地へ行かれませんか?
d(^-^)

Itohnoriさん
蝶は長野県が有名ですが、御地も自然が残っている県だと想像します。ヒオドシチョウは、丘陵地から山地、標高が高い所に生息しますから、 もう少ししたら御地でも飛ぶでしょう!v(^^)
2014-03-29 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
山へいかれましたか。寒くはないのかしら?
ヒオドシチョウさんの模様が綺麗ですね。
柔らかい黄色。優しい感じで可愛い。
応援P
2014-03-29 * みどり [ 編集 ]

コメント 深謝!
みどりさま こんにちは!
いつも、コメントと応援を、有難う御座います!
山と申しましても 標高701mで・・・林道を車で走れば麓から直ぐです。
平地より1℃ー2℃気温は低めでしょうか?
なにしろ下界は20℃の春ですから 山頂も暖かいですv(^^)
2014-03-29 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
こんばんは。
簡単にいろんな蝶に出会えるのですね、どこな辺りにどんな昆虫がいるのか・・の予備知識が無いと、中々出会う事は難しいのでしょうね・・・・。
ヒオドシチョウは初めて見る蝶かもしれませんね、アカタテハには良く出会います。
p
2014-03-29 * hiro-photo [ 編集 ]

コメント 深謝!
Hiro-photoさん こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

蝶やその他の昆虫は平地には少ないですね。
やはり、丘陵地から山地に多いです。
それも、チョウは花のある所で末のが一番ですね!
♪(^^)♪
2014-03-29 * ●白雲 [ 編集 ]

初めまして。
ランキングからきました。
ヒオドシチョウ綺麗ですね。こちらには生息していないのでいつかは見に行きたいチョウの一つです。
2014-03-29 * ノリス [ 編集 ]

コメント 深謝!
ノリスさん 初めまして!
ランキングから いらして下さった方は初めてです!
どうぞ よろしく お願いします!

ノリスさんは 蝶を撮られるのですか?
ヒオドシチョウが生息していない所にお住まいだとすると・・・北海道か、鹿児島県~沖縄にお住まいなのでしょうか?(^^;)

一度、沖縄周辺の蝶を撮りたいと思っていますが、どこへ、何月行ったら多くの種類が撮れるのか・・・悩んでいます。 また、遊びにお出で下さい♪(^^)
2014-03-30 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
おはようございます♪
 一日の内で蝶以外に色々被写体に巡り合えると嬉しいですネ
夕方買い物帰りに空を見たら飛行機雲があちこちに・・・
こんな事も有るのですネ
近視の目からも飛行機の形がくっきり見えて居ました。
暖かくなると撮影も楽て楽しいですネ お勉強もp(^^)qガンバ!
2014-03-30 * miyakokoto [ 編集 ]

No title
おはようございます。
今日は早めの応援です。
よい週末をおむかえくださいね。ポチ
2014-03-30 * みどり [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-03-30 * [ 編集 ]

コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakokotoさま
地上300mを誇る高さ日本一の超高層ビル、「あべのハルカス」・・・その後 人気上昇中でしょうか?

みどりさま
ミシガンの春は まだ遠いでしょうね、
みどりさまも 楽しい週末を!
2014-03-30 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
こんにちは。

セキレイはこちらでもよく見かけますが
ちょこまかしていてなかなか撮れません。
それに最近はキセキレイが少なくなった様で・・・。

セキレイは好きな鳥で見かければ必ず写そうと思いますが
いつも逃げられています。残念です。
2014-03-30 * simosan [ 編集 ]

コメント 深謝!
Simoさん こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
セキレイには 次の3種が居て、ほぼ棲み分けています。
①キセキレイ・・・・・・川の上流域
②セグロセキレイ・・・川の中流域、日本の日本の固有種。
③ハクセキレイ・・・川の下流域
です。尻尾を振りながら 足早にエサを探すので、撮り難い鳥ですね(^^;)
2014-03-30 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
私は今日(2014年3月31日)勿来の関でヒオドシチョウを見つけました。
擦れていましたが初めて見るチョウです。
未見のチョウとの出会いは,これで今年に入りコツバメに続いて2種目です。

標高50m以下の低い山です。愛知県より北に位置するので低い 所にも生育するのでしょう。

足の数を数えたら4本しか見えないので驚きました。
2014-03-31 * itotonbosan [ 編集 ]

コメント 深謝!
Itotonboさん こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

貴Blogのヒオドシチョウを拝見しながら、応援のP★をクリックしてました(^^)♪
初撮りでしたか!
良く 私の後に続いて撮られますね!v(^^)v
2014-04-01 * ●白雲 [ 編集 ]

No title
お陰様で上位になり感謝しています。
有り難うございます。

このヒオドシチョウは誰が写しても体を支えている
足は6本でなく4本だと分かりました。

退化した前足は折りたたんでいるようです。
2014-04-06 * itotonbosan [ 編集 ]

コメント 深謝!
Itotonboさん こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

4本足・・・貴Blogでの解説、拝読しました!
観察が 鋭いですね!
私は 気付きませんでした^^;;

ランキング・・・上位に食い込めて良かったですね!Itotonboさんは 仕事がありますから、 ランキングは あまり気にしない方が良いですよv(^^)
2014-04-06 * ●白雲 [ 編集 ]