FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶“いつもの池”で  《その1》


【2017-12ー7(木) 記】

blog_line1.gif

このところ、日が暮れるのが早く、午後4時半頃になると 周りが薄暗くなってきます。
そのため、午後に自然写真を撮りに出掛けると・・・あっという間に陽が落ちるので・・・遠出が出来ません(˃_˂)
しかし、一年で昼が最も短い日である『冬至』は 今月の22日ですので、その日からは 昼間が少しずつ長くなっていきます♪(^^)

来年・・・2018年の、昼が最も長くなる日である『夏至』は、6月21日だそうですから・・・これから6カ月近くは 長い昼間を楽しめます。

オシドリは居るかな?・・・と、また “いつもの池”を覗いたのですが・・・やはり居ません。 もう、諦めるほかないですね(˃_˂)
やはり、貯水量を減らしたのが原因でしょう(˃_˂) 
何も水を減らすこと無いのに・・・余計なことをした 区の土木事務所の所為です(˃_˂)

人の気配を感知して、手前の岸辺から『キンクロハジロ』♀(雌)が 沖に向かって泳ぎ出しました!
     ↓↓
Res-kaitsuburi__6 (2)
 

上のキンクロハジロ♀(雌)に続いて 次に泳ぎ出て来たのは、『ミコアイサ』の♀(雌)です(^o^)
     ↓↓
Res-kinkurohajiro__38 (2)


この池に ミコアイサが来ることは これまでもあったのですが・・・稀です。
     ↓↓
Res-mikoaisa__ 593 (2)


『ホシハジロ』のカップルも居ました。
ホシハジロやキンクロハジロ、ミコアイサは、 潜って小魚を追いかけるカモ科の冬鳥です。
水草などを食べる草食系のヒドリガモ、オナガガモなどと違って、肉食系は 動きが敏捷ですね(ホシハジロは図体が大きいので、それ程ではありませんが・・・(^^))
     ↓↓
Res-kinkurohajiro__72 (2)


ーーー▶“いつもの池”で  《その2》 へ。


blog_line1.gif 

ブログ・ランキングに参加しています♪(^^)  
『今日のブログ イイネ』 と思われた方は、 下の工事監督さんを ポチッ!とクリックして  ランキングアップに御協力を!(^_−)−☆

  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚☚クリック!!
にほんブログ村

blog_line1.gif 

   

【コメント投稿】: (6)


No title * by KOZAK
潜水鴨の勢揃いですね、余り水深の深くない池なのでしょうか?潜って沢山の餌をゲット出来るのかな?😋

No title * by とりこ
こんにちは
オシドリが来る池に水が少なくなってる・・
ちょっと残念ですね~
でも、珍しいミコアイサがいるのが嬉しいですよ~

昨夜は午前3時過ぎても寝つかれず(時々あります)、そんな時はスマホ開いてブログ見たりします。寝不足のまま7時には起きてしまいました。
今ごろ眠いです
気ままに生活してると睡眠も乱れますネ

No title * by せいパパ
もう少しで冬至
日が長くなってくるから
楽しみですが
その前に本格的な冬が来るから
耐える季節ですね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
減水している時、 土木事務所の人が 排水口を閉じるのを忘れて 池が干上がったことがあり・・・その時の感じでは 水深は数メートルくらいのような感じでした(^^) 小魚は排水口から出てしまい、デッカイ鯉だけが残っていて、 ダイサギが15羽も 集まってました^ ^;;

     とリこさま
ミコアイサも それほど多くない水鳥ですから・・・出会えるのは嬉しいですね♪(^^) 
睡眠時間が狂う・・・良くあることです(-_-;)
体内時計が狂うと 昼夜が逆転して 健康を害するので・・・昼は眠らないで 夜眠る・・・は大切なことですね♪(^^) 

     せいパパさん
そうですね・・・昼の長さが長くなるにつれて 寒さが厳しくなりますね(^^;;) 皮肉なものですが・・・寒い中を 長い間、 自然観察出来るということでしょうか(^^;;)  
  
 

No title * by 散輪坊
 数年前まで池の公園に来ていたホシハジロを見られなくなり寂しいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     散輪坊さん  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
当地で一番多く見られるのは オナガガモとヒドリガモですね。
ホシハジロは それほど多くはないです。。
池によって 種類が違いますが・・・(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
潜水鴨の勢揃いですね、余り水深の深くない池なのでしょうか?潜って沢山の餌をゲット出来るのかな?😋
2017-12-07 * KOZAK [ 編集 ]

No title
こんにちは
オシドリが来る池に水が少なくなってる・・
ちょっと残念ですね~
でも、珍しいミコアイサがいるのが嬉しいですよ~

昨夜は午前3時過ぎても寝つかれず(時々あります)、そんな時はスマホ開いてブログ見たりします。寝不足のまま7時には起きてしまいました。
今ごろ眠いです
気ままに生活してると睡眠も乱れますネ
2017-12-07 * とりこ [ 編集 ]

No title
もう少しで冬至
日が長くなってくるから
楽しみですが
その前に本格的な冬が来るから
耐える季節ですね。
応援!
2017-12-07 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     KOZAKさん
減水している時、 土木事務所の人が 排水口を閉じるのを忘れて 池が干上がったことがあり・・・その時の感じでは 水深は数メートルくらいのような感じでした(^^) 小魚は排水口から出てしまい、デッカイ鯉だけが残っていて、 ダイサギが15羽も 集まってました^ ^;;

     とリこさま
ミコアイサも それほど多くない水鳥ですから・・・出会えるのは嬉しいですね♪(^^) 
睡眠時間が狂う・・・良くあることです(-_-;)
体内時計が狂うと 昼夜が逆転して 健康を害するので・・・昼は眠らないで 夜眠る・・・は大切なことですね♪(^^) 

     せいパパさん
そうですね・・・昼の長さが長くなるにつれて 寒さが厳しくなりますね(^^;;) 皮肉なものですが・・・寒い中を 長い間、 自然観察出来るということでしょうか(^^;;)  
  
 
2017-12-07 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No title
 数年前まで池の公園に来ていたホシハジロを見られなくなり寂しいです。
2017-12-08 * 散輪坊 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

     散輪坊さん  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!
当地で一番多く見られるのは オナガガモとヒドリガモですね。
ホシハジロは それほど多くはないです。。
池によって 種類が違いますが・・・(^^)
2017-12-08 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]