FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ 市内の緑地公園で♪ (その2)


【2017-12ー20(水) 記】

blog_line1.gif 

池畔には・・・この間 “野鳥の楽園”で見た・・・『ツルウメモドキ』があり・・・ヒヨドリが来ていました。
この数年、 ヒヨドリが人を恐れている気がしますが・・・何故なんでしょうね?
     ↓↓
Res-hiyodori__304 (2)

池の上を飛んでいるのは・・・黄色い足袋を履いた「コサギ」ですね!
久しぶりに撮りました♪(^^) 
     ↓↓
Res-kosagi__191 (2)

Res-kosagi__200 (2)

Res-kosagi__221 (2)


100mくらい離れた・・・対岸近くに  白い『ミコアイサ』 (冬鳥)の♂(雄)が居ました。
この池には 毎年 やって来ます(^o^)
     ↓↓
Res-mikoaisa__268 (2)


羽ばたきました!
    ↓↓
Res-mikoaisa__310 (2)


♂(雄)は、このように目の周りが黒く、パンダに似ているので、通称は “パンダガモ” です。
それにしても 上野動物園のパンダ “シャンシャン” は、凄い人気ですね!♪(^^) 
     ↓↓
Res-mikoaisai__463 (2)


飛びました!
   ↓↓
Res-mikoaisai__500 (2)


いつものユリカモメも のんびりと水に浮かんでいました(^o^)
     ↓↓
Res-yurikamome__434 (2)


ーーーー▶ 市内の緑地公園で♪ (その3) へ。


 ポチッ!とクリックを 宜しく!! m(_ _)m  
  ↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へクリック!!
にほんブログ村


blog_line1.gif blog_line1.gif 


   

【コメント投稿】: (7)


No title * by hiro-photo
こんばんは。
いつ見てもパンダガモの顔は可愛く見えますね、羽根の色も普通の鴨と違っておしゃれですね。
高知の鏡川にも来てほしいです。

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは!

ミコアイサ♂はこちらでは、珍しいです。
♀は近隣にやってくるのですけど
何故か♂は来てくれません〜

のんびりユリカモメがいいですね!


No title * by 散輪坊
 ヒヨドリは嫌う人が多く追い払われることが多いのが
遺伝子的に継承されているのでしょうか。
私も庭に来れば追い払う一人ですけど。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Hiro-photoさん
貴県のどこかに ミコアイサが居ないかと 検索して居ましたら・・・Hiro-photoさんが良く歩かれる鏡川では 毎年 トモエガモが見られるそうですよ♪(^^) 
また、鏡川の上流のダム湖には オシドリの群れが見られるそうです10年前の記事ですが・・・(^^;)

     ウィンターコスモスさま
そうですか?!
雌雄は 揃っているものですが・・・どうしたんでしょうね?
トモエガモではないですが・・・ミコアイサ♀(雌)が 道に迷ったとか? (^^;;)

     散輪坊さん
8年前くらいまでは ヒヨドリに近付いても、知らない顔をされ、無視されるだけでしたが・・・その後は、 姿でも見ようものなら 慌てて逃げて行きます^^;;;; 
ヒヨドリは 好きにはなれませんが 迫害もしていないのですけどね・・・(^o^)
     

No title * by とりこ
おはようございます
ヒヨとツルウメモドキがキレイ
宮城県でツルウメモドキの赤い実を見たのは、11月初旬でした。
地域差を感じますね
ミコアイサが毎年訪れる池とは、冬の楽しみ増しますね

おはようございます。 * by IKUKO
ミコアイサ・・・・ホント・・・パンダみたいですね~
こちらでは見られないのでたまには安曇野にも来ないかな~

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とリこさま
師走は お忙しいですか?
何もしなくても 気忙しいものですが・・・ (^^;;)
年内は 探鳥には行かれませんか?
珍鳥が離島で待ってますよ♪(^^) 

     IKUKOさま
安曇野にミコアイサはいませんか?
貴地は 寒そうですからね(^^;;)
やはり冬でも 寒さが厳しくない 当地なんかに 来るのでしょうね(^o^)v

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
こんばんは。
いつ見てもパンダガモの顔は可愛く見えますね、羽根の色も普通の鴨と違っておしゃれですね。
高知の鏡川にも来てほしいです。
2017-12-20 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
こんばんは!

ミコアイサ♂はこちらでは、珍しいです。
♀は近隣にやってくるのですけど
何故か♂は来てくれません〜

のんびりユリカモメがいいですね!

2017-12-20 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
 ヒヨドリは嫌う人が多く追い払われることが多いのが
遺伝子的に継承されているのでしょうか。
私も庭に来れば追い払う一人ですけど。
2017-12-20 * 散輪坊 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

     Hiro-photoさん
貴県のどこかに ミコアイサが居ないかと 検索して居ましたら・・・Hiro-photoさんが良く歩かれる鏡川では 毎年 トモエガモが見られるそうですよ♪(^^) 
また、鏡川の上流のダム湖には オシドリの群れが見られるそうです10年前の記事ですが・・・(^^;)

     ウィンターコスモスさま
そうですか?!
雌雄は 揃っているものですが・・・どうしたんでしょうね?
トモエガモではないですが・・・ミコアイサ♀(雌)が 道に迷ったとか? (^^;;)

     散輪坊さん
8年前くらいまでは ヒヨドリに近付いても、知らない顔をされ、無視されるだけでしたが・・・その後は、 姿でも見ようものなら 慌てて逃げて行きます^^;;;; 
ヒヨドリは 好きにはなれませんが 迫害もしていないのですけどね・・・(^o^)
     
2017-12-21 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No title
おはようございます
ヒヨとツルウメモドキがキレイ
宮城県でツルウメモドキの赤い実を見たのは、11月初旬でした。
地域差を感じますね
ミコアイサが毎年訪れる池とは、冬の楽しみ増しますね
2017-12-21 * とりこ [ 編集 ]

おはようございます。
ミコアイサ・・・・ホント・・・パンダみたいですね~
こちらでは見られないのでたまには安曇野にも来ないかな~
2017-12-21 * IKUKO [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

     とリこさま
師走は お忙しいですか?
何もしなくても 気忙しいものですが・・・ (^^;;)
年内は 探鳥には行かれませんか?
珍鳥が離島で待ってますよ♪(^^) 

     IKUKOさま
安曇野にミコアイサはいませんか?
貴地は 寒そうですからね(^^;;)
やはり冬でも 寒さが厳しくない 当地なんかに 来るのでしょうね(^o^)v
2017-12-21 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]