♪自然への回帰

 

▶ツノトンボ (^^)

今日は雲が多く、それでも雲の切れ目から薄っすらと青い空も覗いています。
明日は雨が降るようなので今のうち・・・郊外の森へ(^^)

歩き始めると・・・フッーと飛んだのは キイトトンボ。
初めて見た時は 緑と黄色のトンボなので ビックリしましたが、案外あちらこちらで見かけるので、今では慣れっこになりましたね^^;;
a-Resized__kiitotonbo__100 (2)

尾端に黑斑がある♂(雄)が多いですね(^-^)a-Resized__kiitotonbo__61 (2)

花が咲いています(^^) 萩なんでしょうね?  メドハギ??
萩だと思うと 一気に秋気分になりました♪(^^)♪
a-Resized__hana_hagi__80 (2)

ムギワラトンボ 《=シオカラトンボの♀(雌)》 が居ました!
a-Resized__shiokaratonbo_mesu__0121 (2)

花の香りに包まれて、 モンキチョウのカップルが 愛を囁いていました❤
奥の黄色いのが♂(雄)で、 手前の白っぽいのが♀(雌)でしょう♪(^^)
a-Resized__monkichou__148 (2)

ピンが甘いですが・・・マルバハギでしょうか?^^?
a-Resized__hana_hagi__214 (2)

空が抜けた所に来ると・・・草叢の中で何かが蠢いています。
トンボかと思ったら・・・ギョッ! 滅多に出会わないツノトンボ《アミメカゲロウ目・ 脈翅亜目(アミメカゲロウ亜目)ツノトンボ科》でした@@
a-Resized__tsunotonbo__230 (2)

大きめの蝶が飛んでいます(^^)♪
留まるまで目で追って・・・カシャリッ! ヒカゲチョウでした。
a-Resized__hikagechou__266 (2)

車に戻った所で、ワルナスビと・・・、
a-Resized__hana_warunasubi__297 (2)

タカサゴユリ(?)に 気付きました♪(^^)

 タカサゴユリはテッポウユリに似るが、茎が比較的太く丈夫で、丈が 1.5m ほどに生長するものもある。花期は7 - 9月、花長は 15-20cm、直径は 5cm より大きめと、テッポウユリよりも大型になる。また葉が細く、花は白を基調とするものの薄い紫色の筋が入り、花被片は6枚で(やはり根元がつながっている)、外側の花被片は橙褐色になり、花は横向きだが少し下に傾くことが多いとされる。
  ただし、本種はテッポウユリとの交雑種が多くまた変異も起きやすいと考えられており、たとえば花が純白でありながら葉が細く大型の個体が観察されるなど、その違いが外見からは判別しにくい場合も多い。ーー《ウィキペディアより》

a-Resized__hana_yuri__299 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています(-_^)-☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (9)


No title * by 笑
キイトトンボは今年まだ見ていないんので
見たいと思っています、
はくうんさんは慣れっこになるぐらい出会ってよいですね、
ツノトンボも子供の頃見たぐらいです。
いろいろ見つけて楽しい散策ですね~♪
お盆も終わったことだし、
私も散策開始しようかな~

おはようございます * by 山親爺
お心遣い、有難うございました
名前を覚えるのは難しいですね
まして、この年になると物忘れがひどく
教えられても右から左の一方通行ですから(苦笑)

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
ツノトンボって、珍しいのですね
初めてですが、てっきりトンボだと思いました
翅は、トンボそのものですが
触覚がとても長いですね
楽しませていただきました

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
笑さまは 主婦としての家事の他に、仕事・畑作りなどで お忙しいですからね・・・なかなか散策も出来ないでしょう^^;;
私の様な “サンデー毎日”に憧れるでしょうけど・・・暇を持て余すし・・・収入は無くなるし・・・で、なかなか厳しくなりますよ(^_^;)

山親父さん
そうですね・・・高齢になると、 何事も 新しく始めるのは 難しいですね。でも、認知症予防には、新しいことに挑戦して、脳を洗濯して 活性化しないといけませんよね。 ガンバリましょう!♪(^^)

フクジイさん
ツノトンボ・・・最初に出会った時は、ビックリしましたね@@
年に1-2回 出会いますが・・・奇妙な昆虫が居るものですね(^^)

No title * by miyakokoto
ご無沙汰になりました<(_ _)>

 今日は何となく気分も良くPCに向かえるようになりました。
本当に何もしたく無かったのです。
 今を逃すと又萎えてしまいます。喝を入れてゆっくりやって行き
ますので宜しくお願いします。

 色々のトンボ、蝶が見られて楽しいですネ
こちらも、シオカラトンボは見かけますが、他の珍しいトンボは
初めて魅せて頂きます!
熱中症にお気を付けて下さいネσ(゚ー^*)

No title * by とりこ
こんにちわ
シオカラトンボの事を、麦わらトンボと言うのは
メスの体を見て納得出来ますね~
麦わらに似てるような~

タカサゴユリは、ゆりでも雑草っぽい!!
強くて増えて、あまり好きではないです
なんて、個人的な発言  失礼しました

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakoさま
あれっ!
お元気になられたと仰るので 喜んでいたのですが・・・(^_^;)
波があるのですね?^^?
そうそう たまには活を入れるのも 良いですね(^^)♪
でも ゆっくり マイペースで いきましょう!
考え過ぎるのも 良くないですよ^^;;;;;

とりこさま
最初に、ムギワラトンボを紹介した時の 私の言い方が悪かったようで、多くの方が、 シオカラトンボの別名がムギワラトンボであると、誤解されているようです(><)

そうではなくて、 シオカラトンボの♀(雌)の別名が、ムギワラトンボなのです。 

あれあれ・・・野草のユリは、園芸種のユリの 生みの親ですよ!v(^^)v
野草は、園芸種より貴いと・・・私は考えています\(^o^)/

No title * by simosan
今晩は。

お盆の休暇を利用して楽しんできました。
向こうでは残念ながら自然を楽しむ時間はありませんでした。

こちらの方が自然が残っている感じでした。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
Simoさん  お帰りなさいませ m(_ _)m
ねぶたを見に、「ねぶたの家 ワ・ラッセ」 へ行かれたのですか?v(^^)
本当は、特別史跡「三内丸山遺跡」を見に行かれたのでしょうね(^^)♪

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
キイトトンボは今年まだ見ていないんので
見たいと思っています、
はくうんさんは慣れっこになるぐらい出会ってよいですね、
ツノトンボも子供の頃見たぐらいです。
いろいろ見つけて楽しい散策ですね~♪
お盆も終わったことだし、
私も散策開始しようかな~
2014-08-17 * 笑 [ 編集 ]

おはようございます
お心遣い、有難うございました
名前を覚えるのは難しいですね
まして、この年になると物忘れがひどく
教えられても右から左の一方通行ですから(苦笑)
2014-08-17 * 山親爺 [ 編集 ]

No title
白雲さん
おはようございます
ツノトンボって、珍しいのですね
初めてですが、てっきりトンボだと思いました
翅は、トンボそのものですが
触覚がとても長いですね
楽しませていただきました
2014-08-17 * フクジイ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

笑さま
笑さまは 主婦としての家事の他に、仕事・畑作りなどで お忙しいですからね・・・なかなか散策も出来ないでしょう^^;;
私の様な “サンデー毎日”に憧れるでしょうけど・・・暇を持て余すし・・・収入は無くなるし・・・で、なかなか厳しくなりますよ(^_^;)

山親父さん
そうですね・・・高齢になると、 何事も 新しく始めるのは 難しいですね。でも、認知症予防には、新しいことに挑戦して、脳を洗濯して 活性化しないといけませんよね。 ガンバリましょう!♪(^^)

フクジイさん
ツノトンボ・・・最初に出会った時は、ビックリしましたね@@
年に1-2回 出会いますが・・・奇妙な昆虫が居るものですね(^^)
2014-08-17 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
ご無沙汰になりました<(_ _)>

 今日は何となく気分も良くPCに向かえるようになりました。
本当に何もしたく無かったのです。
 今を逃すと又萎えてしまいます。喝を入れてゆっくりやって行き
ますので宜しくお願いします。

 色々のトンボ、蝶が見られて楽しいですネ
こちらも、シオカラトンボは見かけますが、他の珍しいトンボは
初めて魅せて頂きます!
熱中症にお気を付けて下さいネσ(゚ー^*)
2014-08-17 * miyakokoto [ 編集 ]

No title
こんにちわ
シオカラトンボの事を、麦わらトンボと言うのは
メスの体を見て納得出来ますね~
麦わらに似てるような~

タカサゴユリは、ゆりでも雑草っぽい!!
強くて増えて、あまり好きではないです
なんて、個人的な発言  失礼しました
2014-08-17 * とりこ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakoさま
あれっ!
お元気になられたと仰るので 喜んでいたのですが・・・(^_^;)
波があるのですね?^^?
そうそう たまには活を入れるのも 良いですね(^^)♪
でも ゆっくり マイペースで いきましょう!
考え過ぎるのも 良くないですよ^^;;;;;

とりこさま
最初に、ムギワラトンボを紹介した時の 私の言い方が悪かったようで、多くの方が、 シオカラトンボの別名がムギワラトンボであると、誤解されているようです(><)

そうではなくて、 シオカラトンボの♀(雌)の別名が、ムギワラトンボなのです。 

あれあれ・・・野草のユリは、園芸種のユリの 生みの親ですよ!v(^^)v
野草は、園芸種より貴いと・・・私は考えています\(^o^)/
2014-08-17 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
今晩は。

お盆の休暇を利用して楽しんできました。
向こうでは残念ながら自然を楽しむ時間はありませんでした。

こちらの方が自然が残っている感じでした。
2014-08-17 * simosan [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
Simoさん  お帰りなさいませ m(_ _)m
ねぶたを見に、「ねぶたの家 ワ・ラッセ」 へ行かれたのですか?v(^^)
本当は、特別史跡「三内丸山遺跡」を見に行かれたのでしょうね(^^)♪
2014-08-17 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]